5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【未診断】ADHD/ADDかもしれない人31【自称】 [ [無断転載禁止]©2ch.net

1 :優しい名無しさん:2016/01/30(土) 21:20:47.00 ID:Dd2cLzcr
自分がADHD/ADDじゃないかと疑っているけれど、まだ診断を受けていない人。
これから診断を受けようと思っている人も、とりあえずは診断を受けるつもりがない人も、
ADHDについて語りましょう。
次スレは>>980が立ててください。
嵐出没中。

前スレ
【未診断】ADHD/ADDかもしれない人31【自称】 [無断転載禁止]©2ch.net・
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1449324411/

関連スレ
【専門】ADD/ADHD専門スレッド part108【総合】 [無断転載禁止]©2ch.net・
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1450588119/

2 :優しい名無しさん:2016/01/30(土) 21:27:43.94 ID:Dd2cLzcr
前スレ>>969
醜形恐怖症、身体表現性障害で患者がその現実を頑として受け入れないケースに似てるな

3 :優しい名無しさん:2016/01/30(土) 21:52:29.63 ID:lklbkDb0
前スレの人はモンスターペイシェントになる手前で引き下がるだけまともだよ

4 :優しい名無しさん:2016/01/30(土) 21:58:15.52 ID:fC+8BpKj
>>1
前スレの「31」って実は30の間違いだったの?

5 :優しい名無しさん:2016/01/30(土) 22:03:04.02 ID:vs9xQczE
>>1乙!
3月ぐらいにでも病院行こうかなぁ…

6 :優しい名無しさん:2016/01/30(土) 22:16:18.25 ID:Q0c0lz0Z
>>2
もういい加減荒らしやめてよ

7 :優しい名無しさん:2016/01/30(土) 22:17:38.39 ID:TmCI6nRo
ぶちギレ方が尋常じゃなかったな

8 :優しい名無しさん:2016/01/30(土) 22:28:52.00 ID:HNhPXNYa
>>7
お前粘着荒らしじゃん
いい加減にしろ

9 :優しい名無しさん:2016/01/30(土) 22:30:24.11 ID:yxEsiBme
おいまだいんじゃねえか

10 :優しい名無しさん:2016/01/30(土) 22:32:50.24 ID:5EACZ9CD
前スレの荒らしID:TmCI6nRoとID:Dd2cLzcrは同一人物っぽい

11 :優しい名無しさん:2016/01/30(土) 22:35:21.58 ID:pSBWiFbo
ADHDとか甘えだろ
精神科にお前ら来てもヒステリーとして扱われるだけ
社会のゴミはおとなしく引きこもってろよ

12 :優しい名無しさん:2016/01/30(土) 22:36:47.97 ID:TmCI6nRo
またキタコレ

13 :優しい名無しさん:2016/01/30(土) 23:13:58.44 ID:vs9xQczE
もうお前がこのスレから引っ込めよ…

14 :優しい名無しさん:2016/01/30(土) 23:17:13.72 ID:YIE46gSY
>>12>>2みたいなもんだし

15 :優しい名無しさん:2016/01/30(土) 23:19:00.51 ID:Ut3zsOJq
荒らしID:TmCI6nRo=ID:Dd2cLzcrで
>>2>>7>>12だね

16 :優しい名無しさん:2016/01/30(土) 23:20:43.33 ID:TmCI6nRo
なんでそう思うのかわからんけどちがうよ

17 :優しい名無しさん:2016/01/30(土) 23:37:17.53 ID:c/8UDxeZ
お前が荒らすからだよ…

18 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 00:08:07.60 ID:iOQr27Tc
被害の大きさでいうとプロ患者>リタ厨>ほか

19 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 01:20:31.11 ID:lRP+aY7E
>>2
いちおつ
症状ひどくて本当に困ってて生活詰むほどなら、クズ扱い正常扱いとか門前払いとかは
(普通は)まずないことだから病院行きなっていうと
いやあるよって毎回ブチ切れてる人、困ったもんだね

本人の体験談というのは精神科の話じゃないからここじゃ的外れだし
それがなんの病気か聞いてもどうやら外見上の問題らしくて詳しくは話さない
精神科でもあるよと言い張るけど知人の話レベルらしいし
とりあえず医者にかなりの恨みがあって未治療らしいことは分かったけど
基本的には未診断でかなり困ってる人のためのスレなんだから、
受診すすめるレスにいちいち首突っ込まんで欲しいわ

20 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 01:37:18.11 ID:lRP+aY7E
>未成年には薬出さない主義の医者もいるから

これはこれで患者によっては適切な判断と言えるだろうし
SSRIとかは若年層に出すと危ないことがわかってるし、
患者があんまり若けりゃ薬中心の治療にしないことは
むしろ良心的かも知れないのにな

21 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 01:39:47.92 ID:lRP+aY7E
>鬱病じゃないとか言う医者も普通にいるから

どの医者にかかってもうつ病じゃないとされるなら別の何かなんだろうが、
それを受け入れられるかどうかは本人次第だよな
でもそれは無意味・むやみな門前払いとは違うわな
なんかここも履き違えてるとしか思えない

たまに本当に変な医者に当たることはあるけど、そこ1軒だけで
門前払いくらった!医者はクソだ!病院なんか行く必要ない!って
こんなとこで暴れないで欲しいのよな

同じような未診断仲間増やしたいのか知らんけど、この暴れ方じゃ
それこそ「発達障害になりたがる人格障害者」と言われても仕方ないだろうて

22 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 02:54:12.89 ID:a7oCc7Ln
長文失礼します
出産してから鬱発祥してもう数年経つけど
子供の頃から忘れ物や先送り、ぼーっとしがち
部屋の片づけが出来ないなどいろいろあり
血縁にも知的障害とADHDがいるので
先生に相談してストラテラ40mg処方してもらったら
なぜか速攻で頭の中がクリアになってこれだ!!と思ったけど
副作用がひどく10mgからのスタートになりました。
徐々に上げていって今50mgだけど最初のクリア感が全く感じられなくなった
副作用は落ちついたけど今はまた物忘れと片づけ出来ないし
うっかりミスで自分の髪をすきばさみで切ろうとして
普通の刃の方でバッサリグチャグチャにやってしまった…
出産後の鬱はADDが故に育児で幾らでもあるイレギュラーな事に
対応できずにパニック状態になって発祥したのだと思う
来週医者にかかりにいったらもう少しストラテラ増量して貰えるかな…
副作用は甘んじて受けるから助けて…
髪の毛ヤバくて寝付けないからデパスとハルシオン飲んだ
寝られるかなーあ〜あホント馬鹿…

23 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 03:14:16.69 ID:lRP+aY7E
>>22
寝なきゃいけないなら2ch控えたほうがいいと思うけど
この板には眠れない人用の雑談スレがいくつかあるよ

とりあえず未診断未治療ではないみたいなので
薬に関してはこっちのほうがいいと思う

ADHD新薬総合スレ17 [無断転載禁止]©2ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1451062590/

さじ加減難しい薬だと思うけど、よくなるといいね

24 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 04:48:59.83 ID:m24mWxFa
>>22の子どもが可哀想
産後鬱は誰でもなるのにADD関係ないじゃん
出来ないのわかってたならなんで子ども作ったんだろ
浅はかで無責任だね

25 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 05:40:04.44 ID:SUii2Yt+
>>2
全然違いますけど…しつこいしいつまでも粘着して何なの?
精神病なんか一切関係ないし、普通に物理的な身体の病気だって言ってるでしょう?
あなたって、バセドウ病で眼球飛び出たり喉が膨らんだ人とか
気胸で肺に穴が空いてる人とか骨折してる人とか
胃潰瘍で胃に穴が開いてる人にもそういうこと言うんだね…最低過ぎる
あなた何がしたいの?
荒らしたいの?
お前は精神病だ、精神病は甘え甘え努力不足、気のせい、自意識過剰、って言って叩きたいわけ?
わざわざ性格悪過ぎる

26 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 05:46:36.80 ID:SUii2Yt+
>>19-21
誰もそんなこと言ってないでしょう…妄想過ぎる
一体どこの誰が受診するななんて言ったの?
あなたっていつも妄想で断定して決め付けて、偉そうに上から目線でズレた説教して
いつもID真っ赤で長文連投粘着してて異様で、正直はたからみてて気持ちが悪いよ
診断済みなのに張り付いてこのスレのレスの大半を占めて占領してるのもおかしいってあなたよく言われて
住民にいい加減にしてよって叩かれてたよね
そこまで空気読まなくて妄想で決め付けて長文連投粘着するのは何か別の疾患もお持ちでは?
いくつか精神科回って調べてもらった方がいいと思います

27 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 05:49:35.85 ID:SUii2Yt+
>>18
あっ、>>19-21はプロ患者って言われてたんだったね

28 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 07:35:55.81 ID:5YUc4rf7
地元離れて一人暮らしで、毎日帰ったら独りで、
お金もギリギリなのに交際費はたいて必死に人間関係を取り繕ってる。
彼氏はできない。

地元の友達とたまに集まると感じる。
今まではただのマウンティングレベルの軽い嫉妬で済んでたのに、
今は、みんな旦那や家族がいて、友達が近くにいて、

あぁ、私だけ圧倒的孤独にいるんだなぁと。

「帰ったら一人とか無理ーw」「私もーw」

私かって独りになりたかった訳じゃないのに
って辛くて泣きそうになった

29 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 08:24:22.10 ID:a7oCc7Ln
>>23
ありがとう、薬でてるけど発達障害の診断ではないのだ
>>24
身内には単に知的障害だと思ってて、自分がADD傾向があるかもと思ったのは極最近のことなんだわ
産後鬱て誰でもなるの?自分の周りでは聞いたことがない
鬱っぽいくらいなら誰でもなるだろうけど

30 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 08:29:09.41 ID:a7oCc7Ln
↑ADD/ADHDのことは最近まで良く知らなかった
発達の本を精神科の待合室で読んであれ、私じゃね?て思った

31 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 09:08:52.57 ID:0BF1gyxl
>>28
地元に集まれるような友達がいるなら集団の中で付き合えるってことだし発達障害の診断がくだったとしてもかなりの軽度だよ
自分は集まれる友達はゼロだし
だから結婚も縁があればその内出来るから心配すんな

32 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 09:36:53.19 ID:TU4Ez4ld
>>31
んなことないだろ

33 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 10:18:38.33 ID:Oc5Ma24P
>必死に人間関係を取り繕ってる。

発達障害以前に、彼氏できたらDVされても好きだからと別れないタイプみたいな危うさを感じるなあ。
何か打ちこめるものでもみつけて一人でも平気な人になると、誰かといい関係保てるようになると思う。
印象に過ぎないけど発達って友達ゼロでも平気な人多いよ。

34 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 11:12:33.45 ID:8zup9nw7
>>33
それはアスペとか自閉系じゃないの?
ADHDは出力はおかしいけど、周りの空気はわかるから
友達いないことで社会から痛くみられるこお自体は気にする人もたくさんいるよ
実際に友達維持して付き合うの面倒とか思ったりはしてても

35 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 11:16:06.51 ID:/qyvqucU
派遣で働いているけど、人と話す時間は合計で10分もナイ。
職場とスーパーしか行くところがナイ。
友人はみんな結婚して見事に子持ちばかり。
同じ学力で同じような環境で育ったはずなのに、
なんで私だけみんなと同じレールを走っていないんだろう。

36 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 11:35:47.36 ID:ppMyAQkp
>>25-27
気は済んだか?

956 優しい名無しさん sage 2016/01/30(土) 18:52:12.03 ID:jc1A59bX
>>954
>いやあるよ
>体の病気でも珍しい病気で治療法なかったりしたやつとか何もしてもらえなくて帰されたし
>マジで絶望したわ
>最後の突き放し方が酷かった

969 優しい名無しさん sage 2016/01/30(土) 20:58:28.83 ID:122oii2n
>>967
>違います
>物理的に目視で異常がわかる病気です

その物理的な身体的異状がどんなで、
何科を受診して治療法なし対処療法しかできないと
言われたか書かないと
求めてる答えはプロ患者でもプロ医者でも出せないよ

霊視できる人はここには居ない。

37 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 11:40:37.22 ID:lRP+aY7E
>>24
子供産んだら状況一気に変わるから後出しであれこれ言っても仕方ないよ
仕事だってそう、環境変わったら急に症状ひどくなって要受診になる人もいる

子供がかわいそう、なんで産んだんだなんて責める方が
子供にとってはもっとかわいそうなんだが、バカだとしか

38 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 11:44:35.89 ID:lRP+aY7E
>>28
他人に何と言われようと、地元離れる方にメリット感じて自分で実行したことなんだから
歯を食いしばって耐えるしかないだろうな
都会に出りゃ仕事選べる幅が増える、給料も地元よりは高くなる可能性がある
可能性の広がりは都会の方が圧倒的なわけだし、あとは本人の頑張り(と運)次第だからな

その地元の友達も内心はあなたのこと羨んでるはずだよ
お互いにないものねだりなんだろうから気にせずプライド持って頑張れ

39 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 11:49:14.77 ID:Oc5Ma24P
>>34
自閉系じゃなくてADHDの話だよ。
賑やかだから友達いないようには見えないけど、友達になろうとしてもついていける人はいないタイプ。
逆に友達いないことで社会から痛くみられるのを気にするタイプもたくさんいるんだね。
知らなかった。

40 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 12:00:05.61 ID:Bejf2ul5
>>36-38
自演するな
いい加減荒らしやめろよ
これだけ忠告されててわからないのか?
さすがにお前通報されるぞ

41 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 12:01:04.55 ID:ppMyAQkp
>>40
どうぞどうぞ

42 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 12:02:17.29 ID:V7ySR73P
>>39
社会から痛く見られるのを気にしないタイプならADHDでもそんなに困らないでしょ
ミスが人命に関わらない程度の適当な仕事転々としてればいいだけじゃん
実際は社会の目を気にするから苦痛でADHDの治療するんであって
39みたいな社会から痛く見られるのを気にしないタイプはアスペ混ざってると思うよ

43 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 12:02:25.16 ID:lRP+aY7E
>>34
ADHDの対人面の問題は、時間などの約束を守れないことと
飽きっぽくて周りを振り回してしまうこと、あと失言癖だしね
(これに鬱など二次障害が加わるともっと酷いことになる)

普通は空気読めるし、自分のどこが大多数と違うのかも自覚できるから
迷惑かけたくないからと自ら身を引いたり、親しくなることについて
一線をひいてしまいがちになるね
もちろん単に面倒とか、キャパの限界で維持できないというのもあると思う

44 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 12:05:53.42 ID:7ig23jdz
>>43
>普通は空気読めるし、自分のどこが大多数と違うのかも自覚できるから
>迷惑かけたくないからと自ら身を引いたり、親しくなることについて
>一線をひいてしまいがちになるね


>普通は空気読めるし、自分のどこが大多数と違うのかも自覚できるから

>普通は空気読めるし、自分のどこが大多数と違うのかも自覚できるから

>普通は空気読めるし、自分のどこが大多数と違うのかも自覚できるから

>普通は空気読めるし、自分のどこが大多数と違うのかも自覚できるから

>普通は空気読めるし、自分のどこが大多数と違うのかも自覚できるから



君、プロ患者って呼ばれてるの知ってるよね?
何度もこのスレで空気読めないことして周りと違って荒らし行為してワガママ放題でゴリ押ししたか自覚してるよね?

是非、迷惑かけたくないからと自ら身を引いたり、親しくなることについて一線をひいてください

45 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 12:10:35.35 ID:3fJoxFuD
>>44
プロ患者のID:lRP+aY7EはそもそもADHDじゃない可能性が高いな
何年も昔から治療してる割に全く社会復帰できずニートで一日中2ちゃんに張り付いてる
ADHDを装った別の障害の可能性が高い
仮にADHDだとしても、現在のところ治療効果が出てないから
とにかく病院変えて調べてもらい直した方がいいだろうな

46 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 12:12:36.90 ID:lRP+aY7E
自分も友達と呼べる人はごく少ないけど、いろいろ経験した上で
無理してもいいことないってわかってるんで、自分で無理なく付き合える範囲だけで
いいと思うようになった
寂しいとか他人と比較しての劣等感みたいなものは、もう一回りしてほとんど無くなってる

職場でもボッチというわけではなく、話しやすい人と一緒に食事するけど
しんどいと思うときは一人で食う
こっち来なよーとか言われても、今日はこっちでいいよーと笑って返す
飲み会も無理には参加しない
子持ちの人の話が出てもフーンそうなんだと思うだけ、人生は人それぞれと割り切ってる
子供の話が出ても、甥っ子や姪っ子の話のような感覚で聞いてる

もちろんこの心境に至るまでは随分色々あった・・・
ある程度の年齢まで来たら、劣等感みたいなものは落ち着くと思うんだな

47 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 12:18:34.56 ID:lRP+aY7E
>>39
ADHDの特徴について少し誤解があるように思う
ADHDとは他者の目を気にしない・気にならない障害ではないよ
そういうのは一般人と同じように気になるし、気にもするのが単発のADHD

42の人も言ってるけど、元々全く気にしないのは自閉入ってるタイプだと思う
自閉成分が入ってないかごく薄ければ、つい他人との比較をしてしまうので悩むことになる
自閉側が強い人だと、そもそも比較をしないし、他人とは何か違うことに何となく気づいてても
何が違うのか(おかしいのか)は自分では分からない

ADHDでもかなり年齢が行けば、良い意味で諦めがついてきて
友達少なくても気にしなくなるかもしれないけど、
それはASDのように元々気にならないってわけじゃなく、加齢で割り切れるようになるだけだからね
もちろん年が行っても割り切れず悩む人もいる

48 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 12:19:28.03 ID:ppMyAQkp
>>43
>>34
>ADHDの対人面の問題は、時間などの約束を守れないことと
これだよな…
そういうキャラで通るようになるまで大変だよな

でも15分でぶちギレるようなのは流石にちょっと偏執狂的だと自覚すべき
沖縄じゃ30分遅れが常識だからな

>親しくなることについて一線をひいてしまいがちになるね

>もちろん単に面倒とか、キャパの限界で維持できないというのもあると思う
忘れてる、過集中入ってた、寝坊した、ちょっと怠い、など
ダメ人間としての要素満載

>親しくなることについて一線をひいてしまいがちになるね
もっといい人居るよ…と思うことはあるけどこれが回避か

>>40
はやくぅー
まってるよ早くしろプチョヘンザ

49 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 12:24:58.38 ID:lRP+aY7E
>>40>>44>>45
自演するほど落ちぶれちゃいないが、こうやって根拠なく攻撃する人は
自分でやってるから他人も自演してると思ってしまう病気なんだろうな
ブーメラン刺さってるだけだからこっちは何とも思わないけども

50 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 12:28:26.72 ID:P/OdKSGR
自分がつまらないミスした時が一番辛いかな
普通の人はこんなミスしないし俺がやったせいで上司にいらない手間と時間を使わせるとか思いだすとしんどくなる

51 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 12:39:50.09 ID:Oc5Ma24P
なんか微妙に話がくいちがってる気がする。
たぶん42や47は不注意型、自分は多動衝動型の話をしてるせいかな。
多動衝動型のADHDを見たことないのでは。
カフェで話してる30分の間に立席して走って戻るを繰り返すとか
合宿でも朝から朝方までノンストップトークとか。
対人関係ではなく基本生活が営なめないのが悩みのADHDは
むしろクラシックなタイプだと思うけど。

52 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 12:40:02.12 ID:lRP+aY7E
>>48
> そういうキャラで通るようになるまで大変だよな

だよね、結局長い期間の中でふるいにかかって行って少なくなるのが当たり前というか

こちらの困った特徴について、文句や苦言はある程度言うものの、
そこで変に罵倒したり、嘲笑ったり、ガチのドン引きをしないタイプに限られてくる
必然的に、無理なく付き合えるのは幼なじみとか、きょうだいなどの狭い範囲になる

同居や結婚相手に関しては特に、時間や片付け感覚のレベルが近い人同士じゃないと
維持できないだろうしね、親見ててもそう思うよ
全く同等レベルだと逆に社会的にマズーだから、多少の差はあるだろうけど
それでもお互いの許容範囲内にいることが大前提というか

53 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 12:44:50.98 ID:Qz4HypVg
ID:ppMyAQkp
ID:3fJoxFuD


触るな危険
常駐の粘着荒らし

54 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 12:45:41.88 ID:bi01QxHO
>>51
そういう人いたけど友人知人も死ぬほどいた

55 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 12:48:08.68 ID:ppMyAQkp
>>53
IDコロコロ君必死過ぎて草

56 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 12:48:56.14 ID:Oc5Ma24P
自閉みたいに全く気にしないというか認識しないのではなくて
基本単位は個人である感覚が強化されてしまうんだと思うよ。
みんなみたいにやりなさいと言われても難しいんだから。

57 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 12:52:04.35 ID:lRP+aY7E
>>51
> カフェで話してる30分の間に立席して走って戻るを繰り返すとか
> 合宿でも朝から朝方までノンストップトークとか。

そういうのも実際には自閉入ってるんじゃない?と言ってる
自閉寄りでも多動が激しい人いるんだよ
もっともそれはADHD側の多動と言うより、外の状況がストレスになるために
意味不明に動き回る、話すことなどでパニック回避、ストレス解消をしようとしてるらしいんで
ADHDの多動とはちょっと違うかもしれないけど

そこで自分の行動や言動について本人が本気で悩んでるかどうか、が
自閉寄りかどうかの分かれ目じゃないかね

話が食い違ってるしまう理由は、51の人はあくまで外(他者)から見た
発達障害者の行動のことしか言ってない
ほかの人は当事者側の視点で、内面について言ってるという点だよね

自分が実際に見た多動激しい人=ADHDのステレオタイプという出発点からして
食い違いの原因になっちゃってると思うよ

58 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 12:52:33.28 ID:ppMyAQkp
>>51
>カフェで話してる30分の間に立席して走って戻るを繰り返す

何それ常同行動のレベルアップしたやつか?
キティガイとはちがうの?

59 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 13:04:37.47 ID:9fMJhkCT
就労移行支援事業所は、利用者1名×1日で行政から1万円前後の補助金が出てるんだよね。。

60 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 13:39:39.53 ID:sDE7LNCG
ID:lRP+aY7E
ID:ppMyAQkp



触るな危険
常駐の粘着荒らし

61 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 14:11:46.57 ID:5ddQMMD1
>>45
みんなその結論に行きつくよな。
かなりの数の医者にADHDでないと
診断された末にやっとADHD診断もらって、
一般知識的なADHDにはやたら詳しいが、
本人エピソードはあまりなく、治療もしてないみたいだし
>>60の二人とも2ch廃人、重度ネット依存症の症状を
ADHDと主張してるだけじゃないのって思ってしまう。

62 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 14:15:38.16 ID:ppMyAQkp
たしかに2chはやべーわなw

映画見よっと

63 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 14:19:38.45 ID:bCVfU4wG
他人を黙らせたがる、やたら自分の結論を採用させたがる、発作的大連投、
意見が合わないやつやネット名医行為を邪魔する奴を罵倒する、等々の
さみしがり屋さん特有の鬱陶しささえなければ管理人さんはそんなに問題でもない…
ような気がしたけどそれを除いたら家族のうんこの話以外何も残らない気もしてきた

>>46によるといつからだか昼休みや飲み会があるような職場に出て仕事をしているようなので
きっと週数日のオンタイムは2ch中毒も収まることだろうと回復を祝うことにする

64 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 14:23:56.25 ID:5ddQMMD1
ttp://blog.livedoor.jp/takosaburou/archives/50648491.html
「インターネットのやり過ぎは、脳に構造的なダメージを与える」
「全体的に気づいたのは、インターネット中毒性障害患者に、白質の統合性に異常が見られるという事だった。
そうした白質では情緒の生成や処理、高次元の注意、決断、認知制御などの機能を司っている」と研究者。
「この研究結果から、IADは信号制御不全や、違ったタイプの薬物中毒などと同種の精神・神経的な原因によ
るものかもしれない事が示唆される」
ちなみに、この中毒になった場合、強迫行動や衝動行為が見られる事がままあるそうです。

ttp://karapaia.livedoor.biz/archives/52019794.html
ネット漬けの生活をしていると脳がポップコーン化、現実社会に適応できなくなる恐れがある(米研究)
 メールやチャット、ツイッターやフェイスブックなど、ネットでさまざまな作業が同時進行する「マルチタ
スク」の刺激に慣れた脳は、ネットよりもペースの遅い現実社会に適応できなくなる恐れがあると、研究者が
警鐘を鳴らしているそうだ。
 ワシントン大学のデービッド・リービー教授はこの状態を「ポップコーン脳」と命名。リアルでの用事より
も必要のない携帯メールなどを優先させてしまい、現実生活に支障をきたすという。
 スタンフォード大学の社会心理学者クリフォード・ナス氏も、インターネットのマルチタスクは人間の感情
の読み取り方を忘れさせてしまう可能性があると指摘する。
 マルチタスクの習慣がある人は、人間の顔写真を見せられてもその感情を見極めるのが難しく、物語を読み
聞かせられても登場人物の感情を言い当てにくい傾向があることが、実験で判明したという。

65 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 14:26:42.46 ID:XV4QuRY/
>>63
職場の話は妄想じゃなければ、ニートになるより前の昔の話で、もう辞めて数年ニートかもよ
最近まで平日昼間も深夜もずっといたし
結構歳行ってるらしいから

66 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 14:33:47.72 ID:ppMyAQkp
あかんだめだちょっと坐る

67 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 15:05:12.11 ID:gM05gVbu
明日初めて医者に行くから資料(体験談?)を用意しようと思うんだがどんなことを書けばいいんだ?
あといつ頃のを書けばいいのだろ?

68 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 16:37:29.94 ID:lRP+aY7E
>>67
自分が困ってること&いつからかをなるべく具体的に

69 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 16:37:56.18 ID:HZQRMprg
ID:lRP+aY7E
ID:ppMyAQkp



触るな危険
常駐の粘着荒らし

70 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 20:02:01.16 ID:gM05gVbu
>>68
なるほど
サンクス

71 :優しい名無しさん:2016/01/31(日) 21:55:46.41 ID:PBiT6VHJ
学生時代から失くし物・忘れ物・先延ばし・物忘れのてんこ盛りで部屋も鞄も常にいるものいらないものごっちゃ混ぜだったので、まともな職に就けるはずがないと障害福祉に就職した
この仕事してると自分が支援してる利用者と自分の何が違うのか分からなくなる

自分の部屋よりはよっぽど片付いてる利用者の部屋を片付けたり、普段家で全くやらないくせに料理したり洗濯したり掃除したり…
物詰め込みすぎてパンパンのリュックで出勤して、家では部屋は足の踏み場もないゴミ溜め、仕事が終わると心身ともに疲れ果てちゃって料理も洗濯も全くできなくて服と物とゴミの山の中でひたすら寝るだけ
女だけど化粧なんかしたことなくて、服も何着かあるのをただただ「昨日と違うやつを着る」っていうルールに従って着てるだけ
実家暮らしだから何とかなってるけど、一人暮らしでは絶対に生きていけない
利用者のほうがよっぽど人間的に真っ当に生きてる
自分は自分が思ってるよりも駄目な人間だったんだな…って毎日再確認させられて落ち込む

72 :優しい名無しさん:2016/02/01(月) 00:43:27.21 ID:4dhL8uAG
ADHDとうつ病を併発したりします?

73 :優しい名無しさん:2016/02/01(月) 07:35:50.59 ID:Zb0/HnII
>>72
ADHDは障害でうつは病気

74 :優しい名無しさん:2016/02/01(月) 08:11:52.96 ID:zvkfUfGy
>>72
はい。ここにいる。
でもつい最近ADHDじゃないと思うよって何一つ症状も聞かれずにテキトーに主治医に言われたけどw
小さい頃から、怒鳴り散らされながら否定されまくってきたせいでもう精神が弱すぎる。
皮肉にも妹が超しっかり者で余計比べられたというのもある。
ADHDじゃなかったとしてもすべてはそれに似た症状のせいで中学生の頃から何度か鬱になってる。基本的にずっと切ない気持ちが消えない。物心ついたときから

75 :優しい名無しさん:2016/02/01(月) 08:31:19.21 ID:zvkfUfGy
>>72
あ、ごめん。抜けてた

だから本当にADHDの人はもっと鬱になりやすいんじゃないかと思う。親や先生によくガミガミ言われていた人は。
こんなADHDでもないただのゴミ人間でも鬱になるんだから

76 :優しい名無しさん:2016/02/01(月) 12:43:33.62 ID:pjHowPvi
今日診察行って初診だったけど間違いなくADHDだって言われたわ
凄くホッとしたこれだけで心が軽くなった気分

77 :優しい名無しさん:2016/02/01(月) 17:38:30.51 ID:Ws0u+68R
おめでとう

78 :優しい名無しさん:2016/02/01(月) 18:33:19.07 ID:Vglfui6X
会社で色々言われもう無理って思って
薬もらってこれで改善しますって言おうとして今日急遽休んで
いざ連絡入れたら予約必要って……

79 :優しい名無しさん:2016/02/01(月) 20:54:20.44 ID:Zb0/HnII
>>78
成人の発達障害診てる病院は少ないから予約しても数ヶ月〜1年待ち
発達障害診てますという病院でも子供のみのところが多いから
事前に成人の発達障害診てるか問い合わせて、更に予約必須
あと子供の頃はどうだったかとか今具体的に何に困ってるかを紙に書いて持ってけ
でないと当日確実に何言うか忘れるから

80 :優しい名無しさん:2016/02/01(月) 22:12:03.82 ID:PA53kqik
>>78
基本は予約だよ
探せばそんなにかからずに見てもらえる

81 :優しい名無しさん:2016/02/01(月) 22:44:05.64 ID:gIG3+ziT
残りものに福がある

いいものから売れていく


どちらの考え方をするか自分で決めるんだな
個人的な思惑で歪み入ってる2chアドバイスは信用してはいけない

82 :優しい名無しさん:2016/02/02(火) 04:55:11.70 ID:3eSorrd7
これ調べてて確信したんだが、
ADHDってのはLillyっていう外資系製薬メーカーがつくった病気
ADHD.co.jpもADHDのCMも、実は全部Lillyっていう会社が作ったもの
ストラテラっていう薬品もらうと思うが、あれはLilly製品
理解を深めようという触れ込みで企業名を隠して受診させるとは、たいそうなことをやってるよなあ
そもそも薬で脳みそ治るなんてのがおかしい。
俺も高校の頃遅刻たくさんしてたから、ADHDじゃねえかって一瞬思ったが、
よく考えたら学校が嫌いなだけだった。
俺はADHDのせいにして、自分自信について気付けないことがなくてよかったと思う。
いまは大学に行く意味を自分で見出せるようになって、あの時の遅刻癖はあとかたもないよ

83 :優しい名無しさん:2016/02/02(火) 05:06:19.13 ID:Gz6TZcde
ADHDが作られた病気という話は
他の病気にも共通するし誤用されてるが
後半は真理をついてる
人生に意味が見出せず負け組感に押しつぶされそうな人が
自分はADHDだから仕方ないと自分を納得させてるだけ

84 :優しい名無しさん:2016/02/02(火) 05:24:45.90 ID:BKVtDjTa
リリーじゃなくて、イーライリリーじゃないのか?
ブッシュ父とかラムズフェルドの会社だろ?

あれはadhdを作り上げたんじゃなくて、製薬会社と医学界が癒着してdsmの簡単な問診だけでガキたちを誰彼構わずadhdと診断して薬漬けに診断してる話しだろ
内部告発者も、陰謀者も普通の子をadhdと誤診断しまくって精神薬で儲けてる事を指摘してるだけであってadhdがないとは言ってないぞ

というかアメリカは教育政策で国策で裏で活発だったり、学校や教師の言うこと聞かない反権威的な子供や規律に従属しない子供を、従順にさせる為に国策でわざとadhdと誤診断させまくってストテラやリタリンを定型のガキたち飲ませまくってるだけ
そういった背景の事情があるから。

日本の場合、adhdの割合が5パーと統計されてるが、この統計もでたらめ
学校の教師にadhdの基準を数個リストとして、教師に渡しそれを教師がチェックリストとして項目にチェックして機関に渡す
誰でも当てはまるようなチェックリストで、ただ単に活発だったり、家庭の環境でだらしない子供たちもadhdの統計にいれられまくってるから

診断されてる人が統計されてるわけじゃない。悪魔でadhdの可能性の、可能性の可能性がある統計みたいな感じをadhdの統計としている

85 :優しい名無しさん:2016/02/02(火) 05:44:03.51 ID:3eSorrd7
>>83 >>84
そうなのか。よくもわからず適当なことを言ってすまん
本当にADHDで悩んでる人もいるよな。
そういう人たちにはそういう薬は必要かもしれないな。
でもそういう医療メーカーのやり方ってどうなのかなと思う。
資本主義だから金を回すのは必要だけれども、誤診された人がかわいそう。
エジソンもアインシュタインもチェックリスト的にはADHDだったらしい
でももし彼らがADHDだって受診されてたら、彼らはどうなってたんだろう
ただ自分自身に否定的になって、宇宙を想像するのも、新しいものを発明するのもやめちゃうんじゃないかな。
治すこともできない病気を宣告して、他人のこれから咲く芽を紡ぎとることにならないかな。
ADHDにもいろんな人がいるし、よくわからないけれども。

86 :優しい名無しさん:2016/02/02(火) 06:27:20.78 ID:/iuj6wq+
今日も早々にNG登録が捗るなぁ

87 :優しい名無しさん:2016/02/02(火) 08:02:38.54 ID:qWEq1SDg
>>82>>85
そういうスレの流れやめてくれよ
マジで困ってるんだから…
健常者からの差別的な目線が増すだけだよそんな議論は

88 :優しい名無しさん:2016/02/02(火) 08:03:44.58 ID:qWEq1SDg
>>82-85だった

89 :優しい名無しさん:2016/02/02(火) 08:29:06.21 ID:aWUbIsXS
>>87
本当に困ってる人は病名ついただけでホッとしたりしない
症状がなくなって初めてホッとできるのが病気

90 :優しい名無しさん:2016/02/02(火) 08:38:48.66 ID:nU5OfHSX
>>89
原因特定できたらほっとはするよ
君だって原因不明の体調不良に悩まされて病院はしごして
周りからも医者からも気のせいとか詐病となじられ続けて
やっと原因特定できたら一瞬ほっとはするだろ
その後治療法は無いと言われたらまたがっくりするけどよ
ひとの気持ちをもっと想像しなよ

91 :優しい名無しさん:2016/02/02(火) 08:48:40.11 ID:aWUbIsXS
>>90
実際、診断もらうことが目的化して治療もせずADHDふりかざしてるからそう言われるんだよ自業自得
悪いけどアピールするだけのかまってちゃんに病人の辛さを感じたことはないわ

92 :優しい名無しさん:2016/02/02(火) 09:00:35.90 ID:8lMIL5yl
治療のために診察受けに行って病名をつけられるのに何言ってんだこいつ

93 :優しい名無しさん:2016/02/02(火) 09:07:09.09 ID:sIUWDaD7
>>91
ADHDを振りかざすって言う捉え方に問題があるのでは?
釣りかもしれんが、君の考えは改めたほうがいいと思うよ

94 :優しい名無しさん:2016/02/02(火) 09:37:54.39 ID:dG1D5LIh
>>84
イーライリリーはパパブッシュとラムズフェルドの会社なのかぁ。
知らなかった。
勉強になったよ。ありがとうな。

95 :優しい名無しさん:2016/02/02(火) 10:14:31.01 ID:+IYj65FE
>>90
精神疾患の診断にかんしては、診断名がついたからって必ずしも
原因が判ったとは言い難いような気がする 物語として分かりやすいには分かりやすいけど
行った病院によって診断名が違ったりの不確かさもあるし、
そもそも診断名自体が「なんかこういう人達居るよね」→「グループ化しよう」程度の意味で
原因云々の話はしない風潮が強いし

96 :優しい名無しさん:2016/02/02(火) 11:47:51.90 ID:S/dfeLEd
ADHDが陰謀だの甘えだの世の中にはそう思ってる人もいるのかと考えると診断に行くのも辛くなってくるな

97 :優しい名無しさん:2016/02/02(火) 12:22:11.01 ID:8lMIL5yl
陰謀はどうかと思うがまぁ自分自身甘えてるんだと思う側面もある
何かミスした時に俺はADHDだから仕方ないんだって言いたくなるもんな
勿論それでは何の解決にもならないことはわかっているが

98 :優しい名無しさん:2016/02/02(火) 13:33:48.96 ID:ew7tE58j
>>97
まあでも実際仕方ないよな

99 :優しい名無しさん:2016/02/02(火) 16:49:50.49 ID:ywE334DE
>>98
それが通用するのは障害者枠就労か作業所だけ

100 :優しい名無しさん:2016/02/02(火) 17:02:59.12 ID:wH6Lt9YU
>>82
私からするとちょっと理解できないです
多分普通に嫌で遅刻する人は普通の人なんだと思いますが
私の場合は学校行きたいと思ってるし遅刻は絶対に信用を失うし失礼だからダメだと思ってるのに遅刻するんです
もっと言えば本命の彼氏とのデートですら遅刻します
もちろん怒られたり愛想尽かされたりします
あまりにも異常なんです
これが異常じゃないならなんなんでしょうか
私はずっと困ってます…
治ったことはありません
人生めちゃくちゃです

101 :優しい名無しさん:2016/02/02(火) 17:35:03.95 ID:ew7tE58j
>>100
同じく

時間配分が分からないし先延ばしの癖でいつの間にか遅刻している

仮に遅刻しなかったとしても普通の人の10倍くらい気を使うから凄く疲れる
早めに起きて早く準備してあれしてこれしてって常に気を使う
そういう事してもギリギリか、もしくは遅れてしまうからね

時間感覚が分からないのが凄く困るんだよなー
自分のこの行動が何分かかって、この時間までには何分間余るとか
全く分からないし何故か甘く見積もってしまう

彼氏さんと仲良くね
俺はADHDの症状出まくって元カノに愛想つかされ振られた笑

102 :優しい名無しさん:2016/02/02(火) 18:12:54.16 ID:wH6Lt9YU
>>101
びっくりするほど同じです
私が書いたのかと思いました

私もそれで恋愛は付き合ってからが上手く行かないことが多いです…結果別れることに
だから今後も好きな人にこういうことがバレるのがとても怖いです
私も普通の人だったら理解できないのかもしれません
同じような人とだったら続くのかもしれないですが、あまり見ません

103 :優しい名無しさん:2016/02/02(火) 21:07:12.63 ID:/iuj6wq+
メンヘル板にわざわざ説教しにきてる奴ってなんなのかね
自分が誰かに説教されて腹いせに鬱憤晴らしに来てるのか?

104 :優しい名無しさん:2016/02/02(火) 21:19:00.23 ID:ew7tE58j
>>102
説明したとしても、理解してくれる可能性低いからね
大概甘えや言い訳努力不足で片付けられてしまうから

俺も同じような人はあんまり会わないなあ
一番良いのはADHD付き合うのが腑に落ちるよね

因みに困ってるのって遅刻癖以外にある?

105 :優しい名無しさん:2016/02/02(火) 21:19:14.66 ID:ZQ7xvo6O
ここくらいしか自分が優位に立てるコミュニティを持ってないんだろう

106 :優しい名無しさん:2016/02/02(火) 21:52:36.01 ID:X4zDnvkw
>>100
分かるわー
昨日の朝なんかは大遅刻して、で怒られたにも関わらず今日もギリギリ…
なんで? とか言われるけど、そう言われてもねえ…
部活やってた頃なんかは時間に出られなくて友達からもいい加減にしてみたいなの言われるし先輩からはめっちゃ怒られるし先生には帰れとか話聞いてるふりやろとか言われるし散々だったわ
で、提出物とかも気づいたら忘れてて、取りに帰ったりするので怒られて
ほんと普通の人には理解してもらえないと思う。ADHDっていう診断名が付いてなくても、辛いのにね

107 :優しい名無しさん:2016/02/02(火) 22:08:02.30 ID:BKVtDjTa
adhdの誤診断はそもそもアメリカでも社会問題になってるわけで
別に陰謀論でもなんでもないだろ
あっちでは製薬会社が医療機関、研究機関に費用出してるの内部告発されてるし、精神科医自体がものすごく内部告発してるわけで、ネットでググればたくさんでてくるわ
adhdがない。と言ってるわけではない。
もういい加減陰謀論、妄想で片付けるのやめようぜ。911は自作自演じゃないとかさぁ。イスラム原理主義はciaがつくったという説は嘘。とかさ

俺自体ちゃんとadhdの診断受けてるし、ただ人格障害の奴が発達障害に逃げだしたい。は確かにある
ただadhdという病気自体は確かにあるの。俺はadhdがつくられた病気だなんて一言も言ってない
それがadhdか疑ってる人とは全く別の問題。少なくともこのスレではそう。そこをいっしょくたんにすべきではない

108 :優しい名無しさん:2016/02/02(火) 22:11:43.67 ID:nU5OfHSX
>>103
メンタルヘルスに問題がある人ではw
ストレスがたまってるか脳の損傷で攻撃的になってるのかも

109 :優しい名無しさん:2016/02/02(火) 22:13:46.77 ID:BKVtDjTa
なんで俺がadhdは存在しない、ただの甘えと訴える健常者になるんだよ。
ちゃんとレスみてくれよ
少なくとも、自分自身当事者でadhdの事はかなり勉強してきておまえらよりは多分詳しいぞ
俺はadhdが甘えだとか、存在しないなんて言ってないからな

自分で情報調べもしないで、未確認の情報でたら陰謀論者みたいな言い方したり、誤った受けつ方したり、上から目線で理解してない健常者扱いはよしてくれよ。

110 :優しい名無しさん:2016/02/02(火) 22:43:09.57 ID:ZQ7xvo6O
あぁ聞いてもないのにまとまってもいない長文並べ立ててちゃんと伝えられた気になってるあたり間違いなくADHDだよ安心しろ

111 :優しい名無しさん:2016/02/02(火) 23:37:57.38 ID:k832BAZd
陰謀論は>>60のリタ中の方だろ
キャラと診断内容変えてるが

112 :優しい名無しさん:2016/02/02(火) 23:56:12.00 ID:Ws6fpD4t
呼ばれた気がするわ

911は自作自演

報道されたニュース見て気付かなかった奴はただの馬鹿

113 :優しい名無しさん:2016/02/03(水) 01:09:56.98 ID:Y/KTsx8e
>>112
知能検査受けた方がいい

114 :優しい名無しさん:2016/02/03(水) 01:58:16.77 ID:Tyx5psrV
>>113
低脳乙だわw

115 :優しい名無しさん:2016/02/03(水) 03:29:51.55 ID:DpH5103c
大量破壊兵器がないのに有ると嘘をついて他国を攻撃するような国だからな
仮に陰謀論で言われてる事が本当でも驚く程じゃない

ADHDを利用して定型の子供まで薬のお客に仕立て上げるやり方もあり得そう

116 :優しい名無しさん:2016/02/03(水) 07:07:58.57 ID:uIldTdog
アンナカ入ってないアンフェタミン、メタンフェタミンを幼少期から入れ続けたら頭良くなりそうだけどな

117 :優しい名無しさん:2016/02/03(水) 09:05:44.76 ID:elmG94cc
911自演に気付いた奴らは当然甘利が嵌められたのにも気付いてるよな?

118 :優しい名無しさん:2016/02/03(水) 10:06:54.98 ID:VYIqc/0s
>>72
うつの併発多いんで有名だよ
ADHDはその特性上、小さい頃から成功体験が少なく、
自己肯定感が低下しやすいのも一因と言われてる

119 :優しい名無しさん:2016/02/03(水) 10:09:02.77 ID:/MO4xoDU
そら鬱にもなるわな

120 :優しい名無しさん:2016/02/03(水) 10:14:43.07 ID:VYIqc/0s
>>78
精神科の初診は時間かけて聞き取りを行うのが基本なので、完全予約制というところが多い
初診に限り時間帯や曜日が限定されているところなんかもある

地域にもよるけど、都会でまともな精神科なら1〜2週間くらい先になることが多いと思う
(発達障害の専門を標榜してるところだと1ヶ月〜数ヶ月、ひどいところだと
半年以上先とかになるので、特に急いでる人は避けたほうが良い)

稀に予約なしで受けてるところもあるけど、数としては非常に少ないし
当然混み合うのでいつでもOKというわけではなかったりする
気分障害ある人なら、急に悪化した時のために1軒くらいは予約なしで入れる病院の情報を
押さえておくと安心だけどね

121 :優しい名無しさん:2016/02/03(水) 10:21:14.45 ID:VYIqc/0s
>>82
”イーライリリーが作った”論は流石に陰謀論を変な方向に受け取りすぎだと思う
製薬会社が決して崇高な理念と奉仕の精神から出来てるわけじゃなく
ビジネスで新薬を推しまくり、広告をあちこちに仕込みまくるような面があるのは確かだけども
病気や障害自体はあくまでも医者が発見・報告するもんだよ

少し前に「ADHDとは作られた病気である」というややセンセーショナルな見出しの記事があったけど
あれも悪意がありすぎな変な記事だった(記事作った記者が悪い)
よーく注意して読めば、発言者の真意は記事の見出しと全然違うことが分かるので
見出しに釣られずしっかりと本文を読んで理解して欲しい

122 :優しい名無しさん:2016/02/03(水) 10:22:46.94 ID:VYIqc/0s
>>95
精神科に限らずだが、原因が何かってのは常に後回しだわな
とりあえず病院に来る患者をグループ分けしてどうにかしようというのが先

123 :優しい名無しさん:2016/02/03(水) 10:24:14.50 ID:sgj6Utho
>>109
96なんだけど不快な思いさせちゃってたらごめんなさい
ネット見てたら作られた病気だ、甘えだ、って見かけたから書き込んだんだ

124 :優しい名無しさん:2016/02/03(水) 12:27:16.09 ID:Tyx5psrV
ZERO INVESTIGATIONでは陰謀とは一言も言っていないな多分。

https://youtu.be/2OHdJI10T0Y

125 :優しい名無しさん:2016/02/03(水) 13:49:34.15 ID:TkafWtVc
この陰謀論好きちゃんは統合失調症なんやろな
病識無いからたち悪い

126 :優しい名無しさん:2016/02/03(水) 13:57:15.45 ID:Tyx5psrV
>>125
陰謀じゃないっつってるやん

統合失調症は明確に否定されてる

まあべつに統合失調症でも良いんだけど

127 :優しい名無しさん:2016/02/03(水) 14:00:58.43 ID:TkafWtVc
あ、サイエントロジーかな
どっちにしても精神病んでる系だな
陰謀論唱えると「みんなが知らない真実を知ってる俺スゲー」と優越感に浸れて気持ちいいみたいね

128 :優しい名無しさん:2016/02/03(水) 14:01:56.70 ID:Tyx5psrV
>>125
陰謀マニアとして思うことは
なんでこんなに中二でもでもわかるような自作自演の発表するの?
ってことだなー

逆にリアルタイムの報道でおかしいと思わないなら相当頭悪い

129 :優しい名無しさん:2016/02/03(水) 14:02:58.28 ID:Tyx5psrV
>>127
つ鏡

130 :優しい名無しさん:2016/02/03(水) 14:08:35.54 ID:TkafWtVc
かわいそうだな
知能が低いのかもしれない
あるいは劣等感の塊で、優越感装置に飛び付いちゃったとか
何にしてもオレオレ詐欺以下の陰謀論に引っ掛かるのは哀れとしか言いようがない
きっとEM菌とか親学にもホイホイ引っ掛かるだろうな
あれも優越感装置だから

131 :優しい名無しさん:2016/02/03(水) 14:12:13.13 ID:GUjd4u7w
陰謀論者はどこにでも居るから相手にしないのが一番

132 :優しい名無しさん:2016/02/03(水) 14:16:18.68 ID:Tyx5psrV
>>131
911肯定派?
>>124見て感想聞かして。

>>130
EM菌とか親学ってなにそれ始めて聞いた。
ずいぶん詳しいね。

133 :優しい名無しさん:2016/02/03(水) 17:13:04.55 ID:UhH7Odqt
>>131
新たな荒らしを呼ぶんでsageてもらえませんか?
呼ぶのが目的なら仕方がないけど…

134 :優しい名無しさん:2016/02/03(水) 17:46:25.79 ID:VYIqc/0s
釣りにはマジレス禁止だよ

135 :優しい名無しさん:2016/02/03(水) 18:21:37.36 ID:pA47qak9
マジレスする人が出るまで荒らしに乗せられちゃう人は出るし
荒らしは自分のこと荒らしだと思ってなくてマジレスする人を批判するし

136 :優しい名無しさん:2016/02/03(水) 18:27:11.67 ID:dJ07M+zY
荒らしの相手も荒らし、とはネタとかで言われているわけでは無いんだな

137 :優しい名無しさん:2016/02/03(水) 19:18:49.87 ID:KVNGS9pN
明日、病院で検査してきます
ちょっと緊張しますね

138 :優しい名無しさん:2016/02/03(水) 20:16:02.28 ID:2F3BL9UU
遅刻しないために、早く出すぎて、目的地に1時間早くつく人いない?

139 :優しい名無しさん:2016/02/03(水) 20:37:01.43 ID:KVNGS9pN
>>138
それ私です
遅刻するか早く着きすぎるかどっちかw

140 :優しい名無しさん:2016/02/03(水) 20:41:20.76 ID:2F3BL9UU
早くつきすぎても問題なんですよね・・・
タバコ吸って待ってると、タバコくさくなるし・・・
店がないところだと、途方に暮れる。

141 :優しい名無しさん:2016/02/03(水) 20:43:02.08 ID:KVNGS9pN
>>140
分かります!どうしようってなりますよね
車移動が多いので、車の中で携帯いじってたりします

142 :優しい名無しさん:2016/02/03(水) 21:06:49.38 ID:2F3BL9UU
スマホいじりすぎて電池がなくなった時の危機感。

143 :優しい名無しさん:2016/02/03(水) 22:26:04.43 ID:UhH7Odqt
>>138
最初遅刻しまくっててこっぴどく叱られ、それからは強迫観念で2〜3時間前到着が当たり前になってた
基本車移動だったから渋滞回避で朝早い時は前夜入り

>>142
いつも本体満充電+満充電の10000mAhモバイルバッテリー×2体制(電力的には1台で十分なんだけど故障の可能性を考えるとこんなん)
スマホ自体を忘れても気にならないのにバッテリー切れが異様に怖いw

144 :優しい名無しさん:2016/02/04(木) 00:29:53.58 ID:K3h6Ybyh
>>142
ググルとエバノに依存しすぎてるからスマホ電池切れはミスに直結する

145 :優しい名無しさん:2016/02/04(木) 01:29:57.20 ID:NLvIkgTg

sssp://o.8ch.net/7561.png

146 :優しい名無しさん:2016/02/04(木) 02:20:42.66 ID:Hi2UVY2O
>>121
だからその記事の研究者もadhdがないとは言ってないでしょ?
あれは記事のタイトルがもろ悪意的にadhdは存在しないって意図的に書いたから話しがこじれるんじゃん

これについては研究機関やメディアで論争になってて、はっきし言ってこのスレの人達が陰謀だ。陰謀論じゃない。自分もあなた含めて上からなんて決めつける事なんてレベル的に無理だよ
そもそも今の精神医学のスタイルなんて問診だから、spectも光トポも保険適用外で浸透してないし、精神科医自体が患者の精神疾患を完全に把握出来てないレベルだからね。
少なくともまた診断すら受けてないんだからさぁ。

なんか互いにろくに調べもしないで皆凄く上から目線なのが気になったけど
少なくともadhdが存在しない。なんてあり得ないからね

147 :優しい名無しさん:2016/02/04(木) 03:02:37.29 ID:ic/lTnev
>>146
だからそれをわかってるから書き込んでるのに
上から目線はどっちだよ
話がズレてるし困ったもんだな

148 :優しい名無しさん:2016/02/04(木) 04:52:38.43 ID:K3h6Ybyh
>>121
発言者の日本語訳ってどこかで見れる?

149 :優しい名無しさん:2016/02/04(木) 05:37:09.74 ID:pyneBQ1v
>>148
横からすまん。
元記事しか見つけられなかった。
http://gigazine.net/news/20130529-adhd-is-made-by-industry/

この書き方は勘違いを意図的に誘発させる悪意を感じるな。

150 :優しい名無しさん:2016/02/04(木) 06:02:59.42 ID:K3h6Ybyh
>>149
発言者の真意は記事の見出しと全然違う
とか
勘違いを意図的に誘発させる悪意を感じる
のは元記事読んだからだよね?

151 :優しい名無しさん:2016/02/04(木) 06:20:47.79 ID:K3h6Ybyh
これのことじゃろか

https://en.m.wikipedia.org/wiki/Leon_Eisenberg

In February 2012, the German weekly publication Der Spiegel reported in its cover story that Eisenberg spoke of Attention Deficit Hyperactivity Disorder (ADHD) in his final interview, seven months before his death,
that ADHD was the prime example of a "fabricated disease".
Eisenberg remarked that instead of prescribing a 'pill',
psychiatrists should determine whether there are psychosocial reasons that could lead to behavioral problems.
It should be noted that Jörg Blech the author of the Der Spiegel article is critical of the healthcare industry,
and authored a book in 2006 entitled "Inventing disease and pushing pills: pharmaceutical companies and the medicalisation of normal life".

152 :優しい名無しさん:2016/02/04(木) 06:36:48.32 ID:pyneBQ1v
>>150
そうだね。
見出しが「ADHDは作られた病であること〜」な上に
「アイゼンバーグ氏によれば、実際に精神障害の症状を持つ子どもは存在するものの〜」→この部分をもっと克明に説明しなきゃ勘違いする人が出てきても仕方がない。意図的に省略されてる気がする。

英語が苦手で申し訳ない。

153 :優しい名無しさん:2016/02/04(木) 07:38:47.16 ID:K3h6Ybyh
>>121
>>152
(o^-')b
元記事はこんな書き方してる。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ADHDの父」と呼ばれるレオン・アイゼンバーグ氏は亡くなる7カ月前のインタビューで「ADHDは"作られた病"の典型的な例である」とコメントしました。
(略)

154 :優しい名無しさん:2016/02/04(木) 07:39:46.79 ID:K3h6Ybyh
つづき

一方( レオン・アイゼンバーグ氏ではなく)アメリカの心理学者リサ・コスグローブさんらが調査したところ、DSMの委員会のメンバー170人のうち95人、つまり約56%は製薬会社と金融的な関係があることが発見された。
気分障害と統合失調症およびその他精神異常については100%のメンバーが製薬会社とつながっていた。
精神病の治療としてまず薬が投与されるタイプの病気に関しては、特にこのつながりが強かった。

また、カリフォルニア大学のアーウィン・サヴォドニック教授は「精神医学の用語はまさしく製薬会社によって定義されているのです」と語っており、
一例として、マサチューセッツ総合病院の小児精神薬理学科やハーバード・メディカル・スクールの准教授は2000年から2007年までの間に製薬会社から100万ドル(約1億円)以上を受け取っていたことが発覚しています。

155 :優しい名無しさん:2016/02/04(木) 07:40:03.48 ID:K3h6Ybyh
つづき

Wikipediaによると、DSM-IVのアレン・フランセス編纂委員長も、DSM-IV発表以降、米国で注意欠陥障害が3倍に増加したことについて、
「注意欠陥障害は過小評価されていると小児科医、小児精神科医、保護者、教師たちに思い込ませた製薬会社の力と、
それまでは正常と考えられていた多くの子どもが注意欠陥障害と診断されたことによるものです」と指摘。
「米国では、一般的な個性であって病気と見なすべきではない子どもたちが、やたらに過剰診断され、過剰な薬物治療を受けているのです」と述べています。

(編集者である私の見解としては、)
医者や教育者、心理学者の果たすべき役割は子どもたちを薬漬けにすることではなく製薬市場から自由にすることであり、もう一度「教育とは何か」「心理学とは何か」ということに立ち返る必要がありそうです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

つまり、
「メディアは中立であるべきであり主義主張を織り交ぜてはいけない。
公平でないメディアは悪だ。」
もしくは
「恣意的に話をすり替えるのはマインドコントロールの手法であり悪だ。」
と言いたいか
どっちかだろうなと理解した。

156 :優しい名無しさん:2016/02/04(木) 07:58:37.89 ID:QDn0cWOS
なんだっていいよ
薬で今の気分から解放されるならプラセボだろうが作られた病気だろうが

157 :優しい名無しさん:2016/02/04(木) 08:04:54.86 ID:pyneBQ1v
翻訳サンクス。
英語訳出来るってかっこいいな。
この訳だと勘違いが減りそう。

158 :優しい名無しさん:2016/02/04(木) 09:46:44.61 ID:jV+n70Ou
ADHDっぽい(本人に自覚なし こちらからも指摘なし)の友達と一緒にいると
自分もこんな感じなんだなーと反面教師になる 焦る事じゃないのに「エ・・・ヤバイヤバイ」みたいなのを小さい声でたくさん言ったりしない?
常に焦ってるような切羽詰ってるような印象を受ける 歩き回ったりとかでなく電話越しに話してるだけでも「オイオイ落ち着きなさい」と言いたくなる感じ
その友達の振る舞いを反面教師にしてなるべく落ち着いて話したり「何が?」って聞き返されて「何でもない」と返すしかないような発言は控えてる
自分をコントロールしないとその友達みたいになる

159 :優しい名無しさん:2016/02/04(木) 10:17:57.27 ID:n9EaCeYj
>>158
友達ならいってやればいいのに
お互いに話し合えば行動改善するかもしれないし

160 :優しい名無しさん:2016/02/04(木) 11:58:32.10 ID:dwLNpBjc
今日病院行ってきた
次回知能指数?の検査しましょうって
ADHDとアスペ併発っぽいらしい

161 :優しい名無しさん:2016/02/04(木) 12:16:15.99 ID:ic/lTnev
>>149
>「ADHDは作られた病であることを「ADHDの父」が死ぬ前に認める」

この見出しだけを見てしまうと、なんだADHDなんてやっぱり存在しないんじゃん、って
変な受け取り方する人がいてもおかしくないからね
この記事が出た当時も結構な勢いで物議を醸してた記憶がある

発言を部分的に切り取るだけで印象がガラっと変わってしまう典型例だな
これだからマスコミは怖いんだ
しかも発言したご本人はすでに亡くなってるから、
後から何か言って軌道修正するということもできないし
見出しだけは勝手に一人歩きを始めてしまうから、誤解を解くのも大変

162 :優しい名無しさん:2016/02/04(木) 15:25:26.81 ID:TjWsj1UW
>>160
俺かと思った

今日先々週受けた知能テストと先週うけた心理テストの結果が返ってきた
ADHD単体だと思ったら自閉症スペクトラムも併発していたでござる
iqテストの結果はこんな感じだった

知覚統合114
作動記憶85
言語理解119
処理速度89

言語107
動作101
全体105
ぶっちゃけアスペっていう自覚は余りなくて以外過ぎてショック
iqテストにも心理テストにもアスペ傾向が出ていたらしい

163 :優しい名無しさん:2016/02/04(木) 15:35:35.32 ID:m5NUEpSu
差異すくないね。

164 :優しい名無しさん:2016/02/04(木) 17:44:03.48 ID:BUP+NUAQ
一応名門と呼ばれる大学に入ったのに卒業は出来そうもない
最初は課題にどうしても手を締め切りの朝まで手をつけられない程度だった
朝起きられない外に出られないになっていつのまにか引きこもり三年目
時間の感覚がおかしいもう22になるとか信じられない
鬱病だと思ってたけど子供の頃から忘れ物王だったし病名つけるならこっちかも

165 :優しい名無しさん:2016/02/04(木) 17:46:11.44 ID:oBDPT0lf
>>164
年は同じで休学するか戻るか迷ってる奴もここにいるで卒論とかできるか不安すぎ鬱だし

166 :優しい名無しさん:2016/02/04(木) 20:49:27.69 ID:1VNEjj6k
俺は言語120動作108だった
理由付けと事務的な作業が平均より下らしい

167 :優しい名無しさん:2016/02/05(金) 01:13:13.86 ID:WCMEg5NQ
>>164
頭は悪いけど似たような状況です
なんで治療しないの?

168 :優しい名無しさん:2016/02/05(金) 03:18:01.66 ID:ih2hSEY+
>>167
自分が病気だってことに最近まで素で気がついてなかった
高校のころからぼっちだったけど数学以外の成績がかなり良かったからプライドは高かった
普通とは違うかもしれないけど自分が無能なはずはないとどこかで思ってたのかも
今振り替えればずっと理想と現実のギャップを客観視出来てなかったんだな
病気だと認めることは逃げなんじゃないかって思考で現実から目をそらしてた

169 :優しい名無しさん:2016/02/05(金) 07:17:35.55 ID:UB8G2rBu
>>168
なんかADHDよりアスペくさい
下手したら両方あるかもしれんな

170 :優しい名無しさん:2016/02/05(金) 08:05:36.16 ID:2JF7qceK
>>168
俺も小学校の頃から数学以外は100点しか取ったことないけど運動音痴で自転車に乗れるようになったのも中学入ってからだったり
「出来ることはすごい出来るけど出来ないことは全然出来ないし出来るようにもならない」っていう極端な子供だった
授業中歩き回ったりはしなかったけど私語が多くてよく注意されたし未だに常に喋ってないといられなくて相手が聞いてないと不機嫌になる
そして今に至るまで習い事やバイトの類がどうしても続かなくて家事も切羽詰まらないと手をつけられない

発達障害じゃないかと思って主治医に相談したけど「見た感じそうは思えない」っつってあんまり話聞いてくれなんだ
他の病院で検査受けてみたいけどみんなどうやって病院見つけたん?ぐぐっても子供病院ばっか出てくるよ・・・

171 :優しい名無しさん:2016/02/05(金) 08:09:34.28 ID:qceSdDoq
>>170
検索キーワードに大人 を追加

172 :優しい名無しさん:2016/02/05(金) 13:11:52.92 ID:FXUnzv42
>>168
二次障害で余計に鬱っぽくなってる感じかもなあ
辛いなら治療して楽になったほうがいいんじゃないのかな

それにあまり自分を責め続けてると脳の海馬が萎縮して
余計に記憶力が悪くなったりする悪循環に陥るらしいよ
22ならまだいくらでもやり直しがきく年齢なんだから、
これから自分がどうなりたいかをよく考えて、ほんの少しでも生きたい気持ちや
やりたいことがある、大事にしたい人がいるのなら、まずそれを大事にして欲しい

障害や病気になるのは別に悪いことじゃないし、誰でもなる可能性はあるわけだから
そこは責めずに、考え方を切り替えていかないとね
こうやって辛い思いしてるのは自分だけじゃないんだっていう気持ちを持てたら
変われるキッカケになりそうだけどな

173 :優しい名無しさん:2016/02/05(金) 13:13:18.21 ID:FXUnzv42
>>170
見た感じだけで決めつけてろくに話聞かない医者
=発達障害に関して無知、不勉強ゆえ、古い知識からの偏見が強いのだと思う
昔みたいに椅子に座っていられず教室を歩き回るようなやつだけがADHDだと思ってるタイプかなと

そういう医者に、今から勉強して偏見改めてくれと言ってもいきなりは難しいだろうから
やはり医者変えたほうが良さそうだ

>>171
成人もだな

174 :優しい名無しさん:2016/02/05(金) 13:39:33.22 ID:88bhp2HT
>>170
県の発達障害者センターに相談したら教えてくれた
でも病院名をズバリ教えてくれるところあんまり無いみたいね
患者が殺到したら困るからだろうけども
でも県での無料相談や面談はどこでもやってると思うし、
一度申し込んでみたらどうかな
直接相談すれば病院の紹介もしてもらえるかもよ

ただ平日昼間しかやってないから社会人には厳しいかも
学生さんなら学生のうちに行っといた方がいいと思う

あと、センターで教えてもらった病院3件あったけど
一つは成人は相談のみで投薬治療とかはやってなくて
一つは予約しても1年待ちだった
最後の一つは3ヶ月待ちだったからそこで予約した

175 :優しい名無しさん:2016/02/05(金) 15:29:13.94 ID:UB8G2rBu
やっぱ県によって結構差があるのカナ
近くの厚生病院は電話で予約できたんダナ
検索も初診の次の週から始めたヨ
因みに愛知県住ですネ

176 :優しい名無しさん:2016/02/05(金) 15:29:47.97 ID:UB8G2rBu
訂正×検索○検査

177 :優しい名無しさん:2016/02/05(金) 15:51:44.22 ID:AHGzTSn7
>>170
>>174
自分も発達障害疑って診断受けたんだが
見た目だけで「あなたは発達障害ではないです。」で終わってしまった。
どうやら情報更新が何十年もされてなくて「大人の」発達障害を知らないようだった。

都会の公立病院でこんなレベル。

178 :優しい名無しさん:2016/02/05(金) 16:01:54.27 ID:m7zUimDg
>>177
医者が外れだったんだろね

179 :優しい名無しさん:2016/02/05(金) 16:22:35.36 ID:o2/wQxSu
子供の発達障害診てる医師ですら、大人の発達障害は無い、なんて言ったりもするし
成人の発達障害診てるって医師探さないとダメだよ
都道府県のセンターで紹介してもらえないなら
自分で片っ端から電話して成人の発達障害も診てますってとこ探すべし

180 :優しい名無しさん:2016/02/05(金) 16:56:42.93 ID:FXUnzv42
>>177
見た目でそれとわかりにくい患者が実際には一杯いて
それで受診機会を逸しやすくて問題だって言われてるのにね
見た目とかちょっと話したくらいで判断とか勘弁して欲しいもんだ

181 :優しい名無しさん:2016/02/05(金) 17:39:31.85 ID:AHGzTSn7
臨床医だけでも医師免許の更新性を導入してくれとマジで思った。
こんな仕事出来ない奴が偉そうにして
誤診蔓延させながら高給取りだなんてな。なんか憤ったわ。
おっと愚痴になってしまった。すまん。

182 :優しい名無しさん:2016/02/05(金) 18:11:32.36 ID:UtosBHVP
逆にまともな医者だと異常の有無くらいは見た目でわかるよ。
そういう訓練してる人なんだし、病名の特定はできなくてもさ。
目が泳ぐとか、会話の仕方が普通でないとか、俺らでも街でエッて思う人に出くわすことあるでしょ。
何か異常がある、発達の疑いもあるなら、紹介状書くからそっち逝け、と言うのがまともな医者。


>>81
うん。そうだと思う。
80は自分が見た子ども。発達障害とは何か知らないちじわを

183 :優しい名無しさん:2016/02/05(金) 18:12:17.54 ID:UtosBHVP
下3行は消し忘れスマソ。

184 :優しい名無しさん:2016/02/05(金) 18:41:48.79 ID:UtosBHVP
2ch情報にまどわされてる人多い気がする。
最初は地域のソーシャルワーカーに発達疑ってるんだけどどうしたらいいか聞いたらいいよ。
発達障害者支援センターか成人発達診れる病院紹介してくれるだろうし、
受診したくない気持ちもあるならカウンセリングも紹介してくれるはず。

185 :優しい名無しさん:2016/02/05(金) 19:13:28.91 ID:kOOM7+Dt
大人のADHD診てる医者に行ってADHDだって診断されたけど
そうだと思って行く患者(俺)とそういう奴が来たと思って診る医者の関係だとお互いに勘違いしてもおかしくないんじゃないの?って思う
伝わるかどうかわからないけどADHDって言ってもらいたい俺の思いを医者が汲んでくれただけのような気がして段々俺がADHDでいいのかわからなくなってきた
自分でも穿ちすぎだとは思う

186 :優しい名無しさん:2016/02/05(金) 19:16:26.45 ID:E+G3VJPG
つセカンドオピニオン

187 :優しい名無しさん:2016/02/05(金) 20:52:22.59 ID:JkRluCK9
>>185
ストラテラ効果わからない、コンサータで落ち着きが出ずパワーアップするだけ、有意差微量、通知表なしで診断
このうち2つ当てはまればADHDは誤診の可能性大。3つ当てはまれば多分誤診。

188 :優しい名無しさん:2016/02/05(金) 21:10:49.52 ID:UB8G2rBu
通知表無しってどういうこと?

189 :優しい名無しさん:2016/02/05(金) 21:38:41.38 ID:JkRluCK9
>>188
1.客観的診断材料を加えない診断は精度が低い。材料がないなら診断しないという医者、精度が低い診断しかできない旨了承をとる医者もいる。
2.下の診断基準を満たしてないのに(自己申告だけで)、医者が個人裁量でADHDにしちゃいましたかもしれない。

B:不注意、多動性/衝動性の症状のいくつかは12歳までに存在していた。
C:不注意、多動性/衝動性の症状のいくつかは2つ以上の環境(家庭・学校・職場・社交場面など)で存在している。
D:症状が社会・学業・職業機能を損ねている明らかな証拠がある。

190 :優しい名無しさん:2016/02/05(金) 21:53:02.90 ID:UB8G2rBu
>>189
>>162だけどなんか不安になってきたな
厚生病院の先生だから大丈夫そうだけど
1はiqテストしかしてないし
2のDは一応大学中退とかしてるから満たしてるのかな

191 :優しい名無しさん:2016/02/05(金) 22:24:33.22 ID:kOOM7+Dt
>>187
ストラテラ飲んでないけどコンサータでパワーアップはしてると思う
仕事すごい捗るしミスしない

192 :優しい名無しさん:2016/02/05(金) 22:29:06.77 ID:wqf1nKLU
>>187
ストラテラ効果わからなくはないけど
この一日中鍋磨けるのが効果か?と言われると違うんジャネーノって気がする。
コンサータ54飲んだら初コン寝したが
落ち着くかと言われると、落ち着きとは言いがたい
もっと増やせってか…

>>185
大丈夫ちゃんと伝わってる。
その通りじゃないの?
adhdでない可能性は当然あるね。(MEとか)
adhd以外の障害に当てはまればadhdではないんだから、と思ったけど他の疾病との併存を認める事になったからadhdでもいいのか。
とにかくこの条件満たしたらadhdラベルつけましょうねってだけの話だから。

193 :優しい名無しさん:2016/02/05(金) 22:50:11.06 ID:mPR6AYfK
>>185
わりとこれ
昔から流行り廃りの診断名はあったしそんなもんなんだと思う
診断名からトップダウンに考えないで「結局何に困っててどうしたいのか」だけ考えれば
それでいいんじゃないのかな

194 :優しい名無しさん:2016/02/05(金) 23:04:31.51 ID:9P9AvrpE
おれはストラテラで相当改善された

195 :優しい名無しさん:2016/02/05(金) 23:55:16.77 ID:kOOM7+Dt
>>193
そういう考え方もあるのか
一度にたくさんの欲しいモノ(診断名、薬、ミスしない)が手に入ったからおかしくなってたみたいだ

196 :優しい名無しさん:2016/02/05(金) 23:56:29.88 ID:CC3QFfkE
似た症状出て悪化するとヤバい病気に
思いあたる節がある人はセカンドオピニオン必須

197 :優しい名無しさん:2016/02/06(土) 00:03:24.98 ID:4imHsMh2
>>193
> 診断名からトップダウンに考えないで「結局何に困っててどうしたいのか」だけ考えれば

すごく困ってるんだけど内実を把握できてなくて焦りや不安から、どうしたいのかの部分だけ明確になっちゃう人が多い気がする
(ADHDの薬で魔法のように挽回したい、無理なら手帳と年金ほしい、せめて自分は怠けではないと認めてほしい、みたいな)
でも本当に求めてるのは自分らしさやマイペース、理解や尊重や愛されたい気持ち、苦しさを本当の意味で終わらせたい、
等のところだと思う。
受診までの待ち時間に、臨床心理士に心の整理を手伝ってもらった方がいいかもしれない。

198 :優しい名無しさん:2016/02/06(土) 00:07:02.32 ID:VUUbMZ+U
試しにストラテラのんでみたけどアレルギー反応起こして効果の有無を確かめられなかった。
通知表とかどっかいったし親は子供の頃あんまり覚えてないとか言うし。
実家暮らしだから日常生活は大丈夫だけど仕事はかなり支障でてて迷惑かけまくりで辞めたい。
どうしたらいいんだ、詰んだ。

199 :優しい名無しさん:2016/02/06(土) 00:08:35.95 ID:I9UucWv9
>>198
コンサータは?

200 :優しい名無しさん:2016/02/06(土) 00:15:15.80 ID:VUUbMZ+U
>>199
飲んだことない。受診してる医者にはコンサータのこと言われなかったしもしかしたら扱ってないのかもしれない。
それにコンサータでもアレルギー反応起こりそうで怖い。

201 :優しい名無しさん:2016/02/06(土) 00:37:22.13 ID:BC1RENv8
ttps://www.jstage.jst.go.jp/article/fpj/128/1/128_1_8/_article/-char/ja/
野生型マウスに覚せい剤であるメチルフェニデートを投与すると運動量が増加するが,多動性を有しADHDの動物モデルと考えられているDAT欠損マウスでは,メチルフェニデート投与により運動量が低下する.
※メチルフェニデート…コンサータ、リタリン

202 :優しい名無しさん:2016/02/06(土) 00:43:21.92 ID:I9UucWv9
>>200
早いとこ医師に相談な
認知行動療法とかもあるし、
結局薬飲んでてもスケジュール書いて実行していくとか
メモ取りまくるとかやることは同じだから

>>201
多動性が収まるんやね良かったやん

203 :優しい名無しさん:2016/02/06(土) 01:00:25.94 ID:1LQwtG8h
>>198
辞めたらいいのに

204 :優しい名無しさん:2016/02/06(土) 03:15:02.20 ID:Gm1q3CbL
試しにストラテラみたいなのよくみるけど、個人で買えるの?
試してみたくて
本当に楽しみなのに遅刻だとかコンサートのチケット支払い締め切り忘れとか、嫌だから後回しにしてるわけじゃないよね

205 :優しい名無しさん:2016/02/06(土) 03:54:39.45 ID:Ai6P23sp
>>204
俺はアクセプタっていうジェネリックを個人輸入してるよ。

206 :優しい名無しさん:2016/02/06(土) 05:14:24.47 ID:Gm1q3CbL
>>205
ありがとう、しらべてみるよ
コンサータいまいち効き目が

207 :優しい名無しさん:2016/02/06(土) 05:39:58.85 ID:GHw349iZ
片付け本を読んでも片付けられなかったり、寝床に入っても眠れなかったり、しっかり寝ても朝に起きられなかったり、期限ギリギリじゃないと行動しなかったり、物や事をよく忘れたりして困ってる

ただ、こんなダメ人間だから親への申し訳無さが発展していて親と話すのが恐ろしく、病院に行きたいと打ち明けられない
保健は親の扶養だから行ったらばれるし、通知表や親の話が必要らしいし。

なんとかして自分で治せないだろうか……

208 :優しい名無しさん:2016/02/06(土) 07:00:34.02 ID:/r+aLbgB
ADHDによるストレスやばすぎ
周りからはキツイことばかり言われるし、仕事場じゃ失敗ばかりで白い目で見られて若干ハブられるし
自分で情けなくて苦しい
毎日、泣かない日なんてない

死にたいけどそんな勇気ない
早く病気かなんかで死にたいわ
まあ発達障害の人って他の人より早死にしそうだけど

あれ、自分の文見返すと悲観的だな軽く鬱入ってんのかな
チラ裏すまん
どこかに自分の気持ち発散させないと気が狂いそうですまんね

209 :優しい名無しさん:2016/02/06(土) 07:13:09.41 ID:787Al0mD
>>207
どのくらい困ってますか?

もし、社会に出てボコボコにされて、自殺するか引きこもるか病院行くか、選択を迫られるぐらい追い詰められるぐらい困っていれば、親に遠慮してる場合じゃないと思うんですよね。

保険証を使えば、受診したことは親に分かりますが、通知表や親の同席がなくても診察や薬を処方してもらうことは可能です。
(確定診断がなくても治療は受けられます。私もWAISや問診を受けてADHDの「傾向あり」との診断でストラテラを処方されています)

ストラテラを飲んで分かりましたが、少なくとも私の場合は自力で改善することは無理でした。
飲む前と後で、全くの別世界なんです。健常者の方はこういう世界に住んでいたのかと驚きました。

207さんにストラテラが合うか、あるいはそもそも薬が必要なレベルかは分かりませんが、一度診察を受けられたらいかがでしょうか。
順番待ちで何ヶ月も待つケースがあるようですので、とりあえず予約を入れてみるだけでもいいと思いますよ。

210 :優しい名無しさん:2016/02/06(土) 09:18:55.54 ID:uYB5Mp7h
>>121
医者は薬を売るのが商売だ。

211 :優しい名無しさん:2016/02/06(土) 09:25:40.77 ID:Q0ucVM8B
>>210
仕事って何か売って儲けるためにやるもんでしょう?

212 :優しい名無しさん:2016/02/06(土) 09:44:31.05 ID:vjcK6Yw/
>>206
担当医にストラテラ試してみたいと相談するのではなく
自己責任で通販で薬を買って自己管理で飲むのですか??

213 :優しい名無しさん:2016/02/06(土) 09:59:56.82 ID:cbwYW4XY
>>191
>>201

214 :優しい名無しさん:2016/02/06(土) 10:42:24.17 ID:JOSmKOK9
>>208
俺は辛くてどうしようもなくなった時のためのツイ垢取った
吐き出す為だけ
誰に見せたいわけでもないけど誰かの目に止まって万が一構ってくれたら嬉しいなって甘えの入ったアカウント

215 :優しい名無しさん:2016/02/06(土) 14:23:25.03 ID:sdOBDDG8
>>189
その通知表を根拠にするというのも、最近の世代では使えない可能性がある
先日のTBSのジョブチューン、学校の先生SPで先生らがぶっちゃけてたが
今は通知表にはネガティブなことは絶対書かない方向になってて
どんなこともポジティブに、とにかく褒める方向に変換して書くようになってるんだとさw

あれ見て真っ先に、後から通知表の評価を根拠にして診断というのは
これからは出来なくなっていくのかもなと思ったよ
その分、今は学生の段階で発達障害を見つけてもらえることが多そうだから
まだいいのかもしれんが、学生のうちは症状が目立たない、
比較的軽度の人なんかは社会に出てから困ることになりそうだ

216 :優しい名無しさん:2016/02/06(土) 14:26:36.50 ID:sdOBDDG8
>>206
診断済みでコンサータ出てるのなら個人輸入なんてやめとけ
自立支援で出してもらったほうが安いし、個人輸入も全然安くはない
何より勝手にそんな方法で飲んでしまったら、医者との信頼関係を損ねるんじゃないのか?
医者探しもそう簡単じゃないんだから、今かかってる医者に腹割って相談しなよ

217 :優しい名無しさん:2016/02/06(土) 14:32:07.68 ID:StDASP3z
>>215
「おとなしい」「集中力がある」等々が書かれてるかどうかってのは
ひとつ判断基準になるような気がする
発達障害がある程度認知され、寧ろ先生が過剰診断を促す側につきつつある現状で
大人になるまで発覚しない軽度の人をADHDとして治療すべきかどうかってのはまた別としても

218 :優しい名無しさん:2016/02/06(土) 14:32:17.62 ID:sdOBDDG8
>>207
障害や病気のせいと考えれば「こんなダメ人間」と不当な下げ評価を
自分に勝手に下してること自体がマイナス

とくに寝ようとしても眠れないとか起きられないとかは
明らかに本人のせいじゃないはずなんで、そこは放置しないほうがいいよ
たぶん鬱気味が入ってるんだと思うけど

219 :優しい名無しさん:2016/02/06(土) 14:34:25.50 ID:sdOBDDG8
>>208も多分鬱入ってると思う
毎日泣くのは流石にちょっと普通じゃない、自分も似たような経験あるけど
状態が良くなってくれば、なんであの時あんなに泣いてたんだろう、
あの時の自分おかしかったなって冷静に振り返れるようになる

上の人もだけど、よく眠れないとか出勤しづらいとか、身の回りのことが
満足にこなせなくなってきたなら、ADHDとは関係なく早めの受診をお勧めするよ

220 :優しい名無しさん:2016/02/06(土) 14:46:59.91 ID:ZnK6iWvE
>>189
明らかな証拠っていっても判断しようがないだろうにな
医者は裁判官でも検察でもないぞ

親、教師、同僚、知人など証人を二人以上連れてけってか

221 :優しい名無しさん:2016/02/06(土) 15:15:53.89 ID:sdOBDDG8
>>220
確かに「明らかな証拠」ってかなり曖昧な言い方
(実際には出勤簿とか、細かい定義はあるんだろうけど)

通知表だって教師の裁量で何書かれるかバラバラだしな
感情的になる嫌な奴、好き嫌いやえこひいきで人を評価する奴だって当然いる
必ずしも客観的で適切な評価とは言い難い場合もあるだろう
事実認定というよりは、教師の感想文に近いところがあるから
全学年でほかの教師の評価も並べて見てみないとな

それと親子で発達障害という割とありがちなケースの場合
通知表の管理もしっかりしてなくて持参不能ということもあるが
そういったケースにどう対応していくかという問題も残る

222 :優しい名無しさん:2016/02/06(土) 15:19:22.03 ID:ZKOXlWXs
プロ患者必死w

223 :優しい名無しさん:2016/02/06(土) 15:40:48.23 ID:4ptLsx0X
管理人さんが通知表執筆した担任約3〜8人からもADHD特性を認められなかったことはわかった

224 :優しい名無しさん:2016/02/06(土) 15:43:46.44 ID:sdOBDDG8
>>223
じゃねーよヴォケ!

225 :優しい名無しさん:2016/02/06(土) 15:45:53.03 ID:TSM52pfd
重要なのは「自己申告は一番歪みやすい」ってことで、
かつ機能障害の事実がないのに過剰診断気味に診断を下すことが本人の利益にならないってことで、
要するに「完璧じゃなくても証拠となる事実を可能な限り確認する」
「疑わしい場合は慢性的な診断名は後回しにする」って普通のこと言ってるだけなんだよね

226 :優しい名無しさん:2016/02/06(土) 20:13:34.68 ID:/r+aLbgB
>>214
ツイッター良いかも
度々こういう場所で愚痴言ってても迷惑なだけだし
考えとくかな
>>219
え…マジで鬱なのかな
さっきも風呂入ってる時に急に辛くなって泣いちゃった
毎日元気ないしため息ばかりだし困ったな
今は病院行くお金ないからなんとか耐えよう

227 :優しい名無しさん:2016/02/06(土) 21:19:08.44 ID:787Al0mD
>>226
病院に行くまでの間、ご自身がどういうことに困っているか、書き溜めておくといいかもしれませんね。
それこそ、2chやTwitterに書いたことをメモ帳等にまとめておくだけでも、自分の症状を伝える時に役立つかと思います。

228 :優しい名無しさん:2016/02/06(土) 21:23:41.54 ID:FWx85p21
>>217に同意
発達バブル時代に見過ごされ続けて大人になった人は
症状が軽すぎて、薬の効果より副作用の方が大きい

簡単に勧めてる人は、患者以外にとっては覚せい剤であること自覚すべき

229 :優しい名無しさん:2016/02/06(土) 21:50:29.56 ID:98bf+wk0
>>209
生まれつき体の病気もあって、そちらが悪くなるとほんとに引きこもりざるを得ないので、親も定年で早く社会にでなければいけないのにできなくて困っています。

体が良いときの行動が鍵だから、頭がぼーっとしてたりだらしない行動をするのを直さなければいけません。

親とは距離があり話すのは相当勇気がいるので、薬以外の方法で治せれば最高だと思ったのですが、そうもいかないですよね。
とりあえず予約を入れてみる、という風にして、先生と話してから親に話すならやってみようと思えました。ありがとうございます。

>>218
たしかに、ほんとに障害や病気だったら自分をダメ人間だと言うのは違うかもしれません。気づきませんでした。

鬱というのはきっと正常な判断能力がなくなるんですよね。自覚なしにもしそうなっていたら怖いと思います。

治さなければと思っても努力の仕方がわからないので、おとなしく病院に行くことにします。ありがとうございました。

230 :優しい名無しさん:2016/02/06(土) 23:19:59.39 ID:VUUbMZ+U
>>202
ありがとう
この間WAIS受けて結果待ちでまだ未診断だからADHDじゃないのかもしれないけど
ADHDなのかはっきり診断できない、もしくはADHDじゃないってなっても認知行動療法は受けれるのかな
とりあえず相談してみる

>>203
そのとおりだと思うよ
辞めれないと思い込んで辞めるというのに勇気が出ず先延ばしにしてきてしまった
元々頭悪いけどあほすぎて嫌になる

231 :優しい名無しさん:2016/02/07(日) 03:08:15.85 ID:r4ngUCjz
注意散漫な自分を変えたくて瞑想をはじめたけど
全然上手くできない

232 :優しい名無しさん:2016/02/07(日) 04:18:08.92 ID:V+6cKNaR
ネット断ちすると驚くほど注意散漫回復する

233 :優しい名無しさん:2016/02/07(日) 10:30:32.08 ID:Rr56RkSl
>>212
担当医には今コンサータ処方されてます
まず相談してみますが、ダメなら…って感じできょうみあったので

234 :優しい名無しさん:2016/02/07(日) 10:31:52.71 ID:Rr56RkSl
>>216
ありがとう、価格とか信頼までは考えてなかったな
思い止まるよ

235 :優しい名無しさん:2016/02/07(日) 11:27:36.13 ID:aKgHXQTP
医療職目指しててもう国試目前なのにADHDなんじゃないかって急に思い当たった
特に不注意性っぽい、忘れっぽくてちょっと落ち着きがない、ギリギリにならないとやらない、ネット依存症
部屋の片付けは本当に苦手だし外面はいいけど家族の前だとだめだめ
医療関係の勉強何年もしてきてなんで気付いたのが今なのか…本当に勉強注意力散漫でネットしまくりなのが悪影響だったんだろうけど
とりあえず国試に受かりたいけどADHDなのに医療関係者になっていいんだろうか…
今まで気づかなかったのは色々バイトしたけどミスはたまにあれど使えないとかは一度も言われたことがなかったのと頭はそこまで悪くないところかな
バイトはできたけど社会人になって責任が出てきて困ったパターンのADHDの方がいたら話を聞きたい
国試目前で焦りすぎていろんな事考えてしまう…自分語りすまない

236 :優しい名無しさん:2016/02/07(日) 11:35:34.13 ID:yQSF6tgt
>>235
試験に受かってから考えればいいと思いますよ。
試験前に逃避したくなるのは、一般の人でもよくあることですから。

237 :優しい名無しさん:2016/02/07(日) 11:51:29.47 ID:Kjof8uK7
とりあえず俺が個人的に困っていること

・頭の回転が早く、理解力がある(と自分では思っている)
実際は相手の話を最後まで聞かずに自分の中で結論をつけているだけ
・実際にミスをするまで自分の行動がどのようなミスに繋がるのかイメージ出来ない
・衝動的に仕事を辞めたくなりそうなるとそのことばかりを考えてしまい集中出来なくなる

238 :優しい名無しさん:2016/02/07(日) 12:59:42.42 ID:ovu9F3GZ
>>237
相手の話は最後まで聞くように心がけたいところだが
何か頭に浮かぶと言ってしまいたい衝動に負けるよなw
出来るだけ口開けず会話の肝の相手に共感することを第一目標にする
自分の考えは一晩寝て冷静になって考えまとめてから、
タイミングがあれば言う、くらいの気分で
言いたいことは2chで書いて発散やw

239 :優しい名無しさん:2016/02/07(日) 14:44:27.78 ID:Rr56RkSl
本当にそれありすぎてこまる
何度注意されたかわからん

240 :優しい名無しさん:2016/02/07(日) 15:09:35.14 ID:Kjof8uK7
会話の途中でも先回りして答えを言ってしまうことも多々あるな
頭の回転が早いのではなく空気が読めなくてコミュニケーションの取り方がわかってないってことに気づけたのも最近

241 :優しい名無しさん:2016/02/07(日) 15:55:59.22 ID:MMX6HSAR
昨日1回目の検査受けたけど普通にムズすぎる
その後の診察で軽度かもしれないって言われて覚悟してたとはいえ凹んだ

242 :優しい名無しさん:2016/02/07(日) 17:13:37.06 ID:ovu9F3GZ
知能検査は間違い探しが難しかったな
あんなんわからんわw

243 :優しい名無しさん:2016/02/08(月) 03:29:42.74 ID:b7mDM4X6
>>232
ネットやめるのはキツいわ
精神的には良さそう

244 :優しい名無しさん:2016/02/08(月) 09:35:37.77 ID:tbbU+apW
ネット漬けのままADHD治療するのは
タバコ吸いながら肺癌治療するようなもの完全に止めるのは無理だけど

245 :優しい名無しさん:2016/02/08(月) 12:10:02.60 ID:HqFlZdpM
俺はよく2chしているけどそれもダメなの?
あとどういう利用ならOKとかある?

246 :優しい名無しさん:2016/02/08(月) 13:41:06.47 ID:wkkEnA8P
知能検査初日聞き返すことが多かったな
長い文章問題とか最初の方が頭から抜けててやってくとしんどかった

247 :優しい名無しさん:2016/02/08(月) 17:51:43.07 ID:Q2fKkeVX
>>245
2chやSNSみたいに人が異常に多くてやりとりが活発になるところだと
自分の書き込みへの反応がすぐ返ってくるので、それが脳にとって激しい快感をもたらす
これは普通の人でも中毒・依存状態になりやすい仕組みと言える

ADHDの人は特に脳の報酬系に問題があって、快感とその制御機構が弱くなってるので
何かにハマリやすく依存状態に陥りやすい
自分でちゃんと制御できてて、やめたい時にすぐやめられる、生活に支障出てないならいいけど
なかなかやめられなくて他の用事を忘れたり、後回しにしちゃうようなら危ない

対策としては、見る時間や見ていい範囲を明確に決めて、それ以上は手を出さない
タイマーのソフト・アプリを使ったり、トラッキング広告はオフにして余計な誘惑を減らす、
といった工夫も要ると思う
絶対ダメってなると余計にやりたくなる心理が働くので、この枠内でならOKという形にする

248 :優しい名無しさん:2016/02/08(月) 18:08:05.91 ID:CZz2F10Q
病院行くの忘れちゃったorz

249 :優しい名無しさん:2016/02/08(月) 19:26:39.40 ID:fnh+Qi75
1、依存症状、禁断症状
・仕事中や勉強中、家事の合間などでも、SNSやサイトなどの更新状況が気になる。
・お風呂やトイレなどでも、肩身離さずスマホを持ち歩く。
・充電が切れたり、電波のない環境にいるとイライラする。
・プライベートのスマホの利用時間が1日5時間以上。
・少しだけのつもりが、つい延々とスマホを触ってしまう。
ttp://point-g.rakuten.co.jp/column/health/smartphone-addiction/

250 :優しい名無しさん:2016/02/08(月) 19:32:15.51 ID:Q2fKkeVX
>>249
肩身離さずは肌身離さずと間違えてんのかな

251 :優しい名無しさん:2016/02/08(月) 19:35:05.22 ID:fnh+Qi75
下のサイトの重度〜軽度の表には中度で↓だった
・ネットをしているときは楽しいが後の生活は退屈
・残酷なこと言い合ったりののしりあったりする
・家族や友達といるよりネットをしているほうが楽しい
リアルでのたのしいとかリラックスする時間をもつことが絶対必要なラインだと思う
鬱の治療とも共通するし
ttp://www.angels-eyes.com/net_a/symp.htm

252 :優しい名無しさん:2016/02/08(月) 20:31:41.16 ID:Q2fKkeVX
健康板にこんなスレがあった

ネット禁、スマホ禁、テレビ禁、2ch禁しようぜ ★2 [転載禁止](c)2ch.net
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/body/1440675588/

253 :優しい名無しさん:2016/02/08(月) 22:57:33.40 ID:6RbgWWz1
>>208
とりま病院いってこい話はそこからだ

254 :優しい名無しさん:2016/02/09(火) 08:25:02.95 ID:KGzgkNDD
最近動作性IQってのを意識して他人を見てる
手際の良い人見るとこういう人を動作性IQ高いと言うのかななんて思う

255 :優しい名無しさん:2016/02/09(火) 12:09:00.08 ID:71dt2Lza
あぁもう喋りたくないよ〜
心と口が直結してて脳で考えるという事が出来なくて失言繰り返し
もう声が出なくなればいいのに

256 :優しい名無しさん:2016/02/10(水) 11:36:10.58 ID:29ZbWtjw
アルバイトの履歴書書いてるけど
気を抜くと誤字やらかすし、微妙に行が波打ってるし
文字の大きさもかなり違和感ある感じで嫌になってきた。
まあ、バイトの面接で落とされた事はほぼ無いけど
入った後に十中八九、使えないので嫌われ者化するから憂鬱だよ、1年以上続いた事がほとんどない。

257 :優しい名無しさん:2016/02/10(水) 11:39:12.57 ID:aHbMnAqB
>>256
履歴書は鉛筆で薄く下書きしてペンでなぞって後で消すと間違いが少ない
それでも間違うことはあるが…

258 :優しい名無しさん:2016/02/10(水) 11:44:01.10 ID:29ZbWtjw
>>257
それを通り越して、消せるペンで書いた原本を
厚めのコピー用紙でコピーして提出してる。
開き直って堂々と提出してるせいか、意外と何も言われないし落とされない。
ただ単にラッキーだっただけかも知れないけど…w

259 :優しい名無しさん:2016/02/10(水) 11:46:18.52 ID:c98pyOzq
誤字脱字多いならPCで書けば?

260 :優しい名無しさん:2016/02/10(水) 13:59:23.24 ID:hcgCZNGF
自分も割り切ってPC派
志望動機だけ手書きで書くという人もいるようだね

261 :優しい名無しさん:2016/02/10(水) 14:42:40.40 ID:wKdxuNeH
>>255
慣れてくると、頭で別の事考えながら口できちんと受け答えが出来るようになる

262 :優しい名無しさん:2016/02/11(木) 02:42:26.47 ID:e0jMW2Id
>>256
私も面接は通るのに、かならずかんならず使えない奴ってすぐにバレて消えたくなるの繰り返し

263 :優しい名無しさん:2016/02/11(木) 20:34:06.20 ID:xWDMQK+4
発達障害の研究は世界的に見て
日本は進んでる方?遅れてる方?
どっちなんだろ。

264 :優しい名無しさん:2016/02/11(木) 21:03:56.52 ID:kpEcV4/T
遅れてるんじゃないかな
精神科自体が遅れてるし
精神科病棟に至っては中世レベルと言われてる

265 :優しい名無しさん:2016/02/11(木) 21:08:29.03 ID:JCggNqkv
精神に限らず日本の医療はほんとに遅れてるらしいしな

266 :優しい名無しさん:2016/02/11(木) 21:32:13.89 ID:y23eM6Pi
研究だけでいえば日本チームが頑張ってる面もあるんだけど、
現実的に大規模の研究は予算が降りないとかバックアップの弱さはあるし
研究を離れた臨床の話でいくとどうしても海外を追っかける形にはなる
遅れ進みって言い方でいいのか微妙だけど、障害や精神疾患への社会や当事者の理解が
海外が昔ぶつかって解決してきた問題を消化できてないようなとこも多分にある

267 :優しい名無しさん:2016/02/12(金) 07:44:08.68 ID:2Tu0rg39
大笑い!精神医学 精神医学を100%否定する理由

内海聡 著

目次 : 第1章 精神医学の正体(気づかないうちに詐欺にかかってい
る…/ なんで精神科は薬をすすめるの? ほか)/ 第2章 知って
おきたい、精神医学の歴史と計画(そもそも精神医学の発祥とは?
/ 精神医学を絶賛した独裁者たち ほか)/ 第3章 それでもクスリ
を飲みますか?(あまりにテキトーな診断マニュアル「DSM」/
3匹の子ブタも精神障害? ほか)/ 第4章 そして精神医学は
社会に忍び込む(ストレスチェック・アンケートという餌/ 本当に
「ご家族にできること」とは何か? ほか)/ 第5章 「発達障害」
なんて、ぜんぶウソ!(発達障害なんて呼ばないで/ 大人の都合で決められる発達障害 ほか)

268 :優しい名無しさん:2016/02/12(金) 07:54:17.92 ID:GMyC9krk
また内海か

269 :優しい名無しさん:2016/02/12(金) 09:39:18.05 ID:Rgtxox5q
もう春休み?

270 :優しい名無しさん:2016/02/12(金) 14:48:01.81 ID:R0AsenxV
ここが嵐後荒野になって、プロ患者先生いろんなスレの書き込みを見境なく初心者認定して講義して周ってるwww
どうにかしてw

271 :優しい名無しさん:2016/02/12(金) 14:49:45.56 ID:R0AsenxV
しかも暴言度高し。ネット依存症悪化してるぞwww

272 :優しい名無しさん:2016/02/12(金) 17:25:41.66 ID:yhoZpILM
今日病院いってきたけど、私はあまり発達障害見てないからねーって言われて紹介状書いてもらうだけの日になってしまった…
あらかじめ保険福祉局のサイトで診療可能病院一覧のリストを見て電話したはずなのに、おかしいなあって思ったらリストの行っている診療一覧の「診断」の欄にチェックついてなかった
こんな大事な場面でも不注意をかます自分が本当に嫌

273 :優しい名無しさん:2016/02/12(金) 17:34:33.62 ID:IwYnF5tA
紹介状もらったならいいじゃねーか

274 :サイコパス:2016/02/12(金) 18:32:51.19 ID:0kbPvAkw
「サタン=ロード・マイトレーヤの正体はサイコパス!!」

サイコパスのとくちょう
1 すごく魅力的
サイコパスの第一印象は悪くない。少なくとも初対面のときには、好感を持たれる。雑談にも快く応じるし、いつでも当意即妙の発言をできる人に思える。
他人からみて、彼らは頭の回転が速く、人の心を引き付けるような話をする人物だ。そして彼らは人の信頼を得るために、お世辞を言ったり、称賛したりもする。

2 他人に共感しない
たとえ自分の家族であっても、サイコパスは自分以外の人のことを気にしない。顔色一つ変えずに誰かを傷つけることがあるが、それでも良心が痛むことはない。
自分の言動によって傷つけられたと訴えてくる人がいても、自らに責任はないと言い放つだろう。傷つけられた人は、サイコパスのこうした態度からさらに害を被る。
3 人の気持ちを食い物にする
サイコパスは、知的レベルにおいては他人の感情を理解している。そしてその知識を、自分の都合の良いように利用する。
罪悪感をくすぐったり、お世辞を言ったりして、通常なら取らないような行動を他人に取らせる。
一方で、他人の同情を引こうとする。誰かをだまして支援を得たり、心配をしてもらったりするために、自分は被害者だと訴える。

4 良心を持たない
サイコパスはためらうことなく嘘をつき、だまし、盗む。自身の行動について問い詰められれば延々と言い訳をし、
自分の非は認めずに、人のせいにする。誰かが人に不当な扱いを受けたことしても、それはその人自身のせいだとさえ考える。
目的を達成するためにはあらゆる手段を取り、他人に害を及ぼしても、後悔することはない。

5 自分を過大評価する
ナルシストたちと同様に、サイコパスは自分には通常のルールが当てはまらないと考える。サイコパスの多くが捕らえられることへの恐怖心を持たず
犯罪行為に走る傾向があるのはこのためだ。自分は他の者たちよりも優れていると考え、何をしても許されると思い込んでいる。
自信過剰で、自分は世界中の誰よりも優れ、価値のある人間だと本気で信じている。

275 :優しい名無しさん:2016/02/12(金) 19:14:03.85 ID:DAphHSGS
>>272
大人の発達障害を見れる病院一覧みたいなサイトでも普通に間違ってる事が多々あるから、予め電話で大人の発達障害の診断は出来ますかと聞いたほうが良かったね。

276 :優しい名無しさん:2016/02/12(金) 21:38:10.56 ID:MS8R79xQ
コピペなのはわかってるけど>>274読んでなんとなく人格障害のチェックリスト見てみたら
自己愛性人格障害の特徴が俺のこと書いてんのかってくらい全部当てはまっててショック受けた
鬱になってからも一度も思ったことないけど生まれて初めて死にたいって思ったよ・・・

277 :優しい名無しさん:2016/02/13(土) 01:05:24.61 ID:5mKV61RB
自称ADHDって何のメリットがあるんだろ

社会にはADHDの誤解が広まるし、
自己診断で障害者認定するメリットもわからん

278 :優しい名無しさん:2016/02/13(土) 01:10:19.38 ID:ptXdDqoc
そもそも診察の予約が半年先とか、診断できる病院が遠すぎるとかで受診そのものができない人が多いんじゃないかな
かかりつけの医者の知識不足でADHDとは診断されてないけど、本人は確実にそう思ってるとか

279 :優しい名無しさん:2016/02/13(土) 01:12:04.01 ID:ptXdDqoc
有名な病院は電話で予約合戦とかね
精神やられてる人はそんな気力湧かないよね

280 :優しい名無しさん:2016/02/13(土) 01:15:43.90 ID:Vk5OKaGH
「自分の人生がいい感じでないのは自分の責任や努力不足ではなく
生まれつきの障害とか環境のせいだ」って発想は
医者に診断されたADHD患者もしばしば呑まれるある種の呪いだと理解してる

クズorADHDみたいな謎駆け引きをしちゃう人達にとっては
ADHDと診断されることは自分がクズじゃない証明になる的な
気持ちはわからんでもないけどね

281 :優しい名無しさん:2016/02/13(土) 01:32:06.24 ID:08j+H3fu
ADHDという原因がわかれば
適した薬投与で大幅に改善できる可能性があるじゃありませんか。
努力ができなかったのにがんばれるようになったり
頭もなんか回転が良くなったり

282 :優しい名無しさん:2016/02/13(土) 05:12:41.03 ID:ruK05u1l
そもそも症状そのものよりも、症状による劣等感や自己否定が自分を苦しめてる人は、その心の構造がまず治すべき対象
自らに診断名を与えることでそれらを払拭するという治療計画は、ごく表面的な効果に終わってるように見える
ADHDのせいで二次障害に苦しむのだからADHDの治療をさせろ診断しろとの自己診断ストーリーに医師を乗せられたとしても
条件つきの肯定は、健全な自己肯定ではないから

そう考えると、ADHDの実際の有無に関係なく、自己診断の治療計画は本人にとって、こじらせるものでしかないのかなと思う
ADHDの治療もメンタルがある程度しっかりしてないと、認知の変化と自己変革的な再選択についていけず
結局たいして進展しないようにも思う

283 :優しい名無しさん:2016/02/13(土) 06:02:56.76 ID:08j+H3fu
自分の場合は運よくストラテラが凄く効いていい状態になったよ

284 :優しい名無しさん:2016/02/13(土) 11:11:14.96 ID:FOmLiPkt
柔軟体操だけでもいいから全身動かすようにすれば治っでまうで
薬なんかいらんかったんや

すでに飲んでる人は薬漬けにならんようにな

285 :優しい名無しさん:2016/02/13(土) 18:22:19.74 ID:yCz90res
いま診断中
社会人になってから症例を見たり子どものころのことを思い出すとほぼ当てはまるわ
大学もそこそこを出て会社もそこそこなのに向いていないと知らされて虚しい親にも言うべきなんだろか

286 :優しい名無しさん:2016/02/13(土) 19:55:14.23 ID:b48IUrWf
>>285
自分も検査中
この間waisを半分だけ受けたところ

でもそこそこの会社に勤められてるとか裏山
自分は就活時には既にズタボロだったし、また4月以降は無職かもしれないw

287 :優しい名無しさん:2016/02/13(土) 19:59:40.93 ID:yCz90res
>>286
でもまったくやる気ないよ
一応上場企業には入ったけど毎日仕事ができなくてつらいし上司との面談で情けなくて泣いてしまったりもう正直嫌になってるよ、俺より大変な人はどれどけでもいるし俺なんか大変でもないのにね
俺は宇宙開発に携わりたかったんだ
就活以来もう生きる目標も正直見失って頭が霧の中だよ根本的な治療法で言えばいまの会社を辞めるしかないんだろう
理想を言えば世捨て人になりたいよ

288 :優しい名無しさん:2016/02/13(土) 20:03:01.75 ID:h2ZrtJPF
その状況でADHDの検査?

289 :優しい名無しさん:2016/02/13(土) 20:04:36.21 ID:h2ZrtJPF
生きる目標ない→毎日つらい、仕事やる気ない→仕事できない


あたりまえでは?

290 :優しい名無しさん:2016/02/13(土) 20:31:14.30 ID:g21p/OL2
自分のことをADHDではと疑いながらADHDってどんな症状があるんだろうかとか子どもの時こうだったらADHDなんだと調べだすと当てはまるのは当然
何故ならそうであって欲しいと自分が願っているから
自分の都合の良いように記憶を改竄しているから
ソースは俺

291 :優しい名無しさん:2016/02/13(土) 20:52:17.03 ID:mmsQomzX
>>290
わかるけどね。人生辛かったよね。
で、検査うけるの?
検査受けても、確定はしないよ?
治したいの?
あきらめたいの?
いいわけがほしいの?
主治医に相談して、ストラテラ飲んでみ。コンサータはまず処方されないでしょう。
それでだめだったら、本当に甘えでしかないから。

292 :優しい名無しさん:2016/02/13(土) 20:54:45.19 ID:NMuxeRZ7
当てにならないソースだなー
自分のことをADHDではと疑いながらADHDってどんな症状があるんだろうかとか子どもの時こうだったらADHDなんだと調べだすと当てはまるのは当然

…だと思ってるのは「そうであって欲しいと願っているから」「自分の都合の良いように考えを改竄しているから」じゃないの?
まぁ君が>>290の1行目みたいな人だってのは別に疑わないけど、皆がそうだみたいな話は胡散臭いよ

293 :優しい名無しさん:2016/02/13(土) 21:08:00.68 ID:sBNYk5jH
>>290
>>292
何がどう違うのかわからない……

294 :優しい名無しさん:2016/02/13(土) 21:11:10.45 ID:g21p/OL2
>>291
俺の手元にはコンサータ18mgがあるんだけどまぁそれはいいや

295 :優しい名無しさん:2016/02/13(土) 21:26:39.52 ID:68vMBWnB
ttps://ja.m.wikipedia.org/wiki/バーナム効果
バーナム効果(バーナムこうか、英: Barnum effect)とは、誰にでも該当するような曖昧で一般的な性格をあらわす記述を、
自分だけに当てはまる性格なものだと捉えてしまう心理学の現象。

ttps://ja.m.wikipedia.org/wiki/カラーバス効果
カラーバス効果
カラーバス効果(カラーバスこうか、color bath)とは心理学用語の一つである。
カラーバスは「色を浴びる」の意。 意識していることほど関係する情報が自分の
ところに舞い込んでくるようになるといったものである。例えば、「今日のラッ
キーカラーは赤」といわれると、街でその色ばかりに目が行くなども、カラーバ
ス効果である。

ttp://www.1-ski.net/archives/000229.html
ラベリング
ラベリングとは、言語化・言語命名、対象を同定・記述する為に名称
(ラベル)をつける行為のこと。ラベリングの認知に及ぼす効果は、
ラベリング効果と呼ばれている。ある人にラベルが与えられると、
その人物はラベルが暗示する特性を全て持ち、それ以上の何者でも
ないとみなす傾向が他者・本人両者に現れるといったように、ラベリング
はその名前に応じた行動を誘発するのである。

296 :優しい名無しさん:2016/02/13(土) 21:32:20.20 ID:ToRAgC61
287だけどコンサータを処方されて先週から飲み始めたよ
あと鬱病の疑い病院言ったらADHDの疑いがあるってことで検査中ってことですわ

297 :優しい名無しさん:2016/02/13(土) 21:42:43.91 ID:mmsQomzX
>>290
じゃあいいじゃない。

298 :優しい名無しさん:2016/02/13(土) 21:57:03.33 ID:NMuxeRZ7
>>293
無理にわかろうとしなくていいよー
世の中わからない事なんかいくらでもあるからー

299 :優しい名無しさん:2016/02/13(土) 21:58:23.62 ID:KliHtn3d
>>289
>>287に「俺は宇宙開発に携わりたかったんだ」って書いてある
目標があって業界に入る→ADHD→仕事できない→何度も怒られる→仕事できない→ひたすらループ→→仕事のやる気がなくなる

こうじゃないの?

>>290
自分が記憶を改竄してるなら、なおさら学生の頃の通知表だとか形として残っている変えようがない証拠で
第三者である医者に客観的判断をしてもらう必要があるんじゃないの?
自分としてはそんな思い込みよりも「薬を飲んで症状が軽くなって生きやすくなったのか、変わらないのか」ってことに意味があると思うんだけど
変わらないならそれは誤診で他の病気なんでしょう

300 :優しい名無しさん:2016/02/13(土) 22:05:41.65 ID:h2ZrtJPF
>>292>>290を否定しようとして肯定してしまってるように見える

301 :優しい名無しさん:2016/02/13(土) 22:29:24.56 ID:sBNYk5jH
というか同じことをもう一回書いてあるだけだよなこれ
何か高尚なことでも言おうとしたのかもしれないけどミスってるよ

302 :優しい名無しさん:2016/02/13(土) 23:20:30.34 ID:NMuxeRZ7
読解力の足りないアスペどもが必死w

303 :優しい名無しさん:2016/02/13(土) 23:38:31.33 ID:HqH20k8z
アスペレッテル貼りって自分の中では切れ味鋭い反論なのかな
かわいそう

304 :優しい名無しさん:2016/02/13(土) 23:43:35.77 ID:NMuxeRZ7
かわいそうだと切れ味鋭いレッテル貼りをされてしまったなー

305 :優しい名無しさん:2016/02/14(日) 00:00:03.95 ID:FFgfEnK0
>>302
アスペでもなんでもいいから何が言いたいのかわかりやすく噛み砕いて説明してくれよ
お前以外の誰にもわからない言葉使わないでさ

306 :優しい名無しさん:2016/02/14(日) 00:21:04.98 ID:a8NA3Mj2
「そうあって欲しい」の「そう」がどこにかかってるのか良くわからんな
「俺は発達障害かもしれない、そうにちがいない」の「そう」なのか
「俺が発達障害なわけがない、勘違いだ、そうにちがいない」の「そう」なのか
290のレスの不確かさを指摘するならば、後者の「そう」ということなんだろうが
不明瞭だな

307 :優しい名無しさん:2016/02/14(日) 00:44:52.66 ID:FDQg7U6+
>>290の主張
>「自分のことをADHDではと疑いながらADHDってどんな症状があるんだろうかとか子どもの時こうだったらADHDなんだと調べだすと当てはまるのは当然」

つまりこちらが>>292で書いたのは「↑のような考えは>>290には当てはまるんだろうけど、だからといって皆に当てはまると思うのは違うんじゃないの?」という否定
(>>290は「俺がソースだ」というのを理由に↑の考えは自分以外にも当てはまって当然だ、という論調で語っている。その否定)
それは俺が>>292で「君が>>290の1行目みたいな人だってのは別に疑わないけど、皆がそうだみたいな話は胡散臭い」と書いてる事から予想できるだろ?

以上のような理由から>>292の三行目で言いたい事は
・ADHDを疑っている全員が自分と同じであって欲しいと>>290が願っているから本来はそれぞれが違うのに「全員が自分と同じだ」という話になるんじゃないの?
>>290が自分の都合の良いように考えを改竄(ADHDを疑っている全員が自分と同じ)しているから本来はそれぞれが違うのに「全員が自分と同じだ」という話になるんじゃないの?

これ以上わかりやすくは書けないからこれでわからなかったら諦めてくれ

308 :優しい名無しさん:2016/02/14(日) 01:00:39.81 ID:a8NA3Mj2
>>290は、自分が発達障害ではないかと疑っていれば当てはまることが多くなるのは当然
というごく当たり前の理屈を言ってるだけで「全員がそうだ」という断定には至っていない。

なので君の>>292はちょっと的外れなんだよ。勝手に強めに意味を受け止めて叩きのめそうとしている。

309 :優しい名無しさん:2016/02/14(日) 01:23:59.73 ID:X/8VYjRe
確証バイアスとか記憶の改竄とか>>295が言ってくれたようないろいろ
結論や仮説に併せて証拠を探すような行動は
もう人類どうしようもなくやってしまう認知的事故なので
そこを無理に「そんなことないもん」「お前がな」って鸚鵡返しはスジが悪そう
「だとしても客観的検討の切っ掛けになるじゃん」って>>299の反論は尤もだと思う

310 :優しい名無しさん:2016/02/14(日) 01:50:28.22 ID:FDQg7U6+
>>308
当てはまる事が多くなるのはもちろんそうなんだけどさ、一般論だったら「俺がソース云々」のくだりは不要だよね
>>292の主旨は簡潔に言えば「イラッときた余計なひと言」の否定

>「全員がそうだ」という断定には至っていない
こんなもん常識で考えて断定できる訳がないし、断定しようとしてるなんて思いもしませんわ
まさか「全員=ADHD疑いのある全ての人間」とそのまんま取られるとは…
「全員」はあくまでも「>>290以外の人」を強調するための言葉
「君らは○○だよ。何故なら俺がそうだからね」という自分を基準にした無駄に強めな主張に強めで返しただけ
こんな事いちいち書くハメになるとは思わんかったよ

311 :優しい名無しさん:2016/02/14(日) 02:47:25.25 ID:VQOoTKLY
週5日のうち3〜5日は遅刻して仕事の日誌を何百日分もよく溜めてたな〜
もう10年前の話か(;_;)

312 :優しい名無しさん:2016/02/14(日) 09:24:01.99 ID:FFgfEnK0
>「イラッときた余計なひと言」の否定
簡潔にこれだけ書きゃいいのになんで出来ないかな
まぁそれもまた特徴の一つなんだっけ?

313 :優しい名無しさん:2016/02/14(日) 09:33:27.38 ID:QuGh/RHr
ADHDと診断されたい自分を認める
たぶんチェックリストは強調して記入している
医師はそんなのお見通しだし、人間の記憶の不確かさだって考慮してる、
だからこそ通知表を提出しろと言う
ADHDと診断されたい自分でいったなら次は
懐疑的な自分でセカンドオピニオン求めるとか
しないと自分が操作し方向付けた診断を信頼できないと思う

結局、相応の診断でないと治療効果は出ないし自分が楽にならないから
290,295の特性を織り込んでおく方が、遠回りしないですむように思える

認知の歪みがない人はいないと思うと、認知療法,認知行動療法だって抵抗感柔らいだり、自分の場合はしたな

314 :優しい名無しさん:2016/02/14(日) 09:47:02.60 ID:VQOoTKLY
子供の頃から片付けができないから当然のように通知表は全て行方不明だ
そんな古い物ちゃんと取っておけるなんて羨ましい(;_;)

315 :優しい名無しさん:2016/02/14(日) 10:22:56.05 ID:oVS3XO++
うちは親が保管してた。
通知表は無いと主張してたが探したら写真や賞状と一緒にアッサリ出てきた。
かなり書かれてるから、見せたくなかったのかなと思った。

通知表ないなら、習い事や幼稚園の連絡帳やホームビデオなど、何かを絶対に見つけること。
そうでないと、まともな診断と治療は受けられない。

どうしてもないなら大学病院で、ないよりマシ程度の検査をたくさんしてもらうか。

316 :優しい名無しさん:2016/02/14(日) 12:20:32.76 ID:VQOoTKLY
親と仲がいいといいねぇ…
ちょっと家を空けてる間に俺の私物のほぼ全てを親に捨てられたからどれも無さそうだ
実家には近寄りたくないから探しには行かないだろうな…
親や妹の顔見るくらいならないよりマシ程度の検査受ける方がよっぽどマシだ

317 :優しい名無しさん:2016/02/14(日) 12:34:02.12 ID:KgLVzSdx
今日アクセプタが到着するんだけど現時点持ち出し中。
早く来ないかな、薬切れてて調子がメチャ悪い。

318 :優しい名無しさん:2016/02/14(日) 12:49:13.86 ID:hH+nT8x6
>>316
まだ症状が深刻じゃないんだね
自分は親とは仲良いけど通知表は処分した無いと言い張られてたから
親がいない間に家宅捜査したけど

319 :優しい名無しさん:2016/02/14(日) 13:48:04.22 ID:r40xHMN0
個人輸入してまで飲むような薬かよ
素直に診断受けりゃいいのに

320 :優しい名無しさん:2016/02/14(日) 17:53:31.05 ID:a2KjSs4x
診断されたら不利になることある?来週検査結果でるんだけど怖い、保険入れないとか、就職不利になるとか

321 :優しい名無しさん:2016/02/14(日) 18:01:32.03 ID:5EU+ZPL4
通知表なくしたと言う奴のうち何割かは確信犯。

自分にとって得になるもの(子ども時代の特徴が書いてある)なら
なんとしてでも、それを医師に見てもらわなければってなるからな。

322 :優しい名無しさん:2016/02/14(日) 18:03:10.00 ID:5EU+ZPL4
>>320
ADHDらしくない心配をするんだね

323 :優しい名無しさん:2016/02/14(日) 18:04:18.12 ID:6X7FnCN1
通知表のたぐいは取っておくほうだったけど、親もかなり片付かない家系で
自分が家族中で一番片付かなさMAX人間だった
その煽りで子供の頃のもんは別のとこに持って行かれてたりして、かなり散逸気味
しばらく前に、断捨離ブームに家族が汚染されて
それこそ母子手帳や通知表まで親がポイポイ捨てようとしてたことあったけど
診断とは別に、こういうもんは捨てちゃいけないんじゃないの?って止めて
そこは何とかなった、ただやはりあちこちに散らばっててまとまってない
かろうじて残ってそうなものも押し入れがぎゅう詰めとかで
引っ張り出す余裕が気分的にもスペース的にも無かったり・・・探しても出てくる保証ないしね

でも記憶捏造とかじゃなく、小さい頃からの症状特徴揃いまくってるし
一応診断して薬出してくれる医者もいた
ここしばらくは治療中断しちゃってるけど、この数年でだいぶ状況変わったみたいだから
前と比べたら医者は探しやすくなってるかなという期待は多少ある
遠出は厳しいから、なるべく近くで通いやすいところだといいな

324 :優しい名無しさん:2016/02/14(日) 18:05:22.13 ID:FFgfEnK0
>>320
持病持ち扱いになるから保険は入れなくなるよ
余裕あるなら診断前に入っとけ

325 :優しい名無しさん:2016/02/14(日) 18:11:08.45 ID:a2KjSs4x
>>322そう!?やっぱ違うのかな
同期に可能性あるよみたいに言われて思い当たる事ありすぎたから受けたんだけど
通知表親が保管してくれて助かった

326 :優しい名無しさん:2016/02/14(日) 18:25:04.10 ID:6X7FnCN1
>>317
さして安くもない個人輸入に金突っ込める自慢(と、忙しくて通院できない自慢もか)
勝手診断だけど薬切れてるから調子悪い俺様アピール乙
チラシの裏にでも書いときなよ

>>319
まったくで
同じ個人輸入でもサプリで改善しようとしてる人達は本当に大人しくて
要らんアピなんかも一切してこないけど、アクセプタ厨は全然雰囲気違うんだよね
無意識の後ろめたさと仲間欲しい気持ちの現れだろうけど
調子良くても悪くても常に薬物ハイっぽいのが怖い

327 :優しい名無しさん:2016/02/14(日) 18:38:30.77 ID:KgLVzSdx
医者の実態をしるとね

328 :優しい名無しさん:2016/02/14(日) 18:41:03.14 ID:6X7FnCN1
>>320
診断ついてなくても精神科に通院した時点で通院歴できるから
5年以内のものは告知義務には入るんじゃないっけ
あとは入ろうとしてる保険の規定しだいかな

もっとも、保険というのは資金繰りに苦労してまで入るもんじゃない、
場合によっては解約して貯蓄に回したほうが良いとされてる
優先順位は貯蓄>保険で、余裕資金を保険に回すのが基本
成人で診断受けようとしてるような人は保険料払うどころじゃないことが多いので
加入の前にまず、貯蓄するゆとりがある状態かどうかを考えたほうが良いかも

本当にADHDなら自損他損の事故・盗難紛失の被害などが多いだろうから
生命や医療保険よりも傷害保険に加入しといたほうがいいかも
これは通院と関係なく入れるからね

329 :優しい名無しさん:2016/02/14(日) 18:48:24.13 ID:YbxBgc1k
ttps://ja.m.wikipedia.org/wiki/過誤記憶

過誤記憶
過誤記憶(かごきおく)とは、英語の概念「False Memory」の日本語への訳語の一つ。同語のもう一つ
の訳語「虚偽記憶」に比べると、過去のエピソード記憶を叙述するクライエントに「嘘をつく」といった悪意がなく、「誤った記憶」を述べてしまったとするも
の、という語義を持つのが特徴である。

法廷での実験のように、治療者がクライエントに捏造した事件を過去の外傷として植え込むことはできない
としても、クライエントが診察室で語ることすべてが、物証主義的観点から事実であるかといえば、そう
ではない。
限りある診察時間で治療者の理解を得ようとするあまり、自らが受けた被害を象徴化したり、簡略化した
り、ときには拡大・誇張して述べることはあるであろう。また、語っているうちに事件の脈絡を変えて、自
分を気の毒な被害者として扱ってもらおうと努力することもあるであろう。稀なケースとして、健忘
(amnesia)の対極にある過剰記憶(hypermnesia)や作話(confabulation)が起こる場合もある。

しかし、これらは何ら、クライエントが過去に受けた外傷を「否定」するものではない。むしろ、なぜ記憶
の叙述に関して、そのクライエントがわざわざ労力を使って、それら誇張や作話を行なっているのかに、臨
床的な関心は向けられるべきであるとされる。

もっとも、誇張や作話が行なわれるときには、クライエントの意識状態の変化や、神経系統の随伴症状が伴
うので、臨床家がそれを見逃すことは現実的にあまりないが、それでもなお事実関係の審理は司法の仕事で
あって、臨床家は叙述の真偽を見極めるのが仕事ではない。

330 :優しい名無しさん:2016/02/14(日) 18:58:44.64 ID:6X7FnCN1
>>320
就職に関してだけど、どの病気にしろ障害にしろ、診断がついただけで
就職時に差別をしてはならないことになってる、これ建前上の話
(てんかんとか前科などで職業上の制限を受ける場合は別ね)
あとは採用時にどの程度、健康状態を厳しく見る会社かによって対応が違ってくる

入社時に(心身ともに問題なく規則を守る旨の)誓約書、健康状態の正確な告知、
保証人の署名、健康診断結果などの提出を求めるようなところだったら、
精神科通院の事実や診断のことは隠さないと入れないかもしれない
が、本当に隠して入社してから何かあって、事実を隠して入社したことが発覚すれば
こちらが不利になり、それを理由に解雇されても文句は言えないってことも

健康状態にさほどうるさくない会社であれば、わざわざ知らせず
クローズドで応募・採用されても、通常問題はないはず

この辺りは保険加入時の申告に似たところがある
基準が厳しいところは、正直に話すと入れない可能性が高く、
かといって隠して入ると後々不利になる可能性がある
ゆるいところは特に何も言わなくてもOK、みたいな

331 :優しい名無しさん:2016/02/14(日) 19:01:41.95 ID:31qRv/Bp
今よりも将来を考え、地道にコツコツと貯蓄や保険の支払いを積み重ねていくことが
可能と考えられるなら、ADHDではない可能性が高い。

服薬の効果が出たら、将来を考えることの意味を理解し、
コツコツと貯蓄や保険の支払いを積み重ねる基礎力ができるが、
その段階では>>328のリスクも消失しているので
なんのための保険?という話に。

332 :優しい名無しさん:2016/02/14(日) 19:10:30.69 ID:6X7FnCN1
>>327
でも何かあった時に頼らざるを得ないのはやっぱり医者なんだよ
カフェインがぶ飲みとか変な死に方した場合でも、最終的には医者の検分が入る
医者なしには生まれることも死ぬこともできないのが現実
腹割って話ができない状態をわざわざ自分から作るのは得策じゃないと思うよ

>>322
らしくないって決めつけもどうかな
生活上の心配は、ある程度自活してる社会人ADHDなら普通にするだろうよ
ただその心配通りの計画性を持った生き方がなかなか出来ない訳だけど

333 :優しい名無しさん:2016/02/14(日) 19:12:40.04 ID:6X7FnCN1
>>331
> 今よりも将来を考え、地道にコツコツと貯蓄や保険の支払いを積み重ねていくことが
> 可能と考えられるなら、ADHDではない可能性が高い。

してるのは心配であって、現実に貯蓄や保険の支払いができるかどうかとは別の話だろよ
考えるだけならADHDでもできるよ
将来の心配してるだけでADHDではないって、偏見もいいとこだ

この人、ADHDを性格やパーソナリティの問題と勘違いしてそうだなー

334 :優しい名無しさん:2016/02/14(日) 19:16:26.94 ID:6X7FnCN1
あ、というか>>331は知的障害ともごっちゃにする人か

ADHDは知能は普通にあるのが前提だから、将来の心配も普通にするし
貯蓄や保険の重要性も理解してる(コツコツの努力は難しいけど)
将来のことが何も考えられない・わからないという障害ではありませんw

335 :優しい名無しさん:2016/02/14(日) 19:21:27.68 ID:BjfEqZjm
ADHDに限らず精神疾患と診断されることで
なんかズルズルと「患者らしく」なっちゃうってのは何にでもありえると思う
診断はぶっちゃけ客観的科学的事実ではないのだけど社会にはそう見なされるし

生命保険は「貯金は厳しいけど扶養家族がいる」人にとっては大事は大事だし
診断されてからのお金回りや転職について検討する余裕があれば
身内と相談したりのあとで通院するかどうかを戦略的に決めた方がいいのかもね

336 :優しい名無しさん:2016/02/14(日) 19:31:38.12 ID:6X7FnCN1
結婚して子供もいたりしてどうしても生命保険が必要な人だったら
先に入っておくか、すでに通院済みならもう仕方ないから
嫁さんor旦那さんに掛けるとかして、あとはつもり貯金で備えておくとかね
自分で考える余裕ないならFPとかのプロに相談したほうがいいかも

貯蓄自体が難しい人なら掛け捨てではない保険に入る(ただし掛金は高くなる)
会社に財形制度があれば給与天引きで強制的に貯金していく
というのもあるけど、いずれにせよ個々の生活状況によって答えは皆違ってくる

337 :優しい名無しさん:2016/02/14(日) 19:44:41.44 ID:31qRv/Bp
>>334
貯蓄や保険の重要性を理解してると言っても非ADHDに比べたらオモチャみたいなものだよ。
時間感覚がある非ADHDが実感する重み、
時間感覚が希薄で未来報酬を過小評価してしまうADHDが実感できる重み。

それらが如何に違っていたかは服薬して
定型とはこんな世界に生きてたのか!!という実感と共にわかるようになるものだと思うよ。

338 :優しい名無しさん:2016/02/14(日) 20:14:00.20 ID:bpFtd3gu
医者より詳しそうに語るね

339 :優しい名無しさん:2016/02/14(日) 20:17:53.61 ID:wItXdySp
普通になりたいとか
定形と同じになりたい。なんてのは望んでなくて
自分と社会の間にある溝を埋めるなにかなんだよなあ
こうあるべき、じゃなくて、足りないところをネゴシエイターやプロキシになるような存在で埋めて
逆に社会に還元できるところを優先的に伸ばしたいんだけど
つかそういう動きがアレば、定形でさえ生きる上でのストレスも減ると思うんだけどな・・・
日本って全員が同じ事を一定以上のレベルできることを求め過ぎだと思う

340 :優しい名無しさん:2016/02/14(日) 20:34:53.55 ID:6X7FnCN1
>>337
ああ言えばこう言う厨かw
ドヤ顔乙だな

341 :優しい名無しさん:2016/02/14(日) 21:07:55.49 ID:VQOoTKLY
>>318
>>321
元気でいいなぁ
家宅捜索したりなんとしてでも医師に見てもらおうとか、やる気に満ちてて羨ましいですホント
こちとら40年近く苦しみ続けてるんでもうそんな気力もないですわ

342 :優しい名無しさん:2016/02/14(日) 21:57:06.63 ID:wItXdySp
子供のころからの発達しょうがいが認知された近年ならまだしも
そもそも子供の頃の成績表って残してるもんなの?

343 :優しい名無しさん:2016/02/14(日) 23:11:08.37 ID:SSv7iu1N
>>342
マメな親なら残してあるかも
うちは無い

344 :優しい名無しさん:2016/02/14(日) 23:26:33.08 ID:6X7FnCN1
>>342
普通は少なくとも成人して家出るくらいまでは残しておくもんじゃないかね
写真や母子手帳、へその緒なんかと一緒で、そう簡単には捨てないもんだ
親がちょっと普通じゃないような場合、ちゃんと整理してなかったり
すぐ捨てたりする可能性はあるかも

345 :優しい名無しさん:2016/02/15(月) 00:34:20.35 ID:gjhgEMvd
>>343
そんなもんだよなあ
残ってればもうけもん程度だわ
俺の主治医も母子手帳の話は出たけど
成績表は無い家庭も多いんで
無ければないでいいですって話だったし

346 :優しい名無しさん:2016/02/15(月) 07:12:22.51 ID:q4+V2vY+
通知表とかなかったら誰か第三者を連れてきてって言われたな

347 :優しい名無しさん:2016/02/15(月) 11:15:22.51 ID:efVEOI0E
>>342
あるのかないのかわからねーわ
持ってってないな

小学校低学年?のがもしあったとしても成績よかったはず

348 :優しい名無しさん:2016/02/15(月) 12:07:13.77 ID:q/lY9aZK
残って無いけど小学校の成績は殆ど90点台で授業態度がU(Unsatisfactory、最低評価)で毎度親に怒られていたのを覚えてる
中学になって授業態度の評価は無くなってほっとしたが結局1ヶ月に1辺くらい校長室に呼び出されて何度も校内停学や停学、挙げ句の果てには1日限定の更正プログラム送りになった
因みにアメリカです

349 :優しい名無しさん:2016/02/15(月) 14:16:02.74 ID:0OCmJ5gA
ここ半月くらい調子メチャワルだ。
回避性の症状も凄く出てる。
昨日から対策しだしたけど
リカバするのにどのくらいかかるのかな…

350 :優しい名無しさん:2016/02/15(月) 16:03:00.11 ID:B/VU0fN6
得意なこと不得意なことの差が激しすぎる
気が向いたものへの集中力は凄いけど
そうじゃないことは無気力極まりない
何をどうしたいのか主張もしない癖に突発的な一人での行動が多い
ってことで
小学3年の頃に若い女教師に目を付けられて
一度居残り説教受けた上に、親への手紙持たされて
それ読んだ父親に往復ビンタくらいまくったんだけど
親が書いた子供の頃の意見書には全く書いてなかったなあ・・・
こういうの、自己申告で生活歴に書いて渡しても参考にしてもらえるんだろうか
当時の先生の居場所なんて今更わかんないし原文残ってないし無理かな

興味無いものも必要なんだからやれ!って言うけど
そう思って教科書読んでもちんぷんかんぷんで脳みそに入らねえんだよ
って、子供の頃親に言い返せばよかった。当時はそういう言葉すら思い浮かばなかった

351 :優しい名無しさん:2016/02/15(月) 16:07:36.80 ID:B/VU0fN6
あと、中学生の頃にクラス担任が全員のキャラクターを絵に書いて配布するなんて
今から思うと暴力でしか無いイベントやったけど
俺は四六時中狂騒状態だったからなのか、セミの絵が書いてあったわ
あの絵は探せば出てくるかな・・・

352 :優しい名無しさん:2016/02/15(月) 17:02:20.37 ID:0OCmJ5gA
自分にドンピシャ合った治療法や薬を見つけるのって大変だよね

353 :優しい名無しさん:2016/02/15(月) 17:03:54.58 ID:0OCmJ5gA
>>351
大体自分と相似してるなー。
ただ躁のところが欝になったのが自分。

354 :優しい名無しさん:2016/02/15(月) 17:26:00.46 ID:B3X5+sRU
>>347
小学校低学年のうちなら学習障害併発でもない限り、
さほどひどい凸凹がなくても不思議じゃないかも
普通は学年が進むにつれて難しいことや応用が出てくるので
ついていけないとか興味ないものはガタっと成績落ちたりする
特にADHDは本人が楽しいと思えないと厳しいからね
勉強すること自体に楽しみを見出してるタイプなら、
成績全般の凸凹は少ないということもあるかも

成績も参考にはなるだろうけど生活態度、特記事項なんかのほうが重要な情報
忘れ物が多い、協調性がない、喧嘩が多い、遅刻が多い
提出物の遅れが目立つ、集中力がない、授業中遊んでたり関係ないことをしてる
隣にちょっかい出す、話を聞いてない、やることにムラがありすぎる、といった
成績の数字だけでは表せない日頃の状態というのが貴重な資料になってる

355 :優しい名無しさん:2016/02/15(月) 17:31:28.54 ID:B/VU0fN6
成績表は成績もだけど
成績以外の、先生の一言コーナーが結構効くんだよなあ
この子は普段から落ち着きが無いだの
好きな事しかしない、できないだの

356 :優しい名無しさん:2016/02/15(月) 17:36:07.74 ID:B3X5+sRU
>>348
日本だと成績さえ良ければ他のことはスルーしがちだと思うけど
流石に「U」では怒られるかw
中学になると急に態度の評価がなくなるってのは不可解だね

自分も厳しいガミガミ系の女性教師に当たった年は
何度も説教部屋に呼ばれて最悪だったよ
説教部屋タイプじゃなくても態度がやたらときついので
妙に萎縮して余計に失敗したりね
とにかく感情的になるタイプ、怒りを爆発させる瞬間湯沸かし器タイプの大人とは
本当にことごとく合わなかったな

357 :優しい名無しさん:2016/02/15(月) 17:45:29.69 ID:B3X5+sRU
>>351
うちの中学では、自分自身をイラスト(肖像画)にして自己紹介文つけたものを
教室に貼り出すということをやってたよ
複数の小学校の生徒が中学から一緒になるから、そこで自己紹介が必要という
ことだったんだろうが、中には描きづらい奴もいただろうしな・・・
ちなみに自分のは頭に巣が乗ってて鳥が飛び回ってる絵だった気がするw

358 :優しい名無しさん:2016/02/15(月) 17:50:16.82 ID:B3X5+sRU
そういや昔はクラスの文集で、足が速い人、給食食べるのが速い人、
字がきれいな人TOP3なんかと一緒に
忘れ物が多い人ワースト3なんかも普通に載ってて、そこにしっかり入ってたりはしたなー

最近じゃ、通知表にもネガティブなことは絶対書かないようになってきてるらしい
学生時代は軽度とかで目立たず、社会に出てからつまづくような人が
後から診察受けるときに資料にならなくて大変かも

>>352
治療の常識というのも時代によって変わり続けるからね

359 :優しい名無しさん:2016/02/15(月) 17:55:44.95 ID:FKsPTaAb
>>354
まさに成績はその通りじゃな
センター国語180政経満点英語180
数学1A2B合わせて18点
高校の定期テストは毎回英語数学赤点
夏休みの宿題は生涯一度も間に合ったもしくはこなしたことがない

360 :優しい名無しさん:2016/02/15(月) 19:21:45.94 ID:B3X5+sRU
>>359
自分もその手だが、似たタイプ多いよなw

ADHDとは話がズレるけど、視覚優位だと国語は得意になり
逆に数学と英語は不得意になるような気がしてる

数学→中高以降は図やイメージでは処理しきれない世界になってくる
英語→日本は特に丸暗記と朗読、文法中心の授業なこともあって
    アルファベットのみの世界は記号的すぎてイメージでは処理しにくい
    (日本語の方が漢字仮名カナと変化に富んでいてイメージ関連付けが楽)

361 :優しい名無しさん:2016/02/15(月) 20:07:29.95 ID:gjhgEMvd
知覚統合の積み木だけが19
言語理解の類似が8
作動記憶の算数が5
言葉は知識として覚えてても正確なイメージや概念を理解しにくく
難しい文章を読んだり自分の考えの説明が苦手でしょって言われた

昔から周りのすべて(本でさえも)ビジュアルで捉えて
頭の中で何か考える時もビジュアル優勢
でもそれを表現しようとすると適した言葉もみつかんないし
一斉に全部出てこようとしてつまっちゃうかんじ

362 :優しい名無しさん:2016/02/15(月) 20:10:48.00 ID:0OCmJ5gA
アナログ思考なんじゃない? 独自の発想とか発明とか得意?

363 :優しい名無しさん:2016/02/15(月) 20:24:58.53 ID:gjhgEMvd
>>356
俺も一番つらく接してきたのが小学生の頃の若い女教師だったけど
なんというか、前のめりすぎて息詰まった
「好きな事ではこれだけ集中できるんだから
苦手なことも克服して集中すれば、全体的にもっと伸びるのに」とか言って
「もったいない、もったいない、がんばれ、嫌いでも苦手でもやりなさい・・・」
嫌いだとかどうかいぜんに、俺の中の俺が動いてくれないんだよなあ
むりやりやっても、全然身につかないし自分でもどうしようもなくモチベが沸かない
「できません」っていうと「他の子はちゃんとできてる!」って言うんだわ
「他の子」たちって、すげえな。超人じゃね?俺一人クソ人間だわ。サンキューティーチャーって自己嫌悪してた

364 :優しい名無しさん:2016/02/15(月) 20:28:09.74 ID:gjhgEMvd
>>362
むっちゃ得意だけど、大体が実現妥当性ないわ
見たものから全体像を把握したり
細かいところへ注意を向けたり
独創性を発揮したり
問題を分析する能力は高いって言われた(つみ木の成績のことだと思う)
で、まあこういうアナログ人間がソフト開発者してるから揉める揉める
要求されてる機能は問題なく実現するんだけど
コードの書き方に癖があるのと、潜在的にバグを呼びこむような記述が多いらしい
そろそろ辞職したい。転職先は見つかんないけどもう限界

365 :優しい名無しさん:2016/02/15(月) 21:37:53.68 ID:3EK6D6H3
>>363
それってお前が発達なんじゃなくて、バカ教師が発達なんじゃね?

366 :優しい名無しさん:2016/02/15(月) 22:12:09.88 ID:FKsPTaAb
俺も仕事やめたいもうこれ以上は無理だ並列してやらなきゃいけない仕事がおおすぎるし毎週上司と予定をたてめ面談とか無理だ予定立ててもうまく行かないんだから…予定に余裕と幅をもたせたところでもっと早く終わるだろとか言われるし無理なんだよ俺は無能な上に並行して作業できないんだから…何個も現場掛け持ちなんかほんとに無理なんだ…

367 :優しい名無しさん:2016/02/15(月) 22:16:55.02 ID:B3X5+sRU
>>363
全体的になんとな〜く出来ない方の子だと、元々そういう子なんだって見られて
期待もそこそこで済み、必要以上に叱咤激励されることはあまりないみたいだけど
ADHDの典型で、部分的にやたらできてしまうところと
興味ない・やりたくない所の差があまりにも極端だったりすると
やれば出来る!ってケツ叩かれがちにはなるね

特に、経験浅くてまだ理想に燃えちゃってる感じの若い熱血教師か
自分の感情が全てなお母ちゃんタイプの教師(「貴方の為なのよ」的お節介BBA)に
そういうの多い気がする

もうちょっと長く経験積んでて、世の中きれい事だけで成り立ってるわけじゃない
本当に色々な子がいるし、むしろそれでいいんだって割り切れる人とか
感情だけで動いても仕方ない、お互いにとってマイナスって分かってる人であれば
そこまでヒートアップもしないし、凸凹激しい子の動かし方も弁えてんだけどねえ

368 :優しい名無しさん:2016/02/15(月) 22:18:25.28 ID:0OCmJ5gA
興味ない分野でもテストがあると集中できたな

369 :優しい名無しさん:2016/02/15(月) 22:24:26.61 ID:B3X5+sRU
>>364
自分の頭の中のことをツーカーで形にしてくれる人と
タッグ組めたら最強なのかもね

自分も多分アナログ系人間で、アイディアは結構湧く方だけど
きちんとした形にしたり、しっかり最後まで詰めて世に出すことと
それを飽きずに更新し続けるってのが難しい
写真とかもかなり撮る方だけど、やはりプリントしなくて溜まる一方で
なんかもう人として恥ずかしくなるレベルというか

370 :優しい名無しさん:2016/02/15(月) 22:27:37.72 ID:kdQDpz9L
あまりにつらいあと40年も働ける気がしない周りに申し訳ないなさけないやらで…夜はつらいすぐ泣いてしまう

371 :優しい名無しさん:2016/02/15(月) 22:32:29.80 ID:B3X5+sRU
>>366
仕事で並列掛け持ちとか一番パンクするわなー
>>370もだけど本当に自分の心と体の健康第一にして
特にメンタル面こじらせないようにして欲しいよ

40年も同じところで同じ仕事とか、ADHDには一番難しいことだろうから
そこは無理に考えなくていいと思うんだな
色々やってみて、いつかそれを強みに変えて行って欲しい
アメリカとかだと転職経験が全然ない人のほうが評価低くなるっていうくらいで
日本もいずれそうなっていくんじゃないかなと思ってる

372 :優しい名無しさん:2016/02/15(月) 22:34:11.81 ID:3EK6D6H3
アドラーの言ったことだけでこねくり回してもダメなんだ
その他いろいろ、スピリッチャルとかも含めて認知バイアスのゆがみを取ることを
やっていく中でアドラーの言ったこともよりよくわかってくる
そういうもんだろ

あるいは、いずれはアドラーなんて人がいたねえ、という風になってもいいんだ
多くの人のそこまでの杖のようなものになればアドラーも本望だろうさ

373 :優しい名無しさん:2016/02/15(月) 22:39:24.78 ID:3EK6D6H3
スマン誤爆しちゃった

374 :優しい名無しさん:2016/02/15(月) 23:08:12.47 ID:B3X5+sRU
どんまいw

375 :優しい名無しさん:2016/02/15(月) 23:21:26.66 ID:gjhgEMvd
>>367
なんか昭和の時代にありがちな
独りよがりなタイプの熱心な教師だったな・・・。
ただ今思い返すと俺もかなり多動と鎮静を繰り返したし
教師としてはそこもなんとかしたかったんだろうけど
あと、能力が凸凹でできることとできないことの差異がでかいのって
ほんとに理解されないよな
***では能力があるのに、***ができない
しかもそれ、自分でも自覚してて何度やってみても失敗してて、
アドバイスもらってその通りやっても、自分の経験にならなくて
そろそろ長所を伸ばさせて欲しいんだけど
単にやろうとしないからできないとか決めつけられる
ちゃんとにやれば出来るんだよ?とか言うけど、そのちゃんとってのを説明しろよと

376 :優しい名無しさん:2016/02/15(月) 23:23:24.37 ID:gjhgEMvd
>>369
だよなあ。最期まで形にできないんだよな・・・
私生活の趣味ならそれでもいいけど
仕事でもそれだからな・・・
で、誰かの手助けかり続けてると
なんであんたいつまでも一人でできないの?とか言われるし
開発の仕事ってチームワークだし
年数経つとマネージメントやらされるからもうだめだわ
辞職したくてしょうがない

377 :優しい名無しさん:2016/02/16(火) 00:10:07.96 ID:w33tdQFn
事務3年やってるけど全然仕事うまくできない仕事適性ないって痛感した
大量の書類捌けないしミス多すぎてやり直しとか、考えてやったことがかえって手間かかってたりして仕事が遅い
今日も今まで作業してて連日の残業に苦言を呈される始末
超絶零細だから辞めたら人いなくなるけど怒らせまくって仕事増やすストレス源になってるから辞めさせて欲しい

378 :優しい名無しさん:2016/02/16(火) 00:13:39.69 ID:SQsoVX0x
>>377
労基に相談してみては

379 :優しい名無しさん:2016/02/16(火) 00:23:16.96 ID:OCZ4LrJW
>>376
そこはもう割り切って、マネージメントは超絶向かないので
給料安くてもいいんで下っ端のままで居させて下さいって
拝み倒す形でもいいんじゃないのかな
気分的にはきついだろうが、適材適所無視してバランスぶっ壊して
結局やめるくらいなら、最初から昇格しないほうがマシだろうし

以前いた会社でも、部長クラスだかに昇格したけど
健康上の理由とかで降格願い出て
実際に降格で決着した人がいたって聞いたし
過去の自分でもそうしときゃよかったという場面あるからなー

>>378
辞表出しても受け付けないとかならともかく、今の段階では
労基の出番じゃないと思うけど

380 :優しい名無しさん:2016/02/16(火) 00:46:39.38 ID:DeRwwYxQ
>>379
そう思うでしょ?
でも実際そういうと
「だったら君イラないでしょ?派遣でいいよね?
 製造しかできないなら、突き抜けた技術身につけてから言ってよ」だからね。(実話)
降格ですむならぜひともそうしたいんだけど
それをさせてくれる会社ばかりじゃないからな・・・
そういうところとマッチングしてくれる相談所みたいなのがあると良いんだけど

381 :優しい名無しさん:2016/02/16(火) 01:36:11.35 ID:SQsoVX0x
退職届出してパワハラで労基に相談

382 :優しい名無しさん:2016/02/16(火) 09:04:47.32 ID:xIDFrs8u
労基労基言ってる人常駐してるけど
労基はその会社への注意はするけど
辞めた後の面倒なんかみてくんないからな
ほんとは退職前に通報してほしいらしいし
ただそれやっても、超絶ブラックでもないなら劇的な変化はないけどな・・・
社内のトークアップ制度なんてさらにムダな上に目付けられるし

383 :優しい名無しさん:2016/02/16(火) 09:08:44.84 ID:wB4AiNhE
>>382
通報したら何だかんだで特定されて嫌がらせされるんじゃないの?

384 :優しい名無しさん:2016/02/16(火) 10:09:19.38 ID:xIDFrs8u
労基は名前出さないらしいけど
絶対社内で犯人探しが始まるからな

385 :優しい名無しさん:2016/02/16(火) 10:10:34.14 ID:xIDFrs8u
だから今はもう
引っ越し業者のブラック問題のあれみたいに
労基とは別の外部の団体に泣きつくしか無いのかもしれないな
ただそれもエネルギーいるだろうな

386 :優しい名無しさん:2016/02/16(火) 18:53:28.90 ID:jF6Mfe8a
夜車運転すると絶対ライトつけっぱで一回鍵締めちゃう

387 :優しい名無しさん:2016/02/16(火) 18:56:58.09 ID:dwE9UYMS
>>386
あるあるあるある

388 :優しい名無しさん:2016/02/16(火) 19:18:35.32 ID:QgbJCoB7
>>386
AUTOのとこで点けてるからエンジン切れば消えるけどあるあるだわ


みんな仕事何してんの?
俺は空港で輸出貨物を取り扱う仕事してるけどミスったら飛行機止めちゃうぐらい責任ある
まだ入って一月も経ってないけど辞めたい逃げたい吐きそう
問題は次何やるかだ。新聞配達の他なんかないかな

389 :優しい名無しさん:2016/02/16(火) 19:27:56.94 ID:jF6Mfe8a
ゼネコンで幾つかの現場を見てるんだけどそれぞれ書類やら締め切りが違ったり書類が多くて絶望的に向いてない

390 :優しい名無しさん:2016/02/17(水) 09:55:58.25 ID:8XZUNsGA
>>386
ああ、やるなあ
やるわ

391 :優しい名無しさん:2016/02/17(水) 09:56:37.01 ID:8XZUNsGA
>>388
いいなあグランドホスト!??
あれって結構頭良くないとできないでしょ?
航空機や空港関係の仕事憧れるわ

392 :優しい名無しさん:2016/02/17(水) 12:37:40.88 ID:t0jRFCsZ
新聞配達は昔バイトでやってたが配り終わったのに1部余ってたりするんだこれがw
頭の中でどこ配り忘れたかシミュレーションして思い出せればまだいいが
思い出せなかったら1軒ずつ確認していかねばならんという

393 :優しい名無しさん:2016/02/17(水) 13:35:41.88 ID:hLRq1Czt
>>392
もうすでに新聞取り込んだお客さんなんかもいるからわかんないんだよね。
で、あとで苦情の電話が…奨学生だったからその期間は叱られながら耐えたけど、むいてなかったな。

394 :優しい名無しさん:2016/02/17(水) 14:33:35.03 ID:T9or7ruT
>>386
ピーってなるからそれは無いだろ

395 :優しい名無しさん:2016/02/17(水) 15:29:45.49 ID:EXVY+k7p
>>391
グランドホストじゃないよ
旅客便の出発までに搭載する貨物やら総重量やら計算して書類揃えて云々みたいな仕事
俺のシングルタスクの脳みそじゃ何かしらやらかすのが目に見えてる

396 :優しい名無しさん:2016/02/17(水) 16:13:24.17 ID:8XZUNsGA
>>395
あーそれは混乱しそうやな・・・

397 :優しい名無しさん:2016/02/17(水) 17:53:15.62 ID:o91256AM
>>392>>393
昔休刊日でもないのに新聞入ってないことがたまにあったけど
単なる配りミスだったのか・・・すぐクレーム入れない家だったから
おかしいなあと言いつつスルーが多かった気がする

398 :優しい名無しさん:2016/02/17(水) 18:07:00.62 ID:xaZHqyqD
>>394
それで気づいて戻るのさ
夜になるとなんか泣いちゃう…
機能なんか優しい人のクイズみて何故か泣いてた

399 :優しい名無しさん:2016/02/17(水) 20:53:24.45 ID:WtiWAD97
大学時代に飲食のバイトしてたが
慣れるまでは本当大変だし三年ほどやって最後まで半人前だったが
ジッとするのが苦手だったので好きに動き続けれる忙しさはとても性に合ってたよ
今はSE成り立て
楽しくない作業が続く上、勉強しろと言われても何も出来ずに土日を潰す日々が続いて辛い
好き勝手できるのが合ってるんだろうとは思うが
安定してるって条件を満たしてて好き勝手できる仕事なんてどこにもないわな
症状の緩和より好き勝手してもいいほどの能力の方が欲しいと思う

400 :優しい名無しさん:2016/02/17(水) 21:25:55.86 ID:A7++pmAL
いろんな職業渡りあるいて、長く続いたのはガソリンスタンドの社員と
郵便局の集荷バイトだったな・・・
ガソリンスタンドは個人店で重い役職無かったし、覚えることも少なかったし
ただ都市部だったから生活苦しくなって田舎に帰ってしまった
生活騒音が苦手で、安い賃貸だと死にそうになったし
郵便局の集荷バイトは他人と顔合わせるのは郵便局だけ
仕事は車で荷物を受けに行くだけで、車の中は一人ぼっちで仕事に専念できたし
めちゃくちゃ気楽だったな
それで心に余裕ができて、自分から他の仕事も手伝うモチベが沸いたし
ただ、ちょうど民営化の最中で一旦バイトを整理するからって、辞めさせられた。あれは残念だった

401 :優しい名無しさん:2016/02/17(水) 21:30:06.84 ID:A7++pmAL
>>399
俺も今開発だから解る気がする
最初は契約社員で、渡された仕様書に沿って作ればいいだけだったから
自分のやるべき事の見通しもしやすかったし、やるべきことに集中しまくれた
それが正社員になったら、一気に連絡すべきこと、作るべき資料
技術を身につけるための継続した学習、上司へのコミュニケート能力
一般常識、コンプライアンス、セキュリティ意識、一度に襲い掛かってくる
これにそろそろPM業務が加わってくる
案件全体を把握してチーム見繕って工数管理して進捗報告してなんて
そんな大量の物事を考えるのは絶対無理だし失敗するのわかりきってる
今から鬱だわ

ソフトウェア製造業が発達障害に向いてるなんて大嘘

402 :優しい名無しさん:2016/02/17(水) 22:37:17.66 ID:o91256AM
発達障害の中でも自閉とADHDはどちらも
人を束ねるのにまったく不向きだからなあ
マネジメントに向いてる健常者の下で働くのが正解
上に押し上げられると途端に大沈没する

あくまでも船に曳いてもらう地引き網みたいなもんで
網が船を曳くのは無理

403 :優しい名無しさん:2016/02/17(水) 22:48:57.82 ID:Kcj6stJG
>>401はどちらかというとADHDより自閉の方じゃないか?

404 :優しい名無しさん:2016/02/17(水) 23:10:14.45 ID:INnzJTlA
>>402
あーわかる
自分がトップになるとグダグダ
リーダー適任な人の下で動いてる時が一番気楽で力を出せてた気がする
リーダー向かない人の下だとイライラでパニクる
かといって自分で引っ張る事もできないから更にイライラ

405 :優しい名無しさん:2016/02/17(水) 23:56:01.33 ID:N2owuT21
>>402,404
でもそれがなかなか理解してもらえないんだよね
自爆するの痛いほど解ってるから、できません。って言ってるのに
やろうとしないからできないだの、やってしまえば経験になるとか言うんだよなあ
無責任だろそれ・・・

406 :優しい名無しさん:2016/02/18(木) 01:03:22.94 ID:gNGwCDBz
>>405
ろくに試していないうちに自爆を怖がって予想で仕事を避けるのは問題外(どの辺まで自分にできるかは経験してみないとわからない)だけど、
色々とやってみて「自分が任されると周囲に迷惑がかかる」という事がわかってくるとなかなかきつい物があるよねぇ

407 :優しい名無しさん:2016/02/18(木) 01:13:28.88 ID:Iq4dM+km
その人にマネジメント任せていいかどうかを見極めて決定すんのは
上の人間の役割だけど、いざ決定してから何かあっても
責任取る覚悟のない奴がほとんどだからな・・・
いざという時には個人のせいにして逃げるが、都合いい時だけ権利を振りかざす
現実にはそんな奴ばかり
何かあったら俺が全責任を取る!って覚悟がないなら上司なんかやるなと

408 :優しい名無しさん:2016/02/18(木) 02:20:29.15 ID:7b33XKjZ
自分がADHDだなんて微塵も疑ってなかった頃に、大学院に進学してしまって人生積んでる。
6年間で10人くらいの学部生を教えたけど、全てグダった。
年下の院生達は最初っからちゃんと指導出来てるのに俺はゴミ。
ちなみに論文もゼロ。
そんなこともあってやっとADHDを疑い始めて、今通院中。

ADHDに向いてる仕事として研究者が挙がってたりするけど、常に何人もの部下の面倒見つつ
事務作業もこなし自分の研究成果も出してかないといけないとかマルチタスクすぎて不可能。
1点集中型の興味関心でどうにかなる問題ではないこと知った。
本当にこれからどうしたらいいのかわからん。

409 :優しい名無しさん:2016/02/18(木) 10:20:25.69 ID:GY48xQzh
>>406
知覚統合優位、言語理解注意記憶ボロボロの俺だと
2000万くらいの案件で、客先で聞いたことも覚えてない
メモとってもあとから読んで意味不明。要求仕様書意味わからん
人員確保に手間取り計画立てるの先回し
そこを自分にハッパかけてやろうとするととんでもない資料になる
外との折衝もチーム内への説明も常に自分の言いたいことを噛み砕いて
他人に代弁してくれる誰かが必要になる

当然上からは責められる、説明求められる
多大な損害出した自分を悔やむ
余計不向きな仕事が増え自己嫌悪が増して・・・って簡単に結論でますな

410 :優しい名無しさん:2016/02/18(木) 10:22:59.50 ID:GY48xQzh
>>408
たまたま他人との交渉ごとに関する能力だけ出っ張ってる人ならまだしも
そうじゃなければマネージャーや教育者なんて無理だよな
人間が社会のなかで生きるための能力が圧倒的にない
そこに問題無い人は慣れだのトレーニングだのでなんとかなるとか言うんだよなあ
そんなもん既に嫌というほど試したってのに

411 :優しい名無しさん:2016/02/18(木) 14:07:36.81 ID:fzOayKP2
>本当に病気か怪しい、DQN、覚せい剤好き、というADHDのイメージがすでにあるんだけど

勘弁してほしい
リアルな障害者がいちばん迷惑してると思う
ずっと話せないままだった自閉とか、かつてはヘルメット装着してたADHDとか
たぶん手遅れなんだろうけど

412 :優しい名無しさん:2016/02/18(木) 14:08:29.35 ID:fzOayKP2
すみません、誤爆

413 :優しい名無しさん:2016/02/18(木) 15:15:54.76 ID:GY48xQzh
誤爆装った荒らしがほんとおおいな
2chのあちこちで見かける

414 :優しい名無しさん:2016/02/18(木) 15:18:43.00 ID:Lbp20SbL
ADHD、誤爆よくやらかす。

415 :優しい名無しさん:2016/02/18(木) 17:49:27.68 ID:TJSqwG3o
>>410
新人の教育って言っちゃうと大げさだけど、新人がミスしたり勘違いしやすい箇所は
むしろADHDの方がよくわかっているので、軽く面倒見るとか助言する程度なら
向いてるということはある

数人を束ねるマネージメントとなるとまあ当然無理だがなw
自分のことすら管理しきれないのに・・・という余計な劣等感にも苛まれがちだし
本当に無理しないほうがいい

416 :優しい名無しさん:2016/02/18(木) 19:45:37.88 ID:AF9RRugC
些細なところに気がつくのは得意だけど
指摘しかできなかったり
差し手がますぎちゃったり
そのわりにはどうすれば改善できるかを
相手の身になって考えられない。材料は全部自分の中にあるものだけ
で、伸ばすどころか困らせる

ってのは、俺が実際に昔OJTまかされた時の経験
そんときはわかんないんだよなー
後になってじっくり思い出すとうあああああああ!!!ってなる

417 :優しい名無しさん:2016/02/18(木) 22:38:17.78 ID:0pLtgEdK
今日職場で上司と面談あったんだが
お前は気配り目配りが出来なさすぎる仕事も出来ないのにそれじゃ評価の上げようがない
って言われたわ
気配り目配りは前から言われてたから注意してたけど結果的に他のことが散漫になったりでもうどうしたらいいかわからん

418 :優しい名無しさん:2016/02/18(木) 23:42:23.36 ID:AF9RRugC
そういうのさ
じゃあ気配りってのは具体的にどういうもので
どうやればいいのかを教えて下さい
って言いたく成るな

419 :優しい名無しさん:2016/02/19(金) 00:41:55.56 ID:5kqo2Eg6
>>417
今のでいっぱいいっぱいなら、それが自分の限界で正当な評価なんだろうから
それ以上あげようなんて思わなくていいんじゃね
大損害出して懲戒解雇になるようなことをやらかさなきゃいい
常人の7割できれば上出来、一般枠で生活できる給料もらえてんなら
障害枠やニート引きこもりに落ちないだけマシ
そのくらいハードル下げて、多くは望まないようにしとかないと崩壊するよ

420 :優しい名無しさん:2016/02/19(金) 08:18:28.77 ID:HC3ZRfGC
>>418
子供じゃないんだから自分で考えろ!って言われるだけじゃろ考えてこうですかね?って聞いてちげーよ!って言われるまでがお決まり

421 :優しい名無しさん:2016/02/19(金) 09:33:59.41 ID:FIlm0nv2
>>418発言が自閉疑いの人によるものだとそうだよなって思うけど
自閉関係ない人が言うと、は?と思う

422 :優しい名無しさん:2016/02/19(金) 09:47:29.24 ID:49tTAPAs
>>419
俺には完全に定型の発想に思えるな。これ
それで済むくらいなら悩んでないんだって

423 :優しい名無しさん:2016/02/19(金) 15:15:17.03 ID:5kqo2Eg6
>>422
じゃあどうしろってんだよ
人並みのことができない障害なのにスーパマンになれってか
無茶言うな

424 :優しい名無しさん:2016/02/19(金) 15:19:13.26 ID:TTZE1xMg
>>423
拡大解釈で飛躍させすぎ
1人でなんの話してんだよ

425 :優しい名無しさん:2016/02/19(金) 15:33:59.22 ID:VZh9uqY0
同じ診断名の人は同じくらい不幸で無能じゃないとヤダ、とか
0か1か極端に考えることで他の人の意見を受け入れられなくなるとか
そういうことはメンヘラにはよくあることなのでまあしゃーない

426 :優しい名無しさん:2016/02/19(金) 16:19:48.25 ID:5kqo2Eg6
というかむしろ>>422こそ健常者の発想じゃないか?

427 :優しい名無しさん:2016/02/19(金) 16:24:26.47 ID:XjVLtKDG
半月薬切れてたから戻るのにも半月かかりそうだ…

428 :優しい名無しさん:2016/02/19(金) 16:43:43.48 ID:49tTAPAs
>>423,426
レス元の417とは別人だけど、一応俺も似たようなケースだけどさ
できませんと言えばそのままスルーしてくれる会社もあるだろうけど
だったら最初から問題になってないのよ
ただでさえ外部とのコミュニケートがまともにできないのに
上司からの圧力や説明責任、代替手段の提案がわーーーっと押し寄せてくるのよ
それだけで心が壊れるよ?
「レベルを下げたままやり過ごす」って話自体が
既にスーパーマンになれって言ってるようなものだって事なのよ

429 :優しい名無しさん:2016/02/19(金) 17:09:11.83 ID:qj2JAUez
それは言えてるなあ。
7割くらいの出来でいいと思っても失敗すれば迷惑かけまくるのは事実だし。
自分の場合はあまりにも私だけミスが多くて何度注意されても直せなくて、しまいには対策として私の仕事だけ他の人がダブルチェックしてから進めるようになった。
だったら私がやるより最初から一人でやれる人がやった方がいいくらい。
それでも責めずにチェックしてくれる同僚や対策案を出した上司に申し訳なくていたたまれなくなって、派遣継続の声もかけてくれていたのに半年で自分から断った。
毎日動悸息切れ不眠で心身ともに限界だった。

だから、完璧じゃなくていいんだよ的なレベルじゃないんだ…
でもどっかでそう思わないとどうしようもないとも思うから、>>419の意見もわかるんだよ。
特に正社員はおろか派遣すら続かない、最低賃金で最底辺の仕事しかできない(それでもミスだらけ)自分から見たら、正社員で働けているADHDさんは眩しいくらい羨ましい。

430 :優しい名無しさん:2016/02/19(金) 20:17:23.26 ID:k2Zs7+7v
>>423
>>422はこの板の名物であるプロ患者先生様なのでスルーが吉
プロ患者先生様は自分の重い症状や辛い環境がステータス
みんながそれぞれの境遇で苦しんでるこの板にわざわざ現れて「○○程度ならマシ」とか「そんなの病気じゃない」
「自分は○○だからお前程度じゃ悩んでるうちに入らない」とか説教を始めるやっかい者なので相手にしない方がいいよ

431 :優しい名無しさん:2016/02/19(金) 20:22:14.38 ID:KzzECvZY
>>430
プロ患者先生乙
つか419みたいなのこの板のあちこちに出てくるけど
アスペじゃねえの?

432 :優しい名無しさん:2016/02/19(金) 20:28:30.03 ID:KzzECvZY
>>429
今の御時世仕事をやめたらやめたで次があるかどうかも不安だしなあ
ほんとに社会で居場所を求めるなら、診断書を産業医の所に持って行って
一緒に上司と話あってもらって、辛さを代弁してもらうのが良いと思う
その上で常にサポート役を付けてもらって、複雑な重い仕事は回らないように頼む
でも多分それが難しいんだよな・・・
過度に自分を責めないでって既に誰かに言われてるかもしれないけど
つらいよな

433 :優しい名無しさん:2016/02/19(金) 20:32:57.05 ID:k2Zs7+7v
>>431-432
病名診断&わかったような長文乙です先生様

434 :優しい名無しさん:2016/02/19(金) 20:40:10.88 ID:KzzECvZY
>>433
頼むからID見てくれよ

435 :優しい名無しさん:2016/02/19(金) 20:43:50.60 ID:TqMkJ6iN
>>432
会社にカミングアウトや診断書の話題はときどき見かけるけど、いずれも状況悪くしてる
クビにする理由ができたとばかりに、治療に専念したら?と迫られる、
辛いのはみんな同じ、障害を言い訳にするな、と逆になじられる、
そういう実態みたいですよ、あくまで2ch情報だけど

436 :優しい名無しさん:2016/02/19(金) 21:28:20.25 ID:REgxuxlB
2chにクビになる云々かいてるのは大抵平日昼間いつもいる人たちなので
個人の体験談や想像も100回書けば皆が言ってるように見えるメソッドが
つよく働いているような気はする
診断書カードバトルはある種の威圧的実力行使と取られかねないので
落とし処を考えて戦略的に決行した方がいいとも思うけどね

437 :優しい名無しさん:2016/02/19(金) 22:34:18.05 ID:KzzECvZY
>>432
確かによく聞く話だな
>>436
そのへん相談できる相手がみつかんない場合にどうするかだなあ
たぶん単身会社とかけあってもヘマやらかして終わりな可能性も高いし

438 :優しい名無しさん:2016/02/20(土) 00:11:27.33 ID:KbYRY8Wp
>>432
産業医も所詮企業の雇われだから
常に雇用者の味方してくれるとは限らないんだけどね
明らかにお互いに合わない条件の職場に就いてるようだったら
無理せずやめて休養して他探したほうがいいよってこともあるわけで

439 :優しい名無しさん:2016/02/20(土) 01:12:53.91 ID:HAm/cAVx
ひょっとしてこれ?
先天疾患は対象外だろうけど

精神疾患で労災.労働災害申請7人目 [転載禁止]©2ch.net・
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1447061071/

440 :優しい名無しさん:2016/02/20(土) 14:39:54.03 ID:Rc7JDPQe
ADHDは職場にカミングアウトしたらやっぱクビにされる人多いみたいだな
掛かり付けの医者も言ってたわ

441 :優しい名無しさん:2016/02/21(日) 00:15:01.45 ID:TaFHxClc
子供の頃は明らかに素行障害だったな
年下の子供をいじめる、万引きをする、近所の人の自転車を壊す、親に反抗する…

442 :優しい名無しさん:2016/02/21(日) 00:25:50.88 ID:TKvMv7Nu
反抗期は誰でもある

443 :優しい名無しさん:2016/02/21(日) 00:40:50.20 ID:NUfLAXNP
幼稚園のお遊戯の時間でルールが理解できない
舞台の出し物で役割という概念が理解できない
本番で解んなくなって、舞台袖の先生に聞きに行って怒られる
忘れ物が多い。一つに集中すると他を忘れる
スケジュールが守れない。心底ばかばかしいと思ってる
興味ないことにモチベが一切わからない。焦ってても沸かない

444 :優しい名無しさん:2016/02/21(日) 00:43:23.27 ID:TKvMv7Nu
おまおれw
あと、スケジュール立てるのが苦手だ
ところが、時々気が乗るとパーフェクトなスケジュールを組んだりする
自分でもよくわからん

445 :優しい名無しさん:2016/02/21(日) 00:45:01.80 ID:7dmseTBK
興味がないことに関するモチベの沸かなさは何なんだろうな

446 :優しい名無しさん:2016/02/21(日) 00:51:23.65 ID:NUfLAXNP
気分が載ってる時や
興味があるものに対してのモチベは凄いんだよね
長続きしないことも多いけど
>>445
それで親になんどビンタされたことか・・・

447 :優しい名無しさん:2016/02/21(日) 00:53:03.82 ID:TKvMv7Nu
健常者から見ると「甘え」なんだよな。
それはわかるんだよ。ほかの発達見ていて「甘えんなよ」と一瞬思うことがある。
言わないけどね決して。次の瞬間につらさがわかるから。
わかんない人には甘えにしか見えないよな、と内心思いつつ。

興味のわかない事でも、食うために必死になってやってると
キレるようになっちゃうんだよな。ストレスかかりすぎて。
自分は深刻になる前に身を引いちゃうけど、それでも頑張って
人生アウトになる人も見てるからな。
発達に「甘え」とか言う人は、実質上、殺しにかかってるのと同じだと思う。

448 :優しい名無しさん:2016/02/21(日) 00:54:15.34 ID:S7Hn+XX3
興味がないとモチベがないってここではどう違うんだろう
字義通りの「動機がない」とは違いそうだけど

449 :優しい名無しさん:2016/02/21(日) 00:59:34.51 ID:TKvMv7Nu
むしろ、きょうみもてないことがおおすぎるのかもしれない。

450 :優しい名無しさん:2016/02/21(日) 01:01:55.77 ID:S7Hn+XX3
発達障害者に「甘え」と言ってはいけないのと同じくらい
非発達障害者にも非発達障害者どうしでも「甘え」と言わない世の中だったら
もう少し衝突が少なくなるような気がしてる

発達障害だけ責任を軽くしてあげるべき、というのはそりゃ不満を招くだろうとか
あなたは発達障害者だから責任を負わせられない、甘えではないけど免責する以上
努力を要する立場には置けない、って言われて困った事だってあるとか
なんか甘えって概念が出てくると善意悪意問わずろくな目にあわない

451 :優しい名無しさん:2016/02/21(日) 01:09:01.30 ID:TKvMv7Nu
頭をよくする刺激の黄色い本(タイトル忘れた)に、
幼少のころに分かれていった脳神経の発達の枝葉が少ないと
その先に延びる枝葉も少なくなる、みたいな話が合って。
だから、3週間ぐらい毎日2時間ハイハイするといいという話だったと思うが。
発達障害という言葉をそのころ知らなかったし、ばかばかしくてできるかと思ったけど。
ひょっとしたら効果あるかもしれないな。

452 :優しい名無しさん:2016/02/21(日) 01:11:34.22 ID:iyykGRPX
逆に甘えてるのは、そつなく物事をこなせる能力を与えてくれた
親や環境にまったく感謝せず、あたかも当たり前の能力だと思い込んでる奴らの方だと俺は思ってしまうが

日本人のメンタリティの問題なんだろうけど、出来て当たり前、出来ない方がおかしいっていう
トップダウン思考があるからね

453 :優しい名無しさん:2016/02/21(日) 01:45:37.50 ID:NUfLAXNP
うーん。そのへん未だに解ってない事が多いし、一概には言えないと思う
俺、はいはいも発語もそれなりに速かったけどこんなありさまだし

454 :優しい名無しさん:2016/02/21(日) 05:34:40.91 ID:DCkoZ9N3
>>440
「障害なの?じゃあ無理だよね( ^_ゝ^)ニッコリ」ってなるのがオチ

455 :優しい名無しさん:2016/02/21(日) 13:12:23.89 ID:NUfLAXNP
政府としては障害者雇用に力入れたがってるみたいだけど
うんそうですか。とはならないだろうなあ

456 :優しい名無しさん:2016/02/21(日) 13:46:36.18 ID:8JGRsDKz
日本人精神発達は雇用でもなんでも配慮してくれくれ君が多いから社会では難しい
そのスーパー受動性にほんとに成人ADHDなの??とよく思ったけど個人差である多様性である人類皆
と言うことも配慮だと今は学習している

457 :優しい名無しさん:2016/02/21(日) 17:04:36.26 ID:NUfLAXNP
というか
今時定型でも生きづらいからなあ
あまえんじゃねえ型政治ってだれを幸せにしてんだろうね

458 :優しい名無しさん:2016/02/21(日) 18:42:51.72 ID:TXqWJuIq
285ですが今日医者に障害有りと言われましただからといって何も変わりはしないんだが

459 :優しい名無しさん:2016/02/21(日) 18:46:15.60 ID:tkKGJ86d
一部のお金持ちでしょうね

その人たちも、本質的には幸せでないと思うので、誰も幸せにならないでしょう

460 :優しい名無しさん:2016/02/21(日) 19:12:12.20 ID:NbmG4M6U
>>453
早い遅いよりも、たくさんハイハイさせてもらえたかどうかの問題らしいよw
その本には、3週間ぐらい集中して1日2時間だったかな、たっぷりハイハイ運動してくれって書いてあった
この図で言うと、ハイハイが足りないと中脳の広がり具合が不十分になると言う理屈だった
http://www.hugly-lovely.jp/kiso/basic_img/01_s_illust01.jpg

461 :優しい名無しさん:2016/02/21(日) 19:28:56.81 ID:NUfLAXNP
そんなんトンデモ多いし忘れたほうがいい

462 :優しい名無しさん:2016/02/21(日) 20:22:07.52 ID:NbmG4M6U
世界的権威らしいけどね。
やってみてダメなら、インチキ。やってみて効果があるかもしれない。

463 :優しい名無しさん:2016/02/21(日) 22:35:55.28 ID:eystBDzv
今さら言われてもな…はあ

464 :優しい名無しさん:2016/02/21(日) 22:37:58.27 ID:IchXROMw
大人になってからでも効果があるわけ?

465 :優しい名無しさん:2016/02/21(日) 23:14:42.17 ID:NbmG4M6U
大人向けの本で書いているし、効いたと言ってる人もいるよ。
自分はハイハイする場所がなくてできてないけど。
自分も、これが言われてるのを知って相当たつけど、眉唾に思ってた。
http://www.頭が良くなる方法.net/wenger.html

これとは違うけど、自分は試しにブレインジムを少しやってみていて、
半信半疑だったけど、明らかに頭の働き方が違うんだ。

466 :優しい名無しさん:2016/02/22(月) 00:12:24.04 ID:D8IAs3AW
他にやることがない監禁中とかならプラセボ狙いで試してみてもいいかもだけど
もっと生産的で愉快な運動が出来るならはいはいである必然性は無いような気がする
腕や足がない子は全くはいはいできないから大脳が発達しない、ってこともないし

中脳 はいはい とかで適当に検索すると容赦なく胡乱な宣伝ブログがバシバシ引っ掛かって
マジでこの国の神経科学の行く末を憂う

467 :優しい名無しさん:2016/02/22(月) 00:19:35.07 ID:ReLgSbAu
生産性関係ないし
瞑想はかなり効果を感じているが、生産性のかけらもない
アフィサイトがたくさんヒットするとインチキという理屈もおかしいんじゃないかな
フィッシュオイルだのココナッツオイルだの、広告サイトはたくさんあるがインチキですか?

468 :優しい名無しさん:2016/02/22(月) 00:22:56.86 ID:3nSRDIe9
発達障害もアフィや胡散臭い業者だらけだw
これ誰が仕掛けたブーム?w

469 :優しい名無しさん:2016/02/22(月) 00:24:05.81 ID:ReLgSbAu
「俺はやる気が起きない」「やったことあるけどまるで効果がない」
「少し効果があるようにも思えるが、発達障害が治癒したとは言えない」
ということなら言いたいことはわかるが。

やりもしない、根拠も示さない、推測だけで効果を否定するのはいただけないですぞ。
まあ、とりあえず、やる気になんねーよそんなの、という人がいるのはわかった。

470 :優しい名無しさん:2016/02/22(月) 00:27:31.33 ID:ReLgSbAu
>>468
きっとハイハイ業者が一儲けしようとたくらんだにちがいないな!
騙されちゃいけない!ハイハイすると金をむしり取られるぞ!

こうですか?><;

471 :優しい名無しさん:2016/02/22(月) 01:19:36.17 ID:beOFcj/5
>>466
> 腕や足がない子は全くはいはいできないから大脳が発達しない、ってこともないし

これだわなw

二言目には何故か付いて来がちな「世界的権威が言ってる」「本に書いてある」www
そんなものすごい世界的権威サマが居るわりには誰も治ってもいないし
あのm治らないはずだった先天的障害に画期的な治療法が!と
騒がれたことも当然ないという摩訶不思議

要はご大層な泊付けしないと相手にしてもらえないたぐいの人と・・(・∀・)φメモメモ

472 :優しい名無しさん:2016/02/22(月) 01:32:26.16 ID:krsUO5KO
話の筋が違うな。
「頭の良くなる方法」として紹介されたものであって、
発達障害の治療方法として知られているわけではない。
だから、治った人がいないというのは全く反論になってない。
本当に治った人がいないと言い切れるのかも怪しい。

そして何より、ハイハイを否定することに必死すぎ。
怪しすぎ。

473 :優しい名無しさん:2016/02/22(月) 01:38:29.74 ID:krsUO5KO
ハイハイって手足ですると言うよりも、胴体くねらせて動くもんだ。
手足がないから全くできない、というのも否定したいがための思い付きでしかない。
なんなんだろうこの必死さ?

474 :優しい名無しさん:2016/02/22(月) 01:43:51.95 ID:dVrIr/Yu
>>468
そらそうだろうな

475 :優しい名無しさん:2016/02/22(月) 01:51:52.08 ID:SIAILT4h
もしやプロ患者先生?
先生にNOを言うと、プロの必死さを見せつけてくださるからな。

476 :優しい名無しさん:2016/02/22(月) 03:06:37.87 ID:R1/vZEw+
プロ患者先生はネットで感心される事だけが自分の存在意義の全てだと思い込んでるからなぁ
そりゃあ他人が迷惑がってるのも無視して必死になる訳だ
感心されないと死んじゃう病気だからな

477 :優しい名無しさん:2016/02/22(月) 04:42:57.80 ID:beOFcj/5
>>472
その方法で実際に頭が良くなったと言える人が
どこの国でどの民族でどのくらい数がいるのか
まずは信頼できそうな統計情報からどうぞ

478 :優しい名無しさん:2016/02/22(月) 07:17:49.18 ID:joZYur8V
まあフィッシュオイルもココナッツオイルも拡大解釈されすぎだと思うけど
ブログたちが科学的にはデタラメな説明をばらまいてることが困ったなあと思った感じ
換言、科学やナントカ学の権威と混同されなければ主張が何だろうがどうでもよいとも言える
我々は思想良心そして言論の自由に極めて寛容です

ウェンガー先生の業績調べてみたパートはクソ長文になったので割愛
結論だけ書くと「どう考えても学問上の権威ではないよね」でした

479 :優しい名無しさん:2016/02/22(月) 09:43:18.91 ID:+fce5Y9I
実はこんなマジックな方法があるんだよ!
みたいな話はまゆにつばつけといたほうがいい
標準医療を煽っていくのも
脳が未だブラックボックスな部分を残してることをいいことに
あれこれエビデンス怪しいデマをねじこんでくるのも全部同じ

480 :優しい名無しさん:2016/02/22(月) 10:13:22.20 ID:9NtqhDNx
ホメパチとか菜園とかEM菌とか
詐欺で金吸い上げ更に被害与えるタイプのやつは騙されちゃダメだぞ
ウォーキングとか金もかからんやつなら一人で勝手にやればいい
ただそれで他人を啓蒙しようとするのはやめとけ

481 :優しい名無しさん:2016/02/22(月) 10:27:28.45 ID:xnxH0SHk
おれはすべて信用はしていない、常に半分疑っている。
医療や医者も、現実的に効果があったものだけ評価する。

482 :優しい名無しさん:2016/02/22(月) 10:44:53.23 ID:xnxH0SHk
医療は治せる病気は治るチャンスがあるけど
治らない病気病状が凄く多い。
治らない場合勝手に余命を決められて
時間が来るとまだ元気でも
輸液ポンプから致死量の薬物を入れられて殺されてしまうからおそろしいw
なんといっても病気にならないような生活、予防が大事だよね。

483 :優しい名無しさん:2016/02/22(月) 10:57:02.34 ID:+fce5Y9I
>>480
ネットde真実みたいなもんだよなあ
そいつにどれだけのインパクトがあったのかしらんけど
周りを巻き込むなといいたい

484 :優しい名無しさん:2016/02/22(月) 21:02:57.52 ID:7ZQGlOUd
>>480
啓蒙というより、もしやってみようかなと思う人がいればいいなと思ってね。
自分は快方に向かってるんで、発達障害治療的な意味では俺がやっても意味がない。
そもそも、俺だって正しいと思って言ってるわけじゃない。
「正しいかもしれないと思う。そう思わない?思った人やって見ない?」ってこと。

否定意見は別に良いよ、押し付ける気もない。
根拠のない否定には意味がないといったまで。

485 :優しい名無しさん:2016/02/22(月) 21:17:01.59 ID:FDNRZiwi
根拠のない(あっても薄い)推奨がそもそも・・・・っていう

486 :優しい名無しさん:2016/02/22(月) 21:18:39.88 ID:ZR2qZGGY
当事者が当事者を迷わせる悲劇ってあるよな

487 :優しい名無しさん:2016/02/22(月) 21:22:11.17 ID:7ZQGlOUd
>>485
うん、、まあ、、、そうなんだけどねw

488 :優しい名無しさん:2016/02/22(月) 21:22:34.93 ID:FDNRZiwi
本人は良かれと思って書くから余計にね

489 :優しい名無しさん:2016/02/22(月) 21:28:57.28 ID:7ZQGlOUd
根拠薄いと言っても、頭よくなったと言ってる人はいるからね。
ウェンガーの理屈の通りなら、まさに発達障害治療そのものに見えるんだが。
言い換えれば、たいていの人は軽度の発達障害があって、ハイハイはそれを改善する
と言うことになるんじゃないだろうか。
その可能性は誰も否定しきれてないだろ?

第一、本当に困ってるならハイハイぐらい何でもないと思うんだけどなぁ。
けど、拒否反応もあるんで、この話はこれで止めるよ。すまんね。

490 :優しい名無しさん:2016/02/22(月) 22:18:43.85 ID:joZYur8V
「変われるよ、現に俺は変われた」メソッドぐう鉄板

ウェンガーさんが何者かは結局わからなかったけど
著書の紹介画像が本の内容とかイメージ画像とかじゃなくサイズだったとこは評価する
想定外だった
http://ecx.images-amazon.com/images/I/31a8EcgsTCL._SY400_.jpg

491 :優しい名無しさん:2016/02/22(月) 22:52:20.62 ID:7ZQGlOUd
まあ俺はプラセボであれ、おまじないであれ、なんであれ
自分にとって効果があるなら何でもいいと思ってるけどw

ハイハイは俺はブッコフで100円で買った本だが、それ以上コストはかからない。
ブレインジムは確かにうさんくせーーーサイトが沢山あるがw、
市販の本で十分だと思ってるよ。十分効果を感じている。
つべにも動画がいろいろあるんで、それらでもいいかもしれない。1つしか見てないけど。

もし興味がある人がいたら、試してみてはどうだろう。(控えめに)

492 :優しい名無しさん:2016/02/22(月) 23:11:32.60 ID:zyKnA7eN
反射的に白黒判断することの危うさを知っていて、グレーゾーンを扱える知性か戦略があれば、ヒステリックに拒否することはないと思うけど
アレルギーっ子の母親が切羽詰まりながら実践するような、危なげな状態の人は遠ざかった方が良いのかな。
大人で当事者のこのスレの人達と違って、発達や知的の障害の子をもつ親の中には、薬もこういうのも超絶悩むと思うから人事には思えない。

493 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 00:14:32.23 ID:gcUtu6az
身内に振り込め詐欺に引っかかってしまった人がいるような人は、
過剰に反応してしまう可能性はある
世の中、半信半疑でニュートラル保てる人ばかりじゃないからなあ

494 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 03:20:06.83 ID:LcFLH8Ma
久しぶりにこのスレ来たらハイハイの話?
そういえば、ADHDは体幹が弱いから体幹鍛えると落ち着くって何かで見た気がする
猫背解消とかお尻歩きとかやってみようかね
その前に体固すぎだからストレッチからかなw

495 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 09:15:39.09 ID:k7ybsVgc
今日本全国でEM菌詐欺に何億と言う税金がつぎ込まれてるし
なんつーか民間療法でアレもコレも治るみたいなのはシャレにならんのよ
最近の流行りの詐欺は水素水かな

496 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 09:23:56.49 ID:5+E5U4+5
水伝のあたりからなんかおかしかったけどな・・・
一方的な良かれのポエムが理性より優先される教育はだめだわ

497 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 09:30:11.46 ID:nwm6BP/6
民間療法は効果があるものは凄く効果がある。

498 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 09:30:14.22 ID:tUDfFpxN
その理性を客観視する教育も要る

499 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 10:36:39.75 ID:5+E5U4+5
>>497
証拠がなにもない
具体的な例出さないと話ができない
理性を客観視するなら、
効果があるものがあると言う理由付けが必要で
効果があるものがあるから、外のも効くってわけではないよな?
効く可能性があると言うなら、多くの賛同が得られてるような証拠を出してから出ないと
何も話できない

500 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 10:47:11.55 ID:nwm6BP/6
自分で試して効果があったものを続けてる。
499を納得させるためではないので…

501 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 10:53:22.85 ID:bGeviqAs
まぁ効く効かないなんて個人差もあるしプラセボもあるし自分が満足ならそれでいいんでないの?
他人に強要したら死ぬほどウザいけど

502 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 11:17:17.73 ID:nwm6BP/6
西洋だろうと民間療法だろうと効くものは効くという感じ。
去年後半のヒットはストラテラを始めた事めっちゃ効いてる。
去年前半のヒットは庭のびわの実が豊作だった事。
実は足の甲にゴルフボールを半分に切ったよりもっと大きいガングリオンができて
西洋医学だと注射器で中の粘液を吸いだす治療法しかなくて
それだとすぐに粘液が再度溜まってしまい治し様が無いらしい。
お灸はやや効果があるらしいがあついしなぁとかw
まぁ痛みがあるわけじゃないので放置してたんだけど
豊作のビワを収穫したんで食いまくってたらある日気がつくと
ガングリオンが小さくなってほとんど平らになってた。
ビワの葉茶は自分自己免疫の炎症が腱に起きる疾患もちで
いったん赤くはれるとものすごく痛い。
それが10日くらい続いて治るんだけど
ビワの葉茶を腫れ始めに飲みだすと3日くらいで腫れが引く。
葉には薬効が有るけど実には無いと思ってたんでびっくりした。
お灸が効果があるくらいだからガングリオンも免疫系が原因なんだろうね。
自分的にはビワは免疫系に有意の効果が有ると思ってる。

503 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 11:26:59.08 ID:tUDfFpxN
>>499
498と497は別人

504 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 11:36:18.31 ID:5+E5U4+5
漢方はそれこそ素人判断で飲むのだめだぞ
あれは西洋医学の薬とは適用法が全く違うんだから

505 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 12:54:59.79 ID:qlKw53AJ
民間療法や長寿の村の食べ物なんかを研究して新しい薬作るんだよな。
でもある物質を特定して精製したりして、それだけとっても効果が薄かったり
副作用が出てしまったりする。
ところが、精製、製薬化されるとマイナス面には目を向けず、効果面ばかり強調される。
そこに莫大な利益が生まれるからだよね。

506 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 13:03:22.33 ID:/grjBKNH
>>495
>今日本全国でEM菌詐欺に何億と言う税金がつぎ込まれてるし

これ何のことかと思ったら福島で撒いてるのか
効果検証してから撒いてるんだろうか…

まー湯水のように使う予算の一部似すぎないとは思うが…

水素水ってなんだろうな
オキシドールっぽいやつか?
アルカリイオン水のことか?

507 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 13:24:50.39 ID:GHUbzL0O
「効かない根拠はないから試してみる価値はある」というのは
とある宗教の権威がお題目を唱えれば治ると言ってる、実際俺には効果があった、とか
古くから言い伝えられた雨乞の舞を踊っていたら確かに雨が降ったのでこれは効く、とかと
主張の構造は一緒なのよね

自由意思でやるのは自由だとは思うんだけど
人類結構これを心で理解するのは難しくて油断すると誰でもころころ騙されるので
とりわけ子育て教育自己啓発健康あたりの業界はチョロい疑似科学の狩場になってる感じ

水素水理解しようとしたらばくはつした
http://i.imgur.com/vgRp1Io.png

508 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 14:02:41.91 ID:/grjBKNH
キリンのアルカリイオン水=広義の水素水だな
キリンのアルカリイオン水ウメーウメーとリピートしている私は正しかった!

テロメアが修復されるのかー
不老不死の肉体まで手に入るとは一石二鳥だな

509 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 14:03:05.80 ID:qlKw53AJ
また極端に話が飛ぶな。
それを言ったら、西洋医学だってこれまでどれだけ間違った教義で
「治療」「医療」を行ってきたのかね?権威づけによって。

宗教の勧誘、オルグ、折伏etc.と、「効くかもしれないからやってみれば」
というのは次元の違う話だよ。
医学というのは言うまでもなく前者すれすれ。
現代のパラダイムの中では、前者と線引きがされているに過ぎない。

510 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 14:11:13.15 ID:MDHr3vh9
なんのスレかと思った

511 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 14:22:31.35 ID:5+E5U4+5
科学も医療も数学もあくまで現時点での、
現実を上手く説明できる妥当性の高い解を一時的に採用してるだけで
確かに将来的にそれが塗りつぶされる可能性はあるよ
でもその材料すらないオカルトやエセ科学はその評価の俎上に乗れないからね
標準医療が不完全->だから無意味ってのがもう極端過ぎる

512 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 14:42:54.61 ID:qlKw53AJ
無意味とは言ってない。

何が言いたいか。個人として権威による保証を求めている点では、
インチキ宗教を信じるか科学を信じるか、同じことだ。ということ。

さらに、宗教ですらない話に対して話を拡大して、科学の威光で
ねじ伏せようという姿勢がいただけない。

513 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 14:44:08.58 ID:GFBq8ct4
拡大解釈して極論返しするの得意な人がいる
レベル低い盲信バトルに落とすなよな

514 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 14:45:46.96 ID:/grjBKNH
糖尿病の薬って無意味じゃね?いいえ。服薬中は合併症を防止できるから無意味ではない

高血圧の薬って無意味じゃね?いいえ。服薬中は動脈硬化や脳卒中等防止できるから無意味ではない。

骨粗鬆症の薬って無意味じゃね?いいえ。服薬中は骨折→寝たきりになる確率を減らせるから無意味ではない。

みたいな話だよな。

515 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 14:49:20.11 ID:nwm6BP/6
俺は金が無いから民間療法はすぐに試す。

516 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 14:52:59.29 ID:qlKw53AJ
ちなみに数学は科学を記述するための言語であって、妥当性の話と関係がないと思うがね。

民間療法を分析して西洋医学に取り入れる、ということがされているのはさっき書いた。
西洋医学に承認されていない、未だに発見されていないものの、実際には効果がある治療方法が
あるとしても、君たちはそれを拒否するわけだよね。人がやっていればオカルトだと攻撃もする。

なんなんだろうなー。それって。

517 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 14:55:08.52 ID:/grjBKNH
昔からの民間療法ってほとんど効果あるものばっかだな。
祈祷はしらんけど。でもプラセボで効く人になら祈祷はもっと効くだろう

518 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 15:04:15.18 ID:tUDfFpxN
思考停止してると科学にもオカルトにも騙される。

「騙された〜裁判〜!おまえのせいで〜!」とまたしても何かのせい思考を炸裂させ
発達障害は騙されやすいという言説を持ってきて、障害のせいで不幸とネットでうそぶくのだ。

519 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 15:05:04.48 ID:qlKw53AJ
祈祷は療法というより共同体の儀式だろうな。
どうにもできない出来事を受容していくための。

療法としては、そこで祈祷じゃなくて瞑想を出すのが妥当だと思うが。

520 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 15:06:10.10 ID:qlKw53AJ
まあ、よくあるミスリードにも見えるが。

521 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 15:09:35.53 ID:rt0ZABtH
水素水って水なんだからそら水素はいってるよな…水素のない水なんて存在しないんだから

522 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 15:19:53.09 ID:KXH9qSEn
>>517
ホメオパシーはプラセボ以下だぞw

523 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 15:42:58.59 ID:/grjBKNH
>>519
祈祷って例えが悪かったか、信仰って言い換えてもいいよ。
真光信者が手かざしで治りましたとか
創価信者が仏壇に向かって南無妙法蓮華経と唱えたら治りましたとか
そういう話だよね。

ヨーガ系の瞑想は自己をコントロールする方法(を通じて悟りを目指す)だから信仰とか祈祷とは違うよね
(信仰に近いヨガもあるにはあるけど)
禅宗とか上座部も信仰関係ないし。

信仰と瞑想は大乗仏教と小乗仏教くらいの違いと認識してる。
何の話だ。

そうそう祈祷が集団催眠とは違うって話ね。
集団催眠=エセ科学(医学含む)

>>521
いやそうだけど…そういう話じゃなくて水素イオンの話…

>>522
そうなのか? ホメオパシーって
毒物を薄めて摂取
ウィルスの活性を弱めて摂取
→自己免疫を高める
みたいな論理だよな。(超適当)
プラセボ以下の結果しかでないの?

524 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 16:03:23.29 ID:rOsod7mS
信じる者はまあまあ救われる西洋医学でもホメオパシーでも
向き合い方じゃないかなあ

精神科の薬物療法だって対処療法でしかないのに、唯一の手段のように捉えてる人いっぱいいる
本来はお薬で緩和するから病因や自身に向き合い新しい生き方を選択しましょう、というもののはず

入れ込まないくらいに回復した人限定だけど、あえてプラセボ効果で自分を騙すとかアリでしょう
ルーティンも今はスポーツ心理学で捉え直されてるけど、昔はおまじない、儀式、祈祷だった

525 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 16:05:24.92 ID:/grjBKNH
>>523
意味わからん文章になってるので訂正

>そうそう祈祷が集団催眠とは違うって話ね。

(共同体の儀式であるところの)祈祷=集団催眠<>信心/プラセボ

しかし集団催眠=信仰になっちゃってるな
つまり
信じるものは小麦粉でも救われる!

526 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 16:11:57.61 ID:tUDfFpxN
言い換えれば、信じるものは障害者にだってなれる!








不謹慎ネタですみませんでした

527 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 16:13:49.81 ID:KXH9qSEn
>>523
ホメオパシーは毒素薄めたワクチンレベルでも何でもなくて
本当にただの水、それを砂糖玉に染みこませてるだけ
希釈しすぎて成分としてはもう含まれてると言えないレベルになってるが
「物質の波動、記憶が水に転写されている」とかいう理屈でもう滅茶苦茶w
(効果があるとすれば完全にプラセボ=思い込み効果のみ)

英国王室も昔から採用している治療法というのが泊付けに使われてるけど
要するに波動療法wと同じで完全にオカルトですありがとうございました

528 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 16:17:38.37 ID:g2vLKyzU
反証可能性と立証責任について書いたら長文になりそうだったので消した
まあ我々は懐疑主義マインドが有効だから試してごらん、と紹介する立場なのでいいや

現行の医療も拡大解釈や過信や欺瞞はたくさんあるけど
それを批判されて「権威で医療を捩じ伏せる学会の犬め」みたいにならずに
証拠を出したり限界を認めたりする仕組みがあるだけ『科学から見て』マシだと理解してる
自浄作用の働く余地、油断すると排除される余地は実際大事 適応進化おじさんもそう言っている

529 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 17:47:23.09 ID:tUDfFpxN
しかし科学的思考を学んでない普通の人こそ、科学原理主義武装派になり、そこからドロップアウトしてスピリチャルになりするんだな。
普通の人にとっての科学と非科学の並存が問題、論点だと思うのだけど
知や判断を他者に委ねてきた先祖代々の習性がそうさせるのか
近代のトラウマ的なものなのか、自分の目に目を向けることへの抵抗なのか
科学の世界とは無関係な盲になるんだな。

530 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 17:48:58.59 ID:k7ybsVgc
>>506
EM菌とか米の磨ぎ汁撒いてるみたいだが
それ撒くと逆にフォールアウトが残留するっていうね
税金でやってるんだから驚きだわい

531 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 17:49:49.99 ID:rt0ZABtH
まあどうでもいい

532 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 17:53:19.97 ID:k7ybsVgc
>>523
もとの成分を究極まで薄めて接種、てただの水で十分やw
今地上にある水は何十億年も空も海も山も土も岩の中も地球循環してるからな
ホメパチ詐欺師の理屈だともうその辺の水にでも
あらゆるパワー()が転写されてるはずw
ただの砂糖水を何万円で売って儲けてウハウハやw
ちなみに日本でも病人や母親騙して金むしりとって
病人死なせたり新生児死なせたりしてるし騙されんなよ

533 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 18:05:56.90 ID:iXhymjDH
ここADHD関係のスレじゃないの?

534 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 18:33:37.37 ID:bGeviqAs
そうですよ



535 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 18:43:05.05 ID:KXH9qSEn
>>530
放射能とか放射性物質がそんなもんで消えるわけないのに・・・
これも放射脳のひとつなのか

536 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 18:45:43.56 ID:eSSnL425
>>533
発達障害の治療方法で科学的に怪しいものをどう扱うかについての話題だから、スレチに見えてそうでもない
砂糖小麦粉とか、父が高齢とか、母の腸内環境とかいろんな話あるでしょ
もう民間療法に頼るしかないのかってなる時が、家族の病気まで拡げるとたぶん誰にでもある

537 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 18:49:47.29 ID:eSSnL425
そういえば今、民間療法擬似科学disしてる人、便移植推奨してたよね
よくわからないなw

538 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 18:58:59.04 ID:nwm6BP/6
ADHDの民間療法とかあるの?

539 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 19:04:33.68 ID:KXH9qSEn
>>538
ADHDの原因を勝手にコレだと思えるなら
どんなものでも民間療法になりうるんじゃないの?w

540 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 19:15:58.62 ID:eSSnL425
精神疾患、発達障害へのホメオパシー、レメディ [転載禁止]©2ch.net・
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1448539125/

541 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 19:16:15.59 ID:3T5vsxaJ
食事療法やらデトックスやらは定期的に流行る印象
レイキかなんかの資格持ってる親戚が隙あらば魔法陣みたいの貼ってくれたけど
特に何もおこらなかったとかの経験は誰しもあるはずだ あるよね?

542 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 19:17:40.10 ID:eSSnL425
精神疾患、発達障害への漢方薬、鍼灸治療 [転載禁止]©2ch.net・
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1437871674/

543 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 19:37:28.48 ID:eSSnL425
【サプリ】発達障害を改善する【食育】 [転載禁止]©2ch.net・
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/baby/1443587203/

544 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 20:03:26.94 ID:k7ybsVgc
>>538
サイエントロジーでやってんじゃないの
ってあそこはADHD自体を否定してたっけか
精神科自体を否定してるしな

545 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 22:06:10.53 ID:u3fJByC9
子どもの場合は向精神薬の長期的服用の影響についてのデータがないから、親にとっては確かなものがないのかもね

https://www.google.co.jp/webhp?hl=ja#hl=ja&q=三角頭蓋+発達障害
https://www.google.co.jp/webhp?hl=ja#hl=ja&q=キレート+発達障害
https://www.google.co.jp/webhp?hl=ja#hl=ja&q=ヒーリング+発達障害

546 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 22:11:57.18 ID:QtN4eHvF
ADHDを薬なりで改善させようなんて解決にならないと思うが
必要なのは自分の特性を理解して、いかにして社会に適用していくか
そういう意識付けなり行動なりで改善していくしかないんじゃないかな
ストラテラとかにしろその手助けにはなっても、飲んだから全て解決なんて有り得ない。

547 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 22:53:31.78 ID:kn9TTTXV
全て解決とは誰も言ってないはずだけど

548 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 23:11:22.81 ID:KXH9qSEn
でもそういう発想だよね
鰯の頭も信心から

549 :優しい名無しさん:2016/02/23(火) 23:15:19.83 ID:nwm6BP/6
ストラテラを飲まなきゃ悪化する一方だ。

550 :優しい名無しさん:2016/02/24(水) 00:24:54.65 ID:1EEpDnW3
そのうち服用量が倍になってるんだろうな

551 :優しい名無しさん:2016/02/24(水) 10:30:58.91 ID:9qtCOg36
前通ってたカウンセラーから
行動認知療法だの臨床催眠だのEMDRだのSEだのやらされたけど
ぜーんぶ何の役にも立たなかったな・・・
それ、今の憂鬱な気持ちをごまかすだけで
何時も通り社会から襲いかかってくるストレスの予防や回避にはなんないよね?って
めちゃくちゃ白けた
こういうの
ttp://behavior.wpblog.jp/?p=23
不安障害だの予期不安だの自己評価の低さもなんとかなりますよとか言ってたけど
ぜーんぶ無意味だったな。あほらしくてやってられなかった

552 :優しい名無しさん:2016/02/24(水) 13:32:23.67 ID:/20tyh8M
自らやったのではなく、やらされたのが敗因か?

553 :優しい名無しさん:2016/02/24(水) 13:47:08.30 ID:9qtCOg36
というか
最初からそういうアプローチを疑問視してたから
どうしても集中できなかった
演技させられてるような気分になるんだよね

目を閉じて胸の所に石が入っていると思いなさい
その石は何色ですか?どれくらいの大きさですか?
思い浮かんだらこんどはその石に寄り添って語りかけてください
石の言葉を聞いてみてください。それは自分の中にあったものですか?
それとも外からやってきたものですか?

こんなん馬鹿馬鹿しくてやってられるかって
洗脳だろこんなの

554 :優しい名無しさん:2016/02/24(水) 14:00:01.77 ID:n2YqY5ig
>>553
想像していたよりスピリチュアルで笑った
そりゃ集中出来んわw

555 :優しい名無しさん:2016/02/24(水) 14:07:52.74 ID:SPl2lHYJ
>>553
それなんか変なとこ行ったんじゃw占い師とかw
ちゃんと国家資格のとこ行かないとw
でも医師でもたまにオカルトかぶれがいるからなぁ

556 :優しい名無しさん:2016/02/24(水) 14:07:56.96 ID:9qtCOg36
もう一つの方法だと
目を閉じて小川のせせらぎを想像し
流れてきた葉っぱに愚痴やむかつくこと、悩みを載せて流す
みたいなのやらされた
しかも30分
トラウマ解消?できるわけないじゃん・・・
これで会話相談込で一時間5000円かっぱぐんだから行く気無くす

557 :優しい名無しさん:2016/02/24(水) 14:10:01.91 ID:9qtCOg36
>>555
一応臨床心理士の資格持ってるカウンセラー
あれ?精神科のカウンセリングってこうのだっけ?
心理検査や子供の頃の聞きこみは?と思った

558 :優しい名無しさん:2016/02/24(水) 14:12:13.49 ID:9qtCOg36
ホログラフィートークで検索すると似たようなのガンガン出てくるなあ
合う人には合うんだろうけど
俺はまず色々疑ってかかるんで無理だったわ

559 :優しい名無しさん:2016/02/24(水) 14:23:37.40 ID:SPl2lHYJ
検索してみたけどなんか胡散臭い感が… >ホログラフィートーク
次は自分に合うとこ見つかるといいな

560 :優しい名無しさん:2016/02/24(水) 14:31:59.98 ID:IT9BBfut
精神操作みたいのだね、こういうのってその瞬間だけ。
一瞬心が軽くなってもすぐ元に戻るからなー、それに金出して
やらなくても一人でいくらでもできることだし…
禅のがちかんとかの方が効果的なんじゃないかな?

561 :優しい名無しさん:2016/02/24(水) 16:59:48.41 ID:HjZHx8v4
認知療法くらいは一応効果ありそうだけど
仕事にあぶれてて不満だらけとかだと辛さは軽減しにくいだろうな

562 :優しい名無しさん:2016/02/24(水) 21:01:55.89 ID:WsHZ10Lq
詳しいマインドフルネス本を一冊買って読んで実践したら
むっちゃ効いてるみたいなんだけど

563 :優しい名無しさん:2016/02/24(水) 21:04:30.53 ID:F/kHY5s1
ホログラフィートークぐぐったら発達障害者向けサービスやってるセラピストいたw
オカルトから国家まで、はばひろい雇用創出能力を持つ発達障害者。なんか変な話

564 :優しい名無しさん:2016/02/24(水) 21:06:08.13 ID:7AnJU2Xx
>>556
たかっ

cd一枚買えばいいだけ違う?

youtubeにもありそうだが…

565 :優しい名無しさん:2016/02/24(水) 21:52:58.40 ID:WsHZ10Lq
>>556
そんなんで5000円とかばかばかしいな
俺はそんなのより自律訓練法かマインドフルネスを黙々と一人で続けてたほうがいいや

566 :優しい名無しさん:2016/02/24(水) 22:04:45.95 ID:cDnQ0p9e
ホログラフィートークは
発達障害や自閉症等が遠因になってる生活ストレスの軽減目的で使うものっぽくて
最近やたらセミナーや勉強会やってて
熱心に通う心理士もいるみたいだから気をつけたほうが良いな
病院によっては常駐してる心理士の方針や詳細をサイトに載せてないところもあるし
カウンセリングすすめられたら
どんな感じのことをするのか最初に聞いておいたほうがいいかも

なんか嶺輝子って人がやたらと広めようとしてるっぽい

567 :優しい名無しさん:2016/02/24(水) 22:12:19.89 ID:cDnQ0p9e
ttp://2012kobe.jabp.jp/workshop.html
よくわからんがブリーフサイコセラピーを個人が再構築したものか??
PTSDの改善とはあるが、発達障害への応用ができるようなものなのかな?
それにしては、発達障害の当事者に適用してる心理士の記事ばっか出てくるけど

568 :優しい名無しさん:2016/02/25(木) 08:05:39.17 ID:QtMSCwDr
仕事に手がつけられなさすぎ 
いつだって「今は時期が悪い」に逃げすぎ
確定申告
仕事の締め切り
車の買い替えor車検or廃棄
をやらいといけないのに
どれも手を付けられないと
死にたい

569 :優しい名無しさん:2016/02/25(木) 08:22:36.55 ID:yxlMbF2r
youtubeに、川のせせらぎの音、一時間とか、波打ち際の音、一時間とか大量にあるんですが、それ聴いているだけで、めっちゃ安らぎますよ

誰にとっても精神安定効果あるんじゃないかなぁ

今は、山に降る雨の音がお気に入り

あまりの気持ち良さに、普通の音楽は聴けなくなってしまった

570 :優しい名無しさん:2016/02/25(木) 08:22:48.21 ID:QtMSCwDr
会議してるの時
自分の興味のない分野だと
つねに妄想モードになってしまう

発表者「これが今季の売上です」
俺(「今季」って字は今と季から出来てるのか、、漢字って奥が深いな、、ところで「季」って言う字は中国や朝鮮人の名前によく使われるな
どういう意味なんだろう…)

みたく、妄想がどんどん始まって
あっという間に会議から離れてしまって
内容が頭に入らない 

自分の興味のあるジャンル(ソフトウェアの操作)の講習を受けている時も、教科書の順番に沿って説明を聞いてないといけないのに
「こんな使い方ができるのか、、応用してあんなこともできそうだな、、そしたらあんな形のものが作れるな、、
そしたらば…」
と言うようにあっという間に妄想後始まって
授業の流れから取り残されてしまう
それでも興味のある内容の授業だと
集中しやすいけど
気がつくと妄想が始まって
落ちこぼれになってしまう

死にたい

571 :優しい名無しさん:2016/02/25(木) 09:23:06.24 ID:SdcTivF8
>>568>>570
鬱だろうから病院行きなよ
ADHDのことは置いといていいからさ

572 :優しい名無しさん:2016/02/25(木) 09:29:21.72 ID:RNMCpJwA
延々雨の音がするスマホアプリ使ってるけど
確かにそのときは引き込まれるんだよな
そのときは

573 :優しい名無しさん:2016/02/25(木) 20:23:00.94 ID:nZLljQJG
自閉症なり発達障害なりがあって
それが原因で周囲と上手く行かず鬱を発症してる場合は
どっちを優先して治療するんだろうな

574 :優しい名無しさん:2016/02/25(木) 21:44:06.26 ID:0TGY1ZV4
鬱の方が優先だわな
認知行動療法とかも必要になるだろうけど

575 :優しい名無しさん:2016/02/26(金) 01:18:05.46 ID:sA80gKNh
>>573
双極ADHDの場合しか知らないけど、ほとんど双極治療先にやる
主治医が言ったのも、「先に双極しないとADHDできない」だったから
治療ガイドラインか、医師に共有されてる有効な治療データか何かがあるのかなと思った

ADHDなど何かが理由の鬱なら適応障害にならないの?

576 :優しい名無しさん:2016/02/26(金) 07:47:19.21 ID:Jg6Iy5BJ
銀行で接客から事務に異動してから以下の内容が悪化した

・なかなか事務を覚えられなくて何回も同じことを聞いている
・イレギュラーなことがあるとパニックになる
・ちょっとしたこと(作業中に話しかけられる)で集中力が切れる
・同時に複数のことをするのが苦手
・営業に書類の記入方法などで突っ込んだ内容を聞かれると答えられない

更に昔から頭の中でBGMが鳴ってることが多い

577 :優しい名無しさん:2016/02/26(金) 12:50:15.85 ID:9AXtLwxG
>>576
数年事務やってるけど最初から最後まで全部同じすぎてつらい

578 :優しい名無しさん:2016/02/26(金) 14:02:47.84 ID:/oWY1lf7
つぎつぎやることを処理していきたいけどスタックして動かない。

579 :優しい名無しさん:2016/02/26(金) 16:14:47.98 ID:2esErBT+
>>576
こうなるのわかりきってるから管理とか客との交渉とかやりたくない

580 :優しい名無しさん:2016/02/26(金) 18:31:59.84 ID:hMeipvI1
会社の、グループ単位で持ち回りのゴミ出し当番みたいなのがほんとに鬼門

・はっきりしたルールはないけど空気で察してほどほどに守る

・はっきりした担当はないけどグループの人の動きを見て気を効かせて動く

・ゴミ袋の乗った台車を押して、車とか障害物に気をつけつつ、雑音だらけの中必死で相手の言うことを聞き取りながら、何気ない会話をして敷地内を移動する

普通の人なら苦労とは思わないんだろうな…単純作業とか、息抜きとか思うんだろうな。
私みたいに「上手くできたか/できなかったか」なんて考えなくて済むんだろうな。

581 :576:2016/02/26(金) 18:39:21.15 ID:j2uOCpvV
>>577
>>579

自分の症状ってやっぱり危ないのかな?周りの上司や他の事務の人には「だらしがない人」扱いされててしんどい…(多少発達障害の知識がある人がいたら気づいてるかもしれないけど私に直接言えないよね)
まだ前の部署の方が自分ができる仕事が多かったかも。

仕事中は理由もなくダルいし本当は発達障害の検査をした方がいいかもしれないけど、親や周りに知られるのが恐い。

582 :優しい名無しさん:2016/02/26(金) 18:45:33.53 ID:q8XwCFMm
>>580
そういうの、順番で全員にやらせたらいいのにな
なんでそうしないんだろうね

前いたとこで給茶機の補充と掃除する当番ってのが
回ってきてたけど、役職はもちろん会社も関係なく
同じ休憩所を使う会社同士、ビル内全体で持ちまわってたし
みんな公平に必ず2人組でやらされてたよ

もっと前にいたところだと、外勤内勤の全員の湯呑みと
(仕出しでカレーが出る日は)全員のカレー皿を洗う仕事が内勤にだけあってw
自分の仕事や休憩の時間を犠牲にさせられてて、これって仕事か?
と理不尽には思ってたな
もちろんというか、当番を忘れて迷惑かけることが度々だったし
午後の仕事にしわ寄せが来がちで本当に嫌だったな
今だったら問題になって、自分の分は自分でってなるんだろうが・・・
運悪いとカレーの日が3回連続で当たったりして泣きたくなったw

583 :優しい名無しさん:2016/02/26(金) 18:47:37.33 ID:BxhGZmVz
試しにチロシン買って飲んでみたけど頭の中のBGMや独り言がぱったり止まって、日常でつきまとう不安感や嫌な思い出のフラッシュバックが少なくなった

584 :優しい名無しさん:2016/02/26(金) 18:55:44.17 ID:q8XwCFMm
>>581
割とありがちな職場の配置ミスっぽい
診断と治療で改善する部分は確かにあるかもしれないけど
根本解決にはならないだろうし、そこまで鞭打ってでも
しがみつくべき仕事なのかな、という疑問も湧くよね

自分もそれまで一応なんとかなってた会社で
配置替えされた途端にガタガタになったことあるけど
そのときは抗うつ剤飲みながら頑張ってた、けどやはり
それを上回るストレスなんかが強くて結局破綻、
最後の方は起きられなくて病院にも行かれなくなってた

努力も頑張りもある程度は必要だけど、
必要以上の無理はするもんじゃないな、限度はあるよなと痛感
だから一概に、治療受けな!絶対良いから!と強くは言えないね

585 :優しい名無しさん:2016/02/26(金) 19:44:13.98 ID:3iS/Gutt
今の御時世
一部のスーパーマン以外転職で上に行くことは無理だし
経済的労働環境的にも辞職転職するな。としか言えない状況だと思う
自分に取って良い環境を探しに行く、ってのがすごくやりづらくなってる
アメリカみたいに職場があいませんでした、次探しますってのもできないし
すごくあたり判定狭い博打をやるようなもん

586 :優しい名無しさん:2016/02/28(日) 12:49:59.68 ID:vRhH2XKc
スト再開してから2週間と3日
期待してたほど効いてないなぁ。
もちょっと効いてほしいもんだ。

587 :優しい名無しさん:2016/02/28(日) 13:07:58.62 ID:/3JDxU7M
スレでそこそこお勧めされていたから、製造業→清掃業に転業転職したわ
中小企業だけど基本日曜日と祝日は休み、
土曜日もマンションの管理人と住人が嫌がるので土曜日は休みが多い

マンションの巡回清掃だから自動車の運転が半分を占めてる感じらしい

588 :優しい名無しさん:2016/02/28(日) 13:42:43.79 ID:bX16j0Hs
続くといいね!

自分は体力無さすぎて清掃は無理でした。
元々一日軽作業バイトしただけで疲れで夜に熱を出したりしてたんだけど、清掃で三時間働いただけで40度近い熱出して一週間寝込んだ。
医者に行っても原因不明。

589 :優しい名無しさん:2016/02/28(日) 14:38:55.12 ID:vRhH2XKc
欝が出ているときに体動かすと1週間〜半月くらい俺も寝込む。

590 :優しい名無しさん:2016/02/28(日) 15:21:40.14 ID:a+sVKzB+
・英語など語学や文法が全く理解出来ない。
・子供の頃から左右をよく間違える
・漢字を全く書けない下手したら自分の名前すら忘れる。
・しかし漢文や古文好き読書もする。
・予定や目標など事前に期限を決めると破綻する
・集中力はあるが、あれやこれや手を付けてしまい中途半端
・普段の文字は汚い、しかし習字そこそこの成績だった
・落ち着きはある
・部屋は本や物が多く汚い(生ゴミなし)
・理系特化脳(普通より少し出来る程度)
・趣味や話題が特殊なので同姓とあまり関わらない

これは発達障害に値しますか?

591 :優しい名無しさん:2016/02/28(日) 15:27:49.62 ID:07QxXXJF
LDじゃね

592 :優しい名無しさん:2016/02/28(日) 17:16:46.84 ID:E5Ubrxaf
ADD+LD入ってる俺タイプ

593 :優しい名無しさん:2016/02/28(日) 17:33:50.60 ID:vRhH2XKc
自分も似た感じだな、 ADD+双極2型

594 :優しい名無しさん:2016/02/28(日) 17:42:16.83 ID:a+sVKzB+
>>591
LDですか…
聞く○ 話す△ 読む△ 書く× 計算○ 推論○

話す、緊張する、大勢の前で話すのは苦手
読む、音読は壊滅的。個人的に本を読むのは好きです
書く、死にたくなります。習字なら書ける。

今度、心療内科の先生に聞いてみます。

595 :優しい名無しさん:2016/02/28(日) 17:46:35.50 ID:E5Ubrxaf
>>594
計算できるならディスクレシアだな

596 :優しい名無しさん:2016/02/28(日) 18:05:28.94 ID:a+sVKzB+
ADDですか?
不注意(inattention)

・簡単に気をそらされる
超集中時以外はそらされまくり

・細部をミスする
確認しまくるのに必ずうっかりさんします

・物事を忘れる
単純記憶は壊滅してます。人の名前も覚えられません。
ただ1度覚えてしまうと動画の様に長期記憶されます。

・作業が楽しくないと数分後にはすぐに退屈になる
単純な作業でも興味がある、それに繋がる過程の作業であれば集中できますが
単純作業だとミス連発か寝てしまうかしてしまいます。

複合ですか難しいですね。でもこのスレあたりが一番近いのかな?

597 :優しい名無しさん:2016/02/28(日) 18:23:28.42 ID:a+sVKzB+
>>595
ディスクレシア見てきましたが、漢字の意味は理解していて
読みと書きを覚えられないのでアメリカの例「7とSevenを同一視出来ない」
とはちょっと違う気がします。

598 :優しい名無しさん:2016/02/28(日) 18:39:52.78 ID:YFhxM1bH
>>594
ドクターとか臨床心理士と相談してみて
可能なら、waisとかのテストを受けさせてもらったらどうかな?
それで全部がわかる訳ではないけど
ある程度の指標にはなるんじゃないかなぁ…

599 :優しい名無しさん:2016/02/28(日) 18:58:50.95 ID:a+sVKzB+
>>598
心療内科には通っているので直ぐに相談出来ます。聞いてみます。
やっと信頼できる良い先生に当たり、全体的には回復傾向(うつ病)
なのですが、詳細な病名は明かされていないのですよ。
そして回復傾向にも関わらず、精神障害者申請や厚生年金手続きなど
色々進んでいるので微妙に哀しいなーと。内蔵疾患(爆弾)もあるから
保護受けられるなら受けとく方がいいんだけど研究職に戻りたいな…

600 :優しい名無しさん:2016/02/28(日) 20:10:40.06 ID:3wu5cIK4
ディスレクシアについて書かれた「プルーストとイカ」って本を
図書館から借りて途中まで読んで返却。
あとで借りてまた読むつもりでいたが、
たまたま普段見ない本棚(自分家のね)見たら、その本が置いてあったw
買った事すら忘れてた模様

なら、すぐ続き読めばいいのに読まない俺
先延ばし癖発揮してます

601 :優しい名無しさん:2016/02/28(日) 20:38:51.32 ID:ec/8FKnc
>>597
ディス+レクシアね

602 :優しい名無しさん:2016/02/28(日) 20:46:14.15 ID:9PonVjpP
>>590
全然値しない
そんなレベルじゃないよ診断済みだけど

603 :優しい名無しさん:2016/02/28(日) 20:56:47.77 ID:POF/LPBo
>>600
さすがにそれは本を読む人みんな多かれ少なかれそうだと思うw
読書管理サイトは、GTD(PDCAみたいなやつ)とか積読機能が標準で組み込まれてて
読み忘れ、二重買い防止、内容忘れ対策にこういうサイト使う読書家多い

604 :優しい名無しさん:2016/02/28(日) 21:14:35.01 ID:vRhH2XKc
俺なんか3冊くらい同じ本が有る、それも複数…

605 :優しい名無しさん:2016/02/28(日) 23:12:56.07 ID:ec/8FKnc
>>590
LD+自閉じゃないの

606 :優しい名無しさん:2016/02/28(日) 23:22:04.51 ID:ec/8FKnc
流石に自分で買った本を忘れるってのはないな・・・w
そんな気軽にポンポン買えないから買う前は結構悩むし、
飽きる前の段階だったら大事にはするもんな

まあ記憶のとどめやすさは人それぞれだろうから
ADHDなら必ずこうだとはならないと思うけど

607 :優しい名無しさん:2016/02/28(日) 23:25:59.26 ID:ec/8FKnc
日用品などで必需品なのに部屋に埋もれる
→探すのが大変すぎるので諦めて仕方なくまた買う、というのなら時々ある

目の前から消える→存在を忘れやすい、これはADHDあるあるだろうけど

そのあとは本当に忘れてしまって何度でも買ってくるパターンの人と
部屋にあることはわかっているが探し出せなくてまた買うハメになるパターンの人と
大概どちらかに分かれてる気がする

608 :優しい名無しさん:2016/02/29(月) 00:26:39.27 ID:RLeFsuCG
私は過集中、衝動、不注意が強いです
診断されるのが怖くて病院にはいけないです

過集中→パソコンの前に座った途端、集中モード突入。時間を忘れてしまう

衝動→人が話してる途中に気になったことがあると話してしまう。レストランで食べてるとき、目の前にいる人の顔をあまり見れず、周囲のことに目移りしやすい

不注意→小さなミスが多い。

609 :優しい名無しさん:2016/02/29(月) 00:35:03.34 ID:6KjdKkbp
>>608
普通「ADHDではない」って言われる方が怖くない?
だってADHDじゃないならただの空気読めない怠け者ってことになるしさ
むしろ診断されたら薬も処方してもらえるし
障害とわかったのなら生活改善策も見えてくるはず
病院行きたいなら成人の発達障害診てますってとこ探して予約
どこも患者いっぱいで初診まで数ヶ月〜1年待ちなんてことも多いから早めに

でも薬も万能ではない
ちょっと衝動が抑えられる、自分の衝動性に気づける、って程度だから
人の話の途中で口挟まないとかは自分でしっかり自分を律しられるよう
自覚しないと無理
薬はその手伝い程度

610 :優しい名無しさん:2016/02/29(月) 00:50:30.97 ID:BfHDNDY0
こんなところで聞くよりメンクリ通ってるならwaisでも受ければいいんじゃないの

611 :優しい名無しさん:2016/02/29(月) 03:55:28.26 ID:edYYidEB
うんADHDに関しては2ch情報ほどアテにならないものはない
これはまじで

612 :優しい名無しさん:2016/02/29(月) 06:49:07.95 ID:8/jLBO9s
>>608
adhdぽいけど
>目の前にいる人の顔をあまり見れず、周囲のことに目移りしやすい
が人の顔を見れないから目移りするのか、
目移りするから顔見れないのかどっちかなーと思った

613 :優しい名無しさん:2016/02/29(月) 10:05:14.12 ID:HnXlAYg2
会社のものを壊したり、車で事故ったりが頻繁で
周りから信用されなくなってしまった・・・
ADHDじゃないかと疑われるようになってもうイヤだ

614 :優しい名無しさん:2016/02/29(月) 10:28:09.49 ID:6KjdKkbp
>>613
診断されたら薬で改善するかもだし
あと運転はやめなよ
人怪我させたり殺す前に

615 :優しい名無しさん:2016/02/29(月) 10:28:10.40 ID:l6zgxmph
>>609
普通の人向けのアドバイスがどれもこれも実行不可能なのに
名前者の普通の人ですって言われるのめっちゃきつい
これがグレーゾーン問題なのかなあ

616 :優しい名無しさん:2016/02/29(月) 12:19:01.79 ID:xdeyd5Ty
ADHDの疑いがあるけど運転は大丈夫だわ
アスペが入ってるからかね

617 :優しい名無しさん:2016/02/29(月) 12:26:27.21 ID:kR8hgD3a
>>616
アスペ運転うまいってわけじゃないと思うが
単なる個人差でしょ
ADHDだから全て苦手って訳じゃないし

618 :優しい名無しさん:2016/02/29(月) 12:38:03.93 ID:F+GEdD0V
病院でADHDの診断してもらうときよく口酸っぱく言われるのが
「子供の頃から今まで一貫して症状がありますか?」なんだけど
みんなどうなのさ

619 :優しい名無しさん:2016/02/29(月) 12:58:24.96 ID:dDiX8Qtx
幼少期から症状があって親も俺が小学生の頃からADHDという障害を認知しており俺もその障害じゃないかと疑っていたらしいが結局成人するまで放置された

620 :優しい名無しさん:2016/02/29(月) 13:27:31.60 ID:l6zgxmph
>>618
文字や本からの知識の吸収がうまくいかない
いちいち説明してもらわないとわからない
話し言葉を理解するのに時間がかかる。早口な人相手だと言いなりになる
重要さに関係なくいろんなことをすぐ忘れる
忘れ物、時間割間違いの異常な多さ
給食係であることを朝に確認しても、昼には忘れて同級生にどやされる
無意識の反射的な行動がやたらと多い
一旦狂騒状態に入ると考えが湧いて消えるし体も落ち着かない
じっとしてられるときとられないときの差がでかい
じっとしてる時は何もしたくない
興味があることとないことの差が激しい
興味をひかれると実際に手に取らなきゃ気がすまない
そして自分が触れたものが何故か壊れていく
持ち物をよく無くす。どこに置いたか忘れる
コミックも何を買ったか忘れて同じ作品の同じ巻が部屋に複数ある

621 :優しい名無しさん:2016/02/29(月) 14:37:13.47 ID:5RgUOHX+
なんかダルダルで行動できない…
スト再開して20日なんだが。

622 :優しい名無しさん:2016/02/29(月) 16:08:43.44 ID:LJUmfvYu
>>619
発達障害ブーム前?後?

623 :優しい名無しさん:2016/02/29(月) 16:27:22.42 ID:F+GEdD0V
>>622
618です
ブームの後

624 :優しい名無しさん:2016/02/29(月) 16:42:53.81 ID:dDiX8Qtx
>>622
いつブームが始まったのか知らんが
14年程前らしい

625 :優しい名無しさん:2016/02/29(月) 19:41:36.48 ID:lK5pbykO
もうそんなに経ったのかって思うけど、言われてみれば
「片付けられない女たち」が出たのが確か前世紀末あたりだもんなあ・・・

626 :優しい名無しさん:2016/03/01(火) 22:12:45.52 ID:Hhs8caXF
文章を読んでもイメージのほうが勝ってしまって、文章が間違っていてもそのまま読み過ごすってことない?
たとえば
以下はある現象についての説明である。正しい物を選べ
ってな問題で、
ある溶液中にAとBの溶液を溶かし、電極を差し込んだところ○○の法則に従ってPHが変化し、電子は同じ極性へ向かった。これを○○現象と言う
って選択肢を読むと、電子が同じ極性へ向かうみたいな物理的におかしい部分でも読み過ごしてしまう
まず一回読んで、混ぜる溶液も法則も合ってると判断すると、2回目に読んでも誤りではないと思いこんでしまう
これは注意力が足りないだけなのか、ADHD由来のものなのか

627 :優しい名無しさん:2016/03/01(火) 22:16:16.87 ID:Q8J+NMZr
万人に通用するような例えを使わない時点でどうかと思う

628 :優しい名無しさん:2016/03/01(火) 22:23:32.73 ID:jBMME+BL
先入観マジックやとんでもない校正漏れは誰でもあるんじゃないの
スキンヘッド議員の髪型が野々村みたいな

629 :優しい名無しさん:2016/03/01(火) 23:51:54.10 ID:+6Yc8M59
>>627
確かになw

630 :優しい名無しさん:2016/03/02(水) 00:16:36.89 ID:jrb6W5JE
>>626
正しい選択肢を選ばなきゃならないのに、
文章の正誤があいまいになってしまうってのなら、脳のワーキングメモリ(流動性知能っていうらしい?)が少ない傾向にある
ADHD/ADDの特徴の一つかもしれないけど、俺は耳学問レベルなんで的を射てないかもすいません
俺もプログラミングの解説文とか読んでても、理解が遅くてワーキングメモリすくねーなってよく思うんで、それと似てるかなってちょっと思った

「Brain Workshop」っていう流動性知能を高めるトレーニングソフト(要インストール&英語)試してみては
http://brainworkshop.sourceforge.net/

俺は飽きっぽいんでインストールしてちょっとしかやってないけどw

631 :優しい名無しさん:2016/03/02(水) 10:44:39.18 ID:5+KAuSsd
ビジュアル優勢で読み聞き劣悪だと
正確な記述や表現が要求される仕事はきついわ
開発やってても
知覚統合が高いからか抽象化したりアルゴリズムに分解していくのは得意だけど
肝心の技術習得が上手くいかない
新しい言語や環境、APIの仕様書やガイドライン
設計仕様書、詳細設計書・・・
内容を読んで覚えるのも、自分がやってる事を文章に落としこむのも
どっちも時間かかる上に頭に入りにくい

632 :優しい名無しさん:2016/03/02(水) 13:00:22.23 ID:p8lkS7Wk
WAIS受けて結果が出たんだけど、口頭での説明だけだったんだけどみんなそうなの?
内容はどれも平均的だけど処理速度が弱かったらしく、数値とかは教えてもらえず
医師との診察では普段の様子を話して終わってしまうし、ADHDもしくは他の障害なのかどうかわからない

常に倦怠感や気分の落ち込みはあるけど不眠や食欲不振はない、むしろ寝足りないし食欲が湧きすぎるくらいからうつではないと思う
通知表は残ってない、ストラテラは体に合わず飲み続けられない
グレーゾーンかどうかさえわからない
ただの怠けなのか
通院してるけど何も変わらない

633 :優しい名無しさん:2016/03/02(水) 13:19:07.93 ID:e2HP5D0o
病名あれば怠けじゃない、病名なければ怠け
そういう考えやめなよ
有害なだけ

自分なりに一生懸命やって出来なければ向いてない、それだけ
人との比較も意味ないし

634 :優しい名無しさん:2016/03/02(水) 13:47:35.56 ID:JDzP7l8f
>>632
自分は結果の紙欲しいって言えばもらえたよ。

635 :優しい名無しさん:2016/03/02(水) 13:52:07.39 ID:5+KAuSsd
>>632
おれのところは結果の写しもらえたよ
有料だったけど

636 :優しい名無しさん:2016/03/02(水) 14:36:47.80 ID:hik5xGxz
三寒四温みたいな状態まできた。
のみ始めて21日め。
三温四寒くらいまで行きたいな。

637 :優しい名無しさん:2016/03/02(水) 18:01:09.61 ID:towdPhAL
>>632
不眠食欲不振傾向/過眠過食傾向、どちらでも鬱の症状らしい

638 :優しい名無しさん:2016/03/02(水) 20:04:03.42 ID:EbgifJMB
>>632
鬱でも全員が不眠になるわけじゃないよ
典型は不眠や早朝覚醒だけど過眠側に行く人もいる
症状は多岐に渡るから、勝手にこうだからこう、とは決めつけないほうがいい
過食とかは別の原因で出てることもあるし
気分の落ち込みが常にあるようなら治療は続けたほうがいいと思う
色々やってみてもどうしても効果が出ないようなら、医者が別の原因を考える
自分で納得いかないようならセカンドオピニオン

639 :優しい名無しさん:2016/03/02(水) 20:27:07.21 ID:WFJ0lR+k
チロシン買った

640 :優しい名無しさん:2016/03/02(水) 22:37:06.96 ID:gzFvA/t6
もしかしたらそうかもって最近悩んでてここにきました
私の人生こんな感じですが精神科行ったほういいですか 三十路男

ミス続きで転職5回目 会社の機材を壊すやタイムカード何度言われても押さないなど様々
落ち着けない(他人の落ち着きと自分の落ち着きが違うと最近思いはじめる)
みんなが寿司屋に行くとき自分だけラーメン屋に行くような行動
この歳になっても食欲が中学から変わらず旺盛 長時間睡眠しても日中ひたすら眠い
長文が喋れない 「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」くらいはできる

641 :優しい名無しさん:2016/03/02(水) 22:40:23.53 ID:hik5xGxz
ストラテラいいよ、食欲がなくなるからやせる。

642 :優しい名無しさん:2016/03/02(水) 22:40:59.45 ID:YSaGO3m0
ただの糖尿予備軍じゃねえのか?
ラーメンライスとかガバガバ食って、寝ちまうんだろ?
食後低血糖で。

643 :優しい名無しさん:2016/03/02(水) 22:45:27.33 ID:EbgifJMB
>>640
自分も周りも困ってるんなら行ったほうがいい
自分で決めな

644 :優しい名無しさん:2016/03/02(水) 22:57:24.55 ID:gzFvA/t6
この症状で検索したら
無呼吸症候群とか色々でてきました
循環器系と合わせて勇気だして行ってきます すいませんでした

645 :優しい名無しさん:2016/03/02(水) 23:01:03.58 ID:YSaGO3m0
糖質撮りすぎの人の症状
X 食欲が旺盛
O 空腹感が強い

食後低血糖、胃腸に過大な負担、腸内環境悪い

慢性的にVB不足で、頭も悪くなる

646 :優しい名無しさん:2016/03/02(水) 23:14:50.12 ID:p8lkS7Wk
632だけどレスくれた人ありがとう
WAISは結果の紙もらえるか頼むよ、口頭の説明じゃ覚えてられない

うつになった友人は不眠で苦しんでたんだけど、過眠もうつの可能性あるんだな
過食は糖質摂りすぎのせいもあるかもと上のレスで思った
普段から思考が極端というか短絡的になるんだけどとりあえず焦らずに通院続けてくよ

647 :優しい名無しさん:2016/03/03(木) 02:02:41.03 ID:uzQOfSf7
>>646
うつ病=不眠が間違いだよ
うつ病の人は睡眠時間不安定(不眠含む)か、過眠だから。

648 :優しい名無しさん:2016/03/03(木) 09:22:10.82 ID:fwmr22r6
>>646
過食で吐き戻し、食べることの恐怖から今度は飢餓寸前
それを繰り返して体を壊していくこともあるから
じっくり相談して欲しい
摂食障害に気をつけて

649 :優しい名無しさん:2016/03/03(木) 11:17:01.73 ID:OeP7XrUy
>>626
電子は同じ極にしか動かないだろ

え、何か変なこと言ってるか俺

650 :優しい名無しさん:2016/03/03(木) 12:13:37.66 ID:OwafQhLm
どんなことでも平均よりちょい下くらいまでは苦もなく楽しくやれる。
だけどそれより上を目指そうとすると、上手くできないストレスで癇癪起こして上達できない。
この平均より上は、マルチタスクをどれだけ行えるかにある気がするんだけど、どうなんだろう。
定型でこんなもんなのかな?
もう参考書とかコントローラとかいくつぶん投げたかわからない。

651 :優しい名無しさん:2016/03/03(木) 13:24:31.93 ID:tdKvzkDt
質問してもいいのかな?

ADHDを疑ってるんだけど、
ADHDに人と目を合わせにくいってある?
「目を合わせなければ」と思っているので
職場や知人とは合わすが
気が緩む家族とは合わせられない。

652 :優しい名無しさん:2016/03/03(木) 13:35:22.51 ID:pWNsYR0c
【芸能】 書道家・武田双雲氏、発達障害の可能性告白「たぶんぼくもADHD」ブログで明かす [無断転載禁止]©2ch.net
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1456972845/

653 :優しい名無しさん:2016/03/03(木) 15:25:08.20 ID:CqarNsAb
>>651
adhdとは関係無いんじゃないかな
会話して相手の顔見るときは目じゃなくて鼻のあたりを見ると
向こうには目を合わせてるように見えてなおかつ印象がソフトになるから
鼻を見ればいいってタモさんが言ってた

654 :優しい名無しさん:2016/03/03(木) 15:54:13.68 ID:3535dZdU
ADHDだけどしっかり目を見て話すよ

655 :優しい名無しさん:2016/03/03(木) 16:08:06.20 ID:tdKvzkDt
>>653
ありがとう。
タモさんの教えは実践してるつもりなんだが、慣れると駄目なんだ。
職場でも、お客さんとか自然に合わせられるんだけど、
同僚や上司は合わせられない。目を見るの忘れてるっぽい。
親とかほとんど目を見たことなくて、努力中。なんか無理。。。

他の要素で発達障害自体は確定っぽいが
ADHD以外調べてなかったので、勉強してみるわ。

656 :優しい名無しさん:2016/03/03(木) 16:09:45.08 ID:tdKvzkDt
>>654
ありがとう。参考になった。
幅広げて調べてみるわ。

657 :優しい名無しさん:2016/03/03(木) 17:03:57.26 ID:9o5odZJq
>>651>>655>>656
ADHDじゃなくて自閉の症状だよ
子供の頃から目線が合いにくい、合わせられないのが大きな特徴
もともと目から表情を読み取る能力が低すぎるのと
怖いというのもあるらしい

子供の頃からの症状でないのなら
社交不安障害とかになると思うけど

658 :優しい名無しさん:2016/03/03(木) 17:04:43.87 ID:Cbt2xru4
ADHDって話題が急に飛ぶって特徴はある?
うちの母がそうなんだが

659 :優しい名無しさん:2016/03/03(木) 17:06:51.02 ID:Cbt2xru4
明日の予定の話題でワンクッションもなく服装の乱れや部屋の汚さ等、急に俺の粗や過失をしてくる

660 :優しい名無しさん:2016/03/03(木) 17:08:58.53 ID:9o5odZJq
>>658
すごくある

ネットすると広告とかに目が行ってついそっち飛んじゃったり
ふと気になったこと、思いついたことを調べ出していつの間にか脱線とか
タブブラウザのタブが大量に開きっぱなしとか
最初に何やろうとしてたのかを忘れたりとか
ADHDだと非常にありがちな現象

661 :優しい名無しさん:2016/03/03(木) 17:23:44.10 ID:9o5odZJq
>>659
うちの発達だらけ家族でたまに集まって会話すると飛び具合がすごいぞw
Aの話をしてたと思ったら突然脈絡なしにBの話になる
(もちろんこちらが話の流れを理解できてない、とかではなく)
両親は自営で同業なのだが、普通に自分と会話してるときに
いきなり自分を飛び越えて、親同士でしかわからない仕事の話を二人で始めるので
???→ああ仕事の話か、ってなるのがしょっちゅうだった
昔は特におかしいとは思ってなかったけど、今は普通じゃなかったと理解

ちなみに
ワイ:ADHD診断あり
妹:昔かなりADHDぽかったけど今は目立たないレベル
母:今でも不注意優勢バリバリ
父:一見健常っぽいがKY気味、突然烈火のごとく怒る、粘着質
という構成
この中のどの組み合わせでも激しく話が飛んでるw
ほかにもう一人アスペがいる

662 :優しい名無しさん:2016/03/03(木) 17:35:28.58 ID:fwmr22r6
ストレス覚えながらも我慢して下手に相手の目を見て話すようになると
診断にも影響及ぼすんじゃないの?
最初からそういう症状がなかったのか
努力で改善されたのかが見えにくくなる

663 :優しい名無しさん:2016/03/03(木) 18:42:10.88 ID:8yvCrugq
チロシンを飲んで1日目

朝2錠、昼1錠飲んだ

・脳内BGMは相変わらず流れっぱなし
・集中力の持続時間は上がった
・昼に空腹感は感じたが食欲はあまりなかった
・疲れにくい気がする

664 :優しい名無しさん:2016/03/03(木) 18:44:54.67 ID:Cbt2xru4
そっか、教えてくれてありがとう
明日ADHDの診断あるんだけど、第三者として母も一緒に連れて行くから都合が良いな

665 :優しい名無しさん:2016/03/03(木) 18:47:33.68 ID:iQp37rP7
>>660
webはそういう行動をとらせる設計になってるから、ほとんどの人がそうなる

666 :優しい名無しさん:2016/03/03(木) 19:01:22.60 ID:Cbt2xru4
>>661
うわぁ、俺の家族も構成似てるわ…

俺:無気力、マイナス思考、癇癪持ち、人見知り、極度の粘着質
過去に失踪の経験あり
父:(俺から見て)極度の几帳面、癇癪(機嫌悪い時と運転時)、粘着質(説教の時に過去の話題を必ず引っ張り出す)、一時的な記憶喪失の経験あり
母:話がよく飛ぶ、物忘れ、俺が引くレベルのKY発言がたまにある
祖父:母曰く相当面倒くさい人間らしい
兄貴:社交的で世渡りも上手いが、ゲームでの暴言が目立つ
過去に自殺未遂の経験がある

667 :優しい名無しさん:2016/03/03(木) 19:40:42.54 ID:l4/zKB9e
>>658
誰かとはなししてても
こっちが返答した瞬間に自分の中で
「これはもうおわり」ってなって
自分の好きなことを話す
それで相手も「話がきりかわったんだ」と理解してくれることを望んでる

でも大抵うまくいかない
「?なんの話?」って言われて終わり
酷い時は自分の話ばっかしてないでこっちの話にも付き合ってくれる?って言われる
でもこっちは力いっぱい相手した気持ちになってるから
すごく疲れる

668 :651:2016/03/03(木) 19:51:50.12 ID:TLC/8QP+
>>657
自閉か。そうなのかも。
指摘された事はないんだが。
親は、ちょっとしたおもしろエピソードの後で
笑いながら「あんたは変わってる」とはよく言うんだが、
本当に楽しい笑い話としてなんだな。
子供の頃どうだったのか聞いてみる。
ありがとう。

669 :651:2016/03/03(木) 19:56:46.13 ID:TLC/8QP+
>>662
ここ2〜3年、目を見ないとと意識し始めて、それ以前はどうだったか
あまり気にしてなかった。
人の正面顔の記憶があまり無いから見て無いんだろうな。
家族に聞いてみるわ。ありがとう。

670 :優しい名無しさん:2016/03/03(木) 23:28:01.08 ID:65zqWnFv
動作性低いから就活での面接が予想以上に苦痛だ

671 :優しい名無しさん:2016/03/04(金) 00:19:18.75 ID:wHFe/YFR
>>668-669
その程度で自閉症なら自閉症ではない人を探す方が難しくなる
不安神経症になるから自分は病気…っていうのにあまりハマるな
その不安、自信のなさ、自己不全感はカウンセリング逝って話してこい
発達ならカウンセラーがわかるし検査勧めてくる

672 :優しい名無しさん:2016/03/04(金) 00:41:20.83 ID:IAnVjmAI
>>665
確かにそのための誘導広告なんだけど、ADHDだと誘導され具合がハンパじゃない
あと広告オフにしてても、ふと突然湧いた疑問や
そうだ忘れてた!ということを調べ出したりして止まらない
タブブラウザがない頃は、ウィンドウ開きすぎて重くなり固まるということが珍しくなかった

むかし職場のアスペっぽい人が、何か調べるのにブラウザ起動、
終わるとブラウザこと閉じる、また必要があれば開くという流れで
常にウィンドウは一つしか開かず、必要なくなれば終了させてるので
「なんでいちいち閉じるんすかw」って突っ込んでたけど
逆にそれで
「いやむしろ全部いちいち開きっぱなしで閉じない自分の方がおかしいのか・・?」
と気づかされたりはしたね

673 :優しい名無しさん:2016/03/04(金) 10:25:36.76 ID:fWXZFCMu
ん?何言ってるの?
自閉傾向は大小の差があって当然だろ
定型と自閉は別に不連続じゃないんだし

674 :優しい名無しさん:2016/03/04(金) 10:58:14.19 ID:czpjnrTZ
>>673
せめて、赤ちゃんの頃からずーっと目合わせられなくて、その他もろもろたくさんの特性が自閉症だと知人から言われたり、
定型生活不可能レベルにしてほしいものだけど不連続だし全人類が自閉症
希望者は誰でもnos名乗れるってやつねOK

675 :優しい名無しさん:2016/03/04(金) 11:43:25.08 ID:fWXZFCMu
そりゃこの病気に関しては
当事者が個性のレベルでは対応不可能になってから初めて問題になるものだからね
今まではそれを気のせいだの個性だの単なる偏屈だので切り捨てて来れたけど
そろそろそれでは社会的に収集付かんから
精神医療に任せちゃってるだけの話

676 :優しい名無しさん:2016/03/04(金) 12:46:53.14 ID:SBJnyEI1
>>675
精神科で有名な林先生も
「ADHDの薬、それは治療か商売か | Dr林のこころと脳の相談室」
http://kokoro.squares.net/?p=3322
の中でも似たようなこと言ってるね

677 :優しい名無しさん:2016/03/04(金) 13:00:04.73 ID:DVn+BgF0
医療化とか病気喧伝とか叩きはいいぞもっとやれって立場なんだけど
一方で医療化の論理をタテマエとして悪用してでも差別偏見を除かなきゃ当事者が暮らせないような「精神障害」もあって、
でもそういうジャンルにもしっかり医療化の魔の手的な奴は伸びてたりもしてややこしくて笑える

678 :優しい名無しさん:2016/03/04(金) 13:06:29.83 ID:fWXZFCMu
>>676
つかそういう説明受けなかったか?
俺は初診でそういう話をされたけどな

679 :優しい名無しさん:2016/03/04(金) 13:42:40.80 ID:zgRVeyPv
カウンセリング等の薬を使わない治療は
そのときだけ催眠効果での一瞬の改善しか望めない。
病院の出口を出るとすぐ元に戻ってしまう。

680 :優しい名無しさん:2016/03/04(金) 13:58:40.89 ID:fWXZFCMu
そもそも、それができたら苦労しねえよってことしか言わないからな心理士って
こっちとしては、こういう生きづらさがある、こういう違和感があるってのを積み立ててもらって
きっちり診察や病名確定に生かして欲しいだけだわ
医師だとそんなにながながと話もきいてもらえないし

681 :優しい名無しさん:2016/03/04(金) 14:03:52.91 ID:czpjnrTZ
大人のADHD受診においては↓(>>676より引用改変)でもおかしくないのにプロフェッショナルなドクター達

【----】精神科に相談に行ったら、「ここは職業障害者相談所じゃない」と一蹴された

682 :優しい名無しさん:2016/03/04(金) 15:10:17.22 ID:bW3gkxrr
生活保護申請しようと思ってる人いない?
俺は病院いって、最終的には診断書貰って申請しようと思ってる。

683 :優しい名無しさん:2016/03/04(金) 16:06:13.33 ID:IAnVjmAI
>>674
本人が(自閉症状の細かい知識が無いから)そこまで細かく言ってないってだけで、
子供の頃からずっとだったんじゃないの?
全部キッチリ書かないと察せられないタイプの人?
その人も最近になってようやく、普通は人の目を見るものだっていう常識に気づいて
意識して見るようになったけど、やっぱり本当はあまり見たくない
だから家族とか気を抜いていい人の前だと元に戻ってしまう
そういう状態だと理解したけどな

なんか必死で否定にかかってるけど、昔から目を合わせられないのと
大きくなってもかなり意識しないと合わせられないのって
自閉の典型とも言えるから、そこまでムキになって否定することないと思う
可能性は高そうだね、くらいに思っときなよ

684 :優しい名無しさん:2016/03/04(金) 16:08:58.74 ID:IAnVjmAI
>>680
単にシロクロ確定させたいだけなら本人の納得感に寄与するだけで
それそのものは症状の改善に役立つとも言えない罠
診察やカウンセリングに何を求めてるんだって話になる

685 :優しい名無しさん:2016/03/04(金) 16:11:56.80 ID:zgRVeyPv
自分も子供の頃からそれと同じ症状。
うつ状態もひどかった。
その上中学入学と同時に双極2型発症。
その他もろもろの症状からADDも。
少しアスペも。  なんか脳の状態がカオスだったな。
でも当時は病気障害だなんてまったく気がつかなかった。

686 :優しい名無しさん:2016/03/04(金) 16:24:56.35 ID:fWXZFCMu
>>684
別に白黒確定と症状改善は二項対立しないよ?
カウンセリングで自分の実行可能な改善案があったり
目が開かれるような気付きがあればそれは納得するよ

ただ、俺みたいにホログラフィトークみたいな、人によっては白けるだけのばかりやらされたり
それができれば良いのは既に自分でも理解していて
その上でやってみてどうしてもだめだったorどうしても動けない
ってアドバイスばかりだったりするから、それを前提に話してる

それにこっちはさっさと白黒決着したいんだよ
自分が何者かを外からちゃんと判断付けて欲しい

687 :優しい名無しさん:2016/03/04(金) 17:01:22.15 ID:IAnVjmAI
>>686
> ただ、俺みたいにホログラフィトークみたいな、人によっては白けるだけのばかりやらされたり

その心理士が運悪く変な奴だったということで・・・

688 :優しい名無しさん:2016/03/04(金) 17:26:02.70 ID:zgRVeyPv
>>682
俺も今年中には保護申請するようになると思ってる。

689 :優しい名無しさん:2016/03/04(金) 18:38:44.61 ID:WTmw9e5Y
正式に診断出してもらうか迷ってる
医師曰くADHDの傾向は間違いなくあるが、「グレーゾーン」らしい
ADHDをオープンにしたらしたで就労とかでかなり苦労するのは確実だろうしどうしようかな

690 :優しい名無しさん:2016/03/04(金) 19:35:45.80 ID:fWXdfFjf
まあ、若年期にはADHDだの自閉だの発達障害などの概念が無かったがために
取り残されて中年になった人間としては、もういい加減今の立場から「降りて」しまいたいんだよなあ
全部まっさらにして、公的サポート受けて、短所を出来るだけ埋めつつ長所を重点的に活かしたい
疲れきって働きながらトレーニングなんて気力ももう無いんだよね

ずーっと諦めるんじゃなくて、やりなおすために途中下車したい
そのために診断で病名付けて、手帳もらえるならもらって
その上で会社辞めて医療と行政のサポート受けつつ、ゆっくり改善したいんだよね
病院やカウンセラーから受けるアドバイスもいいけど
どうしても幅が狭くなるし。もっと広く助言や方法論を与えてほしいし
あと、自分を客観的に見るためにも診断名って欲しいよ
病名がツクことが救いに思えてるって人のサイトとかよくあるけど
気持ち解るしさ

691 :優しい名無しさん:2016/03/04(金) 19:36:24.82 ID:fWXdfFjf
>>689
どっちにしろ針のむしろだね

692 :優しい名無しさん:2016/03/04(金) 19:57:43.87 ID:bW3gkxrr
ADHDを専門にしてる病院って少ないね
2つの病院でたらいまわしにされたわ  (よく調べていない自分も悪いんだけど)
交通費や通院にかかる日数を考えたら、ADHDを診断されるまでかなり時間がかかりそう

手帳もらって生活保護さくっと申請したい
皆はナマポ欲しくないか?

>>688
お互いがんばろう

693 :優しい名無しさん:2016/03/04(金) 20:04:43.91 ID:AVuwmSR0
診断名で自分が何者かわかった気になってる人はただの痛い人

会社で得た肩書きがなくなって自分が何者かわからなくなってしまうオジサンと同じ
向き合わなければいけないのは「何の診断名も肩書きもない自分」でしょう

694 :優しい名無しさん:2016/03/04(金) 20:11:02.51 ID:wQc89lCA
何この上から目線

695 :優しい名無しさん:2016/03/04(金) 20:13:42.20 ID:FBNIYWVJ
すいません
たぶん皆さんより下の人なので

696 :優しい名無しさん:2016/03/04(金) 20:52:17.40 ID:HyCAFF1E
>>692
ナマポは手帳なんかなくても受けられまっせ

697 :優しい名無しさん:2016/03/04(金) 22:00:33.67 ID:fWXdfFjf
>>693
薬飲んで寝な

698 :優しい名無しさん:2016/03/04(金) 22:32:49.36 ID:IAnVjmAI
>>689
誰にどうオープンにする必要があるのかにもよるのでは
オープンにする必要ない場合だってあるだろうし

699 :優しい名無しさん:2016/03/04(金) 22:38:50.02 ID:IAnVjmAI
>>690
急行から各停へのお乗り換えだね
今までフル稼働で頑張ってきたわけだからそろそろゆっくりしてもいいよね

>>692
生活保護は状況的に無理だけど年金は欲しいね

700 :優しい名無しさん:2016/03/04(金) 23:16:46.08 ID:hMMnHov8
期日を守って何かをする事が出来ないんだけど、これって濃厚かな?
今就職の為の手続きしてるんだけどそれすら期日守れなくていよいよヤバい気がしてきた
後人の話が聞けない

701 :優しい名無しさん:2016/03/04(金) 23:32:54.18 ID:IAnVjmAI
>>700
とりあえず診断基準くらい見てきて欲しい

いつもそうだけど今現在の事しか書かない人大杉
子供時代から症状が出てたかどうかが肝心なのに

702 :優しい名無しさん:2016/03/04(金) 23:36:41.20 ID:Aexu/Djs
そりゃこのスレにそんなローカルルールないしなぁ
そんなムキになるなよ

703 :優しい名無しさん:2016/03/04(金) 23:55:14.87 ID:fWXdfFjf
>>701
いやべつにここで診断してほしいわけじゃなので・・・

704 :優しい名無しさん:2016/03/04(金) 23:55:21.75 ID:LRC30pRV
そうそう
別に>>701に答える義務はないんだから、答えられるほどの条件が出てないなら黙ってればいい
それとも>>701は自分がこのスレを仕切ってるから自分が答えないと、みたいな義務感でもあるのかな?

705 :優しい名無しさん:2016/03/05(土) 00:53:35.91 ID:+nG8qVWs
>>700が診断して欲しい人じゃなかったら何なんだよ?
もちろんここで診断して欲しいというわけじゃないだろうが
意味不明だぞカス

706 :優しい名無しさん:2016/03/05(土) 01:01:36.74 ID:/KTzCYe8
701は過去スレから連投しすぎで定期的に怒られてる人だから
「ここはあなたの診察室ではありませんよ」くらい思う人が続くのはしゃーない

707 :優しい名無しさん:2016/03/05(土) 01:31:00.35 ID:+nG8qVWs
仕切り魔乙

708 :優しい名無しさん:2016/03/05(土) 01:37:40.41 ID:gH45d8xh
とりあえず診断基準を見てきてほしい(ドヤァ

709 :優しい名無しさん:2016/03/05(土) 02:36:51.26 ID:69lHbWt2
先生の独自DSMをテンプレにして、新参者はそれを見なければ長文連投アドバイスをしてもらえないルールにすればいいんだよ!

710 :優しい名無しさん:2016/03/05(土) 08:32:02.30 ID:qNkr4EXm
教習所通ってるんだけど辛い
やるべきことはわかってるんだけど確認して、曲がって〜とか順序良くできないからパニックになる
教官にもあり得ない運転って何度も言われるし…

711 :優しい名無しさん:2016/03/05(土) 11:42:24.32 ID:HyZYxDfX
>>710
免許やめなよ
殺人カウントダウンでしょそれ

712 :優しい名無しさん:2016/03/05(土) 12:41:44.10 ID:u4IGHnx4
仕事やっていける気がしない
みんな仕事やってる?

713 :651:2016/03/05(土) 12:59:33.42 ID:7x5cYeGt
荒れた?すまん。

>>683
大体そんな感じ。
目を合わせられないって悩んだ事無かったんだが、日常的に会う人が駄目。緊張感なくなると合わせられなくなる。
職場で一回激怒されたのをきっかけに、普通じゃないのか?と。

心情としては
>>690
に完全同意。
社会に出てから鬱→ヒッキー→何とか社会復帰→またつまずいて鬱再発。
気がついたら人生半分くらい終わってる絶望感。
何でこうなるのか分からなかったが、自力で発達障害に行き着いて目ウロコ。今度こそ原因明らかにして対策しないと、時間的に人生が終わる。
自閉の勉強してくるわ。参考になった。質問してよかったよ。

714 :優しい名無しさん:2016/03/05(土) 15:47:41.06 ID:Hag3kJVC
目合わせすぎないのがマナーだときいてたけど

715 :優しい名無しさん:2016/03/05(土) 22:09:52.32 ID:+nG8qVWs
ガン見も良くないけど、合わせなさすぎも同様にマズイ
「自然に適度に合わせる」、この加減を普通は大きくなる過程で
自然と身につけて行ってるものなんだが、自閉の人にはそれが難しい
合わせなさ過ぎるのが明らかに不自然と映る

716 :優しい名無しさん:2016/03/05(土) 22:16:59.48 ID:/pgHdYQm
よっ先生

717 :優しい名無しさん:2016/03/05(土) 22:19:03.74 ID:TinkIJQG
正しくは「一瞬合わせてほぼ同時に伏せる」だとかいうよね
自閉症と目を合わせる云々には結構いろんな調査があるんだけどスレチでしたやめる

718 :優しい名無しさん:2016/03/05(土) 22:43:32.23 ID:VBZm1lBB
メンヘラは一般より目合わせられないと思う
それだけで自閉症とはさすがにいきすぎてませんか

719 :優しい名無しさん:2016/03/06(日) 01:29:52.13 ID:5PMqBrY2
自閉だと乳児の頃から親と目を合わせないので親や周囲も気づきやすい
(ただし、母親自身も自閉持ちだと気づかないということはあるかも)
人とは適度に目線を合わせるのがマナー・常識であり普通だということを
理解してない・必要性がわからない・身に付いてない(ことが多い)
「なんでお前はいつも人の目を見ないんだ、失礼だぞ」などと怒られる形でようやく気づく
「目は口ほどに物を言う」「目に表情がある」「目は心の窓」といったことが理解できない
本人も目に表情というものがないか表情が乏しく、口元は笑っていても目が据わっていたりして
目が笑ってない、真顔だと不気味がられることがある

メンヘラは大きくなってからの後天的な対人恐怖で目を合わせられなくなってるが
普通は目線合わせるものだということを経験からちゃんと知っているし
感覚的に身についてもいるが、いじめなどのトラウマが強く、怖くて避けようとする

同じようでいて全然違うし、目線合わせられない原因も違う
自閉児は目から情報を読み取る能力に欠けているので必要性を感じていないのと、
「人の目線は突き刺さるようで怖い」という人も多い

上のレスの人はかなり大きく(大人になるまで)普通は目線を合わせるものだと知らず、
自分の仕草が不自然だと思われていることにも気づいてなかった
今でも相当意識しないと合わせられない、合わせたくないというし
全部のレスの流れを読めば前者と解釈するのが自然だろう
説明されて本人も納得している

720 :優しい名無しさん:2016/03/06(日) 01:35:55.25 ID:/ZlNZ+ps
俺は自閉傾向で目(顔)が見れなかったけど
がんばって見れるようになったんだけど
見るとものすごく色んな情報が顔から発してるのがわかったよ。
あまりに色んな情報が出ててそれを見るのが苦しいというか…

721 :優しい名無しさん:2016/03/06(日) 01:37:14.16 ID:S/uvis1n
俺詳の二文字で済むことを延々書くスタイル
自閉症の「目を合わせられない」と同じかよく似た体験自体が
別に自閉症特有ではないというのは黙っておいたほうがいいのかな

722 :優しい名無しさん:2016/03/06(日) 01:43:55.42 ID:5PMqBrY2
>>721
だからあんたみたいな流れ読めてないのがグチャグチャ言うから
こんだけ長文で違いを書いたってのにまだ言うのかよ?なんだこいつ

上の人の件だって流れをよく読めば、目を合わせられないという
大雑把な話だけで自閉と決め付けてるわけじゃないことが分かるはずで
こんな長々と書かなくても良かったはずなんだがな
未だに理解できなくてグチャグチャ言ってんのはアスペか?アスペなのか?

723 :優しい名無しさん:2016/03/06(日) 01:58:15.25 ID:5PMqBrY2
やれ片付けられないとか人の名前と顔覚えらんない物覚えが悪いとかには
それADHDだけじゃないよほかの症状でもあるよと指摘してあげるわけでもないのに
それ自閉の症状だというとやたら過剰反応してくるよなww
しかも流れ読めてなくて受け取り方がおかしい
=言葉通りにそれ自閉だよと決めつけてんじゃなくて
自閉あるあるだよ、可能性が高いよというだけの会話なのに
自分のこと言われてるみたいで黙ってらんないのかね?w

毎度首の突っ込み方が的外れ、せっかくの流れが底からひっくり返されて終わらなくなってるっつの
ほんとウゼーわアスペ氏
アスペスレにひっこんでてくだはいw

724 :優しい名無しさん:2016/03/06(日) 02:36:56.64 ID:qvWbcmv+
>>720
わかる
でも後天的に対人恐怖になったような人は全く目を合わせないのはマイナスになると知っているし、完全に見ないってことはないよね
会話していて相手の目を全く見ない=悪意がある、拒否と見なされるし

725 :優しい名無しさん:2016/03/06(日) 06:27:01.84 ID:fhBr5nP3
○○はxx以上である
ってのを、以下と見間違える
正確には、頭の中で音読する声が優先されて文字が認識されずに素通りしてしまう
職業選択次第では不当な扱い受けるなこれじゃ

726 :優しい名無しさん:2016/03/06(日) 08:18:46.25 ID:J9ah+e6L
自閉を疑って受診した人の8割が違うと言われるという
善意のつもりで言ってるのはわかるけど
その善意が逆に作用することの多さも考慮してほしいと思ってしまう

生きづらさを発達障害だからという物語におしつけて
ひとまずの苦しさから逃れられたら、診断者は感謝されるかもしれないけど
それは年単位の停滞後退であることも

しんどさは病名に関係なく存在するのに、病名or甘え理論に加担してしまってないか、
立ち止まって考えてみてほしい

727 :優しい名無しさん:2016/03/06(日) 08:29:26.21 ID:/ZlNZ+ps
?

728 :優しい名無しさん:2016/03/06(日) 17:02:17.42 ID:xKyQJW/2
1段落目と2段落目が繋がってないなw

729 :優しい名無しさん:2016/03/06(日) 18:23:21.78 ID:bbfSKwF1
自閉を素人診断で疑うとだいたい外れてろくなことないから
余計なお世話はやめとこう、ってことなのかな
ADHDに比べても知的障害のないASDって1/10も居ないレアな障害だし
自閉症に対する誤解や知ったかや偏見もほんとに多いし

いずれにせよ、自閉か?ADHDか?…って視点でトップダウンに分類するやりかたは
患者が自己理解と生活の改善に役立てるには向いてないと思う
わざわざ病名を着けて混乱するよりは、困りごとそのものを
現象として掘り下げて考えるほうが後々楽になるかなとか

730 :優しい名無しさん:2016/03/06(日) 19:23:05.81 ID:ihKEf6vL
明日2回目の病院なんだけど何話したらいいのかな

731 :優しい名無しさん:2016/03/06(日) 20:00:48.72 ID:OZw5vMeF
>>730
悩みがないなら、生活リズムとかの質問に答える→五分で終了って感じかな。

732 :優しい名無しさん:2016/03/06(日) 20:07:38.05 ID:ihKEf6vL
>>731
レスありがとう
悩みがありすぎて10分で足りる気がしないんだ……
紙に書いてリストにして持って行こうかと思ったけど上手くまとめられないしなー

733 :優しい名無しさん:2016/03/06(日) 20:19:06.59 ID:sQkdeAG4
>>732
この中から好きな方法どれか
ttp://www.job-lu.com/2015/05/ぐちゃぐちゃの頭の中を整理する思考術/

734 :優しい名無しさん:2016/03/06(日) 20:19:45.41 ID:OZw5vMeF
>>732
最初らへんは診察時間長いのは仕方ないから、1時間くらいならイヤか顔されないよ。
待合室で睨まれるが

735 :優しい名無しさん:2016/03/06(日) 20:27:41.99 ID:iDPy7mgo
>>732
紙に書いて持っていくの推奨する
箇条書きでもいいからそれを医者にみせる
わからないところは聞いてくるだろうから答えればいいよ
なんの遠慮もいらないし気にすることないよ

736 :優しい名無しさん:2016/03/06(日) 20:35:25.52 ID:ihKEf6vL
>>733
マインドマップは前やった時、途中でなにやってるか分からなくなったんだけど
ブレインダンプってヤツよさそうだね
やってみるよ、ありがとう

>>734
そこの病院、初診は30分、再診は10分って決めてるみたいなんだ。超えたらどうなるってのはないみたいだけど
予約制だから仕方ないんだろうけどね。

>>735
上手くまとまらなくてもやっぱり書いていくのがよさそうだね
今から取り掛かってみる!ありがとう!

737 :優しい名無しさん:2016/03/06(日) 20:57:13.36 ID:il5v7pRP
相談しようと思ってた内容を忘れるという

738 :優しい名無しさん:2016/03/06(日) 21:30:14.90 ID:CLOoGSIu
>>737
あるある過ぎる上に
印象的なケースを忘れてて、旨いこと説明できなかったりするな
こういうパターンで苦痛を感じてるってところだけ残ってて
個々のケースを思い出せなかったりする

739 :優しい名無しさん:2016/03/07(月) 13:24:06.10 ID:7xxjvBpo
土曜日病院に行ったら
何か公共サポート受けたいなら
診断書書きますよって言われた
自閉なところと、発達しょうがいなところは認められるのでって話
診断ってこういうものなの?
もっときっぱりあなたは「***です」って言われるものだと思ってた

740 :優しい名無しさん:2016/03/07(月) 19:58:44.45 ID:ZUpsuFGD
日中あまりにも眠いから過眠症かと思ってポリグラフ検査予約したけど
色々見てたらADDの方が近い気がしてきた
在宅で仕事してるんだけど集中できなくて逃避のために睡眠に逃げちゃう感じ
締切前日にやっとエンジンかかるんだけど締切に間に合うはずもなく謝ってばかりだわ
ポリグラフ検査無駄かな

741 :優しい名無しさん:2016/03/08(火) 01:28:42.02 ID:LvinRNke
>>740
身体疾患ではないのに症状があることが精神疾患だから
身体の可能性があるなら検査は必要と思う

742 :優しい名無しさん:2016/03/08(火) 01:36:56.47 ID:rOpfIgxJ
>>739
そういうもんだよ

743 :優しい名無しさん:2016/03/08(火) 01:37:33.29 ID:rOpfIgxJ
>>740
そこまで眠いんなら一度検査してみたほうがいいと思う

744 :優しい名無しさん:2016/03/08(火) 05:19:43.43 ID:IrKgJTWw
この時期に眠いのは花粉症も関係する
頭が重くて倦怠感があるってなら花粉症かもしれん

745 :優しい名無しさん:2016/03/08(火) 07:03:54.05 ID:rOpfIgxJ
花粉症そのものよりも花粉症の薬で眠くなるんだろw

746 :優しい名無しさん:2016/03/08(火) 13:07:59.02 ID:A0ilr4TR
>>741 >>743
ありがとう検査無駄じゃないみたいでよかった
過眠と不注意型の併発もあり得るみたいだし
ポリグラフ受けてから相談もできるようならしてみる

747 :優しい名無しさん:2016/03/09(水) 19:46:37.20 ID:ndzl3FuJ
心療内科で自律神経失調症と診断された。ネットの診断だと辺縁系ADD

748 :優しい名無しさん:2016/03/09(水) 21:18:01.15 ID:Gdo3e9Ta
たぶんADHDで多少自閉も入ってるかもしれない。常に自分が人に見られてる、声を聞かれてる感覚があって自信を持って行動できない。一度sadという診断も受けました。
人と会話すると異常にスタミナを消耗して疲れます。疲れると話を聞いても音を聞いてるだけな感じがして頭に入らない。
上場企業で営業系職種ですが社会生活が辛いです。

749 :優しい名無しさん:2016/03/09(水) 21:38:26.08 ID:FCaLiQRY
チロシン飲んでるが脳内BGMは止まらない。明日からはPSも追加で飲む。

750 :優しい名無しさん:2016/03/09(水) 21:45:18.30 ID:ndzl3FuJ
就活が始まったんだけど、
新卒の場合、診断受けることでメリットある?

751 :優しい名無しさん:2016/03/09(水) 21:50:34.42 ID:fo3ysgfu
>>750
まずないでしょ

752 :優しい名無しさん:2016/03/09(水) 22:07:28.39 ID:SSruGRBK
>>750
もし診断下れば投薬で症状改善するかもしれない
でも会社にそれ告げたところで不利益しかないかもよ
このスレか他のスレか忘れたが、
会社にADHDであることをカミングアウトしたいという考えに取り憑かれた人がいたが
カミングアウトした後どうなるかは全然想像してないみたいだった

753 :優しい名無しさん:2016/03/09(水) 22:21:36.58 ID:yFDMnHE+
支援システムが整った会社なら悪いことにはならないのかもしれないけど、そんな会社そうそうないし、良いわけないよね

754 :優しい名無しさん:2016/03/09(水) 22:24:11.09 ID:yFDMnHE+
余程の実力者以外あの人は発達だからと大目に見てくれるなんてことはまずないし、何かあった時に切られやすくなるだけだよ
ましてや新卒

755 :優しい名無しさん:2016/03/09(水) 22:33:47.59 ID:Fy9YlhVz
面接でカミングアウトしたら丁重にお断りされるだろう

756 :優しい名無しさん:2016/03/09(水) 22:35:33.50 ID:Fy9YlhVz
雇われてからのカミングアウトでも結果出せない人は来なくていいよ扱いに変わりはないだろう

757 :優しい名無しさん:2016/03/10(木) 00:22:02.93 ID:6km125Eg
会社にカミングアウトしたけど何も変わらないよ
障害者手帳取れたら所得税控除するから持ってきてねって言われただけだったわ

758 :優しい名無しさん:2016/03/10(木) 01:33:19.49 ID:bIpcmuZt
もしここがアメリカとかなら先に言っといたほうがいいのかもしれんが
ここは日本だからなあ・・・わざわざ自分から言う奴はバカ扱い
無言のうちに配慮を期待する奴は視野狭窄でKYなアホ
正直者は馬鹿を見る

しかしカミングアウトはともかく、症状のせいでバイトも勤まらないくらいなら
やはり治療だけでも受けたほうがいいと思う

もっと若い世代なら最初からコンサータとか飲んでるから
日常的な対処法なんかもわかってるだろうけど
そういう治療が受けられなかった空白の世代が問題
ろくに準備もせず社会に出て最終的に精神病むくらいなら、
最初からきちんと治療しといたほうがいい

759 :優しい名無しさん:2016/03/10(木) 01:33:40.52 ID:bIpcmuZt
>>749
チロシンは金ドブだぞ

760 :優しい名無しさん:2016/03/10(木) 02:07:53.91 ID:qtPVqy1G
>>757
配慮とか給料とかどうなった?

761 :優しい名無しさん:2016/03/10(木) 08:49:33.60 ID:CP6Rnr/j
>>760
何も変わらない
ただ上司は扱い方がわからないのか俺に対して異常なくらい気を遣ってるのが目に見えてわかるってくらい
結局そうやって余計な負担をかけることしかないよ

762 :優しい名無しさん:2016/03/10(木) 09:04:14.03 ID:kApa7D0l
患者様ハラスメント

763 :優しい名無しさん:2016/03/10(木) 09:59:27.75 ID:Mf62SBLG
>>761
結局どっちかが我慢するしか無いんだろうけど
それだけ日本のキャリアパスや
就労形態が一律的で
現場現場の柔軟性を奪ってるってことでも有るよなあ
そのしわ寄せが誰に行くのかって違いでしかない

764 :優しい名無しさん:2016/03/10(木) 10:05:10.59 ID:d/ICD7bW
>>761
その上司の気持ちも分かるよね。
知的障害ならまだイメージつくけど。

765 :優しい名無しさん:2016/03/10(木) 10:41:06.65 ID:axFkHdJL
815 名前:優しい名無しさん [sage] :2016/03/10(木) 10:37:48.54 ID:yn9JYK/q
職場で発達の指導担当をしているものの意見です

こういう、定型には出来ない方法でちゃんと出来る発達をバカにする神経がわからん系のレスよくあるけど
意思疎通がたりなくて方法の有効さを周りに納得させられてないだけってのが多いよ
なんで頭から全部否定するの、なんで全部却下するのという質問も多いけど
定型側からすればなんだこいつっていう的外れ言動を日々繰り返しているからそういう色眼鏡を装着されているという側面もある
別に発達の人を否定したいわけでもなくいじめたいわけでも何でもなくて
その人が下手に動くとミスの尻拭いさせられたり後々もっと面倒になる事が多いという経験則があるから余計なことはして欲しくないと事前抑止する場合はとても多い
うちの職場でいえば、発達の人が1の大成功をする裏で、その人の起こした20以上のミスの尻拭いが周囲に任されていたりする
本来しなくてもいい残業をさせられたり、尻拭いの間自分の仕事がストップして腹が立たない人はいないよね、そこを仕事だからと我慢してみんなやってる
誰にフォローさせたとか一々言っても仕方ないから本人には知らせてない場合も多いし
そういう事情があれば、たまに発達が大成功しても周囲にシラーっとした空気が流れるのは責められない
それが発達側からしたらなんで私の成功を認めてくれないの、定型って意地悪!となるんだよね
このスレでも何度も繰り返されてるやつです

766 :優しい名無しさん:2016/03/10(木) 10:44:13.78 ID:axFkHdJL
>>765は凹凹発達じゃなくて凸凹発達の上司と思われるが

767 :優しい名無しさん:2016/03/11(金) 22:18:54.33 ID:DvEOI33i
>>747
ワイも辺録系ADD waisも受けてきたけどパズル全然できなかったンゴ

768 :優しい名無しさん:2016/03/12(土) 16:57:02.36 ID:3qhiU2C8
挙動不審なのはこの病気?

769 :優しい名無しさん:2016/03/12(土) 17:30:59.97 ID:YbkFJbws
挙動不審と自覚できるならこの病気じゃない

770 :優しい名無しさん:2016/03/12(土) 17:35:48.54 ID:oPTSIS7j
挙動不審な行動をしてる最中は気付かないけど、途中でハッとして今挙動不審だったと気付くことはある。
私は道歩いてて空想モード入って身ぶりや手ぶり交えてしまってて、気付いたら周囲の視線が痛かった。

771 :優しい名無しさん:2016/03/12(土) 17:59:20.79 ID:pU0/v2Sl
自分は基本欝モードなんで身振り手振りは無いけど
ほんと歩いてるとすぐ空想妄想モードにどっぷりだw

772 :優しい名無しさん:2016/03/12(土) 19:06:26.50 ID:5r26Fb5i
外でまともに振る舞ってるつもりなのに周りに奇妙な目で見られてるんだけど、これはADHDだよな

773 :優しい名無しさん:2016/03/13(日) 00:23:30.72 ID:Mu7sMr4d
>>772
それだけじゃ客観性がないので何とも言えん
自閉かもしれないし一種のパーソナリティ障害かもしれんし
いくつかの混合なのかもしれん

774 :優しい名無しさん:2016/03/13(日) 00:31:35.08 ID:s2tmigwP
単に容姿がアレってケースもあるしなw(もちろん人の事は言えんがw)
はっきりしてるのはネットで聞いても正解は得られないってとこかな

775 :優しい名無しさん:2016/03/13(日) 01:01:01.84 ID:Mu7sMr4d
統失とか躁とかで独り言してたり会話の仕方がおかしい、挙動不審になってる
あとは入浴できてない、髪や服装が奇妙、汚い、臭いとかで距離置かれてるのを
本人が自覚できないだけとかもあるしな

いずれもネットでは読み取れない情報の方が多い
「自分では普通にしてるつもり」は当てにならない

776 :優しい名無しさん:2016/03/13(日) 01:35:13.71 ID:2AodBmEh
部屋を片付けられないのは自覚してるけどADHDなんだろうな

777 :優しい名無しさん:2016/03/13(日) 02:27:47.19 ID:Mu7sMr4d
ADHD=部屋を片付けられない障害 ではない
部屋が片付けられないからってイコールADHDだとは言い切れない
ほかのことが原因でも片付けられない症状は出る

778 :優しい名無しさん:2016/03/13(日) 08:03:56.08 ID:0yEo7g43
部屋を片付けられなくて時間にルーズで段取りがまるでだめとか役満だとADHDなんだろうなぁ
今日も7時に起きるつもりだったのに二度寝して時間ギリギリだ

779 :優しい名無しさん:2016/03/13(日) 08:06:33.07 ID:C+xbsQnK
だろうと思うなら診療して貰えば

780 :優しい名無しさん:2016/03/13(日) 10:51:20.75 ID:C9Oz9bn6
診断してもらう金も時間も無くてなあ
あと親に自分が発達障害疑惑で悩んでるなんてばれたらめちゃくちゃ悲しませることになるからなかなか踏み出せない

781 :優しい名無しさん:2016/03/13(日) 10:57:18.27 ID:Hsl1ijwz
どっちでもいいけどADHDなら病気って理由があるけど診断受けないままなら単なる自分の甘えとか努力不足って言われても文句言うなよ

782 :優しい名無しさん:2016/03/13(日) 11:14:24.63 ID:YLG4URQ3
ADHDなら甘えとか努力不足じゃないと思ってる痛い人発見

783 :優しい名無しさん:2016/03/13(日) 11:20:28.19 ID:C9Oz9bn6
わざわざこのスレに言いに来る必要が無いと思うぞ

784 :優しい名無しさん:2016/03/13(日) 11:34:28.93 ID:C+xbsQnK
あえて診断に行かないならそう思われても仕方ないって話し別に免罪符として使えって言ってるわけじゃないニュアンスわかるだろ?自己防衛の意味でも困ってるなら行っとけってこと

785 :優しい名無しさん:2016/03/13(日) 11:42:00.90 ID:Mu7sMr4d
>>780
> 診断してもらう金も時間も無くてなあ

でもネットできる金と時間はあるわけだよね

> あと親に自分が発達障害疑惑で悩んでるなんてばれたらめちゃくちゃ悲しませることになるから
> なかなか踏み出せない

これは流石に自意識過剰というか視野狭窄すぎではないんか?
自分から見た親の妄想でしかないのに、そうなるだろうという思い込みが激しすぎる
発達障害だと確定して親が悲しむのを恐れるんならともかく、
悩んでる自分を見て親が悲しむのを恐れるって、なんか変な感じに一方的なんだよな
子の心情として理解は出来るけど微妙に歪んでるというか

あえてすごい厳しい言い方すると、実際には確定診断されるのが自分で怖いだけなのを
勝手に親に投影して「親が悩むのが怖い」とすり替えてる心理なんじゃないかね

786 :優しい名無しさん:2016/03/13(日) 11:43:37.86 ID:Mu7sMr4d
>>778みたいな決めつけもちょっとなあ
鬱とかでもまったく似たような状態にはなるわけで
今日も二度寝=ルーズならADHDとか安易すぎるぞ

787 :優しい名無しさん:2016/03/13(日) 11:51:23.45 ID:C9Oz9bn6
>>785
>でもネットできる金と時間はあるわけだよね

本気で言ってんの?ネットの金額わかってる?精神科ってめちゃくちゃ金がかかるんだろ?

> これは流石に自意識過剰というか視野狭窄すぎではないんか?
>自分から見た親の妄想でしかないのに、そうなるだろうという思い込みが激しすぎる

妄想じゃなくて根拠も揃ってる お前にうちの家庭の事情は分からないだろ

>発達障害だと確定して親が悲しむのを恐れるんならともかく、
悩んでる自分を見て親が悲しむのを恐れるって、なんか変な感じに一方的なんだよな

同じようにこれも根拠があって言ってる 妄想ではない

>子の心情として理解は出来るけど微妙に歪んでるというか
そりゃ人それぞれ微妙に考え方は違うんだろうしお前から見て俺の考えが違うこともあるだろう

>あえてすごい厳しい言い方すると、実際には確定診断されるのが自分で怖いだけなのを
>勝手に親に投影して「親が悩むのが怖い」とすり替えてる心理なんじゃないかね

それは絶対にない 診断されるのをずっと望んでてようやく最近その夢が叶いそうだったのに、いざ受付してみたらいろいろダメなことがわかって凹んでるんだよ


本当にわざわざこのスレに来て説教して帰っていくのはどうして?

788 :優しい名無しさん:2016/03/13(日) 11:51:58.69 ID:KNB1phC1
清潔で片付いた部屋、時間通りに行動すること、
などのことをやっていると不安感、焦燥感が爆発的に膨らんでくるんだよなぁ。
自分でも理由がよくわからないんだが。
ADHDかどうかはわからないけど、子供のころからそうだ。
そのうちキチガイみたいにキレ始める。
汚くて薄暗いところにいるのが居心地がいいし、時間ぎりぎりに
大慌てしていたほうが余計な思いを巡らさなくていい。

789 :優しい名無しさん:2016/03/13(日) 12:24:05.81 ID:gH+8/yNT
二度寝して遅刻はたんにルーズなだけ

790 :優しい名無しさん:2016/03/13(日) 12:25:42.46 ID:gH+8/yNT
>>780
親に言う必要ないと思う

診断下りて安心したい人多いのかな
良いことあまりないよね

791 :優しい名無しさん:2016/03/13(日) 12:28:47.71 ID:Sqts8LsW
>>784
784自身がどう捉えてるかのニュアンスはわかる気がするけど
診断に行かない他者をそういう目で見る必要がわからない
鬱病や神経症ならあえて薬も飲まずに森田療法やカウンセリングのみで緩解する人いるよね
一方、発達障害の診断そのものに救いを求める人は受診で拗らせる印象がある

792 :優しい名無しさん:2016/03/13(日) 12:36:12.32 ID:EID8bncE
>>787
> 本気で言ってんの?ネットの金額わかってる?精神科ってめちゃくちゃ金がかかるんだろ?

めちゃくちゃって、具体的にいくらだと思ってんだ?
自立支援申請すれば1割負担で済むし、自治体によっては更に補助が出て
実質無料なんてところもあるわけだが
ネットだって回線の種類によっては通院費より高くなることもあるだろうよ

もし発達障害や精神疾患のせいできちんと働けないのだとしたら
治療できちんと働ける状態に持っていくことで、まともに稼げるようになる
=治療費もそう大きい負担じゃなくなり、必要経費というレベルになる

そもそも成人なら勤労と納税の義務があるわけで、本来的には治療受けて
少しでも働いて税金おさめて支え合う形にというのが国の意向、
だから文字通りの「自立支援」という優遇制度があるわけで
広い意味で言えば治療受けることも社会人としては義務に当たるわけよ
いつまでもご自由にどーぞ、とは行かねえの

>同じようにこれも根拠があって言ってる 妄想ではない

実際に悩んでる自分を見た親を知ってるんならともかく、
そうじゃないなら現時点じゃ想像に過ぎないわけで、それを根拠と言われてもな

793 :優しい名無しさん:2016/03/13(日) 12:41:29.84 ID:EID8bncE
>>788
刺激が無さ過ぎる状況を無意識に恐れてるんだろうな
刺激がないと全然動けないのを自分でわかってるから
ある意味では依存状態と言える、かも

794 :優しい名無しさん:2016/03/13(日) 16:11:21.91 ID:W2GZaX6v
うち自立支援申請したらネット代より安くなったw
でも最初は月2万かかってきつかったな。
病院にいくなら最初だけは少しお金に余裕あった方が。

795 :優しい名無しさん:2016/03/13(日) 16:22:04.54 ID:5dVQzuMh
このスレって診断受けた人たちのスレだったの?

796 :優しい名無しさん:2016/03/13(日) 16:25:56.29 ID:EID8bncE
財布なくした時期に初診にかかるという荒業やったことあるけど
病院の受診費用が10割負担で8000円台だったと思う(薬代は別途)
3割負担に直すと3000円弱ってことになる

本当にお金がないなら初診と同時に自立支援を申請、
自立支援が適用になるまでの間、ADHD専用薬など高額な薬の処方や
テストの実施を避けてもらうなど、費用おさえる方法はいくらでもある

一般的な精神科の通院だけなら、3割負担でも3000円くらいあれば大丈夫なはず
高いのはADHD専用の薬だけだから、そこは自立支援で上手に抑えれば良い

797 :優しい名無しさん:2016/03/13(日) 16:27:13.61 ID:EID8bncE
>>796の2〜3行目は初診費込みでの値段ね
再診なら当然もっと安い

798 :優しい名無しさん:2016/03/13(日) 16:28:47.08 ID:W2GZaX6v
>>795
診断受けてる人も見てるしたまに書き込むよ。
これから診断受けようって人も見てるだろうから。

799 :優しい名無しさん:2016/03/13(日) 16:42:19.39 ID:tzWjyXX9
自分はこの間まで検査受けてて結果待ち中

800 :優しい名無しさん:2016/03/13(日) 18:38:17.03 ID:s2tmigwP
またインターネット説教マンが参上してるのかよ
ほんとうざい

801 :優しい名無しさん:2016/03/13(日) 19:07:46.85 ID:C9Oz9bn6
よく来てるのこいつら?
俺新参だからつい反応しちゃったわ すまん

802 :794:2016/03/13(日) 19:10:55.76 ID:xji8Eu7K
こいつらって…
ちょっとたまたま見かけて、そういや確かに今はネット代より安いけど通院開始した頃ってお金かかったよなと思って
空気読まずにのっちゃったんだけどカキコミ迷惑だったならごめんね。

803 :優しい名無しさん:2016/03/13(日) 19:23:06.56 ID:s6pTv9TG
>>800
お説教が何よりの楽しみなんだろうな
診断君と同一人物なんじゃないかくらいに壊れてる

804 :優しい名無しさん:2016/03/13(日) 20:05:20.83 ID:MEHkhfkh
ここはアスペスレじゃなくて多動スレだろ

805 :優しい名無しさん:2016/03/13(日) 21:31:31.23 ID:s2tmigwP
>>801
いきなりあんな大物に目を付けられたら動揺もするさ
(゚ε゚)キニシナイ!!

806 :優しい名無しさん:2016/03/13(日) 21:52:30.50 ID:EID8bncE
>>805みたいのが一番のガンw

807 :優しい名無しさん:2016/03/13(日) 21:53:19.48 ID:rBoY/qa+
こわ…

808 :優しい名無しさん:2016/03/13(日) 22:11:49.78 ID:xji8Eu7K
>>804
アスペ違うよ。
ADHDでも空気読めない時ある。
読む前にしゃべっちゃう書き込んじゃうという感じで。

809 :優しい名無しさん:2016/03/14(月) 00:23:52.14 ID:ezbV8yXY
IDが赤くなるのを嫌ってわざわざ変えたのかID:EID8bncE

810 :優しい名無しさん:2016/03/14(月) 01:06:37.48 ID:nVvI9E3N
妄想乙

811 :優しい名無しさん:2016/03/14(月) 01:08:31.53 ID:O1jq/B0u
ADDのお惚けで仕事ミスった、自責の念で爆発しそう。鬱併発してる。

812 :優しい名無しさん:2016/03/14(月) 20:49:27.51 ID:XaJj3tRn
医師とかカウンセラーに、「他のADHDの人は知らないけど、自分は確実に甘えと障害の部分が入り混じっていて、診断されてから甘えが増長してきた。でも、障害の部分と甘えが自分では曖昧だ。」って言ったわ。医師も納得していた。
ADHDだから〜とかはあまりオススメできない。
例えば、掃除ができない人(自分も苦手)でも、全くできない人はいない。
予定の先延ばしも、普通より予定少な目にしたらいいし。
努力しないとADHDという診断に頼るだけになるよ。

813 :優しい名無しさん:2016/03/14(月) 21:56:06.80 ID:Ne2RKCzi
>>812
わかる
「そんなことないよ、頑張ってるよ」「障害だから仕方ないよ」ってヨシヨシイイコしてくれる
優しいカウンセラさんとか居るけど、自分は特に鬱とかはないのであんまり有り難くない

814 :優しい名無しさん:2016/03/14(月) 22:08:51.36 ID:XaJj3tRn
>>813
主治医は厳しいかな。俺の場合。
カウンセリングも、カウンセラーから、「きちんと状況把握できる人には無意味。」って断られた。
厳しいけど、主治医は俺をきちんと叱ってくれるから、精神科医では珍しいと思った。

815 :優しい名無しさん:2016/03/15(火) 01:26:44.87 ID:y1uRjR48
自分はADHDなんじゃないかと思い始めて四年たった
だけど受診はしたくなかった
自分がもしもADHDでももう構わないんだけど、うちの両親が躁鬱病、しかも父親は精神障害者一級で高額の借金持ち
当然支払い能力があるわけもなくいずれ俺が借金を負う事になる
そして弟が最近ADHDと診断されてしまった
4人家族で唯一障害と診断されてないのは俺だけになってしまった
だから頑張らなきゃならないんだけど仕事はミスが多く評価は低い、家庭では感情の起伏が激しい家族の相手をしなければならないから心が休まらない
正直疲れてきたし病院に行こうかなとか思い始めたけど診断されて何が変わるのかって想像してもあまりいい想像が出来ないから行く気になれない

長くなりましたがここまで話せる相手がいないのが辛くて書かせてもらいました

816 :優しい名無しさん:2016/03/15(火) 01:35:30.34 ID:nJDsBTvQ
そりゃたいへんだ。家族の負債(物理的&精神的)を一身に背負ってるんだね。
あんたがつぶれちまったら一家離散?なんてことも視野に入れると、
本当につぶれる前に、診断受けておくなり手を打ったほうがいいのではないか。
治療受けるかどうかはともかく。

817 :優しい名無しさん:2016/03/15(火) 01:46:32.47 ID:GaSxKIOt
>>815
親の負債は無理に相続することないんだけどな
義務でもないんだけど分かってる?
全部洗い出してプラマイでマイナスになるようなら相続放棄の手続きすればいいけど
放棄の手続きも期限があるものなので、そこだけは先送りしないようにね

818 :優しい名無しさん:2016/03/15(火) 07:13:23.21 ID:y1uRjR48
>>817
しばらくは父名義で返済ができるのでそれも考えているところです

819 :優しい名無しさん:2016/03/15(火) 08:47:49.43 ID:hzxVrHGh
>>818
手続きの期限3ヶ月しかないし、負債を背負うリスクを考えるとさっさと放棄した方が身のため。
うちも父がADHDで金にだらしなくて、一年以上たってから知らない債務が出てきてえらい迷惑被った。

820 :優しい名無しさん:2016/03/15(火) 11:16:47.38 ID:fEBhcm8s
オレもADHDだからなのか金銭感覚がおかしいし
衝動的に買い物するんで借金ちょっとあるわ・・

821 :優しい名無しさん:2016/03/15(火) 21:37:38.03 ID:Tbfnc99+
>>816
それを考えているところです
ただ診断されてしまったら仕事がどうなるのかという不安で決断出来ずにいるのが現状です

>>819
申し訳ありません、父親はいずれ返済能力がなくなります、あと数年は父親が支払えます
ただ3ヶ月しか猶予がないのは知りませんでした
ありがとうございます

822 :優しい名無しさん:2016/03/15(火) 22:42:06.48 ID:GaSxKIOt
>>821
診断されても仕事に影響なんかしない
むしろ治療しないことで仕事が出来なくなる事の方が心配

823 :優しい名無しさん:2016/03/16(水) 00:00:49.62 ID:5inngew1
794 名前:名無しさん必死だな@転載は禁止 [sage] 投稿日:2016/03/15(火) 23:54:26.21 ID:hmRVNeCf0 [4/4]
一般の人の考え
← @AB|CDE|FGH →
右のボタンを押すと
← CDE|FGH|IJK →
こうなる

ゲーム脳の人
← @AB|CDE|FGH →
右のボタンを押すと
← IJK|@AB|CDE →
こうなる

824 :優しい名無しさん:2016/03/16(水) 00:13:43.59 ID:txqNAlWL
http://m.youtube.com/watch?v=EhgzyNN-I8c
Twitter;てんだー (@toun7738)
2ちゃんねるでは山大とかいう底辺固定
777 :山大 ◆kLNuFbyjJE :2014/12/17(水)
俺はお前らブサイクで遊んでるだけだからwwww 420 :山大 ◆kLNuFbyjJE :2014/12/01(月)
俺くらいのイケメンになると、同性から嫌われるわ。佐々木希がブスに量産型って言われるのと同じ。
2015/03/14
開演:22:35 やまだい
私より顔が整ってる生主は現在確認できません 佐々木希に似ているらしいです

825 :優しい名無しさん:2016/03/16(水) 03:38:40.43 ID:HTvXQn+b
゚・*.終わりの日に、わたしの霊をすべての人に注ぐ。.・*゚使徒行伝2:15 ゚
すると、あなたがたの息子や娘は預言し、青年は幻を見、老人は夢を見る。使徒行伝2:15 ゚・*・.
いやしの奇跡の様子など†→ https://www.youtube.com/watch?v=f30Nbu-1Kcg&index=17&list
(小)アジア・(中)南米・アフリカ、中国、中東・・広がりゆくイエスキリストによる奇跡と救いのみわざ・・
医学で説明の出来ない奇跡の数々..ろう、盲、マヒ,ガン,精神病、難病、慢性病、様々な病気からの癒し、解放、救い。
゚・*世界のプロテスタント人口8億のうちおよそ6億人がこの事を認めて信じている。゚・*・.(日本の教会ではまだ少ないです)
(新興宗教ではありません。)

826 :優しい名無しさん:2016/03/16(水) 07:43:39.96 ID:JCsZlbaU
>>822
私の職場でADHDの理解を求めるのが難しいと思ってます…田舎の小さい会社で平均年齢も高いので
昨日それでもと思い理解がありそうな方に私の家庭の事なども含めて相談をしましたが気の持ちようだ、自分で頑張れと言われたところです

827 :優しい名無しさん:2016/03/16(水) 11:00:24.69 ID:3G2DyWwk
>>826
診断イコールカミングアウト、ではないはずだよ
診断されてそれを周りに知らせるのがオープン
知らせずにそのまま働くのがクローズド(クローズ)

現状では、普通の職場で一般雇用でむやみにカミングアウトして
配慮や理解を求めるというのはかなり厳しいし、
たぶん相手に弱み握らせて墓穴掘ることのほうが多い
福祉関係のNPOとかでもない限り、だから何?治療と努力でなんとかしなよ
一般枠でまともに働けないなら辞めてよ、ってなるのが普通
それをわかっていて、治療受けつつもクローズドで働いてる人の方が
比率的には多いっぽい

828 :優しい名無しさん:2016/03/16(水) 11:07:02.01 ID:3G2DyWwk
ADHD持ちも確かに大変なんだけど、一般の人も
(昔と比べて)仕事の要求度は高くなってるのに相変わらずの薄給、
という中で苦労しながら頑張ってる

そんな中で、あえて凸凹の激しい発達障害者を一般枠で雇うメリットというのは
特に見いだせないだろうし、障害持ちが同じ給料で周りに迷惑かけまくりながら働くのを
よく思わないという人も大勢いる

この現状で、個人的なことで理解=配慮を求めるのは
かなり無理があると思ったほうがいい

829 :優しい名無しさん:2016/03/16(水) 11:09:54.60 ID:3G2DyWwk
厳しいこと書いたけど、オープンでの就職を全否定するわけじゃないよ
割と小さい和やかな職場とかで、社長もちょっと変わり者というところなら
カミングアウトしても気持ちよく働けるかも知れないよね

ただし障害がある代わりに何かあなたの独自性、会社にとってメリットといえるものがある
ということじゃないと、たぶんどこでも厳しい

たとえば、ミスは多いけど独創性や発想力は素晴らしいとか
雑学に強い、流行に敏感などで仕事に役立つことをよく知ってる、引き出しが多いとか
あえて雇うに値するもの、雇う意味が見いだせるようなら
オープンにしてみるのもいいんじゃないかと思う

830 :優しい名無しさん:2016/03/16(水) 11:19:09.65 ID:3G2DyWwk
ちなみにアメリカとかだと全く感覚が逆で
「自分を雇うメリット」というのをガンガンアピールして売り込むそう

会社側も面談では「うちがあなたを雇うべき理由は?」てなことを必ず聞いてくる
そこで応募側も「こんな素晴らしい自分を雇わないのは馬鹿っしょw」とハッタリをかます

あちらでは謙遜なんかほとんど意味ないので、押しの強いほうが勝ち
どこかに凹部分があるとしても、凸部分を最大限にでっかくアピールしてカヴァーという発想

日本人もこのくらい強烈なポジティブ思考で行ける社会だったら
発達障害なんかあっても大した問題にならずに済むのかもな

831 :優しい名無しさん:2016/03/16(水) 12:51:50.71 ID:cyi0kATK
>>830
日本はそのコストより
流動性の低い就労形態のほうが
多くの社畜化した成人世代には「楽」だってことになってるので・・・
あっちは流動性が高い=似たようなスキルの人が山程面接に来る=自分はこの長所で差別化できる
ってのとわかりやすくアピールせんといかんのよ
ただ、スキルアップや更なる良い条件の場所を探すための退職・辞職が
マイナス点として計上されないし
発達障害へのそれなりの周知もされてるんで、日本よりはるかに状況は良いんだけどね

832 :優しい名無しさん:2016/03/16(水) 13:12:35.38 ID:9ujHNljv
オープンにするんじゃなくて「そういう性格」と前置きしたうえでフォローをお願いするとかじゃだめなの?
忘れっぽくてメモ取るんでちょっと待ってくださいとか
段取り組んだんですがこれでどうでしょうかって上司に聞くとか
マルチタスク苦手ならこれ終わるまでそれは待ってくださいって言うとか

833 :優しい名無しさん:2016/03/16(水) 14:23:44.16 ID:qG+tKR7f
オープンにすること自体は悪いことではないよ
少なくとも上司には言ってみていいと思う
これは俺個人の考えだけどオープンにすることで自分の逃げ場を無くしてしまうのが効果ある

834 :優しい名無しさん:2016/03/16(水) 14:39:48.32 ID:cyi0kATK
配慮なんてないよ
どんな場面でも「不平等になる」一辺倒

835 :優しい名無しさん:2016/03/16(水) 15:10:03.42 ID:ecV+yUdQ
>>832
フォローはしてくれています
しかし困るのが相手の話を勘違いしてそのままだったりする事ですね
だからおかしいなぁと思って再度尋ねたりするんですがそこで叱られるとかがよくありますね

836 :優しい名無しさん:2016/03/16(水) 15:42:41.42 ID:HGd0EO36
>>835
あなたがADHDだと言えば、その人は勘違い放置が治るのですか?
叱られるのを防止するために病名が必要だと感じるのだとしたら
ADHD以上に他の病気が深刻なように思えます
カウンセラーに話して^o^問題を整理するのが先かもしれないですね

837 :優しい名無しさん:2016/03/16(水) 15:43:54.81 ID:HGd0EO36
訂正
カウンセラーに話して問題を整理するのが先かもしれないですね

838 :優しい名無しさん:2016/03/16(水) 16:19:40.56 ID:cyi0kATK
オレの会社
定期的にメンタルヘルスの先生がやってくるけど
あたりさわりない気休めしか言わないわ
じゃあ会社や上司にはたらきかけて
こういう改善がされるようにアシストします
くらいのことは言って欲しいんだけど

839 :優しい名無しさん:2016/03/16(水) 16:23:18.17 ID:9ujHNljv
>>836
>>^o^問題
なんか深刻な問題だなw

840 :優しい名無しさん:2016/03/16(水) 17:39:54.86 ID:3G2DyWwk
>>834
「みんなの士気にかかわる」
「一人だけ特別扱いはできない」
あたりも得意技だよね

841 :優しい名無しさん:2016/03/16(水) 17:41:46.54 ID:3G2DyWwk
>>839
ワロタ(^p^)

842 :優しい名無しさん:2016/03/16(水) 18:09:14.70 ID:UgV/TEOE
>>838
産業医なんて会社からお金もらってるんだから、会社に厳しいこと言わないよ

843 :優しい名無しさん:2016/03/16(水) 18:25:23.65 ID:3G2DyWwk
経営方針とか指揮系統とか人事とか、内部のことに口出せる立場じゃないしね

すごく嫌な見方をしてしまうと、ウチはメンタルヘルスケアをちゃんとやってますぜという
体裁整えるために産業医雇ってるような面もあったり

844 :優しい名無しさん:2016/03/16(水) 19:40:42.64 ID:hCkRwQun
ADHDを疑い通院中、グレーかどうかもはっきりしない未診断の身
もう数年経つけど仕事で同じミスを繰り返し、スケジュール立てや作業内容の把握もうまくできない、ホウレンソウを毎回確実にできない等で毎日レベルで怒られてる
転職決まってないけどもう辞めたい、辞めると決心したが上司に言えない
タイミングが掴めないのと言う勇気がでない
理由も仕事ができないという後ろ向きなものだし辞められるかわからない
こんな感じで月曜から先延ばしの状態になってる

できれば穏便に辞めたいんだけど怒られてるときに言い出すのはやばいでしょうか
同じような経験のある人いますか?

845 :優しい名無しさん:2016/03/16(水) 20:00:29.35 ID:3G2DyWwk
>>844
辞める自由は法律で保障されてる、辞めさせないのは明らかに違法
その状態だとむしろ辞めてくれってなりそうだけど、とりあえず当面の収入は確保しよう

一定以上勤めているなら傷病手当金もらえる条件揃ってるはず
医者と相談して要休養の診断書出してもらい、4日以上連続で休む→支給要件揃う
できれば会社の休職制度を利用して1ヶ月以上〜可能な限り休む
その間に傷病手当金の申請をする

846 :優しい名無しさん:2016/03/16(水) 20:03:08.15 ID:tOryBo6K
>>828
やはりそうなりますよね
ググってでてくるサイトには周囲の理解を〜と書いてありますがそれは難しいことじゃないか?とずっと思ってました

クローズド前提で診療を受ける事を考えていこうと思います
それで自分を見つめ直し生き方を考えるつもりです

847 :優しい名無しさん:2016/03/16(水) 20:06:57.00 ID:3G2DyWwk
>>844(続き)
申請用紙は会社の総務か(保険証を発行してる)健保から貰い、
医者に意見書部分書いてもらって会社に提出→会社が必要事項書いて健保に提出
→不備がなければ後日支給の通知が郵送で来る→給与振込口座に振り込まれる

給与分とは相殺で計算されるので、毎月もらってる給与以上の額になることはないけど、
確か平均賃金の6割くらいは出るし(これが結構デカイ、計算方法はやや複雑なのでggrks)
支給要件から外れない限り、最大1年半はもらえるのであるとないとじゃ大違い
傷病手当金が切れたら失業給付、障害年金とハシゴで受給して食いつなぐ人もいる

カネの心配というのが一番人を追い詰めるものだから、
とりあえずは収入確保しつつしっかり休んで、余計なプレッシャーのない
素の状態に戻すことを目指してみる
その上でもう少しはっきりした診断を受ける
できればWAISなども受けてみて、自分の能力の凸凹を客観的に知るようにする
今は人生のリセット期間なのだと思って、ゆっくり過去現在未来を見つめて考える

848 :優しい名無しさん:2016/03/16(水) 20:10:37.69 ID:tOryBo6K
>>844
通院はどのくらいしてるんですか?
診断書がないと厳しいと思うので診断書を書いてもらうようにお願いしないとダメだと思います

849 :優しい名無しさん:2016/03/16(水) 20:40:38.21 ID:2sJqdGz+
上司に伝えたことで一定の理解をしてもらえた
その上で頑張れといってもらったので頑張ってるのが今
以前と変わったのは自分の意識
前は何らかのミスをした時に俺はADHDだから同じミスを繰り返すんだって言い訳みたいに使ってたけど
今それをやると上司からそういう目線で見られる
あいつは言い訳ばっかりの奴だと思われるのがから嫌だからミスしないようにしつつ人一倍頑張るようにしてる

850 :優しい名無しさん:2016/03/16(水) 20:45:55.54 ID:0AuBma8u
>>844
回避っぽくないですか?怒られてるときに言い出すのは火に油を注ぐようなもの
以下適当にググった退職tips参考になるものがあれば
ttp://next.rikunabi.com/04/taisyokunoishi/taisyokunoishi_01.html
ttps://happylifestyle.com/16095
ttp://www.career-rise.info/success/enman.html

851 :優しい名無しさん:2016/03/16(水) 21:44:58.80 ID:RbX1M0qq
>>844
「仕事ができない」は、辞職の理由にはならないよ。
リストラ時の解雇には使われるかもしれないけど。

852 :優しい名無しさん:2016/03/17(木) 00:22:05.12 ID:RuST1W4Z
退職理由なんて一身上の都合でも通る国だ

853 :優しい名無しさん:2016/03/17(木) 00:40:35.27 ID:f7HQAG8C
田舎でどこでADHD診断していいか分からないから自己判断でアクセプタ個人輸入して飲んでる
診断先を探すよりも早く薬が手に入るとは凄い時代になったな

854 :844:2016/03/17(木) 01:03:26.50 ID:GPN0FtTz
仕事ができないという理由で自主退職した人っていないんですかね
内心辞めてくれと思われてるだろうけど片手で数えられるくらい人が少ないから今まで雇われてると思う
怒られる度に失敗がこわくなって、ちょっと不穏な空気になったら緊張してびくびくしてしまう、そんな感じだからテンパって更に失敗する悪循環に陥ってる
通院は月1ペースで5ヶ月くらい経つけどまだ様子見の段階で診断もらえるかわからない……
気持ち的には次の診察までに辞めると言ってしまいたいけど、とりあえず怒られてるときに思わず言わないようにします

855 :優しい名無しさん:2016/03/17(木) 01:30:49.93 ID:QkAIST8O
何か別の理由つければ?

856 :優しい名無しさん:2016/03/17(木) 01:47:04.24 ID:ibPvSNqr
チロシンとかフェニルアラニンとかのサプリメント買おうと思ってたけど、アクセプタ良いなあ。
滞納してるクレカ返済したらポチろ。

857 :優しい名無しさん:2016/03/17(木) 02:11:16.87 ID:RuST1W4Z
>>854
沢山いるだろうけど、そんなこと聞いてどうすんのって感じ
自分だけじゃないっていう安心感が欲しいだけ?

なんかもうとっくに鬱状態というか不安障害に足突っ込んでる感じだけど
他にアドバイスいろいろ出てるんだから早まったことしないようにな

858 :優しい名無しさん:2016/03/17(木) 02:16:59.25 ID:RuST1W4Z
>>853>>856
誰でもほとんど何も制限受けることなく、通販感覚で安易に要処方箋薬で
劇薬扱いであるはずの向精神薬が買えてしまう、ある意味危ない時代とも言える
ADHD新薬総合スレでも見りゃわかると思うが、ストは副作用もてんこ盛りな薬でもある
深刻な副作用出て身体壊しても自己責任だから、あのスレと添付文書くらいは目を通して
自分がどんな薬を飲んでるか、きちんと自覚持つべきだわな

個人的には向精神薬の個人輸入なんか全面禁止でいいと思ってるけど
アクセプタ=ストラテラもそうだが、SNRI・SSRIのように自殺衝動出る薬が野放しなのは
いくらなんでもまずいだろうと

859 :優しい名無しさん:2016/03/17(木) 02:39:45.22 ID:RuST1W4Z
>>854
あと別に退職理由なんてどうでもいいからな?
上でも書いたが「一身上の都合」でもぜんぜん構わない
そこはプライバシーに関わることなので、会社に明らかにする必要もない
理由を明らかにせよと強要してくるとか、理由いかんによって退職を認めないとかいうのは
パワハラで法律違反になるんだから、そこはもっと強気で行けと

度重なる失敗と叱責でビクビクしすぎて、かなり判断力が低下してる状態なんだろうが
そういうのも医者にきちんと話してアドバイスしてもらいなよ

なんかもう何言っても自分の欲しい情報以外は受け付けない状態っぽいし
ネット越しに助言すんのも限界あるからさ

860 :優しい名無しさん:2016/03/17(木) 02:48:28.50 ID:RuST1W4Z
>>854 何度も連投でごめんな
半年も通っててまだ様子見って、いくらなんでも時間無駄にしすぎというか
医者にいいようにされてるだけなんじゃないかと
治療的なことは何もしてないの?薬は出てないの?

半年も経ってたら、普通はもう症状固定(これ以上良くも悪くもならない安定状態)と
判断される頃で、手帳や年金の手続きも取れる時期のはずだよ

たまたま優柔不断な医者に当たったのかもしれないが、半年もの間
そんな訳のわからない状態でよくダラダラ通ってるなと
普通の医者としてもあまり良心的とは言えない気がする

医者の態度がそんな風だから、844氏自身もどうしたらいいかわからなくて
余計に困ってるんじゃないか?埒が明かないようなら転院考えたほうがいいかもよ

861 :優しい名無しさん:2016/03/17(木) 06:15:09.16 ID:Zb0eHicX
あぼーん↑

862 :優しい名無しさん:2016/03/17(木) 06:46:08.75 ID:ibPvSNqr
流石に書きすぎ

863 :優しい名無しさん:2016/03/17(木) 07:04:41.60 ID:s5pPyhCy
発達を雇っても構わないくらい人手が不足してるところなら、
「一身上の…」なんて辞表出しても、理由を聞かれて、「それは、ご本人に頑張っていただかないと」と言われる。

864 :優しい名無しさん:2016/03/17(木) 07:08:27.67 ID:s5pPyhCy
昨日、職場に「出もどりさん」が初出勤したんどけど、
ここの他にも最低でもあと2件、4年間で転々としていたらしい。
オトナの発達障害の基準を充分満たすわけだけど、
会話のキャッチボールも出来るし、業務上のミスもない。

865 :優しい名無しさん:2016/03/17(木) 07:27:27.76 ID:s5pPyhCy
「出もどり」さん曰く、「結局は人間関係よね」
ADDには、その土俵に上がることすらできない。

866 :優しい名無しさん:2016/03/17(木) 08:01:14.87 ID:54RXVhet
そもそも発達障害という単語を知恵遅れくらいに捉えてる人が未だに多いと思う

867 :優しい名無しさん:2016/03/17(木) 08:10:25.17 ID:dugZAIBT
>>854
俺、仕事ができない理由で3回転職してるよ
というか四十路前にして仕事まともにできたのは現職だけだ(6年目)
スケジュール組めない期日までに終わらない時間にルーズ仕事中ボーッとして居眠りとか繰り返してクビの繰り返し
病院行ってコンサータ飲んだら集中力アップしてイケるかも?と転職予定だわ

時間にルーズなのも頑張って改善中
今まで始業1分前出勤とかだったけど今日は15分前に着けそう
ADHDや発達障害の本とか何冊か買って読んで対策を練ったりしている
うまくいくかは分からんが…

868 :優しい名無しさん:2016/03/17(木) 08:27:00.12 ID:F6kpRNuO
精神科医が様子見と言うのは言葉通りの意味以上に、告知が及ぼす影響も考えてのこと
ネットの数レスだけで知る人より、リアルで会って生育歴の調査までしてる主治医の方が患者を知ってる

不安が強い状態の人に藪医、転院しろと言うと余計不安にさせてしまうよ>連投氏

869 :優しい名無しさん:2016/03/17(木) 09:34:06.66 ID:LK5vmiX8
年齢的に厳しい
集団のなかにいるのが気持ち悪い
モチベが続かない、不注意による失敗が多い
人と交渉できない。言いなりになるか喧嘩しかできない

もうそろそろ野垂れ死ぬ未来が見えてきたわ・・・
今の職場、やることは多い報告することは多い
直接上司と面談する機会が多いでもう限界
追いつめられて鬱も始まっちゃってるし
さっさと退職して立て直したいんだけど
身内は次を探してからにしろって一生懸命言うんだよね
オレもそれがベストなのはわかってるよ
でもできないんだよ

そのできないって事を説明できないから余計辛いわ
やりたくないからできないわけじゃなくて
できないからできない。って、どうやったら納得してもらえるんだよ

870 :優しい名無しさん:2016/03/17(木) 09:37:37.43 ID:LK5vmiX8
今のこころと体の状態を立て直したい時に
働きながらなんてのがいかに難しいことか・・・

871 :優しい名無しさん:2016/03/18(金) 09:26:48.58 ID:RDkreIeW
>>866
マジな話、精神科医ですらそのレベルがいるから笑えない。

872 :優しい名無しさん:2016/03/18(金) 10:13:21.08 ID:JjEP/9KJ
ADHDってきちんと診断されることでこの先の人生生き辛くならないか心配でなかなか病院に行くことに踏み出せない
親や周りの目とか、就職に不利にならないかとか、生命保険は大丈夫なのかとか、障害者と医者に認定されていながらちゃんとお嫁に行けるのかとか、考えたら怖くなってきた
それでも辛いから治療はしたいし薬も飲んでみたい
まだ学生の身だしもうちょっと先延ばしにした方がいいのだろうか、迷う…

873 :優しい名無しさん:2016/03/18(金) 10:47:45.90 ID:5fRYs7rG
>>872
私の場合は、診断されてコンプレッスがますます大きくなったよ。
自分の長所探しに必死になって自分をたもとうとしたり。。。

また(別のスレでも書いたけど)
職場ではメンバーに恵まれ、うまく回っているけど、「バカとハサミは使いよう」のバカの方に部類されて、回っているんなだなぁ。って、また無駄に自分を締め上げている。

874 :優しい名無しさん:2016/03/18(金) 11:20:19.06 ID:P1xEGOlq
実はADHD/ADDじゃなくて自閉傾向で草

875 :優しい名無しさん:2016/03/18(金) 12:27:58.39 ID:D1qhjL0z
オレは自分を客観視することができた
どっかおかしく思えるけど理由がわからない
努力してんのに解決できないって状態が死ぬまで続くより
よっぽど安心できる

876 :優しい名無しさん:2016/03/18(金) 12:29:01.59 ID:D1qhjL0z
安心というか
諦観に近いのかもしれない
自分をありのまま見てそのまま受け入れられる
足りない部分がはっきりあるんだからしょうが無い
その穴埋めを考えつつ、できることをやってこうと思う

877 :優しい名無しさん:2016/03/18(金) 12:38:35.92 ID:XzdLJZ34
wais3やって自分の傾向がわかった
短期記憶力がない→メモを心がけよう
処理速度が遅い→ミスが出にくいスピードを探ろう
処方されたコンサータで能力の底上げ
それでもだめなら自分の能力と職場の仕事内容が見合ってない
だから転職しようってなる

878 :優しい名無しさん:2016/03/18(金) 12:41:29.38 ID:+wxu9N7W
そうか、俯瞰で見る感じ?
長所伸ばす方向で良いの?短所は補うとして伸ばしようがない?
メモは大事だよね

879 :優しい名無しさん:2016/03/18(金) 12:57:12.06 ID:XzdLJZ34
短所は補うよ、長所を伸ばして活かせる仕事なら伸ばしたほうが思う
やれることはやったほうがいい
ただ、人より苦労するっていう事実があるだけ
基本的に>>876の意見そのままだよ
生きていくには働かないといけないからね

880 :優しい名無しさん:2016/03/18(金) 13:56:09.07 ID:+wxu9N7W
ありがとう
しっかり定まってるね。なんかシュッっとしてる感じ

881 :優しい名無しさん:2016/03/18(金) 14:45:31.21 ID:hUxu0b3o
>>877ってドーピング?

882 :優しい名無しさん:2016/03/18(金) 14:48:43.68 ID:nlZ+j3G1
【健康】もしかして自分も? 大人でも気付きにくい「アスペルガー症候群」★4 [無断転載禁止]©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1458271841/

883 :優しい名無しさん:2016/03/18(金) 17:40:31.87 ID:9mU2xKRp
>>815ですが思ったより会社の上層部で私を問題視しているようで今の部署で仕事を続けるのは難しいと呼び出されて告げられました
かと言って他の部署でも難しいとも言われました
唯一可能性がありそうな部署がまだ設立して三年で安定してない海外の部署で外国人とのコミュニケーションを取る仕事がいいんじゃないかと言われました
何も私生活で異常がなければそれでもいいかなと思えるんですが、躁鬱病の両親を置いて海外に行くのは厳しいのが現状なんですよね…
両親が躁鬱病だとか私自身にも問題がありそうっていう事情を隠して明るく振る舞っていたつもりですがそろそろそれもヤバいかなと思えてきました
世の中上手くいかないもんですね、愚痴ごめんなさい

884 :優しい名無しさん:2016/03/18(金) 18:29:58.14 ID:QWsk2I+T
明るい気持ちになりたいねえ。

885 :優しい名無しさん:2016/03/18(金) 18:31:49.17 ID:nIwzlgw0
>>883
ま、あんまり疑心暗鬼になると悪循環だから
言われてから、考えた方が良いと思うが…・

886 :優しい名無しさん:2016/03/18(金) 20:17:39.92 ID:5fRYs7rG
>>883
ひとりで抱えこまないで。
ご両親の事は行政なりいろいろ利用して。
ご自分が海外勤務が彼女であるなら、
手段を探してください。

887 :優しい名無しさん:2016/03/18(金) 20:18:27.89 ID:5fRYs7rG
打ち間違い

「彼女」→「可能」

888 :優しい名無しさん:2016/03/18(金) 20:52:23.73 ID:CRSSS9yR
ADHDってシューティングゲーム向いてないのかな?
splatoonやりまくってるのに一向に上手くならないし、癇癪で気が付いたらテレビの画面割ってた。
エイムが全く合わない。

889 :優しい名無しさん:2016/03/18(金) 21:07:53.09 ID:TeY9sXxM
東方とかやってると
最初は敵と弾幕を目で追ってんだけど
だんだん全然関係ない背景に目を取られて
いつの間にか気がつかないうちに死んでる
ゲームやってると一瞬頭のなかが真っ白になってることがある

890 :優しい名無しさん:2016/03/18(金) 21:08:14.25 ID:5Z2ts6gT
>>888
ADHDだからって事はないと思います
向いてるか向いてないかの差だけ、仕事と一緒かと

891 :優しい名無しさん:2016/03/18(金) 21:14:09.56 ID:tsm/ZjPW
シューティングよりシミュレーションが苦手
FEとかガンガンキャラに突撃させて死んでた

892 :優しい名無しさん:2016/03/18(金) 21:21:08.95 ID:H4qG77ic
ゲームはそこそこ得意

893 :優しい名無しさん:2016/03/18(金) 21:25:30.20 ID:TeY9sXxM
シミュレーションはルール覚えるのが疲れる
説明書読むだけで目がすべる

894 :優しい名無しさん:2016/03/18(金) 22:00:56.40 ID:dOh3jhbI
ゲームは得意だけど
説明書読まないと理解できないゲームは無理。
早くゲームの方がやりたくて説明書の文字全然頭に入らない。
だから読まなくてもできるようなものや、チュートリアルやればわかるようなのしかやれない。

895 :優しい名無しさん:2016/03/18(金) 22:07:37.36 ID:cOMFFBwK
対戦ゲームやってるけど対戦前に今回は○○の方針で行こう!って思ってても対戦でアワアワになって結局gdgdで終わる
ここで相手が想定してなかった△△できた!どうする?となっても瞬時に思考を切り替えられずになすすべなくやられる
他にもここで☓☓すると一方的に不利だぞ!って分かってても大丈夫だ!(←根拠なし)で案の定やられる
他にもなんで勝てないんだ!次は負けないようにしよう!(←どうやったら勝てるようになるのかは考えない思いつかない)で案の定負ける

要するに仕事してる時の思考そのまんまで泣く

896 :優しい名無しさん:2016/03/18(金) 22:10:58.77 ID:jgZpgXZS
私はゲームは上手くはないけどいわゆるネタの発想力に関してはフレンドからは誉められる
こういう発想力が仕事に活かせられれば幸せなんだろうなと思う
そしてこんな事考えてるからダメなんだろうなと段々と自己嫌悪になっていくorz

897 :優しい名無しさん:2016/03/18(金) 22:16:47.84 ID:TeY9sXxM
将棋とか麻雀とか
ルールはわかるけど
相手の手を読むのができない
頭が混乱する

898 :優しい名無しさん:2016/03/18(金) 22:27:56.55 ID:88Xpp6sx
こうしてみると狩猟民族説とかいかにもあてにならない感じでよい
いやもともとオカルトなんだけど

899 :優しい名無しさん:2016/03/18(金) 22:30:03.88 ID:nIwzlgw0


900 :優しい名無しさん:2016/03/18(金) 22:30:38.29 ID:nIwzlgw0
ルールを知らないだけ

901 :優しい名無しさん:2016/03/18(金) 23:12:51.54 ID:M17chVEb
>>888
いろんなFPSやって来たけど、
ADHDには向いてないと実感した
ワーキングメモリ少ないんだから
不利にきまってるよね(´・ω・`)

902 :優しい名無しさん:2016/03/18(金) 23:26:56.11 ID:FRri+r04
あれこれやらずにずっと同じのやってればいいんだよ
その際に、FPSだったら「こういう状況で後ろから撃たれないようにする」
とかその時その時で適当な難易度の課題を設けて、10回続けて課題をクリアしたら次
みたいにしていくとワーキングメモリも鍛えられやすいんじゃないか
と思う

バーチャファイター最高段位で怒首領蜂のランカーの人がしてた
言っていたんだけど、自分で課題を設けて実践でそれが100%クリアできたら次
という階段を人よりも多く登ってきただけで、自分はそんな特別な才能はないみたいな話があって
でも、それを続けてきたことで絶対に人よりも脳みそ鍛えられてるはずだと思う
その人は大きな大会でもミスらずに無双しちゃうことがよくあるし

903 :優しい名無しさん:2016/03/18(金) 23:41:14.51 ID:RDkreIeW
RPGは好き

904 :優しい名無しさん:2016/03/18(金) 23:42:36.19 ID:M17chVEb
ワーキングメモリ鍛えるには、nBackって脳トレが効果的らしいね
3DSの鬼トレにも入ってるそうな

ゲームで鍛えられればいいのは確かだけど、
イライラしてしまったら思考力鈍ってしまうからなあ

905 :優しい名無しさん:2016/03/18(金) 23:50:33.88 ID:QWsk2I+T
衝動で触れたことないジャンルのゲーム買っちゃうことはよくあるよね

906 :優しい名無しさん:2016/03/18(金) 23:58:39.02 ID:TeY9sXxM
考えることが少なくて
直近の心配だけしてればいいゲームか
あるいは何も考えずに適当にやってても
それなりに進められるゲームならガンガン遊べる

907 :優しい名無しさん:2016/03/19(土) 00:28:30.82 ID:29oa6F18
>>883
父親の借金は連帯保証人にでもなってなければ一銭も払う必要ない
一度でも払うと付け込まれるから払うなよ?

早めにADHDの診察受けた方がいい
人によっては薬でかなりまともになる
効果がない人もいるが結果は早いに越したことない
場合によっては最近弟が診断されたのでそれかもしれないから、
病院行くからちょっと待ってくれと言ってみるのも手
退職しなければならなくなったら会社都合にしてもらえ

908 :優しい名無しさん:2016/03/19(土) 00:31:00.73 ID:8wTZ1w5R
マリオカート、ドクターマリオ、バルーンファイト→慣れると神技連発、結構いいとこまでは行く
ぷよぷよ、オセロ→好きだがあまり先の手までは読めず、大会では小学生に負けるw
ぷよぷよ、テトリス→溜めに溜めた挙句、しょうもない操作ミスで詰むw
RPG全般→寝食忘れて熱中、身近な人とも競争する、クリア後暫く経つとプツっと飽きて放置
桃鉄→寝食忘れて熱中、なかなか区切りがつけられず(余談だがこれで離婚した人を知ってる)
スト2など格闘系→技がうまく出せないので然程ハマらず
ゼルダなど3D系→酔う感じで気持ち悪いので嫌い
いたスト、半熟英雄→何故かうまく攻略できない、詰みがち(面倒で攻略のコツとか調べてない)
シューティング系→ほとんどやらない

個人的には頑張った成果=報酬が形として残って満足感の大きい
RPG系が一番好きかなー
寝落ちしつつでもまったりやれるゲームの方が好きだw
小さい頃に爪切りミスったせいで手の一部の指が少し短いから
アクション系は操作しにくいのが多いってのもあるけど

ちなみにドラクエは、本体のそばに攻略本を投げた衝撃で
(最高にやりこんでた)データを一瞬で吹っ飛ばすというミスを犯したことがある

909 :優しい名無しさん:2016/03/19(土) 00:34:53.32 ID:29oa6F18
>>872
>親や周りの目とか、就職に不利にならないかとか、
別に言う必要ない
障害者手帳でさえ隠していいんだから

>生命保険は大丈夫なのかとか、
気になるなら今から入っておけばいい
外資系は大丈夫らしいけどやっぱり制限かかるね

>障害者と医者に認定されていながらちゃんとお嫁に行けるのかとか、
これは厳しいかもね。でも結婚したら症状はバレるし、
認定されてないにしてもADHDかもしれないのに黙って結婚って詐欺みたいなもんだと思う

>それでも辛いから治療はしたいし薬も飲んでみたい
>まだ学生の身だしもうちょっと先延ばしにした方がいいのだろうか、迷う…
学生のうちの方がいいかもよ
大学中退のADHDは多い
そうなる前に

910 :優しい名無しさん:2016/03/19(土) 00:38:19.42 ID:ZXb7vL5P
えー俺はRPGが一番苦手だわ
RPGは基本ネトゲしかやらないけど
会話読むの面倒くさいし読んでる途中で考え事したりして会話が抜け落ちて
ストーリーが継ぎはぎになっていくうちにどうでもよくなって全スキップの効率厨になる

911 :優しい名無しさん:2016/03/19(土) 00:39:30.96 ID:O1rBpZB6
>>908
>RPG全般→寝食忘れて熱中、身近な人とも競争する、クリア後暫く経つとプツっと飽きて放置
これほんとあるあるだわ
あと、BF1942みたいな戦争ものだと
ゆっくり隠れられるところでじっとして
遠くの敵兵をまったりスナイプするのがすきだな

912 :優しい名無しさん:2016/03/19(土) 00:41:12.40 ID:8wTZ1w5R
治療は早いに越したことはないと思うね
症状が重けりゃ重いほど、そうなってくると思う
高校以降は単位が取りづらくなるのがまず一つ
一人暮らしでさらにもう一つ
就職でさらにもう一つと、ハードルが桁違いに高くなるし
途中で鬱とか加わるともうこれが最悪だから、一旦なると治りにくいからね

とにかくメンタル病ませない方向で早めに手を打ったほうが
絶対予後は良いはず

913 :優しい名無しさん:2016/03/19(土) 00:47:52.66 ID:8wTZ1w5R
>>910
文章読んだりストーリー追うこと、想像力の世界で遊ぶのが好きか、
得意かどうかにもよるんじゃない?
自分は国語が一番好きで得意な科目でもあったけど
もともと小さい頃から本読んで想像ふくらますの好きだったからね

ただRPGやっててもやっぱりADHD臭さはあったよw
「この先へ進んだらどうなるんだろう?」みたいな、変な好奇心が強くて
本来行くべきでないエリアにまで行って全滅とかw
(最近のは最初から行けないようガッチリ囲われてるのが多いみたいだけど)
お膳立てされた順番通りに進めるのがな〜んか嫌で
本来の順番すっとばして先行っちゃってからまた戻ったりとか、
とにかく他人と違うこと、イレギュラーなことをよくやってたね

914 :優しい名無しさん:2016/03/19(土) 00:48:11.45 ID:O1rBpZB6
社会にでると一気にストレス溜まって
二次障害がぶあつくなりそうだしなあ

915 :優しい名無しさん:2016/03/19(土) 00:54:11.68 ID:6fzmROF0
>本来行くべきでないエリアにまで行って全滅
これってADHDの特性みたいなものだったのか!納得

916 :優しい名無しさん:2016/03/19(土) 00:57:15.83 ID:8wTZ1w5R
成人で何が一番深刻かっていうと、ADHDであることそのものより
二次的に精神疾患になったりとか、あと依存症でギャンブルや酒やめられなくなったり
借金だるまになったりすることだからね
仕事クビになることも多いからそれだけでも経済的に困窮しがち
最終的に死ぬことしか考えられなくなったり、社会の最底辺に落ちてしまったり

どうしても性質上、コツコツ貯金で先のことに備えるというのも難しいし
どんぶり勘定にも、買い物依存にもなりがち、
安易に借金重ねて詰むって人も多いと思う
年金もロクに払ってなかったりするので、いざ障害年金もらおうかってなったときに
未払いの累積から受給資格がないってことになり、絶望的な状況になったりもする

917 :優しい名無しさん:2016/03/19(土) 00:59:10.32 ID:RtQ+FEAb
http://imgur.com/52qdVDw.jpg
行けるところ全探索は男女ネタでもよくあるゲーマーの定番行動だし
無理にADHDと関連付けなくていい気もする

918 :優しい名無しさん:2016/03/19(土) 01:06:32.19 ID:TvRwBz1X
>>916
なんであんた俺様のことをそんなによく知ってるんだ!?ストーカーか?なんつって
借金まみれ、酒浸りはないけどその危険があることは自覚してて凄く用心してる
余計な用心しすぎて身動きとれないぐらいwこれもまたADHDっぽいなと思ったり
それ以外は全く自分のことだとおもってしまったw典型的なんだな

919 :優しい名無しさん:2016/03/19(土) 01:08:30.12 ID:29oa6F18
>>912
発達は絶対に進学とか就職とかで一人暮らしするなって書いてあった
実際自分も一人暮らししなければ二次障害でなかった
可能な限り避けた方がいい

920 :優しい名無しさん:2016/03/19(土) 01:10:40.98 ID:bqZtq8ea
>>873
わたしももっと自信なくしてしまいそうだなぁ。
治療を受けたい気持ちもあるんだけど…

>>909
ありがとう。やっぱり総合的に見ると早めに診断受けた方がいいよね。
実はもう、朝起きれない授業聞けない単位取れないで大学中退してるんだw 春から専門学校行くけど不安でね…
結婚はしたいからまともにお嫁に行けなくなる可能性があるのが一番怖いけど、隠して結婚もできないしなぁ

他の方々もありがとう。本格的に病む前にやっぱり病院で診てもらおうかと思う

921 :優しい名無しさん:2016/03/19(土) 01:13:56.38 ID:8wTZ1w5R
>>917
けど普通あんま無いよそういう行動はw
あとあまり一般的じゃないやりこみゲーマーの例持ち出されても困る

普通は行かんほうがいいってわかって手も出さないけど
ADHDみたいに好奇心と衝動とスリル好む気質の方が勝るタイプだと
わかっててもあえて突き進んだり、変な無茶をしがち

922 :優しい名無しさん:2016/03/19(土) 01:16:39.46 ID:8wTZ1w5R
>>920
交際とか結婚に関しては、自分がADHDであるかどうかという
事実そのものはあまり関係ないと思うよ
重要なのは本当の意味で自立できているかどうかと、
自己管理能力がどのくらいあるか、の方だから

きちんと早めに治療できて日常生活がほぼ問題ないレベルで送れていれば
ADHDであることもそんなに重大事ではなくなる

923 :優しい名無しさん:2016/03/19(土) 01:24:46.11 ID:b7X8/r6N
ゲームは得手不得手より
夢中になってやりこみすぎるのが問題だったわ。
24時間やりこむとか30時間寝てないとか、数年前まで普通だったし。
今は別のことに夢中だからそこまでのめり込まなくなれたものの。

924 :優しい名無しさん:2016/03/19(土) 02:46:03.95 ID:CiQBd7Xr
やりこみすぐるか、わかる。

925 :優しい名無しさん:2016/03/19(土) 03:03:52.31 ID:8wTZ1w5R
手近なドーパミンじゃぶじゃぶ報酬システムとしては
ゲームもギャンブルも似たようなもんだが
ギャンブルはリアルに金がなくなるし、閉店で強制終了という区切りもある
家でゲームだとそういうのもないからな

お隣の国では社会問題化してパチンコを禁止にしたというが
パチやりたさにわざわざ日本まで来る人もいるとか
そしてオンゲに流れた層からはエコノミー症候群で死人すら出てる

926 :優しい名無しさん:2016/03/19(土) 04:20:16.93 ID:u5Nz4E6H
元々ギャンブル好きだったけどコロッとやらなくなった
キッカケはバイクに復帰してから
人気のない山の静かさや眺めの良いところでぼーっとするのがいい
普段は色々考えちゃうのに自然の中にいると無心になれる

927 :優しい名無しさん:2016/03/19(土) 07:55:05.78 ID:CiQBd7Xr
マルチタスクの自動計算が全然機能しないと言うか無い。

928 :優しい名無しさん:2016/03/19(土) 08:44:22.37 ID:CV6zSy4B
ストラテラ飲み始めて3か月目だけど、飲み忘れたときの寝起きの悪さが半端じゃない。
頭はクラクラするし体調不良かよってレベル。
思い返してみると、薬飲み始める前は毎日こんな感じだった。
薬飲むと5時間くらいで1回目覚めて、二度寝してもすっきり起きられる。
これが副作用なのか、ちゃんとした効果なのかわからんけどとても助けられてる。
こんな寝起きの良さが、定型の言う「朝起きるのは皆辛い」という現象なのだとしたら、
どんだけイージーモードな世界で生きてるんだと思ってしまう。

929 :優しい名無しさん:2016/03/19(土) 10:52:47.26 ID:u5Nz4E6H
>>907
ありがとうございます
相続に関しては今は父の持ち家なので簡単には決められませんが色々な可能性を考えます

父親の掛かってる病院にすぐ入れたので受診しました
とりあえずストラテラ40mgを処方されたのでこれでしばらく様子見します
会社にも薬を飲み始めたからしばらく様子を見たいと伝えてみます
あとは会社次第ですね
前向きにやれることをやっていこうと思います

930 :優しい名無しさん:2016/03/19(土) 12:42:29.59 ID:ZIql/2sH
土地建物は生前に貰っちゃって、なおかつ火の粉かぶらないように、ってうまいことできないもんかね。

931 :優しい名無しさん:2016/03/19(土) 22:13:13.08 ID:tvSjJtU1
ADHD診断済みだけど、薬とかカウンセリングより、ちゃんとした生活を整える&自分だけの空間を作ってリラックスすることが、なによりも大切だと思う。
ADHDのせいか知らないが、余計なことを考え過ぎて脳が疲れた状態でストラテラとかコンサータぶちこむと、どんどん疲労がたまる。
目を閉じて何も考えないとかやってたら、2時間くらいで疲労取れるからオススメ

932 :優しい名無しさん:2016/03/19(土) 22:20:37.73 ID:CiQBd7Xr
考えれるってうらやましい、自分は脳が回転しなくてさ…

933 :優しい名無しさん:2016/03/19(土) 22:53:24.75 ID:tvSjJtU1
>>932
自分も夕方は脳がフリーズ。
投薬でわかったのは、無駄な事に気をとられすぎて、脳が疲れてるっと事。
ネットとかやると、すごく疲れるし。リアルでも電車乗るだけで色々感じて疲れる。

934 :優しい名無しさん:2016/03/20(日) 00:53:04.64 ID:W/EuGVbi
大学中退多いな
俺も大学中退だわ
しかも辞める時に事務の人からお前みたいな奴は初めてだとか言われた
主に単位の事で

935 :優しい名無しさん:2016/03/20(日) 01:34:13.79 ID:uxtofiF/
>>932
>>933
うつ気味っぽい

936 :優しい名無しさん:2016/03/20(日) 02:17:30.96 ID:j/CRCayf
マインドフルネス(ビパッサナー)瞑想が効果あるということは、
むしろADHDの人は考えすぎてしまうのだと思うけど。
些細なことを考えさせられすぎてしまっている人と言ったほうが
より実態に合っているかもしれない。
瞑想の類というのは、思考を止め続けていくことで、リラックスしていき
無駄な思考のトリガー(例えばトラウマとか)を外していく作業でもある。

937 :優しい名無しさん:2016/03/20(日) 03:09:45.84 ID:9jpfDTuy
>>934
ADHDの人が大学進学しても卒業できる人は5%くらいってどこかの漫画で読んだけどマジなのかな?

938 :優しい名無しさん:2016/03/20(日) 07:41:25.70 ID:B+lXM9sD
>>937
私は頑張って大学出てるよ?

939 :優しい名無しさん:2016/03/20(日) 08:58:13.32 ID:aBN07lP3
>>938
君が大学出ててもその5%の1人って話だったら>>937の否定にはならんぞ

940 :優しい名無しさん:2016/03/20(日) 11:58:02.23 ID:uxtofiF/
失礼だが、大学出ててその頭か・・・

941 :優しい名無しさん:2016/03/20(日) 12:20:55.10 ID:Q09pBUbK
東大生にもアスペや発達障害が多いらしいけどな

942 :優しい名無しさん:2016/03/20(日) 12:43:52.27 ID:xbev20Kx
専門系の大学だと選択しなくても授業も単位も何もかも決まってるから
高校までと変わらない。

943 :優しい名無しさん:2016/03/20(日) 19:25:58.91 ID:+knRD/26
言霊 〜コトダマ〜
https://youtu.be/DCkxHWYTCs4

944 :優しい名無しさん:2016/03/20(日) 23:21:22.72 ID:c8PqPwcu
>>937
わからないが、自分は退学した。
学部によるかな。あと、履修登録し忘れてて留年した事もあった。

945 :優しい名無しさん:2016/03/21(月) 13:36:41.76 ID:gbNRU3lm
自分は卒業はしたけど単位ギリギリ、というか1単位足りなくて頭下げて補講的なのをやってもらった
必修も提出物は最低限しか出せずクオリティも低かったので可ばっかりだった
1年目は秀と優ばっかりだったんだけど、だんだん自分で段取り立てないとできないような課題が増えてきたのと
人間関係の失敗と生活リズムが崩れてきたのとが重なって竜頭蛇尾

946 :優しい名無しさん:2016/03/21(月) 15:06:42.41 ID:aIN8oE0x
デイ・ドリーマーなんだけどどうすれば日中に空想の世界に行く時間を減らせるかな?

947 :優しい名無しさん:2016/03/21(月) 15:26:07.38 ID:JtVWtbYX
1 その状態になってることに気づけるようになる(気をつける)
2 徐々に気づけるようになったらその状態になっている自分を観察する
3 呼吸が出入りする感覚を感じ取ることに集中する

毎日やっていれば減らせると思う

948 :優しい名無しさん:2016/03/21(月) 20:28:35.65 ID:FThHPcRo
社会人になるまではずーっとデイドリーマーで
社会人になって以降は頭のなかで何かがぐるぐる回ってる感じ
脳内BGMも止まらないし
たえず役に立たない思いつきが湧くし
寝てる間も頭が勝手に回転してる感じがする

949 :優しい名無しさん:2016/03/22(火) 03:37:56.80 ID:gUfZoj+4
四月から就職するんだがやってける気がしねえよ

950 :優しい名無しさん:2016/03/22(火) 16:24:43.45 ID:IrnzYbgB
マスクするといろいろと悪化する気がする

951 :優しい名無しさん:2016/03/22(火) 22:17:40.97 ID:XYs1oX5D
思いつきで行動して死ぬほど後悔する

952 :優しい名無しさん:2016/03/22(火) 22:37:40.58 ID:s+mVYjLW
指示を理解するのが非常に遅いってのはADHDの症状の一つなんだろうか
一通り説明された直後に「何か質問ある?」って聞かれても、理解が追い付いてなくて何が分からないかすら分からないから「無いです…」って答えるしかなくなる

953 :優しい名無しさん:2016/03/22(火) 23:28:37.57 ID:BNZSj6B/
>>952
俺もそれ
人と接するので緊張して頭回らないのかと思ってたら、単純に理解できないだけだった
理解したと思っても表面的なとこ(言葉で聞いた文字通りの意味のまま)でしか理解できてなくて、突っ込まれたり理由を聞かれたら何も答えられないんだが、これってADHDに関係してると思うんだがどうなんだろう?
正直、もう一般の人には着いていけないから障害者手帳取って障害者枠で働きたいんだが、難しいだろうか

954 :優しい名無しさん:2016/03/22(火) 23:38:26.18 ID:nUH98IEN
>>952
すっげえわかる
全容を理解した頃には人並み程度かそれ以上にも動けるんだけど、「はい解散!」の時点で明らかに人より理解度が低い

というか、「なんでみんなもっと細かく説明してくれないの?」と思う
俺が理解出来ないからっていうのもあるけど、全容を理解してからの方がちゃんと動けるんじゃんと思ってしまう

955 :優しい名無しさん:2016/03/23(水) 00:10:17.24 ID:xp1BpYen
>>954
俺も前までそう思ってたけど、結局ケースバイケースでしか覚えてなくて、
他の人なら自分で判断出来る所を、少しでもケースが違うと別物としか思えなくて自分で判断出来てないってことが最近分かってきた

956 :優しい名無しさん:2016/03/23(水) 01:12:35.38 ID:xp1BpYen
やっぱこう、気軽に自殺できる施設があれば良いのに

957 :優しい名無しさん:2016/03/23(水) 01:16:28.34 ID:X4m+gPzd
あるある。

どっかで読んだんだけど、難解な詩だとかを音読すると理解力が高まるって。
要するに、脳が自分の理解の範囲を超えたものを勝手に咀嚼理解しようとする
本能的な働きを引き出すってことらしいんだけどね。
おそらくそこでは、ゆっくり思い出したり考えればわかることが総動員されているはずで、
え?え?ってなっても、思い出せばわかる範囲のことなら、引き出しが早くなるんだろう。
昔の人は幼いころから漢文やお経を素読して、そういう能力を鍛えたんだろう。

958 :優しい名無しさん:2016/03/23(水) 02:06:55.43 ID:YM54w89U
耳から聴くと理解できない。
文字で読むと理解できる。
聴いたそばから忘れていくし、メモも苦手なもんであとで見てもサッパリ。
だからどこに行ってもバカにされる。

959 :優しい名無しさん:2016/03/23(水) 03:00:17.69 ID:SJsUqeVX
>>952
ハイパー俺やんけ
この間仕事教わってるときに、「ずっと質問がないけど、それは言ったこと全部理解してるってことで良いんだよね?」って言われてドキッとしたけど、そんなわけもなく(ぐぬぬ・・・)って感じで何も言い返せなかったわ
ちなみに、入社してから1カ月なり3カ月なりOJT期間が必ずあると思うけど、俺はこれまで3社経験してきて、その全てでOJT期間中に仕事を覚えきれたためしがない
そしてその3社目はこりゃ無理だとおもい1月入社して2カ月持たずにさっさと辞めました
次どうしよう、というか仕事そのものに向いてないだろうと思う27歳と1カ月

960 :優しい名無しさん:2016/03/23(水) 03:02:14.81 ID:SJsUqeVX
>>958
ここにも俺がいた・・・

961 :優しい名無しさん:2016/03/23(水) 07:04:11.69 ID:ZGcMqnB9
研修期間とか作ってくれる会社って優しいと思う。
うちは、新人でも仕事を奪い合うようにとって覚えていかなければならない。

「奪う」という気迫のない人が、
大人の発達障害と呼ばれるんだと思う。

962 :優しい名無しさん:2016/03/23(水) 07:08:56.26 ID:ZGcMqnB9
>>948
全然、休めてる感覚がないの?
何か薬があるといいね。

963 :優しい名無しさん:2016/03/23(水) 07:10:44.02 ID:ZGcMqnB9
>>952
だから、説明する立場になると、誰よりも、うまいよね。
ありとあらゆる方法を使って、相手が理解できるように工夫する。

964 :優しい名無しさん:2016/03/23(水) 07:19:29.93 ID:ZGcMqnB9
うちの場合は、業務内容は単純だから教わるほどのものではないけど、
ミスは定型の倍くらいしているんだろうか?

ダメ出しが心にきちゃうね。

965 :優しい名無しさん:2016/03/23(水) 07:41:46.13 ID:KRBUWoB3
>>952以降の症状は
自閉症スペクトラムの症状がほとんど
ADHDと併発しやすい

スレ間違えたかと思ったよw

966 :優しい名無しさん:2016/03/23(水) 08:04:50.71 ID:idNhZJTG
>>952
全部を聞き取るとパニクるから聞きながら要点をピックアップしてそれを繋ぎ合わせるように心掛けたら多少マシになったよ
まぁ要点をピックアップしよう!と努めすぎてもパニクるんだけどさ…

967 :優しい名無しさん:2016/03/23(水) 08:21:16.53 ID:dSSMQvrx
>>966
自分には全部要点に感じるから難しいな

968 :優しい名無しさん:2016/03/23(水) 08:46:57.80 ID:nSlsM8Yf
>>952
> 指示を理解するのが非常に遅いってのはADHDの症状の一つなんだろうか

それ違うよー
原因はいろいろだけどADHDの症状とは違うよ

969 :優しい名無しさん:2016/03/23(水) 08:47:44.02 ID:nSlsM8Yf
>>958
> 耳から聴くと理解できない。
> 文字で読むと理解できる。

聴覚処理障害だね
学習障害寄りの症状だよね

970 :優しい名無しさん:2016/03/23(水) 08:48:46.39 ID:nSlsM8Yf
>>965
誰かが話投下するとあるある話で埋まりがちで
それ違うよという適切なツッコミが入りにくいというのもまたあるあるだね

971 :優しい名無しさん:2016/03/23(水) 12:54:29.86 ID:V+oErrlo
>>967
そういう所を柔軟性を持って出来るのが普通なんだろうね
普通がよかったなぁ

972 :優しい名無しさん:2016/03/23(水) 13:21:33.91 ID:X4m+gPzd
分析して悩んで、あーだめだー、そうだよねそうだよね、
というだけで結局お薬出してもらう以外の解決は考えない人たちなのかな。
なんとか自分でトレーニングして解決できないか、真剣に思ってる人は
居ないんだろうな。なんかレスするだけ悲しくなるわ。バイバイ。

973 :優しい名無しさん:2016/03/23(水) 13:28:20.08 ID:IGNzEXFs
来るスレ間違えてるぞ

974 :優しい名無しさん:2016/03/23(水) 15:09:25.94 ID:V+oErrlo
努力してなんとかなるのならこんな所で愚痴こぼしたりしないよ
頑張って努力してるのに頭の中がノイズだらけで思考がまとまらなかったりフリーズしたりするからまいっちゃうのよ

975 :優しい名無しさん:2016/03/23(水) 15:57:07.58 ID:xi6Rbh62
そもそもADHDスレに書いてる時点で努力の方向性間違ってる
ここにいるのは知的障害は無いだろうから、
そういう症状ある人はアスペ併発もしくはアスペ傾向疑ったほうがいい

アスペ系の本とかスレで対策学ぶべき

976 :優しい名無しさん:2016/03/23(水) 15:57:45.45 ID:xi6Rbh62
あとここも参考に
【聴力異常なし】話が聞き取れない6【え?はい?】
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/utu/1428382410/

977 :優しい名無しさん:2016/03/24(木) 00:21:46.46 ID:H+N4aH3X
>>972
急に発狂してて笑た
別の病抱えてるだろ

978 :優しい名無しさん:2016/03/24(木) 00:40:36.57 ID:l611sBWX
傷の舐め合いなんて、ほどほどにしないと自分を傷めることになる
972はまともなこと言ってると思ったけどな

979 :優しい名無しさん:2016/03/24(木) 01:44:45.50 ID:fhjJQdzU
>>978
解決できてる人が居ないから、解決策が出てこないんだと思う
未診断スレだから、傷の舐め合いになるのは仕方ないと思う

>>975はどれに対して言ってるのか分からんし
>>974なのか971より上の内容に対してなのか

980 :優しい名無しさん:2016/03/24(木) 14:50:12.53 ID:nwDMM9Bx
必要なのは「解決」ではなく改善

アスペも誰しも度合いの違いこそあれ、持っているという
ADHD的な行動を一切しないなんていう人はまずいない

説教めいた言い回しだけど、発達していく意志を保てるかどうか
ということだと思うよ

981 :優しい名無しさん:2016/03/24(木) 14:52:10.61 ID:nwDMM9Bx
なんだ、アンカー当たってるな
次スレ立てろってか
立ててみるけど、立てられるかな

982 :優しい名無しさん:2016/03/24(木) 14:55:17.58 ID:nwDMM9Bx
このスレ、実質32番だよね?次スレ33で立てるけどいいかな?


【未診断】ADHD/ADDかもしれない人33【自称】

自分がADHD/ADDじゃないかと疑っているけれど、まだ診断を受けていない人。
これから診断を受けようと思っている人も、とりあえずは診断を受けるつもりがない人も、
ADHDについて語りましょう。
次スレは>>980が立ててください。
嵐出没中。

前スレ
【未診断】ADHD/ADDかもしれない人31【自称】 [無断転載禁止]&copy;2ch.net・
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/utu/1454156447/

関連スレ
【専門】ADD/ADHD専門スレッド part108【総合】 [無断転載禁止]&copy;2ch.net・
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1450588119/

983 :優しい名無しさん:2016/03/24(木) 15:11:38.73 ID:nwDMM9Bx
次スレ

【未診断】ADHD/ADDかもしれない人33【自称】
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/utu/1458799831/l50

984 :優しい名無しさん:2016/03/24(木) 15:20:21.09 ID:x36Iv21N
>>983
乙!ありがとー

985 :優しい名無しさん:2016/03/25(金) 00:03:25.17 ID:dRof5bqv
>>980
心砕けた

986 :優しい名無しさん:2016/03/25(金) 00:31:47.64 ID:yJYNdyyW
>>983

埋めましょうか

987 :優しい名無しさん:2016/03/25(金) 07:22:38.69 ID:uKTFcV8I
>>985
こんなんで砕けてたら生きていけないぞ

988 :優しい名無しさん:2016/03/25(金) 13:33:39.25 ID:gVy6vGja
梅梅

989 :優しい名無しさん:2016/03/25(金) 13:38:31.93 ID:k6VJN0oj
毒酒

990 :優しい名無しさん:2016/03/25(金) 15:59:24.36 ID:k6VJN0oj
蛇屋

991 :優しい名無しさん:2016/03/25(金) 17:26:08.63 ID:k6VJN0oj
口上

992 :優しい名無しさん:2016/03/25(金) 17:28:21.78 ID:k6VJN0oj
金物

993 :優しい名無しさん:2016/03/25(金) 17:45:45.23 ID:KfU+wn/z
うめうめ

994 :優しい名無しさん:2016/03/25(金) 18:57:40.57 ID:KfU+wn/z
うめー

995 :優しい名無しさん:2016/03/25(金) 22:46:17.75 ID:KfU+wn/z
うめうめ

996 :優しい名無しさん:2016/03/25(金) 23:09:29.56 ID:9doaie8t
嫌味言ってから梅をはじめるズルい俺

997 :優しい名無しさん:2016/03/25(金) 23:10:23.59 ID:9doaie8t
梅はとっくに終わって桜が咲き始めてる

998 :優しい名無しさん:2016/03/25(金) 23:10:54.44 ID:9doaie8t
まあ気にすんな

999 :優しい名無しさん:2016/03/25(金) 23:11:47.85 ID:9doaie8t
1000取った人はADHC治ってDHCになる

1000 :優しい名無しさん:2016/03/25(金) 23:12:22.20 ID:9doaie8t
ミスタイプADHDだよねw

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 55日 1時間 51分 35秒

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


326 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)