5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

最近の鉄道雑誌ってどうよ?Part34 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :名無しでGO!:2016/04/04(月) 00:35:11.13 ID:jYfRjg8r0
前スレ
最近の鉄道雑誌ってどうよ?Part33
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/train/1449732231/

2 :名無しでGO!:2016/04/04(月) 00:36:01.39 ID:jYfRjg8r0
各誌公式サイト

・鉄道ピクトリアル ttp://www.tetsupic.com/
・鉄道ファン  ttp://railf.jp/
・鉄道ジャーナル  ttp://www.rjnet.jp/
・鉄道ダイヤ情報  ttp://www.kotsu.co.jp/magazine/train/index.html
・Rail Magazine  ttp://www.rail-magazine.jp/
・とれいん ttp://www.etrain.jp/

3 :名無しでGO!:2016/04/04(月) 21:41:27.98 ID:U0Qk0tVl0
新幹線エクスプローラ 2016年6月号2016/4/21

特集 北海道新暗線開業初日ルポ

4 :名無しでGO!:2016/04/04(月) 22:24:24.14 ID:jYfRjg8r0
初めてスレ建てたけどこれでよい?

5 :名無しでGO!:2016/04/05(火) 00:13:03.60 ID:ow8LbSlm0
スレ立て乙ですが、前スレのリンクが間違っていない?

6 :名無しでGO!:2016/04/07(木) 07:54:23.01 ID:Q/1HvhE40
鉄道完全解明2016 [雑誌]: 週刊東洋経済 増刊2016/4/25
雑誌
¥ 1,000

7 :名無しでGO!:2016/04/07(木) 12:59:36.86 ID:gLoTRE3v0
もういいよ

8 :名無しでGO!:2016/04/07(木) 17:03:56.74 ID:Q/1HvhE40
スレチですが
ベストカープラスが奇数月発売で定価490円から
偶数月発売で定価880円に変更

震災前は偶数月発売だった

ベストカープラス 2016年 5/18 号 [雑誌] (ベストカー 増刊)2016/4/18
¥ 880

特集は「人生を変えるクルマ」

9 :名無しでGO!:2016/04/08(金) 02:22:09.45 ID:n091o7yg0
>>3
北陸金沢延長の時は巻頭記事だったのに、
今度は特集とは・・・
延長と新規開業の差ということだろうか。

10 :名無しでGO!:2016/04/08(金) 05:42:23.73 ID:l1tXmJ3m0
美しい夕焼けの夜空を背景に田町駅前を通過していく上野東京ライン常磐線下りE531系

https://www.youtube.com/watch?v=49pt-chD5dc
……………………

11 :名無しでGO!:2016/04/10(日) 19:06:57.16 ID:XnEBUDls0
鉄道雑誌って自分の写真や絵が採用されたら何がもらえるの?
寸志?

12 :名無しでGO!:2016/04/10(日) 19:09:12.40 ID:u3+APacP0
掲載された雑誌と5000円だった
昔の蒸気の写真1枚デジタル化してメールした

13 :名無しでGO!:2016/04/10(日) 20:07:58.57 ID:gYeUuLBE0
RFの時は写真一枚で1200円+記事の文章で500円+掲載紙。

14 :12:2016/04/10(日) 22:20:07.40 ID:u3+APacP0
>>12
因みに読者の一般投稿じゃなくて、特集記事用に特化して応募を募っていたケース

15 :名無しでGO!:2016/04/11(月) 14:07:13.70 ID:scQs+m570
>>11
絵を載せる鉄道雑誌はろくでもないものが多いからやめませう
 × 自分の写真や絵が
 ○ 自分の写真や記事が

16 :名無しでGO!:2016/04/12(火) 02:20:21.25 ID:caQ+xtBT0
>>15
ブルマーとかスケール水着の絵が載ってる鉄道雑誌もあるでよ

17 :名無しでGO!:2016/04/12(火) 23:21:09.72 ID:JXaQBp0d0
>>16
透けーる水着!?

18 :名無しでGO!:2016/04/17(日) 20:59:02.50 ID:T5sE9JN70
せやかて

19 :名無しでGO!:2016/04/18(月) 20:51:50.59 ID:oMJE225/0
「国鉄蒸気機関車 156機関区全図鑑」
これはひどい本。
中身を見ずに買った人かわいそう。

20 :名無しでGO!:2016/04/18(月) 21:49:08.17 ID:9XM/bkB10
Amazonのカストマレビューは笑うしかないくらい
酷評のオンパレード。
なかには「唾棄するような本」と書かれていた。
いくら○○や□□もそこまで酷い本は書かない・・・

21 :名無しでGO!:2016/04/19(火) 03:19:03.64 ID:28YcR4BR0
DJ5月号43ページの作品
まさか踏切上に三脚立ててバルブしたんじゃないですよね?

22 :名無しでGO!:2016/04/19(火) 17:51:20.38 ID:LVLfWH4m0
>>21
それだと何か問題あるのか?

23 :名無しでGO!:2016/04/19(火) 20:15:25.13 ID:Nb6/7Oz00
>>20
5件レビューがあって全部星が一つだからアンチがやってるだけかな?と思ったら
読むとそうでもなさそうな内容だな
中途半端な内容は叩かれるね

24 :名無しでGO!:2016/04/20(水) 05:38:24.62 ID:WVSwdYaY0
レイルマガジンの表紙にキハ40か…
そういう時代か。

25 :名無しでGO!:2016/04/20(水) 15:17:09.48 ID:Pat9sgVo0
リバイバルカラー特集か

26 :名無しでGO!:2016/04/20(水) 22:17:03.37 ID:Y/e4KQ2I0
☆一つ増えました。

27 :tokyoufo:2016/04/20(水) 23:06:12.06 ID:liCvhMiG0
レイルマガジンの原稿料って3ヶ月後支払いだよね?
12/21発売号の原稿料が振り込まれてないんだが…

28 :名無しでGO!:2016/04/20(水) 23:19:56.58 ID:kNDFtvkH0
RM縺ョ繧オ繧、繝医▲縺ヲ縲√∪縺譖エ譁ー縺輔l縺ェ縺・¢縺ゥ縲√○繧√※逋コ螢イ譌・縺ョ2譌・蜑阪¥繧峨>縺ォ縺ッ譖エ譁ー縺励※縺サ縺励>
縺薙s縺ェ繧薙〒螢イ繧区ー励≠繧九・縺�
>>27
蜴溽ィソ譁吶b菴輔b縺九b驕・>縺ョ縺ュ

29 :名無しでGO!:2016/04/21(木) 07:48:29.23 ID:Ok9dFS530
>>27
たかが投稿の掲載謝礼くらいで
原稿料などと偉そうに言ってるんじゃねえよ

30 :名無しでGO!:2016/04/21(木) 12:34:07.94 ID:AMLN/R1a0
>>27
あそこは催促しないと払わないイメージしかないw

31 :名無しでGO!:2016/04/21(木) 14:22:36.37 ID:4iV0H/gI0
>>29
なら君の給料振込み半年遅らせてもいいよね

32 :名無しでGO!:2016/04/21(木) 14:29:09.83 ID:AMLN/R1a0
そんなカツカツな生活してんのかよ

33 :名無しでGO!:2016/04/21(木) 17:49:43.52 ID:oJVF2XQk0
さっき近所の書店で鉄道各誌を見てきたけど、ピクだけ買ってさっさと撤収。
特にRMはデータの誤記が多いのが気になるけど、過去誤ったデータが今も検証されずに
新しい記事でもそのままになっているのがね。。
わざわざ実車取材に行っても、細かいところを確認して記事を書いてくれないと。

34 :名無しでGO!:2016/04/21(木) 18:03:39.13 ID:C7iZQpbj0
「撮り鉄」5人書類送検 鉄柵を越え線路に接近 「迫力のある写真を撮りたかった」 [無断転載禁止]©2ch.net [545512288]
http://hitomi.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1461161527/

35 :名無しでGO!:2016/04/22(金) 09:45:41.80 ID:aUydtlxT0
RMの掲載写真のレベル低下はどうしようもないな
綺麗だがそれだけで面白みがない
もう「今日の一枚」が主力かw

36 :名無しでGO!:2016/04/22(金) 12:22:35.70 ID:wkp2gQIt0
dマガジンの配信対象にRFが追加されたのは既出?

37 :名無しでGO!:2016/04/23(土) 00:23:38.15 ID:oIHReBUI0
>>27
俺なんか、昨年載ったっきりまだ原稿料は来ていないよ。催促してみようかな。
その写真が、まさか過去のものになろうとは…(意味深)

38 :名無しでGO!:2016/04/23(土) 00:27:30.52 ID:igRhrSfO0
熊本辺り?

39 :名無しでGO!:2016/04/23(土) 00:50:18.73 ID:JQjGnV7A0
RMとRJ(あと番外地の1社も)は原稿料
の支払いが遅いらしい。
黙っている奴の原稿料は、踏み倒そうという
手前勝手な発想があるとしか思えない。
あえて弁護するなら、赤字経営だから出費を
抑えようとしているのかもしれないが、そう
いうことは理由にならない(原稿料をカット
するならOh!No!のタクシー代をカットしろ)
ので、はっきりと要求すべき。

出版社としての「良心」にもとるような姿勢
はあきれるというか

40 : 【吉】 :2016/04/23(土) 00:53:06.61 ID:yOqKdLUn0
RP
名四急行昼間全廃とあるのは誤り
プレスリリースでも(6往復中)5往復廃止とあり日中も1往復走ってる

41 :名無しでGO!:2016/04/23(土) 11:36:18.82 ID:p/z2vCLG0
>>39
報酬なんかはちゃんとしないと悪循環だよね。
読者の投稿意欲が減退して、投稿者が減って、常連馴れ合いだらけの低レベルな誌面になって、
みんな買わなくなって、経営が苦しくなって、いよいよ報酬出せなくなって…。

しまいには承認欲求ムンムンの基地外とOh!No!な編集部のラブラブイチャイチャ雑誌になるぞw

42 :名無しでGO!:2016/04/23(土) 14:09:46.16 ID:pH2cj2CM0
>>31
ああ1枚5000円の掲載料で生活してる人だったのか
それは悪かったな

43 :名無しでGO!:2016/04/23(土) 20:08:35.56 ID:4QMX8bCN0
>>35
今月はピク特集のディープさが良かった
RM?何それおいしいの

44 :名無しでGO!:2016/04/23(土) 20:22:17.30 ID:LhDhz9780
>>41
ちゃんとするなら、もう「原稿料は出ません」と最初から明示すべきだと思う。

旅費や機材費(プラス撮影に要した時間給)にいくら掛かっているかを考えたら
もともと掲載誌進呈や薄謝程度では到底割に合わないわけで、
「俺が撮った写真で編集部は金儲けしてんだろ」という要素よりも
「俺が撮った写真を誌面に使ってくれてありがとう、名誉なことだ」って要素が昔から遙かに上回っている。

出版不況でネコもRJも身売りしたんだから経営はどこも良くないだろう。
カッコ付けて原稿料の体裁を取るよりも、
只でも協力してくれる投稿者を選別していった方が現実的だと思うけどね。

45 :名無しでGO!:2016/04/23(土) 21:00:22.67 ID:aU5IRIcU0
今月のRF
カナリア色の101系の撮影地が神奈川新町と書いてあったが、川崎新町の間違いかな?

46 :名無しでGO!:2016/04/24(日) 06:51:12.50 ID:q6mdTYq90
そもそも毎月発行するほど今はネタないでしょ
みんな季刊になればいいんじゃ?

47 :名無しでGO!:2016/04/24(日) 15:37:30.89 ID:lezAuR8A0
>>46
確かに。
もはやいち早く情報を知るならネットが主流で、実際に雜誌編集部までネットを活用している状況だし、
さりとて歴史的な読み物だって「書ける人」がどんどん少なくなって、ネットから情報を流用し、
ことごとく誤った情報を流布しているレベルだから、わざわざカネを払ってまで必要な情報はなくなりつつある。
神田の某所の早売り大型書店に行っても、これらの雜誌をいち早く買おうとしている人たちを見てもねぇ(笑)

48 :名無しでGO!:2016/04/24(日) 21:04:00.62 ID:GAY3tdtu0
rmの特集の中に、「なんちゃって」、と書いてあるが、
何なの?

49 :井上:2016/04/25(月) 02:29:34.02 ID:pSxInnxe0
    ._
   /∴\
  ./∵∵∴\
 /∵∴/\|
.|∵∴∵∴|
.|∵∴∵∴|
.|∵ー◎:◎|
..(6∵∴∵ρ|
..|∵\_/:|
  \∵\/::::/ <??
   \∵_/

50 :名無しでGO!:2016/04/25(月) 03:19:48.36 ID:RAGefkgR0
いい加減老害バカ曽根のオナニー記事なんか止めろよ>RJ

51 :名無しでGO!:2016/04/25(月) 06:49:58.60 ID:WE3duyyD0
>>36
RFで一番濃いネタが期待出来る連載記事がカットされてるのがね…
中身の無い特集よりそっち読みたかったのにw

52 :名無しでGO!:2016/04/25(月) 09:57:34.50 ID:7otyUROV0
>>39
昔から投稿に頼ってたところは
素人の鼻先に掲載というニンジンぶら下げて
安く上げてる面が大いにあったが
もう各社そっちへ流れてるよな

速報性や情報量ではとっくにネットに譲ってる今こそ
記事も写真も高いクオリティーで仕上げて欲しいものだが
今やそんな体力もない
特色出せるのはせいぜい
一般人には許可が下りないような取材くらいだろう
その点ピクは古くから人脈で記事作ってるところがあって
地味は地味だが安定の存在感w

53 :名無しでGO!:2016/04/25(月) 11:20:30.40 ID:X4Y3BV4h0
てか安く上げるために読者投稿に依存する同人誌体質は、鉄道趣味誌業界は最初からずっとそうじゃないか。

RPより古いTMSも読者投稿、
RFは最初は鉄道友の会が編集していた同人月刊誌だった。

54 :名無しでGO!:2016/04/25(月) 11:51:28.27 ID:7otyUROV0
趣味誌なんだから報道系マスコミと違うのは重々承知なんで
依頼でない投稿による記事自体否定するものではないが
写真などは安価に手っ取り早い手段としての募集じゃないのかな
他の乗り物の趣味誌と比べると顕著だと思うぞ
別建てで投稿コーナーを設けてる雑誌は
本文をプロに依頼してることの裏返しだし

55 :名無しでGO!:2016/04/25(月) 14:51:29.43 ID:hcbhAPB80
鉄道と野球の専門古本店ユニコーン書林/古本出張買取/販売 開進堂書店/ 泉智倫

http://unicorn-syorin.com/index.html

ヤフオク野球・鉄道の古書のカテゴリで価格吊り上げの常習犯


落札用ID asasasa456 http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/asasasa456

上記IDで落札したものを下記IDとHPで販売中

新規ID@ tetsukyu3 http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/tetsukyu3
新規IDA tetsukyu4  http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/tetsukyu4
HP      http://unicorn-syorin.com/index.html

56 :名無しでGO!:2016/04/25(月) 14:51:49.53 ID:hcbhAPB80
ID izumiaaa (削除済み)
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/izumiaaa
ID kaishindo777
http://rating9.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/rating?userID=kaishindo777


ヤフオクID izumiaaa (削除済み)=ID kaishido777 =ID kdc*****

ヤフオク吊り上げ古本屋ユニコーン書林
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/yahoo/1461562767/l50

57 :名無しでGO!:2016/04/25(月) 15:29:08.91 ID:sb5yeRsV0
今月のRJ、地元でも思ったほど売れてないな
3月号の青函新時代はえらい売れてて、3日位で一旦完売してから改めて再入荷したほど(今でもバックナンバーと表記して平積みしてる店あり)
今月は最初から大半の店で増量入荷してたけど、3月号に比べたら捌けるスピード遅い
新幹線の特設コーナーもめっきり縮小されたし、ブームが去っただけなのか…

逆にRFは表紙のインパクトと冒頭記事が大きかったのか、特集の割にずいぶん売れてる

58 :名無しでGO!:2016/04/25(月) 19:02:52.00 ID:TYnJ7lfF0
>>36
これいいな
入荷の遅い地方民には発売日に読めるメリットがかなり大きい(日曜挟むと3日遅れ…)
どのみち保存用に本も買うから連載記事なくても十分ありだわ
他に読みたい雑誌もあるから料金も気にならない

59 :名無しでGO!:2016/04/25(月) 20:39:22.37 ID:IuUHStr20
ステマ臭プンプン
もっと上手く不自然さが漂わないように
書き込むこと

60 :名無しでGO!:2016/04/25(月) 21:13:53.66 ID:TYnJ7lfF0
ああ、そう言われてしまうのか…
要は発売日に読めない辛さを言いたかったんだけどな
日曜挟んで3日遅れときはAmazonとか使えば入荷前日に手に入って(宅配に日曜関係ないので)、それだけでも得したと感じていたもんでな

このスレ、地方民少ない?

61 :名無しでGO!:2016/04/25(月) 21:23:14.72 ID:XyQGqN6i0
>>60
ノシ

62 :名無しでGO!:2016/04/25(月) 21:53:33.49 ID:IuUHStr20
>>60
最後の行が馬脚を現していることも理解できていないようだね。

63 :名無しでGO!:2016/04/25(月) 22:49:33.32 ID:TYnJ7lfF0
>>62
別に疑惑を晴らそうとして書いてるわけじゃないから好きに受け取ってくれ

64 :名無しでGO!:2016/04/25(月) 23:14:56.09 ID:IuUHStr20
>>63
鉄道総合板にステマを書いたらすぐに見破られましたと
上司に明日報告しておきなさい
趣味の世界をなめたらいかんよ

65 :名無しでGO!:2016/04/26(火) 00:06:19.26 ID:Ui3rUyBn0
>趣味の世界をなめたらいかんよ

www

66 :名無しでGO!:2016/04/26(火) 00:45:38.66 ID:nhUsBK0X0
ID:IuUHStr20が1人で騒いでいるだけだから気にするな

67 :名無しでGO!:2016/04/26(火) 12:43:41.70 ID:UsLOLlHd0
JRに清水港線ってあったよね?

68 :名無しでGO!:2016/04/26(火) 13:55:22.58 ID:mu1q/tJy0
なかったよ
国鉄時代に廃止になったから

69 :名無しでGO!:2016/04/26(火) 16:37:24.10 ID:5txD6Wow0
釣りだとは思うが、
このスレの住人はググればすぐに答えが出ることをわざわざ聞いてくるから、
鉄道雜誌もテキトーなことを書いて世に出してしまうわけか

70 :名無しでGO!:2016/04/26(火) 19:01:33.51 ID:GIzxjwVw0
鉄道と野球の専門古本店ユニコーン書林/古本出張買取/販売 開進堂書店/ 泉智倫

http://unicorn-syorin.com/index.html

ヤフオク野球・鉄道の古書のカテゴリで価格吊り上げの常習犯


落札用ID asasasa456 http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/asasasa456

上記IDで落札したものを下記IDとHPで販売中

新規ID@ tetsukyu3 http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/tetsukyu3
新規IDA tetsukyu4  http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/tetsukyu4
HP      http://unicorn-syorin.com/index.html

71 :名無しでGO!:2016/04/26(火) 19:01:50.85 ID:GIzxjwVw0
ID izumiaaa (削除済み)
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/izumiaaa
ID kaishindo777
http://rating9.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/rating?userID=kaishindo777


ヤフオクID izumiaaa (削除済み)=ID kaishido777 =ID kdc*****

ヤフオク吊り上げ古本屋ユニコーン書林
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/yahoo/1461562767/l50

72 :名無しでGO!:2016/04/26(火) 19:26:02.70 ID:N2PUo3dR0
スレチどころか板違い

73 :名無しでGO!:2016/04/27(水) 09:02:21.09 ID:fGWigy0N0
>>63、66
いつものoh!no!の人だろうね。

74 :名無しでGO!:2016/04/28(木) 21:01:47.43 ID:9IksMu5E0
RJの淡路交通鉄道線の記事
今の洲本港は週3便の離島便しかないって言うので乗ってみたくなった
調べたら沼島って所
他の港から日に10便出ているから日帰り可能

ところが時刻が不明なので更に調べたら、3月一杯で休止とのこと
発表は同記事の取材日直後
なんと間の悪い
まあ訂正は出ないだろうな
本題と関係ないし
Wikipediaも直ってないほど、ひっそり無くなったようだし

75 :名無しでGO!:2016/04/29(金) 09:25:59.11 ID:btewo3JA0
しかしよお前らはとことん鉄道雑誌命なんだなw
出版社はただの金儲けのために出してるだけなのに
まるで自分の人生のように大事になってやがるwww

オレはもうセミプロみたいなもんだからその金から原稿料をもらう立場
お前ら糞マニアとは180度立ち位置が違うwwwww

76 :名無しでGO!:2016/04/29(金) 10:18:51.23 ID:XKsYJMmW0
以上、「セミプロ」でも「プロみたいなもん」でもない「セミプロみたいなもん」の虚しいエア自慢でしたw

77 :名無しでGO!:2016/04/29(金) 15:16:28.52 ID:V5374r+20
>>75
え?立ち位置?
立ち読みの内容から文句を言ってるだけで、実際には全く買ってませんが?
立ち読みの段階で内容の誤りや資料的な曖昧さに目がついて買わずに済むことが多い。

78 :名無しでGO!:2016/04/29(金) 18:37:08.47 ID:PvIUEkNj0
>>75
1枚5000円の投稿写真ですねわかります

79 :名無しでGO!:2016/04/29(金) 22:44:22.35 ID:Qc3/57eY0
単なるたわけ者

80 :名無しでGO!:2016/04/29(金) 23:26:40.80 ID:qTrgh2D40
>>77
ゲラゲラゲラ
ばーか
毎月買ってんの知ってるんだよw
鉄道雑誌に依存してんじゃねーよwww

81 :名無しでGO!:2016/04/30(土) 16:22:45.27 ID:z9hcdXsJ0
>>75
お前さん、名前書いてみ。
よく知る名前だったらひれ伏してあげる。

82 :名無しでGO!:2016/04/30(土) 16:53:43.72 ID:dLHiaIK60
最近ピクトリアル臨時増刊号の関西私鉄特集が10年ほどないけどどうしてだろう?
関東や名鉄と違って、部数が出ないのは容易に想像できるが。

83 :名無しでGO!:2016/04/30(土) 19:57:16.42 ID:dLHiaIK60
東京への手段、とはいかなくても、函館や青森への手段、函館から札幌や小樽への手段としては使えそう。
3時間半かかってたのが半分以下になるわけだからね。

84 :名無しでGO!:2016/04/30(土) 20:25:08.58 ID:QHS1Ze0m0
>>82
通常号で路線別特集やってるから、阪急は作らなくても良さそうだよな。
宝塚・神戸線はやっていて、のこるは京都線だけだ。

85 :名無しでGO!:2016/05/01(日) 20:37:56.44 ID:qS2Y3WHI0
>>74
洲本−沼島航路は、欠航率が高くてねぇ。
自治体の補助があっても、あの乗船率では厳しいですわ。

なお、旧淡路バスターミナル脇にあるガソリンスタンドの店名に
かつての鉄道駅を彷彿とさせるものが残っております。
洲本という街は意外と面白いので興味があればぜひ。
残念ながら淡路鉄道の痕跡はほとんど残っていません。

86 :名無しでGO!:2016/05/04(水) 20:22:29.03 ID:FOafx56H0
淡路島行きたさ

87 :名無しでGO!:2016/05/06(金) 20:49:59.27 ID:aZfBAWXP0
上沼恵美子にお願いすれば

88 :名無しでGO!:2016/05/09(月) 18:27:40.58 ID:gQVIPA4R0
RMの表紙のギャラっていくらなん?

89 :名無しでGO!:2016/05/09(月) 20:16:18.51 ID:St8cKjg/0
>>88
ゴールドステッカー1枚

90 :名無しでGO!:2016/05/09(月) 20:18:37.08 ID:ADn2vJ5a0
>>88
1000円

91 :名無しでGO!:2016/05/09(月) 22:04:38.88 ID:BQ8pRZA20
>>88
ここに不愉快な挑発ネタを書き込む社員を殴る権利

92 :名無しでGO!:2016/05/09(月) 22:08:31.83 ID:AWKd/v340
ニッポン鉄道の挑戦 2016年 5/23 号 [雑誌]: 週刊エコノミスト 増刊2016/5/11

雑誌

¥ 1,000

93 :名無しでGO!:2016/05/12(木) 04:17:25.68 ID:askqizqV0
ピクトリアルやダイヤ情報買う図書館は少ない

94 :名無しでGO!:2016/05/12(木) 20:14:22.77 ID:BbSzGCbG0
雑誌宣伝マルチには触れるな

95 :名無しでGO!:2016/05/13(金) 09:45:46.53 ID:kF12B4Yf0
>>93
その図書館の地元の鉄道の特集号ならば、買う時もある
貸し出し禁止になることもあるが

96 :名無しでGO!:2016/05/13(金) 17:47:04.36 ID:puB54l9k0
>>95
禁帯で郷土資料コーナーに?

97 :名無しでGO!:2016/05/14(土) 01:06:48.78 ID:eSeh7CjW0
近くの本屋、DJがエロ本みたいにビニールコーティングになっててワロタ
もうそんなに価値無いだろ・・・だから立ち読み増えたのかもしれないが

98 :名無しでGO!:2016/05/14(土) 01:41:20.02 ID:QTJ5TbpY0
>>93
ピクトリアルは結構多い

99 :名無しでGO!:2016/05/14(土) 11:27:30.05 ID:9XtCEzlM0
>>97
うちの近所はRFとRJがシュリンク始めた
最新号のRJなんて60冊くらい積んでたけど(RFは半分くらい)、そんな大量にシュリンクするのも手間だろうに、よほど荒らされてたのか

100 :名無しでGO!:2016/05/14(土) 14:29:37.96 ID:Zbqp/qjF0
>>98
やはり資料性の高さからか。

101 :名無しでGO!:2016/05/14(土) 15:10:59.39 ID:0IFxNXNH0
鉄道誌もネタが年々枯渇してきて、内容が徐々につまらなくなってきているのも一因かな。
たったひとつの記事や情報を見るためだけに1000円前後の出費は辛いものになってきたし、
スマホで内容を盗撮されたり、脳内にメモられたりしたら、そりゃ商売にならんだろ。

102 :名無しでGO!:2016/05/14(土) 15:35:03.55 ID:pfksopzd0
個人の調べでは出来ないディープな特集をやるのだよ

103 :名無しでGO!:2016/05/14(土) 17:23:50.99 ID:0IFxNXNH0
>>102
ではそのディープな特集のご提案を。

104 :名無しでGO!:2016/05/14(土) 18:47:01.79 ID:fJnuKAGl0
>>97
ダイヤだけ知りたい人は立ち読みで済ますわな

105 :名無しでGO!:2016/05/14(土) 19:45:46.15 ID:Ob5OzujE0
>>103
ピクがよくやるやろ

106 :名無しでGO!:2016/05/15(日) 01:03:59.76 ID:x9AeW0cK0
DJは全国時刻表+時刻表非掲載ダイヤのセットで1000円ぐらいになればいいのに
紙も藁半紙でいいから
写真集とかいらない

107 :名無しでGO!:2016/05/15(日) 06:52:21.60 ID:yhuhDw3B0
>>106
時刻表に臨時情報を追加ってこと?

108 :名無しでGO!:2016/05/16(月) 13:17:54.67 ID:2vwdcvrM0
新橋駅前の古本祭りでピクトリアルの古本が1冊300円で売ってた
ついつい6冊も買ってしまった

109 :名無しでGO!:2016/05/17(火) 11:15:54.60 ID:4bUpYM2l0
>>108
あのイベント、掘り出し物が安価で売られていたりするから好き

110 :名無しでGO!:2016/05/17(火) 11:27:13.87 ID:Yq7SjcJ00
鉄道ピクトリアルの関西私鉄特集が全く出なくなった。
まあ、関西以外では全く売れないから仕方ないけどね。
名鉄はあんなに売れるのに(笑)・

111 :名無しでGO!:2016/05/17(火) 12:36:00.91 ID:ztmWP7aD0
何カ月か前に阪急特集あったで

112 :名無しでGO!:2016/05/17(火) 12:41:12.74 ID:7T1qJTFi0
>>111
それは通常号の阪急宝塚・神戸線特集。
>>110が言いたいのは、臨時増刊号の私鉄特集号のことかと。
臨時増刊にしなくても、通常号で私鉄路線特集を順にやっていけばいいのに、
って思うのはオレの勝手な個人的見解。

113 :名無しでGO!:2016/05/17(火) 16:45:17.92 ID:tQ9UpG640
特集の内容次第で、表紙買いしちゃうような自分のような人間が多かったとした場合、
関東民だと関西私鉄の特集は売れ行きにも大きな影響があるんじゃないかな?
そりゃ関東にも関西私鉄ファンがいることは認知しているが、実際には商売的には微妙なので、
なかなか臨時増刊という話にはならないのかも。
それよりも、臨時増刊を一冊埋めるだけの濃い情報を書けるライターがいなくなってきたとか、
今までとは状況が変わってきているのかも。

114 :名無しでGO!:2016/05/18(水) 01:41:43.08 ID:uaF7urNC0
3月で更新が止まっているんだが?
編集長敬白http://rail.hobidas.com/blog/natori/
台車近影http://rail.hobidas.com/bogie/

115 :,:2016/05/18(水) 01:49:17.50 ID:oTcYoIwU0
……………………

特急踊り子185系の向こうから上野東京ライン常磐線下りE531系が東京駅を出発

https://www.youtube.com/watch?v=dnhaTs9ADqk
……………………

116 :名無しでGO!:2016/05/18(水) 08:04:58.22 ID:UrdCu3pe0
>>113
若い世代の「後継者」があまりいないんだろうね…どうしてこうなった?
国鉄・JRの気動車・客車だったら岡田氏、地方私鉄だったら岸氏あたりが
(存命であれば)軸として動いてたんだろうなぁ…

京阪あたりであれば、卵ブログ系の方々に頑張ってもらうしかないんだろうけど、
若手の育成は避けられないんだよね

117 :名無しでGO!:2016/05/18(水) 14:07:19.42 ID:Q1AIe2Qh0
若手の育成か。もう無理だろ。
最近の鉄ヲタの傾向として自発的に研究する層がほぼ絶滅している感じがするし、
SNSなどで一時的に盛り上がる程度で記録に残らないからな。
商業誌に執筆しようとしても、資料がなかなか手に入らない、せっかく発表しても報酬が少ないor貰えない、
ちょっと著名になれば何かの行動で叩かれかねない・・・・・ほとんど良いことはないと言っていい。

118 :名無しでGO!:2016/05/18(水) 14:37:36.97 ID:5ORYE9An0
同人が最後の砦かなあ
それも擬人系に淘汰されてしまったかw
自分から見付けない受け身な奴ばかりになったなんて話は
20年位前には既にボヤきネタになってたと思うが
今は分野全体が「市場」と見なされていて
殆どのヲタはただ流されるままに消費してるだけ
アカデミックな層もどっこい生きてるんだろうが
「市場」にコミット出来ないままだと厳しいかもな

119 :名無しでGO!:2016/05/18(水) 15:28:17.67 ID:Q1AIe2Qh0
商業誌と違って同人誌なんて入手経路と流通量が限られているから
せっかく濃い内容が書かれていたとしてもほとんどの人の目に触れられないまま。
図書館などの公的機関にも収められないものも多いから、
将来、過去の情報を遡るときに資料を集めるのが難しくなってそう。

120 :名無しでGO!:2016/05/18(水) 16:42:52.08 ID:7whSSuZb0
>>113
臨時増刊の採算も厳しくなってるんじゃないのかな。

ネタはあっても、あれだけの内容を通常号とは別工数で作るのは確実な収入が見込めないと会社を蝕んでしまう。
通常号の特集でやればルーティンワークに組み込めるし、
数年後にそのカテゴリーの記事を集めれば再録単行本として手をかけずに一丁あげられる。
マスコミって自社の内情は明かさないからね。

121 :名無しでGO!:2016/05/18(水) 16:53:16.51 ID:ndGMUTLg0
もう紙媒体の時代ってない
事だな!
雑誌買わなくてもSNS
で充分情報は入るし

122 :名無しでGO!:2016/05/18(水) 17:25:42.45 ID:UrdCu3pe0
>>117以下
アラサー以下の世代が、ホントね…(自分も既にアラフォーだし)

ホント、下2行の状況になってしまった(執筆して商業誌に出すメリットが
消えてしまった)ことが、非常に辛いよね
ここを含めたネット環境の影響で、「情報=タダ」な考えも主流になってしまい、
わざわざ自分で調べて(商業誌ベースで)執筆するメリットも…消えた?

ピクにも執筆&投稿されるような知人の方々と、>>117以降の趣旨を含めた件で
色々ボヤキながら(当然楽しい話も多々あったけど)、先日飲んでたもんでw

123 :名無しでGO!:2016/05/18(水) 17:27:05.02 ID:5ORYE9An0
>>121
受け取る側なら自分が生きてる間だけ考えてればいいだろうが
今の文脈で問題にしてるのは
記録としてまとめて定着させる手段のことだよ
ネット上の情報など所詮はサイトに依存するものだから
サービス止めますとなればそれっきり
ましてや個人サイトなどいつまでも当人が健在なわけじゃない
最後は散逸しようとも「モノとして残る」ことにかかってくる

124 :名無しでGO!:2016/05/18(水) 17:35:33.18 ID:5ORYE9An0
古い写真なんかある程度整理してあれば
本人が亡くなっても遺族が誰かに託して陽の目を見ることもあるし
モノとして中古市場へ流される場合もあるが
デジタルデータだとパスワード保護で取り出せなくなったり
そもそも遺族が中を覗いて分別してくれる確証がない
或いは媒体がちょっと壊れただけで全滅
この先はそういう怖さもある
ネットサービスの不確かさは先に書いた

125 :名無しでGO!:2016/05/18(水) 18:32:07.34 ID:Q1AIe2Qh0
まあ、自分が死んだ後のことなど知る由もないけど、
情報そのものが軽々しくなる、ヲタの質も悪くなるというのは昨今の撮り鉄の状況を見れば分かりやすいね。

SNSで自分の情報で注目を集めるために必死になりすぎることで罵声大会に発展する。
ヲタがヲタを罵り合うから趣味の質も低下するし、鉄道現場との信頼関係も崩壊。
あんな誰もが集まりすぎた情報なんて、さほど価値もなくほとんどスルーで、頭に残るのはバカ鉄の晒しネタ(笑)

126 :名無しでGO!:2016/05/18(水) 20:34:28.54 ID:UBwJ3mQ20
早売りまだ?

127 :名無しでGO!:2016/05/18(水) 22:23:11.58 ID:UrdCu3pe0
>>126
FとJトレは昼の時点で売ってた

128 :名無しでGO!:2016/05/18(水) 22:53:06.98 ID:VqJKWuG20
>>113
>臨時増刊を一冊埋めるだけの濃い情報を書けるライターがいなくなってきたとか、

臨時増刊のかなりの分量は中の人頼りだよね
読者からすればその時点での公式見解が書かれるからこれはこれで資料性があるんだが

90年代終わり頃から、課長や部長がサービス残業で家に持ち帰って執筆して
原稿料は雀の涙。とか色々内実を提起している人がいた
寄稿が得られなくなれば臨時増刊も成り立たんわな

129 :名無しでGO!:2016/05/19(木) 00:03:17.81 ID:iGmQsvf20
>>128
そうではなく90年代の課長部長より現在の課長部長の方が、原稿が書け
なくなっていると思う。仕事量の意味も含めて。
中の人も趣味人も書ける人が少なくなっているというのが根本原因かと。
それにしても>>117に「商業誌に執筆しても原稿料を貰えない」とあるが
金額の多寡は別にしてRP・RF・DJは出るよね。目黒とか江古田のこと
かな・・・


130 :名無しでGO!:2016/05/19(木) 00:20:18.16 ID:gtVvWbAm0
数か月位前だったか、某誌のTwitterで鉄道会社へ新車に関する資料提供を依頼したら、
一般向けの簡単なものしか貰えず、もう少し詳細な資料がないかと再依頼して、
ようやくそれなりの資料が得られた・・・・とツイートしていることがあった。

それは何を示すかというと、鉄道会社内でも今までのような趣味誌への理解を得られなくくなっているのではないかということ。
ここも然り、SNSもそうだが、情報の拡散があらぬところで悪用され、
後々資料提供したことが問題視されることを懸念して、以前のような取材協力がやりにくいのかなと。

情報も便利になるとこういう負の側面もあるんじゃないかとも思ったり。

131 :名無しでGO!:2016/05/19(木) 00:41:18.79 ID:4a0eNF2C0
>>130
>情報の拡散があらぬところで悪用され、後々資料提供したことが問題視

要するに趣味誌への理解以前に編集部がそれだけ信頼されていない。ということだよね

132 :名無しでGO!:2016/05/19(木) 08:52:21.27 ID:qBYLOIlr0
>>129
>>128の状況で寄稿してもらえるのが当然と考えるのがもう根本的に間違ってるとしか
俺がその立場なら絶対に寄稿なんかしないわ

133 :名無しでGO!:2016/05/19(木) 10:12:44.82 ID:wzZ5FdEC0
>>125
> 昨今の撮り鉄の状況
元々いたのが晒されるようになっただけとも言える
木切ったり杭引っこ抜くような悪質なのは論外として
撮る側も撮られる側も傍観する第三者も
多少のことを許容する大らかさがなくなってきたし
どうにか解決する知恵もなくなってきた

そういう趨勢を見てて俺なんかはとっくに多勢に無勢と諦めてる
無理して人の集まる所で他人を同じもの撮る気もないけど

134 :名無しでGO!:2016/05/19(木) 10:18:01.90 ID:wzZ5FdEC0
>>130-131
一応コンプライアンス云々てのがあるからねえ
国鉄時代は良くも悪くも馴れ合いと事勿れが横行した時代でもあって
大物やその子飼いやOBが出しちゃったものは問題視されなかったw

135 :名無しでGO!:2016/05/19(木) 10:33:31.59 ID:qBYLOIlr0
それを利用して国鉄を叩く俺カッコイーなライターがはびこって、JRも自らの改革をアピールするためにそいつらを利用した
今はもう用はないし火の粉が自分に飛んだら困るから情報封鎖で切り捨ててすべて終わった

136 :名無しでGO!:2016/05/19(木) 11:04:18.74 ID:nNsWrBWN0
趣味に定年はないけれど、生涯現役ってのもちょっと困りもの。
特定の分野で大御所がどかない間は、同じことを若い人が手掛けるのは何かとやりにくいだろうね。
それか、爺さんたちが逝ったら一気に若返るか。今の団塊の後継は40〜50代ではなくて、10代〜20代くらいになるかもしれない。

137 :名無しでGO!:2016/05/19(木) 12:02:03.28 ID:q+uipSOV0
中の人の原稿料というのは、今のコンプライアンスを適用すれば
雇用する鉄道会社が宣伝広報に掛かる経費ということて業務計上して給料として当該社員に支払うものであって、
業務にかかわる内容を雑誌社が執筆した社員個人に渡すというのはおかしい。

鉄道会社の公式資料確保と、個人執筆者の確保とはまた別の問題。

例えば「●●系特集をしたいので撮影協力お願いします」と個別取材を希望すれば
鉄道会社は車両を運用から外して清掃して基地で通電し、案内社員も手配せねばならない。
あらゆるマスコミを招いての大きな報道公開ならともかく、
そういう経費を請求したら費用対効果を問題視されて鉄道誌なんて全部アウトだろう。

138 :名無しでGO!:2016/05/19(木) 12:13:50.31 ID:8DJ6nvBE0
>>136
様々な意味で不遇な氷河期世代…

>>133
鉄道趣味関係だけでなく、世の中全体が妙にギスギスしてしまってるんだよな…
今のご時世で、気ままに撮影に出かける気にもならんよ…
(2000年代前半の頃は、まだ気楽にやってられたけど)

139 :名無しでGO!:2016/05/19(木) 13:56:22.87 ID:vP4L64jX0
雑誌ではないけど、交通新聞社新書
元国鉄マンの体験、苦労話などよく2カ月おきにコンスタントに出版されるな
一部単行本で発売されていたものの新書版化しているものあるけど、よくネタ切れしないと感心してる

140 :名無しでGO!:2016/05/19(木) 17:26:35.80 ID:5vPHEIRP0
それと昔と大きく変わってしまったのは、
当時は商業誌と自分の足で稼いだ情報以外は入ってこなかったから、
得られる範囲の情報で納得できていた、仮にそれがガセや推測でも。

ところがネットの発達で様々な情報がもたらされた結果、
鉄道誌に書かれた記述が必ずしも正しくない可能性が出てきて、
そこに追い打ちをかけるかのように購買層が減少して、だんだんと編集も雑になってきて、
少ない人数で取材するから細かい考証もしなくなって、誤った情報も多く流れることで
鉄道誌の情報の信憑性もなんとなく怪しくなってきた。以後その悪循環・・・・。

昨日のフジTVの誤った画像使用もそうだが、それだけ取材陣の質も低下してソースをネットに頼ってしまうようでは・・・・・・。

141 :名無しでGO!:2016/05/19(木) 19:30:20.28 ID:FjUf2ghQ0
湿っぽいな

142 :名無しでGO!:2016/05/19(木) 20:09:58.54 ID:Woz7Bi840
少し前の東武8000系特集でも本来なら臨時増刊でやる最近数年の車両の動きを載せていたな。

143 :名無しでGO!:2016/05/19(木) 21:16:16.45 ID:8DJ6nvBE0
>>142
臨時増刊ネタの切り崩しで、通常号を持たせるような時代に入ってるんだろうな…

144 :名無しでGO!:2016/05/19(木) 21:43:10.64 ID:yZZEMxdu0
子供が運転席後ろにかぶりつけなくて泣くので
女性専用車は中間車両にすべき!

145 :名無しでGO!:2016/05/20(金) 01:22:55.87 ID:+Xmm9kXg0
>>144
そもそも雌車不要
堂々と乘れ

146 :名無しでGO!:2016/05/20(金) 01:32:37.71 ID:vpPbFNfL0
鉄道ピクトリアルで女性専用車特集を

もちろん昭和の時代の婦人子供専用車なども取り扱う

147 :名無しでGO!:2016/05/20(金) 11:04:06.82 ID:1aSOveVJ0
関西のオバチャンばりに「はいはい今だけ女〜」はアリだと思う

148 :名無しでGO!:2016/05/20(金) 13:08:42.69 ID:nlTAjxD80
お前らの糞写真掲載されてたか?

149 :名無しでGO!:2016/05/20(金) 15:06:53.52 ID:dwv5XoE/0
>>144
子供は男でも雌車OK
俺は雌車には反対しないけど、わざわざ雌車設けてるのにわざわざ混んでる普通の車両に乗ってくるバカ女は何とかしてほしい

150 :名無しでGO!:2016/05/21(土) 01:57:17.34 ID:GXwaz0i60
最近のRMは写真の彩度、コントラスト、シャープネスを上げすぎだろ
紙質の悪さも相まってか見る目に堪えない写真の多いこと

151 :名無しでGO!:2016/05/21(土) 09:05:58.46 ID:e5pyfcw60
>>144
RJのタブレットの投稿内容の要約ですな。
E電の名称復活とか相変わらずひどい内容ばかり。
掲載されなかった投稿ってどんだけひどいのだろう。

152 :名無しでGO!:2016/05/21(土) 10:39:39.02 ID:CUNU/NMc0
>>140
オリエント急行を日本に呼んだ頃のフジテレビにはもう戻れないの?

153 :名無しでGO!:2016/05/21(土) 15:00:23.56 ID:7v8cv5ex0
>>151
ああいうのって、頭おかしいようなのじゃないと掲載されないでしょ・・・謝礼狙いでわざとやってんじゃ?
どっかの新聞の読者投稿も、わざとおかしいようなの書いて記載→謝礼とかゲットを狙ってるやつがいるらしい

154 :名無しでGO!:2016/05/21(土) 16:31:59.57 ID:WYPEsZ620
RFの特集記事は編集部の人間が書いてるのだろ。
湘南貨物ターミナルという新駅ができたり、夕張線が復活したり、
なかなか愉快な仕上がりである。

155 :名無しでGO!:2016/05/21(土) 19:04:48.70 ID:l4aVPb0A0
>>36
次はぜひRJを

156 :名無しでGO!:2016/05/21(土) 20:44:15.92 ID:vbezPnU90
>>151
実は全体の投稿数が少ないので、レベルを下げて載せざるを得なくなってるとか

以前は、「まとまった内容の意見をかなり厳選して載せている」という「読者論壇」なんてのがあったけど
いつからなくなったのかな・・・

157 :名無しでGO!:2016/05/21(土) 21:28:41.16 ID:zmA4PMHn0
>>156
2ちゃんの方がまともかもしれないな草

158 :名無しでGO!:2016/05/21(土) 22:09:02.50 ID:GaVWC00G0
2ちゃんだってSNSに食われて半分オワコンなくせに何言ってんだ

159 :名無しでGO!:2016/05/21(土) 23:49:16.69 ID:Brw/87D00
>>152
ちょっと意味がわからないんだけどw
当時のように大金をつぎ込んで鉄道マニアが
あっと驚くようなことを実現して欲しいという意味??

オリエント急行の当時だってフジテレビの報道局を初め番組制作に関わる部署が
鉄道知識が豊富だったわけではない。

160 :名無しでGO!:2016/05/22(日) 01:11:00.39 ID:goxx6nkB0
ぜひ、頭のおかしくない>>153の実名での名文を読んでみたいもんだ。
さぞ、すばらしい意見をお持ちなのだろう。

161 :名無しでGO!:2016/05/22(日) 01:18:09.74 ID:FMrGPXcS0
>>153
新聞の投書…毎月何百何千と来る中でこんなのが採用かと思うことはあるな。あと新聞社に媚びたのとか

>>159
そんなに深く考えなくていいんじゃね?
フジテレビすげー!って思わせる勢いがなくなってボロいテレビ局に堕ちたってことかなと思うけど

162 :名無しでGO!:2016/05/22(日) 09:09:26.21 ID:6a69OmUC0
>>137
何も理解していないで滑稽w
宣伝と広報を一緒に考えている時点で社会知らずを露呈している

163 :名無しでGO!:2016/05/22(日) 10:45:00.50 ID:w6R8AWE50
オリエント急行に関しては日本で走らせようなんて発想は鉄道の専門家からは出て来ないってフジの担当者が当時のRFに書いてた。
まぁあの当時はバブルの真っ只中だったから出来たってのもあるでしょう。

164 :名無しでGO!:2016/05/22(日) 11:56:53.57 ID:msq2ekQd0
>>154
毎度お馴染みのRFの残存率、207系が相変わらずの数字。
今年は本文中だけじゃなく、写真のキャプションでも、「207系は国鉄継承形式なので」云々の言い訳が入るようになった。
よっぽど批判があるんでしょうな。

165 :名無しでGO!:2016/05/22(日) 15:45:30.58 ID:sUvZGgvE0
>>163
バブルまっただ中で、そのスポンサーが日立だったから運行に関する小改造も下松で出来て、
旧客の台車(TR47系だったっけ?)が合う上に国鉄改革直後で廃車の台車が大量調達出来た、
って好条件が揃ったから、オリエント急行持って来れたんだよな。
今のフジテレビを見ると、あんなでかいこと出来た局とは思えない悲惨さ・・・
立派になったのは局舎だけ・・・

166 :名無しでGO!:2016/05/22(日) 22:14:17.78 ID:12kAYc/k0
>>164
207系=JR西日本のイメージが定着しているし、継承された207系はとっくの昔に廃車になっているからね。
国鉄継承形式という一言を添えないと理解できないファンも少なくないと思う。

167 :名無しでGO!:2016/05/22(日) 22:16:02.15 ID:5X34lJQb0
関東でも207系=西なのか?
425で有名になってしまったからかな

168 :名無しでGO!:2016/05/22(日) 22:21:05.24 ID:Eq55NVcm0
鉄ピクの12月臨時増刊号で東京メトロ
毎年出ている鉄道車両年鑑も発売

169 :名無しでGO!:2016/05/22(日) 22:22:43.15 ID:BjC5FDf20
俺なら今も207系=今は亡き207系900番台(国鉄継承形式)だな

170 :名無しでGO!:2016/05/23(月) 01:40:34.89 ID:WFA9i4mX0
>>166
とっくの昔なんて大げさなと思ったけど、姿を消して6年を過ぎてるのか…
最近鉄道趣味を始めた中学生とかなら思い当たりもしないかもな

171 :名無しでGO!:2016/05/23(月) 03:32:12.90 ID:ELWlyW5L0
継承ってのも何を指してるんだか。
単に同じ番号使っただけ、で全くの別形式だもんな。
まあこれまでの編集方針の手前、簡単には変えないかもね。
見苦しいね、今の舛添みたい。

172 :名無しでGO!:2016/05/23(月) 11:31:23.54 ID:P+fnOx320
国鉄継承の900番台と西の各番台には
「4ドア通勤形で地下線対応の非常貫通扉付き、インバータ制御、ギヤ比7.07」という共通点がある。
そう考えれば西が「207系」にしたのも納得がゆく。

173 :名無しでGO!:2016/05/23(月) 11:33:55.52 ID:gMbQnaCV0
>>172
ステンレス車体、円錐ゴム支持式ボルスタレス台車、電気指令式ブレーキも加えておけ。

174 :名無しでGO!:2016/05/23(月) 13:09:12.30 ID:YduadaYp0
205系のVVVF化なんだから
205系5000番台でもいいはずw

175 :名無しでGO!:2016/05/23(月) 14:13:34.15 ID:VEeY6L2/0
元々が国鉄からの承継車を集計してるんだから、全く別設計の新車を勝手に加えちゃいかんだろと
183系や415系も微妙ではあるし(あくまで原型の485、113で数えるべきでは)
スシ24は24系でいいと思うが

176 :名無しでGO!:2016/05/23(月) 17:04:21.85 ID:7Za0RVrh0
>>139
同じく雑誌ではないが、JTBキャンブックスは
2016年1月を最後に新刊が出ていない
いままでよりペースが落ちたとはいえ、2015年は
長くても2ヶ月の間隔で出ていたのに
まさか店じまい?

177 :名無しでGO!:2016/05/23(月) 18:00:28.61 ID:gM0QKeor0
RFやらかしたかw
https://pbs.twimg.com/media/Ci-bmZHUgAAho38.jpg

さらにまた305系の3連口もすでに搬入が始まっていることから、

178 :名無しでGO!:2016/05/23(月) 18:48:04.93 ID:w8eBFBPV0
>>176
一方でムックは
ttp://www.rurubu.com/book/detail.aspx?isbn=9784533109997
ttp://www.rurubu.com/book/detail.aspx?isbn=9784533111198

キャンブックスは「○○線○年の軌跡」シリーズ(総武線・京浜東北線が既刊)とか、
まだまだネタがありそうなのに・・・

179 :名無しでGO!:2016/05/23(月) 21:27:00.30 ID:Mqy7LH3P0
それ相応の執筆陣がいないんじゃね

180 :名無しでGO!:2016/05/23(月) 21:44:22.91 ID:ggxaColL0
執筆陣?何人もいるじゃないかw過去作の執筆者が

181 :名無しでGO!:2016/05/24(火) 00:27:05.30 ID:6r/bFJpb0
J.train の中央本線客レの編成図
S41年頃のオユ10のクーラーはまだないだろう。
スハフ42 2402 がきちんと描かれていただけに。

182 :名無しでGO!:2016/05/24(火) 01:25:51.31 ID:xXjKdGt/0
>>179
また徳田氏に?

183 :名無しでGO!:2016/05/24(火) 06:57:52.60 ID:39fvqXTn0
基本的に鉄道雑誌の記事は疑ってかからないと…
台車でも軸梁式とモノリンクの区別ついてなかったりするからな

184 :名無しでGO!:2016/05/24(火) 07:39:50.80 ID:5U5xj5A60
昔から、ディスクブレーキが露出した台車をパイオニアって言っちゃうド素人レベルの雑誌も少なくないしな

185 :名無しでGO!:2016/05/24(火) 09:59:48.11 ID:2xQQ7YbD0
>>181

確かにオユ10の冷房はないな。
ただこうした資料を公開してくれるのは
本当にありがたい。

186 :名無しでGO!:2016/05/24(火) 19:31:05.67 ID:sKbJ2Uta0
80年代に入るか入らないかの頃、ある大学に出版研究会なるサークルがあった。
やってる活動は
新聞雑誌あらゆる出版物の誤字を探しては版元に指摘し
「社会に出回る間違った表現を是正し情報の適正化を図る」
という素晴らしい理念に基づいていたw

だがその後、彼らが出版業界に就職し長続きした実例はほぼ皆無という。

187 :名無しでGO!:2016/05/24(火) 20:49:06.81 ID:INh5DrPL0
>>186
都市伝説だろそれ

188 :名無しでGO!:2016/05/24(火) 21:06:31.01 ID:ndkmudh50
>>183
と言うか100%完璧なものなど無い
一つミスったらもう終わりみたいな言い方する奴もいるけどアホかと

まあ鉄道誌として常識的な記事ではミスるなよっていうのはあるけどさ

189 :名無しでGO!:2016/05/24(火) 22:46:44.95 ID:S+C2D/ZB0
>>188
ミスと無知は違うぞ
誤植に目くじらを立てる必要はないが、知識の不足には目くじらを立てた方がいい

190 :名無しでGO!:2016/05/25(水) 01:29:00.80 ID:UZyRiY090
最近のように鉄道用地に入る許可すらもらえなくなると、
一個人の趣味レベルでは解明できない事柄も増えてきたから、
それこそ商業誌が正確な記事に期待したいところなのに、
各誌の目次を見ても固定化された執筆陣を見る限り、
それも難しそうだなと思う。
それぞれの分野に長けた人がいた時代と違って、
書く人がもはや超人レベルの知識人になる必要があるな。

191 :名無しでGO!:2016/05/25(水) 07:32:15.63 ID:oRTUbBkk0
>>189
無知っていったって色々あるからなあ
仕入れた先が悪かったのかもしれないし単なる勘違いかもしれない
それを鬼の首を取ったように騒ぐのはオタの悪い癖だよね
そういうオタに限って日本語もままならなかったり

192 :名無しでGO!:2016/05/25(水) 08:35:47.27 ID:pRvquZC00
>>191
公に情報を撒く人たちには相応の責任があるんだが、それをヲタの戯言で済まそうとするなら、もうこの業界に存在価値はない

193 :名無しでGO!:2016/05/25(水) 11:44:07.48 ID:a+KEfOs20
>>185 >>188 >>191 らが言いたい事は
「せっかくいい記事書いてるのに誤字1つでクソ扱いされるのはあんまりじゃね?」
と解釈したが。
こっちも昔あったんでね。
記事書いたから読んでねと周りに宣伝したら中身スルーで列番の間違いだけ執拗に突っ込む奴等ばかりw

194 :名無しでGO!:2016/05/25(水) 12:13:06.10 ID:pRvquZC00
>>193
申し訳ないけど、単にあんたがその記事を書く適性がなかったから叩かれただけじゃない?
ヲタを恨むより自分の力のなさをどうにかしなよ

195 :名無しでGO!:2016/05/25(水) 13:00:20.64 ID:KKqIs4FR0
小さな嘘はすぐバレて
大きな嘘はバレないっていうよな

196 :名無しでGO!:2016/05/25(水) 21:02:48.42 ID:ni5QZmYZ0
鉄道ピクトリアルの別冊上越・信越線特集は面白かった

197 :,:2016/05/25(水) 21:27:27.59 ID:/BeoLkl00
土浦市の神立駅が橋上駅舎に建て替えるらしい

https://www.youtube.com/watch?v=9Oze9byCY30
……………………

198 :名無しでGO!:2016/05/25(水) 21:53:28.10 ID:PVrggkcS0
保存されて何十年後に誰かが読むかもしれない書物を作る立場の人間が誤字脱字を些細とか言っちゃうとか、どこまで職業意識なくなったんだか
間違った情報が一人歩きして多くの人に迷惑かけるとか考えもしないんだろうか?

199 :名無しでGO!:2016/05/25(水) 21:59:00.42 ID:bDPPxpjM0
校正の専門家が必要な理由がよく分かるなこのやり取り

200 :名無しでGO!:2016/05/25(水) 22:18:39.44 ID:6D0U/L5T0
>>193
>中身スルーで列番の間違いだけ執拗に突っ込む奴等ばかりw

それは列番の間違え以外は問題ない。と言われているのと同義だろw
そこまで細かく読んでもらえてよかったじゃんw

201 :名無しでGO!:2016/05/25(水) 22:33:32.67 ID:Itg+0Slo0
ウィキペディアの書き込みとよく似てるな。
細かい文字ばかりの書き込み合戦で、
肝心な大きな間違いに、
誰も知らない、修正できない・・・。

202 :名無しでGO!:2016/05/26(木) 00:39:22.69 ID:jsjBBiWD0
別に昨日今日始まった問題でもない気が。
ずいぶん古い鉄道ファン誌(号数二桁)を買ったら、後の号に訂正が載ってたのか、
朱があちこちに入ってた、なんてことがあったし。

203 :名無しでGO!:2016/05/26(木) 01:14:47.79 ID:j7EZW71L0
>>198
まさにその考え方に基づき活動していたのが>>186のサークル。
だが実際、自分が出版業界に就職して本を出す側になって
こんな劣悪な労働環境で完璧な校正なんかできるか!と投げ出す者続出でしたとさ。

204 :名無しでGO!:2016/05/26(木) 02:44:21.73 ID:2HBwo5HL0
>>190
ジャーナルに情緒的な記事が増えてきているのは気になる

東京の人間が取材に行く姿勢を崩さないから、きたぐにのヤーさんをはじめ、
現地の人間なら一発で分かる事実誤認が多々あったことは確かなのだが
それでもジャーナリズムであろうとはしていたんだがな

>>193
誤植されたんじゃなくて誤記したのならお前が悪い
その時は「どうでもいいわ!つい345Mと書いたが375Mの書き間違いと常識で分かるだろ!」と思っても
後から資料として使う時に列車番号や運用番号、車番をミスってると致命的

蒸気機関車の履歴でよくミスが発見されてる
これは蒸機だから資料も必死なマニアも豊富だから見つかるのであり、
ミス記述が事実として定着してしまった事項もあるだろうよ

205 :名無しでGO!:2016/05/26(木) 06:04:37.36 ID:HypVyrSs0
うん、だからそこらへんも校正の仕事な
長い不況でそこが削られたそうだがやはり校正は必要

206 :名無しでGO!:2016/05/26(木) 08:16:58.62 ID:Prt/8ZZ/0
>>201
小さな間違いも大きな間違いもてんこ盛りな元記事を書く奴がいちばん悪いと思う
あまりに間違いばっかりなら存在そのものが有害だわ

207 :名無しでGO!:2016/05/26(木) 14:21:32.51 ID:PKj9kc6c0
存在そのものが有害というライター、いるね。

208 :名無しでGO!:2016/05/26(木) 15:27:18.44 ID:lGoijHtn0
とりあえず立ち読みしてみて、自分が精通した分野に
どこか間違った記述を見つけた段階で買わないことにしている。
それ以前にもう家の中の収容力が限界を迎えているわけだが。

209 :名無しでGO!:2016/05/26(木) 15:49:02.51 ID:bc4VyBSf0
おまおれ
買わない理由をいつも探してる

210 :名無しでGO!:2016/05/26(木) 16:11:14.66 ID:lGoijHtn0
>>209
買わない理由というより、出版社に対してのサイレントクレームってやつかな。
商売としてやっている以上は売上は至上命題なわけだし、数字がすべてを表す。
売れなくなって質の向上を図るか、撤退するかを判断すればいい。
情報自体は他の手段も発達してる今となってはそこまで無理に残ってもらう必要性もないし。

211 :名無しでGO!:2016/05/26(木) 16:51:44.69 ID:bc4VyBSf0
「それ以前に」云々はどこ行ったんだよ

212 :名無しでGO!:2016/05/26(木) 17:06:34.88 ID:lGoijHtn0
>>211
お一人様の頃なら収容力もなんとかなっていたんだけど、
結婚したら趣味はできるだけ維持しながら家族のためのスペースを捻出するために
よほど資料性の高いものだけを吟味して買うことにして、
最近はそのレベルをさらに高くしたら、買わずに済むものが増えたということで。

213 :名無しでGO!:2016/05/26(木) 19:44:00.27 ID:0p+Y2Uf60
>>207
い☆うえ こー☆ちとか?

214 :名無しでGO!:2016/05/27(金) 04:04:31.07 ID:eSWbh2of0
買わない理由を探してるもクソも、
別に読者は買わないと悪い事してるわけでもなければ、極力買うように努力しなければいけない義務を負ってるわけでもない。
この程度の志で仕事してるような甘ったれだからダメなんだろう。

215 :名無しでGO!:2016/05/27(金) 20:01:23.41 ID:bldZFdcD0
>>208
トランクルームを借りなされ〜
でも借りないおまおれ

216 :名無しでGO!:2016/05/27(金) 21:40:05.48 ID:Tlj49P3Y0
確かにいのうえこーいちの名前があると躊躇するな

217 :名無しでGO!:2016/05/28(土) 14:57:34.06 ID:PYLVMeUj0
ファンとジャーナルだけは大量入荷してあるのに、いつもピクトリアルだけは少しせか入らないからすぐに売り切れてしまう。甲種輸送特集読みたかったんだけどなあ。

218 :名無しでGO!:2016/05/28(土) 15:37:21.33 ID:AQIFI06s0
>>217
いくら内容が濃くても、読者層が狭い分だけ他誌よりも在庫数が少ないんだろうね。
内容が良かったときは瞬殺するが、一般書店がいちいち特集をチェックして入荷数を決めるわけでもないだろう。
RFとかはカラー写真が多い分年少者も買っていくだろうけど、自分がピクを買うようになったのも相当あとの話だし。

219 :名無しでGO!:2016/05/28(土) 15:47:13.35 ID:b9eFWYLh0
>>217
甲種と配給の違いとか説明あったり、蕨に日車があった頃の配線図とか、色々面白かったな

220 :名無しでGO!:2016/05/28(土) 16:04:05.31 ID:mH3IvjNb0
>>217
ピクトリアルは売れるときは瞬殺だが、売れないときは気の毒なくらい売れ残ってるからなぁ
でも、ピクトリアルが買いにくいのは同意

ちなみに、今月号は近所の本屋ではまだ半分以上残ってた

221 :名無しでGO!:2016/05/28(土) 16:40:01.38 ID:hSu9gax70
別冊ピクトリアルの信越・上越線特集は面白かった

222 :,:2016/05/28(土) 16:53:35.60 ID:jlhlTPiS0
鶯谷付近の急カーブでの常磐線のすれ違いとEF81の1両走行

https://www.youtube.com/watch?v=2Yw9QSVaFV4
……………………

223 :名無しでGO!:2016/05/29(日) 17:19:30.76 ID:m3CVByLY0
>>220
当然だが特集によって配本数変えるわけじゃないからな
まあ毎月他の雑誌ぐらい売れてれば配本数も(

224 :名無しでGO!:2016/05/29(日) 19:18:14.07 ID:iLS5qOsb0
書泉のような専門店とかは別として、
市中の書店へ行っても鉄道雜誌の在庫を見るだけで市場規模や特殊性が分かるよね。
あれだけ鉄道イベントや博物館に行く人が多いといっても、所詮はそんなもの。
勘違いして鉄道書に参入してきて、ことごとく失敗してる出版社もあるんじゃないの?
しかもあれだけ多数出版されていても、本気で買いたいと思うものがほとんど無いな。
あくまでも個人的な意見ね。

225 :名無しでGO!:2016/05/29(日) 19:44:55.63 ID:TuVGNAjO0
購入する側の要求水準は高くなる一方だからな。

226 :名無しでGO!:2016/05/29(日) 19:47:23.19 ID:PWTrJU7H0
一方でイベントなどはファミリー層やライトな鉄ヲタをターゲットにしてるから、
専門誌の読者層とどうしてもずれが出て来る。

227 :名無しでGO!:2016/05/29(日) 22:54:17.27 ID:wcqHFmKt0
先月のRJだったかな?

久々に立ち読みしたら、読者投稿で『いまこそ官民あげての格安夜行を』というのが有った・・・
相変わらずなんで苦笑い

228 :名無しでGO!:2016/05/29(日) 22:55:52.80 ID:PWTrJU7H0
JR貨物に旅客営業を認めるとよい 草

229 :名無しでGO!:2016/05/30(月) 03:17:31.51 ID:vBXN8bg30
>>227
タブレット欄は妄想爆発広場だもの仕方ないね

230 :名無しでGO!:2016/05/30(月) 09:29:46.45 ID:3dej96/h0
大昔見ていまだに覚えてるのは
戸袋窓の広告シールの裏面が緑色で
外側から見ると緑色の印に見えることについて
グリーン車と間違えたけしからんという苦情

231 :名無しでGO!:2016/05/30(月) 12:15:37.21 ID:ZYTlGmCc0
先月は「列車代行列車」の提案とかあったな

232 :名無しでGO!:2016/05/30(月) 12:50:26.20 ID:YxEJxmKD0
>>228
カートレインをJRFが旅客営業してたと思ってる人けっこういるんだよな

233 :名無しでGO!:2016/05/30(月) 13:15:11.15 ID:3dej96/h0
今度カシオペア牽くんだろう?

234 :名無しでGO!:2016/05/30(月) 13:41:27.45 ID:eT+YECtY0
基地外は読者だけではないぞ!
昔、故竹島編集長が年末のピーク時に長野新幹線に乗ったら、
乗り換え時間が短くて大混乱だった。もっと余裕を持たせろと、編集後記で怒っていたが
それは仕方ないよ。年に数日なんだからさ。
今思えば竹島編集長って、かなり自己中な面が有ったよな。

235 :名無しでGO!:2016/05/30(月) 20:09:44.74 ID:RBn6NJt80
列車追跡で車販がなかなか来なければ来ないで文句を言い
別の追跡で来たら来たで「寝てるときに来るな」と文句を言う某種村

236 :名無しでGO!:2016/05/30(月) 22:11:38.79 ID:zj1+TGa10
>>234
年に数日だから混乱しても仕方がないと考えるか
年に数日の繁忙期でも混乱しないようなシステムを構築するべき

どちらを採用するべきかは議論が分かれるところ。そこを議論するのがジャーナルだよ

前者の考え方なら、1日に数時間だから混乱しても仕方がない
とラッシュ対策をしないこともありなのか?という提起もできる

237 :名無しでGO!:2016/05/30(月) 22:19:25.76 ID:1vFTWbna0
>>235
種村は新幹線0系の普通車がリクライニングになる前には
「長距離を乗ると疲れるシート」と酷評しながら
0系のシート取替えが進んで、既にレアだったオリジナルの転換シートの座り心地を
「なかなかの座り心地で、30年前の設計とは思えない」と…
前者は国鉄時代、後者は民営化後のコメント。
かつては国鉄を批判すれば「進歩的」なライターで、種村も例外ではなかった。

238 :名無しでGO!:2016/05/30(月) 22:29:16.93 ID:zj1+TGa10
ライターというものが読者の金で喰ってる
商売だということを如実に表すエピソードだね

国鉄末期、読者は国鉄批判を求めていた
そして民営化から時間が経ってきたら
読者は今度は古きよき時代。懐かしき時代の国鉄像を求めている

239 :名無しでGO!:2016/05/30(月) 22:33:51.81 ID:d0+hHEos0
>>235
確かにそれは当時高校生の自分でも矛盾を感じてた。
汽車旅相談室でも年数おいたらまるで逆の回答したりしてたし。

240 : 【ぴょん吉】 :2016/05/31(火) 00:24:55.95 ID:0VH4/c0G0
>>228
草って何?

241 :名無しでGO!:2016/05/31(火) 00:28:36.53 ID:oq3ZExBA0
恐らく「草々」と書きたかったのが抜けてしまったのだろう

だが、草々は前略と対をなす言葉
>>228の場合

前略
JR貨物に旅客営業をみとめるべきである
草々

と書くのが正しい。>>228は途中で書き込んでしまったあわてんぼうさん

242 :名無しでGO!:2016/05/31(火) 00:38:20.44 ID:YAuRwa+20
前略、道の上より

セピアカラー

草々

243 :名無しでGO!:2016/05/31(火) 00:45:56.72 ID:ufkHo8xu0
>>237
0系の転換クロスは意外と幅あるので、一応長時間乗車は考慮してた。

244 :名無しでGO!:2016/05/31(火) 10:55:30.80 ID:sh4lBn+p0
>>238
というよりは、JRになって叩きにくくなってサンドバッグを失ったから懐古に走るしかなくなったんだろうな
いちばん羽振りが良かったのはJR化直後で、変わったことをアピールしたいJRの後押しで思いきり国鉄を叩くことができたけど、
それが終わったらもう用済み

245 :名無しでGO!:2016/06/01(水) 08:41:05.42 ID:9ICtTqm40
>>240-241
ネタにマジレスすると
笑→warota→w(草に見える)→草

246 :名無しでGO!:2016/06/01(水) 09:19:51.02 ID:PA/E6R300
>>245
ちょっと違う

笑→藁→w→草

247 :名無しでGO!:2016/06/01(水) 11:32:47.67 ID:hJIMipct0
笑→藁→ワラ→w→草

248 :名無しでGO!:2016/06/01(水) 16:42:33.93 ID:ReE6USv00
笑→藁→ワラ→(w→w→www→草

249 :名無しでGO!:2016/06/01(水) 17:16:23.50 ID:hJIMipct0
だったら
(笑)→(笑→(藁→(ワラ→(w→w→www→草

250 :名無しでGO!:2016/06/03(金) 02:24:23.91 ID:lptbouMW0
>>234
末期の偏執後記はケケ爺さんの愚痴と編集部のブラック内容ばかり
だったからなあ。
平塚あたりから出社してる部員がいつも10時近くまで残って仕事して
申し訳ない、という反面9月のシルバーウイークに有給取ったやつを
批判(ちなみに大野某のこと、これが原因かどうかしらんが後に退社w)
したりと言いたい放題だったなあ

>>235
禾種は戦中派世代なせいか食い意地がはってるんだよなあ。
記事でなにかというと食事の話のなり、まずけりゃ
世にもまずい○○とか、貶すしねえ。

251 :名無しでGO!:2016/06/03(金) 06:59:46.23 ID:uR92h77y0
>>250
自分達の未来も描けなかった奴らがおこがましくも鉄道の未来を語るある意味滑稽な雑誌だったな

252 :名無しでGO!:2016/06/03(金) 09:29:25.45 ID:3wq0F4B40
>>244
民営化で提灯持ちしない社には取材協力してくれなくなったのが大きい
国鉄時代は公社だからいくら批判してもお断りされなかった

車両メーカー持ち上げが増えたのも広報活動として協力的だからだな
もうジャーナリズムはなく、幇間の広報誌状態になっている
記者クラブみたいなもんだ

253 :名無しでGO!:2016/06/03(金) 13:30:11.16 ID:HdbqzGHX0
逗子10の写真がまた見たい。復活はないの?

254 :名無しでGO!:2016/06/04(土) 20:31:52.42 ID:PimgLn8Q0
>>244
そんな中でも国鉄時代からRJに寄稿している曽根悟教授。
国鉄を叩くスタンスで有名だったけど、
国鉄民営化後も「JR叩き、私鉄礼賛」のスタンスは一貫しているな。

255 :名無しでGO!:2016/06/04(土) 22:53:53.99 ID:csVMt+bU0
鉄道ジャーナルは2016年10月号で創刊600号を迎えるんだな
但し間に通巻にカウントする増刊号があったため600号と50周年が一致しない
鉄道ファンもSLブームの頃に増刊号出してて50周年記念号の2011年7月号の通巻が603号だった
鉄道ピクトリアルは現在も通巻にカウントする増刊号を出している

256 :名無しでGO!:2016/06/05(日) 00:05:59.80 ID:7maEoqF/0
鉄道ジャーナルに関していえば、最初は月刊ではないから
50周年と600号云々は、あまり意味がなかろう

257 :名無しでGO!:2016/06/05(日) 01:33:20.74 ID:fEj+wmXD0
>>255
DJも通巻とNo.が一致しないな。
昨年8月号は通巻400号。

258 :名無しでGO!:2016/06/05(日) 09:06:18.88 ID:zps0wSB20
>>237
0系の転換クロスシートっていつ頃まであったんだろう?

259 :名無しでGO!:2016/06/05(日) 09:39:18.13 ID:fgZRYA0g0
90年頃かねえ

260 :名無しでGO!:2016/06/05(日) 18:15:55.06 ID:Q0Zl9YfP0
>>258
JR東海所属車が全部引退する前の年位まであった記憶

261 :名無しでGO!:2016/06/05(日) 20:31:58.19 ID:csc1NcwB0
日本最初の女性向け鉄道雑誌「宝塚GRAPH」80周年だね

262 :名無しでGO!:2016/06/05(日) 21:52:18.97 ID:rAMs+P/30
3月からやってるラッピングを今更記事にするって編集部は何を考えてるんだ?
http://railf.jp/news/2016/06/03/130000.html

263 :名無しでGO!:2016/06/05(日) 22:11:05.86 ID:qOE2fuTa0
今まで誰も投稿が無かったってだけかと。

264 :名無しでGO!:2016/06/06(月) 01:53:46.73 ID:0MQ476E90
>>255
鉄道ファンの増刊号は去年のキャノン本もそうだったな

265 :名無しでGO!:2016/06/06(月) 08:30:42.94 ID:Mhsdfuih0
鉄道ピクトリアルって入荷数すくないのな。入荷しない書店もあるくらい。
あと増刊号で関西私鉄を10年以上取り扱ってないけど、何かあったの?
関東や名鉄に比べて売れないってのは知ってるんだけど、
採算合わないレベルってわけじゃないだろう。

266 :名無しでGO!:2016/06/06(月) 09:02:11.13 ID:1Nirv31Q0
'08 南海 '09京阪 '10阪急 関西私鉄ちゃんと出ているぞ!!

267 :名無しでGO!:2016/06/06(月) 09:50:47.42 ID:Mhsdfuih0
近鉄と阪神そろそろ出る頃なのに出ないなーって思って。
編集と広報が仲悪くなったのかな?
近鉄だとしまかぜ・アオの交響曲とかでそろっていいタイミングだと思うんだが。

268 :名無しでGO!:2016/06/06(月) 10:07:20.74 ID:y2utJ9NV0
>>265
売り上げ少ないのソースくれ
2015年2016年の本誌で在庫僅少なのは阪急の路線扱ったものだけだから信じがたい

269 :名無しでGO!:2016/06/06(月) 10:45:30.76 ID:Mhsdfuih0
>>268
関東の書店での関西私鉄の増刊号の余りっぷり。
関東私鉄との売れ行きが全然違う。
地域的には当然なんだけど。

引き上げたあと関西の書店に回したり通販直販で在庫一掃している
部数も鉄道会社によって調整してるしな。

270 :名無しでGO!:2016/06/06(月) 12:07:31.13 ID:+hCfCfHl0
>>269
おまえは何を言っているんだマジで

271 :名無しでGO!:2016/06/06(月) 13:21:19.95 ID:EisyGgDl0
出版社が売り上げを気にするとしたら「全国の売り上げ」
「関東の書店だけの売り上げ」を気にするとか意味がわからない

272 :名無しでGO!:2016/06/06(月) 15:28:19.65 ID:Mhsdfuih0
関西の鉄道なのに関東で売れ行き好調って普通あるか?
ピクは深いマニアをターゲットにしてるので、
それでも売れるんだけど、
関西での売れ行きに比べたらアカンな。

273 :名無しでGO!:2016/06/06(月) 17:41:11.62 ID:AbdwpHWL0
東武特集は人気がある気がする
神保町の古本屋では他の特集号はあっても東武だけない場合が多いのよね

274 :名無しでGO!:2016/06/06(月) 19:03:39.45 ID:HlGPX3si0
んな事言ったらモノレールしかない沖縄での売り上げは

275 :名無しでGO!:2016/06/06(月) 19:21:40.80 ID:gFsSI3Bz0
>>273
そりゃ東武特集は飛ーぶように売れるからね…

276 :名無しでGO!:2016/06/06(月) 20:27:18.41 ID:duRyxjB90
西武特集は売れ行きがセーブされるのか

277 :名無しでGO!:2016/06/06(月) 21:18:08.90 ID:XrbGKvjY0
京成は形勢が悪いからなあ

278 :名無しでGO!:2016/06/06(月) 21:39:54.64 ID:kk6TX79T0
ファンの165ページ、四国7000系の記事、
写真が汚いんだけどぉー、

279 :名無しでGO!:2016/06/06(月) 21:47:41.39 ID:GCH2vXtu0
そうは言っても、本州以外の唯一の大手私鉄のある福岡では、
紀伊国屋は今でも西鉄のが平積みになってるよ。

他じゃ全然売れないだろうけど。

280 :名無しでGO!:2016/06/06(月) 22:37:21.93 ID:AbdwpHWL0
>>275
誰か突っ込んでやれよ

281 :名無しでGO!:2016/06/06(月) 22:38:42.56 ID:2RjE7XCH0
>>275
バックナンバーのリストには登場せんのだ

282 :名無しでGO!:2016/06/06(月) 22:57:41.39 ID:T2XwVIq70
そりゃ南海特集は何回出しても飛ぶように売れるからね…

283 :名無しでGO!:2016/06/07(火) 09:27:21.72 ID:v7sLag8Z0
はい次

284 :名無しでGO!:2016/06/07(火) 17:51:25.65 ID:oGomwqIx0
そりゃ京阪特集を買うと鶏飯が喰いたくなるからね…

285 :名無しでGO!:2016/06/07(火) 17:55:19.07 ID:G1putdYq0
阪神特集を買うと下半身が(以下略

286 :名無しでGO!:2016/06/07(火) 18:16:51.24 ID:3LNegcc50
>>283
ハイジ、あんたも何か出しなさい

287 :名無しでGO!:2016/06/07(火) 20:26:32.74 ID:DLzh9hez0
東急は何等級?

288 :名無しでGO!:2016/06/08(水) 06:54:45.50 ID:KTbRRfuO0
京王特集買ったら、あまりの詳しさにノックアウトされたわ…

289 :名無しでGO!:2016/06/08(水) 11:25:00.92 ID:CyGNRd1x0
いつまでやるのこれ
オタクの一通り全部並べないと気が済まない病気が最悪の方向に発揮されてるな

290 :名無しでGO!:2016/06/08(水) 13:11:25.32 ID:h1TPUxum0
一番肝心な>>271がすっ飛ばされてる
どうして>>271受けて>>272が出て来るのか全くわからない

291 :名無しでGO!:2016/06/08(水) 21:18:23.52 ID:eBTwWZjh0
ピクトリアルは部数激減でしょ。
著者陣の劣化がもっとも進んでる。
あとRFは名誉編集長なきあと、いったい
どんな誌面になるのやら。
絵本化がいままで以上に進みそう。

まあこの2 誌の未来は暗いだろうな。

292 :名無しでGO!:2016/06/08(水) 21:23:23.62 ID:+YZDnDsE0
RMが一番あかんやろ

293 :名無しでGO!:2016/06/08(水) 21:36:40.18 ID:IKLr7v120
>>291
> ピクトリアルは部数激減でしょ。
> 著者陣の劣化がもっとも進んでる。
岡田さんと岸さんの急逝が、相当尾を引いてるよなぁ…
ご存命なら当然執筆の中軸を担われていた方々だろうし

294 :名無しでGO!:2016/06/08(水) 22:15:23.95 ID:8NZBDmn60
>>293
確かにご両人の存在は大きかったとは思うが、
逆をかえせば当時でさえ彼らに頼り切った状態の記事も多く、
別の雑誌なのに、単なる転載ではないかと言いたくなるほど同じ文面の記事もあったね。

ロクに原稿料も支払われないなら、売れない商業誌に記事を書くよりも、
いっそ割り切って自分でHPやブログでも運営してた方が、場合によっては素早く情報交換もできる時代だしな。
これじゃ商業誌への執筆者はどんどん劣化していくばかり。時代の流れという他にない。

295 :名無しでGO!:2016/06/08(水) 22:23:27.23 ID:CyGNRd1x0
>>292
RMはツタヤに買われてB滝と名取編集長蹴り出したのが痛いな
今なお現役!系の撮り鉄煽り誌としては安泰だろうけど
もうトワイライトゾーン系は望めない

ピクは何だかんだで昔の関係者の記事はまだまだ行けるわ
研究者が育ってないうらみはある

296 :名無しでGO!:2016/06/08(水) 23:11:38.08 ID:ZiMNw7j80
>>294
前半と後半の段落で言っていることはまったく関係ないよね。
後半の段落は「原稿料が支払われない(安い)と執筆者の質が
劣化する」といいたいようだが、それならば原稿料が他誌に
比べて安い(らしい)RPの質はずっと悪いはずだが論理破綻
していない?

297 :名無しでGO!:2016/06/08(水) 23:45:12.81 ID:8NZBDmn60
>>296
スマン、別の視点の話っす。
つまり、ある程度読ませる記事を書ける人でさえ、同じ内容の繰り返しになりつつあったのに、
それらの人が他界したあとも、ネットが普及したことで、商業誌の情報源的な価値が下がり、
過去のような凄い執筆者というのは生まれてこなくなったよね、という話。
自分もかつて別の分野で数ページの記事を書いた経験があったけど、掲載誌が送られてきただけで、
思うような見返りがなかった経験から、ブログでマイペースにやるだけでいいかな、と思うようになったもんで。
それだけ自分も劣化したということかも。

298 :名無しでGO!:2016/06/09(木) 00:59:43.73 ID:JigfZBjA0
>>297
ブログにマイペースに書くのが劣化ならば、商業誌に定期的に執筆したり、
新人漫画家のように原稿や企画を送りまくって掲載してもらうように頼み込むのが成長なのだろうか?

本業が別にあっての執筆活動なら、執筆での収益化に拘る必要もない
マイペースといってもどのくらいの頻度か?というもあるけど
月2〜3回程度だとしても商業誌への執筆よりも執筆量も多く成長している。ともいえる

商業誌に執筆して編集者にダメ出しされて直して、というのも成長する手段だろうけど、
ならば一定の文章がかける可能性があるのにブログやサイトでの公開に満足している執筆者を発掘して
商業誌に執筆させて育てると同時に、誌面の質を上げるのも編集部の役割だと思う

299 :名無しでGO!:2016/06/09(木) 02:58:04.18 ID:kTaEj/sn0
>>298
>一定の文章がかける可能性があるのにブログやサイトでの公開に満足している執筆者を発掘して
商業誌に執筆させて育てると同時に、誌面の質を上げるのも編集部の役割だと思う

某社のバス誌の話だけど、今の趣味誌の編集者って人脈にも苦労していて、
ある一人の投稿者からの横のつながりがないと新たな執筆者を探せないらしく、
一定の執筆者しか名前が載ってないことが多い気がする。
一方で、特定の執筆者も自分がカリスマ的存在になりたいがために、
自分より多くの情報量を持っている仲間がいたとしても決して紹介することなく自分の手柄にしたがるヤツもいる。
なので、思ったほど執筆者が現れない。

昔ならそもそも情報を公開するものが商業誌かサークルの会報位しかなかったから、
皆それなりに投稿する気概があったように思うが、やはりネットは公開することも自由で利害関係もないから、
一定の層はネットの世界へ流れてしまったと思う。

300 :名無しでGO!:2016/06/09(木) 08:07:42.67 ID:YMAH9u7b0
>>297-299
2000年代前半から、ネットの影響は確かに言われてたと思う
その状況が深化してしまった…と言うことでもあるのかな

雑誌への執筆も、ある意味「人柱」だもんなぁ…
90年代だと、学校でも「部誌」などで日記リレーなんかやってたし、
当時を今振り返ると、よくそこまでの文章を書くパワーがあったなぁと思うけど、
今だったらブログやツイで片付けるような気がする(当然身内限定で)

ただ、ネットだけだと、書いた人が亡くなったら、フォローがないと
綴ったものはそのまま消えてしまうし(紙媒体と違って)、
正しい記録が紙媒体以上に伝承しなくなってしまう…と言う
問題も抱えてしまうんだよね

301 :名無しでGO!:2016/06/09(木) 11:00:20.58 ID:6/8uoGQL0
>>295
kwsk!
疎くて全然知らない

302 :名無しでGO!:2016/06/09(木) 11:05:22.40 ID:6/8uoGQL0
>>300
ネットに出された貴重な情報も
その場を提供してるネット業者がサービス止めたらそれっきりになるのが怖い
当人が亡くなった後では対処のしようもない
その点ある程度の数を刷った紙媒体であれば
どうにか生き延びる可能性が残るんだが・・・
この先ずっと付いて回る問題だよ

303 :名無しでGO!:2016/06/09(木) 12:37:19.85 ID:dH6OZPZw0
>ネットに出された貴重な情報も
>その場を提供してるネット業者がサービス止めたらそれっきりになるのが怖い
>当人が亡くなった後では対処のしようもない
有志による引き継ぎが間に合ったのがわが心の飯田線で
人知れず消滅したのが北総レール倶楽部だな

>自分より多くの情報量を持っている仲間がいたとしても決して紹介することなく自分の手柄にしたがるヤツもいる。
ネットやらムック本やらが断りも参考注記もなくパクって行くのに対して
貨車の神サイトが消えたと言われてるな
(実際の消滅事情は説明されていないが)

まあこれ、鉄道雑誌には参考文献を示さない慣例があるせいでもあるよな
ピクトリアルに本誌NO.何とたまに載ってるぐらいで

304 :名無しでGO!:2016/06/09(木) 12:53:59.63 ID:VXvNYUMw0
>>302
仮にネットでの情報が消えたとしても所詮は趣味活動の問題だからな。
歴史上どうしても記録が必要なものであれば然るべき立場の人間がまとめれば良いわけで、
将来的に資料不足で苦労することがあると言われても、すでに今までの段階で失われた情報も多い。

失われた情報のまま誤った情報や憶測だけで今に至っているものだってあるわけで、
かつて国鉄ならば数多くの資料を残している一方で、JRになってからまともな年史も作られなくなったということからも
趣味者以外にはそれほど重要視されていないということだね。

305 :名無しでGO!:2016/06/09(木) 12:55:08.13 ID:sQWCuRFg0
ネット情報な〜
創世記はホームページ(サイト)だったのが、ブログが流行ってツイ(SNS)へと移行するたびに
情報の垂れ流しに移ってきた。速達性の代わりに消えるのが早い
15年前のブックマークを開いてみると軒並みページなしばかり
あとになって紙の重要性を知ったわ

306 :名無しでGO!:2016/06/09(木) 13:21:37.04 ID:6/8uoGQL0
>>304
名のある人達にしろ本業でなく余芸或いは趣味でやってた部分あるし
在野の研究家もつまりは趣味の延長
玉石混淆だろうがなんだろうが失われればそれっきりだよ
既に失われたものは取り返せないにしても
現時点で残っているものは
それが失われないうちであれば救う手立てがあるわけで
救わないままに失うのは自ら棄てることと同じ

ままここで一席ぶってもしょうがないんだがw

307 :名無しでGO!:2016/06/09(木) 13:33:38.11 ID:t4qZ2oaB0
鉄道ダイヤ情報のフォトコンは稀にフィルムの作品があるが鉄道ファンではめっきり見なくなった
鉄道ファンはフィルムの時点で選外にしてるとかじゃないよね?
それに提出はプリント、入選したら原版提出を求められる
コダックのフィルム限定でコダック賞とかあった
かつてあった「これであなたもプロ鉄道カメラマン」はプリントをスキャンして掲載してたために絹目だと弾かれたはず

308 :名無しでGO!:2016/06/09(木) 13:35:52.25 ID:6/8uoGQL0
メーカー絡んでくるとねえ

309 :名無しでGO!:2016/06/09(木) 15:13:39.60 ID:VXvNYUMw0
>>306
今から記録に残すと言っても、将来求められる情報は各人様々なわけで、
ならば何を残しておくことが一番有益に感じる人が多いのかというですね。

ところが、かつて資料集めで奔走していた人たちも次々と高齢化して、
寄稿するほどの気力も失われ、片や若年層もネットのような垂れ流し的な情報に慣れてしまい、
全般的に昔ほど深く研究することもなくなってきている気がするんだよね。ゼロではないと思うけど。

きっと今まで自分が集めた資料や写真もそのままゴミとして処分されちゃうんだろうなぁ。

310 :名無しでGO!:2016/06/09(木) 15:38:32.10 ID:6/8uoGQL0
>>309
後の人間が何を欲するかということと
その時残されてる選択肢の有り様とは別の話でしょ

どっちにしろ個人の作った電子情報が後々残って行く可能性は
生写真や切符のコレクションなんかと比べると相当危ういだろうな
装置に託すこと自体がリスクになってるから

311 :名無しでGO!:2016/06/09(木) 16:00:17.53 ID:YMAH9u7b0
>>309-310
鉄道趣味界だけでなく、あらゆる趣味業界での問題でもあるんだろうけど…
拡散されたのでもなければ、Web記事が消えたらそれっきり…

皮肉にも、紙媒体の重要性を改めて認識する機会になったと
自分でも痛感した限り

312 :名無しでGO!:2016/06/09(木) 16:03:30.78 ID:VXvNYUMw0
>>310
そういう危機感があるなら、まずご自身がそのような行動を取ればよろしいわけで、
ただ優秀な執筆者をお待ちいただいても、恐らく今までのようには出てきませんよ。
紙媒体の有用性は充分承知していますが、さりとて販売部数が減っていくという商業面での
問題が徐々に顕在化しつつあるようでは、電子媒体を活用することも仕方がないことだと思いますよ?
絶対この世には素晴らしい情報力を持った人だっているのは分かるんですが、
それを編集者が掘り起こしてくるわけでもなく、自分から動くわけでもないのですから。

つい数年前、某出版社が得体の知れないフリーライターに滅茶苦茶な本を出版され、
回収騒ぎになるほど、出版業界にもそんな間違いを気づけないほどのレベルなわけですよ。

ごめんね、まとまりの悪い文章で。こうやって書かなくなると、文章も劣化するんですよ(笑)

313 :名無しでGO!:2016/06/09(木) 16:23:21.20 ID:6/8uoGQL0
>>312
話を切り分けような
俺は媒体の特性について言ってるだけだが?

商業誌における記事のクオリティについては
紙媒体全体をめぐる趨勢と当然ながら無関係ではないだろうし
ネットで尤もらしい情報が溢れるこのご時勢にあって
その活用において相応のリテラシーが求められもしよう
商業誌に見切りを付けたしこの先にどうでもいいと考えたならば
ただどうでもいいとだけ言えば済むのではないかね
グチグチ言っても始まらないことはよくよくご承知のようだし

314 :名無しでGO!:2016/06/09(木) 16:43:58.52 ID:VXvNYUMw0
じゃあ、媒体のそれぞれの特性ということで話をしたいと思いますが、
ここでの議論では不本意な伝わり方かもしれないですが、
まず、紙媒体の将来的な資料としての価値は今後も変わらないと思います。
しかし一方で、特に商業誌の場合は「売ること」を目的とすることから、
どうしても求められる内容が吟味され、すべての人に満足が得られる情報も出しきれないと考えます。

一方、ブログやHPなどの電子媒体は、将来的には消滅する恐れがあるというリスクを考えつつも、
ある特定の情報だけを利害関係なく深く扱うことができ、閲覧する側もそれを自由に選ぶことができます。
問題なのは、そこに含まれた情報に的確な検証がないことだと思いますが、
仮にそれを紙媒体である商業誌がしっかり検証してるかということについては少々疑念があり、
それが下から三行目に書いたことにつながります。

315 :名無しでGO!:2016/06/09(木) 17:18:08.11 ID:6/8uoGQL0
面白いもんでこれは世代によるのかもしれないが
印刷物(活字)になると一定の権威付けがされてしまうんだな
出自の怪しいソースからでっち上げようが
紙媒体に載った途端に確かなもののような顔になる
こら情報ロンダリングだわなw
だからこそ吟味しろという話は解る

確度の担保あるいは検証の余地の確保のためにも
参考文献などの出典は明らかにすべきだが
それがどこぞの孫引きみたいなネット情報を堂々と挙げられると
確かに見識を疑う
せめてより一次情報に近付く努力くらいはしろよとは思う
執筆内容の上手下手以前の問題

316 :名無しでGO!:2016/06/09(木) 22:53:37.97 ID:NBkgITR/0
悪いことに、川島令三がTVで、原武史が朝日新聞と文芸各誌で権威化しているのですなぁ
参考文献川島令三のインパクトよ

川島令三はバラエティや阪神の思い出話は歓迎するが事故絡みでコメントしないでくれ

東日本大震災でローカル鉄道の味方の顔して名を売った原武史はマジクソ
震災前、取材時に眠かったって理由で東北三セク同乗記を駅名こき下ろしだけで済ませたくせに

317 :名無しでGO!:2016/06/09(木) 23:13:53.06 ID:kTaEj/sn0
>>316
自主的に鉄道研究をしてる人から見れば、彼らの情報は無価値に等しいからすでに洋梨

318 :名無しでGO!:2016/06/09(木) 23:18:30.95 ID:NBkgITR/0
>>317
そんなことを言っているのではない

319 :名無しでGO!:2016/06/09(木) 23:34:51.23 ID:3F3VkD2t0
まぁそういう手合いがマスコミ御用達になって
小銭稼ぎしてると思うと気分は良くないわな

320 :名無しでGO!:2016/06/09(木) 23:41:55.93 ID:kTaEj/sn0
っていうか、ヲタ活動的に何かデメリットでもあるの?

321 :名無しでGO!:2016/06/10(金) 09:20:58.10 ID:EaZPH5V90
>>316
一時の感情で成果を全部塗り潰すお前さんの見識はどうなんだ

322 :名無しでGO!:2016/06/10(金) 12:22:24.16 ID:IkZS23k10
何の成果だ
まさか原武史に震災後は成果があるとでも言っているのか?

323 :名無しでGO!:2016/06/10(金) 12:59:47.23 ID:UzuqOQG+0
今どき私怨臭プンプンの書き込みに乗っかるヤツがどれだけいるんだか

ネット上で勝手に敵を作って勝手に炎上して勝手に鎮火
それこそ炎上多すぎでスルー力が勝手に身についてしまった俺

324 :名無しでGO!:2016/06/10(金) 18:57:15.79 ID:8xiIDtyJ0
2chでさえ川島令三叩きが私怨扱いされる世の中になったのかw

やはり、これが書籍の強みだな
本にさえなってしまえば本に書いてあるので事実という扱いになる

325 :名無しでGO!:2016/06/10(金) 19:14:48.01 ID:UzuqOQG+0
>>324
っつーか、もともとその手の本は読んでねーし

326 :名無しでGO!:2016/06/10(金) 20:41:56.67 ID:KV7AJE0r0
冷蔵庫本はネタやろ

327 :名無しでGO!:2016/06/11(土) 13:00:51.17 ID:3Q4VFDWo0
尼崎事故前「JR宝塚線は列車間隔を詰めて効率的に運用するべきである(キリッ」
尼崎事故後「JR宝塚線は過密ダイヤに問題があった(キリッ」

これが同一人物のコメントなんだからネタ以外の何物でもない

328 :名無しでGO!:2016/06/11(土) 16:55:49.44 ID:5ulz7bTa0
一応冷蔵庫はワンクッションとしてテレビのコメントで
「私はことあるたびに鉄道高速化によるサービス向上を提唱してきたけど、この意見は間違ってたかもしれない」
と尼崎事故の直後に言うには言ってた

329 :名無しでGO!:2016/06/13(月) 00:17:38.87 ID:d0Wekz9V0
>>315
俺の大学時代のレポートの批判はそこまでだ

330 :名無しでGO!:2016/06/13(月) 00:43:38.09 ID:qIoXqMJx0
一次情報にアクセスしたくても国会図書館と現地の県立図書館にしかなかったりするんだよな
最低でコピー1枚25円もするんだぞ
どんな二次三次資料を使ったかは書いとくから検証したい奴がやってくれ

あとな、鉄道雑誌で参考文献載ってるの見ると、国鉄営業局の内部資料とかなんだよな
その一次情報もしかして公共の場に存在しない国鉄OB個人蔵しかなかったりしないか?
執筆陣は内部者・OBのみであるべきか?という話になる

331 :名無しでGO!:2016/06/13(月) 10:08:08.68 ID:emb6Gk6m0
>>329
それで単位取れるなら世も末だなw
インターネッツ前夜世代の父ちゃん泣けてくらあ

>>330
努力しても出来ないことと
努力をしないこととは別だろう

332 :名無しでGO!:2016/06/13(月) 11:28:10.55 ID:Ihn6BuQ/0
>>297
亀レスでが・・・
> かつて別の分野で数ページの記事を書いた経験があったけど、
> 掲載誌が送られてきただけで、思うような見返りがなかった
一応きちんとした月刊誌と想像されるが、どこの雑誌?
普通に考えて数ページ書いたら原稿料が出る、それが出なかった
といのですね。原稿料を踏み倒すような法律違反している
ふざけた誌名はハッキリ書いた方がいい
(誌名だけなら個人名は特定できないから安心?して)

333 :名無しでGO!:2016/06/13(月) 20:02:44.97 ID:9h4OWEfj0
別に鉄道雑誌じゃないって言ってるんだし書かせる意味なくね

334 :名無しでGO!:2016/06/13(月) 23:04:22.05 ID:g8QJ7RO90
何でもかんでも定義付けしてレッテル貼らなきゃ気が済まないのが鉄ヲタの習性だから

335 :名無しでGO!:2016/06/13(月) 23:40:54.55 ID:kFT7Jcny0
未だに近所の書店でDJ誌の5月号売っているわw
中身無さ過ぎて全然売れなかったんだろうなあれw

336 :名無しでGO!:2016/06/14(火) 00:12:00.85 ID:np4rxP/q0
もう雑誌も今みたいにSNSが発達しちゃうと、
一人が人柱的に買ったあと情報が拡散されたら
周囲の人間は買わずに情報が入ってしまうからな。

もはやニュース的な情報を載せる時代は終わりを告げて、
知識や教養を高めるような資料的な誌面づくりをしなければ鉄道誌の価値も上がらないだろうね。
ここ数年、ほとんど立ち読みで済んでしまっている一読者としての妄想ではあるが。

337 :名無しでGO!:2016/06/14(火) 00:40:35.02 ID:2ddp5r0+0
>>324
>2chでさえ川島令三叩きが私怨扱いされる

そもそも川島令三叩きは「全国鉄道事情大研究」や
それ以前の「東京圏通勤なんとか」に対する私怨からはじまってるからな
この時代の叩きは「ぼくのかんがえたさいきょうのてつどう」に
別のガキが「ぼくちゃんのかんがえたあんのほうがさいきょう!」
と叩くような子供の喧嘩の延長。まさに私怨

その後、尼崎事故以降のボルスタレス台車云々の件など
事故がらみのコメントで技術面での批判が出た
そこに以前から叩いていた私怨厨が乗っかった

338 :名無しでGO!:2016/06/14(火) 02:29:04.00 ID:MnSDxbgE0
ピクトリアル増刊の鉄道車両年鑑しか最近買ってないな。

339 :名無しでGO!:2016/06/14(火) 02:33:00.21 ID:J13A2Qhu0
ニュース的な情報が紙に残されているのがどれほどありがたいことかは
経験した者しか分からんだろうな

既に個人サイトが結構あった時期の情報でも、今も継続してる専門サイトがなければ
coolやiswebなんかの消滅で消えてて行き当たらなかったりする

340 :名無しでGO!:2016/06/14(火) 02:41:28.35 ID:np4rxP/q0
>>339
そういう個人サイトが消滅したことで、
鉄道雑誌に復調の兆しでもあればそれはそれでアリだと思うけど、
さりとてそんな兆しがありますかね?
最近の執筆陣を見ても、無理やり女性ライターにメカニック的なこと書かせてたり、
結構無茶してる感が否めないんだが。
それだけ専門的な知識を有してることより、ライターのネームバリューの方が優先されてる有様だからね。
当然ヲタの質というか、沼も浅くはなりますわな。

341 :名無しでGO!:2016/06/14(火) 04:18:44.77 ID:J13A2Qhu0
別に復調しなくていいんだよ消滅しなければ
こんなものとっくに誰でも知っているから速報性がなく無意味、しかも串パンかよ、などと詰られているものも
後から見れば貴重な記録になり得るということ
パンタ串刺しで側面逆光だったらニュースの価値ないんかいっていう

342 :名無しでGO!:2016/06/14(火) 07:39:01.71 ID:AZXYf7u30
>>336,339-341
かと言って、雑誌で言えばピク・Jトレ、単行本で言えばRMライブラリーなど、
そのスタンスを持っている本・雑誌に価値は出てると思う?
数日前にヤマケイの東武本(の古本)を衝動買いした自分が
言っていいのか分からんけどw

343 :名無しでGO!:2016/06/14(火) 09:38:33.01 ID:fcWPrt0W0
今回のJトレインの中央線客車列車の
記事はすごい興味深いし、資料的価値も高い
こういった記事が見たいんだよ

344 :名無しでGO!:2016/06/14(火) 09:40:14.28 ID:T7EmD5Ig0
Jトレはうまいことニッチを突いてるな

345 :名無しでGO!:2016/06/14(火) 12:49:54.05 ID:ziPk/hCN0
>>333
岡田・岸さん以外の鉄道の分野と思って書いたのだけど
鉄道以外の分野という意味だったのね
勘違いのスレ汚しでスマソ

346 :名無しでGO!:2016/06/14(火) 18:53:54.45 ID:3m6NAqOq0
ネットの無い時代は自分の研究成果を世に問うには専門誌に投稿するか、大学の鉄拳の会報に書くしかなかった

個人の研究が専門誌に載るためには編集者や専門家の査読というハードルがあるから、そこに掲載されるにはそれなりのレベルが要るからそれを通過することである程度質も保証された

現代はインターネットのお蔭で誰もが手軽に情報を仕入れたり、ブログで発信出来るようになったけど、査読というハードルが無いので質も信用性も担保されないし
簡単にある程度の結果を得られるから、一つのことを深く追及する人が減り、商業誌で自分の技量を試そうという人がいなくなった

雑誌が売れなくなった理由と新しい書き手が出てこなくなったのはこれが理由では?

347 :名無しでGO!:2016/06/14(火) 19:22:23.47 ID:AZXYf7u30
>>346
鉄の分野にとどまらず、本質を突き詰めたら、「研究」の領域になるもんなぁ…

アカデミックの分野(鉄であれば社会学・歴史学・工学?)にも
密接にかかわりそうな話でもあるだけに、その意味でも危惧すべき状況なのかも
(「査読」がある→学術論文…と言うのが思い浮かんだもんで)

348 :名無しでGO!:2016/06/14(火) 21:51:52.69 ID:OrW7CtS20
査読って言っても、総研が無償公開している簡単な解説とか、
業界誌に掲載の様々な創意工夫や注意喚起の事例集とか、
あんまり査読とか関係のない現場の実態とかも面白いけどね。

349 :348:2016/06/14(火) 21:58:57.37 ID:OrW7CtS20
例えばだけど

特急の窓ガラスの外側のコーティングに傷が入った場合、
勘と経験で、修復か窓自体交換か判断していたのを、
針で深さを測る器具を作って、修復可能か窓要交換か判別できるようにしたとか。

延命工事した車両の方が冬季に寒いという苦情が多いから、
回送列車で温度を測ったら、走行すると温度が下がることが判明。
原因は座席の下のヒーターの配線改修で壁に穴をあけた関係で、戸袋まで繋がったこと。
予算がないのでパテで穴埋めで改善。

鉄の骨組みの上にコンクリートの板が乗ってるホームは、
鉄板で薄い箱を作ってコンクリートを打ち込んでるだけで、雨水の排水溝がない。
試しに剥がしたらかなり錆びてたから要改修だよとか。

350 :名無しでGO!:2016/06/14(火) 22:00:33.03 ID:2ddp5r0+0
>>340
鉄道趣味界は世界が狭いというか、執筆者が決まってるよね
車両・技術・営業・紀行全部そこそこ書けるオールマィティが求められているというか
全部そこそこ書けないと仕事量の意味でライターとして専業で喰っていけないのか

結局は「そこそこ」のの記事ばかりで深い記事が出てこない

>>341
絵本と揶揄されるRF誌がなんだかんだ後から見れば記録になるんだよな

351 :名無しでGO!:2016/06/14(火) 22:11:42.02 ID:OrW7CtS20
鉄道だと国内に注目が行くのが普通だから、
ミリオタみたいな仕組みでライターになるのは難しいよな。

ミリタリーだと、国内でも防衛相技術研究本部の入札や随契や予算化前の構想のウォッチから、
海外の軍の公式サイトから機関紙や準機関紙、軍事産業のメーカーの仕様のページまで、
ガチオタが舐めるようにチェックしてるから、普通の新聞の見当違いのニュースと違って、
まともな内容でYahoo!ニュースとかに書いてる人たちがいるもんね。

352 :名無しでGO!:2016/06/14(火) 22:25:43.71 ID:np4rxP/q0
>>346
>個人の研究が専門誌に載るためには編集者や専門家の査読というハードルがあるから、
そこに掲載されるにはそれなりのレベルが要るからそれを通過することである程度質も保証された

つい最近、某誌に外部ライターによる記述間違いがあったことを電凸したけど、
編集部からの回答は
「記事の内容や出典は執筆者に一任しており、編集部としては記述内容に関して責を負わない」
というものだったので、今は編集者や専門家の査読なんて行われていないよ。
だからそれをそのまま流布されても誤った情報が語り継がれてしまうことになるため、
仕方がないのでネット上でその誤りを正すしかない場合もある。
そのかわり情報の信用性については見る側の判断に任せるしかないけどな。

353 :名無しでGO!:2016/06/14(火) 23:15:28.61 ID:7Xz4ISvu0
>>350
地方や特定の車両ネタとか執筆者の感覚なり数の問題で元々偏りが出てしまうが
昨今の流れがそれをより加速させてるところはあるかも
(例えば国鉄〜JRの交流・交直流車両とそれが走った路線、地域に絡む記事とか過去半世紀のネタ漁ってもね…)

354 :名無しでGO!:2016/06/14(火) 23:19:45.76 ID:DR+PKtfE0
>>352
ミスが多い執筆者は後々面倒だから切るだけ、誰かに次書かせりゃいいし
で、趣味レベルなら「そこそこ」書けたライター何人も使い捨てで回してきた結果
誰も後継者がいなくなった雑誌もありますねw

355 :名無しでGO!:2016/06/14(火) 23:19:46.98 ID:3m6NAqOq0
ライターというのは
乗車ルポや鉄道の現況をレポートする人
フリーで生計を立てることは難しいとは思うけど故種村氏のような人も過去には居るから不可能ではないかも

鉄道史研究や車両研究の執筆者はライターではないし
これで生計を立ててる人はいないし、そもそも報酬の有無なんて気にしない
問題はこのような道楽と割り切って突き抜けた研究をする人が居なくなったんだな

ブログや掲示板でチョチョっと書けばすぐに他者とコミュニケーションがとれてしまうからそこで終わってしまう。

356 :名無しでGO!:2016/06/14(火) 23:27:11.52 ID:3m6NAqOq0
>>352
昔のピクには中川浩一氏とかそれなりの人が編集委員に名を連ねていて
「失われた鉄道軌道」などのアカデミックな研究原稿の査読というかチェックが入る例があったけど

今はそのようなプロセスを省いているのか、あるいはそのような伝手が編集部が持っていないのか
このような部分も雑誌編集者の質の低下や編集部の弱体化が表れているね

いくら外部のライターに委託していても雑誌の内容に責任を負うのが出版社なのにね

357 :,:2016/06/14(火) 23:27:28.59 ID:5X52kIsr0
国土交通省が分析した常磐線からつくばエクスプレスへの利用シフトの資料概説

https://www.youtube.com/watch?v=vnaf3B2RMz0
……………………

358 :名無しでGO!:2016/06/14(火) 23:30:02.54 ID:AZXYf7u30
>>355
ただ、本気で研究しようとすると、本人の頭脳・情熱や文才に加えて、
膨大な資料・強靭なフットワーク(フィールドワークの面で)と
整理能力・真偽の判定…と、正確な知識や財力等もないとやって行けないよね

仮に原稿を仕立てて冊子化しても、ここなどでとことん叩かれるようじゃ、
ある意味ドMな要素を持ってないと、とてもやり続けてられんだろうね

359 :名無しでGO!:2016/06/14(火) 23:52:01.45 ID:ziPk/hCN0
>>352
すでに>>356さんが書いているけど、雑誌の内容に責任を負うのが
出版社であるという基本も分かっていないということね
鉄道雑誌だとしたら(実は>>332で勘違い私なので確認するけど)
そんなふざけた編集者がいる誌名はハッキリ書いた方がいい

360 :名無しでGO!:2016/06/15(水) 00:12:03.58 ID:e7JH4aXI0
ただでさえ、一般利用客はもちろん実務上も特定部署の担当当事者以外は特に関係ない
(ていうか正直どーでもいい)まして鉄道会社の利益にも大して結びつかない事を
研究()と称してはやたら事細かく分類して定義付けしてレッテル貼ってなんぼの趣味。
1つでも誤記があると鬼の首を取ったように嬉々として編集部にクレーム入れる奴等ばかり。
そんな一言一句の誤字も許されぬ読者相手に頁単価1万もない記事なんて
他業種掛け持ちのライターは「仕事」としちゃまずやってらんねーっす。
鉄道は好きだからこっちも趣味で書いてんだよぐらいの気持ちでなきゃ。

361 :名無しでGO!:2016/06/15(水) 00:23:17.54 ID:WfavZE9i0
そのために商業誌では校正があるやろ
ここ大事ばい

362 :名無しでGO!:2016/06/15(水) 00:26:58.19 ID:yeqKT3Uq0
>>352あたりで書いてあるけど、その編集部の校正が機能していない
せいぜい日本語の文章としての誤字・脱字・読みづらいところを直す程度が実態でないか?
鉄道知識が豊富な人間が校正しているとは思えないミスが続出している

363 :名無しでGO!:2016/06/15(水) 00:30:25.22 ID:e7JH4aXI0
>>361
その校正に必要な裏取りを原稿書いてきたライター以上にできる人が編集に今いるのかって話でしょ。
珍味(仮名)さんが現役の頃ならともかく。

catさん、あれっぽっちのギャラ半年待ちで「仕事」として受ける人なんて
食い詰めたライターじゃ尚更相手にしない(してられない)って分かってるよね?

364 :名無しでGO!:2016/06/15(水) 01:24:53.16 ID:NV/kX3df0
>>359
誌名を晒したことで何かが変わりますかね?
何も変わらないことはこのスレの一連の流れが語っていますよね?

>>360
あのね、商業誌の場合は個人のネットと違って金銭が発生してるんですけど、
雑誌としての信頼もあって広告を載せてもらえるクライアントがいるわけでしょ?
その立場の違いを考慮せずに読者が鬼の首を取ったと言われるのはお門違いも甚だしい。

365 :名無しでGO!:2016/06/15(水) 06:47:16.39 ID:vaTwCG0A0
1冊2500円もする時刻表で肝心の時刻がいくつも間違ってる貨物時刻表
利用者そのものである荷主がまず大迷惑するはずなのに
誤字を指摘するのは決まってヲタばかりなり

366 :名無しでGO!:2016/06/15(水) 07:21:39.97 ID:7n84QXQd0
だがそれがいい。
アレがデフォ

367 :名無しでGO!:2016/06/15(水) 08:00:09.45 ID:RWwxuwyo0
>>365
現場で配ってる「コンテナ時刻表」があれば大概の用は済むんだわ。
貨物時刻表はもはやヲタ雑誌だね。
鉄道貨物協会にとっては超重要な収入源だけど(ホームページで決算内容が見られるから覗いてみては)。

368 :名無しでGO!:2016/06/15(水) 10:38:15.28 ID:qQsgsDm80
貨物協会で細かい性格の鉄ヲタの校正を雇おう

369 :名無しでGO!:2016/06/15(水) 20:09:59.07 ID:EKdKHcPr0
>>363
>正に必要な裏取りを原稿書いてきたライター以上にできる人が編集に

そこまでできる人なら編集だけでなく自分で原稿書いているよ

編集には完璧な鉄道知識が必要ではないけど

投稿された原稿がどれほどの価値を持っているか
知識と文章力が掲載に値する水準であるか否か

最低でもこの2つを判断できる能力を備えていて欲しいという訳よ

内容は執筆者の責任で、編集部はその責を負わないなんて言う奴は即刻クビにした方が良いと思う
編集者って言葉の意味すら理解してないんだからね

時刻表は膨大な無機質的な数値の羅列なので、ミスは無い方が良いけど誤植は不回避だとは思う。
校正者に必要なのは日本語の知識と社会人の常識。
これが無いと高須ナントカさんの本みたいに絶版回収が必要な損害につながる

370 :名無しでGO!:2016/06/15(水) 21:14:20.52 ID:GTKF+sL70
>>365-367
貨物時刻表の発車時刻ギリギリに貨物持ち込んでも載せてもらえないからな。
表向き荷主のための時刻表だけど、荷主にとって重要な、締め切り時刻が載ってないんだから
あれは完全に撮り鉄向けの時刻表だ。

371 :名無しでGO!:2016/06/15(水) 21:50:32.59 ID:DE7Bj99x0
ジャーナルの列車追跡によく地元民のツッコミが入っていた通り、質は保証されていなかったと思いますがね
過去には「これは違う」という指摘の労力が極めて大きかったため、指摘されなかった

今は容易に指摘できるから、一見間違いだらけになって質が低いように思えるが、別に変わらん
むしろその指摘まで拾っておけば集合知で質が上がっているとも言える

>>362
校正はその日本語の文章としての誤りをチェックすることで
内容までチェック入れるのは校閲なんですよねぇ
みたいな話する?

372 :名無しでGO!:2016/06/15(水) 22:22:28.73 ID:WfavZE9i0
このスレのおまいらで首都圏在住の奴、校閲の仕事しろよ(ぶん投げ)

373 :名無しでGO!:2016/06/15(水) 23:02:51.05 ID:NV/kX3df0
然るべき対価が得られるなら考えますが?

374 :名無しでGO!:2016/06/15(水) 23:36:46.28 ID:K/RCheJs0
>>364
誌名を晒されると困るので必死になって否定している書き込み
だな。誌名を晒されて親会社に大騒ぎされたくない人(大ミハ
とか読者の電凸に「責任持てねーよ」と発言した覚えのある
編集者とか)かな?

375 :名無しでGO!:2016/06/16(木) 00:15:17.10 ID:sasOC9/r0
昔は鉄道雑誌の編集者と言えば、事業者との関係もそれなりに保たれていて、
信用性のある情報が得られる立場にあるものと思っていたのに、
今はお互いが事務的なやり取りしかしていない印象があるね。

関係が薄っぺらいから記事の内容にも無責任なものが増え、
撮り鉄を煽るような記事が増えたり、マナーの啓蒙活動にも真剣になれない。
早い話、売れさえすれば後はシラネ、のスタンスなのだろう。

376 :名無しでGO!:2016/06/16(木) 02:42:17.34 ID:Ikqz3RVq0
その撮り鉄煽りで悪名高いRMは真面目にやってたぞ
聞いたことない話なので○○さん(常連執筆陣の中でジャンルに詳しい人)に確認しても知らないと言われましたが
資料ありますかって連絡来たことある
校閲と言えるレベルかは分からないまでも、クロスチェックは入れてたっぽい
今はもう縁もないし、ツタヤ傘下で体制変わったらしいんで保証しかねるが

377 :名無しでGO!:2016/06/16(木) 07:52:09.72 ID:s6DyWAep0
ブログ変酋長軽薄で色んな人に執筆やレポートを書いて貰っているのは人脈確保の意味もあるんだよな

378 :名無しでGO!:2016/06/16(木) 15:43:08.13 ID:pG1NGm8q0
>>371
列車追跡は読んでる分には面白いけど情報量的には薄っぺらだし事実誤認も多かったしな
同じ愛称で何本もある列車のすべては語れてないし、乗った列車でさえ号車による客の片寄りとかもあまり考慮してないし

379 :名無しでGO!:2016/06/16(木) 16:06:51.02 ID:kzllEAdP0
あのシリーズはフォーマット化されてて
その都度取材してるにしても
押さえる写真はほぼ決まってて
出てくる料理はいつも同じという印象が

380 :名無しでGO!:2016/06/16(木) 19:00:26.37 ID:ovqBfo110
でもまあ、なんだかんだ言ってもそれらの記事があった時代の方が鉄道も面白かった気がするな。

現地へ出かけてみたいという妄想は膨らんでいたように思う。
今はそんな記憶に残るような記事ってそうそうないね。
一般大衆誌のように、読み終わったらいつ処分してもいいような扱い。
俺、鉄道飽きちゃったのかな・・・・。

381 :名無しでGO!:2016/06/16(木) 19:35:34.19 ID:jKJq309u0
自分が飽きちゃったのか?とは、珍しく冷静な意見だな
自分の青春や現役の終わりと軌を一にして興味の対象物も衰退し「オワコン」化した、
俺の青春や現役と一緒に墓に入るべき、と願望混じりの見解を持ちがちなんだよな
鉄オタに限らず、趣味にも限らず、何でもそう

完全に的外れとはいえないにせよ、主としては自分が飽きたか時代に置いて行かれたのだと戒めて
「ステンレス車を研究している若い人が可哀想になる(ドヤァ」とか蒸機本のあとがきみたいな当て付け言わずに
せっせと懐古か新分野開拓に打ち込まねばな

382 :名無しでGO!:2016/06/16(木) 20:03:47.18 ID:pG1NGm8q0
>>381
ただ、逆に「俺が変わっただけに違いない!」って思い込んで思考停止したらそれも一緒なんだよなあ

383 :名無しでGO!:2016/06/16(木) 21:10:36.37 ID:jKJq309u0
完全に的外れとはいえないとは言ってますがな
客観的な全盛期や過渡期は多様性があって面白い(あるいは興味の対象が狭くてもどこかにヒットする)のも確か

ただまあ、鉄道雑誌は「今の鉄道面白くなくね?」と思う読者向きの新しい興味の先を結構提示できてると思う
あの頃の研究や懐古をメインにしてもいい、バスや海外にあの頃のときめきを探してもいい、
活性化しているLRTやクルーズトレインにフォーカスしてみるのもいいさ
購読誌を増やすか変えてみるのも手

自分の関心領域という意味で言えば、腰をやってからまちづくりだLRTだと趣味熱ぶり返した知り合いいるわ
社会に物申す式の言説ならば身勝手と笑われるところだが、趣味なんだからそれでいいのだよ

384 :名無しでGO!:2016/06/16(木) 22:05:12.46 ID:+eQQ9HGt0
>>378-379
今思えば実は列車追跡は旅と鉄道向けの、読者に旅情を感じさせたり
「自分も乗りたい」と思わせるような鉄道の広告のような存在だったのかも

385 :名無しでGO!:2016/06/17(金) 00:39:53.05 ID:gzTO9rea0
趣味の楽しみ方は人それぞれだとは思うけど

それなりのキャリアや年齢になったら趣味で得た知識や技能を社会に還元することを考えないとな

今の鉄道趣味でも鉄道会社などが仕掛けるイベントに乗せられて消化するだけの輩ばかりだもんな

ところが中高年の鉄ヲタって無駄に金があるからいいカモにされるんだけど
昔はその年代が若手の見本になるような活動していたのに
今は若手と同じようにイベントを消化するだけ

雑誌の書き手(個人研究の記事)に30代〜40代ってほとんどいないんじゃないか?

386 :名無しでGO!:2016/06/17(金) 01:29:12.95 ID:xhYoXrSJ0
>>385
自分の話で恐縮で参考にはならんが、
40代半ばの人間としては今でも鉄道に関する興味そのものは持ち続けているんだが、
実際のところ結婚を境にして活動量が半分以下になり、休日もあらかじめ断っておかないと活動できない。
ウチのカミさんは鉄道に一切関心がなく、移動はすべてマイカー。
だからと言ってカミさんと別れる気はサラサラ無いし、今の生活でも特に不満はない。
でもそうなると、そもそも情報ソースとしての鉄道誌の購入も極端に減り、
せいぜいピクで気に入った特集の時だけ買うのみ。
特定の車種なら資料も知識も持ち合わせているつもりだが、
雑誌を買わないので、がっつり時間をかけて投稿する意欲は無く、今はブログに簡単にまとめておくだけですね。

387 :名無しでGO!:2016/06/17(金) 10:02:56.94 ID:32EQZ2t00
個人的なボランティアに頼らなければならないものならもう消えるしかないんじゃね?
今まで存在してたのが何かのまちがいだっただけだろ

388 :名無しでGO!:2016/06/17(金) 11:50:05.53 ID:p4uBV2G80
豊かさとは

389 :名無しでGO!:2016/06/17(金) 12:49:27.50 ID:32EQZ2t00
結局「誰かやってくれ〜」ってねだるだけだもんな
しかも全部自腹でしろと言う
食うだけで精一杯なのに誰がやるかって
それで消えてしまうものなら、その程度の価値しかないんだよ

390 :名無しでGO!:2016/06/17(金) 13:34:10.90 ID:p4uBV2G80
鉄道でなくて飛行機の復元やってるところで見た光景だが
「あなたが本気で考えてるならこうでなきゃ駄目」
的な説教たれてる客見たことあるw
技術面か考証のことか見せ方のことなのかは知らん
金取って見せてる所だから本人は「出資者」のつもりなのかもしれない
本人としては誠意を込めてるつもりだったのかもしれない
だが傍目には一方的過ぎた

391 :名無しでGO!:2016/06/17(金) 14:51:50.33 ID:fMIXd+tW0
鉄道誌の存在意義としても「誰かやってくれ」で一向に構わないんだが、
それに見合う対価が得られないなら、ネットなどの自己満足的な手段で公開すればいいんじゃないかと。
信憑性とか将来的な消滅の可能性なども一定期間公開しておけば同士の者がその間に動くかもしれないし、
それが発端で同人誌だって出てくるかもしれない。
第一、情報が知りたいとしても、それを必要とする人間自体が将来消滅してしまえば結果は同じ。
鉄道趣味が商業的に成り立たなくなることも有り得ないわけではないし、そうなれば紙媒体として残すことも難しくなるだろう。

392 :名無しでGO!:2016/06/17(金) 18:38:53.20 ID:gzTO9rea0
>それに見合う対価

職業ライターなら分かるが、
鉄道マニアや研究家が興味を持つ車両や歴史の記事を書く人で対価が得られないから書かないなんて人いないと思うぞ
その手の記事を書くための資料収集の手間や費用を考えたらどんだけ原稿料を貰っても大赤字だし

現状の問題は対価が得られないから書く人がいないのではなく
ネットの掲示板やブログで簡単に公開したり意見交換できるようになったことや、多少の疑問なら検索を掛けたらある程度の答えを得られるようになったので
一つの物事を深く追及したり、商業誌などで自分の技量を試そうという人が新たに出てこなくなったということ

393 :名無しでGO!:2016/06/17(金) 18:44:47.61 ID:noSrvRxa0
>>392
> ネットの掲示板やブログで簡単に公開したり意見交換できるようになった
ここの存在も、当然影響してるんだよな…

394 :名無しでGO!:2016/06/17(金) 20:01:58.08 ID:fMIXd+tW0
>>392
別に元を取ろうとまでは思わないが、一応商業誌に載せる以上、出版社は読者から対価を得ているわけだし、
その分の多少の収入は欲しいし、どうせ貰えないならネットの公開で充分だろうという話。
活字になるということで将来的な資料性や信用性という責任も負うわけだし。

395 :名無しでGO!:2016/06/17(金) 20:03:02.03 ID:0eZnsr+00
毎日通学の途中で写真撮ってはブログにアップしているだけのブログでも、
何かしらの改修工事とか外見の変化に気が付いた人が一人いれば、
そういうブログをあさっていつ頃からなのか、特定番台だけなのかとか、
探っていけるんだよね。

396 :名無しでGO!:2016/06/17(金) 20:47:38.49 ID:lb+KSr9K0
>>392
対価もないのにそんなことをやっている人がいたのが間違いだったってことでしょ
それに甘えてるうちに取り返しのつかないことになったのかもしれないが、それも当然の流れだな

397 :名無しでGO!:2016/06/17(金) 22:01:24.20 ID:7kUy0tDA0
>>395
個人で情報発信が出来るようになって、趣味界に与えたメリットが
そういう必要な人にはありがたい。将来的に価値がでるかもしれないものが
商業ベースに乗る乗らない(必要とする人が多いか少ないか)に関わらず
世に出ることだよね

398 :名無しでGO!:2016/06/18(土) 00:09:45.14 ID:SW/sbPdv0
いくら鉄道が趣味とは言ってもオールジャンルで食い付いてる人なんていないだろうし、
今のように物の値段が高騰し、模型や雑誌の値段も上がり、割引切符が縮小されるような時代なら
限りある小遣いの中では昔のように毎月毎月鉄道雑誌を買うことも難しいし、興味のない内容なら買わずに終わる。

そうなると出版側だって売れる特集を組む必要性もさらに高まるから、一部の層だけを対象としたジャンルの特集は組みにくい。
なので、そういう商業的に難しいニッチ需要にはネットを活用していかざるを得ないと思うし、
それが一部の人の活動源になれば、それもそれでアリだと思うけどね。

399 :名無しでGO!:2016/06/18(土) 02:21:12.27 ID:va1yeUxB0
鉄道趣味は存在自体が甘えだった
公共のために勝手に存在してくれる鉄道をフリーライド同然で楽しんでいて、
趣味対象を提供してくれている一次生産者の鉄道会社には大して寄与しない
正当な運賃以外はせいぜい記念に切符買う程度
で、寄生虫にあたる二次生産者(書籍や写真、模型など)にずぶずぶカネを突っ込む

これじゃ一次生産者はやっていけねえってことで、鉄道趣味の構造的な甘えを正して、
ちゃんと鉄道会社に儲けを還元するようにマネタイズされたわけよ
カネの流れが健全化された
そうしたら寄生虫にはお金が回らずに干上がりそうになってるって話

400 :名無しでGO!:2016/06/18(土) 06:00:42.37 ID:Nf5BabAo0
鉄道だけで無くアニメだって似たような状況。
首都圏以外は年々地上波でタダで見る手段が失われていてBSCSとかDVDと言ったカネかけて見る時代。

401 :名無しでGO!:2016/06/18(土) 08:13:21.03 ID:cf/A8mBe0
またわかりやすい輩だな

402 :名無しでGO!:2016/06/18(土) 08:35:35.17 ID:kH8tvc/X0
スレチですが

輸入車道楽 Sha-Luck!(シャラック) 2016年 08 月号 [雑誌]: ホリデーオート 増刊2016/6/27

¥ 850

こんな本が出る

今月、新たに創刊される輸入車雑誌 『輸入車道楽 Sha Luck』

ググったら不定期刊だった

記事はベンツとBMWは載っているらしい

403 :名無しでGO!:2016/06/18(土) 11:28:58.29 ID:CEi4sexB0
最近のアニメは出版社(角川とか)が制作に金をだしてグッズ関連も押さえてるから比較になるのか?
アニメの場合二次創作が鉄道雑誌とかに相当する部分なんだろうけど

404 :名無しでGO!:2016/06/18(土) 12:10:59.18 ID:gXziTU860
>どうせ貰えないならネットの公開で充分

商業誌に投稿できるレベルの人で「お金がもらえないから雑誌投稿を止めてネットにする」という思考に走る人なんて居らんだろ
そんな人はそもそも「金にならんことはしない」

雑誌側の最大の問題は
有望な研究者や投稿者を自ら見つける努力をしないのに
雑誌に原稿の募集要項すら書かないから

雑誌に書きたいとか、自分の技量を試したいという人が

出版社にどのようにアプローチしたら良いのか
出版社がどのようなテーマや内容のレベルを求めているのか
分からない

出版社は読者(研究や投稿を志す人たち)にその入り口すら提示できていないということ
編集者が才能を発掘する努力をしない
雑誌社が広く募る告知すらしない
雑誌が廃れて当たり前

405 :,:2016/06/18(土) 12:15:14.20 ID:g4aWxnWs0
奇跡と幻の583系ひたち号の貴重な走行映像です

https://www.youtube.com/watch?v=a6NnJjqe-oQ

----------------

406 :名無しでGO!:2016/06/18(土) 12:59:35.13 ID:8B7rq1NQ0
↑こういう質を問わない動画や写真の大量垂れ流しで、調べものをするときも肝心な情報がなかなかヒットしないというジレンマもネットにはあるわな(w

407 :名無しでGO!:2016/06/18(土) 13:42:39.52 ID:BHCsJRN60
>>404
ある人から聞いた話だが、出版社に「人材発掘のため原稿募集
したら」と提案したら、いろいろ問題点を羅列してできないと
答えたらしい。
要するに人材発掘の努力など面倒だからやらないようだ。

408 :名無しでGO!:2016/06/18(土) 17:38:43.26 ID:gXziTU860
>>407
うん
だから雑誌が衰退するのは自業自得なんだな

一般企業で例えるなら、新規商品開発が自分達に出来ないから人材や提携先を見つけて打開しないとダメなのに
面倒だからとか社内特有のしがらみでムリというのと同じだからね。

自分たちが何とかしようという意識も能力もないのに読んでもらえる雑誌を作れるはずがない

409 :名無しでGO!:2016/06/18(土) 17:41:10.48 ID:qFAydXcd0
>>404
雜誌投稿→同人誌作成→ホームページ開設→ブログ投稿→SNSコミュニティ→Twitter・・・・・

こんだけ情報を広げる手段が多様化し、今は最も簡単な方法で拡散できる時代となっては、
相応の原稿料がもらえたり、筆者の自己顕示欲をくすぐったりでもしないと、
わざわざ採否のリスクもある雜誌投稿をしようとする人はなかなか増えないよね。
記事の信用性や内容の奥深さよりも、ライターのネームバリューが優先される段階でもう期待できない。

>>406
それを言ったら紙媒体だって、どこに自分が知りたい情報が載っているのかを探すのも非常に困難ですけどね。

410 :名無しでGO!:2016/06/18(土) 19:00:12.10 ID:va1yeUxB0
>>400
マス(大衆)が作り手を養ってくれていたから、趣味者は無料や割安で楽しめていたが
もう「買い支える」思考が必要となった、ということだな

マイナー趣味や、メジャー趣味でもニッチな先端ではよく起きることだが…

>>406
数は力だ
スナップで不明な履歴や形態を特定できた経験もある

411 :名無しでGO!:2016/06/18(土) 19:40:44.55 ID:U6I4QpTj0
>>406
でも、最近は写真UPしてるだけのブログをGoogleが検索結果から弾くようになったから、
そもそもそういうブログとかの存在すら知らなかったら、探しようがないんだよね。
最近じゃ地方紙の記事コピペしてたブログエントリ見つからなくなってるし、
前の方が探しやすかったのに・・・ってのはあるけど。

412 :名無しでGO!:2016/06/19(日) 09:49:58.30 ID:wu+lrPax0
>>409
ネットの個人サイトやブログのように誰でも書ける
専門知識を持った人の査読を受けない
限りなくゴミが多い玉石混交の所から才能や情報を見つけるよりも

査読や(最近の雑誌編集部の能力は疑問だが)チェックを経た一定水準以上の紙媒体に掛かれた記事や論文を検索する方が遥かに効率が良いし宝も多い
鉄道車両や歴史の情報はネットなんてほぼ役立たずというのはあのウィッキペディアの記述水準からも明らか

413 :名無しでGO!:2016/06/19(日) 10:01:45.13 ID:UdFXPyWL0
鉄道関係のライターでコミケで同人誌出してる(出してた)人といえば川辺氏(貧乏旅行記等)とか森口氏(未成線ネタ等)とか。

414 :名無しでGO!:2016/06/19(日) 11:24:50.05 ID:DDOpF5nZ0
>>412
ブログの写真や動画は事実関係のチェックには有用ではありますね。入出場はいつだったのか、とかイベント列車の走行日時とか、編成チェックとか。
そういうのはどんなクソ写真でも事実確認になる。でも、それ以上でもそれ以下でもなく、そうした事実をまとめて考証し、論考を加えたようなサイトはあんまりない。

415 :名無しでGO!:2016/06/19(日) 11:38:34.33 ID:Ygeyy5OM0
>>414
ひとさまのサイトが載せてる事実をまとめて論考したりしたら、
パクリだ盗用だっつー騒ぎになって情報提供元が閉鎖しちゃった挙句
盗人のレッテル不可避やないかい
かと言って自分でせっせと撮影に行ってたらその上に論考もやるような時間あるかい

結局、知財絡みで最近よくある、権利が衝突しあって知的財産が死蔵される状態になってるな

416 :名無しでGO!:2016/06/19(日) 11:51:32.11 ID:x4SsBFhb0
>>412
地元の人が読んだら鼻で笑われる程度の内容で査読やらを通ってきた書物だったら、連絡すれば修正してくれるネット情報の方がまだマシなことも少ないけどな
書物は未来永劫嘘が残ったりするから

417 :名無しでGO!:2016/06/19(日) 11:52:16.80 ID:x4SsBFhb0
× 少ないけどな
○ 少なくないけどな

418 :名無しでGO!:2016/06/19(日) 12:40:05.22 ID:fURhy97S0
ネットでバグを潰して、後世に遺すような正確で価値ある記録だけを出版物にするというのが
俺は一番望ましいと思うが、まあ色々成り立たないんだろうな、ビジネスとして。

419 :名無しでGO!:2016/06/19(日) 12:58:39.52 ID:1q9J3d3k0
批判もあるがD51498みたいなシステムがいいのか
あれ見てると本でも誤認や誤植が多いのがよく分かる
再チェックかけて集合知に任せるのがベスト

もっとも参加人数増えると行き着く所はWikipediaなんだがな

420 :名無しでGO!:2016/06/19(日) 13:03:41.08 ID:V916i3iA0
>>418
一口に鉄ヲタと言っても皆が皆同じものを追っているわけではないからな。
仮に同じ車種を追っていたとしても、その先に分かれ道がある場合もあるし、
今はいろんな情報源があるから、ちょっとでも方向性が逸れていたら売れない場合もあるだろうし。
その一方で、撮り鉄の皆さんは、特定の被写体に対してこれでもか!というほど一極集中してしまうんだよね。
となると、商売的に分かりやすいのは撮り鉄相手の内容のものということになって、
昔のように研究目的の内容のものがなかなか出てこないんだろうね。
何の題材を採り上げれば売れるかの判断も難しそうだし。

421 :名無しでGO!:2016/06/19(日) 13:13:51.36 ID:LDbj0PYw0
撮り鉄にも風景鉄、日常鉄など色々あるで

422 :名無しでGO!:2016/06/19(日) 13:29:20.82 ID:V916i3iA0
>>421
それだって知ってますよ。
ただ商売的な視点で言うと最大公約数的なものにしかならないという話。

423 :名無しでGO!:2016/06/19(日) 13:32:32.85 ID:1q9J3d3k0
まあ>>420の書き込みでは知ってるようには見えないからな
別に掲示板の書き方にそれほど正確性を求めるわけではなし
知ってますよと言われてそれを前提にすればちょっと脳内で付け加えれば通るが
ツッコミを受けるの自体は不可避かと

424 :名無しでGO!:2016/06/19(日) 13:40:40.67 ID:V916i3iA0
そりゃ、リアルに会話でもしてればもっと深い話もできて、もっと良い方向性だって見つかるでしょうが、
ネットって、長文書いたり連投するだけでウゼェーってなるのがオチだからね。
議論の場としては物足りないですが、しがない一人の鉄ヲタとしてはここ位しか不特定多数の話ができないんで。

425 :名無しでGO!:2016/06/19(日) 13:43:21.05 ID:1q9J3d3k0
だから別に言葉が足りなかったことを吊るし上げて責めたりはしないが
言葉が足りなくて突っ込まれたことは受け入れとけっつーの
匿名板で「いや自分は!」つってもその「自分」のことなんか誰も知らんのだ

426 :名無しでGO!:2016/06/19(日) 21:16:24.16 ID:wu+lrPax0
>>414
そのようなものが速報性や日記のような記録性というネットの利点を生かした活用方法だと思いますよ

でも評論とか研究考察というのは鉄道趣味の現状ではネットが一番不向きというか使い物にならないレベルであり
商業誌が生き残るにはこのような部分にシフトしていかなければならないのだけど
広く一般受けしないし、そのような書き手を発掘する気が編集部に無いから出版物が衰退していくわけで

427 :名無しでGO!:2016/06/19(日) 21:16:25.20 ID:gWtq0adC0
>>399
通勤・通学や日常の用事としての乗車は乗ったうちに入らない
鉄道会社に寄与したとはいえない。という考え方なのか??w

乗り鉄ではない、研究鉄・写真鉄・模型鉄であったとしても本当に
「自分は鉄道には乗らない」が、あくまで2次的に好きだ。なんて人いるのかな??

2次生産者に落とす金があるなら、もっと1時生産者にお布施しろ。といってるようにみえるんだよね

撮り鉄が車で撮影に行くことの是非なんてのは長年語られるけど、
その撮り鉄だって普段鉄道に乗らない。というわけでもないでしょ??
撮影している事業者・路線の収入にならない。と言う話なら、JRの撮影に民鉄でいくことの非
にも触れないとw(山手線の沿線撮影で地下鉄で撮影場所まで行くのもNGなになる)

428 :名無しでGO!:2016/06/19(日) 21:34:23.82 ID:1q9J3d3k0
お前は趣味で通勤通学してるのか…
鉄オタじゃなかったら通勤通学しないのか

429 :名無しでGO!:2016/06/19(日) 21:49:40.04 ID:gWtq0adC0
>>428
ちょっと言いたいことが良くわからないんだけどw
通勤通学や日常の用事での乗車は「鉄道に金を落としたうちに入らない」という意味??

あくまで乗ることそのものが目的化してないとダメなのか??w
それじゃ現地で観光も御当地グルメも楽しめないよw

430 :名無しでGO!:2016/06/19(日) 21:51:52.18 ID:ymc4tcnN0
いかに鉄道会社にお金を落とさずにいっぱい乗るか考えるのが、鉄オタの流儀ではないの?

431 :名無しでGO!:2016/06/19(日) 21:55:46.94 ID:wu+lrPax0
>>427
車撮り鉄が非難されているのは
鉄道会社がわざわざ開いたイベントに一銭も寄与することなく私利私欲のために鉄道会社や
イベント参加者や沿線住民に迷惑をかけているからで

普段鉄道を利用しているからというのは理由にならない

鉄道会社もそのイベントや特殊列車を走らせるために手数がかかっているし
そもそも日常業務とは別個のファンサービスといった位置づけだから
イベントにただ乗りせずに撮り鉄も最低でも記念グッズを買うなど直接的な金銭貢献をしろよということ

まあ奴らの性質なら金を払ったら
払ったことを免罪符に無茶するだろうけどw

>2次生産者に落とす金があるなら、もっと1時生産者にお布施しろ。といってるようにみえる

撮り鉄が群がる車両撮影って一次生産者イベントだろ
このようなイベントを盛り上げ今後も続けてもらうようにするためにお布施する当然だと思うが?

432 :名無しでGO!:2016/06/19(日) 22:18:37.32 ID:1q9J3d3k0
>>429
趣味で鉄道に金を落としたうちには入らんだろ
趣味じゃなくても通勤通学はするんだから

まあ、会社からのマイカー通勤の要請を断り続けて
趣味で電車通勤しているなら認めなくもないが

433 :名無しでGO!:2016/06/19(日) 22:19:56.84 ID:CbwwjWf40
>>431
でももうな、そんなにイベントで盛り上がるようなネタもなくなってきたな。
つまり、それが鉄道会社側の一つの回答。
一般人ウケもするSLは産業遺産的に残すけど、単なるヲタ向けの車両はここ数年でほぼ淘汰。
車両の寿命とは言いながらも、残せるものは残せているわけだし、その費用対効果が薄いんだろうね。
ツリカケ電車が終わり、急行列車が終わり、夜行列車が終わり、485系が終わった・・・・・
この先、ヲタが盛り上がれるネタって何が残ってるんだろう・・・・

434 :名無しでGO!:2016/06/19(日) 22:32:02.76 ID:gWtq0adC0
>>431
>鉄道会社がわざわざ開いたイベントに一銭も寄与することなく
>私利私欲のために鉄道会社やイベント参加者や沿線住民に迷惑を

この理屈だと、「わざわざ開いたイベント」ではない、
定期列車や鉄ヲタ向けイベント団体列車をマナーを守って撮影する問題ないというわけだよね

そしてあくまで総論は「1次生産者に金は落とすべきではある」だからといって
「2次に落とす金があるならもっと1次に落とせ」と2次生産者に金を落とすことを否定出来るのか??
ということ

>>433
鉄道車両はどんどん代替していく。国鉄型が消えれば次はJR初期形が消えE231や223系だっていずれは消える
廃車が進んで希少価値が出ればヲタ向けになりイベントで盛り上がるんじゃないの??
京浜東北209系のラストランで色々騒動になったのは記憶に新しいと思うが
209系だってヲタ向けの盛り上がる車両になる。
鉄道と言うもの自体が消えない限りヲタウケする車両も永遠に存在すると思うぞ
俺様ウケ=ヲタウケと混同しないでくれ

435 :名無しでGO!:2016/06/19(日) 22:42:55.05 ID:CbwwjWf40
>>434
>俺様ウケ=ヲタウケと混同しないでくれ

そうだな、確かに混同だな。
しかし、昨今の撮り鉄の一極集中的な盛り上がり方を見ても、
それだけネタが枯渇しつつあることを見せつけられてるようでな。

436 :名無しでGO!:2016/06/19(日) 22:44:11.22 ID:1q9J3d3k0
最近はおでん屋台で酒を飲まない女子は営業妨害だ!来るな!って店主がブチ切れて話題になった
余裕がない、貧すれば鈍すって話だが
金が回らなくなって、儲けに寄与しない奴を鷹揚に寄生させておく余裕がねえのよ

カメラと車に何十万何百万と平気で金をつぎ込んで
「鉄ヲタ向けイベント列車は金落とさずに撮っても問題ないだろ!」なんて大見得切ってたら
鉄ヲタ向けサービスは消滅するわな
とにかく戦略的にお布施して支える考えがないと潰れてしまう時代
サポーターってやつな

437 :名無しでGO!:2016/06/19(日) 23:58:21.82 ID:B6OsJOAr0
鉄道雑誌はオフセット印刷?それともグラビア印刷?
グラビア印刷の方が写真の質が綺麗になるが

438 :名無しでGO!:2016/06/20(月) 15:44:57.40 ID:uz7YjT1R0
RF8月号だが
> これまで掲載原稿料をお支払いしていた「まいあくと まいとりっぷ」は
> 9月扱い分から掲載誌献本のみとさせていただきます。そのほか掲載原稿料
> についても全面的に改定させていただきます
とあった。冗談抜きに苦しいようだ・・・

439 :名無しでGO!:2016/06/20(月) 16:14:34.37 ID:bS2mxZ9r0
>>438
この状況になると、「投稿して自分の写真が掲載されることが
最高に快感なナルシスト」しかやってられなくなりうるよな…

440 :名無しでGO!:2016/06/20(月) 16:56:03.87 ID:WYMyrkOZ0
現にwebのニュースページがそうじゃん

441 :名無しでGO!:2016/06/20(月) 17:09:52.93 ID:NpSSigYr0
昔は新聞記事送るだけで500円もらえたけど今は掲載誌だけになったからなぁ。

442 :名無しでGO!:2016/06/20(月) 17:56:13.81 ID:CdTApDtv0
それ一本で食えない以上
別のモチベーションが必要なことは自明
趣味の延長でやることを否定すべきではないだろう

443 :名無しでGO!:2016/06/20(月) 18:05:40.80 ID:HUg+6/nc0
というより、趣味の延長でやってくれることを当てにしないと雑誌も作れないって、もう終わってるとしか

444 :名無しでGO!:2016/06/20(月) 18:08:01.54 ID:HDQ+Pveu0
最近出た雑誌に、女性駅員のブラ透けの写真が出てた

445 :名無しでGO!:2016/06/20(月) 21:14:13.12 ID:uWjjjHVx0
そもそもニュースのようなクソねたで
原稿料をもらおうなんていう発想がクソ!
よく考えろ。by 編集部

446 :名無しでGO!:2016/06/20(月) 22:23:12.80 ID:c5BKn/g50
おおっ、ここ最近のこのスレで話題になっていたことが現実味を帯びてきたとは・・・・

以前なら最新号が一日も早く読みたくて早売りの店に出向くほどだったのに、
今は地元の書店で通常の発売日まで待てるほどだからな。
今はそんな早売りの店でも以前ほど混まなくなった気がするし、
ネット情報の早さと気軽さ、相次ぐ国鉄型の引退といった話題の枯渇が影響してるのかもね。

とりあえず、RFの件は明日確認してこよう。

447 :名無しでGO!:2016/06/20(月) 22:50:25.69 ID:bS2mxZ9r0
そうは言っても、フライングで前日の夜には店頭に出る店で、
ピクを買ってきた自分がここにいるw
ある意味、今夜の「酒の肴」じゃw

448 :名無しでGO!:2016/06/20(月) 23:25:40.59 ID:WQeJiUvo0
>>438
まいあくとまいとりっぷっていくら原稿料くれるの?
今のところ中高大生の小遣い稼ぎコーナーみたいになってるけど今後どうなるかね

POSTは写真1枚1200円文章1本500円だっけ。俺はそれしか知らん

449 :名無しでGO!:2016/06/20(月) 23:40:56.18 ID:tS0/vVUQ0
>>448
自分の時はPOSTと同じだった(写真1枚掲載)。
写真と文章って点は同じだからな。

450 :名無しでGO!:2016/06/20(月) 23:51:23.91 ID:WO4SDr1D0
>>448
始めた頃は、いい写真、いい文章だと1ページまるごと使って掲載してくれた。
原稿料もそれなりに弾んでくれたから、ニュースよりもこっちで投稿するかと思ったけれど、頭の足りない連中が投稿するコーナーに化けてしまったのが残念だった。

451 :名無しでGO!:2016/06/21(火) 00:55:53.19 ID:XfPxGEYW0
>>450
鉄道雑誌って、雑誌とは言えどヲタからすれば立派な資料という考えがあったし、
そのために価格も高く、長期保存に耐えうるような紙質にもなっていたわけで、
あまり投稿の敷居を下げてしまうと、資料性の視点から疑問符が付いたりもするからな。
そこへきて原稿料の問題が発生してしまうと、ますますその質も下がってしまいそうな悪寒がするね。

一方で、一応専門職としているライターには相変わらず相応の稿料は支払われるのだろうから、
もしかしたら一般投稿者との差別化の意味合いがあるのかもしれない。
だとしたら、ますます調査や考証は徹底してほしいけど、無理だろうな。

452 :名無しでGO!:2016/06/21(火) 02:06:24.12 ID:OcinKhOa0
POSTとかに掲載されてプロきどりしてるガキが確かに増えたなw。

453 :名無しでGO!:2016/06/21(火) 03:07:56.40 ID:VQ5sp8NG0
素人の目撃報告でもいいからとにもかくにも情報集まるってのが、POST欄の類に求められる「資料性」でしょ?
敷居を下げると資料性が〜なんてちゃんちゃらおかしいぜ

454 :名無しでGO!:2016/06/21(火) 06:59:25.47 ID:U66JnIOb0
>>452
個人のブログで
「○○の×月号に私の写真が採用されました!」
「○○の×月号に寄稿しています」(実際は投稿欄に写真が載っただけ)
と高らかに自慢している奴もいるからな…

455 :名無しでGO!:2016/06/21(火) 09:28:02.44 ID:YAsHspNJ0
ホラッチョ級からすれば可愛いもんだろ

456 :名無しでGO!:2016/06/21(火) 09:36:10.03 ID:YAsHspNJ0
>>443
大家と思われてるような人の幾分かは
本業でなく余芸だったろ
古い写真などは特にそう

457 :名無しでGO!:2016/06/21(火) 10:28:16.85 ID:tCGUiu7+0
>>456
そうだよな
専属の写真技師も雇えないような貧乏人に鉄道趣味をやる資格はないわ

458 :名無しでGO!:2016/06/21(火) 11:29:40.69 ID:YAsHspNJ0
著しく外れてるようにしか読めないが

459 :名無しでGO!:2016/06/21(火) 11:29:47.98 ID:PiHydM5T0
鉄道趣味誌のルーツは戦前の同人誌だからなw

元々、良家の子息や好き者の鉄道職員の情報交換の場だったし、
現存最古のTMSもアマチュアモデラーの作品発表の場。
RFも鉄道友の会の編集で創刊。

編集や印刷経費は回収しなければならないにしても
もともとコンテンツはボランティアに近い形で成り立っていたはず。
そういう意味では本来の形に戻るだけなのかもしれん。

460 :名無しでGO!:2016/06/21(火) 11:45:19.65 ID:YAsHspNJ0
>>459
原点回帰と言えば聞こえはいいが
情報発信手段の多様化で相対的に痩せ細ってる側面は見逃せんだろう

昔は本文と投稿コーナーとではっきり線引きがあって
本文はプロの文章とプロの写真とプロのレイアウターで構成してたのが
その本文も素材写真など投稿で賄うようになって
下手するとセミプロくらいの人に一連丸投げするようになった
それ自体の善し悪しは脇に置くとして
アウトソーシングは確実に進んでるし
クオリティを編集部主体でコントロールしにくくなってる可能性はある

461 :名無しでGO!:2016/06/21(火) 12:11:46.56 ID:2txaqyAk0
インターネットとかが無く
雑誌が鉄道情報のメインだったころはPOSTとか読者短信に価値があったし写真撮影にも現像やプリントのコストが掛かったが

ネットより速報性に劣り類似のデジカメで撮られた写真がネットにあふれている現状では
雑誌投稿写真はもはや紙媒体に記録を残すという価値だけの存在

だから謝礼が掲載誌のみになるのは時代の流れ
写真のコストが下がったのと同様に価値も下がったということ

462 :名無しでGO!:2016/06/21(火) 12:34:01.69 ID:fRl67dPJ0
>>461
1995年頃(インターネット)と2000年代前半(デジカメ)が、鉄雑誌にとっても
節目になった…と言うことか

ネットの影響で、(情報統制がなければ)あらゆる情報が即座&全世界に広まるようになり、
デジカメ&スマホの影響で、撮影の敷居が大きく下がった一方、撮影マナーは一層悪化し…

紙媒体が完全に無価値になる時代が来たら、雑誌・書籍の世界だけでなく
教育などのあらゆる面でも大きな影響を及ぼすんだろうね
(流石に、そんな事態は完全にはありえないだろうけど…)

タイムマシンで、デジカメを過去の世界に持って行けたらいいのになぁ…とは
よく思うんだけどね(こちらの世界に戻れる前提で、だけど)

463 :名無しでGO!:2016/06/21(火) 15:14:50.48 ID:2qsTq3Vc0
もともと鉄道趣味誌は広告収入もわずかで、
ボランティア投稿に依存している同人誌体質だからこそ
出版不況でも殆ど廃刊も廃業もなく
細々とやってこれた面もある。

本気で有能なライターやカメラマンや編集者を育成しようにも、元来それができるだけの売上規模がない。

DTPが普及して制作費が下がって粗製濫造な鉄道本も溢れているし、
俺は半分以下に整理されてもよい時期に来ていると思う。

464 :名無しでGO!:2016/06/21(火) 15:24:33.05 ID:bRAfXxGg0
今日早速地元の書店に行って原稿料の件を見てみたけど、確かに編集後記欄に小さく載ってたな。
肝心の本誌そのものは個人的に興味のない内容だったので、残念ながら購入も見送り。
他誌もパラパラ見てみたけど、もはやネット環境のない人向けのものになりつつある気がする。
わざわざ公式で鉄道会社とアポを取って取材に行きながら、単なる外観写真に終わっているものとか、
むしろ個人が執筆している内容の方が深いものさえあった(←それでさえネットに出回っているような内容だけど)。
この分だと鉄道誌の取材よりも、よほどブラタモリやタモリ倶楽部の鉄道ネタの方がレアな情報を掘り下げてくれるのかもしれんね・・・。

465 :名無しでGO!:2016/06/21(火) 17:16:28.52 ID:mj6ofc6G0
>>444
ダイヤ情報最新号?

あれ、キャミソールでしよ

466 :名無しでGO!:2016/06/21(火) 17:22:28.47 ID:FdgM4Bh00
>>452
そのような地道な投稿からプロになった鉄道写真家が何人輩出されたことか。

467 :名無しでGO!:2016/06/21(火) 17:48:20.92 ID:VlgcG+w40
「単なる外観写真」ってことは問題にしてるのは写真なのか?
ディティールガイドはRMに頼め

良くも悪くも旧態依然な他誌と違って、
RMは身売りで編集方針自体が変わった嫌いがあるが…

468 :名無しでGO!:2016/06/21(火) 19:08:09.46 ID:2qsTq3Vc0
>>466
ではその中の一体何人が鉄道写真でちゃんと食えてるんだ?

普段スーパーや不動産屋のチラシ写真とか
学校の修学旅行の随行カメラマンで
生計立ててるようじゃ
本来はいっぱしのプロとは言えないぜw

469 :名無しでGO!:2016/06/21(火) 19:19:08.51 ID:nl0GCkbl0
文学や芸術だったら研究者はちゃんとアカポスに就いて食いぶちを保証された上で研究活動するけどな。
鉄道趣味はあくまでも趣味であって、学問、研究とは思われていないからな。あくまで道楽。
まあ文系学部廃止の流れで、そのうち文学や芸術も鉄道趣味と同列に枕を並べる憂き目に遭うかもしれないけど。

470 :名無しでGO!:2016/06/21(火) 19:34:24.93 ID:bRAfXxGg0
せっかく鉄道会社に協力してもらって取材してきてるのに、
巷でも同じような写真が撮れるような内容のものをやられてもね。
そこは一般人が踏み込めない領域のものをやってほしいというか・・・・・

471 :名無しでGO!:2016/06/21(火) 19:38:32.43 ID:VlgcG+w40
林鉄研究の泰斗は林野庁で備品を管理する官僚だったぞ

472 :名無しでGO!:2016/06/21(火) 21:12:33.79 ID:2txaqyAk0
>>468

>普段スーパーや不動産屋のチラシ写真とか

出版社の雇われカメラマン以外のプロの多くは
そんな仕事がメインなんだぜw

フォトグラファーとカメラマンの区別ついてないだろ

百貨店やスーパーのチラシの仕事をきちんとこなすには
自前でスタジオ構えてアシスタントも雇わないとできない
そういう実績と生活基盤を持った奴が自己の芸術的表現を追求する事が出来る

他人の要求に応じた仕事をするのがカメラマン
自己の芸術表現を追求するのがフォトグラファー

鉄道雑誌の写真なんて基本カメラマンの仕事

473 :名無しでGO!:2016/06/21(火) 21:13:22.39 ID:Q4uA/jFA0
>>468
プロのカメラマンだったら被写体を選んでいてはダメだろう。
プロなんだからなんでも撮ってカネ稼がないと。

ほかの仕事があって特別列車の写真撮りにいけないから、それを撮ったアマチュアの人に
掲載誌と若干の報酬渡して雑誌で使わせてもらう、ってのが長々と続いていたんだろうか。

474 :名無しでGO!:2016/06/21(火) 21:19:43.79 ID:2txaqyAk0
>>469
ところが
鉄道の分野に関しては事情が異なり鉄道史などの研究は
アマチュアや鉄道マニアの方が先で学問としての鉄道史はその後追いで始まったようなもの
だから鉄道誌に載る研究記事がボランティアや採算を度外視した内容になるのはこのようないきさつがあるから

鉄道史学を一度読めばわかるが
職業の学者センセイというのは新しことをを見つけるよりも
既存の既知の材料をが我風にいじることで論文をまとめているだけ

芸術や文化というのは元々は基本全部道楽
生活に追われてとか実用を考えてというものではない

475 :名無しでGO!:2016/06/21(火) 21:38:09.24 ID:bcn8wefU0
鉄道カメラマンはスーパーや不動産のチラシを撮ったら1人前ではない
という考え方はなんなんだろうな??

カメラも文章もそいつが普段何をやってるかなんて関係ない
読者からすれば誌面に載った写真や文章の良し悪しだけ

俺様は著名な鉄道カメラマンだライターだ
ネームバリューがあるからこの記事は手を抜いてもいいべw
とか思いながら仕事をしてるのかね〜??

476 :名無しでGO!:2016/06/21(火) 21:41:39.23 ID:smfXS7+K0
サイトやブログを使って自分で情報発信できるからなあ
デメリットも大きいが

477 :名無しでGO!:2016/06/21(火) 22:21:01.51 ID:2qsTq3Vc0
そりゃあ鉄道写真家として撮らねばならないネタがあっても、
スーパーの特売のチラシのスタジオ撮影日をクライアントから指定されれば
鉄道の方を泣かざるを得ない場合もあるだろう。

478 :名無しでGO!:2016/06/21(火) 22:23:07.61 ID:XfPxGEYW0
実際に個人のブログから情報を引用したであろうと思われる記事があったけど、
これでは商業誌の存在意義を失いかねないね。
同じ内容ならばタダで済むサイトからプリントアウトして綴じておけば良いという話になってしまう。

479 :名無しでGO!:2016/06/21(火) 22:29:55.87 ID:nx17cYSP0
したっけ鉄もやれば凍傷の出初め式も撮ってたモロキューの本業ってなんだったんだろうな

480 :名無しでGO!:2016/06/21(火) 22:35:36.14 ID:bcn8wefU0
>>477
そんなのは鉄道専業であっても同じことだろw
○○の車両基地で○○系の写真を撮る仕事が入ってる時に
鉄道写真家として撮らねばならないネタがあったらどうするw
あんたは考えが浅いよw

鉄道の仕事だったら、撮らねばならないネタを諦めて泣くのはいいのかよ

鉄道かスーパーかという問題ではなく
撮りたいネタがあったら、
すでに入ってる仕事をキャンセルしたり、来た仕事の依頼を断れるかだな

ぶっちゃけ、不動産収入なり貯蓄なり不労収入があって
働かないで喰えるニートカメラマンが好きな仕事だけ受けるのが最強

481 :>>438です:2016/06/22(水) 00:06:43.83 ID:rbuoyY290
>>464
でたらめを書いたと疑っていたの? なんて「せこい」ことは
言わないけどw、その前の>>446
> 以前なら最新号が一日も早く読みたくて早売りの店に出向くほど
> だったのに、今は地元の書店で通常の発売日まで待てる
それは月刊誌の内容がつまらなくなったわけではなく、単に貴方が
歳をとったからじゃないの?

> 今はそんな早売りの店でも以前ほど混まなくなった気がする
最近早売りの店に行っていないのに分かるの? それとも本当?

482 :名無しでGO!:2016/06/22(水) 00:23:44.25 ID:CVJ9PxhY0
おいおい
確認したら「疑っていたのか!せこい!」なんて言い出して
難癖つけて絡み始めるのか

じゃあ参考文献にあたってみる奴は執筆者を疑う極悪人だな
…いや、実際そういうトラブルあるけどな

483 :名無しでGO!:2016/06/22(水) 02:08:19.98 ID:QivX7ZnI0
映画館でDQN行為やらかした馬鹿がRMニュースの画像が原因で特定されてた

484 :名無しでGO!:2016/06/22(水) 03:11:05.78 ID:KheEF7mC0
RF8月号の目次ページに顔が半分載ってる車両って何だっけ?
情けない質問で申し訳ないが気になって眠れないんだ

485 :名無しでGO!:2016/06/22(水) 08:02:43.16 ID:OJxChdWv0
>>481
歳を取るのは読者だけじゃないからな
執筆者も編集者も歳を取り、死ぬ
その後のことを考えてなかったならそれまでだ
今は亡き某誌の編集長が、新人育てる金がもったいないから経験者しか採用しないとか後記で言ってた時点で、もう鉄道雑誌が未来永劫は続かないものだと悟ってたわ

486 :名無しでGO!:2016/06/22(水) 09:51:16.66 ID:PyhxcfPw0
>>483
DQN行為って席でヌいてたのか?

487 :名無しでGO!:2016/06/22(水) 11:11:29.39 ID:lmeS0w7P0
>>485
そのRJも独立した会社ではなくなった時点で察し

488 :名無しでGO!:2016/06/22(水) 12:22:51.23 ID:4R6wjxtF0
少子高齢化ということが日本経済にとってどれだけダメージが大きいかという話だね。
将来のために資料を残すと言っても、日本の人口規模が増えるか、そうでなくても今の規模を維持しないと、
古い情報を欲しがる人も自然に減るということであるから、こちら側が懸念する話でもないだろう。
まして、ここ数年の日本の自然災害の多さを考えても、趣味を諦めざるを得なくなった人もそれなりにいただろうし、
日本は短期間にいろんなことが起こりすぎたね。

489 :名無しでGO!:2016/06/22(水) 12:27:51.23 ID:Pj6FTzvbO
>>484
あれ何故か本誌に何も説明なかったよな。

簡素な内装と特殊な連結器の形状から
どっかの車庫か工場の入換車かな?

490 :名無しでGO!:2016/06/22(水) 12:34:58.48 ID:cijO9Xlh0
この先、出版社が潰れて減るのは避けられないだろうし、
作り手の制作能力も世の中全体が落ちてるんだから無いものねだりでしかないが、
長年撮り貯めたアーカイブスだけは散逸しないようにしてほしい。

てか、アーカイブスの一貫性さえ担保されるなら紙媒体である必要はもうないと思う。

491 :名無しでGO!:2016/06/22(水) 12:38:46.92 ID:yG00O6TP0
ついにFも原稿料なしで、掲載誌のみか…あほくさwww…

492 :名無しでGO!:2016/06/22(水) 12:46:35.36 ID:rekPKzai0
>>488,490
根本的には「少子高齢化」の問題に行き着いてしまうんだよね
もはや、自分たちがどうこうできるレベルの問題じゃないけどね…

何とか、縮小均衡で済めばいいんだけど…

493 :名無しでGO!:2016/06/22(水) 13:06:49.24 ID:PyhxcfPw0
嘆くな
歴史に立ち会ってると考えるんだ

494 :名無しでGO!:2016/06/22(水) 13:09:47.92 ID:DTmBjeXO0
掲載誌といっても1冊1000円ぐらいはするから、
字数を考えればそんなもんじゃね??

495 :名無しでGO!:2016/06/22(水) 17:08:13.97 ID:4R6wjxtF0
>>493
別に嘆いてないよ。
将来的に鉄道雜誌というジャンルが縮小という流れになってしまうなら、
他の手段を使ってせいぜい火が消えないようにしてればイイんじゃないかい?

せっかく大金使って調査や撮影をし、それをすぐに大勢に情報を共有したいなら、
やはりネットの使った方が手っ取り早いし、採否のリスクもない。
仮に記事が採用されてもその雜誌が売れなければ元も子もないわけだしな。

496 :名無しでGO!:2016/06/22(水) 17:09:33.84 ID:PyhxcfPw0
君がどうかは聞いてないのだが

497 :名無しでGO!:2016/06/22(水) 21:06:00.60 ID:rekPKzai0
>>493
鉄道趣味どころじゃなく、冗談抜きで「生きているだけで精一杯」
(周囲を見ている余裕が全くない)時代が迫ってるのかもしれないね
7/10の選挙が、運命の分かれ道になるのかな(止めを刺されても困るけど)

長距離列車は本当につまらなくなったけど…
事実上、新幹線一択になってしまったと言うのがね
(2015年が「北陸の鉄道にとっては真の革命」、
2016年は「北海道の鉄道にとっては終わりの始まり」と
自分は見受けたけど)

498 :名無しでGO!:2016/06/22(水) 21:29:44.81 ID:g5XZTc/10
ならば貨物はどうかと言えば
やはり操車場を全廃する前の方が面白かったみたいだぬ
リアルタイムでは知らんが

499 :名無しでGO!:2016/06/22(水) 22:15:05.20 ID:mIvE3bMC0
「(列車名)を○○まで延長しろ。もちろん18切符で乗れるように快速でな!」
という戯言が載るたびにああ、夏なんだなと思う

500 :名無しでGO!:2016/06/22(水) 22:51:33.04 ID:OHpXoew50
鉄道本の内容の多くは事実上「国鉄回顧」みたいなネタだからな。
オッサン世代はまだその当時を知っているから今でも話のタネにもなるんだけど、
その世代の話題はそこまでで、JR世代の車両が話題になることはほとんどない。

もちろん若年層には現在の車両に話題性があるのは当然で存在も否定しないけど、
それが商売的に成立するような市場規模なのかどうなのか・・・・。

501 :名無しでGO!:2016/06/23(木) 00:43:15.57 ID:rmcpu4xq0
まあ速報性が要らないなら季刊ぐらいまで落とす手はあるんで

502 : 【だん吉】 :2016/06/23(木) 00:51:27.62 ID:OZhAesPW0
金沢って1日遅いんだな
九州は2日遅いが

503 :名無しでGO!:2016/06/23(木) 01:01:01.43 ID:AXwto5gL0
>>501
今だと、Jトレ的な状況がベストと言うこと…か

504 :名無しでGO!:2016/06/23(木) 01:13:09.08 ID:rJhGo6Uj0
せっかく鉄道会社もイベントやグッズでファン育成に乗り出してきて、子連れ企画や鉄道博物館は大盛況なんだがな。

505 :名無しでGO!:2016/06/23(木) 02:05:35.29 ID:az/oToRL0
そもそも鉄ヲタになるのを育成された覚えはないんだがな。
親も鉄道なんか全く興味がなかったのに、勝手に沼に落ちたんだなー。
だから興味の対象もマイナーなものから始まってたしね。
昔はイベントなどやらなくても、現場も優しく接してくれてたし、悪いことすれば駅員からも怒られたけど、
一方でそれが鉄道という仕事への、絶対的な信頼と憧れにもつながっていたのは間違いない。

でも今はイベントと言っても、メインは物販で商売っ気が強すぎるよね。。

506 :名無しでGO!:2016/06/23(木) 07:57:29.40 ID:0rh1a5R50
最近は千円以上払ってまで読みたいと思う情報がない
某紙のトワイライトゾーンが昔は好きだったんだが

507 :名無しでGO!:2016/06/23(木) 08:04:36.55 ID:rV8G1vni0
>>505
今よりも鉄道が身近なものだった(特に地方)というのはあるかもね

508 :名無しでGO!:2016/06/23(木) 10:58:59.09 ID:rJhGo6Uj0
>>505
まあ、だから鉄道趣味誌ってのはオタの自然発生的な、金儲けをあんまり考えない同人の世界なんだと思うよ。

同人誌だからライターを育てろといったって無い袖は振れないし、
商売っ気を出してコマーシャリズムに乗っかりすぎると真面目なオタ様ほど眉をひそめる。

509 :名無しでGO!:2016/06/23(木) 11:20:39.82 ID:ZINaQmq10
季刊誌や不定期誌まで発行回数を絞って史料的価値を志向したレイルとか鉄道史料って全然商売として成立しないレベルの部数だから
鉄道雑誌って昔の同人誌か会誌に回帰するしか未来はなさそう

510 :名無しでGO!:2016/06/23(木) 11:20:52.04 ID:i7WHDVa40
>>503
後発故に良いポジション見つけたなって感じ
他には国鉄時代とかかねえ
いずれはネタが循環するようになるんだろうけど

511 :名無しでGO!:2016/06/23(木) 12:11:57.91 ID:6xjEktgr0
>>506
昔はファン、ジャーナル、ピクを買ってたけど、ファン→ジャーナルの順に買うのやめた。

で、最後に残ったピクだけど、今月号を読んで思案中。誰か校正しないのかな、てなくらい、日本語がおかしかったように思う。

512 :名無しでGO!:2016/06/23(木) 12:27:08.81 ID:AXwto5gL0
>>511
自分はRM(国鉄末期)+RMM→2000年前後にピクに鞍替えした
模型畑でもあるから、今でもRM系(ライブラリ)にはアンテナを巡らせてるけど

513 :名無しでGO!:2016/06/23(木) 12:30:28.82 ID:CN8tUsb10
年を重ね、鉄歴が長くなるほど目も腹も肥えてきて
それまで読んでた雑誌のレベルじゃ飽き足らなくなった人が多いんだろうね。
30以下の世代は最初から情報ソースはネットってのが当たり前になってるし。

514 :名無しでGO!:2016/06/23(木) 12:35:52.89 ID:Ta0ToIzL0
大学生「最近のジャンプはレベル落ちたな」
40代「大学生にもなってジャンプ読んでんのかよw」

これと同じか

515 :名無しでGO!:2016/06/23(木) 12:48:25.92 ID:i7WHDVa40
RMM分離前のRMはお得感があったw
実際他誌より値段も若干安かったのではないか
昔のレールガイのような感じがあって良かったんだが
今や見る影もない

516 :名無しでGO!:2016/06/23(木) 13:06:32.18 ID:Rxe0HnD/0
お前が書き手になるんだよオラアッ!

517 :名無しでGO!:2016/06/23(木) 18:27:45.42 ID:hKZVyCoA0
>>513
目が肥えてきたというか、国鉄形からJR形に徐々に移行してきて、
まだ両者が混在しているうちはどちらも楽しめたのに、
国鉄形が去っていくとJR形だけで話が盛り上がることが難しくなってきたというか。

世代交代しても鉄ヲタはそのまま続けていけると思ったんだが、そうでもない様子で、
国鉄形が全廃した時が、自分も引き際になってしまいそう。
仮に自分たち古い世代が去っても、新しい層によって新陳代謝が進むのが理想的なのだろうが、
残念ながらそういうムードは感じられないかな。

518 :名無しでGO!:2016/06/23(木) 18:53:44.54 ID:edPOMRhR0
>>498
操車場時代は黒い貨車ばっかりだったしコンテナのバリエーションも乏しいし
バブルの頃が一番面白かったかも

519 :名無しでGO!:2016/06/23(木) 19:05:54.76 ID:Ta0ToIzL0
蒸機現役世代はDLやELなんか興味ないって人も多かったし
カマ派は電車や動車に興味なかったりするし
要はその人の興味の対象の問題。
209さよなら運転で盛り上がるような世代だっている訳で
将来は「懐かしのL0系」特集が組まれ名古屋罵声大会が起きるよw

520 :名無しでGO!:2016/06/23(木) 19:21:28.32 ID:hKZVyCoA0
>>519
そりゃそうなんだけど、
今このスレの流れ的には、それが商売になるか否かという意味に読めてるんだけど、
どんな形であれ趣味としては残るでしょう。
それ以前に罵声大会なんて一度たりとも参加したことはないよ、俺はね。

罵声大会に行かない人間は鉄ヲタじゃないですか、そうですか

521 :名無しでGO!:2016/06/23(木) 19:38:06.37 ID:CxfblAIA0
商売にならなくてもたまには151系やロマンスカーSE、近鉄ビスタカー以前の時代の特集やってくれ

522 :名無しでGO!:2016/06/23(木) 19:39:36.99 ID:rJhGo6Uj0
そのへんは鉄道誌云々というより
趣味の嗜好をどう持ち続けるかという個々の問題。

音楽でいえばビートルズ一筋もよし、
その時代のアイドルに次々乗り換えて
いい歳したおっさんがAKBの総選挙に一喜一憂するもよし。

俺個人は最新のJR型の中にも何か一つ自分が好きなものを「作る」ようにしているが。

523 :名無しでGO!:2016/06/23(木) 19:50:10.50 ID:hKZVyCoA0
話は逸れるかもしれないが、
昔は北海道や九州といった遠方へ乗り鉄に出かけても、
いろんなものに巡り会える楽しみがあり、一回の旅が充実していて、
これがまた次回の計画につながっていたと思う。

ところが、今は何かひとつのものに対して遠征するような感じになってしまって、
あえてそれだけのために大金を使いにくくなってしまった側面がある。
それとやはり日本は不景気が長すぎて、可処分所得が減って、何事にも費用対効果を考えるようになったのがイカンね。
趣味はそんなものではないことも承知しているんだが。。

524 :名無しでGO!:2016/06/23(木) 19:52:14.92 ID:mOwB1r160
時刻表3月号(今年は4月号)、東京時刻表4月号も買えば立派過ぎる鉄道マニア。

525 :名無しでGO!:2016/06/23(木) 20:32:00.54 ID:k7n/7juv0
RMの小型版きぼんぬ
ファッション雑誌では携帯用に同一内容でB5判に縮小したのがあるが

526 :名無しでGO!:2016/06/23(木) 20:33:47.98 ID:CxfblAIA0
>>523
労働環境の悪化も追加な

527 :名無しでGO!:2016/06/23(木) 21:47:31.11 ID:Rxe0HnD/0
>>517-518
やっぱ「混在していた」は大きいな
最新鋭特急に乗って国鉄・地方私鉄の残照を楽しみに行く幅広い楽しみ

>>525
そこはJTB小さな時刻表と言おうぜ

528 :名無しでGO!:2016/06/23(木) 21:47:32.40 ID:HdpdeVlO0
>>462
>タイムマシンで、デジカメを過去の世界に持って行けたらいいのになぁ…とは
>よく思うんだけどね(こちらの世界に戻れる前提で、だけど)
 それ良いな。
 自分がまだ生まれていない時代とか、
 まだ鉄ではなかった時代とか。
>>525
ポケット版鉄道ピクトリアル
文字の大きな鉄道ファン
小型全国鉄道ジャーナル
携帯全国鉄道ダイヤ情報
小さなRail Magazine

529 :名無しでGO!:2016/06/23(木) 21:52:41.21 ID:YtvWo2bJ0
日本の鉄道の世の中における役割もかなり変わってしまってるからな
今はほぼ旅客の大量輸送に特化してしまったが、昔はもっと色々な役割を持ってた
特化した分だけ魅力が減ってるのも事実だろう

530 :名無しでGO!:2016/06/23(木) 22:12:09.58 ID:W1Ff1LZa0
>>528
小学生か中学生の頃に自分にコンデジでもいいから渡したいなと思ったことはある
あの頃はフィルム一本買うのにも金銭的に苦労してたし、さらにはプリント代も圧し掛かるし
デジカメだけではダメなんだよね…
保存媒体、基本的に大容量のパソコンとかがないと管理が面倒だしデータの消去紛失も怖いし

531 :名無しでGO!:2016/06/23(木) 22:21:34.94 ID:Rxe0HnD/0
コンデジだけあっても…と思ったが画質そこそこならメディア1個で何千枚も撮れるんだから当時の一生分だな

532 :名無しでGO!:2016/06/23(木) 22:44:25.84 ID:az/oToRL0
そうだな、1990年代までにデジカメが普及してれば当時はもっと熱いネタがあったな。

オリエントエクスプレス、西武E851牽引の12系客車、国鉄末期の変態改造車、
数々の私有タンク車、ローカル私鉄に残る吊掛け電車・・・・・・

なのに、銀塩フィルムの時代はここ闇雲に撮りまくることもできず、
あのときとりあえず撮っておけばというネタ多数。

逆にデジカメが普及した今は、数少なくなったネタにヲタが集中し、
きっとそれは今後溢れかえることになるでしょう。

533 :名無しでGO!:2016/06/23(木) 22:49:56.04 ID:rV8G1vni0
>>521
その辺はそろそろ関係者なり実際に乗った人が皆故人になってしまうだけにね
(80〜90年代の雑誌に載った戦前ネタと同じでやっておくだけでも意味がある)

534 :名無しでGO!:2016/06/23(木) 23:14:13.84 ID:ZINaQmq10
>>521
そういう特集を企画しても
新事実や新史料が発見されたりしない限りは過去の記事や特集の受け売りや二番煎じ三番煎じ的な物しか出来ないから
アーカイブスで充分という結論になる

切り口を変えて考察したらネタは無限にあるはずなのに
書き手も居ない
冒険をする編集者も居ない

例えば151系なんて企画の時点で10年後に新幹線が出来ることがほぼ確実なのに
実働たった6年の間に151両に11形式も作る必要があったのかとか、151系礼賛一辺倒とは違う見方が出来るはずなのに
そういう検証をしようという発想すらない

JRを批判するような記事は持ちつ持たれつむの鉄道雑誌には無理だが、関係者がほぼ物故者となった国鉄のことはもう少し批判も加えた再評価なんていくらでもできると思うが。

535 :名無しでGO!:2016/06/23(木) 23:30:05.58 ID:0v14PeRU0
>>534
そんなのはJRになったばかりの頃にJRの変化や優位をアピールするためにさんざんやったと思うけど
むしろ国鉄当時の状況を全く考慮しないただ批判のためのねじ曲がった批判についても見直してみるのは悪くないかもな

536 :名無しでGO!:2016/06/24(金) 01:03:08.59 ID:fsoiB4+z0
>>535
川島令三とかが典型的なんだけど、今からの視点で過去を断罪する、という
のは結構鉄道関係だと多いね。
当時の視点からみると必然であっても、時代が下ると不合理になることもある、
ということは行政学でいうところの経路依存性の議論とも重なるんだけど、単に断罪するだけ。

「批判のための批判」の方が面白いし、わかりやすい。というわけで、分析して見直す作業が必要
なんだろうけど、そういう人が果たしているのか、ということが問題になるね。

537 :名無しでGO!:2016/06/24(金) 01:17:45.08 ID:NlDrE5G30
>>536
問題はこの「当時の視点からみると必然な理由」がなかなか公に明らかにならないんだよね
あくまで鉄ヲタの間ではそう言われている。ような真偽不明な噂話の域を出なかったり
下手すると都市伝説のような言説だったりと

時々、ピクの私鉄特集やファンの後ろの方のページとかで
当時の関係者の回顧録のような形で語られて陽の目を見るような話もあるんだけど

ファンは絵本と揶揄されたりレベルが低い扱いをされるけど
結構貴重な記録になるような記事が出るんだよね。後ろの方のページが意外に穴場w
自分はジャーナルの方がファンよりレベルは下だと思ってる

538 :名無しでGO!:2016/06/24(金) 01:25:18.14 ID:bviLdCJE0
いま圧倒的に売れてるのはイカロス
季刊でうまいことやってる

539 :名無しでGO!:2016/06/24(金) 01:35:10.52 ID:dqwketRU0
>>511
ロマンスカー停車駅に海老名が無いことにもそもそっと苦言を呈する

>>534
もうすぐ退職するスナックカーだって便所窓まで調査したのは皆無

540 :名無しでGO!:2016/06/24(金) 02:13:11.13 ID:UOcTV84/0
クロ151やモハシ151が不合理つったって、要らなくなったら普通車化改造すればいいだけじゃろ?

九州新幹線がどう転ぶかわからなくて転用改造の容易な普通鋼製にした787系でも同様の発想が採用されてるんだけど
こんなたった20年前の事実さえ忘れられて語ると袋叩きにされるんだよな
「本に書いてない」し「新製時から改造を前提にするわけがない」って

541 :名無しでGO!:2016/06/24(金) 03:22:52.10 ID:Km9/2/xE0
ネットが世に出回ってからお子様から池沼まで自分の知識の有無に関係なく
気軽で自由にご意見ご感想が書けるようになってしまったからね。あたかも有識者になりすまして。

それが一部では研究活動や発言することの萎縮につながって、
わざわざ痛い連中と関わらせるリスクを背負ってまで記事を書こうとするヤツも減るわけだ。

542 :名無しでGO!:2016/06/24(金) 07:06:02.11 ID:LvzYxiNh0
151系についてなら、一番最初のこだまの編成を見ればとことん合理的に作ったのがわかるよ
拡張したらグダグダになったけど
東海道新幹線の着工から開通までの異様なほどの期間の短さは今からはとても想像できないし

543 :名無しでGO!:2016/06/24(金) 07:54:41.79 ID:VFRdYnxu0
機関車絡みの話とか正直時間が経ったり現車や路線の廃止で現物見るのが困難、
当事者の発言でさえ時期や当時の立場によっては意味や内容変わってたりするが
その辺を整理もせずにあるエピソードが一人歩き、誇張でわけわからなくなったりしてるしね
(ある電機の話だがネット上でその辺の悪意凝縮したようなネタが書かれて正直引いたことがあった)

>>537
RFのそれが典型だけどニュース欄とかの投稿記事、写真はそれ以外出ないものが未だあったりね
かつての迂回運転、編成変更や臨時でどこまで来たかとかなんて後日の本では抜け落ちやすいし

544 :名無しでGO!:2016/06/24(金) 08:26:02.63 ID:Qqlqf7Ux0
>>540
787系東条から九州新幹線開業までは12年もある。
鉄道車両は10年もしたらリニューアルは必要だし税制上も大体12年でペイすることを想定して作る。

しかし国鉄は製造後たった2〜6年の151と161系合わせて170両余を全車改造したんだぜ(モーター無し車は微改造だと思うけど)
国鉄私鉄の歴史上で電車の特定形式だけの大改造って欠陥が原因の63系と参急の2200系だけ

151系が欠陥という訳ではないがたった数年先すら見据えて作れないというのは国鉄の財政事情がひっ迫していたのにあまりに無計画
国鉄内燃車両を無条件で肯定することの批判は湯口氏が自身が主宰する鉄道史料で行っているが大手誌では皆無じゃないか?
国鉄清性能電車についての冷静な功罪評価って見たこと無いような

545 :名無しでGO!:2016/06/24(金) 08:47:15.15 ID:LvzYxiNh0
じゃあ、新幹線ができるまでの6年間、冷房もない客車特急でも走らせろとでも?
もうバカか?としか

546 :名無しでGO!:2016/06/24(金) 09:48:32.73 ID:WWo22HJd0
>>544
787系は登場時から、151系は最終増備から数えるってのはポジショントークがすぎるってもんじゃないの

そもそも、151系の大多数は山陽にそのまま転用したから「東海道新幹線開業までの僅か2年で無駄になった」という主張自体がおかしい
全部改造したって言うのは台車が不良品だったのと出力増強とで下回りのことだろ?
製造時点では狭軌用120kwモーターは吊り掛けしか存在しなかったから仕方ないし、台車の欠陥は想定が云々の話じゃないがな

最初からモハシなど作らず、パーラーカーを追加したりもせず中間サロに押し込めておけばよかったのだ、とか後知恵で言うのは簡単だが
順次組成変更で輸送力増強しろと言われれば編成を半分に折って新製側に新たに必要な車種を追加するのも仕方ない
東海道時代はユニット組み換えをやる暇すらなかった
それと多分な、今の感覚では、当時の特ロや供食設備の重要度が分からんのよ

547 :名無しでGO!:2016/06/24(金) 09:51:21.12 ID:FKfa4+m00
>>516
お前が買い支えるんだよオラアッ!

548 :名無しでGO!:2016/06/24(金) 10:47:32.89 ID:rLuMNjqW0
>>546
「つばめ」「はと」のマイテ(の利用客)を事実上継承した訳だしね>パーラーカー
いずれにしても、新幹線ができた(営業を開始した)ことが、
様々な面での「革命」をもたらしたことは間違いないんだろうけど…

549 :名無しでGO!:2016/06/24(金) 11:23:12.96 ID:FKfa4+m00
世が世ならそのまま「クイ151」だったろうな
高度成長期を経てサービスが底上げされ大衆化行く前の
最後のパーラーカーだった

時代は下ってまた二極化してきてるけどな
豪華クルーズ列車だけでなく
通勤路線のグリーン車導入拡大も地味にそれ

550 :名無しでGO!:2016/06/24(金) 12:13:50.51 ID:aMhIHWRe0
ジャーナルのLSE写真説明は、HiSEの間違いじゃないの?

551 :名無しでGO!:2016/06/24(金) 13:10:24.68 ID:K8zY7IkD0
東海道線の全線電化(S31)から東海道新幹線(S39)まで僅か8年だぜ。

10系客車の行き過ぎた軽量設計、変電所容量不足による101系フル性能発揮の頓挫、
同じく151系の山岳転用に伴う出力不足。
新幹線が開業してからも気密や雪対策の不足など、そりゃ細かくは色々ある罠。

552 :名無しでGO!:2016/06/24(金) 13:40:41.40 ID:5nP5ClDd0
MT54がなかったのにどうやって山岳転用して出力不足にならない車両作るんだよ…
111系や153系など作らずに最初から113系や165系を作るべきだったって言ってるようなもん

553 :名無しでGO!:2016/06/24(金) 13:44:49.84 ID:rLuMNjqW0
>>551
結局、前例のない、フロンティアに向かうような局面だったんでしょ
様々な失敗を伴った、現物での試行錯誤が避けられなかった時期だった、と…

554 :名無しでGO!:2016/06/24(金) 13:49:40.42 ID:4cdgkteJ0
>>553
技術が確立して0系や103系を十数年作ることができたのはその後の時代だな。

555 :名無しでGO!:2016/06/24(金) 13:52:18.47 ID:5nP5ClDd0
だいたい、外人向け豪華列車構想を転用してじっくり練れていた客車20系と違って、
電車20系(151系)は1年足らずで開発製造やってまともに完成しただけでも奇跡
当時の国鉄の設計陣は長距離優等列車に動力分散式などありえないと抵抗したのを
星氏が頑張って通してたんだし

まあ>>544の批判はその後の長編成化の経緯についてのもののようだから、
登場時点の話するのはちょっとずれてんのかな?
今から見ると非合理に見えることを、当時の空気を知る人に書き残してもらう試みが大事かもな

556 :名無しでGO!:2016/06/24(金) 14:21:18.80 ID:FKfa4+m00
>>554
いや次を開発しなかったんだよ

557 :名無しでGO!:2016/06/24(金) 14:23:20.24 ID:FKfa4+m00
>>555
80系→90(101)系→20(151)系の流れはそう言う程突飛でもあるまい

558 :名無しでGO!:2016/06/24(金) 16:49:48.39 ID:RA8mdH9u0
>>557
既に確立された技術の積み重ねですね

新幹線の計画自体、20系を設計・製造しようとしてたタイミングでは確実なものでは無かった
着工は1959年だけど世界銀行から借り入れをすることによって本当に退くことができなくなったのは61年で、
それまでは着工してもいつ中止されてもおかしくなかった
新幹線計画の技術屋さんが講演会をしたりして世論を動かして着工まで至ったとはいえ、
在来線の方はいつ消えるか分からない計画をアテにするよりも地道に車両を作るしかあるまい

559 :名無しでGO!:2016/06/24(金) 17:15:07.02 ID:4cdgkteJ0
0系も当時の技術水準を考えても意外と保守的な設計だしな。

560 :名無しでGO!:2016/06/24(金) 17:41:21.49 ID:FKfa4+m00
島秀雄の方針で見通しの立つ技術の組み合わせで新幹線は開発した
在来線とパラで進めた部分はあったろうが
基本的には既存の実績あるものの延長
事業としては大博打だったが技術面は安牌
開業日にdisられた島が自宅から一瞥しただけで
走るように造ったのだから走って当たり前
と人に訊かれてコメントをしたというが
スレチだw

561 :名無しでGO!:2016/06/24(金) 18:01:21.86 ID:zdM8tFpB0
>>558
東海道・山陽新幹線スレで、やたら500系を嫌ってるのがいて、「500系がなければ300系→700系の進化が早かった。」とか力説。
上の国鉄財政の逼迫云々もそうだけど、時系列無視の議論がまかり通ってるんだよね。

562 :名無しでGO!:2016/06/24(金) 18:17:09.19 ID:P1cB7T6n0
>>561
700系は500系のモンキーモデルだろ

563 :名無しでGO!:2016/06/24(金) 20:34:09.94 ID:Qqlqf7Ux0
>>546
製造後2年じゃなく2〜6年だぜ
つまり昭和33年からたった6年
パーラーカーは一番古いのでもたった4年
この時点でもう新幹線開業がどの時点になるかの目途が立っていた
たった4年先も見通せずクロは総バラシに近い大改造。
戦後山陽本線で展望車付き列車の運転が無かったことからクロ151の前途なんて容易に予想できるし
要人利用に必要という声もあるだろうけどちょっと無駄過ぎ、

関係者が今や鬼籍に入った今151系について「東海道黄金時代を支えた名車」というありきたりな記述ではなく、
今新たに雑誌で取り上げるなら問題点や批判といった切り口で取り上げたらより一層研究も深まるしマンネリに陥っている雑誌企画の刺激にもなるでしょ?
って言う話。

別に151系をこき下ろしているのではなく、雑誌で今後取り上げるとしたらこのようなアプローチの仕方もあるという例を示したまで。

564 :名無しでGO!:2016/06/24(金) 20:35:55.45 ID:7q/Kwz2/0
500系持ち上げすぎて異様に700系バカにしてる奴もいるよね
別に500系がなくても700系は生まれてたのに
>>562みたいに勘違いしてる人がいる

565 :名無しでGO!:2016/06/24(金) 20:52:51.12 ID:rLuMNjqW0
>>546,563
1964年の新幹線開業年に、静岡の踏切事故でクロ151-7が廃車になっても
開業まで一部運休で廻すことはせず(新幹線開業後対応への改造を中断することはせずに)、
緊急対応でわざわざクロ150-3を先頭車化改造で仕立てた…と言うのも、
当時の東海道(東京〜大阪)特急運用の重要性を物語る一件なんじゃないの?

これが昭和57年の東北・上越新幹線開業直前だと、新幹線が先行開業した東北はともかく、
上越線の特急でも計画的な運休・編成減車等をやって、57-11改正への転用に備えてた…と、
新幹線絡みのダイヤ・列車の遷移でも、時代背景などはあれど、相当状況が変わってくる…と

当然、国鉄を取り巻く状況も大きく変わっていたのは間違いないとしても

566 :名無しでGO!:2016/06/24(金) 21:01:10.49 ID:d5S9dI4V0
>>563
結局、それらの改造はお前が思ってるほど大したことではなかったってことだろうな
独りよがりな分析など書物としては不要だよ
分析を入れることによって雑音が加わるだけだ
ただ事実だけが載ってればいい、どう思うかは個人の自由でいいよ

567 :名無しでGO!:2016/06/24(金) 21:08:27.09 ID:E8Z6bwXm0
W323は来月だな
老人タイムで
ゆっくりやってくれ

568 :名無しでGO!:2016/06/24(金) 21:10:23.17 ID:c3foNcVT0
>>564
500系持ち上げすぎて

ピクトリアルなどで名前を見かける大阪の小学校教諭を務めていた人?

569 :名無しでGO!:2016/06/24(金) 21:19:19.08 ID:C4sghfhc0
500系は編成出力が過剰で失敗先生扱いだったのは覚えているが
それらが同じ人の話だったかは覚えていない
300/500系→700系の進化、かな

570 :名無しでGO!:2016/06/24(金) 21:20:15.68 ID:ckwlWuVa0
>>563
没にされたまでで151系をそのまま交直流化改造案まであったこと思えば
実際にやった改造は余程無難な話ではあるけどね
(改装想定して昭和36年度分の途中から構体補強してあったのが後日役立つが)

571 :名無しでGO!:2016/06/24(金) 22:18:28.69 ID:Qqlqf7Ux0
>>565
まあサロに余裕があったということもあるけどね
いずれにしろ重要度や国鉄の財政事情、当事者の東海道特急に対する経済性を無視したこだわりとか
今なら従来とは違う角度から151系を語ったり評価したりするのもネット時代の雑誌の生き残る方法の一つじゃないかということ

単なる形式紹介では個人サイトで充分だし従来のような内容ならアーカイブで事足りるじゃん
50年も経っているのに151系に対する趣味者や研究家や専門誌のアプローチ方法が変わらないというのも幼稚過ぎる

例として151系を挙げたけど鉄道に限らずどの分野の雑誌が停滞しているのは「ネタをやりつくした」と勝手に思い込んでいるからだと思う。

572 :名無しでGO!:2016/06/24(金) 22:30:39.61 ID:5nP5ClDd0
これだけ言われてるんだから、その「アプローチ」が的外れってことだ
「なるほど当時としては必要な措置だったのか」と捉え直さずに「経済性無視のこだわり」なんて言ってるようじゃな

まあ、サンドバッグになって批判を集めることで集合知を向上させる行き方は必ずしも否定しないし
ネットで即反論を受けるよりは、公表してしまってみっちりやられる方がブラッシュアップされるから
そういう記事を投稿してみて欲しい

573 :名無しでGO!:2016/06/24(金) 23:39:57.53 ID:K8zY7IkD0
>>571氏がそこまで持論に自信あるなら
是非とも国鉄時代かJ-trainあたりに寄稿されてみてはいかがだろうか。
国鉄型特急電車の元祖である151系を深く考察するテーマ自体は悪くないと思う。
あとは全国の読者が評価してくれるだろう。

574 :名無しでGO!:2016/06/25(土) 00:28:10.11 ID:wmPi3Aq90
面白いテーマではあるね
近年になって国鉄ディーゼル車開発の歴史に一石を投じる話題が出てきたり
見方を変えたら違ったものが見えてくるかもしれない

575 :名無しでGO!:2016/06/25(土) 00:36:59.19 ID:XXvoQlxY0
うしろのほうのページで連載して完走したら単行本にする手口がいいんでね?

576 :名無しでGO!:2016/06/25(土) 01:30:33.74 ID:zSu6ChU50
車両運用効率が一気に客車の倍になって
増備と増発を繰り返すうちに特急列車のイメージが根本的に変わってしまったんだよ。

革新的な小田急SEは当初非冷房、
近鉄ビスタカーも2階建の居住性や乗降性に難があったが、
いずれも問題点より功績が大幅に上回るから名車として称えられているわけで、
キハ181あたりを名車扱いするのとは訳が違う。

577 :名無しでGO!:2016/06/25(土) 07:26:50.20 ID:ILQMjW9o0
>>575
新聞小説方式

578 :名無しでGO!:2016/06/25(土) 07:48:46.93 ID:DBcNJwKM0
>>575
でもページ数の関係でいっぱい削がれた鉄路100万キロ走行記とか。
上下巻に分けてでも全部掲載してほしかったなあ。

579 :名無しでGO!:2016/06/25(土) 10:28:57.00 ID:ey4da0W30
>>571
151系云々の話は、結局国鉄が私企業ではなく、公企業だからにおちつくんじゃないの
総裁は任期付の内閣任命、予算は国会承認という状況だったわけで
今の役所見てもわかるように、そんな中で個々の事案の収支計算ましてやコスト意識なんて、気にするわけもなく
失敗したところで、人のお金で補填してもらえ、責任が追及される訳でもなく
財政状況だって、単年度赤字が丁度151系撤退の昭和39年度からで、まだ切羽詰まってないし

違う切り口で、雑誌でやるとしたら、年度予算毎や個々の事業計画の評点付の事後評価あたりかな
さすがに出来る人も資料もなさそうだけど

580 :名無しでGO!:2016/06/25(土) 10:34:08.85 ID:1KvQWeCI0
その紋切り型の親方の日の丸批判で済ませるのは思考停止だって話をしてたんじゃなかったかね?

581 :名無しでGO!:2016/06/25(土) 10:38:22.92 ID:ILQMjW9o0
歴史上の事柄を後知恵で云々する
不毛に終わるか有意義な考察になるかは
つまるところ知性だろうよ

582 :名無しでGO!:2016/06/25(土) 11:06:57.41 ID:A0KG1hJA0
まぁ、大抵は書き手の思想が邪魔したり、知識の限界が露呈するなどして、
不毛な紋切り型の結果に終わるわけだが

583 :名無しでGO!:2016/06/25(土) 11:15:07.32 ID:ILQMjW9o0
テンプレのように紋切り型と片付ける奴も
それに優る持論を披歴したためしがないが

584 :名無しでGO!:2016/06/25(土) 11:24:44.53 ID:1KvQWeCI0
>>583
お前アホなの?
スレの過去レスを10レスや20レスすら読めない人?
151系の推移を何も考えてない無駄の結果と論難するのは誤りだ、という指摘hが
スレ違いと言えるほど具体例いくつも列挙されてるじゃん
それを>>579が「結局親方日の丸ガー」とかくだらんまとめ方してんじゃねえかよ

585 :名無しでGO!:2016/06/25(土) 11:30:24.44 ID:ILQMjW9o0
そしてアホ呼ばわり

586 :名無しでGO!:2016/06/25(土) 11:34:44.18 ID:1KvQWeCI0
アホだからな
それともバカか?
屈辱的だと感じる方を選べ
軽い冗談として言っているわけじゃない、知性を感じられないと言っている

当時の世相や輸送需要に車両の操配も加味した理詰めの反論に対し、
結局親方日の丸で無駄遣いしても痛くなかったからでしょ〜なんて纏めて良しとする
国鉄叩きさえしておけば良いという空気の中で育った世代によくある思想だな

587 :名無しでGO!:2016/06/25(土) 11:37:43.95 ID:ILQMjW9o0
・サービスの底上げと大衆化
・仕様の標準化
・路線毎の需要と優先順位

大体この辺で説明がつくんじゃないの?
ゴテゴテ後付けするからおかしくなる

588 :名無しでGO!:2016/06/25(土) 11:56:54.89 ID:y7mAjvCZ0
>>555
個々の事例にはそれを取り巻く様々な事情があるわけで、それを無視して単純化するのはせつめいにならないだろうね。

国鉄の駅が町外れや街道から外れたところにあるのは、町の人が鉄道を忌避したからだ、という伝説みたいなものですな。

589 :名無しでGO!:2016/06/25(土) 12:43:26.94 ID:felJiG1Q0
鉄道少年が夏休みに丸写しして自由研究に出せるように
痔押しティー図にでも置いとけよ

590 :名無しでGO!:2016/06/25(土) 18:12:15.37 ID:OvyPa/QL0
>>589
痔押したら痛えよ!
血が止まんなくなるよ!

591 :名無しでGO!:2016/06/26(日) 15:32:27.93 ID:W2DKkMWO0
ブログから書籍もよくある手口だな
ブログと連載が連動してたらいいんでね?

592 :名無しでGO!:2016/06/26(日) 21:18:23.67 ID:MAsWYLlp0
>>586
1KvQWeCI0さん
最近には無いタイプの骨のあるライターとお見受けしました。
あなたの著作やブログを拝見したいのですが、よろしくお願いいたします。

593 :名無しでGO!:2016/06/27(月) 09:02:10.62 ID:6j/oqXUC0
鉄道ファンが一部の原稿料をゼロにして
掲載紙だけって、かなりやばいってこと?
詳しい事情がわかる方、教えてください。
投稿の乗り換えを考えてます。

594 :名無しでGO!:2016/06/27(月) 13:24:28.84 ID:r2wSRWSA0
うん
でも落ち着いて考えよう
珍しい運用を追いかける費用の方が謝礼よりはるかに高いだろう

595 :名無しでGO!:2016/06/27(月) 16:16:12.00 ID:592awS2T0
スレチですが
アマゾンジャパンが電子書籍定額読み放題サービス「Kindle Unlimited(キンドル・アンリミテッド)」を、8月にも日本で開始
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1467001245/

596 :名無しでGO!:2016/06/27(月) 16:38:03.50 ID:592awS2T0
スレチですが

フジテレビジョンは6月27日、動画配信サービス「フジテレビオンデマンド」の新プランとして
定額制の「FODプレミアム」(月額888円、税別)を8月1日に始めると発表した。

最新ドラマやバラエティ、映画、オリジナル番組などが対象。雑誌読み放題サービスも利用できる。

http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1466998404/

597 :名無しでGO!:2016/06/27(月) 19:04:29.36 ID:w5pqaP0W0
↑本当にこの馬鹿懲りんな

598 :名無しでGO!:2016/06/27(月) 23:51:10.92 ID:UXGnFvpW0
>>178
亀レス失礼 >>176ですが、JTBはムックにシフトしたのかも
ちなみにキャンブックスは、旅客機モノが7月に発売される模様

ネタがあるとかいう次元の話ではなく、キャンの価格帯(8%の
消費税込みで2K円超える)では売れないのかなぁ・・・

599 :名無しでGO!:2016/06/28(火) 02:22:36.34 ID:L9ZmHP470
キャンブックスはちょっと乱発気味だったから
鉄道系は一時お休みというところでまたそのうちに‥だといいんだが

600 :名無しでGO!:2016/06/28(火) 10:21:57.07 ID:ZgECFyDz0
旅行系ムックは食い物並べりゃ半分出来ちゃうからw

601 :名無しでGO!:2016/06/28(火) 11:00:52.52 ID:rAZfPJSs0
雑誌 鉄道ファンの「POST」・「まいあくと、まいとりっぷ」の原稿料支給が取りやめになるらしい
http://207hd.com/?p=258 @207GMPさんから

あーあ・・・ついに・・・
RFの発酵部数21.5万部とか書いてるけどそんなにあるかね?

602 :名無しでGO!:2016/06/28(火) 11:18:22.10 ID:pr/Atshw0
>>601
発酵ワロタ
それはともかく、公称の発行部数は印刷部数だから、
実売はおよそその半分くらいだからね

603 :名無しでGO!:2016/06/28(火) 12:19:28.42 ID:zekYjD0y0
鉄道誌に限らないんだろうけど印刷部数の半分しか売れてないというのも凄いよなw
次の号が出たら返本されるから流通在庫分も大してないだろうし
後でバックナンバーで売れる数もあるといってもね

604 :名無しでGO!:2016/06/28(火) 12:43:04.84 ID:LvLN8K4F0
>>603
そもそも古本店が全国にでき、格安で手に入るようになった昨今、
わざわざ出版社へバックナンバーを注文するニーズがどれほど残っているか・・・・
仮に半数しか売れていないとしても、今の状況では相当な在庫量になってしまうな。
自分がそうだから、周囲もすべて同じとは言わないが、
よほど記事が面白くなければ買わないという層もけっこう増えているような気がする。
広告料金を釣り上げるためのエセ発行部数という意味合いが大きいような・・・・・
それだけ発行部数があって、実際に売れているなら、もう少し広告効果があってもよさげ。
またそれだけ多くの読者がいるなら、やはり相応な対価は支払うべきとは思うが。

605 :名無しでGO!:2016/06/28(火) 12:52:10.61 ID:UeNdlzXu0
>>604
ポポンデッタが全国各地のイオンモールなどに出来、しかも古鉄道雑誌が1冊100円均一で投げ売りしてる現状だからな〜

606 :名無しでGO!:2016/06/28(火) 13:13:54.17 ID:ZgECFyDz0
歳食ったらピクトリアルの良さが解るようになったw
即物的な情報収集よりゆっくり浸りたくなったのかな

607 :名無しでGO!:2016/06/28(火) 14:02:08.04 ID:EPba7mPK0
>>606
おま俺w

608 :名無しでGO!:2016/06/28(火) 16:25:26.66 ID:ZYRMTXKi0
ガソリン代、交通費も馬鹿にならんくらいかかるのに原稿料0ってどうよ?

609 :名無しでGO!:2016/06/28(火) 16:44:51.75 ID:ZFe5Trhg0
趣味の投稿ならブログに書く延長線上みたいな感じでやればいいんじゃないですかね
いままでどおり書くも自由、止めるも自由
…これで書く人がいなくなれば今以上に質が下がるんだろうけどね

610 :名無しでGO!:2016/06/28(火) 16:50:41.05 ID:ZgECFyDz0
>>608
元々ペイするほど出てないだろ

611 :名無しでGO!:2016/06/28(火) 16:53:56.06 ID:LvLN8K4F0
>>606
数年前に、鉄ヲタを卒業するという年配の方から大量の鉄道雑誌を無償で引き取って、
某所に寄贈する取次をしたことがあったけど、その内容はF誌やM誌ばかりだった。
その人いわく、「もっとP誌を買っておけば良かった」と。
つまり、後々の資料性はP誌に叶わないということだろう。
ただP誌にしても、カテゴリーによってはあまり特集を組まないものとか、
内容に不備があるものもないわけではなく、今後の質的低下でどうなるか分からんが。

>>608
仮に20万分強も発行して、もしそれが売り切れてしまうほどのものなら、
出版社としても大きな収入を得ているわけで、それを協力者に一切還元できないのはちょっと腑に落ちないかな。
執筆者は単なる人柱かよ、という話。
その一方で、テキトーな鉄道ライターにはそれなりの対価を支払ってるわけでしょ?
もはや資料性の高さよりも、ライターで釣る時代なのかね。

612 :名無しでGO!:2016/06/28(火) 17:09:57.61 ID:RPnjCMsz0
昔VOWに掲載された時はテレカ送られてきた。
JBSの時は缶バッチだった。

613 :名無しでGO!:2016/06/28(火) 17:16:19.07 ID:ZgECFyDz0
>>611
ピクは業界誌に近い路線で
中の人の昔話ばっかじゃんw
今これを撮れみたいな奴の対極にいる

614 :名無しでGO!:2016/06/28(火) 17:22:03.45 ID:+ODFQj8p0
>>605
ポポってそこまで安くないと思うけど(ものによるが)
ブックオフならともかく

615 :名無しでGO!:2016/06/28(火) 17:29:17.23 ID:zlu5kc0Z0
もうお腹いっぱい

616 :名無しでGO!:2016/06/28(火) 17:34:03.86 ID:LvLN8K4F0
>>613
結局、本を処分された方の感想としてP誌の内容を支持されていたという話なので、
対極的かどうかは買う側の見方であって、そんな貴方はどちら派なのかな?
個人的には自分も断捨離するなら貴方が言うところの業界誌の方が残ると思いますが。

617 :名無しでGO!:2016/06/28(火) 17:49:10.99 ID:ZgECFyDz0
態度を決めなきゃいけないの?

618 :名無しでGO!:2016/06/28(火) 18:14:18.38 ID:LvLN8K4F0
っていうか、将来的にどちらの層に向けた雑誌の方が生き残るのかな?と。
鉄道誌としてのシェアは相変わらずF誌なのかもしれないけど、
でもそうは言っても原稿料見直しという点がちょっと気に引っかかる。

619 :名無しでGO!:2016/06/28(火) 18:16:20.74 ID:Z7nFlZX50
残念ながらどれも残らないと思う
完全に限界が見えてきた感じ

620 :名無しでGO!:2016/06/28(火) 18:27:54.41 ID:sUng31tW0
結局、「若いライター」が育たない?のがね…どの雑誌でも、
長い目で見た場合には根本的な問題になると思う

自分はP派だけど(30年分以上のバックナンバーを揃えてるし、
模型工作での資料としても活用してるんで、こうなると手戻りができない)

621 :名無しでGO!:2016/06/28(火) 18:37:00.53 ID:6dXe8XUB0
あとは学会立ち上げて学会誌として残すしかない。
学会誌は基本、書き手が払うシステムだけどね。

622 :名無しでGO!:2016/06/28(火) 19:06:36.76 ID:zWeg5JKR0
伝える役目は終わってて
遺すことに特化するしかないな

623 :名無しでGO!:2016/06/28(火) 19:35:34.35 ID:g/tx7skx0
RMも原稿料安くなったし、出版業界は不況だな

624 :名無しでGO!:2016/06/28(火) 20:40:04.81 ID:cS0Ccfcg0
ファンはライト層と運用向けじゃろ
通はRJとピク

625 :名無しでGO!:2016/06/28(火) 21:30:41.39 ID:SrxPydJZ0
Jトレが意外と侮れない

626 :名無しでGO!:2016/06/28(火) 21:30:50.55 ID:zekYjD0y0
このスレになってから、
最近は自分でWeb上に発表できるので鉄道誌に書きたがる・投稿する人が減った
とかなんとか問題提起されておきながら、原稿料の引き下げですよ
それじゃますます書き手としての鉄道誌離れになるだけ

編集部はこれをどう考えているか気になるね
未来の書き手確保とか先のことを考える余裕がなくなって
目先のコスト削減に走ってるならやはり将来は暗そうだぞ

627 :名無しでGO!:2016/06/28(火) 22:08:25.82 ID:wBAz3zYY0
もし今、目先のコスト削減ではなく、売れ行きの問題で原稿料の引下げが行われているのだとしたら、
今後よほど売れる内容を企画せねばならなくなるから、特定の形式を扱うようなニッチなネタはますます扱いにくくなり、
かえってますますネット情報に頼る結果になってしまうかもしれないね。

628 :名無しでGO!:2016/06/28(火) 22:16:31.97 ID:6dXe8XUB0
485系みたいな全国のヲタが楽しめる車輌ネタは今後出て来ないからな。
JR東の走るんです特集をやったところで関東以外のヲタは興味ないだろうし、
500系新幹線で特集組んだところで関西以外のヲタにはすでにリアリティがない。

629 :名無しでGO!:2016/06/28(火) 22:27:27.83 ID:wBAz3zYY0
ここ最近の国鉄時代から続いてきたものの引退や廃止が
必ずしも鉄ヲタ減少につながるものではないと思うが、
全国的なものから地域性の強い内容には変わっていくと思うので、
ジャンルごとのヲタ人口は分散することになり、
その面で考えると鉄道雑誌の生きる道が難しくなっていくことは想像がつくね。

630 :名無しでGO!:2016/06/28(火) 22:41:57.46 ID:SrxPydJZ0
ジャンルというか分野を跨いで何でも興味を持つヲタが減って
それぞれ細分化した中へ閉じ籠ってしまい
雑誌側でもフォローしきれなくなった
という話を20年くらい前に聞いた

631 :名無しでGO!:2016/06/28(火) 23:02:42.32 ID:sUng31tW0
>>629
意訳すると
「(経営体質はともかく)国鉄は偉大だった」となるよね…
日本全国に影響を与えられていた訳だから

それを思うと、JALやANAが絡む航空業界誌は、まだ全国的な話ができると言うのが

632 :名無しでGO!:2016/06/28(火) 23:05:41.34 ID:zekYjD0y0
>>630
そもそも「分野を跨いで何でも興味を持つヲタ」というものが沢山いたんだろうか?
それこそ「海外記事は売れない。載せるなとクレームが来る」なんていう話は
20年前のジャーナルの頻出ネタ
20年前から雑誌側は売れないのは買わないヲタが悪いと理由付けしていただけでないのか?
と思う

633 :名無しでGO!:2016/06/28(火) 23:08:24.65 ID:6dXe8XUB0
>>630
いろいろ原因はあると思うが、一つに細分化したところに集中しないとカネがもたない、というのもあるね。
カネがあれば、北海道でも九州でも頻繁に出かけて行って、いろいろ興味持ちたいとは思うが。
まあネットがこれだけ普及しているのだから、興味持つくらいなら昔より条件は恵まれているのだけどね。
こういう傾向は音楽でもあって、たとえばハードロック、へヴィメタルの中も相当細分化されて、
相互に話が合わない状況がある。

634 :名無しでGO!:2016/06/28(火) 23:26:07.02 ID:ptxveOVl0
もう既に昔の小中学生の様に本屋で今の小中学生が鉄道雑誌を買って居ないからなぁorz

それに拍車をかけるようにお年寄りも鉄道雑誌は買わないし…

現在の購買層は独身の30〜40代だろうしな。
もう紙媒体の時代は終わったよorz

635 :名無しでGO!:2016/06/28(火) 23:54:24.58 ID:42QZwlcn0
>>634

鉄道関連の紙媒体は他分野に比べ好調
想像でモノいうな。このタコ!

636 :名無しでGO!:2016/06/29(水) 00:00:38.18 ID:1X3G3htb0
>>631
自分は40代後半のオッサンだが、国鉄末期〜JR初頭が自分として最も活動できた世代で、
当時はまだ会社が分割されたといっても周遊券が残っていて、東京から全国各地へ出かけるキッカケも多かった。
ところが、その後数年してJR各社の色が出てきて、周遊券が周遊きっぷとなって使いにくくなり、
それも廃止になったあとは、三島会社以外は通年購入できる全線パスのようなものはなくなった。
これによって本州の鉄ヲタは活動範囲が大幅に縮小され、18シーズン以外は乗り鉄しないヤツもいると思う。
最終的には夜行列車も何らテコ入れすることもなく全廃、鉄道での長距離移動は新幹線のみに。
こうなると、空路の利用機会が増えることにもなり、まだ知らないことも多い飛行機へ趣味が移ったヤツもいたり。

今の若年層は興味を持つキッカケがないから、首都圏の鉄ヲタは近所でウロつくだけになり、
ちょっと変わったものが走っただけで各所で罵声大会が繰り広げられ、今に至ると。

>>634
私は所帯持ちの40代だけど、もうかなり前から鉄道誌は買ったり買わなかったり、内容次第だね。

637 :名無しでGO!:2016/06/29(水) 00:03:55.48 ID:9AYJxyZ90
客車寝台特急がなくなって、もう読んで楽しめるような列車がなくなった。ななつぼしの特集組まれても、ワクワクしないし。

638 :名無しでGO!:2016/06/29(水) 00:08:45.15 ID:1aQ6Yo/A0
>>634
でたらめいうな、少なくともRPは60歳以上がコアな読者層
だろうくらいの想像力もないなら書くな

639 :名無しでGO!:2016/06/29(水) 00:16:10.85 ID:jEQZdh1k0
ワクワクしないのはターゲットから外れてるからだな
金持ってないやつは相手にしてない

640 :名無しでGO!:2016/06/29(水) 00:20:22.80 ID:7l4xTZZ20
>>635
ファッション誌の方が格段に売れてるよ
おまいバカじゃないの?

>>638
それは趣味団体に所属してる爺さんか、情報欲しさにDJを買ってる撮り鉄爺さん

相変わらずDJは事後報告写真が満載だなwあんなもん載せなきゃいいのに。

641 :名無しでGO!:2016/06/29(水) 00:22:03.37 ID:/sYD3KeX0
>>636
その意味だと、JRにとって特に節目となる年は1998年(周遊券の廃止→周遊きっぷ化)、
2014〜16年頃(周遊きっぷの廃止+北陸・北海道新幹線の廃止、
定期急行列車&定期客車特急の全滅になるのかな)

1997年に大学に入学した身として、何とかその年の旅行で最後に周遊券を使えたのは、
ある意味幸運だったんだろうなぁ…
周遊券がなくなった数年後は、ウィークエンドフリーきっぷを使って
東日本エリアのあちこちを巡ってたけど、それも廃止されてしまい…

今の自分の鉄分野の軸足は「乗るよりも模型」なんだよな…

642 :名無しでGO!:2016/06/29(水) 00:25:16.38 ID:/sYD3KeX0
>>641への修正
北陸・北海道新幹線の「廃止」じゃなくて「開業」ね、当然

いずれにしても、2015年と今年で、鉄道としては一区切りになった気が強くしている
根底での気持ちは>>497の通りだけど

643 :名無しでGO!:2016/06/29(水) 00:44:53.60 ID:1X3G3htb0
>>641
模型も趣味としての基礎は実物があってこそ(乗る・撮る・見る)だからな。
それも鉄道誌と同様、商売的にはジリ貧への道を歩んでしまうかもね。
それは模型に限らず、玩具や関連アイテムすべてに当てはまる。

644 :名無しでGO!:2016/06/29(水) 00:51:56.36 ID:/sYD3KeX0
>>643
既に(懐の貧困化と言う面に起因した)ジリ貧化には入ってると思うよ…
>鉄道模型+おもちゃ等の分野

鉄関連だけでなく、今の日本を取り巻く全ての問題の大本には
「少子高齢化」「日本全体の貧困化」も深く絡んでると思うけど…

645 : 【だん吉】 :2016/06/29(水) 00:55:21.59 ID:KMWwYIB+0
完乘しにいこうとしてもキハ40なんか乘りたくないゎ
10年後には葬鐵がキハ40必死に追っかけるのかもしれんが

646 :名無しでGO!:2016/06/29(水) 00:55:51.27 ID:9VMz6EN50
募集中w

『Rail Magazine』 編集職 正社員・契約社員
http://www.neko.co.jp/?page_id=338#boshu14321

『Rail Magazine』 編集アルバイト
http://www.neko.co.jp/?page_id=357#boshu78797

647 :名無しでGO!:2016/06/29(水) 01:33:30.26 ID:m/VxoFb60
>>646
>給与
>当社規定に基づく
>(ただし3か月間は試用期間とする)

その「規定に基づいた」金額を書かないと誰も応募しないだろw
具体的な額を書かなきゃ判断基準にならん

648 :名無しでGO!:2016/06/29(水) 08:43:56.56 ID:VgZ6CHbG0
>>643
フリーランスdisってる?

649 :名無しでGO!:2016/06/29(水) 16:31:07.53 ID:h9jUEkUR0
鉄模業界もジリ貧だけどさ。
TOMY、KATO、天賞堂、カツミ…
このへんが広告降りたら実物誌はもう保たんよ。
雑誌は本来、部数なんかより広告収入で経営が成り立ってるんだから。

650 :名無しでGO!:2016/06/29(水) 17:51:40.16 ID:C3tSA58z0
トラ技も薄くなった

651 :名無しでGO!:2016/06/29(水) 20:26:49.43 ID:l2k4ptsj0
>>649
昔、RMの裏表紙からPANTAXが撤退した時はRMと共にペンタも下降線を辿ってたんだよね

652 :名無しでGO!:2016/06/29(水) 20:43:25.65 ID:/sYD3KeX0
>>651
デジカメの本格普及で、富士フイルムは事実上「別の会社」に化けたしな…
うまく生き残ったとは思うよ

653 :名無しでGO!:2016/06/29(水) 20:49:28.85 ID:SFwpn5op0
バルボリンは

654 :名無しでGO!:2016/06/29(水) 21:45:51.21 ID:JQyZN+/e0
人間辞めますか?
それとも◯コ辞めますか?
なんて口コミある会社に応募するのなんているのかねぇ。

あ、イルカ。

655 :名無しでGO!:2016/06/30(木) 00:55:59.84 ID:lNK2ARNB0
>>644
国鉄時代〜JR初期にかけては、結構内部情報が鉄道員から伝わったりした。
でも、今同じことしたら確実に「コンプライアンス」に引っかかる。
情報管理の甘い昔がよかった、というわけではないけど、今同じことすると
会社に通報やらなんやら、ファン同士で足の引っ張り合いだからねえ。
「総風紀委員化」とはよく言ったものだと思う。

そりゃ、鉄道雑誌にしても危ない橋は渡れないから、当たり障りのない情報
しか載せないし、特集しないよね、とか思ったり。

656 :名無しでGO!:2016/06/30(木) 01:03:00.65 ID:lNK2ARNB0
>>634
昔は毎月21日になると、ワクワクしながら欠かさず本屋に行って鉄道雑誌を
買ってたけどねえ。
今確かに本屋で鉄道雑誌(月刊誌)を買ってる中高生とか大学生って見ないね。

657 :名無しでGO!:2016/06/30(木) 02:32:53.80 ID:hxenfOvn0
>>656
今はマンガ雑誌を買う学生も減ったよ

658 :名無しでGO!:2016/06/30(木) 07:12:13.16 ID:S3D7s0BD0
その他の書籍や雑誌を買う学生も減った。
そもそも、学生数自体が減っている。

659 :名無しでGO!:2016/06/30(木) 08:50:21.62 ID:VRBN9tZu0
すべてスマホで事足りるし、
スマホ代が高くて本代に回らない。

660 :名無しでGO!:2016/06/30(木) 09:53:38.64 ID:AEys8E4c0
>>659
「小型ポータブルパソコン」みたいなもんだしな>スマホ

661 :名無しでGO!:2016/06/30(木) 09:53:48.36 ID:OzMDqQOm0
早売りを買いに勇んで神田神保町へ行くも
ついつい芳賀書店で散財してしまい雑誌買う金がなくなる
というようなお便りを昔RMで読んだな

662 :名無しでGO!:2016/06/30(木) 09:57:21.13 ID:OzMDqQOm0
>>660
モバギ「呼んだ?」

663 :名無しでGO!:2016/06/30(木) 10:08:06.12 ID:VRBN9tZu0
ヲタ情報も個人ブログやツイッターで十分だしな。

664 :名無しでGO!:2016/06/30(木) 10:13:47.95 ID:OzMDqQOm0
問題は何十年も残る確証がないこと
このへんは何周目だってループだが

665 :名無しでGO!:2016/06/30(木) 12:50:27.65 ID:cxsV2M0+0
今ある出版社を全部買収&統合し、
創刊以来のアーカイブスを全部ネットで無料で検索できるようにして、
新しい情報もネット上でガンガン更新されて、
その体制が今後30年保証されるならもう鉄道誌は要らないw

666 :名無しでGO!:2016/06/30(木) 12:54:10.70 ID:VRBN9tZu0
ないなら一般社団立ち上げて自分たちで作ればよい。
鉄道デジタルアーカイブ。

667 :名無しでGO!:2016/06/30(木) 13:59:08.73 ID:DCpeJtTu0
一方、専門知識も何もない編集者が上辺だけさらった鉄道本がコンビニに並び
既存の鉄道雑誌よりずっと売れてるというジレンマ

668 :名無しでGO!:2016/06/30(木) 14:56:40.46 ID:OzMDqQOm0
あれはターゲットが違うからな

669 :名無しでGO!:2016/06/30(木) 15:32:19.86 ID:E5KaJqiS0
>>664
記録や情報を残す意義は、
後世にそれを活用する人がどれだけ存在するかで変わってしまうだろうし、
少なくとも現時点でそれを議論しても将来のことは分からない。
とりあえず、自分として調べておきたいことがあるなら自由にやれば良いと思う。
恐らく過去に記録に残していた人だって、
将来自分の研究してたことに価値が出てくるとまで考えて動いてはいなかっただろうし。

670 :名無しでGO!:2016/06/30(木) 15:35:53.15 ID:qlaw16iT0
>>666
じゃあ何を収入源にしようかね。

ネットのコンテンツは無料が社会の固定観念になってしまってる以上、
会員制有料サイトでは雑誌の方が購読者が多いだろう。

投稿は原稿料なし、ネットだから印刷代や運送費は掛らないとしても
サイトを制作する編集者の人件費や事務所経費は回収しなくてはならない。
広告は大して期待できない。

そこが解決できるといいんだがな。

671 :名無しでGO!:2016/06/30(木) 16:06:30.72 ID:OzMDqQOm0
>>669
だからさ
今だけ良いとか自分が生きてる間だけで良いという利己的な視点と
自分がその恩恵を受けたように将来へ託せるかといういわば公益的な視点とでは
そもそもが全然別の話でしょ
無論様々な媒体の長短を論じることは出来こそすれ
最適な形がどうかなどという結論がどここで出るわけもないが
極論すればどうせ人類諸共文明は滅びるんだという前提に立ってしまえば
何を残そうが無駄って話になる

672 :名無しでGO!:2016/06/30(木) 16:08:13.58 ID:E5KaJqiS0
デジタルコンテンツが長年にわたって成功してる例ってあるんですかね?
少なくとも自分はそんなところに金を落とさない人なので、そもそもそんなものがあることも知らない。
逆にそこは資料的価値の高いものであれば紙媒体だって金を使うと思います。
やはり一過性の情報とすべきものと、手元に残しておきたい情報とは中身が違うからね。

ただ、それでは出版元も商売にならないということが起き始めているわけで、
いろんな情報を網羅するということでは、やむを得ずネットの活用ということになるわけで。
それが繁栄することで紙媒体が駆逐されることになったとしても、
それはそれで仕方がない、自分たちが買い支えられないんだから。

673 :名無しでGO!:2016/06/30(木) 16:10:22.42 ID:U5OW0DYU0
各鉄道会社や関連業種に営業かけて、寄付金募るしかないな。

674 :名無しでGO!:2016/06/30(木) 16:19:47.19 ID:OzMDqQOm0
>>672
長年といってもインターネットの商業利用開始から20年ちょっと
その前のパソ通やスタンドアロン環境で拵えられたようなものを入れても
せいぜい30年てとこじゃないかな
後からデジタイズしたものはデジタイズ時点の作成ってことになるね
20世紀末までに音声や動画や静止画など登場はしていたが
個人が手軽に扱えるものでは文字情報が大部分だったのでは

675 :名無しでGO!:2016/06/30(木) 16:31:56.13 ID:eHCjiDDq0
アメリカの鉄道誌最大手のTrainsを出版するKalmbach社は、
創刊70年のときに過去のバックナンバーを全部まとめたDVD-ROMを出している
https://kalmbachhobbystore.com/product/dvd/15100
値段は150ドル
全文検索や記事タイトル検索などの機能もついている
これが出てから、フリーマーケットなどバックナンバーが全然売れなくなったそうだ

676 :名無しでGO!:2016/06/30(木) 16:45:35.61 ID:OzMDqQOm0
>>675
それ調べ物には心強いね
媒体の劣化の心配はあるにせよ
いつ閉鎖されるか判らない公開サーバに置いてあるものより
こうしてパッケージでばら撒いておいた方が
(個々にコピーされていくことを許容すれば)将来残る可能性は高いかも
産卵と一緒だw

677 :名無しでGO!:2016/06/30(木) 19:08:25.19 ID:cxsV2M0+0
十分配慮はしていそうだが、
DVD方式だとOSやソフトの互換環境が頒布後どれぐらい保たれるかが心配だ。

windows10への強制乗り換えみたいなのに遭って、気がついたら開けなくなっていたというのは困る。

678 :名無しでGO!:2016/06/30(木) 20:55:02.99 ID:inJaJMkI0
紙は100年以上もつで

679 :名無しでGO!:2016/06/30(木) 22:21:50.96 ID:3THyXHTx0
昔の列車の編成表まとめたサイトがいくつかあったんだが壊滅してるし
速報性でネットに勝るものはないが
資料として残しておくなら紙媒体かなあ

680 :名無しでGO!:2016/06/30(木) 23:04:06.76 ID:Q0/NHtOR0
紙媒体といっても自分の手元に置いておかないとね
図書館にあるやつなんていつ廃棄処分されるかわからない
実際鉄道雑誌を買ってる図書館だってせいぜい5年程度
価値が出て来る頃に捨てられる

ネットでも有用なサイトは自分でプリントアウトするなりローカルに保存しないとね
再公開したら著作権的にも問題はあるが自分で楽しむ分には問題ない

ただサイトは往々に印刷やローカルへの保存、再公開を意識していない造りになってるから
作者自身がブログやWebサービスの終了に戦々恐々としていたりする

681 :名無しでGO!:2016/06/30(木) 23:05:55.01 ID:Q0/NHtOR0
ついでに商業的には電子書籍は紙媒体よりの位置づけだけど
既に複数の電子書籍サービスが停止して購入済みのデータの閲覧さえ叶わなくなっている
これまた資料としての保存性という面では信用できない

682 :名無しでGO!:2016/07/02(土) 00:33:54.92 ID:GFSHF/0t0
情報・技術等を後世に伝承する価値のない(この言い方は極端だけど、
昔と比べて価値が極端に落ちた)時代と言うのもなぁ…

子供を健全に産み育てるのが、とんでもなく高コストになった
&カネの面を一番に考えないといけない時点で、
世代継承どころじゃなくなっているのかもしれないけど

そう思うと、1世紀以上も伝承されている古典作品って、本当に偉大だよな
鉄道の歴史なんて、世界レベルでもたかが150年程度でしょ…

683 :名無しでGO!:2016/07/02(土) 02:00:46.96 ID:cZNgZpiQ0
>>682
ネットが世に出てきて、今みたいにSNS全盛時代になると、
情報の多さがかえって「ウザさ」に変わってる面もあるからな。

昔は鉄道誌を読むだけなら不快になることはなかったけど、
SNSで鉄道の情報を調べるだけのつもりが、同じアカウントでヲタ叩きやってたり、
しょーもないキモヲタが政治論語ってたりすると見る気が失せてしまって自分は即SNS退会。
この時代、たくさん情報がありそうで、実は最も将来的に記録が残ってなさそうな気がする。

684 :名無しでGO!:2016/07/02(土) 06:20:03.48 ID:qGgdJVhv0
SNSは使い方次第やろ
たまに意外な発見があるぞ
ツイッターのことだが

685 :名無しでGO!:2016/07/02(土) 17:16:17.81 ID:xkhu8zrT0
>>652
微粒子技術を転用したんだな
コダックは失敗した

686 :名無しでGO!:2016/07/02(土) 17:18:54.18 ID:xkhu8zrT0
>>676
レコード会社が廃盤にした後、著名収集家を訪ねてdisk to recordは良く有る話。
富士重工だって七戸を訪ねてキハ101・102を採寸してる

687 :名無しでGO!:2016/07/03(日) 11:50:57.90 ID:z2vOuSTw0
個人が無料で発信しているサイトなりSNSに
政治やなんやら俺様の面白くない(興味が無い)情報を発信するな。
というのはおこがましい話ではあるんだよな

この問題は個人サイトやブログが台頭してきた10年以上前から語られていて
お前が今日喰った昼飯の話なんて興味ないw鉄道の話だけ載せろ
みたいな不満の声は時々あったよねw
もっもらしく「ノイズ」と表現する奴もいた

鉄道雑誌は金を払って買う代わりに余計な広告すらもほとんどなく
鉄道のことだけ載ってるというのが担保されている

そしてライターが鉄道以外にどんな思想や嗜好を持っているかも
明かされずそういう情報とは関わらず情報を得ることが出来た。

それでも以前の鉄道ジャーナルでシベリアの鉄道を掲載した際に
日本人の抑留強制労働などの話が不愉快だ。という投書などはあった

688 :名無しでGO!:2016/07/03(日) 13:04:13.39 ID:YoB+7c+w0
>>687
表現の自由ではあるのだが、やはりタイトルとはかけ離れた話題を持ち込むのは
見る側としても思想の違いから忌避する要因にもなるから、自身が末永く運営していこうという考えがあるなら、
やはり一定の線引きをした方が良いと思う。
むしろネットであれば、複数のサイトやアカウントを持てるわけだし、実際そうしてる人もいると思う。
わざわざ趣味の世界から敵を作る必要もないと思うけどね。

689 :名無しでGO!:2016/07/03(日) 19:58:39.21 ID:HdGGlHJ30
昔、鉄道友の会に入っていたことがあるんだが、
支部の長老様が「趣味の席では政治・宗教の話はしてはいかんぞ」と
例会の合間によく言ってたなぁ。

国鉄の分割民営化前夜で、反対か賛成かって議論が起きやすかったんだけどね。

690 :名無しでGO!:2016/07/03(日) 20:28:39.58 ID:z2vOuSTw0
>>688
「東上線情報館」のようなタイトルを冠しているならその話もわかるんだが
多くの個人サイトは、○○の日記とかそういう類がたまたま鉄道のあるジャンルの情報
(例えば○○線の運用)では1位2位を争うレベルに成長したりするんだよな

複数サイトやアカウントというが、では管理者の趣味分野に応じて
「SL」「私鉄○○鉄道」「食べ歩き」「野球」・・などのように際限なくサイトを作れというのもね・・・

更に長続きという観点でいうと、ジャンルを狭く絞ったサイトほど消滅しているような気がするんだよね
長く続いているブログサイトなどをみると、鉄道の中でも特定ジャンルだけよりも鉄道全般
更に作者の他の趣味も。のような他分野に渡ってるの方が続いている
(今でも過去情報を参照できる)傾向があるような気がする

>>689
そういう舵取りをしないと例会で宗教やマルチの勧誘・物販・チラシ配付など平然とする輩がいたからね

691 :名無しでGO!:2016/07/04(月) 12:35:13.92 ID:IccHqfDs0
2016年4月にドクター東海の検測設備の改善がされたようだけれど鉄道雑誌は取り上げた?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160703-00010002-norimono-bus_all&p=1

>>690
◯◯の日記、なんか結局は所詮日記だからね
運営する側にそのサイトに情報集積をしよう、という気概がないのだから仕方ない

長続きするかしないかでいうとジャンルを絞るとその分野への熱が冷めたタイミングで放置、消滅に至りやすいんじゃないかな
自分もジャンル絞ったサイトやってるけど何時まで続くやら
事実ネタ集めの遠征はしてるけどサイトは更新が追いつかず放置してる状態だし

692 :名無しでGO!:2016/07/04(月) 16:31:43.69 ID:QK1Pr95p0
>>677
スレチな上に亀だが
最近PhotoCDが駄目なのに気付いたw
コダックが死んだせいもあるんだろうが
フォトショでも扱えなくなってるし
ツール拾ってどうにかJPEGにした

693 :名無しでGO!:2016/07/04(月) 21:47:26.53 ID:xOfoM0qU0
そういえば大昔、鉄道ジャーナルが日本の鉄道全路線とか、
よくあれだけ毎年書いてられたよなあ。

694 :名無しでGO!:2016/07/04(月) 22:49:16.61 ID:Y4spr8n50
ケイブンシャの大百科シリーズとか、よくあの値段であれだけ内容の濃いものができていたと思う

695 :名無しでGO!:2016/07/04(月) 23:22:59.40 ID:CsAbXWEc0
>>694
当時のコロタン文庫もだよなぁ(鉄系のものだけでなく)
あの水準のものが今あったらと思うと…

うん、当時の小学生には最高の「鉄分補給」ネタだったよなw

696 :名無しでGO!:2016/07/06(水) 20:00:01.33 ID:KeviYrug0
EF510-XXXが転属回送されました。
隣のページ
EF510-509が転属回送されました。

同じ横アングルから撮られた写真。こりゃだめだと。

697 :名無しでGO!:2016/07/06(水) 20:02:03.39 ID:KeviYrug0
スマートホンはもれなく2年間毎月最低8,000円と機種代ローン。
機種の分割払いがくっついてくるから地味にお金が足りない。

698 :名無しでGO!:2016/07/08(金) 14:24:11.94 ID:KgYaI2i70
ニュースサイトのダイジェストで気づいたが
東洋経済恒例の、路線長比例単純按分の、
私鉄路線別収支係数推定が掲載されたらしい

今回算出法が変わってないか不明だが
(公開情報からは他にやりようがない)
最も儲かってない路線は?
なんて特異な事情で経費が突出したケースが殆ど
会社の決算から収入を旅客数で、
経費を路線長で按分では正しい数字は出ない

外資による西武の赤字線廃止要求は自分の記事からとか言ってるけど
ある意味、自覚有るんだ…

699 :名無しでGO!:2016/07/08(金) 15:06:22.18 ID:Yr/335ao0
東洋経済の鉄道と航空は風物詩と化してるなw
始めた頃はそれなりに新鮮だったが
「どうせまた前と同じような話だろ?」と誰もが思うようになって
気を引くのに必死なんだよ

700 :名無しでGO!:2016/07/08(金) 17:17:27.86 ID:zihkCAo00
今回の東洋経済の鉄道特集は消化試合でやっつけみたいな雰囲気だな
売れない実績を作って来年は止めるつもりなんだろうかね?

ページ数もだいぶ薄くなってる上に、以前のように執筆ライターや
編集長がtwiterアカウントでの宣伝も殆どしていない

701 :名無しでGO!:2016/07/08(金) 17:25:48.10 ID:Yr/335ao0
出来れば匿名で書きたかったレベルかw

702 :名無しでGO!:2016/07/09(土) 01:29:16.33 ID:90FfBqo20
>>697
合計5000円じゃ?

703 :名無しでGO!:2016/07/09(土) 09:25:22.80 ID:5NNUffsG0
東洋経済
ネットでも・・・
地下鉄 営業係数
http://toyokeizai.net/articles/-/125964
私鉄 営業係数
http://toyokeizai.net/articles/-/125719
JR 営業係数
http://toyokeizai.net/articles/-/120630
http://toyokeizai.net/articles/-/120708
都内駅 利用者増減率
http://toyokeizai.net/articles/-/124679
通勤定期&通学定期比率
http://toyokeizai.net/articles/-/122641
自殺
http://toyokeizai.net/articles/-/123503
http://toyokeizai.net/articles/-/122021
http://toyokeizai.net/articles/-/120456

704 :名無しでGO!:2016/07/09(土) 11:46:45.22 ID:wiuQsiqn0
>>698
しかもその西武の件で痛いのが、結構ドヤ顔してる文章だったよね。
自分がしたこと分かってないんか、みたいに思った。

705 :名無しでGO!:2016/07/09(土) 12:32:10.77 ID:RXQjXET+0
ケイブンシャと言ったら、やはり南正時カメラマンの旅行記ですよね。

706 :名無しでGO!:2016/07/09(土) 14:47:37.27 ID:T9on4A5j0
ケイブンシャはやたら崇める人いるけど、
結果的に継続性がないブーム本に終わっている。

ビジネス的には今の東洋経済も同じ匂いを感じてしまう。

707 :名無しでGO!:2016/07/09(土) 15:03:43.85 ID:danCkwZk0
雑誌でもないのに継続性を期待する意味が分からん。
どんな単発本であれ資料性の高さが問題。
むしろ粗製濫造ということで言えば、現在の鉄道ブーム本の方が全く価値を感じないが。

708 :名無しでGO!:2016/07/09(土) 15:55:51.48 ID:gj1n+nie0
>>705
生きてるかな…

709 :名無しでGO!:2016/07/09(土) 16:02:37.49 ID:1ZD5TzjH0
活動されてます

710 :名無しでGO!:2016/07/09(土) 16:13:24.81 ID:HTJ6qNOr0
巨腹氏とか某雑誌で書かれてますよね…

711 :名無しでGO!:2016/07/09(土) 16:20:13.50 ID:lMM2Y4kl0
>>704
まず西武の件は悪いことだったのかどうか?から整理しないとねw
件の記事で発端で存廃議論が起きたことで
路線廃止を悲しく思うヲタには結果的には回避されたとはいえ梅原憎しもあるだろう

一方で鉄ヲタの中には役目を終えた(採算が取れない)路線は廃止するべきだという考えもある。
こちらの考えなら存廃議論を行い本当にその路線は必要なのか?
残したいなら自治体などが金銭負担するべきではないか?という議論は歓迎するべき流れ

712 :名無しでGO!:2016/07/09(土) 20:42:43.61 ID:pr2/ubnr0
>>708
何があったのか知らんがHPに「底質なテレビ番組には出ない」とか書いてる

713 :名無しでGO!:2016/07/09(土) 21:29:15.90 ID:1HXsqiYX0
このタコ!

714 :名無しでGO!:2016/07/09(土) 21:39:21.23 ID:hkj3YO4B0
鈴木文彦氏を初めてテレビで見た

715 :名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!:2016/07/10(日) 10:41:04.44 ID:Ywej4ZuH0
>>711
鉄道事業の基本的な考え方って、地域独占を認める代わりに様々な規制を行政がかける、というもの。装置産業なので参入が難しい分、独占認めるかわりに安易な退出は認めない、というもの。
もちろん規制緩和に従って、事業からの退出も認められるようにはなってきたけど、基本的には以前の考え方が生きてる。

オタは云々じゃなくて、問題は投資会社がそういう行政学上の議論を一切無視して廃止を言い出したこと。その根拠としてそもそも曖昧な路線係数を、しかも曖昧な根拠の自分の数字をもとにされて、何でドヤ顔できるのか不思議だね。

716 :名無しでGO!:2016/07/11(月) 00:26:18.98 ID:vUbzxodA0
その投資会社は大株主だったからより精密な資料ぐらい取り寄せられるだろ
雑誌の記事なんて呼び水で使った程度でしょ

717 :名無しでGO!:2016/07/15(金) 22:16:32.32 ID:T0NZbcZ30
そういえば昔3連コンボグモの当該編成であろう500系の画像乗せてた雑誌があったな

718 :名無しでGO!:2016/07/18(月) 22:45:00.75 ID:jylFVGjM0
>>691
鉄道ファンは来月号で取り扱うみたい
http://railf.jp/japan_railfan_magazine/point/665/665-060.html

719 :名無しでGO!:2016/07/19(火) 01:49:05.55 ID:m5zKtCyr0
このスレも人の悪口がなくなって
完全に過疎ったな

720 :名無しでGO!:2016/07/19(火) 08:40:41.36 ID:09k6UC530
東海地区在住だけど、ダイヤ情報が品薄だと思いつつ
ようやく手に入れたら…、なるほど付録のせいかw

721 :名無しでGO!:2016/07/19(火) 08:46:48.70 ID:9o3I4Ru+0
もそもそと

722 :名無しでGO!:2016/07/19(火) 23:50:31.45 ID:qjamJffX0
>>437
オフセット印刷。そもそもグラビア印刷で写真を再現するのは無理だよ。
オフセット印刷とは緻密さが違うし、メカニズムが違いすぎる。
オフセット印刷の版は凸で水と油(インキ)との反発を利用するが、
グラビア印刷の版は凹でへこんだ部分にインキを入れ込んで印刷する。
ま、一般的には同じ「印刷」だけど。
他に全然違うメカニズムとしてシルク印刷というのもあるよ。

723 :名無しでGO!:2016/07/20(水) 09:24:03.36 ID:EoUE+3tv0
御高説(笑)

724 :名無しでGO!:2016/07/20(水) 18:10:14.99 ID:uHZuwep90
しかも間違ってるし

725 :名無しでGO!:2016/07/21(木) 09:54:41.25 ID:uDIvABzK0
今日は新幹線エクスプローラを買ってきます。500系の特集なので楽しみです。

726 :名無しでGO!:2016/07/21(木) 16:39:53.40 ID:0dfAjCjB0
昔みたいに21日に本屋へ行くワクワク感がなくなったな。

727 :名無しでGO!:2016/07/21(木) 18:54:17.52 ID:jA0updfD0
お大師さんの縁日だったかな

728 :名無しでGO!:2016/07/21(木) 18:56:18.21 ID:Xy1ttgjG0
ネコの牧窪真一取締役が6月の株主総会で退任したそうだけど
何かあったの?

729 :名無しでGO!:2016/07/21(木) 20:39:33.85 ID:W3SzD5I2O
伊藤タソのカシオペア作品群はそそりました。
次の斎宮タソに続く誌面も良い流れです。

730 :名無しでGO!:2016/07/23(土) 08:46:58.53 ID:u4KFlCAZ0
俺の行きつけの本屋はファンとジャーナルを置いていたが
今号からファンだけになった

俺はJTB時刻表を年1回しか買わないし旅行にも行かないけどね

アマゾンで東京時刻表も年1回、近鉄時刻表を改正毎
津から大阪日本橋へ月1回

731 :名無しでGO!:2016/07/23(土) 09:01:25.48 ID:fmzFTf7l0
また名車103系特集が見たい
新しいネタはまたまだあるだろうし
切り口もやり方もあるだろう

732 :名無しでGO!:2016/07/24(日) 07:19:37.19 ID:/aVQ/7VP0
205系特集はまあまあだった

733 :名無しでGO!:2016/07/24(日) 11:37:06.18 ID:05kyyF6r0
205系は5年前にやったばかりと思ったけど、あれから結構変化大きかったんだな。いつもよりボリュームもあるし即買いしたよ。やっぱりピクの車両特集はガチだな。

734 :名無しでGO!:2016/07/24(日) 17:15:23.72 ID:0v0sE4nj0
ピクの車両特集がガチってかなり
レベルが低いな
あんなのマニアの戯言
とくに205系とか電車ファンは低俗だから
仕方ないかが

735 :名無しでGO!:2016/07/24(日) 18:02:28.67 ID:03v/tlRf0
つ 鏡

736 :名無しでGO!:2016/07/24(日) 18:02:47.80 ID:GPE1BMkP0
205は同人のがあったな

737 :名無しでGO!:2016/07/24(日) 18:34:24.14 ID:fZsBtKNa0
205特集は買ったけど、特集より埼京線の記事の方が面白かったw

738 :名無しでGO!:2016/07/24(日) 19:33:11.78 ID:2UGkkJaE0
>>736
タモリ倶楽部で市川沙耶が購入してた本だっけ

昔ネコがディティールファイルで205系出したことあったけど
出版直後に321系みたいなラインカラーが登場したりと
出版タイミングの難しい形式だとは思った

739 :名無しでGO!:2016/07/24(日) 19:53:22.40 ID:hN7epchU0
205系はさすがにもう新しいバージョンができることはないですかね?

740 :名無しでGO!:2016/07/24(日) 20:13:17.97 ID:7eulZ59+0
可能性があるとするなら、地方私鉄売却だろうけど。
20m車入れられる会社だったら、ほかにも中古車の選択肢は
山ほどあるわけで、無改造だったら4連以上なんて電車を
わざわざ買うところはないような気がする。

741 :名無しでGO!:2016/07/24(日) 21:17:51.72 ID:dc8zbnHF0
>>740
西鉄貝塚線が、耐火基準を満たす車両なしで、全車19m3扉で地下鉄直通ができない。
20m4扉の中古は欲しいはずだけど、関東地区だと他にも候補がいっぱいあるよね。

742 :名無しでGO!:2016/07/24(日) 22:45:57.69 ID:aBP0zRE/0
20m4扉ステンレス車
軌間1067mm
直流1500V

さてどこが欲しがるだろう

743 :名無しでGO!:2016/07/25(月) 00:40:39.65 ID:z2qU20fU0
>>741
地下鉄直通用なら前面非常口がないと

744 :名無しでGO!:2016/07/25(月) 00:50:32.06 ID:DPGnOZeG0
205系は束が売却価格を釣り上げすぎて
富士急も追加を諦めたほど

>>728
ツタヤの送り込んだ役員に差し替え

745 :名無しでGO!:2016/07/25(月) 08:20:49.04 ID:lB5Dl02L0
>>742
南海にあげればよさそう

746 :名無しでGO!:2016/07/25(月) 18:55:49.52 ID:Ia8PLlPx0
>>742
しなの鉄道

747 :名無しでGO!:2016/07/25(月) 19:31:20.75 ID:BEnANnrX0
シナ(支那)の鉄道、にねぇ…

748 :名無しでGO!:2016/07/25(月) 21:43:49.23 ID:4pvdNhvR0
>>743
貝塚線は元々3両対応だったけど、今はATSの配置が2両までになってるから、
どのみち2両編成で走れる車両が必要。

20m4扉で先頭がクハ以外のところって探すの大変だし、
その辺りは改造が前提では?
他社でも先頭車化改造はしているし。

貝塚線の場合は、地下鉄線内走行車両は先頭車が全車50pくらい長いから、
先頭ブロック取り付けとかで、先頭車化改造前提でいいんじゃないの?

>>745
高野線の急カーブとトンネルと昔からの限界の関係で、
長さや幅がバラバラの会社だけど、大丈夫なのか?

749 :名無しでGO!:2016/07/25(月) 21:51:29.99 ID:syFQmrSw0
もうすぐ置き換えの再開される東急8500が大量に余り出すね

750 :名無しでGO!:2016/07/26(火) 04:39:40.06 ID:OuoUWodB0
>>748
南海本線は元々国鉄型21mが走れる

高野線増結用だった2000系を持て余して(2連では走れない車両)
17m2扉の2+2で無理やり本線普通に使ってるんで
205系4連活かせるとこを選ぶなら南海という>>745の発想は理解できる

751 :名無しでGO!:2016/07/26(火) 22:50:15.20 ID:lItcudoh0
紀勢線乗り入れも不可能ではない

752 :名無しでGO!:2016/07/26(火) 23:37:00.02 ID:tH84oet30
譲渡厨がまた暴れてるのか

753 :名無しでGO!:2016/07/27(水) 05:33:25.30 ID:0xxfH/aO0
何のスレかと思った
205系特集→これ以上バリエーション出る可能性ある?→譲渡先妄想だったのか…

金持ち富士急がこの譲渡価格では買えないと悲鳴あげた以上、
東の譲渡は2連口が追い出される頃まで考えにくいだろ
西は阪和も225にするから紀勢線送りはあるかもな

754 :名無しでGO!:2016/07/29(金) 15:20:55.93 ID:RB9KWWz7O
ファン16年03月号の41ページ、07系の撮影区間はどこになるの?

755 :名無しでGO!:2016/08/02(火) 15:15:05.23 ID:yGml89PJ0
>>744
模型板の情報では
> 取締役まで上り詰めた牧窪氏が猫を退社したそうだ。
> 蔦屋主導は一層濃くなるか。
取締役を退任したら普通は退社するけどね。

ネコには取締役を退任しても残っている人もいるらしいが・・・

756 :名無しでGO!:2016/08/02(火) 23:25:32.61 ID:cqrkK3yV0
上り詰めたのかねぇ?

出版不況で身売りして、親会社から過酷なノルマを課せられる出版社の役員なんて修羅の道だと思うけど。

757 :名無しでGO!:2016/08/02(火) 23:48:17.55 ID:FZtIGJ520
しかも親会社が出版に必ずしも理解があるというわけでもないし

758 :名無しでGO!:2016/08/03(水) 09:46:15.14 ID:5k3x3U/P0
設立時の理念を忘れては・・・って、
とと姉ちゃんみたいにはいかんか

759 :名無しでGO!:2016/08/03(水) 10:18:42.66 ID:IhBgPwy30
CCC傘下なんだ今知ったw
クルマ雑誌のノリの延長で
RMも当初はエンスー()路線を売りにしてなかったか
そういう意味では丁度代官山の蔦屋のような方向
ただクルマと違って必ずしも金持ち趣味じゃないし
即物的なニーズに引きずられて没個性化してきた経緯がある
その点ではとれいん/レイルは貫いてる感じあるなw

760 :名無しでGO!:2016/08/03(水) 11:22:22.13 ID:lAXOmwMw0
ツタヤに買われたのは結構話題になったじゃん
B滝やめたり、軽便本やトワイライトゾーンを全部500円ぐらいで投げ売りしたりで
エンスー路線なんかふっとんだよ

761 :名無しでGO!:2016/08/03(水) 11:26:10.35 ID:IhBgPwy30
あのへんはそういうことだったんだ
俺の認識ではメインの内容がgdgdになったのはもっと前からだけど

762 :名無しでGO!:2016/08/03(水) 11:58:14.95 ID:HUkjTAZa0
まだRMなんてネコの中ではましな方。

本業の車雑誌はプロのライターやカメラマンにたんまりとギャラを払う高コスト体質だったから
ネット時代到来で車メーカーの雑誌広告削減の影響をまともに食らい
あれもこれも軒並み廃刊に追い込まれた。

鉄道誌は元々貧乏体質だから踏みとどまっているようなもん。

763 :名無しでGO!:2016/08/03(水) 12:34:05.63 ID:IhBgPwy30
あーそれあるな
元から投稿雑誌だもんな
最近は記事の中で使われるような写真は
平々凡々としてめっきりつまらなくなった
「今日の一枚」が事実上の月例フォトコンで見応えがあるが
ギャラリーは斑があるな
持ち回りでやってんのかってくらい惰性的になってる

764 :名無しでGO!:2016/08/03(水) 13:08:48.30 ID:X/x4s1WN0
今月の一枚は中井精也が選んでいるが、今日の一枚の選考基準はよく分からん
ここも常連率が高い気がするし

765 :名無しでGO!:2016/08/03(水) 18:22:11.89 ID:e0+w38dR0
>>758
とと姉ちゃんのとこも創立時の理念なんて前の編集長に「儲からないものは知らん」ってポイ捨てされてしまったが。
そのくせ創立時以来のプラスイメージを散々しゃぶりつくして飽きたらプイっていなくなったし。

あとヱリエイは商業誌じゃないし

766 :名無しでGO!:2016/08/03(水) 18:38:54.33 ID:SgcsGfzE0
今月のRMの国鉄型ネタも、執筆者に調査対象外のものを無理やり依頼して書かせた感のある内容だったね。
とある一日に集中して画像を撮ってきたものを並べて、ワザと車歴を細分化して記事を仕立てさせたような感じ。
なので、財布の紐は緩まず立ち読みで終了。

767 :名無しでGO!:2016/08/03(水) 19:06:41.79 ID:YRFZ7jgI0
400号で止めようと思う

768 :名無しでGO!:2016/08/04(木) 19:13:19.17 ID:tqIcY4gc0
RJ、ここのところの欧州特集は列車追跡っぽくせっかく頑張ってるのに、肝心の文を書く人間の腕が悪すぎて勿体ない。
もうちょいまともな奴派遣できんのか…。

769 :名無しでGO!:2016/08/04(木) 19:22:55.42 ID:lmSn/SrJ0
どう駄目なの

770 :名無しでGO!:2016/08/04(木) 19:41:09.36 ID:uTL94Dgo0
昭和時代から変わらない編集方針の鉄道雑誌に書いてある内容なんて
今やそれ以上のものがネットでいくらでも調べられる時代なんだから。
分野別に深く掘り下げた個人ブログ見つけると
広く浅くしか取り上げきれない雑誌なんてどうでもよくなる。

771 :名無しでGO!:2016/08/04(木) 21:03:32.60 ID:PQPbo6l+0
新規路線開業時など
マスコミ専用席など一般人では決して撮れないアングルの写真を
撮ればよかろ

772 :名無しでGO!:2016/08/04(木) 22:07:30.46 ID:FetiEw0Y0
>>769
不自然な書き方だが大ミハか?
悪口を書いているヤツがいないか定期的にチェックして
ようで

違うというなら「どうダメなの」などと聞かずに、欧州
特集とやらを立読みして自分の意見を書きなさい

773 :名無しでGO!:2016/08/05(金) 00:10:38.56 ID:07shT7Ia0
極々たまーに、都内某所の鉄道本の聖地(笑)なる書店に行ってみたりすると、
以前にもまして独り言をブツブツ言ってる人率が高くなっていることに、一抹の寂しさを禁じ得ません。
こういう人たちのために記事を書くことが果たして自分の自己顕示欲を誇示することにつながるのか、甚だ疑問を感じ始める今日この頃。

774 :名無しでGO!:2016/08/05(金) 00:46:15.13 ID:mG7827f30
切り口が観光案内だなと思うことはあるが
そもそも、海外ネタは列車追跡のようにある程度読者が知っているものを掘り下げるのではなく、
国内読者に海外鉄を紹介するスタイルじゃないのだろうか?
渡り鳥ルートとかゴールデンパスラインとかナパバレーとか定番の観光路線じゃん?
フランス国境のローカル線を実地に見るとかやられても正直読者ついていけないと思うんだけど

775 : 【だん吉】 :2016/08/05(金) 00:50:52.63 ID:C496WHdZ0
デアゴスティーニは300号までいったけど
最近似たようなの始まったのは続きそうなの?

776 :名無しでGO!:2016/08/05(金) 06:24:41.38 ID:BX97KBbXO
RJの出自は毎日新聞からの暖簾分けだっけ?

777 :名無しでGO!:2016/08/05(金) 06:58:09.82 ID:DotSnT3g0
>>772
その自分の意見とやらがボヤけた決め付けでしかないから
もうちょっと説得力持たせろって話だろ
他人の表現力を云々する以前のレベル

778 :名無しでGO!:2016/08/05(金) 09:57:14.61 ID:iT0iHmJw0
何故そう思うのかを説明しない出来ない奴っているよな
挙句自分で確かめろじゃ何も言ってないに等しい
だったら最初から何も言うなよと思う

779 :名無しでGO!:2016/08/05(金) 18:00:12.41 ID:MysuDSMs0
ただでさえ鉄ヲタなんて池沼率が高くて、意見を聴く側だって話半分でしか取り合ってくれないんだから、
何か意見を語るときは、それを悟られないような理論が必要だわな。
だがしかし、このスレで文句を垂れてる段階でもはや相手にはされないだろうが・・・・・。
自分がまともな意見と思うなら、編集部へ電話なりメールするのが一番だと思う。

780 :名無しでGO!:2016/08/05(金) 18:13:41.35 ID:qO7LY+NL0
>>779
天に唾

781 :名無しでGO!:2016/08/05(金) 21:55:44.23 ID:yZrB9JYp0
ID:MysuDSMs0が知的障碍者なの?

782 :名無しでGO!:2016/08/06(土) 00:28:51.92 ID:4oxUf3gC0
>>764
今日の一枚に載る常連の写真をよくみると、いつも、同じ地域や路線が多い。
F越氏ならば、ひたちなか海浜鉄道という感じ。
つまり、いかにその路線が好きかどうかだとおもう。

783 :名無しでGO!:2016/08/06(土) 02:55:35.27 ID:NqvWxtiK0
RJの地方路線特集
色々厳しい経営状況や一方で光明が見えてきてなかなか良かったが
最後ページの編集長がそれを踏まえたうえでも
「国鉄時代に廃止になった路線でも今なら観光列車を走らせれば…」的な事が書いてあって
鉄オタ脳のお気楽さが出てたな

784 :名無しでGO!:2016/08/06(土) 06:25:35.27 ID:CDX+W1vd0
有毛戦(変換出来ない)・・・

785 :名無しでGO!:2016/08/06(土) 11:53:57.10 ID:BLwuDLiV0
>>783
ジャーナルの鈴木氏のローカル線の記事って、昔から結論一緒だよね。
「マイレール意識を持つことが重要だ」「参加型のイベントを」

786 :名無しでGO!:2016/08/06(土) 16:54:00.07 ID:UDPOFZC/0
マイレールか
何もかも皆懐かしい

787 :名無しでGO!:2016/08/06(土) 17:14:53.97 ID:CMC2ajPw0
今月のRFはプロカメラマンが多くのページをやってて珍しく合格点だと思う
写真は当然だが記事もいい
特集のあの手の記事は桜井さんならではの出来
ついでに続くカシオペアもフォトコン記事もプロカメラマンが撮って書いてた
そこらのマニア執筆マニア撮影によるいつもカスのような記事のオンパレードては違っていた

788 :名無しでGO!:2016/08/06(土) 22:50:46.61 ID:TJ5Sp54w0
>>787
今年一番売れ残ってるんだが…

789 :名無しでGO!:2016/08/07(日) 01:00:45.91 ID:Js3g4Xfu0
そもそも鉄道「趣味」誌が、ヲタ的に無縁な観光列車の食べるネタなど、
タビテツじゃあるまいし、売れるわけがなかろう・・・・・。

ヲタ向け雑誌のはずが、当のヲタが情報源をネットに依存するようになって
売れ行きが落ちてきているのは事実だろうけど、かといってヲタ以外がそんなに買ってくれるとも思えない。
所詮、本屋でのジャンルは「旅行」ではなく「ホビー」。
なんたって雑誌のタイトルが「鉄道ファン」だからな。一般人ならその時点で手にも取らないだろう。

790 :名無しでGO!:2016/08/07(日) 01:35:29.63 ID:3VPGqgjG0
クルーズトレインについてこられないような下等国民はもう失せろってこと
鉄道趣味は王様の趣味とも言われ、上流階級のもの
今まで底辺でも鉄道趣味に参加してきた方がおかしいんだよ

鉄道は一般向け交通機関としては既に使命を終えたのだから仕方ない
クルーズに活路を見出すしかない
大型フェリーを失った客船趣味と同じだな

791 :787:2016/08/07(日) 10:41:24.27 ID:YAzVEF4S0
オレが合格と言ったのは読者としてだ
マニアが上っ面だけ見て書いた原稿や下手な素人写真を並べた記事とは比較にならん
桜井さんは料理はプロではないが仕事で見てきた量が違うから文章はかなりのもの

売れた売れないで本の良悪を論じるとはお前らRF編集部か?w

792 :名無しでGO!:2016/08/07(日) 12:45:25.26 ID:Ptd5TmE30
dマガジンのRFもどこかしら記事が省かれているの?

793 :名無しでGO!:2016/08/07(日) 15:12:39.02 ID:M+2BPXqC0
>>792
新車ガイドとか連載記事がカットされてる

794 :名無しでGO!:2016/08/07(日) 16:00:40.58 ID:Ptd5TmE30
>>793 ありがとう! 気に成ってたので

795 :名無しでGO!:2016/08/07(日) 22:21:05.82 ID:k8z2gUAP0
>>790
鉄オタって被害妄想が激しいな
別にクルーズトレインやりだしたからって中流や貧乏人相手の商売やめたわけじゃないのに
寝台特急とかは別のベクトルで廃止になっただけだし

796 :名無しでGO!:2016/08/08(月) 00:04:45.01 ID:JixueWv10
>>791
そうやって特定の記事ピンポイントで称賛するヤツは
編集担当者か執筆者本人と相場が決まっている

読者だというならほかの記事も列挙せよ

797 :名無しでGO!:2016/08/08(月) 09:32:07.05 ID:KdB6c3xs0
でも実際問題として懐古と模型が今のトレンド。
イベントはどれも人多すぎ、塗ってない車両?興味なくはないが大金出して手間暇かけて見に行くもんじゃねえな、という。

798 :名無しでGO!:2016/08/08(月) 11:32:17.47 ID:t6YGhqlf0
同じステンレス無塗装なのに持て囃されるEF81-300の人気に嫉妬

799 :名無しでGO!:2016/08/08(月) 16:44:05.95 ID:vq7K8N/y0
色を剥がして持て囃される東急7000、7200、8000

800 :名無しでGO!:2016/08/08(月) 17:04:06.77 ID:pOj8vYrM0
結局、塗ってあるか塗ってないかじゃなくて希少価値があるかどうか?だよな
懐古がトレンドなのも希少価値があるからトレンドになってる

いつでも何処でも見れる・乗れる・撮れるようなものに
わざわざ金と時間をかけても仕方がないという

塗ってない電車が全部同じにように見える。というのは要は
鉄道に興味が無い人が、電車なんて東京でいくらでも走ってるのに
電車に乗る為に大阪に行く理由がわからん。と理解出来ないのと同じ

801 :名無しでGO!:2016/08/08(月) 18:00:00.05 ID:R5ADf1SN0
久々にキャンブックスから発売
近鉄電車
http://www.rurubu.com/book/detail.aspx?isbn=9784533114359

802 :名無しでGO!:2016/08/08(月) 23:50:45.42 ID:Un62899C0
>>801-802
これ阪神と阪急のどっちだったかがゴミ以下でどっちかが妙にレベル高かったから
現物見ないとポチる気にならんわ

803 :名無しでGO!:2016/08/09(火) 00:03:33.54 ID:idSmnezN0
>>802
「阪急」が山口益生氏執筆で大当たり、「阪神」がスカやったね

804 :名無しでGO!:2016/08/09(火) 02:11:00.34 ID:aVnhOcJo0
>>803
阪神書いた人は関西人じゃ無いし

805 :名無しでGO!:2016/08/09(火) 10:32:22.40 ID:t2KXHuIo0
なんでや
関西在住でなくても関西私鉄語ってええじゃろ

806 :名無しでGO!:2016/08/10(水) 00:22:01.85 ID:Y5dYNgA+0
>>805
「すごいぞ! 私鉄王国・関西」書いた人は認める

807 :名無しでGO!:2016/08/10(水) 00:59:34.99 ID:y555nS7X0
>>806
その執筆者、関西各所から結構嫌がられてるんですが…
と、関西の連れから聞いた

808 :名無しでGO!:2016/08/10(水) 02:11:45.92 ID:QbGKEaVB0
嫌がられているかどうかなどどうでもいい
知識があるかどうかだ

809 :名無しでGO!:2016/08/10(水) 09:21:09.91 ID:nwWEb9gb0
嫌がる理由によるだろ
根掘り葉掘り訊いてきて面倒臭いのか
いい加減な事書かれて迷惑してるのか
態度がでかいとか臭いとかなのか

810 :名無しでGO!:2016/08/10(水) 22:59:32.63 ID:CEJrKKLD0
臭いんじゃろ(適当)

811 :名無しでGO!:2016/08/11(木) 01:22:33.34 ID:THCHbY4w0
>>803
「阪神」のは引用で書いただけですから

812 :名無しでGO!:2016/08/11(木) 04:35:23.78 ID:A5gRDWsW0
内容があれば嫌な人間でもどうでもいいとはいっても
かの有名な特定旅客みたいな奴がいるとやっぱり買いたくなくなるw

813 :名無しでGO!:2016/08/11(木) 10:43:29.54 ID:goIDty+60
>>812
旅鉄で「横見浩彦」「木村裕子」の名前を見た時の残念感ったらない。
それ以上ページ開くのも嫌になる。

814 :名無しでGO!:2016/08/11(木) 11:43:23.67 ID:lTfaJh3z0
横見だけは同意

815 :名無しでGO!:2016/08/11(木) 13:42:58.51 ID:9KW+F1Z30
松井玲奈抱きたいよ

816 :名無しでGO!:2016/08/11(木) 14:02:35.99 ID:LmmvnBZr0
商売っ気マンマンなのは
オタクの世界では昔から嫌われる。

817 :名無しでGO!:2016/08/11(木) 15:58:09.58 ID:COFNkmmL0
>>813-814
珍獣扱いで弄んだ小学館の取り上げ方は割と好きだった

818 :名無しでGO!:2016/08/11(木) 18:52:36.94 ID:KaH7HDd50
>>813,817
ゆゆの真横に立って仕事してたこと、冗談じゃなくあるよ…
狂信者への対応に気を遣ったなぁ…

819 :名無しでGO!:2016/08/12(金) 16:20:49.50 ID:WPvnaePi0
ここ数年は私鉄本の出版が多いね
内容は鉄道入門者や一般人向けで
それぞれのヲタから見れば新しい情報は無いに等しいけど

820 :名無しでGO!:2016/08/12(金) 19:15:46.40 ID:ui74K0Xm0
>>811
キダタローさん乙

821 :名無しでGO!:2016/08/12(金) 19:46:08.84 ID:LxFkO4OJ0
>>819
その会社のヲタからすれば目新しい情報がないのは仕方がない
ただヲタでも他地域に住んでいたり専門外で、ざっくりとした知識を得たい
という時はそれなりに役立つものは結構ある
まぁ内容次第だし、公式サイトやwikipeやファンサイトを読みまくればすむといえば済むけど
Webに較べて本には一覧性がよい。というメリットがあるからね

ちなみに前面展望映像などDVDが付いている私鉄本も時々みるけど、
これはその会社の専門ヲタでも価値がある。
しかも比較的安価(2000円前後)で買える。
前面展望DVDの世界は単品で3000〜4000円以上するのも珍しくないからね

前面展望DVDは撮影時期ですれ違う車両も違えば、施設や沿線風景も違うから
それこそ10年毎ぐらいに所持していても価値はある

822 :名無しでGO!:2016/08/13(土) 00:29:08.74 ID:1g7vsJt/0
というか同じシリーズならコアさを同程度に揃えて欲しいんだよ
入門向けシリーズならそれでいいし、マニアも唸るシリーズならそうしてほしい

保育社のソースはピクトリアルって内容の凄さの洗礼を受けた世代だって、
グラフィカルなヤマケイや子供向け入門のコロタンを否定するわけじゃあるまい

823 :名無しでGO!:2016/08/16(火) 20:54:37.99 ID:pdSNYU9Z0
いやケイブンシャやコロタンも十分マニアが唸る内容だったぞ

824 :名無しでGO!:2016/08/16(火) 22:07:34.29 ID:gtckEwwH0
ケイブンシャの機関車電車大百科のおかげで
C50とC54は「不運の機関車」と刷り込まれてしまったわw

825 :名無しでGO!:2016/08/17(水) 01:54:16.33 ID:50f+c9ax0
>>824
DD54も?

826 :名無しでGO!:2016/08/17(水) 10:02:54.74 ID:Td425+xC0
イカロスが人材募集中だな
あそこは中堅出版社としてはかなり高給らしい
いま職探し中だから受けようと思う
専門知識がいるんだろうな
どんなもんだろう

827 :名無しでGO!:2016/08/17(水) 10:53:55.61 ID:/IMomWEd0
知識もある程度必要だが一人で雑誌1冊完全に立ち上げるスキルが必要と聞いた。

828 :名無しでGO!:2016/08/17(水) 20:35:57.18 ID:GDLVKiTh0
そんな人材がいたらどっかで編集長になれるやろ

829 :名無しでGO!:2016/08/17(水) 20:57:18.76 ID:KG8bluAr0
>>827 >>828
新井正さんか牧窪真一さんをスカウトしたいの?

830 :名無しでGO!:2016/08/17(水) 21:00:12.06 ID:GDLVKiTh0
誰それ

831 :名無しでGO!:2016/08/17(水) 22:15:36.07 ID:SaVzjLVP0
>>830
RMやRMMで編集をしてた人
今はフリー編集をしてる

832 :名無しでGO!:2016/08/17(水) 22:44:31.13 ID:GDLVKiTh0
知らん

833 :名無しでGO!:2016/08/18(木) 00:15:16.91 ID:4ueVcdmy0
>>828
同人じゃあるまいし

834 :名無しでGO!:2016/08/18(木) 00:39:13.41 ID:6OLvU8+90
>>833
知識がある程度あって一人で雑誌1冊完全に立ち上げるスキルが
あれば、商業誌の編集長は務まるでしょう。
現にそういうスキルのない編集長が(検閲により禁止)などにいるし・・・

835 :名無しでGO!:2016/08/18(木) 05:09:45.57 ID:BT4c+uu9O
またミハ批判か?

836 :名無しでGO!:2016/08/18(木) 10:02:41.18 ID:N04Tncd/0
幾らスキルがあっても
需要がないんじゃねえ

837 :名無しでGO!:2016/08/20(土) 18:56:07.03 ID:ClB/4o/P0
毎月1件は乞食がほざいてるな
投稿じたいはもっとあるんだろうが

838 :名無しでGO!:2016/08/20(土) 20:46:31.03 ID:IZXOP7lL0
今日発売の鉄道ファンで大阪環状線の103系の編成表が壮大に誤記してるw
LA編成は本来4M4Tなのに全編成6M2Tで書かれてる

839 :名無しでGO!:2016/08/20(土) 23:37:37.04 ID:d0C2aye20
今月のRMのイラストコーナーに、JR9の特急の名をかたる変態絵描きが久々登場。
踏切の通過した列車風で女の子のスカートが微妙に捲れる…だった。

愛知の目の吊り上がったような気色の悪い女しか書けない絵描き共々、なんでわざわざ
娘を描きたいのかねぇ? ネットか同人誌でやってくれよ!

 キモチワルイ〜

840 :名無しでGO!:2016/08/21(日) 02:42:30.29 ID:NsWapU5B0
>>838
金を払って間違った情報を刷り込んじゃうとは、商業誌とは罪な存在だな。
そこに書かれた情報が、数年後、数十年後に参考文献として利用され、誤った伝聞が残っていくわけか。恐ろしや・・・・。

841 :名無しでGO!:2016/08/21(日) 10:46:49.98 ID:jFpT718rO
編集者はどうでも良い迷車認識だから。

RMの重連はカシオペアの定期廃止前に特集を組むべきだったな。
だが、内容は良かった。

842 :名無しでGO!:2016/08/21(日) 22:12:19.68 ID:l7xDdI3d0
ごめん、ピクトリアル買っちゃった。常磐線につられて。

843 :名無しでGO!:2016/08/22(月) 02:37:25.85 ID:uAIGOfV30
>>840
まあ103系なら他の情報も多いから訂正されるけど
マイナーな車両だとそのまま残ったりするな

844 :名無しでGO!:2016/08/22(月) 03:36:10.84 ID:+pTEez7I0
>>843
103系も現状の話題なら修正可能だけど、実車が消滅して数年経っていけば、
その誤った情報が独り歩きしていくことになる。ネット上からもほとんどの情報は消えていく。

マイナーな車両という点で行けば、ピク次号の特集などはかなり地雷系じゃないかと予想。

845 :名無しでGO!:2016/08/22(月) 23:36:51.91 ID:uAIGOfV30
シン・ゴジラにとれいんの前里さんが協力してんだな

846 :名無しでGO!:2016/08/23(火) 06:51:50.32 ID:7Hi1JgQt0
電子版にならないかな。本棚いっぱいだよ

847 :名無しでGO!:2016/08/23(火) 08:55:29.51 ID:zKgKTm0z0
自炊頑張って

848 :名無しでGO!:2016/08/23(火) 11:00:32.46 ID:hMy+RCiG0
>>838
今回の鉄道ファンは百科事典的な内容のせいか、普段は鉄おも読んでる小3の息子も結構見てる。
まだ本の内容を信じちゃう年齢なんで出来るだけ誤記は勘弁してほしいなあ。

849 :名無しでGO!:2016/08/23(火) 11:07:07.51 ID:NEVu+chG0
>>848
「鉄道ファン」誌で思い出した
数日前の某イベントでDJ野月氏とお話ししたんだけど、
「鉄道ファン最新号に記事書いてますよね」と話したら、
「あ、そんなタイミングだっけ…」的な状態になってたなぁ

850 :名無しでGO!:2016/08/23(火) 12:47:45.68 ID:CLs9MPOf0
そういえば掲載誌届いてもろくに見てない
などとSNSで公言してる奴がいたな
実名で
わざわざ粗末にしてると言ってみせるのは
自分には大したことじゃないというポーズかね

851 :名無しでGO!:2016/08/24(水) 13:07:35.45 ID:z+EvG72d0
毎月立ち読みで十分。
そういえば阪急か京阪か知らんけど、ん、あれは近鉄か?
よく知らんが普通電車を改造した特急車両を見たけど、塗装技術が凄い
のかとてもきれいに見えた。西武と違ってドア位置も変えているんだね。
私鉄車両にしておくのがもったいない。もっと長距離で乗りたいと思った。

852 :名無しでGO!:2016/08/24(水) 13:17:42.27 ID:nbxbp7FE0
>>851
近鉄南大阪線の「魔改造特急」か…
キハ40系などの同類よりも美しく見えるよね

853 :名無しでGO!:2016/08/24(水) 21:15:26.28 ID:kHgYoUT90
久々に鉄道ジャーナルの特急特集記事を読んでみたが過去最悪レベルに酷かった。
何回50年前、ヨンサントオを引き合いに出す気なんだ?完全に時間の停止した前のままの人物の書いたTHIS IS 老害の極み。
変化を嫌う異常に保守的な鉄ヲタでもここまで頭が停止した人物はある意味貴重。

急行がなくなった、ブルートレインがなくなった、特別急行は特別な列車だ、全部「ふーん、で?」の世界。
いつからこんな基地外がトップ特集書くようになったの?

854 :名無しでGO!:2016/08/24(水) 21:30:04.97 ID:ZgjMeXkw0
しょうがないじゃん

855 :名無しでGO!:2016/08/24(水) 23:14:04.97 ID:yMa6V7lL0
老害が老害のために書いてる雑誌
国鉄時代でオナニーするための記事なんだろう

856 :名無しでGO!:2016/08/24(水) 23:28:45.06 ID:tolpgTp10
ジャーナルは600号記念で
>本誌創刊の頃は蒸気機関車も現役で、ヨン・サン・トオ(昭和43年10月)白紙ダイヤ改正を控えた輸送近代化途上の時期です。
>創刊当時の誌面から鉄道情勢を振り返りました。
って書いている通り。特集のポイントがわかっていないだけだろ。そしてすぐ「またヨンサントオかよ」って思う悪い癖があるだけ。
振り返った記事は回顧録になるよ、どうしても

857 :名無しでGO!:2016/08/25(木) 22:29:01.28 ID:tzEUUBVg0
久しぶりのドキュメント列車追跡特集だったのに。

858 :名無しでGO!:2016/08/25(木) 22:32:11.24 ID:W+4FM57w0
そんなに老害、老害って言うなら、
ゆとり世代のための鉄道雑誌を立ち上げたところで、果たしてどれだけ売れるのか

859 :名無しでGO!:2016/08/26(金) 01:24:00.99 ID:Ym43ryjG0
……………………

X字を描いて左右対称に上野駅に並ぶE531系と11番線からの出発

https://www.youtube.com/watch?v=FK0D2TTBJRE

……………………

860 :名無しでGO!:2016/08/26(金) 23:44:45.10 ID:QW8T78JG0
>>853
国鉄の時代は私にとって空想の時代と言えました。
JRが発足し、新幹線を世界インフラとして輸出する私の計画が始まったのです。

なんて記事読みたいの?

ところでRF誌、一部コーナーの掲載料廃止。経営苦しそうだね。

861 :名無しでGO!:2016/08/26(金) 23:47:08.83 ID:QW8T78JG0
思う→学ぶ→やる→反省

大構想→立案→承認→執行→総括

862 :名無しでGO!:2016/08/26(金) 23:47:39.56 ID:m6mse/+t0
ま、読者層に合わせたら国鉄礼賛、懐古厨上等な記事しか書けないだろうね

863 :名無しでGO!:2016/08/26(金) 23:48:15.59 ID:QW8T78JG0
今月の一言

「あなた東大生かい? うちなら出生早いよ。」

864 :名無しでGO!:2016/08/27(土) 04:59:28.32 ID:YiK29ukb0
爺ばかりってか

865 :名無しでGO!:2016/08/27(土) 19:10:53.04 ID:DCV18oL50
>>864
ってか、マジで鉄道雑誌なんて爺が主たる客層でしょうが。

今のゆとり世代は鉄道が好きで活動してるのではなく、
鉄道にまつわる炎上ネタを探して、ネット上で盛り上がるのが趣味。

866 :名無しでGO!:2016/08/27(土) 22:35:07.78 ID:74doyxmv0
>>856
その創刊号の頃を誌面から振り返る振り返る記事は別に悪くはなかったが
特急リレーは読む意味を見出せない記事だっただろ…
同じく指宿を急行錦江でスタートした往時の急行列車ジグザグに比してなんと薄いことか
実につまらんと言うための記事にしてもつまらん

そもそも、新幹線延伸で在来線特急が繋がらなくなったのをネットワークが途切れたとは言わんわ
往時ならば指宿にも稚内にも特急はなかったな
寝台ありの定義なら、西鹿児島〜東京・上野〜青森・函館〜網走の3列車で列島縦断できたな

その列島縦断で拾い上げてきた問題意識が「稚内駅が改築されて観光客の記念撮影に適さない」とか何なの
歴史の町並みを歩くに至っては鉄道雑誌に載せるもんじゃねーだろあんなの
何が日本再発見をプレゼンだよ、長浜黒壁ホルホルなんか読み飽きとるわ
観光とまちづくりを考える専門情報誌になるつもりか

867 :名無しでGO!:2016/08/27(土) 23:36:01.15 ID:nxGm8e1f0
久々に殺伐としてきたなwww

868 :名無しでGO!:2016/08/28(日) 02:38:10.30 ID:tU3Z21tL0
お前らどうせ鉄道絡みなら明治期からの路線付け替えまで知り尽くしてるから書かなくていいだろ?
でも鉄道の関わってない江戸期以来の町並みや今の観光施策はこんな初歩も知らないだろ?
定年で時間もできたんだからちったあ視野を広げてみろよ?ん?

イラッとする

869 :名無しでGO!:2016/08/28(日) 07:51:22.92 ID:KS9JrKb+0
鉄道に関係無くとも地理とか歴史に興味があると手広く手を出してるもんだからなぁ
むしろ鉄道雑誌に書く程度の浅い内容など要らぬ

870 :名無しでGO!:2016/08/28(日) 08:06:09.27 ID:s5EDqLhQ0
ジャーナル記事への反発が来るなんて久しぶりやな
最近はぬるかったかw

871 :名無しでGO!:2016/08/28(日) 10:48:56.51 ID:Tpn3glr00
稚内駅が改築された=鉄道は公衆のための施設。

普通に考えたら何十年も昔の汚いお手洗い使いたくないでしょ。
そんなことすらわからないのかね。
ヨンサントウ 583系 正直50年前の老朽車両の模型なんて要らん。

872 :名無しでGO!:2016/08/28(日) 14:29:25.96 ID:uTnCZwil0
往年の栄光にすがる傾向があるからな。

873 :名無しでGO!:2016/08/28(日) 20:00:26.06 ID:FA9Qo/kh0
>>865
「出生早い」とは年寄りってことじゃないのか

874 :名無しでGO!:2016/08/28(日) 21:20:19.57 ID:Eog+fVEG0
鉄道の現状と将来を考える社会派もとっくに限界が来て破綻してるから路線変更したんだろう
地方ローカル線や公共交通活性化・LTR問題あたりと地方創生・観光と街づくりは
関係する部分も多いから鉄道誌編集や執筆人とその読者にも取っつきやすい
そして顔色を伺わずとも的を得た辛口な批判もできるw

875 :名無しでGO!:2016/08/28(日) 21:45:08.76 ID:s5EDqLhQ0
2年ぐらい前のN700系新幹線製造工程取材はめっさ趣味誌ぽかったぞ

876 :名無しでGO!:2016/08/29(月) 05:58:26.10 ID:GVpN8mTu0
創刊時の回想記事にちらっとあったが、今は鉄道会社がかつてほど取材に鷹揚じゃないんだろ
メーカーは関心を持ってもらいたいと捉えてるから特集が多くなる

ただ、提灯記事どころか宣伝記事になってるけどな
現在のことは顔色伺って持ち上げるしかないのも分からんではないが、過去の教訓にも目を瞑ってる
去年の車体材料特集なんてWikipediaでもフォローしてるような開発初期の問題点すっ飛ばしで褒めちぎりだったし

877 :名無しでGO!:2016/08/29(月) 12:45:33.69 ID:zBLs1nv70
一般の商業誌ではメーカーから金もらって宣伝記事書くのが当たり前
旅行情報誌に載ってる旅館やレストランもほとんど1枠いくらの広告記事
タビテツがそれを鉄道会社に真似しようとしたがことごとく断られてる

878 :名無しでGO!:2016/08/29(月) 20:47:21.27 ID:0nEPRzfTO
イカの電機本どうよ?
評判良ければ買うがな

879 :名無しでGO!:2016/08/30(火) 01:06:33.97 ID:vXBBAWef0
鉄道系サイトで消えるのはあるのかな

ニフティ、個人などのホームページ14万件が1カ月後に自動消滅、
サービス終了の「@homepage」、8割以上が放置されたまま
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1017094.html

880 :名無しでGO!:2016/08/30(火) 03:42:32.57 ID:vYPM6qK00
>>878 イカの蒸気機関車EXに続く電気機関車EXは10月の発売
これとは別のもの?
Jトレのメイン記事がけん引機なのに北斗星とか軒並みなくなったところにEXの別冊を出したら、もう書くことなくなるじゃないか
貨物専門誌か?

ところでJトレで連載していた「首都圏第三世代新系列車両E233系」は前号で完結したの?
今月号はなくなって新連載が始まった。単にお休みしただけではないのか

881 :名無しでGO!:2016/08/30(火) 08:07:01.84 ID:/3ybBch+0
400号目前のRMでトワイライトゾーン終了予告。
そろそろ買うのやめるか。

882 :名無しでGO!:2016/08/30(火) 08:41:19.79 ID:CwvD1Gyc0
>>881
RMのTZも、80号前後から始まった長〜い企画だったのにね
それが終わるとなると、いよいよRM(ネコ)も終わりなのかも

一昔前のRMやライブラリーみたいなものは、イカロス系が代替になりそうだけど、
モデルスの代替ができそうなところがなさそうだな(「N」じゃ方向性が違う)

883 :名無しでGO!:2016/08/30(火) 09:38:40.16 ID:7MgwqBQL0
>>881
ネタも人もとうとう枯れたか
久しく出てなかった単行本出して締めていただきたい
割安なんで定期購読してたが
400の大台で止めようと思ってたところだ
ちなみに創刊号から買ってる(BESTトロッコ以外w)
昔を知ってるだけに現状は嘆かわしい限り

884 :名無しでGO!:2016/08/30(火) 09:54:30.41 ID:4xe2Kmsa0
いっそ、モデルスと合体して、もとに戻ればいいのに
BESTトロッコ 懐かしいww

885 :名無しでGO!:2016/08/30(火) 10:39:44.83 ID:7MgwqBQL0
RMの創刊当初は誌面の大きさの割に価格設定安めで
写真が良くて模型も一緒でお得感があったんだ
コストの関係か初期は「GOROのグラビアのような紙」と言われてたがw
時折滅茶苦茶濃いネタに付いて行けないことも含めて
広く浅く楽しむには丁度良かった
RMMが分かれた頃から段々即物的な情報や煽りに軸足が移って
それでもトワイラあたりには古き良き頃の名残があったが
それも限界か

886 :名無しでGO!:2016/08/30(火) 11:00:04.23 ID:CwvD1Gyc0
>>885
自分はRM世代(RMから鉄雑誌を読み始めた)だけど、
実物と模型を一挙に堪能できるのが良かったんだよね

もともとが模型側に軸足を置いてた身なんで、RMMが分離してからは
距離を置くようになったのも事実(今はピクしか定期的に読んでない)

それ以前に、在来線(寝台列車を含めた特急・急行等)で長距離移動するような時代じゃ
ついになくなってしまったと言うのがなぁ…
様々な面で「余裕」と言うのがなくなっている、恐ろしい時代なのかもしれない
自分自身も、周遊券を大学時代に活用した本当に最後の世代だし
(大学に入学した翌年には周遊券が廃止)

887 :名無しでGO!:2016/08/30(火) 11:16:32.63 ID:/CB9kuQy0
>>886
おいくつですか?
同世代かも

888 :名無しでGO!:2016/08/30(火) 11:23:35.24 ID:Zsc78vA70
このスレのジジイは本当に周遊券が心の支えなんだな
時代についていけませんアピール楽しい?

889 :名無しでGO!:2016/08/30(火) 11:31:15.26 ID:CwvD1Gyc0
>>887
>>886の最終行がヒント(既にアラフォーではある)

>>888
ある世代までは普通にやってた/できていたことが、ある時を境に廃れる…
(周遊券の夜行返しとか)

娯楽や価値観が多様化したことの意味を否定するつもりは全くないけど、
一定世代までは暗黙の了解だったものを「根本から理解できなくなる」と言うのは
文化の伝承を重視した場合には、自分自身も非常に怖いものと日々思ってる
鉄雑誌に関しても、そんな現実に直面しているんじゃないのかと…

890 :名無しでGO!:2016/08/30(火) 11:43:00.28 ID:7MgwqBQL0
夜行も長距離列車も選択肢(自由度)のひとつで
選択肢(自由度)が減ったことが面白くない
という理解にしておかないと
ただのジェネーレーションギャップになってしまうな
他の手段が相対的に手頃になったという背景もある
敢えて貧乏旅行というのも今やある意味
豪華クルーズ列車と近い方向性ではあるw

891 :名無しでGO!:2016/08/30(火) 11:48:29.92 ID:ylSn/DOV0
バス、飛行機、新幹線に流れただけなんだが、「夜行列車・長距離普通列車以外の移動は絶対に認めない」「夜行列車こそが長距離移動のあるべき姿である」みたいな過激派(ネットで騒ぐ以上の行動はしない)がギャーギャー言ってるだけだよね

892 :名無しでGO!:2016/08/30(火) 12:00:03.70 ID:CwvD1Gyc0
>>890-891
自分自身も、長距離移動は最近ではクルマがメインだし、
余程のことがなければ長距離移動しようと思わなくなった
(クルマでの移動も、余程の長距離は無理ができなくなったし、
あえて移動する必然性を感じなくなったと言うのもある)
※道中で深夜に星空を見る趣味もあるんで、鉄道を使う訳には行かない

「旅と鉄道」誌が一度休刊になったのも、新幹線・飛行機・バスでの移動が
主体になったことも非常に大きいんだろうけどね
時代&読者のニーズを掴みきれてない…じゃ、ジャンルにかかわらず
相手にされなくなるわ

893 :881:2016/08/30(火) 12:13:15.39 ID:/3ybBch+0
>>883
私も同じですw
創刊当時はなんじゃコリャ!って文書もありましたが、楽しみにしてました。

さて、400号分をどうやって自炊するか…。

894 :名無しでGO!:2016/08/30(火) 13:19:33.94 ID:7MgwqBQL0
昔話ついでに
RM創刊の少し前に休刊になった「レールガイ」という雑誌があったが
中の人や寄稿者の顔ぶれが共通してるところがあって
大きい誌面に見応えのある写真といい
実質RMの前身みたいなものだよね
あの頃の牧歌的な世界が本当懐かしい
これはノスタルジーで片付けられない変化だと思う

895 :名無しでGO!:2016/08/30(火) 14:04:29.58 ID:yX+DUpu20
模型は某模型店軍団が特製品の宣伝コーナーとして使うようになって無茶苦茶になったな
TOMIX改造コンテストもあの人らが特製コンバージョンキットで総ナメにしたから中止されてしまった
実車側が煽りモードになるよりも早く、遊び場が商業主義に飲まれる現場を目にした感じ

名取編集長が外国のガレージキットをコピーで増やそうとして失敗してorzしてた頃は
紙面の実車側の内容と有機的に繋がってたように思う

896 :名無しでGO!:2016/08/30(火) 16:48:33.66 ID:S1FdlBqX0
鉄道雑誌が全般的に斜陽化し始めた時期って、一体いつ頃なんでしょうか?
というか、本当に斜陽を迎えてるのでしょうか?
確かに個人的には以前ほどは間違いなく買う機会は減っていますが、
さりとてSNSだけが情報を得るためのものとも感じていません。
もし、Twitterの普及に連動していたとしたら、
それだけ知識の吸収を必要としないライトな層が台頭してきたと見れるのですが。
そのうち鉄道研究(笑)とか言われちゃうのかな?

897 :名無しでGO!:2016/08/30(火) 17:48:28.15 ID:7MgwqBQL0
> 確かに個人的には以前ほどは間違いなく買う機会は減っていますが、
では訊くが
何故そうなった

898 :名無しでGO!:2016/08/30(火) 18:01:33.89 ID:S1FdlBqX0
>>897
自分の場合は単純に追うべき対象が減ってきたということかな。
それに呼応して鉄道そのものの利用機会の減少とか。
関心度はゼロではないけど、何かを見たり調べに行くにもわずかな事象に高額な出費が
見合わなくなってきているというのは、私だけが感じてることなのでしょうか?

899 :名無しでGO!:2016/08/30(火) 18:06:39.08 ID:S1FdlBqX0
あと理由は結婚と高齢化(笑)

900 :名無しでGO!:2016/08/30(火) 18:41:21.65 ID:PyN4QY6M0
出版業界自体がもう勝ち組のいない斜陽産業だからな

901 :名無しでGO!:2016/08/30(火) 18:42:54.95 ID:G/bQGcBd0
自分の興味が減衰してきたのと、全体として衰退しているかは別物
これは個人の感覚としてはどうしても混同してしまうものなんで、
別物であるという前提で論じられる客観性は貴重だな

雑誌全体の売上は1996年の1.56兆円をピークに2015年に0.78兆、19年でちょうど半減した
それまでは年に2〜5%ぐらい伸びる成長産業だった
コンテンツ消費意欲は旺盛だがインターネットに食われたと見られる
鉄道雑誌もその衰退を免れないだろう

速報性の分はもう無用だからな、雑誌

902 :名無しでGO!:2016/08/30(火) 20:10:54.48 ID:S1FdlBqX0
>>901
それを機会に月刊の資料集的存在になっていけば、
生きる価値がないわけではないんだろうけど、
編集する人々のモチベーションというか、情報力というか・・・・・
オールジャンルで凄い編集者など存在しないのは理解できるけど、
ここ最近のはつまらん間違いや、無責任な外部ライターに依存しすぎているというか・・・・。

903 :名無しでGO!:2016/08/30(火) 20:12:46.46 ID:gtcmCzDO0
客観的なデータはないが、鉄道雑誌はそれほどひどくない
はず。ただし
ライトな層とコアな層、若年層と老年層 に大別したとき
20世紀の時代は一定数いたライト&若年層が、2010年代は
ネットに流れている。さらにコア&若年層が絶滅危惧種化
していること、コア&老年層が高齢化で買わなく(買え
なく)なっていることが部数現象の根本原因
と思っているがいかが?

904 :名無しでGO!:2016/08/30(火) 20:17:47.18 ID:6Jo633HF0
>>902
そして誤記に最も容赦がないのが鉄ヲタ

905 :名無しでGO!:2016/08/30(火) 20:38:36.62 ID:yQodvi890
番号1つ間違えるだけで対象が全く違うものになるからしゃーない

906 :名無しでGO!:2016/08/30(火) 20:39:20.34 ID:jPweuipM0
これからは古本の保全あるのみ

907 :名無しでGO!:2016/08/30(火) 20:56:08.41 ID:igbiNyzo0
>>888
私は若いアピール楽しい?

創刊号からしばらくは三枝信一郎が写真のメインだったけど
とある出来事で三枝氏を起用しなくなっちゃんだよな

写真家といえば碓氷峠の写真を発表していた川名氏も
いつの間にか掲載されなくなっちゃったんだよなあ

908 :名無しでGO!:2016/08/30(火) 21:18:57.70 ID:9atEEydQ0
「知りたい事があればまず本で調べる」が当たり前だった世代と
「知りたい事があればまずネットで調べる」が当たり前な世代
この両者には
SL世代と無煙化世代
国鉄世代とJR世代
ぐらいの根本的な価値観の相違がある
かたや老害、かたや若造と、同じ鉄道趣味の仲間内で罵り合う不思議

909 :名無しでGO!:2016/08/30(火) 21:41:50.49 ID:G/bQGcBd0
まあ、ファッション誌が20年軒並み半減〜Cancamに至っては2割以下、ぴあが廃刊、少年ガンガンがピーク時の8%、
時刻表が10年で2割、とかと比べりゃ減ってはいないだろうが…
堅調ならRJが成美堂発行となりRMがツタヤに買われRFが謝礼をなくすという現状はないわな
鉄道趣味誌の公称は5年以上変わってなかったり発表されてなかったりなんで、正確な実態は取次や広告関係しか知らないのか?

実は鉄道・旅行雑誌の括りで言えば需要は旺盛
週間百科の類(おもちゃついてこない方の)が創刊号10万部以上売ったりしてる
しかし専門的すぎる鉄道雑誌への導線になるかというと微妙だな

エンスージャスト側からの需要としては、
>>898「わずかな事象に高額な出費が見合わなくなってきている」
>>902「月刊の資料集的存在」
ということで、資料的なRMライブラリー、的を絞った国鉄時代やイカロスのEXシリーズなんかが需要を掴んで巻を重ねてる
インターネット以前の時代から生きてたら、Railにはさすがに手を出せんなー付き合いきれんなーと思ったことがあると思うんだが
軽く撫でる内容ならネットで手に入るようになった今、需要があるのはその手のコアな記録・資料だわ

鉄道趣味誌に限った話じゃないが、『雑』誌という形が中途半端になってきたんでないか

910 :名無しでGO!:2016/08/30(火) 21:55:35.80 ID:1B/GAjTI0
>>904-905
誤記を容認したらそれこそ生きる価値である「資料集的存在」を否定することになる
誤記を五月蝿く言われるのはそれだけ期待されてる証拠じゃないのか??

期待されなくなったら立読みすらしてくれなくなるよw

911 :名無しでGO!:2016/08/30(火) 22:50:53.28 ID:+zfrpmzd0
そもそも個々の趣味人が持ち合わせる基礎的な情報というのは、
幼少期に買ったケイブンシャやコロタン文庫から始まり鉄道雑誌各誌だったはず。
それが発展して現在に至っている身分からすれば、如何に当時の情報が有用で価値があったかということだね。

その点が今はどうなんだろ?という感じ。

912 :>>903:2016/08/30(火) 22:58:30.42 ID:gtcmCzDO0
>>909
当方へのレスだと思うが、
大昔のRFで「雑誌は幕の内弁当のようなもので、好きなおかずが
あれば購入してくれる」といった意味の編集後記があった。
現在はそれではダメなようで
> 鉄道趣味誌に限った話じゃないが、『雑』誌という形が
> 中途半端になってきたんでないか
ではないが、セグメントマーケティング化した本でないと売れない
のかも
それとエンスージャストはエンスージアスト(熱狂的な支持者)ね

913 :名無しでGO!:2016/08/30(火) 22:59:21.41 ID:Zjm86hry0
RJを毎月購入していたが
2000年頃から、たまに買う状態になったな。

ネットの普及もそうだけど
RJ竹島編集長の
・RJには、つまらない記事は無い
・列車追跡記事は毎号1本が原則
この頃からつまんなくなった覚えがある。

914 :名無しでGO!:2016/08/30(火) 23:05:05.72 ID:jPweuipM0
>>911
> 如何に当時の情報が有用で価値があったか
情報ではなく読み手の情熱
子供の頃の貪欲さなんかもう無いだろ

915 :名無しでGO!:2016/08/30(火) 23:11:48.67 ID:9atEEydQ0
>>911
同じネコでもRMより鉄おもの方が陳列数が多い近所のTSUTAYA
そこだけ特別なのかもしんないけど毎月そう
RMMはもっと少ないけど広告収入で持ってる感じだし

実は鉄道本ってキッズ需要が一番堅実なのかもしれない
子供向けコーナー見ても鉄道のえほん置いてない店はまずない
どんな田舎町の小さな個人商店やスーパーの片隅の雑誌売場みたいなとこでも

916 :名無しでGO!:2016/08/30(火) 23:21:25.89 ID:+zfrpmzd0
>>914
でも小学生の頃、中綴じがバラけるほど読んでた「国電全百科」の濃い内容のおかげで、
特急型よりも通勤型や近郊型のような雑多なものに興味を持つことができた影響はかなり大きいよ?

917 :名無しでGO!:2016/08/30(火) 23:52:14.62 ID:qgh4kNcl0
>>909
薔薇族もさぶもTheGAYもADONもあぼーん
SAMSONかG-MENもあぼーん
bΛdiはあるけどDVD抱き合わせになって規格かわって昔ほど売れてないはず

いまの鉄道週刊誌はいつまで続くのやら

918 :名無しでGO!:2016/08/30(火) 23:53:39.62 ID:G/bQGcBd0
>>911
往時のカラーブックスに相当する網羅的かつ深度のあるものは
今だといくら払っても無いな

雑誌の方は、おそらく図表にまとめられるようなデータ量としてはかつてより多いが、
『雑』誌の面目たる、その世界にいざなうリード文が消えて久しい気はする

>>912
ははぁ…
さては古いRM読者ではありませんね?
(エンスーとか浅学とかいう単語が誌面を飛び交っていた頃の)

919 :名無しでGO!:2016/08/31(水) 00:30:30.88 ID:EJxOSTPH0
新型車輛デビュウとか
ポケットが最初のだけ通巻にカウントされてるとか知りませんから

920 :名無しでGO!:2016/08/31(水) 01:46:08.17 ID:JAZ/mI4g0
>>909
漫画雑誌も売れて無いし

921 :名無しでGO!:2016/08/31(水) 06:26:43.22 ID:ebfmPNWrO
RM初期は地方中小私鉄の連載が興味深かった
保育社カラーブックス以来の空白を埋めてくれた
模型製作記事との関連性も多少は有った様に思う
小遣いの少ない厨房ゆえ毎号買う訳には行かなかったが

922 :名無しでGO!:2016/08/31(水) 09:48:51.76 ID:+0v3DVDZ0
>>907
S氏 以前より急に名前を見なくなったんで気になっていました。
書ける範囲で、教えて頂ければ・・・

923 :名無しでGO!:2016/08/31(水) 10:06:20.80 ID:4mmQEXim0
前にも書いた気がするが昔トークショーで名取氏が
鉄道趣味が細分化しかつ個々の興味の範囲が狭くなった
というようなことを話していた
RMMの独立から間もない頃だったと思うが
RMからRMMを分けたのにはそういう背景があって
これでもまだ追い付いていないというような話だった

あれから20年近く経つだろうか
商業主義も入って一定の認知はされるようになったが
どうしても散漫で薄っぺらになりがちなところがある
葬式鉄の空々しい「ありがとう!」の叫びなど
今話題の「感動ポルノ」と同質ではないのか

そういうのと無関係な層も生き残ってはいるだろうが
元々マイペースなら業界が廃れようが関係ないのかもなw

924 :名無しでGO!:2016/08/31(水) 10:14:36.44 ID:4mmQEXim0
>>907
川名氏の連載は読み物として面白かったw
俺もああやって崖の上や木の上で飲みながら撮りたいと憧れたよ
とても叶わなかったけどw
元々鉄というほど鉄というわけでもなく
廃止前の騒ぎの中でフェードアウトしたらしいと噂に聞いたな

>>922
レールガイ臨増のED16写真集が宝物だわ
5〜10年位前のRMのED16ネタで見かけたような気がするが・・・

925 :>>912:2016/08/31(水) 17:51:36.17 ID:fuf0veRg0
>>918
はい RMはほとんど読んだことがありません。
(RM用語とは知らずにググってしまった・・・)

それと>>912の訂正
× セグメントマーケティング化
○ セグメント化

926 :名無しでGO!:2016/08/31(水) 18:44:27.51 ID:FF+nfVWv0
鉄ヲタの分野でも大衆が消えて、分衆または小衆になったということでそ。
雑誌も大衆向けマスプロメディアではやっていけなくなるよ。

RMといえば、débutをデビューとデビウに書き分けるこだわりがあったなぁ。

927 :名無しでGO!:2016/08/31(水) 18:46:30.13 ID:FF+nfVWv0
おっと、debutが文字化けしたかな?

928 :名無しでGO!:2016/08/31(水) 20:17:08.32 ID:WV7gBkW/0
【あの頃は】昔の鉄道雑誌【よかった】

懐かし板にこんなスレがあってもよさそうだな

929 :名無しでGO!:2016/08/31(水) 20:42:21.82 ID:W6N8xQGV0
RMのトワイライトゾーン、次号で終わりなんだ?
小さい欄でしか書かれてなかったが、もっと説明が欲しかった

930 :名無しでGO!:2016/08/31(水) 22:36:25.03 ID:m9a53HCm0
>>911
昔のコロタン文庫の鉄道シリーズは、基礎的な情報がまんべんなく盛り込まれていた上に、
欄外の豆知識などもよくセレクトされていて、
あれを読んで自然と漢字(駅名・地名等)や地理(地名、観光地、産品等)、ローマ字(ヘッドマーク)、
割り算(表定速度等)、交流直流の別、近代史、文学…etc.の知識が身に付いた。
なので、周囲のヲタ仲間には、雑学王や成績の良かったのが多かったように思う。

吉川文夫氏とか、当時の執筆陣は広範な情報を、子どもにも分かりやすく書いていたので、
やはり情報の質が良かったのだろうと思う。

で、今の子どもたちは、どうやって鉄道を覚えるのかなぁ。

931 :名無しでGO!:2016/08/31(水) 22:39:00.61 ID:wgyWNy3J0
>>929
最終回って第一回目でやった引き込み線の現状(廃線跡)とかやったりするのかな

932 :名無しでGO!:2016/08/31(水) 23:10:19.95 ID:uwD0MTmS0
>>930
今の子はほぼ例外なくWiki(ry・・・・でしょう。
実際にとある形式の話題を出したときに、まるでWiki(ryを丸暗記したかのような話をされたことがある。
特定形式の細かな形態差などの話を持ち出しても、よほど話題性がないとスルーされることが多い。
そもそも目の付け所が今までとは違うのかもしれない。

933 :名無しでGO!:2016/08/31(水) 23:14:19.58 ID:WV7gBkW/0
>>932
雑誌受け売りと結局同じなんだけど
誤記や現物知らないと分からない部分は
すぐボロが出るな
よくそこを突いて弄ったもんだw

934 :名無しでGO!:2016/09/01(木) 07:25:30.47 ID:UT9/rTFt0
やれやれ今の子はEF58のヒサシの個体差も認識できてない、そんなことで鉄道ファンと呼べるのか…と嘆くおじちゃんは
E231・233系や313系の新製時の形態差ぐらいは当然抑えてて、東急サハ5576と聞けばピンとくるの?

今時の若い子を育てた(育てなかった)のは、先達たろうとしなかった自分達だ
偉大な先人に育ててもらった思い出を懐かしく語りながら、自分達は年下いじめ自慢かよ
これだから戦後世代はクズって言われるんだよな
今の子がインターネットしか見ないなら、インターネットでお前の知識を自慢しつつ若手ファンを育てることもできるんだが
ミリタリーがあんだけ盛り返したのを見て何も思わないか

935 :名無しでGO!:2016/09/01(木) 07:41:28.66 ID:UT9/rTFt0
「現物知らないと分からない部分」を「今の子は…」と言ってマウンティングするのは、ただの品性下劣な老害
その「現物知らないと分からない部分」を伝えるのこそ、年だけは上で実体験がある世代の趣味界での役割じゃん
仮にロンちゃんが「500形の2扉セミクロス時代も知らないガキは失せろ」と言ってたら今のお前はねえだろ?

特に失伝しやすいのは、リアルタイム世代が語るまでもないと認識してる、何がどうしてこうなったという背景
下の世代と交流して、齟齬に気付いて、さらに自分も(当然視して)見落としていた自省を深めて
興味を持ってもらえるように語らないと語り継げないんだよ

936 :名無しでGO!:2016/09/01(木) 09:19:56.61 ID:9VM0IkIJ0
なんか型に嵌め込んでる感が半端ないが
そもそも一々誰かに教わらなければ楽しみ方も分からんてのがおかしい
知的欲求のままに吸収して
気が付いたら知識が貯まってるようなもんじゃないのか
耳学問が所詮耳学問でしかないことを
自覚できるかどうかは本人の問題

937 :名無しでGO!:2016/09/01(木) 09:56:34.13 ID:HLe27hgK0
>>936
まず素直に楽しんでいる所に、今の子はwikipedia知識だの、現物知らないだのと
難癖つけて叩きにかかる頭おかしいクソジジイの実例が>>932-933じゃねえか
若者に年寄りほどの知識の蓄積がないのは当然で、実体験に至ってはどうしようもない

お前が自力で気がついたら自然に溜めこんでいたと思っている知識の多くはな、
かつての先輩ファンが、子供や若者が学べるように流してくれたものなんだよ
若者の反発を招きかねない教育的姿勢を気取らせず、自力で学んだと感じる喜びまで用意してな

それを本当に自分は誰の力も借りずに育ったと傲慢に思い込んでしまったから、
自分が先輩から受けた恩を後輩に返す義理にも気付かず、
後輩を見下していじめることだけを楽しむ唯我独尊ジジイになるんだな
これじゃ滅ぶわ

938 :名無しでGO!:2016/09/01(木) 12:47:27.10 ID:9VM0IkIJ0
>>937
付け焼刃でベラベラ並べ
ボロが出て突っ込まれれば難癖呼ばわり
それを逆恨みと言う
己の身の丈を知れば
そもそもそんなことは起こらない

939 :名無しでGO!:2016/09/01(木) 12:58:06.13 ID:iFBYtO+D0
>>938
よう、認知症の気違いジジイ
お前にもケイブンシャやコロタン文庫の付け焼き刃でベラベラ並べていた時代があっただろう
その先にカラーブックスがそっと置いてくれてあっただろう?

そういう先人の配慮も知らず、俺は自分だけの力で知識を得たんだと驕り高ぶり
後続を助けもせず、叩き潰して蹴り落とすことだけを楽しみにする
それを老害という
害悪でしかないから一刻でも早くくたばれ

940 :名無しでGO!:2016/09/01(木) 13:31:14.75 ID:9VM0IkIJ0
背伸びして恥かくことはあるだろう
そこで己の未熟を悟るか
恥への逆恨みをするか
問題はそこ

941 :名無しでGO!:2016/09/01(木) 14:11:22.31 ID:cJ+TjrAG0
やれやれ
てめえの恩知らず・恥知らずな姿勢が責められているのを
俺様に逆らった奴が恥をかいたという武勇伝に矮小化して逆ギレか
気違いジジイはこれだから始末に負えない

ひとりで大きくなったような顔して生きてるが、先達あってのこと
年を食ったら自分が今度は先達の側でアシストぐらいはしてやらにゃならんのだよ
それが、俺は自分の力で偉くなった!なのに今時の若い者は!だからな
こんな気違いは嫌われて当然

戦前世代に育ててもらったのを自分の実力と勘違いして威張り散らし、
恩返しで次の世代を助けようなんて心持ちを全く持ち合わせていない
とにかく夜郎自大、自分しか見えない利己主義
それが団塊の世代的特徴だが
挙がる入門書の名前を見ると、ブルトレブームあたり以降で入った中年世代も
早々と老害面に落ちてしまっているようだな
すなわち、戦後世代はみな性根から完全に腐っているのか

942 :名無しでGO!:2016/09/01(木) 14:13:55.32 ID:9VM0IkIJ0
一緒に腐ればいいだろもう
はおわり

943 :名無しでGO!:2016/09/01(木) 15:56:25.50 ID:/7A/3aIjO
今の若い者は…なんてのは、ローマ時代の遺跡にも書かれてるような話で決着のつくことじゃなかろうもん。
まあ、趣味なんだからお互い過干渉しなきゃいいだけなんだけど

944 :名無しでGO!:2016/09/01(木) 16:26:35.80 ID:9VM0IkIJ0
まあさ
上の世代から与えられたものに
利子をつけて次の世代に与える的な話は
至極正論であるしそれを誇りとする土壌があって然るべきだろう
しかしだ
「与えてない」という決め付けから入るから話がおかしくなる
自分の無知も未熟も「与えてない」世代のせいだというわけだ
なるほどこれはなかなか便利な理由だ
全てそれで説明が付く気にもなるのだろう
これを認知バイアスという

945 :名無しでGO!:2016/09/01(木) 18:16:23.26 ID:qlSdFgN30
それにしても鉄ヲタって基本的に仲が悪いよね。
ネットが発達してからどんだけ冷静な議論をしたくても、ほぼ間違いなく罵り合いに変わる。

あれだけ仲が良さそうに見えたグループもいつの間にか自然消滅し、
「もうあいつらの話はしないで呉・・・・」
修復不能なほど険悪な間柄になるのをよく耳にする。

鉄模のサークルなんかも大体おかしくなるのが多いような気がする。

純粋に鉄道が好きでいられるなら、ボッチで活動する方が気楽で、誰も損しないのにね・・・・。

946 :名無しでGO!:2016/09/01(木) 19:03:13.41 ID:Wz4BaiiD0
元々は一人親方的な活動が主体の趣味ジャンルだからな、鉄道趣味って
撮り鉄界隈など近年はSNSなどで個人でも結構広く繋がるようにはなっているけど

947 :名無しでGO!:2016/09/01(木) 19:24:35.60 ID:qlSdFgN30
>>946
Twitterなんかは一見繋がってそうに見えて、実は罵り合いというのをよく見ないか?
アカの他人が撮影してきたものをいちいち品評して、「俺はこんな撮り方はしない」だの
「自己満撮影乙」だの「ここは私有地ではないのか?」だの・・・・・

その積み重ねがお互いの信用をなくし、「自分だけ良い写真が撮れればいい」という考えから、
暴走する輩が出てきて、最悪撮影禁止などの措置が取られる。
SNSなどに関心がない層は見栄の張り合いもほとんどないからいいとばっちりだろうね。
自分もTwitterは性格が悪くなりそうになって、すぐにやめちゃったから、今は完全マイペース。

948 :名無しでGO!:2016/09/01(木) 19:39:19.33 ID:Wz4BaiiD0
>>947
撮り鉄のツイッターは同趣味で広く繋がっている反面
ギスギスしているような部分も確かによく見る

949 :名無しでGO!:2016/09/01(木) 19:50:37.31 ID:qlSdFgN30
Twitterを利用する根底には自分の情報が台風の目になりたいという自己顕示欲があって、
それを罵られることによって人間関係があっさり破綻する脆さがあるからね。
まして炎上ネタを仕込むことで注目が集まったことに味をしめると、
次第に行動がエスカレートして、鉄道そのもの話題よりも、撮り鉄のネット上での罵倒大会が趣味になっちゃたり。
もうこうなると手に負えない。事件を起こすまでまっしぐら。

950 :名無しでGO!:2016/09/01(木) 20:11:32.23 ID:pRSJCPGw0
殺伐としてなきゃ気が済まない奴がいるようだな

951 :名無しでGO!:2016/09/01(木) 23:10:17.48 ID:7SeGjGNvO
ここで吉牛コピペを例題にし現況と照らし合わせてみましょう

952 :名無しでGO!:2016/09/02(金) 02:25:28.30 ID:DtJ8k2Xb0
よーしパパありがとーって叫んじゃうぞ〜

953 :名無しでGO!:2016/09/02(金) 03:41:53.74 ID:4sTKrzOI0
>>936
>>937
下の世代を育てることは重要ではあるんだが、
そもそもその下の世代が育ててもらいたいなんて思ってないだろと

10年20年前には当り前のようにあって、
当時の沿線民が実体験していた運用・列車なんかを書けば
そんなのはない。wikipediaにこう書いてある。ソースを出せ。
と突っかかってくるような輩を育てる義理もないよなと

wikipedaをソースと固く信じてるレベルならまだ笑えるが
鉄道誌の記事でも、間違ったことが書いてあったりするのがまた困るw

>>948
Twitterが罵りあいになるのは、テレビに突っ込みをいれるぐらいの感覚で
「自分と意見が違ったら即レスで批判」みたいな使い方をしている人間が多いせいがあるんだよね
実社会なら、スルーできずに見ず知らずの他人に突然突っかかるなんて、礼儀知らずもいいところであってw

若者に限らず2chの文化wwを勝手に持ち込んだ2ch世代の責任でもあるけどね
スルー力検定が一番必要なのがtwitterなどのSNSだと思うぞw

954 :名無しでGO!:2016/09/02(金) 09:44:26.22 ID:41I0KCzU0
>>953
付け焼刃な知識をどこかで披瀝したら恥かいたのかは知らないが
上の世代が教えてくれないのが悪いウギャー!って喚いてるのがいただけだろw
口開けてれば誰かがエサを放り込んでくれるつもりでいるのかねえ
義務教育じゃないんだからさ
この時代情報リテラシーも必須なんだから自分で磨けってことだ

ツイッターのドロドロはよく知らんなあw
有難く情報を頂くだけだな
サイレントマジョリティーなんてそんなもんだと思う
感謝の気持ちをお返しをしたいところだが無理なので
せめて彼らを後悔させるような真似だけはすまいと思ってる

955 :名無しでGO!:2016/09/02(金) 14:47:02.06 ID:IdcmYr420
>>954
サイレントマジョリティーといえば欅坂46の曲いいな。特に振り付けが。
久しぶりにアイドルにはまった。

956 :名無しでGO!:2016/09/02(金) 16:02:51.67 ID:TiLqMCK+0
>>954
確かに自分にとって有益な情報が得られる一方で、
ヲタ同士の罵り合いというか価値観を相違を看過できない人が多いのか、
ヲタの生態観察みたいな呟きを見てしまうとゲンナリするね。
そして、自分がどこかで研究活動のつもりで駅構内をウロつくだけで、
いちいち行動観察してるヤツがいるかもしれないしな。
実際に自分の周囲にも病的なまでにストーキングされ弁護士沙汰になっているヤツがいる。

紙媒体だけの時代なら、そんな余計な心配もせず、のびのび動けたのにね。

957 :名無しでGO!:2016/09/02(金) 21:57:24.15 ID:AY9IWhgw0
のびのびとか笑わせる
自分勝手に他人に迷惑かけまくってただけなのに

958 :名無しでGO!:2016/09/02(金) 22:19:26.32 ID:Ve8Mx7Ll0
同族嫌悪ですか

959 :名無しでGO!:2016/09/03(土) 00:02:26.34 ID:WCPwSXE00
青春18のびのびきっぷ

960 :名無しでGO!:2016/09/06(火) 01:01:25.44 ID:slTgNWBr0
いるだけで迷惑。みたいな話だなw

普段乗らない人間が乗るからいつも乗ってる人が座れなくて迷惑wとかそのレベル

961 :,:2016/09/06(火) 01:03:15.17 ID:PPe1TNj20
……………………


利根川橋梁から取手駅に向かってくる上野東京ライン常磐線下りE531系

https://www.youtube.com/watch?v=btnRXrn19g4

……………………

962 :名無しでGO!:2016/09/06(火) 16:46:57.69 ID:lskFm//m0
姫路発11時頃の下り新快速から相生で岡山行に乗り継ぎ
「何でこんなに行くとこ行くとこヲタばっかりいるんだよクソうぜー」と
ぶつくさ言ってる18キッパー、見てるとすげー多いぞw
自分もその一人に他ならない事を頑なに認めようとしない

963 :名無しでGO!:2016/09/06(火) 19:51:05.31 ID:X76RzD6k0
赤穂線じゃないんだ

964 :名無しでGO!:2016/09/07(水) 23:54:58.31 ID:VGUxPeXJ0
スレチですが

月刊誌の1つに、「自動車工学」があります。次号(9/27発売)で休刊になってしまうとの事。

1952年7月創刊。定価690円。

出版社が鉄道日本社なので

965 :名無しでGO!:2016/09/08(木) 00:55:06.40 ID:n69LxNaz0
「自動車工学」事実上廃刊か・・・・・・

966 :名無しでGO!:2016/09/10(土) 01:27:34.60 ID:xPu88GBR0
冷蔵庫のシリーズ本まだ続いてたのかw
http://soshishablog.hatenablog.com/entry/2016/09/09/153342

967 :名無しでGO!:2016/09/10(土) 07:06:57.60 ID:2JF4ApfG0
次は東北やりたかったけど震災あって書けないからな。

968 :名無しでGO!:2016/09/18(日) 03:24:44.16 ID:UqLFIse80
ピク増刊の鉄道車両年鑑、今年は通常号よりも遅く26日発売

969 :名無しでGO!:2016/09/21(水) 19:16:22.53 ID:TZtuAyJW0
・いいトシこいたおっさんが「車内で弁当食いたいから東海道線静岡区間でグリーン車を」
・特急車両のネーミングが気に入らない

970 :名無しでGO!:2016/09/22(木) 10:32:40.21 ID:spj9mr0E0
RF2014年1月号の写真と
https://twitter.com/E721_P1/status/778535434821304321

入選畔柳皓一の写真が似ているとか
http://www.tamron.jp/special/contest/train2016/result.html

971 :名無しでGO!:2016/09/22(木) 15:17:31.06 ID:ubFtgxox0
>>970
この画像を見て明らかに撮影地ではないと判断できない時点で、もうね。
こうなると有名カメラマンによる審査というものも単なる名義貸しではないかという疑惑も生まれてくる。
ここまであからさまな盗作だと、もはやそこを突くために仕掛けられた罠じゃないかとさえ思える。

972 :名無しでGO!:2016/09/22(木) 17:28:42.24 ID:4DeGE1Ew0
>>970
なんじゃこりゃw
東京駅なのに有楽町方面に何も無くて雪が積もってるのはどうみてもおかしい
ほんとに鉄道のプロかよ

973 :名無しでGO!:2016/09/22(木) 17:51:55.33 ID:RBJf4b0h0
15の夜〜♪

974 :名無しでGO!:2016/09/22(木) 19:28:56.72 ID:KU9sLzXY0
これって他コンテストの入賞作品をモロパクしたものを送ったらどうなるかって
投稿者が試しているだけだと思うがね

975 :名無しでGO!:2016/09/22(木) 22:17:58.86 ID:ayHcsicR0
久々に鉄道ジャーナルが一般社会で取り上げられてるな

976 :名無しでGO!:2016/09/22(木) 22:24:47.32 ID:RSt5RWbr0
問題の写真の場所、岐阜羽島~米原
だな。新幹線線路に近づくと監視
カメラに映り ○日警が直ぐに来る
しかし、東京駅にスプリンクラー
は無いわなw

977 :名無しでGO!:2016/09/22(木) 23:37:55.86 ID:hbnqmSnJ0
「伝説のポエマー」こと鍋倉紀子
とうとうまたやっちゃったようだね。
転載物だからジャーナル読者以外にも
鍋倉の醜悪な独善的妄言が知れ渡るという惨状に…
忘れた頃に出てきて、
少しは成長して、マシになったのかと思いきや…
鍋倉のバカさはともかく、
編集はジャーナルのそのものの価値を棄損しかねないことまでは
思い至らなかったんだろうかね。
やっぱ竹島の罪は重いねw

978 :名無しでGO!:2016/09/22(木) 23:48:17.79 ID:RBJf4b0h0
盗作でなく盗用だろ
見たところ完全一致
完コピだったら相当の腕前

979 :名無しでGO!:2016/09/22(木) 23:58:08.35 ID:qlHQMZnCO
審査はすぐ終わらせて年一回のデートを楽しみたい結果がこれ。

980 :名無しでGO!:2016/09/23(金) 01:04:34.02 ID:v3nQUiikO
お互いのおまん事おちん事で頭がいっぱいだとこういう事が起きるよ。

981 :名無しでGO!:2016/09/23(金) 22:06:23.60 ID:yoAPnfF/0
鉄道風景コンテスト入選作に盗用の指摘 タムロン「応募資格にそぐわない作品を入賞させた」
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1609/23/news123.html

982 :名無しでGO!:2016/09/23(金) 22:17:18.02 ID:pLkVFf8w0
お粗末だな
盗用以前に東京駅じゃないことくらい気付けよw

983 :名無しでGO!:2016/09/24(土) 00:46:14.95 ID:WLRabpDq0
最初からウケ狙いでやっていたんでしょこれ

984 :名無しでGO!:2016/09/24(土) 10:23:57.16 ID:wSs0RFRM0
タム口ンのフォトコン選考は広田尚敬氏と矢野直美氏、それにRM編集部が絡んでんだろ。鉄道何も分かってない矢野氏はともかくRM編集部と広田氏は見抜けたんじゃないのか。広田氏やはり呆けたか?

985 :名無しでGO!:2016/09/24(土) 11:18:43.18 ID:jaGuL3jv0
>>983
ソーカル事件みたいにチェック能力(あるいは審査自体してるのか)の確認?

線路脇に建物の写り込まない東京駅w

986 :名無しでGO!:2016/09/24(土) 12:09:55.86 ID:4ye7+i9w0
盗用された方はブログで
> 訴訟しても仕方がありませんから
> 当方別にプロでもなんでもないアマチュアで
> 写真を撮ることが楽しみな一人ですから
> 願わくば次からは人の作品ではなく自分の
> 撮った写真を大事にしていっていただければ
> と思うだけです
と「大人のコメント」を書かれている。

987 :名無しでGO!:2016/09/24(土) 14:23:31.87 ID:97WbIGPo0
広田尚敬って80歳を超えてるんだろ。痴呆老人になってても驚かないよ。

988 :名無しでGO!:2016/09/24(土) 17:31:51.34 ID:1J+GgHHk0
今回は特徴ある構図だったからいとも簡単に盗用が見抜けたけど、
マイナーな撮影地やよくある構図の作品だったりしたら誰にも気づかれずに入選し、
賞金やら賞品を手にすることも可能だよね。あとはバレるかどうかの運次第みたいな。

やたらとTwiiterやブログなんかに投稿してるヤツはいずれパクられるだろうな。

989 :名無しでGO!:2016/09/25(日) 03:06:22.80 ID:PhFXRe6R0
>>971
まあ毎年ちゃんとやっているらしいが
http://rail.hobidas.com/blog/natori/archives/2016/09/5_18.html

990 :名無しでGO!:2016/09/25(日) 06:40:05.53 ID:1HomYKVt0
一次選考からお二人がやっていらっしゃるのか。
両名供いい人で、疑うってことをしないんだろう。
文学賞みたいに、一次は厳しい下読みを使って
ふるいにかけた方がいいと思うなあ

991 :名無しでGO!:2016/09/25(日) 06:44:56.17 ID:8aNi9AT80
タイトル見てない可能性はあるな

992 :名無しでGO!:2016/09/25(日) 16:52:13.60 ID:SEv7DjB+0
>>991
どうやらあくまで写真の選定だけで、コメントのチェックまではしてないみたいね。
じゃなけりゃ、スプリンクラーの時点で違和感あるはずだし。
でもそれでは審査がガバガバってことだし、盗用なんて簡単にすり抜けてしまう。
過去に発表された作品だからバレただけで、ネット上に溢れかえって、コンテストに関係してないものならし放題。
あとは盗用した人間にどれだけ罪悪感の意識があるかだけど、ま、それは無いんだろうね。
そこまでして自分の名前を残したいという考え方が残念やね。

993 :名無しでGO!:2016/09/25(日) 20:22:22.30 ID:8aNi9AT80
審査員の直感で候補を選ぶ
   ↓
複数応募が可能な場合は1人1点程度まで間引く
   ↓
内容の被った作品を間引く
   ↓
二重投稿などのチェック
   ↓
話題性や大人の事情でw順位調整
   ↓
コンテスト結果確定

決まるプロセスは大体こんなもんじゃね?

994 :名無しでGO!:2016/09/26(月) 09:47:29.38 ID:4aP58A9N0
“私の好きな”鉄道風景
だから良いと思ったんじゃねw
というのは置いといて、このコンテスト作った写真大過ぎ。広田先生選んでるからか、受賞者の年齢層高すぎで偏ってるのもねぇ。
10年の節目で一新するのも良いかも>タムの人。

995 :名無しでGO!:2016/09/26(月) 21:15:57.77 ID:mUgPj0bb0
大先生がお詫びとお説教
http://tetsudoshashin02.blog116.fc2.com/blog-entry-1232.html

だが待て

> 盗用作は、立派な構成でありながら本来伝わってくる熱意やオーラに欠けていました。
> なぜだろう。

オリジナルが熱意やオーラに欠けてると言ってるのではない
同じ画像の盗用作だけそれが欠けると言っている
こうなるとオカルトだなw

996 :名無しでGO!:2016/09/26(月) 21:56:28.76 ID:z/Ij+xpu0
>>995
リンクを読んだが、白々しい言い訳にはじまり
後半は説教
絶対に謝罪しないぞという態度に思えたのは私だけ?

997 :名無しでGO!:2016/09/26(月) 22:01:37.39 ID:+6tIZQps0
データを見ないで審査するのは例えば応募者が有名人とかだと審査に影響するから?

998 :名無しでGO!:2016/09/26(月) 22:10:16.18 ID:mUgPj0bb0
盗用が紛れること自体は防ぎようがなく
その上でうっかりしてました申し訳ないで済むと思うんだが
薄々感じてたような物言いがただただ余計w
チグハグなタイトルをスルーしたくせにそれはないわ

999 :名無しでGO!:2016/09/26(月) 22:11:02.33 ID:Za9V7XJG0
次スレどうする?検討してはみる

1000 :名無しでGO!:2016/09/26(月) 22:11:19.83 ID:Za9V7XJG0
鐡道雑誌が滅びませんように

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 175日 21時間 36分 8秒

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


301 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)