5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

クラスとかインスタンスってなんのためにあんの? [無断転載禁止]©2ch.net

1 :デフォルトの名無しさん:2015/12/23(水) 18:29:50.82 ID:Wo1cGjwt
関数だけでよくね?

2 :デフォルトの名無しさん:2015/12/23(水) 18:44:17.53 ID:YbqFKYTK
クラスとかインスタンスとか存在しない関数だけの言語もあるんだからそれを使いたまえ

3 :uy ◆Qawu9.2l1E :2015/12/23(水) 19:05:53.03 ID:PjxVSF2U
副作用を制するため

4 :デフォルトの名無しさん:2015/12/23(水) 19:26:20.14 ID:3xw4ciq+
c+訳わからん

5 :デフォルトの名無しさん:2015/12/23(水) 19:42:24.31 ID:tREciCeD
多人数で巨大なプログラムを作ったり保守したりするとき、
関数だけしかない言語では大混乱が起きて、出来上がるソフトの品質や人的リソースが足りなくなりつつあった
これがソフトウェア危機

これに対処し、もっと簡単に早く作れるように、便利なものたちがいくつか出来上がった
その一つがオブジェクト指向であり、クラスとインスタンスだ

6 :デフォルトの名無しさん:2015/12/24(木) 01:15:19.54 ID:W7XhTBtD
>>5なるほど

1人で作るときには必要ないってこと?

7 :デフォルトの名無しさん:2015/12/24(木) 01:24:23.08 ID:W7XhTBtD
ちなみにcommon lisp独学でやってるんだけどさ

ストリームってのがよくわからない

ただ単にreadとかの関数だけでやっててもなにも問題なさそうだと思うんだが

あとsbclでファイルにアクセスしようとするとアクセスが拒否されるのってどうにかならんの?

8 :デフォルトの名無しさん:2015/12/24(木) 01:24:51.27 ID:W7XhTBtD
>>7あ、これ>>1

9 :デフォルトの名無しさん:2015/12/24(木) 04:50:15.85 ID:0RnXsZFx
>>6
いらないよ

10 :uy ◆Qawu9.2l1E :2015/12/24(木) 07:49:41.51 ID:xztsJVSv
ゴミ

11 :デフォルトの名無しさん:2015/12/24(木) 10:14:08.93 ID:W7XhTBtD
>>9
ありがとう

12 :デフォルトの名無しさん:2015/12/24(木) 11:09:16.50 ID:3KsqFqtu
>>11
自分で把握できる程度で他に渡さないとしてらかと
まあモジュール指向的に作ると引き継ぎ楽

13 :デフォルトの名無しさん:2015/12/24(木) 11:19:02.27 ID:W7XhTBtD
>>12
なるほど

ちなみに引き継ぎってどこからどこに引き継ぐん?素人ですまん

14 :デフォルトの名無しさん:2015/12/24(木) 12:12:07.70 ID:3KsqFqtu
>>13
(企業によるが)同じ業務(仕事)を長年続ける事がないので、次の担当に業務を引き継ぐのにあれこれ説明が必要だったりする
新しい担当がプログラム経験ある人でもモジュール単位で纏まってると楽って話

自宅個人でやってるならまず無い

ちなみにアプリ開発系は複数人でプログラム組む事が多くて、規模が大きい程、人の入れ替えも激しい
そうするとプログラム作成のための規約書に細く書かれてるので、それに準拠して作成してく=引き継ぎも割と楽

15 :デフォルトの名無しさん:2015/12/24(木) 12:41:57.09 ID:XigSUVmM
こういう類いの質問をする奴には、自分で考えようとしないのが多い。

歴史的背景とかはいいけど、思想的な事は、悪いことは言わんから、自分で答えを探すようにしたほうがいい。

16 :uy ◆Qawu9.2l1E :2015/12/24(木) 15:43:22.12 ID:G+GnGNiW
自分で答えを見つけた結果に
関数型最高オブジェクト指向いらね。みたいな産廃が生まれるんじゃん

17 :デフォルトの名無しさん:2015/12/24(木) 17:24:31.38 ID:ri4CJahT
こういう質問の答えは経験を積まないと理解できないから考えさせるのは酷だと思うの
effective c++とか読むのが一番いいんだろうけど

18 :デフォルトの名無しさん:2015/12/24(木) 19:47:08.71 ID:2AlV+FYO
>>14
なるほど!!ありがとう!

19 :デフォルトの名無しさん:2015/12/24(木) 19:47:52.72 ID:2AlV+FYO
>>15
効率の良い方を選んだんだけど、なんで自分から答えを探すほうがいいん?

20 :デフォルトの名無しさん:2015/12/24(木) 19:48:21.31 ID:2AlV+FYO
>>16
ある程度のぼんやりした答えはないよりあったほうがいいと思ってね

21 :デフォルトの名無しさん:2015/12/24(木) 19:49:59.04 ID:2AlV+FYO
>>17
あざすm(_ _)m

22 :デフォルトの名無しさん:2015/12/24(木) 23:01:17.05 ID:u7MQYP8k
ウォターフォールの欠点を解消するためのOOP

23 :デフォルトの名無しさん:2015/12/24(木) 23:37:02.14 ID:mAtmFn9V
>>22
専門用語わかりませんな

24 :デフォルトの名無しさん:2015/12/25(金) 01:46:41.03 ID:n6jFu5hC
>>21
PC業界は初心者に上から目線で能書きを垂れる奴多い
てのが、このスレの流れで分かるでしょ
もし今から目指してるなら大企業のみにしとく方が良いよ

25 :デフォルトの名無しさん:2015/12/25(金) 02:27:30.23 ID:auao+fea
>>14
昨日の自分は他人だ。一時間前だって。

26 :デフォルトの名無しさん:2015/12/25(金) 02:29:04.55 ID:auao+fea
>>17
それはC++のハウツー本でしょ
内容が高度ってだけで

27 :デフォルトの名無しさん:2015/12/25(金) 11:36:47.62 ID:joaa813O
>>15
その思想の入り口が欲しいんだよ
素朴な回答が大きな一歩に繋がる
生暖かく付き合ってくれ

28 :デフォルトの名無しさん:2015/12/25(金) 12:40:46.55 ID:n6jFu5hC
ID:auao+fea
典型的な他人にケチを付けたがる人

29 :デフォルトの名無しさん:2015/12/25(金) 12:46:52.82 ID:n6jFu5hC
>>27
俺の頃はC言語主流でモジュール指向を意識してた
で、言語自体を突き詰めていくと今のC++形態が必然的に望まれるようになる
Windowsだと、これにOLE(とdll等)の思想を加える事でオブジェクト指向へと進む
ただ、アプリの言うところのオブジェクト指向とプログラミングのオブジェクト指向では意味合いが違う事も多いので、その辺は経験あるのみ

30 :デフォルトの名無しさん:2015/12/25(金) 12:48:56.00 ID:S8KBzSAO
>>28
口調が違うだけで似た者同士だと思うけどなw

31 :デフォルトの名無しさん:2015/12/25(金) 12:57:18.25 ID:auao+fea
>>28
effective c++でクラスやインスタンスがなんであるか学べると思ってるの?
あれはc++に特化した本で、しかもクラス志向は弱く、汎関数志向が強く出てる本。

32 :デフォルトの名無しさん:2015/12/25(金) 13:13:50.85 ID:b/ORJMNc
>>31
すまん、effective c++って書いたのは適当だったんだ
代わりにいい本紹介してあげてくれ

33 :デフォルトの名無しさん:2015/12/25(金) 13:25:45.88 ID:S8KBzSAO
>>31
キツネちゃんの写真が写ってる本だろ。
君の言うことだいたい合ってるぜ

34 :デフォルトの名無しさん:2015/12/25(金) 13:48:26.29 ID:auao+fea
>>32
 Head Firstオブジェクト指向分析設計
でいいんじゃないの?
最初は広範囲に扱ってるのがいいだろうし。
安定のオライリーブランドで。
タイトルで警戒する人もいるかもしれんが、
バートランド・メイヤーさんの本みたいなやり過ぎ感はない。

35 :デフォルトの名無しさん:2015/12/25(金) 14:29:54.19 ID:n6jFu5hC
>>30
否定するなら何か出さないとさw

36 :デフォルトの名無しさん:2015/12/25(金) 16:31:21.82 ID:auao+fea
>>29は内容が糞過ぎてスルーだったよw

37 :デフォルトの名無しさん:2015/12/25(金) 18:08:07.97 ID:tvFR7RSx
ちなみに俺は>>1だけども、前に行ったようにcommonlisp独学でやってるのよ

で、sbclって処理系はファイルにアクセスしようとするとアクセスが拒否されましたって表示されるんだけど、これどうしたらいいの???

38 :uy ◆Qawu9.2l1E :2015/12/26(土) 05:51:28.78 ID:xaU2FwPo
そういう明らかな環境依存のトラブルを自己解決できないレベルでなんでLispやってんの?
順序が違うからLispやめとけ

39 :デフォルトの名無しさん:2015/12/26(土) 08:57:43.01 ID:r3ippvgc
>>38
じゃあまず基本情報とか取ったほうがいいですかね?

40 :デフォルトの名無しさん:2015/12/26(土) 19:20:27.30 ID:42WCJjIQ
>>25
だよ

時間が経つと自分一人で書いたコードでも忘れる

41 :デフォルトの名無しさん:2015/12/26(土) 19:28:31.18 ID:6n5NtJkM
頭悪いだけじゃん・・・

42 :デフォルトの名無しさん:2015/12/26(土) 19:43:15.32 ID:pIMx1fg3
>>39
長期的にはまず今使ってるOSについて詳しくなること
短期的にはサンプルコード/環境/ファイルの場所その他
を晒してから助言を求めること

43 :デフォルトの名無しさん:2015/12/26(土) 19:46:15.47 ID:Ml1Yoq9E
引き継ぎの話をしてるのに>>25が何を言いたいのか分からない

44 :デフォルトの名無しさん:2015/12/26(土) 19:58:54.06 ID:Ml1Yoq9E
>>37
大概のOSはフォルダやファイルにアクセス権が設定されてるから、
読み込みたいなら読み込み権限を
書き込みたいなら書き込み権限を
実行したいなら実行権限を
それぞれ付与する必要がある

まあ上の方が書かれてる通り、OS環境とサンプルは書いて質問した方がいいですね

45 :デフォルトの名無しさん:2015/12/26(土) 20:37:25.72 ID:r3ippvgc
>>44
>>42ありがとうございます

46 :デフォルトの名無しさん:2015/12/26(土) 20:38:25.72 ID:r3ippvgc
>>42Windows10なんだけどもそういうのは本とかで勉強するものですかね?

47 :デフォルトの名無しさん:2015/12/26(土) 23:22:12.23 ID:OHaQL3vX
わざわざ身構えて勉強する程のコトじゃないよ
困ったことがあればエラーメッセージやエラーコードから検索してMS公式のFAQを見れば良い

大事なのはエラーがプログラム由来なのかそれ以外なのか見分ける事
基本的にファイルやフォルダってのはプログラムの外の世界(=OS)にある
だいたいアタリを付けてググれるようになれば無問題

48 :デフォルトの名無しさん:2015/12/26(土) 23:38:03.00 ID:Ml1Yoq9E
これでぐぐるといろいろ出てくるよ
Windows ファイル アクセス権

49 :uy ◆Qawu9.2l1E :2015/12/27(日) 00:30:52.63 ID:F+Tb+TU8
こういうのは技術ではなくセンス

50 :デフォルトの名無しさん:2015/12/27(日) 00:46:59.24 ID:BwztOoZh
知識だろ

51 :デフォルトの名無しさん:2015/12/27(日) 16:36:07.68 ID:sKK0vtUD
>>19>>27
調べれば正しい答えが出てくるような知識だけの問題なら、誰かに教えてもらう方が効率がいいのはわかるし、それでいいと思う。
しかし、思想・考え方の問題は、誰かの結論を教科書的に鵜呑みにしてるだけじゃ意味ない。
疑えというわけじゃなく、それを手助けとして、自分なりの納得できる結論を導いていけるならいいけどね。

こういう質問をする人は何となくそれが出来ない人が多かったもので、ついついw

52 :デフォルトの名無しさん:2015/12/27(日) 17:44:38.44 ID:fOyyMNmM
条件分岐でどのdllを使うか決まるみたいなもんじゃだめなのオブジェクト指向って

53 :デフォルトの名無しさん:2015/12/27(日) 21:07:00.19 ID:Cp0tKk4q
>>1
今、プログラミング(C#)を勉強中だけど、素人なりにオブジェクト指向って便利だと思ってる
ずっと以前にPerlをちょっとだけ勉強したことがあるけど、そのときは
オブジェクト指向とかを理解する前にやめてしまっていた

以前は関数をずらずら並べてコードを書いてたけど、それが長くなってくると
全体を把握するのがしんどくなってくる
今は、クラスというもっと大きな単位で関数とデータをまとめるので、以前よりは楽に感じる
あとからメンテナンスするときも、読みやすく、内容を思い出しやすい

それから、似たようなデータに対してほぼ同じ処理をする場合に、Perlをやってたときは
コピペして同じような関数を複数作ったり、if文を並べたりしてた
クラスの機能をいろいろ利用すると、同じ関数を使い回せるので、コードがぐちゃぐちゃになりにくい

C#を勉強し始めたときは「オブジェクト指向って上級者向けで自分のような素人には
不要じゃないのか」って思ってた
だけど自分用のツールをいくつか作ってみて、むしろ俺みたいに優秀じゃない人間でも、
混乱しにくく、読みやすく、プログラミングしやすくなるような仕組みなんだと感じてる

54 :デフォルトの名無しさん:2015/12/28(月) 10:01:52.93 ID:XW+PeFs/
>>53
ありがとう!

55 :uy ◆Qawu9.2l1E :2015/12/28(月) 13:46:49.95 ID:+FktpjIo
>>53
日記に書いてろゴミカス

56 :デフォルトの名無しさん:2015/12/29(火) 00:27:12.87 ID:L7+4/1tL
オブジェクト指向ってバカ向きだよな。
ボタンを押すだけだもん。
猿だよ猿

57 :デフォルトの名無しさん:2015/12/29(火) 00:47:03.24 ID:kBnBxWny
バカでも扱えるんなら
それは素晴らしいじゃないか

58 :デフォルトの名無しさん:2015/12/29(火) 00:47:33.87 ID:pIdKf0tH
ピアノってバカ向きだよな。
ボタンを押すだけだもん。
猿だよ猿

59 :デフォルトの名無しさん:2015/12/29(火) 01:48:23.09 ID:2NoHULPO
プログラムも馬鹿向きだよなw

60 :デフォルトの名無しさん:2015/12/29(火) 01:55:36.28 ID:q3Z51bKg
バカには理解できないからバカに見えるだけだけどな!

61 :デフォルトの名無しさん:2015/12/29(火) 06:56:32.49 ID:gmsHIhj7
パソコンって馬・・・

62 :デフォルトの名無しさん:2015/12/29(火) 16:04:43.96 ID:dLWIPcWq
世の中には >>55 みたいなしょうもない糞、死ねばいい糞、何の価値もない糞
がいるもんだなw


お前、あの、どこかの掲示板でえらそうにしてた「あ」クラスの屑か?

63 :uy ◆Qawu9.2l1E :2015/12/29(火) 20:20:35.69 ID:4RcqbWns
uyというのは概念であって
インターネット上のリソースはすべて「uy」クラスから派生してる事も知らねーとか流石に草

64 :uy ◆Qawu9.2l1E :2015/12/29(火) 20:22:55.00 ID:4RcqbWns
「uy」という存在は、
ちょっと冗談きついレベルの初心者や痛い奴を
丁寧な言葉で分からせるのが面倒そうだな・・・ って時に出現する「何か」です
ム板は「uy」の存在によって余計な長文を書く手間が省く恩恵を受けています

65 :uy ◆Qawu9.2l1E :2015/12/29(火) 20:23:17.51 ID:4RcqbWns
>>53
日記に書いてろゴミカス

66 :uy:2015/12/30(水) 00:24:52.81 ID:wAoiK+Ar
>>63
>>64
しね

67 :デフォルトの名無しさん:2016/01/05(火) 17:55:56.91 ID:AzAH8SzR
>>53
iOSとかのためにObjective-C始めると
あれ、関数にあたる単位をオブジェクティブに扱うのに特化したCだから
"あったら便利"とかいう域を超えて"息をするようにオブジェクト指向"で
最初、サンプルコードがまったく読めないw
言語仕様じゃなくてクラス(フレームワーク)の方で機能実現してて
「あれ呼んでこれ渡して。ね、簡単でしょ?」「わかんねーよw」って
呼んでる先みると、「あれとこれ(クラス)使って
これをオーバーライド。ね、簡単でしょ?」「わかんねーよw」と
コード数行追加でどんどん作ってるんだけどフレームワークを
ひょいひょい持ってきて改造して使用してるから
フレームワーク知らないとコードが追えないw
でも記述の少なさとか見るとこれが本当にオブジェクト指向が
やりたかったことなんだなぁと妙な感慨に浸れる。

68 :デフォルトの名無しさん:2016/01/10(日) 12:18:36.63 ID:ypYFu6FL
>>22
OOPとウォーターフォールは共存するんだが?
むしろ、OOPの方が従来よりもモデリングを先行させるからウォーターフォールに向いてる。
上流でクラスを決めるから。
ろくなクラス設計もせずにコードを書くと破綻する。

69 :デフォルトの名無しさん:2016/01/10(日) 12:23:34.70 ID:xDkMqJGn
ただ、上流がプログラミング能力を持ってないと
クラスを作れない。

クラスを決める能力を持ってない人が
クラスを決めようとするから破綻するし、

特に上流がクラス作成という下流の作業をするわけないだろ!って
思ってる人が上流の人に多いから破綻する

70 :デフォルトの名無しさん:2016/01/11(月) 02:22:12.45 ID:NXP5268f
>>69
クラスを決めるんじゃなくてオブジェクト指向設計だろ?

オブジェクト指向設計ができないなら、オブジェクト指向プログラミング言語を使ってもオブジェクト指向に
ならない。

だいたいオブジェクト指向は万能ではないからな。

71 :デフォルトの名無しさん:2016/01/11(月) 02:26:00.51 ID:NXP5268f
C言語ですらオブジェクト指向で作れる。

ただしアクセス制御がきかないので、相当なレベルのプログラマがやらないとひどいことになる。

72 :デフォルトの名無しさん:2016/01/13(水) 16:58:23.27 ID:sFZBpqv4
そもそもstdio.hがオブジェクト指向ライブラリだしね

73 :デフォルトの名無しさん:2016/01/13(水) 17:29:28.96 ID:8+JzBA0B
(メッセージングからか〜と考えていて、ふとこいつらC++の話してる?(笑)
と気づいたときの困惑といったら…)

74 :デフォルトの名無しさん:2016/01/13(水) 23:48:37.51 ID:puwfZTVb
オブジェクト指向の本当の価値はオブジェクト指向設計をしないと理解出来ないよ。

例えばjavaで言うインターフェイスの実用的な使い方なんてまともなオブジェクト指向設計にしか存在しない。

一言で言うと、ビジネスロジックの再利用、拡張、保守性に優れたシステムを設計するために用いる。

75 :デフォルトの名無しさん:2016/01/16(土) 18:19:08.52 ID:kQ++eYvW
単に現実の世界の多くのドメインをモデル化するのにOOPがマッチしただけ

76 :デフォルトの名無しさん:2016/01/16(土) 19:41:38.39 ID:Zb5EDThu
現実の世界の多くのドメインをモデル化するのにOOPがマッチする

77 :デフォルトの名無しさん:2016/01/17(日) 01:08:02.97 ID:Hz/zelCD
とはいえ、すべてがオブジェクト指向で完結するわけではないので、オブジェクト指向プログラミング言語で作るとオブジェクト指向でない部分がどうしてもできる。

78 :デフォルトの名無しさん:2016/01/17(日) 01:19:52.56 ID:c3R5b5ax
そこをなんとかオブジェクト指向的に取り繕うのがお前の仕事だろ

79 :デフォルトの名無しさん:2016/01/17(日) 01:55:56.26 ID:/48Or1RK
ドラゴンブックに載ってるアルゴリズムを一通り実装してみたんだけど、
OO的にすると余計メンドクサイことになって、結局、試行錯誤の結果、
書いてある通りが一番簡単という結論に至った。
ついでに書くと、ドラゴンブックのレベルでは実用にほど遠かった。
テーブルの圧縮とかいろいろ研究しないと実用にならなさそう。

80 :デフォルトの名無しさん:2016/01/17(日) 02:40:13.32 ID:e9d3lHug
早い話がコード量を減らすために存在している

81 :デフォルトの名無しさん:2016/01/17(日) 02:40:50.25 ID:hX/N2Phw
>>79
いやwww 当たり前だろwwww

オブジェクト指向っていうのは、ロジック(アルゴリズム)を
書くためのものじゃなくて、それを組み込む枠組み、
フレームワークに使うものなんだから。

例えば、それらのアルゴリズムにグラフ書くアルゴリズムとか
ソートやサーチのアルゴリズムがあると思うが、
それらのアルゴリズムを入れ替え可能にするなどのために使うんだよ。

82 :デフォルトの名無しさん:2016/01/17(日) 03:48:38.50 ID:0gI06sFG
見方はいろいろあるけど使い回せるように
ユニットのインターフェイスを分離して抽象性を上げるものだから
ユニットの"中を"オブジェクト指向で無理に書いて
「めんどくさいだけじゃん!ほっら!ほっら!!」って
お話にならないイチャモンなら20年前にC++で死ぬほどみた。

83 :デフォルトの名無しさん:2016/01/17(日) 07:27:06.01 ID:O2xcoX06
>>79
次はOO疑似コードで書いてる本を
OO抜きで書いてみてください

84 :デフォルトの名無しさん:2016/01/17(日) 07:28:03.56 ID:m/ljt4oc
>>79
ドラコンブックって1万近くするやつですか??

85 :デフォルトの名無しさん:2016/01/17(日) 10:31:30.06 ID:seXgf9+N
>>84
そうなんですけど、僕は二冊に分かれてる時代に書いました。

86 :デフォルトの名無しさん:2016/01/19(火) 17:44:49.61 ID:WQRc5Sem
上流設計書が糞な時ってどうやってOOPすればいいんですか?

87 :デフォルトの名無しさん:2016/01/19(火) 17:51:42.14 ID:CEEvYj1k
諦めませう

88 :デフォルトの名無しさん:2016/01/19(火) 21:17:07.49 ID:j62B2E0v
実装内部でのみOOP

89 :デフォルトの名無しさん:2016/01/26(火) 21:11:19.35 ID:96cI6c2/
仕様書にないクラスを書くなって怒られる

90 :デフォルトの名無しさん:2016/01/27(水) 01:13:38.79 ID:uQmBOJ1H
>>89
仕様書?

設計書なら仕方ないな。

91 :デフォルトの名無しさん:2016/01/27(水) 13:35:17.61 ID:13Hm1XjY
>>89
恐ろしい職場だな。設計を詰めるのを禁止するとは。
自分がサボった結果部下に苦労させて自分が苦労したように見せる上司か

92 :デフォルトの名無しさん:2016/01/27(水) 18:04:38.98 ID:aloDWtjb
クラスは極力避けて静的メソッドで作る
静的メソッド増やすにもいちいち上司と交渉が必要
ただしグローバル変数は自由に増やしてもよい
メソッドが無限に長くなってもよい
そんな職場です

93 :デフォルトの名無しさん:2016/01/27(水) 18:31:23.72 ID:RHL1LOrE
わけわからんなw

94 :デフォルトの名無しさん:2016/01/27(水) 18:52:11.86 ID:vfJX7ER9
工数稼げていいじゃん(他人事)

95 :デフォルトの名無しさん:2016/01/27(水) 23:29:01.56 ID:13Hm1XjY
>>92
クラス内にサブクラスを定義したり、関数内で関数定義したらどうだろうか?

96 :デフォルトの名無しさん:2016/01/29(金) 13:08:39.69 ID:uNLw2+tE
設計と実装が別れてるのなら、設計者が無能かここで愚痴ってる実装者が無能かの
どちらかだろうな。今の情報だけでは判断つけかねる

97 :デフォルトの名無しさん:2016/01/29(金) 15:04:56.22 ID:4gQVjPZU
なぜ他に専用のクラスが必要なのか

98 :デフォルトの名無しさん:2016/01/29(金) 15:05:23.51 ID:4gQVjPZU
設計してないんだろうな。

99 :デフォルトの名無しさん:2016/01/29(金) 15:07:28.03 ID:4gQVjPZU
設計ではなく、説明してないんだろうな。

100 :デフォルトの名無しさん:2016/01/29(金) 15:49:41.87 ID:ZsgFpKyu
そこよりも、グローバル変数を自由に増やして良いってのがわからん。

101 :デフォルトの名無しさん:2016/01/29(金) 16:36:22.29 ID:4gQVjPZU
>>92
その上司は情報処理技術者試験を受けたことがあるのか聞きたい。

102 :デフォルトの名無しさん:2016/01/29(金) 21:20:10.03 ID:WhGVKSIv
組み込みだろ。

103 :デフォルトの名無しさん:2016/01/31(日) 01:36:52.79 ID:PzTF1HxI
オブジェクトとインスタンスってメモ帳で表現できるよな。

幾つも起動出来て、それぞれ別の作業が可能
それぞれに干渉しないし…

自分である程度の大きさで設計しないと
オブジェクト志向の良さって理解できないかも

104 :デフォルトの名無しさん:2016/01/31(日) 11:53:28.04 ID:0VTupv6x
>>103
> 幾つも起動出来て、それぞれ別の作業が可能
> それぞれに干渉しないし…
単なるマルチプロセス/マルチスレッドの話にしか見えないが?

105 :デフォルトの名無しさん:2016/01/31(日) 12:36:22.87 ID:OzonL4m2
クラスとインスタンスは正直いらないな。 Javaの開発者もJavaをもう一度作り直すならクラスを捨て去りたいと言ってるようだし。Cだけでもオブジェクト指向は十分できるしね。

106 :デフォルトの名無しさん:2016/01/31(日) 12:40:18.46 ID:9gNOi0vr
だよな
コンパイルしたら、拡張子が「.class」とか
やめてほしいわ

107 :デフォルトの名無しさん:2016/01/31(日) 12:40:37.73 ID:TW2NNaOy
>>105
>Javaの開発者もJavaをもう一度作り直すならクラスを捨て去りたいと言ってるようだし
ソースください!

108 :デフォルトの名無しさん:2016/01/31(日) 12:48:09.08 ID:OzonL4m2
http://www.javaworld.com/article/2073649/core-java/why-extends-is-evil.html
ソース

109 :デフォルトの名無しさん:2016/01/31(日) 13:02:49.93 ID:Lk2teTuL
Javaはバカばっかだからね

110 :デフォルトの名無しさん:2016/01/31(日) 13:16:02.58 ID:7LoAMsY1
>>103
エクスプローラ開いて
ファイルとフォルダと実行ファイルと圧縮ファイルとその他のデータの
右クリックメニューの挙動を見ればわかる
わからない奴は向いてない

111 :デフォルトの名無しさん:2016/01/31(日) 13:32:50.50 ID:evcCSh9b
>>104
単独スレッドでも可能だな。そもそもマルチコアかマルチCPUでなきゃ本当の同時処理なんてあり得ないし
それを同時とみなせるようなプログラミングも難しい物じゃない。(カーネルは難しいかもしれんが)

112 :デフォルトの名無しさん:2016/01/31(日) 14:20:35.82 ID:0VTupv6x
>>111
単独スレッドでそれぞれに干渉せずにやれる方法教えてくれ
あと同時処理なんて誰も言ってないぞ

113 :デフォルトの名無しさん:2016/01/31(日) 14:47:14.70 ID:Q+LCs9MU
>>108
106 は悪意あるわ
その後の行で実装の継承が悪いって言ってる

114 :デフォルトの名無しさん:2016/01/31(日) 14:48:06.22 ID:Q+LCs9MU
>>113
>>105 だった

115 :デフォルトの名無しさん:2016/01/31(日) 15:40:21.81 ID:evcCSh9b
>>112
同時処理の話だと言い出したのはそっちだろう。
人画面の処理が終わったら次への処理に入るって当たり前の事だが?Windowsならウィンドウプロシージャを順に処理していく

116 :デフォルトの名無しさん:2016/01/31(日) 16:05:33.91 ID:0VTupv6x
>>115
> 同時処理の話だと言い出したのはそっちだろう。
はあ?
このスレを同時処理で検索したら最初に >>111 がヒットしますけど?

> 人画面の処理が終わったら次への処理に入るって当たり前の事だが?Windowsならウィンドウプロシージャを順に処理していく

で、また誰も聞いてないこと書いて何を言いたいのか w

117 :デフォルトの名無しさん:2016/01/31(日) 19:39:29.38 ID:zMpPhIiF
>>108
クラスというより継承を捨てたいって話に見える

118 :デフォルトの名無しさん:2016/01/31(日) 20:08:11.54 ID:evcCSh9b
>>116
マルチスレッドは同時処理の話だろう。大丈夫?

119 :デフォルトの名無しさん:2016/01/31(日) 20:55:17.34 ID:yZe1yM61
>>117
"継承を捨てたい"はわりと最近のオブジェクト指向共通の流れだしな。
C++あたりが知識の基礎の人は継承がオブジェクト指向のすべてだから
「継承を捨てるってことはオブジェクト指向が終わりってこったなwww」とか言ってそうw

120 :デフォルトの名無しさん:2016/01/31(日) 20:58:49.35 ID:XZC47Qjq
まともなプロジェクトでは継承は禁止だからね
言語的にも禁止したいという欲求は当然と言える

121 :デフォルトの名無しさん:2016/01/31(日) 21:02:15.94 ID:1iuZehOT
www

122 :デフォルトの名無しさん:2016/01/31(日) 21:05:55.15 ID:KGvneECt
これより王位の継承を始める

皆の者、敬礼!

123 :デフォルトの名無しさん:2016/01/31(日) 21:23:57.99 ID:evcCSh9b
javaの技術者なんかはソースコードを継承の迷宮にしちゃうからな。あれには参る

124 :デフォルトの名無しさん:2016/01/31(日) 22:44:30.88 ID:0VTupv6x
>>118
> マルチスレッドは同時処理の話だろう。
はあ?
お前こそ大丈夫? w
同時処理はしないけどスレッド分けることなんていくらでもあるんだが…

125 :デフォルトの名無しさん:2016/01/31(日) 23:40:44.37 ID:yZe1yM61
どっちがどっちだか知らんがクラスにメソッドを指示するタイプのオブジェクト指向だと
クラスに命令した後の動作は"クラスが自分の仕事としてやる"という考え方なので
投げて戻り値を待って他が同期を取る必要があるクラスじゃなければ
投げたあとは各クラスが勝手にやってるものとして動作順はあんまり考えない。
プログラマからしたらプロセスがマルチスレッドで動いてるのと感覚的には変わらない。

126 :デフォルトの名無しさん:2016/02/01(月) 02:49:52.12 ID:PFTgnr57
>>124
それ言語限定してるだろ。javaとか

127 :デフォルトの名無しさん:2016/02/01(月) 03:23:21.02 ID:PFTgnr57
>>116
>で、また誰も聞いてないこと書いて何を言いたいのか w
状態遷移さえ扱えないのか…でスレッドを乱立。一番メンテしたくないコード書きそうだな。

>>125>クラスに命令した後の動作は"クラスが自分の仕事としてやる"という考え方なので
状態遷移、有限状態を制御できないのなら、このクラスに対する命令を制御も適切に与えられない。
結局スクリプト以上の事はできまい。

多分、このレスの内容は>>124には理解できない。

128 :デフォルトの名無しさん:2016/02/01(月) 06:51:49.69 ID:aUqGS129
>>126
> 状態遷移さえ扱えないのか…でスレッドを乱立。

で、その状態遷移とやらは
>> それぞれに干渉しないし…
を実現できるのかね?

いいかげん >>115 みたいな単一アプリ内の話と >>103 みたいなアプリを複数起動する話の区別ぐらいつけろよ…

あと、スレッドと聞いて条件反射的に Java ガーとか、状態遷移ごときで「多分〜理解できない。」とかは恥ずかし過ぎるからやめた方がいいぞ w

129 :デフォルトの名無しさん:2016/02/01(月) 09:38:26.42 ID:PFTgnr57
>>128
>で、その状態遷移とやらは
>>> それぞれに干渉しないし…
>を実現できるのかね?
そんな事も知らんで「とやら」とか「ごとき」とかって大口叩くの、こういうのがプロジェクトに混ざってると恐ろしいコードが出てくんだよなー

>Java ガーとか
ネトウヨの口癖だな

130 :デフォルトの名無しさん:2016/02/01(月) 09:47:37.18 ID:PFTgnr57
javaはプログラマーを守るのを仕様としていると銘打つが、javaが禁止していない…まあやっちゃいけないって事を誘発しかねない環境になっている部分がありそうにも見える。

131 :デフォルトの名無しさん:2016/02/01(月) 12:52:57.79 ID:aUqGS129
>>129
> そんな事も知らんで
ある部分の処理に時間がかかる時に他へ影響しない方法書いてからほざけ

> >Java ガーとか
> ネトウヨの口癖だな
Java って言い出したどこかのバカに言ってやれよ w

132 :デフォルトの名無しさん:2016/02/06(土) 10:50:07.23 ID:21OGO6t2
DDDの仕事したい
UI層で直接DB層を操作する仕事はもう嫌だ

133 :デフォルトの名無しさん:2016/03/05(土) 04:31:51.14 ID:C1oJ0ySj
JavaってMVVMとか出来るの?

134 :デフォルトの名無しさん:2016/05/01(日) 12:10:59.91 ID:tKi6j9CT
匿名通信(Tor、i2p等)ができるファイル共有ソフトBitComet(ビットコメット)みたいな、
BitTorrentがオープンソースで開発されています

言語は何でも大丈夫だそうなので、P2P書きたい!って人居ませんか?

Covenantの作者(Lyrise)がそういう人と話したいそうなので、よろしければツイートお願いします
https://twitter.com/Lyrise_al

ちなみにオイラはCovenantの完成が待ち遠しいプログラミングできないアスペルガーw


The Covenant Project
概要

Covenantは、純粋P2Pのファイル共有ソフトです

目的

インターネットにおける権力による抑圧を排除することが最終的な目標です。 そのためにCovenantでは、中央に依存しない、高効率で検索能力の高いファイル共有の機能をユーザーに提供します

特徴

Covenant = Bittorrent + Abstract Network + DHT + (Search = WoT + PoW)

接続は抽象化されているので、I2P, Tor, TCP, Proxy, その他を利用可能です
DHTにはKademlia + コネクションプールを使用します
UPnPによってポートを解放することができますが、Port0でも利用可能です(接続数は少なくなります)
検索リクエスト、アップロード、ダウンロードなどのすべての通信はDHT的に分散され、特定のサーバーに依存しません
8

33 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)