5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

アルゴリズム考えるのムズすぎワロタwwww

1 :デフォルトの名無しさん:2013/12/06(金) 18:02:38.14
プログラミングできる気しねえよ・・・

2 :デフォルトの名無しさん:2013/12/06(金) 18:14:19.55
アルゴリズムを考えるのは難しいけど、人の考えたアルゴリズムを理解するのは簡単だろ?

3 :デフォルトの名無しさん:2013/12/06(金) 18:21:01.46
アルゴリズム体操

4 :デフォルトの名無しさん:2013/12/06(金) 18:45:25.06
まず、服を脱ぎます

5 :デフォルトの名無しさん:2013/12/06(金) 18:50:29.90
ズボンも脱ぎます

6 :デフォルトの名無しさん:2013/12/06(金) 19:21:02.90
皮も脱ぎます

7 :デフォルトの名無しさん:2013/12/06(金) 19:56:47.66
アルゴリズムを学べる本があったら教えてくれ

8 :デフォルトの名無しさん:2013/12/06(金) 20:12:07.73
何のアルゴリズム?

9 :デフォルトの名無しさん:2013/12/06(金) 20:19:47.80
そこが面白いんだろ
人が考えたものを実装するだけとか死にたくなるよ

10 :デフォルトの名無しさん:2013/12/06(金) 21:16:20.50
>>9
車輪を再発明してなければいいね。

11 :デフォルトの名無しさん:2013/12/06(金) 21:20:04.12
0から作ったものが既存の物であるのはよくある。

12 :デフォルトの名無しさん:2013/12/06(金) 21:29:21.15
だいいち、ゼロから作るなんてできっこない

13 :デフォルトの名無しさん:2013/12/06(金) 23:59:51.50
ゼロからアルゴリズムを作るなんてクヌース先生レベルの天才じゃないと無理

14 :デフォルトの名無しさん:2013/12/07(土) 00:26:45.01
ほとんどの場合知ってるか知っていないかってだけだとさっき思った
教えるは一時の優越感、 教えないは一生の優越感
そんなことを思うニート

15 :デフォルトの名無しさん:2013/12/07(土) 00:44:39.77
必要になった時に名前だけでも思い出せばいいわけだから
とりあえず本を流し読みしまくっとくか

16 :デフォルトの名無しさん:2013/12/07(土) 03:55:34.14
>>7
初心者向けではないけど、
プログラミング・コンテスト・チャレンジブック、という有名な本があって、
たいていのアルゴリズムなら、この本に載っている

TopCoder
ttp://toro.2ch.net/test/read.cgi/tech/1333159918/l50

17 :デフォルトの名無しさん:2013/12/07(土) 04:48:15.83
このスレッドは天才チンパンジー「アイちゃん」が
言語訓練のために立てたものです。

アイと研究員とのやり取りに利用するスレッドなので、
関係者以外は書きこまないで下さい。

                  京都大学霊長類研究所

18 :デフォルトの名無しさん:2013/12/07(土) 06:49:05.98
俺は、[C言語によるアルゴリズム辞典]って言うの
持ってるけど、高等数学(高校の数学じゃなくて)の
知識不足で、かつtypedefしまくってるコード
が、多すぎて、たまにしか見ない

19 :デフォルトの名無しさん:2013/12/07(土) 09:46:34.96
アルゴリズムじゃなくてビジネスロジックのことじゃ・・・。
ロジック考えるのが楽しくないなら向いてないかも。
車輪の再発明でもいいから俺って天才って気分になるバカさが必要。
なれないやつは向いてない。

20 :デフォルトの名無しさん:2013/12/07(土) 10:41:43.31
そもそもアルゴリズムってなんやねん

21 :デフォルトの名無しさん:2013/12/07(土) 11:02:33.91
計算手順のこと

22 :デフォルトの名無しさん:2013/12/07(土) 11:16:33.53
ならそれを考える必要はないな
公式とか定理みたいなもんだろ

23 :デフォルトの名無しさん:2013/12/07(土) 11:39:03.90
アソコムズムズ

24 :デフォルトの名無しさん:2013/12/07(土) 11:55:53.51
公式や手順なら、それがなぜ成立するのかじっくり考えることは必要だと思う
じっくり考えておかないと応用がきかない

25 :デフォルトの名無しさん:2013/12/12(木) 19:21:33.14
アルゴリズムに関して知りたいなら
公開されてるAPIのコードを読み込むことだな

26 :デフォルトの名無しさん:2013/12/12(木) 21:33:40.41
Wikipediaで十分

27 :デフォルトの名無しさん:2013/12/12(木) 23:45:35.68
It is enough to develop the Wikipedia.

28 :デフォルトの名無しさん:2013/12/13(金) 01:23:14.37
俺も初心者だからアルゴリズムは難しいけど、元々パズルとか好きだから、パズル感覚で楽しんでるな

29 :デフォルトの名無しさん:2013/12/13(金) 01:36:04.95
パズルや数学が好きな人はアルゴリズムに向いてると思う

30 :デフォルトの名無しさん:2013/12/13(金) 05:34:07.15
そう言えば、東大の入試問題は、
パズル本から取った問題が多いね
古代ギリシアのパズルとか

問題を考えるのが面倒なんだろうね

31 :デフォルトの名無しさん:2013/12/13(金) 12:32:12.04
どの問題のこと?

32 :デフォルトの名無しさん:2013/12/14(土) 01:38:45.32
円周率が、3.05以上であることを、図形で証明せよ

重ならない3つの円のすべてに、接する円はいくつあるか?

入試問題を作る人は、作問能力が無さそう
パズル本と同じ問題を出すと、
その本を読んでいる人が、すぐに解ける一方、
読んでいない人にとっては、トリッキーで難しい
だから、パズルになって、本に載るわけ

パズルやっている人は、試験中に考えずに、すぐ解けてしまう
つまり合格が思考力ではなく、
知っているかどうか(知識の量)で決まってしまう
これじゃ、偏差値50の人と、変わらない

33 :デフォルトの名無しさん:2013/12/14(土) 12:37:39.64
>>32
自力で解ける思考能力か自力で解けなくともそれをカバー出来るくらいの知識力を求めてるんじゃないの

34 :デフォルトの名無しさん:2013/12/15(日) 20:32:00.32
>>32
パズルっていうのはジグソーパズルとかでもいいの?

35 :デフォルトの名無しさん:2013/12/15(日) 20:46:13.25
>>34
論理パズルとかだと思う

36 :デフォルトの名無しさん:2013/12/15(日) 21:36:17.10
数学オリンピックの過去問やってれば東大は余裕

37 :デフォルトの名無しさん:2013/12/15(日) 21:38:15.47
うむ。
思いついた。
お勧めの本やHPを尋ねられたら、東大がお勧めと答えるのをテンプレにする。

38 :デフォルトの名無しさん:2013/12/16(月) 16:57:01.53
>>35
論理パズルの本、ちょっとamazonで探してくるわ。サンクス

39 :デフォルトの名無しさん:2013/12/16(月) 17:48:58.39
幾何学の話してんのに論理パズル?

40 :デフォルトの名無しさん:2013/12/17(火) 01:51:52.17
プログラマのための論理パズル 難題を突破する論理思考トレーニング
http://www.amazon.co.jp/dp/4274067556/

こういうのどう?

41 :デフォルトの名無しさん:2013/12/19(木) 19:57:26.15
プログラミング勉強して思うことはやっぱり馬鹿にはプログラミング無理だわ

42 :デフォルトの名無しさん:2013/12/20(金) 00:13:53.19
偉いか馬鹿かというより、面白いと思えるかどうかが重要な気がする

43 :デフォルトの名無しさん:2013/12/20(金) 01:09:17.76
俺の場合、面白いとは思えるけど難しい、面倒くさいという気持ちが上回って嫌になる

44 :デフォルトの名無しさん:2013/12/20(金) 09:01:58.71
物事の仕組みをよく理解した上で
それを数値化したり式化したりする作業だしな
深く物事を考えられないと難しい

45 :デフォルトの名無しさん:2013/12/20(金) 14:29:00.99
論理パズルの小さい本が、色々出てるでしょ
迷路、魔方陣、虫食い算、古代ギリシアのパズルとか

こういうパズル
7個の同じ重さの分銅と、
それらより少し軽い、1個の分銅Xがある

これら8個は見た目では、区別が付かないので、
秤を2回使って、Xを見分けてほしい

46 :デフォルトの名無しさん:2013/12/20(金) 17:34:23.10
まず3個ずつ秤の左右の皿に載せる。
釣り合った場合残りの2つを比べて軽い方がX。
軽い方の皿から一つ分銅を取りYとし、軽い方の皿の残りの2つを比べる。
釣り合った場合YがXelse軽い方がX

47 :デフォルトの名無しさん:2013/12/20(金) 17:38:44.68
まず3個ずつ秤の左右の皿に載せる
if 釣り合った
 残りの2個を比べて軽い方がX
else
 軽い方の皿から1個分銅を取りYとし軽い方の皿の残りの2個を比べる
 if 釣り合った
  X = Y
 else
  軽い方がX

48 :デフォルトの名無しさん:2013/12/21(土) 16:23:43.78
サイクロイドからの出題です
実際にやらずに、お答えください

2個の十円玉A,Bがあって、Aの周りを、
Bがくっつきながら回転する

Bは最初、Aの真上にあって、
そこから回転しながら、Aの真下にきて止まった

Bは何回転したか?

49 :デフォルトの名無しさん:2013/12/22(日) 19:00:09.88
3回転半

50 :デフォルトの名無しさん:2013/12/25(水) 19:18:11.38
設計ができないやつの特徴は?
例えば分数が苦手とか、そういうタイプ

何ができないか?それは抽象思考や観念的概念の理解だ、
無能な奴は具体性を求め絶対的な結果のみを暗記することでテンプレートだけの
思考を行い、ものづくりにおいてはキリハリなパッチワークしか作れない。
つまり巧妙な「パ、ク、リ」なのです。

51 :デフォルトの名無しさん:2013/12/25(水) 19:46:26.90
抽象思考、観念的概念の理解について詳しい説明をお願いします

52 :デフォルトの名無しさん:2013/12/25(水) 22:23:13.73
物事を順序立てて考えられる人間は
アルゴリズムを組み上げる才能がある

後は数学やプログラミングに関する知識と柔軟な思考と
美味しいお菓子があれば言うことはない

53 :電波いっぱい:2013/12/26(木) 08:56:54.99
>>48
1回転

54 :デフォルトの名無しさん:2013/12/27(金) 07:52:09.52
>>48
半回転

55 :48:2013/12/27(金) 13:07:06.53
>>48
>Bは最初、Aの真上にあって、
>そこから回転しながら、Aの真下にきて止まった

>Bは何回転したか?

この問題の変形で、
1. Aの半径が2r、Bの半径がrのとき、
2. また逆に、Aの半径がr、Bの半径が2rのとき、
どうなる?

サイクロイドは難しいな
軌跡をイメージできない

56 :デフォルトの名無しさん:2013/12/27(金) 14:03:42.69
1,一回転
2,クオーター回転

57 :デフォルトの名無しさん:2013/12/28(土) 02:40:30.48
四元数ウマー

58 :デフォルトの名無しさん:2013/12/28(土) 02:46:05.59
クォータニオンの理論はさっぱり分からないけどなんかうまくいく
俺にとっては魔法だ

59 :デフォルトの名無しさん:2013/12/28(土) 23:21:34.93
グーグルの検索アルゴリズム
http://webblogsakusei.main.jp/seo_taisaku_syukyaku.html

60 :デフォルトの名無しさん:2013/12/29(日) 00:33:59.79
複素数の共役同士の和と積は、実数になる
a+bi, a-biの和は、2a
積は、a^2-(b^2)(i^2)=a^2+b^2

それと、電気回路に出てくる複素平面
z=x+yjを、座標(x,y)で表す
x軸は実数で、y軸は虚数
y軸は単位がjで、そのjを取って、yのみで表示する

電気分野では、電流にiを使うため、虚数はjで表示する
つまり、クォータニオンとは、これらを利用しているだけ

61 :デフォルトの名無しさん:2013/12/29(日) 00:41:33.84
>>60
たかが計算の実装くらい出来るに決まってるだろwww
その程度で分かってるというならめちゃくちゃ深く理解してる

62 :デフォルトの名無しさん:2013/12/29(日) 01:31:19.44
アルゴリズムを難しく考えすぎ

63 :デフォルトの名無しさん:2013/12/29(日) 02:56:10.50
>>61
ならココでやってみ

64 :デフォルトの名無しさん:2013/12/29(日) 03:00:34.09
>>63
簡単な数式があるのに実装できないのはお前くらいだよ

65 :デフォルトの名無しさん:2013/12/29(日) 03:17:29.04
場当たり的な人間だな

66 :デフォルトの名無しさん:2013/12/29(日) 03:23:47.53
なんかマジレスしてる人がいるなぁ

67 :60:2013/12/29(日) 03:44:14.83
複素平面で、複素数同士の掛け算をしてみる
a=1+j√3, b=√3+j
複素数x+yjを、座標(x,y)で表すと、

a点は座標(1, √3)にあり、
O(0, 0)から距離2、偏角(x軸から)60°
b点は座標(√3, 1)にあり、
Oから距離2、偏角30°

ab=(1+j√3)(√3+j)=√3+4j+(j^2)√3=4j
これは、座標(0, 4)で、Oから距離4、偏角90°

つまり、Oからの距離は掛け算、2*2=4
偏角は足し算、60°+30°=90°
となり、複素数同士の掛け算で、
ベクトルの拡大と回転が、同時にできる

同様に、複素数同士の割り算で、
ベクトルの縮小と逆回転が、同時にできる
複素平面は交流回路で習う

68 :デフォルトの名無しさん:2013/12/30(月) 19:21:01.41
何を言ってるのかさっぱりわからんwwww

69 :デフォルトの名無しさん:2013/12/30(月) 20:09:47.01
的外れすぎてな

70 :デフォルトの名無しさん:2013/12/31(火) 07:32:27.03
一定以上の間隔をあけながらランダムに点を分布させるにはどうしたらよいですか?

71 :デフォルトの名無しさん:2013/12/31(火) 09:21:26.20
具体的に

72 :デフォルトの名無しさん:2013/12/31(火) 09:28:15.26
二次元配列上にランダムに点をばらけさせるんですが
どの点を見ても一番近い点が必ず一定以上の距離があるようにするのにいいアルゴリズムはありますでしょうか

73 :デフォルトの名無しさん:2013/12/31(火) 09:43:32.98
円盤?

74 :デフォルトの名無しさん:2013/12/31(火) 09:54:31.15
>>73
二次元配列の形のことですか?
なんでもいいです
できれば端が反対側へ繋がってる四角がいいです

75 :デフォルトの名無しさん:2013/12/31(火) 09:58:51.16
いや一定の距離の事
例えば隣同士の配列に点がはいってほしくないとか

76 :デフォルトの名無しさん:2013/12/31(火) 10:04:53.22
そうです円形の距離です
ある点から一定の半径以内に別の点がないようにしたいです

77 :デフォルトの名無しさん:2013/12/31(火) 11:27:24.31
あんまりいいアルゴリズムじゃないけど一応投下

配列の数値の意味
1:点の場所
-1:ある点の半径n以内の位置
0:何もないところ

まず配列を0で初期化

第一ステップ
まず最初に配列にランダムに1を格納(距離を気にせず)
その際、どの配列に1を格納したかそのインデックスをリストに保存する

第二ステップ
第一ステップで作成したリストをシャッフルする
そのリストの先頭の要素を取り出して
半径nの配列全てに-1を格納
リストの次の要素を取り出す
半径nの配列が全て0かどうか確認
0でない配列があれば円と円がぶつかっているということなので
格納をやめて、その点の位置も0で初期化する
・・・・
それを作りたい点の個数だけ続ける

78 :デフォルトの名無しさん:2013/12/31(火) 14:19:33.34
すまんリストのシャッフルは必要なかった
c言語で作成してみた
クソコードだけど許してhttp://ideone.com/POIGJ7
これが俺の限界
もっといいアルゴリズムが知りたかったら
入力の量とか求めている計算時間とか詳細に説明したら
誰かアドバイスくれるかも

79 :デフォルトの名無しさん:2013/12/31(火) 22:02:09.13
ごめん
円と円がぶつかってはいけないと勘違いしていたから修正
乱数の生成をするときに範囲の指定(一定の距離をとるような点)はできないと思うから
最初に生成した乱数をいくつか選ぶだけの総当り
http://ideone.com/3BeVLs

80 :デフォルトの名無しさん:2013/12/31(火) 22:09:45.83
printしてるのは
一番上:最初に生成した乱数そのままの点の位置
二番目:3が点のある位置 2が点の周囲 0が何もないところ(アルゴリズムでは周囲の情報は必要なし
三番目:距離を考えた上での点の位置
四番目:最初の乱数の内、いくつの点がぶつからなかったか ぶつかったところはoutの表示

81 :デフォルトの名無しさん:2013/12/31(火) 22:14:53.13
手順
1.点を置きうる座標のリストAを作る
2.リストAからランダムで一つの点B選ぶ
3.点Bの近傍座標をリストAから削除する
4.2に戻る

82 :デフォルトの名無しさん:2013/12/31(火) 22:51:29.90
要約すると>>81さんの通りですね
アルゴリズムと言えるほど高尚な事はやってないですわ

83 :デフォルトの名無しさん:2014/01/01(水) 07:47:10.33
高尚な観念が理解できないと作られたそれは歪みまくった俺解釈(具体性)になる。
割り切れるならいいんだけどね、因数分解で因数以下に分割しちゃう大マヌケとか
とんでもないトンチンカンがいるんだよ。
原理を原理より分解して再構築したら原理が分散したそれは働きを得ない
ぐらい分からないのかな?

84 :デフォルトの名無しさん:2014/01/01(水) 09:51:46.87
ちょっと高尚すぎて言ってることわからないので>>76の解答でたとえてみてください><

85 :デフォルトの名無しさん:2014/01/01(水) 14:00:27.14
‪同じ目的を達成するのに、ド下手が書いたソースは無駄が多い。
回り道してグネグネして余計なこといっぱいして変数散らかして、
行数いっぱいつかって、おのずと同時に見通しも悪くなる。

糞コーダーにとっては途中で落ちるなんて恥、どんなにズタボロだろうとプログラムは天寿を全うしてこそのものだからな。
平気で全文tryで囲みやがるし。

86 :デフォルトの名無しさん:2014/01/01(水) 14:27:34.62
設計ができないやつの特徴は?
例えば分数が苦手とか、そういうタイプ

何ができないか?それは抽象思考や観念的概念の理解だ、
無能な奴は具体性を求め絶対的な結果のみを暗記することでテンプレートだけの
思考を行い、ものづくりにおいてはキリハリなパッチワークしか作れない。
つまり巧妙な「パ、ク、リ」なのです。

87 :デフォルトの名無しさん:2014/01/01(水) 14:39:03.63
全文tryわろた

88 :デフォルトの名無しさん:2014/01/01(水) 14:44:45.51
条件文全てを一つにまとめて横ピラミッド作るのも止めて欲しい

89 :デフォルトの名無しさん:2014/01/01(水) 14:55:25.67
横ピラミッド?

90 :デフォルトの名無しさん:2014/01/01(水) 23:36:28.42
>>85-86
ちょっと高尚すぎて言ってることわからないので>>76の解答でたとえてみてください><

91 :デフォルトの名無しさん:2014/01/02(木) 03:06:45.71
バケット法は、データをバケット単位に、
分けて管理する
平方分割は例えば、25個のデータを、
5*5に分けて管理する

隣同士の最小距離をrとすると、
長さrの正方形のセルで、平面を区切る

そしてランダムな点を置くときに、
そのセルの周囲のセルに、
すでに存在する点だけを調べる
そして半径r以内に、すでに点があれば、
置けないのでやり直す

92 :デフォルトの名無しさん:2014/01/02(木) 07:59:37.69
ずっと置けない状態が続いた時にすごい時間かかっちゃうんじゃね

93 :デフォルトの名無しさん:2014/01/02(木) 15:57:07.89
具体性を求める奴が「設計」が得意な奴はいない。

設計は具体性ではなく観念や抽象的思考が必要で情報を統合する能力が
もっとも重要なのです、コーディング能力の高さで自分を「俺スゲー」
している人には恐ろしく不快なのでお詫びしておきます。
本質を言ってもうしわけないです。

94 :デフォルトの名無しさん:2014/01/03(金) 06:08:51.42
てにおはをしっかり使えるようにしてから俺スゲーできるようにがんばれとしか

95 :デフォルトの名無しさん:2014/01/03(金) 20:45:57.79
日本語でおkとしか発言ができない奴って、だいたい統合思考能力が欠如している。

× てにおは
○ てにをは

ちゃんと正しく覚えないと恥ずかしいよ。

96 :デフォルトの名無しさん:2014/01/03(金) 21:09:54.46
ふいんき 釣り で検索

97 :デフォルトの名無しさん:2014/01/04(土) 23:20:26.17
96が必死に火病になるのを抑えているのではないかと思う

98 :デフォルトの名無しさん:2014/01/05(日) 05:22:52.13
数学を知らずに数学を知ったかのように語るやつっているけど、
たんなる感情論だよね、観念の類を定義して方程式で証明する構図は
まったく具体性のない幻想とまで皮肉をいったり悪口を言う輩がいるが
それは間違いない、幻想でいいんだよ。
方程式そのものは美しさとその完璧なる秩序の明確性を説明するもので
現実を表す物理のような実証ではない、証明と実証の区別ができないのが
実証(具体性)ばかりこのみ難しい数学の領域の記号だけの記述になると
3行しか読めないコピーペーの能力ではどうにもならない。
暗記してできるものでもない。

99 :デフォルトの名無しさん:2014/01/05(日) 07:20:56.53
>>83>>85>>87>>93>>98

わーったからてにおはを使えるようにして具体的な意味あること書け

100 :デフォルトの名無しさん:2014/01/05(日) 20:47:55.00
>>99
そもそもスレタイからして生産性ないしなあ…

101 :デフォルトの名無しさん:2014/01/17(金) 00:09:33.06
嬢のフェラと婚約者のフェラどっちが気持ちいい?

102 :デフォルトの名無しさん:2014/01/17(金) 00:19:45.06
テニョンハ

103 :デフォルトの名無しさん:2014/01/17(金) 06:10:06.32
抽象的な視点も具体的な視点も両方もってる奴は少ない。
そして抽象的な奴は具体的な奴を批判し、具体的な奴は抽象的な奴を批判する。
双方歩み寄りがないという点において>>93 >>98 は極めてバカなのである。

104 :デフォルトの名無しさん:2014/01/17(金) 16:28:40.33
n-w

105 :デフォルトの名無しさん:2014/01/30(木) 09:17:32.77
「アルゴリズムを考える」って言葉がおかしい。

106 :デフォルトの名無しさん:2014/02/01(土) 17:30:29.24
ロジックを考えるだろうね。アルゴリズムを考えるのは研究者か数学的思考ができるやつ。

107 :デフォルトの名無しさん:2014/04/20(日) 15:26:49.17 ID:28NNVwXQ
>>98
今時、観念なんて言い草をするとは
第お祖父様ですか?
数学好きの精神病ですか?

108 :デフォルトの名無しさん:2014/10/27(月) 09:21:28.02 ID:3pkGW4w9
あー

109 :デフォルトの名無しさん:2014/10/29(水) 18:57:48.30 ID:jBixlkaY
アルゴリズムわかんねー、とか言ってる奴の8割はそれ以前の文法すらわかってない

110 :デフォルトの名無しさん:2014/11/06(木) 04:23:40.44 ID:iaZsweTc
アルゴリズムは知恵のない奴には無理

111 :デフォルトの名無しさん:2014/11/06(木) 10:24:02.99 ID:keBB2IB1
アルゴリズムわかんねー、とか言ってる奴の5割はそれ以前の論理的思考の基礎すら身についてない
他の3割はデジタル化の概念がわかってない

112 :デフォルトの名無しさん:2015/05/10(日) 11:59:54.99 ID:6z9vc6tU
女教師 生徒の眼の前で 山東ルシア
https://www.youtube.com/watch?v=_TyRn2KiVzc
スレ違ですまんが、この映画のオチは結局生徒の妄想だったのだろうか?
そして、80年代初期の高校ではこのような事例が日常的に行われていたのだろうか?

113 :デフォルトの名無しさん:2015/07/01(水) 23:15:01.64 ID:SDNilrZQ
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/slotk/1434928540/342-346

114 :デフォルトの名無しさん:2015/12/27(日) 02:27:24.84 ID:qXw6Le2i
これだろ
http://youtu.be/_-KfZCZ4F0Q

115 :デフォルトの名無しさん:2015/12/31(木) 19:18:12.72 ID:+ajUwyFG
どなたか、「アルゴリズムの定理」について教えていただけますでしょうか。
2ch.netの初期に流行ったものらしいですが・・・

116 :デフォルトの名無しさん:2016/02/08(月) 14:47:09.03 ID:NiQWn6+b
>>42-43
いわゆる才能と言われるのは、この辺だと思うわ。
面白いと思って、それに対する努力を苦に思わないこと。

117 :デフォルトの名無しさん:2016/03/02(水) 17:34:29.71 ID:/1mW2rUL
他人の書いたソースコードを読んで理解するより自分でプログラムを組んでいくほうが好きというか得意なやついる?

118 :デフォルトの名無しさん:2016/03/02(水) 17:37:28.18 ID:77O+hKT1
普通はそっちの方が楽
楽な方を好きなのは人間の習性

119 :デフォルトの名無しさん:2016/03/17(木) 22:31:57.56 ID:oXEdL/X4
全部で9個の場合
3個ずつ天秤に載せX,Y、載せなかった3つをZとする
X≠Yなら:
 TをXとYのうち軽い方とする
X=Yなら:
 TをZとする
Tから1個ずつ天秤に載せV,U、載せなかった1個をTとする
  V≠Uなら:
   VとUのうち軽い方
  V=Uなら:
   T

載せる(1)、載せる(2)、載せない、に分けられるからだね
もし天秤の皿がm枚あって一つだけ軽い皿があった場合にそれがわかり、n回まで使っていいのなら、m^n個までいけるかな

120 :デフォルトの名無しさん:2016/03/17(木) 22:33:18.08 ID:oXEdL/X4
あ、(m+1)^nか

121 :デフォルトの名無しさん:2016/03/18(金) 00:36:45.18 ID:ePDKooLJ
>>119
それ、重いか軽いかは不明なんじゃない?

122 :デフォルトの名無しさん:2016/07/08(金) 13:17:17.73 ID:iLIskEGl
>>7
http://people.cs.vt.edu/~shaffer/Book/

123 :デフォルトの名無しさん:2017/02/25(土) 21:23:48.46 ID:AdVbUFkB
Google playにアルゴリズム図鑑って
アプリあるね。
結構良く出来てると思う。
sort関連わかりやすい。

25 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)