5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

怪獣映画のプロパガンダについて語るスレ [無断転載禁止]©2ch.net

1 :名無しより愛をこめて:2016/05/16(月) 02:01:03.27 ID:gG3Mvk+f0
怪獣映画の各シーンにみる憲法9条解釈、スターウォーズにおける民主主義の崩壊など誰にも気兼ねせず、朝から晩まで議論するスレッドです。
 「俺より映画を深読みできる奴はこの世にいない」と自己陶酔できる方、そしてそれに根気強く反論すことが大好きな方は思う存分戦ってください。

■注意事項
この話題は各怪獣映画のスレには持ち込まないようよろしくお願いします。
もし持ち込まれた場合、場合によっては荒らしとして対処されるケースもありますので絶対に持ち込まないで下さい。
また、スレが落ちて各怪獣映画スレに持論を展開しに来て困ったという声があるので必ず次スレを建てるようよろしくお願いします。

2 :名無しより愛をこめて:2016/05/16(月) 02:05:04.70 ID:NAXD2rnX0
荒れなきゃ良いが…

3 :名無しより愛をこめて:2016/05/16(月) 02:11:17.99 ID:HLAb+VOu0
荒れる要素しかない、荒れてナンボのスレでしょ

4 :名無しより愛をこめて:2016/05/16(月) 03:06:18.00 ID:TtLUWGR70
前スレ
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1459559118/

5 :名無しより愛をこめて:2016/05/16(月) 03:55:10.40 ID:tlVXRHfB0
やる夫で学ぶ議論のしかた
http://ronri2.web.fc2.com/yaruo01.html

6 :名無しより愛をこめて:2016/05/16(月) 13:33:25.89 ID:dOSuOdfF0
うっわあ
まさかの2スレ目立ったよ・・・
しかも話題が初期化されてる

プロパンの説明能力の無さが際立ってるな・・・

7 :名無しより愛をこめて:2016/05/16(月) 13:57:53.75 ID:dOSuOdfF0
後ろから刺すようなことを言うが
怪獣という架空の存在が相手だからプロパガンダにならない、という理屈は幼稚だと思う
怪獣ってのが巨大な破壊をもたらす色々なもののメタファーになりうる事は、95年の時点ではまともな作り手や濃い観客にとっては常識だ

だが、あそこで問答されていたのは
「おい、そこに自衛隊がいるだろう!なのになんでぼけっと見てるんだ!」
っていう米森に対しての
「今ここにいるのは全然違う仕事で来ているからで、当然そんな装備も持ってきてないし対処せよとの命令もまだないよ」
っていう自衛官の答え、そこに上乗せして居合わせた官僚が追加で喋ったってわけ

いわば、札幌雪祭りの準備してたらいきなり某国軍がやってきたという状況を想像するとよいのでは

なお、ガメラは歩くだけで周囲を破壊しているので、これを「攻撃が行われた」と見なすことができるのでは?という疑問はあったが
映画ではそう言ってないのは多分、「そのほうが面白いから」
ツッコミが来たら「あれは斉藤審議官個人の意見です」で通せるから、だろうな

8 :名無しより愛をこめて:2016/05/16(月) 14:01:59.51 ID:dOSuOdfF0
なお、上記の書き込みは、プロパガンダであることを認めるものではない
否定する立場が同じであっても、その理論がおかしいと思えば賛同しないというだけ

9 :名無しより愛をこめて:2016/05/16(月) 14:05:50.67 ID:dOSuOdfF0
しかし、どういう意図があったか、どういう効果があったかについて
平然と「わからない」と言えるなら
すこしでも政治的語彙の含まれる台詞のある映画は全部プロパガンダだということになるんじゃ?

それについて「そのとおりですよ」というなら
我々としては「ああ、あなたはそういう人なのですね」と納得するのだが

10 :名無しより愛をこめて:2016/05/16(月) 14:44:52.20 ID:aXt+NVi40
>>6
同じ話を蒸し返す馬鹿がいるだけ

11 :名無しより愛をこめて:2016/05/16(月) 14:45:35.55 ID:aXt+NVi40
>>6
そしてあなたもまたその馬鹿の同類です

12 :名無しより愛をこめて:2016/05/16(月) 14:47:56.87 ID:PEa/GNB60
いちいちシンゴジスレでスレチな話をして鬱陶しいお前らの隔離施設を作ってやったんだよありがたく思えマヌケ

13 :名無しより愛をこめて:2016/05/16(月) 14:48:57.06 ID:aXt+NVi40
>>9
>すこしでも政治的語彙の含まれる台詞

これはあなたが持ち出した概念
自ら持ち出した概念を「他者が言ったこと」として批判することを藁人形論法という

14 :名無しより愛をこめて:2016/05/16(月) 17:45:26.88 ID:l8+OAJ6q0
いいぞいいぞ、そうやってどんどん嫌われてゴジラ関連スレ一番の嫌われ者になれ

15 :名無しより愛をこめて:2016/05/16(月) 19:54:51.25 ID:3XnlW4zl0
>>10
「自分の理論を理解できない奴は馬鹿なだけだ❗」
これがもうすぐ30になる人の思考法?

16 :名無しより愛をこめて:2016/05/16(月) 19:56:18.47 ID:3XnlW4zl0
>>13
ほんと揚げ足取りだけは素早く出来るんだな

17 :名無しより愛をこめて:2016/05/16(月) 19:57:19.45 ID:3XnlW4zl0
>>9は、あんたが「そういう人だ」と決めつけているわけではなく、批判すらしてないだろうに

18 :名無しより愛をこめて:2016/05/16(月) 19:58:11.42 ID:3XnlW4zl0
とりあえず、>>9の前半の問題提起に答えろよ>>13

19 :名無しより愛をこめて:2016/05/16(月) 19:59:06.18 ID:3XnlW4zl0
真面目にプロパンって読解力が著しく低いんじゃね?

20 :名無しより愛をこめて:2016/05/16(月) 19:59:56.76 ID:3XnlW4zl0
多分国語の成績は五段階評価の1と2の間だったんだろうな

21 :名無しより愛をこめて:2016/05/16(月) 20:01:46.83 ID:3XnlW4zl0
文章もわかりづらいし

22 :名無しより愛をこめて:2016/05/16(月) 20:02:38.01 ID:3XnlW4zl0
これじゃクリエイターにはなれんね

23 :名無しより愛をこめて:2016/05/16(月) 20:05:49.37 ID:3XnlW4zl0
水木しげるが好きなようだが
あの人の描いたヒトラー主役の漫画まで
ナチズムのプロパガンダとでも言う気かね

24 :名無しより愛をこめて:2016/05/16(月) 20:26:15.73 ID:+xIQvIhs0
連投せんで、一発で書けやw

25 :名無しより愛をこめて:2016/05/16(月) 20:27:00.24 ID:cTUK4xxj0
ま、仮にそうだとしてもあの漫画は面白いから良いんだけどね
ガメラと一緒で

26 :名無しより愛をこめて:2016/05/16(月) 20:29:48.17 ID:cTUK4xxj0
>>24
ごめんプロパンの真似してみたんだ
どれぐらい苛つくか、わかってほしくてね

27 :名無しより愛をこめて:2016/05/16(月) 20:46:57.56 ID:l8+OAJ6q0
以下、プロパンなりきり大会となります

28 :名無しより愛をこめて:2016/05/16(月) 21:00:42.10 ID:aXt+NVi40
>すこしでも政治的語彙の含まれる台詞のある映画は全部プロパガンダだということになるんじゃ?

プロパガンダは「宣伝」のことだって、何度言わせりゃわかるんだろう
だから頭の出来を疑われるのだ

29 :名無しより愛をこめて:2016/05/16(月) 21:19:35.86 ID:+xIQvIhs0
>>26
なるほど!
意図を汲めんですまんかった

30 :名無しより愛をこめて:2016/05/16(月) 22:36:17.67 ID:aXt+NVi40
「劇画ヒットラー」なんてプロパガンダから一番遠いところにある作品じゃねえか
政治的なマターよりも「人々の行動」に焦点を当てている
逆に言えばあの作品を読んでもナチズムとか国家社会主義という思想に関しては理解できないでしょう

31 :名無しより愛をこめて:2016/05/16(月) 22:49:02.10 ID:giPMUlrw0
専門知識がないもんでね
現状、あなたが平成ガメラのなかで「プロパガンダ」と指摘してるのは福岡でのシーンだけってことでよい?>>30

32 :名無しより愛をこめて:2016/05/16(月) 22:50:36.99 ID:giPMUlrw0
しかし、時々敬語じゃなくなって言葉遣いが荒くなるときがあるのが興味深いな、プロパン氏は

33 :名無しより愛をこめて:2016/05/16(月) 22:53:49.72 ID:giPMUlrw0
少なくとも、ガメラで「宣伝だ」とあなたが言っているのは福岡でのシーンだけだしね

34 :名無しより愛をこめて:2016/05/16(月) 22:56:49.84 ID:l8+OAJ6q0
>>32
効いてるんだろうね

35 :名無しより愛をこめて:2016/05/16(月) 23:03:43.08 ID:aXt+NVi40
>>31
「指摘」というか「断言」だね
「断言」している部分はそこだけです

36 :名無しより愛をこめて:2016/05/18(水) 20:41:17.27 ID:Q77YWsYT0
>>10
なぜ蒸し返されるのか
本当に分かってないのか?
それに、既に決着した話ならば蒸し返されても過去の議論の要約を1レス返せば済むことだよ
あんたがぬらりくらりと論点をずらしながら議題を増やした結果だよ

37 :名無しより愛をこめて:2016/05/18(水) 20:46:52.20 ID:Q77YWsYT0
>>28
あなたが問題にしてるのは、これまでの言い分を見るに政治的な事柄ですよね

日本語で「宣伝」っていうと商品コマーシャルなんかのことも含まれるけどそれは違うよね
「プロパガンダとは(主に政治的な)宣伝のことである」で、合ってるよね
足りないニュアンスがあったら補足してね

ところで「宣伝」だというなら、金子・伊藤氏にとってなんの宣伝効果があったのか?
彼らは20年経った今でも政治活動を行っていないけど

38 :名無しより愛をこめて:2016/05/18(水) 21:24:04.73 ID:+Sgj9KUH0
>>37
「⚪︎⚪︎は犯罪を犯したか?」と
「⚪︎⚪︎は何故犯罪を犯したか?」は別の話
「何故?」という理由は究極的には誰にも分からず、実証もできない場合が多い

39 :名無しより愛をこめて:2016/05/18(水) 21:25:41.31 ID:+Sgj9KUH0
国によっては刑事司法においても動機による情状酌量を認めない場合もある
それらしい答えは出せてもそれは科学的実証にはならない

40 :名無しより愛をこめて:2016/05/18(水) 21:42:16.21 ID:Q77YWsYT0
>>38
それについては>>9で言っているんだけど、
実証できないと堂々と言い切るのに、断言するわけだよね

しかも、自分にとってはこれしか断言できないけど他の人が他の作品・場面についてそのように捉え得ることも肯定している

ならば、政治的な何かに触れていると見なせる内容を含んでいれば、いつかどこかのだれかが「これはこういう理由でプロパガンダだ」と主張し始める可能性があるって言うことで、
今の貴方が明確な賛同者を得ていないにも関わらず自己の主張をどこまでも正当だと革新しているのなら
主張している当事者の中で理屈が通っていれば賛同者の過多は問題ではないわけだ

だから>すこしでも政治的語彙の含まれる台詞のある映画は全部プロパガンダだということになるんじゃ?
という疑問につながるんだ

けどさ、
>ところで「宣伝」だというなら、金子・伊藤氏にとってなんの宣伝効果があったのか?
これは今までの「何の意図があったか」つまり「宣伝したい内容はなんだったか」とか、「どんな効果があったか」つまり「宣伝としての役割を果たしたか」ではなく
そもそも「宣伝」をする理由があったのか?を疑問視している
このことについてまで、何の証明も出来なくても断言するというのは、もはやヤクザやモンスタークレーマーと同じ言いがかりでしかないと感じるよ

41 :名無しより愛をこめて:2016/05/18(水) 22:53:40.18 ID:Q77YWsYT0
変換ミスが多くて恥ずかしいな・・・
まあ、いちいち訂正しなくてもわかるよな・・・?

42 :名無しより愛をこめて:2016/05/19(木) 00:16:54.85 ID:YlT4uomj0
いやだからG1は明確に「現行法制度による不都合」を描いているわけで
単に「政治的語彙を出した」というだけではない
もちろん「現行法制度による不都合」を描いたという以上はそこにどんな宣伝的意図があったのかを推測することは容易だが
それを以って「真の意図」の白黒を付けることはできない(映画における「真の意図」など誰にも分からない)

「行為」と「動機」は別だということ

43 :名無しより愛をこめて:2016/05/19(木) 01:40:50.88 ID:kalj0ivI0
んまあ でも貴方が現れるまではここまで事を大きく捉えた人はいなかったわけだから
とっかかりさえあれば理論の展開次第では「断定」する人が現れる可能性はあるよね、
ということを言ってるんだが
あなたは「それは流石に極論であって自分はそこまでは言ってない」って立場なわけだね
ということは、「あなたはそういうひとなのですね」とはならないから議論の余地がまだあると期待してしまうわけで
そうでなければ今頃あなたの相手をしてる人はいなかっただろう
>>9はその確認がしたかっただけなんだな
そして、はっきりと「そうじゃないよ」ということと「どこがどう違うか」について一応の説明を受けたのでやっと目的を果たした

44 :名無しより愛をこめて:2016/05/19(木) 01:43:43.45 ID:YlT4uomj0
よく分からないのだけれど
「断定」というのは何についての話?
私は「G1がプロパガンダ的な機能を持っている」という点に関しては「断定」しているんだけど

45 :名無しより愛をこめて:2016/05/19(木) 02:24:23.17 ID:kalj0ivI0
「宣伝」というのがどういうニュアンスで言われているのかにもよるけど、
わざわざ宣伝とかプロパガンダとか言うって事は、単なる「想い」「考え」ではなく
「意見」「主張」よりも恣意的ということなのだろうか
宣伝というからにはそれによって自らの利になる効果を見込んだ存在が主体的に盛り込んだことになるが、
金子氏も伊藤氏も政治活動を行っていたわけではなく、その後も行っていないと思うのだが
なんの宣伝になってるのか?
第一、それこそ踊る大捜査線の十八番のように、現行のルールが邪魔なせいで問題に対処できず被害が拡大してしまうという内容の怪獣映画を作ろうと思えばいくらでも作れた状況にあって
あんな、序盤のその場の台詞一言だけで済ませて観客に問題意識を喚起できると思ってるようなプロがいると考えてるのですか

あれは攻撃しない理由を現実の法に絡めて説明するという「いままでやってこなかったこと」をやってみせて「おっ」と思わせるというのが狙いだろう
今ではどうか知らないが当時はそれが目新しく、また当時のこじらせたオッサンのマニア連中にとっては「今までになかったリアリティ」として賞賛する向きがあった

それが結果的に、普段から憲法や戦力、武力行使について敏感なひとにとっては珍しい道具になってしまったんだろうけど
それも一部だよね
出来上がった作品の一部抜粋を第三者によってプロパガンダ的な意図で使用される危険性がある(事実、使用された過去がある)ということはまあ理解できる
公権力や特定の組織・団体や思想・意見をあからさまに礼賛乃至糾弾するものは嫌だというのもわかる
あなたが自衛隊からの示唆があったのでは、とか、この作り手はこういう人間なんじゃないか、とか個人的に邪推するのは勝手だ
そこでやめとけば別にいいんだよ

46 :名無しより愛をこめて:2016/05/19(木) 02:26:18.88 ID:YlT4uomj0
>単なる「想い」「考え」ではなく「意見」「主張」よりも恣意的ということなのだろうか

意味がわからない

47 :名無しより愛をこめて:2016/05/19(木) 02:28:10.72 ID:YlT4uomj0
映画にしろ小説やマンガにしろ「作者の意図」なんてのはどうでも良いんですよ
問題は各々の描写が「どのように機能しているか?」ということ
「作者の意図云々」にこだわるのは国語教育の弊害だし、こういう過度の忖度文化が日本人のコミュニケーションを非合理的なものにしているのだと思うよ

48 :名無しより愛をこめて:2016/05/19(木) 02:29:23.31 ID:YlT4uomj0
あと私は「踊る大捜査線」も好きではないから

49 :名無しより愛をこめて:2016/05/19(木) 02:30:23.51 ID:kalj0ivI0
>>44
あなたが自分には分からないといったほかの作品での自衛隊の扱いや政治的内容について
独自理論で「これはプロパガンダである」と断定する人間が現れる可能性について言っています

G1についてそうした人は貴方以前には出てこなかったので、今後別作品についてもそうした人物や理論が現れるかもねということ

その可能性の芽まで考慮すれば相当数の作品がプロパガンダ予備軍になるよねと

50 :名無しより愛をこめて:2016/05/19(木) 02:31:26.36 ID:YlT4uomj0
>独自理論で「これはプロパガンダである」と断定する人間が現れる可能性について言っています

なんかそれが問題なの?
間違っていると思えば反論すれば良いし、正しいと思えば受け入れれば良い

51 :名無しより愛をこめて:2016/05/19(木) 02:38:50.45 ID:kalj0ivI0
>問題は各々の描写が「どのように機能しているか?」ということ
それについて納得した上で、

>映画にしろ小説やマンガにしろ「作者の意図」なんてのはどうでも良いんですよ
これは何故?

「どのように機能しているか?」が重要であると言っても「作者の意図」なんてのはどうでも良いものなの?
また、そうであるなら「(狭い意味での)テーマ性」「メッセージ性」「プロパガンダ=宣伝」とは主体性のないオバケみたいなものなのですか?

52 :名無しより愛をこめて:2016/05/19(木) 02:43:33.76 ID:kalj0ivI0
>>50
それが
「すこしでも政治的語彙の含まれる台詞のある映画は全部プロパガンダだということになるんじゃ? 」
で聞いてたことなんだわ
厳密には、「可能性」「予備軍」といった予防線を外した極論に近い形からの疑問形にしてあるけど

53 :名無しより愛をこめて:2016/05/19(木) 02:48:40.66 ID:YlT4uomj0
>>52
語彙が登場するかどうかではなく、宣伝でなれけばなりません

54 :名無しより愛をこめて:2016/05/19(木) 02:49:42.50 ID:YlT4uomj0
>>51
「作者の意図」というのは作者本人にとっては重要だが、
それ以外の面においては必ずしも重要ではない

55 :名無しより愛をこめて:2016/05/19(木) 02:54:15.40 ID:kalj0ivI0
>>48
金子式あざとい演出やあなたのいう「視点の固定化」が嫌いな様子から察して納得するわ
あなたこの手の娯楽作品を世間と一緒に素直に楽しめてないよね
その代わり周囲とは違う見方で違う作品を楽しめてるようだから可哀相でもないな
自分の視野のローカル性を自覚して石頭さえ直してくれれば面白い意見を言う奴って感じで歓迎するんだけどなあ
面白いってのは滑稽てことじゃなく興味深いってことな

56 :名無しより愛をこめて:2016/05/19(木) 02:59:37.42 ID:kalj0ivI0
>>53
それが宣伝であるかどうかは誰かが指摘するまで分からないのだから要素を含んでいれば可能性がある
語彙を含んでいるというのは分かり易い要素
それ以外でも要素を探せばいくらでも言いがかりは付けられるのでキリがなくなるから語彙を一つの目安にした
工場の出口でも列車の到着でもこじつけようと思えばできるんじゃない?

57 :名無しより愛をこめて:2016/05/19(木) 03:03:26.01 ID:us+7AD5Z0
イェァアアアアアアアアアアアアア!!!!

58 :名無しより愛をこめて:2016/05/19(木) 03:03:42.75 ID:us+7AD5Z0
キェエエエエエエエ!!!!キェエエエエエエエ!!!!

59 :名無しより愛をこめて:2016/05/19(木) 03:03:56.69 ID:YlT4uomj0
vsシリーズは世間と一緒に楽しんでたし、
かいけつゾロリから江戸川乱歩、推理小説とかも好きだった
熊のプー太郎、テンテンくん、ボーボボみたいなギャグマンガも

娯楽作品が嫌いなわけじゃなく、オタク的な萌え、中二病とサークルでの馴れ合いみたいなのが嫌いなの

60 :名無しより愛をこめて:2016/05/19(木) 03:04:00.59 ID:us+7AD5Z0
お前ら盛り上がってるかああああああああああああああ!!!!

61 :名無しより愛をこめて:2016/05/19(木) 03:04:17.33 ID:us+7AD5Z0
イェァアアアアアアアアアアアアア!!!!イェァアアアアアアアアアアアアア!!!!イェァアアアアアアアアアアアアア!!!!

62 :名無しより愛をこめて:2016/05/19(木) 03:04:35.20 ID:us+7AD5Z0
うおおおおおおお!!!!うおおおおおおお!!!!ぎゃああああああああ!ぎゃああああああああ!

63 :名無しより愛をこめて:2016/05/19(木) 03:04:52.10 ID:us+7AD5Z0
ぶあああああああああああああ!ぶあああああああああああああ!ぶあああああああああああああ!

64 :名無しより愛をこめて:2016/05/19(木) 03:05:08.43 ID:us+7AD5Z0
うおおおおおおお!!!!イクゥゥゥゥゥゥゥアアアアアアア!!!

65 :名無しより愛をこめて:2016/05/19(木) 03:05:13.39 ID:YlT4uomj0
>>56
宣伝ってのはポジティブ、ネガティブ等の印象誘導をするものだよ

66 :名無しより愛をこめて:2016/05/19(木) 03:06:12.02 ID:us+7AD5Z0
>>65
こんばんは

67 :名無しより愛をこめて:2016/05/19(木) 03:07:53.06 ID:us+7AD5Z0
キェエエエエエエエ!!!!キェエエエエエエエ!!!!

68 :名無しより愛をこめて:2016/05/19(木) 03:11:01.92 ID:kalj0ivI0
>>48
作り手の思いが創作物に無意識に反映されるとか
意識的に考えを盛り込むとかは当然のことだし
はっきりと意見や主張を取り入れることもあるけど
わざわざプロパガンダ(宣伝)というからには
それをさせた圧力の主もしくは作り手自身にとって「利益」を見込んでの行為ということになるのか?
という疑問

69 :名無しより愛をこめて:2016/05/19(木) 03:17:35.74 ID:kalj0ivI0
印象誘導・・・
なら、ガメラの場合は
法律のおかげで正義のガメラが攻撃されずに済んだよ良かったね
ともとれる
実際、その後法案可決後の自衛隊はガメラを痛めつけて邪魔しまくって悪役として映画を盛り上げてくれた

「俺も自衛隊入って怪獣と勝負してえな」は俺には超絶ダサい台詞としか聞こえなかったが友人には「自衛隊ヨイショ」と聞こえたらしい
台詞一言なんてそんなもんだよ。

70 :名無しより愛をこめて:2016/05/19(木) 03:24:20.10 ID:kalj0ivI0
通りすがりの酔っ払いに突然絡まれるというのをネットで初めて経験したw

71 :名無しより愛をこめて:2016/05/19(木) 03:25:06.52 ID:us+7AD5Z0
>>70
感想を頂きたい

72 :名無しより愛をこめて:2016/05/19(木) 03:25:50.67 ID:kalj0ivI0
あんたのことだよ
びびったわ

73 :名無しより愛をこめて:2016/05/19(木) 03:26:44.73 ID:us+7AD5Z0
>>72
もちろん分かってますよw
だから感想を聞いたんです。
おやすみなさい。

74 :名無しより愛をこめて:2016/05/19(木) 11:12:51.70 ID:8/PmTkpF0
イェァアアアアアアアアアアアアア!!!!

75 :名無しより愛をこめて:2016/05/19(木) 11:32:10.44 ID:N6YcHwIV0
プロパンの情報まとめ

二十代後半
自称評論家兼批評家
クリエイターになりたかったがなれなかった
しかしクリエイターへの夢を捨てきれていない
その未練は嫉妬という形となって現在活躍しているクリエイターへ向けられている
特に金子庵野樋口のことが妬ましくて仕方ない
叩く相手は作品の監督が主で脚本や音楽など他のスタッフを把握していないことがある
意外とにわかの可能性あり

76 :名無しより愛をこめて:2016/05/19(木) 11:59:44.52 ID:I80alhBg0
>>75
クソやんwww
まぁ、2chで語ることしかできないんだからクソに決まってるかwww

77 :名無しより愛をこめて:2016/05/19(木) 23:23:01.93 ID:YlT4uomj0
>>69
>「俺も自衛隊入って怪獣と勝負してえな」は俺には超絶ダサい台詞としか聞こえなかったが友人には「自衛隊ヨイショ」と聞こえたらしい

G1の場合はそういう単なる「受け手の印象論」ではなくて
特定の政治マターに関して「それによって悪影響が出ている」という描写をしているんです
いい加減何度も同じことを言わせないでください

78 :名無しより愛をこめて:2016/05/19(木) 23:24:04.24 ID:YlT4uomj0
それにしても「×メガギラス」の特撮パートは「2000ミレニアム」と同じ人とは思えないくらい酷いな
何でこんなに手抜きしてんの?

79 :名無しより愛をこめて:2016/05/20(金) 00:33:14.57 ID:k7X0tBD10
>>77
悪影響?
ガメラを迎撃できてないだけじゃん
ガメラはただドームに向かって歩いてたから下手に戦闘したほうが被害拡大したかもしれないし
そもそも観客はガメラが見方だって知ってて見てるからガメラが攻撃されないことはよいことなわけでは

あなた、「わからない」を繰り返してるけどその実、あれは専守防衛という考えに対する批判だと決めてかかってるでしょ
だけど怪獣を軍隊に置き換えて考えたとして、その場では先制攻撃できないことが被害を拡大することは織り込み済みで、それでも我慢することで大義名分が立つって発想なんだから
いまさらそこを突っついてもしょうがないでしょ

80 :名無しより愛をこめて:2016/05/20(金) 00:39:29.95 ID:k7X0tBD10
あとね、何度も同じ事を言う羽目になってるのは
あなたがその場その場で自分の言いたいことを必要最小限に満たない語数でしか語らず
あとは質問や批判にピンポイントで応対してるだけだからだよ
主張の全体像と流れというものを自発的に提示してない

81 :名無しより愛をこめて:2016/05/20(金) 00:43:30.82 ID:k7X0tBD10
>>75
ほんとに20代後半?だとしたら
ガメラを見たのはいつなんだ?
リアルタイムなら未就学児なんだけど、まさかそのときからこんなひねくれた感想を?
だとしたら教育環境に問題があるな
多分そうじゃないだろう

82 :名無しより愛をこめて:2016/05/20(金) 00:43:53.40 ID:rIWU5rmv0
>そもそも観客はガメラが見方だって知ってて見てるから

そうなの?

>だけど怪獣を軍隊に置き換えて考えたとして、その場では先制攻撃できないことが被害を拡大することは織り込み済みで、それでも我慢することで大義名分が立つって発想なんだから
>いまさらそこを突っついてもしょうがないでしょ

ごめん、意味がわからない

83 :名無しより愛をこめて:2016/05/20(金) 00:45:06.42 ID:k7X0tBD10
小学校低学年かもか

84 :名無しより愛をこめて:2016/05/20(金) 00:45:26.56 ID:rIWU5rmv0
>>81
>リアルタイムなら未就学児なんだけど、まさかそのときからこんなひねくれた感想を?

初見時はただ「つまらない」としか思わなかった
しばらく後で見返してみるといろんな問題点が具体的に指摘できるようになる

85 :名無しより愛をこめて:2016/05/20(金) 00:52:07.01 ID:k7X0tBD10
>>82
>そうなの?
きほんてきにはそうだよ

>意味が分からない
先制攻撃できなければ戦闘において不利になることは可能性として非常に高いだろ
それでも先制攻撃してはならないってルールになってるのは、初期において無用な被害をこうむる事は予測した上で甘んじて受け入れているってことじゃん
司法の場での「推定無罪」の原則を、有罪の物を放免してしまう恐れがあると批判してるくらい「いまさらそれを言いますか」ってな指摘

86 :名無しより愛をこめて:2016/05/20(金) 00:56:17.04 ID:rIWU5rmv0
「”大義名分”によって被害が拡大する」ということを描いているという話をしているんだけど
何でこんなことを混ぜっ返すの?

87 :名無しより愛をこめて:2016/05/20(金) 00:57:19.77 ID:k7X0tBD10
自分からそっちに逸らした気もするが
これ以上続けると本当に防衛論の話になりそうだし
自分はそうなると詳しくないからこれ以上は避けたい
とりあえず映画の話に戻したい

88 :名無しより愛をこめて:2016/05/20(金) 00:58:07.41 ID:rIWU5rmv0
「いまさらそれを言いますか」と言いたいのはこっちだよ

89 :名無しより愛をこめて:2016/05/20(金) 00:59:16.32 ID:k7X0tBD10
>>86
その大義名分と目先の被害とどっちを重要視するかって問題で
戦後日本では大義名分のほうが重要だったってことでしょ
すくなくとも人間の組織による武力行使に対処する場合は

90 :名無しより愛をこめて:2016/05/20(金) 01:00:34.44 ID:k7X0tBD10
そういう視点で言ってるなら
「怪獣という架空の存在」はメタファーとかではなくてあくまで「想定外の敵」になるな

91 :名無しより愛をこめて:2016/05/20(金) 01:04:54.90 ID:k7X0tBD10
だったら、想定外なんだからそれに対処するルールが無くて現場が混乱してるってだけの描写では?
なんつったって「怪獣」って、空想性が高すぎて現実問題のシミュレーションになっちゃいないんだから

92 :名無しより愛をこめて:2016/05/20(金) 01:06:20.43 ID:rIWU5rmv0
>>89
私は「戦後日本」の話をしてるんじゃなくて「映画作品内の描写」の話をしてるんだけど

>そういう視点で言ってるなら

あなたが勝手に独り言を言っているだけ
自分の出した仮説に自分で反論している
私からすると意味がわからない

93 :名無しより愛をこめて:2016/05/20(金) 01:17:50.98 ID:k7X0tBD10
>>84
リアタイで見て、そのときはまだ幼かったってことね
当時ガメラはオッサン連中には喝采をもって受け入れられたけど、そういうオッサンらはたいてい、子供たちにはそこそこ人気のあった平成ゴジラには乗れてなかったらしい
大人と子供の感じ方の違いもあったんだろうけど、だから、逆に「大人受け」する平成ガメラは子供にはどうなのか?は気になってはいたんだが
あなたが今まで語ってきたようなことはあなたが「つまらない」と感じた理由なのか?ならば視点が未就学児の物とは思えない

これは今までの議論と関係ない興味なんだけど
当時「つまらない」と思った部分はなに?

ちなみに俺はゴジラもガメラもそれぞれ面白く見てたクチなんだな

94 :名無しより愛をこめて:2016/05/20(金) 01:24:56.69 ID:rIWU5rmv0
怪獣バトルのシーンがつまらないとは思ったよ
あとは本編の演技、演出が熱苦しいというか息苦しい

95 :名無しより愛をこめて:2016/05/20(金) 01:29:23.52 ID:rIWU5rmv0
基本的に直観的に抱いた感想に対してロジックを付けていく

96 :名無しより愛をこめて:2016/05/20(金) 01:32:57.28 ID:rIWU5rmv0
ただ福岡のシーンは映像、演出としては良く出来てるんだよね

97 :名無しより愛をこめて:2016/05/20(金) 01:55:18.93 ID:k7X0tBD10
>>92
ええと、
「”大義名分”によって被害が拡大する」ということを描いているという話をしているんだけど
と言ってますね
その大義名分というのは戦後日本における武力行使についての問題なので>>89のようなことを言ったんだけど
勿論ここで議論しているのは映画の話なわけです

で、映画の話とした場合、「怪獣」っていうものは大義名分(国家間の戦闘・及びそれに類似の事態における日本の武力行使の正当性)が全く想定していない敵なわけだ
この「想定外」が、それでも現実に有り得ると考えられる範囲のものなら映画内での「直ちに対処できない」展開も批判的例え話として見る方に伝わるかもしれない

だが少なくとも憲法や自衛隊について真面目に取り組むような人たちにとって「巨大怪獣による都市襲撃」という事態が、現実に発生しうると感じられるか?
当然まったく馬鹿馬鹿しい空想でしかない
それどころか作り手側も、こんな事態が現実に起きるとは夢にも思っていない
また、よく似た別の、起こりうる事態すら思いつかない
「シミュレーション」にはなりえない(だからこそ「メタファー」たりうる)

観客にとっても「映画は映画、現実は現実」と、ここまで割り切れる例もそうそうないくらい「絵空事」なのが明白だと思うが
これでは、いくらアピールしても啓蒙にはならない

98 :名無しより愛をこめて:2016/05/20(金) 02:05:18.60 ID:k7X0tBD10
>>94
ああ、たしかに怪獣バトルが物足りなかった
自ら「ここは怪獣プロレス」と言った殴りあいのところとか酷い(そもそも怪獣プロレスってのは蔑称なのだし)
平成ゴジラが「光線合戦」と揶揄されながらも必死で避けてきた着ぐるみバトルの弱点を自ら暴きに行った愚挙だった

でもストーリーは昔ながらの王道の骨組みを平成当時の観客に馴染む形で味付けして(それがオカルト臭をも呼び込んでしまうんだが)
テンポも良かったと思うがなあ

>>95
やっぱり、そうなんじゃないかと思ってた
主観を主観のまま喚き散らす輩よりは遥かに好感が持てる姿勢ではあるが
結局それは「自分がこう感じた理由」を探ってるだけだから、一つの筋の通った意見としてならともかく普遍的唯一の真実として語るのはちょっとおかしいと思う

99 :名無しより愛をこめて:2016/05/20(金) 02:13:32.36 ID:k7X0tBD10
>あとは本編の演技、演出が熱苦しいというか息苦しい
それは完全に好みの問題だね
それが良いって言うひともいるし
俺はガメラ1〜2では気にならなかったが他の金子映画ではたまにある

ガメラ2はストーリーにはイマイチ乗れなかったな

けど絶賛する人もいるんだから、それはやっぱり好みの問題だと思っている

100 :名無しより愛をこめて:2016/05/20(金) 02:37:33.85 ID:oCrwb5xd0
要らねぇと言ったばかりだろうが

【平成ガメラ】プロパガンダについて語る【憲法9条
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1459559118/

101 :名無しより愛をこめて:2016/05/20(金) 08:40:28.99 ID:vNjMrfr60
>>80
文章能力というかコミュニケーション能力そのものが低いんだろうね
そんなので評論家気取ったりクリエイター目指すとかちゃんちゃらおかしいわ

102 :名無しより愛をこめて:2016/05/20(金) 10:27:07.40 ID:NzSBKJTX0
福岡のシーンって
憲法9条のお陰で正義の味方ガメラを殺さずにすんだ
シーンなんだよなw

103 :名無しより愛をこめて:2016/05/20(金) 12:56:57.65 ID:LXWLSfTL0
>>100
???
そこはすでに埋まってますよ
それでシンゴジスレにプロパンガスが漏れ出したから改めてここが設立されたんだよ

104 :名無しより愛をこめて:2016/05/20(金) 16:03:13.25 ID:FIQDyZN90
ぎゃああああああああ!

105 :名無しより愛をこめて:2016/05/20(金) 16:10:17.60 ID:ufDEJ4K40
let them fight

106 :名無しより愛をこめて:2016/05/20(金) 16:33:36.19 ID:FIQDyZN90
キェエエエエエエエ!!!!

107 :名無しより愛をこめて:2016/05/20(金) 16:42:13.55 ID:FIQDyZN90
キェエエエエエエエ!!!!

108 :名無しより愛をこめて:2016/05/20(金) 16:50:18.66 ID:FIQDyZN90
キェエエエエエエエ!!!!

109 :名無しより愛をこめて:2016/05/20(金) 16:59:30.79 ID:vNjMrfr60
ガイガンかな?

110 :名無しより愛をこめて:2016/05/20(金) 17:16:12.56 ID:FIQDyZN90
>>109
ノリいいね

111 :名無しより愛をこめて:2016/05/20(金) 22:55:45.61 ID:33b5uGOU0
いつまで酔っ払ってる気だ

112 :名無しより愛をこめて:2016/05/20(金) 23:02:34.18 ID:enwrIVp50
キェエエエエエエエ!!!!

113 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 00:29:16.91 ID:2FAQYr0k0
>>97
ちょっと本気で意味がわからないのだけど
「大義名分」という言葉を最初に使ったのはあなたですよね?
つまりそれは「戦後日本における大義名分」ということを口実に「映画内の描写」を正当化する理由にはならないということですよ
よってこの前提に元づいてあなたがそのレスで展開している理論もこちらからすればまるで意味不明なものになるわけです

114 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 00:33:07.12 ID:2FAQYr0k0
>>102
その見方は「観客が映画を見る前にガメラを”正義の味方”と認識している」という前提がなければ成り立たない
しかし劇中のストーリー展開ではガメラの存在的な由来、キャラクター性が明かされるのは福岡シーンの後
つまり(劇中の論理に従えば)「欠陥」によって偶発的に「良いこと」が起こったというわけで、その「欠陥」それ自体を否定していることにはならない

115 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 00:35:49.09 ID:2FAQYr0k0
論理的な思考とそれにもとづく対話ができない人が多いなあ

116 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 00:40:01.97 ID:2FAQYr0k0
「この映画は『大義名分がダメなんだ』ということを描写している」と話をしているのに
「戦後日本にはこの大義名分があるから映画内描写はこれで良いんだ」と言われても論理として通じないでしょ

117 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 01:34:11.39 ID:JEqCB6tK0
>>113
>つまりそれは「戦後日本における大義名分」ということを口実に「映画内の描写」を正当化する理由にはならないということですよ
こっちも意味が分からない
お互い意味が分からなくなってるし第三者も出てこないから一旦この話は寝かすか

118 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 01:36:23.47 ID:yfSWw1HM0
キェエエエエエエエ!!!!

119 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 01:46:58.98 ID:JEqCB6tK0
>>114
そういう観客もいるだろうけど
見終わった後ではガメラが味方だったって分かるわけだから、見終わった後の感想としては「あそこで攻撃できなかったのは残念だった」にはならないし
映画を見る前にある程度基本情報を知ってから見るのも普通だし
ガメラが既存のキャラクターであることからも、観客が知ってて見始める可能性のほうが大きい

>>116
「この映画は『大義名分がダメなんだ』ということを描写している」と話をしているのに
そうだったの?
>「戦後日本にはこの大義名分があるから映画内描写はこれで良いんだ」
字面の上でならそうだよ
この映画では、怪獣の存在という一点と、劇中での怪獣の存在に密接に関係するいくつかを除いては
現実の90年代半ばの日本と全く同じ世界が舞台になっている。「もし今現実に怪獣が現れたら」という。
だから現実世界にあるルールが映画内にも存在するし、現実が想定していない「怪獣」に対するルールが存在しない
むしろそこのズレを見せることに面白みを見出している
だからこれで良い

120 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 01:48:28.28 ID:JEqCB6tK0
>>118
そういう第三者は「居ること」にならないからね。
泥沼に混ざりたくない気持ちもわかるけど・・・

121 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 02:05:41.87 ID:2FAQYr0k0
>>119
>見終わった後ではガメラが味方だったって分かるわけだから、見終わった後の感想としては「あそこで攻撃できなかったのは残念だった」にはならないし
>映画を見る前にある程度基本情報を知ってから見るのも普通だし
>ガメラが既存のキャラクターであることからも、観客が知ってて見始める可能性のほうが大きい

そんな話ではなくて物語の描写としてはあくまで「問題」を描いているという話
後半2行はご都合主義的な憶測でしかない


>「この映画は『大義名分がダメなんだ』ということを描写している」と話をしているのに
>そうだったの?

これ以降の行に関しては意味不明だし議論する気も起きないが、
そもそも「憲法9条の規定」を「怪獣」に適用するというのはどう珍解釈をしてもあり得ません
せめて条文を読んでくれ

122 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 02:16:50.54 ID:JEqCB6tK0
>>115
あなたの主張の仕方にも原因がある

プロパン「桶屋は儲かるんです」
誰か「なんでだよw」
プロパン「だって桶が売れるのは明白じゃないですか」
みんな「だから何でだよ!」
プロパン「桶に穴が開いたら誰だって新しいのを買うに決まってるのにそれが分からないとは馬鹿な人たちだ」
誰か「桶に穴が開く前提がおかしいだろ」
プロパン「だって最近ずっと風が吹いてましたよね」
みんな「何の関係があるw」
プロパン「風が吹いたら桶屋が儲かる。こんなことも知らないのですか」
誰か「知らんがな」
誰か「なんだそれ、とりあえず説明しろ」
プロパン「風が吹いたことから、目の不自由な人が増えることがわかります。そうなると猫が減ることは証明されている。であれば桶に穴が空く意外考えられません」
みんな「意味がわからん」
プロパン「だから三味線の材料は猫でしょうが」
みんな「(ついていけん)」
誰か「ん?目が不自由・・・三味線・・・猫・・・?つながりかけてきた?もう少し詳しく頼む」
プロパン「三味線の需要が増加すれば猫が減るんですよ。何度も言わせないでください」
みんな「その表現ははじめて聞いたぞ?」
誰か「でも風が吹いたことと三味線の需要と関係ないじゃん」
プロパン「わからない人たちだなあ・・・(黙る)」
みんな「なんだったんだ???」

こんなかんじ

123 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 02:23:46.08 ID:2FAQYr0k0
こりゃ駄目だ

124 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 02:43:29.55 ID:JEqCB6tK0
>後半2行はご都合主義的な憶測でしかない
充分現実的な推測だよ
予告でも思いっきりガメラは人類の味方と言ってたと思うが?

そうでなくても既存キャラであるガメラは「いいもん」だってことは広く知られているし
知らないであろう小さい子供は特に対決物を「いいもん」と「わるいもん」に分けて考える。
宣伝展開や、保護者に「これいいもん?」とたずねるなどから、知って見る可能性が高い

あなたがたまたま事前情報なしで見てたからって「僕の知らないことは世間の非常識」とは思わないように

>これ以降の行に関しては意味不明だし議論する気も起きないが、
そこをスルーされると議論の余地が無いぞ
どこがどう意味不明なのだ

>そもそも「憲法9条の規定」を「怪獣」に適用するというのはどう珍解釈をしてもあり得ません
そうだよ
憲法まで遡らなくても、法律の段階でも全く「怪獣」のような対象を想定していない
だから軍隊のような敵を相手にした場合しか想定していないルールで縛っている
だけどルールはルールだから、想定外の事態に勝手な行動は出来ない、それを描いている

怪獣相手に憲法の精神を適用してるんじゃないよ
武力行使についてのルールは憲法の精神の支配下にあるが
そのルールは軍隊等との戦闘しか想定してない
そして想定外の事態に対処するルールが無いから行動できない

125 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 02:47:36.52 ID:2FAQYr0k0
>そうでなくても既存キャラであるガメラは「いいもん」だってことは広く知られているし
>知らないであろう小さい子供は特に対決物を「いいもん」と「わるいもん」に分けて考える。
>宣伝展開や、保護者に「これいいもん?」とたずねるなどから、知って見る可能性が高い

>あなたがたまたま事前情報なしで見てたからって「僕の知らないことは世間の非常識」とは思わないように

すっげえ、ブーメラン…

>怪獣相手に憲法の精神を適用してるんじゃないよ
>武力行使についてのルールは憲法の精神の支配下にあるが
>そのルールは軍隊等との戦闘しか想定してない
>そして想定外の事態に対処するルールが無いから行動できない

「条文を読んでくれ」としか…

126 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 03:01:30.64 ID:2FAQYr0k0
「憲法9条の範囲外に関して憲法9条に基づいて言及する」って意味分かります?

私は分かりません

127 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 03:03:52.23 ID:JEqCB6tK0
>>123
少なくとも主張の理屈は通ってると仮定した上での問題点を例えてみたんだよ?
例えが下手だったらすまんな

>>125
>すっげえ、ブーメラン…
何がブーメランだと言いたいのかは理解できるが
有名キャラクターのシリーズ作品だということも、
事前〜公開中に宣伝活動が行われていることも、
人が映画を見る前に「どんな映画か」ざっくり確認してから見ることも考えてね

ちゅうかさ、本当に本気で、
ガメラ見る客が、ガメラを「味方」だとは知らずに見始める可能性も重大視すべきだそういう客も少なくない
と考えてる?
しかも>見終わった後ではガメラが味方だったって分かるわけだから、見終わった後の感想としては「あそこで攻撃できなかったのは残念だった」にはならない
んだぜ

>「条文を読んでくれ」としか…
しょうがねえな中学以来久々に読んでみるよ
で、読んだら何がどうなるのか説明準備よろしく

128 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 03:12:52.91 ID:JEqCB6tK0
>126
わたしもわかりません
どこにもそんな描写ないし

憲法に基いたルールによって行動が規定されていることに言及している
ならわかる

129 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 03:23:39.92 ID:yfSWw1HM0
キェエエエエエエエ!!!!

130 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 03:26:50.72 ID:2FAQYr0k0
>>128
どちらも同じですよ

131 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 03:34:54.28 ID:JEqCB6tK0
ちがうよ
ルールは具体的に行動を規定するものだから破れない
憲法はそうじゃないでしょ
その後映画でも怪獣に対する自衛隊の攻撃を承認する法案が可決されれば攻撃できたでしょ

132 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 03:39:10.22 ID:2FAQYr0k0
ちょっと本当に言ってる意味が不明なんだけど
統合失調症とか持ってる人なの?

133 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 03:45:57.20 ID:JEqCB6tK0
とまれ、かくも細部に至るまでプロパンと認識が違っていることが分かったのは発見だった
そりゃ話がかみ合わないわけだ

134 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 03:46:24.51 ID:JEqCB6tK0
>>132
その自覚はない

135 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 03:50:47.45 ID:JEqCB6tK0
どこがおかしいんだ?
あなたは憲法を守って生活しているの?法律や条令じゃなくて?
憲法が自衛隊の何を具体的に規定してるの?

あの場面に憲法関係ないんだよ
組織とルールの関係があるだけ

136 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 03:54:30.83 ID:JEqCB6tK0
ルールが出来上がってしまえば、そのルールに間違いや穴があったとわかったからって、その場でホイホイ破ってはいけない
あたりまえだろ

137 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 04:30:43.78 ID:yfSWw1HM0
キェエエエエエエエ!!!!

138 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 05:38:07.44 ID:du76L+I90
>>133
全身が嫉妬で出来てるような人間だから論理的なやりとりなんてそもそも無理なんだよ
今まで他人と話が噛みあってた試しがないでしょ?
こっちがプロパンが理解できるレベルまで知能落とさないといけないから疲れる一方だよ

139 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 05:50:55.44 ID:JEqCB6tK0
知能は使い方次第だからなんともいえないけど
知識量については特定分野ではこちらより上にも思えるな
見識がアンバランスに低いとは常々思うけど、それは俺も世間に出れば同じ穴の狢だから強く言えないんだよ・・・

140 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 06:21:06.34 ID:du76L+I90
無駄に評論家や批評家の書籍読んでるらしいから受け売りの知識だけはあるんだろう
まあプロパンの場合はゴミデータで溢れたHDDみたいなもんだと思うが

141 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 09:14:12.61 ID:HpV96oqu0
>>132
賛否はともかく、>>131の「言ってること」の意味が理解できないってあんた相当読解力ないんだな
ほんとに映画を見たのかも怪しくなってくる

142 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 09:16:54.22 ID:HpV96oqu0
憲法ってのは国家権力を縛るものなんだよ

143 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 09:19:10.92 ID:HpV96oqu0
それも、非常にざっくりとした基本的な原則だけを規定している

144 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 09:21:04.85 ID:HpV96oqu0
「自衛隊がどういう場合にどう行動するか」なんてことは憲法には規定されていない
それどころか自衛隊の存在自体に言及していない、「ないもの」として扱ってる

145 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 09:22:53.09 ID:HpV96oqu0
福岡でのシーンで言及されているのは、あくまでも「憲法に反しないと言う建前で規定された行動ルール」にすぎない

146 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 09:23:51.00 ID:HpV96oqu0
てことが言いたいんじゃないの?
>>131

147 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 11:18:20.54 ID:2FAQYr0k0
自衛隊法をはじめとした法令というのは憲法の枠の中で制定されてるんだけど

148 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 11:24:04.19 ID:2FAQYr0k0
>>145
福岡のシーンに関しては「憲法に反しないと言う建前で規定された行動ルール」を出すこと自体も不適切なんです

149 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 11:52:57.42 ID:du76L+I90
うんうんそうだねそうだね

150 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 12:28:05.88 ID:TbEDT2Ch0
>>148
いや全然そんなことはない

151 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 13:07:21.44 ID:Iz/5xKMe0
>>147
その事実を否定しているわけではないよ
ただ、あそこで言及されているのは憲法そのものじゃないよね?
てことが言いたい

152 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 13:08:10.56 ID:Iz/5xKMe0
「憲法の枠内で規定されている」て点では、
刑法も民法も一緒だからね

153 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 13:10:18.42 ID:Iz/5xKMe0
自衛隊朴に関しては、そもそも憲法の
「枠内」にすらないんじゃないか
憲法は自衛隊の存在自体を否定していると見るべきじゃないか
て意見もあるけどね

俺はこの意見は正しいと思う

154 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 13:10:56.68 ID:Iz/5xKMe0
福岡でのシーンでは「憲法」て単語は一個も出ていない

155 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 13:12:43.66 ID:Iz/5xKMe0
>>148
その意見は正しいと思うよ?
俺はあのシーンが「ブラックプロパガンダ」だってあなたの意見は肯定しているからね

156 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 13:14:46.71 ID:Iz/5xKMe0
俺が同意できないのは
「G1がプロパガンダ映画である」て点ではなくて
「G1がプロパガンダの意図をもって製作された」ていうあなたのもう一方の主張の方

157 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 13:38:56.61 ID:2FAQYr0k0
意図に関しては私も「黒に近いグレー」と言ってるわけで

158 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 14:04:19.01 ID:du76L+I90
>>141
単に嫌いなクリエイターを叩く理由が欲しいだけだから内容なんて二の次なんだよ
とにかく金子金子で伊藤の名前が出ないのがいい証拠

159 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 14:10:58.51 ID:2FAQYr0k0
伊東に関しては前スレで既に名前が出ているでしょう

160 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 14:36:59.65 ID:5WHL6Psj0
怪獣が出てきたってのは嘘だが
嘘だということを受け手が承知している前提なのもブラックプロパガンダになるのか?

怪獣相手に憲法云々を、後日国会とかで延々やり始めたらナンセンスだけど(それでも野党は現実にやりかねないけど)
いきなり出てきた怪獣に現場が対応できないことは自然だと思うよ

>>148
自衛隊の行動について、自衛隊の行動を規定したルールを持ち出すことの何が不自然なのか
逆に聞くが、ではあの時自衛隊はそれ以外の何に則って行動すれば自然なのか

161 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 14:48:39.34 ID:W/HRFgyL0
>>160
「持ち出したルールの内容が不適切」
て言いたいんじゃないの?

162 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 14:54:52.88 ID:5WHL6Psj0
だってあの場に適切なルールなんてないし、ないからこうなってるってのが面白いんだし
怪獣襲来に対して適切なルールが無いことを言っても現実問題へのプロパガンダにはならないじゃん
何がいけないのかさっぱりわからん

163 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 14:55:18.57 ID:yfSWw1HM0
キェエエエエエエエ!!!!

164 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 15:11:05.57 ID:TbEDT2Ch0
>>162
ようはプロパガンダという言葉を持ち出してガメラを叩きたいだけだからな

165 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 15:12:45.18 ID:yfSWw1HM0
キェエエエエエエエ!!!!

166 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 15:25:50.24 ID:yfSWw1HM0
キェエエエエエエエ!!!!

167 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 15:27:55.31 ID:5WHL6Psj0
正確に言うと
自分がガメラを気に入らない理由を考えた結果を、他人に押し付けている

168 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 15:28:29.44 ID:2FAQYr0k0
>>160
>逆に聞くが、ではあの時自衛隊はそれ以外の何に則って行動すれば自然なのか

災害派遣か害獣駆除、その両方ですかね

169 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 15:29:48.65 ID:2FAQYr0k0
「適切なルールがない」のではなく、
「誤ったルールを当てはめている」という話

170 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 15:31:04.76 ID:2FAQYr0k0
いい加減この話止めない?
堂々巡りもいいとこなんだけど

171 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 15:33:58.50 ID:2FAQYr0k0
ここまで「非プロパガンダ派」は自分たちの持ち出した論点がほとんどすべて反論されているということをどう考えているのだろう?

自省能力が無いのか?

172 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 15:39:02.94 ID:2FAQYr0k0
実際にトドやネズミ、ゴキブリやハエに対して火器類が使用された例はある

173 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 15:51:35.29 ID:du76L+I90
こんなのに粘着されて金子監督やガメラも大変だな
持たざる者の持てる者への嫉妬の良い例だわ

174 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 16:18:23.02 ID:2FAQYr0k0
同じような話を何度も蒸し返されるのも迷惑ですけどね

175 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 16:33:35.85 ID:du76L+I90
相手にするだけ無駄と感じるくらいならもう2ちゃんに書き込まなければいいだけの話
プロパンの書き込みの端々からプライドの高さが垣間見えるから自分からは絶対退かないだろうけど

とりあえずプロパンが来なくなったスレではみんな楽しそうに語り合ってる
やっぱりプロパンって誰にも求められてなかったんだと再認識

176 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 16:54:00.38 ID:zjtLJd4t0
>>168
まあそうだろうね
あのシーンが法的に正しいって意見には無理がある

177 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 17:04:31.33 ID:yfSWw1HM0
キェエエエエエエエ!!!!

178 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 17:20:23.66 ID:yfSWw1HM0
キェエエエエエエエ!!!!

179 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 17:25:16.41 ID:zjtLJd4t0
>>175
ユニークな意見を持ってること自体は良いんだがね
彼の場合、しばしば会話が通じなくなるときがあるから苛つく
もったいない話だ

180 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 17:37:52.08 ID:du76L+I90
人様を糖質呼ばわりするならプロパンは自己愛性人格障害の気があるようにしか見えんわ

181 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 17:44:11.12 ID:x2WVsdnT0
>>180
申し訳ないと思うけど
仕事して疲れてる時に同じ話を蒸し返されたり訳のわからないロジックを持ち出されたりするとイライラするのよ

182 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 17:45:22.31 ID:x2WVsdnT0
>>175
普通に荒れてると思うけど

183 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 17:54:58.37 ID:du76L+I90
お前が公開オナニーしてる時より遥かにマシ
スレも浪費されないし他の連中はお前より大人だから引き際わきまえてるし

184 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 17:55:43.22 ID:yfSWw1HM0
イェァアアアアアアアアアアアアア!!!!

185 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 18:03:13.25 ID:yfSWw1HM0
キェエエエエエエエ!!!!

186 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 18:16:39.36 ID:yfSWw1HM0
キェエエエエエエエ!!!!

187 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 20:04:54.51 ID:ufkGTL2Y0
>>181
仕事して疲れていても2chで言論活動する元気はあるんだ
とりあえず、質問の一部にしか対応しない短文で答えたり
婉曲的な言い回しで「分からない奴が馬鹿」な態度で答える癖は
止めた方が良いよ

188 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 20:06:50.01 ID:2FAQYr0k0
>>187
あなた何様のつもりなんだ?
私に同じ話の蒸し返しに対して律儀に付き合ってやる義務があるとでも?

189 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 20:06:57.55 ID:ufkGTL2Y0
いってる内容を深くつき詰めようとこちらが質問を重ねても、
よくわからん言い回しで反応して「答えた」つもりになってるでしょ?
前スレで「萌え絵とは何か?」て疑問に対して何レスも消費して
ようやく答えたじゃない

190 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 20:11:18.96 ID:ufkGTL2Y0
>>188
蒸し返しって・・・
納得できない人がいろんな角度から突っ込んでるだけじゃん
進化論も地動説も、そうやって無数のツッコミを経た上で
「定説」となったんだ
むしろこんなに自分の意見に反響がある点について、喜んでも良いと
思うけれど
義務なんてないよ
止めたければ止めればよい
ただ話し合いに参加する意思があるなら、最低限の他者へのマナーは守ってね
って話

191 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 20:13:32.88 ID:ufkGTL2Y0
>>187に追加
「自分の知ってることは他の皆も知っている当然の常識」て態度も
止めた方が良い
貴方が「萌え絵」の定義を始めに明確にしなかったせいで前スレじゃ
ずいぶんレスを浪費した

192 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 20:15:27.45 ID:ufkGTL2Y0
世の中、「プリキュアの絵が萌え絵」ていわれても「?」て
なる奴もおるんよ

193 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 20:23:04.40 ID:yfSWw1HM0
キェエエエエエエエ!!!!

194 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 20:24:14.97 ID:2FAQYr0k0
一つここ数日における論点を明確にしておくと

G1の福岡シーンは「怪獣に対する適切なルールが存在しない」という描写ではなく、
そうではなくて「適切なルールに則った結果として適切な対処ができなくなる」という意味をもった描写である

195 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 20:27:50.65 ID:ycYPGqfF0
>>168
あの状況でガメラを害“獣”と誰が責任を持って断定できるかな?
確かに外見だけ見れば生物にしか見えない
しかし全長100m前後の生物が陸上を2足歩行するなんてのはそれだけで生物学はおろか物理学の常識すら無視した現象だよね
仮に生物と断定されたとしても、トド岩を機関銃で攻撃したという過去の事例とは全然話が違うだろう
例えば武器使用の要件(他に適当な手段が無い、必要最低限の使用に留める)は誰がどう判断する?
もしかしたらあの硬そうに見える甲羅はペラペラで、大砲で撃ったらあっさり貫通して市街地に落ちるかも知れない
あの巨体が立っていられるのは実は空気より軽いガスが充満してるからで、それが可燃性だったり猛毒だったりしたら?
あの段階で生物学者が意見を聞かれたとしても、誰もそういった可能性を否定できない筈だ
リアルに考えればどんな法的根拠が成り立ったとしてもあの状況で自衛隊が本格的な攻撃なんか出来るはずがないんだよ
出来たとしても戦闘ヘリで接近して、ガメラが川を渡るタイミングで側面から急角度で機関銃撃ってみるのがせいぜいだろう
災害派遣だとしても同じ事。更に言えば災害派遣で重火器や火砲の使用なんてそれこそ憲法解釈レベルの議論なしで通るはずがない

196 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 20:30:05.05 ID:2FAQYr0k0
>>195
だからと言って憲法9条に基づく法令を適応するよりは遥かに現実的
何度も言うけど該当シーンは「適切に対処するルールが存在しない」という描写ではないんですよ

197 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 20:55:23.03 ID:ycYPGqfF0
>>196
福岡港(博多湾)でドーム直近のコンビナートといえば中央区荒津。此処からドームまで直線距離で2キロもない。
ガメラが上陸してからドーム前での会話まで恐らく20分も経過してないだろう
その間に「害獣駆除か災害派遣の要請は出てないんですか!?」なんて会話が出てくると思う?

米森の「攻撃は?」という問いは行政の対応を問うているのではない
>>195で言ったようなことを海上保安庁の人間である米森が判らない筈がないんだからね
たまたまそこに展開中の自衛隊の一団が居り、彼らに何かその場で対処できる武器の1つも持ってないのかと聞いてるだけだけだよ
隊長はそれに対して「あったとしても自分の一存では使えない」と当たり前の答えを返してるだけ
そしてこのシーンで一番重要なのは実は「相手からの攻撃が無ければ…」という斉藤の台詞なんだよ
攻撃の意図、即ちヤツ(ガメラ)には知性や目的意識があるのか?というガメラ3部作全体を通してのテーマが最初に出てくるのがここ
それこそがこの場面の本題だからこそ初期稿で予定されてた攻撃シーンは割愛された。それだけの事だよ

198 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 20:55:33.46 ID:du76L+I90
>>187
自己愛性人格障害って調べてみて
プロパンに当てはまるところ多いから
こういう人種は自分ルールが第一だから正論や常識は通じない

199 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 20:58:57.21 ID:du76L+I90
自己愛性パーソナリティ障害の9つの特徴

1.自己の重要性に関する誇大な感覚。
2.限りない成功、権力、才気、美しさ、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。
3.自分が”特別”であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人たちにしか理解されない。または関係があるべきだ、と信じている。
4.過剰な賞賛を求める。
5.特権意識。つまり特別有利な取り計らい、または自分の期待に自動的に従うことを理由無く期待する。
6.対人関係で相手を不当に利用する、つまり、自分自身の目的を達成するために他人を利用する。
7.共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない。またはそれに気づこうとしない。
8.しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。 
9.尊大で傲慢な行動、または態度。

200 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 21:06:04.63 ID:2FAQYr0k0
>>197
>攻撃の意図、即ちヤツ(ガメラ)には知性や目的意識があるのか?というガメラ3部作全体を通してのテーマが最初に出てくるのがここ
>それこそがこの場面の本題だからこそ初期稿で予定されてた攻撃シーンは割愛された。それだけの事だよ

あなたの”好意的”な憶測ですね、としか言い様がない

201 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 21:07:08.02 ID:2FAQYr0k0
そもそも上陸をしている時点で周囲の建物を破壊しているわけで
それは通常であれば「攻撃」とみなされるものだよ

202 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 21:11:00.28 ID:ycYPGqfF0
>>200
そっくりそのまま返すよ
君のガメラ批判は何から何まで悪意に基づく憶測でしかない。或いは妄想かな
最初の印象があって後からロジックを付けていくなんていけしゃあしゃあといっちゃう辺り陰謀論者の典型的思考だ
オカルトめいてるのはどっちなんだか

203 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 21:13:52.50 ID:du76L+I90
プロパン(米森って誰だったっけ・・・)

204 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 21:14:08.34 ID:2FAQYr0k0
>最初の印象があって後からロジックを付けていくなんていけしゃあしゃあといっちゃう辺り陰謀論者の典型的思考だ

G1の福岡シーンに関してはこれは当てはまりませんよ
そもそも「印象」の話ではないですから

205 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 21:14:31.90 ID:ycYPGqfF0
>>201
仮に外国の軍用機が日本の都市部に不時着して周囲の建物を破壊したら
即「攻撃」と見做す訳?
ずいぶん好戦的なんだね

206 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 21:15:36.28 ID:aDJ7KI2O0
>>194
>「適切なルールに則った結果として適切な対処ができなくなる」という意味をもった描写である
ちょっと違うかな?
「有効なルールに則った結果として適切な対処ができなくなる」という意味をもった描写である
だろ

207 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 21:17:21.55 ID:2FAQYr0k0
そもそもあらかじめギャオスが出現し、さらにガメラの存在が確認されてからも時間が経過していて
尚且つ福岡ドームに舞台を展開できているのだから
「災害派遣要請がなされていない」というのはあり得ないわな
もし万が一巨大生物が暴れだした場合に備えている、と考えるのが普通

208 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 21:18:13.94 ID:2FAQYr0k0
>>205
「不時着」の場合はどう見ても「攻撃」とは見なされないでしょうね

209 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 21:20:46.67 ID:2FAQYr0k0
>>206
あなたの中で「有効」と「適切」の違いは何なんですか?

210 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 21:22:56.19 ID:aDJ7KI2O0
>>201
>>205
俺もこれについては当時「おいおいガメラが歩くことで破壊が行われているのにこれは攻撃ではないのか?」とは思った
まあ、ガメラに攻撃の意志はなさそうだったが、知能レベルも分からない始めて見る動物相手に意志の在り無しを問うのも愚かしい
ただ、何を持って攻撃と見なすか、中途半端な立場の人間が勝手に判断できるのかと考えれば躊躇するのはわかる

211 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 21:23:08.23 ID:ufkGTL2Y0
http://jump.2ch.net/?https://www.youtube.com/watch?v=G6hR6u8uprA
貼っとくよ
プロパンも他の人も参考にして

212 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 21:23:13.85 ID:2FAQYr0k0
ギャオスに対しては早々に「鳥」と決めつける事はできて(骨格上「鳥」とするのは不適切と思うが)
ガメラに対してはそれができないと考える理由ってなんなんだろう

213 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 21:26:05.96 ID:ufkGTL2Y0
https://www.youtube.com/watch?v=G6hR6u8uprA
ごめん、貼り直し

214 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 21:27:19.41 ID:2FAQYr0k0
岩塊が何らかの「異物」として認識されたのが昼で
その夜に福岡ドームでの作戦が決行され、そこにガメラが上陸
災害派遣要請をするには十分過ぎる時間があるな

215 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 21:27:30.37 ID:ycYPGqfF0
>>206
まあどちらにしても「役人がその職分に忠実なあまり事態を悪化させてしまう」なんてのはスペクタクル映画では定番の展開だよね
例えば『ダイ・ハード』のロス市警の分署長やFBI
彼らの言ってる事(無線で話しただけの正体不明の男を味方と認められないとか、国際テロリストを名乗る犯人に対して市警より自分たちが対処すべきだとか)は
それこそ連邦憲章に則って制定された各種法律に基づいたまっとうな主張な訳だけど
彼らが主人公の足を引っ張り、ギャグ交じりの死に方をしたからと言って憲章の改正を主張した描写だなんていう馬鹿は普通いない

216 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 21:29:46.89 ID:2FAQYr0k0
「災害派遣要請」というか、その岩塊状の異物に対して夜までノーガードになっているというのはあり得ないよな

217 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 21:31:00.73 ID:yfSWw1HM0
キェエエエエエエエ!!!!

218 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 21:31:15.75 ID:2FAQYr0k0
>>215
いや、だからG1の場合は「議論の対象となっている問題」に関して取り上げ、
尚且つ「そのロジックが間違っている」ということを問題にしているわけ

219 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 21:31:43.56 ID:2FAQYr0k0
いい加減同じ話を繰り返させないで欲しい
この言葉自体が繰り返しだが

220 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 21:33:21.32 ID:2FAQYr0k0
>>215
それとそのダイハードの例であるけれども
それだってあなたの言い方だと「プロパガンダである」と見なすことはできる

221 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 21:33:42.01 ID:du76L+I90
>>211
わざわざプロパンの短所指摘してあげてたが、あいつまったく直そうとしてないでしょ?
そもそも他人の言うことなんざ言葉半分にしか聞いてないし、自己愛性人格障害の人間はみんなこうなんだよ
あいつは癇に障った部分に感情的に反論してるだけ

222 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 21:34:58.06 ID:2FAQYr0k0
プロパガンダそれ自体は映画などにおいてはそれほど珍しいものではい
ただしそれがブラックプロパガンダであったり、時の権力の言い分を代弁しているのであれば事態はより深刻とみなされる
そしてその両方である場合はなおさら

223 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 21:35:43.10 ID:ufkGTL2Y0
>>213
の動画を誰も見ないのか
>>214
いや、だってあの岩塊が「災害派遣要請」を必要とするなんて
判断で着るわけないじゃん
ギャオス捕獲体の皆さんにしてもまさかでかい亀が上陸するなんて
想定してなかっただろうし

224 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 21:36:29.93 ID:2FAQYr0k0
G1でははっきり「防衛出動」と言っているわけだ
この時点ではっきりって「勝負あった」んだよ

225 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 21:37:44.38 ID:2FAQYr0k0
>>223
そうなのかもしれないけど劇中では「防衛出動」と公の立場にある人間が明言しているわけで

226 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 21:41:52.98 ID:du76L+I90
この人、本当に仕事で疲れてんの?

227 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 21:43:34.33 ID:2FAQYr0k0
「怪獣が出現」し「自衛隊が出動」した
つまり劇中では「防衛出動」がなされたということ
怪獣に対してね

228 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 21:44:09.22 ID:2FAQYr0k0
>>226
今日は平日の半分くらいのペースで打ち止め

229 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 21:44:17.46 ID:ufkGTL2Y0
>>225
>公の立場にある人間?
一自衛官と多官庁の役人一人がパニクリながら話してるだけじゃん
>>213見たらわかるけど、その場の指揮官が「長官に連絡!」て命令
しているのは、あの場の面々では責任を負える決断ができない、
あの場で話されていることは別にオフィシャルな見解じゃないって
ことでしょ

230 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 21:46:00.71 ID:aDJ7KI2O0
>>168
災害派遣じゃ「攻撃」は結局出来ないだろ
害獣駆除?自衛隊の任務ではありませんがな
結局自衛隊に武力行使が認められるのは防衛出動の際に限られている(今はそうではない)ということは変わらないのでは

それに幼体ギャオス程度のサイズならぎりぎりわかるが
いわゆる「怪獣」サイズの怪獣相手に即「害獣駆除」の姿勢でっていうのも滑稽に感じる
怪獣の存在が認識された後の時点において名目上は「害獣駆除」でってんならアリと思うけど

ただ、プロパンが「害獣駆除」なら武力行使しても良いし、そういうルールは存在すると考えてるらしいとわかって
やっとプロパンの理論の謎が一つ明らかになった

桶屋の例えで言うと、
俺「なんで猫が減ったら桶に穴が開くんだよ?」
プロパン「猫が減ったらねずみが増えるでしょう」
俺「どういう理屈で?」
プロパン「猫が減るんだからねずみは増えるんですよ」



の果てにやっと
プロパン「ねずみにとって猫は捕食者であり、天敵たる猫の現象はねずみの増加を招くんです」
俺「それは知らなかった!(*゚Д゚)
 ……何故ずーっとその理屈を黙っていたんだ?」
ってなった感じ

231 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 21:46:18.42 ID:ufkGTL2Y0
なにしろ「怪獣が出現した場合の対処策」なんて、誰も訓練も想定もして
なかっただろうし

232 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 21:48:14.85 ID:ycYPGqfF0
>>223
>誰も見ないのか
いや、G1についてはだいたい暗記してるし手元にDVDあるし。
そのリンクは「福岡港」の台詞確認する為にさっき見たけどw
>判断で着るわけないじゃん
ですよねー
ていうか怪獣が出たら即軍隊が動いて市街地に展開してバンバン発砲ってゴジラ始め過去の「怪獣映画の」お約束でしかない訳で
G1の受けた理由の一つはそういう描写に改めてツッコミ入れて、尚且つ話をきちんと成立させてる所だと思うんだけどね
福岡のドタバタなんかそれこそニコ生で『ですよねーww』と連呼される程度のニュアンスでしかないよね

233 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 21:48:30.20 ID:2FAQYr0k0
>>229
「パニクりながら」とか、それは単なるあなたの見方でしょ
自衛官や官僚が「防衛出動とは何か?」すら分からないの?

>その場の指揮官が「長官に連絡!」て命令しているのは、
>あの場で話されていることは別にオフィシャルな見解じゃないって
>ことでしょ

つまり現場の「一自衛官」が同じく現場の自衛官や官僚の発言を「オフィシャルじゃない」と判断したということ?

234 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 21:50:23.11 ID:ufkGTL2Y0
何回か見直したけれど、>>213
あの場ではガメラが害「獣」だなんてわからなくない?
どこかの国かテロリストの操るロボット兵器かもしれない
なにがなんだかわからない存在を前にして、思わず「防衛出動」の単語へと
連想が浮かんだ自衛官を俺は責められんね

235 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 21:51:08.68 ID:2FAQYr0k0
>>230
害獣駆除(災害派遣)で攻撃(火器類の使用)はできますし、実際やってますよと
「感じる」とか、それもあなたの主観だし

>>232
で、怪獣相手に対して「防衛出動」をしているという点に関してはどうお考えですか?

236 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 21:51:35.27 ID:2FAQYr0k0
>>234
ギャオスを「鳥」と判断できる世界ですよ?

237 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 21:53:25.34 ID:ycYPGqfF0
えーとさ、さっきからプロパン君
怪獣が出たら誰もが「攻撃」と見做す筈だと言い張ってるけど
それならあの場面で災害派遣や害獣駆除じゃなく「防衛出動が出来るか否か」の会話になるのは極めて自然じゃない?

238 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 21:54:26.91 ID:ufkGTL2Y0
>>233
>自衛官や官僚が「防衛出動とは何か?」すら分からないの
自衛官といっても下の階級の人は憲法解釈とか正確に理解してないのは
不思議じゃないと思うけど?
お隣の本田博太郎に至っては防衛と関係ないのが専門分野の官僚な
わけだし
それに>>234でもかいたけどあの場では「防衛出動が適切でない」て判断を下せる
だけの材料も彼らには与えられてないんだよ

239 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 21:55:13.33 ID:du76L+I90
プロパン劣勢

240 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 21:55:38.12 ID:2FAQYr0k0
>>237
それは劇中およびあなたの論理に則しての発言ですよ
私は「防衛出動」というギミックを持ちだした事自体を問題にしているわけで

241 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 21:57:26.11 ID:aDJ7KI2O0
>>209
「(ルールが)有効」既存、周知などの理由により実行可能(実行内容が状況に即しているかは別問題)
「(ルールが)適切」その状況に対し、それを実行した場合状況を改善・好転させることが期待できる

あの場面の場合、映画内で有効だったのは「防衛出動ではないから武力行使はできない」というものと考えられる
ややこしいが「できない(だからしない)」という行動を実行していたと

242 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 21:58:05.76 ID:ufkGTL2Y0
>>236
「生き物を捕食している」
「排泄やらゲロをしている」
ギャオスを「生き物」と判断するのはまあ妥当な判断だわなw
「鳥」って呼称はマスコミが言ってるだけ、長峰ははっきり否定しているね
一方ガメラに関して福岡の段階では「生物」かどうかもわからんのだから、
果たして害「獣」と認定するのが適切か否か?

243 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 21:58:27.99 ID:2FAQYr0k0
>>238
いや、自衛官や官僚が憲法解釈を知らないというのは大問題でしょ

>その場の指揮官が「長官に連絡!」て命令しているのは、
>あの場で話されていることは別にオフィシャルな見解じゃないって
>ことでしょ

つまり現場の「一自衛官」が同じく現場の自衛官や官僚の発言を「オフィシャルじゃない」と判断したということ?

>それに>>234でもかいたけどあの場では「防衛出動が適切でない」て判断を下せる
>だけの材料も彼らには与えられてないんだよ

>>236にお応えください

244 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 21:58:43.44 ID:ycYPGqfF0
>>235
>で、怪獣相手に対して「防衛出動」をしているという点に関してはどうお考えですか?
している、ってどういう事よ
福岡のシーンでは防衛出動なんかしてないでしょ?
だから「想定外の非常時に独断で何も出来ない自衛隊は問題、憲法改正すべき」って宣伝になるってのが君の主張なんじゃないの?

245 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 21:59:47.78 ID:2FAQYr0k0
>>242
福岡の時点で報道で「怪”獣”」と表現していますが?

246 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:00:32.89 ID:2FAQYr0k0
>>244
「怪獣に対して自衛隊が”出動”された」と劇中の報道では表現しています

247 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:01:58.48 ID:ufkGTL2Y0
>>233
>つまり現場の「一自衛官」が同じく現場の自衛官や官僚の発言を「オフィシャルじゃない」と判断したという
こと?
そうだよ
だって一部下の発言やよその官庁の役人の発言を「オフィシャルなもの」として
扱えるわけないじゃんw
一自衛官じゃなくて指揮官だよ
「想定外でどうしたらよいかわからないので上司に指示を仰いだ」
どっか変な所がある?

248 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:02:15.11 ID:2FAQYr0k0
ちょっと「非プロパガンダ派」の皆さんで、疑問点や論点を整理していただけませんか?
モグラ叩きのようでこちらとしては対応しきれない
箇条書きみたいにまとめて書き込んでください

249 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:03:03.86 ID:2FAQYr0k0
>>247
でも結果として「防衛出動」がなされたわけですよね

250 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:03:20.41 ID:ycYPGqfF0
>>236
だーかーらー
それも「一度決めた事は中々認識を改められない、間違ってたと判っても屁理屈を弄して保身に走る」って
お役所あるある描写としてやってるんだってば
何だか誰かさんの事みたいだけどw

251 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:03:25.67 ID:ufkGTL2Y0
>>243
>>236は何を質問しているの?

252 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:03:29.38 ID:2FAQYr0k0
繰り返しになりますが

ちょっと「非プロパガンダ派」の皆さんで、疑問点や論点を整理していただけませんか?
モグラ叩きのようでこちらとしては対応しきれない
箇条書きみたいにまとめて書き込んでください


こちらの方、お願い致します

253 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:04:13.82 ID:du76L+I90
>>250
わろた

254 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:04:48.53 ID:2FAQYr0k0
>>250
>>242では>「鳥」って呼称はマスコミが言ってるだけ
と言っていますが

255 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:04:58.35 ID:ufkGTL2Y0
>>248
「非プロパガンダ派」なんてものは存在しない
あんたに突っ込んでる人が複数だけだw

256 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:05:48.10 ID:2FAQYr0k0
>>255
「非プロパガンダ派ではない」とするなら何について語ってるんだ?
何でも良いけどその複数人で論点を整理してください

257 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:06:21.44 ID:ufkGTL2Y0
>>249
なぜ「防衛出動」だと間違いなの?
ガメラが「獣」かどうかなんて誰にも分からないよ

258 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:06:33.18 ID:2FAQYr0k0
今週中で良いので
論点が数十個とかになっても良いので「箇条書き」でまとめてください

259 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:07:05.34 ID:ufkGTL2Y0
>>256
あんたの論理展開に対して突っ込んでる

260 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:07:18.44 ID:2FAQYr0k0
>>257
「怪”獣”に対して”出動”」と明言されています
後は箇条書きにしてお願い致します

261 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:07:33.57 ID:2FAQYr0k0
>>259
箇条書きでお願い致します

262 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:07:48.10 ID:ufkGTL2Y0
>>258
まずあなたが自分の意見についてするべきじゃない?

263 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:09:04.94 ID:aDJ7KI2O0
「防衛出動」って単語が出るのは
米森が「攻撃は?」って聞くのに対して
「攻撃」すなわち武力行使が認められるのは防衛出動の際に限られており
今ここにいるのは防衛出動ではない別の任務でたまたま居合わせてるだけだから自分らで勝手なことはできません
っていうのを簡略に言ったからでしょ
斉藤審議官はそれにかぶせて「あ、防衛出動だったら攻撃し放題ってわけでもないから勘違いしないように」っていう、割とどうでもいい補足をしてるだけ

264 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:09:35.00 ID:ycYPGqfF0
>>249
「結果として成された」事がプロパガンダなの?
じゃ何か
君の好きなビオランテやミレニアムの自衛隊は何の法的根拠もなくゴジラと戦ってるからプロパガンダじゃないと言うの?

265 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:10:00.44 ID:2FAQYr0k0
何でも良いけど皆さんで話し合ってまとめてね

266 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:11:31.36 ID:2FAQYr0k0
来週中で良いので論点を整理して箇条書きにまとめて書き込んでください
早ければ来週末中には私がお答えいたします

267 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:11:57.33 ID:du76L+I90
そうやって逃げるんだ
最初にガソリンかぶって火だるまになりながら一般人の中に突っ込んできたのはそっちなのに

268 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:12:00.88 ID:2FAQYr0k0
では私は一週間ほどこのスレから離れますので、よろしくお願い致します

269 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:12:35.57 ID:2FAQYr0k0
>>266
私を逃がさないよう、論点を皆さんで話し合って箇条書きにしてください

270 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:15:14.10 ID:ufkGTL2Y0
>>260
その場合の「怪獣」てのは言ってみれば「便宜的な通称」でしょ
「害獣駆除」で言う所の「獣」てのはあくまでも「既知の生物」に対する
ものであって
「なんだかわわからないもの」に対して「防衛出動」で対応するのは
そこまで間違ってる
てか、なんか論点がずれて無い
ここでは福岡でのシーンとそこでの会話に示された認識について
話しているんであって
「作中自衛隊がどんな対処策を最終的にとったか?」じゃないでしょ
まさか自衛隊が怪獣に対して「防衛出動」をしただけでプロパガンダ
になるの?
なるとしたら、それはどんな政治的な宣伝を行っていることになるの?

271 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:16:54.70 ID:ufkGTL2Y0
>>270
そこまで間違ってる→そこまで間違ってる?

272 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:18:29.14 ID:du76L+I90
もう逃げたよ

273 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:19:53.84 ID:aDJ7KI2O0
プロパンの書き込み見てて気付いたんだが、
あの場面でドーム周辺に展開している部隊を、ガメラ出現を受けて出動してきた人たちだと思ってないかい?
映画を普通に見てればそうじゃないって分かるだろ

それに、漂流環礁については国は完全にノーマークだったし、それが生物だとかドームに向かってきているとかも保険会社の調査チーム以外、ついさっきまで誰も知らなかった
米森がヘリで一足先にドームに来て語った時はじめてもたらされた情報で、その時点ではまだ信じられていない
ガメラが立ち上がってギャオスをひっぱたくまでは自衛隊にも国にも何の用意も情報も無いんだよ
災害派遣要請をするには、それから自治体に連絡が行って確認が行われ、何が起きてるか多少情報を収集・分析してからでないとな

まさか、太平洋上にぷかぷか浮かんでるひょうたん島みたいなのが日本のほうへ流れてるのを一民間企業が観測した時点でその後の被害が推測できるなんて考えてるんじゃないだろうな

274 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:20:03.38 ID:ufkGTL2Y0
>>245
マスコミが言ってるだけじゃん
福岡の時点では

まあリアリティを重視するなら「あの福岡に上陸した未知の動く巨大な物体
をどう呼称するか」で閣議や国会が紛糾する展開でもあったほうがよかっただろうね

275 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:20:57.75 ID:aDJ7KI2O0
>ガソリンかぶって火だるまになりながら一般人の中に突っ込んできた

座布団10枚ww

276 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:22:48.06 ID:ufkGTL2Y0
てか、ほんとに論点が変わってるよね?
「怪獣に対して防衛出動がすること」これがどういうプロパガンダになるの?

277 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:23:08.12 ID:ycYPGqfF0
>>260
ほんとにうろ覚え、というより持論に都合のいいとこしか見てない様だけど
G1に於いて日本政府なり自衛隊がガメラを公式に『怪獣』呼ばわりした台詞が有ったっけ?

278 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:23:31.18 ID:du76L+I90
>>275
やったぜ

279 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:23:46.44 ID:ufkGTL2Y0
むしろ「何も対処できない」ていうプロパガンダがなされているってのが
プロパンの主張では無かったか?

280 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:24:48.02 ID:2FAQYr0k0
>>276
そういう「何が疑問、問題なのか」という点に関して皆さんの間でコンセンサスを形成し
それを元に(長文連投ではなく)箇条書きにしてまとめて書き込んでくださいということ
その「箇条」が数十になろうと百になろうとそれは構いませんので

では、来週中にお願い致します

281 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:25:27.23 ID:aDJ7KI2O0
ギャオスを「鳥」

最初に鳥と言ったのは被害者
鳥っぽかったからそう呼んだ
食われかけてるから正確なことなんか分析してる場合じゃない

「鳥」と報告されたから鳥類の専門家が調査に行った

どんどんバイアスがかかっていくし情報は「鳥」として拡散・定着

結果、専門家が「鳥じゃありません」って言っても「通称・鳥」は変わらなかった

そんだけのことなのに
何でもかんでも深読みし始めると簡単なことが分からなくなるらしい

282 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:26:18.00 ID:du76L+I90
プライドだけは無駄に高いから黙ってられないプロパン君

283 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:26:49.44 ID:2FAQYr0k0
それでは、これが今週中の最後の書き込みとさせていただきます
どうかよろしくお願いいたします

284 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:28:19.12 ID:du76L+I90
じゃあね、もう一生書き込まなくていいよ

285 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:31:53.89 ID:ufkGTL2Y0
>>280
あなたの主張についても一回まとめて書きこんでくれないかな
何について話しているのかわからなくなった

286 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:32:57.81 ID:ufkGTL2Y0
とりあえず、やっとく?
箇条書き

287 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:33:16.19 ID:aDJ7KI2O0
G1が公開されたのは阪神大震災と地下鉄サリン事件の直後
逆に言えば映画制作時はまだそれらの事件は起きていない
日本の危機管理体制が迅速化するのはこれらの初動の遅れに対する反省からであり、
94年〜95年初期(制作時〜公開時)の日本は非常時に迅速に対応できるとは言いがたい体制だった

288 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:34:07.22 ID:du76L+I90
>>286
まともな返答期待出来ないじゃん

289 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:36:09.30 ID:ycYPGqfF0
>>274
「カイジュウ、怪獣が出現しました」って台詞いいよね
大事な事なので、じゃなくて
「どう考えても有り得ないんだけどいわゆるソレとしか表現できない物が出たらしいんです私も半信半疑だしこんな原稿読みたくないけど仕事なんです察してください」感があふれてて

290 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:36:17.95 ID:ufkGTL2Y0
>>273
>プロパンの書き込み見てて気付いたんだが、
あの場面でドーム周辺に展開している部隊を、ガメラ出現を受けて出動
してきた人たちだと思ってないかい?

ああ!
確かにそう考えているのだとすれば、>>260見たいな頓珍漢な書き込みも理解
出来る
でも、小学校、高校、大学とで合計三回見たのにそんな基本的な事実誤認を
するなんてあり得るの?

291 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:37:15.27 ID:2FAQYr0k0
>>285
私の主張はシンプルで

「g1では怪獣に対して防衛出動をしており、防衛出動における専守防衛によって却って被害が拡大する様を描いている」という点に関して

・怪獣相手に防衛出動はあり得ない
・「あり得ない前提」によって「現行の制度・システム」に対する印象操作をするのはブラックプロパガンダだ

と言っている

では反論の方、「箇条書き」でお願い致します
また単に個人の方が思ったことを書き込むのではなく、複数人でその反論が妥当であるのか議論を経てコンセンサスを得た上でそれをまとめてください

292 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:38:06.19 ID:2FAQYr0k0
では、私は今週中はこのスレには書き込みませんので、よろしくお願い致します

293 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:38:44.85 ID:du76L+I90
何度目だよホラ吹き

294 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:42:13.73 ID:ufkGTL2Y0
>>291
>g1では怪獣に対して防衛出動をしており、防衛出動における
専守防衛によって却って被害が拡大する様を
ごめん
あなたの言う「g1」て映画、俺見たことない
ここでテーマになっている「ガメラ 大怪獣空中決戦」て映画では、
そんな描写はないよ

295 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:43:11.70 ID:aDJ7KI2O0
>>235
>「感じる」とか、それもあなたの主観だし
「個人の主観」でしかない点は不本意ながらこちらの弱点として認めざるを得ないんだが
フィクションを作るに当たってA案とB案、どっちがよりそれらしく(自然に)「感じられる」かは作り手の判断として重要でしょ
当時の観客は既に日本の怪獣映画の怪獣観に慣れきっているから、近代兵器をものともしない超生物に「害獣駆除」として立ち向かうのはギャグになりかねない
実際、まだ弱体だったギャオスに対してさえ、ああいう対応をとることが判断ミスであるという描き方をしている

296 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:44:49.23 ID:ufkGTL2Y0
怪獣=ガメラに対して防衛出動をしてからは、
「防衛出動における
専守防衛によって却って被害が拡大する」
なんて展開はないよ

297 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:45:06.91 ID:aDJ7KI2O0
>>293
ヒント:あと90分もない

298 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:45:43.21 ID:ufkGTL2Y0
本当に「ちゃんと見て無い疑惑」が濃くなってきたな・・・

299 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:47:10.49 ID:ufkGTL2Y0
>>297
ワロタwww
確かに「今週中」はあと二時間足らずで終わりだよなw

300 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 22:48:48.42 ID:2FAQYr0k0
私は「来週末まで」このスレには書き込みません
コンセンサスを得た上での箇条書きの方、よろしくお願い致します

301 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 23:03:15.66 ID:du76L+I90
敗北を知りたい

302 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 23:09:01.07 ID:aDJ7KI2O0
大事なほうを書きそびれた
>>235
>害獣駆除(災害派遣)で攻撃(火器類の使用)はできますし、実際やってますよと
そういうルールがあるのかないのか俺は知らん
それに現実に軍隊レベルの攻撃力を必要とする害獣が日本に現れた例が想像できない

知らないから軽くググった
どうやら遠い過去にトドを撃った例があるらしい
それ以外は・・・?
現状について言えば、自衛隊に害獣駆除を!という提案はワラワラ出てくるが提案だけのようだ
有害鳥獣駆除は自衛隊の管轄外 ttp://spikemilrev.com/news/2007/12/24-2.html
なんてのも出てきた

どうやら、本来業務ではないし現状やってないけど、要請があれば出来るし相手が動物なら「これは武力行使ではない」と言い張ることになってるらしい

つまり
「武力行使が認められるのは防衛出動の場合に限られています」がしかし、怪獣を攻撃するのは「害獣駆除」と考えることもできるので
要請があれば攻撃することは法解釈上可能ということか

ちょっと納得した
けどなんでそれを俺が説明してるのかっていう・・・

伊藤氏もこれを知らなかっただけなんじゃないの?
まあ、知ってても、観客にぴんと来ないし面白くないからって採用しなかったかもしれないが

303 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 23:11:26.28 ID:ycYPGqfF0
>>290
>小学校、高校、大学とで合計三回見たのに
ちょwプロパンそんな事言ってんの?マジで?
つか3回しか観てない映画を良くこれだけ自信満々に叩けるな

304 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 23:20:09.25 ID:aDJ7KI2O0
プロパンはああいってるけど
俺らも匿名掲示板上で、少しずつ異なる意見を一つにまとめるのは無理だぜ
とりあえず、俺らが言ってることはプロパンの主張の各部に対する疑問と否定なわけだから
アイツが来ない間に俺らでプロパンの主張を筋道立てて整理しないか?
そうしないと始まらないよな

来週
「あなたたちのまとめた「私の主張」が間違っています」
ってところから始まるのが目に見えてるけどな

305 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 23:21:37.98 ID:ufkGTL2Y0
>>303

909 :

名無しより愛をこめて (ワッチョイ d38b-Wsqh)

2016/05/13(金) 21:41:45.09 ID:jM4bOium0

ガメラ1を見た時はまだ小学校入学前だね
その時まずつまらないと思って、高校生の時見直してつまらない
と思って、さらに大学に入ってから見直してまたつまらないと思った

だってさ。 シンゴジスレの前スレより

306 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 23:21:59.51 ID:du76L+I90
ガメラと金子と樋口が嫌いなだけでしょ

307 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 23:22:36.15 ID:ufkGTL2Y0
>>303

909 :

名無しより愛をこめて (ワッチョイ d38b-Wsqh)

2016/05/13(金) 21:41:45.09 ID:jM4bOium0

ガメラ1を見た時はまだ小学校入学前だね
その時まずつまらないと思って、高校生の時見直して
つまらないと思って、さらに大学に入ってから見直して
またつまらないと思った

だってさ。 シンゴジスレの前スレより

308 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 23:23:29.20 ID:ufkGTL2Y0
重複投稿ごめん

309 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 23:35:39.03 ID:ycYPGqfF0
>>302
何度も言ってるけどトドとは事情が違うよね
例えば逃げた象が家族連れで満員の動物園内で暴れまわってると言う状況で
自衛隊が自動小銃や機関銃使わないのはおかしいとか言うのは馬鹿だよね

>伊藤氏もこれを知らなかっただけなんじゃないの?
ガメラはともかくギャオスに対して武器使用は伊藤のノベライズでやってるのよね
ギャオスは4羽登場してうち1羽がドームで軽機関銃で殺される
その上でならちょっとガメラを撃ってああだめだってシーンも有り得たかもしれないけどさ
62式機銃のプロップガンなんて無いし当時のガンエフェクトの技術じゃ画面がチープになるだけだし、
ドームのシーンはオールロケなんでG3の時みたいに実銃持ち込んで空包射撃もできる訳ないしでまあ無くて正解だったかと

310 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 23:39:56.45 ID:ufkGTL2Y0
>>304

g1では怪獣に対して防衛出動をしており、防衛出動における専守防衛に
よって却って被害が拡大する様を描いている」という点に関して

・怪獣相手に防衛出動はあり得ない
・「あり得ない前提」によって「現行の制度・システム」に対する印象
操作をするのはブラックプロパガンダだ

これを基礎にすべきかな

311 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 23:41:06.83 ID:ufkGTL2Y0
g1では怪獣に対して防衛出動をしており、防衛出動における専守防衛に
よって却って被害が拡大する様を描いている

まずこの点からして、本編とかい離しているよね

312 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 23:43:44.06 ID:ycYPGqfF0
>>307
あ、わざわざありがとね
まあ俺もゴジラ2000は劇場初見であまりのつまらなさに記憶封印した口だから偉そうなことは言えないかw
プロパンが面白いって言うからこの間レンタルしたけど40分でリタイアしたわ

313 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 23:56:11.70 ID:aDJ7KI2O0
初めは面白くなりそうなんだよ、ミレニアムって

314 :名無しより愛をこめて:2016/05/21(土) 23:59:27.47 ID:aDJ7KI2O0
>>310
必要な言葉の1%にも満たないな
「G1はプロパガンダ映画です
なぜなら福岡のシーンが決定的にそうと見なせるからです
具体的には****のやりとりの部分です」
のほうがまだ分かり易い

315 :名無しより愛をこめて:2016/05/22(日) 00:03:25.18 ID:gycniA/M0
なぜ怪獣映画はこれほどまでにキチガイ共を呼び込んでしまうのか

316 :名無しより愛をこめて:2016/05/22(日) 06:06:45.65 ID:+G8cRQ1X0
>>315
いい議題だね

317 :名無しより愛をこめて:2016/05/22(日) 12:04:04.11 ID:jsORunPg0
確かに
偉そうに語るキチガイが多いよね

318 :名無しより愛をこめて:2016/05/22(日) 14:48:02.08 ID:onTd0gEd0
399 名前:名無しより愛をこめて (ワッチョイW 418b-7Gsa) :2016/05/22(日)
14:44:36.05 ID:qIQJDVtG0バイアスもなにも庵野樋口を起用した時点で
そんなのは予想できるはずで、
東宝がそういう決定を下したんだからどうしようもない

400 名前:名無しより愛をこめて (ワッチョイW 418b-7Gsa) :2016/05/22(日)
14:46:17.09 ID:qIQJDVtG0ゴジラシリーズ完結まで残り3作、「コンテンツ
の終わり方」とやらをよく見ておきましょう

319 :名無しより愛をこめて:2016/05/22(日) 14:51:01.82 ID:onTd0gEd0
396 名前:名無しより愛をこめて (ワッチョイW 418b-7Gsa) :2016/05/22(日)
14:31:50.35 ID:qIQJDVtG0一概に予算の問題とも言えないんだよね、それ
日本のテレビドラマ、映画にしてもカメラワークがとにかく酷いわけで

なんでこう、言いたいことを最後まで言わないスタイルなんだろね

320 :名無しより愛をこめて:2016/05/22(日) 15:10:09.47 ID:+G8cRQ1X0
いきなり嫉妬全開でわろた
さすが自己愛性人格障害だわ

321 :名無しより愛をこめて:2016/05/22(日) 16:35:39.75 ID:6+6E1izU0
>>317
・子供が好む
・寓話性が高い
・世間に認められた「それの専門的学問」が無いから素人考えとまともな考察の境界が曖昧

322 :名無しより愛をこめて:2016/05/22(日) 16:56:15.86 ID:et+XyH+z0
客演方式がブランドの価値を落とすっていったら、昭和時代からおんなじだよな
でもその結果FWみたいな名作が生まれるのだとしたら、一概に否定すべきだとは思えないのだが

323 :名無しより愛をこめて:2016/05/22(日) 16:59:49.77 ID:et+XyH+z0
>>321
等身大変身ヒーローものよりも、ミニチュア特撮の方が高尚なんだ❗て風潮も
拍車をかけてる気がする

324 :名無しより愛をこめて:2016/05/22(日) 17:03:34.36 ID:Zeab6Kiv0
いやwそんな風潮無いだろw

325 :名無しより愛をこめて:2016/05/22(日) 17:07:53.46 ID:6+6E1izU0
高尚かどうか別にして、
(時代劇とかも含め)ヒーロー物というものが通俗的なうえ、変身物は現実離れするため
変身ヒーロー物は「大の大人が夢中になるものではない」という扱いになるから
特撮を「大人が見ても恥ずかしくない」とアピールしたい人にとっては厄介な子になってしまう

それに、「特撮(特殊撮影・特殊技術)」が好きなんだったら等身大ヒーロー(被り物をしたアクション劇)よりミニチュア特撮(ミニチュア造型・ハイスピード撮影・操演・特効・合成)のほうを見たいのは自然

326 :名無しより愛をこめて:2016/05/22(日) 17:37:03.11 ID:+G8cRQ1X0
誰かさんの場合は意識高い系と自己愛性人格障害併発してるから手の施しようがない
まともに議論しようと努力してた方々は素直に尊敬するレベル

327 :名無しより愛をこめて:2016/05/22(日) 17:47:07.63 ID:4pRkUfbl0
>>319
わからないか?言えないんだよ何がどう酷いかわかってないから…

328 :名無しより愛をこめて:2016/05/22(日) 20:13:45.94 ID:Eb4vmRA30
いまシンゴジスレで聞いたことも無い自主制作?短編映画のカメラワークを持ち上げている

ひどいものはどこがどうひどくて、何故それを酷いと見なせるか
素晴らしいものはどこがどうすばらしくて、何故それが素晴らしいと言えるか
「映画論の教科書にそうだと書いてあるから」以上の具体的かつ詳細な説明が無いと
映画のお勉強を頑張って過去の偉い人の理論を素直に信じてる、というわけじゃない一般の人には通じないのだ

329 :名無しより愛をこめて:2016/05/22(日) 20:19:53.13 ID:UTl39TNW0
なんかプロパンの映画論て

これはこういう風だからよい映画なんです 根拠は映画の教科書です」
みたいな感じで
プロパン自身がどこに感動したのか
がわかりづらいんだよね

330 :名無しより愛をこめて:2016/05/22(日) 20:22:31.79 ID:UTl39TNW0
あらかじめ決まっている「名作映画の条件」てのに当てはまっていれば名作
逆に「悪い映画」の条件に当てはまっていれば駄作
こんな思考法が垣間見える

331 :名無しより愛をこめて:2016/05/22(日) 20:23:36.85 ID:UTl39TNW0
それは評論家としては正しいのかもしれないけれど、いまいち楽しんでいる感がない

332 :名無しより愛をこめて:2016/05/22(日) 20:25:56.39 ID:UTl39TNW0
本人は怪獣映画ってのを
宇宙的な思考方法を得られるためのもの
て規定しているみたいなんだけど
そんな肩苦しいみかたしてて楽しい?ていう

333 :名無しより愛をこめて:2016/05/22(日) 20:30:18.41 ID:Eb4vmRA30
初めて聞いた

宇宙的な思考方法って何ぞや?

わかる範囲で翻訳たのむ

334 :名無しより愛をこめて:2016/05/22(日) 20:43:43.23 ID:+G8cRQ1X0
ド素人のくせに常にクリエイター目線なんだよな
あれだけ文句ばかりつけてるシンゴジも見に行くんだろうけど
自分ならここはこうするとか、このシーンは製作者の思想が垣間見えて不快だとか
イライラしながら鑑賞することを思うと公開前の今から笑えて仕方ない

335 :名無しより愛をこめて:2016/05/22(日) 20:47:26.13 ID:UTl39TNW0
>>333
前スレを読んでもらうのが一番だけど
要するにこの現代社会においては人間社会の枠にとらわれない宇宙的な視野を持つ人間だけが成功できて
宇宙的な視野を養ってくれるのが怪獣映画なんだって

336 :名無しより愛をこめて:2016/05/22(日) 20:47:27.11 ID:Eb4vmRA30
>自分ならここはこうするとか
そんな建設的な意見ならまだ良いけどね
多分
じぶんならここはこんなふうにはしない
止まりまんじゃないかと

337 :名無しより愛をこめて:2016/05/22(日) 20:51:22.93 ID:Eb4vmRA30
>>335
なるほどわからん
人間社会の枠とは何か
宇宙的視野とは何か
それを持つと何がどう違って見えてくるのか
それを持たないと何故成功できないのか
そもそも成功とはどういうことで、成功を目指す必要性があるのか
怪獣映画を見ると何故宇宙的視野が養われるのか
それは他の行為では養われないのか
疑問が湯水の如く沸いてくる

来週までに箇条書きでまとめるなんて無茶だぜ

338 :名無しより愛をこめて:2016/05/22(日) 21:12:08.71 ID:+G8cRQ1X0
怪獣映画に並々ならぬ執着があるんだろうな
執着しすぎるあまり奴自身が中身スッカスカのプライドモンスターになったというオチだが

339 :名無しより愛をこめて:2016/05/22(日) 21:20:11.61 ID:UTl39TNW0
あんま罵倒スレみたいになるのはよろしくない
とりあえず、みんな一人づつ彼への疑問を書いていかないか?

340 :名無しより愛をこめて:2016/05/22(日) 21:22:15.86 ID:+G8cRQ1X0
なぜ生まれてきたのか

341 :名無しより愛をこめて:2016/05/22(日) 21:23:29.56 ID:UTl39TNW0
とりあえず、俺は彼が何を問題視しているのかわからん
最初はG1での福岡でのシーンにおける会話が憲法9条を否定するブラックプロパガンダになっていることを問題視してんのかと思っていたが、
いつの間にか作中自衛隊が防衛出動をしたことをあれこれ言うようになっている

342 :名無しより愛をこめて:2016/05/22(日) 21:28:36.33 ID:Zeab6Kiv0
プロパンはいつまで逃亡する気なのか?
他のスレに迷惑をかけるのは止めるべき

343 :名無しより愛をこめて:2016/05/22(日) 21:29:24.87 ID:UTl39TNW0
彼じゃなくて彼女かもしれないかが

344 :名無しより愛をこめて:2016/05/22(日) 21:29:30.34 ID:+G8cRQ1X0
ちゃんと質問に答えない、論点をすり替える、質問に質問で返す、しまいには逃げ出す
すべて奴の自己愛が成せる技
他人と向き合おうとしない人間と人間らしいやり取りが出来るわけない
奴のことは人語を理解する生命体程度に思っとくほうが良いよ

345 :名無しより愛をこめて:2016/05/22(日) 21:35:51.52 ID:+G8cRQ1X0
>>343
もし仮に女ならさらに奴の異常性が際立つことに
プロパンの闇は深い

346 :名無しより愛をこめて:2016/05/22(日) 22:20:37.95 ID:gycniA/M0
このスレから逃げてシンゴジスレで暴れてる辺りわざと荒らしたくて荒らしてるようにしか見えんわ

347 :名無しより愛をこめて:2016/05/22(日) 22:28:49.40 ID:R6KIbgtS0
ぶっちゃけ本当にゴジラファンなのかね
ファンならグッズをID付きで是非とも見せてもらいたいんだが

348 :名無しより愛をこめて:2016/05/22(日) 22:29:09.60 ID:onTd0gEd0
>>333

2016/04/29(金) 22:06:52.59 ID:km/DvBz80

>>656
まずその「ワクワク感がなくなってる」てのがあなたの主観だからなあ
俺にとっては両儀式もゴジラもララクラフト同じレベルでワクワク
できる対象なわけで

あなたにとっての「怪獣映画」「怪獣」てのはどんな存在であって、
どんな「ワクワク感」を提供してくれる存在なの?
まずそこから語ってもらえないと、お互いの違いも分からないし、
言いたいことの意味も理解できないと思うんだ

俺にとっては怪獣ってのはとにかく「強さ」「美しさ」の象徴かな
そこはアニメの戦闘美少女たちとも共通する部分なわけ





2016/04/29(金) 22:33:21.48 ID:+Mm8vSYV0

>>659
「萌え」(性)も「中二病」(承認)も社会性の産物であるわけだ
社会によってもたらされる欲望なわけ

ただ人間ってのは「社会」だけで生きているわけではなくて
もっと霊的なインスピレーションによっても生かされている
これはオカルトでも何でも無くWHOなんかでも認められている話






2016/04/29(金) 22:45:04.99 ID:+Mm8vSYV0

「社会的欲求」しか持たず「霊的なインスピレーション」の無い人間という
のは非常に精神的に貧しい
そして逆にグローバル社会では今後より一層「霊的なインスピレーション」
が重視されるようになる


2016/04/29(金) 22:47:35.66 ID:+Mm8vSYV0

社会が細分化されればされるほど他者からの「承認」を受けるのは難しくなり
出産育児のコストが跳ね上がり、同時に人口爆発が問題視されることが確実
な未来では「性」による自己実現も難しくなる

349 :名無しより愛をこめて:2016/05/22(日) 22:32:30.32 ID:onTd0gEd0
666 :

名無しより愛をこめて

2016/04/29(金) 23:16:28.76 ID:km/DvBz80


なんで「あなたにとっての怪獣の魅力を語って」が、霊的インスピレーションの
話になるの?
怪獣がそれを呼び起こす機能を持ってるとでも?




>>666
「社会」でのみ生きるか、その外部にある「世界」に着目するかと
いう話をしている


669 :

名無しより愛をこめて

2016/04/29(金) 23:28:08.22 ID:km/DvBz80

>>668
うん、後半全然わからん
要するに、人間だけじゃない、自然とか宇宙規模の思考ってもの
をすべきだよって言いたいの?
で、それが怪獣とどう関係しているのかな
しばらく邪魔しないから、論理的に順を追って説明してくれ
説明を終えるまで俺の書き込みにも反応しないで良いよ




2016/04/29(金) 23:33:40.89 ID:+Mm8vSYV0

>要するに、人間だけじゃない、自然とか宇宙規模の思考ってもの
>をすべきだよって言いたいの?

そういうこと
昨今のオタクコンテンツにはそういう要素が余りにもない
幼児が怪獣に惹かれるのに「性」や「承認」は関係しないでしょ


671 :

名無しより愛をこめて

2016/04/29(金) 23:36:09.26 ID:+Mm8vSYV0

例えば「時をかける少女」とか「サマータイムマシンブルース」とか
時間移動をしてまでやっていることってのは「細々とした人間関係、
社会生活の問題」じゃないですか
そういうコンテンツの延長線上にオタクコンテンツが存在している
「涼宮ハルヒの消失」とかまさにね

350 :名無しより愛をこめて:2016/05/22(日) 22:34:33.84 ID:onTd0gEd0
以上、前スレでの俺とプロパン氏との対話より
まとめると、怪獣映画とは彼にとって「霊的なインスピレーション」
を呼び起こすっていう意義があるらしい

351 :名無しより愛をこめて:2016/05/22(日) 23:23:03.27 ID:Zeab6Kiv0
>>350
オカルトかよw

352 :名無しより愛をこめて:2016/05/23(月) 00:02:42.03 ID:/viVUrYw0
>>351
一応「霊的なインスピレーション」の存在自体はWHOも認めてるん
だって
怪獣映画がそれに役立つってことまでWHOが認めてるかどうかは
知らん

353 :名無しより愛をこめて:2016/05/23(月) 00:03:39.41 ID:/viVUrYw0
>>351
一応「霊的なインスピレーション」の存在自体はWHOも認めてるん
だって
怪獣映画がそれに役立つってことまでWHOが認めてるかどうかは
知らん

354 :名無しより愛をこめて:2016/05/23(月) 00:56:57.79 ID:tkvQDkIF0
>>351
一応「霊的なインスピレーション」の存在自体はWHOも認めてるん
だって
怪獣映画がそれに役立つってことまでWHOが認めてるかどうかは
知らん

355 :名無しより愛をこめて:2016/05/23(月) 01:06:49.84 ID:H37eqTcX0
コピペキチガイ帰れ
ここはお前の来るところじゃない

356 :名無しより愛をこめて:2016/05/23(月) 02:57:41.86 ID:/TDId7aB0
たぶん、
今時の
いわゆるオタク文化が嫌いで、
怪獣映画がそっちと近づきすぎるのを嫌ってるんだろうな

そこは俺も大いに共感するポイントなはずなんだが、

残念ながら

何言ってるか分からんのだよ

357 :名無しより愛をこめて:2016/05/23(月) 03:04:22.63 ID:/TDId7aB0
一つわかったことがある(今更かよ)

プロパンの言い回しって、大概どれもこれも
「ええと、つまり、何が言いたいのかな?」って図りかねるんだよ
で、「どういうこと?」って聞くと
帰ってくる言葉が
「ううんと、それは、つまり、どういうことなんだ?」と思わせる
聞けば聞くほど、奴が語れば語るほど、「どういうこと?」が増えていく

ヒュドラの首みたいなもんだ
キリが無い

358 :名無しより愛をこめて:2016/05/23(月) 05:43:20.37 ID:bmCIMzLq0
>>357
故障した車のコピペに出てくる女みたいな奴だよね
説明能力ないくせに他人には一丁前に説明能力を求めてくる図々しさ
しかもそれに気づかずに他人のことを自分の話を理解できない馬鹿と見下してるから救いようがない

てか宇宙とか霊的とかマジ?
頭おかしい通り過ぎて普通に怖いんだが

359 :名無しより愛をこめて:2016/05/23(月) 05:51:30.93 ID:NbPKShv+0
>>357
そりゃそうでしょ。批判したいということ以外中身無いもんw
何か理論っぽいこと喋って批判してるだけだよ

360 :名無しより愛をこめて:2016/05/23(月) 09:51:29.97 ID:v4kbeEbp0
一応理屈は通ってると感じるんだけど、その中で分からないことがあるから聞いてるのに
知りたいことを全然答えてくれないんだよ
1を知るために20も30も同じ事を繰り返し聞いた挙句、ぼんやりつかめてきたことをこちらから
「ひょっとしてこういうこと?」と聞いたら「そうですよ」って返ってきてやっとワカル

361 :名無しより愛をこめて:2016/05/23(月) 09:57:02.73 ID:v4kbeEbp0
>>122 >>230 の例えで言うと、
・猫はねずみを捕食する天敵である
・ねずみには硬いものを片っ端からかじる習性がある
ということを知らないと理屈がつながらないのに、そのロジックを一切提示しようとしない
こんなことは常識だから説明の必要がないと思い込んでいて考えようとしてないんだろう

ちなみに>>122の説明は、それを補足してもまだ足りない部分があるから完成しないんだけど

362 :名無しより愛をこめて:2016/05/23(月) 10:32:25.02 ID:v4kbeEbp0
>>360追記
まあ、こちらは隠れた前提が「ある」ことを把握してないから
「前提を語れ」とは言わず「そうかな?そうじゃなくてこうだと思うんだけど」という言い方だから
前提を共有しているつもりのプロパンからすれば「何を頓珍漢なことを言ってるんだろう」と思えるだけで
結果的としてお互い「こいつ何言ってんだ?」がしばらく続いてしまうのが悪意や理論破綻によるものではないらしい
互いの認識不測が原因

だからやっぱり、ツッコミ事項を箇条書きするのは時期尚早で、プロパン理論そのものを先に整理しないと無駄骨と思われるです

363 :名無しより愛をこめて:2016/05/23(月) 10:56:23.00 ID:bmCIMzLq0
もう死なないと直らないんじゃないかとは思うよ
あの無駄に高いプライドも短文連投も

364 :名無しより愛をこめて:2016/05/23(月) 11:21:47.89 ID:/viVUrYw0
>>362
>プロパン理論そのものを先に整理しないと
G1はプロパガンダ映画です
なぜなら福岡のシーンが決定的にそうと見なせるからです
具体的には****のやりとりの部分です」

365 :名無しより愛をこめて:2016/05/23(月) 14:45:44.21 ID:EBOHzpm10
霊的宇宙とか言っちゃう人だったのか…
まさかと言うべきか、道理でと言うべきか

2000が最高傑作とか言っちゃう辺り
ゴジラ信者としても何か普通じゃないとは思ってたんだが

366 :名無しより愛をこめて:2016/05/23(月) 15:13:30.79 ID:Lw9KmWgu0
キェエエエエエエエ!!!!

367 :362:2016/05/23(月) 16:05:31.26 ID:oAary2sH0
>>364
それ俺が適当に書いたやつだぞ

368 :名無しより愛をこめて:2016/05/23(月) 16:15:08.93 ID:Lw9KmWgu0
キェエエエエエエエ!!!!

369 :名無しより愛をこめて:2016/05/23(月) 23:18:17.69 ID:/viVUrYw0
524 名前:名無しより愛をこめて (ワッチョイ 418b-xKv1) :2016/05/23(月)
22:13:13.65 ID:Mb6kq1nH0金子は「怪獣と美少女はどちらも少年が入りたい
と思うもの」とか言っててこりゃ駄目だと思った
この人にゴジラを撮らせたのは大失敗だった

525 名前:名無しより愛をこめて (ワッチョイ 418b-xKv1) :2016/05/23(月)
22:20:51.64 ID:Mb6kq1nH0ゴジラ以前の問題で、金子とか三池とかが評価を
され一定のポジションにいるということ事態が異常なんですね
海外で言うとギャスパー・ノエとかミヒャエル・ハネケとかもそうなんだ
けど

誰からも相手にされてなくてワロタ
まあ、前半の金子発言は確かにどうかと思うが
そこで終わらせとけばよいのにね

370 :名無しより愛をこめて:2016/05/24(火) 01:31:51.91 ID:+21K5chT0
働いていると仮定して
帰宅してママの手料理食べて一通りネット巡回とかしたら
スレで暴れまわるってのが基本のパターンかな
決まって書き込みが止まる時間帯が存在するから家族で食事してるんだと思う

371 :名無しより愛をこめて:2016/05/24(火) 07:24:41.78 ID:Bw3xwxGW0
>>362
まあ、こっちに箇条書きを要求する前に、お前の言いたい事を簡潔にまとめろってことだわなw

372 :名無しより愛をこめて:2016/05/24(火) 12:03:39.13 ID:+21K5chT0
545 名前:名無しより愛をこめて (ワッチョイ 418b-xKv1)[sage] 投稿日:2016/05/24(火)
00:37:29.45 ID:Pn8y8K3c0
やろうと思えば
「朝までミレニアムシリーズ批判」とかできると思うぞ

546 名前:名無しより愛をこめて (ワッチョイ 418b-xKv1)[sage] 投稿日:2016/05/24(火)
00:47:12.14 ID:Pn8y8K3c0
「朝まで平成ガメラ生批判」
「朝からミレニアムシリーズ生批判」とか
上映兼トークイベント開催してみたいね

ガメラを3回以下しか見ていない人間がイベントを開催したい模様
どうせゴジラも同じくらいしか見てないくせに

373 :名無しより愛をこめて:2016/05/24(火) 12:08:07.48 ID:VYIkekc80
トークイベントw
何様だよw

374 :名無しより愛をこめて:2016/05/24(火) 12:25:18.11 ID:XFHp3Z180
本当にやればいいんじゃないか?
それで痛い目見ればいい

375 :名無しより愛をこめて:2016/05/24(火) 12:27:11.89 ID:HhYeOJN00
誰が参加するんだよw

376 :名無しより愛をこめて:2016/05/24(火) 12:30:44.87 ID:+21K5chT0
今はツイキャスやニコ生があるから実現は不可能じゃない
まあにわかがバレるしどうせまともに喋れないだろうから理由つけて逃げるんだろうけど

377 :名無しより愛をこめて:2016/05/24(火) 12:38:53.47 ID:Utu2c/4v0
イベントなんか開かずともほんとにクリエイター目指してるなら
ニコ生なりユーストなり自説を開陳して名を売る手段はいくらでも有る筈なんだがな
バンダイチャンネルなら映画流しながらのライブチャットも可能だし
なんでやらないんだろうなw

378 :名無しより愛をこめて:2016/05/24(火) 12:54:01.11 ID:+21K5chT0
そもそも根本にあるのが妬み嫉みで特撮に対する愛もリスペクトがないからね
過去スレに書き込んでたがちなみに奴は評論家を経てのクリエイターデビューを目論んでるらしい

379 :名無しより愛をこめて:2016/05/24(火) 13:29:13.77 ID:NnPfu9vS0
あの国語力で評論家?

380 :名無しより愛をこめて:2016/05/24(火) 19:33:50.30 ID:XFHp3Z180
本気で目指すなら自分のブログでやればって感じだ

381 :名無しより愛をこめて:2016/05/24(火) 19:39:38.02 ID:jm0opBnn0
「評論家を経ての」ってのが、普通の発想からは出てこないし、何の意味があるかもわからないから真意を知りたいところではあるが
聞いても本人以外には通じない解説しか帰ってこないのが見えてるから聞かないようにしている

382 :名無しより愛をこめて:2016/05/24(火) 19:58:49.92 ID:+21K5chT0
映画作品板のシンゴジスレpart7より抜粋

414 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2016/05/14(土) ←これ自分
18:50:01.23 ID:0cmNzolk
>>411
業界に入れず夢破れた人間が活躍するクリエイターに嫉妬してるだけだよな、あんたの場合

419 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2016/05/14(土) ←プロパン
18:56:21.67 ID:CnJZ2X1o
ゴダールとかトリュフォーみたいに批評家から世界的クリエイターになった例もある


明確に否定しなかったからクリエイターデビュー本気で狙ってるんだと思う

383 :名無しより愛をこめて:2016/05/24(火) 20:03:36.19 ID:jm0opBnn0
その発言は知ってるんだけど
事例があると言っても少数派なのに、なぜ態々回り道をしたいのかが不思議なんだよ

まあ、どうでもいい。
もしプロパンが今後いろいろ成長して、狭いコミュニティではなく広く一般から一定の評価を得られる制作者になったとしたら
そのとき彼はここらでの一連の発言を黒歴史と思うことだろう

384 :名無しより愛をこめて:2016/05/24(火) 20:05:33.21 ID:+21K5chT0
おまけ 上の書き込みと同じスレより抜粋

554 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2016/05/15(日)
15:52:01.16 ID:Gu1m6QLm
>>544
映画はトータルで2千本くらいは見てるし、
町山から蓮実、ブレッソンまで映画批評、映画論もそれなりに読んでますが

何か?


なお何も身についていない模様

385 :名無しより愛をこめて:2016/05/24(火) 20:44:20.65 ID:jm0opBnn0
知識(←生かし方次第)とプライド(発揮する時と場合次第)はたっぷり身についたようだぞ

386 :名無しより愛をこめて:2016/05/24(火) 22:51:58.75 ID:VYIkekc80
そもそも奴は評論家にすらなって無いけどな。
飲み屋でオッサンが喋っているのと変わらん。
2ちゃん何かで、正体も晒さずに喋って言論家気取ってるんだから笑えるわな。

387 :名無しより愛をこめて:2016/05/25(水) 01:40:17.84 ID:bLKfvwlx0
だからこそここで研鑽しているという超甘な好意的解釈も成り立つ
としたらその割りに人の言うこと聞きゃしないから先は長い

388 :名無しより愛をこめて:2016/05/25(水) 02:30:40.10 ID:bLKfvwlx0
本人がいないせいもあるが、プロパンの悪口を言うだけのスレになってしまいそう
そうなるとヤツから更に見下され、しかも実際に見下されるだけのことをしているってことになるから
そろそろ整理に取り掛かろうかと思う

うん、明日やる。

389 :名無しより愛をこめて:2016/05/25(水) 05:50:41.63 ID:Ti3dCgtU0
特撮板シンゴジスレpart5より抜粋

120 : 名無しより愛をこめて (ワッチョイ cb8b-Jz3o)2016/04/14(木)
14:48:21.34 ID:qO8vjpsK0
>>111
私だって納期に追われながら必死に仕事してるんですよ
ちょっとした暇を見つけて少しでもまともな作品が作られるよう提案をしているわけ
初代を別にすれば「2000ミレニアム」が現状の最高傑作でしょうかね


基本姿勢が「〜してやってる」みたいな奴とまともな議論なんて到底出来ないでしょ
散々返答をはぐらかした挙句、分が悪くなった途端に逃げ出したんだぞ
そんな人間の土俵に上がっても無意味だから自分は奴が己の無能を自覚するまで場外乱闘する
でも>>388の人がこの前プロパンとやり合ってた人なら議論する意味はあると思う
ちゃんと作品も見てて且つ理路整然と意見を述べられる人間が相手になれば
プロパンがいかにスッカスカで私怨で作品を叩いてるかが浮き彫りになるからね
応援してます

390 :名無しより愛をこめて:2016/05/25(水) 07:04:43.17 ID:+sN3Y3cR0
>>389
>ちょっとした暇を見つけて少しでもまともな作品が作られるよう提案をしているわけ

笑えるのが、こんなところで無名かつ何処の馬の骨か分からんようなお前が何言ったって、提案として取り入れられる訳無いだろwという
提案したいなら、東宝に自ら訪ねて提案しろよと

391 :名無しより愛をこめて:2016/05/25(水) 10:01:28.67 ID:ywPuWbXD0
【AV騒動】
紅白出場 ラブライブ! 新田恵海

【 新田恵海 】出演したと疑惑のビデオの新作第2弾を配信 全編が未公開…完全蔵出し映像
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1463272674/

5/12配信開始
http://www.mgstage.com/product/product_detail/SIRO-2719/

検証まとめ
http://i.imgur.com/hZ6As00.jpg
http://i.imgur.com/K9K9J6f.jpg
http://i.imgur.com/dcNwga2.jpg
http://i.imgur.com/0KSqqJt.jpg
http://i.imgur.com/VgJuEKx.gif
http://i.imgur.com/SE8TOdI.gif

再販
http://i.imgur.com/88G853v.jpg
https://pbs.twimg.com/media/CfSBLqpUMAAEXa8.jpg
http://i.imgur.com/JQ14P86.jpg
https://pbs.twimg.com/media/Cf-WvNuWQAA1ast.jpg
http://i.imgur.com/70QcWCc.jpg
http://pbs.twimg.com/media/CgFCja_UUAAjutB.jpg


ラブライブ! 板
http://karma.2ch.net/lovelive/

声優個人 板
http://hanabi.2ch.net/voiceactor/

392 :名無しより愛をこめて:2016/05/25(水) 19:20:44.79 ID:Ti3dCgtU0
トークイベントの開催が待ち遠しくて夜も眠れない

393 :名無しより愛をこめて:2016/05/25(水) 22:39:00.19 ID:Znb+Gu7a0
プロパンさんトークイベントまだー?

394 :名無しより愛をこめて:2016/05/26(木) 06:51:22.24 ID:HdQymp030
本日のプロパン名言集のコーナー

映画作品板シンゴジスレpart7より抜粋

363 :名無シネマ@上映中:2016/05/14(土)
12:06:50.48 ID:CnJZ2X1o
>>360
私が作るなら「狂気の山脈にて」みたいな要素を加味して、南極はじめ地球全体を股にかけた大怪獣バトルになる


ホラー要素が入ったFWの二番煎じみたいなのが作りたい模様

395 :名無しより愛をこめて:2016/05/26(木) 15:15:25.88 ID:Gq5GPQ2y0
口だけ野郎と違ってこういう猛者もいる
↓「ぼくのかんがえたごじら!(バーン!)漫画!」↓だって。
狸ttp://seiga.niたcovideo.jp/comic/20162?track=list

内容の賛否はともかくこの行動力

396 :名無しより愛をこめて:2016/05/26(木) 17:39:55.13 ID:PBWvatwR0
>>369
>まあ、前半の金子発言は確かにどうかと思うが

ところがさ、それ角川の井上専務の発言なんだよね
シンゴジスレで紹介されたこの記事を読んだんだと思うが
http://ayamekareihikagami.hateblo.jp/entry/2015/10/30/213632

397 :名無しより愛をこめて:2016/05/26(木) 17:45:49.88 ID:PBWvatwR0
>>394
プロパンの奴打倒パシリムとかほざいてたが
デルトロが撮れなかった狂気山脈を自分がやったら打倒した事になると思ってたのかw

398 :名無しより愛をこめて:2016/05/26(木) 18:12:24.84 ID:Gq5GPQ2y0
>>396
ほんとだ
でもいかにも言いそうな感じもしたし実際直前にそれを誘導するような発言はしてるね
ただ批判的に引用するんだったらちゃんと確認して間違いがないようにしないとな

399 :名無しより愛をこめて:2016/05/26(木) 18:57:45.52 ID:PBWvatwR0
>>398
>大森「ゴジラは1本目を除けばファミリーピクチャー。それが大事じゃないかな。
だから(庵野秀明・樋口真嗣監督の)次のゴジラは期待できない。あのふたりがやって、ファミリーピクチャーになるわけない(一同笑)。
お父さんと子どもが見て、あわよくばお母さんも見る。それを狙って、女性キャラが出てきたんじゃないかな。ファミリーだって意識は田中さんにあり、東宝にもあった」
>富山「庵野・樋口コンビだから、相当ダークなワールドになっていくでしょうね。田中友幸は、ゴジラは怖いけどかわいいものだと。それがファミリーピクチャーを表してますね」
>井上「(ファミリー人気の高い)モスラはmotherのアナグラムですね」
>富山「女性の象徴でもあり、ゴジラの唯一勝てない怪獣がモスラです」
>金子「ぼくがガメラを私物化したような…そういうことは思っていない。監督の作家意識というか。美しい人を選んでしなやかに撮りたいという、それだけ(一同笑)。
> 理屈を組み立てていて、怪獣と少女は少年の夢。怪獣が巨大であるからこそ、少女が生きる。エロティシズムはあるけど、接合できない」
>井上「怪獣と少女は、どっちも少年が入りたいものですからね(一同笑)」

誘導するような発言かなぁこれ?
怪獣映画に於けるヒロインや女性キャラの役割をどう考えるか、という話の流れを
井上専務が「どっちも少年が入りたい」って下世話なジョークで締めただけだよね
プロパンのレスこそ読んだ者が金子の品性を疑う様に誘導を狙った物としか思えないんだが
ソースも示してないし、こういうのは引用じゃなく悪質な誹謗中傷と呼ぶべきでしょ


http://echo.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1458223011/
>805 :
>名無しより愛をこめて (ワッチョイ 938b-eoZT)
>2016/04/02(土) 00:01:23.74 ID:uzuPjYhc0
>>>803
>見る側が勝手に妄想したら、しかもそれがGoogleで膨大なテキストとして現出するようになれば
>それは「存在している」ということですよ
>たとえ作り手の意図を超えたものだとしても

こういう発言を見ても判る様に
自説を主張する為なら無責任な嘘を並べ立てるのがプロパン流なのよ

400 :名無しより愛をこめて:2016/05/26(木) 20:34:49.92 ID:7sn7KQJ50
多分本人に嘘をいった自覚はないと思う

401 :名無しより愛をこめて:2016/05/26(木) 20:40:26.25 ID:7sn7KQJ50
なんか最近思うのは、プロパンて日常生活で人と話すことが少ないなんじゃないかと
このスレやジンゴジスレでの書き込みを見てても、「コミュニケーション」て概念自体を理解してない感がある
だから、「ガメラは三回見た」みたいな、他人からの突っ込み必至な不用意な発言もしてしまう

402 :名無しより愛をこめて:2016/05/26(木) 23:54:42.26 ID:aFhWhW+m0
>>401
まあ、友達は居なさそうだなとは思うw
人の話聞かなすぎ、受け入れ無さすぎだし

403 :名無しより愛をこめて:2016/05/27(金) 01:51:01.22 ID:phlei4dh0
>>399
あ、入りたいって言ってたのか
じゃあプロパンは「見たい」に書き換えてるから、俺と同じく先入観で誤読したか、
もしくは混ざって金子発言の内容を井上発言の形式で記憶しちゃったかだろう
過失はあれど悪意は無いんじゃないか?

>見る側が勝手に妄想したら、しかもそれがGoogleで膨大なテキストとして現出するようになれば
>それは「存在している」ということですよ
>たとえ作り手の意図を超えたものだとしても

これも、世の中の様々な創作物に対して存在する評価・解説についての一般論としては、間違ったことは言ってないんだよな
研究者や評論化が勝手に連想や拡大解釈などの「深読み」を行って、作者的には「あ、それは考えても見なかった」とか「全然違う具体的意味をこめてたんだけど・・・」とか内心思うことになっても
その「解釈」自体は、理屈さえ通ってれば成り立っちゃう。むしろその余地があるほうが作品自体の価値が高まる。

但し、「いろんな解釈が成り立つ」ことが前提だから、「ぼくの解釈は正しい。だから他の解釈は間違い」っていう余計な付記があれば、その主張は認められなくても仕方ないんだわ

404 :名無しより愛をこめて:2016/05/27(金) 01:57:51.10 ID:phlei4dh0
また何も建設的なことをせずにすごしてしまった
よし明日こそまとめよう
一人じゃ大変だから手伝ってくれよ?

405 :名無しより愛をこめて:2016/05/27(金) 07:40:54.84 ID:MKeTX9rC0
>>403
>じゃあプロパンは「見たい」に書き換えてるから
>>369の引用を確認すれば判るが何も書き換えてはいない
擁護するなとは言わないけど事実誤認したままでは説得力ないよ

>これも、世の中の様々な創作物に対して存在する評価・解説についての一般論としては、間違ったことは言ってないんだよな
間違ってない問題なのよ
嘘も100回繰り返せば本当になってしまう。Webに発言を上げるという事はそれが閲覧される回数分叫んで回るのと同じ事
それを自覚してるなら、他人がどう発言したかといった事柄は尚更事実確認に気を使わないといけない
それが出来ない、する気のない人間は評論はおろかWebに書き込む資格すらない

406 :名無しより愛をこめて:2016/05/27(金) 07:42:03.58 ID:MKeTX9rC0
>間違ってない問題
訂正
間違ってないから問題

407 :名無しより愛をこめて:2016/05/27(金) 08:12:15.16 ID:JC1BKNjh0
>>405
あああ〜本当だ・・・!
ちゃんとかくにんしないとね for 俺  orz

あと、プロパンの態度に問題が無いとは思ってないけど
俺らにはヤツを更生させる義務はないから、こっちはできるだけ大人になって最大限理性的に大目に見てヤツと同じステージに降りてやろうぜそうしないと話が進まないからさ
って思ってるだけ
それで増長されてもこっちは痛くも痒くもない
せいぜい不愉快なだけ
ヤツが調子に乗って他所で恥をかいても知ったこっちゃない

408 :名無しより愛をこめて:2016/05/27(金) 09:35:05.32 ID:8EKBzlzM0
>>404
要するに、彼は福岡でのシーンを根拠に
「ガメラ1はプロパガンダだ」で主張しているわけだよね

409 :名無しより愛をこめて:2016/05/27(金) 09:39:25.33 ID:8EKBzlzM0
で、福岡でのシーンの問題点てのは
「憲法9条に基づく法制度のお陰でガメラを攻撃出来ず、被害を拡大させてしまった」て描写
実際には現行法制度でもあの段階でガメラを攻撃することは可能なのに、それができないかのように描いたことが「ブラックプロパガンダ」だってプロパンは主張しているわけか

410 :名無しより愛をこめて:2016/05/27(金) 09:43:42.44 ID:8EKBzlzM0
「現行法制度での対処法」てのは
「害獣駆除 災害派遣」に基づくガメラへの攻撃
人間でないガメラにたいして「防衛出動」は不適切だからである

こんなところかな?>プロパン理論

411 :名無しより愛をこめて:2016/05/27(金) 09:46:23.55 ID:8EKBzlzM0
つまりプロパンが問題視しているのは
福岡でのシーンにおいて
「現実の法制度と一致しない嘘を、あたかも本当であるかのように描写したこと」
てことで良いのかな

412 :名無しより愛をこめて:2016/05/27(金) 10:05:44.90 ID:ORObrJ2e0
プライド高いお前がここをガッツリ監視してるのは分かってるんだぞ
いくら他のスレで文体変えて一般人に紛れ込もうと端々から漏れ出すプロパンガスですぐ分かるんだからな

413 :名無しより愛をこめて:2016/05/27(金) 10:10:40.68 ID:MKeTX9rC0
>>409
プロパンの主張としてはそうなんだけど
彼が『実際には現行法制度でもあの段階でガメラを攻撃することは可能』と思った根拠として
米森が海に投げ出されてからヘリでドームに駆け付けるまでの間に
当局に巨大生物出現の情報が伝わってる筈だ、そうでなきゃおかしいと思ったらしいんだよね
この辺が他の多くのスレ住人、そしておそらく大多数の観客と認識の祖語がある

414 :名無しより愛をこめて:2016/05/27(金) 10:23:47.00 ID:MKeTX9rC0
調査船から「環礁が突然水没、移動を始めて調査員が海に投げ出された」と救助要請が行きヘリ出動
救助された米森は他の調査員と共にヘリで本土の病院へ、ガメラの航跡を追う形で北上
その間当局に無線で状況を伝えようとするが取り合ってもらえず
(何しろ劇中の描写に限れば海中のガメラをはっきり視認したのは米森だけ)
仕方なく病院に他の調査員を下した後も(おそらく海保の身分証を見せて)追跡を続けた
初見時、俺はこんな所だろうと思ったんだけどね

415 :名無しより愛をこめて:2016/05/27(金) 10:44:08.35 ID:MKeTX9rC0
米森がドームに降りたのはたまたまそこで「鳥」捕獲の為に自衛隊が出動中と知って
藁をもすがる思いで直談判しようと思ったから、と解釈してる
あの一連のシーンで突っ込みどころがあるとすれば自衛隊の対応なんかじゃなく
ヘリで追ってる段階ではまだ「鳥」と「巨大生物」の関係を認識してない筈の米森が
九州南部をぐるっと回り込んでるだけのガメラを「ここへまっすぐ向かってる」と言い切った事なんだけど
これは金子監督も判った上でやっていて、『公開時誰にも突っ込まれなかったからいいのだ』みたいな事をガメラ監督日記で書いてる

416 :名無しより愛をこめて:2016/05/27(金) 11:02:51.80 ID:MKeTX9rC0
或いは米森の台詞は
「同じ異常な生物に対応中のドーム作戦の責任者なら、もっとデカいのがここに上陸するぞと脅せば上に確認取るなり何か行動する気になるかも」と
考えた上での事かもしれない
彼が非常に押しの強い人間であり自分でもそれを判ってるのは草薙パパとのやり取りで充分に描かれてるところ

417 :名無しより愛をこめて:2016/05/27(金) 12:15:02.78 ID:JC1BKNjh0
そのへんは、所見時、ん?博多港って太平洋から一直線に目指せないよな?とか
それ以前に、ルート上に福岡ドームがあっても、「ここを目指して」という発想はどこから?とか
脳内突っ込みの嵐だったんだが、まあ映画的ケレンとしてスルーしたな。
ちなみに、漂流環礁が調査船と接触したと思しき地点から福岡に向かって直線を引くと
当然九州の他の陸地が先にぶつかる。
それがなんと五島列島だったりするとかしないとか・・・辻褄があってきた?

あと、米森は海に落っこちただけだから特に怪我もなく、単にドームに急いでたから、直近まで調査船で追いかけてきてからどうにかして(海保の力で?)ヘリに乗ったんだと思ってた

418 :名無しより愛をこめて:2016/05/27(金) 12:51:48.71 ID:JC1BKNjh0
>>408~>>411
おお、サンクス

要約はきっとそういうことだろう
あなたがプロパンだったらこんな議論2時間で終わってただろうなw
最初からこう言ってればこんなことになっていない。

むしろその要約では、うまく説明でき過ぎていて
我々が突っ込まずにいられない部分が綺麗に消滅してる気がするw


では、プロパンへの細かい疑問を思い出すために
プロパン理論の詳細が具体的に何を言わんとするのか
プロパンが何を考えていた(らしい)のかについて
なるべく誤解曲解の余地が無いように端折らず整理してみます

自ら「重要ではない」としている「作者の意図」を論拠にしているように見えたり
自ら「証明は不可能」としている「作者の意図」を決め込んでいるように見えたり
本人にとっては矛盾ではないつもりだろうけど何の説明も但し書きも無い部分についても
その他、いろいろいろいろいろいろいろ言葉が足りてない部分も
「ここはきっとあそこで言ったあれから推測してこう言いたいんだろうな」と、繋ぎ合わせて
なるべくヤツに好意的に解釈するよう心がけているので
「プロパンはそんなこと言ってなかった」という突っ込みは無しの方向でお願いシマス。
「明らかに相反する発言があったぞ」という場合は、その発言の真意が図れるよう前後のやり取りも含めて(ヤツの発言がいつも有耶無耶っとしてるのが悪いんだが…)指摘いただきたいです。

419 :名無しより愛をこめて:2016/05/27(金) 12:58:16.24 ID:JC1BKNjh0
プロパン理論整理(推測による)1

主張の概要

『ガメラ大怪獣空中決戦』(1995年公開の日本映画:以下「G1」)はプロパガンダ映画である。
 これは純粋に理論的に証明可能な確定事項であり、そうではない可能性は否定される。

主張の詳細 1

「G1」がプロパガンダ映画であるということは、それが結果としてプロパガンダ(頻出のため以下PPGと略)としての機能を持っていて、また現実に作用したということは確定事実であるから確定的である。
更に、それが作り手の意志を離れて一人歩きしたためと考えるより、最初からPPGとして製作されたと考えることが合理的である。
そのことは数々の状況証拠が示唆している。

PPG映画であると断言できる理由は、福岡ドームでのガメラへの攻撃について触れているシーンがPPGになっているからで
一つでもPPGと断言できるシーンがあればその映画はPPG映画であると言い得る。

補足

通常の場合、多数の人間が制作に関わり、イニシアチブをとる人物も複数である創作物である映画作品に於いては、その内容に込められた制作者の意図・真意を「斯く斯くである」と断定的に読み解くことは不可能に近い。
だが、「G1」の福岡ドームのシーンに限っては断定することが出来る。

また、映画に関わらず、創作物の鑑賞にあたって制作者の意図を正確に推測する事は本来不可能である。
更に、創作物の鑑賞・批評に際し制作者の意図は不要であり、当然それを推測することも必要ではない。
必要ではないが、制作者たちの考え方を知る事は作品を読み解く助けにはなる。
他の作品やこれまでの発言などから推測される彼らの考え方を念頭に置けば、福岡のシーンは予めPPGの意図を持って作られた可能性が非常に高く、ほぼ確定的。

420 :名無しより愛をこめて:2016/05/27(金) 12:59:24.88 ID:JC1BKNjh0
プロパン理論整理(推測による)2

主張の詳細 2

「G1」の福岡ドームのシーンの何がPPGになっているかと言うと、
米森「攻撃は?」
自衛官「武力行使が認められるのは、防衛出動の場合に限られています。」
斉藤「その場合でも、相手による”攻撃”が行われなければ、こちらから攻撃することは許されない。」
というやりとりの部分である。
なお、全く同じやり取りが仮に別の映画内に組み込まれていても、そのことが即、その別の映画をPPGだと見做せることにはならない。映画には文脈と言うものがあり、その文脈の中でどのようにやりとりが機能するかで意味が変わってくる。

ではなぜ「G1」での上記のやり取りがPPGなのかと言うと
これは憲法9条の影響力の元、憲法9条に違反しないという建前を守るために制定されたルールに従う結果、眼前の事件に対し適切な対処が出来なくなり、その結果被害を拡大してしまうという様子を描写しており、
見た者に「憲法9条は変えなくてはいけない。」との印象を誘導する効果が予期できるからである。
さらに、ガメラという存在は国家その他の勢力による軍事組織ではなく怪獣である。怪獣はいわば社会に大きな害をもたらす動物である。
ゆえに実際の法解釈においてはガメラに対する攻撃は憲法9条と無縁の害獣駆除という名目をもって為されるのが道理なのに反し、
映画ではガメラへの攻撃が「防衛出動」における「武力行使」に相当すると明言している。
これは明らかな間違いであり、このように事実に反する内容を持ってPPGを行うというのは、PPGの中でも悪質なブラックプロパガンダである。



長くなったがこれで全部ではないはずです。
ヤツの説明不足がそもそもの原因だからなるべく言葉を減らさないようにとしてたらこうなった

まだ、単語の意味をどのように定義するか、なども固めないといけないと思うし
既におれ自身書きながら疑問や突込みが沸いてきているが
疲れたから一旦ここまでにします。

この段階でアレコレ突っ込まれても、まだ整理の途中だし
ちゅうか、おれはプロパンじゃないし賛同者でもない(限定的に理屈は分かる・・・ケド、という立場)なので突っ込まれても困るだよ。

421 :名無しより愛をこめて:2016/05/27(金) 13:11:29.14 ID:ORObrJ2e0
これだけ真面目にまとめても当人の回答が二行程度だったりするからねぇ
ひどい時ははぐらかしたり論点すり替えたりするし
上のほうで奴はそもそもコミュニケーションというものを理解してないって書いてあったが
まさにその通りだと思うよ
霊的宇宙怪獣プロパンとの対話はまだ数多くのハードルを越えていかなけばならない

422 :名無しより愛をこめて:2016/05/27(金) 15:20:16.61 ID:ORObrJ2e0
映画作品板のスレで相変わらず空気読まずにガメラ批判してんぞ、あのプライドモンスター

423 :名無しより愛をこめて:2016/05/27(金) 15:36:01.59 ID:JC1BKNjh0
プロパンがいないうちに
「ゴジラ ウルトラマン 怪獣平和学入門 〜怪獣映画にみる戦争〜」
 ttps://www.youtube.com/watch?v=ogDtuTywMao
みんなどう思う?

424 :名無しより愛をこめて:2016/05/27(金) 16:17:14.71 ID:+9sr6Zhx0
早くあいつ引き取ってくれよ

425 :名無しより愛をこめて:2016/05/27(金) 17:41:01.65 ID:ORObrJ2e0
映画作品板シンゴジスレpart8より抜粋

705 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2016/05/27(金)
17:14:10.19 ID:jZWGjKcP
>>704
霊的なインスピレーションってのは君にとって重要な事柄なんだと思ってたけど
ナチュラルに忘れてる様じゃ違うのかな?

ともあれ発言したのは事実なんだよね
だったら聞くけど、人間は霊的なインスピレーションによって生かされていて
それをWHOが認めてるって話、良ければソースを教えてくれないかな?

707 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2016/05/27(金)
17:21:17.19 ID:ldvozP3k
>>705
http://srkanemaru.at.webry.info/200712/article_30.html

ちょっとはググれよ、お前


過去と現在の書き込みの矛盾を指摘されたり
ソースの提示を求められプロパン逆ギレ

426 :名無しより愛をこめて:2016/05/27(金) 18:16:10.50 ID:JC1BKNjh0
よーわからんが
霊的っちゅうとオカルトっぽく聞こえるけど
他に当てはまる上手い言葉(概念)も無いから霊的って言っちゃったのかね?

とりあえず、WHOが認めてるから正しいんだって言い方が何の説得力も無いよね
引き合いに出すにしても、どういう理由で肯定しうる、それはWHOも認めたんだよって言わないと

人の言葉を借りてしか語れないからWHOが何をどう認めたのか、要約できないんだろうな
つまり分かってるつもりで理解してない

俺は、さっきちょこっと見たけどちゃんと読む気合もないし、普段考えたことも無い事柄だし、全く理解してない。

427 :名無しより愛をこめて:2016/05/27(金) 18:26:46.57 ID:JC1BKNjh0
読み直したけど
従来の「精神的健康」の「精神的」ってのがあまりに狭い範囲の(科学になりうる)精神しか考慮していないので
もっと曖昧なもの・・・精神的とか心理的とか、気合、覇気、そんな面での健康が、やっぱり大事だよねということなんじゃないかな
WHOが相手にしてる「スピリット」っていうのは。
別に前世や祖霊や宇宙の声やトーテムみたいな話ではないぞ

428 :名無しより愛をこめて:2016/05/27(金) 18:31:26.99 ID:+HGkRfk70
http://www.japan-who.or.jp/commodity/kenko.html
日本WHO協会のHP
これによると、1998年の決議はあくまでも「提案」に過ぎず、
WHOの憲章自体は変えられなかったらしい
したがって「WHOでも認められてる」てプロパンの主張は事実誤認

429 :名無しより愛をこめて:2016/05/27(金) 18:34:32.28 ID:ORObrJ2e0
逃亡先からも逃亡して次はどこへいくんだ
見てないからよく知らないが奴って仮面ライダーやウルトラマンのスレにも湧いてんの?

430 :名無しより愛をこめて:2016/05/27(金) 20:52:27.96 ID:+HGkRfk70
743 :名無シネマ@上映中:2016/05/27(金) 19:08:31.34 ID:ldvozP3k私が言ったのは「whoにも認められている」ということであって
>>737を見れば分かるようにwhoでも基本的にそれを肯定した上で、
その上で「霊」の定義が民族間で異なることから具体的な案として反映させることは見送ったということ

「具体的な案として反映させることを見送った」=「具体的な定義を定めなか
った」てことでしょ?
それで「認められた」て言うの?
まあ、この件は本題じゃないんで答えてくれなくてよいよ

431 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 09:44:41.33 ID:HtBE/uiQ0
どうでもいいけどプロパンが引いたリンクのどこ見ても
霊的spiritualの語句だけでインスピレーションinspirationとは書いてないんだよな

432 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 09:56:10.44 ID:6Fb3B87G0
spiritualを先入観と早合点でinspirationと誤読した?
ありえない話ではないけどどうでもいい
つーか、もうすぐヤツが帰ってくるころだが
電波な議論になるようなら俺は離脱するぞ
時間の無駄だし興味も無いから

433 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 10:17:02.34 ID:HtBE/uiQ0
>>432
inspirationはspiritから来てるからプロパンにとっては同じ事らしいんだが
零の実在が認められる事とそれが人間に何らかの啓示を与えると認められる事は別の話だよね

434 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 10:20:55.92 ID:HtBE/uiQ0
零じゃなくて霊だった

いずれにしろ映画評論の話で重要なのはインスピレーションの方なのに
逆切れして誤魔化してるだけなんだよな

435 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 13:25:55.71 ID:EhnsMNlF0
しっかし、一週間も猶予があってロクに論点整理もできず、そのためのまともな議論すら起こらないとは
それでいて過疎っているわけでもなく、書き込みはそれなりに存在する

つまりこの人達はまともに生産的な議論をする気がさらさら無いのだ
相手を貶めマウンティングをすること、そしてその感情を共有することが目的

こりゃ駄目だ
このスレももう用はないわ

436 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 13:51:33.57 ID:HtBE/uiQ0
>>435
行くとこあるの?

437 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 13:57:51.00 ID:EhnsMNlF0
取り敢えずシンゴジラ公開後くらいまでは該当作品及び関連作品に関するコメントを散発的に
ある程度時期が経ったらゴジラ、特撮に限定せず映画論、批評を本格的に始めようかと
いま興味が有るのは中平卓馬

438 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 14:04:15.37 ID:HtBE/uiQ0
>>437
いや別に活動予定とか聞いてないけどw
まいいや、もう金輪際来ないんだったらこれだけ答えてくれ
君の言ってたスターウォーズを取り上げたと言う「社会科の資料」について
書籍名や出版社名等憶えてる限りの事
それらの記憶がないならどんな装丁だったか

439 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 14:17:19.83 ID:EhnsMNlF0
>>438
逆に質問したいのだけれどあなたは中学時代に使っていた社会科資料集に関して

>書籍名や出版社名等憶えてる限りの事
>それらの記憶がないならどんな装丁だったか

これらを答えることができますか?

それと一応言っておくとスターウォーズをネタに民主主義の制度論について語るってのは珍しくもなんともない
グーグルで「スターウォーズ 民主主義」で検索してみれば良い

440 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 14:31:23.24 ID:4e8RROAn0
748 名前:名無シネマ@上映中[] 投稿日:2016/05/27(金)
19:33:05.54 ID:ppunIbdV
>>746
君があのスレに帰れば済むんだろ?
頼むから帰ってくれ

750 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2016/05/27(金)
19:48:01.06 ID:/eE6Y6VI
オメーもだよ
さっさと巣に帰れ

752 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2016/05/27(金)
19:52:51.55 ID:GyT58Hgg
>>749
お前来るなよここへバーカ


もう2ちゃんに来ないでね

441 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 14:37:35.83 ID:EV0jvxau0
>>435
敗北宣言ってことで良いですか?

442 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 15:08:09.93 ID:HtBE/uiQ0
>>439
印象に残った内容の書物なら
書名なんか憶えて無くても手に取った感触は憶えてるもんじゃない?

>スターウォーズをネタに民主主義の制度論について語るってのは珍しくもなんともない
俺が問うているのは君がSWを扱った中学社会科資料とやらがどんなものなのかであって
SWををネタに民主主義の制度論について語る事の一般性なんか話題にしていない

443 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 15:12:00.21 ID:EhnsMNlF0
>>442
社会科資料集の「感触」とやらを書くとそれが何になるんだ?
あと私は社会科資料集に対して特に強い印象を持ってるわけではないから

444 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 15:13:08.67 ID:EhnsMNlF0
まあいいや、社会科資料集の話をしていても仕方がない
そんじゃーね

445 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 15:14:06.12 ID:HtBE/uiQ0
>君がSWを扱った中学社会科資料
訂正
君が存在を主張している『SWを扱った中学社会科資料』なる物

答えにくいならもう少し具体的に聞こう
その資料とやらは教科書の様なしっかりした装丁じゃなくて
同人誌の様なオフセットの小冊子やコピーを閉じた物、或いは只のプリントだったんじゃないの?

446 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 15:32:16.51 ID:4e8RROAn0
http://hissi.org/read.php/sfx/20160528/RWhuc01ObEYw.html

447 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 15:45:31.19 ID:EhnsMNlF0
>>445
教科書と同じようなちゃんとした出版物だよ

448 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 15:55:54.66 ID:HtBE/uiQ0
>>447
憶えてないのに何故そう言えるの?

449 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 15:58:42.23 ID:HtBE/uiQ0
ていうかもう用は無いとかそんじゃーねとか言いながらいつまで居るの?

450 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 16:03:27.89 ID:EhnsMNlF0
>>448
ええ…
装丁がなされた出版物かそうで無いかくらい分かるでしょ…
あなた揚げ足取りのために質問してないか?

>>449
ええ…あなたの為に答えてるんだけどね
あなたがそういうならもう金輪際書き込みませんわ

451 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 16:32:57.17 ID:HtBE/uiQ0
>>450
それなら何で>438の質問に対して素直に答えなかったの?

正直俺はね、君がSWは社会科資料にとか言い出した時から思ってたよ
その『資料』って君の中学の「平和とか民主主義を教える事に他より少し熱心な」先生が
独自に作った物で
君自身もそれを判ってるんじゃないの?ってね

でもね、それも君の事を口から出まかせは言わない奴と考えての事だったんよ
君みたくプライドが無駄に高い人間は自分で思ってもない事は嘘でも口に出来ない。自分を騙す事になるからね
そのかわり少しでも自分に都合のいい情報が有れば一事が万事、針小棒大に喧伝する
目的が自説を補強する事だからどれだけ実情と異なる誇張をしても胸が痛むことも無く
事実と違うと突っ込まれても「嘘は言ってませんよ」と平気で言い放つ
勿論ソースの真偽を調べる事もしないしそもそもまともに調べない
井上伸一郎の発言を金子が言ったと言いふらすのもそういう姿勢から来るもの
ただここ数日の君の態度を見るに、嘘だけはつけないという認識も怪しくなって来たけどね

もう書き込まないと言ったからには返答は期待してないし
今さら何を言い訳しても聞かないけどね
その態度でこれからもやって行こうとする限り君は何者にもなれないよ
それだけは言っとく

さよなら

452 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 16:33:04.15 ID:4e8RROAn0
ねえ最後にひとつだけ聞きたいことあるんだが
プロパンまだいる?

453 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 17:58:16.97 ID:V1yJdmUa0
350 :

名無しより愛をこめて

2016/05/22(日) 22:34:33.84 ID:onTd0gEd0

以上、前スレでの俺とプロパン氏との対話より
まとめると、怪獣映画とは彼にとって「霊的なインスピレーション」
を呼び起こすっていう意義があるらしい

この認識は正しい?

454 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 17:59:20.69 ID:V1yJdmUa0
プロパン理論整理(推測による)1

主張の概要

『ガメラ大怪獣空中決戦』(1995年公開の日本映画:以下「G1」)はプロパガンダ映画である。
 これは純粋に理論的に証明可能な確定事項であり、そうではない可能性は否定される。

主張の詳細 1

「G1」がプロパガンダ映画であるということは、それが結果としてプロパガンダ(頻出のため以下PPGと略)としての機能を持っていて、また現実に作用したということは確定事実であるから確定的である。
更に、それが作り手の意志を離れて一人歩きしたためと考えるより、最初からPPGとして製作されたと考えることが合理的である。
そのことは数々の状況証拠が示唆している。

PPG映画であると断言できる理由は、福岡ドームでのガメラへの攻撃について触れているシーンがPPGになっているからで
一つでもPPGと断言できるシーンがあればその映画はPPG映画であると言い得る。

補足

通常の場合、多数の人間が制作に関わり、イニシアチブをとる人物も複数である創作物である映画作品に於いては、その内容に込められた制作者の意図・真意を「斯く斯くである」と断定的に読み解くことは不可能に近い。
だが、「G1」の福岡ドームのシーンに限っては断定することが出来る。

また、映画に関わらず、創作物の鑑賞にあたって制作者の意図を正確に推測する事は本来不可能である。
更に、創作物の鑑賞・批評に際し制作者の意図は不要であり、当然それを推測することも必要ではない。
必要ではないが、制作者たちの考え方を知る事は作品を読み解く助けにはなる。
他の作品やこれまでの発言などから推測される彼らの考え方を念頭に置けば、福岡のシーンは予めPPGの意図を持って作られた可能性が非常に高く、ほぼ確定的。

455 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 18:00:28.29 ID:V1yJdmUa0
主張の詳細 2

「G1」の福岡ドームのシーンの何がPPGになっているかと言うと、
米森「攻撃は?」
自衛官「武力行使が認められるのは、防衛出動の場合に限られています。」
斉藤「その場合でも、相手による”攻撃”が行われなければ、こちらから攻撃することは許されない。」
というやりとりの部分である。
なお、全く同じやり取りが仮に別の映画内に組み込まれていても、そのことが即、その別の映画をPPGだと見做せることにはならない。映画には文脈と言うものがあり、その文脈の中でどのようにやりとりが機能するかで意味が変わってくる。

ではなぜ「G1」での上記のやり取りがPPGなのかと言うと
これは憲法9条の影響力の元、憲法9条に違反しないという建前を守るために制定されたルールに従う結果、眼前の事件に対し適切な対処が出来なくなり、その結果被害を拡大してしまうという様子を描写しており、
見た者に「憲法9条は変えなくてはいけない。」との印象を誘導する効果が予期できるからである。
さらに、ガメラという存在は国家その他の勢力による軍事組織ではなく怪獣である。怪獣はいわば社会に大きな害をもたらす動物である。
ゆえに実際の法解釈においてはガメラに対する攻撃は憲法9条と無縁の害獣駆除という名目をもって為されるのが道理なのに反し、
映画ではガメラへの攻撃が「防衛出動」における「武力行使」に相当すると明言している。
これは明らかな間違いであり、このように事実に反する内容を持ってPPGを行うというのは、PPGの中でも悪質なブラックプロパガンダである。

456 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 18:03:17.20 ID:V1yJdmUa0
>>454-455
このまとめがあなたの主張ってことで良いのかな>>:EhnsMNlF0
見てたんなら分かると思うけど、まずあなたの主張を適切に把握しない
ことにはこっちから突っ込むことも出来ないってのがこのスレの一致見解
だったのよ

457 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 18:04:34.16 ID:V1yJdmUa0
もしも「違う」ていうのなら、あなたの方から主張をまとめて提示してね

458 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 18:24:47.20 ID:EhnsMNlF0
まあそうで
尚且つ福岡シーンに挿入されるテレビ報道のシーンでも「怪"獣"に対して自衛隊が出動」いうセリフがある
自衛隊の行動において「出動」という表現が使われるのは防衛出動か治安出動のみ
前の斎藤や自衛官のやり取りや「治安が混乱している」という描写が無い以上、これを「治安出動」と考えるのは蓋然性に欠ける
つまり「怪獣に対して防衛出動をした」と見るのが適当

459 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 18:35:38.04 ID:V1yJdmUa0
で、それが問題なの?
>>302のであるように、「自衛隊が害獣駆除」てのがかなりイレギュラーな
ケースなんだとしたら
未知の「怪獣」に対して防衛出動で対処するのがそんなに間違ってるか?

てか、なんで自衛隊の出動の件に話が変わってんの?
貴方が問題視しているのは自衛隊の出動前、福岡ドームでの会話の話でしょ


460 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 18:36:48.01 ID:V1yJdmUa0
米森「攻撃は?」
自衛官「武力行使が認められるのは、防衛出動の場合に限られています。」
斉藤「その場合でも、相手による”攻撃”が行われなければ、こちらから攻撃することは許されない。」
この会話の話をしているんじゃないの?

461 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 18:39:39.13 ID:EhnsMNlF0
>>459
>で、それが問題なの?
>>302のであるように、「自衛隊が害獣駆除」てのがかなりイレギュラーな
>ケースなんだとしたら
>未知の「怪獣」に対して防衛出動で対処するのがそんなに間違ってるか?


行政(官僚制)や司法というのは基本的に「前例主義」なんです
未知の事態が起きたとして、それでいきなりルール変更を起こしはしない
これまで想定していた事態の中で最もそれに近い根拠を持ってくる

462 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 18:39:46.11 ID:4e8RROAn0
金輪際書き込まなかったんじゃないのかよ
そういう二転三転するところが薄っぺらさを際立たせてるんだよな

463 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 18:43:11.14 ID:EhnsMNlF0
>>459
あと話を変えている訳では無い
「尚且つ」と言ってる訳で

464 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 18:45:07.84 ID:V1yJdmUa0
>>463
>>458でしてる指摘は
福岡ドームでの会話がブラック・プロパガンダだって言う主張と
どう関係があるの?

465 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 18:47:57.41 ID:EhnsMNlF0
>>464
私はトータルの描写がBPPだと言ってる訳で
「会話シーンのみ」がそれだとは言って無い

466 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 18:48:25.35 ID:V1yJdmUa0
>>461
>未知の事態が起きたとして、それでいきなりルール変更を起こしはしない
これまで想定していた事態の中で最もそれに近い根拠を持ってくる

その場合、トドとかのケースをガメラ出現に「最も近いケース」とするのは
疑問だなあ
ガメラが引き起こしうる被害を考えれば、「武力攻撃」に近い事態として
捉えるのは著しく不適切といえるものではないと思うけど

467 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 18:50:18.70 ID:V1yJdmUa0
>>465
>私はトータルの描写がBPPだと言ってる訳
具体的に作中のどのような描写を指してBPPといってるの?
順序だてて説明して

468 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 18:52:05.13 ID:V1yJdmUa0
てかそれなら>>458で「まあそうで」なんて言わなけりゃ良いのに
長々とまとめてくれた人の誠意に答えるために、あなたには丁寧な説明が
要求されているよ

469 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 18:56:20.19 ID:EhnsMNlF0
>>466
だから「怪"獣"」と言ってる訳ですよね

470 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 18:57:34.91 ID:YMGKbwy60
プロパン帰ってくるの予想より早いな
最初はいろいろ言いたくなってウズウズしても一週間も我慢すれば余裕が出来てのんびりしてるかと思ってたが甘かったか


>>435
それね
一理はあるんだけど、結局主張の各論と総論を有機的にまとめた文章が無いからいつまでも発言に対して同じ反論が繰り返されてたんだよ
答える相手がいなくなれば沈静化するのは不思議なことじゃないよな
あなたの態度が反感を買っていたから悪口だって上るんだよ

>こりゃ駄目だ
このスレももう用はないわ

何か勘違いしてるようだけど、あなたが用があるか無いかは問題ではないのですよ
あなたに用が無くても、他の多くの人があなたを不要とする場合、あなたはここへ来るか消えるか嵐認定されるかしか道はないんだよ

あなたが他所で始めた主張が多くの人にとってどうでもよかったり下らなかったり興味なかったりするらしく、
一部の興味を持って反論する我々との議論が「迷惑」となったことから設立された「プロパンとその喧嘩仲間専用隔離スレ」がここなんだよ


>つまりこの人達はまともに生産的な議論をする気がさらさら無いのだ

そういう人間も混ざっているかもしれないが、誰も議論自体をする気がなければこれまで続いてないよ

それにあなたも「生産的な」議論をするつもりがあるように見えない。
まるで、ここを勝ち負けを争うディベートの場と認識して、
負ければ自分にデメリットがあるとでも考えているかのような態度なんだよ
「主張内容を細部まで一切変えようとしない」
「自分には知らないことや考えてなかったことがあるというそぶりを見せない」
「相手の発言の揚げ足を取ることが多い(しかも早い)」
「議論が深まると曖昧な話を持ち出して有耶無耶にする」
「突然馴染みの無い単語や人物名を持ち出して煙に巻こうとする」
それって、言い負かされたくないからじゃなければ、なんでなの?

もし「生産的な」議論をするつもりはある、と自認しているのなら、その能力が決定的に足りてないと言わざるを得ない
「なぜそうなるのかの根拠を自発的に示さない」「平易な言い方ができず、また語尾を濁してハッキリ言わないことが散見される」

他人が>>408~>>411>>419~420をまとめてくれただけでも有難いと思わないかな

複数人が顔も合わせずに疑問反論をまとめるより、言い出した本人が自分の意見をまとめるほうが、どう考えても簡単なはずだし
順番としてもそちらが先に必要なのは理屈から言っても礼儀から言っても当たり前だぞ

評論で名を成すつもりがあるならこれくらいのこと自分でまとめられなくてマジでどうするのかと思うぞ

ここまで議論がこじれて隔離までされて、それでも収束しない原因は
貴方が持論に対する疑問や異論に一々癇に障る言い方で反論しつつも
その答えが全く的確ではなかったせいなんだよ

何を言われても意見を変えないくせに何を聞かれても根拠を示せてこなかったからだよ

同じ主張を繰り返し、その根拠が不明瞭なのにいつまでも追加発言が無いのだから同じ反論が繰り返されるのは道理

あなたは自分が説明しきったつもりでも、それがあなたの頭の中だから成立している言葉で吐き出されただけで
他者に対する説明としては不合格以前に説明の体を成してなかったんだよ

471 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 18:58:45.35 ID:YMGKbwy60
俺はあなたがROMる直前に開示した見解を認識することでやっと理屈がつながったから
もし>>408~>>411>>419~420に表されている内容に異論が無ければ、
「G1」がプロパガンダであるという主張についてはもうあなたに聞く必要のある事は無い

あなたの数多くの「前提」これが全く見えてこなかったから非常に無駄な時間を費やしてしまったけど
とりあえず現在判明している「前提」のうち、「G1」がプロパガンダになっているとする結論に必要な部分については完全に否定しきれるものはないと思ったから
あなたの理屈が破綻してるわけではないようだと考えている

前提に対する認識の相違や事柄の定義について同じ考えではないので、あなたの主張に賛同するものではないけど
前提に対する認識や事柄の定義はあなたの見方・考え方も間違っているとは言い切れない、容認される範囲であるとの前提に立てば
「G1」がプロパガンダ映画だという意見もブラックプロパガンダだという意見も成り立つと思うよ
但し「これは純粋に理論的に証明可能な確定事項であり、そうではない可能性は否定される。」(これはあなたの直接の言葉ではないことは認識している)
との部分は
「これは純粋に理論のみで考察した場合、そのような証明も成り立つのであって、そうではない可能性もはじめから保障されている。」
でないと同意しかねる。

前提や定義への異論は依然としてあるし結論については「見方の一つ」としてしか肯定しないし
「はじめからプロパガンダとして制作されたことがほぼ確定的」との意見には全く同意しないが

どうせあなたは他人が何を言っても絶対考えを変えたり認識を改めたりはしないという事はこれなでのやりとりでよくわかったから、
馬鹿馬鹿しいのでこれ以上この議題については基本的には追求しないつもり

他の話題等で分からない理屈があればそのときは遠慮せずに突っ込ませてもらうよ

472 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 18:58:53.55 ID:EhnsMNlF0
>>467
斎藤と自衛官のやり取り、ニュースキャスターのセリフですよ
それらが「怪獣に対して防衛出動」と言っている

473 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 18:59:26.01 ID:EhnsMNlF0
>>471
あんた長いよ

474 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 19:05:31.74 ID:4e8RROAn0
この態度だもんな

475 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 19:10:35.82 ID:YMGKbwy60
レス消費を抑えようと努力した結果だよ
同じ内容をもっと簡潔に語る能力に乏しいというのは自覚してる

476 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 19:14:31.84 ID:V1yJdmUa0
>>472
斉藤や自衛官は、ガメラが「怪獣」だなんて一言も言ってないよね

477 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 19:15:32.67 ID:V1yJdmUa0
>>469
普通「怪獣」つってトドを連想する人はいないよね

478 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 19:17:22.29 ID:V1yJdmUa0
466 :

名無しより愛をこめて

2016/05/28(土) 18:48:25.35 ID:V1yJdmUa0

>>461
>未知の事態が起きたとして、それでいきなりルール変更を起こしはしない
これまで想定していた事態の中で最もそれに近い根拠を持ってくる

その場合、トドとかのケースをガメラ出現に「最も近いケース」とするのは
疑問だなあ
ガメラが引き起こしうる被害を考えれば、「武力攻撃」に近い事態として
捉えるのは著しく不適切といえるものではないと思うけど

469 :

名無しより愛をこめて

2016/05/28(土) 18:56:20.19 ID:EhnsMNlF0

>>466
だから「怪"獣"」と言ってる訳ですよね

479 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 19:18:34.87 ID:V1yJdmUa0
467 :

名無しより愛をこめて

2016/05/28(土) 18:50:18.70 ID:V1yJdmUa0

>>465
>私はトータルの描写がBPPだと言ってる訳
具体的に作中のどのような描写を指してBPPといってるの?
順序だてて説明して

472 :

名無しより愛をこめて

2016/05/28(土) 18:58:53.55 ID:EhnsMNlF0

>>467
斎藤と自衛官のやり取り、ニュースキャスターのセリフですよ
それらが「怪獣に対して防衛出動」と言っている

480 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 19:21:28.05 ID:V1yJdmUa0
>>478-479
皆さん、このやり取りどう思います?
コミュニケーション不成立、ここに極まりですよ
忠告だけど、プロパン氏は一度精神科を受診した方が良いよ
これらの応対がほんとに「誠実な」ものだって信じてるなら、
あなたはコミュニケーション能力に重大な欠陥があると言わざるを得ない

481 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 19:21:47.48 ID:YMGKbwy60
ニュースの台詞な
あれ、プロパンに言われて気付いたけど変なんだよな
まあ「怪獣に対して防衛出動」とは言ってないけどな

うろ覚えだが、
「先ほど福岡港に怪獣、怪獣が出現しました。現在自衛隊が出動しています」
だったような

憶測だが、制作上の事としては初期の台本では自衛隊が迎撃することになってたから、おかしくなかったのだろうが
攻撃しないことになった後も台詞を直し忘れたことが考えられる

裏事情は置いといて、描写されてしまった内容に辻褄を合わせようとすれば、
@自衛隊が福岡で作戦行動中なので、報道が混乱・誤解して報じてしまった
A自衛隊に対し自治体等から出動の要請が出ていることを早合点して報じてしまった
B実際に自衛隊が災害救助か治安維持で出動しているが、映画ではそれを描いていない
などと考えてはどうか

少なくとも、それこそ「防衛出動」云々の台詞が示していることには、福岡ドームにいる自衛隊は「防衛出動」ではない名目であそこにいた
これだけは確実

482 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 19:23:05.12 ID:4e8RROAn0
>>475
十分わかりやすく簡潔にまとまってるよ
ただ相手に読解力がないだけ

483 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 19:25:56.14 ID:YMGKbwy60
>>480
プロパンはきっと
「怪獣」っていうんだから獣なのは誰にも明白だろう、と思ってるんだよ
順序だてた説明は自分の脳内に出来上がってるつもりだけど
それを文章にすることがおそろしく面倒くさいからしたくないんだろう

484 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 19:26:53.33 ID:4e8RROAn0
>>480
先日から何度か主張してきたけど
奴は自己愛性人格障害である可能性が高いと思う
てか特徴に当てはまりすぎ

485 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 19:29:28.59 ID:4e8RROAn0
自己愛性パーソナリティ障害の9つの特徴

1.自己の重要性に関する誇大な感覚。
2.限りない成功、権力、才気、美しさ、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。
3.自分が”特別”であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人たちにしか理解されない。
または関係があるべきだ、と信じている。
4.過剰な賞賛を求める。
5.特権意識。つまり特別有利な取り計らい、または自分の期待に自動的に従うことを理由無く期待する。
6.対人関係で相手を不当に利用する、つまり、自分自身の目的を達成するために他人を利用する。
7.共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない。またはそれに気づこうとしない。
8.しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。 
9.尊大で傲慢な行動、または態度。


「お前友達いないだろ」とか「精神科いけ」はネットでよくある煽りのパターンだが
プロパンの場合は・・・

486 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 19:29:31.67 ID:V1yJdmUa0
>>481
>https://www.youtube.com/watch?v=G6hR6u8uprA
自衛隊が「防衛出動」したなんてニュースキャスターは一言も言ってないんだよね
少なくとも福岡の時点では

487 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 19:36:21.56 ID:V1yJdmUa0
>>485
自分のも当てはまりそうな特徴がいくつかあって怖いな
>>483
>「怪獣」っていうんだから獣なのは誰にも明白だろう
仮にそういう発想なんだとしたら、全く持って理解できない
作中人物の視点では、ガメラが「どんな存在」なのかはあの時点では
全く謎
ロボットである可能性だって否定できないはず
日本の「怪獣もの」においては、メカゴジラやキングジョーみたいな
非生物も「怪獣」のカテゴリーに入るからね
「自分が知っていること」と「作中人物が知っていること」を区別して思考
出来ないって
プロパン氏って「サリー・アンテスト」で引っかかっちゃうタイプじゃなかろか

488 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 19:42:14.47 ID:V1yJdmUa0
何がなんだか分からないけど、でかくて動く存在
を、「怪獣」て呼称することは、日本の怪獣文化においては全然不自然
じゃない
ガメラを便宜的に「怪獣」と呼称したことは、ガメラを「獣」だと認定した
ということとイコールではない

489 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 20:12:51.62 ID:EhnsMNlF0
>>476
で、それが?

>>477
だから「怪”獣”」だと言っているのだが
つまり生物であるという認識がなされているということ

>>481
作品上にない憶測に関してはここではとやかく言いません

>>486
「先ほど福岡港に怪獣、怪獣が出現しました。現在自衛隊が出動しています」
ではあなたは「治安出動」の方が蓋然性が高いとでも言うのでしょうか?
であるとするならば映画内の描写を提示して立証してください

>>487
>ロボットである可能性だって否定できないはず
>日本の「怪獣もの」においては、メカゴジラやキングジョーみたいな
>非生物も「怪獣」のカテゴリーに入るからね

へー、平成ガメラの世界ではウルトラセブンやゴジラが消費されているんですね
だとすれば同じく映画内の描写を提示して立証してください

>「自分が知っていること」と「作中人物が知っていること」を区別して思考
>出来ないって
>プロパン氏って「サリー・アンテスト」で引っかかっちゃうタイプじゃなかろか

おやおやまたブーメランが…
それと「サリーとアン」の話は5歳程度の幼児に対するスクリーニングに用いられるものですよ

490 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 20:34:06.73 ID:HtBE/uiQ0
>5歳程度の幼児
ぴったりじゃん

491 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 20:34:48.16 ID:V1yJdmUa0
>>489
https://www.youtube.com/watch?v=G6hR6u8uprA
タクシー運転手「怪獣見たければ映画館に行きな」
薄弱な根拠だけど、あの世界にも「怪獣もの」があるってことはこれでわかるよ
そこにキングジョー見たいなキャラがいるかどうかは不明だけどね
ただ、「怪獣といえば生物と決まってる」てのがあの世界の認識だってのも、何の根拠もない推測だよ
大体あの福岡の段階において「ガメラが生物だ」て断言できる展開なんてあったっけ
あのニュースキャスターは単に便宜的に「怪獣」って言っただけでしょ
むしろ、「生物だ」て確信があるのなら「巨大生物が出現しました」とかいうはずで、
あえて「怪獣」なんていう曖昧で幅のある単語を使用したのは、
「未知の存在でどう呼称すべきか不明なんだけど、とりあえず私たちの
知っている概念の中から一番近いものを使っています」てことだと思うよ
緊急性の高いニュースだから名称について長々と議論する時間なんてないし、
「一番伝わりやすい言葉」を選んだってことでしょ
あの場ではガメラが「生物」か否かなんてことは、現に福岡にいて
危険にさらされている人やその家族にとってはどうでもいい問題だしね

492 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 20:37:46.88 ID:V1yJdmUa0
てかさあ、完全に論点がずれまくってると思うんだけど
「怪獣を相手に防衛出動すること」がどういうプロパガンダになってるってのよ

493 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 20:40:38.91 ID:EhnsMNlF0
>>491
>あのニュースキャスターは単に便宜的に「怪獣」って言っただけでしょ

この行以下は全部作中にないあなたの憶測
それに関して一々コメントはいたしません

>>492
だからそれは「あり得ない前提」でしょ
ブラックプロパガンダにおける「ブラック」の部分なんだよ

494 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 20:51:08.30 ID:HtBE/uiQ0
>>493
本当に今さらだけど
そもそもブラックプロパガンダにおいて
「あり得ない前提を宣伝する」事は目的なんかじゃない
それは敵を攪乱する為に用いる戦術であり手法の一部に過ぎない

自衛隊が権益拡大を目論んで大衆の問題意識を喚起するような台詞を入れ込ませるとした
自衛隊の関与自体秘密にしてないとブラックプロパガンダにならないだろ

495 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 21:01:57.78 ID:HtBE/uiQ0
このスレ含め、怪獣映画を観てる分別のある年齢の人間なら
「自衛隊が親切心から全く見返りを求めず映画に協力してる」なんて思わない
何か大なり小なり自衛隊側にもメリットがあると考えるのは当たり前の事
その上で福岡のシーンを観たって
「現実に怪獣が上陸したときに備えて、自衛隊が独自の判断で市街地で即座に兵器使用できるように憲法しなければ!」
なんて考える観客が何パーセント居ると思う?

496 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 21:06:25.94 ID:EhnsMNlF0
>>494-495
それはあなたの独断と偏見

497 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 21:11:31.73 ID:YMGKbwy60
あの世界ではギャオスとガメラが出現するまでは現実と全く同じ世界認識だったんだが
現実世界では「怪獣」という概念が浸透しまくっていて、それを排除しようとすれば
特にそのことについて説明する必要が出てくる
だったら「怪獣映画」が普通にある世界にしちゃえってことになんたんだろう

もしあの世界の住人が「怪獣」という言葉について我々と大きく違う認識だったなら
ニュースで「怪獣が」とは言わないだろう。
「10階建てビルを超える大きさの、巨大な爬虫類らしき動物」とでも言うんじゃなかろうか
本来、「怪獣」という言葉に「巨大な動物」の意味は無いし
ゴジラ以降の怪獣映画での怪獣の描写が無ければ
馬鹿でかい動物が出てきたからと言ってすぐにそれが近代建築を易々と破壊するほどの力を持っていたり
軍事力で向かわなければならないほどの耐久力を持っていたりすると考え及ばない可能性も高い

そんなこととタクシー運転手の台詞から、あの世界には、こちら側と同様の怪獣映画があり、怪獣という言葉についての認識も我々と変わらないことは分かる。

498 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 21:12:40.62 ID:V1yJdmUa0
>そもそもブラックプロパガンダにおいて
「あり得ない前提を宣伝する」事は目的なんかじゃない
それは敵を攪乱する為に用いる戦術であり手法の一部に過ぎない
これも「独断と偏見」だと?
現実と違った描写ならみんなブラックプロパガンダなのか?

まずプロパン氏には「あの状況ではガメラに対しては防衛出動ではなく、
それ以外の手段で対応することが適切だ」てことを立証してほしい
出来れば該当する法令や実例のソースも示してね

499 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 21:17:06.92 ID:V1yJdmUa0
>>493
>この行以下は全部作中にないあなたの憶測
それに関して一々コメントはいたしません
あのさあ
「怪獣といえば生物だ」てのもあなたの憶測に基づいた独断に過ぎないじゃん
あの映画の中で、「ガメラは生物だ」て断言したセリフがあった?
繰り返すけど、「福岡の段階では、ガメラが生物だと断言できる根拠も
無い」んだよ

500 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 21:18:09.51 ID:HtBE/uiQ0
また間違った
>憲法しなければ
憲法改正しなければ、だな

どっちにしてもだ
わざわざ自衛隊の名前出しておいてそんな回りくどい宣伝やるより
姫神島上空で颯爽と現れたF15がギャオス撃墜、取り逃がしたのをガメラと協力してやっつけるストーリーの方がよっぽど効果的だろ
そういう映画にならなかったのは自衛隊がこの映画に望んだ事が別の所にあったからに他ならない
即ち「自衛隊は敵が発砲しないのに兵器を使ったりしない」
「首相命令か国会決議が無いのに戦闘行動を起こしたりしない」
「準備して攻撃を行うには市街地を避けた場所を設定する」
そういった本当の事をちゃんと描いてくれって事だよ

501 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 21:18:30.00 ID:YMGKbwy60
>>496

>>494については理路整然とした反論じゃないの?
自分の主張も独断と偏見であると認めた上で「お互い様」と言ってるんならわかるけど
>>495については希望的観測ともおもうけど同時に常識的で妥当な見解だと思うぞ
もしお役所である自衛隊が完全にボランティアで商業映画に協力してたら今度は
税金で配備された装備と税金で養ってる隊員を営利を目的とする団体に無償で使用させたことになるから
そっちのほうが問題だ
事実、広報目的の協力としては大盤振る舞い過ぎるという指摘が来るから年々協力の条件が厳しくなるんだろう

502 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 21:18:49.82 ID:V1yJdmUa0
>>493
>だからそれは「あり得ない前提」でしょ
ブラックプロパガンダにおける「ブラック」の部分なんだよ
じゃあ「プロパガンダ」の部分はどこなのよ?

503 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 21:21:33.29 ID:V1yJdmUa0
>>500
「ガメラ監督日誌」によると
自衛隊は「正義の怪獣であるガメラを攻撃する」て展開にかなり難色を
示していたらしいんだよね
少なくとも、積極的にプロパガンダを仕掛けてる感はない

504 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 21:22:08.57 ID:HtBE/uiQ0
>>499
>「福岡の段階では、ガメラが生物だと断言できる根拠も無い」んだよ
最後が回転ジェットだもんな
その後のシーンで草薙にあんな生物が有り得るだろうかとダメ押しさせてるし
シーン全体として「生物としても異常すぎるモノ」として描いてるのは明白なんだよな

505 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 21:22:15.13 ID:EhnsMNlF0
>>497
>本来、「怪獣」という言葉に「巨大な動物」の意味は無いし

えっ

それにその発言では作品内世界では「怪獣」という認識が存在するという程度で
作品内世界での「怪獣」と我々の世界での「怪獣」が同じものであるという立証にはなっていませんよ

>>498
>現実と違った描写ならみんなブラックプロパガンダなのか?

「現実と違う前提で政治的なマターに対する成否を描く」と何度も…


>まずプロパン氏には「あの状況ではガメラに対しては防衛出動ではなく、
>それ以外の手段で対応することが適切だ」てことを立証してほしい

だから「怪”獣”」なのだから防衛出動は不適切であると何度も…
http://occult.blog.jp/archives/29848792.html
少なくとも石破茂は怪獣に対しては災害派遣だと言っている

506 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 21:23:10.57 ID:EhnsMNlF0
また連投が激しくなってきたな
今度こそこの調子であんたらで論点整理しといてくれないか?

507 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 21:24:42.82 ID:V1yJdmUa0
仕方ないから俺の方がまとめるけど
プロパンが問題視しているのは「現行法制度の中の縛りのせいでガメラに
攻撃できない」て部分でしょ

米森「攻撃は?」
自衛官「武力行使が認められるのは、防衛出動の場合に限られています。」
斉藤「その場合でも、相手による”攻撃”が行われなければ、こちらから
攻撃することは許されない。」
というやりとりの部分である。

508 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 21:26:16.41 ID:EhnsMNlF0
>>507
そうですね

509 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 21:28:35.55 ID:V1yJdmUa0
>>505
>当省(防衛省)としては方針は固めていない(あくまで私個人)
ブログの一節だけど、読んでないの?
怪獣相手には「災害派遣or害獣駆除」ていう公式見解は存在しない
てか、せめてこういう場合は防衛省のHPとか貼ろうよ

510 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 21:33:54.83 ID:V1yJdmUa0
>>507
でさあ
この会話ってそこまで「あり得ない前提」かね
自衛官の発言に関しては、実際の所「自衛隊が害獣駆除に駆り出された」
てのがイレギュラーなケースである以上、
「法的根拠としては」防衛出動の場合にしか武力行使は出来ない、てのは
適切な発言じゃね

511 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 21:35:15.49 ID:YMGKbwy60
えっ じゃねえよ
辞書で「怪獣」の意味引けば?
映画が生まれる前に書かれた文献での「怪獣」の用例探せば?

あの世界にもし「亀」の存在同様「怪獣映画」が存在しなくても、「怪獣」という単語は存在しうるの。
なぜなら映画誕生より昔から存在する日本語だから。
だけどその語義は今普通に連想するものとはズレが大きいの。
それが、劇中違和感無く「怪獣」で通ってるって事は、我々の思う「怪獣」と大きな違いはないって事だし、
では細かい違いがあるのか無いのかについては、なんの説明も無い
だがどこが違うかという具体的説明が無いということは、制作者としては「常識で判断してください」という態度だということだ
観客としては、きっと「ガメラ」は作られてないだろうという違いしか推測できない
常識的に考えれば怪獣観は我々と変わらないということだ

512 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 21:36:47.93 ID:V1yJdmUa0
では「斉藤発言」はどうか?
斉藤「その場合でも、相手による”攻撃”が行われなければ、こちらから
攻撃することは許されない。」
この発言における「その場合」とはどんな「場合」を指しているのか?
まずはプロパンの見解を伺いたい

513 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 21:37:32.51 ID:HtBE/uiQ0
>>503
それだ。多分プロパンはそれ知らないで言ってるんだろうけど
そもそもガメラを自衛隊が攻撃するって話に協力するのはデメリットが大きすぎるんだよ
まず身近な所で全国の自衛官の子供がいじめのターゲットになりかねない
そこまでして「有り得ない前提を使ったブラックプロパガンダ」?w
それこそ有り得ねえ。コスパ悪すぎる

だいたいそんなに映画で憲法改正に持っていきたいなら怪獣映画なんかで子供相手に悠長にやってるより
もっと直接的に実在の仮想敵国ぽい敵と自衛隊が戦う映画作らせてバンバン宣伝打つ方が良いに決まってるだろ
この20年でそんな映画が何本あった?宣戦布告と亡国のイージス位しか思いつかんぞ

514 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 21:41:47.12 ID:EhnsMNlF0
>>509
防衛省HPには「怪獣に対する対処の公式見解」が載っているんですか?

>>510
前例がある以上「イレギュラー」ではありませんよ
法治国家とはそういうもの

>「法的根拠としては」防衛出動の場合にしか武力行使は出来ない、てのは
>適切な発言じゃね

映画には「セリフが発せられる状況」というのがあってね。。。

>>511
>えっ じゃねえよ

確かに「巨大な動物」という意味は元々ないが、「動物」であることは否定してないんですよw
むしろ私の発言を補強してくださってありがたいです

515 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 21:42:35.80 ID:V1yJdmUa0
>>513
しかも「宣戦布告」には自衛隊は協力してないし

516 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 21:42:52.25 ID:EhnsMNlF0
>>512
>この発言における「その場合」とはどんな「場合」を指しているのか?

「防衛出動をした場合」でしょ
アスペ?

517 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 21:46:36.59 ID:YMGKbwy60
害獣駆除が妥当かどうかについては判断できる現実的事例が無いからわかんない

初めて見たガメラを「動物」と認識するのは、まあ妥当だろう
攻撃がすり抜けるとか、謎の反応で大爆発の可能性とかに思い至らなくても普通だろう
まずは猟友会、とか警察で、とかいうのがサイズの問題からナンセンスなのは、まあわかる

で、誰がこれをどのような理由で「害獣」と判断するのか、できるのか、またそれに要する時間が極めて短時間でも可能なのか
害獣認定には他者の追認は要らないのか
害獣と判断すれば即座に殺傷しても良いのか
そういうことは疑問

できればプロパン以外の方の考察が聞きたい

518 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 21:48:27.59 ID:V1yJdmUa0
>>514
>防衛省HPには「怪獣に対する対処の公式見解」が載っているんですか
たぶん載ってないだろうね
つまり、「怪獣相手にどんな対処をすることが適切か」についての公式見解
はない
だから、「防衛出動が不適切」とも言えない
「怪獣相手には害獣駆除or災害派遣」が適切だってのがあんたの主張でしょ
ならば防衛省のHPっていう「公式見解」に示されている
「害獣駆除or災害派遣における自衛隊の行動基準」てのを引っ張りだしてきて、
ガメラ1におけるケースにこれこれの理由で当てはまるってことを証明して
欲しいんだわ

519 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 21:51:59.34 ID:V1yJdmUa0
>>516
>「防衛出動をした場合」でしょ
まあ、その解釈が妥当だろう
この点に関しては「ブラック・プロパガンダ」だっていう主張には同意する
制作者に意図があったかどうかは別としてね

520 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 21:55:13.46 ID:HtBE/uiQ0
ところで前々から聞いてみたかったんだが
プロパンの好きなゴジラ2000でも自衛隊はずいぶん協力してるよね
戦車長役の西村雅彦を実際に90式の砲塔に乗せて実走させたりなんか
もし役者が転げ落ちたらと考えると物凄いリスキーな事で
ガメラ3部作でもそんな事やってないサービス振りなんだけど
これって何も見返り無くやってると思ってるの?

521 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 21:55:48.01 ID:V1yJdmUa0
ただなー
あの発言はあくまでも斉藤って一個人の発言に過ぎないのよ
事実、その後自衛隊がその「縛り」のせいで、怪獣の被害の拡大を
許してしまったなんて描写はあった?
別に自衛隊を攻撃してこないガメラに対して、
富士山のふもとでバンバン砲弾打ち込んでたじゃん

522 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 21:58:13.46 ID:YMGKbwy60
>>514
なんで怪獣の語義があんたの説の補強になると思った・・・?
こちらは
「10階建てビルを超える大きさの、巨大な爬虫類らしき動物」とでも言うんじゃなかろうか
とも言ってるし、ガメラをはっきり見ればあれを「動物」と認識するのは普通だ
それを「怪獣」と表現するには我々と同じ怪獣観を持ってないと不自然だろうって言ったの。
だが、他の人の言ってることも矛盾してるとまでは言えなくて、
我々と同じ怪獣観を持っているのならば、「怪獣」という単語が即、それが動物であることを保障はしないってことだろ

ギャオスを「鳥」と呼んだのも、そう見えたからそう呼んだけど実際には違ってただろ
マスコミが「怪獣」と呼んだ事は、行政や公的機関がそれを「動物」であると断定したという根拠にはならない

523 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 22:04:25.21 ID:EhnsMNlF0
>>518
どっちにしても”ブラック”プロパガンダであるということは変わらない
そして「より蓋然性の描写がなされた」ということも

>>522
>我々と同じ怪獣観を持っているのならば、「怪獣」という単語が即、それが動物であることを保障はしないってことだろ

だからこれは劇中にないあなたの憶測でしょ

524 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 22:08:20.75 ID:EhnsMNlF0
そして「より蓋然性の描写がなされた」ということも

そして「より蓋然性の無い描写がなされた」ということも

525 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 22:14:55.24 ID:HtBE/uiQ0
>>521
国会決議後のガメラ攻撃は「防衛出動」あるいはその趣旨に沿った物だと思うね
この時点ではもう現実とは違う世界線に入っちゃってる訳でどういう議論になったかは判らんけど
前にも書いたがそこで米森らの「ガメラはギャオスを倒すために未知の文明が残した人工物」という推測が活きてきたんだと思う
政府としてはとにかく自衛隊を動かさない訳には行かないし、わずかでも根拠があれば飛びついた事だろう
それとセットでもないとガメラとギャオスという呼称が正式に採用されるのは難しいと思う
一方碑文にはギャオスが人工物とは書かれてないし、脅威の規模が段違いだとの認識から対応が後回しにされてしまったと

526 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 22:15:27.51 ID:YMGKbwy60
ああ、つまり、あの世界では我々と違いロボット怪獣などの考えは無く、
だけど怪獣映画はあって怪獣と言えばビルをも凌ぐ巨大な動物であり、街を破壊する能力を持っていて人間社会にとって害になるという認識は周知されている
と、あんたは考えてるって事なのね。
そう考えると辻褄が合う。

それも都合の良い憶測だという

527 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 22:17:13.25 ID:EhnsMNlF0
>>526
劇中描写にもとづいている分、あなたの憶測よりは蓋然性があります

528 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 22:17:26.66 ID:YMGKbwy60
そういう、細かい違いに対する説明がないということは
違いについて考えなくて良いということだ
つまり違わないと考えて良いんだよ

529 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 22:18:44.61 ID:EhnsMNlF0
>>528
何故G1で「ロボット怪獣」に関する説明がなされるんだ?
劇中にそんな必然性は全く無いだろ?

530 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 22:19:14.31 ID:YMGKbwy60
>>527
ごめん
劇中のどの描写を基にしてる?
さっぱり思い至らない
またAの根拠であるBの根拠はA
みたいな思考してない?
意地はらなくていいんだぞ

531 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 22:19:58.45 ID:XF6P5lic0
プロパン氏やはり苦しいか

532 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 22:24:33.03 ID:EhnsMNlF0
>>530
>劇中のどの描写を基にしてる?

いやだからそうじゃなくて、あなたが一方的に劇中描写に基づかない憶測を述べてるんだけど
「ロボット怪獣」が何処に出てきたんですか?

533 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 22:25:19.65 ID:EhnsMNlF0
「ロボット怪獣」が何処に出てきたのか?
劇中人物が「ロボットである可能性」に言及するシーンはあるのか?

534 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 22:28:44.18 ID:V1yJdmUa0
>>533
逆に「生物かどうか」に言及するシーンもないよね

535 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 22:29:16.30 ID:EhnsMNlF0
>>534
だから「怪”獣”」と言ってると何度も…

536 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 22:30:20.56 ID:V1yJdmUa0
害獣駆除or災害派遣における自衛隊の行動基準」てのを引っ張りだしてきて、
ガメラ1におけるケースにこれこれの理由で当てはまるってことを証明して
欲しいんだわ

これ、できるだけ早くしてね
待ってるよ

537 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 22:31:38.01 ID:EhnsMNlF0
ロボットの話からは逃げるのか?

538 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 22:33:24.57 ID:V1yJdmUa0
>>523
>どっちにしても”ブラック”プロパガンダであるということは変わらない
そして「より蓋然性の描写がなされた」ということも
ごめんほんとに意味が分からない
何が「どっちにしても」なの?
質問に対する応答として成り立ってないよ
国語の成績が常に良かった俺でさえ読み取れないってかなり難解な文章
だよ
もっと「相手に伝える」てことに配慮した書き込みを希望

539 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 22:33:41.38 ID:EhnsMNlF0
少なくとも石破茂は「怪獣には災害派遣」と言ってるんだよ
それに実際にトドや昆虫に対して派遣された例もある

ここまでまだわからないか?
あなたは詰んでるんだよ

540 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 22:34:38.85 ID:HtBE/uiQ0
>>533
>劇中人物が「ロボットである可能性」に言及するシーンはあるのか?
「円盤の様に飛ぶ生物なんて存在しうるだろうか」
これがあの世界の一般人の素朴な感想だよ
これは攻撃云々の会話以後の事だが、海中を50ノットで移動する事や
そもそもあの大きさで陸上を歩いてる事だけ取っても同じ事

541 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 22:35:38.96 ID:EhnsMNlF0
>>538
>そして「より蓋然性の描写がなされた」ということも

>>524

542 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 22:36:16.87 ID:EhnsMNlF0
>>540
だからそれは劇中描写に基づかない憶測でしょ

543 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 22:37:03.03 ID:V1yJdmUa0
>>535
「怪獣と呼んでいる」=生物であると認定している
てのはあなたの憶測
何度も言ってるよ
あと、何で怪獣相手に防衛出動をするとブラック・プロパガンダになるのか?
現実と違う前提で政治的なマターに対する成否を描く=ブラック・プロパガンダ
て定義に従ったとして、
怪獣相手に防衛出動をするって展開によってどんな「政治的マター」
が表現されているのか?
論理的に説明してほしい

544 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 22:41:46.73 ID:YMGKbwy60
>>529
必然性は無い
むしろそんな説明し始めたら笑う

映画世界での「怪獣」の語義と現実世界でのそれが違うかどうかについて
劇中での「怪獣」という言葉の扱い、特にタクシー運転手の台詞から、
映画世界での「怪獣」はこちらでの「怪獣」と変わらないらしいと推測されるって言ってるの
ほぼ同じであることについてはほのめかされているが違いについては説明が無いということは
同じと考えてよいということだ。
勿論、微妙に違っていても良いのだが、どこがどう違うのか説明が無いのでは只の妄想になる
つまり、映画世界では「怪獣」にロボット怪獣を含むと考えても良いし含まないと考えても良い
「絶対に含む」とも「実は含まない」とも説明が無いのだから、どちらの場合も根拠の無い妄想
ただ、現実世界では「含む」事になっている以上、説明が無い上は「含む」と仮定するほうが順当

劇中での「怪獣」の定義が明らかでないのだから
「常識的に、怪獣って、獣って言ってるんだから動物に決まってる」も
「常識的に、怪獣って言ったらロボット怪獣も含むだろう」も決定力不足(言っておくがこれは俺が言い出したことじゃない。)

「害獣」認定するためにはまず「動物」と認定しないといけないって所から始まった話題だが
この議論では「動物」認定できるかどうかについてさえ双方が納得する結論が出せると思えない
純粋に見解の相違でしかない

545 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 22:42:03.22 ID:V1yJdmUa0
>>539
>石破茂は「怪獣には災害派遣」と言ってるんだよ
石破の言うことならすべて正しいの?
熱烈な支持者を持っていることを彼が知ったら喜ぶだろうね
>実際にトドや昆虫に対して派遣された例もある
ソースを貼って
そして「この派遣はこういうて経緯をたどり、こう言う法的根拠に
基づいて行われた。この状況はガメラ1における状況にも合致している
それはこれこれこういう根拠に基づいている。従ってガメラ1においてはこのような
対処策を取ることが最も適切だ」
てことを説明してよ

546 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 22:42:07.46 ID:EhnsMNlF0
>>543
だから「怪”獣”」に憶測もクソもないだろ?
怪獣は昔から今まで「動物」のことだ
少なくともあなたの話よりは遥かに蓋然性がある

>怪獣相手に防衛出動をするって展開によってどんな「政治的マター」
>が表現されているのか?

「専守防衛原則によって被害が拡大する」ということ

547 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 22:43:57.91 ID:EhnsMNlF0
>>545
>石破の言うことならすべて正しいの?

少なくともあなたのロボット論よりは正しいだろう

>ソースを貼って

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%81%BD%E5%AE%B3%E6%B4%BE%E9%81%A3#.E4.BD.BF.E7.94.A8.E5.99.A8.E6.9D.90

>38豪雪の際には雪を効率よく溶かすため、また東京都の要請で湾岸ゴミ処理場のネズミ、ハエ、ゴキブリ等害虫・害獣駆除をした際にも携帯放射器(火炎放射器)を使用している

548 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 22:46:05.38 ID:HtBE/uiQ0
>>539
君えらく石破茂にご執心だけどさ
あの世界に石破茂がいるって劇中描写でもあるの?

549 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 22:48:44.75 ID:EhnsMNlF0
>>548
石破の言う「災害派遣」よりも「防衛出動」が必然性を持つという論理はあるの?

550 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 22:49:46.34 ID:V1yJdmUa0
http://www.mod.go.jp/j/approach/others/shiritai/saigai/index.html#a2
参考までに

551 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 22:51:23.30 ID:V1yJdmUa0
>>546
>専守防衛原則によって被害が拡大する」
そんな描写あったっけ
「防衛出動」して以降の自衛隊は、専守防衛もくそもなく、
ガメラやギャオスに攻撃しまくってんだけど

552 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 22:53:01.27 ID:YMGKbwy60
単語に「獣」って入ってるから動物に相違ない!
っていう理論展開がガバガバだって突っ込まれただけなのに
ここまで話をややこしく出来るんだからある意味凄いよ

「魔女」←男の場合もあるんですが

俺は、ガメラが出たら初見でもパッと見で「動物だ」と思うし
誰もがそう信じて国や組織が動物との前提のまま対応することまでは在り得ると思うよ
なぜならっていう証明は難しいけどな

プロパンは言葉だけ、理論だけで説き伏せられなきゃという意識が強すぎて、
却って常識的な見地から妥当か頓珍漢かって視点が欠けてる気がする

553 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 22:54:34.01 ID:EhnsMNlF0
>>551
「被害が拡大する」というか「手出しができない」ということ
どっちにしろ変わらないが

「ガメラに防衛出動」→「しかし専守防衛のため手出しができない」という時点でプロパガンダが成立している

554 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 22:57:33.47 ID:EhnsMNlF0
>>552
日本でヨーロッパにおける「魔女」が出てきてそれが「男」だったらそれを「魔女」とは呼称しないでしょ

555 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 22:57:34.46 ID:V1yJdmUa0
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11133962666
こののベストアンサーによると、
あくまでも「訓練」て名目で行ったらしいんだよね
そんな薄弱な法的根拠に基づいた行動例を、果たしてガメラに対して
当てはめるのが適切か?

556 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 22:58:12.09 ID:YMGKbwy60
なぜ「動物」と言えるのか
 ↓
「怪獣」と呼んでるから
 ↓
なぜ「怪獣」呼んだのか
 ↓
しるか。劇中でそういってるんだからしょうがねえだろ

と、こうだろ?

普通
なぜ「怪獣」呼んだのか
 ↓
見るからに普通じゃない、巨大な謎の動物だったから(推測)

だろうが、プロパンが逆の立場だったら
見るからに普通じゃない、巨大な謎の動物だったから(推測)
 ↓
それはあなたの憶測に過ぎません

て言うんだろ

557 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 22:59:25.79 ID:V1yJdmUa0
>>553ガメラに防衛出動」→「しかし専守防衛のため手出しができない」という時点
でプロパガンダが成立している
ごめん。どこにそんな描写があるの?
「防衛出動」して以降の自衛隊は、専守防衛もくそもなく、
ガメラやギャオスに攻撃しまくってんだけど

558 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 23:02:22.49 ID:V1yJdmUa0
>>550のHPのどこを探しても
「害獣駆除」についての記載がないんだけど
あと、wikiを一級のソースとして扱うなんてネットリテラシーがなさすぎるぞ

559 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 23:02:26.66 ID:YMGKbwy60
>>554
字面は性質の定義を保障するとは限らない例として挙げたまでだよ。

もともとウィッチってものが日本には無かったから、訳した人が不用意だっただけだけどな
でも今となっては男の場合でも「男の魔女」として「魔女」と呼ぶと思うよ。定着しちゃったからな。

まあいいや、どうでもいい話だ。

560 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 23:02:59.07 ID:HtBE/uiQ0
>>547
「あのカイジュウを攻撃する事は出来んのかね?」
「ガイジュウ対策に無人の岩礁に機関砲を撃った先例があります」
「湾岸ゴミ処理場で火炎放射器を使用した例も」
「よし、現在市民が避難を行っている福岡市街に戦車隊を出撃させよう!
特科部隊は自走榴弾砲及び地対艦ミサイルで支援に当たれ!
空自にも500ポンド爆弾による支援爆撃を要請しろ!!!」

いやーかっこいいわ
ほんとになんでこうしなかったのかねぇw
よっぽどせんでんになったろうにwwww

561 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 23:04:42.61 ID:YMGKbwy60
>>557
プロパンは福岡ドームにいる自衛隊を「防衛出動」してきたものと思い込んでいる

だとしたら「武力行使は防衛出動の場合に限られています」って、攻撃しない理由として語るのはおかしいのにな。

562 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 23:06:06.43 ID:EhnsMNlF0
あーまた連投が
今度こそ論点整理お願いしますね
箇条書きで

>>555
ネズミ・ゴキブリ・ハエの駆除も訓練なんですかね?
その点については書かれてないようですが
あと演習だろうが前例は前例ですよ
いきなり前例のない防衛出動をするよりはまだ遥かに根拠がある

563 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 23:06:31.65 ID:V1yJdmUa0
プロパンは金子修介が改憲論者だってことを根拠に
「平成ガメラはプロパガンダを目的として制作された」て言ってんだけど
俺は逆に、金子が改憲論を主張しているって事実は、
(仮にその時点で「隠れ改憲論者」だったにしても)
「平成ガメラ」はプロパガンダを目的として作ったわけでは無かった
てことを証明していると思うんだよね

564 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 23:10:13.67 ID:V1yJdmUa0
だって「G1」を始めとした「平成ガメラ三部作」を通して
「怪獣に対応するために憲法改正が行われた」なんて描写はないんだから
「現行憲法では国や人命を守れない」て考えを抱かせたいんだったら、
「憲法9条の下で自衛隊が出動し、怪獣と戦う。しかもG2では結構活躍
する」なんて展開にはしないだろ

565 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 23:11:48.58 ID:V1yJdmUa0
>>562
>>561についての見解を要請する
あと、>>558についても

566 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 23:12:40.54 ID:GTZKtzXe0
             `゙'''ー ..,_         `゙''ー ,,,>.._,.. ,,,.゙"     .''-、    」   .l   .!    L  、/   
            - ..,,_"''― ..,,,_、 ゛..,,,_           `゙'''`-..,゛ rー      `'-、  \       / 、,〃  //
 うわああああああああああああああ!!!!!!!!!.ミ      `'-、 \(^o^ )/      //  /
               `゙゙゙'"  __  r'"⌒'- ..,,.    ´゙"''―`''' ー= .`゙''ー ,,、  `'-│  │′   ″ /   //
'-、,      . _,゙,゙ ゙̄""         !   .`゙'ミ 、 .¬―--   ___        │  │
  `゙"────'               ゙'-- ―¬           ____       │  │
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄               ω )       : ー ..,,_.
            ,, -――ー- .              /  .゙│ : ー''''"゙,゙.. ー'''',゙./   /  \        、,    .`゙''
          /        ゙̄二ニ--、   : _,,,.. -ー''''  ゙ー- .″ .‐''"´ ,.. -''″   /     \  \
       .l゙         二ニ-- ‘´    _,,.. -ー     _..-‐'″ .,..ー _/     .i′ ! .l,   、 \
       .l             'ニ―' ._,,.. -‐'''"゛     ,,, -'"゛.,..  ,/´ /    ,   .l゙  | ヽヽ ヽ  `-、
... --ー'''^゙´ .ヽ          _;;jjl″       ._,,, ._..-''"゛._.. ‐'´ ., / .../    ../    . l  ! .! .ヽヽ ヽ
        . ゙'ー ..,,..  .'“´       ,,‐'"  .''彡….‐'″ ,/゛ . ,/     ./   .,  !  ,!  !  .ヽ ヽ ヽ
   ._,,,.. -‐''"                _,, ‐l゙   ._ /   ,..-'´  _、./   / /   /   .!  │ .!  ..l, .ヽ .
''''"´                 ,,, -''"  ._.ゝ__ r'"  .,..‐″  .,..-"// /  /    /   l   │  l   . l, .ヽ 
             ,,, -''″  _..-'"゛    ,/゛   ., ‐l゙   / .'" . /    /    ! │ !  . !   ..l .ヽ 
         _,, -'"゛   ._..-'"゛     .,..-'゛   . ,/  `--゛../   ./    ./    ." 、 ′│  !     .ヽ ヽ\
     ._..-‐'″   ._..-'"゛      .,..‐" ,..‐ ,. ."   .,,-  ./  ./     ./  !  ,il ll !  |    .'i   
. _,, -'"゛    _.. ‐'″         ,..-'゛.,..‐″./ /   /  ./  /   .、 ./  /  /  ゙.! |   i l.l 、  
     ._..-'"゛        _/´., ‐'´   " / .,,‐   /   / .,i / ,i ./   l    廴__ノ  |  ! !..l !、  
 ._.. ‐'″        ,..-'´  ./       ゛ .,i'゙,./  ./   / ./ .゙./,i/  /  /   i   .!  .|   ゙!.l
'"           _. _/゛    l           ,ノン ./   ./  !    .;l′ .i′  !   .l   .|  l   /   
  _.. -''"゙_..-'″  .,..      .l           〃゛     ./   ヽ__./   ./   /   .}   :!   `--"
.''″ ,..-'´   ,..-'" .,,  : ,/ .ヽ、     ,./      ,ノ゛      ./    l   !   ,!   !    .l 
      ...-'″ . /  -"    .、゙''―ー''゙゛./    /      .r  ,i",ノ .l゙   !   .!   .|  i i l l 
        ,/゛ /    .,/     . /     ./    , ‐ ,i′./ ./ .,″  /    l   │ .l .! ゝ .ゝ l、
          ´  ./    ./      /    /    ,/  ./  / ./ / .、  /   │   .|  | ."     "ヽ
           //  ./      /    . /   : ,/"      ゛/ ./ l .i . l    |    l .l       
        /  ,/         /     ./   : /           " / / .! l    ,!    | .|    

567 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 23:13:08.99 ID:pePN+i+X0
             `゙'''ー ..,_         `゙''ー ,,,>.._,.. ,,,.゙"     .''-、    」   .l   .!    L  、/   
            - ..,,_"''― ..,,,_、 ゛..,,,_           `゙'''`-..,゛ rー      `'-、  \       / 、,〃  //
 うわああああああああああああああ!!!!!!!!!.ミ      `'-、 \(^o^ )/      //  /
               `゙゙゙'"  __  r'"⌒'- ..,,.    ´゙"''―`''' ー= .`゙''ー ,,、  `'-│  │′   ″ /   //
'-、,      . _,゙,゙ ゙̄""         !   .`゙'ミ 、 .¬―--   ___        │  │
  `゙"────'               ゙'-- ―¬           ____       │  │
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄               ω )       : ー ..,,_.
            ,, -――ー- .              /  .゙│ : ー''''"゙,゙.. ー'''',゙./   /  \        、,    .`゙''
          /        ゙̄二ニ--、   : _,,,.. -ー''''  ゙ー- .″ .‐''"´ ,.. -''″   /     \  \
       .l゙         二ニ-- ‘´    _,,.. -ー     _..-‐'″ .,..ー _/     .i′ ! .l,   、 \
       .l             'ニ―' ._,,.. -‐'''"゛     ,,, -'"゛.,..  ,/´ /    ,   .l゙  | ヽヽ ヽ  `-、
... --ー'''^゙´ .ヽ          _;;jjl″       ._,,, ._..-''"゛._.. ‐'´ ., / .../    ../    . l  ! .! .ヽヽ ヽ
        . ゙'ー ..,,..  .'“´       ,,‐'"  .''彡….‐'″ ,/゛ . ,/     ./   .,  !  ,!  !  .ヽ ヽ ヽ
   ._,,,.. -‐''"                _,, ‐l゙   ._ /   ,..-'´  _、./   / /   /   .!  │ .!  ..l, .ヽ .
''''"´                 ,,, -''"  ._.ゝ__ r'"  .,..‐″  .,..-"// /  /    /   l   │  l   . l, .ヽ 
             ,,, -''″  _..-'"゛    ,/゛   ., ‐l゙   / .'" . /    /    ! │ !  . !   ..l .ヽ 
         _,, -'"゛   ._..-'"゛     .,..-'゛   . ,/  `--゛../   ./    ./    ." 、 ′│  !     .ヽ ヽ\
     ._..-‐'″   ._..-'"゛      .,..‐" ,..‐ ,. ."   .,,-  ./  ./     ./  !  ,il ll !  |    .'i   
. _,, -'"゛    _.. ‐'″         ,..-'゛.,..‐″./ /   /  ./  /   .、 ./  /  /  ゙.! |   i l.l 、  
     ._..-'"゛        _/´., ‐'´   " / .,,‐   /   / .,i / ,i ./   l    廴__ノ  |  ! !..l !、  
 ._.. ‐'″        ,..-'´  ./       ゛ .,i'゙,./  ./   / ./ .゙./,i/  /  /   i   .!  .|   ゙!.l
'"           _. _/゛    l           ,ノン ./   ./  !    .;l′ .i′  !   .l   .|  l   /   
  _.. -''"゙_..-'″  .,..      .l           〃゛     ./   ヽ__./   ./   /   .}   :!   `--"
.''″ ,..-'´   ,..-'" .,,  : ,/ .ヽ、     ,./      ,ノ゛      ./    l   !   ,!   !    .l 
      ...-'″ . /  -"    .、゙''―ー''゙゛./    /      .r  ,i",ノ .l゙   !   .!   .|  i i l l 
        ,/゛ /    .,/     . /     ./    , ‐ ,i′./ ./ .,″  /    l   │ .l .! ゝ .ゝ l、
          ´  ./    ./      /    /    ,/  ./  / ./ / .、  /   │   .|  | ."     "ヽ
           //  ./      /    . /   : ,/"      ゛/ ./ l .i . l    |    l .l       
        /  ,/         /     ./   : /           " / / .! l    ,!    | .|    

568 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 23:16:50.36 ID:XF6P5lic0
>現行憲法では国や人命を守れない
という意図だったとしても
その考え方の何が悪いのか分からないな。
そういう意見を持つのは自由だし、そういう考え方を持っているなら、それを作品に組み込むのが作者の仕事な訳だしね。それはジャンルが何であってもそう。
むしろ、それはダメだと一方的に決めつける方が悪質。

569 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 23:20:13.99 ID:EhnsMNlF0
>プロパンは福岡ドームにいる自衛隊を「防衛出動」してきたものと思い込んでいる

そんなことは言ってませんよ
ただ劇中ではガメラに対し「防衛出動」を念頭に置いて対処するということ
そして実際に自衛隊が防衛出動なされたということがセリフで示されている

570 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 23:21:27.39 ID:EhnsMNlF0
では、あとは皆さんで論点整理をお願いします
ではまた来週、ごきげんよう

571 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 23:27:58.96 ID:V1yJdmUa0
http://gc.sfc.keio.ac.jp/class/2006_22736/slides/02/25.html

572 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 23:28:06.67 ID:XF6P5lic0
>>570
何様だよw

573 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 23:29:44.28 ID:HtBE/uiQ0
仕事なんでもう寝るわ
とりあえずプロパンさ、いやもう打ち込むのも面倒だからこれからプと呼ぶけど
(間違ってもプロなんて言葉は君にゃもったいない)
>>396
>>431>>433
>>451
>>462
これに答えといて
まあ何を言ってももうまともに聞く気はないけどお互い様だよね

574 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 23:30:34.91 ID:V1yJdmUa0
自衛権発動の三要件
(1)わが国に対する急迫不正の侵害があること

(2)この場合にこれを排除するために他の適当な手段がないこと

(3)必要最小限度の実力行使にとどまるべきこと

これ、「急迫不正の侵害」の主体には言及してないんだよね
てことは主体が「怪獣」であっても著しく不適切とは言えなくね?

575 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 23:31:25.40 ID:YMGKbwy60
上にも一度貼ったけど
有害鳥獣駆除は自衛隊の管轄外 ttp://spikemilrev.com/news/2007/12/24-2.html
元のページは首相官邸のリストから消えてるようだが
ページらしきもの自体は残っていた
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/kouzou2/jyoukyou/2008/03/pdf/07_1/mod2.pdf

突然現れた未知の怪獣相手に現行法令の何を持って当たるのが現実的かはサッパリわからないけど
怪獣の存在が認知された後なら害獣駆除も成り立つかなとは思う
平成ガメラは完全に防衛出動が相当するっていう立場なんだよね
結局それは実際に怪獣が現われでもしない限り専門家は誰も本気で考えないから分からんよね
ただでかいだけの動物ならまだしも砲弾を弾き返し歩くだけで鉄筋コンクリートのビルを壊すとなると

576 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 23:33:44.12 ID:V1yJdmUa0
>>569
>ただ劇中ではガメラに対し「防衛出動」を念頭に置いて対処するということ
そして実際に自衛隊が防衛出動なされたということがセリフで示されている
なんだか曖昧な言い方だね
「専守防衛の縛りのおかげで被害が拡大した」なんて展開はないと
思うんだけど、この事実認識への賛否よろ

577 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 23:35:52.67 ID:HtBE/uiQ0
忘れてた
これも答えといてな
>>520

578 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 23:36:05.40 ID:YMGKbwy60
言いたいことだけ言って
来なくなるのはいいけど
その間、他所を荒らされるんではたまらんよ

自分の立場が分かってねえな

しかし、他所で見かけても徹底スルーにしないとみなさんに申し訳ないね
プロパンは自分の意見をみんなが黙って聞いてくれてる(同意してる)と勘違いして悦に入りそうだけど
仕方がない。

他所でプロパンに噛み付いてる人を見かけたらそっとこちらに誘導してあげましょう。

579 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 23:38:19.95 ID:XF6P5lic0
>>568
これについてもよろしく

580 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 23:39:30.10 ID:V1yJdmUa0
>>569
少なくとも「怪獣を相手に防衛出動をした」て描写は、それ以上の
どんな政治的マターも含んでないよね
ところで、あなたの大好きな「ゴジラ2000ミレニアム」では、
自衛隊は有害鳥獣対策を名目に「フルメタルミサイル」とかつくってんの?

581 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 23:42:19.90 ID:YMGKbwy60
>ただ劇中ではガメラに対し「防衛出動」を念頭に置いて対処するということ
そして実際に自衛隊が防衛出動なされたということがセリフで示されている

そんなことは明言してはいない
だが、そういう姿勢であることはうかがえる
そして正々堂々と防衛出動した自衛隊は見事にガメラを撃墜している

防衛出動したのに専守防衛だからと攻撃を躊躇い、被害を拡大ないし黙殺した描写はどっこにもない。
黙殺してたときは防衛出動はしていないし先制攻撃については居合わせた官僚が一人で喋ってただけ

582 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 23:42:29.35 ID:XF6P5lic0
フルメタルミサイルって元から対G兵器なんだっけ?

583 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 23:47:55.84 ID:V1yJdmUa0
>>582
もっかい見ないと分かんないけど
少なくとも開発計画時には「対ゴジラ」も念頭に置かれていたと考えるのが
自然
開発のための予算獲得時にも「対ゴジラ」は謳われていたんじゃない?
あの世界では、昔からゴジラが定期的に日本を襲ってるようなので

584 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 23:48:12.70 ID:YMGKbwy60
とりあえず、「まとめとけ」って言って逃げると
標的を失った俺らの戦意が削がれることに味を占めたようだから
今度はちゃんと包囲網作って待っておこうぜ

俺らは別々の人格が夫々の意志でプロパンに突っ込んでるんだから
一人一人の考えは異なっても当然。足並みを無理に揃えなくてもいいんだ。

585 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 23:53:09.64 ID:EhnsMNlF0
各々で矛盾した論点を提示されても面倒だから
一応最低限足並み揃えて欲しいけどね

586 :名無しより愛をこめて:2016/05/28(土) 23:58:33.98 ID:HtBE/uiQ0
>>576
曖昧というかまたぞろ都合のいいごまかしだよね

>劇中ではガメラに対し「防衛出動」を念頭に置いて対処するということ
違う。“「防衛出動」を念頭に置いたがゆえに対処できなかった”が正しい
だからこそプロパガンダになり得るってのが自分の主張だろうに

>そして実際に自衛隊が防衛出動なされた
出動なされた、って丁寧語かwと言うのはともかく
これは国会決議後の事だから福岡とは関係ないよな

>「専守防衛の縛りのおかげで被害が拡大した」なんて展開はないと思うんだけど
福岡についてはその通りじゃないかな?
では先制攻撃が出来たかというと、普通の頭の人間が観ればどう考えても不可能な状況として描かれてるよね

587 :名無しより愛をこめて:2016/05/29(日) 00:05:47.01 ID:83sA0rLF0
でも福岡でのガメラって、ドームに向かってあるいているだけだよね
あそこで「憲法9条の縛りが被害を拡大させて」なんてメッセージを込めたいんだっら、もっと「ガメラによる被害」を執拗に描かないと成り立たなくね?

588 :名無しより愛をこめて:2016/05/29(日) 00:09:44.75 ID:83sA0rLF0
>>585
別々の意思を持った個人にたいして
足並みを揃えろ
自分の意思を捨てろ
という
まるで全体主義国家の独裁者じゃねえか
何様だよ

589 :名無しより愛をこめて:2016/05/29(日) 00:24:50.35 ID:9CgtL+fv0
>>587
そうだよね
どう考えても9条改正を訴える意図なんか見えない
良くも悪くもただただ実直にシビリアンコントロールに従ってる自衛隊の姿を描いてるだけ

例えば
警官が不審な男に声をかける
男が隠し持っていた拳銃を向ける
警官は拳銃に手を伸ばす間もなく射殺される、という筋書きって
アメリカなら何で声かける前に銃向けとかないんだ馬鹿ってなるけど
日本の警官がそんな事してたらそっちが馬鹿だと日本人なら誰でも思うし
あー最初から抜いとけば…と思っても現実の警察制度を変えるべきだなんて思わない。ほとんどの人は
ガメラの描写は単にその程度の事だと思うけどね

590 :名無しより愛をこめて:2016/05/29(日) 01:06:47.05 ID:9CgtL+fv0
さてもう寝るわ
>>585
この世の誰ひとりとして君をあやすために居る訳じゃないんでね
最後にもう一つ、大事な質問しとこう
何十年生きてきたか知らないけど、今まで一本でも映画撮ったことある?
完成させて人に見せた物じゃないとダメだよ。

あとシンゴジスレの君のG3改変案面白かったよ
いや内容じゃなく文体がね、いかにも「なろう」に書き込んでるリアル中学生ぽくて
おやすみ

591 :名無しより愛をこめて:2016/05/29(日) 01:27:01.40 ID:hloR+jji0
各ゴジラスレ用のプロパン注意喚起テンプレ作らない?
グムエルより悪質な荒らしであることは間違いないんだし

592 :名無しより愛をこめて:2016/05/29(日) 05:25:46.94 ID:hloR+jji0
>>584
逃げたけどここで過去の恥ずかしい書き込み晒したり
ちょっと叩いたら効いちゃって週が明ける前に戻ってきたけどね
あっちがああいう真似するならこっちもそれなりのやり方をさせてもらおう

593 :名無しより愛をこめて:2016/05/29(日) 16:25:59.40 ID:ipEAm9wm0
ネズミを駆除した例を挙げてるけどさ
仮にその例をあの自衛官が知っていたとして
それを「攻撃」として認識するか?
米森は「攻撃は?」て聞いたんだぞ

594 :名無しより愛をこめて:2016/05/29(日) 17:06:30.49 ID:qoQ53ijh0
では、週末に箇条書きをまとめることに暫定して、
箇条書き追加希望内容は何か共通の印をつけて書きこむことにしない?

例えば
☆突っ込み内容
★突っ込み先となるプロパンの発言(引用もしくは概要)

とか

595 :名無しより愛をこめて:2016/05/29(日) 17:34:44.88 ID:hloR+jji0
そんなことより注意喚起テンプレ作ろうぜ

596 :名無しより愛をこめて:2016/05/30(月) 02:25:34.62 ID:vEYA9ahN0
よく考えたら、結局、ツッコミに対する反論がいつもいつも不完全で更なる堀下げを招いてるのが原因だよな

そりゃ、質疑応答や議論はそうなるのは仕方ないんだけど、

箇条書きで投げかけたところで、箇条書きの答えが一個ずつ返ってくるだけだから
それに対する「だからなんでやねん」とか「答えになってない」を投げ返すことになる

プロパンの処理能力がパンクしてまた投げ出されるのは目に見えてる

むしろ一個一個地道にけりをつけていくことが近道なんだけど我々が足並みを揃えるのは難しい
先導者がいないから意思統一がなされてないからな

プロパン側は個人だから「今回はこの話題についてしか相手にしない」と態度を決めるほうが現実的なんだよな
ただあいつは何かというと畑違いの分野から事例を引いてきて話を分解する癖があるから期待できない

どうするべきか

597 :名無しより愛をこめて:2016/05/30(月) 07:22:13.65 ID:FD/X7HKj0
プロパンはあの長谷川亮太と同じ末路を辿るよ

598 :名無しより愛をこめて:2016/05/30(月) 20:03:38.66 ID:o4dmye8g0
>>570

おれはオマエとオマエの仲間たちのファンだぜ。
でも、一番腐ってる連中のこともよく知ってる。
時間と普段着のことなら尚更だ。
クランベリージュースが良く似合う、
普段着のおまえを見せてくれよ。
知らん振りするんじゃない。
腹を割って話せば全部わかるはずだぜ?
さらけだしてみろよ。
誰がリアルで誰がフェイクか。
誰がシェクシーで誰がシェクシーじゃないか。
どいつもこいつも、もうわかってるってツラしてるぜ。
決めてやるよ
おれが、この場で決めてやる。

時間が回ってるんじゃない。
時間が決めるんじゃない。
おれがこの心で、魂で、掘り起こしたものが真実だ。
おれがこのメモ帳に書き留めた事だけが真実なんだ。

599 :名無しより愛をこめて:2016/05/31(火) 10:36:48.27 ID:TBv3/q9V0
最初から相手にしないという選択肢はないのか

600 :名無しより愛をこめて:2016/05/31(火) 10:49:38.44 ID:Eldp25qE0
相手にしない人たちが多い中
ついつい相手しちまう俺たちがプロパンとセットで隔離されたのがここ
つまり、ここには相手をするやつしかいない
俺たちが皆消えればプロパンが他所で新たな俺たちを見つけるだけ
そして歴史は繰り返される

601 :名無しより愛をこめて:2016/06/01(水) 10:24:40.33 ID:YVI4EoEE0
自分の友人知人が日夜、言論活動と称して
ネット掲示板を荒らし回ってると知ったら距離を置くというか

絶交するよね

602 :名無しより愛をこめて:2016/06/01(水) 12:31:04.43 ID:RJsCL7PJ0
というか、2ちゃんで言論活動とか片腹痛いわw
自分の正体を公開してやれよw

603 :名無しより愛をこめて:2016/06/01(水) 13:33:05.38 ID:07JXjSTk0
特撮関係の人間ドラマ史上主義はおそらく上原正三作品がそのルーツにあると思うのだが
かの人は上原氏についてどのようにお考えか

604 :名無しより愛をこめて:2016/06/01(水) 20:07:18.98 ID:nezbBs4Z0
>>602
本人曰く、シンゴジラ公開後世間での評価がまとまってきた頃から活動開始する予定らしいぞ
なぜ今すぐやらんのかはわからないけど、
説明能力の低さ、というか説明する気すら疑わしい文章ではどこのウマの骨とも知れぬ新人によるあの独断的な主張は誰もまともに取り扱わないだろう
反感を買わないように言い方を工夫するとか、
せめて理性ある人に「一理ある」と認めさせるだけの説明力を獲得するとか
何か無いと無理だろうな

605 :名無しより愛をこめて:2016/06/01(水) 22:29:47.11 ID:YVI4EoEE0
あの異常者ひとりが消えればみんな嫌な思いしなくて済むのに

606 :名無しより愛をこめて:2016/06/01(水) 22:35:57.12 ID:vqou2MXm0
>>603
私は基本的にウルトラシリーズ自体をあまり評価していない
本来「祭祀」であった怪獣映画を単なる「消費物」に変えてしまった元凶でもある
ウルトラシリーズの派生物であるポケモンやモンハンも好きではない(ポケモンは「一本道RPG」としては画期的であり完成形だと思うが)
それに(ウルトラセブン等の例外はあるが)ストーリーも一本調子で水戸黄門なんかと大差ない

それ故に上原正三に関しても特に興味はないけれど「第四惑星の悪夢」「円盤が来た」「あなたはだあれ?」は素晴らしいと思う

607 :名無しより愛をこめて:2016/06/01(水) 22:39:35.41 ID:vqou2MXm0
個人的にウルトラシリーズはQとセブンだけ見ておけばいい感じかな
あんまり興味が無い

608 :名無しより愛をこめて:2016/06/01(水) 23:38:11.07 ID:ISlLRkSU0
>>606
>「祭祀」であった怪獣映画を単なる「消費物」に変えてしまった元凶
とんだ冤罪だな
商業映画であるゴジラなどの怪獣映画が「消費物」の範囲を出るはずもなく
仮にゴジラが「祭祀」から消費物に堕したとしても、その罪がウルトラに
あるはずもない
ウルトラはウルトラの道を進んだに過ぎない、勝手に真似して自滅したのは
ゴジラだろ
これは平成ガメラとミレニアムシリーズとの関係にも言える
興行収入じゃvsのが上だったんだから、無視してりゃよかったのに、下手に真似
して自滅したのはゴジラシリーズの責任。
それを「平成ガメラのおかげで怪獣映画がオワコンにー」などと罪を
擦り付けるから、プロパン氏は嫌われる

609 :名無しより愛をこめて:2016/06/01(水) 23:42:54.03 ID:vqou2MXm0
「罪」かどうかはともかく「舵を切るきっかけ」になったのは確かだろう
そのことをどう評価するかは個々人の自由だ

610 :名無しより愛をこめて:2016/06/01(水) 23:43:45.29 ID:ISlLRkSU0
てかあんた>>606
「ウルトラはマンセブンと平成三部作しか見て無い」とか言ってた気がするん
だけど、なんでそれでシリーズ全体に対して評価下してんの?
あと、今週末まで書きこまないんじゃ無かったの?

611 :名無しより愛をこめて:2016/06/01(水) 23:50:04.60 ID:ISlLRkSU0
とりあえず、>>589に答えなよ
誰もあなたの自分語りに興味なんかないから
こういうところ、ほんとキモオタのキモい由縁だよな

612 :名無しより愛をこめて:2016/06/01(水) 23:53:53.66 ID:vqou2MXm0
興味深い話題だったからね
一応幼児〜小学校低学年までで昭和のウルトラシリーズは見通している
あんまり記憶に残ってないけど
Qマンセブンとティガは成人後に見直した

613 :名無しより愛をこめて:2016/06/01(水) 23:56:34.48 ID:vqou2MXm0
>>589
銃所持の問題は日本ではほとんど議論になっていないが、
憲法9条はそうではなく議論になっている
故に比較の例として不適切
私個人は銃刀法撤廃を支持するが

614 :名無しより愛をこめて:2016/06/01(水) 23:57:11.21 ID:vqou2MXm0
以上、後は論点整理(箇条書き)の方お願い致します

615 :名無しより愛をこめて:2016/06/02(木) 00:01:33.26 ID:fuqXgdYY0
>>613
日本で議論になっていないと、何で比較の例として不適切なの?

616 :名無しより愛をこめて:2016/06/02(木) 00:09:37.93 ID:9PZUioGj0
>>615
もちろん>>613の描写もプロパガンダである可能性は存在するが
それがどのような社会的文脈に置かれるかには違いがあるということ

「現在誰も問題と意識していない問題」は単に「今までになかった問題提起」としての(プロパガンダ的)意味しか持たないが
それが議論になっていて、しかも政権を握る政治権力がそれに関し特定の方向性を示している以上それは「今までになかった〜」では通用しないんだ

617 :名無しより愛をこめて:2016/06/02(木) 00:11:03.29 ID:9PZUioGj0
プロパガンダというものを考えるときに重要なのが
その時の政治権力がその対象に関しどのようなスタンスを取っているのか、ということ
「権力側のプロパガンダ」と「非権力側のプロパガンダ」は非対称的な関係性にある

618 :名無しより愛をこめて:2016/06/02(木) 00:15:35.85 ID:9PZUioGj0
「既に政治的議論になっている問題」に関し「政治権力側が特定のスタンスを示している」という場合
そのマターに関する取り扱いは慎重なものにならざるを得ないし、もしそうでなく、しかも結果として政治権力側に与しているというのであれば
それはプロパガンダだと言われても仕方がない
しかもこの件に関してはブラックプロパガンダでもある

619 :名無しより愛をこめて:2016/06/02(木) 04:32:16.87 ID:ppKX8Dur0
なんでもう帰ってきてるんだ

勝手に一方的にして議論放棄していなくなるくせに
言いたくてたまらないことがあれば勝手に自分で設定した期間無視して喋り散らすのか

さすがにあきれるぞ

なんであんたが身勝手に希望する論点整理とやらをしてやらねばならんのだ

あんたに対して突っ込んだ結果返ってきた返答が納得いかないから進まないだけだろう
あんたの発言が要領を得ないから突っ込みポイントが増殖してるだけだろう
あんたの発言がふらついてるから突っ込み方も煩雑になってくるだけだろう

人に責任を擦り付けて面倒事から逃げ出す前にまずは自分で自分の発言を整理してみたらどうなんだ
頭ん中で整理ついてるつもりでも、他人にわかるように、結論に至る理由を不足なく提示できないと整理された意見が存在することにならないぞ

あんたの場合、結論自体が抽象的で不安定で、だからこそ突っ込みの嵐を誘引しているのに
理由の提示が決定的に不足しているから、輪をかけて突っ込みが膨らんでる

つまりあんたがちゃんと説明できれば突っ込みの半分以上は自然消滅する

620 :名無しより愛をこめて:2016/06/02(木) 06:16:23.84 ID:B0UiMYgU0
>>619
サイコパスは自分がサイコパスだと自覚していない
つまりそういうこと

621 :名無しより愛をこめて:2016/06/02(木) 09:58:29.40 ID:vLnv/XUh0
うーん、上原正三には興味ないのか
でも帰ってきたウルトラマンの
5話 二大怪獣東京を襲撃
6話 決戦!怪獣対マット
この2本については何らかの意見が聞きたい
たぶんシン・ゴジラが目指しているのもこのあたりだろうから

622 :名無しより愛をこめて:2016/06/02(木) 10:15:45.95 ID:K/ZI1A1I0
ていうか、>>589で比較の例に出されているのは銃規制の話じゃないんだけど
どう読んでも警察官の行動規則の話だろ
ほんと読解力が無いんだな

623 :名無しより愛をこめて:2016/06/02(木) 10:48:05.74 ID:9PZUioGj0
>>622
銃規制があるなら警官の行動規制を変える必要もない
そもそもそんな議論起きていないのだから論旨に影響は無い

624 :名無しより愛をこめて:2016/06/02(木) 10:59:39.05 ID:fuqXgdYY0
>>623
だからなんで銃規制の話と警官の行動規則の話がつながるの?

625 :名無しより愛をこめて:2016/06/02(木) 11:01:32.42 ID:fuqXgdYY0
あえていうとしたら、「日本の現実社会でどれだけ違法に銃が流通しているか」、
だろ。そしてそれは、規制云々とは本質的には無関係

626 :名無しより愛をこめて:2016/06/02(木) 11:03:12.18 ID:2BdjD20T0
>>621
>たぶんシン・ゴジラが目指しているのもこのあたりだろうから

ありそう
そのまんまだったりして

627 :名無しより愛をこめて:2016/06/02(木) 11:03:55.12 ID:fuqXgdYY0
そもそも>>589の人は、ある表現がプロパガンダとなり得るかなり得ないかの
境目の話をしているんであって、その比較が適切かどうかは発言の半分にしか
突っ込んでないんだけど
>>589の初め3行に答えなよ

628 :名無しより愛をこめて:2016/06/02(木) 11:05:43.13 ID:fuqXgdYY0
しかしプロパンのことは「他山の石」として反面教師となり得る
知識だけを肥大化させ、ネット中毒になるとこう言う風になるのか

629 :名無しより愛をこめて:2016/06/02(木) 11:27:56.93 ID:9PZUioGj0
>>624
どちらも「問題として意識されていない」「議論の対象になっていない」ということ

>>625
そんな話をしているのはあなただけ

630 :名無しより愛をこめて:2016/06/02(木) 11:29:34.03 ID:9PZUioGj0
>>627
私は>>589もプロパガンダになり得ると言ってるんだが

631 :名無しより愛をこめて:2016/06/02(木) 11:30:25.08 ID:9PZUioGj0
じゃ、この辺で
私には仕事がある
このスレにかかり切りにはなれないのだよ

632 :名無しより愛をこめて:2016/06/02(木) 12:12:34.38 ID:ppKX8Dur0
例え話として別な例を出してるんだから
そんな具体的な事情を厳密に持ち出したら
「それとこれとは別の話」
になるに決まっている

たとえ話を使うことの意味が解ってないのかね

俺には、本質的な話になると反論しきれる自信が無いから表面的なところで反論して論点をずらすことで誤魔化そうとしてるように見える

633 :名無しより愛をこめて:2016/06/02(木) 12:14:08.31 ID:I+BB+zfW0
>>629
共通点があるってだけじゃん
何で銃規制の話を警察官の行動規則の話に持ち出すのかってことを聞いているんだよ
銃規制があるかどうかが、何で警察官の行動規則の話に関係してくるのか?

634 :名無しより愛をこめて:2016/06/02(木) 12:18:21.09 ID:I+BB+zfW0
可能性を云々するなら、あらゆる表現にその可能性がある
それこそ水木のヒトラー漫画にもね
あなたの主張は違うでしょ?
ガメラ1の福岡でのシーンは、可能性なんてレベルではなくプロパガ ンダとして断言してる
それも作りてが意図したものだとまで断言してるじゃないの?
論点をずらすのはやめにしようよ

635 :名無しより愛をこめて:2016/06/02(木) 12:22:38.69 ID:9PZUioGj0
>>632
>>630

636 :名無しより愛をこめて:2016/06/02(木) 12:23:45.78 ID:I+BB+zfW0
「プロパガンダになり得る」とか曖昧な言い回しだな
「なり得る」表現と「なった」表現の違いはどこにある?
社会的文脈というが、ガメラの福岡でのシーンは、社会的文脈のなかにどのように位置付けられると主張するのか?

637 :名無しより愛をこめて:2016/06/02(木) 12:24:12.36 ID:9PZUioGj0
>>633
論旨に一切影響、変更点は無い

>>634
水木のヒトラー漫画はどういう事柄を「宣伝」しているとお考えですか?

638 :名無しより愛をこめて:2016/06/02(木) 12:27:07.05 ID:FW7Eew660
さっさと仕事行けよw

639 :名無しより愛をこめて:2016/06/02(木) 12:29:36.62 ID:I+BB+zfW0
金子が改憲を主張していることを根拠に挙げているが
福岡でのシーンで問題となっているのは憲法9条ではなく政府の解釈に基づいた行動規則の話に過ぎない
それは9条改定を経ずとも変えられる(個人的にはこういうやり方はどうかと思うが
金子がガメラ制作時に改憲の考えをいたとしても、少なくともガメラ1をその宣伝の道具にはしてないだろ

640 :名無しより愛をこめて:2016/06/02(木) 12:32:42.73 ID:I+BB+zfW0
>>637
ヒトラーの思想は正しいって宣伝じゃない?
読んだの昔でよく覚えてないけど
例えが悪かったな
例えば、「はだしのゲン」は、核武装を訴える漫画として読むこともできるよね

641 :名無しより愛をこめて:2016/06/02(木) 12:33:55.45 ID:B0UiMYgU0
>>638
あんな奴雇うくらいだしロクな仕事じゃないんだろ

642 :名無しより愛をこめて:2016/06/02(木) 12:35:26.34 ID:9PZUioGj0
時間も無いので詳しくは述べ無いけど、
言っちゃ悪いがこのスレの人たちって相当レベル低いな
普段どういう社会生活を送ってるんだろうか

643 :名無しより愛をこめて:2016/06/02(木) 12:35:48.61 ID:I+BB+zfW0
なにせ、原爆の悲惨さを描いているのだから、
「核兵器が如何に敵国人に深刻な打撃を与えられるか」ていう有用性を訴える漫画でもあるわけだ>>はだしのげん

644 :名無しより愛をこめて:2016/06/02(木) 12:37:08.61 ID:I+BB+zfW0
>>642
反論できなくなると罵倒
大した評論家()だな

645 :名無しより愛をこめて:2016/06/02(木) 12:38:34.89 ID:I+BB+zfW0
>>643のつづき
しかし、でははだしのげんの作者自身は核武装推進論者だったのだろうか?

646 :名無しより愛をこめて:2016/06/02(木) 12:40:08.93 ID:/SVo0xun0
こういう人でも仕事があり家庭や子孫を持っているというのがちっとも珍しくない現代日本に憂いを感じる

647 :名無しより愛をこめて:2016/06/02(木) 12:40:12.58 ID:I+BB+zfW0
インタビュー等での発言から推測するにどうも違うと思われる
作り手の思惑と出来た作品がどんなメッセージを伝えるかということは、このように解離がある

648 :名無しより愛をこめて:2016/06/02(木) 12:42:07.01 ID:I+BB+zfW0
よって福岡でのシーンをブラックプロパガンダと見なすことは一つの見方として成立しうるが、だからといって金子修介がそこに何らかの政治的主張を込めたという考えは成立しない

649 :名無しより愛をこめて:2016/06/02(木) 12:44:20.48 ID:I+BB+zfW0
>>637質問に答えてない
>>642その「レベルの低い連中」にしか相手にしてもらえない自分の現状をどう思う?

650 :名無しより愛をこめて:2016/06/02(木) 13:03:07.56 ID:B0UiMYgU0
最近分かったんだけど奴から感じる不快感や嫌悪感はあの金慶珠から感じるものと一緒なんだよな
両者の討論(なんて呼べるほど立派なもんじゃないが)スタイルは本当によく似てる
テレビによく出るんで知ってる人も多いと思うから詳細は省くけど、知らない人は動画サイトとかで検索してみて

651 :名無しより愛をこめて:2016/06/02(木) 13:26:59.37 ID:FW7Eew660
顔と名前晒してやってるぶん
金慶珠の方がまともだけどな

652 :名無しより愛をこめて:2016/06/02(木) 13:27:30.16 ID:FW7Eew660
いや聞くに値するか

653 :名無しより愛をこめて:2016/06/02(木) 16:11:51.99 ID:B0UiMYgU0
橋本幸治 早稲田大学第一文学部ロシア学科卒業
中野昭慶 日本大学芸術学部映画学科脚本コース卒業
永原秀一 日本大学芸術学部卒業
大森一樹 京都府立医科大学医学部卒業
川北紘一 国際短期大学中退
大河原孝夫 早稲田大学教育学部卒業
山下賢章 早稲田大学第一文学部哲学科卒業
鈴木健二 東放学園卒業
三村渉 日本大学藝術学部映画学科卒業
柏原寛司 日本大学芸術学部文学科卒業
手塚昌明 日本大学藝術学部映画学科卒業
金子修介 東京学芸大学教育学部卒業
長谷川圭一 日本大学芸術学部映画学科卒業
菊地雄一 東京写真専門学校(現東京ビジュアルアーツ)卒業
北村龍平 スクール・ オブ・ビジュアル・アーツ映画科卒業?
庵野秀明 大阪芸術大学芸術学部映像計画学科(現・映像学科)退学
樋口真嗣 茨城県立古河第三高等学校卒業


一部を除いて、まあそういうことだよね

654 :名無しより愛をこめて:2016/06/02(木) 16:22:57.11 ID:44e+vTKO0
プロパンの学歴は、、、

655 :名無しより愛をこめて:2016/06/02(木) 16:30:10.41 ID:1k8cSjx70
この並びで何が言いたいの?

低学歴の樋口・庵野はクソ
or
日本大学芸術学部出身者が多い
or
学歴関係なくクソ映画を撮るやつはいる

ぐらいは読み取れるが

656 :名無しより愛をこめて:2016/06/02(木) 16:45:00.08 ID:ppKX8Dur0
>>651
それそれ
ネット情報が書籍文献情報に比べて信用度が著しく違う理由もそこなんだよ
書籍だって間違いだらけだし、ネット情報も精査すれば信用に足る内容は多いが
結局その情報の出所として個人や法人が「私が公言しました」という責任の所在を示しているところに信用が生まれる

>>642
君はたまにそういう発言をするけど、本人確認もできない聴衆のレベルを嘆いたところで君の正当性の補強にはならないからね
だいたいが便所の落書きと言われる2chにあって、君の発言を完全に無視する御仁も少なくない中
少なくとも君の発言をちゃんと読んで、正面から相手をしてくれている相手が低レベルということは、君もその程度のことしか言ってないんだよ

657 :名無しより愛をこめて:2016/06/02(木) 18:04:12.98 ID:5Zgfw16U0
>>589を書き込んだ者だが言葉が足りなかったかな
最もプ以外の人は的確に理解してくれた様だが

俺が言ってるのは怪獣に対して市街地での攻撃を躊躇うか否かについて
自衛隊はパシリムや米ゴジラの米軍の様に躊躇なく行わない方がリアリティがあるってだけの話だよねって事なんだが
今思い返すとエメゴジのヘリ攻撃は住民避難後の事だしギャレゴジの戦車も川面の方向へ砲向けてるけどな

658 :名無しより愛をこめて:2016/06/02(木) 18:49:23.67 ID:5Zgfw16U0
それにしても他人宛てのレスには割り込んでくる癖に
直後のてめえ宛てのレスには答えないのな
>今まで一本でも映画撮ったことある?
YESかNOかだけで済む問いなんだが

659 :名無しより愛をこめて:2016/06/02(木) 18:51:12.75 ID:FW7Eew660
あのシーンは、自衛隊がそこにいるのにガメラに対して攻撃するシーンが無いから、その言い訳だと思う
シーンの理屈付けにそれを使っただけで、深い意図は無いだろ。
伊藤和典がやりそうなことだ

660 :名無しより愛をこめて:2016/06/02(木) 19:40:06.14 ID:jHyRnyFh0
だからそうなんだって
プロパン以外は理解してるんだよ

661 :名無しより愛をこめて:2016/06/02(木) 19:47:13.83 ID:cQfE9zed0
そもそもあの人、金子樋口ばかりで何で伊藤に触れないんだろ

662 :名無しより愛をこめて:2016/06/03(金) 01:09:57.55 ID:OMgLbINi0
>>659
ご無沙汰しております
あなたは以前前スレの方にも書き込みをしていただけましたね?
そちらの発言に「言い訳」とありますが、作り手がどの程度その問題を認識していたかはともかく、
それがセリフと表現された以上、それがプロパガンダであればその責任はクリエイターに帰属されるものです
また撮影の現場で脚本を「画」に反映させる決定権を持つ以上、その責任は第一義的に監督(もしくはその他編集権を持つ人物)に帰属されます

663 :名無しより愛をこめて:2016/06/03(金) 01:14:28.20 ID:OMgLbINi0
>>659
で、一つ質問なのですが、あなたは以前パトレイバー2に関して伊藤和典の脚本(PKO関連のくだり)が批判されたと仰っていましたが、
その「批判」というのは該当作品の上映された当時から起こっていたのでしょうか?
それともネット等が普及をした後でそのような問題点が改めて発見されたのでしょうか?

ご返答お待ちしております

664 :名無しより愛をこめて:2016/06/03(金) 01:20:49.32 ID:OMgLbINi0
>>662補足訂正

>それがプロパガンダであればその責任はクリエイターに帰属されるものです

それがプロパガンダとして機能しているのであればその責任はクリエイターに帰属されるものです

665 :名無しより愛をこめて:2016/06/03(金) 08:27:02.07 ID:RRHaER8A0
伊藤和典 早稲田大学第一文学部中退

666 :名無しより愛をこめて:2016/06/03(金) 08:31:37.31 ID:iXx0YEkK0
>製作意図をどう曲解しようが受け手の自由
うん
>その責任は作り手が負うべき
えええええ!?

667 :名無しより愛をこめて:2016/06/03(金) 08:42:10.71 ID:7kWJlD4o0
>>664
>>636

668 :名無しより愛をこめて:2016/06/03(金) 11:08:38.77 ID:OMgLbINi0
>>666
理解(曲解含めて)と(プロパガンダとしての)機能を有することは別ですよ

それと「曲解される可能性」も含めて責任を負うというのはクリエイターとして当たり前のことです

669 :名無しより愛をこめて:2016/06/03(金) 15:49:09.31 ID:iXx0YEkK0
>>668
で、20年も前の映画についてその責任をどう取れと?
つか責任云々の話はこんな所でくだ巻いてるより本人に直接伝えるべきじゃないの?
https://twitter.com/shusukekaneko
https://twitter.com/Ito_Kazunori
https://twitter.com/higuchishinji

670 :名無しより愛をこめて:2016/06/03(金) 17:29:49.05 ID:2Ohmt9to0
作って公表しちゃった以上作り手にも責任がある
→わかる

けど全責任をおっかぶせようと言わんばかりのいう態度はどうなのか

持論に都合よく利用できるものは何でも利用しようと言う政治ハイエナや
たまたま自分が普段過剰に気にしていることに接触したからと言って過大に扱う偏向思想の持ち主
さらに、曲解やこじつけで作品や制作者を批判することに愉しみを見出す批判乞食

こういう連中の言うことと、常識と良識のある人の意見が同価値だと考えるやつはそうそういない

影響力で考えれば豊富な知識も深い見識も持ちあわせてはいない、けれど一般常識は持っている人にどう受け止められたかではないか
そういう一般人が作品自体を見る以前に上記の悪意ある人たちの主張により「そういう作品なんだ」と受け止めたとしたら
いくらなんでも作り手の責任とするのは強引

671 :名無しより愛をこめて:2016/06/03(金) 20:14:34.47 ID:n+0LxhQm0
「お前がそう思うならry」「そういう楽しみ方もある」レベルのものをよくもまあグダグダ話せるもんだなプロパン君は
あらゆる創作にいちゃもんつけて作者を困らせてそうだ

672 :名無しより愛をこめて:2016/06/03(金) 20:32:07.18 ID:RRHaER8A0
トークイベントは?

673 :名無しより愛をこめて:2016/06/03(金) 21:02:32.74 ID:OMgLbINi0
「パトレイバー1」は天才と謳われた者が、その名声が「偽の名」でしかなかったことを悟り自殺をするところからストーリーが始まる
そして遺されたプログラムが物語を駆動していく訳だ
それ故にこの作品は人間ドラマ至上主義とは別の映像・物語の可能性を提示している
ところが2はそうした可能性を閉ざしてしまったわけだけど
怪獣映画もそういう可能性を提示・展開していくための実験場としての機能を持たせることが可能なのでは

674 :名無しより愛をこめて:2016/06/03(金) 21:04:03.97 ID:OMgLbINi0
「パトレイバー1」とフィンチャーの「ゾディアック」は個人的に特別な作品だ

675 :名無しより愛をこめて:2016/06/03(金) 21:49:09.77 ID:iXx0YEkK0
帆場が「エホバは誤った発音」だと知ったのはMIT時代の事でしょ
しかも彼はそれを知って狂喜した訳で元々現実世界は欺瞞だと考えていた
自身の肉体を捨ててウイルスという意志を残したのもそれを証明する為であり自身の名声が否定されたから自殺した訳じゃ無いわな
更に言えば彼が自分のIDパスを鴉に持たせたのは危険を冒しても自分を救いに来る者の存在を予想しての事
現世に残された者の人間性に東京の未来を託した賭けだったという事だ
実際に野明がそれによって最上階まで導かれた事で箱舟破壊に成功した訳で、これはもう人間賛歌以外の何物でもないわな

676 :名無しより愛をこめて:2016/06/03(金) 21:51:55.33 ID:OMgLbINi0
>自身の名声が否定されたから自殺した訳じゃ無いわな

そんなこと誰も言ってないわ

677 :名無しより愛をこめて:2016/06/03(金) 21:53:38.61 ID:OMgLbINi0
一つの映画でも見方が異なるということはあるわけで、それが批評の醍醐味ではあるが

678 :名無しより愛をこめて:2016/06/03(金) 22:15:43.34 ID:iXx0YEkK0
そもそも真に人間に理解不可能な者の思考など人間が演出できる訳が無いんであって
怪獣だろうが宇宙人だろうがどこかしら観客が共感できる「人格」を持たせなければドラマの構成要素になる事は出来ない
ドラマはキャラクターが織りなす物であってキャラクターとは即ち人格の事なんだから
地震や洪水や感情の無いサイコパス人間なんかは単なる舞台装置、或いはストーリー上クリアすべき目的にはなっても
ドラマにとっては替えの利く(他の状況であっても同じドラマが成立する)物でしかない
人間不在のドラマなんて言葉の定義段階から矛盾してるわ

679 :名無しより愛をこめて:2016/06/03(金) 22:23:36.71 ID:OMgLbINi0
別に「人間不在にしろ」とまでは言ってなくて、ただ「人間ドラマ至上主義を変えろ」と言ってるだけ
あなたの解釈は極端

>ドラマにとっては替えの利く(他の状況であっても同じドラマが成立する)物でしかない

というのは登場人物の人格だって同じ
ドラマ上の諸要素なんてのは全て置き換え可能であって、それらをテーマ性や作り手の個性で串刺すことで初めてオリジナリティが生まれる

680 :名無しより愛をこめて:2016/06/03(金) 22:32:04.58 ID:ybQHxVkX0
ガメラ1の話はどうなったの?
あと>>673のどこをどう読んでも「パトレイバー1」は人間ドラマ以外の
なにものにも解釈できないんだけど
「人間ドラマ至上主義」とは一体何?

681 :名無しより愛をこめて:2016/06/03(金) 22:37:51.10 ID:iXx0YEkK0
オリジナリティ、おりじなりてぃね
で、人間ドラマ至上主義から脱却して出来たのがこれですか

>私が考えたG3の改善案
>イリスとガメラが京都駅に雪崩れ込む、
>イリスは渾身の超音波メスを放ちガメラを貫き、ガメラは活動不能に
>↓
>イリス、前田愛を取り込むために胸を開く
>↓
>前田愛が取り込まれた瞬間、ガメラがイリスの体内に渾身のプラズマ弾を放つ
>イリスの胴体には穴が開く、前田愛は爆発に巻き込まれ死亡
>イリスは立ったまま絶命、ガメラは死骸を焼き払う
>↓
>呆然とし、その場にへたり込む龍成
>倉田「近い将来、ヒトの適応拡散力はギャオスを凌駕するでしょう」
>中山忍「人口爆発、それに伴う乱開発、乱獲…」
>草薙「そうなればガメラは、今度は人類を攻撃対象とする」
>斎藤「我々の敵に回したくないものだ、あの大怪獣を…」
>↓
>5人を見下ろすガメラ(対ヘドラのラストみたいに)、
>しかしそこにはギャオスの大群が迫りつつ合った
>ガメラはそれを察知するとこれを迎え撃つためどこかへ去っていくのであった…

引用するだけでも恥ずかしいわ

682 :名無しより愛をこめて:2016/06/03(金) 22:47:17.54 ID:OMgLbINi0
しかしこう揚げ足取りしかする気のない奴とは話す気が起きないね

683 :名無しより愛をこめて:2016/06/03(金) 22:51:19.16 ID:ybQHxVkX0
>>681
せめて役者名か役名どちらかで表記を統一してくれ

684 :名無しより愛をこめて:2016/06/03(金) 22:54:49.79 ID:iXx0YEkK0
質問を用意しとけと言っては逃げ出し
他所では誰にも相手してもらえず
戻ったら戻ったで山ほど出されてる質問に一つも答えず
関係ない作品のオナニー感想文垂れ流すばかり

このスレでももう誰もプとまともな映画論交わすなんぞ期待しちゃいない

685 :名無しより愛をこめて:2016/06/03(金) 22:55:21.77 ID:ybQHxVkX0
>>419
>
他の作品やこれまでの発言などから推測される彼らの考え方を念頭に置けば、
福岡のシーンは予めPPGの意図を持って作られた可能性が非常に高く、ほぼ確定的。

ここにある「これまでの発言」て何?
プロパンは金子修介のどんな発言を根拠に置いているの?

686 :名無しより愛をこめて:2016/06/03(金) 22:55:29.06 ID:OMgLbINi0
>>684
逃げ出してたらここに来てませんよw

687 :名無しより愛をこめて:2016/06/03(金) 23:00:08.29 ID:ybQHxVkX0
>>673
>遺されたプログラムが物語を駆動していく訳だ
その「プログラム」の行動原理の大本が人間である以上、
この映画は「人間ドラマ」の域を超えるものではないと思うけど
「人類を滅ぼすために作られた」ギャオスとどう違うの?

688 :名無しより愛をこめて:2016/06/03(金) 23:01:39.91 ID:ybQHxVkX0
>>686
「質問に答えない」て点には反論しないんだ

689 :名無しより愛をこめて:2016/06/03(金) 23:02:27.97 ID:iXx0YEkK0
逃げようが卒業しようがどっちでもいいけど
せっかくの週末こんなとこで過ごしてて批評家になるだの末はクリエイターだのどの口が言うのか
今時中学生でもこれだけの物世に出してるつーのに
ttp://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1602/29/news087.html

690 :名無しより愛をこめて:2016/06/03(金) 23:04:18.23 ID:OMgLbINi0
>>687
「恐竜はいつから鳥になったか?」という問が無意味であるのと同じ
「域を超えるものではない」かどうかが問題ではなく「現時点から少しでも変化があったか」が問題

まあこの話はもういいや、君たちにしてもつまらない反応しか返ってこないし時間の無駄だ

あとはさっさと論点整理だけしといてくれ

691 :名無しより愛をこめて:2016/06/03(金) 23:06:31.95 ID:ybQHxVkX0
>>690
いや、だから俺は
「何も変化は起きて無いよね」てことを言ってんだけど

692 :名無しより愛をこめて:2016/06/03(金) 23:09:45.06 ID:OMgLbINi0
>>689
これは大仰な舞台設定のせいで却ってみみっちい作品になってるな
一つのシステムにすべてを依存させるわけ無いだろという
むしろ「脳か精神の障害」によって日常の中で関連付けられていた諸要素が分離して認識が不可能、あるいは変容してしまうという設定のほうがまだ面白いのでは

693 :名無しより愛をこめて:2016/06/03(金) 23:10:26.33 ID:OMgLbINi0
そんじゃ〜ね、また
仕事が残ってるんで

694 :名無しより愛をこめて:2016/06/03(金) 23:15:57.80 ID:iXx0YEkK0
で、今まで1本でも映画撮った事あるの?
論点整理するまでもなく事実を「はい」か「いいえ」で答えれば済む事なんだがな

695 :名無しより愛をこめて:2016/06/03(金) 23:23:43.87 ID:ybQHxVkX0
https://www.youtube.com/watch?v=pfGpV-cJOmA
中々面白い映像だけど、ややくどさがあるかな
>>693
その「そんじゃ〜ね」て口癖、かなりキモイよ
>>694
「俺はまだ本気出してないだけ」
「山月記」
プロパンを見てるとこの言葉が思い出される
>>690
論点整理論点整理って、論点をトッ散らかせてるのはあんただろうに
大体あんたに突っ込んでる人たちだって一人一人考え方が違うんだから、
足並みをそろえて意見を一致させるなんて不可能だし無意味だよ

696 :名無しより愛をこめて:2016/06/03(金) 23:23:44.06 ID:OMgLbINi0
ID:FW7Eew660さんに関しては>>663へのご返答お待ちしております
ID:FW7Eew660さんのご都合の良い時で構いませんので
私も今後はこのスレへの書き込みを控える方向で行こうかと思っております(何せ面白くないことがはっきりしてきましたので)

697 :名無しより愛をこめて:2016/06/03(金) 23:26:03.65 ID:ybQHxVkX0
>>696どうせ他のスレじゃ相手にされないだろうに
>>692
>「脳か精神の障害」によって日常の中で関連付けられていた諸要素が分離して認識が不可能、あるいは変容してしまうという設定のほうがまだ面白いのでは
詰まんなそうな筋書きだな

698 :名無しより愛をこめて:2016/06/03(金) 23:29:01.74 ID:n+0LxhQm0
好き好んでここに来なくてもいいのよ

699 :名無しより愛をこめて:2016/06/04(土) 00:52:32.97 ID:cUiZPv+q0
プロパン君おねむかな?

700 :名無しより愛をこめて:2016/06/04(土) 01:26:31.17 ID:/hCqYw3b0
>ただ人間ってのは「社会」だけで生きているわけではなくて
>もっと霊的なインスピレーションによっても生かされている
>これはオカルトでも何でも無くWHOなんかでも認められている話

>「脳か精神の障害」によって日常の中で関連付けられていた諸要素が分離して認識が不可能、あるいは変容してしまう
なるほど

701 :名無しより愛をこめて:2016/06/04(土) 01:33:29.36 ID:gmXCrld+0
>>700
「主観」と「客観」を同一視しているあなたは知能か精神に問題がありそう

702 :名無しより愛をこめて:2016/06/04(土) 01:37:57.29 ID:/hCqYw3b0
なに即レス返してんのか
ああそうか、書き込まないとは言ったが歯ぎしりしながらチェックはしてますよと

703 :名無しより愛をこめて:2016/06/04(土) 01:54:08.31 ID:gmXCrld+0
くだらん煽り

704 :名無しより愛をこめて:2016/06/04(土) 01:57:09.93 ID:/hCqYw3b0
てか仕事残ってんじゃなかったの?

705 :名無しより愛をこめて:2016/06/04(土) 02:04:47.44 ID:gmXCrld+0
その書き込みから何時間経ってると思ってるんだ

706 :名無しより愛をこめて:2016/06/04(土) 02:11:08.61 ID:cUiZPv+q0
おこなの?

707 :名無しより愛をこめて:2016/06/04(土) 02:19:35.96 ID:/hCqYw3b0
2時間そこらで片付く仕事なら帰ってからまずやればいいのに
ああそうか用事が無いと逃げる理由が…

708 :名無しより愛をこめて:2016/06/04(土) 05:37:48.74 ID:09wpAQBz0
その仕事とやらの合間を縫って
日中に何十レスにも及ぶ言論活動()が出来るくらいなんだしその程度の職業なんだろ
なんせプロパンみたいな人間を採用するところだぞ?その点だけで色々とお察しだわ
周囲の人間に言論活動()の実態を知られたらあっという間に見限られるだろうよ

709 :名無しより愛をこめて:2016/06/04(土) 05:42:09.69 ID:09wpAQBz0
>>681
これは次回からテンプレ入りかなあ




恥ずかしすぎて

710 :名無しより愛をこめて:2016/06/04(土) 06:00:19.01 ID:09wpAQBz0
878:名無シネマ@上映中:2016/05/28(土)
21:03:13.43 ID:1uZj402S
私が考えたG3の改善案

イリスとガメラが京都駅に雪崩れ込む、
イリスは渾身の超音波メスを放ちガメラを貫き、ガメラは活動不能に

イリス、前田愛を取り込むために胸を開く

前田愛が取り込まれた瞬間、ガメラがイリスの体内に渾身のプラズマ弾を放つ
イリスの胴体には穴が開く、前田愛は爆発に巻き込まれ死亡
イリスは立ったまま絶命、ガメラは死骸を焼き払う

呆然とし、その場にへたり込む龍成
倉田「近い将来、ヒトの適応拡散力はギャオスを凌駕するでしょう」
中山忍「人口爆発、それに伴う乱開発、乱獲…」
草薙「そうなればガメラは、今度は人類を攻撃対象とする」
斎藤「我々の敵に回したくないものだ、あの大怪獣を…」

5人を見下ろすガメラ(対ヘドラのラストみたいに)、
しかしそこにはギャオスの大群が迫りつつ合った
ガメラはそれを察知するとこれを迎え撃つためどこかへ去っていくのであった…

711 :名無しより愛をこめて:2016/06/04(土) 06:01:00.82 ID:09wpAQBz0
886:名無シネマ@上映中:2016/05/28(土)
22:01:41.86 ID:1uZj402S
わかりにくいから京都のバトルシーンから

イリスがガメラのプラズマ弾を弾き返しガメラを墜落させる

ガメラは瓦礫の中に埋もれ、イリスは触手と前腕で身構える

瓦礫の中からプラズマ弾が発射され、イリスはこれを躱すがガメラが回転飛行をしながら体当りし
そのまま京都駅に突っ込む

京都駅の中でイリスを肘でめった刺しにするガメラ
止めにプラズマ弾を放とうとするが、イリスはエネルギーを回転させる能力をコピーし超音波メスでバリアを張る

>>878に続く

712 :名無しより愛をこめて:2016/06/04(土) 06:33:41.48 ID:vtGTcVhN0
>>682 おまえがいうか!

・・・っていうツッコミを期待してるんだろ?

>>684 「逃げる」という言葉の認識に差があるだけだね

多方面からのレスの束を捌ききれなくなったことを、矢継ぎ早に突っ込んでくる相手のせいだと言い訳して、無関係多数の相手に発言の整理を一方的に要求して対応を止めた
これを「逃げ」と言ってるんだと思うが?
帰って来る来ないは次の問題だ。
帰ってきたと思ったら、以前の問に一つでも答えるでもなく言いたいことを言い始める
どうせまた勝手にいなくなったり勝手に戻ってきたりするんだろうと流石に皆勘付いてるよ
どうしようと文字通り君の勝手ではあるけど
そんなことを繰り返してると議論好きで物好きなここの連中もそのうち愛想を尽かしてしまって
本当に叩くためだけに叩くやつしかいなくなるよ
それが望みかい?

>>692
まだ創作の勉強なんかこれからだっていう中学生の作品に上から目線で批評して恥ずかしくない?

すげえじゃん。俺なんかCGであそこまでの精度の映像(作品以前に)作ったってだけで賞賛するよ
今BlenderとAfterEffectsをホイと渡されても俺には作れない。

単なる、何も作り出さないくせに文句だけは一丁前の名も無き一般人の独り言と受け取って良いと言うならとやかく言わないけど
もし批評や創作で身を立てるつもりがあって自分の鑑賞眼や知識・思考に少しでも誇りがあるんなら慎んだらどう?

この映像を持ち出したのは、少なくとも形ある結果を世間一般に公開している、ということを君と比較してるんだぞ

みなが評価してるのは「中学生個人製作とは思えない」っていう仕上がりに関してで、
そんな評価を得られたのも、制作を実行して完成させたからだよ

制作し始めても完成できないことなんてざらにあるから完成させただけでも大したもんなのに、仕上がりが良かったから話題になってんだよ


もちろん、まだ君が形にしてないだけで将来何かを成し遂げる可能性は否定しないさ
だけど、僅かでも既に成し遂げたことに対して、それを目指していながらまだ成していない立場から尊敬も賞賛も、羨望すら感じられない感想しか表明できないとは
余程悔しくて嫉妬しているのか、さもなければ現実が全く見えずに思い上がっているだけだぞ

713 :名無しより愛をこめて:2016/06/04(土) 06:41:21.98 ID:vtGTcVhN0
>>695
俺も以前、プロパンの印象について李徴という言葉を持ち出したことがあるが
今にして思えば李徴に対して失礼だった
少なくとも李徴は才能はあったし、親友もいた。

714 :名無しより愛をこめて:2016/06/04(土) 09:50:55.96 ID:/hCqYw3b0
>それらをテーマ性や作り手の個性で串刺すことで初めてオリジナリティが生まれる

串刺すってのが抽象的でピンと来なかったが
ひょっとして>>710>>711の
>↓
これが串って事かな?確かに焼き鳥の様に見えなくもない
テーマ性だの作り手の個性が何処にあるのかは全然判らない

715 :名無しより愛をこめて:2016/06/04(土) 10:26:31.63 ID:09wpAQBz0
「才能も無く、努力もせず、そのくせ与えられるものに不平を言って、努力する人間の足しか引っ張れないような奴は、
目を瞑ってどっか隅っこに挟まって、口だけ開けて雨と埃だけ食って辛うじて生きてろ」

久保帯人(1977〜)

716 :名無しより愛をこめて:2016/06/04(土) 10:28:29.75 ID:vtGTcVhN0
>>692
>>697
>
>「脳か精神の障害」によって日常の中で関連付けられていた諸要素が分離して認識が不可能、あるいは変容してしまうという設定のほうがまだ面白いのでは
詰まんなそうな筋書きだな

詰まり具合以前に言ってることがあまりに観念的でワケが解らん
映像表現としては上手くやっても「わかるひとだけわかればいいんです」っていう突き放した芸術気取りになるのがやっとだろうな
作り手になる意思があるんならせめてその趣旨に沿ったシーンの一つでも画コンテにして見せてくれよ

プロパンは頭の中で考えてるだけで吐き出す事についてはただの文章ですら充分に出来てないからな…

作者の中学生(今は高校生)は「三丁目の夕日」でVFXに目覚めて昔の日本の特撮映画を見まくったらしいから
方向性はわかりやすくて面白い一般向けだろう

717 :名無しより愛をこめて:2016/06/04(土) 17:58:15.45 ID:ujftzYuY0
>>708
プロパン氏は自営業みたいだよ

718 :名無しより愛をこめて:2016/06/04(土) 18:08:57.15 ID:ujftzYuY0
691 :

名無しより愛をこめて

2016/04/30(土) 19:14:39.42 ID:p40zL6OG0

申し訳ないのだけれど、こちらも忙しいのでね
自営業はGWとか殆ど関係ない

コンスタントなレスポンスは難しいので暇があれば追々

719 :名無しより愛をこめて:2016/06/04(土) 18:18:47.74 ID:hS70f7nU0
自営業(自宅警備)

720 :名無しより愛をこめて:2016/06/04(土) 18:42:31.14 ID:09wpAQBz0
>>717
ますます胡散臭いじゃん

721 :名無しより愛をこめて:2016/06/04(土) 19:04:19.18 ID:ma4JOFYz0
自営業を営んでいる実家に養われていて、一応業務という名目で定時制で店番とか仕入れとかをしてる
ってとこじゃないの?
畑仕事や漁や畜産かもしれんけど

722 :名無しより愛をこめて:2016/06/04(土) 20:28:51.32 ID:JuKX+U830
言論活動をしたいなら、自分の正体を明確にしておく必要が有るな。
そうでないと、発言をまともに聞く気になれんわな

723 :名無しより愛をこめて:2016/06/05(日) 05:47:52.70 ID:FT2ocdVo0
シンゴジスレの最後の意味ある書き込みがガス臭いんだけど
なんで彼はまだ見てないのに思い込みだけで内容を決め付けた上での制作者の思考を批判という
仮定に基いた仮定を自信たっぷりに語れるんだろう

きっと公開後、完全に見当違いなこと言ってたと判明しても
何やかやと屁理屈を重ねて「ぼくの言ったとおりだった」ことにしようとするのが目に見えてるけど。

724 :名無しより愛をこめて:2016/06/05(日) 06:00:18.18 ID:nb5ivHFU0
特定する手段あるから後で確認するがまず奴だろうね
庵野にさん付けして微妙にカモフラージュしようとしてるところが笑える

725 :名無しより愛をこめて:2016/06/05(日) 09:02:32.32 ID:3mRS7cPt0
また次スレ立てる前にスレつぶしたの?
自分の発言する場所ぐらいは自分で用意しろよ

726 :名無しより愛をこめて:2016/06/05(日) 11:20:17.84 ID:Um6F6c3i0
だから相手にするなって
出てきたら馬鹿にして追い出せばいいんだよ

727 :名無しより愛をこめて:2016/06/05(日) 17:18:42.71 ID:7AdqC8at0
特定しなくても言ってる内容と言い方と使ってる言葉ですぐわかる
わからないような発言ならそこには彼の抱える問題点がなくなっているわけで、それはそれで良い傾向だ

728 :名無しより愛をこめて:2016/06/06(月) 15:28:59.15 ID:lSeevy8r0
>>721が当たってたら親に仕事を与えてもらってることになるのか
自主性や創造性の欠片もない奴じゃん
自宅警備や言論活動()を自営業ということにしてる可能性も大いにあるが

729 :名無しより愛をこめて:2016/06/06(月) 18:51:53.91 ID:3ctirBtP0
結局次スレも糞スレか
何のために立てたんだか

730 :名無しより愛をこめて:2016/06/06(月) 19:19:01.42 ID:/2aoicB20
おらシンゴジスレに沸いたぞ
さっさと引き取れよ

731 :名無しより愛をこめて:2016/06/06(月) 19:57:01.11 ID:IBUJIv2F0
こればかりはこちらがいくら受け入れ態勢万全でもしょうがない
本人がこっちに来ないことには
そのためには他所スレでは誰一人相手をしないこと
他所でかけてよい言葉は「専用スレで聞いてやる」ひとつのみ
罵声を浴びせてもリアクションがあることが嬉しくて居ついちゃうかもしれないからね

732 :名無しより愛をこめて:2016/06/06(月) 20:04:38.89 ID:lSeevy8r0
ここ以外に沸いたら完全に無視か注意喚起するかのどちらかがいい

733 :名無しより愛をこめて:2016/06/06(月) 20:07:15.77 ID:mJh/lyd10
大した理論も持ち合わせていないみたいだし、ボロが出ないように逃げているんだろw

734 :名無しより愛をこめて:2016/06/06(月) 23:19:09.87 ID:iiM90gKo0
>>729
前スレはまだしも濃い議論の場が出来ていたと思うんだがなあ
まさか彼のメンタルがここまで弱いとは想定してなかった

735 :名無しより愛をこめて:2016/06/07(火) 03:51:37.33 ID:Cyn+4oGz0
前スレではプロパンが逃げなかったからな

736 :名無しより愛をこめて:2016/06/07(火) 05:49:13.97 ID:Oy5bHk6q0
というより相手にしてあげてた奇特な方々がみんな愛想尽かしたのが大きいでしょ
このスレの流れを辿れば明らか

737 :名無しより愛をこめて:2016/06/08(水) 12:48:58.32 ID:BmS7yOVW0
懲りずにまたシンゴジスレに沸いたがこいつずーっと同じ内容の書き込みばかりしてんな
奴のおつむの出来はもう周知の通りだが
馬鹿みたいにかぎ括弧と英語を使いまくって本当に馬鹿っぽくなってるのが笑える
ルー語かよ

738 :名無しより愛をこめて:2016/06/08(水) 12:50:36.73 ID:BmS7yOVW0
個人的に笑えたのがこれ

42 名前:名無しより愛をこめて (ワッチョイ 8d8b-ChPp)[sage]
投稿日:2016/06/05(日) 23:17:57.50 ID:5bOD1hba0
小さい方が「すみません」と言ってるから恐らく特定のトライブ内におけるサンクションなんだろう

739 :名無しより愛をこめて:2016/06/08(水) 13:38:04.46 ID:pxM2N8NY0
ケンカ評論ワロタ

740 :名無しより愛をこめて:2016/06/08(水) 20:05:13.34 ID:2mCUQRWC0
128 :

名無しより愛をこめて (ワッチョイW 8d8b-4qA/)

2016/06/08(水) 12:45:05.93 ID:fXkorih30

GMKって構造的にはvシネと同じなんだよ

狂ったサイコパスヤクザ(ゴジラ)を倒そうとする正義の大物ヤクザ(三怪獣)、振り回される中堅ヤクザ(宇崎竜童)
抗争に巻き込まれるヒロイン(新山千春)、ヤクザに〆られるチンピラやパンピー

ヤクザを怪獣に置き換えて動かしているのがこの映画で
故に怪獣もヤクザレベルでしか動かない

741 :名無しより愛をこめて:2016/06/08(水) 23:06:52.16 ID:gq9aZuVR0
>>740
的はずれも良いところだなw

742 :名無しより愛をこめて:2016/06/09(木) 11:58:15.09 ID:DRfMNkLz0
上手い事言ってるつもりなんだろうけど相変わらず批判にもなってない駄文だわな
ヤクザ映画だとしてそれの何が悪いのか全く論じてないし
ヤクザレベルってのがどういう事を指すのかの定義も出来て無い

それよりテンプレ作るならこれ入れとくべきじゃないかな
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1463212272/
>992 :
>名無しより愛をこめて (ワッチョイ 8d8b-ChPp)
>2016/06/05(日) 01:37:17.26 ID:5bOD1hba0
>この作品が興行的に成功しようが失敗しようが、今後数十年間は日本でゴジラ映画は作られなくなるでしょう
>(二度と作られない可能性も)

俺個人はシンゴジは出来に関わらず大ヒットとは行かないだろうと踏んでるが
まかり間違って大当たりした場合今年中にも東宝が次回作宣言とかするかも知れん
そうなったら思いっきり嘲笑ってやろう

743 :名無しより愛をこめて:2016/06/09(木) 12:23:59.52 ID:1qoakz500
売れても作られなくなると予想する理由がよくわからんな

744 :名無しより愛をこめて:2016/06/10(金) 17:00:00.19 ID:S4TxMSUl0
193 :名無しより愛をこめて (ワッチョイ 7b8b-7xHu)
2016/06/10(金) 16:43:19.99 ID:F+hNbTCQ0
ビオランテの人間パートは淡々としてるからね
あと人間のドラマとビオランテのドラマが中々交わらないのが良い

交わらないのが良いんだとさw

745 :名無しより愛をこめて:2016/06/10(金) 17:30:51.95 ID:3R4ni3TM0
あいつ四六時中ワッチョイもIDも変わらないからやっぱ実家で親に飼われてるんだろうな

746 :名無しより愛をこめて:2016/06/10(金) 20:46:26.47 ID:SdsLyUZb0
180 :

名無しより愛をこめて (ワッチョイW 7b8b-oU5x)

2016/06/10(金) 12:58:39.51 ID:F+hNbTCQ0

平成ガメラやミレニアムシリーズは実はそれらが「怪獣映画」である必要が無い
まず撮りたいドラマがあって、その中のある項に怪獣を代入している

しかしそもそも「人間ドラマ重視」という方針を採る以上必然的にそうならざるを得ない


181 :

名無しより愛をこめて (ワッチョイW 7b8b-oU5x)

2016/06/10(金) 13:03:19.30 ID:F+

747 :名無しより愛をこめて:2016/06/11(土) 15:45:43.87 ID:2ocsylKk0
495 名前:名無しより愛をこめて[sage]
2016/06/11(土) 15:33:00.93 ID:3Q8vV0Vc0
服部と大島じゃ力量が違いすぎる
大島の音楽は精々ゴジラの巨体しかイメージ出来ないのに対し
服部の音楽はその背景にある街や海までがイメージできる

748 :名無しより愛をこめて:2016/06/12(日) 10:11:57.13 ID:O33eOaJs0
300 名前:名無シネマ@上映中[sage]
2016/06/12(日) 03:28:02.15 ID:VS+TkjjL
オタク(オイディプス)にありがちなゼロイチ、2元論思考

ウルトラマン的な地球人は絶対に守り許す「母性」か
もしくはGMKゴジラ的な徹底的に残忍に突き放す「父性」に則ったキャラクターしか描けないのだ

もう勝手にやれとしか言い様がない


3時半に何言ってんのこいつ

749 :名無しより愛をこめて:2016/06/12(日) 15:48:33.31 ID:4Z5yJ3ly0
>もう勝手にやれとしか言いようが無い

だったら文句言わずに黙ってればいいのに・・・

750 :名無しより愛をこめて:2016/06/12(日) 18:35:21.49 ID:O33eOaJs0
343 名前:名無シネマ@上映中[sage]
2016/06/12(日) 17:39:06.89 ID:VS+TkjjL
>>315
日本ではもうゴジラは作るべきじゃないんだ
日本は萌えキャラと変身ヒーローと巨大ロボだけ作ってりゃ良い


自分が作り手側にいけないからって・・・

751 :名無しより愛をこめて:2016/06/12(日) 19:40:13.96 ID:B8ld10hr0
なんかこう、節々にヒーロー特撮を見下してる感あるな

752 :名無しより愛をこめて:2016/06/12(日) 20:10:38.51 ID:O33eOaJs0
あと、自分がオタクじゃないと勘違いもしてる

753 :名無しより愛をこめて:2016/06/12(日) 20:52:06.73 ID:VLcmeQhw0
オタクの定義論はあいまいだから、あながち間違ってはいないと思うけど

754 :名無しより愛をこめて:2016/06/12(日) 23:35:55.72 ID:VLcmeQhw0
>>748
「父性」=「徹底的に残忍に突き放す」ものなのか?
よほどひどい父親だったのかな

755 :名無しより愛をこめて:2016/06/12(日) 23:40:37.46 ID:CCZ03Dzu0
>>754
フロイト、ラカンの図式くらい押さえといて下さいよ
わざわざ「オイディプス」と言ってる訳だし

756 :名無しより愛をこめて:2016/06/13(月) 02:06:22.76 ID:FMFKqWxN0
結局何か言いたくて書き込んじゃうのね

757 :名無しより愛をこめて:2016/06/13(月) 02:09:04.19 ID:FMFKqWxN0
「父性」とか「母性」とかそういうのを強調する姿勢が男女差別的だわ
「女は子供を生むことで成長できる」的な生き方の押し付けを感じる

758 :名無しより愛をこめて:2016/06/13(月) 10:26:23.10 ID:JZU2il6Z0
450 名前:名無しより愛をこめて[sage]
2016/05/28(土) 16:03:27.89 ID:EhnsMNlF0
>>448
ええ…
装丁がなされた出版物かそうで無いかくらい分かるでしょ…
あなた揚げ足取りのために質問してないか?

>>449
ええ…あなたの為に答えてるんだけどね
あなたがそういうならもう金輪際書き込みませんわ

696 名前:名無しより愛をこめて[sage]
2016/06/03(金) 23:23:44.06 ID:OMgLbINi0
ID:FW7Eew660さんに関しては>>663へのご返答お待ちしております
ID:FW7Eew660さんのご都合の良い時で構いませんので
私も今後はこのスレへの書き込みを控える方向で行こうかと思っております(何せ面白くないことがはっきりしてきましたので)

759 :名無しより愛をこめて:2016/06/13(月) 10:28:04.80 ID:JZU2il6Z0
435 名前:名無しより愛をこめて[sage]
2016/05/28(土) 13:25:55.71 ID:EhnsMNlF0
しっかし、一週間も猶予があってロクに論点整理もできず、そのためのまともな議論すら起こらないとは
それでいて過疎っているわけでもなく、書き込みはそれなりに存在する

つまりこの人達はまともに生産的な議論をする気がさらさら無いのだ
相手を貶めマウンティングをすること、そしてその感情を共有することが目的

こりゃ駄目だ
このスレももう用はないわ

760 :名無しより愛をこめて:2016/06/13(月) 11:36:36.48 ID:jF/G3V6S0
>>757
だからフロイト、ラカンの図式だって…w
ちなみに私はこれにもやや批判的

761 :名無しより愛をこめて:2016/06/13(月) 13:05:30.88 ID:AjcLsPU80
博識アピールは本当に知らない人には意味不明だし
ちょっと知ってる人(これ大多数)にはイラッとくるし
ちゃんと知ってる人には却って薄っぺらさを自白するようなもんだから
そういう議論の流れでもないのに持ち出しても損はあっても得はないぞ

まあ>>754が多少揚げ足取りっぽかったのも事実だけどさ
そんなことはプロパン自身がいっつもやってることだよね

762 :名無しより愛をこめて:2016/06/13(月) 13:27:34.60 ID:JZU2il6Z0
ずっと家にこもってるから映画や本を見たり読んだりする時間は腐るほどあるんだろ
プロパン本人の処理能力が低いくせに、無駄に知識や情報を増やしていくから
どんどん薄っぺらさやスカスカ感が強調されていくという

763 :名無しより愛をこめて:2016/06/14(火) 05:51:04.95 ID:wM73Cn8K0
http://hissi.org/read.php/cinema/20160613/OHJOOFRSdU8.html
懲りない

764 :名無しより愛をこめて:2016/06/14(火) 23:36:58.59 ID:SsMZsfxq0
ついに他人の振りをはじめた

355 :

名無しより愛をこめて (ワッチョイ 7b8b-7xHu)

2016/06/14(火) 23:05:05.62 ID:HMK5iqED0

>>353
そういうこと言ってると「触れあ い動物園」とやらにへ行けと言われるよ
気を付けて

765 :名無しより愛をこめて:2016/06/14(火) 23:43:44.56 ID:HMK5iqED0
>>764
????????

766 :名無しより愛をこめて:2016/06/15(水) 00:18:27.18 ID:1Hsm4AUa0
もし本当に他人だったのなら大変すまないが
直近の発言からプロパン本人だと思ったんだよ
んで

>この人やばい人だったのか
察しはついてたけど

こんな返し方するあたりやはり本人だよね?

あと
>ガメラは駆除、ギャオスは保護、は対象が別の意味を持つ存在だと認識してやってるから
それは劇中どのシーンで?

特定のどっかのシーンで明言してたとかじゃなく、そう読解するのが妥当と考えたまでだが、
なんで、君が噛み付くの?
↓に対しての異論だぞ?
353 :

名無しより愛をこめて (ワッチョイW bb15-jNGR)

2016/06/14(火) 23:02:51.11 ID:mRP/xrzq0

ガメラは駆除、ギャオスは保護とかタブスタというか訳判らない対応してるガメラがリアル?

767 :名無しより愛をこめて:2016/06/15(水) 00:27:28.39 ID:cacKDR+o0
>特定のどっかのシーンで明言してたとかじゃなく、そう読解するのが妥当と考えたまでだが、

劇中にないものを勝手に読解するんですか?

>なんで、君が噛み付くの?
>↓に対しての異論だぞ?

そりゃ同意見だからですよw
議論というのは個人競技でも試合でもありませんよ?

768 :名無しより愛をこめて:2016/06/15(水) 04:05:08.91 ID:PUBAa1z50
あのねえ、
ギャオスとガメラは相前後して出現したけど公的機関はしばらくギャオスしか認識してなかった上、ガメラとギャオスに関連性があるとは思っていなかったわけだよ。
草薙さんも「両者を結び付けているのは今のところ碑文の一節だけだから」として、
公的機関が両者に関係あると考えないのは順当であり仕方ないと言う態度なわけだ
だからギャオスに対しては、新発見なうえに生息個体が僅かしか確認されていない希少動物として扱っている
最初に姫神島で発見された際は(ここは映画ではOFFになってるので僅かな台詞からの推測だが)まだ人を捕食する危険性すら知られていなかったと見えて
動物園勤務の鳥類専門の生物学者(ヒラタ先生)が調査に行っている
つまりこの時点では、珍しい動物という枠を超えない範囲で考えられている。
大迫の報告時でも、せいぜい翼長15mくらいだったこともあって、社会を脅かすほどの存在とは考えられていなかった
そういう認識の下に、方針が定められてしまった
一方ガメラはいきなり福岡に上陸、身長80mの巨体で歩くだけで市外を破壊した
その存在を公的機関が確認した時点で大規模破壊とそれによる混乱を引き起こす厄介な社会の敵として捉えられた
「どっちも怪獣キャラクター」というのは飽くまで映画を見る我々の視点によるものであって
映画内において序盤は両者はそれぞれ別々に出現して別々の影響を及ぼした、別枠の存在

ということは、わざわざそういうふうに映画内で要約して語っていないだけで
順番に筋を追って見てれば明白だと思うのだが?
その後、ギャオスがドンドン成長して手に負えなくなっても、
初期に成された「ギャオス保護」の方針が生きているわけだが
これはお役所が一度下した決定をすぐには転換できないだろう、という観客の意識を利用して
「もどかしいなあ」という印象を演出している
ガメラは駆除でギャオスは保護と言うのがダブスタどころかあべこべだよ!という観客の不満を煽ってるんだから
君やID:mRP/xrzq0が「その方針おかしい」と思ったのなら狙い通りなんだけどな

というか、これは
>それじゃ「ガメラは駆除、ギャオスは保護」と全く同じタブスタですがなw
に対して、
「Pに触れてはいけない」と言ってるのは俺じゃないんだから、俺が触ろうが何しようがダブスタって事にはならないだろ
って言うべきところを、
君の得意技を真似して論点すり替えを行ってみたんだけどね。
本家の君ならすぐに見抜いて突っ込んでくるかと思ってたら、そのまますり替えに乗っかってきたんだね
今まで、君の論点すり替えは戦略的にわざとやってるんだろうと思ってたけど
ひょっとして、それまで何について語っていたかも忘れて、その場その場で目の前の気になる話題、噛み付き易い部分に条件反射で食い付いてただけなのかな?

769 :名無しより愛をこめて:2016/06/15(水) 05:42:03.61 ID:MvcAx3hM0
クッソ面倒くさいなこいつ
議論の前に国語の勉強しろよ

770 :名無しより愛をこめて:2016/06/15(水) 06:02:24.90 ID:etXJaHnk0
シンゴジスレでは以前より相手にされなくなってるから着実に効果は出てるな
このまま広まり続けたら公開までに果たしてどうなるかな

771 :名無しより愛をこめて:2016/06/15(水) 09:23:27.38 ID:cacKDR+o0
>>768
長文ご苦労様
でも、根本的にギャオスの保護方針が出たのは島に被害が出た後ですよね?

772 :名無しより愛をこめて:2016/06/15(水) 09:27:55.56 ID:cacKDR+o0
>>768

>というか、これは
>>それじゃ「ガメラは駆除、ギャオスは保護」と全く同じタブスタですがなw
>に対して、
>「Pに触れてはいけない」と言ってるのは俺じゃないんだから、俺が触ろうが何しようがダブスタって事にはならないだろ
>って言うべきところを、
>君の得意技を真似して論点すり替えを行ってみたんだけどね。
>本家の君ならすぐに見抜いて突っ込んでくるかと思ってたら、そのまますり替えに乗っかってきたんだね


なんかおかしな人だな、こんなのに付き合っている暇はない

773 :名無しより愛をこめて:2016/06/15(水) 10:22:18.19 ID:RlNz31V60
P君はかまってもらえることに感謝するべきなんやで

774 :名無しより愛をこめて:2016/06/15(水) 10:28:48.45 ID:etXJaHnk0
仕事を親から与えてもらう程度の人間が付き合ってる暇がないなんてよく言えるもんだな

775 :名無しより愛をこめて:2016/06/15(水) 16:25:35.12 ID:nHXQlB3M0
>>771
そうだけど何か問題が?
凶暴な肉食動物だったら新種でも絶滅危惧種でも保護するのはおかしいの?
ガメラだっていきなり福岡に出現して街に被害を出して都市民に恐怖を与えてなければ
観察・保護の方針になったんじゃないかね

>>772
俺もこんなことするのは大人げないのはわかってるんだけどね
他の人には絶対やらないしキミに対しても今まではやってこなかったけどね

痛いところを突かれてとぼけているのか、本当に天然で自覚が無いから言われたことに合点がいかないのか
後者だとしたら君は人と喋るたびに無意識に敵を増やしてるだろうから気をつけたら?

君の発言というか態度がいつも余りに不愉快(不本意ではないだろ?わざとやってるだろ?)なので
>>764みたいなこともつい書き込んじゃったんだよね
どうせここならいつもの面子しかいないし、衆目の中で晒すような感じにはならないと思ってね。

そしたら君はすかさず、ここではなく敢えて無関係の人たちも大勢いるシンゴジスレに転載して
>この人やばい人だったのか
 察しはついてたけど
っていう嫌味で返したよね

確かに褒められた行為じゃなかった(故意犯)んだが、堂々と批判するでもなく
「やばいひと」なんていう、具体性の欠片も無く相手を貶める言葉を使ったよね
「察しはついていた」なんていう余計な一言が更に不愉快だよ

現時点では長々と噛み付いてるからある程度予想できるかもしれないが
あの時点ではその日の俺が以前の何を書き込んだ誰だかわかりもしないのに察しなんてつくわけないよなあ

僕ちゃんは聡明ですアピール(ハッタリ)が見え透いてるよ

今回の行為は確かに俺にも非があったんだからそこを理路整然と攻めればいいのに
こんな、感情に訴えて喧嘩を売るような返ししか出来ないから
誰にも相手してもらえなくなったんだぞ

ここが過疎ってるからって個人的な意趣返しをシンゴジスレにフィードバックすんなよ
俺を晒したつもりで自分自身も一緒に晒してるのに気付いてる?
で、効果はあったか?晒したところで皆無関心だったろ?

俺が気まぐれで相手したのが嬉しくて、中身の無い罵り合いでもいいから反応が欲しかったのか?
そんなメンタルで言論や表現の活動が出来るかよ
君が普段呼び捨てで馬鹿にしてるクリエイターや評論家は顔と名前を公表して君みたいなのを何百人も相手してるんだぜ

776 :名無しより愛をこめて:2016/06/15(水) 23:28:01.30 ID:cacKDR+o0
>そうだけど何か問題が?
>凶暴な肉食動物だったら新種でも絶滅危惧種でも保護するのはおかしいの?
>ガメラだっていきなり福岡に出現して街に被害を出して都市民に恐怖を与えてなければ
>観察・保護の方針になったんじゃないかね

2行目の意味がわからないけど
ギャオスが保護指定されたのは島で人を食べた後でしょ

777 :名無しより愛をこめて:2016/06/15(水) 23:28:23.51 ID:cacKDR+o0
しかしこの長文

778 :名無しより愛をこめて:2016/06/16(木) 00:09:45.01 ID:KL3E2RLe0
ま、確かにこれに関しては作中日本政府の行動は突っこみどころ満載なのは確か
ガメラに苦難を与えるために理不尽な悪役にされちまったわけだ>>日本政府及び自衛隊も
これだけでも、出来上がったものはともかく制作段階においては「公権力によるプロパガンダ」としての意図など皆無であったってことが「状況証拠から」推測できる

779 :名無しより愛をこめて:2016/06/16(木) 00:27:23.75 ID:pwvTridP0
映画とは出来上がったもの、映し出されたものが全てですよ

780 :名無しより愛をこめて:2016/06/16(木) 10:25:36.76 ID:PTZrJPQ50
>>779
のわりには「金子修介は改憲論者であることから とか、「映画外」の事情を自説の補強に使うという矛盾

781 :名無しより愛をこめて:2016/06/16(木) 10:41:27.11 ID:Rbi674P70
201 :
名無しより愛をこめて (ワッチョイ eb8c-Kz0e)
2016/06/10(金) 17:52:31.51 ID:S4TxMSUl0
予知夢のシーンは既に童夢やAKIRAをリアルタイムで読んでた身としては
ああ大友リスペクトね今更感あるけど、位の感想だったな
ゴジラの予兆よりもむしろ「第三次大戦後の混迷から軍の強権支配が続いてるネオ東京ならともかく
あの子供達の人権とかどうなってるんだろう」と考えてうすら寒くなった
202 :
名無しより愛をこめて (ワッチョイ 7b8b-7xHu)
2016/06/10(金) 18:03:58.43 ID:F+hNbTCQ0
才能教育の一種でしょう

ダブスタもいいとこ
才能教育?どこにそんな描写あったかね

782 :名無しより愛をこめて:2016/06/16(木) 10:54:25.76 ID:pwvTridP0
どこに「子供の人権を侵害した」という描写があった?

783 :名無しより愛をこめて:2016/06/16(木) 10:55:53.44 ID:pwvTridP0
「独裁政権による人権侵害」よりは「公共主導の才能教育」の方が遥かに蓋然性は高いと思うが

784 :名無しより愛をこめて:2016/06/16(木) 11:09:21.74 ID:PTZrJPQ50
>>783
>>780

785 :名無しより愛をこめて:2016/06/16(木) 12:10:41.57 ID:Rbi674P70
>>782
筒井康隆もエッセイで書いてるが「毎日の夢を記録する」という行為自体
精神衛生上よろしくないものだという事は良く言われてる
記録する事で夢の内容が現実と区別がつかない疑似記憶として固定される恐れがある
俗説かも知れんが少なくとも成長期の子供にやらせるような物じゃあるまい

そもそも映画本編で「数日前は2,3人だったが今日は全員が同じ夢を」と言ってるから
あの子供達は少なくとも数日おきに一か所に集められ前夜の夢を描かされてる訳だ
内容を忘れないうちに記録させようと思えば目覚めてすぐ、つまり普通の子供なら学校に向かってる時間帯だろう
子供達自身がこうした行為の意味を納得して自発的に協力してるとは到底思えない

786 :名無しより愛をこめて:2016/06/16(木) 12:15:30.09 ID:Rbi674P70
公共主導というが国の機関だなく私立の小学校や幼稚園であっても
現実にこんな事させたら大問題になるだろうね

787 :名無しより愛をこめて:2016/06/16(木) 12:52:15.84 ID:pwvTridP0
そんな俗説を元にとやかく言われても・・・


>公共主導というが国の機関だなく私立の小学校や幼稚園であっても
>現実にこんな事させたら大問題になるだろうね

いや、ならないよw

788 :名無しより愛をこめて:2016/06/16(木) 16:07:27.79 ID:biovQasC0
>>776
二行目の意味がわからない?
人食い動物でも希少種なら保護対象になりうるでしょ
って言ってるだけなんだけど・・・

大迫の報告以前に、新種らしき「雛」の発見は知られているから既に保護対象ではあったろうけど
むしろ機動性と危険性が認知されたからこそ(学術上貴重だが民間には手に余るとして)行政が動き出したのかもしれない

ベンガルトラが個体数一桁だったら人食い虎だとしても安易な殺処分は世界が許さないと思うけど

斉藤審議官の「T-REXが現れたら」の例えは、言ってる事は至極真っ当でしょうが
あそこはむしろ米森の「朱鷺は人を食いませんよ」のほうが感情的で人間至上思想が気持ち悪い(個人の感想な)

789 :名無しより愛をこめて:2016/06/16(木) 17:04:59.53 ID:pwvTridP0
>人食い動物でも希少種なら保護対象になりうるでしょ

だったらガメラが保護対象にならないのはおかしいだろ

それに「かも知れない」なんて話は知らんがな

790 :名無しより愛をこめて:2016/06/16(木) 17:25:09.79 ID:Rbi674P70
>>787
俺は「俗説かも知れん」と言ってるだけで「俗説である」とは言ってない
「そんな俗説」と断言するなら根拠を示して見せてくれ
「問題にならない」と言うならその根拠もな

791 :名無しより愛をこめて:2016/06/16(木) 17:28:56.95 ID:pwvTridP0
>>790
あんた自身「俗説かもしれない」と認めてるんだから
そうでないならあなたがその根拠を示せよ

792 :名無しより愛をこめて:2016/06/16(木) 17:29:47.27 ID:Rbi674P70
>>505
石破茂が出来上がった映画の何処に映し出されてるのかも答えてくれ

793 :名無しより愛をこめて:2016/06/16(木) 17:35:35.33 ID:Rbi674P70
>>791
俺は「俗説ではない」とは一言も言ってない
それと>>785の後半言ってる事にも無視せず答えてくれ
俺にはあの子らはまともに学校行かせてもらえてないんじゃないのかと思えるんだがね

794 :名無しより愛をこめて:2016/06/16(木) 17:58:32.83 ID:pwvTridP0
>>792
そっちの方が蓋然性があるということ
蓋然性の無いシナリオは出来が悪い

>>793
あの施設自体が学校なんでしょ
そう見えるが

795 :名無しより愛をこめて:2016/06/16(木) 17:59:12.15 ID:pwvTridP0
>>793
>俺は「俗説ではない」とは一言も言ってない

こういうのを詭弁という

796 :名無しより愛をこめて:2016/06/16(木) 18:11:05.59 ID:Rbi674P70
>>794
蓋然性蓋然性二言目にはガイゼンセー
石破茂を引き合いに出す事の何処に蓋然性があるのか説明してくれ

797 :名無しより愛をこめて:2016/06/16(木) 18:16:04.16 ID:pwvTridP0
>>796
石破茂の言っていることの方が蓋然性が高いということです

798 :名無しより愛をこめて:2016/06/16(木) 18:54:56.59 ID:JZsbk6JB0
もう金輪際書き込まないんじゃなかったの?

799 :名無しより愛をこめて:2016/06/16(木) 19:25:33.01 ID:qjJ7I14E0
連投するな

800 :名無しより愛をこめて:2016/06/16(木) 21:24:40.70 ID:cB91+QkR0
>>798
もうここでしかまともに相手にされないからね

801 :名無しより愛をこめて:2016/06/16(木) 21:25:59.54 ID:pwvTridP0
「金輪際」なんて一言も言ってませんが

802 :名無しより愛をこめて:2016/06/16(木) 21:33:02.45 ID:cB91+QkR0
449 名前:名無しより愛をこめて[sage]
2016/05/28(土) 15:58:42.23 ID:HtBE/uiQ0
ていうかもう用は無いとかそんじゃーねとか言いながらいつまで居るの?

450 名前:名無しより愛をこめて[sage]
2016/05/28(土) 16:03:27.89 ID:EhnsMNlF0
>>448
ええ…
装丁がなされた出版物かそうで無いかくらい分かるでしょ…
あなた揚げ足取りのために質問してないか?

>>449
ええ…あなたの為に答えてるんだけどね
あなたがそういうならもう金輪際書き込みませんわ

803 :名無しより愛をこめて:2016/06/17(金) 00:42:11.94 ID:t/YQUxFA0
>>802
これ晒されて逃亡か
なっさけねえ

804 :名無しより愛をこめて:2016/06/17(金) 01:14:24.74 ID:kArhQDv50
>>789
ガメラだっていきなり福岡に出現してなければ保護対象になっただろうと思うよ
以前も書いたけど
脅威の規模感の差
しかも報道によって脅威が広範に知られた
これによりドライな判断が退けられることになるというのはありうる
学者が何か言っても山根博士同様、「あんたの立場ではそうでも、空気読め」って思われる
タイミングがガメラにとって不幸だっただけだね
亀の姿で太平洋をプカプカしてる状態で見つかってれば保護対象だったろうし
ギャオスが最初から成体のサイズで都市部を襲撃したり、1000匹ぐらい同時に出てきてれば排除対象だったろう

805 :名無しより愛をこめて:2016/06/17(金) 02:03:12.47 ID:zOkaNWQP0
>>804
そりゃあんた個人のさじ加減であり妄想だ

島民が殺されて保護、建物が壊されて駆除
これが映画に描かれた全て

806 :名無しより愛をこめて:2016/06/17(金) 02:14:18.47 ID:kArhQDv50
うん、まあそうだけど
状況が別々だというのはわかっているようだな

統括的前例の無い別々の状況にそれぞれの判断で対応を決めて
それがちぐはぐになって後々問題化する
縦割り行政でよくあることじゃないか

映画の不備ではないし、狙いでやってるようにも思える
ひょっとして映画内の政府対応や世論を批判してたのなら好きにすればいいが
これほど批判し甲斐のない相手も珍しいよ?

807 :名無しより愛をこめて:2016/06/17(金) 02:19:15.05 ID:zOkaNWQP0
>>806
>統括的前例の無い別々の状況にそれぞれの判断で対応を決めて
>それがちぐはぐになって後々問題化する
>縦割り行政でよくあることじゃないか

>映画の不備ではないし、狙いでやってるようにも思える

だからそれがあなたのさじ加減なんでしょ
そういう描写が劇中にあるの?

808 :名無しより愛をこめて:2016/06/17(金) 09:21:54.51 ID:zjba0tLu0
金輪際書き込まないんじゃなかったの?

809 :名無しより愛をこめて:2016/06/17(金) 11:32:33.11 ID:aDMstQjQ0
もう何を言っても放っとこうぜ。プロパンの言ってる事なんて全部ウソ
これだけ毎週末2ちゃんに張り付いてるんだ。映画2千本観たとかも出任せだろ

810 :名無しより愛をこめて:2016/06/17(金) 14:21:31.08 ID:lUfg1+Ay0
>>807
つまり、どちらも同じ、人類社会に仇なす「怪獣族」だから、
それらに対しては、たとえそれが、その映画世界内では初めて確認されたものであっても
過去の同ジャンル映画内での「前例」に則って一律に対処するのが
映画内政府のあり方としては順当で、
そうでない対応をするような政府を映画内に存在させている映画作者に問題があると、
そういうことを言ってるのですか?

いや、そんなわきゃないと思って聞いてるんだが

こちらの意見を、個人の「さじ加減」という曖昧な言葉で評してるが
さじ加減でそう捉えられることを否定してないんだから条件付で認めてるんだよね

映画内において、あの対応は結果的に適切ではなかったし
制作者は適切ではない対応をわざとさせているが
結果的に適切でなかった対応だということは
映画内における不自然な対応と言うことにはならない

キミに何を言っても減らず口の反論が返ってくるのはこっちも学習しているので、

当方の意見は「そういうふうに考えてるヤツもいる」程度に捉えてもらって
こちらももう一々反論しないからこの件についてのキミの具体的な見解を聞いて終わりにしよう

見解の提示がない場合、君の意見は批判したいが為の批判だったと思うことにする

なぜダブルスタンダードと考えていて、
なぜその場合のダブルスタンダードが良くなくて
ではダブルスタンダードではない、観客が納得できる対応はどうあるべきだったか
などをお聞かせ願いたい

811 :名無しより愛をこめて:2016/06/17(金) 23:55:51.75 ID:tUGJPnsC0
高畑 「ねえ、柘植の正義って何かしら。」
後藤田「思想や政治的信条を根本において支えるもの。モラルだそうです。」
高畑 「この国が半世紀以上前に捨てた物ね。」

「自分は被害者であるという特権を振りかざし、謝罪と賠償を求める無責任な金切声は全てを支配する事で正義という言葉の持つ戦慄すべき厳粛さは永遠に失われてしまった。欺瞞と知的退廃の50年。柘植の正義はそれを許さなかった。」

812 :名無しより愛をこめて:2016/06/18(土) 00:12:13.69 ID:PagK8g7b0
およそすべて戦争は『正義の戦争』である。自らの主張を『正義』として掲げ、その正義を実現するために戦う、という意味において、すべて戦争と呼びうる限りのものはすべて『正義の戦争』である

813 :名無しより愛をこめて:2016/06/18(土) 21:44:24.07 ID:ZJNGFf+x0
それにしてもひでえセリフだな、一体何様のつもりなんだか
パトレイバー2は残念ながらゴミとしか言いようが無い

814 :名無しより愛をこめて:2016/06/18(土) 21:45:55.71 ID:ZJNGFf+x0
国際情勢の時流も読めずに他国に押しかけ、
結果何千万人を死傷させた時代に「モラル」なんてもんがあったのかね?

815 :名無しより愛をこめて:2016/06/18(土) 21:48:17.74 ID:ZJNGFf+x0
>>810
その文章、第三者が読んで理解できると思う?
誰か解読よろ

816 :名無しより愛をこめて:2016/06/18(土) 22:31:14.03 ID:WyYt1UvN0
>>813
それパト2じゃなくてTNGの方ね
いきなりどういうつもりの引用なのかさっぱり判らんけど

817 :名無しより愛をこめて:2016/06/18(土) 22:55:25.20 ID:ZJNGFf+x0
>>816
失礼しました

ただTNGの方は見てないけどその台詞を見る限り駄作っぽいね
そもそもヘリに対して人型ロボットで挑む意味がわからないし

818 :名無しより愛をこめて:2016/06/18(土) 23:07:46.67 ID:ZJNGFf+x0
平成ガメラの根本的に何が問題って
そもそもあれが「怪獣映画」である必要がないということ
単なるドラマを成り立たせる項の一部に「怪獣」を代入しただけ
でもそれだったらパシフィック・リムの方がマシ(CGの出来を抜きしても)だよね

819 :名無しより愛をこめて:2016/06/18(土) 23:08:13.61 ID:ZJNGFf+x0
誤爆

820 :名無しより愛をこめて:2016/06/18(土) 23:10:15.27 ID:XMPvaNDU0
>>816
名前が「後藤田」な段階で分かりそうなもんだけどねえ
ほんとちゃんと見て無いんだな
あとその理屈だと、ゴジラに対してメカキングギドラやメカゴジラで挑む意味も
わからないね
てか、映画の良し悪しってのはイデオロギーや歴史観で決まるもんじゃ無くね?

821 :名無しより愛をこめて:2016/06/18(土) 23:11:01.30 ID:XMPvaNDU0
>>819全然誤爆じゃないよ

822 :名無しより愛をこめて:2016/06/18(土) 23:13:28.25 ID:ZJNGFf+x0
>>820
嫌いな映画を何度も見る訳無いでしょ
そんな暇人なかなかいない

>あとその理屈だと、ゴジラに対してメカキングギドラやメカゴジラで挑む意味も
>わからないね

確かに一理あるが、ヘリに対して2足歩行ロボットで挑むよりはまだマシ

>てか、映画の良し悪しってのはイデオロギーや歴史観で決まるもんじゃ無くね?

これも一理あるが、クソみたいなセリフやイデオロギーによって作品の評価を落とす場合も当然有り得る

823 :名無しより愛をこめて:2016/06/18(土) 23:14:01.54 ID:XMPvaNDU0
496 名前:名無しより愛をこめて (ワッチョイ d18b-4fuR) :2016/06/18(土) 23:05:08.09 ID:ZJNGFf+x0>>494
パシフィック・リムは少なくともガメラよりは数段よく出来てる
死にコンテンツではないよ

あんた巨大ロボット物は嫌いだとか言ってなかったか?

824 :名無しより愛をこめて:2016/06/18(土) 23:16:01.49 ID:ZJNGFf+x0
>>823
好き嫌いはあるけどそれでもよく出来てるということ
私はパシフィック・リムは基本的に嫌いですよ

825 :名無しより愛をこめて:2016/06/18(土) 23:17:59.25 ID:XMPvaNDU0
>>822
>嫌いな映画を何度も見る訳無いでしょ
そんな暇人なかなかいない
2chで46時中張り付いて「言論活動」してるあなたは暇人じゃないの?
確かガメラも三回しか見て無かったていってたよね
少なくとも批判する以上は、ある程度事実確認に正確を期すために何度も
見るのが誠実な態度だと思うなあ、僕は
てか「主要登場人物の名前」なんて真剣に見てたんなら忘れる類のことじゃ
無いと思うんだけど

826 :名無しより愛をこめて:2016/06/18(土) 23:19:32.24 ID:XMPvaNDU0
逆に何でその程度の記憶しかないのに
>>811-812のセリフが「パト2」だって分かったの?
貴方ってそう言う所あるよね

827 :名無しより愛をこめて:2016/06/18(土) 23:21:14.76 ID:ZJNGFf+x0
>2chで46時中張り付いて「言論活動」してるあなたは暇人じゃないの?

相手に対する「暇人認定」みたいな個人攻撃が対話する際に必要なのか?
自分が礼を失していると自覚しているか?
それに私は「46時中張り付いて」などいないのだが


>てか「主要登場人物の名前」なんて真剣に見てたんなら忘れる類のことじゃ

「主要登場人物の名前」なんて映画で一番どうでも良い部分ですよ
主役が太郎だろうと次郎だろうとどうでも良い

828 :名無しより愛をこめて:2016/06/18(土) 23:22:38.12 ID:ZJNGFf+x0
>>826
パト2もそういう無駄に深刻ぶった下らない台詞のやり取りがあったんだよ
確か
私の記憶違いである可能性もあるが

829 :名無しより愛をこめて:2016/06/18(土) 23:23:02.42 ID:XMPvaNDU0
「日本の特撮ヒーロー番組は水戸黄門と同じで、同じ話の繰り返しで
薄っぺらい」とか言っちゃってたけど、平成ライダーはクウガしか見たことないんでしょ

連続ドラマでバトルロワイヤルを描いたこの作品>https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%AE%E9%9D%A2%E3%83%A9%E3%82
%A4%E3%83%80%E3%83%BC%E9%BE%8D%E9%A8%8Eとか見たことないんでしょ?
「魔法少女まどかマギカ」に影響を与えたりもしたんだけどね

830 :名無しより愛をこめて:2016/06/18(土) 23:25:47.34 ID:XMPvaNDU0
>>827
ああ確かに勝手にニート認定したのはやり過ぎだったね
ごめんなさい
で、たった一度だけ見ただけでおぼろげにしか記憶にない映画について
批判的言論をすることは「礼を失して」いないのかな
あなた金子修介の発言を捏造したこともあったよね・・・

831 :名無しより愛をこめて:2016/06/18(土) 23:26:19.42 ID:ZJNGFf+x0
初期の平成ライダーが例外的に色々凝ってたというのは承知しているよ
龍騎も部分的になら見たことあるし

832 :名無しより愛をこめて:2016/06/18(土) 23:27:06.96 ID:XMPvaNDU0
https://www.youtube.com/watch?v=0SlXWErTytI

833 :名無しより愛をこめて:2016/06/18(土) 23:29:07.05 ID:7DzDnBXg0
実写版パトレイバーは良かったけどな
受け継ぐ人間の話で、敵である灰原は今後を予感のさせる敵として(海外では既に居る?)なかなかだった。日本にぴったりだと思ったけどなあ。しかもこの映画は怪獣映画としても観れる。
ただ、欠点が有って、レンタルされているのはプロデューサーが元の奴を無理矢理ぶつ切りして、最小限の内容にしたプロデューサーカット版しか無いところ。
完全版はブルーレイ買わないと観れないんだよなあ
あと、ドラマシリーズ観てないと入りづらいかもね

834 :名無しより愛をこめて:2016/06/18(土) 23:29:50.72 ID:ZJNGFf+x0
>>830
>で、たった一度だけ見ただけでおぼろげにしか記憶にない映画について
>批判的言論をすることは「礼を失して」いないのかな

作品を公表するというのはそういうことですよ
「戦後を問う」みたいな下らないやり取りがあったのは事実だし

835 :名無しより愛をこめて:2016/06/18(土) 23:32:04.44 ID:XMPvaNDU0
>>いやまあ、俺とて平成ライダーを過剰に賛美する気は毛頭ないんだが
「見たうえでの批判」なら一つの意見として受け入れてたけど、
「クウガ以外見て無い」てニュアンスでいってたからさ・・・

836 :名無しより愛をこめて:2016/06/18(土) 23:32:50.37 ID:XMPvaNDU0
>>834
金子発言の捏造については?

837 :名無しより愛をこめて:2016/06/18(土) 23:33:52.87 ID:ZJNGFf+x0
>>836
記憶に無いんだけど
なんだっけ?

838 :名無しより愛をこめて:2016/06/18(土) 23:35:22.17 ID:XMPvaNDU0
>>831
最近また、新たな挑戦が始まったようだよ
https://www.youtube.com/watch?v=RNtqoEXM8cM

839 :名無しより愛をこめて:2016/06/18(土) 23:36:20.03 ID:7DzDnBXg0
>>834
あの辺りの語りは、話題として戦争を持ち出しているけど、仕事をしていると良く直面する構造でもある

840 :名無しより愛をこめて:2016/06/18(土) 23:37:32.59 ID:XMPvaNDU0
>>837
396 :

名無しより愛をこめて

2016/05/26(木) 17:39:55.13 ID:PBWvatwR0

>>369
>まあ、前半の金子発言は確かにどうかと思うが

ところがさ、それ角川の井上専務の発言なんだよね
シンゴジスレで紹介されたこの記事を読んだんだと思うが
http://ayamekareihikagami.hateblo.jp/entry/2015/10/30/213632

841 :名無しより愛をこめて:2016/06/18(土) 23:39:42.72 ID:XMPvaNDU0
>大森「ゴジラは1本目を除けばファミリーピクチャー。それが大事じゃないかな。
だから(庵野秀明・樋口真嗣監督の)次のゴジラは期待できない。あのふたりがやって、ファミリーピクチャーになるわけない(一同笑)。
お父さんと子どもが見て、あわよくばお母さんも見る。それを狙って、女性キャラが出てきたんじゃないかな。ファミリーだって意識は田中さんにあり、東宝にもあった」
>富山「庵野・樋口コンビだから、相当ダークなワールドになっていくでしょうね。田中友幸は、ゴジラは怖いけどかわいいものだと。それがファミリーピクチャーを表してますね」
>井上「(ファミリー人気の高い)モスラはmotherのアナグラムですね」
>富山「女性の象徴でもあり、ゴジラの唯一勝てない怪獣がモスラです」
>金子「ぼくがガメラを私物化したような…そういうことは思っていない。監督の作家意識というか。美しい人を選んでしなやかに撮りたいという、それだけ(一同笑)。
> 理屈を組み立てていて、怪獣と少女は少年の夢。怪獣が巨大であるからこそ、少女が生きる。エロティシズムはあるけど、接合できない」
>井上「怪獣と少女は、どっちも少年が入りたいものですからね(一同笑)」

誘導するような発言かなぁこれ?
怪獣映画に於けるヒロインや女性キャラの役割をどう考えるか、という話の流れを
井上専務が「どっちも少年が入りたい」って下世話なジョークで締めただけだよね
プロパンのレスこそ読んだ者が金子の品性を疑う様に誘導を狙った物としか思えないんだが
ソースも示してないし、こういうのは引用じゃなく悪質な誹謗中傷と呼ぶべきでしょ

842 :名無しより愛をこめて:2016/06/18(土) 23:41:34.31 ID:XMPvaNDU0
405 :

名無しより愛をこめて

2016/05/27(金) 07:40:54.84 ID:MKeTX9rC0

>>403
>じゃあプロパンは「見たい」に書き換えてるから
>>369の引用を確認すれば判るが何も書き換えてはいない
擁護するなとは言わないけど事実誤認したままでは説得力ないよ

>これも、世の中の様々な創作物に対して存在する評価・解説についての一般論としては、間違ったことは言ってないんだよな
間違ってない問題なのよ
嘘も100回繰り返せば本当になってしまう。Webに発言を上げるという事はそれが閲覧される回数分叫んで回るのと同じ事
それを自覚してるなら、他人がどう発言したかといった事柄は尚更事実確認に気を使わないといけない
それが出来ない、する気のない人間は評論はおろかWebに書き込む資格すらない

>>837への長い回答オワリ

843 :名無しより愛をこめて:2016/06/18(土) 23:49:01.83 ID:ZJNGFf+x0
>>838
アマゾンズはちょっと気にはなってるんだよな
見る限りアクションは良さ気

>>839
記憶がややおぼろげで申し訳ないのだけれども
「組織のルールと個人の考え」のような「個人的葛藤」みたいなものを
安易に「国家観」に置き換えるということ自体が幼稚に思えるのですよ

844 :名無しより愛をこめて:2016/06/18(土) 23:51:55.13 ID:XMPvaNDU0
>>843
>>840-842

845 :名無しより愛をこめて:2016/06/18(土) 23:51:57.30 ID:ZJNGFf+x0
「国家観」なんてものを求めても仕方ないんです
国家はあくまでもシステムであって「真善美」のようなものは個人あるいは集団が実践していくもの
そういう多様な個人あるいは集団の寄せ集めが国家

846 :名無しより愛をこめて:2016/06/18(土) 23:53:21.74 ID:ZJNGFf+x0
>>840
それに関しては既に勘違いを認め発言を訂正している筈ですが

847 :名無しより愛をこめて:2016/06/19(日) 00:00:17.10 ID:65qrry4f0
>>846
いつ?
このスレで?

848 :名無しより愛をこめて:2016/06/19(日) 00:02:57.18 ID:xVJyFVfP0
>>847
覚えてないけど
それに関しては勘違いでしょう

ただ金子の「怪獣と少女は少年の夢」という発言にも違和感はあるけどね

849 :名無しより愛をこめて:2016/06/19(日) 00:05:09.69 ID:xVJyFVfP0
「生理現象」と「非日常的な酩酊感」は別物だろうと
それは比較対象にすらならない

850 :名無しより愛をこめて:2016/06/19(日) 00:07:47.92 ID:xVJyFVfP0
「欲望を統一的な原理にもとづいて比較しようとする」ということ
それは前にもちょっと挙げたフロイトやラカンの図式なんだよね

851 :名無しより愛をこめて:2016/06/19(日) 00:07:58.77 ID:7d/jg6Ft0
怪獣映画のパンダコパンダについて

852 :名無しより愛をこめて:2016/06/19(日) 00:51:20.42 ID:65qrry4f0
>>848
いやいや
最初から読めば言ったか言ってないかわかるでしょ

853 :名無しより愛をこめて:2016/06/19(日) 00:53:23.07 ID:65qrry4f0
>>848
付け加えるなら、女の子の怪獣ファンの存在を無視するのは如何だろ>>金子発言
あとこれは完全に趣味の問題だが、浅黄役の子ってあんまり綺麗じゃないので
狙いが失敗してると思う

854 :名無しより愛をこめて:2016/06/19(日) 00:57:06.34 ID:65qrry4f0
あと設定もなー
橙の巫女的家系、とかじゃ無くてたまたま勾玉を手に入れたのでガメラと
心がつながりましたってのが都合よすぎ
なんで最初に発見した米森二はそれが起きないんだ、とか
変に「少女性」てのを美化してる気持ち悪さがある
手塚ゴジラの戦うヒロインの方がまだしっくりきたよ

855 :名無しより愛をこめて:2016/06/19(日) 00:58:04.08 ID:xVJyFVfP0
>>852
誤読の可能性はいつ誰にでもあると思うのだが

>>853
>女の子の怪獣ファンの存在を無視するのは如何だろ

この点で金子の発言は破綻しているんだよな

>浅黄役の子

これ吹石一恵だと漠然と思ってた時期がある

856 :名無しより愛をこめて:2016/06/19(日) 01:03:25.03 ID:65qrry4f0
もう今どき、「男の向け」「女の子向け」ていう区分けも古い気がする
>>855
オレが言ったのは、「このスレを最初から読めば、自分が訂正して謝罪
したかどうかわかるでしょ」て意味だよ

857 :名無しより愛をこめて:2016/06/19(日) 01:04:32.00 ID:65qrry4f0
それに関しては既に勘違いを認め発言を訂正している筈
このスレでその「勘違いを認め発言を訂正しているのか?」て聞いたんだよ

858 :名無しより愛をこめて:2016/06/19(日) 01:07:33.17 ID:xVJyFVfP0
「このスレ」かどうかなんて訊かれてもいないし知らんがな

859 :名無しより愛をこめて:2016/06/19(日) 01:11:32.63 ID:65qrry4f0
>>858
問題が指摘されたのこのスレだからな
まあ勘違いだと認めた以上引っ張りはしないけど、
こういう人の発言引用系の時は、ソースを貼って他の人に確認できる
様にするのが最低限のマナーだと思うよ

860 :名無しより愛をこめて:2016/06/19(日) 01:12:56.02 ID:xVJyFVfP0
母親から「モスラ」「サンダ対ガイラ」「ガメラ対ギャオス」を見に行ったって話を聞いたことがあるから
多分怪獣に関してはかなり古くから「男の子向け」という傾向はあまり無かったのではないかと思う

861 :名無しより愛をこめて:2016/06/19(日) 01:13:07.51 ID:65qrry4f0
>>858
>>847
これ読めば「このスレで訂正したのか」て意味だったと分かるでしょ

862 :名無しより愛をこめて:2016/06/19(日) 01:14:22.68 ID:xVJyFVfP0
>>861
このスレかどうかだって覚えてるわけ無いでしょ

863 :名無しより愛をこめて:2016/06/19(日) 01:16:12.12 ID:65qrry4f0
一通り読みなおしたけど、少なくともこのスレでは「勘違いを認め発言を訂正して」
いないよ

864 :名無しより愛をこめて:2016/06/19(日) 01:17:22.71 ID:65qrry4f0
>>862
>>852
最初から読めばよかったんだよ

865 :名無しより愛をこめて:2016/06/19(日) 01:18:23.87 ID:xVJyFVfP0
そんなめんどくさいことするわけないでしょ
失礼だけど、あなたのほうがよっぽど張り付いてるんじゃ

866 :名無しより愛をこめて:2016/06/19(日) 01:20:18.45 ID:xVJyFVfP0
そういや今日はゴルザのソフビを持ってる幼児を見かけた
男の子だけど
何だかんだで怪獣って今でも訴求力あるのかねえ

867 :名無しより愛をこめて:2016/06/19(日) 01:27:41.79 ID:dkncWy0D0
>>798 → >>801 → >>802

金輪際

書き込まないんじゃ

なかったの?

868 :名無しより愛をこめて:2016/06/19(日) 01:44:43.01 ID:8Ne1syKX0
>>865
一分ですむよ

869 :名無しより愛をこめて:2016/06/19(日) 01:46:42.03 ID:xVJyFVfP0
800レスを1分で確認ですか

870 :名無しより愛をこめて:2016/06/19(日) 01:48:23.66 ID:8Ne1syKX0
>>846
大体、いつどこで言ったのかわからないのならば、こんな発言するべきじゃない
このスレでの話題なんだから、このスレで訂正したかどうかが問題なんだよ
他の知らないスレでそういうことしたからといって 「既に訂正したはずですが」なんて言われてもどうしようもないんだよ

871 :名無しより愛をこめて:2016/06/19(日) 01:49:14.98 ID:8Ne1syKX0
>>869
大体の流れを覚えているなら確認できるよ
「そんな発言してないな」てことぐらい

872 :名無しより愛をこめて:2016/06/19(日) 01:50:05.83 ID:xVJyFVfP0
一々流れなんて覚えないよ

873 :名無しより愛をこめて:2016/06/19(日) 01:50:23.22 ID:xVJyFVfP0
馬鹿馬鹿しい

874 :名無しより愛をこめて:2016/06/19(日) 02:04:55.76 ID:8Ne1syKX0
>>870についてはどう思う

875 :名無しより愛をこめて:2016/06/19(日) 02:06:09.56 ID:8Ne1syKX0
ここでいったかどうか覚えてすらいないのに
「既に訂正しましたが」ていっちゃうんだ

876 :名無しより愛をこめて:2016/06/19(日) 02:18:15.34 ID:8Ne1syKX0
まあでも別に驚かないよ
貴方って「他人を尊重する」てことをてんでしないからね

877 :名無しより愛をこめて:2016/06/19(日) 02:21:32.26 ID:8Ne1syKX0
だからこそ一方的に議論を放棄できるし
最小限度の言葉にすら満たない言葉で「説明」した気になれるんだろう
他人への想像力ってのが欠如してるんだろうな

878 :名無しより愛をこめて:2016/06/19(日) 02:24:37.20 ID:8Ne1syKX0
誰かが言ってない発言について「言った」と言っちゃった前科についての話である以上、普通はもうちょっと申し訳なさそうな態度をとるのが、良識ある人の態度だと思うのだけれど、、
ま、いいか
期待するだけ無駄なんだろうね

879 :名無しより愛をこめて:2016/06/19(日) 03:18:51.58 ID:xVJyFVfP0
これ全部自分に跳ね返ってくる言葉だと自覚できないんだろうか?

880 :名無しより愛をこめて:2016/06/19(日) 03:45:51.13 ID:xVJyFVfP0
ま、いいか
期待するだけ無駄なんだろうね

881 :名無しより愛をこめて:2016/06/19(日) 04:02:45.35 ID:P3578EMX0
>>854
それについては色々と妄想してる事がある
ちょっと連投しちゃうけど>>1の趣旨通りだし勘弁してほしい
ちなみに妄想なのでこれが正解と決めつける気は毛頭ない

浅黄はやはりアトランティス(仮)の古代人の血を受け継いだ有資格者の家系なんだと思う
草薙という苗字がそれを象徴してると
言うまでもなく朝倉、守部、比良坂とG3部作で怪獣と交感可能だったり怪獣を封印する血筋の者にはその背景を思わせる苗字が付いてる
(あくまでも謎解きの鍵であって必ずという訳じゃ無い。例えば綾奈の比良坂姓は日野原家のおじ夫婦の会話から父方の姓だと思われるが
俺の考えでは日野原は守部の遠縁だと思えるので)

882 :名無しより愛をこめて:2016/06/19(日) 04:03:25.48 ID:P3578EMX0
で、イリスは朝倉の血筋の巫女だけが同化できる存在だが
ガメラはもっと広くアトランティスの血を引く者なら誰でも交感の資格がある
「見つけてくれと言わんばかり」の勾玉からしてもギャオスから逃れて世界中に散った同朋に託された存在だと。
ガメラと巫女との関係はパイロットと兵器の様なものじゃなく、ニュータイプ的な対話ができると言うだけなんじゃないか
ギャオスを滅ぼす事は絶対の使命としてインプットされてるとしても、その後人類の生存を認めるか否かはガメラに委ねようと
マナをエネルギーにする事からも最終的には人類の繁栄より地球生態系を尊重するという思想はギャオスを造った連中だけじゃなくガメラ派も同じだったのではと

883 :名無しより愛をこめて:2016/06/19(日) 04:04:05.26 ID:P3578EMX0
古代文明の爛熟で地球が危なくなった時に
人間に絶望した一族Aが高度文明が興る度に繁殖して人類を自動的に間引きし続けるギャオスを造った
それに反対する勢力Bがギャオスを倒し人間が驕れば裁きを下す人造の神としてガメラを造ろうとした
Aの一族のうち傍流のCは、はじめは自らの犠牲も厭わない純粋な理想と考えてAに従い
Bの妨害に備えてガメラを倒すためにイリスを造るのに手を貸した

ところがAの真意は
「イリスの力で自分達一族だけは食われるのを免れ、衰退した世界を王族として支配する」という物だった
その為にイリスは1体しか作られず、またAの血を引く巫女だけが同化できる
これを知って造反を決めたCはイリスの卵を奪い原始日本に身を隠した
保険であるイリスを失えばギャオスを使うのを思いとどまるだろうと考えて
しかし故意かアクシデントか結局ギャオスは野に放たれてしまいガメラも間に合わずアトランティスは崩壊する

884 :名無しより愛をこめて:2016/06/19(日) 04:04:42.42 ID:P3578EMX0
Aの一族のうち生き延びた者達も日本列島に渡り、ギャオスが休眠するのを身を潜めて待ち
やがて古代王朝の成立に関わりその陰で命脈を保つことになった
多くの情報が失われ自らの出自が半ば伝説と化しながらも
「イリスを取り戻して来たるべき終末を生き延びその後を支配する」という意志だけは失わずに
これが朝倉の祖先

Bの多くは太平洋の島々に散り、その土地に同化していった
その一つが草薙の祖先

Cは原始社会に紛れ、ひたすらAからイリスを隠し続ける使命を子孫に課した
これが守部
そこから更に別れた子孫が日野原家である、と

885 :名無しより愛をこめて:2016/06/19(日) 04:05:35.28 ID:P3578EMX0
以上終わり
失礼しました

886 :名無しより愛をこめて:2016/06/19(日) 06:48:22.02 ID:dkncWy0D0
特撮板シンゴジスレで8レス連投しても誰にも構ってもらえず
哀れよのぉ

887 :名無しより愛をこめて:2016/06/19(日) 09:36:43.71 ID:uwg1KlP90
>>879
俺の発言のどの辺が、おれ自身にたいして跳ね返ってくるの?

888 :名無しより愛をこめて:2016/06/19(日) 13:30:35.31 ID:8yqp0Hre0
>>818
えぇ・・・そんなこと言ったら絶対に怪獣映画である必要のある怪獣映画って何?
メタファーとして機能してるのは全部駄目
キャラを愛でるのが主目的の作品でも、別にそのキャラが怪獣である必要ない(むしろ怪獣じゃないほうが愛でやすい)のがほとんどじゃないの
少なくとも平成ガメラは、「こういう物語を作るために怪獣を活用しよう」という発想から誕生したのではなく
「今の観客にきちんとウケる怪獣映画を、奇をてらわず正面から作ろう」とした作品だよ
結果的に「怪獣映画である必要がなかった」と感じるヤツもいるとしても


>>815
俺は理解できるよ、書いた本人だからな
第三者にはわかんなくていいんだよ
一見さんで見たんなら何のことかわからないだろうが
>>807にいたるやりとりをした相手(プロパン)限定で語ってるから彼にわかればいいんです
ていうかあんたプロパンじゃないのか?

わかんないってのは前半のことだよな
本当にわからない?

だとしたら、普段キミの独自理論を理解できない人たちの気持ちが少しはわかっただろう
そういう狙いじゃなかったけど

では言い方を変えてみよう

あなたはこういいたいのですか?

その映画作品の中の世界が怪獣というものがこれまで出現していなかった世界であった場合でも
我々が「怪獣キャラクター」と認識する巨大生物が出現した場合
そして、別々な場所から別々の理由で全然違う容姿・性質の巨大生物が現れた場合
劇中の人々や政府機関はこれらを別種の存在として個別に処理すべきではない
なぜなら、それら生物がいかに別個の状況で出現した別種の生物であっても
「怪獣キャラクター」であるという点で決定的に同類であるからだ
事実、同ジャンル映画の先行作品ではいずれもこういった生物を「怪獣」として一律に処理してきた
「この映画は他の怪獣映画と世界観につながりはない」からといって
映画世界内の政府が「2種類の

889 :名無しより愛をこめて:2016/06/19(日) 13:36:17.27 ID:8yqp0Hre0
途中で切れたようだ

つづき

映画世界内の政府が「2種類の”怪獣族”」として一律に捉え対処すべきところを
「1種類の”動物”」と「もう1種類の”別の動物”」として両者を関連のない別々の事象と判断して個別に対処するのはナンセンス
そんな映画を作った制作者の常識を疑わざるを得ない

まさかそんな風に考えてるわけないよね

890 :名無しより愛をこめて:2016/06/21(火) 15:52:50.64 ID:DN4wrHGc0
黒沢清スレのぞいたら文体がむちゃくちゃ似ているレスを見つけたが同一人物なのか

891 :名無しより愛をこめて:2016/06/21(火) 15:54:49.34 ID:im+1BaNg0
シンゴジラ本スレじゃ、すっかり相手にされなくなったな

892 :名無しより愛をこめて:2016/06/21(火) 17:09:39.70 ID:vFrk7ef90
>>890
貼って貼って

893 :名無しより愛をこめて:2016/06/21(火) 17:51:59.50 ID:DN4wrHGc0
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1441508294/

595 :

名無シネマ@上映中

2016/04/26(火) 13:24:15.35 ID:SEaHTAba

>>590
そこが弱点でもある
99年7月に結局何も起こらなくて、その代わり01年に911が起こった
ここで「世紀末」的なカルチャーは終わっちゃうんだよ

911の直前に完成させた「アカルイミライ」以降は一部の監督ファン、映画ファン以外には訴求力のない作品しか作れてない訳で


596 :

名無シネマ@上映中

2016/04/26(火) 13:25:42.67 ID:SEaHTAba

相対性理論とかああいうサブカル・ロキノン系みたいなのも
結局は80年代のスキゾキッズ、セゾン文化の残りカスでしかないよね


597 :

名無シネマ@上映中

2016/04/26(火) 13:28:29.11 ID:SEaHTAba

「ドッペルゲンガー」以降の作品は監督自身がアイドル化した「アイドル映画」になっちゃってる訳だ
個人的にはそれ以降の作品にも好きな部分はあるけど

894 :名無しより愛をこめて:2016/06/21(火) 18:19:55.48 ID:vFrk7ef90
あぁ・・・(察し)

895 :名無しより愛をこめて:2016/06/21(火) 19:19:08.80 ID:qwwq+Ltk0
黒沢清は本多猪四郎からも影響を受けてるんだよね
ただ蓮實重彦にはそのことを言えないらしいw

896 :名無しより愛をこめて:2016/06/23(木) 14:33:34.99 ID:QDuuPrsz0
また映画作品板で独り言連投してる
虚しく

897 :名無しより愛をこめて:2016/06/23(木) 14:34:02.06 ID:QDuuPrsz0
途中で送信してしまった
虚しくならないのかな

898 :名無しより愛をこめて:2016/06/23(木) 15:03:40.80 ID:pl+FKk0k0
Twitterかブログでやれば賛同者も見つかるんじゃない?
とりあえず連投でスレを潰すな

899 :名無しより愛をこめて:2016/06/23(木) 15:37:48.29 ID:9h0BHpfS0
て言うかマジでプロを目指すなら匿名掲示板より
ブログやTwitterの方がコンタクトとりやすくて良いと思うんだが
最近はブロガーがライターデビューすることもあるし

900 :名無しより愛をこめて:2016/06/23(木) 22:13:36.56 ID:B60HirRb0
http://www.bing.com/images/search?q=%e3%83%a2%e
やっぱモスラXバトラって定番なんだな

901 :名無しより愛をこめて:2016/06/23(木) 22:16:24.43 ID:B60HirRb0
http://www.bing.com/images/search?q=%e3%83%a2
%e3%82%b9%e3%83%a9+%e3%83%90%e3%83%88%e3%83%a
9+%e6%93%ac%e4%ba%ba%e5%8c%96&FORM=HDRSC2

902 :名無しより愛をこめて:2016/06/23(木) 22:21:39.31 ID:B60HirRb0
https://www.google.co.jp/search?docid=xAX5MwWmGR8gjM&bih=514&bi
w=1093&q=%E3%83%A2%E3%82%B9%E3%83%A9+%E3%83%90%E3%83%88%E3%83%A
9+%E6%93%AC%E4%BA%BA+%E5%8C%96&tbm=isch&tbs=simg:CAQSHQmFmlibv3
kAfRoSCxCwjKcIGgAMCxCOrv4IGgAM&sa=X&ved=0ahUKEwjPzo-Gnr7NAhVBF5
QKHdUCBaEQwg4IGygA

903 :名無しより愛をこめて:2016/06/23(木) 22:24:54.82 ID:B60HirRb0
なんか上手くいかないな
こっちにしよhttp://m-78.jp/news/n-2893/
ゴジラの盛り上がりに貢献してくれるかね

904 :名無しより愛をこめて:2016/06/23(木) 22:29:21.90 ID:B60HirRb0
https://www.google.co.jp/search?
docid=xAX5MwWmGR8gjM&bih=514&biw=1093&q=%E3%83%A2
%E3%82%B9%E3%83%A9+%E3%83%90%E3%83%88%E3%83%A9+%E6%
93%AC%E4%BA%BA+%E5%8C%96&tbm=isch&tbs=simg:
CAQSHQmFmlibv3kAfRoSCxCwj
KcIGgAMCxCOrv4IGgAM&sa=X&ved=0ahUKEwjP
zo-Gnr7NAhVBF5QKHdUCBaEQwg4IGygA

905 :名無しより愛をこめて:2016/06/23(木) 22:35:24.39 ID:B60HirRb0
http://www.pixiv.net/tags.php?tag=%E6%80%AA%E7%
8D%A3%E6%93%AC%E4%BA%BA%E5%8C%96

906 :名無しより愛をこめて:2016/06/23(木) 22:36:11.92 ID:QDuuPrsz0
しっかりしてくれ

907 :名無しより愛をこめて:2016/06/23(木) 22:42:03.84 ID:B60HirRb0
ごめん>>903以外は忘れてくれ
モスラxバトラの擬人化絵リンクをのっけるつもりだったんだけど、
俺の低スキルのせいで失敗してる

908 :名無しより愛をこめて:2016/06/23(木) 22:50:54.33 ID:B60HirRb0
https://www.youtube.com/watch?v=TDbp10TYAWA

909 :名無しより愛をこめて:2016/06/23(木) 22:53:08.64 ID:yThUeooD0
「美少女」って最早想像性欠如の象徴だわな
意識低いにも程がある

910 :名無しより愛をこめて:2016/06/23(木) 22:54:09.62 ID:LHQh1oZc0
何もしない谷津よりはマシだと思うよ

911 :名無しより愛をこめて:2016/06/23(木) 22:56:31.54 ID:yThUeooD0
キャシャーンって公開当時知り合いに映画誘われたんだけど行かなくてよかった
どう反応すりゃ良いのよこれ
のぼうの城も誘われたけど断った

912 :名無しより愛をこめて:2016/06/23(木) 22:57:20.99 ID:yThUeooD0
3−4x10月は思わず語り過ぎて引かれた

913 :名無しより愛をこめて:2016/06/23(木) 22:58:55.20 ID:lZL2LB/T0
嫌な予感しかしないから踏まないが
ウルトラ怪獣擬人化(という名の、美少女の怪獣モチーフによる衣装デザイン)ですら吐き気がするのに
東宝怪獣でやられたら殺意を憶えるわい
創造性が無いとは言わんし意識低いのはご自由にどうぞなんだが

こ っ ち 来 ん な

怪獣を怪獣のまま愛せない時点で怪獣好きじゃねえし

914 :名無しより愛をこめて:2016/06/23(木) 23:05:09.08 ID:LHQh1oZc0
気にしすぎだよ。
しょせんは東宝の持ち物なんだしね

915 :名無しより愛をこめて:2016/06/23(木) 23:25:40.86 ID:gHsEcH360
なんだこの流れ

916 :名無しより愛をこめて:2016/06/23(木) 23:45:20.31 ID:1PggO4Gi0
自分も好きに楽しんだら良いと思うよ
きっかけは何であれ好きになってもらうことが大事だよ

917 :名無しより愛をこめて:2016/06/24(金) 00:12:42.56 ID:n+KyrlPy0
>>909
なんら論理性のない罵倒w
読む人のことを考える想像性が欠如しているなw

918 :名無しより愛をこめて:2016/06/24(金) 00:14:22.05 ID:n+KyrlPy0
俺はモスラxバトラの擬人化(百合カップル化)は好きになれたよ
「美しい」て形容詞の似合う怪獣ならではだな

919 :名無しより愛をこめて:2016/06/24(金) 00:16:56.38 ID:n+KyrlPy0
http://www.chil-chil.net/sp/compNewsDetail/k/blnews/no/10842
/cmt_ord/ASC/
一方腐女子たちは怪獣をそのままの姿で・・・

920 :名無しより愛をこめて:2016/06/24(金) 00:26:55.71 ID:83eLC/H30
想像性→創造性だった

こういうアニメ(二次元)文化とかも、80年代ならともかく
現代では何ら特筆すべき個性のない人間の慣れ合い、逃げ場程度の意味しか持ってないわな

921 :名無しより愛をこめて:2016/06/24(金) 08:15:01.45 ID:gjeS8/8n0
映画作品板のスレではめでたくテンプレ入りしたし
ますますここでしか相手にされなくなったな
哀れなり

922 :名無しより愛をこめて:2016/06/24(金) 10:37:38.31 ID:WdAX7OUu0
>>920
文化として認められるのってのはそういうことだよ
特殊な人だけが見るものから、一般的なものへと変われば、かつて持っていた特別感は消える
映画も漫画もそう
その事事態は良いことだ

923 :名無しより愛をこめて:2016/06/24(金) 10:44:01.64 ID:83eLC/H30
>>922
あなたにとっては良いのでしょうな

924 :名無しより愛をこめて:2016/06/24(金) 10:55:51.20 ID:sNezKJBA0
もはやプロパガンダですら無くなってる

925 :名無しより愛をこめて:2016/06/24(金) 16:00:52.07 ID:83eLC/H30
>>922
あと映画や漫画のような「メディア」、「ハード」と萌え、美少女のような「コンテンツ」「ソフト」を混同してませんか?

926 :名無しより愛をこめて:2016/06/24(金) 18:36:07.78 ID:n+KyrlPy0
両者にどんな違いがあるの?

927 :名無しより愛をこめて:2016/06/24(金) 18:36:55.14 ID:n+KyrlPy0
アニメ文化って言い方してるから、あなた自身メディアの話をしてるんだと
ばっかり

928 :名無しより愛をこめて:2016/06/24(金) 18:38:11.25 ID:n+KyrlPy0
https://www.youtube.com/watch?v=PRSOnWZ_aaA
宇野って最近、ウルトラやゴジラ関連にも顔を出してるから、そのうち
こんな風に関係者と座談会するかもね

929 :名無しより愛をこめて:2016/06/24(金) 18:47:10.70 ID:83eLC/H30
>>926
それが分からないの?

>>927
そりゃ失礼しました
私が言っているのは「昨今のアニメ文化」、つまり「美少女、萌えコンテンツ」についてですね
これまでの流れにある通り

>>928
これは別にいいんだよ
宇野さんは仮面ライダー、庵野さんはウルトラマンのために頑張ってください

930 :名無しより愛をこめて:2016/06/24(金) 19:16:03.58 ID:n+KyrlPy0
>>929
貴方がどう思おうと、本人たちの行動は違うんだよなあ・・・
結局のところ美少女も怪獣もあなたの言う「霊的インスピレーション」を
惹起するからこそ流行った・流行っているんだろうね

931 :名無しより愛をこめて:2016/06/24(金) 19:21:23.40 ID:gjeS8/8n0
こんな所でたった一人にしか相手にされなくなるなんて落ちぶれたもんだな

932 :名無しより愛をこめて:2016/06/24(金) 19:40:56.11 ID:83eLC/H30
>>930
美少女、萌えが惹起するのは「性欲」だよ
それは極めて現実的なもの

933 :名無しより愛をこめて:2016/06/24(金) 19:46:49.32 ID:83eLC/H30
ステーキ、パフェ、ラーメンとかと同じもの
動物性蛋白質、糖、脂肪、依存性がある

934 :名無しより愛をこめて:2016/06/24(金) 19:50:29.70 ID:83eLC/H30
でもって変身ヒーローは承認欲求を惹起する
巨大ロボットが惹起するのは承認欲求に加えて安全、保護欲求

935 :名無しより愛をこめて:2016/06/24(金) 20:15:22.20 ID:zTuV+qlC0
はいはい
それより今まで一本でも映画撮った事あるの?

936 :名無しより愛をこめて:2016/06/24(金) 20:18:59.94 ID:gjeS8/8n0
単なるレス乞食

937 :名無しより愛をこめて:2016/06/24(金) 21:27:26.42 ID:zj3vHgP10
上原正三じゃなく市川森一じゃなきゃダメなんだって

938 :名無しより愛をこめて:2016/06/24(金) 21:38:09.07 ID:SA23jLSn0
>>934
俺は巨大化変身ヒーローに対する理屈付として巨大ロボが有ると思うよ。
巨大化して変身するという行為に説得力を持たせる方法が巨大ロボに乗り込むという方法

939 :名無しより愛をこめて:2016/06/24(金) 21:53:07.67 ID:n+KyrlPy0
>>932
美少女アニメ好きが皆性欲を満たすために見ているという謎理論

940 :名無しより愛をこめて:2016/06/24(金) 21:56:05.25 ID:n+KyrlPy0
>>932
凶悪な殺人鬼だろうが、歴史上の英雄だろうが、はたまた宇宙からの
来訪者にだろうが、感情移入や共感を持てるのがフィクションの良い所だ
その対象が怪獣か美少女かの違いがあるだけ
そもそも君の理論だと、異性愛者の女の子でも二次元美少女キャラに
はまる人がいる理屈が説明できない

941 :名無しより愛をこめて:2016/06/24(金) 21:57:34.34 ID:n+KyrlPy0
確かラブライブだったかな、劇場版の客の半分ぐらいが女の子だったという
証言がある
仮にこれが事実だとして、どう説明する

942 :名無しより愛をこめて:2016/06/24(金) 22:13:03.00 ID:n+KyrlPy0
http://sve.2chan.net/cgi/g/src/1466773922215.jpg

943 :名無しより愛をこめて:2016/06/24(金) 22:27:56.87 ID:IOxItV300
美「少」女と「萌え」は、性欲の発露をむしろ上手に出来ない人々にこそ需要があるんだと思うんだが
商品としては性欲関係なく売れるし
近頃の「萌え」界隈が萌えとエロを混同していることで誤解してませんかね?

典型的和製怪獣にとっては萌えやらエロは邪道だって気持ちは分かるケドさ

944 :名無しより愛をこめて:2016/06/24(金) 22:36:05.58 ID:iYCG7dxP0
萌えアニメ観ている人たちは性的欲求ではなく、自分もそうなりたいという欲求だよ。
自分の醜さ、汚さにが嫌で、可愛いもの、キレイなもの、を求めた結果

945 :名無しより愛をこめて:2016/06/24(金) 23:19:01.77 ID:83eLC/H30
>>939
美少女アニメ好きが皆「霊的インスピレーション」を惹起されるがために見ているというさらなる謎理論

>>940
>そもそも君の理論だと、異性愛者の女の子でも二次元美少女キャラに
>はまる人がいる理屈が説明できない

例外は常に存在するのですよ、男でジャニーズにハマる者がいるように
「全体の傾向」の問題なの

>>941
>仮にこれが事実だとして、

なんだそりゃ、こんなもんに説明を求めんなよ

946 :名無しより愛をこめて:2016/06/24(金) 23:21:25.19 ID:83eLC/H30
>>942
「プロパガンダ説」のいい補強材料になるな

>>943
>美「少」女と「萌え」は、性欲の発露をむしろ上手に出来ない人々にこそ需要があるんだと思うんだが

詳しく説明してください

>商品としては性欲関係なく売れるし

実例を示してください

>>944
そういう人も多いかもしれないが「性欲」以上のマジョリティではないわな

947 :名無しより愛をこめて:2016/06/25(土) 00:31:40.11 ID:95K9YHaz0
金輪際書き込まないんじゃなかったの?

948 :名無しより愛をこめて:2016/06/25(土) 00:48:33.53 ID:bzx5lU2O0
>>945
「霊的インスピレーション」て結局何なの?
何で怪獣映画でそれが得られるの?
まともに説明してないの?
美少女アニメ好きが性欲に基づいて視聴しているって、何を根拠に
考えているの?
>>946
これはシンゴジラのポスターであって、君の「平成ガメラ=プロパガンダ説」
とは無関係だよ

949 :名無しより愛をこめて:2016/06/25(土) 00:50:49.56 ID:bzx5lU2O0
その「全体の傾向」てやつを、あなたはどうして知ったの?
俺の女性が美少女アニメを〜は単なる伝聞でソースは示せないけど、
あなた自身はもちろん自分の説について資料を出して論理的に証明できるんだよね


950 :名無しより愛をこめて:2016/06/25(土) 00:51:58.08 ID:bzx5lU2O0
>>946
なんで「性欲」がマジョリティだってあなたは考えるの?

951 :名無しより愛をこめて:2016/06/25(土) 01:05:31.14 ID:rgOFgdwT0
>>948
>「霊的インスピレーション」て結局何なの?

自分で分かりもしない言葉を使ったのか?(>>930

>美少女アニメ好きが性欲に基づいて視聴しているって、何を根拠に
>考えているの?

手塚治虫、吾妻ひでお等
歴史的に見てもそういうもんです

>これはシンゴジラのポスターであって、君の「平成ガメラ=プロパガンダ説」

シンゴジラに関してもプロパガンダの疑いが強くなった
そう見られても仕方がない物である、ということ

>>949
美少女アニメを好むのは男
常識的に考えりゃ分かるでしょ

>>950
性欲の方が欲求として単純であり、故に広範囲への訴求力があるからです

952 :名無しより愛をこめて:2016/06/25(土) 01:13:33.52 ID:rgOFgdwT0
手塚治虫は漫画という純然たる虚構で、現実の(肉体)肉体を持ったキャラクターを動かした
それによって漫画は暴力(権力、政治性)を獲得し、同時に性も獲得する
漫画が「文学的」なテーマ性を持ち始めるということ

953 :名無しより愛をこめて:2016/06/25(土) 01:29:28.87 ID:PmlST6g70
金輪際書き込まないんじゃなかったの?

954 :名無しより愛をこめて:2016/06/25(土) 08:20:58.54 ID:UyvXkGPG0
他スレより転載


長谷川博己×石原さとみスペシャルインタビュー
http://www2.myjcom.j...iroki_ishiharasatomi

955 :名無しより愛をこめて:2016/06/25(土) 08:23:12.59 ID:UyvXkGPG0
ミスったw再転載

長谷川博己×石原さとみ スペシャルインタビュー
http://www2.myjcom.jp/special/column/hasegawahiroki_ishiharasatomi/?cid=sc_tw_column_hasegawahiroki_ishiharasatomi

956 :名無しより愛をこめて:2016/06/25(土) 10:42:16.69 ID:PmlST6g70
今頃これ読んで歯ぎしりしてるんだろうな
可哀想な奴

957 :名無しより愛をこめて:2016/06/25(土) 11:43:37.21 ID:rgOFgdwT0
なぜ「歯ぎしり」と思うのだろう
殴り合わないと分かり合えないの?

958 :名無しより愛をこめて:2016/06/25(土) 11:46:34.62 ID:rgOFgdwT0
基本的にコミュニケーションがマウンティング化してるんだよな
相手を屈服させるか、もしくは少しでも不快感を与えれば良いという考え

959 :名無しより愛をこめて:2016/06/25(土) 11:53:29.45 ID:rgOFgdwT0
この「歯ぎしり」発言にこのスレの問題(ディスコミュニケーション)が集約されてるよな

当たり前だけどシンゴジラが面白ければそれに越したことは無いんですよ
ただ庵野樋口のこれまでの経歴、言動、および日本社会の現状を見るに期待薄と判断せざるを得ない訳で

960 :名無しより愛をこめて:2016/06/25(土) 12:01:09.63 ID:PmlST6g70
>>798 → >>801 → >>802

金輪際

書き込まないんじゃ

なかったの?

961 :名無しより愛をこめて:2016/06/25(土) 12:07:57.09 ID:rgOFgdwT0
>>960
これもディスコミュニケーション
少しは反省しろよ…

962 :名無しより愛をこめて:2016/06/25(土) 12:09:44.23 ID:PmlST6g70
>>798 → >>801 → >>802

金輪際

書き込まないんじゃ

なかったの?

963 :名無しより愛をこめて:2016/06/25(土) 12:10:45.34 ID:rgOFgdwT0
>>962
なあ、お前
自分が情けなくならないか?

964 :名無しより愛をこめて:2016/06/25(土) 12:12:59.62 ID:PmlST6g70
>>798 → >>801 → >>802

金輪際

書き込まないんじゃ

なかったの?

965 :名無しより愛をこめて:2016/06/25(土) 13:17:42.09 ID:LuRybJyF0
マナー違反の連投を止めない時点でPとは話をする価値なし

966 :名無しより愛をこめて:2016/06/25(土) 14:31:11.65 ID:ihDqaOK20
>>951
で、
霊的インスピレーションて何?

967 :名無しより愛をこめて:2016/06/25(土) 15:00:32.62 ID:rgOFgdwT0
>>966
ID:n+KyrlPy0さんに聴いてみては?
詳しく説明してくれると思いますよ

968 :名無しより愛をこめて:2016/06/25(土) 15:59:02.44 ID:TZzykAkT0
>>967
いやいや
貴方の見解を聞いているんだけど
説明できないってことは、貴方もよくわかってない言葉を使ってるってこと?

969 :名無しより愛をこめて:2016/06/25(土) 16:01:30.52 ID:TZzykAkT0
おれは単純に「感動」みたいな意味で使ったんだけど?

970 :名無しより愛をこめて:2016/06/25(土) 16:05:05.96 ID:TZzykAkT0
>>951
「貴方の考える」霊的インスピレーションの意味を聞いているんだよ

971 :名無しより愛をこめて:2016/06/25(土) 16:58:01.62 ID:PmlST6g70
次スレ建てといたぞ
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1466841416/

972 :名無しより愛をこめて:2016/06/25(土) 16:58:36.24 ID:PmlST6g70
適当にコピペしたせいでダブル無断転載なったけどそこはご愛嬌

973 :名無しより愛をこめて:2016/06/25(土) 17:51:59.71 ID:rgOFgdwT0
>>968
「インスピレーション」という言葉の意味を調べてみてはいかがでしょう

974 :名無しより愛をこめて:2016/06/25(土) 19:30:27.34 ID:6b1DZbjGO
今は981レス以上で放置してもdat落ちしません
1000まで埋めてから次スレへ移動してください

975 :名無しより愛をこめて:2016/06/25(土) 20:03:51.21 ID:ORK3veH/0
次の方どうぞ

976 :名無しより愛をこめて:2016/06/25(土) 20:43:12.90 ID:bzx5lU2O0
>>973
つまり自分の言葉で答えられないんだね

977 :名無しより愛をこめて:2016/06/25(土) 20:46:25.73 ID:bzx5lU2O0
7 :

名無しより愛をこめて

2016/06/25(土) 17:53:25.28 ID:rgOFgdwT0

すごいな、最初からマウントする気満々
これは双発的な対話をしようとする人間の態度じゃない

貴方の態度も、まともな対話をしようって人間の態度じゃ無いんだよねえ・・・
言われてる部分は皆事実だし
それともどっか訂正を要する部分があるの?

978 :名無しより愛をこめて:2016/06/25(土) 20:51:29.73 ID:bzx5lU2O0
http://thechange.jp/inspimrk0812-13416.html
怪獣映画のかの字もない

979 :名無しより愛をこめて:2016/06/25(土) 20:52:40.35 ID:bzx5lU2O0
http://imimatome.com/katakanagonoimi/katakana13.html
同様

980 :名無しより愛をこめて:2016/06/25(土) 20:54:59.57 ID:bzx5lU2O0
https://www.google.co.jp/?gws_rd=ssl#q=%E9%9C%8A%E
7%9A%84+%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%AC%E3%83%BC%
E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3
「霊的インスピレーション」の検索結果
う〜ん

981 :名無しより愛をこめて:2016/06/25(土) 20:56:18.70 ID:bzx5lU2O0
>>977
>すごいな、最初からマウントする気満々
具体的に、どんな部分から、そう判断したのか?
それに言及しないボヤキは無意味

982 :名無しより愛をこめて:2016/06/25(土) 21:12:22.22 ID:rgOFgdwT0
この連投

983 :名無しより愛をこめて:2016/06/25(土) 21:30:05.48 ID:bzx5lU2O0
>>982
マナー違反は謝ろう

984 :名無しより愛をこめて:2016/06/25(土) 21:32:34.53 ID:95K9YHaz0
まあなんか降りてくるんでしょうな頭ん中に
この映画は政府の悪しき宣伝であるぞよ注意せよガイゼンセーガイゼンセーって声が
そうして出来上がったのが>>681
大した霊が憑いてるもんだよ全く

985 :名無しより愛をこめて:2016/06/25(土) 21:39:10.63 ID:PmlST6g70
ハエみたいにゴジラスレ飛び回るなよ

986 :名無しより愛をこめて:2016/06/25(土) 23:19:27.55 ID:xOH/U1aF0
怪獣大戦争はどう評価してんの?

987 :名無しより愛をこめて:2016/06/26(日) 00:24:08.44 ID:ewcx4vmx0
シナリオ的には面白いよね

988 :名無しより愛をこめて:2016/06/26(日) 02:10:44.61 ID:qvSNzIge0
埋め

989 :名無しより愛をこめて:2016/06/26(日) 05:56:24.37 ID:F8PgaTqu0
知らない人がたまに針に食いつく程度なのによくもまあ懲りずに書き込み続けられるよな
嫌われるようなことをして、実際に多くの人間から嫌われてるのに
マウントだのコミュニケーションだの言っちゃうあたりそういう所まで考えが及ばないんだろうな
自己愛の成せる業だな

990 :名無しより愛をこめて:2016/06/26(日) 10:45:59.70 ID:myzh/0sb0
怪獣映画のプロパガンダについて語るスレ Part.3
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1466841416/

991 :名無しより愛をこめて:2016/06/26(日) 12:09:28.91 ID:F8PgaTqu0
埋めるという訳で

992 :名無しより愛をこめて:2016/06/26(日) 12:26:52.43 ID:PpcFjeiN0
埋め

993 :名無しより愛をこめて:2016/06/26(日) 12:27:42.68 ID:Dpu7UOf30
993

994 :名無しより愛をこめて:2016/06/26(日) 13:48:15.96 ID:qvSNzIge0
うめ

995 :名無しより愛をこめて:2016/06/26(日) 13:48:33.94 ID:qvSNzIge0
995

996 :名無しより愛をこめて:2016/06/26(日) 13:49:03.84 ID:qvSNzIge0
うめ

997 :名無しより愛をこめて:2016/06/26(日) 14:00:32.88 ID:XC2z7BV10
プロパン問題を通じてわかったことなんだけれど、
結局2chって正常な議論や言論の場としては使えないんだね
匿名発言だから責任を取れないのはもちろんのこと、「書きこまない」て選択を取れて、いつでもリングから下りられるから、決着がつかずに終わってしまうことが多々あり
他の人が何も反応しなければ議論自体が発生しないしね
プロパン本人も今じゃ他のスレでは全く相手にされず、このスレに書き込むことしかできないんでしょ?
にもかかわらず、未だに「言論活動」とかいっちゃうところがなんとも

998 :名無しより愛をこめて:2016/06/26(日) 15:18:28.39 ID:t6HYG+CN0
書き込まなければ書き込まないで
プロパン君は「反論がない=同意された」と解釈し始めるからねえ
いない人扱いして流すしかない

999 :名無しより愛をこめて:2016/06/26(日) 15:19:19.41 ID:rx1OOcJE0
fg

1000 :名無しより愛をこめて:2016/06/26(日) 15:19:42.13 ID:rx1OOcJE0
dfdgv

1001 :1001:Over 1000 Thread

♪進め ♪進め 次スレへ   ♪新スレ 始まるぞ〜

           ∧    人    /‖  ∧∧
    ♪〜 < ・∀・>( 0w0) (  ゚Д゚) 〈 ゚ Å〉  〜♪
      ゝ、,、,、ノ O┬O、( O┬O、( O┬O、( O┬O
      ≡ ◎-ヽJ┴◎-ヽJ┴◎-ヽJ┴◎-ヽJ┴◎
⌒,,。;⌒ ,;⌒⌒ ;⌒:;.⌒⌒/   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /::. ⌒:.:⌒:;⌒
:,;:  ;;..:  :;   ,::.;  /   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /., ,;.:  ,,。,, .;
:;.. .;   ; ,,。゚  ::., /   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /,,;  :: :; ;: ;;.

長き1000レスに及ぶ戦いの果て、
     このスレは無事最終回を迎えた!
だが スレッドは終わっても、ヒーローの戦いは終わらない!
     新番組「次スレ」  お楽しみに!!
                            特撮!
                      http://toro.2ch.net/sfx/

life time: 41日 13時間 18分 39秒

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


360 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)