5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【未診断】発達障害かもしれない人8【発達全般】 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :優しい名無しさん:2016/05/04(水) 15:48:18.56 ID:sHouZJvQ
自分が発達障害じゃないかと疑っているけれど、まだ診断を受けていない人。
これから診断を受けようと思っている人も、とりあえずは診断を受けるつもりがない人も、
発達障害について語りましょう。

【自閉症】
3歳位までに発症。他人との社会的関係の形成の困難 言葉の発達の遅れ 興味や関心が狭く特定のものにこだわることを特徴とする行動

【高機能自閉症】(AS)
上記自閉症の内、知的発達の遅れがない人

【学習障害】(LD)
知的発達に遅れはないが、聞く、話す、読む、書く、計算する又は推論する能力のうち特定のものの習得と使用が著しく困難

【注意欠陥/多動性障害】(ADHD)
年齢あるいは発達に不釣り合いな注意力、及び/又は衝動性、多動性が特徴

【広汎性発達障害】(PDD)
社会性の獲得やコミュニケーション能力の獲得といった、人間の基本的な機能の発達遅滞が特徴
自閉/ASと同じく、PDD/高機能PDDがある

上記以外にも色々な発達障害の考え方があります(スペクトラムなど)。

前スレ
【未診断】発達障害かもしれない人7【発達全般】
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/utu/1451349983/

【未診断】発達障害かもしれない人6【発達全般】
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1440770987/

【未診断】発達障害かもしれない人5【発達全般】
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1434036828/

2 :優しい名無しさん:2016/05/04(水) 20:53:46.59 ID:rQaJsvH4
>>997
>初カキコ失礼します。
>現在高校生でADHDだろうとここ5年くらいずーっと疑っているのだが、母親に話してもあまり取り合ってもらえず、父親は相当アスペルガーっぽくてあてにしていない。
>今までは4月生まれなので色々有利だったのと成績はよかったのであまり表だった問題を起こしていなかったのだが、最近になって自分一人で行動する機会が増えて正直キャパシティを越えていて生活がたちゆかなくなってきた。
>このままだと確実に社会からドロップアウトしそうだ。
>どうすれば親を説得して検査受けにいけるでしょうか?

【タイミングが悪かったから再掲するね】
いきなり病院ではなくて自治体の保健所とか市役所の福祉関連部署に相談すれば?
それならば保険請求もないから親に履歴が送付されないし

3 :優しい名無しさん:2016/05/04(水) 20:59:33.50 ID:5qopEyHv
>>2(>>997)
子ども時代変だと指摘されたり、スクールカウンセラーに相談したことないの?
受診のとき親に面談あるよ

4 :優しい名無しさん:2016/05/04(水) 21:59:00.98 ID:yqxn1h5J
>>2,>>3
レスありがとうございます。
市役所は遠すぎて致し方無いのですが相談電話くらいは活用してみようかと思います。
小学校時代から言動が浮いていて空気が読めないのでからかいの対象だったし、歩き方や話し方が変、面白いとよく言われていました。
仲良い子の一人が診断受けたアスペルガーですが、その子にはADHDだろうと断定的に言われています。
そのことは親に話していましたが、あなたの精神年齢に周りが追い付いていないだけ、みたいにえらく好意的に解釈されていました。
スクールカウンセラーに話すこともあるが、具体的に何かしようという方向に話を向けられなかったのは、自分の会話スキルが低いせいなのでしょうか。

5 :優しい名無しさん:2016/05/04(水) 22:03:55.15 ID:dmv5FCKZ
>>4
レアケースではあるけど、精神科方面教えてる大学で発達の相談を受け付けているところもある
(うちの自治体では公費負担があって実費千円くらいだったような)
あくまでも相談の範囲で、医療行為は無い

6 :優しい名無しさん:2016/05/04(水) 23:54:34.24 ID:5qopEyHv
>自分の会話スキルが低いせいなのでしょうか。
会話スキルでADHDだと思わせようとするのは人格障害ですね
年齢的に自意識が不安定なだけかもしれませんが

今はほんの少し変なだけで発達障害扱いで、過剰診断が問題になってるくらいだから
現在高校生で、これまでに発達障害の疑いで検査しろ等言われなかったのなら定型の可能性がきわめて高いです

繰り返しますが、今は誰でも発達障害と診断されます
治療効果はもちろんなく薬は毒になってる 
本人がファッション感覚や疾病利得で診断名を使って寒い目で見られるくらいかな

受診のこと、発達障害のこと含めて悩み全般、親のこと、スクールカウンセラーや>>5
相談にのってもらってはどうでしょう 

7 :優しい名無しさん:2016/05/05(木) 04:02:33.03 ID:gZUcIII9
リア充じゃなければ病気

8 :優しい名無しさん:2016/05/05(木) 05:54:20.39 ID:dG8uHa0b
>>7
世の中全体わりとこんな感じある
完璧に幸福でないならばあなたは反逆者です、市民

主観的に苦しんでる人の治療そのものを否定する気は一切ないけど、
「発達障害の診断を受ける」じゃなくて「暮らしにくさを解消する」ほうに
重点を置くことをつよく勧める

9 :優しい名無しさん:2016/05/05(木) 08:36:51.75 ID:zFNs4nIY
別に診断されてもADHDの薬出されてないし。
二次障害だか別個なんだかわからない躁うつの治療だけしてる。

10 :優しい名無しさん:2016/05/05(木) 08:57:12.88 ID:VFT8zknH
>>5
初めて聞きました。
自分の市か都内でありそうなら調べてみます
>>6
カウンセラーが解決する気がないんじゃないかと正直思ってるんですが、彼女のせいにしたくなかったので自分を責めるようなよくわからない書き方してしまいました。
小学校から私立の女子一貫校に通ってて、お世辞にも発達方面の知識がある先生はあまりいなかったです。
明らかにADHDかLDの傾向が自分より強い、典型的なジャイアンみたいな子が、今日まで放置されている位なので。
ADHDの知人が投薬でかなり生活しやすくなったと言っていたのを聞いて、診断を受けて投薬とか指導を受けられれば、忘れ物となくしものと言葉のすれ違いの悪循環から抜け出せるんじゃないかという期待を数年ぶりに抱いたので今、書き込んでおります。
進路は興味が強い医系に行きたいと思っているのですが、避けた方がいいのでしょうか…

移動でID変わるのでトリップつけた方がよいでしょうか?

11 :優しい名無しさん:2016/05/05(木) 10:08:26.15 ID:0STgx4lm
>>10
トリップは便利だけど、ここに入り浸るのを防ぐためにも単発で質問なり投稿した方が良いと思う
診断は医師しか出来ないし、この板に書いてあることはあくまでも「参考程度」に

12 :優しい名無しさん:2016/05/05(木) 18:51:51.72 ID:ls0zeRF+
>>10
典型的な神経症状態にみえる
そういう年齢だし気にすることはないが、
人生でキツイことツライことは発達障害なんてエクスキュースでは何も解消しない
覚せい剤で解決した気になるのは最初だけです

13 :優しい名無しさん:2016/05/05(木) 20:12:51.88 ID:P/eRsrei
どこにいても馴染めず浮いて友達とか知人とか全然いないけど発達障害なのだろうか
ネットの世界でも浮いてるし
他にも発達障害みたいな所が多々あって学生の頃は施設にいって何か調査して大丈夫とは言われたけど

14 :優しい名無しさん:2016/05/05(木) 20:22:01.21 ID:TYRg0B6J
>>13
本人的にどうしても譲れないようなこと、妙なことが多くて他人と衝突しがち、
トラブルが多いようだったら診断おりるかもね
発達障害に似たほかの病気というのも多いから、医者が客観的に判断しないと
何とも言えないとこあるけど

15 :優しい名無しさん:2016/05/05(木) 21:20:13.39 ID:NZ/bo7mB
>>14
ほかの病気とは?

16 :優しい名無しさん:2016/05/05(木) 21:27:17.23 ID:C8KptJU7
>>15
専門家や医師じゃないんだから、そんなこと突っ込んでも意味ないやろ
発達障害を啓蒙してる多くのホームページでも「精神科医でも診断は難しい」「他の障害と見分けがつきにくい」と紹介してんのに

17 :優しい名無しさん:2016/05/05(木) 21:33:34.05 ID:UcDWF/nk
どう見ても普通の人…統失(ただし人格が急変する)
見るからにおかしい人…鬱病
一見普通の人だが話したり作業したりするとおかしい人…発達

18 :優しい名無しさん:2016/05/05(木) 21:37:46.35 ID:P/eRsrei
基本人に向かって怒ったりはしない
なので自然に俺の回りから人寄ってこなくなる感じ
かなり鈍いので何が悪いのか解らないでもよく人からは変な人とは言われてる
今はヘルニアのせいで内職だけしてるが
前働いてたといか初めて働いてた所では中々大人の人とコミュニケーションが出来なくて辛かったかなり浮いてた若干それがトラウマになってるから働きたくないという
製造業なのに物が全然扱えないというね

19 :優しい名無しさん:2016/05/05(木) 21:45:23.35 ID:+z3UOhGf
馬鹿にしてるんじゃなくて素で聞きたいんだが、お前らどうやって生活を成立させてるんだ?

俺、嫁さん(奇跡的に俺を好いてくれた)と小さい子が二人いてなんとかぎりぎり働いてるん
だけどしんどくてしんどくて。

いつもいつも馬鹿なミス繰り返して、一見頭がよく見えるみたいだから「不まじめなやつ」
扱い受けて、馬鹿にされてクスクスされて、やがてマイルドだが心理的に効きまくる加害が来る。

20 :優しい名無しさん:2016/05/05(木) 21:46:31.20 ID:P/eRsrei
ここからはあまり関係ない話だけど
物とかもまともに扱えず何をしても通常以下なので小さい頃からゲームとか年頃の人がやること全然やったことないのもあるのかな
それで今も趣味も殆どないし内職や買い物する以外は部屋のベッドに籠ってるな本当に何もしない
たまたま2chしてたらこんなスレをみつけて今は書き込んでるけど

因みに兄貴は自閉症です

21 :優しい名無しさん:2016/05/05(木) 22:39:14.41 ID:/wcf+H/b
>>20
子供がかわいそう
発達は相手が好いてくれてても理解できない。
子供は多分ハッタツ、あなたはどちらにせよ手遅れ。子供を早期に療育を

22 :優しい名無しさん:2016/05/05(木) 22:39:31.31 ID:dX2tH2ix
>>13のレスからは自閉スペクトラムの悩みよりも、自己不全感や不安の方ー神経症圏の悩みの方が強く感じられます

私はネットでもどこでも馴染まず浮いて友達とか全然作らないけど自閉スペクトラム障害ではありません

23 :優しい名無しさん:2016/05/06(金) 00:23:25.50 ID:8ttdgCto
社会に出るのが怖くて引きこもりだよ

24 :優しい名無しさん:2016/05/06(金) 01:23:45.84 ID:kfyvunK1
だいたい仕事で発達障害者がするミスってのは「命令不足」なんだよ
人間ではなくロボットだと思って指示すると問題なく動く

たとえばプログラムは「いつまでに終わらせろ」とか「やっとけ」ではなく「いつから始めろ」と命令しないと動かない、始動しない
通常の人間は「これやっとけ」と言われるといつから初めれば間に合うかなんとなくわかる
つまりプログラムしなくても自動で補完してしまう

でも発達障害はロボットと同じでどのタイミングでどのプログラム(仕事)をスタートするか命令する側が設定しないといけない
障害とまでいかなくても締め切りを守れない、ギリギリになって始める人はあらゆる予定を「いつ終わるか」ではなく「いつ始めるか」で決めればよい

25 :優しい名無しさん:2016/05/06(金) 02:56:59.64 ID:8ttdgCto
お先真っ暗

26 :優しい名無しさん:2016/05/06(金) 08:45:53.99 ID:FtD6WZpe
自分が困ってるのかも良く分からない
助けてくれる人とコミュニケーションうまくとれない
なかなか難しいな

27 :優しい名無しさん:2016/05/06(金) 09:31:20.55 ID:zLR6ABsK
発達障害者といっても、障害も性格も
個性さまざまだから、周りも戸惑う。
マニュアル通りにはいかないし、
そもそもロクなマニュアルもないし。

28 :優しい名無しさん:2016/05/06(金) 19:06:36.34 ID:tVeQu6qH
発達障害でもアスペとADHDでは変な特性の向きが180度違うだろ
アスペが生真面目、ADHDが不真面目

29 :優しい名無しさん:2016/05/06(金) 19:57:03.90 ID:o45N2aaN
ASDは等速直線運動で
ADHDは気体の分子運動だろ

30 :優しい名無しさん:2016/05/06(金) 20:19:40.70 ID:KLz9s7BO
どっちの傾向も強く出てる自分は
たしかに真面目で不真面目としか言いようがない
地味系クズが正しいか

31 :優しい名無しさん:2016/05/06(金) 21:22:31.53 ID:nwBEM0Ep
自分が何なのかわからないや。
学生の頃から調理実習とか文化祭の準備とか苦手で、自分が何したらいいのか全くわからなかった。
いつもクラスで浮いてていじめの的だった。
言葉の裏や空気は読めるんだけどなあ。
ADHDだけは診断済。
でも特徴はどちらかというと短期記憶が弱いこと以外はアスペっぽい。

32 :優しい名無しさん:2016/05/06(金) 21:55:21.33 ID:5QjzSYv9
>>31
気持ちわかる。お互いなんとか生きてゆこう。

33 :優しい名無しさん:2016/05/06(金) 23:43:33.54 ID:tVeQu6qH
本来は対人関係で状況に応じて器用に立ち振る舞わなければならないのが
出来ないのが発達障害だな
ただ真っ直ぐだけでも好き勝手だけでもダメ
何が共通するかと言えば周囲の観察力が足りなかったり仮に分かっていても状況に合わせて動けない
サッカーで敵チーム選手を避けてドリブルやパス回し
あるいはテニスや卓球で難しい球が来ても相手のフィールドに入れるように打ち返す
そういうのが出来ない

34 :優しい名無しさん:2016/05/07(土) 00:46:46.03 ID:hNjkmac7
>>33
「うす口ペラ子」での対応もまずいんだろうね。

35 :優しい名無しさん:2016/05/07(土) 00:48:45.89 ID:hNjkmac7
>>31
イジメと、発達は関係ないってさ。
理不尽な事を言われた時に「なにくそ!」と思えないから、
イジメにあうんだって。

36 :優しい名無しさん:2016/05/07(土) 01:13:38.53 ID:8s4ahuHG
>>35
> 理不尽な事を言われた時に「なにくそ!」と思えないから、
> イジメにあうんだって。

いや発達障害でもそれは思うだろ・・・w
思えないのは知的障害とか重度自閉とかじゃねえの。

37 :優しい名無しさん:2016/05/07(土) 01:18:31.25 ID:YzYEvoc9
やっぱりいじめられやすいのは発達障害の可能性はあるな
なんか変で弱そうなのが目をつけられやすいから

38 :優しい名無しさん:2016/05/07(土) 01:38:27.92 ID:1oJM+rR+
>>37
あると思う。昔からなにか自分の中でおかしいなというのはあったけど、脳の障害だとわかってほっとした。
なにか自分が許せるというか。

39 :優しい名無しさん:2016/05/07(土) 01:39:46.18 ID:liX83lP4
二次障害で鬱になってると「なにくそ」なんてとてもじゃないが…。

40 :優しい名無しさん:2016/05/07(土) 01:58:34.11 ID:YzYEvoc9
やっぱり白黒つけた方が楽になるのかなあ
知らずにいる或いは認めそうとしない人が自分の周り見ても多いな

あと
鬱になる人の中で原因となる何か強いストレスを浴びたなら別だけど、多くの人が何ともない通常の環境で鬱になる人ってのも何かある気がする
そういうのは昔は感じやすい神経質な人だからで済ましてきたけどそれって今風でいうところの・・・

41 :優しい名無しさん:2016/05/07(土) 11:04:10.37 ID:B26aTI10
花粉症と同じで、ストレスへの耐性限度値ってのがあって
日常の小さいストレスでも、積もり積もればいつかは限界値を超える、
って感じかと思う。
発達の人は、普段の小さいストレスも数が多いから鬱になりやすいのかもね。

42 :優しい名無しさん:2016/05/07(土) 13:33:40.04 ID:EjIlM06H
ワガママだったり反省できないのは発達障害と結構関係あるよね?

43 :優しい名無しさん:2016/05/07(土) 15:48:02.50 ID:61UqeoUg
ワガママてことは要求水準が高くて、でも現実は当然思い通り物事が進むわけでなく
だからいちいちストレスに感じてしまうのか
あと、まっいっかて済ますようなことも絶対に絶対に許せんゾーて思う性格もストレスたまりそう

44 :優しい名無しさん:2016/05/07(土) 16:04:20.22 ID:hNjkmac7
>>37
変で「弱そう」だから、いじめやすいらしい。
変でも、ちょっかい出された時に跳ね返す雰囲気があれば、次からはちょっかい出されないんだって。

45 :優しい名無しさん:2016/05/07(土) 16:59:59.01 ID:R6PsSyJu
変で悪知恵が働く奴が
変で生真面目で弱い奴をいじめてる構図

両方発達障害又は性格障害

46 :優しい名無しさん:2016/05/07(土) 19:02:02.61 ID:uytLLY0S
健常者が引っ張られて加害者グループが大きくなる感じかね
発達障害同士だといじめグループ作る前に内紛でバラバラになりそう
「テメーやり過ぎだろ」「それ法律違反じゃね」「何だとコラ」「そもそもいじめという呼び方がおかしい」「あの子をいじめる正当な理由が無い」とか

47 :優しい名無しさん:2016/05/07(土) 19:55:49.76 ID:YzYEvoc9
それ2ちゃんでもよく見かけるが発達障害の中でもアスペルガーの集団でないの
ADHDだとだいぶ違う
ちょっかいだしてふざけ出すのでは

48 :優しい名無しさん:2016/05/07(土) 22:10:18.28 ID:gP2IwlUF
いじめられてても、いじめなのか冗談なのか曖昧に感じて混乱するわ

49 :優しい名無しさん:2016/05/07(土) 22:19:52.57 ID:61UqeoUg
w
ああそんなだから
事なかれ主義な学校の先生もいじめで重大な事故が起こっても事後調べに対して
「ふざけあってると思った」ってスルーした釈明するんだよ

50 :優しい名無しさん:2016/05/07(土) 22:25:07.04 ID:gP2IwlUF
そんなこと言われても気付くのが難しいんだもの

51 :優しい名無しさん:2016/05/08(日) 01:47:24.60 ID:qZ6tKw8/
自分もイマイチ冗談と本気の区別つかないときあるけど
さすがに鞘ついた小刀で刺されたり
こっち女一人なのに男子5〜6人の集団にぼこぼこにされたり(他の男子もみんな集まって笑ってる)
机とランドセルを廊下に投げ捨てられたりしたら
いじめなのはわかるんだorz
学年中の男子に臭い汚いバイ菌学校くるなって言われてて、雑巾投げつけられたりもしたけど
なんであんなにいじめられたんだろうな。

ADHDとは診断されているもののアスペも否定されたわけではないし、未だに発達なのか親のしつけが悪かった(というよりまったくされなかった)のかわからないや。

52 :優しい名無しさん:2016/05/08(日) 02:37:50.35 ID:1L8GsLeM
自己評価が著しく低いなら、それの治療を重点的にする。
薬効かないならさっさと止めて非薬物療法に切り替える。
何の障害かはいずれわかると思うよ。

53 :優しい名無しさん:2016/05/08(日) 09:28:07.02 ID:yA1m1qhH
>>51
典型的な発達障害でしょ親のしつけでは全くない
いじめは悪いことだけども子供は倫理観や遠慮というものが少なく、誰かが変だとか反撃してこないと感じたら本能的に排除したりいじめようとするからな
ADHDとのことだけどその描写だとおそらくは多動は少なくて不注意が目立つ鈍重な見かけのADDタイプなのかな
表情や姿勢も健常者にあるようなピッとした適度な緊張感がなく、ぼぉっーとした昼行灯な印象
服や持ち物もよれよれな上にあちこち汚してるなどだらしない
そんな子は実際クラスに居た
またちょっかいを出されても反応が鈍いから子供らはその子をいじめても反撃してこないからと遊び的にいじめるの

54 :優しい名無しさん:2016/05/08(日) 13:21:47.57 ID:xwUCWXl6
サイクリングウェアを着るときに、パンツとシャツの後ろ前を間違えた。
確率2/4。並の子ども以下ではないだろうか。

55 :優しい名無しさん:2016/05/08(日) 13:31:42.32 ID:6AL5I5Bt
1/4ではなかろーか。

56 :優しい名無しさん:2016/05/08(日) 13:32:17.70 ID:6AL5I5Bt
1/2*1/2=1/4

57 :優しい名無しさん:2016/05/08(日) 13:32:52.47 ID:wobagwT1
服装などちゃんと装備したサイクリング行けるなら幸せな立場な証拠
あれはちゃんとやるとお金のかかる趣味だからなw
ジャージの前後間違えは些細なことで自転車ではむしろルールを愚直までに守り注意を向けて事故に十二分に注意しないといけない
特に多動や注意欠陥傾向があればなおさら

58 :優しい名無しさん:2016/05/08(日) 13:34:33.23 ID:xwUCWXl6
ん?4枚着て2枚間違えたから、それでいいでしょ?
さらにまた間違えたかと思ったw

59 :優しい名無しさん:2016/05/08(日) 13:51:22.46 ID:wobagwT1
w
上シャツと下パンツで正・誤の組み合わせ表
上○下○
上○下 ×
上 × 下○
上 × 下 ×
このどれか4通りのうち一度着に一通りしかとりえない
なお着直して二度とも間違えたならその二乗

60 :優しい名無しさん:2016/05/08(日) 18:25:51.73 ID:HkKEQoN4
サイクリングの人まだ帰ってきてないのかな

61 :優しい名無しさん:2016/05/08(日) 20:00:04.91 ID:iNGVI9W3
>>46
うん。上に書いた方の仕組みで発生していくんだって。

ちょっかい出す→ 言い返してこない → またちょっかい出してみる → やっぱり言い返してこない→ だんだん周りもマネしはじめてくる。。。

これがイジメの仕組みなんだって。

【続く】

62 :優しい名無しさん:2016/05/08(日) 20:00:53.86 ID:iNGVI9W3
>>46

63 :優しい名無しさん:2016/05/08(日) 20:03:05.39 ID:iNGVI9W3
>>46
【続き】
集団で、必ずしも「変わった人」がいても起こらない場合がある。
それは、後者の人々がいた場合。
「テメーやり過ぎだろ」「それ法律…
のような人が多くいた場合。

64 :優しい名無しさん:2016/05/08(日) 20:13:26.44 ID:epGde+kR
>>60
大丈夫ですよ。

65 :優しい名無しさん:2016/05/09(月) 12:02:37.62 ID:cS1kfbbs
ある人に対して、一回わだかまりができてしまうと、普通に接するようになるまでにとても時間がかかる

感じる力が弱いから?常識がないから?自分の感覚に自信がないから?
考えることで補おうとするので、考えすぎて疲れる。

この辺て、発達障害の症状でしょうか?

66 :優しい名無しさん:2016/05/09(月) 14:52:27.70 ID:hJHp9ZVG
>>65
自閉傾向特有の考え方、感覚がベースにある人の話だとして

もともと世間の常識というものをすんなり受け入れにくい
生きる上で仕方ないものとは思ってるが、本心からは納得してない
ので
相手の方が常識的な対応をしたというときでも
なかなか自分の中で納得して折れるということができない、
それでわだかまりが氷解せずにいつまでも残ってしまう

というのなら考えられるかな

とは言え、どういう状況で自分の中にわだかまりとして残ったのか、
もっと詳しい話を聞かなきゃ何とも言えないし
当人だけじゃなく双方の言い分や行動を第三者視点で見たりしてないと
本当に正確で客観的な判断とは言えないだろうけど
珍しいことではないと思うし、健常者でもそうなりやすい人はいるよ

67 :優しい名無しさん:2016/05/09(月) 19:08:48.73 ID:100zxLcP
>>66
ありがとうございます。
ネットの自己診断では、自閉の傾向がかなりあると診断されます。
具体的なわだかまりの例ですが、妹と些細なことで喧嘩して、
そのことを年単位で引きずりました。その前から溜まっていた
とかではなく、ホントに些細なことの単発でです。
喧嘩の後、私が進学して家を出て、久し振りに会ったとき、
妹は普通に接してきたのですが、私は敵意も憎しみもないのに
何故か口を開くことができませんでした。
何に支配されているのか分かりませんが、目に見えない何かに縛られているような感じです。

68 :優しい名無しさん:2016/05/09(月) 21:53:42.93 ID:iDfKBk0f
身体の発達が遅れてて20代なのに中学生くらいの体つきなんですが
これは発達障害と関係ありますか?

69 :優しい名無しさん:2016/05/09(月) 22:04:53.12 ID:C9teyLUb
>>68
ありません

70 :優しい名無しさん:2016/05/09(月) 22:12:12.71 ID:AVGHmsmn
>>68
内分泌科へ行って成長ホルモンと性腺ホルモンの数値をはかってもらうべき

71 :優しい名無しさん:2016/05/09(月) 22:25:49.21 ID:Q9zXTSi/
>>68
性別のこと、偏食少食だったとか、痩せ=美とか大人になりたくない心理とか、
体操やバレエやってたとか、そういうのは多いよね
あと虐待も発育遅れるみたいね

72 :優しい名無しさん:2016/05/09(月) 22:26:27.01 ID:iDfKBk0f
>>69
ないんですか
どれだけ鍛えても筋力が全くつかなくてヒョロヒョロだとか
そういう話をしている発達障害の人の例をいくつか見たことがあるので
発達障害と身体の発達は何かしら関連性があるのかと思ったんですが

>>70
教えてくれてありがとう
検査費用がそれほどかからないのなら考えてみます

73 :優しい名無しさん:2016/05/09(月) 22:40:14.39 ID:C9teyLUb
>>72
今後定義が変わるかもしれない
私もチビだけど父親もチビで、明らかに遺伝だから疑問に思った事無いや

74 :優しい名無しさん:2016/05/09(月) 22:51:57.55 ID:iDfKBk0f
>>71
確かに偏食+小食でした、大人になりたくない心理も小学生の頃からずっと抱えていました
家庭環境は悪かったのですが虐待まではいかなかったように思います

発達障害よりも、食生活とか心理面の影響が大きいんでしょうか

>>73
なるほど…
私の父親も私と同じく子供っぽい体型です
その上未診断ですがもろに発達障害の特性がある人なので
偶然かもしれませんが何か関係があるのではと思ってしまいます

75 :優しい名無しさん:2016/05/09(月) 23:54:31.48 ID:sPt5Piwe
身体も心も幼い作りの体質なんだよきっと
どちらが原因とかでなく全体としてそうなの
そういうものとして受け入れればいい

76 :優しい名無しさん:2016/05/10(火) 05:26:19.79 ID:6N/rb3K4
一見しておかしいようなのは性染色体とか成長ホルモンの問題かもよ
二次性徴がちゃんと来てれば問題ないはず
自閉症スペクトラムだと見た目が変に幼いっていうのはあるけどね
いつまでも中学生くらいのような外見&印象な人が多い

77 :優しい名無しさん:2016/05/10(火) 06:49:49.10 ID:O4BELSEh
それは、
身体的には普通でも心理的内面が投影される表情などが幼いからそう印象をもつのか、
それとも体質として又は顔の造形としてそうなのか
は峻別して評価しないとなんとも言えないなあ

78 :優しい名無しさん:2016/05/10(火) 08:14:53.83 ID:ztS1J9F7
個人的な経験からだけど、幼い顔つきの女性ほどしっかりしてて、大柄な女性ほど打たれ弱かったりする

79 :優しい名無しさん:2016/05/10(火) 09:50:03.29 ID:oiQyE2zy
「そういう傾向」があるのかもしれないけど、自分はまさしく典型的な例外。
子供の頃から、オトナ顔なのが嫌だったなぁ。

80 :優しい名無しさん:2016/05/10(火) 20:52:37.23 ID:5uurcr4l
>>24

だれも「今でしょ!」って言ってあげないのかよ。

81 :優しい名無しさん:2016/05/10(火) 20:54:39.04 ID:5uurcr4l
>>35

イジメってことすらきづかないんだなwwww

82 :優しい名無しさん:2016/05/10(火) 23:19:51.95 ID:O4BELSEh
>>79
アスペはフケ顔
ADHDは幼い顔
でないかな

83 :優しい名無しさん:2016/05/10(火) 23:47:51.77 ID:/bQMDC4H
逆じゃない?

84 :優しい名無しさん:2016/05/11(水) 00:21:11.68 ID:j7jMEWwy
同僚にアスペいるけど異様に若く見える
まさに中身の幼さが顔つきに出ている感じ
スタイルも顔も悪くないのにスーツが七五三みたいに見える
本人は喜んでるけど褒め言葉ではないんだよな

85 :優しい名無しさん:2016/05/11(水) 00:47:21.52 ID:NPLVrtLW
併発な自分は…プラマイゼロか。

実際は10以上幼く見られるorz

86 :優しい名無しさん:2016/05/11(水) 00:56:54.99 ID:kIjpq6xb
×若い
○垢抜けない

87 :優しい名無しさん:2016/05/11(水) 01:02:50.91 ID:j7jMEWwy
垢抜けないというのとも少し違う
多分見た目気を使ってるしそこそこおしゃれな人なんだけど顔つきと挙動が歳相応じゃないんだよな

88 :優しい名無しさん:2016/05/11(水) 01:12:39.20 ID:kIjpq6xb
見た目に気が使えるのはADHD寄りというか
ADHDの方が美人多いっぽい
アスペ分高いとキモい

89 :優しい名無しさん:2016/05/11(水) 01:12:54.80 ID:NPLVrtLW
バカっぽい
ガキくさい
頼りない

って見えるんだとおも

90 :優しい名無しさん:2016/05/11(水) 01:38:23.57 ID:d3ExL/ua
中卒、ADHD、鬱、LD、アスペ、難病 今まで生きてこれたのが奇跡だな。

91 :優しい名無しさん:2016/05/11(水) 01:40:31.07 ID:d3ExL/ua
俺なんか45で20代って言われるよ

92 :優しい名無しさん:2016/05/11(水) 01:50:54.80 ID:kIjpq6xb
37で中学生って言われた
チビなだけで顔をよく見ると若くは無いんだけど
服装が野暮ったいからだな

93 :優しい名無しさん:2016/05/11(水) 01:55:02.83 ID:jmcmobpv
自虐バトルで格付け?

94 :優しい名無しさん:2016/05/11(水) 02:03:54.81 ID:3J8VNXc/
中学生に見られる奴はヤバすぎ
年相応の化粧と服装が全く出来てない証拠だよ
良い意味で若く見られる人は20代に見られる
年齢職業不詳の怪しい奴は中学生に見える

95 :優しい名無しさん:2016/05/11(水) 02:09:01.56 ID:kIjpq6xb
化粧はどうしても必要な時だけするけど
肌が過敏過ぎて無理、つらすぎる

96 :優しい名無しさん:2016/05/11(水) 02:28:55.84 ID:MJsyFUJi
>>82
逆だよ、というか
アスペは奇妙な感じの童顔
ADHDは普通

97 :優しい名無しさん:2016/05/11(水) 06:58:08.78 ID:TJPQdDP3
男性はは若く見られるとプライドが許さないのとなめられるので困るけど
女性なら若く見られるのはご褒美だろ仕事してたらあれだけども

98 :優しい名無しさん:2016/05/11(水) 06:59:42.23 ID:MJsyFUJi
>>87
>>89
>>92
グサっとくる言い方になるだろうけど「幼稚」って言葉がぴったりなんだよな

99 :優しい名無しさん:2016/05/11(水) 07:01:53.60 ID:N+hRX8zG
異様に老けているのと幼稚に見えるのがいるような気がする

100 :優しい名無しさん:2016/05/11(水) 07:53:19.99 ID:HcY7W6Vw
もう何でもありじゃねーかw

101 :優しい名無しさん:2016/05/11(水) 08:02:03.90 ID:6D1+dOER
健常者の考える普通を尽く外れるのが発達障害だからな

102 :優しい名無しさん:2016/05/11(水) 10:43:24.63 ID:4PGGbiTp
上にも書いている方いるけど
文化祭の準備、ツラかったー
動かないとまた、陰口言われるのが怖くて
人の話を真剣に聞いてるフリしたり
ゴミ捨て行ったりムダに動いていたなぁ
合唱コンクールとか
中、高の修学旅行もすごく辛かった
体育祭も…
体育そのものが全くダメだったから、
今日朝から体育があると思うと朝から
本当に憂鬱だった。

そんな特徴の子が集まる高校とかあれば良いのにな。そんな子みんなが、楽しく通える学校
そんな学校あったら、かえって受験勉強頑張ったかも(笑)

103 :優しい名無しさん:2016/05/11(水) 14:45:01.12 ID:YYYUHX3Q
>>102
運動会や文化祭や合唱コンクールなどの学校行事の全てが嫌いだったよ。
ホント、うんざりでしたね。

今思えば、日本の学校教育は無駄や愚かな行為が沢山あると思えます。
根本から変えないと、心身が健全な子供は育たないと思いますね。
もちろん、親の協力も必要ですが。

104 :優しい名無しさん:2016/05/11(水) 14:47:19.41 ID:dLGUTFpZ
発達障害なのに、そんなに病むほど他者と自分を比べられるって変だね

105 :優しい名無しさん:2016/05/11(水) 15:02:17.03 ID:DZg+XKGY
知的障害と違うし・・・

106 :優しい名無しさん:2016/05/11(水) 15:55:36.00 ID:rIl8ylry
発達で部屋が汚い人って、部屋全体が汚い人の方が多い?
自分は散らかってる部分は散らかってて趣味のスペースは片付いてるっていう感じなんだけど

107 :優しい名無しさん:2016/05/11(水) 16:52:31.12 ID:DZg+XKGY
>>106
一般的な感覚では見た目ありえないほど汚いけど
自分にだけは一応心地よい部屋になってることが多いんじゃないか?

108 :優しい名無しさん:2016/05/11(水) 17:18:22.78 ID:4PGGbiTp
>>103
お返事嬉しいです
学校行ってる時に出会って、ツライよねって
お話したかったな!
学校に関して、本当にそうですよね

>>106
一部屋全部、物置のようになってる部屋がありますね
恥ずかしいですが

109 :優しい名無しさん:2016/05/11(水) 18:28:18.03 ID:DZg+XKGY
幼稚園から落第や飛び級があるフランス - NAVER まとめ
http://matome. naver.jp/odai/2136161423169079101

フランスの幼稚園と小学校、日本との学校教育の違い - NAVER まとめ
http://matome. naver.jp/odai/2139142055165049201

あちらは入学式など儀式っぽい形式ばった行事、集まりなどは全くなく
新学期はいきなり始まるんだそうだw 実に合理的w

確かによくよく考えたら要らないよなあ・・・w
集団意識を高めるだけに存在してる感じかね

110 :優しい名無しさん:2016/05/11(水) 18:39:29.39 ID:6yY9MyW/
なんかフランス持ち上げ流行ってんのかな
留年システムはやっぱり生徒の自尊心を損ねるし低学年以外で効果がなかった、って
調査とデータに基づいて考え直し始めてるあたりはフランス教育行政確かに合理的だけど
日本で理想化されるほど夢の教育システムでは決してないと思うよ

111 :優しい名無しさん:2016/05/11(水) 19:15:17.76 ID:HcY7W6Vw
(´・ω・`)桜の下で撮った入学式の集合写真は良いものだよ
(´・ω・`)来賓の長い挨拶はイラネ

112 :優しい名無しさん:2016/05/11(水) 20:24:35.80 ID:E2m1Ea70
>>110
理想とは思ってない
フランスも日本も

113 :優しい名無しさん:2016/05/11(水) 22:12:17.68 ID:DZg+XKGY
>>110
そのまま日本に持ち込めばいい夢のシステムだなんてことは誰も言ってない

114 :優しい名無しさん:2016/05/11(水) 22:57:15.32 ID:CaJ/wjdm
>>110
おそ松さんがなぜ受けているのか

115 :優しい名無しさん:2016/05/11(水) 22:57:47.93 ID:kIjpq6xb
修学旅行と文化祭は激しくいじめられていい思い出が無いw
当然写真も無しw
班行動なのに露骨なぼっち

116 :優しい名無しさん:2016/05/11(水) 23:15:21.64 ID:E2m1Ea70
集団行動自体大嫌いだったし
高校の修学旅行は仮病使ってやすんだよ

117 :優しい名無しさん:2016/05/12(木) 00:56:20.63 ID:DUN4gzQz
いつかの宿泊研修の2人きりの無言空間と部屋割りに至るまでのあれこれは今でも申し訳なく感じるし悲しくなる思い出

118 :優しい名無しさん:2016/05/12(木) 01:37:37.17 ID:nYhXgoYr
メンクリで訊いたら「専門じゃないからわからない」と言われた。
精神科医って専門じゃないの?

119 :優しい名無しさん:2016/05/12(木) 01:47:07.34 ID:NDknwXdh
>>118
恋愛相談が得意な占い師もいれば商売運を占うのが得意な占い師もいるから

120 :優しい名無しさん:2016/05/12(木) 03:01:34.58 ID:Hz+7t146
>>118
それいい医者
大抵ブライドが高いから、治らないのは患者がわるい の不適切治療する。

121 :優しい名無しさん:2016/05/12(木) 05:09:34.28 ID:jflvd08L
>>118
今それなりの年数やってる精神科医だと、医学生〜研修医時代は
「発達障害は大人になったら治る、成人期の発達障害は存在しない」って
教えられてた世代、でもここ数年くらいで割と急に
「やっぱり成人期もあるってことになったから、あとは精神科で対応してね」
ってなった
だからまた新たに勉強し直さないといけなくなってる
やる気ある人は勉強して新患受け入れたり、コンサータ処方の登録医になったりしてるけど
やる気ない人はそう言ってよそに投げちゃってる

長期の不況に加えてリーマンショック以降、メンクリ患者は更に増え続けてるので
もともと新しい障害に対応しきれないっていう事情もあるけど
どこの精神科でも同じように診てくれるわけではないので
やる気無さそうだったら他行ったほうがいい

122 :優しい名無しさん:2016/05/12(木) 08:30:02.83 ID:FyaOFAPS
社会に余裕がなくなるとともに求められるハードルが高くなったから
昔は、○さんは変だけどもまあいいいよとか、仕事しなくてもいいからとか許されてたのが
今は、受け皿にそうした「のり代」がなくなったから、発達障害傾向の人が弾き出されあぶり出されて
メンタル科の門をたたくのだろう
この傾向は今後も続くだろうな
今詳しい医師が少ないということは逆に言えばそちら方面に明るければ今後稼げるということだから勉強したらいいのに

123 :優しい名無しさん:2016/05/12(木) 08:52:05.39 ID:jflvd08L
発達障害の中でもADHDだけにようやく専用の薬が少し出たくらいで
LD、ASDに関しては薬もないから、さして儲けにはならないと思う
出来ることといえばデイケア、カウンセリング専門の部門を併設して
自費をぼったくるくらいか?(すでにそんな手法でウハウハなところもあるようだが)

124 :優しい名無しさん:2016/05/12(木) 08:53:12.70 ID:jflvd08L
日本の精神科は世界的に見ても、かなり投薬に依存した治療がメインになってる

発達障害に一番必要なのは生活上の指導、アドバイスなどだろうけど
日本においてそれらは精神科医の仕事とは言えなくなってる現実がある

精神科医=投薬マシーンとよく揶揄されてるが、本当はそこからの
根本的な脱却を図らないといけないだろうな
(ドイツなどでは抗うつ剤に頼らない鬱の治療法が出てきてるという報道もあったが)

ただそれはかなり大変な作業だろうし、そこまで根性と熱意のある
医者ばかりでもないだろう
もともと精神科医は「他科へ行けなかった落ちこぼれの行く科」とも言われてるし

125 :優しい名無しさん:2016/05/12(木) 09:00:10.19 ID:jflvd08L
それでなくても日本の医者というのは全体的に、ソーシャルスキルや
患者へのメンタルケアなど、対人部分、コミュニケーション部分をおろそかにした
教育しかされててきてないので、今でも患者の気持ちを考えられない医者、
相手の立場に立てない医者、失礼な言動をする医者というのが珍しくない

そんな医者自らが細かい対人関係の指導をと言っても、まず無理がある
最近、医大でもようやくそのあたりの教育を始める動きがあるようだけど
世代交代にはまだまだ時間が掛かるだろうし、そもそも医者自体が
アスペ率高いとも言われてるからあんまり期待は出来ない気がする

そこらへんは心理やソーシャル方面の専門家と棲み分ける形でもいいから
保険使って誰でも安く指導が受けられるようになるといいよね

126 :優しい名無しさん:2016/05/12(木) 09:23:17.69 ID:wpHcV5re
とにかく「医者は自分より無知だ」って信じたい子おるでしょ

127 :優しい名無しさん:2016/05/12(木) 10:57:51.80 ID:p9n376ka
>>104
103を書いた者ですが、あまり言いたくないですが発達障害と知的障害と精神病を患っています。
専門医曰く、知的と精神に関しては軽いみたいですが。

いろいろ障害あるせいか人一倍敏感で、やたらと病んでしまいます。

>>106
掃除を殆どしないため、部屋には埃が溜まっています。
本棚は本を綺麗に並べないと気がすまないので、整っています。
パソコンなどの棚には棚が壊れない程度に散らかってます。

>>108
自分もお前さんと同じ様な悩みをもった人と出会って話をしたかったね。
でもリアルで出会えなくても、ここしてネットで話せるだけでもありがたいです。

>>115
あるある。
文化祭(我が校では学校祭と言ってた)では奇人変人扱いを受けるし、修学旅行に行っても邪魔物扱いを受けて、集団行動の時以外はほぼ単独行動でした。

128 :優しい名無しさん:2016/05/12(木) 11:06:28.12 ID:p9n376ka
>>109
日本は戦前や戦時中の軍国主義を引きずっているせいか、集団行動や集団意識にこだわってしまうのだろうね。
故に、発達障害のようなはみ出し者が叩かれてしまう結果になるのでは。

129 :優しい名無しさん:2016/05/12(木) 12:15:55.08 ID:NDknwXdh
イライラが多く、無意識で「うるせーな」とか言ったり、1人事が多く「死ね、死ね」とか呟いたり、夜中に発狂したり、過去のいじめがフラッシュバックします。
発達障害ですかね?

130 :優しい名無しさん:2016/05/12(木) 14:35:20.38 ID:FyaOFAPS
あるある。たくさんいると思うから安心したらいい

ただ、いじめなどの負の情報に対して頭のなかでうまく処理できるかどうかも
気持ちの持ち方だけでは何ともならない能力のひとつなんだろうと思う
大きな音に過敏な人、いつまでも気に病む人、とそうでない人がいるみたいに
フィルター、ノイズリダクション、ガベージコレクションなど情報機器に実装されている機能の性能と同じく
人間の脳にも似たような機能があってあって性能の良し悪しの違いがあると思う

131 :優しい名無しさん:2016/05/12(木) 15:36:50.29 ID:sriGP5Wq
>>130
神経質な所にこだわりがあるんですよ(物の配置、物の傷)
決まり事が間違ってると追求したりして 多分、鬱も入ってるんでしょうね

132 :優しい名無しさん:2016/05/12(木) 15:37:42.13 ID:sriGP5Wq
↑変なところの間違い

133 :優しい名無しさん:2016/05/12(木) 16:02:43.74 ID:kARP011Y
>>129
それ普通のイジメ経験者が厨二時代に突入したというだけでは

134 :優しい名無しさん:2016/05/12(木) 16:40:46.65 ID:p9n376ka
>>131-132
同じ感じかも。
自分も神経質でものすごいこだわりが強い性格。

135 :優しい名無しさん:2016/05/12(木) 17:03:47.85 ID:dQza1Xc1
>>134
人ごみや雑音が苦手で情緒不安定、多動傾向、掃除はしなくても平気だけど整理整頓は病的にする。頭がおかしくなりそうだ

136 :優しい名無しさん:2016/05/12(木) 17:05:40.31 ID:dQza1Xc1
↑131です

137 :優しい名無しさん:2016/05/12(木) 17:09:45.22 ID:p9n376ka
>>135
多動傾向は全然無いけど、他の部分(人混みや雑音が苦手、部屋の掃除はしない、整理整頓・たとえば本棚の本を綺麗に並べないと気がすまない。など)はほぼ同じだ。

138 :優しい名無しさん:2016/05/12(木) 18:32:16.50 ID:FyaOFAPS
>>131
>物の配置、物の傷
これはまあいいとしても
同じことを対人関係にも求めてない?対人でそういう感性で物を言ったら人によっては嫌われるかもしれない
特にいい加減な人w

139 :優しい名無しさん:2016/05/12(木) 18:39:15.96 ID:dQza1Xc1
>>138
基本的に自己満足だから他人がどんな人間でもいい

140 :優しい名無しさん:2016/05/12(木) 18:52:44.88 ID:FyaOFAPS
>>139
他人のことも自分のことも同じくらい大切なものと考えられたら幸せになれると思う
ただそうするにはメモリーを大量に消費するため容量が足りなくてなかなか出来ないのだけど

141 :優しい名無しさん:2016/05/12(木) 19:00:07.19 ID:dQza1Xc1
>>140
そんな人間だったら精神科には通わないけどね

142 :優しい名無しさん:2016/05/12(木) 19:07:42.83 ID:x+lwg3PT
>>128
なぜ軍国主義と決めつけて引き合いに出すのか分からん

143 :優しい名無しさん:2016/05/12(木) 19:34:52.48 ID:jflvd08L
>>142
やたら整列させたり、一斉に礼、気をつけ、休めなどをさせる習慣
マスゲームさせてきれいに揃う様子にご満悦、集団で組体操、
子供に集団での典礼儀式を強制といったことは、ほとんどが軍の習慣から来てるのだよ
戦争知らない世代は自然と受け入れちゃってることだけど
傍から見てると異様だし、日中韓朝鮮あたりが特に好む習慣でもある
それ以外の地域ではまずやらないことだし、やったら「軍隊か!」と怒られる

小さい頃から自然にやらされすぎて感覚がマヒしてるかもしれないけど
ほとんどが軍隊由来の習慣だということは一応知っといたほうがいいと思う

144 :優しい名無しさん:2016/05/12(木) 19:55:41.54 ID:FyaOFAPS
>>141
二次障害発生したら根が深くて手遅れか悲しいな
パソコンみたくメモリー増設できればいいんだけどな
そうすれば見えないものが見えてきて今までの考えを修正するための下地が出来る
正常な人で普段は多少のことには眼をつむる温厚でも忙しくて余裕がないと些細なことでも怒ったりするでしょ
多忙だとメモリーが占有され他人のことを考えられなくなる証左
だからといってすぐには何ともならないけどな
ただし前頭葉(一次メモリを担当)だけは例外的に高齢になっても増えると昔聞いたけど最新はどういう学説なのか知らん

145 :優しい名無しさん:2016/05/12(木) 20:36:39.04 ID:x2WE6zkg
いじめはきつかった
そいつらから離れようといい学校に入ったものの、自分に関わる人がいなくなった
孤立してストレスで病気発症…

146 :優しい名無しさん:2016/05/12(木) 20:42:56.15 ID:b28SsZr2
>>143
プロイセン陸軍から受け継いだ教育が日本の体育だよ
ちなみに九州ではドイツ語で「Ja!」と言わせる地域がある

147 :優しい名無しさん:2016/05/12(木) 20:59:09.82 ID:jflvd08L
>>146
体操とかもドイツから輸入したものだしね
そのドイツも今はかなり過敏になってて
授業中の挙手も片手を挙げる形は禁止とか(ナチス式敬礼になっちゃうから)
色々変化してるね

148 :優しい名無しさん:2016/05/12(木) 22:10:29.24 ID:946I4duK
「日本人は集団主義」はきちんと調査して欧米と比較すると
統計的には否定できるイメージ上だけのものだ、って結構前から言われとるけどね
世の中なかなか豆知識TV番組が言うほどシンプルでも分かりやすくもないし

149 :優しい名無しさん:2016/05/12(木) 22:41:56.40 ID:k+5cBaAu
自分で物事考えられない
常識がわからない、覚えてられない
興味が偏ってる
人と雑談できない
シングルタスク
書類整理できない
童顔

自分は発達障害でしょうか
一度鬱で休職もしています

150 :優しい名無しさん:2016/05/12(木) 22:43:13.41 ID:2X/80Y8m
>>125
保険で高くカウンセリングとかが指導できるようになれば、
カウンセリングや指導は儲かる!ってなって広まるんだよね
それから最適な値段まで落とす

今は一度もカウンセリングに儲ける機会を与えていないから、
効果があるのは分かってても経営的にかなり余裕がないと扱えない

151 :優しい名無しさん:2016/05/12(木) 22:54:59.94 ID:kG1zZSB7
>>140
わかる。ついつい自分を犠牲にしてまで他人様に尽くしてしまうよね。
このお人好し病、なんとかしたい。

152 :優しい名無しさん:2016/05/12(木) 22:57:09.70 ID:x2WE6zkg
医師が発達らしきことを匂わせる発言をするが
そうだとは言ってくれない
二次障害の疾患の治療しかしない
根っこから治そうねって言ってくれてるのに、
抗うつ剤とかの処方ばっか

153 :優しい名無しさん:2016/05/12(木) 23:00:33.19 ID:946I4duK
>>150
予約通りに来ない精神科患者から1時間いくらとかのカウンセリング費用を
実働できたときのみで取るとか想像するだに辛い採算になる気がする
ドタキャンも遅刻もしたことのないものだけが石を投げなさい

154 :優しい名無しさん:2016/05/12(木) 23:06:14.43 ID:dQza1Xc1
>>152
何の根っこか聞いてみれば

155 :優しい名無しさん:2016/05/12(木) 23:08:36.02 ID:dQza1Xc1
>>149
基本的なスペックは揃ってる

156 :優しい名無しさん:2016/05/12(木) 23:19:32.16 ID:jflvd08L
>>148
その言われてるソースというのをどうぞ

157 :優しい名無しさん:2016/05/12(木) 23:28:48.57 ID:946I4duK
>>156
たとえばこれが読みやすい
学術論文とそれに基づく新書、それらの紹介記事
http://www.u-tokyo.ac.jp/public/public01_200930_j.html

158 :優しい名無しさん:2016/05/13(金) 00:31:48.57 ID:67VnRoMb
>>118
診療で発達障害書いてあっても専門じゃないって言われるからビックリだよな

159 :優しい名無しさん:2016/05/13(金) 01:23:25.12 ID:QjHq51er
大人の発達障害を見てくれるところは少ない。まともに診る所はさらに少ない。

160 :優しい名無しさん:2016/05/13(金) 04:23:23.81 ID:l8twNUHG
発達障害専門の医者も怪しいけどな
それに発達障害専門の医者は2次的に鬱病とかがあってもそれは診断しないし

161 :優しい名無しさん:2016/05/13(金) 10:16:24.09 ID:QjHq51er
>>160
専門の所とかあるんだ S大とか?

162 :優しい名無しさん:2016/05/13(金) 11:14:45.88 ID:EQ90M16a
精神科で扱うようになって何十年も経ってないんだし
“自称”専門と言った方がよろしい。

163 :優しい名無しさん:2016/05/13(金) 11:15:45.65 ID:EQ90M16a
>>157
こんなの根拠になんねーw
アホ草

164 :優しい名無しさん:2016/05/13(金) 11:25:47.28 ID:SGWnS5Sk
なんて言って診断してもらえばいいの?
心療内科でいいのか?

165 :優しい名無しさん:2016/05/13(金) 11:31:05.83 ID:NTEYr76g
>>164
「鬱で仕事ができません」と言ったら
「それは発達障害です」と言われ、
「発達さん」とニックネームまでつけらた。

あんまりにも失礼なので3ヶ月で受診するのやめた。

166 :優しい名無しさん:2016/05/13(金) 11:31:50.97 ID:d6lQzfet
>>157
推論って言葉が出てる時点でダメだわ。

科学的根拠が無さすぎるし、その程度の内容だったら2ちゃんねらーでも推論可能と思う。

167 :優しい名無しさん:2016/05/13(金) 11:57:43.10 ID:qWu0DoiC
>>166
推論以上のことは出来ないものだと思うけど、少なくとも
「日本人は集団主義説」にはこの程度の推論、科学的根拠すらないってことを言ってる本だと理解してる
逆に集団主義「である」根拠がまとまってるものってある?

168 :優しい名無しさん:2016/05/13(金) 23:08:40.66 ID:JVc/bvmC
>>129
抑うつとトラウマによるパニックがひどいんどと思います。

私も同じようなかんじです。

169 :優しい名無しさん:2016/05/13(金) 23:11:27.95 ID:1mSWS3Fs
フラッシュバック用の頓服貰ったら

170 :優しい名無しさん:2016/05/13(金) 23:54:31.20 ID:EQ90M16a
>>167
その説とか統計的にどうかとか正直非常にどうでもいいんだが

そもそもはみんなが実体験として味わってきたこと話題にしてただけじゃ?
みんなが小さい頃から無意識のうちにやらされてきたことに対して
その馴染めなさなどを実体験として言い合ってただけ
(だいたい空気とか雰囲気とか同調圧力とかってそういうもんだろよ)
日本人なら自閉あるなし問わず、実体験として味わってきて分かることだろうし
フランスではそれらをやらないという事実もある

そこから日本人は〜なステレオタイプっぽい流れになったのを見て
あんたが横から首突っ込んできて
「そのステレオタイプは根拠がない間違ってる(エッヘンドヤキリッ」

んなとこで統計や論文持ち出して根拠がどうのとかいうのが激しくズレすぎ
というか、空気みたいなもんを統計で数値化&証明できると思う学者も学者だし
それこそ証明したがりアスペの考えそうなことだけどさw

毎回これだからあんたはKYアスペとか言われるんだろw
正しいか正しくないかだけですぐ首突っ込むクセやめなって、恥ずかしいから

171 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 00:34:33.95 ID:4f6rU68/
kYアスペってたぶんあなた以外に滅多に言われないんだけど、
「ソース出せ」に対して出したり「根拠がない」に対して双方無いよね、返したのに対して
ソース出せ言った本人が「ソースとか言ってる奴はクソ」ってのは
さすがに見てる人も「あれ?」ってなる奴だと思うの
実体験とか体感とかアテにならないよ、それは人種差別みたいなもんだよ、って
指摘を受け入れられない思考パターンの人が一定数いるのは理解してるけど

ところでコレは「お前はアスペで空気読めないんだから黙ってろ」という
日本人定型軍国主義社会的集団主義同調圧力の実演証左なんだろうか
発達障害スレで「お前はアスぺだから黙れ」ってなんか斬新だけど
いったい彼女は何の空気を読んでいるのだろう

172 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 00:37:28.66 ID:sedJ6CJJ
正論ちゃん乙

173 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 01:00:13.97 ID:Aq+AlNE8
文章長すぎ。アスペの特徴。
かいたら見直して不要な部分を削除しなさい。

174 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 01:01:03.78 ID:i29U/cQQ
うるせーよ ハゲ 他でやれ

175 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 01:41:27.21 ID:sedJ6CJJ
>「ソース出せ」に対して出したり「根拠がない」に対して双方無いよね、返したのに対して

いつもこんな感じで冗談とかも通じず常に直球の正論ちゃんだから
アスペpgrって笑われるんだろうに、まったく困ったものだな

そこまで知識も自覚もお持ちの超級プロ患者様であるのなら
知ったか風なナナメ上から目線のKY茶々入れ論点ずらし正論ふりかざし行為が
現実社会でも相当嫌われることくらい理解・熟知していらっしゃるはずで
ご自分で対応できて当然のことではないんだろうか(困惑

176 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 03:27:55.85 ID:oCBruJja
昔っから漢字が書けなくて苦労してんだけど、これってディスグラフィア(書字障害)かな。小学中学年あたりの漢字から怪しい
読むほうは全く問題なくて、年間100冊は本読んでるからむしろ人並み以上に文字を読む訓練はしてるはずなんだけど、どうしても漢字が書けない
中学のころ漢検6級受けて完敗だった。たぶんそれから漢字力は向上してない。
さすがにマズいと思って、こないだ中学漢字を勉強しなおしたけど、テストしたら勉強した部分でも8割も書き取りできなくって絶望した
昔っから、漢字だけは百回書き取りしても覚えらんないです。普通は読めたら書けるものなんか?みんなが当たり前のように漢字を使いこなしてるのが信じられない...

177 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 08:13:51.91 ID:s763eCU5
>>176
人が当たり前に出来る事が出来ないってのは辛いよな。
俺なんか総合IQ105&40歳過ぎなのに未だに
九九を完全に暗記できないよ。
幼少の頃から無意味な数字の羅列や興味のない事は
全く記憶出来ない性質なので。
そのくせ思い出すと胸糞悪くなる大昔のエピソードは
鮮烈に覚えてるんだよな。
本当、イヤになるよ。

178 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 08:15:46.31 ID:cNuxSnIS
手先が不器用なのが哀しくなる
10個パックの卵買ってきて10個ちゃんと料理に使う事が少ない
たいてい1個は床に落とす

179 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 09:03:30.97 ID:c9nlTfUC
>>169
>フラッシュバック用の頓服
そんなものがあるのか。ほしいわ

>>173
アスペって文章長いのが特徴なのか
てことは話すのが無駄に長いのもそれ系ってことかな
言われてなんとなく分かっていてもやめられないのはどんなことに気を付けた方がいいかな

180 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 09:18:52.01 ID:SCOrXYHy
>>179
句読点かスペース入れなよ

181 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 09:27:59.22 ID:SCOrXYHy
いじめた奴への復讐願望がとまらない、地味に仕返ししてます。

182 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 10:17:52.48 ID:sedJ6CJJ
>>176
LD(学習障害) [転載禁止]©2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/utu/1447854055/

過疎ってるんでせっかくだからこっちで話してみれば

183 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 10:32:11.73 ID:R2rX2s6C
>>176
漢字は二つの側面があると思ってる

一つ目は、部首や読み、意味、書き順、送り仮名
ルールに則った論理的な側面

二つ目は漢字を絵として捉えるビジュアル面

学習障害は前者が苦手なのでは?と勝手に推測している
読めるということは、細かいところまでは分解分析は出来ないが、絵として「アレだ」と判別してる要素が大きいと思う
健常者でも書けない人が多いけど例として、薔薇、醤油、鳳凰とか
どちらにせよ、漢字は読むより書くという行為はかなりハードルが高い

書く行為に関しては、バラして「ここはネ」「ヒ2つ書いて〜」プラモデル組み立てる感覚で慣れるしかないと思う
慣れればビジュアル記憶がサポートしてくれて「なんか一本足りない」と間違えに気付きやすい

184 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 11:22:47.66 ID:8wG8GGF2
>>179
診察で言えば出るよ
リスパダールとかの糖質の薬がフラバの頓服だよ

185 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 13:02:01.03 ID:BqVOvrfZ
>>181
どんなして仕返しできるんだよ
昔はやられる一方だったのが大人になって体の大きさが逆転したからとか?

186 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 13:45:37.45 ID:s763eCU5
>>185
横レスだが、俺も学生時代はイジメられていたけど、
必ず後でまとめてヤリ返してたわ。
具体的にはある日突然堪忍袋の緒が切れて発狂して
殺意を持って机を相手の頭に投げつけたり、
2階のベランダから突き落とそうとしたり、鉛筆を相手の
手の甲に突き立てたり。
結果、イジメていた連中は皆俺と距離を置いて
係わらない様にしはじめる。

ちなみに、社会人になってからは各種法律書や処世術指南書、
心理学の本を大量に読んで理論武装に努め、社会で不当な
扱いを受けた際には「俺の権利を侵害するな!」と
叫びながら、相手に対して合法的に不利益(罰)を与えるべく
徹底的に反抗している。
だからどこに行こうが俺は他人と衝突するし、「理屈っぽくて
融通が効かない面倒くさいヤツだ」と敬遠されてしまう。

187 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 13:49:43.44 ID:8wG8GGF2
>>186
すげえ!
・いじめられても即リアクション出来ない
・嫌われて当然という気持ちが強く、ズルズルとそのまま
これで子供時代が終わってしまった

188 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 14:14:58.20 ID:s763eCU5
>>187
即言い返すのは俺も学生時代は無口だったので苦手だったよ。
(今は逆に得意と言うか、典型的なクレーマー気質に
なっちゃったけどw)
ただ、イジメてくる連中に俺は常に作り笑顔
(いわゆるニヤニヤ)で対応しながら心の中で
「後で何倍にもしてヤリ返してやるからな!」とか
「絶対に泣かしてやる!」とか「必ず後悔させてやる!」と
呟きつつ、怒りの情念を溜め込んでいた。
だから発狂する時はいつも頭が真っ白になり、本気で
殺すつもりで相手に立ち向かって行った。
結果、相手は俺と係わらない様にする為、
俺を無視し始める訳だけど、俺の心は実に爽快だったな。

189 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 14:22:48.86 ID:sedJ6CJJ
ASDってこういうとこが人格障害っぽくもあるんだよなあ

190 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 14:39:20.62 ID:s763eCU5
「ASDは皆無口で大人しく、気が弱いからいくらからかっても
反撃して来ない」と思ったら大間違いだからな。
執念深くて常に反撃の機会を伺っているヤツもいるんだ。
更に成人してからは悪知恵を身に付けて執拗&狡猾に
ジワジワと復讐してくるASDだっている。

触らぬASDに祟りなし。
ネット上ならともかく、現実社会でASDぽいヤツをからかうのは
止めた方がいい。

191 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 14:48:43.50 ID:SCOrXYHy
気が向いたときにジャブを食らわす。悪知恵で

192 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 15:18:34.45 ID:Ia/aCpKR
祖父母、親の兄弟、親戚、実の兄弟に発達が何人も居ます。
自分もそれかもしれない。

ある特定の音(飼ってるインコの鳴き声)が物凄くストレスで気が狂いそうになります。
子供作りたいけど作れないです。遺伝しやすいだろうから。

193 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 15:24:17.80 ID:8wG8GGF2
まあ、そういう私も暴力事件起こし過ぎて社会から居場所を失ったんだけど

194 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 16:06:24.88 ID:/EKid8mK
発達障害か診断してくださいって言って病院行けばいいのか?これ

195 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 16:25:37.87 ID:oCBruJja
>>177
若いころは、何が当たり前でなにが当たり前じゃないかわからないから、辛いですよね。ただ努力が報われない実績だけ増えてゆく
そういえば、社会の教科書に出てくる単語(漢字)を覚えようとA4用紙にビッシリと何枚も書き取りしてたら、先生に「そうやって勉強するもんやないやろ」って言われてショックだったなぁ
それ以外に漢字の覚え方を知らなかったから。けっきょくその漢字はいまも覚えてないよ。
漢字は出来ないとほぼ全科目落すから大変。。。。だからか英語だけは人並み以上に成績取れてた。

>>183
そう、ビジュアルで捉えてる感じなんだよね。だから書き写しでも目を離すと正確に写せなくて、フワッとしたそれっぽい文字ができる
確かに書くときは分解して一つ一つ組み立てていく感覚のほうが書きやすい。ただ、その漢字の最小単位の部品まで覚えれてないので、どうしても躓くのよ



大学の名前すら、入学して数年は書けなかった。
どっかで診断とか出来ないのかなぁ。コミュニケーションもかなり下手で、全体的な発達障害疑ってる

196 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 16:31:45.50 ID:sedJ6CJJ
学習障害の詳しい診断はそこらの精神科だと難しそうだよね
小児科、児童精神科などを併設でやってるところのほうが詳しそうだが

197 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 16:41:53.48 ID:8wG8GGF2
>>195
完全に書字障害やん
早く病院に予約入れよう
治らなくても相談は出来る状態にしよう
手帳もすぐ取れると思う

198 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 17:03:22.36 ID:17PPsQnO
通ってる病院に発達障害の診断を相談したら、検査はできるがグレーゾーンの判定しかできないと言われた。
幼少時の様子を話せる人はもういないし、通知表も全て処分済み。
はっきり判定できないのは仕方ないのかもしれないけど、それで検査費用5万近くかかるとか…
疑いがアスペなら、薬もないし諦めた方がいいのかな。

カウンセリングもしてるけど、普段何がストレスで辛いのかをうまく説明できないし、
見当外れのアドバイスばかりされて通院にも疲れてきた。

199 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 17:14:39.76 ID:pWIYUPkk
>>198
俺も同じ境遇だ、小さいクリニックいくつか回って大学病院に落ち着いてる。アスペが強いと思うんだけどADHDもあるから今はコンサータ飲んでるけど

200 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 17:25:00.77 ID:oCBruJja
>>196>>197
ありがとう、ちょっと当たってみる。診断が難しいっていうのはよく聞くね。詳しそうなところを調べてみる
漢字が出来ないのずっと悩んでたから、障害って診断されたら精神的にかなりスッキリできるとおもう

>>198
こういう意見もよく聞くから、不安なんだよね。学習障害は手帳貰えない?的なことよく聞くから。
貰ったところでどうにかなるもんでもないのは事実なんだけど、地味に辛いのが就職活動で、過程に作文があるやつは避けざるを得ない。
せめて診断書でも貰えれば、それを理由に電子手帳持ち込ませてほしいなと思ってるんだけど.....

201 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 17:38:25.24 ID:oCBruJja
あと学習障害は児童診察メインばかりで大人が行っても診断困りそうだなぁ

202 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 17:39:17.03 ID:za9dWx6R
>>173
アスペは1から10まで全て事細かに言われないと意味が通じない
だから自分が人に説明するときも細かく説明することになる

不要な部分が分からない障害だから
見直して不要な部分削れと言っても無駄w

203 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 17:48:27.63 ID:87Ar0I7Y
1人のお医者さんですべての障害を見てくれるところはないのかよ、探すの疲れたわ

204 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 17:50:33.70 ID:cNuxSnIS
病院変えるたびにロールシャッハテストとかクレペリンとか受けさせられて結果が出るのに2か月ぐらいかかるしうんざり

205 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 18:05:34.63 ID:BqVOvrfZ
でもまだここを覗く人は自覚がある軽度傾向か生活に支障をきたし顕在化した人だけど
そんなことなく潜在してる人は世の中にかなり多そうな気がするw
しかもかなり傾向が強いがゆえにその疑いをかけると怒り出すの
そんなものかなあ
話し込んで初めて分かる以前に、ただ歩く佇むといった平素の振る舞いからしておかしいから相当なレベルなんだろうに
とはた目で分かる

206 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 18:09:00.64 ID:87Ar0I7Y
>>204
おかしいよね
金儲けしか考えてない

207 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 18:16:50.95 ID:f4d25XbR
自分も何かしら発達障害あると思ってるけどピッタリくるのがない
でも絶対おかしいw
みんなが普通にできることが機能してない

208 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 18:16:56.01 ID:HtANWGht
うちの父親、未診断だけどどう考えてもアスペだったなあ。
例えば学校で、ある集まりが○時まであるとか言ったら
車で学校の前に送ってきてその集まりの間ずーっと車の中でひたすら待ってて
○時を一分でも過ぎたら、カンカンになりながらその集まりの場に怒鳴りこむんだよ。

そして自分は大人になってからADHD診断されたけど
どう考えてもアスペもあると思ってる……(父親みたいな時間へのこだわりはないものの、逆にADHDらしいルーズさはある)
アスペは未診断。

209 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 18:20:11.37 ID:P3m55Djf
そもそも発達障害がなんなのかをよく知らないと
自覚することもできないだろうし

210 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 18:21:03.95 ID:LSPjsd3S
人の話がすぐに理解出来ない。
受け答えもまともに出来ない。
直ぐにテンパる。
人がいると意識引っ張られて何も出来なくなる。
人の視線が気になる。
仕事を理解するのが絶望的に遅い。
字が汚い。
絵が苦手。
野球のフライのキャッチが苦手。
面倒くさがり。
注意散漫。
見た目が子供っぽい。
女に必ずバカにされる。
全くアドリブが働かない。
社会性に乏しい。
集団に全く溶け込めない。
1人で出来る趣味にのめり込む。

これってadhdかな?

211 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 18:22:19.31 ID:BqVOvrfZ
>>208
お母さんがADHD系でないの
お母さんは無精ではなかった?

212 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 18:25:18.13 ID:HtANWGht
>>211
母親は自分が小さい頃に家出蒸発したからどんな人かあまりわかんないんだー。
でも育児記録が私に対する愚痴だらけだったし(大人が近付くと泣く、よその子と違う、人見知り酷い、なんでこんなに不機嫌そうなのetcetc)、リストカットなんかもしてたみたいだから
メンヘラではあったんだろう。

213 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 18:26:32.96 ID:HtANWGht
不精は父親がそうだったし、妙にせかせかしてたところもあったから
父親がアスペとADHD併発だったんじゃないかな
と思ってる。

214 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 18:26:57.11 ID:87Ar0I7Y
>>210
俺のこと言ってるの?

215 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 18:29:21.77 ID:HtANWGht
>>210
女バージョンがここにいますよー。

216 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 18:31:00.08 ID:BqVOvrfZ
>>212
ああ。。お母さん育児で苦労したんだねえ
アスペてのは子供の時から笑わないとかは典型的にあるらしいけど
人見知りってのは普通の人でも三歳くらいで強いでないのかな
リストカットはアスペやADHDとも違う気がするからまた別の障害だろう

217 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 18:34:25.84 ID:f4d25XbR
小さい頃の症状としては
じっとしてられない
常に忘れ物
興味のないことはできない
やりたいことしかできない
建前とかが分からない
全部思ったことを言う
誰もが知ってる常識が抜け落ちてる
雑談ができない
常に白昼夢の中にいる
身なりにかまわない
字が超絶汚い
ペラペラ一人でおしゃべりして頭が常に働いている
拘りが強い、しつこい
自律神経弱い
敏感、過敏

そして今神経症とうつ病持ちのメンヘラ

自分に違和感がある

218 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 18:35:24.13 ID:7wsNMrwo
>>210
あやとり得意?押入でたぬき飼ってる?

219 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 18:38:53.75 ID:HtANWGht
>>218
爆笑したw

射撃は得意?も聞いておきたい。

220 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 18:39:29.60 ID:f4d25XbR
うちの母親は今考えると障害持ちだなあ
異様なヒステリーを常に起こしてた
プッツン切れたら人が変わるんだよなあ

221 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 18:39:58.22 ID:HtANWGht
>>217
それは今の私じゃないですかーヤダー

222 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 18:41:39.74 ID:LgjCJI/i
>>217
あーそれは
・・・。
ちなみにADHDとか診断受けたことあるのかな

223 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 18:43:43.80 ID:LSPjsd3S
>>214
>>215
お互い辛いですね。
現在26歳なのですが、年を重ねる度に悪化してる気がします(-_-)

224 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 18:44:57.68 ID:BqVOvrfZ
>>218
なんで押入れで狸を飼うんだよw
って>>219のレスみたら漫画か何かの元ネタがあるのかな?

職場の席の足元でハムスター飼ってた人は居たけど普通だったけどなあ

225 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 18:46:05.50 ID:f4d25XbR
>>222
一度今かかってる診療内科でちょろっと聞いてみたら一言違いますとだけ言われた…
でもどう考えてもおかしい
最近やっと建前というものがぼんやり分かってきたけど他は改善されてない

226 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 18:46:06.34 ID:sedJ6CJJ
>>198
ほかを当たったら?合ってなさそうだよね

227 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 18:47:50.43 ID:LSPjsd3S
>>218
>>219
一目置かれる特技がある分、のび太の方が上ですねえ...

228 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 18:51:20.02 ID:8wG8GGF2
>>224
本当はお腹のポケットから便利な道具を出してくれる
未来から来た猫型ロボットだよ

229 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 18:56:38.32 ID:BqVOvrfZ
>>228
d
ドラえもんのことかw

230 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 19:00:05.10 ID:LSPjsd3S
「ドラえもん」って理解するのにも数分掛かりましたわ(-_-)

231 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 19:08:03.47 ID:8wG8GGF2
こういうど忘れよくやるわ

232 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 19:16:43.26 ID:LSPjsd3S
>>231
ど忘れならまだマシですわ。
自分は理解するのに人の倍はかかってしまうので

233 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 19:18:39.24 ID:j8NcQnZb
薬のおかげでジョークがいえた

234 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 19:40:13.67 ID:HtANWGht
こういうのはすぐ
あ、ドラえもん!って理解できるんだけどなあ。

235 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 20:16:46.02 ID:s763eCU5
>>202
それは確かにあるな。<過剰に説明
とにかく誤解されたくないから何でもかんでも
1から10まで詳細に説明してしまう。だから俺の文章は概して
長くなるし、人に事情や経緯を話すとやたら時間がかかる。
また、新人に仕事を教えるのが上手いとよく上司に評価される。

236 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 20:17:33.14 ID:NM99S0oc
>>210
ADHDらしい要素が注意散漫だけじゃんw
なんでADHDだとおもったの?
かなりアスペっぽいよ

>>217
アスペとADHD併発してそう


まあ、ネット越しだから参考程度にね

237 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 20:20:36.14 ID:NM99S0oc
>>204
ロールシャッハは二回目以降正しく判断できないでしょ
紹介状とか書いてもらえなかったの?

自分も精神関係だけで3つも行って疲れたよ
やっとで検査出来ることになった
先週はロールシャッハやって、また来週何かやるらしい
来月結果教えてくれる

その結果を持って残りの2つに行くことになってる

238 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 20:25:16.84 ID:cNuxSnIS
俺のロールシャッハテスト

医者「何に見えますか」
俺 「シミに見えます」
医者「(怒)動物に見えますよね!」
俺 「そう言われれば見えます」

結果:本音を言おうとしない

239 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 20:34:26.63 ID:P3m55Djf
「シミに見えます」

ワロタ

240 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 20:48:50.57 ID:LSPjsd3S
>>236
言われてみればそうかもなぁ...
コミュニケーションは一方的だし、物良く無くすし。
Wais3で言語性iqと動作性iqの差が14あった。

241 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 20:53:54.42 ID:8wG8GGF2
>>238
想像力が貧困てアスペの特徴だから
割とアスペらしい回答だと思う
とにかくアドリブが言えない

242 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 20:56:22.56 ID:BqVOvrfZ
>>238
それ別に変な回答じゃないだろ
わざとでなければ

243 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 21:02:56.39 ID:sedJ6CJJ
>>201
大人と子供でもう少しシームレスに診察できたらいいんだけどね

244 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 21:04:16.73 ID:NM99S0oc
>>238
動物に見えますよねとか言っちゃダメじゃない?w
なにかの形のシミに見えませんか?とか誘導できないもんかね
想像力の欠如もアスペの特徴だし、やる前から予測つきそうだけど

私は、なんかどんどん詳しく聞いてくるから最終的には自分からどんどん話しちゃって、
これラスボスですね!
まだ第一形態なんで、これから第二形態になりますよ!
主人公来る直前ですね!

こんな感じに中二的な妄想を垂れ流すことに
どんな結果になるのやら
はぁ、、、

245 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 21:05:06.01 ID:sedJ6CJJ
>>204
前にやった検査は飛ばしていいはず
診療情報提供書=紹介状があればスムーズだが

ぶっちゃけロールシャッハテストとか古くてなあ・・・w

246 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 21:07:49.68 ID:sedJ6CJJ
>>208
旦那も子供も発達障害で悩まされた挙句にメンヘラになって蒸発とか
大変だったんだね、お母さん・・・

247 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 21:17:33.82 ID:8wG8GGF2
ロールシャッハの時は連想して無関係な自分語りしたっけ
これ、今考えたら会話のドッジボールだったなあ

248 :優しい名無しさん:2016/05/14(土) 22:30:05.95 ID:NM99S0oc
みんな違うんだねw
ロールシャッハ古くても結構有用なんじゃない?
なんかネットの向こうの話なのにそれぞれ特性出てる気がする
プロがみたら色々分かるんだろうね

249 :優しい名無しさん:2016/05/15(日) 09:15:55.94 ID:D2/+jXAR
発達障害ていっても千差万別な気がする
アスペかADHDかで二分されるような単純でなく現段階でのとりあえずの切り口がその2つだろう
うちの職場はそれ系が多くて一体どこまでは自分のが変でどこからは相手が変だからか分からない状態になってるw
彼ら/俺らを見るに変なとこは多様なんだけど共通するとこもあってなんとも言えない

250 :優しい名無しさん:2016/05/15(日) 10:03:28.77 ID:g9HToWwQ
松岡よしつぐって声優がちで発達障害っぽい
面白いし共感できるとこ多いからとても好きなんだけど、とても心配
声優ていまや表に出なきゃいけない職業だから抜群に相性悪いんだよね
コミュニケーションやらうまくできてないし
そこが視聴者から見たら面白いんだけど・・・

251 :優しい名無しさん:2016/05/15(日) 10:27:49.74 ID:/5TXLxwY
メンヘラの人は自分は自閉症スペクトラムかも?とか勘違いする人多いらしいね
メンタルやられると大なり小なり似てる症状出るから紛らわしいけど
発達専門医いるメンクリ通院してるけどそういった患者が詰めかけて混雑してるわ
医者から否定されてもいや自分は発達だ!自閉症スペクトラムだ!とか主張しまくるし
最後は医者を藪扱い
なんなのこいつらって
発達になれば楽になれるとでも思ってんだろうか

252 :優しい名無しさん:2016/05/15(日) 10:40:00.64 ID:g9HToWwQ
俺逆だわ、もしかしたら自閉症かもしれないと怖くて仕方ない

253 :優しい名無しさん:2016/05/15(日) 10:40:35.97 ID:D2/+jXAR
でも明らかに振る舞いのおかしい人がたくさん居るんだよな
本人がそれで問題にしてるケースはむしろ少なく一時的な病気ではなくてそれが元からのスタイルというか
平素からの応対態度などがそこらの巷で見かける人とは違い柔軟でなく堅いなど不自然さがあるの
ある種の業種に多く寄ってくるからかもw

254 :優しい名無しさん:2016/05/15(日) 10:42:09.35 ID:l0tR1uIs
メンヘラ→後天性だから治療が必要、治療は難しいが本人次第でもある
患者側には性格のせい、本人のせいでなると思ってる(感じてる)人が居る
鬱やパーソナリティ障害の診断=自分のせいと言われてるような気がして嫌な気分になる

発達障害→先天性で治療は難しい、本人は悪くない、仕方ない
個性に近いから無理して治さなくても良いというお墨付きな感覚

イメージと、それは誰のせい?というのがポイントなんだろう
一部のパーソナリティ障害の人は、自分が責められるようなことに対して
過剰反応するからね

もっともその「○○のせい」っていう考え方自体が良くないものなんだけどね
医者はそういうことは普通言わないんだが(言っても意味ないことを知ってるから)
患者の方は気にしちゃうんだよな

255 :優しい名無しさん:2016/05/15(日) 12:56:54.47 ID:7s8RvyQ/
行動力IQと言語性IQに差があると問題っていっても、行動力IQ優性なら
あんまり困ることはない気がする

言語性>行動力だと、
「思うように生きられない、辛い」って感じで思考と結果のギャップに苦しむことになったり、
なまじパッパラパーでもないから「どうして自分はこの世に生まれたのか」みたいな
鬱病の人みたいな悟りの境地に達してしまうこともあると思う

256 :優しい名無しさん:2016/05/15(日) 12:57:51.26 ID:7s8RvyQ/
>>255 一行目訂正
行動力IQ優性なら → 行動力IQ優勢なら

257 :優しい名無しさん:2016/05/15(日) 15:22:55.77 ID:D2/+jXAR
>>255
思考と結果のギャップ
おーすごく分かる

言語性と行動力の差ていうものなのか

258 :優しい名無しさん:2016/05/15(日) 15:29:06.99 ID:F3j14VvL
>>252
それたぶん自閉症じゃないから安心したらいいよ
本当の自閉症圏は診断つくとホッとするもんだよ
理由は幼少期からの違和感
感覚異常等の原因がわかるからね

259 :優しい名無しさん:2016/05/15(日) 15:32:41.48 ID:dC0VlBpi
池沼板でやれ

260 :優しい名無しさん:2016/05/15(日) 16:39:19.34 ID:FtH+RwUp
>>251
もったいないね

261 :優しい名無しさん:2016/05/15(日) 16:42:28.77 ID:FtH+RwUp
>>252
絶対に受診したらダメだよ。
下手にその結果が出たらますます落ち込むハメになるから。

262 :優しい名無しさん:2016/05/15(日) 18:39:07.96 ID:9Xvj1/cg
発達障害かもしれないのでこのスレを見てるけど
皆んな文章がきちんとしていて普通の人に見えてしまう
色んな質問スレに時々書き込むけど
推敲しても簡潔で綺麗な文を書くのが難しいし
専門スレだと流れに関係ない事を何故か書き込んだりしてしまう

263 :優しい名無しさん:2016/05/15(日) 18:59:13.65 ID:lrNJW770
>>262
そりゃ発達障害ていっても色んな分野の苦手な人がいるから
たとえば有名な話として、米国のIT企業で、ある社員が廊下で社長とすれ違った際に「社長いつ辞めるんですか」などと『全く悪気なしに』言い放った人が居て、(普通なら即クビなところを)その企業ではそのまま問題なく雇い続けて
米国では仕事さえできれば多少のことには目をつむるんだねとかいうエピソードとか
まあ、その社員みたいなタイプでは他人の心を想像する力は皆無でもプログラムや文章はちゃんと書けるのだろうと

264 :優しい名無しさん:2016/05/15(日) 19:15:05.80 ID:nkBnk1oT
>>262
まあ、文章だとゆっくり考えられるしね
あなたの文も普通に見えるよw

265 :優しい名無しさん:2016/05/15(日) 21:18:46.86 ID:9Xvj1/cg
>>263
例をあげて説明してくれてありがとう
色んなタイプの発達の人がいるよね
でも確かに文章は推敲出来るからまだ自分の考えを伝えやすいし
相手の発言の意図も掴みやすいかも
電話が一番難しく感じる

266 :優しい名無しさん:2016/05/15(日) 22:39:44.55 ID:P91mRQoj
>>255
言語性iqが15くらい優勢だから、まさにそんな感じで生きてる

267 :優しい名無しさん:2016/05/15(日) 23:47:35.19 ID:K4IC9FY2
動作性IQがあれば言語性IQが低くても生きていけるよね。リア充のヤンキーとか見てるとそう思う

言語性IQというのは、その思考を行動に移し実現に向かうことができて初めて意味があると言える。
むしろ、言語性が単体だけ無意味に高いと苦しむことの方が多い気がする

268 :優しい名無しさん:2016/05/16(月) 00:36:29.72 ID:4t/HeiyP
この後すぐだよー

日テレ NNNドキュメント AM1:00〜1:55
「障害プラスα〜自閉症スペクトラムと少年事件の間に〜」
http://www.ntv.co.jp/document/
「人を殺してみたかった」2年前の佐世保女子高生殺人事件の加害少女は
動機をそう語った。少女には自閉症スペクトラム障害の鑑定結果が出た。
しかし、障害がそのまま少年事件に結びつくわけではない。
「2つの間には、プラスαの要因がある」と専門家たちは語る。
プラスαの要因≠ニは何か。少年院や児童自立支援施設の子どもたちの
生の声を聞くことで、子どもたちの中にある生きづらさ≠フ正体を探る。
また矯正施設で行われる国内初といわれる、再犯防止のためのトレーニングにも密着する。

ナレーター / 柳楽優弥 制作 / 日本テレビ 放送枠 / 55分
再放送
5月22日(日)11:00〜 BS日テレ
5月22日(日)5:00〜/24:00〜 CS「日テレNEWS24」

269 :優しい名無しさん:2016/05/16(月) 01:12:57.25 ID:E0iQ6fTB
昔から集中力がなくて人の話を3分も聞いてられす、
財布や鍵を無くすこともしょっちゅうあってなんでこんな簡単な事も出来ないんだろうって何度も思いながら就職したんですが、そこでも凡ミスばっかりを繰り返して毎日怒られて精神科行ったら鬱と診断されて仕事退職しました。
色々自分なりに調べたんですが、鬱の前に発達障害なのかな?って考えるようになりました。
街の小さな精神科に1年くらい通ってますが先生は鬱だっておっしゃいます。
病院変えた方がいいのでしょうか?

270 :優しい名無しさん:2016/05/16(月) 01:43:08.80 ID:yx7mYFI7
>>267
全然そんな楽なもんじゃないって。
言いたいことはあるのに言葉がなかなかでてこなくてあうあうあーしちゃうし
そのくせして文章を書くときっちり書けたりするから、しゃべるとイライラするって言われるし
動作性高くてそこそこ仕事自体はできても、ADHDもあるからミスだらけだし
しゃべれないしゃべらないだからろくにコミュニケーション取れなくて、最後はいじめられて追い出される。

271 :優しい名無しさん:2016/05/16(月) 02:15:56.95 ID:4t/HeiyP
>>269
就学前〜小学校時代明らかにおかしかったのなら可能性はある
よそ行ってみたら?

272 :優しい名無しさん:2016/05/16(月) 02:29:31.04 ID:E0iQ6fTB
>>271
ありがとうございます、とりあえず今かかってる医者に全部話してみて決めます。

273 :優しい名無しさん:2016/05/16(月) 07:51:29.06 ID:5lReHQ7X
よほど強いストレスに晒されたわけでもないのに鬱になるって
何かあるんだろうな
その中に物事の認識がずれてるが故に小さなストレスでも何倍にも感じ又は増幅され苦しむというケースも少なくないのかも

274 :優しい名無しさん:2016/05/16(月) 12:27:20.92 ID:TgYrMTnb
>>273
アナタは、仕事で怒られたり、自分の仕事取り上げられたりすると、怯えない? それが、長い期間続くと鬱になる。

275 :優しい名無しさん:2016/05/16(月) 15:39:56.40 ID:MvDG0r57
自分が発達障害かしれないと思っている事を話したら先生もそう思ってたみたいで
専門医やカウンセラーの事とか色々教えてくれた
そう思ってたなら教えて欲しかったとちょこっと思ったけど
突然言われたら絶対にパニックになっただろうな

276 :優しい名無しさん:2016/05/16(月) 18:31:25.68 ID:5lReHQ7X
>>274
そういう経験は若い頃たくさんして変になったかもあるかもしれない
毎朝職場に行くのが嫌で嫌で仕方なく職場の愚痴をこぼしまくってた時期が続いたことは確かだが
鬱の自覚はなかったな
今思い起こせば何らかの問題であったかもしれないが
休めるような余裕はなかった

277 :優しい名無しさん:2016/05/16(月) 22:08:03.82 ID:4t/HeiyP
>>274
長期間強いストレスがかかってウツウツ・くよくよするような状態が続くと
海馬が萎縮して記憶力が悪くなったりするらしいよね

鬱やADHDなんかで、まだそう年も行ってないのに記憶力が減退して
戻らないという人は、そうなってる可能性がありそう
(進行性だと若年性認知症とかのほうかもしれないけど)
MRIでも撮らないとわからないことだけど、撮る人もそう多くはないしなあ

278 :優しい名無しさん:2016/05/17(火) 00:22:35.71 ID:UcIezvYI
発達障害よりも、精神的な問題のほうに困ってる
人格歪んでて社会に迷惑かけるのが怖くて引きこもってる

279 :優しい名無しさん:2016/05/17(火) 00:58:24.99 ID:IMWyoYl3
WAISを2回受けて1回目の病院ではほぼ発達障害で間違いないでしょう。と言われ2回目の病院では発達障害じゃない。生まれつき全体的な能力が下の方なだけ。仕事は自分の能力で出来る範囲内の事を探して難しい事は他の人に助けてもらいなさい。って言われた。
これはつまり自分はただの馬鹿だったって事だろうかw
でも自分を責めることじゃないし責めても何も始まらないって言われてちょっと楽になれた
何も解決した訳じゃないけどな

280 :優しい名無しさん:2016/05/17(火) 01:08:03.46 ID:4cQIEjJJ
ただの馬鹿の生きづらさと発達障害の生きづらさってどう違うんだろうな

281 :優しい名無しさん:2016/05/17(火) 02:34:18.59 ID:+RYc3PHq
>>280
ナチュラルバカ
→何がわからないのかもわからない、何で出来ないのか自分で良く分からない
自分はどうやら馬鹿らしいということくらいはなんとなくわかる

知能普通の発達障害
→出来ない理由や原因は自分でも大体分かる、周りとの違いも分かる、が
どうしてもコントロール不能な辛さ

282 :優しい名無しさん:2016/05/17(火) 03:36:04.59 ID:5t1tc6hT
はっきりした診断名がつかない分類不能な器質的な問題もきっと沢山あるんだと思う
でも最初の病院でそういう診断だったのなら
そちらが正しいかも…

283 :優しい名無しさん:2016/05/17(火) 06:29:26.41 ID:x3+rgENZ
とりあえず医者に行けば「発達障害の可能性があるから検査を受けるべきだ」って言われて
あれこれテスト受けさせられて金取られて最後は「やっぱり違いました」ってなるパターン多いよ
単なる貧民ビジネスだろ

284 :優しい名無しさん:2016/05/17(火) 06:30:44.24 ID:x3+rgENZ
胸のレントゲンや心電図、血液検査を受けさせられたのはちょっと納得いかない
発達障害と何の関係があるのか

285 :優しい名無しさん:2016/05/17(火) 08:00:25.31 ID:kEA6/FvK
>>283
それって 原因疾患の可能性のひとつを潰しただけじゃん。
あとはMRI撮って認知症の可能性を潰して。。。
…って、原因疾患をしっかり突き止めてから、服薬指導しようとしてる医療だと思うよ。

286 :優しい名無しさん:2016/05/17(火) 08:18:08.04 ID:x3+rgENZ
>>285
胸のレントゲンって何か関係あるの
それにロールシャッハだってアスペルガーにこれと言って特徴はないって言われているのに
なぜ受ける必要性がある?

287 :優しい名無しさん:2016/05/17(火) 08:22:12.07 ID:kEA6/FvK
>>286
胸のレントゲンなんて書いてないよ?
「海馬の収縮があると認知症だから、MRIを撮る」って書いたけど。

288 :優しい名無しさん:2016/05/17(火) 08:24:03.99 ID:kEA6/FvK
>>284
私もそれの意味や意義はわからない。
ロールシャッハも、今は意味がないって言われているよね。

289 :優しい名無しさん:2016/05/17(火) 12:50:36.12 ID:1zN5Htsz
何がどう関係するか分からないからでないの
重大な病気が背景にあるか切り分けるため
医師でなくともそのくらい想像つくでしょ
たとえば、、
俺の前のパソコンが時々ブルースクリーンが出ることがあって
色々コマンド打ってソフト的に調べてたんだけど一向によくなるどころか悪化の一途
様子見てるとハードディスクが音を立ててクラッシュしたことがあった
まあそんなこともある

290 :優しい名無しさん:2016/05/17(火) 13:35:03.18 ID:x3+rgENZ
胸のレントゲンって何に使うんですかって聞いたら
「自立支援法が適用されれば治療費は戻りますから」ってごまかされたぞ
結局発達障害じゃなかったから自立支援法も適用されず無駄な出費

291 :優しい名無しさん:2016/05/17(火) 13:58:11.51 ID:fzDWRPE4
>>290
心臓とか臓器が悪かったりすると使えない薬があるから、
投薬前にしっかり検査しとかないとなんだよ


って思ったらその説明はぼったくり臭がするなw

292 :優しい名無しさん:2016/05/17(火) 14:15:47.48 ID:+RYc3PHq
>>290
ワロタw
どうせ馬鹿だからと思って勝手に検査追加してんなこりゃw
今までに相当やってんだろうな

293 :優しい名無しさん:2016/05/17(火) 14:22:53.72 ID:9THVNPki
>>284
血液検査は精神の薬を処方できるかどうか判断する為に
必要だけど、心電図とレントゲンは
発達障害の診断の参考にはならないだろうな。

294 :優しい名無しさん:2016/05/17(火) 14:26:53.32 ID:+RYc3PHq
自分も(そこは精神科じゃないが)医師の診察の前にいきなりMRIから何から
言われるままにフルコースのベルトコンベア状態で様々な検査をやらされたことあって
会計のときに高額すぎてウッってなった、後で考えたら完全にぼったくりだよなあって・・・
とりあえず来た患者は片っ端からデータとりたいらしかったけど
自律神経の機能がわかるやつとか、見たことない最新式っぽい設備ばかり揃えてるけど
医学的根拠はどうなの?ってのも入ってたし
金儲け+設備投資の回収目的+医師がデータマニア、でサンプル扱いのような印象受けたな
個人クリニックにしては妙に豪華、患者も暇で金持ってそうな爺婆多かった

295 :優しい名無しさん:2016/05/17(火) 14:31:50.61 ID:+RYc3PHq
他だと、発達障害の診断が浸透してない頃に脳波とか取られたりしたが
あれも医者の自己満足としか思えなかったな
その医師自身がどうもアスペの自覚ある人らしかったんだけど
データ見て勝手に喜んでるだけというか・・・

発達障害の専門名乗ってるところでも、本人に本当に必要かどうかの判断を飛ばして
来た患者全員に一律で検査フルセットで受けさせるとこがあって叩かれてたけど
検査、データ取りがやたら好きな医者っているんだよね
開業医だと設備投資が莫大だからそれを回収したいってのもあるんだろうが
医者が必要だと言い張れば、何でもこじつけられるわけだからボロい商売だわな

>>289
だからそれ胸部レントゲンの必要性の説明になってないから
ほかの病気の可能性の排除という理由なら、別にあんたに説明されるまでもなく理解できてるだろう
それでは説明できないこと、不自然だから疑問符がついてる
まさか肺結核のせいで発達障害と紛らわしい症状ガーとは言わないよなw

296 :優しい名無しさん:2016/05/17(火) 14:39:29.20 ID:VqAx6tg4
キチガイがいきなり来ても知らねーよとは言えないから、とりあえずクリニックにある設備で検査して適当な病名をつけるか…

297 :優しい名無しさん:2016/05/17(火) 14:55:42.13 ID:fzDWRPE4
>>295
>検査、データ取りがやたら好きな医者っているんだよね

アスペってデータ収集にこだわったりするよね
全部揃ってないと気になって仕方がない
そういうことじゃない?

298 :優しい名無しさん:2016/05/17(火) 20:53:16.50 ID:wr+mvR/J
発達障害の専門ってそういう専門か....

299 :優しい名無しさん:2016/05/17(火) 20:58:55.14 ID:1zN5Htsz
データ集めないと発達障害がどんな特徴を持つか分からないから
後学のためあらゆる検査でサンプル収集してるんだろ

300 :優しい名無しさん:2016/05/17(火) 21:17:58.21 ID:wr+mvR/J
発達障害のサンプルを集めればいいんであって、健常者かもしれない人のサンプル集めたってしょうがない

301 :優しい名無しさん:2016/05/17(火) 23:24:45.87 ID:nJZrFYK/
比較しないとわからないでしょ
今なら過剰診断による発達障害者の特徴がわかって次の役に立つかもしれないね

302 :優しい名無しさん:2016/05/17(火) 23:39:31.31 ID:4cQIEjJJ
発達障害かどうかはあくまで臨床家による総合的な所見で判断される
検査結果が発達障害に一般の傾向を仮に示すものであってもそれは診断の根拠たりえない
診断基準となる必要条件も不確実であれば十分条件も必ずしも画一的に定められるものではなく
客観的な数値による診断は当然現在の医学的知見では不可能である

303 :優しい名無しさん:2016/05/18(水) 05:17:56.97 ID:tLQMytS1
サンプル集めなら治療費取るなよ
つか謝礼よこせよ

304 :優しい名無しさん:2016/05/18(水) 18:11:44.50 ID:Xtdl8Blg
今日WAISやってきたけど疲れたわ
やたら時間かかったし

305 :優しい名無しさん:2016/05/18(水) 18:17:59.40 ID:tLQMytS1
>>304
できた?

306 :優しい名無しさん:2016/05/18(水) 18:23:04.27 ID:Xtdl8Blg
>>305
まぁまぁできたかなって思うのもあれば
全然歯が立たないやつもあった
あんまり自信ないや

307 :優しい名無しさん:2016/05/18(水) 21:37:21.05 ID:Rbu/Y3k+
できたっていって100くらいの奴もいれば
できなかったと思って140以上あった俺のような人間もいる

308 :優しい名無しさん:2016/05/18(水) 21:42:00.89 ID:Xtdl8Blg
140は絶対ありえないだろうと思う
考えすぎてどう答えればいいのかわからなくて流しちゃった問題もいくつかあったし
低く出そう

309 :優しい名無しさん:2016/05/19(木) 06:35:39.85 ID:wKGqzfmi
単語を説明する問題と四コマ漫画みたいな絵をストーリー通りに並び替える問題が重要らしいよ

310 :優しい名無しさん:2016/05/19(木) 06:57:22.85 ID:/hgb2TL4
小学生のとき学校で受けた一斉知能テストでストーリー並べかえだけは20個あるうちの頑張っても数個しか出来なかったんだが
何の障害なんだろ?

数ある問題のなかであれだけはいったいどう手をつけていいかわからなかったので何十年も昔の記憶だが強い印象が残ってる
2年後の同じテストでもそれだけが手をつけられなかった

311 :優しい名無しさん:2016/05/19(木) 08:18:05.76 ID:07W11TNO
端から見ると普通の人だけど、軽微な発達障害で実は本人は大いに困ってる、
って感じだと、このスレにも居場所がない。

312 :優しい名無しさん:2016/05/19(木) 09:43:41.36 ID:zJxVuUiB
>>311
周りから見て印象がどうかっていうのはあまり関係ないような
本人が大いに困ってるならそれは治療対象だし

313 :優しい名無しさん:2016/05/19(木) 10:26:52.54 ID:thszthGJ
>>308
>>307はネットIQテストのこと言ってるんだと思われ

314 :優しい名無しさん:2016/05/19(木) 10:47:11.12 ID:K5cr+Fbo
>>313
残念だったね、wais-3の結果

315 :優しい名無しさん:2016/05/19(木) 12:17:11.46 ID:v0+F0Zl1
試験は出来たと思ったらそれは出来なかったところすら気付かなかっただけで、
出来なかったと思ったらわずかな分からなかった部分全部覚えていることが多い。
wais-3のfiq140で発達疑っているならvかpか知らないけど怪物級の化け物だな。

316 :優しい名無しさん:2016/05/19(木) 12:28:12.32 ID:x7ZpZ54j
また かまって系か
>残念だったね、wais-3の結果
この上から目線と言うか選民思想が何とも香ばしい

317 :優しい名無しさん:2016/05/19(木) 12:30:07.09 ID:FTiNS3Eq
俺はFIQ130で医師に驚かれたが…

318 :優しい名無しさん:2016/05/19(木) 12:50:03.47 ID:qWOX4ki2
できなかったと思ってってのは不思議だな
明確な正解がある問題ばかりだったような記憶だが
自分はできたと思ったところは実際数値高く出たしできなかったなところは低かった

319 :優しい名無しさん:2016/05/19(木) 12:58:22.99 ID:K5cr+Fbo
>>316
>>313みたいな「どうせ自己診断だろ」っていう反応があったから事実を言っただけ

320 :優しい名無しさん:2016/05/19(木) 13:03:41.52 ID:ipBIt/+Z
リア充でなければ発達障害

321 :優しい名無しさん:2016/05/19(木) 13:03:46.14 ID:K5cr+Fbo
>>318
出来て当たり前の問題にしか答えられなかった
出来る問題はできて当たり前なんだから出来たという感覚にはならないんだな

322 :優しい名無しさん:2016/05/19(木) 13:24:17.86 ID:qWOX4ki2
>>321
おおなるほどね
高い知能を持ってると客観性が薄くなりがちとどっかで聞いたことがあるがそのパターンかな

323 :優しい名無しさん:2016/05/19(木) 14:41:17.87 ID:MGdjgNyc
>>309
絵をストーリーにするやつが苦手だったんだけど
それができないとやばい感じなの?

324 :優しい名無しさん:2016/05/19(木) 21:25:50.41 ID:AGcShpKc
自分を厳しく取り締まってるヒトに「発達」の診断が降りるんじゃないかなぁ。

まぁ、テレビに「片付けられないオンナたち」が出た時、
本当に片付けられない人もいるんだなぁって思ったけど。

325 :優しい名無しさん:2016/05/19(木) 21:43:44.15 ID:p4K/I7i+
>>129
診断に行きたいが、抑鬱と自律神経がおかしくて最近自分でも頭おかしいじゃ無いかとか考えてごちゃごちゃになってる。胃も痛い。

できるだけ自分の事を客観的に捉えることで平静を保ってる。

本音を言うと誰でもいいから助けてほしい。

326 :優しい名無しさん:2016/05/20(金) 03:20:23.12 ID:sukt7iFj
自慢してるやつも嫉妬してるやつも落ち着け
こんなとこ来てる時点で終わってるから

327 :優しい名無しさん:2016/05/20(金) 23:00:28.72 ID:AG03qN+j
あまりにイライラして古いiPhoneぶち投げて割ってしまった、まだ使えるのに。
最近イライラするとどうも物にあたって壊してしまう。
生きづらさ半端ない誰も気づいてくれないし、自分からも言えない。
発達障害かもと思い始めたのは子供が発達疑われて病院連れて行ったり本読んだりしたから。子もきっと私と一緒だ、子よゴメン。

328 :優しい名無しさん:2016/05/20(金) 23:14:05.38 ID:yAKdhDgK
>>327
病院行けよ
発達障害であってもなくてもイライラ対策の薬くらいはもらえるぞ

329 :優しい名無しさん:2016/05/20(金) 23:17:14.37 ID:AG03qN+j
>>328
心療内科に行けばいいの?

330 :優しい名無しさん:2016/05/20(金) 23:18:38.32 ID:yAKdhDgK
>>329
精神科のほうがいい

331 :優しい名無しさん:2016/05/20(金) 23:28:22.64 ID:AG03qN+j
>>330
精神科ですか、近場で探してみます。
ちなみに1回の診察費用はおいくらぐらい?3割負担ツライですよね。

332 :優しい名無しさん:2016/05/20(金) 23:32:48.04 ID:yAKdhDgK
あと、女性でイライラの出方に周期性がみられるようなら
PMS、PMDDが一緒に出ている可能性あるから
心当たりがあるようなら婦人科にも行ってみ

ここで謝っても正直なんにもならないし、子供が余計な気を使わずに
伸び伸びと成長できるような環境整えてやらないとね
自分のため=子供でもあると思ってちゃんと治療しよう

333 :優しい名無しさん:2016/05/20(金) 23:46:55.55 ID:yAKdhDgK
>>331
何もかも初めてならこういうスレもあるよ

【初診】初めての精神科・心療内科【Part51】 [転載禁止](c)2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/utu/1433447389/

初診は病院と医者と患者次第で、最初に何をどこまでやるか(検査等)、
薬はなにをどれくらい出すかでも変わってくるから、確実なことは言えないけど
ごく一般的な初診なら5000円もあれば大丈夫じゃなかったかな
再診もその人次第だけど、薬代入れて3000円あれば足りるような

心配だったら予約の前に電話で平均的な額を聞いとくのもいいし
余裕がなく費用を抑えたいのに検査を沢山やらされそうなとこに当たっちゃったら
それも医者に正直に言えば考えてくれるはず
もし万が一足りなくても次回にまとめて払う形にはできる

あと、発達障害の可能性含めて診てもらいたいなら、成人の発達障害は
まだまだ対応してくれるところが少ないので、一応予約の前に
大人の発達障害も診てくれるかどうかは聞いといたほうがいい

334 :優しい名無しさん:2016/05/21(土) 00:02:53.87 ID:JScd3cWd
>>332.333.334さんありがとうございます
少し浮上できました。
リアルで親切にされることがあまりないので嬉しいです。特に家ではw家と仕事の往復で趣味もないし、ストレスの逃し方ヘタすぎます。
前向きに病院検討してみます。

335 :優しい名無しさん:2016/05/21(土) 00:24:28.80 ID:/ZUhZiLw
欝で病院いって発達障害を指摘してもらえたのは幸運だったのか
産業医の紹介だったから初めからそういう可能性を見越してのことだったのかな

336 :優しい名無しさん:2016/05/21(土) 03:42:30.73 ID:V5bnOd9k
本当に発達の疑いなら都道府県によって当たり外れあるが発達障害支援センターへ。
ちなみに東京は外れらしい。管轄は住所地で決まる。
ちなみに半年まちとかザラ

337 :優しい名無しさん:2016/05/21(土) 07:20:22.33 ID:lDzCnBuh
>>334
家事とお仕事を両立できるなら、
可能性は低いし、あっても軽度ですよ。

遺伝というのもまだ実証されてなく、
可能性の一つでしかないのだし、
残りの人生がずっとのしかかってきます。
医師選びは慎重に。
一人目に違和感を感じたら、それに合わせる必要はありません。
ご自分の感覚を信じて。

338 :優しい名無しさん:2016/05/21(土) 11:12:23.72 ID:XEhn9MDm
>>327

自分がいる。
そして、子が小さかったらコップとか投げるのマネちゃうから
隠れて発散してね。

小さすぎると専門医は相手にしてくれないのに
保健所関係は早期対策をって煽ってきて
私もiPhone投げたw

339 :338:2016/05/21(土) 11:19:54.34 ID:XEhn9MDm
私は診断済みなのでスレチでした。
ごめんなさい。

ただ、子未診断(ってかまだ不可能らしい)なので参考までに
通り過ぎたら、気にかかってしまったもので。

340 :優しい名無しさん:2016/05/21(土) 12:20:13.86 ID:KpfNG5gd
物に当たるのは発達障害なのか
うちのもなんたが

341 :優しい名無しさん:2016/05/21(土) 12:23:46.52 ID:Iw1QvkWW
それ医者に言ったら発達障害に加えてうつ病がありそのうつ症状で暴力的になるって言われたよ

342 :優しい名無しさん:2016/05/21(土) 13:55:39.99 ID:oBnNSPBM
それ典型的な新型鬱じゃん
病気のせいとか何かのせいにしないと気がすまない幼稚さを病と呼ぶやつ
薬も効かないぞ?

343 :優しい名無しさん:2016/05/21(土) 19:07:35.01 ID:8Ajwzufb
>>342
ただのイライラ、かんしゃくじゃんか
これだけで新型鬱とかそっちのほうがなんだそれだよ
こじつけすぎ

344 :優しい名無しさん:2016/05/21(土) 20:07:47.02 ID:qOcaIKEr
>>327
診察までの応急処置

割り箸を大量に購入
イラっときたら一瞬我慢して割り箸まで移動して折りまくる
各部屋に置いておいてもいい
万が一子供が真似しても被害も少ない

345 :優しい名無しさん:2016/05/21(土) 20:26:54.44 ID:8Ajwzufb
子供には見せないほうがいいと思うがw
普通にトラウマなるで

346 :優しい名無しさん:2016/05/22(日) 02:10:41.71 ID:uxpHh50S
みんなはどこで診断したの?
自分は1年くらい通っている小さな町医者に通っていたんだけど発達障害かもしれないね、っていきなり言われた。
鬱でずっと通ってたんだけど・・やっぱり大きな病院で検査とかした方がいいのでしょうか?

347 :優しい名無しさん:2016/05/22(日) 08:40:38.52 ID:MtS1W9Fn
>>346
大きな病院へは、絶対にやめておきな。
鬱なんて、つい自分を犠牲にして他人様に尽くす性分の人がなる病(やまい)なんだから。
万が一、自分が能力的にも他人様に劣ると医療に言われたら、ますます「自分を大切に」できなくなるよ。

348 :優しい名無しさん:2016/05/22(日) 08:42:01.97 ID:+qcAFpTE
小さい病院こそ時代遅れでぼったくりの治療だろ

349 :優しい名無しさん:2016/05/22(日) 08:58:24.24 ID:MtS1W9Fn
>>348
そいうい意味ではなく、
本当に「発達」の診断が欲しい人が行けばいいのであって、
他人様の言うなりに行っても
本人が追い込まれるだけといいたい。

きっと、346さんは発達ではないだろうけど。万が一、発達なんて言われたら、もっと病むことになる。

350 :優しい名無しさん:2016/05/22(日) 09:02:36.55 ID:UZr24OYv
俺もかえって人とどうやってコミュニケーションとればいいのかわからなくなったな

351 :優しい名無しさん:2016/05/22(日) 09:10:10.42 ID:PwyWTtha
転職を繰り返すとレベルがどんどん落ちていき、DQN率が上がるからな

352 :優しい名無しさん:2016/05/22(日) 09:23:31.16 ID:Zf1DXt8K
実際には未診断も含めた本物がどのくらい居てグレーゾーンがどのくらいの割合なんだろ
メンタルはアバウトでわからんよな
来世紀には遺伝子的に該当の有無が明確になるだろな
そしたら、あなたは全然正常気のせいとかあなたはほんとは重症なのによく今までこんなに頑張って来ましたねとか明らかなのに
整形外科かかって自覚では大したこと無いと思ってた症状をレントゲンやMRI見られてそんな風に言われたこともあるもので

353 :優しい名無しさん:2016/05/22(日) 09:42:28.40 ID:vRZDdcM7
>>346
発達障害って検査だけで分かるもんじゃないから
それより発達障害に関してよく勉強している(出来れば臨床経験もちゃんとある)
医者が見つかればそれで十分ちゃんとした診断もらえるはず
小さいクリニックでも地道に探せばそういう先生いるよ
数自体は非常に少ないから、1軒目で見つかれば超ラッキーって感じだけど

単に規模が大きければいいってもんでもないし、発達専門名乗ってても
実際はかなりいい加減&ボッタクリ、先生が変という所もあるから気をつけて

>>347
そういう言い方してたって何の解決にもならないよ

354 :優しい名無しさん:2016/05/22(日) 09:53:49.58 ID:vRZDdcM7
>>349
> 万が一、発達なんて言われたら、もっと病むことになる。

それはあくまであなたの感覚の話(とその押し付け)だよね?
全員が発達診断で余計に病むわけではない
ずっと昔からモヤモヤしてたものの正体がなんだかわかってホッとした、
すっきりしたという人も大勢いるし、普通のうつの治療では奏功せず
医者側がこれは普通のうつとは違うな、と感じて発達障害の線を疑ったり
受診を勧めるパターンは、成人期ではわりと多いとされてる
診断が下ってまた新たな問題に直面する人も確かにいるけど
そこから先をどうするかは個人の問題であり自由だよ

こんなとこに来るほど困ってる人を、自分の感覚に当てはめて
しかも代替策も提示せずにむやみに引き留めるのは、そりゃ無責任というもの
あなたがその人の困っている部分をじかに助けてくれるわけでもないんだからね

355 :優しい名無しさん:2016/05/22(日) 10:20:50.96 ID:HXSe3yS0
発達は自己愛といると破滅する

356 :優しい名無しさん:2016/05/22(日) 10:21:42.60 ID:HXSe3yS0
健常者を装ったメンヘラに近付けば加害者にされる

357 :優しい名無しさん:2016/05/22(日) 14:53:10.03 ID:Wd14o4na
医師が、学生時代はそれでよかったかもしれないけど
社会に出ていろんなことに対応できなくなって精神疾患なったって言われたけど
ようするに発達障害なのか

358 :優しい名無しさん:2016/05/22(日) 14:54:37.72 ID:+qcAFpTE
>>357
発達障害は先天性のものだから違うだろ
適応障害か鬱病では

359 :優しい名無しさん:2016/05/22(日) 15:03:59.52 ID:vRZDdcM7
>>358
357のはまさに発達障害でよくあるパターンだろよ
学生時代は要求されることが少ない、レベルも低いから何とかなってしまうが
社会に出ると一気に要求レベルが上がるからコケるやつが出てくる

360 :優しい名無しさん:2016/05/22(日) 15:08:44.97 ID:WSyV6QTO
対応できてなかった(症状があった)けど特殊な環境に助けられてきたのか
なんとか対応できてたのかの違いはすごく大事なので
357からはなにも言えない
「大人になってから発達障害と診断される人」にそういう主張が多いのはほんと

361 :優しい名無しさん:2016/05/22(日) 15:32:11.66 ID:c5wuqIAY
どこへ行っても酷い物忘れが治らない。メモをとってもその存在を忘れて、メモをとること自体を忘れる。後から気づいて「あっ」てなることばかり。
今の仕事3年半続いたけど、周りに迷惑ばかり掛けてるのを分かってたから、もういい加減やめようと思う。3年半もごめんなさいしか言えない。こんな欠陥品なんで生まれてきたんだろう。
今から診断出たところで何の助けにもならない。診断に必要だとされる幼少期の成績表やらなんて、親の離婚や引越しのドサクサで全部なくなってるし。死にたい本当死にたい。

362 :優しい名無しさん:2016/05/22(日) 15:34:49.16 ID:c5wuqIAY
ごめんただの愚痴になった。子どもが自閉症スペクトラム+ADHDで自分もそのケがあるのは薄々わかっちゃいたけど、四面楚歌八方塞がりで全部投げ出しそうだから書き込んでしまった。スレ汚しすみません

363 :優しい名無しさん:2016/05/22(日) 15:45:27.63 ID:+qcAFpTE
自分がそういう状況なのになぜ子供を作ろうとする?
子供に同じ目に合わせたいのか
それともコンドーム忘れたのか

364 :優しい名無しさん:2016/05/22(日) 15:53:39.34 ID:c5wuqIAY
当時は遺伝云々まで知らない、でもどんな言い訳してももう後の祭りですね。もうどうにもならない、やっぱりスレ汚しだった、申し訳ありませんでした。

365 :優しい名無しさん:2016/05/22(日) 16:00:36.79 ID:SwkUo0LG
>>358
親も通院してるんだけど、親の交友関係も聞かれたり遺伝子を受け継いだのかもねって言われた

366 :優しい名無しさん:2016/05/22(日) 16:08:08.93 ID:/9c1p1RK
俺の親父がそうだった。
サラリーマンが向いてないとかいって転職を繰り返し、親戚中に借金をしまくり縁を切られる。
癇癪持ちで僻みが多く、まわりの人間がおかしいと反省は絶対しない人間だった。コミュニケーションが皆無で母親には永遠の子供といわれていた。

367 :優しい名無しさん:2016/05/22(日) 16:11:02.62 ID:SwkUo0LG
それと、脳の構造が某物理学者と同じだって言われた
ノーベル賞の賞金を慰謝料に使った人

368 :優しい名無しさん:2016/05/22(日) 16:30:48.37 ID:ND7/Nl0L
仕事で相手を激怒させてしまった…
電話でやり取りがほとんどなんだけど
言われてる事を頭で理解するのに時間がかかり、
メモを取らないと絶対に忘れてしまうため
相手が発言するたびに「それは○○…と言うことですね」と
自分の解釈に間違いが無いか復唱し確認していたら
「イライラする…今までの人生でこんな人は出会った事が無い」
と言われてしまった。
とても優しい人なので、今まで我慢してくれていたんだな
と思うと涙が止まらないし、こんな風に怒らせてしまう自分が嫌で嫌で
涙が止まらない

369 :優しい名無しさん:2016/05/22(日) 17:02:29.73 ID:p9fpuebS
ワーキングメモリが小さいから仕方ないやね それトレーニングしても直らんよ

370 :優しい名無しさん:2016/05/22(日) 17:11:55.26 ID:l2K3iPAx
復唱はビジネスの場においてミス防止に有効なのだが…

371 :優しい名無しさん:2016/05/22(日) 17:16:18.00 ID:vRZDdcM7
>>361
> 今から診断出たところで何の助けにもならない。

今からでも治療可能な範囲は十分あると思うよ
物忘れも改善できるはず

> 診断に必要だとされる幼少期の成績表やらなんて、
>親の離婚や引越しのドサクサで全部なくなってるし。死にたい本当死にたい。

これも別に必須というわけじゃないから、医者に事情を話せばいい

372 :優しい名無しさん:2016/05/22(日) 17:17:45.51 ID:vRZDdcM7
>>370
それが何度も何度も必要だとすると、その業務自体が向いてない
職種変えたほうが良いと思われ

373 :優しい名無しさん:2016/05/22(日) 17:20:53.24 ID:p9fpuebS
>>353 むしろ検査してはっきりわかるものだろ
医者が経験とカンで診断しても空振りしてしまうよ
大病院だと検査の予約がたっぷり入ってて2ケ月待ちぐらいじゃないの

374 :優しい名無しさん:2016/05/22(日) 17:21:41.08 ID:vRZDdcM7
>>373
いやだから・・・w

>発達障害って検査だけで分かるもんじゃないから

これ

375 :優しい名無しさん:2016/05/22(日) 17:23:27.91 ID:ND7/Nl0L
たぶん向こうがすこし長い発言する度に、確認してしまっていたから
ついにキレてしまったんだと思う…
でもその場でちゃんと確認しないと後々また確認の連絡を
入れないといけなくなるので、必死だったんだ…
仕事はやめたくない…

376 :優しい名無しさん:2016/05/22(日) 17:48:18.94 ID:MtS1W9Fn
>>361
「どこへ行っても」というのは大袈裟でしょう。自分に厳しすぎ。
3年半もよく頑張ったね。
職場の人は、そう気にしてないかもしれないから、ちゃんと聞いてみればいいと思う。

377 :優しい名無しさん:2016/05/22(日) 18:12:45.00 ID:9zEg3iGD
高校までの(最近は大学もだが)学校ってところは何をやるべきか全部教師が教えてくれちゃうからな。
考えて何かやろう、やるべき、と思った時に躓くのが大人になって気づかれる発達だろ

378 :優しい名無しさん:2016/05/22(日) 18:45:40.93 ID:pqHKU0lF
>>364
遺伝云々は知らなくても、自分が親としての務めを果たせるタイプかどうかくらいわかるだろ?!
あなたみたいな人の子どもが一番かわいそうだよ

379 :優しい名無しさん:2016/05/22(日) 18:50:10.27 ID:I3IQiBqK
それすらもわからないのが病識のない発達じゃないかな。
頑張ればやれるって思っちゃったりさ。
他のこともできてなくても頑張れば何とかやれるって思ってたり。

自分はADHDって診断されてやっとわかったよ。
さらにアスペの疑いもあるから、尚更子どもいなくてよかったと思った。
でも診断されてなかったら、不妊症じゃなかったら、子ども作っちゃってたかもしれない。

380 :優しい名無しさん:2016/05/22(日) 18:51:39.14 ID:cg/lR7U8
>>355
定形発達関係なく自己愛といると破滅すると思うよ

381 :優しい名無しさん:2016/05/22(日) 19:37:25.86 ID:WN2W3z3j
>>361
やめてどうするの?
次のあてがあるの?
子供も養わなきゃなんだよ?

診断受けて障害者年金もらってからやめた方がお得らしい

382 :優しい名無しさん:2016/05/22(日) 19:39:50.03 ID:WN2W3z3j
>>375
電話に録音装置付けて貰えない?

383 :優しい名無しさん:2016/05/22(日) 19:42:20.64 ID:pqHKU0lF
>>379
病識のない発達障害というと重度自閉症なわけですけど
やればできると思える程度なら遅発性ADHDか軽度pdd-nosだろうから遺伝はしない
それらグレーゾーン発達障害者の主たる障害の話は差し控えるけど
主張すればするほど自分の首絞めてることには気づいた方がいいよ何より自分のためにね

384 :優しい名無しさん:2016/05/22(日) 20:00:54.88 ID:I3IQiBqK
>>383
病識がないっていうのは
何か変だけどADHDやアスペなんて障害自体知らなくて、怠けだ自分が悪いんだって思い込んでる場合って意味で言ったよ。
自分なんかは本当に子どもの頃からめちゃくちゃだったしコミュニケーションもトラブルだらけだったけど
それでも自分の努力が足りないんだ、頑張らなきゃって追い詰めてたもの。

385 :優しい名無しさん:2016/05/22(日) 20:01:01.31 ID:MtS1W9Fn
>>354
ご本人の気持ちを無視して、私を説得しても意味がないと思うけど?
私の感覚とアナタの感覚が違うのは認めます。

ただ、ご本人は私の方の感覚の方(かた)だと思います。

386 :優しい名無しさん:2016/05/22(日) 20:02:14.28 ID:I3IQiBqK
というか、自分はグレーゾーンなのはアスペの方だけ。
ADHDは診断済。

387 :優しい名無しさん:2016/05/22(日) 20:04:24.41 ID:vRZDdcM7
>>377
日本の教育って、それこそ幼稚園の頃からだけど
枠組みがえらくキッチリしすぎてるからね
学校出るとそれがいきなりほぼ外されちゃうから右往左往することになる
自由度よりも型枠どおりに育つことが一番大事で、創造性も自主性も育たない
だから、いきなり好きに自由にやってみろと言われると困ってしまう学生ばかり

海外だとまず時間割もほとんど決まってない、式典のたぐいもほとんどない
外国のやり方がそのまま全部日本人に合うとは思わないけど
それにしてももう少しぐらい変わってもいいんじゃないかと感じる
でも、日本人がそれっぽいことやろうとしてもゆとり教育レベルという情けない状態

388 :優しい名無しさん:2016/05/22(日) 21:03:17.10 ID:WSyV6QTO
自由にやらせた結果何も身に付かない子供が今より増えて、
自由にやって成果を出すだけのコストを家庭と行政が負担できて、
教育に成果がでなくても教育職が罰されない制度を作るとこまで許容すれば
たぶん日本でも自由めな教育は出来るようになると思う
Pisa学力も頭脳労働の質も平均的には下がるだろうけど

389 :優しい名無しさん:2016/05/22(日) 21:20:36.46 ID:ZN+qWuMs
赤ちゃんのときはほとんど手がかからなかったらしいが私が幼稚園はなんだか馴染めないからはじまり
小学校は宿題できない、忘れ物多い
中学は部活頑張ってみたものの疎外感から途中で辞めてしまい
高校でもコミニュケーションとれず就職も卒業ギリギリまで就職決まらず
社会人になったもの会社で仕事できず、怒られる日々を過ごした。
事務の仕事が全くできず誤ってばかりいたが改善策も全くわからない。
受け身で過ごしてきたから自分から動かなければいけないとか、気を利かせるとかそうゆう部分がまるっきりできないのは仕事してゆく上ではかなりマイナス評価でした。
事務の仕事だけはもう絶対したくない。今は別の仕事でコミニュケーションとれてないが仕事は覚えられたから頑張ってる。
ただ、休みがシフト制で自分の希望の休みを言い出せなくもんもんとすることは多々ある。

390 :優しい名無しさん:2016/05/22(日) 21:22:14.64 ID:/9c1p1RK
リア充でなければ発達障害

391 :優しい名無しさん:2016/05/22(日) 21:41:41.89 ID:Wd14o4na
>>389
宿題できない、忘れ物多いが同じだった
授業はぼーっと聞いててもわかるから勉強に困らなかったが
夏休みの宿題も遅れたし、
自由研究なんて一回も出したことがない
何をしたらいいかわからなかった

保育園では馴染めないどころが記憶がほぼなくて
同級生が言うには一言も話さず
家族もただの内向的な性格としか思ってなかった

392 :優しい名無しさん:2016/05/22(日) 23:19:06.67 ID:NtpRM8ib
そう言えば宿題出来なかったな。自主学習が特に。読書で誤魔化してた。
クラス2位の忘れ物魔王で母が発狂したこともあった。
(1位の子は障害のボーダーよりは上だけど、知的に少し低い感じの子)
ほぼ飲めない親がウィスキー喰らってるの見るのは怖かった。

393 :優しい名無しさん:2016/05/22(日) 23:53:03.03 ID:4Rx6kHxL
職場での上の人を「尊敬できない」「価値を感じられない」と判断すると、
途端に仕事への意欲も下がるっていうのは発達障害ってより人格障害?

394 :優しい名無しさん:2016/05/22(日) 23:58:28.62 ID:vRZDdcM7
それは普通じゃないか?
ただ普通は我慢して、そこそこ程度の仕事は一応するが
出社してこなくなるようなのは何かの病気だろうけど

395 :優しい名無しさん:2016/05/23(月) 00:59:10.07 ID:gNrUJbCG
他の人の書き込みを見てると
自分とは違う症状で苦しんでいることが多いみたいで戸惑ってしまう
私はストレスに弱いのと感覚過敏があって学校や仕事が続かず、精神的におかしくなって結局ひきこもりに戻ってしまう
家でいても過敏でこだわりが強くてしんどい

396 :優しい名無しさん:2016/05/23(月) 01:08:13.76 ID:jdVv0biO
アスペとADHDをまとめないで
ADHDは周囲や本人が配慮して薬飲んだらなんとかやってける。
アスペは自閉症。どうにもできない。頭(精神・神経・考え方)が根底から変でまだ誰にも対処方法すら分からない。本能レベルで定型と違うのすら。
定型ではあり得ないお得な異常能力持ってるのが人類史上僅かにいる。
ぱっと見ただけで細部に至るまで記憶出来てるとか。

397 :優しい名無しさん:2016/05/23(月) 01:23:19.81 ID:UL2f6um0
みんなは子供いるの?というか結婚してる?
俺はもう諦めた、5年以上付き合ってた人いたけど仕事で鬱になって、おまけに発達障害も疑われて関係ギクシャクして別れた。
子供にも遺伝する可能性あるっていうし、子孫残せないよ。

398 :優しい名無しさん:2016/05/23(月) 02:38:43.46 ID:lgDo9VwU
定型でも公務員や医療関係でもなければ子供の幸せを考えると難しい日本で発達が子供作っても地獄まっしぐら。
子供が健康健常でも、親が発達ならまともに育てられないだろうし、いい判断だよ。
発達で子供作ろうとしてたら最悪腹蹴って流産させてでも止めさせたい。産まれた子のこと考えているのかと。
大金持ちなら勝手にやれだが。

399 :優しい名無しさん:2016/05/23(月) 05:17:45.71 ID:plJYGtJG
子供作るかなんか個人の自由だよ
自分が幸せだと思えて育てられると思うなら作ればいいと思うよ

400 :優しい名無しさん:2016/05/23(月) 07:57:40.78 ID:3In0HyBw
>>393
仕事に行きたくなくなるけど行動に移せない

ヒステリックな上司や陰口言ってるような人は避けてしまうな、その避け方がさらりとしたものではなく、相手に伝わってしまう。相手の人は無視されてると思うんだろな。無難に話しあわせるとか、嫌でもよいしょしたりできない。この辺が自分が定型じゃないんだなと思う。

401 :優しい名無しさん:2016/05/23(月) 08:02:59.73 ID:OjnpaNLP
幼稚なだけじゃん

402 :優しい名無しさん:2016/05/23(月) 08:46:08.07 ID:0V/mU88N
>>399
賛成。
社会もどんどん変わっていくから、
万が一、発達の子供が生まれても、
今とはかなり違ってくる。

403 :優しい名無しさん:2016/05/23(月) 08:48:34.52 ID:aZfc8yBH
>>398
> 発達で子供作ろうとしてたら最悪腹蹴って流産させてでも止めさせたい。産まれた子のこと考えているのかと。

うわ、最悪だなこいつ、こんな奴こそ死ねばいいのに!
余計なお世話もここまで行くかと

これから生まれてくる子はお前と同じ人生なんか歩まないし
ちゃんと小さい頃から診断もケアも受けられる、勝手にテメーの人生と同一視すんじゃねえよ
マジで死ねカス
( ゚д゚)、ペッ

404 :優しい名無しさん:2016/05/23(月) 08:49:22.21 ID:dFCkgR7/
自分の子供が先生の指示がよく分からなくて
おたおたしてる姿を想像したら可哀想で子供なんて作れないよ

405 :優しい名無しさん:2016/05/23(月) 08:49:35.68 ID:mYmic1Qw
>>395
>感覚過敏
どんなの?
風船の割れる音やくしゃみなどの破裂音苦手
動物はそもそもそうみたい

406 :優しい名無しさん:2016/05/23(月) 09:54:08.10 ID:1cjaptpy
くしゃみでかなり驚く人いるな
びっくりするよねって、同意求められるんだけど

407 :優しい名無しさん:2016/05/23(月) 11:46:31.60 ID:pxXRw+Zy
403は愚かだな。

今は定型でも人より少し劣っていればたちまち派遣奴隷になって要らなくなったら刑務所や自殺に誘導される。

貧困の親子間連鎖が続いているように、劣勢の親子間遺伝も続く。発達を親に持つ子の恨みごとを書いたブログも読んだこと無いのだろう。

産まれさせらせて苦しまされる子のことも考えない浅はかな頭で子育てなんて一大事できない。ペットみたいに餌やってりゃいいってもんじゃないぞ。

今は国も金がないから障害者支援を巧妙に減らしている。知的障害でも障害年金が停止されて大変なことになっているのに、診断やケアなんか一部の恵まれた子だけだわ。

愚かな

408 :優しい名無しさん:2016/05/23(月) 12:35:17.07 ID:J4cPOmry
>>406
女性子供や控えめな人のくしゃみは気にならない
図体の大きく肺活量のある元気なおっさんの無遠慮なフルパワーくしゃみは低音から響くデカイ衝撃波が到達するからきつい

409 :優しい名無しさん:2016/05/23(月) 12:44:48.88 ID:w1n/39Ua
>>396 併発しやすいからまとまってんの どちらかひとつなんて人はいない
アスペ本人は自分のコントロールはよくわかってるだろ 周りがわからないだけで
でもアスペアスペって話題になるから健常にもアスペが知られつつある

410 :優しい名無しさん:2016/05/23(月) 13:32:00.69 ID:aZfc8yBH
>>404
そう思うなら自分が作らなきゃいいだけだ
他人にあれこれ言ってはいかん
自分と同じ人間が二人いるわけでもないんだからな

411 :優しい名無しさん:2016/05/23(月) 13:36:42.13 ID:qsPqRsQ1
子育てするなら他の家族の存在も重要になってくるよね
物、お金で愛情注ぐんじゃなくて、ちゃんと情緒的に愛情注げる人がいるなら片方の親が発達でもなんとかなるかもしれん

412 :優しい名無しさん:2016/05/23(月) 14:25:56.66 ID:jNlzOQeG
まあ、他人なんて生きようが死のうが知ったこっちゃないんだし、
他人の子作りに口を挟むのは無粋だろうな 。

413 :優しい名無しさん:2016/05/23(月) 15:27:01.32 ID:gNrUJbCG
>>405
匂いと触覚と色彩に対して過敏です
過敏な部分について途中まで説明書いてみたんだけど
自分が酷く幼稚でわがままに思えて情けなくなったのと
読んで不快に感じる人もいるかもしれないのでカットしました

414 :優しい名無しさん:2016/05/23(月) 15:38:17.04 ID:qsPqRsQ1
>>412
母親からも言われたし、他の人にも
子育てしたことないくせに
子供いないくせに
って言われたことが強烈に残ってるんだよな
だから、こっちだってあれこれ言いたくなるのが自然だよ
ちゃんと育てられなくても、子供いるってだけで上から目線で話されたら納得いかないしな

415 :優しい名無しさん:2016/05/23(月) 17:02:45.67 ID:mNzqI6tc
>>414
「はいはい、そうですねそうですね」、
「おっしゃる通りですね」と適当にやり過ごせば
良いんじゃないの?
リアルでは勿論、ネット上でもマジレス(正論)は
場合によっては自分の不利益になるだけだからな。

416 :優しい名無しさん:2016/05/23(月) 17:54:57.48 ID:a3bU3pHh
無粋とか粋のレベルで語ってること自体問題の深刻さを理解していない。つまり野次とかわらない。

417 :優しい名無しさん:2016/05/23(月) 18:43:49.37 ID:J4cPOmry
>>413
書いてみなよスッキリするのに
遠慮しすぎだと鬱になるよ

臭いと言えばある種の気合い入ったおっさんの臭いが鼻に障ったこともあったな。ちなみにその人のくしゃみも苦手だったw
触覚に過敏なのは女性が多いかな
色彩というのはよくわからない

418 :優しい名無しさん:2016/05/23(月) 19:28:29.24 ID:mKZ5CKDC
>>415
自分が言われたら相当頭にくると思うが
いいや

419 :優しい名無しさん:2016/05/23(月) 23:19:14.68 ID:LrCZOaIR
>>361
成績表なんて無いなら無いで問題ないし、これからの30年考えたら診断してもらって薬とか対策考えた方が良いよ

420 :優しい名無しさん:2016/05/23(月) 23:53:02.24 ID:y5G62OLu
うちも通知表なんかなかったから
覚えてる範囲で自己申告したよ。
ちなみに親も他界してて一人で行った。
それでも二ヶ所行って二ヶ所とも診てくれたから、通知表や成績表いらなくても大丈夫な病院もある。

421 :優しい名無しさん:2016/05/24(火) 00:14:21.50 ID:G2WWIID3
児童期の資料なしで診ることは診てもらえても、診断の精度がなくなるから
治療が上手くいかなかったり、ものすごい遠回りになる可能性が高くなる、ということが問題なんだと思うよ

422 :優しい名無しさん:2016/05/24(火) 00:38:24.62 ID:+BYnaQIR
でもやるしかないだろ

423 :優しい名無しさん:2016/05/24(火) 00:39:18.17 ID:scsJmpAG
そもそも既に親の供述や児童期の資料が得られない時点で年齢・環境的に詰んでる可能性が高い。
発達の療育はすくなくとも小学校低学年から。

424 :優しい名無しさん:2016/05/24(火) 00:49:58.84 ID:+BYnaQIR
親にも頼れないような状況なら尚更頑張って動いたほうがいいし
そもそもそうせざるを得ないだろうしな

425 :優しい名無しさん:2016/05/24(火) 01:39:16.46 ID:oC+0kM8K
大人の発達障害を見てくれる病院が市内に全くない・・。これだから田舎は。
小さい精神科に通ってもちゃんと見てくれるか不安。

426 :優しい名無しさん:2016/05/24(火) 03:24:25.44 ID:5a7ttNcv
だいたいうちの親も毒だったから
私の成績表なんかどこいったかわからないめちゃくちゃだったし
子どもの頃のこと聞いても
さあ?覚えてない、とか生前に言ってたから生きてても診断には連れていけなかったわ。

427 :優しい名無しさん:2016/05/24(火) 08:14:12.65 ID:xD0MuLeh
WAIS-III(知能検査)受けて言語性IQと動作性IQの差がが40くらいあったんだけど発達障害の疑いということになるのかな。
言語性IQ>動作性IQ
まだ群指数とか詳しいことは聞いてなくて後日なんだけど。
主治医ははっきりしたことは言わなかった。ただ、ADHD治療薬のストラテラが処方された。
多動性はあまりないと思う。よくものを失くしたりはする。
やっぱりADHDの疑いが強いんかな。ほかに考えられるとしたらなにがあるだろう。

428 :優しい名無しさん:2016/05/24(火) 10:38:27.87 ID:w4ZKLJIq
つか、脳の器質的な問題でしょ?
薬でよくなるん?

429 :優しい名無しさん:2016/05/24(火) 11:00:19.33 ID:xD0MuLeh
>>428
薬は対症療法的なものらしいけど効果はあるらしい。
脳の低い覚醒レベルを高めて作用を発揮するとかなんとか。
ADHDの薬としてはストラテラ(アトモキセチン)以外にもコンサータ(メチルフェニデート)がある。
コンサータは効果が強くて発現も早いけど副作用やリスクも高め。
ストラテラは効いてくるまでかなりかかるし効果も穏やかだが効き目も持続的だしそれぞれ特徴がある。
というのがだいたい主治医から聞いたことと自分で調べてみたことだね。

430 :優しい名無しさん:2016/05/24(火) 14:46:54.76 ID:+BYnaQIR
>>429
ストラテラの方が穏やかで安全な薬というイメージついちゃってるみたいだけど
実際はそんなことない、高血圧、肝機能障害、吐き気、食欲不振&体重減少
性機能障害、躁転やら自殺衝動まで、SSRI並みに副作用満載な薬
すんなり飲めない人も少なくない
副作用だけで見るならコンサータの方が実はまだマシ
成分のせいでどうしても危ない薬と思われがちだけど、誤診じゃなきゃストより安全

431 :優しい名無しさん:2016/05/24(火) 17:18:56.37 ID:xD0MuLeh
>>430
薬の有用性は個人差もあるし単純に数値で比べられるものでないから自分に合う薬に出会えればいいよね。
まだ飲み始めて日が浅いから特にどうもないけど、私の場合はまずストラテラを出された。
無効ならコンサータを試すのかただ打ち切るのか主治医の考えはわからないけど。

432 :優しい名無しさん:2016/05/24(火) 22:22:41.84 ID:ZVtrJzhY
成績表みて何がわかるんだ?
各科目の評価と
生活態度が○ △で書かれてるくらいだが
あと、親の毒コメントくらい

433 :優しい名無しさん:2016/05/24(火) 22:44:38.60 ID:Z4oxOBvr
たとえば
算数が満点なのに国語が漢字だけ出来て文章読解や作文が全くできず30点とか
どう考えても普通じゃないだろ
算数みたいな割りきれるものは好きで国語の文意や意図感情のような非定型なものを感じるのが嫌いで苦手とかおかしい
そういうのが発達障害

434 :優しい名無しさん:2016/05/24(火) 22:44:45.92 ID:F3JEXntw
>>432
先生からの長文コメントないの?

435 :優しい名無しさん:2016/05/24(火) 22:46:04.83 ID:l+9eKppi
ゆとりの逃げ道

436 :優しい名無しさん:2016/05/25(水) 00:18:37.70 ID:l7hpnuZH
>>434
内向的だけど、そんなに問題視されるようなコメントはなかった
科目もばらつきなく、満遍なくできてたかも
体育は飛び抜けて悪かったが

でも、医師からは常に頭で考えて行動して
想定外のことに対処できてないと言われてる

よくわからないや…

437 :優しい名無しさん:2016/05/25(水) 00:46:16.49 ID:9n1NWOkX
忘れ物、なくしものが多い
整理整頓ができない
宿題や提出物が出せない
このみっつは必ず通知表に書かれてた。

あと、通知表には書かれなかったけど
小学校高学年や中学あたりから、不定期で必ず私に対するイジメを学級会で問題にされた。
結局、私が暗い、大人しい、ぼーっとしてる、不潔、授業まともに受けてない、読んでも返事しない
これらの理由で、私が悪い(けどイジメはしないようにねと付け足しのように言う先生)って結論だった。

438 :優しい名無しさん:2016/05/25(水) 01:45:42.90 ID:MODORK1W
とても失礼だけどごめん
母子家庭とかどちらかといえば厳しい家庭環境の子がそういうイメージなんだけどちがう?

439 :優しい名無しさん:2016/05/25(水) 02:59:34.95 ID:i3l7+xyf
見てくれる病院本当少ないよな、市内に1個しかないわ。

440 :優しい名無しさん:2016/05/25(水) 06:06:14.68 ID:D2U1M33P
この動画の女性を見て似ていると思いもしかしたら発達なのかな?と思い始めました
https://m.youtube.com/watch?v=sLxU8w9GMkg

どこが似てると思ったかというと母親に自分のものを触られてキレてる所です
私の場合は不潔恐怖があっていつも大切なものは自分にとって綺麗な場所に置いていて
それを綺麗だと思ってない所に置かれたりすると不安や怒りがいっぱいになります
不潔関係なくても誰かお客さんが来るからと自分のものを動かされても同じように不安や怒りがあります

441 :優しい名無しさん:2016/05/25(水) 06:16:02.05 ID:D2U1M33P
動画の女性に似てると思ったのは見た目や話し方もあります
自分でおしゃれしてるつもりでもいつもクソ真面目や喪女風味の仕上がりになってしまい
自分ではあまり気がつきませんが女性らしい話し方をしていないみたいです

他には・咄嗟に言われると左と右がわからない
・道路に2枚鏡があってこちらに向かって来る車を映すのがあるのですがこれもとっさにはどっちから来てるかわからない
(反射鏡というようです)
・他の人と比べると手先が不器用なようです
・小学校から不登校になりました

このくらいで発達障害の診断を受けようしても平気でしょうか?

442 :優しい名無しさん:2016/05/25(水) 07:56:40.08 ID:VhW5ttnA
>>432
通知表なら学期ごとの出欠席数も載ってると思う

443 :優しい名無しさん:2016/05/25(水) 08:18:20.54 ID:atDufQBn
>不登校
その学校が他の学校と違って変だというわけでなくそうなったなら
そして今も大変困っているのなら
診断を受けに行く意味はあると思う

444 :優しい名無しさん:2016/05/25(水) 09:31:36.27 ID:AJql0PxU
坂本竜馬が発達障害だったっていわれたり、
果ては織田信成がそうだったとか、誰それもそうだとか、眉唾でしかなかったけど
考えてみれば通知表の記述とかを障害の有無の参考にしてるんなら、
同じようなものか

445 :優しい名無しさん:2016/05/25(水) 11:11:28.40 ID:iaNykcFh
>>440>>441
発達障害などいろいろ(ASDやLDや強迫等)混ざってる可能性が高そうだとお見受けするが
単に「自分とは何なのか」を知る目的で診断を受けようとしても
目的を果たせない可能性はある

病院とは本来、困っていることを専門家に診てもらって
一緒に解決法を探りましょう、治していきましょうという場所なので
あなたが今現在、どういうことでとても困っているか?
そのことでどのくらい日常生活に支障が出ているか?というのが重要
さほど困ってない、多少困ってるけどとりあえず生活できてるのなら、
医者としてはやる事がないし、診断基準も満たさないという可能性がある

それとあなたの症状だと、出せる薬はまずないだろうし、
具体的な治療法はほとんど無いよとなる可能性が高い
薬以外の治療法、たとえば生活指導やカウンセリング、デイケアなどに
力を入れている病院なら多少は期待できるかもしれないけど、
ごく一般的な診療しかやってない小さいところだと
「診断は一応出来ても、うちでは治療も指導も何も出来ません」となるかもしれない
それに治すというよりは自分の特性を理解して、うまく付き合って行きましょう、といった
指導に留まる可能性もある

そこを十分理解して受診できるのであれば病院に行ってみるのもいいと思いますが
どうでしょうね

446 :優しい名無しさん:2016/05/25(水) 11:50:47.25 ID:Mx3Ogt2/
割と軽度の症状で、日常生活には支障はないけれど、
抽象的な概念が理解しにくいとか、そういうレベルの場合は
薬による改善は期待できないのでしょうか?

447 :優しい名無しさん:2016/05/25(水) 12:34:12.60 ID:iaNykcFh
>>446
自閉、学習障害に有効な薬は今のところ無いので難しいですね
脳の特性だと思ってうまく付き合う、くらいしかできない

ADHDの主要症状(多動・衝動・不注意)なら改善が見込める薬は一応ある、
けどそれも完璧に効くものではないし、効かない人や副作用で断念する人もいる

残念ながら現状はその程度です

448 :優しい名無しさん:2016/05/25(水) 12:43:53.86 ID:Mx3Ogt2/
>>447
ありがとうございます。
何となく難しそうな気がしますもんね。
それが可能なら、頭が良くなる薬も可能じゃないかと思えてきます。

449 :優しい名無しさん:2016/05/25(水) 21:39:30.24 ID:XE3ZqjNn
全ての通知表にマイペースって書いてあるんだがこの情報なんの役に立つんだ?w
ちなみに親によると幼稚園と大学からもマイペースと言われてるらしい

450 :優しい名無しさん:2016/05/25(水) 21:55:59.71 ID:atDufQBn
>>449
うつ病にならないタイプではないなかな?

451 :優しい名無しさん:2016/05/25(水) 23:41:36.69 ID:iaNykcFh
>>449
周りに合わせようとしない頑固者、変わり者
空気読まないor読めない奴という意味合いもある
自閉傾向あると書かれやすいよ

452 :優しい名無しさん:2016/05/25(水) 23:52:27.63 ID:l7hpnuZH
>>442
学校で休んだの数回くらい
小学校高学年まで、同級生から何かされても嫌という感覚が鈍くて
溝の水なめたり、スイカの皮食ったり
頼まれた誕生日プレゼント用意してた
担任が、嫌なら嫌と言えるようになってと言われたが
何が嫌なのかよくわからなかった
とりあえず、普通嫌がることを嫌と言えばいいんだと思った

453 :優しい名無しさん:2016/05/26(木) 00:04:23.65 ID:wWgm2T28
>>451
マイペースって社会においては長所にはなりえないもんな。
つか、むしろ短所だし。

454 :優しい名無しさん:2016/05/26(木) 00:12:32.89 ID:yI53yozu
発達障害と診断された時点で人生終わってる。

455 :優しい名無しさん:2016/05/26(木) 00:35:57.66 ID:llsUMrLb
>>452
ここだけ読むと池沼ギリギリっぽい雰囲気だな・・・

456 :優しい名無しさん:2016/05/26(木) 02:03:01.93 ID:nYQxdtfa
自分は通知表じゃないんだけど
クラスで自分以外のクラスメート一人一人のことをどう思ってるか名無しで正直にに書きましょうっていう時間があって
自分の項目には半分以上の人から
マイペース、ワガママ、自己中、キモい
って書かれたorz
残りは、○○が上手とかほめてくれる言葉もあったけど。

457 :優しい名無しさん:2016/05/26(木) 03:23:49.03 ID:3CMrlwt0
>>455
なんか、普通なら嫌がることが何とも思わないらしい。そして、他の人は定型だから嫌がるんだけど、それも理解出来ないから、それをさせて、いじめられる方にも理由がある、の、理由になる。

458 :優しい名無しさん:2016/05/26(木) 04:17:01.60 ID:C19iMafq
発達障害って障害年金でるの?いくら?

459 :優しい名無しさん:2016/05/26(木) 05:20:56.88 ID:v8CTnE+u
>>458
安倍政権になって更新がガンガン落とされるようになった。
今年になって地域間格差の見直しと称して更に厳しくなった。動作性優位の軽度知的障害でも厳しい。
発達だけでは事実上無理で、二次障害の強度の鬱や躁鬱などを併発していないと出ない。
統合失調を併発してたら1発OKなんだけどね。

数々の難関を潜り抜けて基礎2級で月6万円、厚生3級も同じぐらい。厚生2級なら、初診時の年収にもよって月12万円から。ただ、マクロ経済スライドでじわじわ減額中。一億総活躍で切り捨て御免

460 :優しい名無しさん:2016/05/26(木) 08:47:22.46 ID:NVY1sle9
>>457
嫌な事を嫌だと言う勇気のないのがこの障害だと思ってる。

461 :優しい名無しさん:2016/05/26(木) 10:53:27.18 ID:C19iMafq
>>459
そうなんだ、ありがとう。厳しい世の中だね・・。

462 :優しい名無しさん:2016/05/26(木) 11:46:29.06 ID:2IoV+e9x
>>460
嫌なことかどうか自体わからないときもあるなー。

463 :優しい名無しさん:2016/05/26(木) 12:24:43.49 ID:OuRvoy73
>>459
本文最初の4文字で思考が偏ってると分かるわ

464 :優しい名無しさん:2016/05/26(木) 12:28:29.33 ID:6A23TIEw
くだらん薬出さずに安楽死を合法化しろ

465 :優しい名無しさん:2016/05/26(木) 16:40:56.08 ID:a6Qv5HLe
>>450
残念ながらうつ病はやってる
治ったのはマイペースが良かったのかな?

>>451-453
納得したwありがと!

466 :優しい名無しさん:2016/05/26(木) 17:06:39.10 ID:rDSW8UvT
>>460
ちがいます!

467 :優しい名無しさん:2016/05/26(木) 17:20:21.69 ID:2IoV+e9x
勇気がないってことはないけど
いつどのタイミングで何を言えばいいのかわからないとか
自分の気持ちを言葉にしづらいとか、自分の気持ち自体が読めてないとか。

他には、向こうからくる人に挨拶するタイミングとか、挨拶するまでの間目線はどうしてたらいいんだろうとか
そういうのがわからない。

468 :優しい名無しさん:2016/05/26(木) 17:32:52.41 ID:2aCU8Kx5
>>467
自分の書き込みかと思った
全く同じ

469 :優しい名無しさん:2016/05/26(木) 18:54:35.11 ID:a6Qv5HLe
>>457は感覚鈍感型なんじゃない?
感覚過敏の逆であまり嫌な感触とか味とか無いんじゃないかな?
痛みとかにも強そう
自分も痛覚と聴覚(もしかした触覚も)が鈍感なタイプ

>>460
相手の気持ちを考えずに嫌なことをはっきり言っちゃう障害だと思う
ただ、それで嫌われて学習したりすると>>467タイプに成長する

470 :優しい名無しさん:2016/05/26(木) 19:55:23.31 ID:8NWMlC33
小中学生の頃、忘れ物や遅刻、宿題忘れが多かったり身だしなみを整えなかったりといろいろ酷かった
急に怒鳴られたり、お前は人の気持ちがわからないと言われたりワガママ自己中とも言われた
中学の時人間関係のトラブルで鬱病になってそのまま不登校になった
高校は通信制に入学したけどここでも人間関係のトラブルを起こした
なんやかんやで通信制は卒業できた
大学生になってやっと身だしなみを整えだして、忘れ物や遅刻も全くなくなりました
けど人間関係がうまくいかない
睨まれたり、発言するとシーン…となったり辛いですもう大学やめたい……もしくは休学したい……

これって発達障害の可能性ありますか?
それとも親のしつけのせい?

471 :優しい名無しさん:2016/05/26(木) 19:59:20.55 ID:IArGIRZY
>>470
身だしなみとか改善してるなら大きな一歩だけど、それでも苦しいならまずは大学の相談コーナーに行くべき
どこの学校もその手の窓口は設置してる

472 :優しい名無しさん:2016/05/26(木) 20:01:10.05 ID:2aCU8Kx5
>>470
それだけの情報じゃわからない

473 :優しい名無しさん:2016/05/26(木) 20:03:16.81 ID:8NWMlC33
>>471
カウンセリングとかですかね?

474 :優しい名無しさん:2016/05/26(木) 20:04:19.81 ID:8NWMlC33
>>472
違う可能性もあるってこと?

475 :優しい名無しさん:2016/05/26(木) 20:10:16.20 ID:y5RzqZAL
鬱病になってるんでしょ
だったら鬱病なんじゃないの

476 :優しい名無しさん:2016/05/26(木) 20:14:21.78 ID:8NWMlC33
>>475
今は鬱病じゃないですよ…

477 :優しい名無しさん:2016/05/26(木) 20:15:01.99 ID:2IoV+e9x
身だしなみの改善とかどうして出来るようになったんだろう?
自分は色んな人から注意されたり嫌われたりして、それでも具体的にどうしていいかわからなくて、人真似しながらだんだん直していった。
アラフォーだけど未だに改善できていない部分たくさんあるわ。
まあ最低限嫌われない程度にはできてるから、ちょっと変わった人と思われる程度だろうしいいかーとは思ってる。

478 :優しい名無しさん:2016/05/26(木) 20:17:09.44 ID:2aCU8Kx5
>>474
今現在がダメな鬱状態だと、過去もネガティブにしか思えないし
もしかすると
放任親→不衛生→いじめトラウマ→人間不信
のパターン入ってるだけとか

479 :優しい名無しさん:2016/05/26(木) 20:20:34.91 ID:8NWMlC33
>>478
確かにそうっぽいですね
いろいろありがとうございます

480 :優しい名無しさん:2016/05/26(木) 20:35:16.06 ID:2aCU8Kx5
うちも親が育児する意欲低くて、風呂や歯磨きの習慣とか無かったなあ
服も貧乏臭くて、いじめてくれと言わんばかりだったよ

481 :優しい名無しさん:2016/05/26(木) 20:50:31.34 ID:6A23TIEw
基本スペックが悪いのに努力が足りない馬鹿で片付けられた時代だったな…ついてこれなければ切り捨て、貧乏なら尚更

482 :優しい名無しさん:2016/05/26(木) 23:05:34.85 ID:fjpoJVUQ
あー…
死にたい…

483 :優しい名無しさん:2016/05/26(木) 23:25:18.79 ID:1BF3a+Er
木べらで鍋の具を潰さないように撹拌するって無理じゃない?
具に当たったら潰れちゃうじゃん

484 :優しい名無しさん:2016/05/26(木) 23:35:58.22 ID:llsUMrLb
どこの誤爆だw
なるべく具に当たらないよう軽く混ぜればいい

485 :優しい名無しさん:2016/05/26(木) 23:44:51.35 ID:dtiXwFox
砂抜きがちゃんとできてれば後はどうでもいいだろ

486 :優しい名無しさん:2016/05/27(金) 01:38:57.80 ID:uxglVTAw
発達障害(学習障害)の診断って、大きい病院のほうがいいの?それとも○○クリニックとかの小さいところでもいいの?
大人の発達は診断してくれるところが少ないって聞くけど。病院ってまったく行かないから分からない....。

487 :優しい名無しさん:2016/05/27(金) 01:48:46.90 ID:ilwyAhMC
俺もどっちが良いかは分からないけど、とりあえず診断できるか電話で聞いた方が良いよ
診療科に発達障害って書いてあっても、実際に問い合わせると半分くらい診断できないって言われた

488 :優しい名無しさん:2016/05/27(金) 01:54:00.99 ID:uxglVTAw
そっか、わかったありがとう。ただ、俺だけじゃないと思うけど、問い合わせとかが苦痛すぎて、受診する前に心折れそう・・
あと、診断って、何回か回数分けてするもんなの?診断後の先行きもよくわかんねぇわ

489 :優しい名無しさん:2016/05/27(金) 02:54:31.52 ID:/HfOiYwc
発達障害見てくれる病院ようやく見つけた、すぐには結果でないみたいだけど。
やっぱり大きい病院は全滅した、小児科だけだった。今度来るときにやってきて、って問題集みたいなの80問くらいあるやつ渡されたよ。

490 :優しい名無しさん:2016/05/27(金) 03:08:20.07 ID:AgiF0vhr
今通ってる病院でADHDとは診断出てるけど、受動型アスペでもあると自分では思ってる。
その診断もしてもらいたいんだけど、何をどう話したらいいか全くわからない。
いつも5分診療だし先に睡眠障害なんとかしましょうって方針だからか、ADHD系の話してもスルーされるし、そもそもその先生、とりあえずストラテラ飲んでみますー?って感じで、効果でたからADHD、みたいな診断のしかたでイマイチ不安だし
HP見ても診察できる一覧みたいなのにADHDは書いてたけどアスペのことは書いてないし

でも新しい医者探すのだるいな。

491 :優しい名無しさん:2016/05/27(金) 05:55:23.83 ID:mc1y95TZ
発達障害診断しますって言ってもWAIS3やって得点だけで判断する医者多いよ

492 :優しい名無しさん:2016/05/27(金) 10:06:37.01 ID:Z63P8NUj
2ちゃんによると初診ですぐに「発達」と診断してコンサ出す医師もいるみたいだけどね。

でもさー、コメ○のような時間にゆとりのあるところと、携帯の販売店のように
常に忙しくて常に新しい情報を覚えていかなければならない職種では、
発達の自覚が、各々、違ってくるよね。

493 :優しい名無しさん:2016/05/27(金) 10:38:46.18 ID:mc1y95TZ
初診ですぐに発達と診断してくれるよ
その後にテストしてテストでも発達と出れば問題ないけど
テストでは発達じゃないと出た場合、医者の判断が問われるね

494 :優しい名無しさん:2016/05/27(金) 12:23:40.79 ID:e7u4mOQW
ムダにコミュ力を求められる事が多い気がする
仕事でも私生活でも

495 :優しい名無しさん:2016/05/27(金) 13:08:11.55 ID:LnsqhP/f
>>490
受動アスペって超レアキャラだぞ

496 :490:2016/05/27(金) 14:58:10.58 ID:qoMj+Yw0
>>495
そうなん?
↓コレ↓(某所から引用)私のこと書かれてるとしか思えないくらいそっくりだし、この文読む前からも薄々思ってはいた。

以下引用部分
>人みしり、消極的に見える:自分から話しかけない、関わらない
でも、誘われると会話もするし、付き合いにも乗る
ただ、「あえて」積極的に他人と関わろうとしない

>1人の時間や世界を苦痛とは思わない。
1人の時間が「必要」
だけど、寂しがりだったり、逆に目立ちたい願望もある

>空気はよめる
特に、よくない雰囲気や、敵意、悪意などには敏感。
客観的に周りを観察して、経験値を積んでいる。
周囲にあわせすぎる傾向がある(過剰適応)。
受動的で、攻撃的ではないので優しい、人がいい、良い聞き手という印象が強い。

>言わないだけ、自分ではっきり「把握できていない」だけで好き嫌いや、自分の意見が がんこなほどしっかりある。

>熟成された、表にほとんど出ることのない「内面」が豊か。
じっくりつきあうと、高度な精神性を持っていたり知識が豊富だったり

>定型(多数派)との集団社会に、一見溶け込んでいる。けど、過剰適応(無理してあわせ過ぎている)のため
かなり、内面がぼろぼろだったり、疲弊していたりする。
二次障害をほぼ最低一回は発症

497 :490:2016/05/27(金) 14:58:34.84 ID:qoMj+Yw0
引用長すぎた。
ごめん。

498 :490:2016/05/27(金) 14:59:35.55 ID:qoMj+Yw0
あ、>>496は、受動型アスペのこと書いてたところからの引用。

499 :優しい名無しさん:2016/05/27(金) 15:50:14.84 ID:jB19+6UU
>>496
某所ってやんばるとかか?w ああいうの真に受けたらダメだぞ。
そもそも臨床では公にXX型アスペなんて区分はしてないはず。
診断基準にも当然そんなの無い。
一部の医者が「ぼくのかんがえたあすぺのしゅるい」として自説で唱えてるだけ。
心理学的にこうなるはずという考察がたまたま君に合ってしまっただけだろう。
詐欺やレトリックに騙されやすい、引っかかりやすいタイプだろうから気をつけなよ。

500 :優しい名無しさん:2016/05/27(金) 15:52:02.51 ID:jB19+6UU
積極奇異型/受動型、今時こういう区分を平気で使ってくる医者はヤブの香り。
アスペは特に真に受けてしまいやすい傾向あるから気をつけな。

501 :優しい名無しさん:2016/05/27(金) 16:03:56.16 ID:uxglVTAw
バーナム効果ってやつだな。程度によったら占いと変わらんよなぁ。

502 :490:2016/05/27(金) 16:13:29.91 ID:FxWe8v8H
やんばるせんせのところじゃないよ。
というか、先に「自分は○○な性格で、〜〜なことをよくやるな」とか思ってたり、他人からも言われたりしていて
その後受動型アスペを知ってしっくりきて、さらにその後引用した文を見かけて、自分の友だちが私のことを書いたのかと思ったほど驚いたんだ。

503 :優しい名無しさん:2016/05/27(金) 17:01:19.99 ID:MVTCReR2
群指数が全体的に全検査IQとかの総合的な値よりも一回り低いのは普通?
例えば群指数がすべて110で、全検査120とか
俺の統計の理解では普通なんだが、ネットで晒されてるのとは微妙に食い違ってる気がする

504 :優しい名無しさん:2016/05/27(金) 17:02:18.21 ID:MVTCReR2
あとこれって、重みづけがどうなってるかもよくわからないなあ、、

505 :優しい名無しさん:2016/05/27(金) 17:10:11.76 ID:MVTCReR2
要は、ネットに晒されてる俺と同じようなIQ(言語、動作、全検査)の人の群指数が
俺よりも全体的に高いのが気になっている

506 :優しい名無しさん:2016/05/27(金) 18:17:56.97 ID:5Qj/OynH
引きこもりで、絶対発達障害だと思ってたけど発達障害ではなかったらしい

507 :優しい名無しさん:2016/05/27(金) 18:19:35.22 ID:z+gqLOZB
やっと診断受けようと決心したんだけど、実際テストできるのは秋以降だってさ
発達障害を疑ってる同じような人多いのかね

508 :優しい名無しさん:2016/05/27(金) 18:47:16.96 ID:LnsqhP/f
希望者は殺到してて、対応できる医者とスタッフが足りて無い

509 :優しい名無しさん:2016/05/27(金) 20:44:51.38 ID:jB19+6UU
>>502
びっくりするかもしれないけど、そこは話半分に読むくらいにしといたほうがいいよ

誰しも自分のこと言い当てられる人に出会うと感化されてしまうようなところはあると思うが
そういうのって結構危ないからね

510 :優しい名無しさん:2016/05/27(金) 22:44:46.24 ID:RZdGGzDz
アスペルガーになりたがるバカがいるな

511 :優しい名無しさん:2016/05/27(金) 22:50:51.34 ID:RZdGGzDz
知覚統合IQが57しかなかったんだが

512 :優しい名無しさん:2016/05/27(金) 22:55:58.19 ID:6slHdsRk
本当にやばい奴は書き込みもしないけどな…

513 :優しい名無しさん:2016/05/27(金) 23:14:52.29 ID:uDyCk5eI
水野靖史は絶対に発達障害。

514 :優しい名無しさん:2016/05/28(土) 00:57:28.67 ID:JKfiq05P
発言すると場がシーンとなるのって本当になんなんだろう
当たり障りのない事を言ってるつもりでもそうなってしまう

確かに気管弱いせいでデスボイス気味だけど、成人男性の平均より少し低い程度だと思う

515 :優しい名無しさん:2016/05/28(土) 03:02:06.17 ID:EOebUmah
普段あまりしゃべらない奴がいきなりしゃべると相手はこっちの想像以上にびっくりするらしいよ

516 :優しい名無しさん:2016/05/28(土) 04:43:48.35 ID:o42p3+cd
>>515
小学校の時そういうやつだった

517 :優しい名無しさん:2016/05/28(土) 06:10:10.38 ID:e2GLBCAi
>>463
親学議員連盟の設立会長で現会長だから、それが首相になったということは、発達障害は親の育て方で治り障害ではなく治る症状で年金に値しないという日本国民の意思だよ。
あんまり首相批判しているだけで偏向とかバカとか切り捨てていると事実を見失うよ。

518 :優しい名無しさん:2016/05/28(土) 06:42:32.43 ID:MxykC+ri
10代から躁鬱で非正規の仕事しかした事が無くそれが負い目で昔の友人とも疎遠になってしまった
大学と、大学を出て数年は自分と似たような人間が多くてやりやすかった。
最近は出会う同性に空気扱いされる事多くて、同性と話すのが苦痛で言葉を発しなくなったわ
いい歳だけど、それでも歳が離れた人はそれなりに良くしてくれるのが救い

519 :優しい名無しさん:2016/05/28(土) 12:25:55.45 ID:nErQmUdN
発達障害を疑って4年してやっと心療内科受診した。次回ちゃんと検査するんだと。
自分が思っていた以上に発達障害の症状で悩んでいたんだと気づいた。
イライラする、すぐキレる、人が言っていることが言葉として頭に残らない、人の顔と名前がいつまでたっても覚えられない、実両親の年齢すら覚えられない、衝動買い衝動食いがやめられない
最近鬱ににた症状が出てきて笑えない。笑顔が作れない。話したくない。人と会いたくない。何もしたくない。
4歳の娘に当たってしまう。限界だと感じてのやっとの受診。診断に時間かかるならもっと早く行けばよかった。
薬欲しい。

520 :優しい名無しさん:2016/05/28(土) 13:20:42.00 ID:wKMbYd4G
>>519
新型うつ(非定型うつ病)を疑ったことはないのですか?

521 :優しい名無しさん:2016/05/28(土) 13:30:01.18 ID:RhgKk183
>>520
なんでこの症状で新型うつ?

522 :優しい名無しさん:2016/05/28(土) 13:35:18.70 ID:F+ZoZv9W
発達ってより糖質ぽいな

523 :優しい名無しさん:2016/05/28(土) 13:36:03.99 ID:o42p3+cd
話したくない、人に会いたくないは鬱の初期症状

524 :優しい名無しさん:2016/05/28(土) 13:44:41.22 ID:wKMbYd4G
>>521
なんでその症状で発達障害だと思うのかの方がわからないです

525 :優しい名無しさん:2016/05/28(土) 13:45:12.17 ID:RhgKk183
>イライラする、すぐキレる、人が言っていることが言葉として頭に残らない、
>人の顔と名前がいつまでたっても覚えられない、実両親の年齢すら覚えられない、
>衝動買い衝動食いがやめられない

この辺は本当に発達障害が色々混ざってそうだし、知的ボーダーの可能性もなくはない
小さい頃からこれなら、うつでは説明がつかない

526 :優しい名無しさん:2016/05/28(土) 13:46:46.12 ID:RhgKk183
>>524
質問に質問で返されてあれだけど
本当にこの症状でどこが新型うつなのか意味がわからない

そもそも新型うつなんてもんは存在しない、別の病気や状態をマイルドに言い換えただけだから
安易に持ち出していいもんじゃないと思うけどね

527 :優しい名無しさん:2016/05/28(土) 13:53:48.92 ID:9HU4KPN8
いや二次障害の鬱でしょ
糖質なら妄想や幻聴がないと
新型鬱って要は適応障害だから、そこの場所から離れたら症状は改善する
それがないなら新型鬱ではないし

528 :優しい名無しさん:2016/05/28(土) 14:18:17.79 ID:wKMbYd4G
>>525
それらグレーホワイトゾーンの症状をもって発達障害であると言うことはどういう結果をもたらすと思いますか?
発達障害は成人後に環境要因で発症することも明らかになっているし
今、発達障害と診断されてる人も数年後は違う診断名で違う概念で説明され
医療の方も実態に追いついてくるのでしょうけど
4歳の子どもを前に、診断名で問題をごまかしてる時間はないはず

発達障害としてはグレーホワイトだけどきわめて異質な症状が
おそらく生まれつきあったと言われてるのは宅間守ですね

529 :優しい名無しさん:2016/05/28(土) 14:35:29.95 ID:RhgKk183
うわーまた質問で返すとかwwww
触っちゃいかんアスペか自己愛な人か
悪いけどスルーするわ

530 :優しい名無しさん:2016/05/28(土) 15:28:04.54 ID:BIt3XtjM
スルーできてない定期

531 :優しい名無しさん:2016/05/28(土) 17:46:53.49 ID:z6qf/vrz
子供の頃からよくぼーっとしてる、マイペース、変わってると言われてた
人と馴染めず、今までほとんど孤立してきた
幼稚園の時からそうだった
「私も入れて」と遊びに入ろうとしても、入れてもらえなかった
これは面倒くさがりなだけかもしれないけど、先延ばしが酷く
宿題は提出日過ぎてから遅れて出したり、出さないこともかなりあった
頭がかたいせいか、算数なども応用問題になるとひっかかってしまって解けないし
想像力貧困で、作文は何書いたらいいかわからない、雑談にもついていけない
でも自分の興味のあることはペラペラ話せるので、よく一方的に話してしまって相手にキレられてた
年齢上がるにつれて、自分のことはあまり話さないようになったけど
興味のない話にはどう返したらいいのかわからずだんまりになってしまうので、
結局影で「感じが悪い」と言われて嫌われてた

学校卒業したあと、ずっと引きこもってて、バイトしたこともあったけど
やっぱりそこでもうまくいかず、叱責に耐えられなくなり辞めた
これはおかしいと思って病院に行ったら、発達障害じゃないと言われた

532 :優しい名無しさん:2016/05/28(土) 18:35:45.97 ID:RhgKk183
>>531
発達障害に詳しくない先生に当たったんじゃないのかな
他の病院を当たったほうがいいと思う
ちゃんと詳しい医者を見つけるのは大変だと思うけど

533 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 00:19:48.92 ID:p8RNi5hg
子供の頃から普通の手段で人並に生きていけないのが子供心に判ってたから漫画家目指した。
でも作品を創り上げるにも脳が足りなくて結局クソ扱いされながら、普通の手段にしがみ付いてる。
オタク仲間たちも作品を作る能力や英会話、イベント運営能力やら高尚な本職を持っていたりで、趣味の世界でも居場所が無い。
現状から抜け出したくて再びペンを握るも、思い通りのラフが上がず心が折れてクソみたいな日常に戻されていく。
発達障害は芸術家や経営者に向いてるんじゃなかったの……?

534 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 00:34:51.88 ID:uPaNpabc
>>533
発達障害はただの障害。何かに向いているというのは、ごく稀な一部の障害者に発生する副作用。
大部分は知的障害と同じく障害なだけ。

535 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 01:08:57.65 ID:pJKoCQ2y
発達障害に逃げるな。
人生うまく行かないのは日頃の生活習慣の積み重ねと不細工だからだ

536 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 01:16:45.94 ID:ibb8eXJO
>>532
そうなのかな…?
でもその先生は発達障害の人を結構みてきたと言ってた
親にも普通だって言われて、病院でもいわれたから
自分の感覚にも自信が持てなくなってきて、私の感じてた困り事は
全て妄想なんじゃないかと思えてきて、また病院行くのにもものすごく罪悪感を感じる

537 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 01:21:10.98 ID:bR5m7b6f
>>535
重度の発達障害経験してからデカイ口聞け。見えないからワカラナイでは話にならない。

538 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 01:30:55.53 ID:LPKVb/wz
>>536
伝え方の問題とかで、あなたの困り感、困り事がきちんと
相手に伝わらなかった可能性もありそう。
別のところでも診てもらって、知能検査なども併せて受けたほうがいいと思う。
少なくとも完全に正常ってことはないように思えるんで。

でも罪悪感とか全然感じる必要ない、困ってる人を手助けするのが
病院と医者の役目だからね。
納得のいく説明をしてくれる先生が見つかるまで頑張ってみなよ。

539 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 01:45:19.69 ID:x5Xs17oT
>>536
“発達障害 になりすます人格障害者” の仲間が欲しい人が多いから気をつけろ
↑の意味がわからなければググれ

540 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 02:23:15.31 ID:LgHbs2WS
自己愛の人って発達障害者のことを見下してるよ
馬鹿で性格悪い障害者としか思ってない
まあそりゃ、自己愛の方が社会に適応してるけど

541 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 05:05:41.95 ID:OVN7H2nW
>>533
どうでもいい細部にこだわるから芸術家や経営者は無理だろ

542 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 06:37:46.69 ID:p8RNi5hg
>>540
自己愛にも発達障害おるで、コンプレックスの裏返しで
ソースは俺

>>541
すげーわかる
でも細部どころか大雑把にもこだわりまくるんだよなあ
絵だと棒人間に肉付けて服着せる作業だけで何時間とかかる

543 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 07:44:11.05 ID:LgHbs2WS
>>542
そりゃ発達で自己愛の人もいるけど
定型で自己愛の診断されて治療してる人が同僚と友人にいるけど、プライド高くてステータスに拘ってどこまでも追い求めて向上していこうとするから、あれはあれで凄いと思うよ
社会的クオリティも高いし、とても敵わん
>>541
細部に拘ると、加減がわからずやり過ぎてしまう
芸術はわからんが、発達だけで経営や人を管理するのは向いてない

544 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 08:31:17.00 ID:RJA/Z6em
パロマ水野は発達障害

545 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 08:54:15.65 ID:LC5riKnB
>>440>>441のものです
お答えくださった方ありがとう

色々と誤魔化しつつ大学に入学したけどそれから鬱になってちゃんとした就職は出来ず卒業後はほぼ引きこもり
小さい時からおかしかったのにどうにか普通の人間になろうとして結局余計に病んでしまった感じ
幼稚園の頃からポツンだったけど集団から脱走するようなことはなくひたすら大人しかったみたい
ただ家ではよく笑う子供だったみたいだし甘えん坊だったと思う
自閉圏の子どもは親とも目が合わなかったりすると見かけたからそれは違うなと思う
思春期くらいになると服装を小綺麗にすることがあまり出来なかった記憶がある
まあ発達障害じゃなくて変な子もいるんだよね
また色々と調べてみようと思います

546 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 09:43:27.38 ID:NxYudWYs
親が発達障害って診断されてるんだけど
子供が定型でも性格が発達障害っぽくなるってある?
それとも発達障害が遺伝してるだけ?

547 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 11:15:06.94 ID:LgHbs2WS
>>546
病理は遺伝すると言うし性格の傾向は親子で似るのはあるんじゃね?
うちの親も発達と統合失調症併発してるし兄弟も自閉スペクトラムだから、俺が発達じゃないわけがない

548 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 11:26:23.55 ID:Ul4dKOBn
「受動型」だのグレーホワイトだの考えると、
もう定型と発達を分ける必要がないんじゃないかと思う。
みんなで憧れの定型でいいじゃん。

549 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 11:44:55.19 ID:LPKVb/wz
>>541>>543
漫画家、音楽家、画家、作家なんかで発達障害系とおぼしき人がチラホラいるけど
延々と書き直し、修正ばかりで半永久的に完成しなかったり、
リリースが止まっちゃうタイプ、版を重ねるたびに加筆修正されてver.違いが
大量に出るような人って如何にもそれっぽいw
完成させられない病というか。

だいたいみんな若い時はノリや勢いでか、結構サクサク作品だせてるのに、
ある程度地位を確立しちゃうと目立って遅筆になったり、微修正に凝るようになって
業界でも悪い意味で有名になってる人ばかりなんだよね。
一応職業上は成功してる部類には入るんだろうけど、この手の人らも多かれ少なかれ
お仲間なんだろうなあと勝手に思ってる。

550 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 14:59:54.96 ID:P9WTpMZn
家族に発達寄りグレーゾーンがいる
恋人が近くに引っ越してきてよく会うようになってから自分も発達入ってると疑い、何度かネットの自己チェックすると全て疑いありと出た
話半分程度に聞けばいいのは分かるが、こう何度も引っ掛かると疑いが増す
長期のバイト落ちてたのもそのせいかもしれない。それを恋人に言うと今まであなたにかけてきた金を返せと言われた
家は裕福な方じゃないし自分はまだ学生、これからバイトの面接だがこれ落ちたらもう首くくるしかない

551 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 16:13:29.45 ID:WFpLLlrP
>>540>>543
発達障害と人格障害はまったくべつもんだろ。前者は脳の欠陥だが人格障害は字義通りただの性格にすぎない
性格程度の事柄で、勝手に全称判断されたら自己愛性のひとだって迷惑だろ。
それに、自己愛性には理想主義の裏返しで回避に近いパーソナリティのひとだっているんだから。
一絡げに自己愛性で語って偏見植え付けるなよ。疾患者がこういうこと言うの、一番たち悪い

552 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 16:34:57.20 ID:FCySisC1
わからないのがアスペ
うっかりがADHD
わざとが人格

553 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 17:24:48.55 ID:iluKVKdr
人格障害も自覚ない場合が多い。
自分は昔は回避性人格障害なのかと思っていたが、どうやら根っこは発達障害だったようだ。

554 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 17:53:43.71 ID:k6g86unJ
人格障害がわざとなら仕事や生活に支障が出る前に修正するだろ、出来ないから人格障害て名前が付いてる訳だし。

555 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 18:00:19.70 ID:FCySisC1
対人操作がやめられない…とか、
嘘ついたり話盛ったりがやめられないとか
人格障害ってそういうタイプでしょ
アスペにそんな高等技術は無い

556 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 18:03:58.66 ID:LPKVb/wz
>>550
学生がその程度で首くくるしかないとか・・・人生バカにしすぎ。
一発ぶん殴ってやるからうちまで来いよ。

557 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 18:04:19.99 ID:k6g86unJ
>>555
人格障害てさ、、、検索したら?アスペルガーて発達障害のひとつに過ぎないし、大丈夫?

558 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 18:21:39.35 ID:68xcN07f
>>553
病院で診断受けた?

559 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 19:00:28.68 ID:WFpLLlrP
大人になって発達障害で悩んでる人って、ほとんど人格障害も併発してると思うんだがなぁ
んな無知と偏見撒き散らしてると、じぶんの首締めるぞ

560 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 19:35:05.76 ID:CTv3mym2
>>550
金返せと言われたって「ない袖は振れない」んだ。
そもそも受け取った金銭は貸与ではなく譲渡して
貰ったものではないのか?
いずれにせよ、債務不履行は民事事件であり、刑事罰の
対象ではない。「金がないから払いたくても払えない」と
開き直ってりゃ大丈夫。

俺なんか家賃の滞納(債務不履行)でオーナーから
明け渡し請求訴訟を起こされてるけど、
「金ないから払わん」と言う主張で強制執行されるまで
居座るつもりだし 、滞納した債務も一切返すつもりはない。
刑事事件と違って、民事事件はたとえ巻き込まれても
自分に金や資産がなけりゃ全く怖くない。損害賠償で
10億以上請求されたとしても「金ない」で終わりだし、
相手は泣き寝入りするしかない。

失うモノが何もない人間はある意味最強。

561 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 19:36:36.72 ID:FCySisC1
>>557
日本語で

562 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 19:39:52.27 ID:qJPL4eVn
0歳児持ちの主婦、三十路です。
昔からいつも人と違っていました。自分は中二病の逆で、普通になりたい、一般的な常識人になりたいと常に思っていて、それらしい行動をするのですが、やっぱりどこか普通じゃありませんでした。
自分が主役になるのが苦手、いつもボーっと人の後ろにいる、すぐパニックになる。
とにかく不器用で、先日も炊飯器と電気ケトルを丸洗いしてしまい家族に怒られました。(丸洗いしたらいけないと知りませんでした)
他人と話しながらもいつも他の事を考えてしまい集中出来ない。
高卒後は無職で、仕事も最高で3ヶ月しか続かなくて、今までもバイトは10回くらい変えている。
続かない理由が、不器用でもたもたして、急かされている様に感じるというか、仕事だから早く丁寧にやらなければいけないのに、丁寧にしたら人の倍時間がかかり、早くやれば10中5はミス。
首になる前に辞める感じです。
例えば、ダンボールをガムテープで止めるだけなのに、指定されたやり方で出来ない。何度見ても手の持ち方とか難しく感じる。
応用が効かない。意味を把握せずに覚えるためだけど、意味を把握するのに時間がかかりすぎるからで、数学とかも丸暗記とかでした。
カップ焼きそばを作るのも湯切りで必ず火傷するし、サランラップも上手く引っ張れずグチャグチャにします。
物事を考え始めると頭が真っ白になり、途中でやめます。
女だからとかろうじて結婚に逃げられましたが、男性に産まれていたら恐らくもうこの世に居ないと思います。
旦那は優しいからこそ、本当に治したいんですが、旦那も実母も発達障害とかよく分かっていなくて、不器用とかおっちょこちょい、女なんだから馬鹿でもいいよとか言って撮りあってもらえません。
残念ながら自分の稼ぎが0なので旦那や実母が認めてくれなければ治療に行くお金もありません。もう疲れました。
赤ちゃんを育てるのも、死に物狂いです。とんちんかんな事や、他人がびっくりすることをしてしまい、勿論ママ友なんて無理ですが、この子のことはきちんと育てたいので、これからやはり治療したいです。
私はやはり異常ですか?

563 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 19:40:07.55 ID:G8OPSJNO
恋人と別れる時や振られた時、袖にされた時にお前に使ったカネを返せ!なんてのはケチなモラハラ男によくある捨て台詞
本気で請求してきたらそいつのほうが頭おかしい
真に受けなくて良い

564 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 19:53:25.21 ID:LPKVb/wz
>>562
異常ですので病院へどうぞ。

565 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 19:56:06.18 ID:FCySisC1
>>562
素人の意見なので真に受けないで下さい。
もろにADDに見えます。

566 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 19:58:49.44 ID:TMR0S4J0
>>562みたいな多動は伴わないけど不注意の典型なのはADD なのだろうか

567 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 20:01:25.82 ID:iluKVKdr
>>558
発達障害の傾向はあると言われた。
WAISで言語性>動作性で30差があったし、群指数も40差があった。
うっかりもひどく、数値の入力とかやってるとどっか間違えてる。電卓叩くのも下手。あとすごく不器用。
多動はないけど、思考は飛びやすいかも。
大学時代、ものすごく無気力になって、自主的に勉強とか出来なくなって、自分を責めて責めてうつ状態に。
紆余曲折を経て双極性障害、背景に発達障害の傾向ありと。

568 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 20:02:27.56 ID:pJKoCQ2y
長文が連続 イライラして読めない

569 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 20:07:29.41 ID:k6g86unJ
>>561
大丈夫。。仕事とかしてるの?

570 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 20:09:58.73 ID:CTv3mym2
>>562
お子さんを連れて病院へ行き、親子で診断して貰った方が
良いかも。

571 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 20:14:37.61 ID:TMR0S4J0
>>568ここは集中力が続かないから長文苦手な人多いんだなw

横レスながら>>562の要約翻訳
・三十路の主婦だが家事で常識外らしきこと(自分ではわからない)をしてよく叱られる
・他人との会話中他のことを考えてしまう
・考え始めると頭が真っ白になる
・仕事しても不器用で遅く判断ミスの連続のため三ヶ月も続かなく10回変わった
・家族は発達障害に理解がない
・今は赤子の子育て中だが死に物狂いでつらい
・治療できるなら何とかしたいが果たして自分は異常なのだろうか

572 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 20:15:25.88 ID:LPKVb/wz
>>566
ここまで来ると不注意というレベルを超えてると思う。
作業もほとんど覚えられないみたいだし、知的ボーダー入ってるんじゃないかな。
炊飯器や電気ケトル丸洗いしたらいけないの知らなかったとか
ちょっと発達障害としても普通じゃ無さ過ぎる。

573 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 20:15:55.29 ID:LPKVb/wz
>>568
ハンディキャップ板のほうがオススメ。

574 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 20:21:36.08 ID:TMR0S4J0
>>572
俺も似たようなところはあるw
普通の人とは違うことする方が存在感を感じられるからな
特に常識のなかった子供の頃はそういうことをしがちだった
今でも常識派の家族に指摘されることがある
他人と同じ行動だと没個性で自分の生きている価値がない気がしてくる

575 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 20:29:34.60 ID:FCySisC1
>>569
NO
>>570
0歳なら小児科の○ヵ月検診だよ

576 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 20:34:31.74 ID:qJPL4eVn
みなさんありがとうございます。
やっぱり異常なんですね…
幼少期に受ける発達(知能指数を見る)はごくごく普通だったから、実母は相手にしてくれないんですが、この知能指数もあてにならいというか、幼少期は普通でも成長と共に変化するのでしょうか?
それを支えにしていましたが、目が覚めました。やはり異常なんですね…
今までも知人や友人や会社の人達には相当気を使わせていたんですね…
ちなみに発達障害は見た目を気にするのもデフォルトですか?
外見だけはずっと気にし着飾ってきたせいで、発達障害者だとバレません。
上品そうとかお嬢様っぽいとか言われますが、(自慢みたいですみません)それも中身のコンプレックスを外見で埋めようとしているからです。
ちなみに、赤ちゃんにも遺伝するんでしょうか?

577 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 20:45:35.06 ID:TMR0S4J0
>>576
知能テストも人間の数多ある能力を総合的に測るから、
総合点でそれが正常だったということはつまり、、
自他共に認める極端に劣った能力があるということは、
反対に、普通の人よりもかなり優れた能力もまた別に持っているはずということ

それはなんだろうかな?

578 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 20:50:22.40 ID:qJPL4eVn
>>577
ありがとうございます。
なら、もう知能テストを受けなおしても私が障がい者なのかどうかは分からないと思っていた方がいいのでしょうか?
検査受けるからには、受けて障がいがあれば治療をするしかないですが、やはりお金も伴うので…
発達障害の治療ってどんな事をするんでしょうか…

ちなみに、人より優れているのは外見的な事ではなく内面的な事だけですよね?絵が上手いとかサッカーが上手いとか…

579 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 20:52:29.06 ID:FCySisC1
>>576
見た目を気にするのはデフォルトではありません
性格の範疇です
遺伝については根拠はありませんが、自分のダメな部分が親と似ているという
意見はよくスレで見ます

580 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 20:56:48.82 ID:FCySisC1
>>578
ストラテラという薬を服用したり
作業療法士さんに週一で来てもらって生活の様子を
食事やお金の使い方を相談したり出来ます
夢のように変わったりはしません

581 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 21:03:17.49 ID:zC7QxLou
>>578
ネットの知識だけだけど、
発達障害専門の病院行って知能テスト受けさせてもらうよう頼めば、
知能テストの総合点だけでなく分野別の内訳と解説をしてくれるらしい
それであなたはこういうのが苦手なんじゃないのと言われるとか
不注意に効く薬があるらしいけど全ての人が絶対効くわけでもないし賢くなるわけでもないらしいけど
絵とサッカーか、、車の運転も上手いのかな
子供の頃は男の人と混じって遊んでなかった?

582 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 21:17:36.04 ID:qJPL4eVn
ありがとうございます。
参考になります。
やはり夢の様に変わることは無いのですね…友人は自ら疎遠にしましたが、旦那や実母がたまにとんでも無い事をしたら怒るけど、「もードジなんだからー…」
とか言って許してくれるんで、もうこの狭い世界だけで生きていくなら治るか分からない治療に賭けてお金がなくなるより、
自分の異常性を受け止めて諦めて受け入れていき、子供の知能面は旦那に任せて私は最低限迷惑かけない様に生きていけばいいのでしょうか…

すみません、絵やサッカーは上手くありません。>>577さんの問いの、優れた才能があるかと言う事に対して、例えば、絵やサッカーが上手いとかいうような意味ですか?と言いたかったです。
内面的に優れている点は皆無です。
でも、動物をすごく大切にします。こんなのは違いますよね…すみません。

何となくおかしいと思いながらも治療せずに生きていく人もいますか?

583 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 21:46:59.41 ID:LPKVb/wz
>>574
わざとかあるいは無意識のうちにやたら突飛なこと、非常識なことをして
生きてる実感や存在感を確認しようとするのは、パーソナリティ障害の一部の症状でもあるな。
解離性障害でそうなってしまう人もいる。
二次的にこのクセを持ってしまう人もそれなりに居そうだよね。

584 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 22:01:44.63 ID:bjBWkY1q
>>582
大変な思いをされてきたのですね
月並みですが今までよく頑張ってこられたと思います
これから先も悩むことや辛いことがあるとは思いますが
どうかあなたとお子さんが少しでも幸せな人生を歩んでくださることを心から願っています
個人的な思いをつらつらと書いてしまいすみません

585 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 22:06:02.99 ID:TMR0S4J0
>>583
解離性やパーソナリティーは詳しくないけど
色々混じってる気がするw
間違いなく生来の発達障害の基礎があって補正のため厳しすぎる躾で二次的な歪みがあるのかも

586 :優しい名無しさん:2016/05/29(日) 22:08:40.13 ID:qJPL4eVn
>>584
すみません、ありがとうございます。

587 :優しい名無しさん:2016/05/30(月) 01:11:16.15 ID:SJmRI1Si
自分が発達障害かもしれないと悩んでいます。前職は介護職で仕事覚えが遅く良くあきれられていました
人から説明受けてもすぐに忘れてしまい腕にメモ書きして対応してました
そこは潔癖症が悪化して退職したのですが次の職場で説明を受けても理解出来ないことがありパニックになりました
また指示されたこと以上に仕事が出来ずプラスアルファの部分に気がつけないで結局気まずくなり退職しました
実際のところ診断されるでしょうか
長文失礼しました

588 :優しい名無しさん:2016/05/30(月) 04:56:55.78 ID:jiFqlMIg
本読んでて興味深いワードがあったんだ。病気へ逃げる、病状逃避だっけか
「なにそれは病気のせいだ」と言い訳することを指すんだけど
病気のせいにして責任から逃れるのは勝手だけどさぁ せめて逃げてる自覚は持てよ

なんにも調べずに今困ってることを言うだけの人って、もはや自分の病気と向き合う覚悟もないんじゃない?

589 :優しい名無しさん:2016/05/30(月) 05:22:04.64 ID:jiFqlMIg
ただ幼稚な人は、発達じゃないと思う 発達ってのはある領域は健常以上に発達していて器用にできる
老獪な大人と稚拙な子供が同居したような人物こそが発達なんだ

たった6行を長文なんて言ってる人は話にならないw 脳の発達が一部じゃなくて全部が遅れてるじゃん

590 :優しい名無しさん:2016/05/30(月) 05:43:59.87 ID:6QZYRSWA
>>582
もし本当に知的障害があったら障害者年金を受け取ったり手帳をもらったり出来ると思います
あまり詳しくないけど市町村の福祉関連の相談する所に相談したり
子育てで困ることがあったら育児関連で相談出来る所に相談しても良いと思う
公的機関なら基本無料だし
注意欠陥障害だとしたら自分の障害を理解して対処していけば失敗を減らせると思います

591 :優しい名無しさん:2016/05/30(月) 12:26:51.56 ID:bzPreQ7g
>>560
家賃滞納は保証人に請求行くからやめとけ
賃貸オーナーから保証人に支払命令や差押もできる

592 :優しい名無しさん:2016/05/30(月) 12:37:02.49 ID:qz+9DLmv
>>591
560だが、んな常識改めて言われるまでもなく知っとるわ。
つか、もともと保証人はいないから無問題だし。
今は来るべき訴状に備えて借地借家法と民事訴訟法と
民事執行法を読み込んでる。

593 :優しい名無しさん:2016/05/30(月) 12:48:07.36 ID:qz+9DLmv
>>589
>たった6行を長文なんて言ってる人は〜
>脳の発達が一部じゃなくて全部が遅れてる
同感だな。このスレに限らず、発達障害と知的障害を
ほぼ同じモノとして扱ったり、語る輩が多過ぎる。
そりゃあ発達障害でありながら同時に知的障害でもある
人間は確実にいるけど、基本的に発達障害者は知的に
問題がない人間を指してそう呼称してる訳で。

594 :優しい名無しさん:2016/05/30(月) 12:57:41.49 ID:o60OigIL
ポンコツには変わりないがな

595 :優しい名無しさん:2016/05/30(月) 18:47:57.19 ID:EQm0wLJ0
学者や研究者は別かも知れんが学歴は社会適応の為の準備期間、学生時の成績で語っても社会適応は難しい。アスペルガーが何で通用しなかったかの再確認をさ。

596 :優しい名無しさん:2016/05/30(月) 18:56:09.75 ID:wr7OlfWB
長文とかの問題ではなく、文面が支離滅裂だから理解するのが大変なんだろ

597 :優しい名無しさん:2016/05/30(月) 18:58:08.23 ID:wr7OlfWB
苦労して読んでも内容がない事がおおいし

598 :優しい名無しさん:2016/05/30(月) 20:29:33.70 ID:Xn8/8Zfr
>>589
>老獪な大人と稚拙な子供が同居

あー。それ昔指摘されたことあるわ

よりによって親から
てことは俺って「かもしれないじゃなく確定診断レベルだったか

599 :優しい名無しさん:2016/05/30(月) 20:37:43.21 ID:EQm0wLJ0
いつまでアスペルガー→天才かもの幻影に逃げてるんだい?分類は発達障害 自閉症なんだぜ。

600 :優しい名無しさん:2016/05/30(月) 21:15:12.88 ID:9Hd8/uim
>>533
現状を打開するには心は折れても死にはしないので、折れたままでいいからひたすら描くしかないような?
かくいう自分もぜんぜん進まないね
忙しいのと仕事が頭から離れないので、ぜんぜん書けなくなってしまっている

601 :優しい名無しさん:2016/05/30(月) 22:55:09.23 ID:pZBvON67
でも病院行って診断下ったとしても治るかわからないなら、見て見ぬ振りして生きていくのも手だなーと最近思い始めた。
病院費で上手いもん食って好きなもん買って寿命を待つ。
よく病院行けというやついるけどさ、長年のこの性格が治るとは思えん。
薬はつかいたくないし

602 :優しい名無しさん:2016/05/31(火) 00:14:52.99 ID:65JlAi+N
今の発達障害は社会でまともに生きられない人の手助けの概念でしかないよ
ギリギリでも社会で生きていられてるなら利点は何もない
別に障害をオープンにしたって配慮なんて望める時代じゃないし

603 :優しい名無しさん:2016/05/31(火) 07:30:59.74 ID:5babohy4
>>602
偏りが大きい人の場合は適正を知る上でも有効でないのかな
躓く前に知るとかなぜか上手く行かない原因が分かるとか

604 :優しい名無しさん:2016/05/31(火) 08:44:07.90 ID:kTBeES44
>>576
こんなところの書き込みを全部鵜呑みにしないで。
「自分の人生は自分で護る」
環境がアナタの状態でうまく回っているなら、もういじくらない。

受診して、万が一、「普通の人ではない」と言われたら、
その瞬間は平気かもしれないけど

残りの人生、ずっと、その言葉を背負っていかなければならなくなる。

繰り返しになるけど、
自分も、自分の周りの人も困ってないなら、現状維持を!

605 :優しい名無しさん:2016/05/31(火) 09:31:06.57 ID:9IUuvT+3
>>603
偏りが大きければ診断される前から適正はわかる言われる
自分のことがわからなくて診断に頼るのはアダルトチルドレンや人格障害で自我拡散状態だから

606 :優しい名無しさん:2016/05/31(火) 19:06:28.15 ID:XrRrKgEi
国語というか読解が得意なADDって存在しますか?
自分がそうなんですが人の気持ちが完全に分からないというわけではないんですが
他の興味の狭さ、興味が無い事への集中力の欠如、逆に興味があると何時間でもやってられるなどは当てはまります
しかし空気は読めないみたいで帰って欲しそうにしているとか全然分かってないみたいです
日本の空気読めみたいなのにまったく順応できません

607 :優しい名無しさん:2016/05/31(火) 19:29:34.37 ID:ijjdKYtb
>>606
読解が得意なアスペって存在しますか?と言いたいのかな。

自分、読解力もあるし空気もそこそこ読めるよ。
ただ、集団で何かするとき、自分が何したらいいのかどうしたらいいのかは全くわからない。
あと、一対一の会話はだいたい普通に成立するけど、二人か三人くらいになってくるとついていけなくなって無理。
他にもこだわりとか過敏とか色々あるけど割愛。

ADHDは診断済。アスペは疑われているものの、waisには特徴が出てないから今は何とも言えないという診断で、中途半端な立ち位置。

608 :優しい名無しさん:2016/05/31(火) 19:37:28.53 ID:XrRrKgEi
>>607
> 読解が得意なアスペって存在しますか?と言いたいのかな。
ADHDでいるのかな、と思いました
いらっしゃるんですね
この点で自分は違うだろうと考えてました
昔からマンツーマンで話すのは平気なんですが複数になると嫌なので避けてました
一度で話を理解するのが難しく、最近は自信が無いので話を録音して後で聞き直しています
仕事を一応しているのですが非常に怖いです

609 :優しい名無しさん:2016/05/31(火) 19:49:33.25 ID:ijjdKYtb
>>608
ADHDは普通に相手の言いたいことや空気は読めると思うよ。
でも人の言葉が聞き取りづらいっていう人も中にはいる。
短期記憶弱いから話が少しでも長くなったりするともう理解できなくなるし。

610 :優しい名無しさん:2016/05/31(火) 19:52:01.91 ID:ijjdKYtb
というかADHDは言語能力は高い人多い気がする。
今日の昼間もADHDスレかどっかで
文章と絵にステータス全振りしてツカエネーと数人で嘆きあってるのを見かけたし。

611 :優しい名無しさん:2016/05/31(火) 20:05:44.30 ID:XrRrKgEi
そうなんですか、難しいですね
短期記憶が弱いのは感じたことがあります
トラブルに対処するのもさっとやっている人を見ていると羨ましいです
自分は言わなくてもいい事まで言って事を面倒な自体させているみたいです
つまり要領が悪い
うっかりミスも多く、何度も確認したのに数字が間違えていて絶望します

612 :優しい名無しさん:2016/05/31(火) 20:21:00.97 ID:Hf3ocl2I
ADHD傾向の者だけど、
国語英語はそこそこ点数良かったよ。文法はあまり出来なかったけど。

613 :優しい名無しさん:2016/05/31(火) 20:21:32.92 ID:71nR9KYa
>>607
空気が読めないってのはアスぺの特性ですよ。
もしかしたら貴方はADHDに加えて若干アスぺを
有してしているのでは?

614 :優しい名無しさん:2016/05/31(火) 21:27:22.60 ID:2qz+ATeq
>>604
自分を事を知って生きてくほうが良い。苦手なこと得意なこと知っていたほうが良い。見ないふりしても自分の事、逃げても仕方ない。甘ったれるな。

615 :優しい名無しさん:2016/05/31(火) 22:00:21.78 ID:XrRrKgEi
>>612
そうなんですね・・・
やっぱり傾向があるのかもしれないですね

>>613
そうなのかもしれませんね
親族で2人アスペっぽい人がいます
人に構わず自分の話したい事を何時間でも話している人と、
映画を見ていたりしていて集中すると隣に人がいても気づかず、興味のない事は例えば掃除ゴミ捨てなんかも一切しない人です
なので親族が定期的に家を片づけています
得意分野は恐ろしくできますがその地域で有名な変人です
そんな人が父方母方両方にいます
この血が影響してるんでしょうね
自分は違うと思ってました

616 :優しい名無しさん:2016/05/31(火) 22:07:25.76 ID:XrRrKgEi
>>615
すいません3人でした
何時間話しているというのは他人の通夜での事です

もう一人は道ですれ違っても周囲を見ていないので誰にも気づきません

617 :優しい名無しさん:2016/06/01(水) 01:11:57.59 ID:JaYQ6GmB
>>612
算数は努力で良くなるけど国語や社会は素質の要素が強いんだって

618 :優しい名無しさん:2016/06/01(水) 01:29:09.45 ID:KzOoT6up
>>612
感覚で解いてたりしない?
俺国語は点数悪くなかったけど、しっくりくる、こないで解答してたから、
述語とか助詞とか助動詞とかよく分かってないんだよね

619 :優しい名無しさん:2016/06/01(水) 01:35:28.63 ID:KzOoT6up
>>495
俺も受動型アスペが超しっくり来るんだが、お前らは違ったのか

620 :優しい名無しさん:2016/06/01(水) 02:27:50.62 ID:e+FX9P9Y
>>618
感覚だね。漢字と文法と古文以外覚える努力をしてない。
後、高校位までだと小学校時代は読書家だったから、読んでた本の加算がついた。
英単語はある日急にするする覚えられるようになったが、この能力はいつの間のか失われた。

どうも高校3年〜大学2年くらいで失われたものが多いんだよな。糖質の好発年齢に近いのが気にならんでもない。

621 :優しい名無しさん:2016/06/01(水) 03:44:40.50 ID:GzPFlTxZ
>>619
確かに周囲のアスペな人って攻撃的でこだわり強くて絶対引かない人ばかりだったから、受動型はレアなのかなとは思う。

最初、典型的なアスペルガーのタイプばかり見てて、自分は違うなーとか思ってた。
でも集団で何かするのとか全くわからなくておろおろしたり、二つのこと同時にできなかったり、味覚過敏だったり、人に興味なくて自分の世界大好きだけど別に人嫌いじゃないし、子供の頃は身だしなみ無頓着でバイ菌扱いだったし、笑う以外の表情の作り方わからないし
でも空気はある程度読んでる、ただどうしたらいいのかわからない。
それで笑っちゃいけない場面で笑っちゃうから怒られたりキモがられたり。

622 :優しい名無しさん:2016/06/01(水) 06:21:10.95 ID:fA1X8Kz5
>>621
大人しいアスペは孤立型のことが多いらしい
受動型はレアらしいけど居ないわけじゃないし気にすることない

623 :優しい名無しさん:2016/06/01(水) 08:21:30.06 ID:9ukaSAgM
>>619
自分が定型に入るには違和感があるの?

624 :優しい名無しさん:2016/06/01(水) 08:50:15.55 ID:uiaSsJXl
受動型アスペは愛着障害かその近縁の誤診
アダルトチルドレン

625 :優しい名無しさん:2016/06/01(水) 10:41:51.03 ID:Y7/yVCrM
>>589
4行以上の文章見ただけで長い・読めないというのは
学習障害か軽度知的か鬱入ってるかのどれかっぽい
(逆に書くほうも、鬱入ってるとダラダラとりとめなく長文になったりはするけど)

長文への文句(こんなとこでスルーできないのは本人の問題も大きいのに、
何故かわざわざ文句言う)に加えて
「自分にとって価値があると思う文章なら読む気になるけど〜」
とか言って上から目線でケチつけだすのは、性格か人格がちょっとアレな人らしい
発達障害ともまた違うな

626 :優しい名無しさん:2016/06/01(水) 10:53:34.85 ID:Y7/yVCrM
>>612
自分も同じ。とりあえずどれもイメージ込みで読めるから読解は問題ない。
むかしは本の虫だったけど、今の方が鬱入ってるせいか集中力は劣ってるかも。
文庫本や新書なんかは最初から順に最後まで読むってのが難しくて
つい途中が気になったり、あとがきが気になって我慢できず後ろの方を見ちゃったりする。

文法はやる意義が見いだせないのと、文章を機械的に分解するだけってのが
とにかく激しくつまらなくて、まったく身が入らず。
文法偏重、先生の後をただリピートするだけ、あとは暗記頼りな英語も同様で、
中学までは全くやる気が出ず。(ちょっと頑張ったら点数跳ね上がったことはある)

中学出てからの授業はリピートじゃなく自分の頭で考えて答えを出す授業に変わったから
かなり本気でやる気出して取り組めたけど。
自分でやる意義、やりがいを見いだせるかどうかがやっぱり大事みたい。

627 :優しい名無しさん:2016/06/01(水) 10:55:19.94 ID:Y7/yVCrM
>>622
孤立型とか受動型云々の分け方はごく一部の医師が提唱してるだけなんで
あれは真に受けないほうがいい。>>624の言うことにも一理あり。
大人しいとかいうのはまず、性格の範疇であることを見逃してないか?

628 :優しい名無しさん:2016/06/01(水) 21:50:13.06 ID:ONQ295Ar
発達障害で医療保護入院(強制入院)や拘束ってありえますか?

629 :優しい名無しさん:2016/06/01(水) 22:19:23.76 ID:DeROXBbT
>>628
パニックで統合失調症に似た症状を訴えると保護入院
光が眩しい→「光が追ってくる」とか

630 :優しい名無しさん:2016/06/01(水) 22:27:11.61 ID:ONQ295Ar
>>629
突然されるんですか、

631 :優しい名無しさん:2016/06/01(水) 22:30:21.74 ID:5mx/3h9u
措置入院させられると知事の許可があるまで出られないから
最悪30年とか入る場合もあるよ

632 :優しい名無しさん:2016/06/01(水) 22:53:34.18 ID:yQsv2sYp
>>630
保護入院は三ヶ月で出られる
統合失調症と違って薬無しで症状消えるし

措置入院は犯罪でもやらなきゃならない

633 :優しい名無しさん:2016/06/02(木) 01:57:14.41 ID:m74D2/mG
>>631
うそでしょ?それって条件というかハードル低いの?
>>632
おおそんくらいででれるんだ

634 :優しい名無しさん:2016/06/02(木) 01:57:39.96 ID:m74D2/mG
因みに統合失調症はどうなってしまうんだ

635 :優しい名無しさん:2016/06/02(木) 02:01:50.37 ID:Ux5WvNQA
>>634
2年とか3年とか入院してる人がゴロゴロいる

636 :優しい名無しさん:2016/06/02(木) 02:04:27.46 ID:m74D2/mG
>>635
統合失調症なら全員そのくらいかからの…?俺リスパダール出されてるんだが…
ってスレチになってしまうなすまん

637 :優しい名無しさん:2016/06/02(木) 02:21:30.10 ID:Ux5WvNQA
>>636
デイケアで会った限りだけど、そんな感じだったよ
リスパダールは統合失調症じゃなくても出る

638 :優しい名無しさん:2016/06/02(木) 02:26:36.28 ID:m74D2/mG
>>637
でも何となく俺糖質っぽいんだ
デイケアって初めて聞いた

639 :優しい名無しさん:2016/06/02(木) 08:32:50.26 ID:Ux5WvNQA
>>638
リスパダールは汎用性高いよ
統合失調症の症状だけじゃなくて、フラッシュバックやパニックでも出るから

640 :優しい名無しさん:2016/06/02(木) 10:03:08.33 ID:Dnp0zUfA
発達障害に見えない人が発達障害にされてて
どう考えてもお前は発達障害だろってのがいる

641 :優しい名無しさん:2016/06/02(木) 10:24:14.04 ID:yfrHRM1n
言ってる意味はわからんが大した自信だ

642 :優しい名無しさん:2016/06/02(木) 11:02:58.68 ID:bPKQIa0r
酒を飲むと他人とのコミュニケーションが良くなり頭の働きが良くなるんだけど
こういうのって他の人もある?
常に酒を少し飲んでいた方が仕事もミスなくまともに出来る感じ

643 :優しい名無しさん:2016/06/02(木) 13:48:09.40 ID:m74D2/mG
>>639
なるほど

644 :優しい名無しさん:2016/06/02(木) 13:53:04.78 ID:4JFfJAN8
>>642
それ思ってたけど
コンサータ飲んだら(酔わずに)酒飲んだときに活性化する部分が働く感じするよ

645 :優しい名無しさん:2016/06/02(木) 14:12:07.63 ID:bPKQIa0r
>>644
そうなんだ
酒飲むと今までバラバラに崩れていた物がしっかり組みあがる感じなんだよね
不安だったものが不安じゃなくなる
行こうと思ってる病院の予約がなかなか取れないんだけど早くいきたいわ

646 :優しい名無しさん:2016/06/02(木) 14:19:48.60 ID:Bb3gDC9C
みんな薬飲んでるの?それでもグレーなの?

647 :優しい名無しさん:2016/06/02(木) 16:37:41.23 ID:potW4OcA
>>646
ここは診断済みと未診断両方いるよ。

648 :優しい名無しさん:2016/06/02(木) 18:17:48.17 ID:0b0ACbdD
>>642>>645
アルコール入ると脳の普段抑制されてる部分のストッパーが外れるから
緊張や不安が解けて会話しやすくなるというのはある、それは普通の人でも同じ
しかしそれを利用するようになるとアルコール依存へまっしぐらだし、
アルコール依存は脳に物理的なダメージ与えて元に戻らなくなる

覚せい剤依存とまったく同じで、自分では自分をコントロールできなくなる
脳の強烈な指令(アルコール欲しい、摂取せよ=覚せい剤も同様)に逆らえない人生になる
自分の人生はもちろん、周りの人の人生までぶっ壊してしまう

まだ薬で治療していくほうが全然マシだから、アルコールに頼っての仕事は絶対やめときな
そういうのって自分ではうまくいってるつもりでも、周りから見るとヤバかったりするしね

649 :優しい名無しさん:2016/06/02(木) 18:45:39.63 ID:bPKQIa0r
>>648
爺さんと親父がアル中だったんだがもしかしたらこれが原因だったのかもな・・・
朝から晩まで飲んでた
自分はそれが嫌で飲まなかったんだが仕事がペース良く進むと頼りたくなるね
まぁ病院行くよ

650 :優しい名無しさん:2016/06/03(金) 00:49:50.85 ID:udnNxOMC
坂上忍は仕事する前に酒飲んでるからやばいのか

651 :優しい名無しさん:2016/06/03(金) 00:54:24.35 ID:xEDwAXV7
あの人もちょっと変だよね

652 :優しい名無しさん:2016/06/03(金) 18:26:06.79 ID:+JY9swTf
話題変えてごめん。
愚痴を書かせて欲しい。

wais受けたけど、全然できなくて壊滅状態。
「わかりません」って何回言ったか。
「こんなんできねーよ!!」って叫びたかった。
泣きたいよ。

653 :優しい名無しさん:2016/06/03(金) 18:30:59.81 ID:2qSmKUpK
>>652
何ができなかった?

654 :優しい名無しさん:2016/06/03(金) 18:31:37.90 ID://+mf9Ht
初見に「諦めの早さが伺える」と書かれた
もっとゆっくりやって良かったのかよ
でも飽きて早く終わらせたかったんだよね

655 :優しい名無しさん:2016/06/03(金) 19:29:59.53 ID:K/lycMhL
>>652
あれは天才から知的障害者まで幅広く受ける検査だから出来ない問題があって当然
ほとんどの人は「チョー簡単w バカにしてんの? でも別の問題は全くわからん」状態

656 :優しい名無しさん:2016/06/03(金) 19:37:00.91 ID:pU4HWGTe
逆唱は無理ゲーだと思う

657 :優しい名無しさん:2016/06/03(金) 21:42:16.36 ID:dPqXVahW
>>654
自分の時は
焦らずゆっくり考えて良いですよ
とか
できるだけ早く答えてください
って何度か言われた

>>656
明日検査結果聞くんだけど、
逆唱した記憶が抜けてるwww
出来たはずは無いけど、出来なかった記憶くらい残しておいてよ海馬さん

658 :優しい名無しさん:2016/06/03(金) 22:05:05.62 ID:1h4brwOJ
検査なんだから当たり前ではあるどさ
なんかジロジロ観察されてるのが不快で集中できなかったなー

659 :優しい名無しさん:2016/06/03(金) 22:17:14.05 ID:+3EjmFeS
長生きしたくないな

660 :優しい名無しさん:2016/06/03(金) 22:28:29.88 ID:dPqXVahW
>>658
自分の相手はまだ新米だったから、
こっち見てなくて大丈夫か?おーいw
と思いながらやってたwww

新米でもオロオロしたり慌てたり引きずられたりしなくて常に冷静なのは流石プロだとも思った

661 :優しい名無しさん:2016/06/03(金) 22:28:30.08 ID:yEvwbsvT
>>654
じゃあ合ってるじゃねえかw

662 :優しい名無しさん:2016/06/05(日) 20:44:34.46 ID:k4Jib3gz
【医療】うつ病、脳血液量で診断 滋賀県立精神医療センター導入©2ch.net
http://daily.2ch.
net/test/read.cgi/newsplus/1465096982/

663 :優しい名無しさん:2016/06/06(月) 03:03:18.41 ID:ZoH43a4K
空間認識能力と発達障害って関係ある?この前カウンセリングした時部屋の間取りとか聞かれて別の掲示版で聞いたら空間認識能力と発達障害の確認って聞いたんだが…あと眼鏡屋で視力とか調査した時少し人並みより空間認識能力が低い、苦手って言われた…

664 :優しい名無しさん:2016/06/06(月) 09:30:52.39 ID:PdYUeTA3
>>663
ある

665 :優しい名無しさん:2016/06/06(月) 09:55:39.21 ID:ZoH43a4K
>>664
あるの…

666 :優しい名無しさん:2016/06/06(月) 10:06:14.22 ID:VK4iNw3B
>>470
発達障害とも言えるし、親からの遺伝の資質でよくわかりますよ。
>>663
あると思う。あとは、方向音痴と、判断能力、次の段取りとか。

667 :優しい名無しさん:2016/06/06(月) 10:31:49.18 ID:aPUEa1ai
中学校の時に技術のテストで立体の図形を正面から見た図と左側から見た図から
後ろの形を答えよって問題が全くできず先生に呼び出されて心配されたことがある

668 :優しい名無しさん:2016/06/06(月) 12:34:47.54 ID:CgMNiXlw
今の仕事ミス多いしうまく行かない。自分でも驚くほど。対人ダメダメだしもしや発達障害なのかもと思うほどに。ちょっとメンタルも辛くなってきてるから診療内科でも行ってみようと思ってる

669 :優しい名無しさん:2016/06/06(月) 14:30:47.35 ID:ZoH43a4K
>>666
なんかショック

670 :優しい名無しさん:2016/06/06(月) 14:51:43.15 ID:7UlOO4Da
>>667
GATB受けた時にそっち方面の問題本当にできなかったわ。
WAISも図形関係全然ダメだった。
医師はADHD傾向ありと。

671 :優しい名無しさん:2016/06/06(月) 19:07:31.58 ID:SyrdG2Mu
発達障害みれるとこで予約が半年先まで埋まってるとこと予約いらなくてすぐみてもらえるとこ、どっちがええんや?

672 :優しい名無しさん:2016/06/06(月) 19:08:26.97 ID:SyrdG2Mu
>>663IQ検査した時知覚統合IQ58しかなかった

673 :優しい名無しさん:2016/06/06(月) 19:11:34.26 ID:nDKKNJJs
>>672
それ群指数じゃね?

674 :優しい名無しさん:2016/06/06(月) 19:18:05.75 ID:nDKKNJJs
>>671
最終的には、患者がそれなりの幸せや安定した生活に落ち着けば どっちでも良いと思う
ただ、個人的には例えば診断書を書いて貰った場合、その信用度は大きな病院や歴史の長い所が高いと思う

特に発達は先天性で治らないってのが通説だから、診断された場合長いお付き合いになる
だから「来月で閉院です」なんて可能性のある小さな駅前クリニックはリスクがある

675 :優しい名無しさん:2016/06/06(月) 21:22:50.75 ID:yNNkaj80
>特に発達は先天性で治らないってのが通説だから

大人のADHDは後天性がほとんど、子どものADHDは成人後は治ってると思われると研究結果が出てますよ
大人の自閉スペクトラム障害も後天性が多く含まれていると思われます

676 :優しい名無しさん:2016/06/06(月) 21:23:59.45 ID:yNNkaj80
発達障害という診断名そのものが高リスク

677 :優しい名無しさん:2016/06/06(月) 21:34:42.91 ID:SLvtf1+p
リア充でなければ病気

678 :優しい名無しさん:2016/06/06(月) 22:09:46.58 ID:SyrdG2Mu
>>673群指数って20点満点のやつじゃないの?
たとえば算数とか

679 :優しい名無しさん:2016/06/06(月) 22:10:38.42 ID:SyrdG2Mu
>>674ふむふむ

680 :優しい名無しさん:2016/06/06(月) 23:04:33.82 ID:vXKNdaA0
>>675
治るとか、後天性って何処ソースよ

681 :優しい名無しさん:2016/06/06(月) 23:18:49.71 ID:5aQkcOa0
本当に自分がADHDなのか分からないけど、今までの人生、辛いことだらけだった。
今振り返れば、自分が悪いとは思って反省してる。
挙げれば沢山ある。
・欲に負け、しょっちゅう約束を破ってしまったり、時間に遅れてしまったり、勝手に帰ってしまっていた。
・口頭での指示が理解できなくて、例えば、学校では、先生の指示を誤った理解をして、違うことをしてしまっていることが多数あった。
・自分としては真面目にやっているつもりでも、それが行き過ぎた行動だったせいか、かえって叱られることもしばしば。
・頑固過ぎて、他人の言うことを聞くことができなかった。
・思い通りにならないと、癇癪を起こしてしまうことも多数。
・汚部屋(掃除をしても他に気が向いてしまって中途半端に終わる)
・マニュアル通りじゃないと行動しづらい。
・他人との会話は、オウム返しもよくあり、あとは、会話のキャッチボールが上手くできない。
・興味のあることは過集中になって、ご飯を食べ忘れたり、夜から朝になってしまうことも…。
・好きな映画や音楽は、連続で何百回も再生してしまうのが止められない。
・ドジで、いろんな所に体をぶつけてしまうことがよくある。
・靴下の感覚が嫌いで、裸足が殆ど。あとは、気になる感覚があると、物事に全然集中できなくなる。

他にも、気になる項目は沢山ある。
でも、周りは、相談しても、あなたはADHDなんかじゃないと言われる。

682 :優しい名無しさん:2016/06/07(火) 00:04:30.70 ID:8Uzd8Q9J
>>681
私と共通点結構あるけどADHD無しの自閉症スペクトラムって言われたよ

683 :優しい名無しさん:2016/06/07(火) 00:29:15.90 ID:vT4vCCJX
>>681
ADHDというより自閉系っぽい。

684 :優しい名無しさん:2016/06/07(火) 00:30:56.86 ID:Uxxc6O8v
昔から孤立傾向。治らない。このまま発達障害で生き抜くだろう。

685 :優しい名無しさん:2016/06/07(火) 03:08:09.09 ID:I3BCcE5f
生きている意味がないから、消えたい。100億円降ってきても、いらない。生きているだけでいいなんておおまちがいだ。

686 :優しい名無しさん:2016/06/07(火) 10:12:23.44 ID:JuNkGJFc
皆さん検査するのにいくらかかりましたか?
私は、予約料1万+検査料4万円と言われて怯んでしまいました
支援センターで検査が受けられると聞きましたが、うちの自治体は病院を紹介してくれるだけのようです

687 :優しい名無しさん:2016/06/07(火) 11:38:40.88 ID:EuR65PWD
>>686
そりゃぼったくりだよ
5回ぐらいに分けて検査したけどそれぞれ2千円ぐらいだったぞ

688 :優しい名無しさん:2016/06/07(火) 17:30:24.07 ID:3l+lAS5N
一万円しなかったな。電車代のほうが高かった

689 :優しい名無しさん:2016/06/07(火) 19:06:30.20 ID:B3YkdHCC
クリニックは自由診療でぼったくるイメージだな

>>688
そんなに離れてるの?スゴい

690 :優しい名無しさん:2016/06/07(火) 19:09:24.27 ID:5mbR7Cox
>>686
ぼったくり。
うちは検査料5000円だったけど
最近15000円になってて
それでもぼってんなーと思ったくらいなのに。

691 :優しい名無しさん:2016/06/07(火) 19:13:48.46 ID:Z6Ff7MX+
>>686
ちゃんとしたクリニックか精神科なら3割負担だけだからそんなに掛かんねーよ
初診+再診wais検査で壱万円切ったはず

某S和大の御大は予約料として別途1万取るけど、あれは単に他の医師と予約バランス取るためだからな

692 :優しい名無しさん:2016/06/07(火) 19:17:38.05 ID:/jXcsPSQ
脳波、CT、血液検査もやったから二万円にはなったな俺

693 :優しい名無しさん:2016/06/07(火) 21:15:25.17 ID:F0Y3Lq+d
>>686
予約料とるところなんかろくなもんじゃない
本来不要な金額のはずだよ
ただでさえ生活に困って駆け込む人、他人の支援が必要な人の多い分野なのに
そんな高額設定する時点でどうかしてる

694 :優しい名無しさん:2016/06/07(火) 21:29:21.95 ID:/jXcsPSQ
学習障害か気になる…
ただ暗算はできるから違うのかなぁ

695 :優しい名無しさん:2016/06/07(火) 21:37:10.69 ID:B9/Uztas
俺は小4のころから3ケタ程度の和減算、2ケタ×1ケタの掛け算を安産できるくらいには得意だったけど
その代わりか知らないが国語の日記・作文や論述問題、図画工作(というか絵描き)が壊滅的にできなかったな
当時はろくに診断も受けず対策も特に立ててなかったから結局大学受験の時まで苦労したな

696 :優しい名無しさん:2016/06/07(火) 21:42:56.94 ID:/jXcsPSQ
俺もだ 知覚統合IQが57しかなかった
医者からは障害だから治せないっていわれたがなんの障害なんだよ…
ADHDではこんな低くならないし、アスペルガーでもだし

697 :優しい名無しさん:2016/06/07(火) 21:45:40.25 ID:8Uzd8Q9J
>>696
私も情報処理と知覚統合低かったよ
自閉症スペクトラムだよ

698 :優しい名無しさん:2016/06/07(火) 22:05:32.99 ID:/jXcsPSQ
>>697ありがとう じゃあ重い発達障害あると知覚統合IQは低くなる人がいるのかな

699 :優しい名無しさん:2016/06/07(火) 22:21:26.90 ID:8Uzd8Q9J
>>698
知覚統合の低さとアスペルガーは関係無い
アスペルガーや広汎性発達障害などをまとめて
自閉症スペクトラムと呼ぶようになった

700 :優しい名無しさん:2016/06/07(火) 22:24:52.62 ID:/jXcsPSQ
>>699いや発達障害とでって話よ…
アスペルガーは関係ないのか
じゃあADHDかLDに関わるのか

701 :優しい名無しさん:2016/06/07(火) 22:29:05.16 ID:8Uzd8Q9J
>>700
知覚統合が低い自閉症スペクトラム(アスペルガー)もいるし
高い自閉症スペクトラムもいるから
因果関係については何とも言えないってだけ
病名が何かじゃなくて、困ってる事について考えた方が建設的だよ

702 :優しい名無しさん:2016/06/07(火) 22:47:46.36 ID:/jXcsPSQ
困ってるところばかりでやばいよ
IQ78しかないし

703 :優しい名無しさん:2016/06/07(火) 23:13:00.29 ID:cPtLuteH
検査は病院じゃないとこでやったから保険外で3000円が4回だった
事前面接、検査、検査、結果

今日結果
アスペっぽいとこは群指数と下位検査が凸凹
アスペっぽくないとこは下位検査の理解が高い

担当医にもっと詳しい結果送ってくれて、次の診察でもっと詳しく教えてくれるはず
低いと思ってたIQが高かったし、下位検査も低いとこが8で標準の範囲内で嬉しい

親が能力高いから発達障害じゃなくてただ周りの能力が高すぎて浮いてるだけじゃない?って喜んでる
記憶力がすごく悪くて困ってるけど、原因不明
短期記憶は大丈夫だったし、解離性障害じゃないんだと

704 :優しい名無しさん:2016/06/07(火) 23:22:07.67 ID:8Uzd8Q9J
たまに失神してたから、解離って言われてたなあ
記憶失って家具壊したり、物を冷蔵庫に入れてた

705 :優しい名無しさん:2016/06/08(水) 07:00:10.70 ID:L1Icf/dK
発達障害ってなにか飛び抜けた物があるってよく聞くけど俺なんにもないんだが

706 :優しい名無しさん:2016/06/08(水) 07:20:09.32 ID:Bdy9rSTf
検査の時のIQ118だった
思ったより高かった
いつも周りから頭悪いって言われるから70ぐらいしかないのかと思ってた

707 :優しい名無しさん:2016/06/08(水) 08:10:39.78 ID:H5Mtt+R3
>>705
最近、「飛び抜けて何かが抜けてる」と思うようになった

708 :優しい名無しさん:2016/06/08(水) 12:00:18.47 ID:yYSGqlPQ
この間二ヶ月待ちで支援センターに行ってきた
今回は相談だけで、次は心理検査と親の聞き取り
イジメられてた頃の話とか教師からの暴力の話もしてしまって、ボロボロ泣いてしまったわ…

次も三ヶ月待ちなんだが、これで発達障害かそうでないかの診断がもらえるんだからもう少し頑張るよ
どちらにしても、救われるだろうから

709 :優しい名無しさん:2016/06/08(水) 13:05:59.52 ID:4GOxkhMd
>>682-683
そうですか…
自閉症スペクトラム…
調べ直したら、確かにそれに当てはまってる気もしてきました。
ただ、自分の場合、他人の気持ちを理解するのは出来るんです。
昔、何も言わなくても、些細な行動で、友達の思惑が分かりすぎて、「〇〇したいんでしょ?」ってそのまま言ったら、当たってたみたいで、キレられたことあります。
どうやら、それは言って欲しくなくて、怒ったみたいですけど。
あと他には、周りからは、「気が利く」とか言われますし、周りの微妙な空気も何となく分かります。
完璧に人の気持ちを理解したり、ずっと空気を読めたりする訳ではないですけど、人並みです。
あと、自分がADHDだと疑ったことは他にもありまして、例えば、忘れ物が多かったり、身だしなみが本当にだらしなかったり、ミスがとにかく多いことです。
このミスの多さで、強迫性障害を患ってしまいました…。
それから、他には、人の話し声を聞き取れても、何の言葉か判断できないことがよくあります。
面倒だと思ってしまうこともしょっちゅうで、ストレスが半端ないです。
あとは、衝動的で、誰かと喧嘩したら、即縁を切ってしまいます。
だから、今は、一人しか友達はいません。
他には、興味の範囲が広すぎるのと、物事が長続きしません。
飽きるのもありますが、殆どは、物事の最中に他に気が向いてしまって、その物事が中途半端になるので、また別の日に最初から完璧にやり直そうと思うから、長続きしません。

長々とすみません…。

710 :優しい名無しさん:2016/06/08(水) 13:09:04.46 ID:B08hy5ON
>>709
察しても言っちゃダメなんです
定型は気付いても言わないんです
あと自閉症スペクトラムの人って長文が多いです

711 :優しい名無しさん:2016/06/08(水) 13:46:38.14 ID:hiO/wW34
>>709
自閉とADHDの併発じゃない?
自閉の症状全部当てはまる人なんて居ないから当てはまらないの合っても気にする必要ない
特にADHD併発すると当てはまらない部分でやすいし、空気読める、人の気持ちの読める自閉も居る

あとそのキレられたのは人の気持ちが分からない・KYエピソード

つまり、病院いかないと分からないってこと

712 :優しい名無しさん:2016/06/08(水) 14:01:39.50 ID:GTGS1sLT
どうでもいいことまでこまごま書く人が多いよね

713 :優しい名無しさん:2016/06/08(水) 14:05:28.65 ID:B08hy5ON
取捨選択が苦手なんだろうね、長文

714 :優しい名無しさん:2016/06/08(水) 14:25:42.12 ID:udc5e+jm
お前はADHDより自閉症だってADHDスレでいわれたわ
ADHD診断あるが

715 :優しい名無しさん:2016/06/08(水) 14:37:08.65 ID:udc5e+jm
>>706はぁこういうJJはマジいらんわ

716 :優しい名無しさん:2016/06/08(水) 15:40:36.84 ID:B08hy5ON
ずっとADHDだろ!と親に言われまくって
ADHD傾向は見られない、アスペか広汎性
いわゆる自閉症スペクトラムだよって言われた
もう気にしなくてよくね?
病院ではうっかりミスエピソードじゃなくて人間関係の悩みばかり話しているからだと思う

717 :優しい名無しさん:2016/06/08(水) 19:10:46.49 ID:udc5e+jm
やっぱり学習障害の症状に思いっきりあてはまる
なのに医者は算数の群指数が8あるから学習障害じゃないと言ってたがうちの医者学習障害ちゃんっ知らないんだな…
推論するの能力が著しいほど低いのに、暗算ができるからって学習障害じゃないって…

718 :優しい名無しさん:2016/06/08(水) 19:14:57.24 ID:zWJybNEz
ゆとりの逃げ道

719 :優しい名無しさん:2016/06/08(水) 21:37:31.91 ID:pMXFd95e
算数出来る出来ないと言っても色んな能力の寄せ集めだから
計算出来ても幾何は苦手とか種類によってあるんだろな
俺は確率とか全然だめ

720 :優しい名無しさん:2016/06/08(水) 22:16:15.32 ID:udc5e+jm
>>719そうそう 読む、聞く、話す、計算する、書く、推論するの6つのうち1つ以上あてはまると学習障害なのにうちの医者は暗算できるから学習障害じゃないと言い切る…

721 :優しい名無しさん:2016/06/08(水) 22:55:19.80 ID:sUrQK19L
>>720
具体的に何が困ってるの?

722 :優しい名無しさん:2016/06/08(水) 22:57:02.08 ID:sUrQK19L
読んで無かった。推論か。自閉系のテンプレな困りごとじゃないか
本当、どうすればいいんだろうな

723 :優しい名無しさん:2016/06/08(水) 23:02:40.25 ID:IKccektC
>>714
自閉は治療薬ないからわざわざ診断しない医者も居る

>>717
自分もディスレクシアとか相貌失認ありそうなんだけど、もちろんWISEじゃ出ないw
かけ算九九一部言えないけど、たまたま大丈夫な計算ばかりで算数の数値も良かった
まあ学習障害診断されても何にも使えないからいいんだけどさ、、、
どの学習障害あると思ってるの?

724 :優しい名無しさん:2016/06/08(水) 23:09:41.68 ID:sUrQK19L
困りごと、悩みが漠然としている時は
具体的な例を挙げてみる
例えば「本当はこう言うつもりだったのに誤解されてしまった」とか
それを診察や、カウンセラー、デイケア民なら看護師や作業療法士でもいい
話せる相手に相談してみる
そして、角を立てずに主張する訓練
いわゆるアサーショントレーニングをやってみる

725 :優しい名無しさん:2016/06/08(水) 23:12:13.71 ID:IKccektC
あ、自分も推論読み飛ばしてたw

学習障害とは、全般的な知的発達に遅れがないものの、「聞く」「話す」「読む」「書く」「計算・推論する」能力のうちいずれかまたは複数のものの習得・使用に著しい困難を示す発達障害のことです。

って書いてある場所もあるし、
推論苦手なだけで学習障害ってたしかに聞いたことないかも
自閉あると推論苦手ってのは基本だから、自閉診断あればそこは安心して大丈夫なんじゃないかな?

726 :優しい名無しさん:2016/06/09(木) 00:51:04.24 ID:9Osa733a
爪先歩きって発達障害関係あるのかな
小さい頃から爪先歩きなんだが

727 :優しい名無しさん:2016/06/09(木) 00:56:47.64 ID:SoOe+LCT
授業を集中して聞いてても殆ど理解できない
何度も教本を読み返さない限り分からない
人の話した内容を一瞬で忘れて同じことを聞く
何度も同じ間違いをする

マジで治らない
今度精神科でもいくかな

728 :優しい名無しさん:2016/06/09(木) 09:15:03.51 ID:mwOGGrGh
>>722推論、聞く
の二つ

729 :優しい名無しさん:2016/06/09(木) 09:16:21.53 ID:mwOGGrGh
>>725ADHD診断しかやいよ

730 :優しい名無しさん:2016/06/09(木) 13:33:30.02 ID:mqEJvfyt
>>729
聞くが出来なければWAISで分かるでしょ
そこは大丈夫だったのなら障害診断出すほどでは無かったのか、ADHDで説明のつく障害傾向だったのでは?

騒がしいところで聞き取れないとかも自閉にあリがちだし、せっかく検査結果あるなら自閉併発の可能性について聞いてみるのもありかもね、、、

731 :優しい名無しさん:2016/06/09(木) 13:39:52.28 ID:2zQonIDM
学習障害の人がvipにスレ立ててたけど
重度の知的と間違われるレベルじゃないと学習障害にならないと思う
そんくらいレアキャラ
掲示板だと普通なんだけどな
文字が読めない、もしくは書けない、もしくは数字の概念が理解できない
でもIQは普通ってかなりきつそうだぞ

732 :優しい名無しさん:2016/06/09(木) 16:44:42.92 ID:mwOGGrGh
>>730どれでわかるの?

733 :優しい名無しさん:2016/06/09(木) 16:45:36.43 ID:mwOGGrGh
>>730 ○○さんは会話できるからアスペルガーじゃないねって言われた

734 :優しい名無しさん:2016/06/09(木) 17:12:02.39 ID:ZTu4l/1m
>>733
それ説明の仕方が最悪だな
「見た目にわからない障害」と言われてるのに
精神科医は、経験上初対面で糖質、人格、発達わかるらしい
自分のどこが発達か聞いたら「何人も見てきたからわかる」だってさ

735 :優しい名無しさん:2016/06/09(木) 17:16:56.43 ID:z8nYtrVt
>>734
発達、人格はともかく糖質はなんとなく受ける感じが違うらしい
プレコックス感とか言うらしい
それがすべてに適応できるか知らんがな

736 :優しい名無しさん:2016/06/09(木) 17:57:36.49 ID:d2lYvpn7
統失はどっからどう見ても普通の人だけどな
どこかで人格が豹変するんだろうけど
鬱病は見た目からしておかしい

737 :優しい名無しさん:2016/06/09(木) 18:57:18.42 ID:2nFGvopf
統失の人はパッと見でわかるよ
なんか異様な雰囲気をまとってる

738 :優しい名無しさん:2016/06/09(木) 19:17:48.61 ID:mwOGGrGh
>>734びっくりしたよ
そんなアスペルガーってやばいんだって思ったw

739 :優しい名無しさん:2016/06/09(木) 20:04:56.29 ID:aRdqsAw8
会話が成り立ったから違うって言うんでしょ
こういうのはおそらくは該当するかしないかではなく
ある閾値を上回ったか上回ってないかみたいなもんでしょ
野球でアウトコースいっぱいでストライクかと思われたが審判はアウトにしたみたいなこともあるだろう

740 :優しい名無しさん:2016/06/09(木) 20:39:32.97 ID:dItqNl66
>>732-733
WAISの時に答え方とかまで見られてる
何度も聞き返すとか、言われたことと違うことをしたり、そういうのが「聞く」学習障害にはあるはず

え?アスペルガーも会話出来るよwww
悪いけどかなりウケたwwww
>>717の算数8で学習障害じゃない発言といい検査結果持ってセカンドオピニオンがいいかもね、、、

>>734
自分なんか写真見れば分かるとか言われちゃったから主治医に対する親の信頼ゼロ
次がWAISの検査結果出て初めての診察だけどどうなるんだか、、、

741 :優しい名無しさん:2016/06/09(木) 22:08:26.77 ID:mwOGGrGh
>>740聞き返したりはよくやったよ
すいません、なんでしたっけ?すいませんもう一度お願いしますって

セカンドオピニオンどうやればいいのかな?

742 :優しい名無しさん:2016/06/09(木) 22:14:29.38 ID:dItqNl66
>>741
家族とかはどんな感じ?
家族使えるなら家族が納得いってないから他の医師の意見も聞きたいとか家族と口裏合わせて言って紹介状出してもらう
優しそうな先生なら納得できないと本音を言って他の医師の意見を聞きたいからと紹介状出してもらう

両方無理そうなら、
詳しい結果もらってたらそれを持って行く、
貰ってなかったら詳しく知りたいから検査結果のコピーが欲しいとか言ってもらって、それをつかって他の病院へ

ただ、患者向けに渡してる情報は検査結果の一部だけの可能性があるから、紹介状出してもらえないと行った先で面倒になる可能性もある

743 :優しい名無しさん:2016/06/09(木) 22:17:30.26 ID:mwOGGrGh
>>742家族とかどんな感じって家族に発達障害臭いやついるかってこと?

一応ウェイス3の結果はもらった

744 :優しい名無しさん:2016/06/09(木) 22:18:22.08 ID:egfs08iA
発達障害の診断をもらうまでドクターショッピングし、
これはドクターショッピングではなくセカンドオピニオンだとか
医者が藪だったアスペだったとか言う

↑↑↑
人格障害の症状

745 :優しい名無しさん:2016/06/09(木) 23:46:06.54 ID:dItqNl66
>>743
家族の協力が得られるかってこと
このスレの内容を話してうまくセカンドオピニオン出来るように手伝ってくれるか
話がうまい定型家族がセカンドオピニオン申し込むのが一番角が立たないよ

746 :優しい名無しさん:2016/06/10(金) 08:01:32.66 ID:6C8u5rCc
どうせ主治医かわるんだろうから最初からまた検査すればいいんやない?

747 :優しい名無しさん:2016/06/10(金) 12:47:21.12 ID:ZnL7FbHk
>>726
あるかもしれない。
ドーパミンというホルモンが関係してるかも。

748 :優しい名無しさん:2016/06/10(金) 19:56:17.17 ID:EtblIIuG
>>746
WAISとか二回目だと結果変わるんでない?

749 :優しい名無しさん:2016/06/10(金) 21:13:56.24 ID:/A9odhi5
waisの出題傾向がわかっちゃうからね
とは言っても IQが診断の決定的資料にはねらないから点数高くなったところで意味はない
メンサに入りたくなるような意識高い系なら別の障害だと思うし

そんな事にならないよう、やっぱコピーは貰っとくべきだよね
医師にもよるだろうけど、コピーを参考にしてくれる人もいるかも知れんし
あんな疲れるテストやりたくないし、検査料が無駄になる

750 :優しい名無しさん:2016/06/10(金) 22:08:21.84 ID:6C8u5rCc
たしかにな ただ対策しても動作IQはかわらないみたいよ

751 :優しい名無しさん:2016/06/10(金) 22:14:51.22 ID:6C8u5rCc
waisの結果もってけばいいのか?

752 :優しい名無しさん:2016/06/10(金) 22:47:48.73 ID:/A9odhi5
>>751
通常、医師ではなく心理士が検査担当で、医師向けにグラフとレポートをまとめるはず
それを持ってけば参考にはしてくれるんじゃない?

一方で一切公開しない病院もあるらしいね
私が受診したところは、患者向けの簡潔なレポートだけ渡してたけど、聞いたら医師向けのレポートもコピーしてくれた

753 :優しい名無しさん:2016/06/10(金) 22:49:28.34 ID:6C8u5rCc
一応心理からはwaisもらったよ

754 :優しい名無しさん:2016/06/11(土) 00:00:09.04 ID:MTGi+dMp
所見貰ったなー

755 :優しい名無しさん:2016/06/11(土) 02:23:52.20 ID:NLkeAaqP
最近バイトを始めたけど思っていたよりもマルチタスクが必要な職場で困ってる
今は1人補助の人がついていてくれてるけど 基本的には最低限の人員しか配置しないそうでついていける自信がない
慣れもあると思うからもう少し頑張るけどね
仮にひと月程度でやめたら上にある通り補助の人が余分にシフトに入っているから完全に給料泥棒になってしまう

756 :優しい名無しさん:2016/06/11(土) 02:26:15.76 ID:DmK/PxCA
すごいな
俺なんか過度に自信ないからバイト始める時点で給料泥棒と思われそうで踏み切れないわ

757 :優しい名無しさん:2016/06/11(土) 02:42:22.57 ID:E336JObi
親の脛囓り虫や税金泥棒よりマシだから働いとる
目指せ納税者

758 :優しい名無しさん:2016/06/11(土) 02:42:46.61 ID:VaEN1AFi
アスペの場合国語算数理科社会が満遍なく出来れば点数高くなっちゃう。
その分礼儀とかマナーとか友達・先輩後輩・上司部下、人間関係、暗黙の了解、心の距離等の試験に出ない大切な部分が抜けるから異常点になると思う。
こんなシーンではどう行動しますか?が、完全に抜けている。せいぜい宛名切手手紙が落ちてたときどうするかぐらい。
動作は反復練習したらのびるだろうけどほぼ対策不可なのに比べ言語は後から気になって答えあわせするだけで不正確な素点になってしまう。ノーベル賞2回とった奴なんか本当にいるのかよ、みたいに。

759 :優しい名無しさん:2016/06/11(土) 02:52:19.67 ID:NLkeAaqP
>>756
今までやってたバイトはシングルタスクのばかりだったからなんとかなるだろうと油断してた
あと臑齧りの負い目と焦りで決めてしまった

760 :優しい名無しさん:2016/06/11(土) 04:15:09.92 ID:1MDybYuS
有能な息子を交通事故で亡くした親が注意不足で何度か轢かれかけてると公言してる俺を責めてるんだけど、俺悪くないよな?
俺は悪くないって言ってくださいお願いです

761 :優しい名無しさん:2016/06/11(土) 07:39:09.32 ID:JjNXDFkS
うんこ製造機からの脱却

762 :優しい名無しさん:2016/06/11(土) 16:12:28.59 ID:r2ed1idE
知能検査と脳波、CT検査はやったよ
知的障害かもって思ったから
これを新しくいく病院の医者に伝えればいいの?

763 :優しい名無しさん:2016/06/12(日) 11:53:05.83 ID:kZCZQqjX
GATBは違う日に受けても大差はないと言われてたけど
体調がやや悪い日の午前中に受けた結果はDとかEだったけど
半年後に別の機関で普通の体調の日の夕方に受けたらBでAが混ざってた
近所の公立大学の脳科学の准教授に話を聞いた所、
実はGATBはあまり信頼性がないけど、
学派の力関係や業界の常識を疑う人が少ない分野で厚生労働省管轄だから批判は出てこないそうだ

764 :優しい名無しさん:2016/06/12(日) 14:01:14.28 ID:zQdfAv8D
精神と食物
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/utu/1462226154/l50
自殺半減 9万人調査の結果「野菜を食べると心も健康に」
http://cookpad.com/articles/351

765 :優しい名無しさん:2016/06/12(日) 16:21:39.87 ID:ESlLdX/V
>>760
世の中の迷惑だから早く診断うけて薬もらってこい

766 :優しい名無しさん:2016/06/12(日) 19:18:27.00 ID:OfvAh9uL
>>758
下位検査の最低点が知識8点で、
最高点が理解19点

逆パターンだけど、これ本当にアスペなのかね?
医師の診察が待ち遠しい

767 :優しい名無しさん:2016/06/12(日) 19:32:57.40 ID:29qAvXiS
いい医者はテストに表れない部分をヒアリングで考慮してくれるよ
やぶ医者はテストで一律にやろうする
まるでアスペのように

768 :優しい名無しさん:2016/06/12(日) 20:39:39.50 ID:LdMhtIwK
アスペの医者ってかなり多いよ

769 :優しい名無しさん:2016/06/12(日) 21:17:58.13 ID:KcktOd9e
スレチかもしれませんが、聞きたいことが…
発達障害をもってて、既婚者または子持ちの人っていらっしゃいますか

私は自身がADDだと思うんだけど、診断さたら気持ちがプラス方向に行くかどうか疑問で怖い…
彼氏が居て、一度注意欠陥障害かもしれないと打ち明けたんだけど
「転職したばかりで仕事に慣れないだけだって。自分も忘れっぽいからメモいっぱいとるよ」
と言われてADDの話はそれっきりになてて…
結婚、出産となったら、ADDかどうかはっきりさせておいた方がいいのかと悩む…
子供への遺伝の可能性も含めると、あちらの親に先に言っておかないと詐欺みたいに言われないかなって…

誰かと結婚して自分が子供を育てるの、理想として思い描いていたけど、
いくつものことが出来ない自分の性質のことや、遺伝の可能性のことや、
世間の常識とズレた教育しか出来ないんじゃないかってことなど考えると…全部諦めた方がいいのかな。踏ん切りつかない…。
なんか色々考えてしまって、診断されるのが怖くて病院行けてない。

悩みをぶちまけるばかりでスレチかもしれない、スマソ…
弟がパニック障害で、親がストレスで体を壊してしまっているので、親にも打ち明けられず…。暗くてスマソ…

770 :優しい名無しさん:2016/06/12(日) 21:23:52.74 ID:ZqUrjgUV
>>769
免罪符GETで気持ちが楽になったりしないし
周りが協力してくれるとも限らない
検査はアホみたいに高額
それでも受けたければ受けてみればいい

771 :優しい名無しさん:2016/06/12(日) 21:27:30.29 ID:ZbtVppRd
判断のポイントは親兄弟の様子
近親者の多くが障害若しくはメンタルを患ってたら特性の遺伝子を持つ可能性は高い
そして子供にも遺伝して相当苦労する
ひどい場合には夫婦で障害持ちだと子供たくさん作ったのに全員障害持ちで一家全員で療育と精神病院にという例を知っている

772 :優しい名無しさん:2016/06/12(日) 21:35:28.94 ID:KcktOd9e
>>770
返信ありがとう。やはり、そう、楽になれるワケじゃないんすよね。
傾向を把握して対策練れる・薬の処方がある(かも?)というのはあるかもしれないけど。
今と違う落ち込みがあるかもしれないし、彼にも今と違う不安・不満をもたせるかもしれない。
検査高いのか…値段を調べたことが無かったので、ちゃんと調べてみようと思います。

773 :優しい名無しさん:2016/06/12(日) 21:35:49.01 ID:OfvAh9uL
>>769
その彼氏現実から逃げてるね
何かあったときに問題に立ち向かわずに逃げるタイプだから結婚してから苦労するよ

気のせいとか気休めの言葉は要らない
本気で悩んでるから相談に乗って欲しい
診断受けるべきかどうか、診断受けてもしADDだったら結婚やめたほうがいいのか
どう思う?って聞いて誠実な回答もらえなかったら他の男を探すのも良いと思うよ

相手の親と仲良いなら彼親に言っちゃったら詐欺にならないって話もあるし、
彼氏には話したんだからすでに詐欺にはならないって気もするけどね

774 :優しい名無しさん:2016/06/12(日) 22:07:45.32 ID:L/vrW1S1
同じ時間帯にいつも運動(散歩)してるんだがこれって発達障害?

775 :優しい名無しさん:2016/06/12(日) 22:15:22.67 ID:KcktOd9e
>>771
ありがとう。我が家自体は、母・末妹は頭も良く常識人。
父はアスリートで、顕著な成績を残したけど仕事はバイトばかりだった。今は20年くらい同じとこで正社員で働いてて所長に。
弟パニック障害発症4年目突入。という感じ。
父方の祖父がアレな人だったなあとは思うので、実は父ももしかしたら…?とも思えなくもない。…とは親には言えないけど。
事実、弟が精神病んでから親は困りきってるし…私は自分がADDだと思うって言い出せないけど、子供を産んだら弟のようになるのかなと思うと、親の苦労を見てるだけあって凹みます。

776 :優しい名無しさん:2016/06/12(日) 22:19:58.35 ID:WxDVoPt2
知能検査と脳波、CT検査はやったよ
知的障害かもって思ったから
これを新しくいく病院の医者に伝えればいいの?

777 :優しい名無しさん:2016/06/12(日) 22:29:51.34 ID:ZqUrjgUV
>>774
なんでやねん

778 :優しい名無しさん:2016/06/12(日) 22:35:19.59 ID:KcktOd9e
>>773
私がADDについて打ち明けたことに対して、
彼は向き合ってはくれなかったなと、私も感じました。
「もしADDなら、貴方と別れないといけなくなるかもしれないと思って。」と伝えたけど、「気にし過ぎなんだって。ナンタラカンタラ〜」と。
突然過ぎたことと、本当に転職したばかりだというのもあって、そういう言葉を返したのかなとも思うんだけど…
このまま付き合うつもりで居てくれてるなら、一緒に病院に行って、2人で考えよう。って言って欲しかったなと。
(…理想の返事過ぎて、ただの妄想のような感じもしますが…。)
付き合って2年目で、アラサーな2人なので、そろそろ結婚を意識しているとは思うのですが、
結婚となる前に、もう一度本当に悩んでいると伝えて、答えを、聞こうと思います…。こ、、、こわいなーーー。

779 :優しい名無しさん:2016/06/12(日) 22:36:56.41 ID:WxDVoPt2
スレ違いいい加減にしろ

780 :優しい名無しさん:2016/06/12(日) 22:43:25.76 ID:ZbtVppRd
>>775
相手が変わった人だと当然ながら遺伝に出やすいが相手が普通の人だと確率が下がる
高校でやったメンデルの遺伝の法則
でも文を読む限りでは、彼氏さんはおおらかな人みたいで変人つまり発達障害的な要素は持ってなさそうだからいいんでないの
また貴女自信についても自称でADDとのことだけど文面からは全くそんな風には感じないので
たぶん大丈夫な気がする

781 :優しい名無しさん:2016/06/12(日) 22:45:08.69 ID:KcktOd9e
スレチすみません。 お答え頂いてとてもとても考える材料になりました。 この辺で失礼します。 

782 :優しい名無しさん:2016/06/12(日) 22:46:54.07 ID:pu8nqD8u
既婚女性板か、育児板見てきたほうがいいような・・・
こっちは彼氏彼女なし、結婚なんか諦めてる人の方が多いから
あんまり延々やってると反感買うよ。

783 :優しい名無しさん:2016/06/12(日) 23:10:48.36 ID:ZqUrjgUV
既婚と育児は殺伐としてるけどな

784 :優しい名無しさん:2016/06/12(日) 23:36:57.57 ID:L/vrW1S1
>>777
なんとなく

785 :優しい名無しさん:2016/06/13(月) 00:36:12.45 ID:bxF+HXTF
>>784
それ言ったら、毎日トレーニング日課にしてる人も発達かよ
同じ行動=発達という発想は短絡的過ぎ

786 :優しい名無しさん:2016/06/13(月) 09:06:12.51 ID:gx6O+seI
受診するのになにか症状のまとめみたいなの持ってけばいいの?
悩んでること箇条書にしたメモとか
いきなり発達障害検査してくれっていうと相手いやがるらしいが

787 :優しい名無しさん:2016/06/13(月) 09:16:39.46 ID:AXzFbxSR
>>786
ネットで病院検索して電話すればいい
メモはレポート用紙にでも、思い出したことをドンドン書き出して、余裕があれば時系列に書き直し
スマホのメモ機能なら挿入が簡単だから、思い出したら時代順に書き込んでけばok
(犯罪や性的逸脱歴とかは電子メモの方がいいね)

診察時には、それらを見ながらでもいいし、先生や心理士に任せて聞かれたことに答えるだけでもいいし
ただ、どうしても伝えたいことはアンダーライン引いておくか、事前に話すのを脳内シミュレーションしといたほうがええね

788 :優しい名無しさん:2016/06/13(月) 09:36:13.60 ID:bxF+HXTF
>>786
いつもメモ書いてるよ
頭がごちゃごちゃだと見せるし
まとまったら見せない事もある

789 :優しい名無しさん:2016/06/13(月) 14:08:37.97 ID:TVNdhJYn
>>781
困ったらこの辺もどうぞ
【アスペ】発達障害者との恋愛【ADHD】 Part.2 [転載禁止]©2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/pure/1445676518/

790 :優しい名無しさん:2016/06/13(月) 16:07:33.57 ID:gx6O+seI
>>787ありがとう 地元に発達障害みれる病院があった
水曜あたりいってくる

791 :優しい名無しさん:2016/06/13(月) 16:42:44.92 ID:D6+b3+UA
>>785
だな

792 :優しい名無しさん:2016/06/13(月) 20:42:32.52 ID:wUOPLYSv
コミュ障すぎるから発達障害なのかなって思ってたけど、一応話せる瞬間も少ないけどあるにはある
話す能力は備わってるみたいだけど発達障害って言えるのかな

793 :優しい名無しさん:2016/06/13(月) 20:57:34.16 ID:mJ8WxhTq
発達障害は=無口な奴ちゃうからな

794 :優しい名無しさん:2016/06/13(月) 21:17:22.65 ID:64JBRxU4
発達障害って無口な人よりも断然余計なことペラペラ喋っちゃう人の方が多いよね

795 :優しい名無しさん:2016/06/13(月) 21:25:28.00 ID:/YhiNONZ
人間は論理的な思考を行える生き物だから自らの意志で喋らないことも可能

796 :優しい名無しさん:2016/06/13(月) 21:33:03.23 ID:OliQ4Sur
自分は初対面の人と当たり障りのない会話はできるんだけど、仲良くなる段階では何を話していいかわからなくなって次第に距離置かれる。
物事ののみ込みも周りより遅いし一回診断受けた方がいいのかな。

797 :優しい名無しさん:2016/06/13(月) 21:40:21.72 ID:RXpAuhla
>>796
初対面の人となら話せる、に共感。
後は歳が近い人ほど苦手。

798 :優しい名無しさん:2016/06/13(月) 22:10:54.62 ID:gx6O+seI
ただのパーソナリティ障害じゃんそれ
発達障害のやつの大半は実はただのパーソナリティ障害らしいし

799 :優しい名無しさん:2016/06/13(月) 22:20:17.18 ID:bxF+HXTF
診察で自分はボダっぽいって何回言ったかわからない

800 :優しい名無しさん:2016/06/13(月) 22:24:37.23 ID:gx6O+seI
脳波やCTを二年前に受けて異常なかったことも伝えたほうがいいよね?

801 :優しい名無しさん:2016/06/13(月) 22:26:34.15 ID:jDUB95et
じゃあ発達障害の人ってどんな人付き合いするの?

802 :優しい名無しさん:2016/06/13(月) 22:36:29.50 ID:QIoi0R7c
自分が災厄の元(ADHD+LDD+自己愛)だと知って以来は可能な限り人を避けてる
職場の飲み会もいかなくなったし、友人恋人はもってのほか

803 :優しい名無しさん:2016/06/14(火) 02:48:10.33 ID:6R00V9Q+
>>802
自己愛なのに自覚できた、自分を顧みることができたのはすごいと思うよ
それだけでも回復へ一歩踏み出したと言える

804 :優しい名無しさん:2016/06/14(火) 02:50:02.35 ID:6R00V9Q+
>>798
大半はいくらなんでも言い過ぎ
本人自身が人格障害っぽいあの医者の受け売りだよねそれ

805 :優しい名無しさん:2016/06/14(火) 05:02:20.80 ID:XBXMTmAY
>>781  (も、のちにレスくれた方もありがとう)
そちらで話せそうかじっくりROMってから判断することにする。ここでは猪突猛進に話し過ぎた。サセン&ありがとう

806 :優しい名無しさん:2016/06/14(火) 07:08:36.69 ID:MnaTNGf7
>>801
・暗黙のルールが出来上がっている集団の中で行動するのが苦手
・暗黙のルールを強要してくる人が苦手

807 :優しい名無しさん:2016/06/14(火) 07:30:41.56 ID:6R00V9Q+
>>806
自閉とADHDとLDとでぜんぶ違うでしょ
あなたの書いてるのは自閉の人の話だよね

自閉の人ってこうやって必ず自分が中心の言い方になっちゃうんだよな

808 :優しい名無しさん:2016/06/14(火) 08:31:37.29 ID:aEqGAkW8
>>804
(´・ω・`)あの医者は引退したの?

809 :優しい名無しさん:2016/06/14(火) 09:03:58.40 ID:1RIABbiy
不注意型のADHDは大半が誤診ってあったぞ

お前ら発達障害になりたがるんだな

810 :優しい名無しさん:2016/06/14(火) 09:17:38.03 ID:yuLPuDJB
誤診でもなんでも困ってることが改善できるようになるならええわ

811 :優しい名無しさん:2016/06/14(火) 09:32:05.15 ID:6R00V9Q+
>>808
予約料なんかとっちゃって相変わらず現役バリバリっぽいよ

結局よそでちゃんとした診断受けたって人多いみたいだもんね
人格障害と診断はしても診る気なくてよそ行ってくれって跳ねてるし
自分に都合のいい患者を集めたいだけなんだろうな
全くいい加減なもんだよw そしてそんなのが権威ぶってるというのもな
成人の診断をまともにするようになってまだ10年も経ってないのに「権威」ってのもねえ

>>809
一人の医者が言ってるだけなら根拠になってないから

と荒らしにマジレス

812 :優しい名無しさん:2016/06/14(火) 17:38:24.25 ID:OaxlIVKX
要は対処方法が分かればなんでもいいんだよ

813 :優しい名無しさん:2016/06/14(火) 20:29:09.17 ID:IC9oGgwv
>>811
人格障害でも発達障害でもいいけど、治療してくれないのは困るな

814 :優しい名無しさん:2016/06/14(火) 21:50:48.79 ID:NvXA/8IZ
3年ぶりに煙草を吸ったら体の調子がいい、下手な薬より効くな

815 :優しい名無しさん:2016/06/14(火) 22:11:48.00 ID:1RIABbiy
明日病院いくよ 緊張だぁ

816 :優しい名無しさん:2016/06/15(水) 07:26:00.40 ID:YCApSUcn
>>814
もしかしてADHDにはタバコが効くのかw
刺激物だからあながち出鱈目でもなさそう
体には悪いがADHDの脳にはいいと言う

817 :優しい名無しさん:2016/06/15(水) 07:29:18.24 ID:G5anzZeh
>>816
今更、何いってんだよ

818 :優しい名無しさん:2016/06/15(水) 07:44:26.33 ID:YCApSUcn
>>817
知らなかったのだが、タバコがいいって常識なるの?

819 :優しい名無しさん:2016/06/15(水) 10:57:48.56 ID:6aSzyt5N
病院いったら発達障害みられないっていわれた…
なんなんだよ 福祉センターでいわれたのに

820 :優しい名無しさん:2016/06/15(水) 11:08:08.54 ID:5rrSE8+h
まともに研修受けたり知識も無いのに発達障害に適当な事言う医者よりマシ
発達障害が診られる医者は少ないので、田舎に住んでると通院が大変なのは普通

821 :優しい名無しさん:2016/06/15(水) 12:28:23.39 ID:mFa/oKz0
発達障害を学校で当たり前に習って研修した世代の人が一線につくまでは過疎なんでないの
おそらく今世紀に入ってからだから30前半までの若い医師しか見られないんだろうし経験もない
そこらには居ないな

822 :優しい名無しさん:2016/06/15(水) 12:40:04.65 ID:5rrSE8+h
高齢医者から若先生に変わって、歳が近くて気恥ずかしいけど
若い先生の方が有能ではある
おじいちゃん先生はまったり糖質に薬出す人が多いみたい

823 :優しい名無しさん:2016/06/15(水) 12:43:45.42 ID:POhOjB/D
>>816
喫煙者は皆周知だがタバコには覚醒効果があるからね。
貴方も「目覚の一服」って言葉を聞いたことあるだろ?
もしかしたら喫煙は脳内の血流を一時的に良くしたり、
前頭葉の働きを活発にする効果があるのかも知れない。
かと言って、内臓にとっては毒であるニコチンを
薬の代わりに体内へ取り込むのは賢明ではないと思うが。

824 :優しい名無しさん:2016/06/15(水) 13:13:25.98 ID:G5anzZeh
>>818
血流は悪くなるけど、ニコチンを送ってアドレナリンを大量に作り出してるからね

825 :優しい名無しさん:2016/06/15(水) 14:34:38.43 ID:6aSzyt5N
病院に問い合わせて診られるっていうからいったのに…
なにがうちでは診られないって…

826 :優しい名無しさん:2016/06/15(水) 17:40:36.30 ID:Yvr32nJk
>>825
センターが言ってたんじゃなくて自分で電話してそれなの?
受付のおねえちゃんとかが意味分かって無かった可能性ありそうだけど

827 :優しい名無しさん:2016/06/15(水) 18:34:32.47 ID:ClQFfOXb
俺ってもしかして会話噛み合ってない?って今日知り合いと話しててふと感じた
コミュニケーションは苦手だ

828 :優しい名無しさん:2016/06/15(水) 22:14:10.18 ID:6aSzyt5N
>>826自分でちゃんと病院に問い合わせた
発達障害みられますって事務方の男がいうから行ったのよ
なのに発達障害は診られないってなんだよ

829 :優しい名無しさん:2016/06/15(水) 22:14:49.52 ID:6aSzyt5N
向こうは確認してたのによ
なんなんだよ

830 :優しい名無しさん:2016/06/15(水) 22:34:58.38 ID:zsFaW8tR
>>829
大人の発達障害って言った?

831 :優しい名無しさん:2016/06/15(水) 23:58:17.07 ID:Yvr32nJk
>>816
喫煙は特に上半身(のどから上)のガン全般を誘発するし
年食ってから、こないだの蜷川さんみたいにまだまだ元気にやれそうな人が
COPDで苦しんで命を落としたりする
呼吸が普通にできない辛さが24時間続くというのは地獄だよ
口や喉のガンになったら顔の一部を大きく切り取ったり、つんくみたいに声を失ったり
死ななくてもQOLの低下で死にたくなる(実際自殺する人もいる)
覚醒効果程度のものと引き換えに失うものが大きすぎる

832 :優しい名無しさん:2016/06/16(木) 00:00:10.90 ID:iyK67N+o
>>828
それ電話受けた事務のやつに苦情言った?

833 :優しい名無しさん:2016/06/16(木) 00:27:21.16 ID:zFNtjydb
>>828
ホームページでも診療できますって書いてそうだな

834 :優しい名無しさん:2016/06/16(木) 00:31:25.74 ID:zFNtjydb
>>823
でも吸った直後って耳たぶとか末端の血流は減るから、脳に回る血流も減ると思うんだよね
何かの物質の代役を担うとかって話じゃないっけ?

835 :優しい名無しさん:2016/06/16(木) 03:01:15.81 ID:iyK67N+o
>>834
そりゃそうよ
血管を収縮させる作用もあるので血流自体は減る

836 :優しい名無しさん:2016/06/16(木) 09:05:16.12 ID:grg/dPKh
>>830言ったにきまってんだろ
>>832言ってない
そういうの苦手だわ…

837 :優しい名無しさん:2016/06/16(木) 09:05:40.74 ID:grg/dPKh
>>833ホムペにはなかったね

838 :優しい名無しさん:2016/06/16(木) 09:39:57.33 ID:iyK67N+o
>>836
そこちゃんと言わないと、どんどん次の犠牲者出ちゃうよ。

839 :優しい名無しさん:2016/06/16(木) 09:58:27.71 ID:q4mYTU1m
>>837
福祉センターにも伝えた方がいいよ

840 :優しい名無しさん:2016/06/16(木) 15:56:19.93 ID:WP6xd+nK
今病院探してるところなんだけど、県の発達障害対応機関のリスト見たら
以前通ってたところが成人発達障害診察可で名前つらねてた。
初診のときに過去の通院歴でADHD専門クリニックの話をしたら非常に塩対応で、
ここは否定派のとこなんだと割り切って、主訴の睡眠障害だけ診てもらってたんだけどすごく騙された気分……。
結局数年通っても改善が見られず、引っ越して遠距離になってからフェードアウトしたんだが。

県のリストに載ってても信用できないならどうやって病院選んだらいいんだ……。
今ひきこもり気味で鬱症状も強めだから、合うところ探して初診繰り返す気力なんて全くない。
結局、病院探しては口コミ見て心折れて先送りを一年以上繰り返してる。

841 :優しい名無しさん:2016/06/16(木) 16:33:06.24 ID:grg/dPKh
そうだな 言っとくか
またあちこち電話の日々か

842 :優しい名無しさん:2016/06/16(木) 16:58:37.91 ID:grg/dPKh
○○県で成人の発達障害が診られる病院リストがあるサイトみて問い合わせても成人診られないんだけどw
どういうこっちゃ

843 :優しい名無しさん:2016/06/16(木) 17:05:34.63 ID:RTlFzFJo
成人と少年って何が違うんだよ

844 :優しい名無しさん:2016/06/16(木) 17:52:47.73 ID:pkS6JpC/
ネットで発達障害可と書いている精神科医は、単に客が欲しいだけが多い。
本当に発達障害を見られる先生も混ざっているけど、そういうところは初診半年まちとかになっている。
医師免許持っていれば初診で診断出しても違法ではないから、客が欲しいところは出来るに○してある。
思春期以降の発達障害が診断出来るところで1ヶ月以内に初診がとれたら、それは専門じゃないと思っていい。
単にコンサータが欲しいだけなら何とも言わないが、そういうところはコンサータ出せない。高額なだけのストラテラ出してくる。

845 :優しい名無しさん:2016/06/16(木) 18:12:55.81 ID:pkS6JpC/
>>843
治療(療育)方法が違う。
10歳ぐらいまでに正しく診断できれば、特別支援学級に入れたり、専門家の指導で、かなり健常者に近づくし、二次障害も防ぎやすい。

成人に限らずある程度年齢を重ねると障害の部分を別の能力で補って診断が難しくなる。
障害による周りとの関わりあいから歪んだ認知が固定化され、「生き辛いのが人生だ」という心理的ベースから抜け出しにくくなり、健常者との違いを自然にスイッチできなくなり、一つ一つ対処法を覚させる方法しか今のところない。

発達障害療育の本に書いてあった。

846 :優しい名無しさん:2016/06/16(木) 19:05:10.44 ID:grg/dPKh
の割にはりょういく受けた生徒の就職率悪かった気がする…

847 :優しい名無しさん:2016/06/16(木) 19:20:41.32 ID:2GxPmsKv
憶測で言うが今は重度の子しか受けれてないんじゃないの

848 :優しい名無しさん:2016/06/16(木) 19:37:15.47 ID:TxLKUiMt
知的障害の人向けの学校の生徒みると結構まともに考えてるような言動をしてびっくりすることがある
たぶん一見して知的障害でも知能にばらつきがあって正常域の知能分野も持ってるんだろな

849 :優しい名無しさん:2016/06/16(木) 19:48:34.09 ID:RTlFzFJo
数学者の秋山仁は小学校のころ知的障碍者の学級に入れられてたらしいよ
あまりにも変人だから
あの人もアスペだろうけどね

850 :優しい名無しさん:2016/06/16(木) 20:10:55.37 ID:6C/+lbQh
>>842
埼玉県なんか、
大人の発達障害みれるリストに結構たくさん書いてあるんだけど、
発達障害支援センターに連絡すると東京行けって言われるレベルに病院がないw

851 :優しい名無しさん:2016/06/16(木) 20:43:28.90 ID:PZjgJDyH
東京23区でも西の方に集中してるよね。俺も紹介ブログを見て当たったけど、断られるか診療費を稼ぐためだけの糞クリニックしかなかったよ。まともな病院は他人には教えてくれないし

852 :優しい名無しさん:2016/06/16(木) 21:24:31.21 ID:KYMFWtdm
え?そうなん?某県ど田舎で診てくれるところが見つかった俺はラッキーか。

ただ、総合病院だから紹介状が必要で、20年来のかかりつけ医(鬱と不眠で
ずっとお世話になってる恩人)を怒らせてしまった。

鬱の原因におそらくなってる、10歳ころからずっとずっと感じている生きづらさを
解明したいだけ(息子が診断受けたから可能性が高い)なんだけどな…。

853 :優しい名無しさん:2016/06/16(木) 22:09:26.69 ID:grg/dPKh
>>850東京は東京で発達障害みれるとこ変なとこ多いって聞く

854 :優しい名無しさん:2016/06/16(木) 23:01:29.17 ID:mXMuDsOc
東京はさくらいクリニックが初診6年待ちだったけど、肝心の先生がからだ壊して廃業しちゃった。
いまは発達障害で儲けてやろうとする投薬マシーンがきれいなウェブサイト作って集客・金儲けに奔走しているみたいだね。
かつては昭和大学烏山病院が有名だったけど、今はどうなんだろう。先生が他の病院に転勤したら診れる人いないし。

855 :優しい名無しさん:2016/06/17(金) 03:00:50.36 ID:AKPI2aMF
>>840>>842>>850
どっかが任意で作ったリストほどアテにならないもんはないと思ってるよ
自分もそれでいくつか失敗して嫌気が差したw

>>844>>851>>853>>854話にもちょっと同意
ゲスい話で本当に嫌になるけど、これはビッグビジネスになると当て込んで
うまいこと専門ぽく見せかけることに成功して
「人気過ぎて予約取れない専門店」を演じてるだけの
ボッタクリニックもちらほら存在するんだよね

特に発達障害の人はものごとのウラが見抜けないという人も多いし
衝動性でよく確認せず突っ走ってしまって、行ってみて玉砕とかもあるし
余計に遠回りさせられれてしまうことが多いんじゃないかな

856 :優しい名無しさん:2016/06/17(金) 03:08:03.17 ID:AKPI2aMF
>>854
烏山のあの人はもともとカスだから頼るほどのもんでもないかと・・・

桜井氏も客の集め方、トンズラの仕方がかなり酷かった
あれもご本人が「自称・発達障害」なお医者だったんだよね
ここがすごくいい例だけど、自称発達障害な医者はバイアスかかってて
変な人ばかりだからやめたほうがいい

桜井氏もそのせいで診断が甘すぎ、なんでもかんでもADD扱いにしてしまい
客を抱え込みすぎて自爆という構図だった
ある意味ポンクリなんかと同じことをやっちゃってる

ご本人が病気だと言ってたけどそれも本当か怪しいし
閉院を決めるまでの長いあいだ、医者不在で処方箋出してたのは明らかに違法行為
転院するにも診断書や紹介状をきちんと書いてもらえなくて
けっこうな人数がひどい目に遭ってたよね
もうあんなアホなクリニックが今後出てこないことを祈るのみだが

857 :優しい名無しさん:2016/06/17(金) 03:55:25.31 ID:unDML7fL
さくらい昔通ってたけど、そんな最期だったのか。
そりゃ名前出したらいい印象ないよな……。
あときれいなサイト作ってるとこは信用するな、心に刻んでおく。

858 :優しい名無しさん:2016/06/17(金) 08:19:39.46 ID:4anCrm+G
先天的な発達障害なのか第四の発達障害なのかの診断基準ってあるの?
誤診多そうだよね

859 :優しい名無しさん:2016/06/17(金) 08:47:11.46 ID:X2t3hzHY
ないよ だから発達障害診断は難しいのよ

860 :優しい名無しさん:2016/06/17(金) 08:49:19.29 ID:X2t3hzHY
北里大学も成人の発達障害みてたのに医者が本書いたりしたら、客が集結して成人の発達障害診断みなくなったw

861 :優しい名無しさん:2016/06/17(金) 08:52:05.66 ID:X2t3hzHY
でも載せてなくてガラガラな病院も不安 w
俺がいってる発達障害みれる病院はすぐ診察できるw

862 :優しい名無しさん:2016/06/17(金) 08:54:10.33 ID:X2t3hzHY
金儲けのターゲットは今ADHDだからなぁ
ADHDは薬が使えるし医者からすればおいしい

863 :優しい名無しさん:2016/06/17(金) 14:41:37.14 ID:O5j2VWLI
>>809
誤診であってほしいな。
職場以外では、自分はサクサクものを上手くこなす方だと信じてる。

864 :優しい名無しさん:2016/06/17(金) 14:43:03.71 ID:sQ/WXlbd
>>852
10歳は誰もがおかしくなる年齢だよ
いわゆる第二反抗期 自我が形成される年頃
健常はそれ乗り越えて自我を確立するんだけど
あなたの場合は乗り越えられてないみたいね
パーソナリティの障害も診てくれる医者に行くべし

865 :優しい名無しさん:2016/06/17(金) 16:34:43.53 ID:X2t3hzHY
せっかく成人の発達障害みれるとこみつかっても今じゃ予約が多過ぎて受付停止してるとか…w

866 :優しい名無しさん:2016/06/17(金) 18:08:20.78 ID:a7KvEfhg
waisまではうけられたのに、ちゃんと診断できる医者がいない
どうにかならんかね

867 :優しい名無しさん:2016/06/17(金) 19:01:21.54 ID:gojQdfKv
>>865
ブームは過ぎたと思うんだけど、やっぱ受け付ける側の体勢が整ってないのか?
児童はスクリーニングも進んでるらしいし少子化だから何とかなってると思うんよね
やっぱ30〜40才くらいの、第二次ベビーブームかつ職場であぶれた層が行き場を失ってるのか

868 :優しい名無しさん:2016/06/17(金) 19:24:08.59 ID:X2t3hzHY
>>867マスコミブームは減ったが相変わらず患者は減ってないね

869 :優しい名無しさん:2016/06/17(金) 19:42:52.34 ID:gojQdfKv
たまたま昇進しちゃったけど上からも下からも無能扱いされたり、万年ヒラ社員でリストラ対象になってるのが30〜40辺りだよねぇ
二次的に病んじゃって原因を見極められる医師が少ないんだろね

870 :優しい名無しさん:2016/06/17(金) 20:07:12.88 ID:84ZbPiPt
その年代で実は発達は多いと思うよ
小中高時代に発達がどうこうなんてなかったから
見捨てられた世代だよね

871 :優しい名無しさん:2016/06/17(金) 21:11:50.52 ID:X2t3hzHY
23だけど俺たちの世代もそうだが

872 :優しい名無しさん:2016/06/17(金) 21:30:21.67 ID:84ZbPiPt
ネットがあって情報にアクセスできてるでしょ

873 :優しい名無しさん:2016/06/17(金) 22:20:37.72 ID:X2t3hzHY
なんだそれ そしたら30前半世代もできたよ

874 :優しい名無しさん:2016/06/18(土) 02:59:09.25 ID:MdxtNYBb
今の時代だって親がうちの子は普通ですとか言いはったらまともな受け入れはされてないし、発達障害の親なんてそんなのが多い

過去はどうでもいいから診療できる病院はよ増やしてくれ

875 :優しい名無しさん:2016/06/18(土) 08:38:18.64 ID:YEusqZAO
だよなぁ

876 :優しい名無しさん:2016/06/18(土) 09:02:59.50 ID:opHrCDX0
リア充でなければ病気

877 :優しい名無しさん:2016/06/18(土) 09:37:54.20 ID:hSYLU/W0
waisは発達障害の診断ツールじゃないぞ

878 :優しい名無しさん:2016/06/18(土) 12:24:04.71 ID:Pps4O/JV
>>871
その年齢で診断受けられるようになっただけでもめちゃくちゃラッキーなんだぞ

15年くらい前だと、ようやく発達障害のことを書いた本などで
こういう障害が世の中にはあるんだ、自分これかもと思えても
行ける病院というものが本当に無かったからな

879 :優しい名無しさん:2016/06/18(土) 13:16:34.23 ID:7WoGHTXq
俺もどうせならもっと若い時に診断受けたかった

880 :優しい名無しさん:2016/06/18(土) 13:33:43.01 ID:aZSqgR+i
診断受けたら何かいいことあるのか?

881 :優しい名無しさん:2016/06/18(土) 14:08:58.06 ID:vDzD40rB
30〜40代(またはそれ以上)は二次障害発症して病院転々としてる人が多そう
自分も不眠症や不安障害で長年受診してきたが結局発達障害だったっていうオチ

882 :優しい名無しさん:2016/06/18(土) 14:31:26.78 ID:YLyRKS22
>>880
屈辱感しかないと思う

883 :優しい名無しさん:2016/06/18(土) 15:51:48.22 ID:jvlnWKUo
>>880
結局は親次第だけど、今なら発達障害の子供は療育を
受けられる可能性がある。
先日、NHKでアスぺの診断を受けた自分の子供を
普通の学校ではなく、養護学校に入学させようと
決意している親御さんが紹介されていた。

最近の発達障害の子供を持つ親は子供の障害をちゃんと
受け止めて子供の特性に合った教育を与えようと
頑張っている方が少なくないそうだ。
恵まれてて羨ましくなるよ、最近の発達障害の子供は。

884 :優しい名無しさん:2016/06/18(土) 16:00:58.83 ID:aZSqgR+i
>>883
養護学校に入れられて周りがみんな知的障害で、勘弁してくれって出してもらった人のブログを見たことある気がするが
知的障害はないのだからどうすんだろ
アスペやADHDそれぞれに応じた専門の教育を受けられる療育所はあるのかな
大昔でもトットちゃんの通ってたみたいな所があったくらいだがあれはたまたま先生との相性が合ってただけなのか

885 :優しい名無しさん:2016/06/18(土) 16:03:57.37 ID:4izIuVVB
特別支援学級に入るといじめられやすくなったり
受験で不利になるデメリットがある

886 :優しい名無しさん:2016/06/18(土) 16:24:03.74 ID:aZSqgR+i
たしかに
発達障害は勉強だけできるから学歴が養護学校卒でも一流大とかでも受かりそうだよな
でも高卒資格は大検を別に受けないといけないんだろうかな

887 :優しい名無しさん:2016/06/18(土) 16:37:44.88 ID:7rDJ2YhC
身体は特別支援校でも高学歴だったりするよね
なんでだ?

888 :優しい名無しさん:2016/06/18(土) 16:48:40.72 ID:jvlnWKUo
>>884
国は各都道府県に数校づつでも良いから発達障害者専門の
療育学校を早急に作るべきだと思うよ。

>>887
まあ、身体障害者はフィジカル的には不健全でも
メンタル的には健全だからな。

889 :優しい名無しさん:2016/06/18(土) 17:35:38.79 ID:YEusqZAO
アスペルガーは頭いいがADHDは平均的にみて全部低いってデータあったぞ

890 :優しい名無しさん:2016/06/18(土) 17:36:57.40 ID:YEusqZAO
>>880ない 発達障害と診断されたらされたで、今度は発達障害カーストに巻き込まれる

891 :優しい名無しさん:2016/06/18(土) 17:39:01.27 ID:9b8xV/T9
ADHDの方がイジメにあいそうだよね、環境も最悪だから学力が低下されそう

892 :優しい名無しさん:2016/06/18(土) 17:42:31.04 ID:gBvKEFYt
ADHDだが公立大入れる程度には文系科目はできたぞ。

養護学校はその子の特性にあわせた教育が十分に出来て無いようだな。

話は違うが、聾の子供に手話だけ教えて、普通の日本語をおしえないそうだ。
文法がわからないから筆談が出来るようにならないんだと。
手話ができない者とはコミュニケーションが取れないってこと。
視覚を使った仕事で能力発揮できるかもしれないのに、十分な教育を与えないのは社会の損失だよな。

893 :優しい名無しさん:2016/06/18(土) 17:46:23.82 ID:7WoGHTXq
障碍者手帳が取れれば障碍者枠で就職できるだろ

894 :優しい名無しさん:2016/06/18(土) 17:52:52.62 ID:gBvKEFYt
コミュニケーション方法が限られるから、本気で聴覚障害者を使うつもりで、
手話通訳者を雇ってる会社じゃ無いと働けないだろ。
しかもマニュアルもしっかり読めないから複雑な作業をさせられない。
時頭が良い子だともったい無いなと思うんだよ。

895 :優しい名無しさん:2016/06/18(土) 17:58:50.17 ID:7rDJ2YhC
知り合いの聴覚障害児、高校生なのに漢字は小4レベルだぞ

896 :優しい名無しさん:2016/06/18(土) 18:02:35.13 ID:YEusqZAO
>>891底辺高校、職業高校にADHDが多くみられるってあったな
進学校にも発達障害いるが大半がアスペルガーなんだとよ

897 :優しい名無しさん:2016/06/18(土) 20:31:35.85 ID:Pps4O/JV
>>891
ADHDは基本が「いらんことしぃ」だし、集団で足ひっぱるから嫌われるね。
学力は科目の好き嫌いに極端に影響される。
好きな科目と興味ない科目の差がやたら激しい。

うちのアスペの家族はいわゆる「壁のシミ」タイプで目立たないし
末っ子で計算高い方だから、わざわざいじめられるような行動はしない方だったな。
学力は平均して普通くらいか。
やはり運動は苦手だったけど、学習科目の凸凹は少なかった。

898 :優しい名無しさん:2016/06/18(土) 22:27:31.05 ID:YEusqZAO
ADHDだとつかれやすかったり、傷つきやすいんだよな
最悪だな

899 :優しい名無しさん:2016/06/18(土) 22:29:49.33 ID:sjMBR35r
診断を受ける予定はないけど、広汎性のグレーゾーンだと思う

子どものときから今も大人しくて、集団に入れずポツーンとなりやすい
勉強はできるが運動は苦手、図工や音楽はできた
愛嬌がなく対人関係が上手くできず、恋人はおろか友達もいない

仕事はコツをつかむまで人の何倍もかかるのでそれまでに居づらくなり辞めることが多い
最初はいいのだが、徐々にゴミを見るような目で周りから見られるようになる
周りが求めている行動とずれているからだろうなと気づいたのは最近のこと

仕事になれてきても突発的なことや初めての事象に当たるとフリーズするかオロオロしやすい
手先が不器用でケアレスミスが多め
威圧的な人や意識高い系リーダー格タイプの人が苦手で委縮してしまう

軽い社交不安障害とか人格障害のような症状でもあるけど
根っこは発達障害だろうなと思ってる
健常の枠にしがみついて生きていくつもりだが、時々何もかも嫌になる

長文失礼しました

900 :優しい名無しさん:2016/06/18(土) 23:07:16.36 ID:ximFOJrP
>>899
おまおれ。


特に威圧的な人のかっこうの「おつまみ」になるのがつらいよなあ。

901 :優しい名無しさん:2016/06/18(土) 23:26:10.39 ID:sjMBR35r
本当のリーダーは単に出来ない奴というだけで威圧してきたりしないんだけどね
救いがないのはリーダーに取り巻いていきがってる性格悪い似非リーダー
中途半端に仕事ができるがトップではないのでストレスたまってるのか
自分みたいな最底辺の発達をいじって憂さ晴らしをしてくる

902 :優しい名無しさん:2016/06/18(土) 23:43:30.34 ID:c9oVhTp2
道化に徹しないと

903 :優しい名無しさん:2016/06/19(日) 01:20:29.92 ID:2eb7uXyg
自分が発達障害かどうか疑ってるんだけど、
自閉かADHDか学習障害か、どれなのかがわからない。
どれもこれも当てはまることが多くて、特定できないんだけど…
検査すればはっきりするものなの?
それとも特定不能に分類される、とか?

初診ではCAARSの記入を求められた。
ADHDかどうか検査するということなんだろうか?
仮にADHDの検査をするとしたら、他の心あたりある症状についてはスルーされるのかな?

なにをどうしたらいいのかわからなくてとにかく不安なんだけど、
ADHDの検査を受けて、他の症状の診断を受けた人っているのかな?

904 :優しい名無しさん:2016/06/19(日) 01:45:28.04 ID:0iesb8z1
病名にはあまり意味は無い
「困りごと」を解決するために相談することに意味がある

905 :優しい名無しさん:2016/06/19(日) 01:50:02.33 ID:2eb7uXyg
ああ〜っ…そうです、確かにそうです。すみません

そうなんですよね、困っているから検査を受けようと思ったんでした…

906 :優しい名無しさん:2016/06/19(日) 16:40:46.39 ID:F8LtJXOB
発達障害は父親の高齢とか低出生とか原因の一つにあるんだね

907 :優しい名無しさん:2016/06/19(日) 18:22:52.48 ID:bSQZoVOC
>>906
へその緒が首に巻き付いた結果、仮死状態で生まれた
新生児は酸欠で脳に不具合が生じて後々発達障害に
似た状態になると唱えている学者がいるみたいだね。
実は俺も出生時は無呼吸の仮死状態だったんだが、
確定診断してくれた担当医からも「出生時の
仮死状態は発達障害の一因になる可能性がある」と
説明を受けた。

908 :優しい名無しさん:2016/06/19(日) 19:24:56.84 ID:F8LtJXOB
なるほど 俺は父親が41の時生まれたからなぁ

909 :優しい名無しさん:2016/06/19(日) 19:39:56.46 ID:3Y94NUaO
発達障害、脅迫性障害、鬱、死ぬしかないか

910 :優しい名無しさん:2016/06/19(日) 20:24:15.57 ID:54HWUkJD
>>907
ほう。興味深いな
と、一瞬納得しかけたが、具体的なケースを知ってるので否定する

ヘソの緒が首に巻き付くのはお腹の中にいた頃から多動だからなんだよ
お腹の中で逆子になったり戻ったりする子が居るが激しく動き回ってるから

つまり首に巻き付くから発達障害になったのではなく発達障害だから首に巻き付いた
仮死状態で生まれたら昔なら助かっていない
つまりこれは自然による第一次淘汰作用と考えられる

911 :優しい名無しさん:2016/06/19(日) 21:29:46.59 ID:F8LtJXOB
学習障害の話あったが文部科学省の学習障害と、精神科の学習障害じゃ範囲が違うからね
精神科の学習障害は読む、書く、計算するの三つだけ
だからこれに異常なければ学習障害診断にならない

文部科学省の学習障害は読む、書く、計算する、聞く、話す、推論する

912 :優しい名無しさん:2016/06/19(日) 21:53:36.81 ID:b29RToJf
>>907
ぐあ…。俺、瀕死で生まれて未診断だけどほぼ間違いない典型的発達障害人生。
晩婚で42で息子授かったけど診断出たよ。

そういう知識がある時代に生まれた息子が俺みたいな人生を歩みませんように、ほんとに。

913 :優しい名無しさん:2016/06/19(日) 21:54:56.97 ID:BWgaCZmM
俺はPDDだけど一生彼女ひとりも出来ず一生結婚出来ず死ぬよ。

914 :優しい名無しさん:2016/06/19(日) 22:13:15.45 ID:lK1ogD5D
自分も恋愛や結婚は出来ない
結婚できている人は雲の上の存在だ
したらしたで苦労や悩みがるのはわかるけど

話変えるけど
発達障害の人がネガティブなフラッシュバックが多いというのはどういう理由なの?
自分も多いんだが、良いことはほとんど覚えていないのに悪い記憶ばかり鮮明に覚えている
それで生活に支障がでるわけではないけど、じわっと重い気分になるんだよね

915 :優しい名無しさん:2016/06/19(日) 22:13:27.77 ID:3Y94NUaO
東京は発達障害者には住みにくいな、適度な田舎に引っ越したいな

916 :優しい名無しさん:2016/06/19(日) 22:23:09.82 ID:lFMpQRsn
恋愛も結婚もしたいと思ったことなんてないよ

917 :優しい名無しさん:2016/06/19(日) 22:27:18.44 ID:F8LtJXOB
すぐ心折れるし、疲れてしまうのをなんとかしたい

918 :優しい名無しさん:2016/06/19(日) 22:39:14.99 ID:lK1ogD5D
わかる、すぐ心折れて疲れる
自分なんか何やってもだめだと常に悩んでいてスカッとしない

919 :優しい名無しさん:2016/06/20(月) 00:28:30.75 ID:g0Hbq2ZR
ヘソの緒じゃないんだけど
早産で1ヶ月早く生まれたにも関わらず、体が元気だからという理由で保育器使わずほったらかされたらしい。
こういうのもやっぱ発達の要因になりうるのかな。
ADHDだけ診断されてる。
アスペ傾向有り。

920 :優しい名無しさん:2016/06/20(月) 00:29:13.64 ID:g0Hbq2ZR
まあでもうちは両親とも発達くさかったから、遺伝なんだろうな。

921 :優しい名無しさん:2016/06/20(月) 00:39:50.07 ID:bhf9LHWA
>>919
早産は原因になるかもだけど、
保育器が発達障害の原因になるらしいからそこは運が良かったね

922 :優しい名無しさん:2016/06/20(月) 01:03:21.60 ID:yc0iEqD0
まさに未熟児で保育器入ってたらしいわ
兄弟は未熟児じゃないがLDくさい時期があった

923 :優しい名無しさん:2016/06/20(月) 01:37:30.92 ID:D787xQ/E
自分が知的障害かどうか不安なんだが、インターネット出来てたら知的障害ではない?

924 :優しい名無しさん:2016/06/20(月) 02:22:44.84 ID:ae8w+Z0r
軽度の知的障害あっても掲示板くらい使える

925 :優しい名無しさん:2016/06/20(月) 05:30:20.37 ID:PH8526ls
結婚はおろか恋愛すらいらんでしょ。

俺から言わせたら右手で抜くのと女で抜くのとでまったく差を感じない。
ヤリたきゃ風俗行けばいくらでもできる。俺は風俗行く金があれば
趣味の一人旅やアーケードゲームやるわ。もう35になるが常々そう思う。
発達だからって世の中の定形的幸せなんて馬鹿らしくない?

926 :優しい名無しさん:2016/06/20(月) 08:52:00.13 ID:A7fcpFQE
父親41母親35の時生まれたが、生まれてそうそう保育器?かなんかにいれられたらしい

927 :優しい名無しさん:2016/06/20(月) 08:53:11.16 ID:A7fcpFQE
>>923重度じゃなきゃ普通にインターネットできる
精神障害で作業所通ってるが中等度知的障害の人普通にインターネットやってるよ

928 :優しい名無しさん:2016/06/20(月) 08:55:10.32 ID:A7fcpFQE
あ、ぐぐったら違うわ 自分3200グラムで生まれたから保育器じゃないか
なにに入れられたんだっけ…

929 :優しい名無しさん:2016/06/20(月) 11:38:04.92 ID:Xjw0mAd7
よく「まともに文章書けるなら発達障害じゃない 」とか
「インターネット出来るなら働けるだろう」とかアホな事を
言ってるヤツがいるが、モノを知らないにも程があるぞと
いつも思う。
まともに文章が書けてインターネットが出来るだけで
健常者みたいに普通に就労できるなら苦労しない。

930 :優しい名無しさん:2016/06/20(月) 12:01:16.61 ID:ae8w+Z0r
肉体労働やり過ぎたというか、むしろ肉体労働しかやった事無いのに
「仕事選んでる」って何回言われたか

931 :優しい名無しさん:2016/06/20(月) 12:16:14.17 ID:Tce07t/n
>>928
黄疸が出てて紫外線だか何だかの光を当てる保育器じゃないか?

932 :優しい名無しさん:2016/06/20(月) 16:02:44.61 ID:j1TJq8G/
保育器に入れた方がいいんだと思ってたわ

933 :優しい名無しさん:2016/06/20(月) 16:42:42.26 ID:qXUFgOrg
知能検査で処理速度だけが極端に低い場合って健常者でもありえる?

934 :優しい名無しさん:2016/06/20(月) 18:09:31.94 ID:A7fcpFQE
>>931なんか母親が出血多量でなんちゃらかんちゃらーと母親が言ってた

935 :優しい名無しさん:2016/06/21(火) 00:47:48.03 ID:ceLnmwF8
>>927
知的障害だともう人生詰む?

936 :優しい名無しさん:2016/06/21(火) 01:10:01.96 ID:jKw7D40r
大人向けの知能検査みたいなのが
精神科行くと受けられるはず。

自分の知的能力が、客観的に数値化されてしまうのを見るのって結構勇気がいるけど、諦念というか
自分の能力について、よくも悪くも諦めがつくからね。

顔とかと一緒で自分で選んだことではないのだし、鏡を見て把握するようなもんではないか

937 :優しい名無しさん:2016/06/21(火) 01:11:03.17 ID:QfO28904
>>935
中途半端だと積む

938 :優しい名無しさん:2016/06/21(火) 01:46:52.40 ID:PLmKwPBI
父親高齢、正常じゃない分娩、親の性格。満貫ではないがまぁハッタツだろうな。

939 :優しい名無しさん:2016/06/21(火) 01:49:06.54 ID:PLmKwPBI
>>936
本当の厳格なハッタツ診断では必須項目だね、(成人)知能検査。
適当な精神科医が聞き取りだけでバンバン診断つけてるみたいだけど。

940 :優しい名無しさん:2016/06/21(火) 06:01:23.27 ID:ceLnmwF8
>>937
どゆこと?

941 :優しい名無しさん:2016/06/21(火) 07:20:52.48 ID:ySqATlG5
親が高齢だから問題というより高齢になるまで子供を作らない親の性格を受け継いでるだけだろう

942 :優しい名無しさん:2016/06/21(火) 07:47:24.69 ID:WSlzocBP
>>940
あまりに悪いと行政サービスが充実してるし、
軽度ならなんとか仕事できたりする
でも中途半端だとどっちにも入れないってことじゃないかな?

943 :優しい名無しさん:2016/06/21(火) 09:04:05.46 ID:ETQnzFNV
IQのでこぼこがひどすぎてワロタ
しかもこれといって高いのがないw

944 :優しい名無しさん:2016/06/21(火) 09:59:19.97 ID:MPpdQtWz
明日(6/22)のNHK「あさイチ」は子供の発達障害特集やね

945 :優しい名無しさん:2016/06/21(火) 11:07:32.95 ID:MeyRB6od
>>944
マスコミに取り上げられる症例って、極端すぎだよね。
あんなのと一緒にされるのってプライドが許さない。
ああいう番組は当事者からすると診断名を受け入れるのに邪魔。

946 :優しい名無しさん:2016/06/21(火) 12:21:56.93 ID:dyrr/goo
どこか、発達障害者の真実とかで悲惨な現実を放送してくれないだろうか。

947 :優しい名無しさん:2016/06/21(火) 12:28:59.11 ID:oHN69yyM
栗原類が本を出すらしい。

948 :優しい名無しさん:2016/06/21(火) 12:32:28.37 ID:dyrr/goo
成功者じゃん…

949 :優しい名無しさん:2016/06/21(火) 13:11:21.73 ID:Se2iJzZl
自分は定形と同じようにいろいろな人がいるんだなーぐらいの認識になってほしい
天才からごまかしごまかし社会で働いてる人や二次障害で酷いことになってる人まで

950 :優しい名無しさん:2016/06/21(火) 16:48:02.07 ID:ETQnzFNV
成功した発達障害者ばっかりとりあげすぎて返って誤解されてる障害

951 :優しい名無しさん:2016/06/21(火) 16:50:11.65 ID:TpSZ80n0
発達障害なんてマスコミで取り上げないでほしい
ほっといてくれよ

952 :優しい名無しさん:2016/06/21(火) 17:03:56.06 ID:yM4riT4B
テレビに出てる発達障害を指差して
◯◯さんは頑張ってるのにお前ときたら
否定する流れだもんな
所詮はテレビなんて見世物小屋よ

953 :優しい名無しさん:2016/06/21(火) 17:05:27.94 ID:ETQnzFNV
やっと発達障害みれるクリニックみつかった
来週いくで

954 :優しい名無しさん:2016/06/21(火) 17:23:09.19 ID:ySqATlG5
発達障害で支援を受けてるような人はよくNHKあたりで紹介されてるじゃん
参考になるのもある

955 :優しい名無しさん:2016/06/21(火) 18:00:53.97 ID:KpkazQKj
その人が支援受けられたからって自分は支援受けられるとは限らないよね

956 :優しい名無しさん:2016/06/21(火) 18:29:28.41 ID:vXqD4KHg
あさイチのメイン視聴者層は主婦だから、ヤバい障害レベルは出さないと思うよ
特に当事者家族は「自分の子供の未来を暗くしないで!」ってクレーム入れそう

実際、発達障害の家族会って ちょっと上から目線な感じがする
「知的障害と一緒にしないで!」「エジソンも発達障害」とかうたってるし

深夜のバリバラじゃないと実態を放送出来ないと思う

957 :優しい名無しさん:2016/06/21(火) 19:07:35.31 ID:TbuuL7/Z
バリバラ毎週見てるけど、障害者でもわりと勝ち組しか出してない
それでもハートネットとバリバラは良心的な方
最近のバリバラだと顔面に奇形があって就職できない人の回が
悲惨だなと思った
顔面がねじまがっても命の危険が無いから障害者扱いされないという
漫画描いたり、セルフ見世物にしてたけど

958 :優しい名無しさん:2016/06/21(火) 19:20:34.81 ID:ETQnzFNV
ホームレスやひきこもり、犯罪を繰り返す発達障害者なんかとりあげないもん

959 :優しい名無しさん:2016/06/21(火) 21:04:01.26 ID:hd5BVggY
テレビなんて商業主義の代表だから負け組なんてそうそう取り上げないでしょう

960 :優しい名無しさん:2016/06/21(火) 21:27:20.04 ID:XBjCsT1d
でも明らかに変人なおまいらもテレビ出てたぞ
出勤するなり大きな素頓狂な声で挨拶してた

961 :優しい名無しさん:2016/06/21(火) 21:43:50.48 ID:hjK6idXC
発達障害専門のクリニックに通い始めたけど
待合室で見かける他の患者さんが凄すぎて
自分が大した事無くみえちゃう

962 :優しい名無しさん:2016/06/21(火) 22:09:51.58 ID:ETQnzFNV
>>960仕事につけてるだけマシとマジレス

963 :優しい名無しさん:2016/06/22(水) 01:56:00.20 ID:yu4Z+6zk
栗原にせよアサイチにせよ発達のうまくいったのしか紹介しないからな。

二次障害で精神がおかしくなってODや奇行を繰り返し自殺未遂で強制入院とか、非言語優位で知的割り込んで作業所生活とか出さない。

もともとアスペは西鉄バスジャックで有名になったんだが、苦労したがうまくいっている、な、話ばかり。

発達は大した障害でない割りにに天才的な能力がついてくる風変わりな人、社会の理解もほどほどで大丈夫、って世論を形成しようとしている感じがある。

発達で何の取り柄もなく気がついたら全ての人から嫌われ人知れず自ら死ぬなんて、かなりあるはずだが全く触れられもしない。

まぁ、それが定型の利益だから仕方ないね。

964 :優しい名無しさん:2016/06/22(水) 08:41:07.70 ID:oeoxciMz
>>960
こういう妙な事をする人と、同じにされるから、不愉快なんだよね。

965 :優しい名無しさん:2016/06/22(水) 08:44:20.10 ID:oeoxciMz
>>963
そう?
私の発達のイメージは、野々村元議員みたいに
へーんな泣き方する人だよ。吼えてたよね。気持ち悪い。
あれ、絶対にどこかの脳疾患だよね?
あんなのと一緒にされたくない。

966 :優しい名無しさん:2016/06/22(水) 09:29:15.01 ID:hVLu1zk4
完全にODになった…
もうだめだ

967 :優しい名無しさん:2016/06/22(水) 11:23:17.43 ID:XdN5vdaG
>>965
野々村はパーソナリティ障害だと思っとけばいい
佐村河内、小保方なんかといっしょ

968 :優しい名無しさん:2016/06/22(水) 11:30:11.31 ID:XdN5vdaG
>>957
マスクや化粧なんかで隠しきれないレベルの人、誰が見ても
絶対一瞬ギョッとしてしまうような外見の人は気の毒だよね
中身はとりあえず普通なのに、人は目が発達してるばっかりに
そちらに気を取られてしまいやすいという

見た目にわかりにくい内面の障害も大変だけど
見た目が異様すぎるけど中身は問題ないという障害も大変だ
ああいう人たちにただ一律に開き直れといっても難しいだろうしな

外で本当にものすごい外見の人に出会ったことは一度だけある
顔に大やけどでも負ったのかなという、(申し訳ないけど)ドン引いてしまう見た目だった
今思うとあれも血管腫か何かだったんだろうけど
マスクもしてなくて、家電店で普通に店員と話してた
ある意味すごいと思った
あとはアルビノの人なら3人くらい遭遇したかな
世の中にはそこそこいるはずなのにあまり見かけないんだよね

969 :優しい名無しさん:2016/06/22(水) 11:33:04.66 ID:XdN5vdaG
>>956
なんかわかる、あさイチ生放送で子持ち主婦がたくさん見てるから
流す内容、発言なんかにもかなり気を遣うだろうし、難しい枠だよね

バリバラのブッ飛び具合、突き抜け方は結構好きw
決してきれい事だけではない障害の世界をリアルに出してくれてると思うんで

>>947
本まで出すんなら自称ADD(20年くらい前の診断)を
今度こそASDに訂正してもらいたいもんだけど、どうなるかね

970 :優しい名無しさん:2016/06/22(水) 13:22:31.81 ID:qyP2iCLx
>>963
無事に施設に入れて、生活保護かなんかゲットした元ホームレスおっさんの話がテレビに出たって2chで聞いたことがあったような
底辺発達もごく稀には出るみたいよ

>>958
ホームレス→診断ないからただのホームレス特集
ひきこもり→取材拒否では?取材受けられるくらいなら引きこもってないと思う
犯罪を繰り返す発達障害者→この間少年院の発達障害テレビでやってたよ

本当の底辺は診断すらたどり着けないか、引きこもりで取材拒否かと


発達障害は千差万別なのに、自分とちょっとでも違うと発達障害が勘違いされると騒ぐ人が出てくる
実際、勘違いされるんだけどねw
発達障害の子どもは見たことがあるから大丈夫ですっていう小学校の担任が一番危ないとか親スレに書いてあった
前の子と同じ扱いしちゃうんだろうね
1度発達障害の番組見るとそれが脳内にインプットされちゃう定型は多いと思う
毎日いろんな発達障害を放送する以外に対応策はない

971 :優しい名無しさん:2016/06/22(水) 13:41:35.51 ID:QdeSLJ3R
うちの県の発達障害者支援センターに連絡したらここの市民じゃないと無理、そっちの市で探してと言われた
こっちの市に無くて紹介されてたのがそこなんですがどないせえっちゅうねん

972 :優しい名無しさん:2016/06/22(水) 13:44:14.27 ID:qyP2iCLx
>>971
こっちの市の発達障害者支援センターに
こう言われて無理でした、そちらから連絡とっていただけませんか?
と相談

973 :優しい名無しさん:2016/06/22(水) 14:13:10.04 ID:IZrX7SBc
俺みたいに境界知能の発達障害もいるのに、世間じゃ発達障害=頭いいだもんな
まぁ知識あって診断受けられてるやつに頭いいやつが多いだけだろうなぁ
イギリスでは底辺ほど発達障害者が多いとデータにあったし

974 :優しい名無しさん:2016/06/22(水) 14:30:30.99 ID:2g7XgpDc
>>972
そうしてみる、ありがとう!

975 :優しい名無しさん:2016/06/23(木) 03:04:54.80 ID:xX7UOSBI
>>971
地域差かもしれないけど、公的な発達センターは原則都道府県にひとつ。但し大都市の場合その市が市民向けに代行する。そんな原則だった気がする。
お役所の人がしっかり知ってなかったから丸投げしようとしたんだろうけどね。
役所も窓口は非正規やなんやでよくわかってないこと多い。

976 :優しい名無しさん:2016/06/23(木) 03:39:04.38 ID:0vk7jktE
発達障害かどうかの診断受ける為専門医に通い始めたけど
それまで自分と向き合って来なかったから
欠陥だらけの自分に気付かされて
その欠点が働く事において致命的なものばかりで落ち込んじゃって
何か楽しいと思う気持ちや美味しいと思う気持ちが消えてしまった

977 :優しい名無しさん:2016/06/23(木) 12:58:28.94 ID:qPlSm9SC
>>973
文章から見るに、貴方はとても知的レベルの高い方だと思う
「健常で毎日楽しいリア充」でも支離滅裂な文章を書く人がよくいるけど
自分は貴方みたいに綺麗な文章を書ける人と友人になりたい

978 :優しい名無しさん:2016/06/23(木) 13:53:26.86 ID:m55DILXf
>>976
今すぐ、それの試みを止めた方がいいと思う。
自分は、発達の自覚なく診断された。
3ヶ月間、通ったが、
「発達であるというヒント集めの医療」と、
「発達とは違う問題(自己肯定感の引き上げ)」で受診したい自分との攻防戦があり、
最後に、先方さまを怒らせて中止。

だが、その後の人生、常日頃、定型と自分はどう違うのか?ばかり考えている。

自己肯定感とは、そのまんまの自分を受け入れること。

真逆の二つの悩みが同時に自分にあって苦しい。

979 :優しい名無しさん:2016/06/23(木) 17:00:14.50 ID:08Y2cmSC
>>977まぁ言語IQは平均的だからじゃないかな

980 :優しい名無しさん:2016/06/23(木) 17:15:54.83 ID:VINNuq/V
>>978
それ、目的が受診じゃなくてカウンセリング案件だからお医者さんとうまくいかないのは仕方がないかも

発達障害関係なく自分は自分
自分が大変な中すごく頑張ってることは自分が一番よく知ってる
そこは認めてあげても良いんじゃないかな?

981 :優しい名無しさん:2016/06/23(木) 18:20:56.88 ID:6IwxJh48
病院行きたいけどボケボケしてる間に3回目か4回目くらいの卒論の提出日が迫ってしまった
とりあえず資料揃えるのに満足してそろそろ書こうと思って読んでも頭の中で理解整理できなくて
さらに資料も実際は足りてなくてリタイアを数回繰り返してる
でも今度こそ提出するんだ…
周りにサポートしてくれる先生や友達なんておらんし大学なんて行かなきゃ良かったわ

982 :優しい名無しさん:2016/06/23(木) 20:17:21.12 ID:0vk7jktE
>>978
後は生育歴を親から訊いてもらうだけだから
診断はちゃんと受けるつもり
障害手帳の病名はうつ病になってるけど
自分でも違和感があったので
なるべく正しい病名で申請したいし

983 :優しい名無しさん:2016/06/23(木) 20:41:04.39 ID:OkJMszKI
>>467
自分も同じだわ。ちょっと前からスレ見る様になったが共感できること多くて驚いた

984 :優しい名無しさん:2016/06/23(木) 21:22:25.11 ID:1Cg3aC9X
もし病院に行ってwais受けたら凸凹が激しい自信がある
でももし確定診断が出たら絶望すると思うから診断受けない
発達障害かもしれないけど違うかもしれないという状態で生きようと思う
発達障害向けの本とか読んで対策をして行こうと思う
一人でやると限界があるんで、助けがあったほうがいいんだろうけど

985 :優しい名無しさん:2016/06/23(木) 22:26:08.03 ID:G5vNqOP6
読書が趣味なのね。
月に数冊程度だけど。

思うんだけと、精神科になんか通う
くらいならば、宗教であるとか思想みたいなものの方が、よっぽど救ってくれたりするよ。

福田恆存という思想家の書いた
私の幸福論
自分の劣等感やコンプレックスと
どう向き合うか?とかね。

986 :優しい名無しさん:2016/06/23(木) 22:32:04.53 ID:IjS22HkY
宗教に救われる人の気持ちが最近よくわかるようになった
どうにもならない深刻な問題を一人で抱えざるを得ない、誰にも頼れないとなると心の拠り所だけでも確保したいと思うもの

987 :優しい名無しさん:2016/06/23(木) 22:37:40.55 ID:G5vNqOP6
そう。別に変な団体に属さなくても、
例えば今、本屋さんにいけば
般若心経の本であるとか、
西洋のニーチェだのアドラーの本が読まれてるけど、結構そういう本を読むことで救われたりするよ?

988 :優しい名無しさん:2016/06/23(木) 22:38:09.66 ID:08Y2cmSC
そんなに深刻なの?ってレベルの人ばかり診断受けて本当に深刻な人が知識ないため病院に辿り着けない

989 :優しい名無しさん:2016/06/23(木) 23:00:34.65 ID:VFYXBpJE
>>984
自分も同じだ。

990 :優しい名無しさん:2016/06/23(木) 23:55:23.57 ID:dNVdkQEP
waisで凸凹なかったら発達障害ではないの?

991 :優しい名無しさん:2016/06/24(金) 00:55:59.04 ID:eVvbDBMe
980ではないが、自分はスレ立出来ないよー
どなたか次スレ立ててくだされ

992 :優しい名無しさん:2016/06/24(金) 07:55:50.37 ID:4K+EKj8S
>>980
ありがとう。自分がものすごい努力家である事は、自分で認めてあげようとしている。

993 :優しい名無しさん:2016/06/24(金) 07:57:40.13 ID:4K+EKj8S
>>982
「自分でも違和感があった」という事は、ネットなどで見る「発達あるある」が、心あたりあるのかな?
だったら、仕方ないね。

994 :優しい名無しさん:2016/06/24(金) 07:59:23.30 ID:4K+EKj8S
>>987
発達である事をクローズで、医療併設のカウンセリングを受けているよ。
自分にはかなり有効だった。
5000円と高いけどね。

995 :優しい名無しさん:2016/06/24(金) 09:30:27.37 ID:4K+EKj8S
>>987
スピリチャル系はどうだろう?
「赤がラッキーカラーだ」とか、
「満月は気をつけた方がいい」とか。
あの人たちは本気で信じてるよね。


スピリチャルでカバーできないから、
医療で「発達」という診断になるのかなとも思う。

スピリチャル系の話を、本気で聞いてる人を見ると
自分には違うんだろうなぁ。と思って
哀しい

996 :優しい名無しさん:2016/06/24(金) 16:57:57.97 ID:hTcO9VIg
ちんちん

997 :優しい名無しさん:2016/06/24(金) 23:56:14.76 ID:AXjeF8mG
次スレ
【未診断】発達障害かもしれない人9【発達全般】 [無断転載禁止]©2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/utu/1466780132/

998 :優しい名無しさん:2016/06/25(土) 00:02:49.77 ID:YfGK/cUw
>>984
助けが欲しいだけなら受診なし検査なしで保険外カウンセリングって手もある

テストで凸凹だったけど、まともな確定診断出ない、、、
顔見ただけでアスペは分かるの先生からの診断だけだと信用できなくて
でももう一生このままでいい気がしてきた
診断出すって目的にとらわれすぎて手段と目的が入れ替わっちゃってた
婚約者にはありのままを話して医者探しはもう中止しようと思う

999 :優しい名無しさん:2016/06/25(土) 00:03:31.41 ID:YfGK/cUw
>>997
ありがとう!

1000 :優しい名無しさん:2016/06/25(土) 00:34:22.89 ID:EpDgMiXr
>>997


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 51日 8時間 46分 5秒

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


302 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)