5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

過大評価、過小評価されている特撮作品、スタッフ、役者

1 :名無しより愛をこめて:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:7wD9etKA0
どうぞ。
できれば理由も。

2 :名無しより愛をこめて:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:vBwBVIg40
ミレニアムゴジラシリーズはあまりにも過小に評価されすぎていると思うの
ぶっちゃけ作品の出来自体は他のシリーズと比べても特別劣るということはないし
売り出し方がまずかったのはそうかもしれないが・・・

3 :名無しより愛をこめて:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:hIeUzWNC0
>>2
逆にVSシリーズのゴジラは過大評価され過ぎだな
脚本糞演技糞特撮糞の三拍子なのに、たまたまバカに見つかった状態でヒットというだけで成功扱いされてる
古参のゴジラファンのほとんどを敵に回したし

4 :名無しより愛をこめて:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:U4UjQW140
まあなんでVSシリーズが許せてミレニアムシリーズが許せないのかはわからんな
単純なクオリティじゃ大して変わらんだろうに

5 :名無しより愛をこめて:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:JoFx/wZJi
※個人の感想です

6 :名無しより愛をこめて:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:s2VhmgeU0
過大→ネット上でのネクサス(某評価サイトでやたら高評価でビビった)
過小→カブト(「グダグダ」の一言で片づけられることも多いが痛快娯楽番組としては優秀かと)

7 :名無しより愛をこめて:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:vBPwESpk0
龍騎は作品としては過大評価だが、俳優陣は過小評価されてるイメージ。

8 :名無しより愛をこめて:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:Ej9+7rT4i
侍戦隊シンケンジャー
仮面ライダーW
ハートキャッチプリキュア!

この三つが各シリーズの過大評価の代表格
プリキュアは特撮じゃないけど

9 :名無しより愛をこめて:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:+xeTc31J0
過小が過大になった剣、キバ
過大が過小になった電王

10 :名無しより愛をこめて:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:KF8ILebR0
過大評価 VSビオランテ
過小評価 VSキングギドラ

正直、個人的な好み抜きでVSビオ持ち上げてVSギドラを低く評価するのは
特撮好きとしてもゴジラ好きとしても、それ以前に作品を評価する目としてもあまり信用できない。

11 :名無しより愛をこめて:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:mT+cC0pJ0
ディケイドは最終回のせいとはいえ過小評価かな
あの設定が無理な人も多いことは分かってるけど

12 :名無しより愛をこめて:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:wZBPdVMe0
最終回というか9つの世界回った後、何でもありになってしまったのが難点。

13 :名無しより愛をこめて:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:matJZ5RQ0
三条陸は過大評価

14 :名無しより愛をこめて:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:Z6pZOXRVO
>>13
三条は過大評価もあるけど、その評価してる人たちも安定とかのぼやけた言葉でしか語ってなく、具体的なものがない印象
Wを語るにしても長谷川もけっこうな数書いてるのに名前が上がるのは三条ばっかだし、三条三条言ってる人もどれが三条でどれが長谷川とか分かってないんじゃないかと思う(まだ荒川回のが知られてるだろう)

良いとこはぼやけてて、悪いところを挙げるとものすごい反論が来るから語りにくいってのは、腫れ物みたいな扱いである意味不幸なんじゃないかと思う

15 :名無しより愛をこめて:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:veDHOyTp0
過大と過小のふり幅が両極端て感じ>三条

信者もアンチもまともに作品見てないんじゃないかと思うほどに。

16 :名無しより愛をこめて:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:Z6pZOXRVO
>>15
なんか信者でも、小説スレなんかにいる三条(=W)ってだけで評価を上げる盲信タイプと、三条の短所はわかった上で見ないフリしてるタイプの2種類がいる気がする
まあそんなのは誰の信者でも同じかもしれんけど

17 :名無しより愛をこめて:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:jvGBkJ/7O
過小評価というか分からんけどボウケンジャーは見るまでつまらんと思ったけど意外と良かった。

ちょっと子供には難解だったかな?

18 :名無しより愛をこめて:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:veDHOyTp0
タロウは散々脚本がくだらんと各所で言われてたが実際見たら面白かった。
人が怪獣にぶら下がったっていいじゃないか。

19 :名無しより愛をこめて:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:zMzi252mO
>17
過小とか過大とかじゃなく、良くも悪くもその年はカブトに注目が集まって空気がちで、
アンチスレが2スレ目の途中で止まって落ちた程というのは、昔視スレかどこかで聞いた

20 :名無しより愛をこめて:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:S6Q17UB40
ゴーカイジャーが理想の客演物と言う人が多いが
これこそ過大評価だと思う
古い戦隊の扱いの軽さ、共演の華である新旧ヒーローの
共闘要素の排除(一部エピソード除く)、
バスコによる一部戦隊の力強奪の件等、
少なからず切り捨てられた要素があり、それらの要素に
期待してた層には期待はずれもいいところ

21 :名無しより愛をこめて:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:dPtiIsmb0
ギンガの出し惜しみの酷さでディケイドとゴーカイの評価は少しは上がってるかもw

22 :名無しより愛をこめて:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:F5uU7tTq0
フォーゼはお話は杜撰だと思ったが役者はそう下手でもないと思ったんだがどうだろう。

23 :名無しより愛をこめて:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:nUsRsxHGO
過大評価 ノリダー
過小評価 オカムレンジャー

24 :名無しより愛をこめて:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:m5WIc7NR0
>>10
vsギドラは出来に対して十分過大評価されてるだろ

25 :名無しより愛をこめて:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:gI1liRsk0
vsギドラはむしろ過大評価という評価こそ過小評価だと思うんだよな
作風が小二病っぽいからとかターミネーターとかどうでもいい部分で過小評価されてる気がする
パラドックスの矛盾も実際は矛盾ってわけでもないらしいし

26 :名無しより愛をこめて:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:m5WIc7NR0
ターミネーターとかの小ネタ以前にあの杜撰で滅茶苦茶な脚本に気がつかないなら
名作でいいんじゃねーの?

27 :名無しより愛をこめて:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:gI1liRsk0
その杜撰だっていう指摘が今までさんざん突っ込まれてるからなぁ

28 :名無しより愛をこめて:2013/09/01(日) 10:23:53.38 ID:uqtUhkoO0
つーかキングギドラ自体が過大評価な気も。
最大の決戦と大戦争のはまだいいにしても総進撃と対ガイガンでの扱いはひでーもんだ。

29 :名無しより愛をこめて:2013/09/01(日) 10:31:18.84 ID:jNnecW080
ギドラが評価されてるのは戦績のよさじゃなくて
シリーズ通しての因縁の深さだろう

「地球最大の決戦」という昭和シリーズ初期の大きな山場で、東宝三大怪獣を
相手に戦った巨敵として登場し、その後に最もゴジラと戦った回数が多い
メタ・ゴジラのVSシリーズで、ギドラはライバルとしてピックアップされる
キングギドラがライバル扱いされるのは単純にこういうイメージの問題
この場合戦績の悪さはあまり問題にならない

メカゴジラは所詮はメカのゴジラだから、独自のキャラが弱い
モスラはライバルっぽさ以前に善玉のイメージが強すぎて、ゴジラが悪者にしかならない
そこいくとキングギドラはゴジラとはまた違ったキャラを持つ怪獣らしい怪獣だ

30 :名無しより愛をこめて:2013/09/04(水) 19:07:12.01 ID:PHlU98AZO
>23
神格化 タケちゃんマン
マンセー ノリダー デビールマン(草なぎ)
微妙 オカムレンジャー
  
こうですか?

31 :名無しより愛をこめて:2013/09/04(水) 21:52:47.81 ID:cSzSLZfj0
>>30
ゴレンジャイはどのあたりでしょうか?

32 :名無しより愛をこめて:2013/09/06(金) 17:19:33.65 ID:SqamJxOM0
そもそも>>10が言ってるVSギドラを叩く奴は
まじめなゴジラが見たいとか言って初代や84やVSビオやGMKをマンセーして
他をギャグとかガキ向けとか言って叩く残念な人達のことで・・・

33 :名無しより愛をこめて:2013/09/06(金) 17:30:29.82 ID:fUzMiO+x0
過大→パシフィックリム
過小→マンオブスティール

34 :名無しより愛をこめて:2013/09/06(金) 22:59:46.64 ID:wSbV+OqH0
過大→パシフィックリム
過小→ガッチャマン

35 :名無しより愛をこめて:2013/09/06(金) 23:00:43.84 ID:wSbV+OqH0
過大→シンケンジャー
過小→ガッチャマン

36 :名無しより愛をこめて:2013/09/15(日) 03:00:46.95 ID:VnnktgcH0
過大→シンケンジャー
過小→ゴセイジャー

37 :名無しより愛をこめて:2013/09/24(火) 18:40:20.56 ID:rz4P95hF0
過大→宇都宮
こいつって他のPの悪いところの詰め合わせじゃん

38 :名無しより愛をこめて:2013/09/25(水) 11:35:31.14 ID:296wRfR/0
過大→BLACK
過小→RX

39 :名無しより愛をこめて:2013/09/25(水) 19:21:44.10 ID:KDco5Z0F0
>>37 同意。
武部よりはマシって程度

40 :名無しより愛をこめて:2013/09/27(金) 18:09:34.03 ID:1bYq7cuN0
塚田→悪い意味でエイブラムスに似てる
武部→悪い意味でシャマランに似てる

41 :名無しより愛をこめて:2013/10/13(日) 14:52:21.38 ID:5MJUtmoP0
小さき勇者たち

42 :名無しより愛をこめて:2013/10/13(日) 15:00:23.08 ID:fcYtWppY0
過大評価ってそれが嫌いな人が使うフレーズだよね

43 :名無しより愛をこめて:2013/10/14(月) 22:27:49.62 ID:3es/Zily0
過小→石堂脚本
どれもクッソおもろい

44 :名無しより愛をこめて:2013/10/14(月) 22:57:25.90 ID:DErlC3XK0
確かに石堂ってなんであんな叩かれるのか分からない。
昭和ウルトラの脚本家なら田口のほうが酷いと思うんだが。

45 :名無しより愛をこめて:2013/10/14(月) 23:42:07.55 ID:hZ2gkhkm0
ウルトラQダークファンタジーの霧の街みたいな話で、このピンチをどう切り抜けるのかと思ったらお地蔵さんビームでポカーンとなった
でもなんかあの話は嫌いにはなれないな

46 :名無しより愛をこめて:2013/10/15(火) 07:39:43.60 ID:J1Gdnq080
>>43
アミニズムすき

47 :名無しより愛をこめて:2013/10/20(日) 20:01:32.80 ID:Q/N7A/bK0
VSゴジラの評価については何か判る気がするのよね

公開当時、大人たち(初代を神格化し、キンゴジモスゴジを模範とする人たち)によって散々けなされてて、
リアル小学生として毎年楽しみにしてた自分としては
「何もそんなに言わなくてもいいじゃないか…」とモヤモヤしてた。
レンタルビデオで見る昭和の名作のほうが面白いなあと感じていたにも関わらず、だ。
いずれにせよリアルタイムで劇場公開される新作には格別のワクワク感があったし、今でも特別な作品群だ。
ミレニアムシリーズは、自分が成長していたせいもあり、昔ほどの高揚感を持って見られなかったのは確か。
作風の違いも有るから、オールタイムでゴジラが大好きなわけでもない連中とかは
”コレジャナイ”感を感じただろう。(主としてゴジラの造型及び音楽か)

そんな世代が大人になり、そこそこの経済力や発言力を持つようになってから
思い出補正 + 昔オッサンらにけなされた恨み + 新作コレジャナイ
が三位一体となって
「俺達が夢中になったVSシリーズっていいよな」
って、大きな声で言い始めたんだと思う。

なんだかんだ言って、当時の子供たちの心を多く掴んでいるのだからVSシリーズのやってきたことはパーフェクトアンサーではなくとも決して間違いではなかったと言いたい。

48 :名無しより愛をこめて:2013/10/21(月) 18:16:57.59 ID:c0SOezSV0
>>47
というかそんな悪評が裏で騒がれてたことすら当時は知らなかった

49 :名無しより愛をこめて:2013/10/21(月) 18:24:16.77 ID:FtWhq8DY0
VSはお話がな・・・・

50 :名無しより愛をこめて:2013/10/22(火) 07:54:04.98 ID:TCcUaXH70
×お話
○人間パート

51 :名無しより愛をこめて:2013/10/23(水) 15:54:44.48 ID:7UTjzlRB0
人間パートの個人的評価

○vsビオ:冗長なのと権藤のキャラ付けが酒臭いのを除けばそれほど酷くもない
○vsギドラ:新堂関係がgood、面白外人などのB級臭は突き抜けてて逆に面白い
×vsモスラ:俗情との結託がシリーズ最悪レベルに寒い、漂う「馬鹿に見つかった」臭
○vsメカゴジ:可もなく不可もなく、ベビーは可愛いがヒロインの演技が少しぶりっこ
×vsスペゴジ:恋愛関係やMOGERAクルーの活躍描写が青臭くてあざとい
×vsデス様:チープなのにシリアスぶってて寒い、主人公や大学坊主の演技が臭い

52 :名無しより愛をこめて:2013/11/01(金) 13:32:17.66 ID:VVF74LrB0
本多猪四郎監督は遺族から過大評価されてるよね
そもそも会社の御仕着せ企画なのに…
山口理って人の「ゴジラ誕生物語」に、はじめ谷口千吉が断ったって書いてあるけど本当?
何かで「そんな事実は無かったようだ」って読んだ覚えもあるんだけど

53 :名無しより愛をこめて:2013/11/01(金) 22:42:44.68 ID:mS70TGOe0
>>8
あれはどれみシリーズだな

54 :名無しより愛をこめて:2013/11/03(日) 22:47:08.05 ID:W0pf8kAb0
この月、この日だからこそ敢えて言わせていただく。
初代「ゴジラ」ほど(内容が)過大評価されている作品はないのではないか?
娯楽映画としては、あまりにも陰鬱で重苦し過ぎる。
同じ時期に同じ「戦」をテーマにした「七人の侍」は痛快な
エンターテイメントに仕上がっているのに…。

55 :名無しより愛をこめて:2013/11/03(日) NY:AN:NY.AN ID:7r7S9snU0
702 :名無シネマ@上映中 :2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:BRVllPsC
>>688
「ゴジラ」封切り時に、国会議事堂を壊すシーンで拍手が起きたというのは有名な話。
自身も戦争被害者・被爆者である伊福部昭は、ゴジラのキャラに科学文明を覆す自然の痛快さを見たと語っていた。
キワモノ扱いの批評が多い中、三島由紀夫は「反文明の力を持った映画」と擁護した。


720 :名無シネマ@上映中 :2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:k58IxUw9
>>719
だから、当時の人たちはゴジラの破壊に開放感を抱いたと証言してるんだってば。

56 :名無しより愛をこめて:2013/11/04(月) 10:28:50.97 ID:hhbILpGI0
なるほど。
怪獣が爽快に退治される事ではなく、
存分に暴れまわる事こそが、当時の人々にとっては最高の
エンターテイメントだったのね。

しかしながら、初代「ゴジラ」がテーマ至上主義にとらわれた
一部の老害どもの錦の御旗になっているという事実は忘れてはならないと思う。

57 :名無しより愛をこめて:2013/11/04(月) 10:33:02.42 ID:YzidNrsc0
まあ戦後間もなかった頃ならではだよ、あれは。

58 :名無しより愛をこめて:2013/11/04(月) 14:20:02.19 ID:1mwWYPoD0
>思い出補正 + 昔オッサンらにけなされた恨み + 新作コレジャナイ
新作には文句言うけど自分たちの好きな作品がオッサンに貶されたら恨むって面倒くさい人種だな

59 :名無しより愛をこめて:2013/11/04(月) 14:28:17.25 ID:RKkr6OHn0
初代ゴジラ大好きだけどなあ

陰鬱で重苦しいのが良いんだと思うのよ。
当時リアルを生きてた日本人が核実験というキーワードを扱ったら
ああなるのは順当だと思うし。

その後、陰鬱でも重苦しくも無い怪獣映画はいっぱい作られてるけど
あんなのは他に無いってのが>54の意見を肯定しつつも初代の価値をも高めているし
今では社会一般にテンプレ化して広まっている
”社会派としての名作”みたいな見方も、特撮物の社会的評価を促すために昔は必要不可欠なアプローチだったはず。

そういうオッサンらの努力があった上で、現在のもっと肩の力を抜いていろいろ評価しようぜって気分にもなれるんじゃなかろうか。

因みに公開当時、各種評論家からは
「ゲテモノ映画の癖になに気取ってんだ。暗い。こんなジメジメしたもの誰得だよ。
もっとアメリカ映画様みたいに明るくカラッとした中身の無い映画にしてくれないと楽しくないぜ。
どうせどうあがいたって中身なんか無いんだから。」
などという評価をされていた模様。

因みに個人の感想だが黒澤映画はエンターテイメントとしては超一級だが、ラスト間際の台詞とかに
取って付けたような妙に説教臭いこと言ってくるのは嫌い

60 :名無しより愛をこめて:2013/11/04(月) 14:32:11.13 ID:hhbILpGI0
一部の老害ジジイ共に、リアルタイムで楽しんだ作品を
クソミソに貶され抑圧された世代が、次世代の作品をコレジャナイ
と言わんばかりに叩く…。
まさに負の連鎖だね。
いつまでもいつまでも新作を認めないアホ共は早いとこ消えてほしい。

61 :名無しより愛をこめて:2013/11/04(月) 14:42:42.91 ID:RKkr6OHn0
俺は新作を楽しもう認めようって姿勢は持ってるが
つい懐古して今度の新作は何だかな〜って感じる気持ちも分かるし
リアルタイムで楽しみながら叩かれつつもジジイが持ち上げる旧作も同様に楽しんでた

世代間対立なんて誰の得にもならんよ

62 :名無しより愛をこめて:2013/11/04(月) 14:48:43.47 ID:RKkr6OHn0
あ、>58、
@『昔』オッサンらにけなされた恨み 
+ A新作コレジャナイ
という時系列があるから

もっとも、そういう気持ちになることは仕方ない人情として容認して欲しい。
そのあとどういう態度に出るかが肝要

子供(を)怒るな 来た道じゃ
年寄り (を)笑うな 行く道じゃ

63 :名無しより愛をこめて:2013/11/04(月) 14:52:26.58 ID:hhbILpGI0
>>59
あなたがおっしゃる事はよく分かるんだけど、
その「社会派の名作」という部分が過度に持ち上げられ過ぎているというか…。
一時期「初代ゴジラこそ至高!手本にせよ!」と
言う評論が幅を聞かせ過ぎた結果、後続の作品群が不当に貶され、
貶めらてきた事を考えると、手放しで初代ゴジラを評価できない。

これ以上は信者ウザいスレに書くべきかもしれないけど…。
連投及びスレ違いスマソ

64 :名無しより愛をこめて:2013/11/04(月) 16:15:00.37 ID:RKkr6OHn0
なるほどなあ
行き過ぎた評価への反動的感情もまた人情か
実際はそれって作品に責任は無くて持ち上げた人たちの態度こそ問題かと

ウルトラセブンなんかも「それほど言うほどのもんか?」と思うとき多々あるし

65 :名無しより愛をこめて:2013/11/04(月) 16:30:37.28 ID:hhbILpGI0
セブンもなぁ…。
あれほどその後のシリーズに(悪い意味で)
影響与えた作品も無いと思う。
円谷がセブンを至上とするファンの要望を聞き入れ過ぎた結果、
一時期偏った内容というか傾向の作品が濫造されてしまった。

66 :名無しより愛をこめて:2013/11/04(月) 17:32:10.74 ID:YzidNrsc0
セブン自体に罪はないけど作品を曲解して「文明批判は高尚」みたいな作り手がいるのは事実だな。

67 :名無しより愛をこめて:2013/11/04(月) 18:12:19.76 ID:RKkr6OHn0
        「文明批判は高尚」〜妥当
「文明批判しさえすれば何でも高尚」〜アホ
   「文明批判のない物などゴミ」〜害悪

68 :名無しより愛をこめて:2013/11/05(火) 16:46:57.33 ID:1sVjjiog0
「文明批判は時代遅れ」〜今となっては普通
「文明批判は害悪」〜ある意味プラス思考

69 :名無しより愛をこめて:2013/11/05(火) 21:55:26.43 ID:gQDtSVIC0
過大評価 ゴーオンイエロー
可愛い子だとは思うんだけどそれだけ
正直そこまで心酔するほど魅力のあるキャラとはとても思えない

70 :名無しより愛をこめて:2013/11/07(木) 11:56:13.80 ID:t6jOgkrN0
過大→剣
過小→ウィザード

71 :名無しより愛をこめて:2013/11/07(木) 22:53:30.44 ID:LwmFGaI70
>>69
基本的にゴーオンジャーのキャラ付けって口癖だけで
中身はペラペラだからな

72 :名無しより愛をこめて:2013/11/09(土) 21:47:10.04 ID:z+l2xMsN0
>>11
ディケイド?妥当だろ

73 :名無しより愛をこめて:2013/11/10(日) 03:34:12.82 ID:2yHDjdWT0
>>72
ディケイドは超過大評価だよな?

74 :名無しより愛をこめて:2013/11/10(日) 10:30:07.36 ID:8rSAyG7y0
もうここ過小評価されてるモノだけのほうが荒れなくていいんじゃね

75 :名無しより愛をこめて:2013/11/11(月) 08:55:36.68 ID:qiOnmdkQI
>>74んじゃあ俺が「あのウィザード最終回を見てしまうとつくづく本編の『最終回()』が無かったらもっと評価されたのになぁ…」てレスしちゃダメなのかよ?

76 :名無しより愛をこめて:2013/11/11(月) 08:57:44.70 ID:qiOnmdkQI
>>75訂正。
「もっと評価されたと思うんだがなぁ…」な。

77 :名無しより愛をこめて:2013/11/11(月) 19:31:12.73 ID:lpFap0l+O
ウィザード()とか51話まででそんな評価自体が十分過大

78 :名無しより愛をこめて:2013/11/24(日) 12:06:51.97 ID:Ebv2vms40
田口成光も真船禎も過小評価と思う
まあ田口脚本は発想も台詞も展開もぶっ飛んでるが
ザ☆ウルトラマンと仮面ライダーXもやや過小評価

79 :名無しより愛をこめて:2013/11/25(月) 21:10:02.31 ID:rWhjcT9u0
田口の場合一つ一つの発想や展開はなかなか面白くて惹きつけるものあるんだけど
それを全体の中でコントロールしてまとめきる構成力に欠けるんだよなあと思う
シリーズ全体は言うに及ばず一話完結の中でもアイデア出すだけ出して適当に放置してる
部分って凄く多いから。まあ特撮の脚本家にはありがちなことなんだけどね

80 :名無しより愛をこめて:2013/11/25(月) 22:56:48.37 ID:6GAo5BTB0
エースで批判される「TACが北斗を信じない話」は大体田口のせい。
石堂の回とかのTACは割とまとも。

81 :名無しより愛をこめて:2013/12/02(月) 13:30:43.50 ID:uyrgu7Ma0
マシーン大元帥
2号には優位に立っていたが、1号とはほぼ互角、V3にボコられ、ノーマルストロンガーの単なるパンチで爆死した奴が
デルザー軍団で最も強いわけがない

82 :名無しより愛をこめて:2013/12/03(火) 17:29:26.06 ID:8LPL7Fct0
北村龍平ってハリウッド作品じゃホラーやスプラッタなどのアプローチも出来るのに
B級アクションしか出来ない監督みたいに見られちゃってる・・・

83 :名無しより愛をこめて:2013/12/19(木) 23:53:44.51 ID:4wwZG5tX0
過大評価ダイレンジャー
ストーリーが支離滅裂。キャラの性格に好感が持てない。アクションは完全に過大評価
過小評価ゴセイジャー
見習いが交流を通じて成長していく過程に好感が持てた。アクションも良い

84 :名無しより愛をこめて:2013/12/20(金) 15:26:58.77 ID:EJPI2f1y0
お前、日本語、分かるか?

85 :名無しより愛をこめて:2013/12/25(水) 10:19:37.49 ID:6V38bww90
過大評価 ピー・プロ
過小評価 宣弘社

白黒時代の宣弘社は神がかっている。
競合相手なしのオンリーワン状態だったとはいえ
TVヒーロージャンルをほとんど独力で開拓した。

86 :名無しより愛をこめて:2014/02/11(火) 11:15:25.38 ID:kyUkX4d+0
キョウリュウジャーの弥生

メガネでごまかしてるけどアミィと大差ないブス。
演技ではアミィより遥かに劣る。
別にアミィが特別上手いわけじゃないが弥生は下手すぎ。最後まで酷かった。

87 :名無しより愛をこめて:2014/03/16(日) 19:01:39.13 ID:cVbCjxSe0
グリッタ嬢

88 :名無しより愛をこめて:2014/03/20(木) 21:41:07.23 ID:w7lvQ3gJI
ダイレンの役者は過大評価?過小評価?
一般書籍板 / 【京に輝く】渡辺淳一「化粧」を語るスレ【四つ星】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/books/1390303096/23-より

23: 無名草子さん [] 2014/02/14(金) 00:31:19.73
この作品、一度映画化されたんだよな

>>2-3
もしまた映画化なりドラマ化するとしたら
いっそ、ダイレンジャーの役者さんを
脇役でいいから使ってやればいいのにね
彼らは今もあまり売れてないみたいだから
喜んで引き受けるかもしれない

89 :名無しより愛をこめて:2014/03/23(日) 17:37:57.15 ID:a3m2oZ2O0
>>87
どっちでだよw

90 :名無しより愛をこめて:2014/03/23(日) 21:58:18.11 ID:NovN2Jfv0
個人的にリュウケンドーは作品もスタッフも演者も過小評価だと思う
主人公の3人は他の出演作品と見比べても、リュウケンドーではしっかりと特撮用の
演技が出来てた人たちだし、広井王子なんて一般的にはサクラ大戦の人か秋元才加の元彼
ってイメージだからな

91 :名無しより愛をこめて:2014/05/19(月) 00:29:47.48 ID:qm7kseA20
1クール目は仕方ない

92 :名無しより愛をこめて:2014/06/19(木) 03:07:59.97 ID:Bu/IeElm0
東條昭平監督は過大評価だな。
ありゃ今だったら間違いなくパワハラだろ。

93 :名無しより愛をこめて:2014/07/18(金) 09:33:44.69 ID:AhwsGWdII
>>90
ジャークムーン突然の小物悪役化さえもラスト近辺への伏線だったのは驚愕した
しかし突然すぎてその

94 :名無しより愛をこめて:2014/07/23(水) 16:00:42.44 ID:gTK5Fgm7I
>>92
そうだな
でもあれで結構慕われてたりもするんだよ、あの監督

95 :名無しより愛をこめて:2014/09/11(木) 19:54:33.14 ID:64gdbr3v0
この板でも昭和特撮板でもあまり話題にならない堀長文さん

96 :名無しより愛をこめて:2014/10/25(土) 01:01:43.07 ID:QIhfkzwA0
トミカヒーロー

97 :名無しより愛をこめて:2014/10/29(水) 17:01:46.25 ID:0HFYgoaQ0
大小どっちだよ

98 :名無しより愛をこめて:2014/10/29(水) 17:40:32.11 ID:Oybagv/DO
過中評価とか

99 :名無しより愛をこめて:2014/10/29(水) 20:41:05.65 ID:u8bZL77Z0
長石多可男

100 :名無しより愛をこめて:2014/10/29(水) 21:07:23.72 ID:bGFufqJC0
担当作品が多いだけで過大評価されてる武部
おまけに第一作のクウガに関わってない癖に平成ライダーの母を名乗る傲慢さ

101 :名無しより愛をこめて:2014/10/29(水) 21:18:58.00 ID:gpj51mJ60
過大評価は牙狼
パチンコで絶対的な地位を確立しているが本編が面白いかといったら??

102 :名無しより愛をこめて:2014/10/29(水) 22:38:30.13 ID:Oybagv/DO
過大評価されているスーパージャイアンツの股関

103 :名無しより愛をこめて:2014/11/23(日) 16:34:58.66 ID:RSANFOJ00
東條監督はいわゆるトラウマ演出ばかり注目されてやたら評価されてるのがどうにも。
個人的にはゴーグルVやダイナマン、ジュウレンジャーあたりのコミカル演出の方が好きだったからね・・・。

104 :名無しより愛をこめて:2014/12/19(金) 18:23:57.54 ID:xxVZd9P70
>>88
ダイレンの役者って、みんなたいして売れてないし
世間の評判もあまり良くないって聞いた事がある

105 :名無しより愛をこめて:2014/12/19(金) 21:37:36.04 ID:OOh2Za7q0
>>104
ダイレンオタって名乗り動画貼りだして
ダイレンの名乗り最高!他はクソ!って作品叩きやってるんだよなぁ
役者の作品執着もキモい
ちなみに先の件でダイレンオタにバカにされまくった役者はずっと売れてるというw
痛い特オタにちやほやされてる程度でいい気になってるからその程度なんだろ

106 :名無しより愛をこめて:2014/12/30(火) 10:23:32.98 ID:tcJ8Tvrm0


107 :名無しより愛をこめて:2015/02/16(月) 21:31:58.92 ID:vndhdiHs0
アゲ

108 :名無しより愛をこめて:2015/04/16(木) 23:14:31.22 ID:DPLfWerS0
>>87
過大評価だったよな、ゼットに吸収されてからほとんど何も出来ずに話終わったし

109 :名無しより愛をこめて:2015/05/18(月) 16:58:41.51 ID:O5iwhz/j0
怪獣使いと少年

110 :名無しより愛をこめて:2015/07/02(木) 22:22:54.30 ID:OWeG6f8M0
過大評価 鬱野宮バカ明

111 :名無しより愛をこめて:2015/07/28(火) 18:42:43.57 ID:Qttju9Yr0
千葉雄大

西川よりちょっとマシな程度にしか思えない演技力

112 :名無しより愛をこめて:2015/10/23(金) 03:12:00.77 ID:2rwR2n310
仮面ライダーBLACKのシャドームーン
あんま強くないし小物

113 :名無しより愛をこめて:2015/10/23(金) 11:09:13.47 ID:6VG88RkwO
過小評価されてる作品、
仮面ライダー鎧武

一部では神作品とまで呼ばれているのに、一般での評価が低い。
最大の功績は、平成仮面ライダー各作品の再評価を促したことか。

114 :名無しより愛をこめて:2015/10/23(金) 17:09:19.81 ID:oKRGBvVH0
それって、
一般的には評価が低いが
あまり一般的でない層にだけ神作品と呼ばれている。
最大の功績は、これを基準にして比べたら
平成仮面ライダー各作品の再評価が促された。
ってことですか?

それにしても、鎧武で神作品といわれると
もしや神作品って神様が出てくる作品のことか?と思わずにいられない

115 :名無しより愛をこめて:2015/10/23(金) 17:16:22.68 ID:6VG88RkwO
つ ボクシングスレ

116 :名無しより愛をこめて:2015/10/23(金) 17:27:12.44 ID:qEmdW6O+0
>>100
>>平成ライダーの母
つくづく同性に敵視されない女は気楽だと思うな

117 :名無しより愛をこめて:2015/10/23(金) 19:59:27.64 ID:c2aLnOet0
>>99
どっち?。

118 :名無しより愛をこめて:2015/11/03(火) 02:33:57.52 ID:Uj7BnIPbO
ノリダー つまらないコント

119 :名無しより愛をこめて:2015/11/03(火) 12:27:16.68 ID:ITEao/Gx0
ジェットマンの恋愛要素と最終回のBパート
物珍しいだけで内容は陳腐

逆にジェットマンの戦隊としての本来のストーリーの完成度はもっと評価されていい
良くも悪くも異色作と見られすぎ

120 :名無しより愛をこめて:2015/11/05(木) 01:37:23.25 ID:QCNMaO110
ジェットマンといえばトランザの回。
あれ、精神障害者差別じゃないか。

121 :名無しより愛をこめて:2015/11/05(木) 07:16:15.34 ID:92B/3Wri0
どのへんが?
単に精神やられちゃったって表現があっただけじゃん

122 :名無しより愛をこめて:2016/02/04(木) 10:53:49.50 ID:dTYspjkl0
b

123 :名無しより愛をこめて:2016/02/04(木) 14:09:03.19 ID:gZUKh9vA0
特撮作品だと過大評価、過小評価してる側にかなり問題がありそうな輩が多いからなぁ。
所謂信者とアンチだけれども。

124 :名無しより愛をこめて:2016/02/04(木) 19:30:18.15 ID:7g/OL0HJ0
昔の特オタ界隈は円谷東宝派が主流だったみたいで、初期ライダー以外の昭和東映特撮はあんまり評論されてないないね

125 :名無しより愛をこめて:2016/02/15(月) 06:48:41.43 ID:4CRheYX10
パンシャーヌはアパレル技術の方面では
もう少し評価されても良いだろうとかたまに思う

126 :名無しより愛をこめて:2016/02/20(土) 00:54:08.06 ID:lt4zOolZ0
ぶっちゃけ、昭和〜平成初期(90年代前半あたりまで)の特撮スタッフの大半は過大評価だと思う。

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)