5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

憲法改正議論スレ2 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :日本国民:2016/08/17(水) 18:44:30.15 ID:M36wqiT0
憲法改正の議論をしたいと思います。

中国の度重なる領海侵犯に対して憲法改正して日本の守りを固めようという気運が高まっていますが肝心の憲法改正の議論が進んでいません。

自民党は憲法改正が党是ですから先の参議院選挙で2/3議席を獲得した結果憲法改正発議をする可能性があります。

しかし国会でも国民の間でも憲法改正の議論が十分にはなされておらず意識が深まらないのが現状です。

もし憲法改正発議がなされれば国民投票となりますので2ちゃんねるのスレットを使って憲法改正議論をして投票の目安に役立てたいと思いスレを立ち上げました。

一般の日本国民はもちろんのこと外国人の意見も参考資料とするため受け付けたいと思いますがその際外国人の方は日本国外の人間の意見であることを明確にする必要上是非○○人と名前にお書きくださるようお願いします。

万が一宇宙人の方がいたら宇宙人の意見も受け付けますので名前に宇宙人か○○星人とお書きください。

現職の国会議員の意見もどんどん受け付けますのでもし公人の立場として発言したいのであれば内閣総理大臣とか○○大臣とか○○党党首とか○○党議員等と是非名前に肩書をお書きください。

色んな意見を募集しております。

どんな主義、主張、信条、思想 でも受け付けます。

多様な議論をしたいので憲法改正賛成派も反対派もどんどん意見を書きこんで議論に参加してください。


それでは議論をはじめてください。

2 :名無しさん@3周年:2016/08/17(水) 21:24:46.86 ID:yu3EfI/Q
中国人「日本人が憲法を改正すると、すぐにアジアを侵略するに違いないし、互いに膨大な人間が戦死するので改訂は許しません。韓国人も在日も同じ意見です」

3 :名無しさん@3周年:2016/08/17(水) 21:26:34.34 ID:3PrsekQ8
反日左翼「この通り、海外から反対の声が上がっているので、憲法改正には反対です。逆らう奴は戦争主義者です。安倍しね!日本しね!」

4 :名無しさん@3周年:2016/08/17(水) 22:49:45.07 ID:m2KwClnI
憲法9条は早めに改正しないとね

5 :名無しさん@3周年:2016/08/17(水) 22:52:20.50 ID:m2KwClnI
出来るだけ早く9条破棄して自衛隊のネガティブリストと軍法の下動かさないと
日本は取り返しつかない事になるぞ

6 :名無しさん@3周年:2016/08/17(水) 22:52:50.82 ID:9AYiuPiN
商売は常に売るものと売るものの価格が定まっているのが商売
高価な品物を餌に高確率でガラクタを売りつけるどの品物が手に入るかわからないガチャを禁止に。
欲しい品物は1%未満と入手が困難で何を買わされるかるかがわからないガチャの販売方法は違法。
是非ともガチャ禁止法の制定を!!
ゲーム内のアイテムの販売はゲームの一環だと主張するのならば、
ゲーム内のアイテムの販売はゲーム内の通貨で、
アイテムごとに価格を決めて販売なさい。
商取引はゲームではありません。

7 :名無しさん@3周年:2016/08/17(水) 22:53:27.85 ID:hw/iJiN4
中国と北朝鮮はよっぽど日本に憲法改正をさせたいらしい
安倍自民最大の応援団だな

8 :名無しさん@3周年:2016/08/17(水) 22:57:22.68 ID:agYhox2q
日本の宝である憲法9条を守ろう!
日本に平和を取り戻そう!

国民にとって日本に戦力や経済は必要ない!
必要なのは豊かな心とアジア諸国への親睦だ!
国民の声を聞け!暴走を止めろ!
沖縄から日本を変えるのだ!

9 :名無しさん@3周年:2016/08/17(水) 23:02:12.86 ID:aWzYiY0d
沖縄に核兵器配備
尖閣諸島に自衛隊基地とミサイル配備

10 :名無しさん@3周年:2016/08/17(水) 23:55:12.75 ID:m2KwClnI
>>8

9条の何が日本の宝なの?

11 :名無しさん@3周年:2016/08/18(木) 00:09:43.85 ID:1/FDV00i
9条じゃ本土決戦するしかないんだよ
ネガティブリストで動けるようにして軍法を定めてやらんと自衛隊は動け無いぞ

12 :名無しさん@3周年:2016/08/18(木) 00:25:59.29 ID:Me+5bHI4
自民党憲法改正草案がクソ過ぎる
あの時代錯誤な緊急事態条項何なの?
愚民と思ってるのかも知れないが、あれじゃ国民投票で過半数は無理だね

13 :名無しさん@3周年:2016/08/18(木) 05:04:16.35 ID:EB6Ilyak
自民党内に老人の歴史修正主義者が口を出す以上、自民党にまともな憲法草案の作成は無理だろ
東京裁判を否定する様な歴史観を基に日本が憲法を創る事をアメリカが許すはずは無いし
国際社会は絶対に受け入れない、そんなの解りきった事

戦後の日本の歴史観を自虐史観だと声高に叫んでいる人たち、靖国神社に拘る人たちの矛盾は彼らが
日米安保を破棄すると言わない事、日本政府が東京裁判を否定した場合、自動的に日本はアメリカの敵国となり
日米安保はアメリカが破棄する。

14 :名無しさん@3周年:2016/08/18(木) 09:24:45.31 ID:VaxAcLCI
>>13
日米安保破棄なら中国の思うツボ
間違いなく中国軍は尖閣諸島に上陸占領する
国内株式市場は暴落、年金原資も半分以下になるな

15 :名無しさん@3周年:2016/08/18(木) 22:49:17.79 ID:6SVvsqRx
改憲するなら日本も有権者の定率以上の希望がある場合は国民投票で決められる制度を憲法で保障するのがいいです。
・少数派政党でも国民多数が賛成な政策は実現できる様になるので政争ではなく政策論争に積極的になる。
・多数派政党でも国民多数が反対な政策は強行できなくなるので少数派の主張も汲もうとする。
・政策毎に民意を反映しやすくなって国民の政治関心が高まる。
・政治が国民の望まない方へ暴走しようとした際に止めやすくなる。
・利害団体の影響を受けにくくなる。
・一票格差が緩和される。
・スイスの地域間比較などから直接民主制と幸福度の相関が指摘されている。
・日本の国民幸福度は先進国で下位である。
・日本は中央集権的なので住民投票制では限界がある。
・EU離脱を問う英国の国民投票、スコットランドの独立を問う住民投票、大坂都構想を問う住民投票の事例の様に議員を選出する選挙よりも個別政策を問う直接投票の方が投票率が高くなっている←有権者が間接民主制よりも直接民主制の強化を求めている表れ。

16 :名無しさん@3周年:2016/08/18(木) 23:10:01.06 ID:8zbz2Jd6
・集団ストーカー・電磁波犯罪被害の科学的根拠及び、技術上の根拠は以下のアドレスへ
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/12517/1415977550/

・集団ストーカー・電磁波犯罪被害の加害装置について
レーザー・メーザーが開発されたのが、1950年台以降
メーザー初の発振が1953年、レーザーの初の発振が1960年
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%BC

この記念すべき年以降の、人体の自然発火現象は怪しい
人体自然発火現象
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E4%BD%93%E8%87%AA%E7%84%B6%E7%99%BA%E7%81%AB%E7%8F%BE%E8%B1%A1
No.31 突然人間が燃え上がり、焼死に至る「人体発火現象」
http://ww5.tiki.ne.jp/~qyoshida/kaiki/31zintaihakka.htm
No.157 人体発火現象2
http://ww5.tiki.ne.jp/~qyoshida/kaiki2/157jintaihakka2.htm
人体 自然 発火現象 : 人の体が突然 灰になるまで 燃えつきる / 世界の衝撃ストーリー
dailymotionを上のタイトルで検索してみ

・64MHzの電波を使って撮像しているMRIの動画
集団ストーカー・電磁波被害の加害装置がレーザー・メーザーによるものだとしたら、レーダーを使うはず
加害者にはこのように見えているハズ
ちょっと、エロです
MRI Shows What Sex Looks Like From The INSIDE | What's Trending Now
https://www.youtube.com/watch?v=nDhYLaGPmGU
見えている各臓器、脳も含めて、レーザーを照射すれば、危害を加える行為が成立する
参考までにCTの動画
Radiologist discusses CT and xray small bowel obstruction Imaging
https://www.youtube.com/watch?v=8dNTHdUO_3Q
PCB Imaging: 3D/CT X-Ray Animated Slicing (Top to Bottom)
https://www.youtube.com/watch?v=itTkItXiHsk

17 :名無しさん@3周年:2016/08/20(土) 19:40:27.60 ID:UxhFBOth
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1471179353/
新日本国憲法試案

18 :名無しさん@3周年:2016/08/20(土) 23:34:16.54 ID:d8tCQ87X
何故、日本国民は憲法9条の改正に反対する人が多いのか、安保法制の時もそうだったが、別にサヨクが騒ぐからでも何でも無い
日本は高学歴社会、有権者の知的水準・学識水準の平均値も先進国の中でもトップ

自衛隊の現状、国際状況、日米同盟の関係も全て解ってる、だから憲法の矛盾、問題点も理解してる
それなら何故反対が多いのか、政治家を信用していないから、自民党に投票しようが、安倍総理を支持しても信用していない
そういう国民が多い、それどころか政治家を下に見て特に2世・3世の議員に対して馬鹿にしてる実力が無いから政治家でちょうど良いと思ってる

自衛隊や自衛隊員を信用し、米軍と米国を信頼しても、政治家を全く信用していないのが日本国民

19 :名無しさん@3周年:2016/08/20(土) 23:56:01.41 ID:SKz9YWJS
刑法27条の引用を行います。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B7%8A%E6%80%A5%E9%81%BF%E9%9B%A3
・集団ストーカー事情通ではなく、容疑者だった
元プロミス法務部社員97年当時 サガラヨウイチ
元プロミス経理部社員97年当時 タケイクミコ
元プロミス人事部社員97年当時 タテシナクミコ、クロダフミコ、タカシマケンイチ、タナカコウゾウ、タカオカヨシヒロ、フジタヨシタカ、フジイマコト 、タカハシシンイチ、オガワシゲユキ
元プロミス人事部社員98年当時 アラキコウジ
元プロミス人事部アルバイト97年当時 アベトシアキ

サムシンググッド93年当時
元サムシンググッド営業部長 タカハシコウイチ
元サムシンググッド営業部社員 タケイヨシヒコ 英語可、タケイフミオ 英語可、タシロヨウコ、サトウヨシアキ、リ・エイメイ、アサヌマケンイチ
元サムシンググッド開発部長 タナカヒデユキ
元サムシンググッド開発部社員 フクハラミキ
元サムシンググッドセクレタリーのアルバイト カワムラヨシコ
元サムシンググッドサポート部社員 タカイ
元サムシンググッドサポート部アルバイト クマノユミコ
元サムシンググッド営業部アルバイト タキザワシンイチ
アルダスKK94年当時 タナハシヨシヒロ

元ソニー・エリクソン 経営企画課 2003年時
ソニー本社からの出向 課長 コバヤシヒデオ
サーバーチーム リーダー タムラコウイチ
サーバーチーム セクレタリ マツモトヨウコ
サーバーチーム ハシモトコウジ
ヘルプデスク リーダー カトウマドカ
ヘルプデスク セクレタリ クロキユウコ
ヘルプデスク ヒライ
アプリケーションチーム リーダー チバケンイチ
アプリケーションチーム タカヤギ、タカハシ、タグチ
15年以上無職。働いたことの無いニート
タカハシコウイチ、タカハシヨウイチ、セキグチマユミ、カワシマユリコ、アオキコウイチ、タナカヨシヒロ

20 :名無しさん@3周年:2016/08/20(土) 23:57:23.13 ID:SKz9YWJS
刑法27条の引用を行います。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B7%8A%E6%80%A5%E9%81%BF%E9%9B%A3

1998年12月上旬、プロミス人事部に一人の派遣社員が派遣されてくる
結婚を間近に控えたA氏が派遣社員の姿をみてから、様子がおかしくなる
本気なのかどうなのかわからないが、どうやら、結婚相手と別れ話をするつもりのようだ
何日間かの社内での別れ話のすったもんだ騒ぎの後、アラキコウジがそのA氏に話しかけている
アラキコウジ「人の考えがわかる装置はいらない?」
A氏「欲しい」
B氏「私も」
アラキコウジ「えー、B氏も?うひゃひゃひゃ」
今度は、C氏にも、
アラキコウジ「どう?いらない?」
……etc
このような流れで、加害装置が広まっていったそうだ

21 :名無しさん@3周年:2016/08/21(日) 09:27:00.55 ID:eXVdljzx
自民党は憲法改正する気が無いみたいだな、議席も2/3以上取ってるし、一応自民党の憲法改正案もある
自民党は我が党の改正案を軸に憲法改正案を国民に問いたいと言っていたのに
憲法審査会で議論を尽くしたいといきなりトーンダウン、以前に議論は尽くしたとして自民党案を2012年に作成したのだから

何で9条含めた憲法改正で国民の信を問わないのだろう

22 :民進党よ、いくらなんでも蓮舫党首はやめとけ:2016/08/21(日) 10:23:50.20 ID:CnRedqlC
■もう民進党はいらない!!!!!中国共産党のスパイ(レンホー)を党首にし、GHQ憲法第9条を信仰する低脳外国スパイ集団と断定する。
民進党の岡田克也代表は18日の記者会見で、バイデン米副大統領が「(日本が)核保有国になり得ないとする日本国憲法を私たちが書いた」と発言したことを批判した。
岡田氏は「核兵器を持つべきではない」と断った上で、「最終的には(日本の)国会でも議論して(現行憲法を)作った。米国が書いたというのは、副大統領としてはかなり不適切な発言だ」と述べた。
-----------------
“狂気の妄想”「核廃絶」に酔う日本人は、国家を守らんとする精神が死んだ“非人間”
 2016年5月27日にオバマが広島訪問で日本に残した禍根は、取り返しがつかないレベルで、
日本の国家安全保障を破壊的に棄損した。
------------------------------
■イギリスの新首相に就任したテリーザ・メイは「核のボタン」を押す覚悟があるかどうかを問われて即座に「ある」と答えた。
そして英下院は賛成多数で高額な原潜の更新を決めた。
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2016/07/eu-35.php

23 :名無しさん@3周年:2016/08/21(日) 12:08:57.42 ID:e83fucRv
 占領憲法は無效である。

24 :名無しさん@3周年:2016/08/21(日) 17:18:23.26 ID:Gh80FCWV
とうとう一行でしか反論できなくなったか

25 :名無しさん@3周年:2016/08/21(日) 21:40:08.22 ID:Na/YPGK7
>>23
現行憲法でも改憲は禁止されていないので国民が尊重できないなら改憲すればよかっただけです。
大東亜戦争の反省から現行憲法の人権保障・国民主権などを尊重して改憲を望んでこなかっただけでしょう。
改憲の発議規定を満たせないなら、現行憲法でも容易な諮問型の国民投票で民意を明確にすればいいです。
仮に諮問型の国民投票にて改憲に賛成な国民が多い結果になれば、反対していた議員も改憲規定の国民投票の実施に前向きになるでしょう。

26 :名無しさん@3周年:2016/08/21(日) 22:22:22.53 ID:e83fucRv
>>25
無效な法を改正する必要は無い。

27 :名無しさん@3周年:2016/08/21(日) 22:40:55.25 ID:Gh80FCWV
>>26
だとしたら君は無国籍ですね、出生届が正しく帝国政府管轄の地方行政に受理されてませんからね

ダブルスタンダードを取ったら君の負けですよ

28 :名無しさん@3周年:2016/08/21(日) 22:56:52.06 ID:e83fucRv
>>27
 現行法律は無效にはならぬよ(嗤)。

29 :名無しさん@3周年:2016/08/21(日) 23:43:22.44 ID:elyOO9AI
・マイクロ波聴覚効果
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AD%E6%B3%A2%E8%81%B4%E8%A6%9A%E5%8A%B9%E6%9E%9C
ファクトシートNo.226 1999年6月 電磁界と公衆衛生:「レーダーと人の健康」
http://www.who.int/peh-emf/publications/facts/radars_226.pdf
電波は聞こえるよーん。ここに詳しい解説があるから、勉強しておいてね。
『ガリレオ2』第3話の数式、パルス電磁波のフレイ効果による耳の奥の弾性波か
http://tenmei.cocolog-nifty.com/matcha/2013/04/post-6f27.html
これでも、電波は聞こえないという奴は、科学の敵だ。
・レーザーは赤外線だと軌道が見えないし、軌道から外れたら、計測も困難を極めるだろう。
マイクロ波の周波数帯だったら、メーザー呼ばれ、軌道が見えないし、
軌道から外れたら計測が出来ないから、計測は困難だぞ。
学者・研究者でも証明は困難だぞ。
レーザー・メーザーを照射されていると主張しているからと言って、精神病とは限らない。
大問題になるぞ、人権的にも
メーザー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%BC
レーザー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%BC
レーザーポインター
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%83%9D%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC
・ドキュメンタリー - 未来の戦争 レーザー兵器
https://www.youtube.com/watch?v=t6vPM-S1YdE
レーザー兵器について知ろう!
防ぐことは、ほぼ、不可能。核兵器以上かもね
・モスクワシグナル事件
興味のある方は、集団ストーカー・電磁波犯罪被害の基礎知識として、知って下さい
あなたの脳は誰のもの?(1)モスクワシグナル 前編
http://nueq.exblog.jp/17871225/
あなたの脳は誰のもの?(2)モスクワシグナル 後編
http://nueq.exblog.jp/17875689/
モスクワシグナル事件のあらまし
https://www.youtube.com/watch?v=2FSA1wcEqJ4

30 :名無しさん@3周年:2016/08/22(月) 00:51:16.13 ID:haZlhE0Z
>>28
帝国憲法下では法律になっていないものばかりだねぇ(法の成立過程が帝国憲法37条に対して抵触)
上記抵触を無視していいって言うなら、君の論上の日本国憲法への改正過程も帝国憲法規定を経なくていい(帝国憲法各条に対して抵触してもいいということになる)

要は、君が現行法を有効と認めたら、君の論上では何でもありってことになる
反論として憲法と法を区別したとしても、憲法を無視してもかまわないってことになれば帝国は法秩序がなかったことになる
いずれでも帝国憲法がその憲法としての格を維持することは不可能

現行法を帝国法と認めたら君の負けだよ

だからダブルスタンダードはやめとけって言ってるだろ
憲法で、この条文は無視していい・この条文は厳格にする・この条文は拡大解釈する・・・なんて百花繚乱なことことはあり得ねぇよ

したがって、
・君が現行法を法と認めたら君の論上では日本国憲法は憲法であり君は日本国民(出生届が日本国憲法下の行政に受理されている)
・君が現行法を法と認めなかったら君の論上では日本国憲法は無効だが君は無国籍(出生届が帝国憲法下の行政に受理されていない)
いずれの場合でも君の負け

31 :名無しさん@3周年:2016/08/22(月) 06:36:31.44 ID:CSEKFP96
>>30
占領憲法は媾和條約の範疇で有效であり、該法及び法律は帝國憲法第七十三條にては無效規範の轉換が行はれるので問題無し。

32 :反日工作員:2016/08/22(月) 08:09:17.72 ID:alHpx7AW
日本人による日本国民の為の新憲法を70年経過しても作れない12歳の
日本国民は全然知能が育っていない、政権与党も野党も大馬鹿。
沖縄が独立するぞ、しっかりせいやアホ国民、台風9号が笑ってるわ。

33 :名無しさん@3周年:2016/08/22(月) 22:53:36.48 ID:y0mMjk7h
バカウヨによる妄想の憲法発議じゃ、国民投票の過半数どころか1/10も信任得られないよ!www

34 :名無しさん@3周年:2016/08/22(月) 22:54:34.28 ID:y0mMjk7h
憲法改正妄想スレwww

35 :名無しさん@3周年:2016/08/22(月) 22:58:18.16 ID:y0mMjk7h
くだらぬ妄想発表会より
ニートのバカウヨをいかに働かせ、日本経済に貢献させるかの方がアベノミクスにとっては重要だろ!

36 :名無しさん@3周年:2016/08/22(月) 23:12:31.90 ID:haZlhE0Z
>>31
どんな根拠だよ
帝国憲法が機能不全にある中、寄りによって講和条約の範囲内だ?
@日本国憲法は憲法であるので、条約の範囲内云々なんてのは法学の基礎から外れた論
A降伏文書は講和条約ではありません、ただの停戦合意
B降伏文書受諾時に帝国憲法の機能はほとんど停止しています(そうでないと、帝国は降伏文書が締結時から無効であるのに締結したという嘘つき国家であることを肯定します)

国賊君の論って二律背反が多いんだよね
・ハーグ陸戦条約:仮に同法2条をクリアしたとしても、降伏文書を講和と扱うと戦時ではなくなるためハーグ陸戦条約の法効力下から外れる
→帝国憲法改正の瑕疵に降伏文書とハーグ陸戦条約を双方同時に持ち込むことがそもそも二律背反
・入り口条約と出口条約:そもそも占領軍は戦時占領を行っている
→講和が一段階でも進んでいたなら講和同条約内で被占領国の殲滅を示唆しない
・降伏文書効力による改憲が瑕疵:降伏文書受諾時に降伏文書が帝国憲法違反であることは明白
→それなのに受諾したということは、A:帝国憲法を停止させて降伏文書が有効になるよう國體が変化した、B:最初から連合国を騙す気だった(=日本が殲滅されてもいいと考えた)、のいずれかしかない
・無效規範の轉換が行われる:ってことは、私法作りたい放題ってことだね
→んじゃ国賊に今から俺が単独で私法を作るから、その場で死ね・・・が通用するってことだね
(無効規範の転換が俺の私法でも当然成立するので君の論上では有効ですよ、”国賊は即時死ななければならない”という法律は)

ばかだねぇ
特に、「無效規範の轉換」は何が転換不可能で何が転換可能かなんて、判断者の主観でしか決まらねぇじゃん
それを考察したいがためか尻拭き紙を根拠として乱発してたけど、あれらも全部尻拭き紙作者の主観じゃんね

まぁ、帝国憲法が有効だと論ずるものはことごとく
・帝国は降伏文書が締結時から無効であるのに締結したという嘘つき国家であることを肯定
しかありえないから、そんな嘘つき帝国なら
・今後また嘘をついて戦争しかねrないから潰してしまったほうが良い
と判断した当時の国民と天皇の方を俺も日本国民も支持する
つまり、君の論上でも日本国憲法制定過程で革命・クーデターがあったことになるわけよ

はい、終了

37 :名無しさん@3周年:2016/08/22(月) 23:13:08.74 ID:haZlhE0Z
>>31
どんな根拠だよ
帝国憲法が機能不全にある中、寄りによって講和条約の範囲内だ?
@日本国憲法は憲法であるので、条約の範囲内云々なんてのは法学の基礎から外れた論
A降伏文書は講和条約ではありません、ただの停戦合意
B降伏文書受諾時に帝国憲法の機能はほとんど停止しています(そうでないと、帝国は降伏文書が締結時から無効であるのに締結したという嘘つき国家であることを肯定します)

国賊君の論って二律背反が多いんだよね
・ハーグ陸戦条約:仮に同法2条をクリアしたとしても、降伏文書を講和と扱うと戦時ではなくなるためハーグ陸戦条約の法効力下から外れる
→帝国憲法改正の瑕疵に降伏文書とハーグ陸戦条約を双方同時に持ち込むことがそもそも二律背反
・入り口条約と出口条約:そもそも占領軍は戦時占領を行っている
→講和が一段階でも進んでいたなら講和同条約内で被占領国の殲滅を示唆しない
・降伏文書効力による改憲が瑕疵:降伏文書受諾時に降伏文書が帝国憲法違反であることは明白
→それなのに受諾したということは、A:帝国憲法を停止させて降伏文書が有効になるよう國體が変化した、B:最初から連合国を騙す気だった(=日本が殲滅されてもいいと考えた)、のいずれかしかない
・無效規範の轉換が行われる:ってことは、私法作りたい放題ってことだね
→んじゃ国賊に今から俺が単独で私法を作るから、その場で死ね・・・が通用するってことだね
(無効規範の転換が俺の私法でも当然成立するので君の論上では有効ですよ、”国賊は即時死ななければならない”という法律は)

ばかだねぇ
特に、「無效規範の轉換」は何が転換不可能で何が転換可能かなんて、判断者の主観でしか決まらねぇじゃん
それを考察したいがためか尻拭き紙を根拠として乱発してたけど、あれらも全部尻拭き紙作者の主観じゃんね

まぁ、帝国憲法が有効だと論ずるものはことごとく
・帝国は降伏文書が締結時から無効であるのに締結したという嘘つき国家であることを肯定
しかありえないから、そんな嘘つき帝国なら
・今後また嘘をついて戦争しかねrないから潰してしまったほうが良い
と判断した当時の国民と天皇の方を俺も日本国民も支持する
つまり、君の論上でも日本国憲法制定過程で革命・クーデターがあったことになるわけよ

はい、終了

38 :名無しさん@3周年:2016/08/22(月) 23:21:59.31 ID:haZlhE0Z
ちなみに、ハーグ陸戦条約だけど、ソ連の参戦とビルマ国の参戦とイタリアの参戦で、欧州もアジアも適用除外になっている
イタリアは署名したけど批准してませんからよく確認してね

降伏文書も効力を発生させるためには批准または等価の行為が必要
S20勅令542などがその等価行為ね
なお、この勅令、単純には帝国憲法違反となってしまうもの
ではなぜこの勅令は占領下できわめて強力に有効になったのでしょう

答:S20勅令542は帝国憲法が法根拠ではない別の法根拠があったから

はい、終了
帝国憲法と降伏文書の競合について整理ができない無能国賊や無能美濃部達吉には絶対に分からないことだね
今の日本人なら、ほとんどだれもが「どこが競合したかは詳しく言えなくても帝国憲法より降伏文書が上位にあるね」って答えますよ

で、国賊君、君はどうなんだい?
とりあえず、降伏文書と帝国憲法の競合点を洗い出して、どっちが有効に取り扱われたか解説してよ

39 :名無しさん@3周年:2016/08/22(月) 23:23:47.66 ID:haZlhE0Z
追記
36と37の同一文言の連投失礼
1度目でブラウザがエラーを表示したので書き込みできていないと思って再送しました
お見苦しい点お詫びします

40 :名無しさん@3周年:2016/08/22(月) 23:50:02.21 ID:haZlhE0Z
>>23
ハーグ陸戦条約2条を見てないのか?

その1(降伏文書観点)
っ「Derevyanko Kuzuma Nikolaevich」
はい、終了

その2(参戦国観点)
っ「ビルマ国」
はい、残念

その3(交戦関係観点)
っポツダム宣言13条:「(略)日本国軍隊の無条件降伏を宣言」
ソ連が不可侵を破った状態だと日本国軍隊と交戦していることになる
また、ビルマ国は帝国と交戦しており、この時点で降伏宣言の受諾(ポツダム宣言の受諾)はビルマ国に対する帝国軍の降伏強制を受諾している
いずれでも帝国軍が当該国家の軍と交戦している事実があるため、ハーグ陸戦条約2条によって同条約は適用外
はい、国賊君の無能露呈

最早法学の定説ですよ、第二次世界大戦全てがハーグ陸戦条約の対象外だってことはね

追記:
同条約の法理を適用→降伏文書が特別法にあたるので、法理との競合は降伏文書優先
同条約の法理をユス・コーゲンスで適用→ユス・コーゲンスはまだこの時代確立していません

これだけ理論で固めたら日本国憲法が無効だなんて唱える阿呆が日本人じゃないことはお分かりいただけるでしょうね
現に、国賊君の論だと国賊君自身は出生届を帝国政府(〜の管轄の行政)に受理されていないため無国籍ですね

41 :名無しさん@3周年:2016/08/23(火) 11:27:44.65 ID:UhrbGC0o
自称保守のバカウヨくんさ、100歩譲って日本国民の手の憲法でも良いけど
自民党の憲法草案は酷過ぎる、こんな憲法を日本の憲法にしたら世界の先進国の笑いものだぞ
少しは近代立憲主義の理念と現代立憲主義の理念とその成立過程ぐらい勉強しろよな

42 :名無しさん@3周年:2016/08/23(火) 11:51:44.25 ID:/V+PyHYf
憲法改正議論スレ2
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/l50

43 :名無しさん@3周年:2016/08/23(火) 17:39:07.28 ID:/V+PyHYf
憲法改正議論スレ
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1466855362/l50

先ずは旧スレを埋めてしまおう。

44 :名無しさん@3周年:2016/08/23(火) 22:13:48.17 ID:uelLFfsF
憲法改正妄想よりも日本経済なんとかしろ!
アベノミクス成功させたいなら、まずはバカウヨ安倍信者の無職率80%超の問題を何とかしろ!
また植松みたいのが出ないようにしないとな

45 :名無しさん@3周年:2016/08/23(火) 23:12:45.77 ID:yRlkszBG
クリープゾーン : マインド・コントロール
https://www.amazon.co.jp/dp/B0000ESKVY/ref=nosim/?tag=nicovideo07_st1-22&creative=380333&creativeASIN=B0000ESKVY&linkCode=asn&ascsubtag=7_vi_B0000ESKVY_sm7584036_u!OBx1[[HcA]_1471948674_a08163

映画なのですが、集団ストーカー・電磁波犯罪被害の内容にそっくりです。
暇があったら、見て下さい。

46 :名無しさん@3周年:2016/08/24(水) 23:25:10.48 ID:qKcqE67m
GHQ/SCAP G-2 Civil Censorship Detachment
連合国軍総司令部 参謀第2部 民間検閲支隊

Censorship Key Logs 検閲対象リスト

Key Log No.5
Any reference to censorship in Japan or to the Press Code for Japan.
日本に対する検閲あるいはプレス・コードへのあらゆる言及

Key Log No.8
Statements that SCAP forced the Constitution or any other legislation on the Japanese; prodded the Japanese government into extension of the purge, or is purging any particular individual; has pushed the Japanese government as a continuous process; or has particularly supported any particular individual of the Japanese government.
連合国軍総司令部が憲法や他の法律を日本人に対して強制したこと・日本政府に対して公職追放を強要した範囲・公職追放している個人・日本政府に対して過去との連続的な体制であるかのように振る舞うことの押し付け・特定の個人や日本政府を資金援助してきていることへの言及

http://i.imgur.com/Y9ulq2g.jpg
http://i.imgur.com/4g00bLE.jpg
http://i.imgur.com/W8UHdJR.jpg
http://i.imgur.com/KIVdBoP.jpg
http://i.imgur.com/35SO5h0.jpg

47 :名無しさん@3周年:2016/08/25(木) 06:39:45.39 ID:jytAtexv
>>46
・自衛権≠交戦権
これを知らなかったおバカちゃんおはよう

48 :名無しさん@3周年:2016/08/25(木) 09:38:29.84 ID:jlWIHg2g
>>47
知らなかった低知能低学歴はお前だろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
こいつガチで憲法の知識0なのなwwwwwww

49 :名無しさん@3周年:2016/08/25(木) 09:38:41.36 ID:jlWIHg2g
日本国憲法施行 1947/5/3

GHQ/SCAP G-2 Civil Censorship Detachment
連合国軍総司令部 参謀第2部 民間検閲支隊
1947/9/15
Censorship Key Logs 検閲対象リスト

Key Log No.5
Any reference to censorship in Japan or to the Press Code for Japan.
日本に対する検閲あるいはプレス・コードへのあらゆる言及

Key Log No.8
Statements that SCAP forced the Constitution or any other legislation on the Japanese; prodded the Japanese government into extension of the purge, or is purging any particular individual; has pushed the Japanese government as a continuous process; or has particularly supported any particular individual of the Japanese government.
連合国軍総司令部が憲法や他の法律を日本人に対して強制したこと・日本政府に対して公職追放を強要した範囲・公職追放している個人・日本政府に対して過去との連続的な体制であるかのように振る舞うことの押し付け・特定の個人や日本政府を資金援助してきていることへの言及

http://i.imgur.com/Y9ulq2g.jpg
http://i.imgur.com/4g00bLE.jpg
http://i.imgur.com/W8UHdJR.jpg
http://i.imgur.com/KIVdBoP.jpg
http://i.imgur.com/35SO5h0.jpg

50 :名無しさん@3周年:2016/08/25(木) 09:39:20.86 ID:jlWIHg2g
>>47
低知能低学歴だから戦力の意味も理解してないし
国際紛争の意味も理解してないわけだ

51 :名無しさん@3周年:2016/08/25(木) 09:42:28.20 ID:jlWIHg2g
>>47
http://web.archive.org/web/20090918033821/http://komoriy.iza.ne.jp/blog/entry/186869/
古森 そうでしょうね。額に入れて飾る価値は十分あったですね。ところでケイディスさん、そのいわゆるマッカーサー・ノートですが、本来は日本が単に紛争解決の手段としての戦争を放棄することのみならず、自国の安全保持にも戦争を放棄するというのは、固有の自衛権をも否定してしまうに等しい、と多くの人がこれを解釈していますが。

ケイディス そうです。それだけでなく、(マッカーサー・ノートは)さらに一歩進んで“自国の防衛のためでさえも”、戦争を放棄する、と述べていたのではないですか。

古森 そうですか。私の持っている資料では、“自国の安全を維持するためにも”となっているのですが。もしそうなら、これは固有の自衛権の否定に近いのではないでしょうか。

ケイディス はい、もしそう書かれているならそのおとりですね。ただ私は原文は少し違ったふうに記憶しています。私の記憶では、“自国の防衛のためでさえも”戦争を放棄する、といった趣旨の記述があったようです。この点について私は、道理に合わないと思いました。
すべての国は自己保存のための固有の自衛の権利を持っているからです。
 だから私が憲法の第九条の草案を書く時、その部分をあえて削除しました。だからあなたの持っている資料は、完全な原文ではないと思います。
私自身がその自衛のための戦争をも否定、という部分をあえて落としたのを、はっきり覚えているからです。
そのことについてホイットニー将軍から“君はその部分(自衛のための戦争をも放棄)を憲法原案に含めなかったじゃないか”と問いつめられました。
私はそれに対し、“それが現実的ではなかったから削除したのです”と答え、“一国が外国から侵略を受けてもなお自国を防衛することができない、などといかにして主張することができるでしょうか”と説いたのです。
ホイットニー将軍は私の言い分にさらに反論しました。しかし結局は憲法は(私の主張どおり)マッカーサー元帥によって承認されたのです。そして幣原首相らに送られたのです。あなたは(マッカーサー・ノートの)完全な本来の原案を持っていないのでしょう。

52 :名無しさん@3周年:2016/08/25(木) 09:42:34.45 ID:jlWIHg2g
>>47
古森 そうですか。

ケイディス 問題の部分は、“自国の防衛のためでさえも”、あるいは“自国の保存のためでさえも”となっていたはずです。いや、“自国の安全保障のためにも”だったかも知れない。そうです。思い出しました。“自国の安全保障のためにも”です。この字句こそがまさに難点だったのですが、故意に削除されたわけです。

古森 で、その字句を故意に削除するということは、あなたがやったわけですね。

ケイディス そうです。私が削除しました。

古森 間違いなくあなたがやったのですね。あなた自身の考えにもとづいてやったのですか。

ケイディス はい。しかし削除した後、私はホイットニー将軍にその旨を説明しました。“この字句は削除しました。なぜなら自分自身を守らない、一国が自国自身を防衛しようとしないと考えるのは、現実的ではないからです”。と、私はこういう言葉を使ってホイットニー将軍に説明したのです。

古森 もし、あなたがそれを削除していなかったら、日本はいま安全保障や憲法の問題をめぐって、きっともっと多くの困難に直面していたかも知れませんね。

ケイディス 憲法起草後、もちろん芦田均氏(当時、衆議院憲法改正特別委員会委員長)が“芦田修正条項”を持ち出してくるわけです。もっとも芦田修正については、このインタビューの後の方できっとふれるのでしょうね。

53 :名無しさん@3周年:2016/08/25(木) 09:43:10.99 ID:jlWIHg2g
>>47
7 - 参 - 本会議 - 9号
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/007/0512/00701230512009a.html
昭和25年01月23日

国務大臣(吉田茂君) 

さきに臨時国会において講和問題につき種々論議せられましたが、全面講和の何人もこれを希望いたすことはもとよりでありますが、
これは一に国際の客観情勢によることでありまして、この客観情勢は我が国の現状において如何ともできないところであります。
(「何故努力しない」と呼ぶ者あり)又我が国将来の安全保障につき、多大の関心の生じていることは当然のことでありますが、我が憲法において嚴正に宣言せられたる戰争軍備放棄の趣旨に徹し、
平和を愛好する世界の輿論を背景に、飽くまでも世界の平和と文明と繁栄とに貢献せんとする国民の決意それ自身が、我が国の安全保障の中核をなすものであります。
(拍手)戰争放棄の趣旨に徹することは自衛権の放棄を意味しておるのではないのであります。

19 - 参 - 内閣委員会 - 39号
昭和29年05月20日
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/019/0388/01905200388039a.html
○国務大臣(吉田茂君) お答えをいたします。日本として只今申した通り国際紛争の手段として武力を用いることは断然いたさないつもりでありますが、緊急止むを得ざる場合においてそれに相当の手段を講ずることは、自衛権の範囲に属するものである。
こう私しは断定いたさざるを得ないのであります。
而うして私が申した外交その他というのは、即ち日米安全保障条約における国の防衛力でありまして、
安全保障条約によつて行使する武力が、それが憲法の禁止であるというのでなくて、私は条約その他の力によつて行使する。
このたびの保安隊の拡張についても、これはしばしば申すようでありますが、日米安全保障条約の範囲内においていたすのであつて、直ちに戦力を以て防衛に当るというのではないのであります。
日米安全保障条約のその範囲において、当るのであつて、お話のような意味合と少し違うのではないか。これは言葉を換えて言えば、外交の一つの手段としても言い得ると私は、思います。

54 :名無しさん@3周年:2016/08/25(木) 09:43:31.96 ID:jlWIHg2g
憲法の知識0じゃねーかこいつらwwwwww

55 :名無しさん@3周年:2016/08/25(木) 09:43:43.95 ID:jlWIHg2g
日本国憲法施行 1947/5/3

GHQ/SCAP G-2 Civil Censorship Detachment
連合国軍総司令部 参謀第2部 民間検閲支隊
1947/9/15
Censorship Key Logs 検閲対象リスト

Key Log No.5
Any reference to censorship in Japan or to the Press Code for Japan.
日本に対する検閲あるいはプレス・コードへのあらゆる言及

Key Log No.8
Statements that SCAP forced the Constitution or any other legislation on the Japanese; prodded the Japanese government into extension of the purge, or is purging any particular individual; has pushed the Japanese government as a continuous process; or has particularly supported any particular individual of the Japanese government.
連合国軍総司令部が憲法や他の法律を日本人に対して強制したこと・日本政府に対して公職追放を強要した範囲・公職追放している個人・日本政府に対して過去との連続的な体制であるかのように振る舞うことの押し付け・特定の個人や日本政府を資金援助してきていることへの言及

http://i.imgur.com/Y9ulq2g.jpg
http://i.imgur.com/4g00bLE.jpg
http://i.imgur.com/W8UHdJR.jpg
http://i.imgur.com/KIVdBoP.jpg
http://i.imgur.com/35SO5h0.jpg

56 :名無しさん@3周年:2016/08/25(木) 09:49:23.30 ID:jlWIHg2g
中卒「条約で憲法を停止できる!これが立憲主義!」


さすが中卒wwwww

57 :名無しさん@3周年:2016/08/25(木) 18:42:45.45 ID:kNodXed5
憲法について個人的な意見。

今の日本の憲法って、国防や軍事の分野について、とても矛盾があるように感じている。
例えて言うと、平和万歳、人類みな兄弟と叫んでいる者が、武器を保持して訓練もしているような。
それはダブルスタンダードで、客観的に見ると信用にならないんじゃないかな?

だから、武器を保持するにしろ、捨てるにしろ、主張と行動を一致させてほしい。
具体的には、憲法9条の理念のもとに武器を持たず無防備でいるか、自衛が出来る程度に憲法を改正してほしい。

58 :名無しさん@3周年:2016/08/25(木) 21:31:24.82 ID:RS13Htxj
「自分達は手を出さず人を追い込む方法があるんだってさ」
「多人数で人を追い込むんだってさ」
「電波攻撃で攻撃するんだってさ」

「他人の考えとか想いがわかる装置があるんだってさ」

集団ストーカー(組織的ストーカー行為)・電磁波被害の加害装置を持たせる時の誘い文句だそうです。

他にもいろいろあると思いますが、これに類するセリフを聞いた事がある人は、警察に一報をいれて貰えたらと思います。

59 :名無しさん@3周年:2016/08/25(木) 23:20:14.57 ID:jytAtexv
>>ID:jlWIHg2g
こいつの狂乱がこいつへの指摘の真実性を物語る(嗤

60 :名無しさん@3周年:2016/08/26(金) 00:13:37.76 ID:epgImpT5
ttp://mint.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1444385517/506
法学板でID:jlWIHg2gの嘘つきが露見(嗤
そして、ID:jlWIHg2g=ID:jKHXT4Deがやはり「自衛権≠交戦権」を知らなかった事実が露見(爆嗤

61 :名無しさん@3周年:2016/08/26(金) 09:00:43.40 ID:+YVuBVm7
>>60
どこに=なんて書いてあんだキチガイ中卒wwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

62 :名無しさん@3周年:2016/08/26(金) 09:13:54.58 ID:+YVuBVm7
>>506
この低知能低学歴は交戦権なんてものは全く関係ない事すら理解してないぞwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

63 :名無しさん@3周年:2016/08/26(金) 18:10:27.16 ID:epgImpT5
>>61
集団的自衛権に関するあらゆる条約は、9条に抵触しない
常識な

そして、慌てふためいて取り繕おうとした結果が>>62の未来へのアンカー
お前の脳内が混乱してるのが目に見えてわかる
506って、別スレだよな?

馬鹿極まりねぇ(嗤
ま、これでID:jlWIHg2g=ID:+YVuBVm7も確定だし、この馬鹿が騒いでスレを埋めるのを楽しみに待とうか(嗤

64 :名無しさん@3周年:2016/08/26(金) 21:45:01.05 ID:Jri2FHH5
首相が「非常事態宣言」イタリア地震で死者267人に(16/08/26)
https://www.youtube.com/watch?v=TSWkP0BftmE

 偖、伊太利では這般の大地震に因り、首相は普通に非常事態宣言を渙發した訣だが、
本朝に於て「非常事態條項」を設ける縡に反對せらるゝ手合共は此の伊太利の事態を見て、
其の背後にヒトラーの姿が垣間見られるのだらう歟(嗤)。

65 :名無しさん@3周年:2016/08/26(金) 22:49:46.17 ID:7We3jbnN
>>63
そもそも交戦権なんて全く関係無い
中卒低学歴だからパリ不戦条約すら知らないんだろ?

66 :名無しさん@3周年:2016/08/26(金) 22:50:28.03 ID:7We3jbnN
>>63
いやあこれからパリ不戦条約の知識が0の中卒を殺せると思うと最高ですわwwwwwwwwwwwwwwww
wwwww
www

67 :名無しさん@3周年:2016/08/27(土) 02:28:32.76 ID:DxL4ajSP
・集団ストーカー・電磁波犯罪被害の科学的根拠及び、技術上の根拠は以下のアドレスへ (警察板より退避)
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/12517/1415977550/
これを読まずして、貴方は、集団ストーカー・電磁波犯罪被害者を統合失調症呼ばわり出来ない

・レーザーは赤外線だと軌道が見えないし、軌道から外れたら、計測も困難を極めるだろう。
マイクロ波の周波数帯だったら、メーザー呼ばれ、軌道が見えないし、 軌道から外れたら計測が出来ないから、計測は困難だぞ。
学者・研究者でも証明は困難だぞ。
究極の個人攻撃が可能だ。
レーザー・メーザーを照射されていると主張しているからと言って、精神病とは限らない。 大問題になるぞ、人権的にも。
メーザー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%BC
レーザー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%BC
レーザーポインター
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%83%9D%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC

・マイクロ波聴覚効果
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AD%E6%B3%A2%E8%81%B4%E8%A6%9A%E5%8A%B9%E6%9E%9C
ファクトシートNo.226 1999年6月 電磁界と公衆衛生:「レーダーと人の健康」
http://www.who.int/peh-emf/publications/facts/radars_226.pdf
電波は聞こえるよーん。ここに詳しい解説があるから、勉強しておいてね。
『ガリレオ2』第3話の数式、パルス電磁波のフレイ効果による耳の奥の弾性波か
http://tenmei.cocolog-nifty.com/matcha/2013/04/post-6f27.html
これでも、電波は聞こえないという奴は、科学の敵だ。

68 :名無しさん@3周年:2016/08/27(土) 08:25:26.77 ID:A8WbQv0r
>>65
交戦権に関する話題は俺と国賊との間の話だねぇ

国賊が9条の”交戦権の否定”を盾に自衛権行使を否定したから突っ込んだだけだったのだがな

交戦権が関係ない?
残念だが話題には上ってんだよ
お前がそれを察知できず一人でファビョってただけだ

>>66
むしろ、こいつの場合は意図的にファビョって「中卒を殺す」などという妄想を楽しんでいるのだろう
ほかスレでID:ucci/UPa0が●国人だったってばれていたが、ID:ucci/UPa0=ID:7We3jbnNなのだろう
まぁ、こんなファビョり方するのは●国人以外考えられんわな

69 :名無しさん@3周年:2016/08/27(土) 10:28:37.84 ID:fIdT3YgA
>>68
はい低知能低学歴確定
パリ不戦条約の知識が無いから恥を晒しただけ
交戦権なんてものは全く無関係wwwwwwww

70 :名無しさん@3周年:2016/08/27(土) 13:26:33.15 ID:VLgg1ASx
>>http://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471483713/290
このレスで、ID:fIdT3YgAとID:ucci/UPa0=ID:7We3jbnNが同一人物であることが確定
ただのバカだったようだ

>>69
なんでID変えて他人偽装しようとしたの?
自演?だったらもっと狡猾にやりなよ

さて、
>>http://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471483713/290
がファビョたように、こいつの頭の中は国賊の発言か俺の発言かを区別せずに手当たり次第難癖をつけたことが露見したわけだ
なんてことはない、法学政治学の常識を無視して手あたり次第攻撃したバカがここにいることが判明しただけだね
こんなバカに憲法4条違反がわかるわけがない

しかし、こんなバカでも2つの使い道がある
@無駄にレスさせてスレを不毛に埋める手助けをさせる
AEEZ上で浮いて北●鮮のミサイルの餌食にさせ、日本の国益を増す
頑張れ、無能(嗤 どっちかって言うと国民はAを君に期待しているはずだ(爆嗤 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


71 :名無しさん@3周年:2016/08/27(土) 13:53:31.81 ID:G1YGbdWw
>>70
>>68
はい低知能低学歴確定
パリ不戦条約の知識が無いから恥を晒しただけ
交戦権なんてものは全く無関係wwwwwwww

72 :名無しさん@3周年:2016/08/27(土) 14:09:11.50 ID:O9vPd8/0
 「交戰權(the right of belligerency)」は固より唯の造語であり、法律用語ですら無い。
之は米國で云ふ所のwar power(戰爭權限)の縡。

73 :名無しさん@3周年:2016/08/27(土) 16:30:12.40 ID:CFPKFFEs
交戦権がどうのこうのより、アベノミクスは道半ばだそうだから、お前らネットに張り付いてないで働けよ!

74 :名無しさん@3周年:2016/08/27(土) 20:54:59.54 ID:r7x8iqLF
>>72
どんな国際条約にもないただの学説用語だからな

75 :民主党:2016/08/27(土) 21:42:26.09 ID:+RdHrFR4
日本人による日本国民の為の新憲法を早く。

76 :名無しさん@3周年:2016/08/27(土) 21:43:40.02 ID:lewhfQup
日本国憲法施行 1947/5/3

GHQ/SCAP G-2 Civil Censorship Detachment
連合国軍総司令部 参謀第2部 民間検閲支隊
1947/9/15
Censorship Key Logs 検閲対象リスト

Key Log No.5
Any reference to censorship in Japan or to the Press Code for Japan.
日本に対する検閲あるいはプレス・コードへのあらゆる言及

Key Log No.8
Statements that SCAP forced the Constitution or any other legislation on the Japanese; prodded the Japanese government into extension of the purge, or is purging any particular individual; has pushed the Japanese government as a continuous process; or has particularly supported any particular individual of the Japanese government.
連合国軍総司令部が憲法や他の法律を日本人に対して強制したこと・日本政府に対して公職追放を強要した範囲・公職追放している個人・日本政府に対して過去との連続的な体制であるかのように振る舞うことの押し付け・特定の個人や日本政府を資金援助してきていることへの言及

http://i.imgur.com/Y9ulq2g.jpg
http://i.imgur.com/4g00bLE.jpg
http://i.imgur.com/W8UHdJR.jpg
http://i.imgur.com/KIVdBoP.jpg
http://i.imgur.com/35SO5h0.jpg

77 :名無しさん@3周年:2016/08/27(土) 21:51:51.15 ID:+RdHrFR4
日本人による日本国民の為の新憲法を早く

78 :名無しさん@3周年:2016/08/27(土) 23:37:21.99 ID:Bybsjruw
自 民 党 の 憲 法 草 案 を 見 て み ま し ょ う 。

「 今 の 憲 法 じ ゃ で き な い け ど 、 自 民 党 草 案 な ら で き る こ と 」 の 中 に 、

国 民 の 権 利 や 生 活 に 関 わ る よ う な モ ノ は 、 何 か あ る で し ょ う か ?


今 ま で 守 ら れ な か っ た 権 利 が 守 ら れ る よ う に な っ た !

こ の 憲 法 の お か げ で 、 今 ま で よ り も 暮 ら し や す く な る !

・ ・ ・ ・ ・ ・ と 言 え る よ う な 条 文 は 、 何 か あ る で し ょ う か ?


何 も あ り ま せ ん ね 。 つ ま り 、 自 民 党 の 改 憲 案 は 「 国 民 の た め の 改 憲 」 で は な い の で す 。

で は 、 何 の た め の 改 憲 か ?  誰 の た め の 改 憲 か ?

自 分 た ち の 個 人 的 主 観 的 理 想 を 実 現 さ せ た い が た め の 改 憲 な の で す 。

国 民 の た め の 改 憲 で は な く 、 自 分 た ち の た め の 改 憲 。


憲 法 は 「 国 民 の 財 産 」 で す 。 私 情 で 改 憲 な ど と い う 勝 手 な 真 似 を さ せ て は い け ま せ ん 。
.

79 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 00:28:04.46 ID:XgZJWV7A
>>71
ID変えてまでご苦労さま

>>72
>之は米國で云ふ所のwar power(戰爭權限)の縡
違うねぇ

・Powerは「戦力そのもの」を指す
War-Powersで「戦争(を遂行するため)の保持戦力」である
国賊君が示したかったものは「War Powers Resolution」だと思われる
だが、これでも「保持戦力に関する決議」であり、戦争を行うかどうかより保持戦力をどう取り扱うかがより強い焦点である

・belligerencyは交戦状態を指す
(The-)Right-of-Belligerencyで「戦争状態となる(戦争状態に移行する)権利」である
交戦権はまさにこちらの意味で、国が戦争を起こしてもよいかどうかを国家の保持する権利で表現するもの
交戦権には保持戦力の概念は存在しない

国賊君、付け焼刃はダメだよ

仮に国賊君の言う通りなら、わざわざ「the right of belligerency」なんて回りくどい言い方ではなく「war power」と表現されてるよ
それに、War-Powerを9条1項に使ったら、9条2項は不必要になる(1項で戦力保持を否定したのだから2項で改めて言う必要はない)

無知の極み(爆嗤

80 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 00:29:14.99 ID:BSa96x4d
>>79
>>70
>>68
はい低知能低学歴確定
パリ不戦条約の知識が無いから恥を晒しただけ
交戦権なんてものは全く無関係wwwwwwww

81 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 00:31:59.25 ID:BSa96x4d
>>79
パリ不戦条約(ケロッグ=ブリアン協定)では侵略の定義が書かれていないように見えるが、実は自衛戦争は侵略戦争に含まないという解釈を条約の発案当事者同士で確認しあっており、その解釈を行うことを条件にパリ不戦条約は調印された
つまりパリ不戦条約における侵略戦争には自衛戦争は含まれず、何を以って自衛戦争とするかはその国が決めて良いことになっている
挑発行為を受けて行う武力攻撃が自衛戦争だと各国が独自に決めて良い
何が挑発行為なのかも決めて良い
だから欧米列強は植民地を獲得した時に侵略戦争を1度もしてないことになってるんだよ

というわけで、パリ不戦条約をGHQがコピペして作った憲法9条は
当然、自衛権を認めるものだし
何をもって自衛とするかも自由に決めて良い
これが国際社会のルール

ただし自国の領土が脅かされたことを必要条件としているために集団的自衛権は認めらない

はい完全論破完了
中卒また死んだwwwwwww

82 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 00:32:15.39 ID:BSa96x4d
>>81のソース
http://ir.kagoshima-u.ac.jp/bitstream/10232/11369/1/AN00040793_v45_n2_p1-41.pdf
P.24〜25 内外法政研究会研究資料第一〇五号 信夫淳平氏 交戦権拘束の諸条約(特に開戦手続条約と不戦条約)
不戦条約はその適用の範囲から自衛権による所の戦争を除外してをります。
この条約の調印に先立ちましてケロツグからブリアンに送りましたる案文は、自衛権をも除外したい所の絶対無条件と解釈せらる
べきものであった。然るにフランス政府は、本条約は適法の自衛権の行使並に国際連盟規約、ロカルノ協定、その他他国との同盟条約
による義務の履行を妨げないものと解釈すべきことを主張し、ケロツグは之を容れ、その諒解の下に案文の確定となったものでありま
す。そこでケロツグは同一九二八年四月廿八日の国際法協会の演説中において、当時関係国との間に交渉中でありました本条約の意義
を説明致しましたる中に、国家自衛権のことに論及し、「米国案には自衛権を何等制限しまたは毀損するが如きものは一つもない。
自衛権は何れの主権国にも固有のもので、何れの条約にも含蓄せられてをる。何れの国も、その領土が侵略又は攻撃を受ける場合に
これを防衛することは、如何なる時に於ても将た条約の規定が如何にあらうとも自由で、且つ事態が果して自衛戦に訴へるべきかも、
その国自身のみが決定すべきである。かヽる当然の権利をことさら条約の上に明記するが如きは、恰かも侵略の何たるかを定義しやうと
するのと同じ困難に逢着するを免かれない」と述べた。
イギリスの外相チエムバーレンも同年七月十八日付の対米公文書に於て、 「予はケロツグ氏の四月廿八日の演説に於て表白したる意
見、即ち本条約案は自衛権を何等制限し又は毀損するものに非ざること、及び事態がその目的に向って開戦を必要とするや否やを決す
るはその国自身のみの権能に属す、と云へる見解に全然同意を表す」と述べ、即ち自衛権に基く戦争は当然不戦条約の適用範囲以外な
ること及びそれが果して自衛権に基く戦争なるや否やは、その開戦国が己れ自身の判断にて任意に決定するものなること、別語にて云
へば、自衛権は国家主権の当然の権利で、且自衛権の何たるかを決定するのも亦国家主権の権利に属す、との見解に裏書きしたもので
ある。

83 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 00:32:26.78 ID:BSa96x4d
>>81のソース
There is nothing the American Draft of an antiwar treaty which restricts or impairs in any way the right of
self-defence. That right is inherent in every sovereign State and is implicit in every treaty. Every nation is free at
all times and regardless of treaty provisions, to defend its territories from attack or invasion, andit alone is
competent to decide whether circumstances require recourse to war in self-defence. If it has a good case, the world will
applaud and not condemnits action. Express recognition by treaty of this inalienable right, however, gives rise to the
same difficulty encountered in any effort to define aggression. It is the identical question approached from the other
side. In this respect, no treaty provision can define the natural right of self-defence. It is not the interest of peace
that a treaty should stipulate a juristic conception of self-defence, since it is far too easy for the unscrupulous to
mould events to accord with an agreed definition.
出典 The Inherent Right of Self-Defence in International Law (Murray Colin Alder) P.56
https://books.google.co.jp/books?id=RpbdymdjCOMC&pg=PA56

I am entirely in accord with the views expressed by Mr. Kellogg in his speech of the 28th April that the proposed treaty
does not restrict or impair in any way the right of self-defence, as also with his opinion that each State alone is
competent to decide circumstances necessitate recourse to war for that purpose.
出典 Sir Austen Chamberlain to Mr. Atherton. Foreign Office, July 18, 1928
http://avalon.law.yale.edu/20th_century/kbbr.asp

84 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 03:18:43.06 ID:YyRMqJCk
>>ID:BSa96x4d
俺の指摘が的を射てて相当激おこぷんぷん丸なんだな
まぁ、頑張れ
お前がファビョって変な横やりを入れたのが始まりなのは変わらんからな

85 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 04:54:07.86 ID:VHatw1y2
>>84
よう中卒低学歴
パーフェクトソース出されて死んだか?ん?

86 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 05:22:39.00 ID:YyRMqJCk
>>85
おや?ここでは省エネモードかい?
それとも、EEZ上から通信してて、電池が切れちゃったかい?
そんな準備不足じゃ君の論も準備不足の塊なんだろうねぇ

・・・・いや、違うか
準備は十分してるのに、海行くはずが山行く準備してて無駄になってるパターンだったかな
そうだね、EEZで浮くならやまの装備は要らねぇ
同様に「自衛権≠交戦権」を唱える人に「自衛権≠交戦権」の根拠を指摘しだすのも無駄になってるパターンだねぇ

いやいや、山の装備は置き去りにしてEEZで浮いてていいよ
後で拾得物として適切に処理しておくからさ(嗤

87 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 05:38:24.99 ID:VHatw1y2
>>86
>>84
よう中卒低学歴
パーフェクトソース出されて死んだか?ん?

88 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 09:52:26.75 ID:YyRMqJCk
一気にトーンダウンだな
根本的な勘違いを指摘され、繰り返すしか能がなくなり、それも飽きたか?

自衛権≠交戦権なんてのは常識、間違えてたのは国賊君>>72だけ
(>>72は英語の和訳レベルでもう間違ってる)
それなのに俺も間違ってるという印象を与えようと頑張った
しかし、失敗(嗤

過去に阿呆な指摘をされて俺に叱られ逆上した阿呆だろうね
おそらく「書いてないことはわかるわけがないんだぁ」と泣きついた阿呆だろう(爆嗤
ま、そうだわなぁ

端的に、俺が「交戦権⊃自衛権」だと主張したことが一度もないのに、俺が「交戦権⊃自衛権」だと思っていると決めつけちゃったもんねぇ
(俺が自衛権≠交戦権だと主張しているにもかかわらず、である)
書いてないことはわからないはずなのに、何でこいつは俺が「交戦権⊃自衛権」だと思ってると決めつけれたのか
要は、”ID:VHatw1y2は一貫性がない”と結論づくわけだ

89 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 12:18:50.45 ID:D89wgUPR
>>79
> ・Powerは「戦力そのもの」を指す
> War-Powersで「戦争(を遂行するため)の保持戦力」である
> 国賊君が示したかったものは「War Powers Resolution」だと思われる
> だが、これでも「保持戦力に関する決議」であり、戦争を行うかどうかより保持戦力をどう取り扱うかがより強い焦点である

 阿呆丸出し(嗤)。
戰爭權限法(War Powers Act)。
"Power"とは權限の意味も有つ。

90 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 15:45:53.27 ID:VHatw1y2
>>88
>>86
>>84
よう中卒低学歴
パーフェクトソース出されて死んだか?ん?

91 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 15:47:24.29 ID:VHatw1y2
>>88
中卒低学歴の低知能であるお前が勝手にこう言い始めただけだぞ?ん?

47 名無しさん@3周年[] 2016/08/25(木) 06:39:45.39 ID:jytAtexv
>>46
・自衛権≠交戦権
これを知らなかったおバカちゃんおはよう

92 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 15:55:27.35 ID:VHatw1y2
>>88
捏造した中卒低学歴はお前だろ?
何万回でも晒してやるよお前の生き恥をよ

492 法の下の名無し[] 2016/08/25(木) 06:33:50.25 ID:+CzBYIkd
>>488,490
集団的自衛権は9条の範疇にありませんよ
個別的自衛権も同様です
君がわかっていないのは
・自衛権≠交戦権
これかな?
立憲主義云々の前に、交戦権の理解ができていないのかこの馬鹿は
9条に、あらゆる”自衛権を邪魔する文言”は一言もねぇよ
当然、集団的自衛権は9条とは別の話ってことになるんだが、基礎知識を知らんからこういう阿呆が出てくるんだろうね
(*に続く)

93 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 16:07:34.04 ID:VHatw1y2
日本国憲法施行 1947/5/3

GHQ/SCAP G-2 Civil Censorship Detachment
連合国軍総司令部 参謀第2部 民間検閲支隊
1947/9/15
Censorship Key Logs 検閲対象リスト

Key Log No.5
Any reference to censorship in Japan or to the Press Code for Japan.
日本に対する検閲あるいはプレス・コードへのあらゆる言及

Key Log No.8
Statements that SCAP forced the Constitution or any other legislation on the Japanese; prodded the Japanese government into extension of the purge, or is purging any particular individual; has pushed the Japanese government as a continuous process; or has particularly supported any particular individual of the Japanese government.
連合国軍総司令部が憲法や他の法律を日本人に対して強制したこと・日本政府に対して公職追放を強要した範囲・公職追放している個人・日本政府に対して過去との連続的な体制であるかのように振る舞うことの押し付け・特定の個人や日本政府を資金援助してきていることへの言及

http://i.imgur.com/Y9ulq2g.jpg
http://i.imgur.com/4g00bLE.jpg
http://i.imgur.com/W8UHdJR.jpg
http://i.imgur.com/KIVdBoP.jpg
http://i.imgur.com/35SO5h0.jpg

94 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 16:07:49.46 ID:5HqFPGeb
憲法無効論
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%86%B2%E6%B3%95%E7%84%A1%E5%8A%B9%E8%AB%96

95 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 16:12:44.18 ID:5HqFPGeb
「日本国憲法」が無効である理由――条約説は成り立たぬ
http://tamatsunemi.at.webry.info/201010/article_7.html
憲法無効の会
http://oira.sumera-ikusa.com/

96 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 16:14:00.77 ID:VHatw1y2
条約で憲法停止できるなら立憲主義とは程遠いwwww

97 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 16:15:33.22 ID:VHatw1y2
降伏文書に関わる詔書で大日本帝国憲法の効力を部分停止できる
=日米安全保障条約に集団的自衛権を明記すれば日本国憲法9条を停止できる

98 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 16:19:17.10 ID:5HqFPGeb
日本国憲法は無効!!@改 占領下の主権が回復していない状況下で、憲法改正できるはずがない!! 通説である八月革命説は、理論破綻している!! ハーグ陸戦条約違反!!
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n79250

99 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 16:24:51.75 ID:VHatw1y2
>>98
そもそも大日本帝国憲法は天皇主権じゃないし
宮澤俊義なんてGHQに呼び出されて公職追放チラつかされて転向したアホだから学説ですらない
占領軍に媚びて仕事するために思いついたウソ
通説でもない

100 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 17:40:28.27 ID:YyRMqJCk
>>89
>"Power"とは權限の意味も有つ。
(爆嗤
戦争における権限は数えられるものだから、Powerと単数の形式では使わない
戦力は部隊数や装備数などを直接指す例外を除き、数量では表現しない
数量で数える場合において初めて権限などが対象となる
War-Powerと表記したときは総合戦力の大小などを指すのが基本

>戰爭權限法(War Powers Act)
権限の意味で使う場合は、上記Powersのように複数形が基本ね

まぁ、例外があろうことは認めるよ
だが、例外はあくまで例外、例外を普遍だと言い切るお前はやっぱり馬鹿だということになる

で、仮に君の言ったWar_PowerがWar_Powersだとしても、戦争権限法は軍隊の指揮命令権の所在などを示したものだから、belligerencyとは意味が異なる
米国の宣戦布告の権利(To declare war (合衆国憲法8条11項冒頭) ≒ To use the right of belligerency) は議会が持って(同8条)おり、戦争権限法には残念ながら記されていない
合衆国憲法においてDeclare_WarはWar_Powersとは明確に区別されている
上記視点で考えて、合衆国憲法を意識している米国憲法を知っている軍関係者の草案作成者が、belligerencyを戦力ではなく戦争の開始の意味でつかったのは明白

つまり、国賊は
・PowerとPowersの常識的違いを無視してPower≒Powersと勘違い
・War_Powersの誤訳からWar_Powers≒belligerencyと勘違い
というダブルの翻訳ミスを犯したわけ
この多重ミスからPower≒Powers≒belligerencyと意訳していくという阿呆極まりない解釈をしたわけだ
またまた国賊お得意の”無根拠の意訳”の登場である

このミスがちゃんと理解できる脳が読み手にあるなら、交戦権と自衛権が異なるもの(←宣戦をする立場にあるかどうかどうかも相違)と理解できる


国賊>>80に錯誤の解消の機会をやる
・日本国憲法9条の「交戦権」に「自衛権」は含まれるか否か
終了

101 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 17:41:28.64 ID:YyRMqJCk
あ、最後の最後で間違えた(嗤
>>80、上記は忘れてくれ、お前宛じゃない

102 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 17:41:49.78 ID:YyRMqJCk
>>89
>"Power"とは權限の意味も有つ。
(爆嗤
戦争における権限は数えられるものだから、Powerと単数の形式では使わない
戦力は部隊数や装備数などを直接指す例外を除き、数量では表現しない
数量で数える場合において初めて権限などが対象となる
War-Powerと表記したときは総合戦力の大小などを指すのが基本

>戰爭權限法(War Powers Act)
権限の意味で使う場合は、上記Powersのように複数形が基本ね

まぁ、例外があろうことは認めるよ
だが、例外はあくまで例外、例外を普遍だと言い切るお前はやっぱり馬鹿だということになる

で、仮に君の言ったWar_PowerがWar_Powersだとしても、戦争権限法は軍隊の指揮命令権の所在などを示したものだから、belligerencyとは意味が異なる
米国の宣戦布告の権利(To declare war (合衆国憲法8条11項冒頭) ≒ To use the right of belligerency) は議会が持って(同8条)おり、戦争権限法には残念ながら記されていない
合衆国憲法においてDeclare_WarはWar_Powersとは明確に区別されている
上記視点で考えて、合衆国憲法を意識している米国憲法を知っている軍関係者の草案作成者が、belligerencyを戦力ではなく戦争の開始の意味でつかったのは明白

つまり、国賊は
・PowerとPowersの常識的違いを無視してPower≒Powersと勘違い
・War_Powersの誤訳からWar_Powers≒belligerencyと勘違い
というダブルの翻訳ミスを犯したわけ
この多重ミスからPower≒Powers≒belligerencyと意訳していくという阿呆極まりない解釈をしたわけだ
またまた国賊お得意の”無根拠の意訳”の登場である

このミスがちゃんと理解できる脳が読み手にあるなら、交戦権と自衛権が異なるもの(←宣戦をする立場にあるかどうかどうかも相違)と理解できる


国賊>>89に錯誤の解消の機会をやる
・日本国憲法9条の「交戦権」に「自衛権」は含まれるか否か
終了

103 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 17:51:25.80 ID:YyRMqJCk
>>91
知らないと断言出来た原因は別スレにあるねぇ
あとあとになってわかったことは、知っててわざと間違えることで俺に誤爆させようとしたってことだねぇ
それがわかるのは
>ttp://mint.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1444385517/493
これね
あとはマルチコピぺの内容と内容をかいたIDの追跡から、法学板のID:jKHXT4Deと政治板のID:qKcqE67mと政治板のID:jlWIHg2gが同一人物だってのはすぐわかる

ちゃんと裏はとってんだよ
だからこそ、単発IDであるID:qKcqE67mに

・自衛権≠交戦権
これを知らなかったおバカちゃんおはよう

って釘を刺したんだぜ
見抜かれてないとでも思ったか?書いてないことがわからんとほざく無能にはなぜ追跡できたかもわからんだろうなぁ(爆嗤

104 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 18:38:44.78 ID:VHatw1y2
>>100
さすが英語すら読めない中卒低学歴wwwwwwwww
リンク先すら読もうとしないから討ち死にするwwwww

1. Self-defence.

" There is nothing in the American draft of an antiwar treaty which restricts or impairs in any way the right of self" defense. That right is inherent in every sovereign State and is implicit in every treaty.
Every nation is free at all times and regardless of treaty provisions, to defend its territories from attack or invasion, and it alone is competent to decide whether circumstances require recourse to war in self-defence.
If it has a good case, the world will applaud and not condemn its action. Express recognition by treaty of this inalienable right, however, gives rise to the same difficulty encountered in any effort to define aggression.
It is the identical question approached from the other side. In this respect, no treaty provision can to the natural right of self-defence.
It is not in the interest of peace that a treaty should stipulate a juristic conception of self-defence, since it is far too easy for the unscrupulous to mould events to accord with an agreed definition.
http://avalon.law.yale.edu/20th_century/kbbr.asp

105 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 18:39:02.60 ID:VHatw1y2
>>101
さすが英語すら読めない中卒低学歴wwwwwwwww
リンク先すら読もうとしないから討ち死にするwwwww

1. Self-defence.

" There is nothing in the American draft of an antiwar treaty which restricts or impairs in any way the right of self" defense. That right is inherent in every sovereign State and is implicit in every treaty.
Every nation is free at all times and regardless of treaty provisions, to defend its territories from attack or invasion, and it alone is competent to decide whether circumstances require recourse to war in self-defence.
If it has a good case, the world will applaud and not condemn its action. Express recognition by treaty of this inalienable right, however, gives rise to the same difficulty encountered in any effort to define aggression.
It is the identical question approached from the other side. In this respect, no treaty provision can to the natural right of self-defence.
It is not in the interest of peace that a treaty should stipulate a juristic conception of self-defence, since it is far too easy for the unscrupulous to mould events to accord with an agreed definition.
http://avalon.law.yale.edu/20th_century/kbbr.asp

106 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 18:39:19.61 ID:VHatw1y2
>>103
さすが英語すら読めない中卒低学歴wwwwwwwww
リンク先すら読もうとしないから討ち死にするwwwww

1. Self-defence.

" There is nothing in the American draft of an antiwar treaty which restricts or impairs in any way the right of self" defense. That right is inherent in every sovereign State and is implicit in every treaty.
Every nation is free at all times and regardless of treaty provisions, to defend its territories from attack or invasion, and it alone is competent to decide whether circumstances require recourse to war in self-defence.
If it has a good case, the world will applaud and not condemn its action. Express recognition by treaty of this inalienable right, however, gives rise to the same difficulty encountered in any effort to define aggression.
It is the identical question approached from the other side. In this respect, no treaty provision can to the natural right of self-defence.
It is not in the interest of peace that a treaty should stipulate a juristic conception of self-defence, since it is far too easy for the unscrupulous to mould events to accord with an agreed definition.
http://avalon.law.yale.edu/20th_century/kbbr.asp

107 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 18:39:34.64 ID:VHatw1y2
>>103
はぁ?
自衛権と交戦権は全く違うし

集団的自衛権は自衛権に含まれねえんだよ中卒低学歴wwwwwwwwwwwwww
パリ不戦条約におけるチェンバレンとアサートンの間の取り決めすら理解してないとかwwwwww

108 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 18:44:03.25 ID:VHatw1y2
>>103
この低知能低学歴はなんで「IDを見抜いた!」とか言ってんの?
誰も隠そうとなんてしてないし当然そのIDは全て俺だしお前が完全論破されてる事実には何の関係も無いわけだが?

109 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 18:45:09.55 ID:YyRMqJCk
>>107
ほれ、お前と同一人物である
>>ttp://mint.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1444385517/493
が、「自衛権=交戦権」ってうたってらっしゃるじゃないですか

今更取り繕おうとしても無駄ですよ

110 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 18:46:29.76 ID:YyRMqJCk
>>108
だったら>>493がお前の盲点だね
なんで>>493をかいちゃったの?

何か恣意的な意図があった?(爆嗤

111 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 18:47:01.27 ID:VHatw1y2
>>109-110
はぁ?
自衛権と交戦権は全く違うし

集団的自衛権は自衛権に含まれねえんだよ中卒低学歴wwwwwwwwwwwwww
パリ不戦条約におけるチェンバレンとアサートンの間の取り決めすら理解してないとかwwwwww

さすが英語すら読めない中卒低学歴wwwwwwwww
リンク先すら読もうとしないから討ち死にするwwwww

1. Self-defence.

" There is nothing in the American draft of an antiwar treaty which restricts or impairs in any way the right of self" defense. That right is inherent in every sovereign State and is implicit in every treaty.
Every nation is free at all times and regardless of treaty provisions, to defend its territories from attack or invasion, and it alone is competent to decide whether circumstances require recourse to war in self-defence.
If it has a good case, the world will applaud and not condemn its action. Express recognition by treaty of this inalienable right, however, gives rise to the same difficulty encountered in any effort to define aggression.
It is the identical question approached from the other side. In this respect, no treaty provision can to the natural right of self-defence.
It is not in the interest of peace that a treaty should stipulate a juristic conception of self-defence, since it is far too easy for the unscrupulous to mould events to accord with an agreed definition.
http://avalon.law.yale.edu/20th_century/kbbr.asp


降伏文書に関わる詔書で大日本帝国憲法の効力を部分停止できる
=日米安全保障条約に集団的自衛権を明記すれば日本国憲法9条を停止できる

112 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 18:47:25.38 ID:YyRMqJCk
おっと、ここは法学板じゃなかった・・・書き直し

>>108
だったら>>ttp://mint.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1444385517/493がお前の盲点だね
なんで>>ttp://mint.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1444385517/493を書いちゃったの?

何か恣意的な意図があった?(爆嗤

113 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 18:47:27.46 ID:VHatw1y2
>>109
どこに自衛権=交戦権なんて書いてあんの?ん?

はぁ?
自衛権と交戦権は全く違うし

集団的自衛権は自衛権に含まれねえんだよ中卒低学歴wwwwwwwwwwwwww
パリ不戦条約におけるチェンバレンとアサートンの間の取り決めすら理解してないとかwwwwww

さすが英語すら読めない中卒低学歴wwwwwwwww
リンク先すら読もうとしないから討ち死にするwwwww

1. Self-defence.

" There is nothing in the American draft of an antiwar treaty which restricts or impairs in any way the right of self" defense. That right is inherent in every sovereign State and is implicit in every treaty.
Every nation is free at all times and regardless of treaty provisions, to defend its territories from attack or invasion, and it alone is competent to decide whether circumstances require recourse to war in self-defence.
If it has a good case, the world will applaud and not condemn its action. Express recognition by treaty of this inalienable right, however, gives rise to the same difficulty encountered in any effort to define aggression.
It is the identical question approached from the other side. In this respect, no treaty provision can to the natural right of self-defence.
It is not in the interest of peace that a treaty should stipulate a juristic conception of self-defence, since it is far too easy for the unscrupulous to mould events to accord with an agreed definition.
http://avalon.law.yale.edu/20th_century/kbbr.asp


降伏文書に関わる詔書で大日本帝国憲法の効力を部分停止できる
=日米安全保障条約に集団的自衛権を明記すれば日本国憲法9条を停止できる

114 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 18:47:39.76 ID:VHatw1y2
>>112
>>109
どこに自衛権=交戦権なんて書いてあんの?ん?

はぁ?
自衛権と交戦権は全く違うし

集団的自衛権は自衛権に含まれねえんだよ中卒低学歴wwwwwwwwwwwwww
パリ不戦条約におけるチェンバレンとアサートンの間の取り決めすら理解してないとかwwwwww

さすが英語すら読めない中卒低学歴wwwwwwwww
リンク先すら読もうとしないから討ち死にするwwwww

1. Self-defence.

" There is nothing in the American draft of an antiwar treaty which restricts or impairs in any way the right of self" defense. That right is inherent in every sovereign State and is implicit in every treaty.
Every nation is free at all times and regardless of treaty provisions, to defend its territories from attack or invasion, and it alone is competent to decide whether circumstances require recourse to war in self-defence.
If it has a good case, the world will applaud and not condemn its action. Express recognition by treaty of this inalienable right, however, gives rise to the same difficulty encountered in any effort to define aggression.
It is the identical question approached from the other side. In this respect, no treaty provision can to the natural right of self-defence.
It is not in the interest of peace that a treaty should stipulate a juristic conception of self-defence, since it is far too easy for the unscrupulous to mould events to accord with an agreed definition.
http://avalon.law.yale.edu/20th_century/kbbr.asp


降伏文書に関わる詔書で大日本帝国憲法の効力を部分停止できる
=日米安全保障条約に集団的自衛権を明記すれば日本国憲法9条を停止できる

115 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 18:52:41.52 ID:VHatw1y2
交戦権≠自衛権≠集団的自衛権

中卒(卒業式すら出てないヒキコモリ)のレベルだとこんなことすらわからないわけだwwwwww
そら虐められますわwwww

116 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 18:55:29.12 ID:YyRMqJCk
もう少し分かりやすくしようか?

>>108
だったら>>ttp://mint.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1444385517/488がお前の盲点だね
なんで>>ttp://mint.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1444385517/488を書いちゃったの?

何か恣意的な意図があった?(爆嗤

>つまり日米安保で集団的自衛権を明記すれば憲法9条は破棄できると
上記を自衛権≠交戦権をこれより前から言及している俺の発言と置き換えようとしただろ
つまり、お前が恣意的に「自衛権=交戦権」を俺の論に植え込もうとしたってことだ

悪質極まりねぇんだよ
だから同一人物である単発IDに俺もお前と同じことをしてのけたってわけ

はい、「自衛権=交戦権」の主張をしたID:VHatw1y2の出来上がり(爆嗤

こういうことだ
お前のちんけな謀略は最初から見抜かれてるんだよ
仮に謀略でないとするなら、ttp://mint.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1444385517/488はろくに相手の論を読まずに脊髄反射していたってことになるんだよ

どっちを選んでもいい
お前がEEZ上で浮いて北●鮮のミサイルに接触するが最も国益になることに変わりはねぇから(爆嗤

117 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 19:00:33.61 ID:VHatw1y2
>>116
交戦権≠自衛権≠集団的自衛権

中卒(卒業式すら出てないヒキコモリ)のレベルだとこんなことすらわからないわけだwwwwww
そら虐められますわwwww

118 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 19:02:25.73 ID:VHatw1y2
>>116
低知能低学歴だから自衛権≠集団的自衛権であることをそもそも理解してないのなwwwwww
そんなんだから虐められて中卒(卒業式すら出てないヒキコモリ)になるんだよwwwwww

119 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 19:04:02.48 ID:VHatw1y2
>>116
低知能低学歴は自衛権の意味すら理解してなかったのかwwwwwwwwww

120 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 19:04:12.17 ID:YyRMqJCk
>交戦権≠自衛権≠集団的自衛権
もっと的確に表現できないのかねぇ

・交戦権≠自衛権、かつ、自衛権⊃集団的自衛権
だろうに・・・・

不等号を闇雲に使い杉
おまえ、「1÷3×3」と「1」を不等号で結ぶ馬鹿だろ
お前の言い逃れの理由は「左から処理すると一般の電卓じゃできないから」
そんな”レアケース”を根拠に不等号使ってんじゃねぇよ(爆嗤

あーもうさっさとEEZ上で浮いて来い(嗤

121 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 19:05:34.98 ID:YyRMqJCk
とうとう完全に看破されて鸚鵡返しのようにコピペしかできないロボトミーID:VHatw1y2の完成(嗤

実に愉快愉快(嗤

122 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 19:05:36.56 ID:VHatw1y2
>>120
>自衛権⊃集団的自衛権


やっぱり中卒低学歴は自衛権の意味すら理解してなかったのかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

憲法9条における自衛権∩集団的自衛権=φ

だよwwwww

123 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 19:06:03.85 ID:VHatw1y2
>>121
>>120
>自衛権⊃集団的自衛権


やっぱり中卒低学歴は自衛権の意味すら理解してなかったのかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

憲法9条における自衛権∩集団的自衛権=φ

だよwwwww


さすが英語すら読めない中卒低学歴wwwwwwwww
リンク先すら読もうとしないから討ち死にするwwwww

1. Self-defence.

" There is nothing in the American draft of an antiwar treaty which restricts or impairs in any way the right of self" defense. That right is inherent in every sovereign State and is implicit in every treaty.
Every nation is free at all times and regardless of treaty provisions, to defend its territories from attack or invasion, and it alone is competent to decide whether circumstances require recourse to war in self-defence.
If it has a good case, the world will applaud and not condemn its action. Express recognition by treaty of this inalienable right, however, gives rise to the same difficulty encountered in any effort to define aggression.
It is the identical question approached from the other side. In this respect, no treaty provision can to the natural right of self-defence.
It is not in the interest of peace that a treaty should stipulate a juristic conception of self-defence, since it is far too easy for the unscrupulous to mould events to accord with an agreed definition.
http://avalon.law.yale.edu/20th_century/kbbr.asp

124 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 19:10:13.29 ID:VHatw1y2


中卒低学歴はφとか知らねえかwwwww

125 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 21:43:24.79 ID:YyRMqJCk
>>122
お前の言いたいのは
・(憲法9条における)個別的自衛権∩集団的自衛権=φ
じゃねぇの?

その後の論はこの間違いが昂じて当たり前のことを当たり前にしか言ってねぇし

何がしたいんだろうねぇこのEEZで浮いてるでくの坊は

126 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 21:50:31.30 ID:VHatw1y2
>>125
憲法9条と関係無い自衛権を用いて憲法9条を議論できる訳ねえだろ中卒低学歴wwwwwwwwwwww
お前そんなんだから虐められるんだろwwww
知的障害だから爪弾きwwwww

127 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 22:24:22.21 ID:rRw9+ibd
映画なのですが、集団ストーカー・電磁波犯罪被害の内容にそっくりです。
暇があったら、見て下さい。

クリープゾーン : マインド・コントロール
https://www.amazon.co.jp/dp/B0000ESKVY/ref=nosim/?tag=nicovideo07_st1-22&creative=380333&creativeASIN=B0000ESKVY&linkCode=asn&ascsubtag=7_vi_B0000ESKVY_sm7584036_u!OBx1[[HcA]_1471948674_a08163

128 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 22:24:42.53 ID:rRw9+ibd
あなたは大丈夫? 『頭内爆発音症候群』とは・・・2009年9月27日
http://rocketnews24.com/2009/09/27/%E3%81%82%E3%81%AA%E3%81%9F%E3%81%AF%E5%A4%A7%E4%B8%88%E5%A4%AB%EF%BC%9F-%E3%80%8E%E9%A0%AD%E5%86%85%E7%88%86%E7%99%BA%E9%9F%B3%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4%E3%80%8F%E3%81%A8%E3%81%AF%E3%83%BB%E3%83%BB/

集団ストーカー・電磁波犯罪被害でも、眠る前にいろんな被害を受けるらしい。
っていうか、この記事の内容は集団ストーカー・電磁波犯罪被害を間違って病気扱い?

129 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 22:35:57.97 ID:YyRMqJCk
>>126
ttp://mint.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1444385517/488 で君自身が議論しちゃいましたよねぇ

>つまり日米安保で集団的自衛権を明記すれば憲法9条は破棄できると
「交戦権=自衛権」が頭の中になければこんな珍妙な発言をしませんよねぇ
これの発言者誰でしたっけ?ID:VHatw1y2じゃなかったでしたっけ?

ねぇ、これの発言者は誰?(ID:VHatw1y2って誰?)
>>108でID:VHatw1y2が誰なのかを君自身が言及してるけど、>>108が嘘じゃないって確認のために確認のために今一度答えてよ(爆嗤

しゅうりょ〜

130 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 23:12:38.01 ID:VHatw1y2
>>129
頭の中にねーよ中卒低学歴wwwwwwwwww

憲法9条と関係無い自衛権を用いて憲法9条を議論できる訳ねえだろ中卒低学歴wwwwwwwwwwww
お前そんなんだから虐められるんだろwwww
知的障害だから爪弾きwwwww

492 法の下の名無し[] 2016/08/25(木) 06:33:50.25 ID:+CzBYIkd
>>488,490
集団的自衛権は9条の範疇にありませんよ
個別的自衛権も同様です
君がわかっていないのは
・自衛権≠交戦権
これかな?
立憲主義云々の前に、交戦権の理解ができていないのかこの馬鹿は
9条に、あらゆる”自衛権を邪魔する文言”は一言もねぇよ
当然、集団的自衛権は9条とは別の話ってことになるんだが、基礎知識を知らんからこういう阿呆が出てくるんだろうね
(*に続く)

131 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 23:13:56.46 ID:VHatw1y2
>>129
さすが英語すら読めない中卒低学歴wwwwwwwww
リンク先すら読もうとしないから討ち死にするwwwww

1. Self-defence.

" There is nothing in the American draft of an antiwar treaty which restricts or impairs in any way the right of self" defense. That right is inherent in every sovereign State and is implicit in every treaty.
Every nation is free at all times and regardless of treaty provisions, to defend its territories from attack or invasion, and it alone is competent to decide whether circumstances require recourse to war in self-defence.
If it has a good case, the world will applaud and not condemn its action. Express recognition by treaty of this inalienable right, however, gives rise to the same difficulty encountered in any effort to define aggression.
It is the identical question approached from the other side. In this respect, no treaty provision can to the natural right of self-defence.
It is not in the interest of peace that a treaty should stipulate a juristic conception of self-defence, since it is far too easy for the unscrupulous to mould events to accord with an agreed definition.
http://avalon.law.yale.edu/20th_century/kbbr.asp

132 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 23:14:15.47 ID:VHatw1y2
>>129
488 法の下の名無し[] 2016/08/25(木) 02:43:40.01 ID:jKHXT4De
>>487
つまり日米安保で集団的自衛権を明記すれば憲法9条は破棄できると


キチガイ低知能低学歴は立憲主義の意味すら理解してないwwwwww

133 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 23:14:24.84 ID:VHatw1y2
>>129
488 法の下の名無し[] 2016/08/25(木) 02:43:40.01 ID:jKHXT4De
>>487
つまり日米安保で集団的自衛権を明記すれば憲法9条は破棄できると


キチガイ低知能低学歴は立憲主義の意味すら理解してないwwwwww

134 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 23:14:29.19 ID:VHatw1y2
>>129
488 法の下の名無し[] 2016/08/25(木) 02:43:40.01 ID:jKHXT4De
>>487
つまり日米安保で集団的自衛権を明記すれば憲法9条は破棄できると


キチガイ低知能低学歴は立憲主義の意味すら理解してないwwwwww

135 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 23:14:48.78 ID:VHatw1y2
>>129
488 法の下の名無し[] 2016/08/25(木) 02:43:40.01 ID:jKHXT4De
>>487
つまり日米安保で集団的自衛権を明記すれば憲法9条は破棄できると


キチガイ低知能低学歴は立憲主義の意味すら理解してないwwwwww

136 :名無しさん@3周年:2016/08/28(日) 23:15:10.47 ID:VHatw1y2
>>129
憲法9条と関係無い自衛権を用いて憲法9条を議論できる訳ねえだろ中卒低学歴wwwwwwwwwwww
お前そんなんだから虐められるんだろwwww
知的障害だから爪弾きwwwww

492 法の下の名無し[] 2016/08/25(木) 06:33:50.25 ID:+CzBYIkd
>>488,490
集団的自衛権は9条の範疇にありませんよ
個別的自衛権も同様です
君がわかっていないのは
・自衛権≠交戦権
これかな?
立憲主義云々の前に、交戦権の理解ができていないのかこの馬鹿は
9条に、あらゆる”自衛権を邪魔する文言”は一言もねぇよ
当然、集団的自衛権は9条とは別の話ってことになるんだが、基礎知識を知らんからこういう阿呆が出てくるんだろうね
(*に続く)

137 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 00:26:39.91 ID:mV5YfyqS
昨日のロボトミーは32レスでした

138 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 00:28:33.68 ID:1SlV9FTE
>>137
>>129
憲法9条と関係無い自衛権を用いて憲法9条を議論できる訳ねえだろ中卒低学歴wwwwwwwwwwww
お前そんなんだから虐められるんだろwwww
知的障害だから爪弾きwwwww

492 法の下の名無し[] 2016/08/25(木) 06:33:50.25 ID:+CzBYIkd
>>488,490
集団的自衛権は9条の範疇にありませんよ
個別的自衛権も同様です
君がわかっていないのは
・自衛権≠交戦権
これかな?
立憲主義云々の前に、交戦権の理解ができていないのかこの馬鹿は
9条に、あらゆる”自衛権を邪魔する文言”は一言もねぇよ
当然、集団的自衛権は9条とは別の話ってことになるんだが、基礎知識を知らんからこういう阿呆が出てくるんだろうね
(*に続く)

139 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 00:39:44.53 ID:mV5YfyqS
議論に負けてよほど悔しかったんだろうねぇ
何回貼ったところで俺が「自衛権≠交戦権」しか言及してない事実は変わらんのにねぇ

現状維持派にとって改正議論が停滞することは歓迎だ
だから、ロボトミーは頑張って妨害しててくれ(嗤
疲れたらEEZ上で浮いてると疲れも気にならなくなると思うよ

140 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 00:40:57.90 ID:1SlV9FTE
>>139
>>137
>>129
憲法9条と関係無い自衛権を用いて憲法9条を議論できる訳ねえだろ中卒低学歴wwwwwwwwwwww
お前そんなんだから虐められるんだろwwww
知的障害だから爪弾きwwwww

492 法の下の名無し[] 2016/08/25(木) 06:33:50.25 ID:+CzBYIkd
>>488,490
集団的自衛権は9条の範疇にありませんよ
個別的自衛権も同様です
君がわかっていないのは
・自衛権≠交戦権
これかな?
立憲主義云々の前に、交戦権の理解ができていないのかこの馬鹿は
9条に、あらゆる”自衛権を邪魔する文言”は一言もねぇよ
当然、集団的自衛権は9条とは別の話ってことになるんだが、基礎知識を知らんからこういう阿呆が出てくるんだろうね
(*に続く)

141 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 00:41:11.37 ID:1SlV9FTE
>>139
>>129
488 法の下の名無し[] 2016/08/25(木) 02:43:40.01 ID:jKHXT4De
>>487
つまり日米安保で集団的自衛権を明記すれば憲法9条は破棄できると


キチガイ低知能低学歴は立憲主義の意味すら理解してないwwwwww

142 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 00:41:36.99 ID:1SlV9FTE
>>139
>>129
さすが英語すら読めない中卒低学歴wwwwwwwww
リンク先すら読もうとしないから討ち死にするwwwww

1. Self-defence.

" There is nothing in the American draft of an antiwar treaty which restricts or impairs in any way the right of self" defense. That right is inherent in every sovereign State and is implicit in every treaty.
Every nation is free at all times and regardless of treaty provisions, to defend its territories from attack or invasion, and it alone is competent to decide whether circumstances require recourse to war in self-defence.
If it has a good case, the world will applaud and not condemn its action. Express recognition by treaty of this inalienable right, however, gives rise to the same difficulty encountered in any effort to define aggression.
It is the identical question approached from the other side. In this respect, no treaty provision can to the natural right of self-defence.
It is not in the interest of peace that a treaty should stipulate a juristic conception of self-defence, since it is far too easy for the unscrupulous to mould events to accord with an agreed definition.
http://avalon.law.yale.edu/20th_century/kbbr.asp

143 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 00:44:17.45 ID:1SlV9FTE
日本国憲法施行 1947/5/3

GHQ/SCAP G-2 Civil Censorship Detachment
連合国軍総司令部 参謀第2部 民間検閲支隊
1947/9/15
Censorship Key Logs 検閲対象リスト

Key Log No.5
Any reference to censorship in Japan or to the Press Code for Japan.
日本に対する検閲あるいはプレス・コードへのあらゆる言及

Key Log No.8
Statements that SCAP forced the Constitution or any other legislation on the Japanese; prodded the Japanese government into extension of the purge, or is purging any particular individual; has pushed the Japanese government as a continuous process; or has particularly supported any particular individual of the Japanese government.
連合国軍総司令部が憲法や他の法律を日本人に対して強制したこと・日本政府に対して公職追放を強要した範囲・公職追放している個人・日本政府に対して過去との連続的な体制であるかのように振る舞うことの押し付け・特定の個人や日本政府を資金援助してきていることへの言及

http://i.imgur.com/Y9ulq2g.jpg
http://i.imgur.com/4g00bLE.jpg
http://i.imgur.com/W8UHdJR.jpg
http://i.imgur.com/KIVdBoP.jpg
http://i.imgur.com/35SO5h0.jpg

144 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 06:13:25.74 ID:mV5YfyqS
ttp://mint.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1444385517/546
ほらやっぱり
法学板で「自衛権=交戦権」を暗に唱えてるのあんたじゃん(嗤 >>ID:1SlV9FTE

145 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 06:27:18.28 ID:1SlV9FTE
>>144
一切唱えてない
お前が自衛権の意味を理解してないだけ

降伏文書に関わる詔書で大日本帝国憲法の効力を部分停止できる
=日米安全保障条約に集団的自衛権を明記すれば日本国憲法9条を停止できる

146 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 06:30:22.28 ID:1SlV9FTE
>>144
>自衛権⊃集団的自衛権


やっぱり中卒低学歴は自衛権の意味すら理解してなかったのかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

憲法9条における自衛権∩集団的自衛権=φ

だよwwwww


さすが英語すら読めない中卒低学歴wwwwwwwww
リンク先すら読もうとしないから討ち死にするwwwww

1. Self-defence.

" There is nothing in the American draft of an antiwar treaty which restricts or impairs in any way the right of self" defense. That right is inherent in every sovereign State and is implicit in every treaty.
Every nation is free at all times and regardless of treaty provisions, to defend its territories from attack or invasion, and it alone is competent to decide whether circumstances require recourse to war in self-defence.
If it has a good case, the world will applaud and not condemn its action. Express recognition by treaty of this inalienable right, however, gives rise to the same difficulty encountered in any effort to define aggression.
It is the identical question approached from the other side. In this respect, no treaty provision can to the natural right of self-defence.
It is not in the interest of peace that a treaty should stipulate a juristic conception of self-defence, since it is far too easy for the unscrupulous to mould events to accord with an agreed definition.
http://avalon.law.yale.edu/20th_century/kbbr.asp




中卒低学歴はφとか知らねえかwwwww

147 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 06:32:59.18 ID:1SlV9FTE
憲法9条と関係無い自衛権を用いて憲法9条を議論できる訳ねえだろ中卒低学歴wwwwwwwwwwww
お前そんなんだから虐められるんだろwwww
知的障害だから爪弾きwwwww

492 法の下の名無し[] 2016/08/25(木) 06:33:50.25 ID:+CzBYIkd
>>488,490
集団的自衛権は9条の範疇にありませんよ
個別的自衛権も同様です
君がわかっていないのは
・自衛権≠交戦権
これかな?
立憲主義云々の前に、交戦権の理解ができていないのかこの馬鹿は
9条に、あらゆる”自衛権を邪魔する文言”は一言もねぇよ
当然、集団的自衛権は9条とは別の話ってことになるんだが、基礎知識を知らんからこういう阿呆が出てくるんだろうね
(*に続く)

148 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 06:40:10.79 ID:83A5mUE7
 西洋カブレしてクラシックだのジャズに
カブレてんじゃないわ 憲法9条改正なら音楽は演歌だろなぁ。
https://www.youtube.com/watch?v=AQJGjvsdAOU

.

149 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 07:08:35.39 ID:mV5YfyqS
>>145
嘯いてもダメ
集団的自衛権と9条は無関係
だからイコールでは結べないのは常識

それをイコールで結ぶということは自衛権=交戦権だと認める以外にはありえない

自衛権と交戦権をイコールで結んでいるのはお前と国賊だけ
ほかのだれもがイコールで結んでいない

はい、看破
降伏文書と帝国憲法は競合した
しかし、9条と自衛権は競合していない
だから、>>145はそもそも偽

しゅ〜りょ〜、無能を晒した上にさらに無能を晒して乙w

150 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 07:12:52.24 ID:mV5YfyqS
>>147
その492のどこにも「自衛権が交戦権の範疇(≒影響下)にある」なんて書いてませんねぇ
一体どこを読み違えてるんでしょう(嗤

まさか、範疇の意味が解ってなかったとか?(嗤

151 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 07:39:26.32 ID:1SlV9FTE
>>149
>>144
一切唱えてない
お前が自衛権の意味を理解してないだけ

降伏文書に関わる詔書で大日本帝国憲法の効力を部分停止できる
=日米安全保障条約に集団的自衛権を明記すれば日本国憲法9条を停止できる


交戦権なんて文字を使ってるのは中卒のお前だけ
俺は一度も書いてない
中卒の引用以外にはなwwww

152 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 07:39:44.61 ID:1SlV9FTE
>>150
憲法9条と関係無い自衛権を用いて憲法9条を議論できる訳ねえだろ中卒低学歴wwwwwwwwwwww
お前そんなんだから虐められるんだろwwww
知的障害だから爪弾きwwwww

492 法の下の名無し[] 2016/08/25(木) 06:33:50.25 ID:+CzBYIkd
>>488,490
集団的自衛権は9条の範疇にありませんよ
個別的自衛権も同様です
君がわかっていないのは
・自衛権≠交戦権
これかな?
立憲主義云々の前に、交戦権の理解ができていないのかこの馬鹿は
9条に、あらゆる”自衛権を邪魔する文言”は一言もねぇよ
当然、集団的自衛権は9条とは別の話ってことになるんだが、基礎知識を知らんからこういう阿呆が出てくるんだろうね
(*に続く)

153 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 07:40:45.57 ID:1SlV9FTE
>>150
交戦権なんて何の関係も無い
憲法9条の自衛権はその定義からして集団的自衛権は認められない
しかしお前は条約により定義も変えられると主張した訳だ

154 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 07:43:25.36 ID:1SlV9FTE
>>150
>自衛権⊃集団的自衛権


やっぱり中卒低学歴は自衛権の意味すら理解してなかったのかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

憲法9条における自衛権∩集団的自衛権=φ

だよwwwww


さすが英語すら読めない中卒低学歴wwwwwwwww
リンク先すら読もうとしないから討ち死にするwwwww

1. Self-defence.

" There is nothing in the American draft of an antiwar treaty which restricts or impairs in any way the right of self" defense. That right is inherent in every sovereign State and is implicit in every treaty.
Every nation is free at all times and regardless of treaty provisions, to defend its territories from attack or invasion, and it alone is competent to decide whether circumstances require recourse to war in self-defence.
If it has a good case, the world will applaud and not condemn its action. Express recognition by treaty of this inalienable right, however, gives rise to the same difficulty encountered in any effort to define aggression.
It is the identical question approached from the other side. In this respect, no treaty provision can to the natural right of self-defence.
It is not in the interest of peace that a treaty should stipulate a juristic conception of self-defence, since it is far too easy for the unscrupulous to mould events to accord with an agreed definition.
http://avalon.law.yale.edu/20th_century/kbbr.asp




中卒低学歴はφとか知らねえかwwwww

155 :新民主党:2016/08/29(月) 07:52:35.64 ID:+lDyW/dS
日本人による日本国民の為の新憲法を早く作ろう。

横着者の国会議員は何もせず70年給与泥棒だ。

156 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 16:15:49.74 ID:so69Q8jW
一から憲法を作ると言う発想も保守主義に反するが100歩譲ってそれを認めても
自民党の憲法草案は酷過ぎる、保守政党が提案する内容では無い、かなりサヨクの社会主義的な憲法だ。

保守主義の原則は自由主義、個人の自由を出来る限り保証する。伝統と道徳を重んじる。
ところが自民党の憲法草案は、憲法に国民の義務や社会規範を縛ろうとしている。伝統や社会規範を大切にする事
と国民を縛る事は同じでは無い、伝統を守りたいから個人の自由を縛るなと主張するのが保守主義だ

国家が国民の自由を認め、束縛をしないのが保守主義

157 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 17:46:56.12 ID:jD9q8mOx
>>156
自民党はセンスが無いということですね。

今の自民党の憲法改正の資格はありませんね。

158 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 18:13:59.52 ID:mV5YfyqS
>>151
>日本国憲法9条
交戦権って言葉が入ってますね
残念、直接書かなくても言ってますよ

>交戦権なんて文字を使ってるのは中卒のお前だけ
文字を使わなければ言及したことにならないの?
だったら俺の
・降伏文書に関わる詔書で大日本帝国憲法の効力を部分停止できる

>日米安全保障条約に集団的自衛権を明記すれば日本国憲法9条を停止できる
は全くの無関係だねぇ
なんでイコールで結んだの?

お前も二律背反かよ
帝国憲法有効論者の国賊かお前は(嗤

159 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 18:19:35.90 ID:mV5YfyqS
今回ロボトミーが行ったこと
・ロボトミー自身は書いてないことについて類推を含めて言及していないとして振る舞った
・ロボトミー以外は書いてないことについてねつ造を勝手に書いてあるがごとく振る舞った

こういうのが右翼の正体だね
上記ロボトミーの手法は、国賊も同じように使う
あとは両者ともとことん繰り返す

共通項がいっぱいだ、大本のバカからして共通とはこれ珍妙な(嗤 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:61478b67f36653e61f34eb92918cc3ed)


160 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 18:28:03.50 ID:wrz7ahEc
>>158
>>149
>>144
一切唱えてない
お前が自衛権の意味を理解してないだけ

降伏文書に関わる詔書で大日本帝国憲法の効力を部分停止できる
=日米安全保障条約に集団的自衛権を明記すれば日本国憲法9条を停止できる


交戦権なんて文字を使ってるのは中卒のお前だけ
俺は一度も書いてない
中卒の引用以外にはなwwww

161 :中学校長:2016/08/29(月) 18:31:14.37 ID:+lDyW/dS
月曜日、朝礼
日本人による日本国民の為の新憲法を早く作ろう。

基本
選挙権は犯罪者、生活保護者、年収300万円以下の者廃止。

162 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 18:31:55.11 ID:hnoKaxiZ
>>158
低知能低学歴は知ったかぶりして二律背反なんて書いちゃったの?
そんなんだから中卒(卒業式すら出てないヒキコモリ)なんだよwwwwww

163 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 18:32:27.96 ID:hnoKaxiZ
>>158
入ってても意味がない
そもそも交戦権なんて言葉に意味がないから

164 :中学校長:2016/08/29(月) 18:36:08.82 ID:+lDyW/dS
>>162,163
君たちには選挙権はあげられません。

165 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 18:43:10.20 ID:hnoKaxiZ
>>158
>>149
>>144
一切唱えてない
お前が自衛権の意味を理解してないだけ

降伏文書に関わる詔書で大日本帝国憲法の効力を部分停止できる
=日米安全保障条約に集団的自衛権を明記すれば日本国憲法9条を停止できる


交戦権なんて文字を使ってるのは中卒のお前だけ
俺は一度も書いてない
中卒の引用以外にはなwwww

>>158
入ってても意味がない
そもそも交戦権なんて言葉に意味がないから

166 :LINEは要・厳重警戒:2016/08/29(月) 18:59:35.61 ID:YYxgM6Tv
LINE はシナの KING SOFTやBaiduと同じだ。
韓国政府の情報部が背景になってる。政治家(の馬鹿息子、馬鹿娘も含む)
、官僚、武器製造会社など(携帯のsoft,軍事機密の戦略的部材製造関係者を含む)
の職業、就職先の個人データはLINEでは韓国政府に筒抜け。
LINEで「プライバシー(買春)男女関係」での通信すれば、それも
韓国情報部に筒抜け。かれら韓国企業、韓国政府は、日本人のプライバシーなんかは
「日本人の弱み」「タカリ、恐喝の道具」としか思ってない。

韓国情報部は日本の官僚、政治家、武器製造会社、軍事機密に属する戦略部材製造会社職員
が韓国ハニートラップに対する警戒体制が徐々に浸透してきたから、個人の
プライバシー情報を抜く戦略に出てるのだ。

167 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 19:05:24.31 ID:YYxgM6Tv
(自衛の為の)交戦権、個別自衛権も集団的自衛権も根源は基本的人権の代表である
生存本能(の一部の防衛本能)にもとづくもので食欲(を満たす権利)と同じ「自然権」そのもの。

168 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 19:06:25.63 ID:1SlV9FTE
>>167
交戦権なんてものは存在しない

169 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 20:50:24.02 ID:1SlV9FTE
「東京裁判」という公演名の演劇だぞ?
台本にないセリフを言おうとすると監督がマイクを切って発言カットする

以下の発言が始まると、チャーターで定められている筈の同時通訳が停止し、日本語の速記録にもこの部分のみ「以下、通訳なし」としか記載されなかった)

キッド提督の死が真珠湾攻撃による殺人罪になるならば、我々は、広島に原爆を投下した者の名を挙げることができる。投下を計画した参謀長の名も承知している。その国の元首の名前も承知している。彼らは、殺人罪を意識していたか?してはいまい。我々もそう思う。
それは彼らの戦闘行為が正義で、敵の行為が不正義だからではなく、戦争自体が犯罪ではないからである。何の罪科でいかなる証拠で戦争による殺人が違法なのか。原爆を投下した者がいる。この投下を計画し、その実行を命じ、これを黙認したものがいる。その者達が裁いているのだ。彼らも殺人者ではないか」
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%96%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%8B%E3%83%BC

170 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 22:42:45.14 ID:YYxgM6Tv
用語定義の問題で、権利が、あるとか無いとかって次元の問題でない。
それ(用語定義)が国会が持つ立法権(国語定義権を含む)という権能だ。
しかし基本的人権は日本国会ができる前から存在するもの。
それは、本質的に人の本能を源とするからだ。人間が防衛本能(生存本能の一つ)
や闘争本能という持って生まれながらにして持つ本能があるかぎり、
「交戦」とかの言葉の定義の如何にかかわらず、それは自然権として制限された形
にせよ、絶対的に不可欠のものとして認諾・保障されるものだ。

171 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 22:49:33.91 ID:7lurMPtQ
>>170
あのね
日本国憲法を作った、憲法を9条を作った本人が
「交戦権って何?」と言ってるの
憲法の知識が僅かにでもあるなら交戦権なんて口にする事は不可能なの

交戦権について、産経新聞「国民の憲法」起草委員の西修・駒沢大名誉教授は「国際的に定義は確立されておらず、他国の憲法にも登場しないワードだ」と説明する。交戦権は、日本国憲法で初めて登場した言葉であったのだ。
 交戦権という言葉は、連合国軍総司令部(GHQ)が日本政府に提示した「The right of belligerency」が根拠になっている。しかし、GHQでさえ交戦権の意味を理解していなかったという。
 憲法起草の実務責任者だった民政局次長のチャールズ・ケーディス氏は生前、西氏の取材の中で「正直、交戦権の意味は分かっていなかった。日本側から『削除しろ』と言われたらそれでも良いと思った」と回答した。
 古森義久・産経新聞ワシントン駐在客員特派員は平成19年6月、産経新聞グループのニュースサイト「イザ!」のブログで、1981(昭和56)年に行ったケーディス氏とのインタビューを紹介(著書「憲法が日本を亡ぼす」=海竜社=にも掲載)している。
 ケーディス氏は「交戦権ということが理解できなかった。正直なところ今でも分からない」と答えた。「交戦権」が生まれた経緯については「局長のコートニー・ホイットニー氏がくれたノートに書かれてあったので、ただそのまま憲法草案に挿入した」−。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130730/plc13073000580001-n1.htm

172 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 22:50:44.22 ID:YYxgM6Tv
そもそも、英米法によって醸成されてきた日本国憲法の第3章・基本的人権(憲法9条思想
は英米法思想ではなく、大陸法思想でもなく、パリ不戦条約を盲従した極めて情緒的なもの
であって、異常な特殊なものでしかない。)について法制史での無学な者が多いのが
日本の法学部出身者や法曹の特徴である。それが日本の法学界や憲法論議を異様なものにしてる。

173 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 22:51:34.01 ID:7lurMPtQ
ではマッカーサーは交戦権の意味を知ってるのか?
知らないだろうね
ホイットニーが憲法起草を進言してる
マッカーサーノートもホイットニーが下書きしたものだろ
マッカーサーは自分で政策や文章を考える習慣がない
部下にやらせた事を採用するだけ

174 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 22:53:34.24 ID:YYxgM6Tv
この人は「国会の権能」という概念、否、「権能」という日本語をまったく理解してない。


171 :

名無しさん@3周年

2016/08/29(月) 22:49:33.91 ID:7lurMPtQ

>>170
あのね
日本国憲法を作った、憲法を9条を作った本人が
「交戦権って何?」と言ってるの

175 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 22:53:53.36 ID:7lurMPtQ
じゃあホイットニーは交戦権を知ってるのか?
知らないよw
国際法の専門家じゃないからw

176 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 22:55:22.88 ID:7lurMPtQ
>>174
だれも「交戦権」なるものが何なのか理解しないまま「可決」された
しかも1条あたりの「審議時間」は数十分

177 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 22:59:57.45 ID:YYxgM6Tv
そもそも、GHQは法学では全くのド素人集団であって、GHQの憲法草案はひたすら、
ポツダム宣言と降伏文書に従って、日本を占領統治する、という目的で草稿されたもの
でしかない。
よって法理学上、現憲法は民主主義(国民主権)国家の憲法として根本的に解消不可能な
矛盾を抱えている。

178 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 23:03:04.78 ID:7lurMPtQ
>>177
いや法学は知ってる
憲法を知らないだけ
民政局員はハーバードやスタンフォードのロースクールを卒業した弁護士や大学教授を徴兵して集めてきた

179 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 23:06:41.35 ID:7lurMPtQ
>>177
とりあえずこれを見ろ
https://youtu.be/d9JlpRrgDMc?t=4m30s

180 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 23:07:53.44 ID:YYxgM6Tv
「交戦」という概念は「パリ不戦条約」の不戦の義務に対して、
反対語として出てきたものと思われる。難しく考えるべきものではないだろう。
パリ不戦条約を知れば「推して知るべし。」の自明の理の次元の用語。

181 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 23:18:38.66 ID:7lurMPtQ
>>180
つまり元々憲法9条は「パリ不戦条約を破るな」という事を憲法化したものに過ぎない
それ故パリ不戦条約の解釈を理解しなければ憲法9条を語る事は不可能なのだ

182 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 23:19:15.37 ID:YYxgM6Tv
>>179

そんなものは、とっくに見てるというか知ってて言ってるんだ。
>ハーバードやスタンフォードのロースクールを卒業した弁護士や大学教授

法学部出身だから「法学」を知ってるとは言えない。
そもそも、パリ不戦条約を崇めてた連中だから、当時のモンロー思想によって
「洗脳」されてた連中と言っても過言でないし、さらに言えば知ってるかどうか関係なく、
憲法九条での草稿目的は根本的に「独立国の安全保障」という観点でなく、
「連合軍によって占領統治されてる国の暫定的な安全保障」という観点で
なされている。

183 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 23:23:13.19 ID:YYxgM6Tv
>>181
そのとうりだ。ただし、この9条の「民主主義に対する根本的矛盾」に気がつくためには
英米法での「基本的人権」に関する法制史(特に17世紀の英国における清教徒革命の法制史)
を知らないと、気がつけない。

184 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 23:24:02.11 ID:7lurMPtQ
>>182
いやパリ不戦条約を詳しく知ってたのはケーディスただ1人
そしてそのケーディスでさえ交戦権とやらは知らないよ
国際法も憲法も素人だが法律家ではあるという弁護士や教授たちが
聞きかじりで交戦権という意味不明なワードを入れたのだ
マッカーサー-ホイットニーのラインで入れた言葉だから簡単には削除出来なかった
安全保障のための戦力という文言はマッカーサーノートには有ったがケーディスが削除した
パリ不戦条約は>>81-83で俺が挙げたようにそもそも実態が無いものだ
石油を止められて開戦することはこのパリ不戦条約の定義からは違反とはならない

185 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 23:27:22.95 ID:7lurMPtQ
>>183
パリ不戦条約の解釈は英米の外相チェンバレンとアサートンの間で取り決めが為されており>>81-83何を持って自衛とするのか自由に決めて良い
つまり世間に公表されているパリ不戦条約の文言は「戦争禁止」だが、英米の取り決めでは「自衛ということにすれば何をしても良い」となっていた
全く骨抜きで無意味なもの
本音と建て前が違う

基本的人権もそう
アメリカの基本的人権とは黒人を差別してもよい人権だった
文言と実態は全く異なり、実態を裏付ける法的文書は詳しく調べればちゃんと出てくる

186 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 23:27:29.29 ID:YYxgM6Tv
簡潔に言えば、日本国憲法は日本国民による「民主主義(国民主権)」でなく、前文で明らかなように
連合国の国民を主権者とする思想で草稿されてる。

187 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 23:30:39.15 ID:YYxgM6Tv
>パリ不戦条約は>>81-83で俺が挙げたようにそもそも実態が無いものだ

そうなら、パリ不戦条約のコピペでしかない憲法九条も同様に実態は無い。

188 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 23:30:56.65 ID:7lurMPtQ
>>186
まず主権者という訳語がヤバイ
こんなものは世界的に無い

sovereign rightとsovereign power
これらはそれぞれ
「国家の権威」と「国家の権力」
と訳すべき意味を持っており
rightを「権」と訳した上で国民主権と言い出すのは全くおかしい

189 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 23:32:38.03 ID:7lurMPtQ
>>187
本来なら実態が無い
ところが吉田茂は吉田ドクトリンを考えた
すなわち実態が無いはずの9条を「絶対的戦争禁止条項」とわざと曲解する事により、アメリカに軍事費を負担させて日本を豊かにしてしまえという作戦だ

190 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 23:33:37.93 ID:7lurMPtQ
実は憲法学者の芦部はこのような国策を推進するために国家に飼われた飼い犬でしか無かった
本来ならば

191 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 23:36:09.39 ID:7lurMPtQ
sovereign right=「国家の権威」=国民
sovereign power=「国家の権力」=立法・行政・司法

sovereign powerを裏付けるものはsovereign right

本来ならこのような意味しかない

ここに国民が主役だなんて意味は全く無いのだ

192 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 23:40:41.58 ID:YYxgM6Tv
個別であろうが集団的であろうが、基本的人権の源である防衛本能(生存本能の一つ)の発露である
外敵(国民多数にとっての生命の危機をもたらす組織)に対抗する自衛のための戦争(戦闘)をする
権利(交戦権)をも否定することは、主権者たる国民の基本的人権を侵害すること以外のなにものでもなく、
憲法九条は、明白に独立国家の民主主義制度に対して真向から背逆している。
よって、sf条約によって連合軍占領統治が終わり、日本が独立国家に再帰してからは、
憲法九条はまったくの無意味な条項でしかない。

193 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 23:42:34.66 ID:7lurMPtQ
>>192
元々の憲法9条は国家の自然権である自衛権、特に個別的自衛権については明確に認めていた
それを故意に曲解して「認めないもの」と言い始めたのは実は日本政府だ

194 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 23:57:24.03 ID:YYxgM6Tv
>>191
あまりにも言葉に対して「教条主義」になってはならない、と思うよ。
国家の権力として、定義(権威)づけているのが国民という意味だろ。

たとえばdemocracy(語源はギリシャ語)を直訳したら「民衆統治」なのだが、
そのままでは「民主主義」とはいえないのと同じことだ。
でも、時代背景から暗黙の了解で、「都市国家の民衆が統治する主義」だから
「国民統治主義」=国民主権主義=民主主義となる。

195 :名無しさん@3周年:2016/08/29(月) 23:59:57.02 ID:YYxgM6Tv
そもそも外国語の翻訳では慣習、文化の違いがあって、直訳だけでは理解できない点も出てくる。るch九役

196 :名無しさん@3周年:2016/08/30(火) 00:04:46.08 ID:y9TfK0pk
>>194
「国民主権」は直接民主制のみに正当性があって間接民主制は正当性において劣るものであるかのような印象を与えるために不適切
「主権」という言葉が極悪
これを使ってる限り政治史も憲法史も分からない

197 :名無しさん@3周年:2016/08/30(火) 00:06:18.10 ID:Ot96NPuY
概念を和訳するときの難しさ。
例:米国の独立宣言の和訳(「学問のすすめ」)
福沢諭吉の「天は人の上に人を造らず・・・」の「天」は「GOD]の意であって、
当時は福澤は「神」と訳せば「神社神道の八百万の神」と誤解されるから、
敢えて「天」と訳した。が、「天」だけで考えたらおかしなことになる。
だから、今は「全能の神」と訳すのが一般的だけど。

198 :名無しさん@3周年:2016/08/30(火) 00:08:08.95 ID:y9TfK0pk
>>197
諭吉の天賦人権説という訳語もゴミすぎ
あれは生得的人権説だろw

199 :名無しさん@3周年:2016/08/30(火) 00:09:21.81 ID:y9TfK0pk
>>197
アメリカ独立宣言の解釈はこうなってる
書いた本人がこう言ってる

I hold (without appeal to revelation) that when we take a view of the Universe, in it's [sic] parts general or particular,
it is impossible for the human mind not to perceive and feel a conviction of design, consummate skill, and indefinite power in every atom of it's [sic] composition. . . it is impossible,
I say, for the human mind not to believe that there is . . . a fabricator of all things.

Lester J. Clapton, ed., The Adams-Jefferson Letters (New York: Van Rees, 1959), 592.

200 :名無しさん@3周年:2016/08/30(火) 00:10:33.94 ID:Ot96NPuY
「主権」になぜそれほどまでにこだわるのかね。
「天皇ハ神聖不可侵ニシテ犯スヘカラズ」(明治憲法3条)を復活させたいから?申請天王

201 :名無しさん@3周年:2016/08/30(火) 00:13:30.63 ID:y9TfK0pk
>>200
国民主権を直接民主制至上主義に用いられないようにするため
イギリスのEU離脱のように

202 :名無しさん@3周年:2016/08/30(火) 00:16:59.80 ID:Ot96NPuY
創造主=全能の神=GOD(清教徒たちの思想)
独立宣言抜粋
We hold these truths to be self-evident, that all men are created equal, that they are endowed by their Creator with certain unalienable Rights, that among these are Life, Liberty and the pursuit of Happiness.--

203 :名無しさん@3周年:2016/08/30(火) 00:22:36.38 ID:y9TfK0pk
>>202
造物主ではあるが全能とは言ってない
そもそも全能なら憲法なんて要らねえw

204 :名無しさん@3周年:2016/08/30(火) 00:30:49.15 ID:Ot96NPuY
>>201
>国民主権を直接民主制至上主義に用いられないようにするため
>イギリスのEU離脱のように
一、英国の国民投票が「直接民主制至上主義」といえる根拠は何?

二、英国の国民投票によるEU離脱は「国民多数の間違った判断だ」、
と判断する根拠は何?

205 :名無しさん@3周年:2016/08/30(火) 00:36:07.99 ID:y9TfK0pk
>>204
1.国家の命運をバカな国民に直接操舵させるのは国民が国民を滅ぼす愚行
これをブレアが黙殺せずに投票にかけた自体がイギリス国民の教育レベルの低下を表している

2.イギリスの財政もドイツの財政も中国株などの新興国株デリバティブで捻出した現金で保っている
新興国株バブルが弾けたらユーロが紙屑になるレベルであり、イギリスはドイツとともにリスクヘッジを行わなければならない立場
にも関わらず共同対処を不可能にするようなEU離脱は世界恐慌のリスクすら上げてしまう許されざるべき愚行
知識の無い国民に操舵を任せる事自体が誤り

206 :名無しさん@3周年:2016/08/30(火) 00:42:04.51 ID:Ot96NPuY
やっぱ、日本の法学部出身者は英米法の法制史がわかってない。
っつーか、教えられてない。っつーか英米法の法制史を教える教授が
ほとんどいない。
「国民が主権者」という意義は、国家権力に対してどうこうという意味もあるが、
(戦後の日本の場合はそれだけが強調されるが)、元来は英米の(特に英国、
日本も例外ではなかった。)経験則として、地方役人(又は国の出先機関)や
地方の豪族、地方マスコミの横暴(職権濫用や強要、妨害などによる人権侵害)を
防いだり救済したりするためのものなんだよ。

207 :名無しさん@3周年:2016/08/30(火) 00:51:14.84 ID:Ot96NPuY
>>203
>造物主ではあるが全能とは言ってない

あなたは、キリスト教会に通ったことないだろ。もちろん洗礼なんか受けてない。
新約聖書を読んだこともないでしょ。
だからキリスト教信徒(特に独立宣言を草稿したピューリタニズム・プロテスタント)
が言う「造物主」とは「全能の神(GOD)」を意味することを知らないだけのことだ。

>そもそも全能なら憲法なんて要らねえw
論理が飛躍してる

208 :名無しさん@3周年:2016/08/30(火) 00:55:22.93 ID:vse7tPdb
>>171
>交戦権という言葉は、連合国軍総司令部(GHQ)が日本政府に提示した「The right of belligerency」が根拠になっている。しかし、GHQでさえ交戦権の意味を理解していなかったという。
等価表現として、"To declare war”でいいんじゃね?合衆国憲法8条11項だね

To declare warが使われなかった理由は、帝国憲法13条の存在だね
これを使っちゃうと宣戦権利を天皇から剥奪するという意味合いが強くなりすぎて国民からもはく奪する意味合いが薄くなる
だからこそ、交戦状態に移行する権利そのものを有しないって書いたんだね

上記は残念ながら推測の域を出ないよ
だが、コピペを垂れ流す阿呆の論よりかは確度があると思うぜ(嗤

209 :名無しさん@3周年:2016/08/30(火) 00:59:26.03 ID:D4ATJ8k4
>>207
トマスジェファーソンはキリスト教の神を否定してるんだよ

199 名無しさん@3周年[] 2016/08/30(火) 00:09:21.81 ID:y9TfK0pk
>>197
アメリカ独立宣言の解釈はこうなってる
書いた本人がこう言ってる

I hold (without appeal to revelation) that when we take a view of the Universe, in it's [sic] parts general or particular,
it is impossible for the human mind not to perceive and feel a conviction of design, consummate skill, and indefinite power in every atom of it's [sic] composition. . . it is impossible,
I say, for the human mind not to believe that there is . . . a fabricator of all things.

Lester J. Clapton, ed., The Adams-Jefferson Letters (New York: Van Rees, 1959), 592.

210 :名無しさん@3周年:2016/08/30(火) 00:59:47.02 ID:Ot96NPuY
>>203
ユダヤ教(旧約聖書が聖典)も、キリスト教(旧、新どちらも聖典)も、
「造物主(旧約聖書の創世記などで使用の用語)」は新約聖書での「全能の神」、
つまり'GOD'のことです。嘘だと思うなら、翻訳ソフトで和英翻訳で「造物主」と
入力してみなさい。そして英和翻訳で'GOD'と入力してみなさい。

211 :名無しさん@3周年:2016/08/30(火) 01:01:15.49 ID:Ot96NPuY
>>209

どこで「否定」してますか?

212 :名無しさん@3周年:2016/08/30(火) 01:02:36.99 ID:D4ATJ8k4
>>211
http://www.sullivan-county.com/news/nat_god/

213 :名無しさん@3周年:2016/08/30(火) 01:03:07.51 ID:D4ATJ8k4
>>210
http://www.sullivan-county.com/news/nat_god/

トマスジェファーソン個人の思想を理解しなければダメ

214 :名無しさん@3周年:2016/08/30(火) 01:15:47.67 ID:Ot96NPuY
>国家の命運をバカな国民に直接操舵させるのは国民が国民を滅ぼす愚行

なら、あなたの主張はバカな主張だ。

215 :名無しさん@3周年:2016/08/30(火) 01:19:21.11 ID:D4ATJ8k4
>>214
「今日から国民の皆さんに原子炉を運転してもらいます」
これを国民主権と呼ぶのはアホ

216 :名無しさん@3周年:2016/08/30(火) 01:42:03.46 ID:Ot96NPuY
>>213
>キリスト教の神を否定してるんだよ>>209
「自然神と理神論」に関する神学論争すれば「神の存在の否定」といえる根拠はなんですか?
あなたは、洗礼を受けてない。あなたこそ、ジェファーソンを含むロック派の神学論争、思想なんか
理解できっこありませんよ。
そのサイトは「自然神」と「理神論」などに関する神学論争(神の定義に関する論争)であって、
神そのものの存在否定する主張なんてどこでもされてない。
そもそも米国に渡った清教徒(「全能の神を信仰」することを重視するピューリタニズム・
プロテスタント)らが信仰対象の神の存在を否定することなんか、するわけないのです。

217 :名無しさん@3周年:2016/08/30(火) 01:50:53.38 ID:Ot96NPuY
「So help me God.」(神よ照覧あれ)ってGeorge Washingtonのときから、
大統領就任式では、新大統領が宣誓した後、必ず付け加えるのが慣例です。
米国は80%がキリスト教徒。GOD(全能神)を文書、論説などで$定するものが
大統領になれる国ではないないですよ。

218 :名無しさん@3周年:2016/08/30(火) 02:22:32.30 ID:Ot96NPuY
「国民主権」を否定して「地域住民主権」にすることは「地方政治家、地方役人、田舎弁護士の横暴」
を誘発するだけで、田舎三流マスコミや田舎の三流文化人、三流学者が闊歩する
中世のような暗黒社会にることにしかなりません。今日の日本でその一番の代表例が沖縄で起きてます。
だから、前にも言ったように英米法の「国民主権」の意義は「地方役人」などの横暴を阻止したり。沖縄では
自治労が横暴を極めている。)横暴による人権侵害から救済されるための「国民の権利、自由の保障」の制度として
「地域住民の権利・義務」の次元ではなく、「(地域住民の義務は)地域の行政・司法権限」に対抗するためのもの
として「国民という立場(国権を動かす権利を持つ)が主権者」なのだということなんです。
それが英国での歴史の教訓としての清教徒革命(社会主義者が言う「封建制度:地方の宗教家や役人、地方の
司法・行政権限が宗教裁判や相続問題などで横暴を極め地域住民の生殺与奪の権限を持っていた制度の改正。日本で
いえば幕藩体制からの脱却」)でなされた人権制度。代表例がヘービアスコーパス(「身体の自由の保障」国王権・
国軍の発動請求権1679」や思想信教の自由令(「精神的自由の保障」1689)。

219 :名無しさん@3周年:2016/08/30(火) 02:24:01.52 ID:IliLHERu
>>216
トマスジェファーソンはキリスト教の神に愛想を尽かして信仰放棄した
しかし無神論にまでたどり着けなかった中途半端な奴

220 :名無しさん@3周年:2016/08/30(火) 02:32:28.93 ID:Ot96NPuY
今でも、英や米国では、誰か(個人)が「不当拘束(私的に軟禁や監禁、地あるいは
地方警察による不当逮捕など)」されると、近親者や弁護士などが直接、州の
管轄裁判所に自由回復の請求して釈放令状が出ると、軍(州兵)が出動します。

221 :名無しさん@3周年:2016/08/30(火) 02:33:39.19 ID:Ot96NPuY
>>219
>キリスト教の神に愛想を尽かして信仰放棄した

そんなことはどこにも書いてない。

222 :名無しさん@3周年:2016/08/30(火) 03:07:13.57 ID:Ot96NPuY
日本人に多い誤解。米国初期移民の清教徒(プロテスタントではある)に対する誤解。
米国に初期移民したプロテスタントは「カトリック(英国国教)を捨てた人たちだから
神への信仰を捨てた人たち。神の存在を否定した人たち。」という歴史的評価をする
人が日本では多い。
だけど実態はまったく逆です。米国に移民した清教徒たちは、当時のカトリック(英国国教)の
信仰のありかたに疑問を持った人たちでした。つまり、地方での権力闘争や不当な相続、不当な婚姻問題などを
美化する「魔女狩り」など、残忍な宗教裁判(火焙りの死刑)などが横行した。)を持ち、その堕落に愛想を尽かした
人たちでしたが、信仰の面ではより「聖書の教え(哀れみなど)」に純粋性を求めた人たちでした。
そもそもニューファンドランド一帯に初期移民したロック派を含む清教徒(ピューリタニズム・
プロテスタント)たち、つまり英国から移民した清教徒たちは、神への信仰を捨てた人たちではなく逆に
信仰が敬虔な人たちだったのです。清教徒(ピューリタン)として神への信仰を重視してその純粋性を
追い求めた人たちです。
残忍な宗教裁判を繰り返すカトリック系の英国国教の教義(神学)には愛想を尽かした人々ともいえます。
当時の移民は英国にとっては、徳の高い優秀な人材の「頭脳流出」でしかなかった。だから、17世紀に
なって、英国ではヘービアスコーパスや信教の自由令などが制定されたのです。

223 :名無しさん@3周年:2016/08/30(火) 03:11:39.58 ID:Ot96NPuY
英国国教はカトリック系ですが「王様の不倫を正当化」する亜流(一種のプロテスタント)です。

224 :名無しさん@3周年:2016/08/30(火) 03:18:36.09 ID:Ot96NPuY
ダイアナは、不倫正当化の英国国教に従う王位継承者チャールズによって殺されたとも言えます。

225 :名無しさん@3周年:2016/08/30(火) 15:03:51.67 ID:apTgVCla
麻生財務相、参院選で改憲勢力が3分の2を超えた意義強調(フジテレビ系(FNN)) - Yahoo!ニュース https://t.co/jJXD5m86yA #Yahooニュース

226 :名無しさん@3周年:2016/09/01(木) 11:32:00.87 ID:6l8xji45

sssp://o.8ch.net/gcz0.png

227 :名無しさん@3周年:2016/09/01(木) 17:49:47.50 ID:YmnTJbl8
参議院選挙が終わったこの時期に副総理の立場で麻生さんが憲法改正議論に触れた真意は何なのか?

参議院選挙前なら選挙の為にネット右翼の支持を引き付けるための宣伝ととれるが選挙のあとにそれも1〜2か月後に憲法改正議論を持ち出すとはどういう意図か?

副総理の立場での発言だから何らかの意図、計算が合ってのことだと思うがよく真意がつかめない。

誰か麻生副総理の真意を押してくれ。

228 :名無しさん@3周年:2016/09/01(木) 18:02:31.79 ID:O8VzaUVb
凄い怖い顔

229 :名無しさん@3周年:2016/09/01(木) 19:15:19.51 ID:uvZgtNvx
Far East Armed Revolution
Far East Armed Reduction
Far East Armed Revival
Far East Armed Reaction
Far East Armed Resistance

230 :名無しさん@3周年:2016/09/01(木) 20:51:39.56 ID:JM8qA5CM
>>222
岩波文庫の『フランクリン自伝』を読めばイメージ掴めるだろう

231 :名無しさん@3周年:2016/09/01(木) 21:48:54.24 ID:rsMTUSde
現在の日本に於いて法律と呼べるものは日本国憲法と国が定めた国内法と、
地方公共団体が定めた条例と内閣の命令の政令の4種類だけです。
罰金などで日本の国民を裁くことを許されているのはこの4種類の法律だけです。
しかし団体や会社の中には勝手に自分達に都合のいい規則を作って、
団体構成員やお客さんを裁いている団体や会社が存在しています。
団体構成員やお客さんを裁いている団体や会社は人をゴミクズくらいにしか思ってないのでしょう。
利益を含めた違約金も罰金と同じく人を裁く行いです。
一般人には人を裁く権利権限はありません。
人々を裁く行いは上記の国内法と国際法だけであって、
一般人が作った規則で国民を裁くのは忌々しき違法行為です。
そこでここに次の法律作成の提案を掲げます。

規則禁止法案。
国や地方公共団体以外の法律すなわち、
違反者に対する処罰を伴った私法すなわち規則を作ることを禁ず。
違反者に対する処罰を伴った規則を作った者や団体や会社の財産は土地建物を含めてすべて没収する。
国が没収した団体や会社は解散すること。

是非とも私法すなわち規則禁止法案の制定を検討してください。

232 :名無しさん@3周年:2016/09/02(金) 00:44:06.11 ID:Qk3B4oN/
>>227
 参議院選挙の結果、改憲勢力が憲法改正の発議に必要な3分の2を超える議席を
確保したからに決まってるがなwww

 自民党は憲法改正を党是としているから真意もクソも無いやろwww

233 :名無しさん@3周年:2016/09/02(金) 21:45:25.07 ID:5LBKIbn+
一体、誰の改憲論が一番まともだ?

234 :名無しさん@3周年:2016/09/02(金) 22:58:43.86 ID:aN68Fcso
>>205
太平洋戦争で敗戦濃厚になったのに降伏が遅れて原爆・空襲などで多数の犠牲者を出した様に、為政者は自己保身やシガラミや自己利益や特権的地位などがあるので国民全体の為になる選択をするとは限らないです。
国民の価値観は様々でどうしていくのが国民の幸福に繋がるかは政治家では捉えきれないし、国民多数が反対しているのに強行したら国民の協力が得られなくて失敗しやすいので、間接民主制に偏重するのではなく直接民主制もバランスよく併用していくのが適しています。
日本も国民投票を併用する様にしていけば先進国で下位な日本の国民幸福度が改善するでしょう。
直接民主制を併用しているスイスは国民幸福度調査で上位3位内に入る国だし、スイスの地域間比較でも直接民主制と幸福度の相関が指摘されています。

日本人が望んだ繁栄、日本人が得られなかった幸福
http://www.mskj.or.jp/report/2935.html
>また、幸福軸を1つしか認めず、多様な幸福のかたちを否定してきたことにある。
>スイスは連邦制で州ごとに制度が違うが、住民投票や住民発議など、直接民主制がとられる州ほど幸福度が高いことである。

235 :名無しさん@3周年:2016/09/02(金) 23:12:16.96 ID:2OoPP+mU
アホウヨどもが東京裁判を否定したがるからさ、いっそのこと太平洋戦争敗戦責任を国民投票で問うたらどうだ?
東條英機や松岡洋右、岸信介なんかを国民審査のごとく投票で過半数が敗戦責任ありとなったら、その者の直系卑族の財産没収で結果責任を負わせるべき

236 :名無しさん@3周年:2016/09/02(金) 23:19:44.34 ID:KYHCy8nv
>>235
 之が占領憲法を有效と認むる手合の心性。
朝鮮人と何一變らぬ、呵々大笑。

237 :名無しさん@3周年:2016/09/03(土) 00:54:07.27 ID:8PXGmDV5
議員定数削減や国政意思決定の迅速性を目的とした一院制について改憲議論は大いに結構だか、単に押し付け占領憲法だから改憲が必要だとする反米感情だけで中身のない議論は時間の無駄

238 :名無しさん@3周年:2016/09/03(土) 01:04:59.79 ID:8PXGmDV5
百歩譲って占領憲法が不適とするならば、占領憲法を押し付けられた原因=太平洋戦争敗戦責任を追及するのが当然
一等国としての日本を指向するなら、太平洋戦争敗戦という忌まわしい歴史の原因追及し教訓としなければ、輝かしい未来は訪れない

239 :名無しさん@3周年:2016/09/03(土) 01:10:53.51 ID:PEbBrxjL
>>238
占領憲法が無效なのは純粹に法理論の話。
戰爭責任云々の話は全く何の關係も無い。

240 :名無しさん@3周年:2016/09/03(土) 02:07:34.83 ID:oW2sBvi8
>>235
もっともだが、すでに当人たちは死亡している
天寿を全うせずにな

親族もそれなりに社会的制裁を受けてるだろうよ
明仁も、死ぬまで天皇という制限(社会的制裁)を一生にかけられた状態
死ぬことで社会的制裁の完了となるよう、憲法と皇室典範で定められている

国民投票をするまでもなく、その結果は既に適用済みと見做せる
裕仁は当時銃殺刑でいいと思っている俺でも、その子明仁まで処刑する気はない
明仁は頑張っている
そのままわがままを言わずに天寿を全うすれば親の思い描いた子のあるべき姿を踏襲できるだろうね

241 :名無しさん@3周年:2016/09/03(土) 02:17:11.73 ID:oW2sBvi8
>>236
>236のレスこそが幻となった帝国憲法を有效と認むる手合の心性
朝鮮人と何一變らぬ、呵々大笑

>>239
法理論?あれ?国家学じゃなかったっけ?(嗤
ぶれブレの阿呆を突くのはさておき‥‥

法理論上は革命でも瑕疵の治癒でも証明済みだろうがよ
俺が何のための明仁の発言に憲法4条違反を唱えて、「改憲を以て治癒させよう」という不憫派の証明を引き出してるのかわからんのか?
改憲によって改正前憲法条文の効力は消滅するんだよ、後発法優位の法則でな

これは天皇を不憫に思う国民がそのように回答している
「4条を改憲すれば旧4条違反は消滅」
俺もこれについては異を唱えない
で、国賊はどうなんだよ(嗤

天皇の生前退位肯定派も同否定派も、改憲で違反状態がなくなるというのが日本国民の共通認識だ
で、その共通認識から外れる>>ID:PEbBrxjLはやはり日本人じゃないんだろ、正直に言え、貴様、どこの国の人間だ?ん??(嗤

まぁ、帝国憲法有効論者が己の出生届を無効であるはずの日本国憲法制度下の行政に出してる時点でお笑い種だね
少なくとも、国賊君の出生届は帝国憲法時代の様式とは異なるしね
俺は革命を基にした論述をしているが、過去に述べたとおり瑕疵の治癒でも何ら問題はねぇよ

俺を何かと目の敵にしているロボトミー君も、これ(改憲後の改憲前瑕疵の治癒)だけはちゃんと迎合してるんだよ
お前も日本人を名乗りたいなら帝国憲法などという妄想は捨てろよ
分かったか、似非日本人>>ID:KYHCy8nv=ID:PEbBrxjL(爆嗤

242 :名無しさん@3周年:2016/09/03(土) 06:26:28.15 ID:PVx3mD3E
どう改憲するか中身のない議論は時間の無駄
頭の中身がないアホウヨは生きることが無駄www

243 :名無しさん@3周年:2016/09/03(土) 12:27:29.83 ID:Pixo+YvT
>>242
 衆参の憲法審査会どころかまだ改正原案さえ議論されていないのに
「中身のない議論」と決めつけてるおまえが生きていることの方が無駄やろ(笑)

244 :名無しさん@3周年:2016/09/03(土) 12:34:10.95 ID:PEbBrxjL
>>241
 國法學とは統治權の本體及び作用に關する法則を論ずるものなり。國法學は國家あるところ前提として國家權力の發動する法則を論ずるものなり。國家自體を論ずるは國法學に屬し、權力發動以外の國家現象を論ずるは經濟學、政治學等に屬し、共に國法學の範圍に非ず。
 國家は各國固有の?史と國體とを有す。肆(かるがゆゑ)に國家の主權と作用とを論ずる國法學は各國固有の?にして、普通の法則ある?に非ず。日本には日本獨特の國法あるを以て、?史及び國體とを異にする外國國法の法理を以て解釋するを得ず。
 國家の組織?に國家の直接機關の組織權限及び行動の方法に關する法規を論ずる?なり。肆に國法學は國家に關する學問としては國家學の分科に屬す。

國家學―― ?史的―― 統計・國家?史
國家學―― 理論的―― 公法―― 『國法學』―― 實在・攝理
國家學―― 理論的―― 公法―― 國際法―― 實在・攝理
國家學―― 理論的―― 國家道義學
國家學―― 理論的―― 政治學

法學―― 公法―― 國際公法
法學―― 公法―― 國?公法―― 刑法・訴訟法(民刑)
法學―― 公法―― 國?公法―― 國法(廣義)―― 國法(狹義)・行政法

 氣狂の御前には相變らず國法學の意味が理會出來ないと見える(嗤)。

245 :名無しさん@3周年:2016/09/03(土) 13:06:12.84 ID:zdyiidTz
>>243
じゃあここで改憲すべきだ!否すべでないと、だけで一歩も進まない議論スレ自体が無駄
一歩も進まない議論で満足してるお前の考えは休みに似たり
お前みたいな進歩の無い者は永遠に眠りから覚めなくてよろしい
アホウヨ永眠、合掌!

246 :名無しさん@3周年:2016/09/03(土) 14:11:19.92 ID:Pixo+YvT
>>245
おまえがココに来なかったら解決することやろがwww
精神科で診てもらえwww

247 :名無しさん@3周年:2016/09/03(土) 14:16:22.82 ID:oW2sBvi8
>>245
考えた結果、4条違反を声高にするだけでいいという結論に至ったわけだ
何も決められない不憫組とは違うねぇ
優柔不断は日本人の悪いところだよ
違憲じゃないならさっさとやったら?意気地なし(嗤

>>244
>國法學とは統治權の本體及び作用に關する法則を論ずるものなり。
うん、その”古い考え方”が何か?(嗤

それとさ、文字化け何とかしたら?
ここは現代仮名遣いを是とする場
郷に入れば郷に従えってよく言うだろ?
現代の新聞でも表記できない漢字はつくりを説明してちゃんと書いてくるぜ
「肆」を「(かるがゆゑ)」ってちゃんと注釈書けるんだろ?
国語問題を声高にするお前が何をさぼってんだ?ん??

>國家學―― 理論的―― 公法―― 國際法―― 實在・攝理
現代において国際法が国家学に対して従属の位置にあるって事はねぇわな
国際法は2(以上)国間の国家の法構成の一部を集合させた物であり、国家には内包しないからねぇ
国内法に準拠させたそれはその国際法の一部に過ぎないねぇ
他国のも関与する部分にまで国内に収めて何がしたいの?

・・・当時の国家学がいかに未熟かがよくわかるな
こんな中途半端な学で現代法学を語ろうなど笑止千番
そういえば独学だっけ?違法な教育を受けてきたからまともに勉強できてないんじゃないの?
だって、現行法規の内にある小学校に入れないもんねぇ、お前はお前の論上では戸籍ないから(嗤

248 :名無しさん@3周年:2016/09/03(土) 14:18:06.70 ID:oW2sBvi8
>>246
横槍だが、ならなんでいまだに解決してないの?

合憲ならもう解決してなきゃならんのだから早く安倍の横顔を殴って目を覚まさせて来いよ、ネトウヨ

249 :名無しさん@3周年:2016/09/03(土) 14:24:37.06 ID:PEbBrxjL
 占領憲法成立前後の當時の政治家、學者の殆どは敢へて占領憲法を成立させずとも、帝國憲法下でも十分に「民主主義的傾向」は可能であると考へてゐた。
其は所有史料を紐解けば普通に判る縡だ。
 帝國憲法をして外見的立憲主義的なれば云々との理窟を以て帝國憲法と占領憲法とを對比して、帝國憲法を否定する護憲派の輩衆けれども、
根本的に帝國憲法の法制は英國の法制と大した違無く、其でも英國は世界一般的に民主主義國との認識あるなれば、帝國憲法をして外見的立憲主義的なれば云々と云ふ理窟は實は全く意味が無い。
 憲法に本づく數多の法の制定と運用とは世界情勢や外交・國内状況、經濟状態、安全保障環境等々數多の要因が重なつて做さるゝ者であり、
帝國憲法を現在に復原しえしとて、戰前戰中の世界情勢と全く異なる現代に於て、戰前戰中の世界が其の儘そつくり現代に現出さるゝ等とは常識的に考へられぬ。
 帝國憲法を復原させる縡を唯單純に復古主義なりと云ふ輩は思考が稚拙な證據である。

250 :高校生円山:2016/09/03(土) 15:11:39.70 ID:pgAXGV6x
中学生の知恵遅れは、勉強して出直して来い。
話がつじつまが合ってないだろ、気づけよ。

251 :名無しさん@3周年:2016/09/03(土) 15:14:12.33 ID:PEbBrxjL
>>250
 意味の無い獨言は餘所でやれ。

252 :高校生円山:2016/09/03(土) 15:16:52.92 ID:pgAXGV6x
>>251
皆が納得する、意味のあることを言ってみろ、引っ込めでベソ。

253 :名無しさん@3周年:2016/09/03(土) 15:20:01.39 ID:PEbBrxjL
>>252
 「御前は氣狂である」。
誰でも納得出來るだらう(嗤)。

254 :高校生円山:2016/09/03(土) 15:27:01.72 ID:pgAXGV6x
>>252
キチガイは己の基地外が解らぬから。キチガイという。

スカンクは己の臭さが解らんだろ。糞して寝てろ中学生の引き籠り。

255 :名無しさん@3周年:2016/09/04(日) 17:06:11.71 ID:/k3oRW/o
>>249
下手な考え休むに似たり

>>245
そういえば不憫派は生前退位可能にすることが即位拒否を可能にするということに気づかんのかな
即位から3日程度で「やっぱやめりゅ〜」なんて言われんようにするための終身制度なんだがな
象徴が3日坊主なんて恥ずかしい国にしたいのかねぇ

辞めるための条件を付けると、今度はその条件に対して不憫だと言い出す
この繰り返しになることに気づかんのが今EEZ上で浮いて○朝○のミサイルを待ってるる阿呆の考えかただね

256 :名無しさん@3周年:2016/09/04(日) 20:37:23.20 ID:4kP5JmZh
違憲な事前検閲・言論統制により騙されて押し付けられた憲法

日本国憲法施行 1947/5/3

GHQ/SCAP G-2 Civil Censorship Detachment
連合国軍総司令部 参謀第2部 民間検閲支隊
1947/9/15
Censorship Key Logs 検閲対象リスト

Key Log No.5
Any reference to censorship in Japan or to the Press Code for Japan.
日本に対する検閲あるいはプレス・コードへのあらゆる言及

Key Log No.8
Statements that SCAP forced the Constitution or any other legislation on the Japanese; prodded the Japanese government into extension of the purge, or is purging any particular individual; has pushed the Japanese government as a continuous process; or has particularly supported any particular individual of the Japanese government.
連合国軍総司令部が憲法や他の法律を日本人に対して強制したこと・日本政府に対して公職追放を強要した範囲・公職追放している個人・日本政府に対して過去との連続的な体制であるかのように振る舞うことの押し付け・特定の個人や日本政府を資金援助してきていることへの言及

http://i.imgur.com/Y9ulq2g.jpg
http://i.imgur.com/4g00bLE.jpg
http://i.imgur.com/W8UHdJR.jpg
http://i.imgur.com/KIVdBoP.jpg
http://i.imgur.com/35SO5h0.jpg

257 :名無しさん@3周年:2016/09/04(日) 23:00:07.50 ID:/k3oRW/o
>>256
>違憲な
なにが?
憲法が停止してたことは國體護持派の国賊君ですら認めていることだぜ

258 :名無しさん@3周年:2016/09/04(日) 23:24:12.22 ID:4kP5JmZh
>>257
条約で憲法停止できると妄想する立憲主義の知識0の中卒低学歴(卒業式すら出てないヒキコモリ)wwwwwwwwwwww

259 :名無しさん@3周年:2016/09/04(日) 23:24:56.47 ID:4kP5JmZh
>>257
日本国憲法が停止したのか?ん?
いつ?どこで?
文書は?

違憲な事前検閲・言論統制で騙して押し付けられた憲法

日本国憲法施行 1947/5/3

GHQ/SCAP G-2 Civil Censorship Detachment
連合国軍総司令部 参謀第2部 民間検閲支隊
1947/9/15
Censorship Key Logs 検閲対象リスト

Key Log No.5
Any reference to censorship in Japan or to the Press Code for Japan.
日本に対する検閲あるいはプレス・コードへのあらゆる言及

Key Log No.8
Statements that SCAP forced the Constitution or any other legislation on the Japanese; prodded the Japanese government into extension of the purge, or is purging any particular individual; has pushed the Japanese government as a continuous process; or has particularly supported any particular individual of the Japanese government.
連合国軍総司令部が憲法や他の法律を日本人に対して強制したこと・日本政府に対して公職追放を強要した範囲・公職追放している個人・日本政府に対して過去との連続的な体制であるかのように振る舞うことの押し付け・特定の個人や日本政府を資金援助してきていることへの言及

http://i.imgur.com/Y9ulq2g.jpg
http://i.imgur.com/4g00bLE.jpg
http://i.imgur.com/W8UHdJR.jpg
http://i.imgur.com/KIVdBoP.jpg
http://i.imgur.com/35SO5h0.jpg

260 :名無しさん@3周年:2016/09/04(日) 23:52:34.96 ID:/k3oRW/o
出典:ttp://mint.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1444385517/

563 返信:法の下の名無し[] 投稿日:2016/08/31(水) 22:51:20.53 ID:NtQAodRB [3/7]
憲法9条と関係無い自衛権を用いて憲法9条を議論できる訳ねえだろ中卒低学歴www

615 返信:法の下の名無し[] 投稿日:2016/09/04(日) 17:29:44.57 ID:4nTov211 [7/12]
>日米安保条約に日本国憲法に対する抵触事項があるのかね?(註:614の該当部分を転記・原文は614へのアンカー)
集団的自衛権
はい完全論破完了

これが同一人物ロボトミーの内訳

よう、>>ID:4nTov211=ID:NtQAodRB=ID:4kP5JmZh (嗤
ロボトミーは今日も元気でした…だが、食料と水と酸素一人分がもったいねぇな(爆嗤

261 :名無しさん@3周年:2016/09/04(日) 23:58:40.32 ID:4kP5JmZh
>>260
記憶力0読解力0の中卒低学歴(卒業式すら出てないヒキコモリ)wwwwww

576 法の下の名無し[] 2016/09/02(金) 01:51:34.17 ID:v9SemDZp
>>573
低知能低学歴だからパリ不戦条約すら知らなかったガイジ

http://ir.kagoshima-u.ac.jp/bitstream/10232/11369/1/AN00040793_v45_n2_p1-41.pdf
P.24〜25 内外法政研究会研究資料第一〇五号 信夫淳平氏 交戦権拘束の諸条約(特に開戦手続条約と不戦条約)
不戦条約はその適用の範囲から自衛権による所の戦争を除外してをります。
この条約の調印に先立ちましてケロツグからブリアンに送りましたる案文は、自衛権をも除外したい所の絶対無条件と解釈せらる
べきものであった。然るにフランス政府は、本条約は適法の自衛権の行使並に国際連盟規約、ロカルノ協定、その他他国との同盟条約
による義務の履行を妨げないものと解釈すべきことを主張し、ケロツグは之を容れ、その諒解の下に案文の確定となったものでありま
す。そこでケロツグは同一九二八年四月廿八日の国際法協会の演説中において、当時関係国との間に交渉中でありました本条約の意義
を説明致しましたる中に、国家自衛権のことに論及し、「米国案には自衛権を何等制限しまたは毀損するが如きものは一つもない。
自衛権は何れの主権国にも固有のもので、何れの条約にも含蓄せられてをる。何れの国も、その領土が侵略又は攻撃を受ける場合に
これを防衛することは、如何なる時に於ても将た条約の規定が如何にあらうとも自由で、且つ事態が果して自衛戦に訴へるべきかも、
その国自身のみが決定すべきである。かヽる当然の権利をことさら条約の上に明記するが如きは、恰かも侵略の何たるかを定義しやうと
するのと同じ困難に逢着するを免かれない」と述べた。
イギリスの外相チエムバーレンも同年七月十八日付の対米公文書に於て、 「予はケロツグ氏の四月廿八日の演説に於て表白したる意
見、即ち本条約案は自衛権を何等制限し又は毀損するものに非ざること、及び事態がその目的に向って開戦を必要とするや否やを決す
るはその国自身のみの権能に属す、と云へる見解に全然同意を表す」と述べ、即ち自衛権に基く戦争は当然不戦条約の適用範囲以外な
ること及びそれが果して自衛権に基く戦争なるや否やは、その開戦国が己れ自身の判断にて任意に決定するものなること、別語にて云
へば、自衛権は国家主権の当然の権利で、且自衛権の何たるかを決定するのも亦国家主権の権利に属す、との見解に裏書きしたもので
ある。

262 :名無しさん@3周年:2016/09/04(日) 23:59:09.41 ID:4kP5JmZh
>>260
記憶力0読解力0の中卒低学歴(卒業式すら出てないヒキコモリ)wwwwww

578 法の下の名無し[] 2016/09/02(金) 01:58:49.38 ID:v9SemDZp
>>568
憲法9条はパリ不戦条約の憲法化に過ぎないから当然ながら個別的自衛権はあると憲法9条を書いたケーディス本人が言ってるのに記憶出来ないガイジwwwww

http://web.archive.org/web/20090918033821/http://komoriy.iza.ne.jp/blog/entry/186869/
古森 そうでしょうね。額に入れて飾る価値は十分あったですね。ところでケイディスさん、そのいわゆるマッカーサー・ノートですが、本来は日本が単に紛争解決の手段としての戦争を放棄することのみならず、自国の安全保持にも戦争を放棄するというのは、固有の自衛権をも否定してしまうに等しい、と多くの人がこれを解釈していますが。

ケイディス そうです。それだけでなく、(マッカーサー・ノートは)さらに一歩進んで“自国の防衛のためでさえも”、戦争を放棄する、と述べていたのではないですか。

古森 そうですか。私の持っている資料では、“自国の安全を維持するためにも”となっているのですが。もしそうなら、これは固有の自衛権の否定に近いのではないでしょうか。

ケイディス はい、もしそう書かれているならそのおとりですね。ただ私は原文は少し違ったふうに記憶しています。私の記憶では、“自国の防衛のためでさえも”戦争を放棄する、といった趣旨の記述があったようです。この点について私は、道理に合わないと思いました。
すべての国は自己保存のための固有の自衛の権利を持っているからです。
 だから私が憲法の第九条の草案を書く時、その部分をあえて削除しました。だからあなたの持っている資料は、完全な原文ではないと思います。
私自身がその自衛のための戦争をも否定、という部分をあえて落としたのを、はっきり覚えているからです。
そのことについてホイットニー将軍から“君はその部分(自衛のための戦争をも放棄)を憲法原案に含めなかったじゃないか”と問いつめられました。
私はそれに対し、“それが現実的ではなかったから削除したのです”と答え、“一国が外国から侵略を受けてもなお自国を防衛することができない、などといかにして主張することができるでしょうか”と説いたのです。
ホイットニー将軍は私の言い分にさらに反論しました。しかし結局は憲法は(私の主張どおり)マッカーサー元帥によって承認されたのです。そして幣原首相らに送られたのです。あなたは(マッカーサー・ノートの)完全な本来の原案を持っていないのでしょう。

263 :名無しさん@3周年:2016/09/04(日) 23:59:15.90 ID:4kP5JmZh
>>260
古森 そうですか。

ケイディス 問題の部分は、“自国の防衛のためでさえも”、あるいは“自国の保存のためでさえも”となっていたはずです。いや、“自国の安全保障のためにも”だったかも知れない。そうです。思い出しました。“自国の安全保障のためにも”です。この字句こそがまさに難点だったのですが、故意に削除されたわけです。

古森 で、その字句を故意に削除するということは、あなたがやったわけですね。

ケイディス そうです。私が削除しました。

古森 間違いなくあなたがやったのですね。あなた自身の考えにもとづいてやったのですか。

ケイディス はい。しかし削除した後、私はホイットニー将軍にその旨を説明しました。“この字句は削除しました。なぜなら自分自身を守らない、一国が自国自身を防衛しようとしないと考えるのは、現実的ではないからです”。と、私はこういう言葉を使ってホイットニー将軍に説明したのです。

古森 もし、あなたがそれを削除していなかったら、日本はいま安全保障や憲法の問題をめぐって、きっともっと多くの困難に直面していたかも知れませんね。

ケイディス 憲法起草後、もちろん芦田均氏(当時、衆議院憲法改正特別委員会委員長)が“芦田修正条項”を持ち出してくるわけです。もっとも芦田修正については、このインタビューの後の方できっとふれるのでしょうね。

264 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 01:06:10.28 ID:MKG6uqOy
ロボトミーID:4kP5JmZhの恥ずかしいミスの内容

「自衛権≡個別的自衛権≠集団的自衛権」

(嗤

265 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 03:01:15.37 ID:6wvGAmC9
>>264
つまり低知能低学歴だからレスを記憶出来ないし処理できないわけだwwwww

366 名無しさん@3周年[] 2016/08/28(日) 19:06:41.16 ID:VHatw1y2
>自衛権⊃集団的自衛権


やっぱり中卒低学歴は自衛権の意味すら理解してなかったのかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

憲法9条における自衛権∩集団的自衛権=φ

だよwwwww


さすが英語すら読めない中卒低学歴wwwwwwwww
リンク先すら読もうとしないから討ち死にするwwwww

1. Self-defence.

" There is nothing in the American draft of an antiwar treaty which restricts or impairs in any way the right of self" defense. That right is inherent in every sovereign State and is implicit in every treaty.
Every nation is free at all times and regardless of treaty provisions, to defend its territories from attack or invasion, and it alone is competent to decide whether circumstances require recourse to war in self-defence.
If it has a good case, the world will applaud and not condemn its action. Express recognition by treaty of this inalienable right, however, gives rise to the same difficulty encountered in any effort to define aggression.
It is the identical question approached from the other side. In this respect, no treaty provision can to the natural right of self-defence.
It is not in the interest of peace that a treaty should stipulate a juristic conception of self-defence, since it is far too easy for the unscrupulous to mould events to accord with an agreed definition.
http://avalon.law.yale.edu/20th_century/kbbr.asp

266 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 05:59:14.68 ID:MKG6uqOy
最早救いようのない阿呆だな

・集団的自衛権は自衛権ですか?

この質問の答えがロボトミーの将来を暗示するんだろうな(嗤
今のところロボトミーの回答は「集団的自衛権は自衛権ではない」になってるようだが(爆嗤

267 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 06:12:16.35 ID:6wvGAmC9
>>266
やっぱり中卒低学歴は自衛権の意味すら理解してなかったのかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

憲法9条における自衛権∩集団的自衛権=φ

だよwwwww

268 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 06:13:50.05 ID:6wvGAmC9
>>266
つまり低知能低学歴だから憲法9条における自衛権と、憲法9条に関わらない自衛権の区別すら付いてないwwwww

269 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 06:17:47.07 ID:6wvGAmC9
>>266
578 法の下の名無し[] 2016/09/02(金) 01:58:49.38 ID:v9SemDZp
>>568
憲法9条はパリ不戦条約の憲法化に過ぎないから当然ながら個別的自衛権はあると憲法9条を書いたケーディス本人が言ってるのに記憶出来ないガイジwwwww

http://web.archive.org/web/20090918033821/http://komoriy.iza.ne.jp/blog/entry/186869/
古森 そうでしょうね。額に入れて飾る価値は十分あったですね。ところでケイディスさん、そのいわゆるマッカーサー・ノートですが、本来は日本が単に紛争解決の手段としての戦争を放棄することのみならず、自国の安全保持にも戦争を放棄するというのは、固有の自衛権をも否定してしまうに等しい、と多くの人がこれを解釈していますが。

ケイディス そうです。それだけでなく、(マッカーサー・ノートは)さらに一歩進んで“自国の防衛のためでさえも”、戦争を放棄する、と述べていたのではないですか。

古森 そうですか。私の持っている資料では、“自国の安全を維持するためにも”となっているのですが。もしそうなら、これは固有の自衛権の否定に近いのではないでしょうか。

ケイディス はい、もしそう書かれているならそのおとりですね。ただ私は原文は少し違ったふうに記憶しています。私の記憶では、“自国の防衛のためでさえも”戦争を放棄する、といった趣旨の記述があったようです。この点について私は、道理に合わないと思いました。
すべての国は自己保存のための固有の自衛の権利を持っているからです。
 だから私が憲法の第九条の草案を書く時、その部分をあえて削除しました。だからあなたの持っている資料は、完全な原文ではないと思います。
私自身がその自衛のための戦争をも否定、という部分をあえて落としたのを、はっきり覚えているからです。
そのことについてホイットニー将軍から“君はその部分(自衛のための戦争をも放棄)を憲法原案に含めなかったじゃないか”と問いつめられました。
私はそれに対し、“それが現実的ではなかったから削除したのです”と答え、“一国が外国から侵略を受けてもなお自国を防衛することができない、などといかにして主張することができるでしょうか”と説いたのです。
ホイットニー将軍は私の言い分にさらに反論しました。しかし結局は憲法は(私の主張どおり)マッカーサー元帥によって承認されたのです。そして幣原首相らに送られたのです。あなたは(マッカーサー・ノートの)完全な本来の原案を持っていないのでしょう。

270 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 06:17:55.97 ID:6wvGAmC9
>>266
古森 そうですか。

ケイディス 問題の部分は、“自国の防衛のためでさえも”、あるいは“自国の保存のためでさえも”となっていたはずです。いや、“自国の安全保障のためにも”だったかも知れない。そうです。思い出しました。“自国の安全保障のためにも”です。この字句こそがまさに難点だったのですが、故意に削除されたわけです。

古森 で、その字句を故意に削除するということは、あなたがやったわけですね。

ケイディス そうです。私が削除しました。

古森 間違いなくあなたがやったのですね。あなた自身の考えにもとづいてやったのですか。

ケイディス はい。しかし削除した後、私はホイットニー将軍にその旨を説明しました。“この字句は削除しました。なぜなら自分自身を守らない、一国が自国自身を防衛しようとしないと考えるのは、現実的ではないからです”。と、私はこういう言葉を使ってホイットニー将軍に説明したのです。

古森 もし、あなたがそれを削除していなかったら、日本はいま安全保障や憲法の問題をめぐって、きっともっと多くの困難に直面していたかも知れませんね。

ケイディス 憲法起草後、もちろん芦田均氏(当時、衆議院憲法改正特別委員会委員長)が“芦田修正条項”を持ち出してくるわけです。もっとも芦田修正については、このインタビューの後の方できっとふれるのでしょうね。

271 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 06:27:20.97 ID:MKG6uqOy
Article 51
Nothing in the present Charter shall impair the inherent right of individual or collective
selfdefense if an armed attack occurs against a Member of the United Nations, until
the Security Council has taken measures necessary to maintain international peace
and security. Measures taken by Members in the exercise of this right of self-defense
shall be immediately reported to the Security Council and shall not in any way affect
the authority and responsibility of the Security Council under the present Charter to take
at any time such action as it deems necessary in order to maintain or restore international
peace and security.

ロボトミー>>267君、この条約(条約第26号)が読めますか?
この英文で自衛権はどのように定義されていますか?

はい、終了(爆嗤

英文の読めない餓鬼のために、この英文を日本語に訳したらどうなるのかを書き記した和訳の載っているサイトを出典しておこうか
ttp://www.unic.or.jp/info/un/charter/text_japanese/

なんか学説らしきものを頻繁に繰り返しだしてきてたが、法条文に定義が明記されていることを知らなかった法学スレ参加者は真に稀有な存在だな
その稀有な存在は、稀有らしくEEZで浮いて○朝○のミサイルを待っているのが最も国益になると確信する(爆嗤

ちなみに、9条には自衛権のことは書かれていない
当然ながら、自衛権に内包されている集団的自衛権のことも書かれていない
在るのは、交戦権の否定だけ

272 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 06:30:13.61 ID:6wvGAmC9
>>271
定義なんかされてない
はい完全論破完了

273 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 06:40:16.46 ID:MKG6uqOy
>>272が英文を読めないことを吐露(嗤

そして、後発法が優位だってことを知らんらしいな
自衛権の定義がパリ不戦条約のものから国連憲章のものに置き換わっていることに気づかんとは‥‥

昭和20年の条約があるのに昭和3年の条約がどうかしたって?(爆嗤

何回もコピペしたミスがここで一気にのしかかる(嗤
実に愉快愉快
ここまで引っ張ってきた甲斐があったわ〜

274 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 06:41:00.06 ID:6wvGAmC9
>>273
はあ?
パリ不戦条約では自衛権の定義なんかしてねーよキチガイwwww
むしろ 「定義しません」と明言してるんだがキチガイだろwwwwwwwwwwwwww

576 法の下の名無し[] 2016/09/02(金) 01:51:34.17 ID:v9SemDZp
>>573
低知能低学歴だからパリ不戦条約すら知らなかったガイジ

http://ir.kagoshima-u.ac.jp/bitstream/10232/11369/1/AN00040793_v45_n2_p1-41.pdf
P.24〜25 内外法政研究会研究資料第一〇五号 信夫淳平氏 交戦権拘束の諸条約(特に開戦手続条約と不戦条約)
不戦条約はその適用の範囲から自衛権による所の戦争を除外してをります。
この条約の調印に先立ちましてケロツグからブリアンに送りましたる案文は、自衛権をも除外したい所の絶対無条件と解釈せらる
べきものであった。然るにフランス政府は、本条約は適法の自衛権の行使並に国際連盟規約、ロカルノ協定、その他他国との同盟条約
による義務の履行を妨げないものと解釈すべきことを主張し、ケロツグは之を容れ、その諒解の下に案文の確定となったものでありま
す。そこでケロツグは同一九二八年四月廿八日の国際法協会の演説中において、当時関係国との間に交渉中でありました本条約の意義
を説明致しましたる中に、国家自衛権のことに論及し、「米国案には自衛権を何等制限しまたは毀損するが如きものは一つもない。
自衛権は何れの主権国にも固有のもので、何れの条約にも含蓄せられてをる。何れの国も、その領土が侵略又は攻撃を受ける場合に
これを防衛することは、如何なる時に於ても将た条約の規定が如何にあらうとも自由で、且つ事態が果して自衛戦に訴へるべきかも、
その国自身のみが決定すべきである。かヽる当然の権利をことさら条約の上に明記するが如きは、恰かも侵略の何たるかを定義しやうと
するのと同じ困難に逢着するを免かれない」と述べた。
イギリスの外相チエムバーレンも同年七月十八日付の対米公文書に於て、 「予はケロツグ氏の四月廿八日の演説に於て表白したる意
見、即ち本条約案は自衛権を何等制限し又は毀損するものに非ざること、及び事態がその目的に向って開戦を必要とするや否やを決す
るはその国自身のみの権能に属す、と云へる見解に全然同意を表す」と述べ、即ち自衛権に基く戦争は当然不戦条約の適用範囲以外な
ること及びそれが果して自衛権に基く戦争なるや否やは、その開戦国が己れ自身の判断にて任意に決定するものなること、別語にて云
へば、自衛権は国家主権の当然の権利で、且自衛権の何たるかを決定するのも亦国家主権の権利に属す、との見解に裏書きしたもので
ある。

275 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 06:41:08.01 ID:6wvGAmC9
>>273
このキチガイ中卒、自衛権が定義されてるとか思ってるんだwwwww
ヤバすぎるwwwwwwwwwwww

276 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 06:41:52.99 ID:6wvGAmC9
>>273
当然ながら国連憲章でも自衛権の定義なんか一切してない
バカそのものwwww
知ったかぶりしては討ち死にする低学歴wwwww

277 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 06:42:54.81 ID:MKG6uqOy
>>274
君の解釈ではパリ不戦条約では定義しませんってされてたの?
だったら国連憲章で定義されたものがそのまま定義になりますがな

お前はバカか?ん??

278 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 06:43:15.22 ID:6wvGAmC9
>>277
当然ながら国連憲章でも自衛権の定義なんか一切してない
バカそのものwwww
知ったかぶりしては討ち死にする低学歴wwwww

279 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 06:43:27.24 ID:6wvGAmC9
>>277
どこに定義なんか書いてあるんだよ中卒wwwwwwwwwwww

280 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 06:45:41.00 ID:6wvGAmC9
中卒「パリ不戦条約では自衛権を定義している!」
中卒「国連憲章では自衛権を定義している!」

wwwwww

wwww

wwwwwww

wwww

無限に殴れるサンドバッグ最高ですわwwwwwww

281 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 06:50:30.82 ID:6wvGAmC9
軍部大臣現役武官制復活を知らない=日本史やってない=中卒確定(中学校の卒業式すら出てないヒキコモリ)

548 名無しさん@3周年[] 2016/08/11(木) 18:39:59.98 ID:VGQFiIkP
>>544-547
>つまり軍部大臣現役武官制以降は軍部主権だアホ
>美濃部達吉を攻撃したのは軍部
軍部の強さが際立って内閣が逆らえない?そんな事情は知ったことではない
明徴声明は政府が出してる以上、軍部云々はあまり意味がないよねぇ

>正しいから反論されない訳じゃ無いからな?
そう言えるなら指摘できるはずなんですよ
>>544では明確に否定しに来てるのに、何で?
知ってることは山ほど知識を披露しているお前が何で無反応なんでしょうねぇ(嗤

戯言はここまで、さて、ここから本番

>ホイットニーが白州を脅迫して、マッカーサーがホイットニーを非難したんだよ
ハハハ、ようやく出てきた(嗤 同じことを二度言うのを待っていたからねぇ

まずは英語をワザと誤読した件は取り消し謝罪する
君の言質を取りたかったからね、わざとだ
このやり方、汚いやり口だろ?でも、これがお前みたいな点と点を線で結べない馬鹿な相手には結構効くんですわ

さて、本題な
ホイットニーの恐喝行為をマッカーサーが強く叱責した(>>539,541)
ってことは、ホイットニーの恐喝は未遂で、マッカーサーには公式では恐喝の意思がまるでなかったってわけだねぇ
たしなめたってレベルじゃないよね?君の言う通りであろう「旧知の仲」に対して「in shocked reproof.」だったんだろ?(>>542の否定なし)
尋常じゃないね・・・・まさに君の言う通り「非難」行動だ
で、GHQ最高司令官の立場がが取り消した部下の恐喝行為、印象はまぁ残っただろうけど、恐喝の事実としては取り消している以上公式には存在しないねぇ
その後司令官は何と言った?勿論君にも訳せるだろ?(>>539)

はい、証明終了だね
君が”以前にその抜粋で示した部分”に恐喝の事実を示す証拠はありませんでしたとさ
君自身が教科地の事実の不存在証明をしましたのでこれでオシマイ
君の負け・・・・恐喝によって憲法を変えられたっという事実は存在していない

282 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 06:54:38.60 ID:6wvGAmC9
なおホイットニーはマッカーサーに叱責などされてないwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

283 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 06:56:02.44 ID:6wvGAmC9
非難すらしてない
そもそもマッカーサーは発言すらしてない


英語力0wwwwwwww

284 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 06:59:26.03 ID:MKG6uqOy
>>278
>当然ながら国連憲章でも自衛権の定義なんか一切してない
はい、、馬鹿の晒しあげ一丁上がり(嗤

285 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 06:59:59.56 ID:6wvGAmC9
>>284
どこで定義してんだよ中卒wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

286 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 07:03:54.34 ID:MKG6uqOy
>>285
英文が読めんのか?日本語訳もつけてやったぞ
日本語も読めんとは、さてはお前●国人だな?

287 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 07:04:24.14 ID:6wvGAmC9
>>286
定義されてないね
はい中卒死んだwwwwww

288 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 07:07:45.94 ID:MKG6uqOy
定義されてないってどうやって知ったんだろうこの無知は(嗤

あ、読めないからねつ造しちゃったのか(爆嗤

289 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 07:08:01.45 ID:6wvGAmC9
>>286
よう日本語の読み書きすらまともに出来ないペクチョンwwwwww

290 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 07:08:25.41 ID:6wvGAmC9
>>288
定義されてねーじゃん
単語が1回出てきただけ

はい完全論破

291 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 07:10:37.61 ID:6wvGAmC9
>>288
そもそもこんなもんは読む前から確定している
例え国連憲章に「この文書における個別的自衛権とは〜」「この文書における集団的自衛権とは〜」と明記されていたとしても、それはその文書における扱いを定義しただけであって一般的な個別的自衛権の定義や集団的自衛権の定義に言及したわけではないし効力も無い

さらにそのような文書における取り扱いすら定義されていない

つまりお前がペクチョンである事が証明されたわけだ

292 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 07:12:23.34 ID:6wvGAmC9
>>288
例え国連憲章に「今日から世界中で使われる個別的自衛権と集団的自衛権の意味を次のように定義する」と明記されていたとしても全く意味が無いんだよ

これが中卒ペクチョンの限界wwwwww

293 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 07:14:18.30 ID:MKG6uqOy
どんどん襤褸が出てくるな(嗤
国連憲章も降伏文書も読めず、自衛権の定義や法根拠の所在もわからず憲法違反だとか脅迫とかウケルンデスケド(嗤

で、裕仁の脅迫否定の件はどうなった?
放置してんじゃねぇぞ餓鬼ぃ(爆嗤

さらに・・・・

国連憲章が批准された条約(日本国では条約26号)だって知らなかった事実を法学スレで自ら暴露(嗤
本当に使えねぇな此奴、酸素がもったいねぇわ

294 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 07:15:17.00 ID:6wvGAmC9
>>293
つまり低知能低学歴だから、国連憲章を条約として批准すると日本国憲法が無効になって日本は国連軍に参加しなければならなくなるわけだ?

そもそもこんなもんは読む前から確定している
例え国連憲章に「この文書における個別的自衛権とは〜」「この文書における集団的自衛権とは〜」と明記されていたとしても、それはその文書における扱いを定義しただけであって一般的な個別的自衛権の定義や集団的自衛権の定義に言及したわけではないし効力も無い

さらにそのような文書における取り扱いすら定義されていない

つまりお前がペクチョンである事が証明されたわけだ

例え国連憲章に「今日から世界中で使われる個別的自衛権と集団的自衛権の意味を次のように定義する」と明記されていたとしても全く意味が無いんだよ

これが中卒ペクチョンの限界wwwwww

295 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 07:17:18.69 ID:6wvGAmC9
無料でガイジを無限回殴れるサンドバッグw
これが2ちゃんねるの醍醐味wwwwww

296 :民主党員:2016/09/05(月) 07:43:23.46 ID:J8QsbQw+
日本人による日本国民の為の新憲法を早く作れ、アホ日本人。

297 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 15:09:15.17 ID:w6axfjkz
モーリー・ロバートソン「日本に必要なのは移民を受け入れ多様性を歓迎しレイシストを刑務所に送ること」
http://hitomi.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1473048515/

298 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 18:20:01.63 ID:rpU2A3df


299 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 18:32:18.51 ID:MUHo6Aal
>>296

そう言ったって 大国アメリカがアメリカ国民のために作った憲法
変えれんだろ
憲法改正とか言う国会議員はあぽーんされんだもんよ。

.

300 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 20:13:48.87 ID:kpd7GGdF
モーリーロバートソンって単純馬鹿だよね
移民して先住民を殺戮して定住した
歴史のない人工思想国の発想
移民してきた俺様にあわせろと言ってるレイシスト

301 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 22:12:04.24 ID:MKG6uqOy
>>294
それはその文書における扱いを定義しただけであって一般的な個別的自衛権の定義や集団的自衛権の定義に言及したわけではないし効力も無い
それはあらゆる条約に効力がないという意味かね?

・現在世界中のあらゆる国家が集団的自衛権を行使しているが、それはどのような国際法根拠に基づくのかね?

この質問でロボトミー撃沈だね

ホイットニーの脅迫と論じたら裕仁に裏切られ、9条違反を唱えれば交戦権と自衛権の区別がつかなくて撃沈
いいことないねぇ

それにしても、何であんた生きてんの?EEZに3発もミサイル来てたじゃん
何でお前は国益になることを選択せずいたずらに酸素吸ってやがるんだ?ん??(爆嗤

302 :中国世界制覇:2016/09/05(月) 22:28:06.07 ID:J8QsbQw+
>>299
日本国民が日本国民の為の新憲法を早く作らず、誰が作るのだ。
目覚めろ中学生、君らの世代がそれでいいのか中国似非共産党のヤクザ幹部は
世界制覇、日本を奴隷にして、日本のやってきたことだ、と世界に威張るぞ。

303 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 22:33:46.88 ID:6wvGAmC9
>>301
はい低知能低学歴確定
法的効力と概念の定義は全く無関係

304 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 22:34:18.39 ID:6wvGAmC9
>>301
現実見ろよ中卒(中学校の卒業式すら出てないヒキコモリ)wwwwwwww

日本国憲法は手交時に原爆脅迫によって飲まされたGHQ草案そのもの
個別的自衛権認めるための芦田修正を加えただけwwwww

MACARTHUR
マッカーサー
HIS RENDEZVOUS WITH HISTORY
歴史との遭遇
BY MAJOR GENERAL COURTNEY WHITNEY
ALFRED A KNOPF NEW TORK 1956
コート・ホイットニー少将 著
()内は訳注
https://archive.org/stream/macrthurhisrende001273mbp/macrthurhisrende001273mbp_djvu.txt
(あらすじ:1946/2/13に吉田茂の住む外務大臣公邸にて吉田茂外務大臣、松本烝治国務大臣、白洲次郎終戦連絡事務局参与、長谷川元吉外務省通訳官が集まり、
ホイットニー准将、ケーディス陸軍大佐、ラウエル陸軍中佐、ハッシー海軍中佐がGHQ草案を持参して来訪
手渡したGHQ草案の印刷物を配り終えてホイットニーが「読む時間を与えるから終えたら声をかけろ」と言いアメリカ人4人が中庭へ退出し、日本人4人がGHQ草案を室内で読み終えたところ)
(ホイットニーによるマッカーサーの伝記であるが、以下の部分はホイットニーが自身の言行について述べたもの)

At the end of about an hour, I decided that we should
rejoin our hosts, and we were rising as Mr. Shirasu reappeared.
1時間を過ぎた頃、私(ホイットニー)はアメリカ人4人はそろそろ日本人のところへ戻らなくてはと考えたが、白洲次郎が我々のもとに現れたので我々は起立した。

He seemed flustered by the drastic changes in our draft, and it occurred to me that this was an opportune moment to employ one more psychological shaft.
白洲次郎は我々(GHQ)の憲法草案の劇的な変化に対して動揺しているように見えたので、更なる心理的圧力を加える絶好のチャンスだと思い付いた。
I did not know the impressive support that I was about to receive from an unexpected quarter.
この思いがけない数分間から得たものがどれほど日本側のGHQ草案受諾に対する強力な後押しとなったのか、私は気づかなかった。
As he mumbled apologies for keeping us waiting, I replied with a smile: "Not at all, Mr. Shirasu. We have been enjoying your atomic sun
shine."
白洲次郎は我々を待たせたことについて申し訳ないと言ったが、
私は微笑みながらこう応じた。
「気にすることはありませんよ、白洲さん。我々は日本の原子力の光を楽しんでいたところです。」

And at that moment, with what could not have been better timing, a big B-29 came roaring over us.
その瞬間、これ以上無いタイミングでB-29が爆音を立てて我々の上空を通過していった。
The reaction upon Mr. Shirasu was in describable, but profound.
白洲次郎の反応は筆舌に尽くしがたい深刻なものとなった。

305 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 22:34:40.27 ID:6wvGAmC9
>>301
何が裏切られたの?
キチガイ中卒?

306 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 22:34:56.10 ID:6wvGAmC9
>>301
>>293
つまり低知能低学歴だから、国連憲章を条約として批准すると日本国憲法が無効になって日本は国連軍に参加しなければならなくなるわけだ?

そもそもこんなもんは読む前から確定している
例え国連憲章に「この文書における個別的自衛権とは〜」「この文書における集団的自衛権とは〜」と明記されていたとしても、それはその文書における扱いを定義しただけであって一般的な個別的自衛権の定義や集団的自衛権の定義に言及したわけではないし効力も無い

さらにそのような文書における取り扱いすら定義されていない

つまりお前がペクチョンである事が証明されたわけだ

例え国連憲章に「今日から世界中で使われる個別的自衛権と集団的自衛権の意味を次のように定義する」と明記されていたとしても全く意味が無いんだよ

これが中卒ペクチョンの限界wwwwww

307 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 22:35:57.87 ID:6wvGAmC9
>>301
国連憲章「行使を妨げない」

はい全く無関係
完全論破完了
むしろ国連憲章に基づかないことを明記してるwwwwwwwwwww


中卒ペクチョンは日本語すら読めてないんだなwwwww

308 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 22:49:24.94 ID:MKG6uqOy
ロボトミーの論法だと、日本国憲法では基本的人権は定義されてないらしい
んじゃなんでそんな定義されてないものが保証されてるんでしょうねぇ

上記の回答の論法をそのまま9条について集団的自衛権で同様の言及をすれば終了
国連憲章についても同じ
>>303、自滅乙

ところで・・・・
677 名前:法の下の名無し[] 投稿日:2016/09/05(月) 07:13:10.83 ID:KjiYvc9b [34/37]
批准しても意味無い

法学板でのこのレス、どういう意味だい?条約は批准しても何の意味もないのかい?

で、何でお前はミサイルの露と消えてないんだ?酸素がもったいねぇよ、国益を損なってるじゃねぇか(爆嗤

309 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 23:05:45.48 ID:6wvGAmC9
>>308
当然ながら憲法では定義されてない
はい完全論破完了

310 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 23:06:21.30 ID:6wvGAmC9
>>308
条約を批准しようとも概念を変更することは不可能
はい中卒ペクチョン確定

311 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 23:06:52.91 ID:6wvGAmC9
>>308
軍部大臣現役武官制復活を知らない=日本史やってない=中卒確定(中学校の卒業式すら出てないヒキコモリ)

548 名無しさん@3周年[] 2016/08/11(木) 18:39:59.98 ID:VGQFiIkP
>>544-547
>つまり軍部大臣現役武官制以降は軍部主権だアホ
>美濃部達吉を攻撃したのは軍部
軍部の強さが際立って内閣が逆らえない?そんな事情は知ったことではない
明徴声明は政府が出してる以上、軍部云々はあまり意味がないよねぇ

>正しいから反論されない訳じゃ無いからな?
そう言えるなら指摘できるはずなんですよ
>>544では明確に否定しに来てるのに、何で?
知ってることは山ほど知識を披露しているお前が何で無反応なんでしょうねぇ(嗤

戯言はここまで、さて、ここから本番

>ホイットニーが白州を脅迫して、マッカーサーがホイットニーを非難したんだよ
ハハハ、ようやく出てきた(嗤 同じことを二度言うのを待っていたからねぇ

まずは英語をワザと誤読した件は取り消し謝罪する
君の言質を取りたかったからね、わざとだ
このやり方、汚いやり口だろ?でも、これがお前みたいな点と点を線で結べない馬鹿な相手には結構効くんですわ

さて、本題な
ホイットニーの恐喝行為をマッカーサーが強く叱責した(>>539,541)
ってことは、ホイットニーの恐喝は未遂で、マッカーサーには公式では恐喝の意思がまるでなかったってわけだねぇ
たしなめたってレベルじゃないよね?君の言う通りであろう「旧知の仲」に対して「in shocked reproof.」だったんだろ?(>>542の否定なし)
尋常じゃないね・・・・まさに君の言う通り「非難」行動だ
で、GHQ最高司令官の立場がが取り消した部下の恐喝行為、印象はまぁ残っただろうけど、恐喝の事実としては取り消している以上公式には存在しないねぇ
その後司令官は何と言った?勿論君にも訳せるだろ?(>>539)

はい、証明終了だね
君が”以前にその抜粋で示した部分”に恐喝の事実を示す証拠はありませんでしたとさ
君自身が教科地の事実の不存在証明をしましたのでこれでオシマイ
君の負け・・・・恐喝によって憲法を変えられたっという事実は存在していない

312 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 23:08:35.12 ID:MKG6uqOy
ん?定義されていない基本的人権は尊重されるのに、定義されていない集団的自衛権は排斥?
二律背反だね

はい、終了
もう一度機会をやるからこんどこそEEZで浮いて来い(嗤

313 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 23:08:45.44 ID:6wvGAmC9
英語力0の中卒ペクチョン(中学校の卒業式すら出てないヒキコモリ)>>308


そもそもマッカーサーは発言すらしてないwwwww

314 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 23:09:33.51 ID:6wvGAmC9
>>312
憲法で定義されていない≠定義されていない

中卒ペクチョン(中学校の卒業式すら出てないヒキコモリ)の知能ではこのレベルの区別すらつけられないwwwwwww

315 :名無しさん@3周年:2016/09/05(月) 23:16:54.93 ID:6wvGAmC9
中卒低学歴ペクチョン「国連憲章を条約として批准した瞬間に憲法は停止されて国連軍に参加可能になる!」

316 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 00:25:32.56 ID:FU+xXPq2
無料でガイジを無限回殴れるサンドバッグw
これが2ちゃんねるの醍醐味wwwwww

317 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 01:08:05.38 ID:yYsC9AUc
で、結局裕仁からの反論には対抗できず無視することで回避かい?

ま、無限回ガイジとやらを殴るという妄想を維持するために現実から目を背ける必要が君にはあるようだな
法学スレで「9条での交戦権には集団的自衛権を含める」「条約の批准に法拘束力はない」なんて奇形脳を晒すなんてのは厚顔無恥でも限りないと思うがね
まさに「阿呆に法なし」(嗤

ま、無駄なコピペの時点でロボトミーだわな
だが、国賊の乱立させたスレを整理するという意味ではこの無駄なレスがわずかに役立つ

EEZで浮いてろって言うだけで
・ID:6wvGAmC9 [34/34]
もの駄レスでスレ資源を埋めてくれてるわけだ
・ID:FU+xXPq2
がどれほど埋めてくれるのかは見ものではあるな
サンドバッグを殴ってるらしいので、ハリボテを置いておけば殴り続けるらしい
俺的にはこいつがEEZ上でミサイルの餌食になることこそが国益だと思うが、まぁサンドバッグとやらの幻を殴らせるのもありかな(嗤

318 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 01:10:39.53 ID:FU+xXPq2
>>317
何が反論なの?
キチガイの妄想?

319 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 01:11:07.67 ID:FU+xXPq2
>>317
>>308
軍部大臣現役武官制復活を知らない=日本史やってない=中卒確定(中学校の卒業式すら出てないヒキコモリ)

548 名無しさん@3周年[] 2016/08/11(木) 18:39:59.98 ID:VGQFiIkP
>>544-547
>つまり軍部大臣現役武官制以降は軍部主権だアホ
>美濃部達吉を攻撃したのは軍部
軍部の強さが際立って内閣が逆らえない?そんな事情は知ったことではない
明徴声明は政府が出してる以上、軍部云々はあまり意味がないよねぇ

>正しいから反論されない訳じゃ無いからな?
そう言えるなら指摘できるはずなんですよ
>>544では明確に否定しに来てるのに、何で?
知ってることは山ほど知識を披露しているお前が何で無反応なんでしょうねぇ(嗤

戯言はここまで、さて、ここから本番

>ホイットニーが白州を脅迫して、マッカーサーがホイットニーを非難したんだよ
ハハハ、ようやく出てきた(嗤 同じことを二度言うのを待っていたからねぇ

まずは英語をワザと誤読した件は取り消し謝罪する
君の言質を取りたかったからね、わざとだ
このやり方、汚いやり口だろ?でも、これがお前みたいな点と点を線で結べない馬鹿な相手には結構効くんですわ

さて、本題な
ホイットニーの恐喝行為をマッカーサーが強く叱責した(>>539,541)
ってことは、ホイットニーの恐喝は未遂で、マッカーサーには公式では恐喝の意思がまるでなかったってわけだねぇ
たしなめたってレベルじゃないよね?君の言う通りであろう「旧知の仲」に対して「in shocked reproof.」だったんだろ?(>>542の否定なし)
尋常じゃないね・・・・まさに君の言う通り「非難」行動だ
で、GHQ最高司令官の立場がが取り消した部下の恐喝行為、印象はまぁ残っただろうけど、恐喝の事実としては取り消している以上公式には存在しないねぇ
その後司令官は何と言った?勿論君にも訳せるだろ?(>>539)

はい、証明終了だね
君が”以前にその抜粋で示した部分”に恐喝の事実を示す証拠はありませんでしたとさ
君自身が教科地の事実の不存在証明をしましたのでこれでオシマイ
君の負け・・・・恐喝によって憲法を変えられたっという事実は存在していない

320 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 01:11:27.85 ID:FU+xXPq2
無料でガイジを無限回殴れるサンドバッグw
これが2ちゃんねるの醍醐味wwwwww

321 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 06:57:49.50 ID:yYsC9AUc
で、結局裕仁の件で反論できませんでした‥‥と
残念な脳だねぇ、その辺に浮いているブイの方がよっぽど仕事をする)嗤

322 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 07:08:59.90 ID:9fGlEqGi
>>321
何の件だって?
キチガイの妄想には反論しようがないなあ
書いた瞬間にズタボロにされて泣かされる運命だが、書くまでは完璧な論理のつもりで居るのが中卒低学歴の特徴wwww

323 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 07:11:29.37 ID:9fGlEqGi
>>321
ちなみに松本草案が憲法学者から大絶賛されてたという証拠を提示されても読めずに逃げたのが中卒

605 名無しさん@3周年[] 2016/09/04(日) 23:49:11.08 ID:4kP5JmZh

>>600
昭和廿年十月廿日-廿二日、朝日新聞掲載、美濃部達吉博士寄稿

 「私は所謂「憲法の民主主義化」を實現するためには形式的な憲法の條文の改正は必ずしも絶對の必要ではなく、現在の憲法の條文の下に於ても、
議院法、貴族院令、衆議院議員選擧法、官制、地方自治制、その他の法令の改正及びその運用により、これを實現することが十分可能であることを信ずるもので、
假令結局に於てその改正が望ましいとしても、それは他日平穩な情勢の恢復を待つて愼重に考慮せられるべき所で、今日の逼迫せる非常事態の下に於て、
急速にこれを實行せんとすることは徒に混亂を生ずるのみで、適切な結果をえる所以ではなく、隨つて少くとも現在の問題としては憲法の改正はこれを避けることを切望して止まないのである。
(略)
 私は民主主義の政治の實現は現在の憲法(帝國憲法)の下に於ても十分可能であり、憲法の改正は決して現在の非常事態の下に於て即時に實行せねばならぬ急迫した問題ではないと確信する。
 敢へて冗々しく詳述する迄もないが、「憲法」と云ふ語には實質的の意義と形式的の意義とを區別せねばならず、又「民主主義」と云ふ語にもそれと同時に法律的(形式的)の意義と政治的(實質的)の意義とを區別せねばならぬ。
 實質的の意義に於ての「憲法」とは國家組織の基礎法とも謂ふべきもので、この意義に於ての憲法は形式に於ては必ずしも憲法として規定せられて居るものと同一ではない。
殊に日本の憲法(帝國憲法)は條文が極めて簡潔で實質上は憲法に屬すべきものでも、形式上は憲法の條文を以ては規定せられず、他の法令や實際の統治習慣に任されてをるものが甚だ多い。
「民主主義」と云ふ語に就いても法律上の意義に於ての民主主義は君主政とは絶對に相兩立しないものであるが、政治上の意義に於ての民主主義は君主政の下に於ても十分に實現せられうべきもので、
法律上は假令君主が一切の統治權を總攬し、國家統治の大權は總べて君主の名に於て行はれるとしても、政治の實際に於て、若し君主が民の心を以て心となし、統治の大權が總べて民意に順つて行はれるとすれば、
法律上には君主政であつても、而も政治上は民主主義に依るものに外ならぬ。

324 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 07:11:55.14 ID:9fGlEqGi
>>321
中卒低学歴ペクチョン(中学校の卒業式すら出てないヒキコモリ)wwwwwww

例へば英國は政治上には一般に民主主義の國と謂はれてをるけれども、法律上から謂ふと英國でも總べての法律は國王の裁可に依つて始めて成立し、議會は國王に依つて召集せられ、
國務大臣を初め一切の官吏は國王がその任免權を有し、裁判所は國王の名に於て司法權を行ふのであつて、法律上は明白に君主政の國であり、而も世界の忽の中でも、我が國と共に君主主義の基礎の最も堅い國の一である。
 同じく憲法と謂ひ民主主義と謂つても、斯く二重の意義を區別せねばならぬのであるが、「憲法の民主主義化」といふ場合の所謂「憲法」は實質的意義の憲法であり、その所謂「民主主義」は政治的意義の民主主義であることは論ずるまでもなく明白である。
即ち法律上の形式如何は必ずしも重きを置く所ではなく、政治上の實際に於て國家統治の大權が民意を基礎とし民意に順つて行はれることを保障しう可き國家組織を爲すことが所謂「憲法の民主主義化」の要求する所に外ならない。
斯有る意味に於ての民主主義化は敢へて憲法の改正を待つまでもなく、現行の我が憲法(帝國憲法)の下に於ても、十分にこれ(ポツダム宣言の要求)を實現することが出來る」
(以下略)

325 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 07:12:55.77 ID:yYsC9AUc
お前は四六時中張り付いてるのか?暇人だねぇ

で、昭和天皇実録に書かれていることへの所感はないのかい?気君の脅迫云々について否定する見解を持っていたぞ裕仁は

326 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 07:40:43.15 ID:9fGlEqGi
>>325
侍従がアホなだけだね
松本草案は甲案も乙案も内閣総理大臣及び国務大臣は議会に対して責任を負い、議会の不信任決議または解散により国務大臣を罷免する事が出来ると書かれている
つまり議院内閣制が明記されている
また、議会によりコントロールされる国務大臣の副署なしでは統帥権の行使は行えないとも明記している
つまり松本草案は完全な国民主権となる
議会に権能なしなんてキチガイしか言えない発言
松本草案を読んだことすらないアホが創作したものだね
中卒低学歴ペクチョンが低学歴の書いたバカ記述を鵜呑みにすると大恥をかいて中卒低学歴がますます晒されるってだけの話

こういう重要な部分に低学歴はアクセス出来ない
だから永久にサンドバッグとして一生を終える

327 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 07:41:55.51 ID:9fGlEqGi
>>325
もしかして中卒低学歴って昭和天皇「実録」を昭和天皇が直筆で残したメモや日記か何かだと勘違いしてるのか?
単に宮内庁の侍従が創作したものなんだが

328 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 07:46:44.41 ID:9fGlEqGi
無料でガイジを無限回殴れるサンドバッグw
これが2ちゃんねるの醍醐味wwwwww

329 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 07:52:26.39 ID:Ung08iVT
大絶賛つて、松本案作ったのが宮沢なんだから
批判する訳ないよ。そんな連中より、
法制局の佐藤の発言の方が的を射ているな。
佐藤はGHQ案をみて、「理想的な憲法案だが、
我が国の現状から実現可能なのか?」と思った。
そして、それは実現して定着した。

330 :中国世界制覇:2016/09/06(火) 07:52:34.54 ID:169wsAcN
いくらここでアホが何を書こうが間もなく日本は中国の勢力に押されて
動きとれず、中国の奴隷となる・

331 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 07:55:38.12 ID:LFC71Eqi
アメリカ様のATM奴隷だからアメリカ様が許さないよ
アメリカ様が衰退したら即反撃するけど
ってか中国は内部崩壊しそうだけど大丈夫なの?

332 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 07:55:53.40 ID:9fGlEqGi
>>329
美濃部達吉も大絶賛
松本草案は国民主権でシビリアンコントロール
現在の憲法との違いは「法律によらなければ人間が制限されない」と明記されているかどうかしかない
アホの書いた文章にこの違いまで到達できてるものは殆どない

333 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 07:58:40.46 ID:9fGlEqGi
>>329
美濃部達吉も大絶賛
松本草案は国民主権でシビリアンコントロール
現在の憲法との違いは「法律によらなければ人権が制限されない」と明記されているかどうかしかない
アホの書いた文章にこの違いまで到達できてるものは殆どない

なお現在の日本国憲法でも公共の福祉により人権を制限する法律を作る事が可能であり実質は全く変わらない

334 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 08:01:12.10 ID:9fGlEqGi
>>331
中国バブル弾けたらヤバイよ
中国経済の本質は欧米や日本で作ってたような工業製品をパクって安価に作る事に尽きる
中国の経済成長とは、パクれる製品が増えることでしかなく、パクリ終わったら成長は完全に停止する
しかし中国株への投機筋は無限に中国経済が成長し続けることを前提としたオプション取引を続けている

335 :中国世界制覇:2016/09/06(火) 08:04:58.43 ID:169wsAcN
政権批判するのは、アホ日本人を動かす反日工作費だ。
沖縄は日本政府から離れる、独立後中国との付き合いを中国で話あっている。
船員組合は自衛隊の要請は聞き入れず、労働組合は政権批判。

336 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 08:08:01.18 ID:9fGlEqGi
>>329
要するにGHQが松本乙案(宮澤俊義作成)を新聞を通じて翻訳されたものを見て判断したのが行き違いの始まり

松本草案は甲案・乙案とも一見すると大日本帝国帝国憲法と大差ないもののように見えるがよく見ると全く異なる国家体制となっているものであり、どのようにその国家体制が保証されているのかは解説文が必要で解釈にはかなりの憲法体系の知識が必要
しかし毎日新聞には憲法解釈が載らなかったから庶民や憲法の素人は帝国憲法と全く変わってないと思い込み、GHQもそう思い込んだ

大日本帝国憲法も松本草案も「わかりにくい憲法」を目指したものだからだ
GHQに対して松本草案を解説付きで46年1月ごろに最初に提示できていれば、GHQからの要求は「国民主権をわかりやすくしろ」「法律の範囲内の人権ではなく、無条件に人権を保証しろ」と2〜3注文がつけられるだけで済んだだろうな

337 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 08:09:47.66 ID:Ung08iVT
美濃部なんて19世紀からちっとも進歩してない化石脳。
法律の留保は勿論、英米法の理解も低かった。

338 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 08:13:38.16 ID:9fGlEqGi
要するにポツダム宣言でも民主的傾向の「復活」とあるから、それは大正デモクラシーの状態に戻せば良いのだと美濃部達吉や宮澤俊義によって考えられていた
大正デモクラシーから逸脱した原因を封じるわずかな条項を弄るだけで目的は達成されるというのが殆どの憲法学者や政治家の見解だった

339 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 08:14:49.51 ID:9fGlEqGi
>>337
法律の留保の方が進歩的だよ
現在の「公共の福祉」ってのは憲法にも法律にも明文化されない、裁判所の判例のみで人権を制限しようってんだからな
立憲主義から最も遠い人権の扱い方だ

340 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 08:15:59.78 ID:9fGlEqGi
裁判所が「公共の福祉に反する」と言えばどんな人権でも制限出来る
そして国民はその裁判所の判断に一切タッチ出来ない
法律の留保かつ議院内閣制の方が遥かにマシ

341 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 08:17:04.43 ID:9fGlEqGi
>>325
しかも脅迫の否定なんて全く書かれてない
キチガイそのものだな低学歴って

342 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 13:11:56.39 ID:D1se9kN/

sssp://o.8ch.net/gkgx.png

343 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 18:56:03.84 ID:Hb3Xx906
お前らなぁー

若い人は知らんだろうけど
日本国はアメリカに戦争しかけて、脳無し指揮官が勝てる戦争を負けさせた
国民を殺されたアメリカが二度と、日本人にアメリカ国民を殺されないように

日本国憲法を作ったわけだよ、アメリカは情報員を使ってアメリカの国策を守っているだけなのよ。

.

344 :中学生円山:2016/09/06(火) 21:18:40.87 ID:169wsAcN
343
おまえらあなあー、

日本はアメリカの罠にはまって戦争しかけたんだぞ。ア〜っも知らねえもんがよお〜。
いい加減な事言って若けえもんだますな。反日工作員だろおめえはよ〜。

345 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 22:33:51.48 ID:uonY0kDc
モスクワシグナル事件と抱き合わせな。
メーザー・レーザー開発史とも抱き合わせな。

「電磁兵器」開発はここまで進んでいる!
「SAPIO」 1997.10.8号 著者・元UPI東京支局長グレン・デイビス
米国における主要な「電磁波マインドコントロール」
https://plus.google.com/110783017519913600743/posts/5gq8nq3sQQv

346 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 23:02:55.86 ID:yYsC9AUc
>>326
>甲案も乙案も内閣総理大臣及び国務大臣は議会に対して責任を負い、議会の不信任決議または解散により国務大臣を罷免する事が出来ると書かれている
衆議院の2/3可決の優位性は画期的だっただろうけど、参議院の勅任議員の存在の時点で完全にアウト

勅任ってだれが行う?国民ではないよね?
したがって、松本案の議院内閣制は形式上のものでしかなく、内容は正直なところズタボロ
GHQが目標とする「暗に天皇から政治権能をはく奪する」には程遠いから拒否するのは当たり前
それでも松本案を推し通そうとしたら、降伏文書を破棄して殲滅にかじを切ることは容易に想像できる

で、昭和天皇実録に異を唱えているのは誰だい?
誰も異を唱えていないなら、おおよそ真実を物語ってるねぇ

・・・・?あれ??侍従があほだと抜かした非国民ID:9fGlEqGiがいるぜ(嗤
やっぱ○国人の工作員なんだろうな

347 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 23:14:10.45 ID:yYsC9AUc
>>332
勅任議員の存在で偽確定(嗤

>>333
大切な嘘なので2度言ったか?○国人

>>334
うって変わってこれは同意
ってことは、○国人のうち、中国人ではなさそうだということか
○は三かもな

>>336
>新聞を通じて翻訳されたものを見て判断したのが行き違いの始まり
行き違いを証明できれば松本案が通ったとでも?
だったらなぜ松本らがそれを証明できなかったのかと追及して終わり
つまり、松本案が新聞経由が根拠となった行き違いというのは、明確に「偽」

>全く異なる国家体制となっているものであり、
君の主観でしかない

>GHQに対して松本草案を解説付きで46年1月ごろに最初に提示できていれば
別の案がGHQと水面下で寝られていたことを考えると、松本が無能だったと言わざるを得ない
いや、正しくは、松本自身が単独で無能というよりはその出来損ない松本案を推し通そうとした吉田茂ら烏合の衆が無能だったというところか

>>338
>大正デモクラシーの状態に戻せば良いのだと美濃部達吉や宮澤俊義によって考えられていた
大正デモクラシーのあとの歴史を見れば、大正デモクラシーの状態に戻すのは危険杉

>殆どの憲法学者や政治家の見解だった
代表の人物10人を列挙せよ、ほとんどって言うならそれくらいは簡単に列挙できるはずだ

以上で終了かな(嗤

348 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 23:14:26.43 ID:o1csgVNa
>>346
GHQが勅任やめろと交渉してきてそれで終わり
はい完全論破完了

中卒が知ったかぶりしてまた完全論破されて泣いて逃げる毎日かwwwwwwwwwwwww

低知能低学歴だから大日本帝国憲法で天皇の権力が0であるとGHQですら認識している事すら理解してないwwwwwwwwwwww
SWNCC228 1945/11/27
http://www.ndl.go.jp/constitution/shiryo/03/059/059tx.html
問題点に対する考察
3 国民に対する政府の責任を確保しうる制度の欠如
(b) 日本の現行憲法は、一方においては、国民の側の代議制への要求をなだめるという目的、他方においては、明治の指導者である憲法制定者達が、
近代の世界の中で日本が存続し発展するために必要であると信じた、中央集権的、独裁的統治機構を、強化し永続させんとする目的、という二重の目的をもって書かれたのである。
この後者の目的に合致するため、国家権力は、天皇の周囲にいる数少ない個人的助言者達の手に握られ、選挙によって選ばれた、
国会における国民の代表者には、立法に対し限られた範囲で監督的権限が与えられただけであった。
内閣が瓦壊すると、新しい総理大臣は、下院の多数党の領袖から自動的に任命されるのではなく、上述のような助言者―元来は元老がその任にあたっていたが、最近では元の総理大臣の協議会―の推薦にもとづき、天皇によって任命されるのである。
そして、この総理大臣が、自分の内閣〔の閣僚〕を選ぶのである。
その結果、新しい政府の性格およびその構成は、下院の多数者の意見によってではなく、天皇の周囲にある勢力の均衡によって、決せられた。

4 軍部が政府および議会から独立して行動することを可能にした日本国統治の二元性
(b) 軍は、自己に割り当てられた責任の範囲内および範囲外にわたって、政府の政策に影響を与える力をもっていたが、それは、陸軍大臣および海軍大臣は、それぞれ、現役にある陸軍大将または陸軍中将、海軍大将、または海軍中将でなければならないという、
1898年の勅令による定めにより、一層強められた。軍は、この規定を幾度となく用いて、陸軍大臣または海軍大臣の辞職を要求することにより内閣を打倒し、あるいは資格ある将官をこれらの地位に任命することに対する許可を拒否することにより新内閣の成立を妨害した。

349 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 23:15:08.93 ID:o1csgVNa
>>347
ソース無し
はい完全論破完了

350 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 23:15:22.78 ID:o1csgVNa
低学歴の感想には意味が無い

351 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 23:16:07.66 ID:o1csgVNa
>>346
昭和天皇実録なんて昭和天皇とは一切無関係
中卒低学歴ってどこまでバカなんだ?ん?

352 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 23:17:23.08 ID:o1csgVNa
>>346
GHQは最初から天皇に権力は無いと断定している
はい中卒低学歴確定

353 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 23:18:08.22 ID:o1csgVNa
軍部大臣現役武官制復活を知らない=日本史やってない=中卒確定(中学校の卒業式すら出てないヒキコモリ)

548 名無しさん@3周年[] 2016/08/11(木) 18:39:59.98 ID:VGQFiIkP
>>544-547
>つまり軍部大臣現役武官制以降は軍部主権だアホ
>美濃部達吉を攻撃したのは軍部
軍部の強さが際立って内閣が逆らえない?そんな事情は知ったことではない
明徴声明は政府が出してる以上、軍部云々はあまり意味がないよねぇ

>正しいから反論されない訳じゃ無いからな?
そう言えるなら指摘できるはずなんですよ
>>544では明確に否定しに来てるのに、何で?
知ってることは山ほど知識を披露しているお前が何で無反応なんでしょうねぇ(嗤

戯言はここまで、さて、ここから本番

>ホイットニーが白州を脅迫して、マッカーサーがホイットニーを非難したんだよ
ハハハ、ようやく出てきた(嗤 同じことを二度言うのを待っていたからねぇ

まずは英語をワザと誤読した件は取り消し謝罪する
君の言質を取りたかったからね、わざとだ
このやり方、汚いやり口だろ?でも、これがお前みたいな点と点を線で結べない馬鹿な相手には結構効くんですわ

さて、本題な
ホイットニーの恐喝行為をマッカーサーが強く叱責した(>>539,541)
ってことは、ホイットニーの恐喝は未遂で、マッカーサーには公式では恐喝の意思がまるでなかったってわけだねぇ
たしなめたってレベルじゃないよね?君の言う通りであろう「旧知の仲」に対して「in shocked reproof.」だったんだろ?(>>542の否定なし)
尋常じゃないね・・・・まさに君の言う通り「非難」行動だ
で、GHQ最高司令官の立場がが取り消した部下の恐喝行為、印象はまぁ残っただろうけど、恐喝の事実としては取り消している以上公式には存在しないねぇ
その後司令官は何と言った?勿論君にも訳せるだろ?(>>539)

はい、証明終了だね
君が”以前にその抜粋で示した部分”に恐喝の事実を示す証拠はありませんでしたとさ
君自身が教科地の事実の不存在証明をしましたのでこれでオシマイ
君の負け・・・・恐喝によって憲法を変えられたっという事実は存在していない

354 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 23:18:21.27 ID:o1csgVNa
無料でガイジを無限回殴れるサンドバッグw
これが2ちゃんねるの醍醐味wwwwww

355 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 23:19:18.05 ID:o1csgVNa
>>346
そもそも勅任議員など関係無い
解散権を持つのは衆議院

356 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 23:20:40.69 ID:yYsC9AUc
>>341
直接は書かれていないさ
単に松本案が裕仁にも否定されてたってだけの事

GHQが拒否しなくても裕仁が拒否するだろうよ
戦直後といえど裕仁は国民から人気あったからねぇ、その裕仁が嫌だという案を国民が支持するはずもない

だいたいさ、帝国憲法という似非立憲不義(外見的立憲主義)の中で裕仁は立憲主義っぽくあることに奮闘したんだろ?
だったら、新憲法においてそれを実現できなくする条項が存在する「私案」に賛成すると思うか?

やっぱ非国民だな、ID:9fGlEqGiは○国人で確定でよいだろう

357 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 23:23:15.87 ID:yYsC9AUc
>>348
ざんねん
勅任をやめろってだけで済まないから拒否したんでしょうよ
・・・で、おまえ、そのレスで自滅したことに気づいたか?

・勅任という制度が盛り込まれてた松本案は拒否するに値する案だったってお前自身が認めたってことだぜ

国民主権を実現できていない糞案だったってな(嗤
ハイ、>>326は偽で終了(爆嗤

358 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 23:23:25.35 ID:o1csgVNa
>>356
>>325
しかも脅迫の否定なんて全く書かれてない
キチガイそのものだな低学歴って


つまり中卒低学歴のソースの無い妄想
精神科行けよキチガイ

359 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 23:25:01.43 ID:yYsC9AUc
勅任を盛り込んだ松本案は廃案にして正解
ロボトミーもそういいましたとさ

今後は俺もロボトミーを演じてこれを垂れ流そうっと(嗤

360 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 23:25:08.33 ID:o1csgVNa
>>356
松本案の否定なんてそもそもされてない
松本案では議院内閣制により議員は国民に選ばれた衆議院によって選ばれ、衆議院が解散権・不信任決議する事により罷免されるから完全な国民主権
これと矛盾した記述はバカな侍従の妄想
昭和天皇と昭和天皇実録は全く無関係である事すら知らない無知が恥晒しただけの話

361 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 23:25:53.10 ID:o1csgVNa
>>359
勅任なんて全く無関係
なぜなら内閣総辞職は国民に選ばれた衆議院が行うから
低知能低学歴は日本語すら読めないって事が証明されたな

362 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 23:26:05.98 ID:o1csgVNa
>>357
勅任なんて全く無関係
なぜなら内閣総辞職は国民に選ばれた衆議院が行うから
低知能低学歴は日本語すら読めないって事が証明されたな

363 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 23:26:38.64 ID:o1csgVNa
>>357
勅任なんて全く無関係
なぜなら内閣総辞職は国民に選ばれた衆議院が行うから
低知能低学歴は日本語すら読めないって事が証明されたな

実質的に意味が無い勅任をGHQがやめろと言うのは体裁のため
はい完全論破完了

364 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 23:37:45.78 ID:yYsC9AUc
>>361
>勅任なんて全く無関係(>>361)

>GHQが勅任やめろと交渉してきてそれで終わり(>>348)
を唱えた不思議(嗤

こいつの脳内に一貫性なし
幾多のコピペもこいつの捏造によるものが大半ってことだね、一貫性がないから

しゅ〜りょ〜

365 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 23:39:55.12 ID:o1csgVNa
>>364
>>357
勅任なんて全く無関係
なぜなら内閣総辞職は国民に選ばれた衆議院が行うから
低知能低学歴は日本語すら読めないって事が証明されたな

実質的に意味が無い勅任をGHQがやめろと言うのは体裁のため
はい完全論破完了

366 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 23:40:27.27 ID:o1csgVNa
>>364
一貫性が無いのは中卒低学歴のお前だけ
俺は最初からこう言ってる
SWNCC228 1945/11/27
http://www.ndl.go.jp/constitution/shiryo/03/059/059tx.html
問題点に対する考察
3 国民に対する政府の責任を確保しうる制度の欠如
(b) 日本の現行憲法は、一方においては、国民の側の代議制への要求をなだめるという目的、他方においては、明治の指導者である憲法制定者達が、
近代の世界の中で日本が存続し発展するために必要であると信じた、中央集権的、独裁的統治機構を、強化し永続させんとする目的、という二重の目的をもって書かれたのである。
この後者の目的に合致するため、国家権力は、天皇の周囲にいる数少ない個人的助言者達の手に握られ、選挙によって選ばれた、
国会における国民の代表者には、立法に対し限られた範囲で監督的権限が与えられただけであった。
内閣が瓦壊すると、新しい総理大臣は、下院の多数党の領袖から自動的に任命されるのではなく、上述のような助言者―元来は元老がその任にあたっていたが、最近では元の総理大臣の協議会―の推薦にもとづき、天皇によって任命されるのである。
そして、この総理大臣が、自分の内閣〔の閣僚〕を選ぶのである。
その結果、新しい政府の性格およびその構成は、下院の多数者の意見によってではなく、天皇の周囲にある勢力の均衡によって、決せられた。

4 軍部が政府および議会から独立して行動することを可能にした日本国統治の二元性
(b) 軍は、自己に割り当てられた責任の範囲内および範囲外にわたって、政府の政策に影響を与える力をもっていたが、それは、陸軍大臣および海軍大臣は、それぞれ、現役にある陸軍大将または陸軍中将、海軍大将、または海軍中将でなければならないという、
1898年の勅令による定めにより、一層強められた。軍は、この規定を幾度となく用いて、陸軍大臣または海軍大臣の辞職を要求することにより内閣を打倒し、あるいは資格ある将官をこれらの地位に任命することに対する許可を拒否することにより新内閣の成立を妨害した。

367 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 23:40:29.16 ID:yYsC9AUc
勅任を盛り込んだ松本案は廃案にして正解
ロボトミーもそういいましたとさ

368 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 23:41:17.82 ID:o1csgVNa
>>364
GHQは元々大日本帝国憲法を天皇主権だなどと思ってない
中卒低学歴は未だにそう思い込んで恥を晒しまくってるがな

一貫性が無いのは無駄なお前だけ

369 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 23:41:30.19 ID:o1csgVNa
>>367
言ってない

370 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 23:41:58.32 ID:o1csgVNa
>>367
軍部大臣現役武官制復活を知らない=日本史やってない=中卒確定(中学校の卒業式すら出てないヒキコモリ)

548 名無しさん@3周年[] 2016/08/11(木) 18:39:59.98 ID:VGQFiIkP
>>544-547
>つまり軍部大臣現役武官制以降は軍部主権だアホ
>美濃部達吉を攻撃したのは軍部
軍部の強さが際立って内閣が逆らえない?そんな事情は知ったことではない
明徴声明は政府が出してる以上、軍部云々はあまり意味がないよねぇ

>正しいから反論されない訳じゃ無いからな?
そう言えるなら指摘できるはずなんですよ
>>544では明確に否定しに来てるのに、何で?
知ってることは山ほど知識を披露しているお前が何で無反応なんでしょうねぇ(嗤

戯言はここまで、さて、ここから本番

>ホイットニーが白州を脅迫して、マッカーサーがホイットニーを非難したんだよ
ハハハ、ようやく出てきた(嗤 同じことを二度言うのを待っていたからねぇ

まずは英語をワザと誤読した件は取り消し謝罪する
君の言質を取りたかったからね、わざとだ
このやり方、汚いやり口だろ?でも、これがお前みたいな点と点を線で結べない馬鹿な相手には結構効くんですわ

さて、本題な
ホイットニーの恐喝行為をマッカーサーが強く叱責した(>>539,541)
ってことは、ホイットニーの恐喝は未遂で、マッカーサーには公式では恐喝の意思がまるでなかったってわけだねぇ
たしなめたってレベルじゃないよね?君の言う通りであろう「旧知の仲」に対して「in shocked reproof.」だったんだろ?(>>542の否定なし)
尋常じゃないね・・・・まさに君の言う通り「非難」行動だ
で、GHQ最高司令官の立場がが取り消した部下の恐喝行為、印象はまぁ残っただろうけど、恐喝の事実としては取り消している以上公式には存在しないねぇ
その後司令官は何と言った?勿論君にも訳せるだろ?(>>539)

はい、証明終了だね
君が”以前にその抜粋で示した部分”に恐喝の事実を示す証拠はありませんでしたとさ
君自身が教科地の事実の不存在証明をしましたのでこれでオシマイ
君の負け・・・・恐喝によって憲法を変えられたっという事実は存在していない

371 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 23:42:16.95 ID:yYsC9AUc
勅任を盛り込んだ松本案は廃案にして正解
ロボトミーもそういいましたとさ

372 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 23:43:00.79 ID:yYsC9AUc
言ってないって言うだけならだれでもいえる

はい終了

勅任を盛り込んだ松本案は廃案にして正解
ロボトミーもそういいましたとさ

373 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 23:44:23.31 ID:yYsC9AUc
勅任議員を盛り込んだ松本案は廃案にして正解
ロボトミーもそう明言しましたとさ(嗤

それと・・・・

>勅任なんて全く無関係(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/361)

>GHQが勅任やめろと交渉してきてそれで終わり(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/348)
を唱えた不思議(嗤

こいつの脳内に一貫性なし
幾多のコピペもこいつの捏造によるものが大半ってことだね、一貫性がないから

しゅ〜りょ〜

374 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 23:44:53.94 ID:o1csgVNa
>>371
不正解
そんな事は一言も言ってない
つまり中卒は日本語の読み書きも不可能だったwwwww

375 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 23:45:06.50 ID:o1csgVNa
>>372
書いてないからな
証拠出せよ中卒

376 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 23:45:27.83 ID:o1csgVNa
>>373
廃案なんて文字は無いねえ
はい中卒低学歴確定

377 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 23:46:47.26 ID:o1csgVNa
>>373
そもそも松本草案は交渉のためにGHQが嫌がる条項をわざと入れてる
GHQがわざと一院制を入れたようにな

日本語の読み書きが出来ない中卒低学歴が政治に口出す事自体がおかしい
軍部大臣現役武官制復活を知らない=日本史やってない=中卒確定(中学校の卒業式すら出てないヒキコモリ)

548 名無しさん@3周年[] 2016/08/11(木) 18:39:59.98 ID:VGQFiIkP
>>544-547
>つまり軍部大臣現役武官制以降は軍部主権だアホ
>美濃部達吉を攻撃したのは軍部
軍部の強さが際立って内閣が逆らえない?そんな事情は知ったことではない
明徴声明は政府が出してる以上、軍部云々はあまり意味がないよねぇ

>正しいから反論されない訳じゃ無いからな?
そう言えるなら指摘できるはずなんですよ
>>544では明確に否定しに来てるのに、何で?
知ってることは山ほど知識を披露しているお前が何で無反応なんでしょうねぇ(嗤

戯言はここまで、さて、ここから本番

>ホイットニーが白州を脅迫して、マッカーサーがホイットニーを非難したんだよ
ハハハ、ようやく出てきた(嗤 同じことを二度言うのを待っていたからねぇ

まずは英語をワザと誤読した件は取り消し謝罪する
君の言質を取りたかったからね、わざとだ
このやり方、汚いやり口だろ?でも、これがお前みたいな点と点を線で結べない馬鹿な相手には結構効くんですわ

さて、本題な
ホイットニーの恐喝行為をマッカーサーが強く叱責した(>>539,541)
ってことは、ホイットニーの恐喝は未遂で、マッカーサーには公式では恐喝の意思がまるでなかったってわけだねぇ
たしなめたってレベルじゃないよね?君の言う通りであろう「旧知の仲」に対して「in shocked reproof.」だったんだろ?(>>542の否定なし)
尋常じゃないね・・・・まさに君の言う通り「非難」行動だ
で、GHQ最高司令官の立場がが取り消した部下の恐喝行為、印象はまぁ残っただろうけど、恐喝の事実としては取り消している以上公式には存在しないねぇ
その後司令官は何と言った?勿論君にも訳せるだろ?(>>539)

はい、証明終了だね
君が”以前にその抜粋で示した部分”に恐喝の事実を示す証拠はありませんでしたとさ
君自身が教科地の事実の不存在証明をしましたのでこれでオシマイ
君の負け・・・・恐喝によって憲法を変えられたっという事実は存在していない

378 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 23:56:46.73 ID:o1csgVNa
無料でガイジを無限回殴れるサンドバッグw
これが2ちゃんねるの醍醐味wwwwww

379 :名無しさん@3周年:2016/09/06(火) 23:58:32.64 ID:yYsC9AUc
勅任議員を盛り込んだ松本案は廃案にして正解
ロボトミーもそう明言しましたとさ(嗤

それと・・・・

>勅任なんて全く無関係(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/361)

>GHQが勅任やめろと交渉してきてそれで終わり(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/348)
を唱えた不思議(嗤

こいつの脳内に一貫性なし
幾多のコピペもこいつの捏造によるものが大半ってことだね、一貫性がないから

しゅ〜りょ〜

380 :名無しさん@3周年:2016/09/07(水) 00:01:17.55 ID:Szf1oI3a
>>379
廃案じゃねーじゃん
日本語読めないって哀れだなwwwww

381 :名無しさん@3周年:2016/09/07(水) 00:01:33.24 ID:Szf1oI3a
>>379
>>373
廃案なんて文字は無いねえ
はい中卒低学歴確定

382 :名無しさん@3周年:2016/09/07(水) 00:04:16.99 ID:RS++CTVA
勅任議員を盛り込んだ松本案は廃案にして正解
ロボトミーもそう明言しましたとさ(嗤

それと・・・・

>勅任なんて全く無関係(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/361)

>GHQが勅任やめろと交渉してきてそれで終わり(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/348)
を唱えた不思議(嗤

こいつの脳内に一貫性なし
幾多のコピペもこいつの捏造によるものが大半ってことだね、一貫性がないから

しゅ〜りょ〜

383 :名無しさん@3周年:2016/09/07(水) 00:08:20.75 ID:Szf1oI3a
>>382
廃案と書いたのはお前だけ
はい完全論破完了
松本草案は完全なる国民主権
これを「議会に権能なし」なんて言えるバカは松本草案を読んだ事すら無いアホだけ
つまり侍従の個人的妄想
昭和天皇実録は昭和天皇とは全く無関係である事すら知らない低学歴中卒wwww

384 :名無しさん@3周年:2016/09/07(水) 00:10:17.99 ID:RS++CTVA
で、ID:Szf1oI3aはロボトミーだって認識しちゃったんだ(爆嗤
おれ、ロボトミーって書いただけだから

ID:Szf1oI3aのことについて書いたかどうかを書いてないことがわからん阿呆にはわからんはずだからねぇ
何で認識できた?ん??

−−−−

勅任議員を盛り込んだ松本案は廃案にして正解
ロボトミーもそう明言しましたとさ(嗤

それと・・・・

>勅任なんて全く無関係(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/361)

>GHQが勅任やめろと交渉してきてそれで終わり(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/348)
を唱えた不思議(嗤

こいつの脳内に一貫性なし
幾多のコピペもこいつの捏造によるものが大半ってことだね、一貫性がないから

しゅ〜りょ〜
書いてないことがわかる能力があるなら、ロボトミーがそう言ったこともちゃんとわかるはずだねぇ(嗤

385 :名無しさん@3周年:2016/09/07(水) 00:10:37.04 ID:Szf1oI3a
>>384
>>382
廃案と書いたのはお前だけ
はい完全論破完了
松本草案は完全なる国民主権
これを「議会に権能なし」なんて言えるバカは松本草案を読んだ事すら無いアホだけ
つまり侍従の個人的妄想
昭和天皇実録は昭和天皇とは全く無関係である事すら知らない低学歴中卒wwww

386 :名無しさん@3周年:2016/09/07(水) 00:11:26.50 ID:Szf1oI3a
勅任なんて全く無関係
なぜなら内閣総辞職は国民に選ばれた衆議院が行うから
低知能低学歴は日本語すら読めないって事が証明されたな

387 :名無しさん@3周年:2016/09/07(水) 00:11:50.66 ID:RS++CTVA
で、ID:Szf1oI3aはロボトミーだって認識しちゃったんだ(爆嗤
おれ、ロボトミーって書いただけだから

ID:Szf1oI3aのことについて書いたかどうかを書いてないことがわからん阿呆にはわからんはずだからねぇ
何で認識できた?ん??

−−−−

勅任議員を盛り込んだ松本案は廃案にして正解
ロボトミーもそう明言しましたとさ(嗤

それと・・・・

>勅任なんて全く無関係(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/361)

>GHQが勅任やめろと交渉してきてそれで終わり(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/348)
を唱えた不思議(嗤

こいつの脳内に一貫性なし
幾多のコピペもこいつの捏造によるものが大半ってことだね、一貫性がないから

しゅ〜りょ〜
書いてないことがわかる能力があるなら、ロボトミーがそう言ったこともちゃんとわかるはずだねぇ(嗤

388 :名無しさん@3周年:2016/09/07(水) 00:18:18.40 ID:Szf1oI3a
>>387
廃案と書いたのはお前だけ
俺のレスにはそんな事は書いてない
はい完全論破完了
松本草案は完全なる国民主権
これを「議会に権能なし」なんて言えるバカは松本草案を読んだ事すら無いアホだけ
つまり侍従の個人的妄想
昭和天皇実録は昭和天皇とは全く無関係である事すら知らない低学歴中卒wwww

389 :名無しさん@3周年:2016/09/07(水) 00:18:42.36 ID:Szf1oI3a
軍部大臣現役武官制復活を知らない=日本史やってない=中卒確定(中学校の卒業式すら出てないヒキコモリ)

548 名無しさん@3周年[] 2016/08/11(木) 18:39:59.98 ID:VGQFiIkP
>>544-547
>つまり軍部大臣現役武官制以降は軍部主権だアホ
>美濃部達吉を攻撃したのは軍部
軍部の強さが際立って内閣が逆らえない?そんな事情は知ったことではない
明徴声明は政府が出してる以上、軍部云々はあまり意味がないよねぇ

>正しいから反論されない訳じゃ無いからな?
そう言えるなら指摘できるはずなんですよ
>>544では明確に否定しに来てるのに、何で?
知ってることは山ほど知識を披露しているお前が何で無反応なんでしょうねぇ(嗤

戯言はここまで、さて、ここから本番

>ホイットニーが白州を脅迫して、マッカーサーがホイットニーを非難したんだよ
ハハハ、ようやく出てきた(嗤 同じことを二度言うのを待っていたからねぇ

まずは英語をワザと誤読した件は取り消し謝罪する
君の言質を取りたかったからね、わざとだ
このやり方、汚いやり口だろ?でも、これがお前みたいな点と点を線で結べない馬鹿な相手には結構効くんですわ

さて、本題な
ホイットニーの恐喝行為をマッカーサーが強く叱責した(>>539,541)
ってことは、ホイットニーの恐喝は未遂で、マッカーサーには公式では恐喝の意思がまるでなかったってわけだねぇ
たしなめたってレベルじゃないよね?君の言う通りであろう「旧知の仲」に対して「in shocked reproof.」だったんだろ?(>>542の否定なし)
尋常じゃないね・・・・まさに君の言う通り「非難」行動だ
で、GHQ最高司令官の立場がが取り消した部下の恐喝行為、印象はまぁ残っただろうけど、恐喝の事実としては取り消している以上公式には存在しないねぇ
その後司令官は何と言った?勿論君にも訳せるだろ?(>>539)

はい、証明終了だね
君が”以前にその抜粋で示した部分”に恐喝の事実を示す証拠はありませんでしたとさ
君自身が教科地の事実の不存在証明をしましたのでこれでオシマイ
君の負け・・・・恐喝によって憲法を変えられたっという事実は存在していない

390 :名無しさん@3周年:2016/09/07(水) 00:18:56.49 ID:RS++CTVA
勅任議員を盛り込んだ松本案は廃案にして正解
ロボトミーもそう明言しましたとさ(嗤

それと・・・・

>勅任なんて全く無関係(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/361)

>GHQが勅任やめろと交渉してきてそれで終わり(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/348)
を唱えた不思議(嗤
そして、そいつは「自衛権に集団的自衛権は含まれない」と豪語したバカ(大嗤

こいつの脳内に一貫性なし
幾多のコピペもこいつの捏造によるものが大半ってことだね、一貫性がないから

しゅ〜りょ〜
書いてないことがわかる能力があるなら、ロボトミーがそう言ったこともちゃんとわかるはずだねぇ(嗤

391 :名無しさん@3周年:2016/09/07(水) 00:21:32.15 ID:E9nq4mn5
>>390
>>387
廃案と書いたのはお前だけ
俺のレスにはそんな事は書いてない
はい完全論破完了
松本草案は完全なる国民主権
これを「議会に権能なし」なんて言えるバカは松本草案を読んだ事すら無いアホだけ
つまり侍従の個人的妄想
昭和天皇実録は昭和天皇とは全く無関係である事すら知らない低学歴中卒wwww

392 :名無しさん@3周年:2016/09/07(水) 00:22:50.98 ID:RS++CTVA
勅任議員を盛り込んだ松本案は廃案にして正解
ロボトミーもそう明言しましたとさ(嗤

それと・・・・

>勅任なんて全く無関係(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/361)

>GHQが勅任やめろと交渉してきてそれで終わり(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/348)
を唱えた不思議(嗤
そして、ロボトミーは「自衛権に集団的自衛権は含まれない」と豪語したバカ(大嗤

こいつの脳内に一貫性なし
幾多のコピペもこいつの捏造によるものが大半ってことだね、一貫性がないから

しゅ〜りょ〜

393 :名無しさん@3周年:2016/09/07(水) 00:24:12.17 ID:RS++CTVA
ところで、EEZの海は快適かい?(嗤

394 :名無しさん@3周年:2016/09/07(水) 00:25:57.84 ID:E9nq4mn5
>>392
>>390
>>387
廃案と書いたのはお前だけ
俺のレスにはそんな事は書いてない
はい完全論破完了
松本草案は完全なる国民主権
これを「議会に権能なし」なんて言えるバカは松本草案を読んだ事すら無いアホだけ
つまり侍従の個人的妄想
昭和天皇実録は昭和天皇とは全く無関係である事すら知らない低学歴中卒wwww

395 :名無しさん@3周年:2016/09/07(水) 00:28:37.52 ID:E9nq4mn5
>>392
書いてないね
つまり中卒が完全論破されて悔しくなったから捏造したという事

敗北宣言おつwwwww

396 :名無しさん@3周年:2016/09/07(水) 00:29:34.09 ID:RS++CTVA
勅任議員を盛り込んだ松本案は廃案にして正解
ロボトミーもそう明言しましたとさ(嗤

それと・・・・

>勅任なんて全く無関係(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/361)

>GHQが勅任やめろと交渉してきてそれで終わり(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/348)
を唱えた不思議(嗤
そして、ロボトミーは「自衛権に集団的自衛権は含まれない」と豪語したバカ(大嗤

こいつの脳内に一貫性なし
幾多のコピペもこいつの捏造によるものが大半ってことだね、一貫性がないから

しゅ〜りょ〜

397 :名無しさん@3周年:2016/09/07(水) 00:29:42.73 ID:E9nq4mn5
>>396
書いてないね
つまり中卒が完全論破されて悔しくなったから捏造したという事

敗北宣言おつwwwww

398 :名無しさん@3周年:2016/09/07(水) 00:30:06.88 ID:E9nq4mn5
>>396
全く不思議じゃないんだよ中卒低学歴wwwwwwwwwwww

399 :名無しさん@3周年:2016/09/07(水) 00:30:42.03 ID:E9nq4mn5
>>396
377 名無しさん@3周年[] 2016/09/06(火) 23:46:47.26 ID:o1csgVNa

>>373
そもそも松本草案は交渉のためにGHQが嫌がる条項をわざと入れてる
GHQがわざと一院制を入れたようにな

日本語の読み書きが出来ない中卒低学歴が政治に口出す事自体がおかしい
軍部大臣現役武官制復活を知らない=日本史やってない=中卒確定(中学校の卒業式すら出てないヒキコモリ)

548 名無しさん@3周年[] 2016/08/11(木) 18:39:59.98 ID:VGQFiIkP
>>544-547
>つまり軍部大臣現役武官制以降は軍部主権だアホ
>美濃部達吉を攻撃したのは軍部
軍部の強さが際立って内閣が逆らえない?そんな事情は知ったことではない
明徴声明は政府が出してる以上、軍部云々はあまり意味がないよねぇ

>正しいから反論されない訳じゃ無いからな?
そう言えるなら指摘できるはずなんですよ
>>544では明確に否定しに来てるのに、何で?
知ってることは山ほど知識を披露しているお前が何で無反応なんでしょうねぇ(嗤

戯言はここまで、さて、ここから本番

>ホイットニーが白州を脅迫して、マッカーサーがホイットニーを非難したんだよ
ハハハ、ようやく出てきた(嗤 同じことを二度言うのを待っていたからねぇ

まずは英語をワザと誤読した件は取り消し謝罪する
君の言質を取りたかったからね、わざとだ
このやり方、汚いやり口だろ?でも、これがお前みたいな点と点を線で結べない馬鹿な相手には結構効くんですわ

さて、本題な
ホイットニーの恐喝行為をマッカーサーが強く叱責した(>>539,541)
ってことは、ホイットニーの恐喝は未遂で、マッカーサーには公式では恐喝の意思がまるでなかったってわけだねぇ
たしなめたってレベルじゃないよね?君の言う通りであろう「旧知の仲」に対して「in shocked reproof.」だったんだろ?(>>542の否定なし)
尋常じゃないね・・・・まさに君の言う通り「非難」行動だ
で、GHQ最高司令官の立場がが取り消した部下の恐喝行為、印象はまぁ残っただろうけど、恐喝の事実としては取り消している以上公式には存在しないねぇ
その後司令官は何と言った?勿論君にも訳せるだろ?(>>539)

はい、証明終了だね
君が”以前にその抜粋で示した部分”に恐喝の事実を示す証拠はありませんでしたとさ
君自身が教科地の事実の不存在証明をしましたのでこれでオシマイ
君の負け・・・・恐喝によって憲法を変えられたっという事実は存在していない

400 :名無しさん@3周年:2016/09/07(水) 00:32:26.91 ID:RS++CTVA
勅任議員を盛り込んだ松本案は廃案にして正解
ロボトミーもそう明言しましたとさ(嗤

それと・・・・

>勅任なんて全く無関係(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/361)

>GHQが勅任やめろと交渉してきてそれで終わり(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/348)
を唱えた不思議(嗤
そして、ロボトミーは「自衛権に集団的自衛権は含まれない」と豪語したバカ(大嗤
さらに、交戦権という語をだれそれしか使っていないとウソを言い放ったクズ

こいつの脳内に一貫性なし
幾多のコピペもこいつの捏造によるものが大半ってことだね、一貫性がないから

しゅ〜りょ〜

401 :名無しさん@3周年:2016/09/07(水) 00:34:39.24 ID:E9nq4mn5
>>400
書いてないね
つまり悔しくて捏造したお前の負け

402 :名無しさん@3周年:2016/09/07(水) 00:35:06.49 ID:E9nq4mn5
>>400
交戦権なんてお前しか言ってない
無知すぎる低学歴確定wwwwww

403 :名無しさん@3周年:2016/09/07(水) 00:37:49.57 ID:RS++CTVA
>>402
っ9条2項
(爆嗤
そのうち口にしてないから言ってないんだって我儘を言い出しそうだなこのロボトミー

−−−−

勅任議員を盛り込んだ松本案は廃案にして正解
ロボトミーもそう明言しましたとさ(嗤

それと・・・・

>勅任なんて全く無関係(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/361)

>GHQが勅任やめろと交渉してきてそれで終わり(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/348)
を唱えた不思議(嗤
そして、ロボトミーは「自衛権に集団的自衛権は含まれない」と豪語したバカ(大嗤
さらに、交戦権という語をだれそれしか使っていないとウソを言い放ったクズ

こいつの脳内に一貫性なし
幾多のコピペもこいつの捏造によるものが大半ってことだね、一貫性がないから

しゅ〜りょ〜

404 :名無しさん@3周年:2016/09/07(水) 00:41:36.53 ID:E9nq4mn5
>>403
うわあ中卒低学歴がまた知ったかぶりでボッコボコにされるのかwwwwwww
交戦権なんてものにはまーーーーったく意味が無いんだよ中卒低学歴wwwwwwwwwwww

405 :名無しさん@3周年:2016/09/07(水) 00:41:44.81 ID:E9nq4mn5
>>403
377 名無しさん@3周年[] 2016/09/06(火) 23:46:47.26 ID:o1csgVNa

>>373
そもそも松本草案は交渉のためにGHQが嫌がる条項をわざと入れてる
GHQがわざと一院制を入れたようにな

日本語の読み書きが出来ない中卒低学歴が政治に口出す事自体がおかしい
軍部大臣現役武官制復活を知らない=日本史やってない=中卒確定(中学校の卒業式すら出てないヒキコモリ)

548 名無しさん@3周年[] 2016/08/11(木) 18:39:59.98 ID:VGQFiIkP
>>544-547
>つまり軍部大臣現役武官制以降は軍部主権だアホ
>美濃部達吉を攻撃したのは軍部
軍部の強さが際立って内閣が逆らえない?そんな事情は知ったことではない
明徴声明は政府が出してる以上、軍部云々はあまり意味がないよねぇ

>正しいから反論されない訳じゃ無いからな?
そう言えるなら指摘できるはずなんですよ
>>544では明確に否定しに来てるのに、何で?
知ってることは山ほど知識を披露しているお前が何で無反応なんでしょうねぇ(嗤

戯言はここまで、さて、ここから本番

>ホイットニーが白州を脅迫して、マッカーサーがホイットニーを非難したんだよ
ハハハ、ようやく出てきた(嗤 同じことを二度言うのを待っていたからねぇ

まずは英語をワザと誤読した件は取り消し謝罪する
君の言質を取りたかったからね、わざとだ
このやり方、汚いやり口だろ?でも、これがお前みたいな点と点を線で結べない馬鹿な相手には結構効くんですわ

さて、本題な
ホイットニーの恐喝行為をマッカーサーが強く叱責した(>>539,541)
ってことは、ホイットニーの恐喝は未遂で、マッカーサーには公式では恐喝の意思がまるでなかったってわけだねぇ
たしなめたってレベルじゃないよね?君の言う通りであろう「旧知の仲」に対して「in shocked reproof.」だったんだろ?(>>542の否定なし)
尋常じゃないね・・・・まさに君の言う通り「非難」行動だ
で、GHQ最高司令官の立場がが取り消した部下の恐喝行為、印象はまぁ残っただろうけど、恐喝の事実としては取り消している以上公式には存在しないねぇ
その後司令官は何と言った?勿論君にも訳せるだろ?(>>539)

はい、証明終了だね
君が”以前にその抜粋で示した部分”に恐喝の事実を示す証拠はありませんでしたとさ
君自身が教科地の事実の不存在証明をしましたのでこれでオシマイ
君の負け・・・・恐喝によって憲法を変えられたっという事実は存在していない

406 :名無しさん@3周年:2016/09/07(水) 00:43:23.98 ID:E9nq4mn5
ワザと誤読wwwwwwwwwwwwwww

しかもその後もデタラメ晒してるwwwwwwww

407 :名無しさん@3周年:2016/09/07(水) 00:51:29.62 ID:E9nq4mn5
こうせんけんwwwwwwwww
またサンドバッグを殴りまくれるwwwwwww

408 :名無しさん@3周年:2016/09/07(水) 06:21:24.74 ID:RS++CTVA
勅任議員を盛り込んだ松本案は廃案にして正解
ロボトミーもそう明言しましたとさ(嗤

それと・・・・

>勅任なんて全く無関係(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/361)

>GHQが勅任やめろと交渉してきてそれで終わり(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/348)
を唱えた不思議(嗤
そして、ロボトミーは「自衛権に集団的自衛権は含まれない」と豪語したバカ(大嗤
さらに、交戦権という語をだれそれしか使っていないとウソを言い放ったクズ

こいつの脳内に一貫性なし
幾多のコピペもこいつの捏造によるものが大半ってことだね、一貫性がないから

しゅ〜りょ〜

409 :名無しさん@3周年:2016/09/07(水) 06:43:18.61 ID:RS++CTVA
勅任議員を盛り込んだ松本案は廃案にして正解
ロボトミーもそう明言しましたとさ(嗤

それと・・・・

>勅任なんて全く無関係(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/361)

>GHQが勅任やめろと交渉してきてそれで終わり(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/348)
を唱えた不思議(嗤
そして、ロボトミーは「自衛権に集団的自衛権は含まれない」と豪語したバカ(大嗤
さらに、交戦権という語をだれそれしか使っていないとウソを言い放ったクズ

こいつの脳内に一貫性なし
幾多のコピペもこいつの捏造によるものが大半ってことだね、一貫性がないから

しゅ〜りょ〜

410 :名無しさん@3周年:2016/09/07(水) 09:33:59.23 ID:E9nq4mn5
>>408-409
廃案なんて書いてないね
はい完全論破完了
中卒低学歴(中学校の卒業式すら出てないヒキコモリガイジ)は悔しくなってとうとう捏造し始めたかwwwwwww

411 :名無しさん@3周年:2016/09/07(水) 09:35:56.06 ID:E9nq4mn5
>>409
交戦権なんてお前しか使ってない
俺は一切無関係
はい完全論破完了wwwww

しかも交戦権なんて口にする奴は「私は憲法の知識0です、ボッコボコにしてください」と宣言してるに等しいwwww

412 :名無しさん@3周年:2016/09/07(水) 12:33:55.62 ID:CC6aV/Vo
>>410-411
無効論スレに一応横レスはしたが
コピペとマルチはスレの浪費でしかなく、どこかで纏めてもらいたいものだね

413 :名無しさん@3周年:2016/09/07(水) 19:30:33.38 ID:0aPud4pZ
中卒でも大卒でも良いけど
日本はアメリカと戦争して負けたんだよ 勝ったアメリカが二度とアメリカ人を
襲わない様に 憲法9条を作ったわけだ

大国アメリカは憲法9条変えるとか言う日本人を諜報機関を使って見張っているらしいわ。
https://www.youtube.com/watch?v=90sWQqmErDQ

.

414 :名無しさん@3周年:2016/09/07(水) 19:47:47.91 ID:+TPw+uJz
>>413
そりゃそうでしょ。
日本の政治家や影響力のある要人の言論を分析するのはCIAの重要な任務やんw

もちろん、内容によっては適切な処置を施す。
                 ~~~~~~~~~~~

415 :名無しさん@3周年:2016/09/07(水) 20:57:55.07 ID:n3A3F0Y8
モスクワシグナル事件
あなたの脳は誰のもの?(1)モスクワシグナル 前編
http://nueq.exblog.jp/17871225/
あなたの脳は誰のもの?(2)モスクワシグナル 後編
http://nueq.exblog.jp/17875689/

メーザー・レーザー
メーザー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%BC
レーザー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%BC


モスクワシグナル事件と抱き合わせな。
メーザー・レーザー開発史とも抱き合わせな。

「電磁兵器」開発はここまで進んでいる!
「SAPIO」 1997.10.8号 著者・元UPI東京支局長グレン・デイビス
米国における主要な「電磁波マインドコントロール」
https://plus.google.com/110783017519913600743/posts/5gq8nq3sQQv

416 :名無しさん@3周年:2016/09/07(水) 22:24:05.54 ID:RS++CTVA
勅任議員を盛り込んだ松本案は廃案にして正解
ロボトミーもそう明言しましたとさ(嗤

それと・・・・

>勅任なんて全く無関係(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/361)

>GHQが勅任やめろと交渉してきてそれで終わり(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/348)
を唱えた不思議(嗤
そして、ロボトミーは「自衛権に集団的自衛権は含まれない」と豪語したバカ(大嗤
さらに、交戦権という語をだれそれしか使っていないとウソを言い放ったクズ

こいつの脳内に一貫性なし
幾多のコピペもこいつの捏造によるものが大半ってことだね、一貫性がないから

しゅ〜りょ〜

417 :名無しさん@3周年:2016/09/07(水) 22:27:26.46 ID:E9nq4mn5
>>416
537 法の下の名無し[] 2016/08/28(日) 19:06:28.58 ID:smvIx/By

>自衛権⊃集団的自衛権


やっぱり中卒低学歴は自衛権の意味すら理解してなかったのかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

憲法9条における自衛権∩集団的自衛権=φ

だよwwwww


さすが英語すら読めない中卒低学歴wwwwwwwww
リンク先すら読もうとしないから討ち死にするwwwww

1. Self-defence.

" There is nothing in the American draft of an antiwar treaty which restricts or impairs in any way the right of self" defense. That right is inherent in every sovereign State and is implicit in every treaty.
Every nation is free at all times and regardless of treaty provisions, to defend its territories from attack or invasion, and it alone is competent to decide whether circumstances require recourse to war in self-defence.
If it has a good case, the world will applaud and not condemn its action. Express recognition by treaty of this inalienable right, however, gives rise to the same difficulty encountered in any effort to define aggression.
It is the identical question approached from the other side. In this respect, no treaty provision can to the natural right of self-defence.
It is not in the interest of peace that a treaty should stipulate a juristic conception of self-defence, since it is far too easy for the unscrupulous to mould events to accord with an agreed definition.
http://avalon.law.yale.edu/20th_century/kbbr.asp

418 :名無しさん@3周年:2016/09/07(水) 22:27:57.34 ID:E9nq4mn5
>>416
廃案なんてお前しか言ってないぞ中卒ガイジ低学歴(卒業式すら出てないヒキコモリ)wwwwwwwwww

419 :名無しさん@3周年:2016/09/07(水) 22:28:50.88 ID:E9nq4mn5
軍部大臣現役武官制復活を知らない=日本史やってない=中卒確定(中学校の卒業式すら出てないヒキコモリ)

548 名無しさん@3周年[] 2016/08/11(木) 18:39:59.98 ID:VGQFiIkP
>>544-547
>つまり軍部大臣現役武官制以降は軍部主権だアホ
>美濃部達吉を攻撃したのは軍部
軍部の強さが際立って内閣が逆らえない?そんな事情は知ったことではない
明徴声明は政府が出してる以上、軍部云々はあまり意味がないよねぇ

>正しいから反論されない訳じゃ無いからな?
そう言えるなら指摘できるはずなんですよ
>>544では明確に否定しに来てるのに、何で?
知ってることは山ほど知識を披露しているお前が何で無反応なんでしょうねぇ(嗤

戯言はここまで、さて、ここから本番

>ホイットニーが白州を脅迫して、マッカーサーがホイットニーを非難したんだよ
ハハハ、ようやく出てきた(嗤 同じことを二度言うのを待っていたからねぇ

まずは英語をワザと誤読した件は取り消し謝罪する
君の言質を取りたかったからね、わざとだ
このやり方、汚いやり口だろ?でも、これがお前みたいな点と点を線で結べない馬鹿な相手には結構効くんですわ

さて、本題な
ホイットニーの恐喝行為をマッカーサーが強く叱責した(>>539,541)
ってことは、ホイットニーの恐喝は未遂で、マッカーサーには公式では恐喝の意思がまるでなかったってわけだねぇ
たしなめたってレベルじゃないよね?君の言う通りであろう「旧知の仲」に対して「in shocked reproof.」だったんだろ?(>>542の否定なし)
尋常じゃないね・・・・まさに君の言う通り「非難」行動だ
で、GHQ最高司令官の立場がが取り消した部下の恐喝行為、印象はまぁ残っただろうけど、恐喝の事実としては取り消している以上公式には存在しないねぇ
その後司令官は何と言った?勿論君にも訳せるだろ?(>>539)

はい、証明終了だね
君が”以前にその抜粋で示した部分”に恐喝の事実を示す証拠はありませんでしたとさ
君自身が教科地の事実の不存在証明をしましたのでこれでオシマイ
君の負け・・・・恐喝によって憲法を変えられたっという事実は存在していない

420 :名無しさん@3周年:2016/09/07(水) 22:55:22.23 ID:RS++CTVA
>>412

>>417-419を見てのとおりで、聞く耳持たぬようですよ
まぁ、奴の論はすでに崩壊してるんだけど、脳内も崩壊してるから理解できんのだろうね

ここは捨てスレにして別でやった方がいいんじゃないかな?

421 :名無しさん@3周年:2016/09/07(水) 22:58:30.33 ID:5U74crO3
【教えてgoo】自民、安倍の憲法改正の内容がやばくないですか。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8183558.html

この質問の回答はよく考えられていて参考になる。

憲法改正スレの住人なら読んでほしい。

422 :名無しさん@3周年:2016/09/07(水) 23:15:12.03 ID:eVTnP+cZ
自衛隊を合憲化する改正のみに賛成
国防軍化には反対
自民改憲草案は基本反対
自民党って憲法の意味わかってんのあれ?

423 :名無しさん@3周年:2016/09/07(水) 23:20:57.62 ID:RS++CTVA
>>245
まぁ、最終的には
@憲法4条を変えなくても皇室典範16条2を用いて摂政を置けばいい
A憲法4条2項を用いて、憲法7条の規定を政府が率先して行うことにより、天皇が「内閣の助言をうける」ことで国事に関する行為を随時委任していけばいい
 (内閣は、随時委任に関する特別法・恒久法を整備すればいい)
のいずれかに落ち着くだろうね

あくまで4条違反は「生前退位」という政治権能の発生の件だからね
仕事を減らしつつ天皇はそのまま、・・・・あれ?できるじゃん
って話
@なら事実上の退位状態だし(仕事は全部摂政が行うので)
Aなら仕事量削減で疲れも飛ぶでしょう

ね、生前退位不要でしょ?(嗤

ロボトミーがだいぶ流しちゃったけど、そろそろこの話題に戻ってもいいかもね

424 :名無しさん@3周年:2016/09/07(水) 23:23:20.69 ID:E9nq4mn5
>>420
で、いつ誰が叱責したの?ん?

425 :名無しさん@3周年:2016/09/07(水) 23:23:42.88 ID:E9nq4mn5
>>423
軍部大臣現役武官制復活を知らない=日本史やってない=中卒確定(中学校の卒業式すら出てないヒキコモリ)

548 名無しさん@3周年[] 2016/08/11(木) 18:39:59.98 ID:VGQFiIkP
>>544-547
>つまり軍部大臣現役武官制以降は軍部主権だアホ
>美濃部達吉を攻撃したのは軍部
軍部の強さが際立って内閣が逆らえない?そんな事情は知ったことではない
明徴声明は政府が出してる以上、軍部云々はあまり意味がないよねぇ

>正しいから反論されない訳じゃ無いからな?
そう言えるなら指摘できるはずなんですよ
>>544では明確に否定しに来てるのに、何で?
知ってることは山ほど知識を披露しているお前が何で無反応なんでしょうねぇ(嗤

戯言はここまで、さて、ここから本番

>ホイットニーが白州を脅迫して、マッカーサーがホイットニーを非難したんだよ
ハハハ、ようやく出てきた(嗤 同じことを二度言うのを待っていたからねぇ

まずは英語をワザと誤読した件は取り消し謝罪する
君の言質を取りたかったからね、わざとだ
このやり方、汚いやり口だろ?でも、これがお前みたいな点と点を線で結べない馬鹿な相手には結構効くんですわ

さて、本題な
ホイットニーの恐喝行為をマッカーサーが強く叱責した(>>539,541)
ってことは、ホイットニーの恐喝は未遂で、マッカーサーには公式では恐喝の意思がまるでなかったってわけだねぇ
たしなめたってレベルじゃないよね?君の言う通りであろう「旧知の仲」に対して「in shocked reproof.」だったんだろ?(>>542の否定なし)
尋常じゃないね・・・・まさに君の言う通り「非難」行動だ
で、GHQ最高司令官の立場がが取り消した部下の恐喝行為、印象はまぁ残っただろうけど、恐喝の事実としては取り消している以上公式には存在しないねぇ
その後司令官は何と言った?勿論君にも訳せるだろ?(>>539)

はい、証明終了だね
君が”以前にその抜粋で示した部分”に恐喝の事実を示す証拠はありませんでしたとさ
君自身が教科地の事実の不存在証明をしましたのでこれでオシマイ
君の負け・・・・恐喝によって憲法を変えられたっという事実は存在していない

426 :名無しさん@3周年:2016/09/08(木) 00:05:25.18 ID:NkY7NS1Y
勅任議員を盛り込んだ松本案は廃案にして正解
ロボトミーもそう明言しましたとさ(嗤

それと・・・・

>勅任なんて全く無関係(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/361)

>GHQが勅任やめろと交渉してきてそれで終わり(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/348)
を唱えた不思議(嗤
そして、ロボトミーは「自衛権に集団的自衛権は含まれない」と豪語したバカ(大嗤
さらに、交戦権という語をだれそれしか使っていないとウソを言い放ったクズ

こいつの脳内に一貫性なし
幾多のコピペもこいつの捏造によるものが大半ってことだね、一貫性がないから

しゅ〜りょ〜

427 :名無しさん@3周年:2016/09/08(木) 01:28:42.92 ID:hXiAOgRY
>>426
勅任なんて全く無関係だよ?
不信任決議で議会解散・内閣総辞職させるのは国民に選ばれた衆議院だからな
GHQが勅任をやめろと言ってくるのは単なるGHQのメンツの問題であって実質には一切関係ない

つまり低知能低学歴だから中卒(卒業式さえ出てないヒキコモリガイジ)は精密な言葉の理解をできずに無限に殴られ続けるサンドバッグとして死んでいくというだけの話

428 :名無しさん@3周年:2016/09/08(木) 06:19:09.57 ID:NkY7NS1Y
勅任議員を盛り込んだ松本案は廃案にして正解
ロボトミーもそう明言しましたとさ(嗤

それと・・・・

>勅任なんて全く無関係(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/361)

>GHQが勅任やめろと交渉してきてそれで終わり(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/348)
を唱えた不思議(嗤
そして、ロボトミーは「自衛権に集団的自衛権は含まれない」と豪語したバカ(大嗤
さらに、交戦権という語をだれそれしか使っていないとウソを言い放ったクズ

こいつの脳内に一貫性なし
幾多のコピペもこいつの捏造によるものが大半ってことだね、一貫性がないから

しゅ〜りょ〜

429 :名無しさん@3周年:2016/09/08(木) 11:00:25.94 ID:hXiAOgRY
>>428
勅任なんて全く無関係だよ?
不信任決議で議会解散・内閣総辞職させるのは国民に選ばれた衆議院だからな
GHQが勅任をやめろと言ってくるのは単なるGHQのメンツの問題であって実質には一切関係ない

つまり低知能低学歴だから中卒(卒業式さえ出てないヒキコモリガイジ)は精密な言葉の理解をできずに無限に殴られ続けるサンドバッグとして死んでいくというだけの話

で、いつ誰が叱責したの?ん?

430 :名無しさん@3周年:2016/09/08(木) 11:25:19.34 ID:lSCptcvZ
南北朝鮮戦争勃発間近 日本はどう出るか議論は戦争が始まってから
日本の議員は仕事し無い高級取りの議員の集まり

431 :名無しさん@3周年:2016/09/08(木) 22:46:42.96 ID:NkY7NS1Y
勅任議員を盛り込んだ松本案は廃案にして正解
ロボトミーもそう明言しましたとさ(嗤

それと・・・・

>勅任なんて全く無関係(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/361)

>GHQが勅任やめろと交渉してきてそれで終わり(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/348)
を唱えた不思議(嗤
そして、ロボトミーは「自衛権に集団的自衛権は含まれない」と豪語したバカ(大嗤
さらに、交戦権という語をだれそれしか使っていないとウソを言い放ったクズ

こいつの脳内に一貫性なし
幾多のコピペもこいつの捏造によるものが大半ってことだね、一貫性がないから

しゅ〜りょ〜

432 :名無しさん@3周年:2016/09/08(木) 22:55:29.95 ID:hXiAOgRY
>>431
>>428
勅任なんて全く無関係だよ?
不信任決議で議会解散・内閣総辞職させるのは国民に選ばれた衆議院だからな
GHQが勅任をやめろと言ってくるのは単なるGHQのメンツの問題であって実質には一切関係ない
だから廃案なんて言ってるのはお前だけで俺は一言もそんな事を言ってないから捏造しても無駄

つまり低知能低学歴だから中卒(卒業式さえ出てないヒキコモリガイジ)は精密な言葉の理解をできずに無限に殴られ続けるサンドバッグとして死んでいくというだけの話

で、いつ誰が叱責したの?ん?

433 :名無しさん@3周年:2016/09/08(木) 22:57:56.25 ID:hXiAOgRY
>>431
軍部大臣現役武官制復活を知らない=日本史やってない=中卒確定(中学校の卒業式すら出てないヒキコモリ)
英語読めずにでっち上げた上に「ワザと間違えた」と言い張るも
さらにでっち上げて大恥晒した中卒(中学校の卒業式すら出てないヒキコモリ)
マッカーサーはその時一切発言しておらず、単なるホイットニーがマッカーサーの性格を回想しただけということすら理解出来なかった低知能低学歴wwwwwwwwwww

548 名無しさん@3周年[] 2016/08/11(木) 18:39:59.98 ID:VGQFiIkP
>>544-547
>つまり軍部大臣現役武官制以降は軍部主権だアホ
>美濃部達吉を攻撃したのは軍部
軍部の強さが際立って内閣が逆らえない?そんな事情は知ったことではない
明徴声明は政府が出してる以上、軍部云々はあまり意味がないよねぇ

>正しいから反論されない訳じゃ無いからな?
そう言えるなら指摘できるはずなんですよ
>>544では明確に否定しに来てるのに、何で?
知ってることは山ほど知識を披露しているお前が何で無反応なんでしょうねぇ(嗤

戯言はここまで、さて、ここから本番

>ホイットニーが白州を脅迫して、マッカーサーがホイットニーを非難したんだよ
ハハハ、ようやく出てきた(嗤 同じことを二度言うのを待っていたからねぇ

まずは英語をワザと誤読した件は取り消し謝罪する
君の言質を取りたかったからね、わざとだ
このやり方、汚いやり口だろ?でも、これがお前みたいな点と点を線で結べない馬鹿な相手には結構効くんですわ

さて、本題な
ホイットニーの恐喝行為をマッカーサーが強く叱責した(>>539,541)
ってことは、ホイットニーの恐喝は未遂で、マッカーサーには公式では恐喝の意思がまるでなかったってわけだねぇ
たしなめたってレベルじゃないよね?君の言う通りであろう「旧知の仲」に対して「in shocked reproof.」だったんだろ?(>>542の否定なし)
尋常じゃないね・・・・まさに君の言う通り「非難」行動だ
で、GHQ最高司令官の立場がが取り消した部下の恐喝行為、印象はまぁ残っただろうけど、恐喝の事実としては取り消している以上公式には存在しないねぇ
その後司令官は何と言った?勿論君にも訳せるだろ?(>>539)

はい、証明終了だね
君が”以前にその抜粋で示した部分”に恐喝の事実を示す証拠はありませんでしたとさ
君自身が教科地の事実の不存在証明をしましたのでこれでオシマイ
君の負け・・・・恐喝によって憲法を変えられたっという事実は存在していない

434 :名無しさん@3周年:2016/09/08(木) 23:03:40.59 ID:NkY7NS1Y
勅任議員を盛り込んだ松本案は廃案にして正解
ロボトミーもそう明言しましたとさ(嗤

それと・・・・

>勅任なんて全く無関係(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/361)

>GHQが勅任やめろと交渉してきてそれで終わり(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/348)
を唱えた不思議(嗤
そして、ロボトミーは「自衛権に集団的自衛権は含まれない」と豪語したバカ(大嗤
さらに、交戦権という語をだれそれしか使っていないとウソを言い放ったクズ

こいつの脳内に一貫性なし
幾多のコピペもこいつの捏造によるものが大半ってことだね、一貫性がないから

しゅ〜りょ〜

435 :名無しさん@3周年:2016/09/09(金) 00:09:27.76 ID:Y2cs0AcY
>>434
>>431
>>428
勅任なんて全く無関係だよ?
不信任決議で議会解散・内閣総辞職させるのは国民に選ばれた衆議院だからな
GHQが勅任をやめろと言ってくるのは単なるGHQのメンツの問題であって実質には一切関係ない
だから廃案なんて言ってるのはお前だけで俺は一言もそんな事を言ってないから捏造しても無駄

つまり低知能低学歴だから中卒(卒業式さえ出てないヒキコモリガイジ)は精密な言葉の理解をできずに無限に殴られ続けるサンドバッグとして死んでいくというだけの話

で、いつ誰が叱責したの?ん?

436 :名無しさん@3周年:2016/09/09(金) 00:09:39.33 ID:Y2cs0AcY
>>434
>>431
軍部大臣現役武官制復活を知らない=日本史やってない=中卒確定(中学校の卒業式すら出てないヒキコモリ)
英語読めずにでっち上げた上に「ワザと間違えた」と言い張るも
さらにでっち上げて大恥晒した中卒(中学校の卒業式すら出てないヒキコモリ)
マッカーサーはその時一切発言しておらず、単なるホイットニーがマッカーサーの性格を回想しただけということすら理解出来なかった低知能低学歴wwwwwwwwwww

548 名無しさん@3周年[] 2016/08/11(木) 18:39:59.98 ID:VGQFiIkP
>>544-547
>つまり軍部大臣現役武官制以降は軍部主権だアホ
>美濃部達吉を攻撃したのは軍部
軍部の強さが際立って内閣が逆らえない?そんな事情は知ったことではない
明徴声明は政府が出してる以上、軍部云々はあまり意味がないよねぇ

>正しいから反論されない訳じゃ無いからな?
そう言えるなら指摘できるはずなんですよ
>>544では明確に否定しに来てるのに、何で?
知ってることは山ほど知識を披露しているお前が何で無反応なんでしょうねぇ(嗤

戯言はここまで、さて、ここから本番

>ホイットニーが白州を脅迫して、マッカーサーがホイットニーを非難したんだよ
ハハハ、ようやく出てきた(嗤 同じことを二度言うのを待っていたからねぇ

まずは英語をワザと誤読した件は取り消し謝罪する
君の言質を取りたかったからね、わざとだ
このやり方、汚いやり口だろ?でも、これがお前みたいな点と点を線で結べない馬鹿な相手には結構効くんですわ

さて、本題な
ホイットニーの恐喝行為をマッカーサーが強く叱責した(>>539,541)
ってことは、ホイットニーの恐喝は未遂で、マッカーサーには公式では恐喝の意思がまるでなかったってわけだねぇ
たしなめたってレベルじゃないよね?君の言う通りであろう「旧知の仲」に対して「in shocked reproof.」だったんだろ?(>>542の否定なし)
尋常じゃないね・・・・まさに君の言う通り「非難」行動だ
で、GHQ最高司令官の立場がが取り消した部下の恐喝行為、印象はまぁ残っただろうけど、恐喝の事実としては取り消している以上公式には存在しないねぇ
その後司令官は何と言った?勿論君にも訳せるだろ?(>>539)

はい、証明終了だね
君が”以前にその抜粋で示した部分”に恐喝の事実を示す証拠はありませんでしたとさ
君自身が教科地の事実の不存在証明をしましたのでこれでオシマイ
君の負け・・・・恐喝によって憲法を変えられたっという事実は存在していない

437 :名無しさん@3周年:2016/09/09(金) 00:10:03.06 ID:Y2cs0AcY
>>434
交戦権なんてお前しか使ってない
つまり無知である証拠

438 :名無しさん@3周年:2016/09/09(金) 00:21:51.16 ID:Y2cs0AcY
>>434
つまり低知能低学歴だから、松本草案では内容が国民主権である事が保証されているのに
GHQはメンツとわかりやすさのために拒否して国民主権を明記させるようにしたという史実を中卒の知能では理解出来ないわけだ
政治とメンツの話を理解出来ないから「矛盾」に感じるんだろうな
通常の日本語と英語の論理すら理解出来ないような中卒低学歴が政治史にタッチできると思ってるのがすんげえ笑えるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

439 :名無しさん@3周年:2016/09/09(金) 03:20:05.91 ID:UqLK1U4W
勅任議員を盛り込んだ松本案は廃案にして正解
ロボトミーもそう明言しましたとさ(嗤

それと・・・・

>勅任なんて全く無関係(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/361)

>GHQが勅任やめろと交渉してきてそれで終わり(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/348)
を唱えた不思議(嗤
そして、ロボトミーは「自衛権に集団的自衛権は含まれない」と豪語したバカ(大嗤
さらに、交戦権という語をだれそれしか使っていないとウソを言い放ったクズ

こいつの脳内に一貫性なし
幾多のコピペもこいつの捏造によるものが大半ってことだね、一貫性がないから

しゅ〜りょ〜

440 :名無しさん@3周年:2016/09/09(金) 03:23:26.66 ID:Y2cs0AcY
>>439
>>434
つまり低知能低学歴だから、松本草案では内容が国民主権である事が保証されているのに
GHQはメンツとわかりやすさのために拒否して国民主権を明記させるようにしたという史実を中卒の知能では理解出来ないわけだ
政治とメンツの話を理解出来ないから「矛盾」に感じるんだろうな
通常の日本語と英語の論理すら理解出来ないような中卒低学歴が政治史にタッチできると思ってるのがすんげえ笑えるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

441 :名無しさん@3周年:2016/09/09(金) 03:24:31.69 ID:Y2cs0AcY
>>439
軍部大臣現役武官制復活を知らない=日本史やってない=中卒確定(中学校の卒業式すら出てないヒキコモリ)
英語読めずにでっち上げた上に「ワザと間違えた」と言い張るも
さらにでっち上げて大恥晒した中卒(中学校の卒業式すら出てないヒキコモリ)
マッカーサーはその時一切発言しておらず、単なるホイットニーがマッカーサーの性格を回想しただけということすら理解出来なかった低知能低学歴wwwwwwwwwww

548 名無しさん@3周年[] 2016/08/11(木) 18:39:59.98 ID:VGQFiIkP
>>544-547
>つまり軍部大臣現役武官制以降は軍部主権だアホ
>美濃部達吉を攻撃したのは軍部
軍部の強さが際立って内閣が逆らえない?そんな事情は知ったことではない
明徴声明は政府が出してる以上、軍部云々はあまり意味がないよねぇ

>正しいから反論されない訳じゃ無いからな?
そう言えるなら指摘できるはずなんですよ
>>544では明確に否定しに来てるのに、何で?
知ってることは山ほど知識を披露しているお前が何で無反応なんでしょうねぇ(嗤

戯言はここまで、さて、ここから本番

>ホイットニーが白州を脅迫して、マッカーサーがホイットニーを非難したんだよ
ハハハ、ようやく出てきた(嗤 同じことを二度言うのを待っていたからねぇ

まずは英語をワザと誤読した件は取り消し謝罪する
君の言質を取りたかったからね、わざとだ
このやり方、汚いやり口だろ?でも、これがお前みたいな点と点を線で結べない馬鹿な相手には結構効くんですわ

さて、本題な
ホイットニーの恐喝行為をマッカーサーが強く叱責した(>>539,541)
ってことは、ホイットニーの恐喝は未遂で、マッカーサーには公式では恐喝の意思がまるでなかったってわけだねぇ
たしなめたってレベルじゃないよね?君の言う通りであろう「旧知の仲」に対して「in shocked reproof.」だったんだろ?(>>542の否定なし)
尋常じゃないね・・・・まさに君の言う通り「非難」行動だ
で、GHQ最高司令官の立場がが取り消した部下の恐喝行為、印象はまぁ残っただろうけど、恐喝の事実としては取り消している以上公式には存在しないねぇ
その後司令官は何と言った?勿論君にも訳せるだろ?(>>539)

はい、証明終了だね
君が”以前にその抜粋で示した部分”に恐喝の事実を示す証拠はありませんでしたとさ
君自身が教科地の事実の不存在証明をしましたのでこれでオシマイ
君の負け・・・・恐喝によって憲法を変えられたっという事実は存在していない

442 :名無しさん@3周年:2016/09/09(金) 03:32:46.41 ID:Y2cs0AcY
で?いつ誰が叱責したの?ん?

443 :名無しさん@3周年:2016/09/09(金) 04:25:03.18 ID:Y2cs0AcY
で?いつ誰が叱責したの?ん?

444 :名無しさん@3周年:2016/09/09(金) 06:29:58.29 ID:UqLK1U4W
で?勅任が無関係ならなぜGHQが勅任撤回を要求すればよいって発想になるの?ん??

445 :名無しさん@3周年:2016/09/09(金) 06:30:07.25 ID:Y2cs0AcY
つまり低知能低学歴だから、松本草案では内容が国民主権である事が保証されているのに
GHQはメンツとわかりやすさのために拒否して国民主権を明記させるようにしたという史実を中卒の知能では理解出来ないわけだ
政治とメンツの話を理解出来ないから「矛盾」に感じるんだろうな
通常の日本語と英語の論理すら理解出来ないような中卒低学歴が政治史にタッチできると思ってるのがすんげえ笑えるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

446 :名無しさん@3周年:2016/09/09(金) 06:30:14.50 ID:Y2cs0AcY
で?いつ誰が叱責したの?ん?

447 :名無しさん@3周年:2016/09/09(金) 06:44:13.02 ID:K4hACdqG
低学歴とかより
愛情の無い冷たく意地の悪い暴力家庭で育ってきた人のほうが嫌だ
私怨嫉妬の塊で精神不安定で秩序を乱して興奮しちゃうから

448 :名無しさん@3周年:2016/09/09(金) 12:31:24.86 ID:Y5SMZkyP
>>445
>松本草案では内容が国民主権である事が保証
そもそも当時の政府の憲法問題調査委員会は改憲にすら消極的であり
第一回総会において、第一条および四条に触れざるを得ないのではないかという提起に対し
松本は、第一条・四条に触れる必要はなく、これに触れなければ
「デモクラチックにならぬなどということがあるはずはない」と言ってしまっていた
連合国側が、敗戦を経て新たな平和国家として生まれ変わる日本に求めるところの民主主義と
統治権の総覧者としての天皇はあってはならず、国民主権が明記されねばならないことを
理解できていない人だったからね

449 :名無しさん@3周年:2016/09/09(金) 12:50:57.21 ID:I/mmAAFJ
>>448
え?
低知能低学歴は大日本帝国憲法の意味すら理解してないの?
第1章がノータッチでも
http://www.ndl.go.jp/constitution/shiryo/02/067b/067btx.html
55条で完全な議院内閣制とシビリアンコントロールと国民主権を定義してる事すら理解してないの?
第五五条 国務各大臣ハ天皇ヲ輔弼シ其ノ責ニ任ス
凡テ法律勅令其ノ他国務ニ関ル詔勅ハ国務大臣ノ副署ヲ要ス
(第三項)国務大臣ハ衆議院ニ於テ不信任ヲ議決セラレタルトキハ解散アリタル場合ヲ除ク外其ノ職ニ留ルコトヲ得ス
第五五条ノ二 国務各大臣ヲ以テ内閣ヲ組織ス
内閣ノ官制ハ法律ヲ以テ之ヲ定ム


バカって「1条の方が2条より優先される!」とか思ってそうだよなwwwww
そういう思い込みを利用して伊藤博文は55条、つまり真ん中に55条という天皇と国務大臣の主客転倒をする条文を入れて、臣民にわからせないようにしたわけだがなwwwwwwwwwwwww


お前臣民以下じゃんwwwww

450 :名無しさん@3周年:2016/09/09(金) 12:58:37.85 ID:I/mmAAFJ
つまり長い文章を読めない低知能低学歴バカは先頭と末尾しか読まない
だからど真ん中に重要な条文を入れておくとバカはそこまで辿り着けないwwww
これが伊藤博文の計算

451 :名無しさん@3周年:2016/09/09(金) 23:40:53.87 ID:UqLK1U4W
>>449
国賊と同じことを言うんだな(嗤
乙案55条?問題はそこじゃねぇよ

>第六条 天皇ハ法律ヲ裁可シ其ノ公布ヲ命ス
乙案にあるこれは帝国憲法にも存在するが、これの所為で議院内閣制が完全ではなくなることに気づいてないんだな
副署がないと法律ができない?それ以前に裁可を天皇の一意でできなくしてたら議院は天皇のご意向伺いをせねばならなくなるんだよ
簡単に言うとな、天皇にとってその法律が嫌なら裁可しなければ施行されねぇんだよ

はい、残念
ちなみに、日本国憲法はこの部分どうなってるか知ってるか?

・第七条 天皇は、内閣の助言と承認により、国民のために、左の国事に関する行為を行ふ。
・一 憲法改正、法律、政令及び条約を公布すること。

日本国憲法では天皇には法律の裁可についての権限がなく、内閣の承認のみで法律を公布せねばならなくなっている
これがあって初めて議院内閣制が天皇の存在があっても機能するんだよ
馬鹿か貴様は

大日本帝国憲法下の政体が外見的立憲主義だと酷評された最も重要な部分を見落としやがって(爆嗤

以上、終了
国賊とともにEEZ上で北○鮮のミサイルの塵になったら?そうすれば日本国の国益になると思うよ
それ以外だと酸素や食料が無駄に消費されてもったいない

452 :名無しさん@3周年:2016/09/09(金) 23:42:07.05 ID:UqLK1U4W
勅任議員を盛り込んだ松本案は廃案にして正解
ロボトミーもそう明言しましたとさ(嗤

それと・・・・

>勅任なんて全く無関係(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/361)

>GHQが勅任やめろと交渉してきてそれで終わり(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/348)
を唱えた不思議(嗤
そして、ロボトミーは「自衛権に集団的自衛権は含まれない」と豪語したバカ(大嗤
さらに、交戦権という語をだれそれしか使っていないとウソを言い放ったクズ

こいつの脳内に一貫性なし
幾多のコピペもこいつの捏造によるものが大半ってことだね、一貫性がないから

しゅ〜りょ〜

453 :名無しさん@3周年:2016/09/09(金) 23:54:19.27 ID:I/mmAAFJ
>>451
裁可の拒否権なんてねーよ低知能低学歴wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwww

wwwww

www

こいつガチで中卒だわwwwwwwww


大正天皇や昭和天皇に憲法解釈を講義した清水澄
清水澄「帝国憲法」
専制政体にありては、君主は必ずしも大臣の輔弼によることを要せざるに反して、立憲政体にありては、君主各般の政務につき、必ず大臣の輔弼に頼ることを要す。
すなわちもし天皇が、国務大臣の輔弼なくして、大権を行使せらるることにあらば、帝国憲法の正条に照らして、畏れながら違法の御所為と申し上ぐるの外なし。
故に国務大臣が、憲法上大権行使の機関たることは、帝国議会が、憲法上立法権行使の機関たると、敢えて択ぶところなきなり

大日本帝国帝国憲法を起草した伊藤博文
伊藤博文 憲法義解 現代語訳
http://www.asahi-net.or.jp/~xx8f-ishr/kenpou_gikai.htm
大臣の副署は左の二様の効果を生じる。一に法律・勅令及びその他の国事に係る詔勅は、大臣の副署によって始めて実施の力を得る。大臣の副署がない物は、従って詔命の効力なく、外の物に付けて宣下したとしても所司の官吏がこれを奉行する事は出来ない。

454 :名無しさん@3周年:2016/09/09(金) 23:54:39.41 ID:I/mmAAFJ
>>452
>>448
え?
低知能低学歴は大日本帝国憲法の意味すら理解してないの?
第1章がノータッチでも
http://www.ndl.go.jp/constitution/shiryo/02/067b/067btx.html
55条で完全な議院内閣制とシビリアンコントロールと国民主権を定義してる事すら理解してないの?
第五五条 国務各大臣ハ天皇ヲ輔弼シ其ノ責ニ任ス
凡テ法律勅令其ノ他国務ニ関ル詔勅ハ国務大臣ノ副署ヲ要ス
(第三項)国務大臣ハ衆議院ニ於テ不信任ヲ議決セラレタルトキハ解散アリタル場合ヲ除ク外其ノ職ニ留ルコトヲ得ス
第五五条ノ二 国務各大臣ヲ以テ内閣ヲ組織ス
内閣ノ官制ハ法律ヲ以テ之ヲ定ム


バカって「1条の方が2条より優先される!」とか思ってそうだよなwwwww
そういう思い込みを利用して伊藤博文は55条、つまり真ん中に55条という天皇と国務大臣の主客転倒をする条文を入れて、臣民にわからせないようにしたわけだがなwwwwwwwwwwwww


お前臣民以下じゃんwwwww

455 :名無しさん@3周年:2016/09/09(金) 23:57:09.02 ID:I/mmAAFJ
>>451
バカはバカだねえ
裁可・不裁可自体も55条2項により副署が必須
知能低すぎるwwwwwwwwwwwww

456 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 00:05:00.06 ID:O4wkSYiK
「申すまでもないが、戦争はしてはならないものだ。こんどの戦争についても、どうかして戦争を避けようとして、私はおよそ考えられるだけは考え尽くした。打てる手はことごとく打ってみた。
しかし、私の力の及ぶ限りのあらゆる努力も、ついに効を見ず、戦争に突入してしまったことは、実に残念なことであった。 ところで戦争に関して、この頃一般で申すそうだが、この戦争は私が止めさせたので終わった。
それが出来たくらいなら、なぜ開戦前に戦争を阻止しなかったのかという議論であるが、なるほどこの疑問には一応の筋は立っているようにみえる。如何にも尤もと聞こえる。しかし、それはそうできなかった。

申すまでもないが、我国には厳として憲法があって、天皇はこの憲法の条規によって行動しなければならない。またこの憲法によって、国務上にちゃんと権限を委ねられ、責任を負わされた国務大臣がある。

この憲法上明記してある国務各大臣の責任の範囲内には、天皇はその意思によって勝手に容喙し干渉し、これを掣肘することは許されない。
だから内治にしろ外交にしろ、憲法上の責任者が慎重に審議をつくして、ある方策をたて、これを規定に遵って提出して裁可をを請われた場合には、私はそれが意に満ちても、意に満たなくても、よろしいと裁可する以外に執るべき道はない。

もしそうせずに、私がその時の心持次第で、ある時は裁可し、ある時は却下したとすれば、その後責任者はいかにベストを尽くしても、天皇の心持によって何となるか分からないことになり、責任者として国政につき責任をとることが出来なくなる。

これは明白に天皇が、憲法を破壊するものである。専制政治国ならばいざ知らず、立憲国の君主として、私にはそんなことは出来ない」
昭和天皇侍従長回想録 藤田尚徳 著

457 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 00:48:11.41 ID:uQcMtEMv
>>453
残念
裁可の拒否ができないという法根拠はどこにもねぇよ
だからこそ日本国憲法では拒否できないようにしてあるんじゃねぇかよ

>清水澄「帝国憲法」
国賊にも言ってるけど、尻拭き紙に何の証拠能力が?
学説の一つじゃねぇか、それがどうしたんだよ

>伊藤博文 憲法義解 現代語訳
これも同じ
帝国憲法だけで言い表せてるんなら、後日こんなものを出す必要がない
伊藤博文が涙目で慌てて補完しようとした事実が出てるだけ
しかし、不磨としちゃった以上帝国憲法に書かれてることがすべてだねぇ
義解で憲法に書かれてることが訂正出来ちゃったら憲法じゃねぇよなぁ
義解で補完する必要のある程度に憲法が崩れてたんなら、なぜ早急に改憲しなかったんだ?ん??

で、最終的に裁可拒否できないと書かれた条文はどこにある?
終了

458 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 00:50:16.18 ID:uQcMtEMv
>>455
wwwwww

不裁可には副署は要らねぇよ
御名御璽をしないだけだからな
副署をする以前の問題だ

おまえ、副署の意味、分かるか?
副署ってのは「副」なんだよ、主がないのにどうやって署名するんだ?ん??

馬鹿だろお前

459 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 00:51:16.88 ID:uQcMtEMv
勅任議員を盛り込んだ松本案は廃案にして正解
ロボトミーもそう明言しましたとさ(嗤

それと・・・・

>勅任なんて全く無関係(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/361)

>GHQが勅任やめろと交渉してきてそれで終わり(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/348)
を唱えた不思議(嗤
そして、ロボトミーは「自衛権に集団的自衛権は含まれない」と豪語したバカ(大嗤
さらに、交戦権という語をだれそれしか使っていないとウソを言い放ったクズ

こいつの脳内に一貫性なし
幾多のコピペもこいつの捏造によるものが大半ってことだね、一貫性がないから

しゅ〜りょ〜

460 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 01:12:06.73 ID:O4wkSYiK
>>458
不裁可の勅令を出さなければ不裁可とはならねーよ中卒低学歴wwwwwww
不裁可すら御名御璽をし副署をしなければ法的効力を有しないwwwwwww

中卒ガイジは憲法の知識0wwwww

461 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 01:12:41.05 ID:O4wkSYiK
>>457
読む前にレスすんなよガイジ
いっぱいいっぱいか?ん?

456 名無しさん@3周年[] 2016/09/10(土) 00:05:00.06 ID:O4wkSYiK

「申すまでもないが、戦争はしてはならないものだ。こんどの戦争についても、どうかして戦争を避けようとして、私はおよそ考えられるだけは考え尽くした。打てる手はことごとく打ってみた。
しかし、私の力の及ぶ限りのあらゆる努力も、ついに効を見ず、戦争に突入してしまったことは、実に残念なことであった。 ところで戦争に関して、この頃一般で申すそうだが、この戦争は私が止めさせたので終わった。
それが出来たくらいなら、なぜ開戦前に戦争を阻止しなかったのかという議論であるが、なるほどこの疑問には一応の筋は立っているようにみえる。如何にも尤もと聞こえる。しかし、それはそうできなかった。

申すまでもないが、我国には厳として憲法があって、天皇はこの憲法の条規によって行動しなければならない。またこの憲法によって、国務上にちゃんと権限を委ねられ、責任を負わされた国務大臣がある。

この憲法上明記してある国務各大臣の責任の範囲内には、天皇はその意思によって勝手に容喙し干渉し、これを掣肘することは許されない。
だから内治にしろ外交にしろ、憲法上の責任者が慎重に審議をつくして、ある方策をたて、これを規定に遵って提出して裁可をを請われた場合には、私はそれが意に満ちても、意に満たなくても、よろしいと裁可する以外に執るべき道はない。

もしそうせずに、私がその時の心持次第で、ある時は裁可し、ある時は却下したとすれば、その後責任者はいかにベストを尽くしても、天皇の心持によって何となるか分からないことになり、責任者として国政につき責任をとることが出来なくなる。

これは明白に天皇が、憲法を破壊するものである。専制政治国ならばいざ知らず、立憲国の君主として、私にはそんなことは出来ない」
昭和天皇侍従長回想録 藤田尚徳 著

462 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 01:12:57.24 ID:O4wkSYiK
>>459
>>692
つまり低知能低学歴だから、松本草案では内容が国民主権である事が保証されているのに
GHQはメンツとわかりやすさのために拒否して国民主権を明記させるようにしたという史実を中卒の知能では理解出来ないわけだ
政治とメンツの話を理解出来ないから「矛盾」に感じるんだろうな
通常の日本語と英語の論理すら理解出来ないような中卒低学歴が政治史にタッチできると思ってるのがすんげえ笑えるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

463 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 01:28:36.95 ID:O4wkSYiK
一次資料の文書を複製したコピー・マイクロフィッシュも一次資料

中卒ガイジはこれすら知らなかったんだぜwwwwwwwwww



739 名無しさん@3周年[] 2016/09/10(土) 00:36:14.16 ID:uQcMtEMv

>>733
中身見てるから言ってるんだよ
8割以上を占めるインデックスの羅列が何の根拠になるんだい?それらインデックスの参照先をすべて検証したのかよ
だったら整合性検証で論文クラスの文章量になるからここではかけねぇよな(嗤

はい、論破(爆嗤
整理できてねぇのはお前だ
それを論拠にしたけりゃ、そのインデックス群から
・お前の論を補完するもの
・お前の論の補完を阻害するもの
をすべて洗い出せよ

Congressional Information Service がただまとめただけじゃねぇか
お前お得意の二次資料にしかならねぇよ(嗤

464 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 01:29:08.05 ID:O4wkSYiK
悲報
中卒ガイジ
引用と複製の区別を知らないwwwwww

465 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 01:40:41.19 ID:uQcMtEMv
悲報
ロボトミー
複製が引用かどうかの見分け方を知らないwwwwww

466 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 01:40:54.81 ID:uQcMtEMv
勅任議員を盛り込んだ松本案は廃案にして正解
ロボトミーもそう明言しましたとさ(嗤

それと・・・・

>勅任なんて全く無関係(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/361)

>GHQが勅任やめろと交渉してきてそれで終わり(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/348)
を唱えた不思議(嗤
そして、ロボトミーは「自衛権に集団的自衛権は含まれない」と豪語したバカ(大嗤
さらに、交戦権という語をだれそれしか使っていないとウソを言い放ったクズ

こいつの脳内に一貫性なし
幾多のコピペもこいつの捏造によるものが大半ってことだね、一貫性がないから

しゅ〜りょ〜

467 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 01:55:30.74 ID:O4wkSYiK
>>465
マイクロフィッシュの複製は引用ではない
はい完全論破
中卒恥晒しwwwwwwww

悲報
中卒ガイジ
引用と複製の区別を知らないwwwwww


一次資料の文書を複製したコピー・マイクロフィッシュも一次資料

中卒ガイジはこれすら知らなかったんだぜwwwwwwwwww



739 名無しさん@3周年[] 2016/09/10(土) 00:36:14.16 ID:uQcMtEMv

>>733
中身見てるから言ってるんだよ
8割以上を占めるインデックスの羅列が何の根拠になるんだい?それらインデックスの参照先をすべて検証したのかよ
だったら整合性検証で論文クラスの文章量になるからここではかけねぇよな(嗤

はい、論破(爆嗤
整理できてねぇのはお前だ
それを論拠にしたけりゃ、そのインデックス群から
・お前の論を補完するもの
・お前の論の補完を阻害するもの
をすべて洗い出せよ

Congressional Information Service がただまとめただけじゃねぇか
お前お得意の二次資料にしかならねぇよ(嗤

468 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 01:55:51.25 ID:O4wkSYiK
>>466
マイクロフィッシュの複製は引用ではない
はい完全論破
中卒恥晒しwwwwwwww

悲報
中卒ガイジ
引用と複製の区別を知らないwwwwww


一次資料の文書を複製したコピー・マイクロフィッシュも一次資料

中卒ガイジはこれすら知らなかったんだぜwwwwwwwwww



739 名無しさん@3周年[] 2016/09/10(土) 00:36:14.16 ID:uQcMtEMv

>>733
中身見てるから言ってるんだよ
8割以上を占めるインデックスの羅列が何の根拠になるんだい?それらインデックスの参照先をすべて検証したのかよ
だったら整合性検証で論文クラスの文章量になるからここではかけねぇよな(嗤

はい、論破(爆嗤
整理できてねぇのはお前だ
それを論拠にしたけりゃ、そのインデックス群から
・お前の論を補完するもの
・お前の論の補完を阻害するもの
をすべて洗い出せよ

Congressional Information Service がただまとめただけじゃねぇか
お前お得意の二次資料にしかならねぇよ(嗤

469 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 02:45:07.83 ID:O4wkSYiK
無料でガイジを無限回殴れるサンドバッグw
これが2ちゃんねるの醍醐味wwwwww

470 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 08:00:05.48 ID:uQcMtEMv
こいつの脳は悲惨だな

マイクロフィッシュの”中身”は全て信頼できるものとなんで断定できるんだろうねぇ
こいつの論だと、何でもマイクロフィッシュ化したら真実になるってか

ところで、裕仁が松本案を拒否した件はどうなってるんだい?
昭和天皇実録の内容を否定するのは前衛的なので、ぜひもっと声高になってほしいねぇ

ま、自衛権と集団的自衛権を無関係としちゃってる時点でお察しだけどな

471 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 08:01:02.58 ID:uQcMtEMv
勅任議員を盛り込んだ松本案は廃案にして正解
ロボトミーもそう明言しましたとさ(嗤

それと・・・・

>勅任なんて全く無関係(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/361)

>GHQが勅任やめろと交渉してきてそれで終わり(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/348)
を唱えた不思議(嗤
そして、ロボトミーは「自衛権に集団的自衛権は含まれない」と豪語したバカ(大嗤
さらに、交戦権という語をだれそれしか使っていないとウソを言い放ったクズ

こいつの脳内に一貫性なし
幾多のコピペもこいつの捏造によるものが大半ってことだね、一貫性がないから
サンドバッグを殴ってるつもりで自らの頬を殴るバカがいる

しゅ〜りょ〜

472 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 08:24:05.60 ID:O4wkSYiK
>>470
拒否した証拠なし
はい完全論破完了

議会に権能ありの松本草案を虚偽記載してるボケ老人侍従の恥晒しだねえ

473 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 08:24:37.16 ID:O4wkSYiK
>>471
マイクロフィッシュの複製は引用ではない
はい完全論破
中卒恥晒しwwwwwwww

悲報
中卒ガイジ
引用と複製の区別を知らないwwwwww


一次資料の文書を複製したコピー・マイクロフィッシュも一次資料

中卒ガイジはこれすら知らなかったんだぜwwwwwwwwww



739 名無しさん@3周年[] 2016/09/10(土) 00:36:14.16 ID:uQcMtEMv

>>733
中身見てるから言ってるんだよ
8割以上を占めるインデックスの羅列が何の根拠になるんだい?それらインデックスの参照先をすべて検証したのかよ
だったら整合性検証で論文クラスの文章量になるからここではかけねぇよな(嗤

はい、論破(爆嗤
整理できてねぇのはお前だ
それを論拠にしたけりゃ、そのインデックス群から
・お前の論を補完するもの
・お前の論の補完を阻害するもの
をすべて洗い出せよ

Congressional Information Service がただまとめただけじゃねぇか
お前お得意の二次資料にしかならねぇよ(嗤

474 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 09:08:41.73 ID:uQcMtEMv
>>472
っ「昭和天皇実録」

はい、終了
こんな見え透いた小手先の拒否は通用しねぇよ
この蔵書も国会図書館にはあるんだから、ちゃんと見て来いよ(嗤

475 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 09:10:24.56 ID:uQcMtEMv
>>472
ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471483713/763-764
議院内閣制は完全・・・だっけ?(嗤
完全論破されとりますがな

サンドバッグ殴ってるつもりが自らの頬を殴って頬骨骨折するバカだねぇ

476 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 09:22:27.92 ID:O4wkSYiK
>>474
拒否した証拠なし
はい完全論破完了

議会に権能ありの松本草案を虚偽記載してるボケ老人侍従の恥晒しだねえ

昭和天皇実録は昭和天皇の手記や日記ではなく侍従の伝聞だと教えられても記憶出来ない中卒ガイジwwwwwwwww

477 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 09:22:54.75 ID:O4wkSYiK
>>475
>>457
読む前にレスすんなよガイジ
いっぱいいっぱいか?ん?

456 名無しさん@3周年[] 2016/09/10(土) 00:05:00.06 ID:O4wkSYiK

「申すまでもないが、戦争はしてはならないものだ。こんどの戦争についても、どうかして戦争を避けようとして、私はおよそ考えられるだけは考え尽くした。打てる手はことごとく打ってみた。
しかし、私の力の及ぶ限りのあらゆる努力も、ついに効を見ず、戦争に突入してしまったことは、実に残念なことであった。 ところで戦争に関して、この頃一般で申すそうだが、この戦争は私が止めさせたので終わった。
それが出来たくらいなら、なぜ開戦前に戦争を阻止しなかったのかという議論であるが、なるほどこの疑問には一応の筋は立っているようにみえる。如何にも尤もと聞こえる。しかし、それはそうできなかった。

申すまでもないが、我国には厳として憲法があって、天皇はこの憲法の条規によって行動しなければならない。またこの憲法によって、国務上にちゃんと権限を委ねられ、責任を負わされた国務大臣がある。

この憲法上明記してある国務各大臣の責任の範囲内には、天皇はその意思によって勝手に容喙し干渉し、これを掣肘することは許されない。
だから内治にしろ外交にしろ、憲法上の責任者が慎重に審議をつくして、ある方策をたて、これを規定に遵って提出して裁可をを請われた場合には、私はそれが意に満ちても、意に満たなくても、よろしいと裁可する以外に執るべき道はない。

もしそうせずに、私がその時の心持次第で、ある時は裁可し、ある時は却下したとすれば、その後責任者はいかにベストを尽くしても、天皇の心持によって何となるか分からないことになり、責任者として国政につき責任をとることが出来なくなる。

これは明白に天皇が、憲法を破壊するものである。専制政治国ならばいざ知らず、立憲国の君主として、私にはそんなことは出来ない」
昭和天皇侍従長回想録 藤田尚徳 著

478 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 09:25:43.63 ID:O4wkSYiK
裁可拒否は違憲
はい完全論破完了

本当に中卒って複数の論理が同時に成立するケースを思考することができないのなwwwwwww
バカだから1つの論理しか同時に認識出来ないから世の中矛盾だらけに見えてるんだろうなwwwwwwwww
天皇が裁可すると憲法に書かれていても
天皇が不裁可してよいとは憲法に書かれていない
中卒ガイジはこれが理解出来ないwwwwww

そして不裁可は国務大臣が責に任ずる事を妨害するため違憲となる

「申すまでもないが、戦争はしてはならないものだ。こんどの戦争についても、どうかして戦争を避けようとして、私はおよそ考えられるだけは考え尽くした。打てる手はことごとく打ってみた。
しかし、私の力の及ぶ限りのあらゆる努力も、ついに効を見ず、戦争に突入してしまったことは、実に残念なことであった。 ところで戦争に関して、この頃一般で申すそうだが、この戦争は私が止めさせたので終わった。
それが出来たくらいなら、なぜ開戦前に戦争を阻止しなかったのかという議論であるが、なるほどこの疑問には一応の筋は立っているようにみえる。如何にも尤もと聞こえる。しかし、それはそうできなかった。

申すまでもないが、我国には厳として憲法があって、天皇はこの憲法の条規によって行動しなければならない。またこの憲法によって、国務上にちゃんと権限を委ねられ、責任を負わされた国務大臣がある。

この憲法上明記してある国務各大臣の責任の範囲内には、天皇はその意思によって勝手に容喙し干渉し、これを掣肘することは許されない。
だから内治にしろ外交にしろ、憲法上の責任者が慎重に審議をつくして、ある方策をたて、これを規定に遵って提出して裁可をを請われた場合には、私はそれが意に満ちても、意に満たなくても、よろしいと裁可する以外に執るべき道はない。

もしそうせずに、私がその時の心持次第で、ある時は裁可し、ある時は却下したとすれば、その後責任者はいかにベストを尽くしても、天皇の心持によって何となるか分からないことになり、責任者として国政につき責任をとることが出来なくなる。

これは明白に天皇が、憲法を破壊するものである。専制政治国ならばいざ知らず、立憲国の君主として、私にはそんなことは出来ない」
昭和天皇侍従長回想録 藤田尚徳 著

479 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 09:27:05.03 ID:O4wkSYiK
一次資料の文書を複製したコピー・マイクロフィッシュも一次資料

中卒ガイジはこれすら知らなかったんだぜwwwwwwwwww



739 名無しさん@3周年[] 2016/09/10(土) 00:36:14.16 ID:uQcMtEMv

>>733
中身見てるから言ってるんだよ
8割以上を占めるインデックスの羅列が何の根拠になるんだい?それらインデックスの参照先をすべて検証したのかよ
だったら整合性検証で論文クラスの文章量になるからここではかけねぇよな(嗤

はい、論破(爆嗤
整理できてねぇのはお前だ
それを論拠にしたけりゃ、そのインデックス群から
・お前の論を補完するもの
・お前の論の補完を阻害するもの
をすべて洗い出せよ

Congressional Information Service がただまとめただけじゃねぇか
お前お得意の二次資料にしかならねぇよ(嗤

480 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 10:01:06.87 ID:O4wkSYiK
無料でガイジを無限回殴れるサンドバッグw
これが2ちゃんねるの醍醐味wwwwww

481 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 10:51:51.52 ID:uQcMtEMv
>>476
読んでないのか(嗤
んじゃお前の論拠は崩壊だ

・松本は自己の在任中に憲法改正を完遂したいとの意思を持っているようであるが、慎重に議論する必要があること、さらに松本は、帝国議会において現行憲法〔明治憲法〕条文のままとする部分に論議が及んだ場合、議会に権能なしとして拒絶する考えというが現実的でない
これ、裕仁が1946/02/12に発現した内容の要約な
これに反する内容がいまだ出てきていないことから、この内容の確度は非常に高い
・松本の説明と食い違う点は、裕仁がその矛盾に気づいていたことの証であり、松本がだましだましやっていたことが明白であろう

手記にあたって侍従が憲法に対して無知だった・・・・これは確度が低いので却下である(無知であるならここまで詳細に記録しないし要約がここまでまとまらない:ただの言い逃れに過ぎない)

482 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 10:56:41.50 ID:uQcMtEMv
>>476
さて、新たな論拠を出そうか

・憲法調査会第5回総会:楢橋証言より
>極東委員会においてソビエト・ロシアその他2、3の国が天皇を廃した共和主義にする憲法草案を日本側にマッカーサーに至上命令としてだすぞという秘密情報が自分の方に入っておる
さて、これが何を意味するのか解ってるかな?

松本らが松本案(私案)を推し通した場合、ソ連が降伏文書を無視して攻めてくるぞという情報にほぼ等しいのである
(現実論として、降伏文書締結時においてソ連人が臨席しながら、同時にソ連は北方四島に侵攻していたという確信犯的事実がある)
当然ながら、ソ連は改憲に共産主義を押し付けてくるであろうから、天皇制は廃す内容を改憲案として独自に突きつけてくる
ここで案をGHQ案に絞っておけば大義名分をしてソ連がこれを覆すことができず、松本・GHQ案の共にある「天皇制」は少なくとも維持されるのである

・楢橋ですらこの事実に気づいていたのに、松本ら国賊はそのことに気づかず危うく日本をソ連の軍事力の脅威にさらすところだったのである
(ソ連が再侵攻した場合、GHQが日本防衛のために占領軍を差し向けることはGHQ案を拒否されたメンツつぶれが原因であり得ないこと)

さて、ホイットニーが戯言ながら原子の陽光をちらつかせ、裕仁が酷評し、楢橋ですら気づく国土の危険に気付かず推し通そうとした松本らがその無知ゆえ脅迫だと誤認するのは当然である
何も知らなかったのは松本ら盆暗だけ、周囲が全く見えてなかったんだね
そして、ロボトミーもまた当時の世情を考えもせず、法根拠も無視して「脅迫」だと論ずるあたり、周りが見えてないのであろう

だから、サンドバッグを殴っているつもりで、鏡にうつるロボトミー自身を殴って拳を折ったり頬骨が折れるほどロボトミー自身の頬を殴っちゃうんだろうね
EEZで浮いてた方が国益になるよ(嗤

483 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 11:47:40.17 ID:O4wkSYiK
>>481
だからキチガイ侍従の妄想だろ
天皇と関係なし

昭和天皇は松本国務大臣から議会に権能ありと聞かされている

484 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 11:49:09.54 ID:O4wkSYiK
>>481
はい反する内容
完全論破完了


449 名無しさん@3周年[] 2016/09/09(金) 12:50:57.21 ID:I/mmAAFJ
>>448
え?
低知能低学歴は大日本帝国憲法の意味すら理解してないの?
第1章がノータッチでも
http://www.ndl.go.jp/constitution/shiryo/02/067b/067btx.html
55条で完全な議院内閣制とシビリアンコントロールと国民主権を定義してる事すら理解してないの?
第五五条 国務各大臣ハ天皇ヲ輔弼シ其ノ責ニ任ス
凡テ法律勅令其ノ他国務ニ関ル詔勅ハ国務大臣ノ副署ヲ要ス
(第三項)国務大臣ハ衆議院ニ於テ不信任ヲ議決セラレタルトキハ解散アリタル場合ヲ除ク外其ノ職ニ留ルコトヲ得ス
第五五条ノ二 国務各大臣ヲ以テ内閣ヲ組織ス
内閣ノ官制ハ法律ヲ以テ之ヲ定ム


バカって「1条の方が2条より優先される!」とか思ってそうだよなwwwww
そういう思い込みを利用して伊藤博文は55条、つまり真ん中に55条という天皇と国務大臣の主客転倒をする条文を入れて、臣民にわからせないようにしたわけだがなwwwwwwwwwwwww


お前臣民以下じゃんwwwww

485 :安倍反対:2016/09/10(土) 11:54:32.47 ID:073U4u12
日本人による日本国民の為の新憲法を早く作ろう。

安倍政権は国民に訴えて論議し早く作れ、

なぜ論議も開始せず反日工作員と同じことをするのか

486 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 11:56:32.49 ID:O4wkSYiK
ガチでこいつ日本語の読み書き不自由なのなwwwwwwwww
中卒すんげえなwwwwww

>責任者として国政につき責任をとることが出来なくなる。

55条 その責に任ず

これ3回目だよ?中卒ぅ

487 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 15:23:29.05 ID:uQcMtEMv
主語を読み取れないロボトミーの図(嗤



勅任議員を盛り込んだ松本案は廃案にして正解
ロボトミーもそう明言しましたとさ(嗤

それと・・・・

>勅任なんて全く無関係(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/361)

>GHQが勅任やめろと交渉してきてそれで終わり(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/348)
を唱えた不思議(嗤
そして、ロボトミーは「自衛権に集団的自衛権は含まれない」と豪語したバカ(大嗤
さらに、交戦権という語をだれそれしか使っていないとウソを言い放ったクズ

こいつの脳内に一貫性なし
幾多のコピペもこいつの捏造によるものが大半ってことだね、一貫性がないから

しゅ〜りょ〜

488 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 15:30:34.06 ID:wfbrtuS6
>>487
何言ってんだこのガイジ
天皇の行為が違憲であることと天皇に責任がある事は全く無関係
知能低すぎんだろコイツwww

489 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 15:45:06.81 ID:uQcMtEMv
>>488
>天皇に責任がある事
っ4条
終了

統治権の総攬において拒否すべきは拒否しなければ4条違反
55条は天皇のことにつて触れていないから、親書の是非は4条が根拠なの

はい、残念

490 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 15:55:13.68 ID:uQcMtEMv
>>488ロボトミー
おまえ、馬鹿「伊藤博文」の義解を信じすぎ
アンナの戯言でしかねぇよ
できそこないの憲法を作っちゃったからあとで判明した分を慌てて修正しようとしたんだろ
傍から冷静に見てりゃバレバレですよ

阿呆「清水澄」も同じ
義解とかしか資料がないから心酔しちゃってたけど、あの人日本国憲法施行の日に辞世の言を認めて死んじゃってるよね?
己が正しいと信念があったならなぜ自害しちゃったの?
枢密院議長職で憲法改正に尽力しちゃってるけど、信念や自身の学が正しいと信じるなら枢密院議長を辞するべきだったよね?

天皇を中心とした政治に原点回帰すればうまく行くというのはまぁわからなくはない論法だけど、もっといい方法を模索しなかった時点でアウト
松本の糞案がその最たる例

松本丞治はGHQ命令違反で現行犯逮捕し極東軍事裁判にかけてもよかったと思うよ、マッカーサーさん(嗤

491 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 17:09:45.94 ID:BnnlUibK
未だに現行憲法否定とか新憲法制定とか声高に叫んでるのは
敗戦コンプレックス、欧米コンプレックスの爺さんだけだろ

戦後70年たって現行憲法否定なんてサヨクも良いとこ
保守主義的には有り得ない、明治以降の立憲君主制 、議会制民主主義を保守するのが保守主義
戦前の大政翼賛会の全体主義は保守主義の敵 保守主義は全体主義者と闘うのが保守

492 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 17:26:02.54 ID:AWrjJcwP
>>491
 御前は唯の暴力容認主義者の奴隷根性が拔け切れぬ阿呆だ。

493 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 17:49:14.01 ID:BnnlUibK
>>492
俺は売国者の革新官僚が嫌いなの
反日サヨクの国賊どもが作った日本を否定してるだけ

ソ連とアメリカならアメリカを取る
お前の様な左翼の共産主義者ではないから
中国とアメリカならアメリカを取るそれだけ
売国サヨクの反米なんて論外

494 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 17:56:06.92 ID:uQcMtEMv
>>492
それと君が無能だという事実は因果がない

帝国憲法の消滅=革命の発生は法学スレで論破済み

495 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 17:59:38.58 ID:AWrjJcwP
>>494
 おい/\文章に何の脈絡も無いぞ(嗤)。

496 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 18:04:20.95 ID:AWrjJcwP
>>494
 然も何の論破にもなつてはゐないし(嗤)。

497 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 21:40:03.40 ID:uQcMtEMv
>>495
君が無能だという事実はたとえ今この時点で地震が起きても変わらない

>>496
あれが理解できないのがお前が無能である証左

498 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 21:40:46.19 ID:uQcMtEMv
そういえばロボトミー君はどうしちゃったのかな?真にEEZ上へ旅立った?それはめでたい

499 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 22:24:25.01 ID:AWrjJcwP
>>497
> 君が無能だという事実はたとえ今この時点で地震が起きても変わらない

 「脈絡」の意味する判らないのかい(嗤)。

> あれが理解できないのがお前が無能である証左

 「あれ」つて何だい(嗤)。

500 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 22:36:29.84 ID:O4wkSYiK
>>489
そんな事は書いてない
はい完全論破完了

501 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 22:38:00.95 ID:O4wkSYiK
>>490
伊藤博文なんて書いてない
ガイジ確定
裁可拒否は違憲
はい完全論破完了

本当に中卒って複数の論理が同時に成立するケースを思考することができないのなwwwwwww

不裁可は国務大臣が責に任ずる事を妨害するため違憲となる

「申すまでもないが、戦争はしてはならないものだ。こんどの戦争についても、どうかして戦争を避けようとして、私はおよそ考えられるだけは考え尽くした。打てる手はことごとく打ってみた。
しかし、私の力の及ぶ限りのあらゆる努力も、ついに効を見ず、戦争に突入してしまったことは、実に残念なことであった。 ところで戦争に関して、この頃一般で申すそうだが、この戦争は私が止めさせたので終わった。
それが出来たくらいなら、なぜ開戦前に戦争を阻止しなかったのかという議論であるが、なるほどこの疑問には一応の筋は立っているようにみえる。如何にも尤もと聞こえる。しかし、それはそうできなかった。

申すまでもないが、我国には厳として憲法があって、天皇はこの憲法の条規によって行動しなければならない。またこの憲法によって、国務上にちゃんと権限を委ねられ、責任を負わされた国務大臣がある。

この憲法上明記してある国務各大臣の責任の範囲内には、天皇はその意思によって勝手に容喙し干渉し、これを掣肘することは許されない。
だから内治にしろ外交にしろ、憲法上の責任者が慎重に審議をつくして、ある方策をたて、これを規定に遵って提出して裁可をを請われた場合には、私はそれが意に満ちても、意に満たなくても、よろしいと裁可する以外に執るべき道はない。

もしそうせずに、私がその時の心持次第で、ある時は裁可し、ある時は却下したとすれば、その後責任者はいかにベストを尽くしても、天皇の心持によって何となるか分からないことになり、責任者として国政につき責任をとることが出来なくなる。

これは明白に天皇が、憲法を破壊するものである。専制政治国ならばいざ知らず、立憲国の君主として、私にはそんなことは出来ない」
昭和天皇侍従長回想録 藤田尚徳 著

502 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 22:38:42.09 ID:O4wkSYiK
>>490
俺は天皇に責任があるなんて一言も言ってない
つまり日本語読めない中卒ガイジ確定wwwww

503 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 22:41:06.60 ID:O4wkSYiK
昭和天皇「責任者として国政につき責任をとることが出来なくなる。」

意訳?
そんなもんしてないぞ?
もしかして中卒ガイジ(卒業式すら出てないヒキコモリ)ってこの文の主語すら理解してないわけかwwwww

主語がなんだか言えやガイジwwww


昭和天皇「もしそうせずに、私がその時の心持次第で、ある時は裁可し、ある時は却下したとすれば、その後責任者はいかにベストを尽くしても、天皇の心持によって何となるか分からないことになり、責任者として国政につき責任をとることが出来なくなる。」

504 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 23:07:42.42 ID:uQcMtEMv
>>499
脈略なんて関係ねぇもん、国賊お前が無能だってことは普遍的なことだ
で、脈絡がどうしたって?

>「あれ」つて何だい(嗤)
なんだろうね、君には到底理解できないことだから聞かんでもいいよ
同時にお前は主張できる能力がねぇってことでもあるがな(嗤

>>500
んじゃ、同時に55条には天皇が憲法違反になる条件がない、で終了
さすがロボトミー(嗤

>>501
>伊藤博文なんて書いてない
え?55条解釈はお前の独自論なの?ならなおさら論拠に値しないねぇ
意訳をもっともらしい論文なり書籍なりにて仕立て上げてきてるのかと思ったら、ロボトミーのただの思い込みだったか

はい、裁可拒否は合憲で終了(嗤

505 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 23:13:11.41 ID:uQcMtEMv
>>503
責任は国務大臣が取るんだろ?
勅裁できないような内容を総攬者に送り付ければ、そりゃ国勢は停滞するわな

はい、ご機嫌伺憲法確定(嗤
上記のような不備があったからこそ日本国憲法では強く修正され是正された
しかし、松本乙案にはその是正は全くなかった

はい、松本糞案の廃案確定(嗤

506 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 23:13:51.23 ID:uQcMtEMv
訂正
国勢→国政

507 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 23:34:19.30 ID:O4wkSYiK
>>504
どこに伊藤博文なんて書いてあるんだ?ん?

昭和天皇「責任者として国政につき責任をとることが出来なくなる。」

意訳?
そんなもんしてないぞ?
もしかして中卒ガイジ(卒業式すら出てないヒキコモリ)ってこの文の主語すら理解してないわけかwwwww

主語がなんだか言えやガイジwwww


昭和天皇「もしそうせずに、私がその時の心持次第で、ある時は裁可し、ある時は却下したとすれば、その後責任者はいかにベストを尽くしても、天皇の心持によって何となるか分からないことになり、責任者として国政につき責任をとることが出来なくなる。」

508 :名無しさん@3周年:2016/09/10(土) 23:34:33.90 ID:O4wkSYiK
>>505
>>504
どこに伊藤博文なんて書いてあるんだ?ん?

昭和天皇「責任者として国政につき責任をとることが出来なくなる。」

意訳?
そんなもんしてないぞ?
もしかして中卒ガイジ(卒業式すら出てないヒキコモリ)ってこの文の主語すら理解してないわけかwwwww

主語がなんだか言えやガイジwwww


昭和天皇「もしそうせずに、私がその時の心持次第で、ある時は裁可し、ある時は却下したとすれば、その後責任者はいかにベストを尽くしても、天皇の心持によって何となるか分からないことになり、責任者として国政につき責任をとることが出来なくなる。」

509 :名無しさん@3周年:2016/09/11(日) 01:03:47.35 ID:CMnXC2H9

sssp://o.8ch.net/gq7j.png

510 :名無しさん@3周年:2016/09/11(日) 03:50:28.44 ID:bZvtW5Yh
モスクワシグナル事件
あなたの脳は誰のもの?(1)モスクワシグナル 前編
http://nueq.exblog.jp/17871225/
あなたの脳は誰のもの?(2)モスクワシグナル 後編
http://nueq.exblog.jp/17875689/

メーザー・レーザー
メーザー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%BC
レーザー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%BC


モスクワシグナル事件と抱き合わせな。
メーザー・レーザー開発史とも抱き合わせな。

「電磁兵器」開発はここまで進んでいる!
「SAPIO」 1997.10.8号 著者・元UPI東京支局長グレン・デイビス
米国における主要な「電磁波マインドコントロール」
https://plus.google.com/110783017519913600743/posts/5gq8nq3sQQv

511 :名無しさん@3周年:2016/09/11(日) 07:48:50.11 ID:KS6n7kL3
>どこに伊藤博文なんて書いてあるんだ?ん?
っttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/453

>>453

ほ〜、かいてないのか〜〜〜〜(嗤
このスレだぜ?自分の過去の発言も見返せないのか?ん??
そんなんじゃお前は何を言ったか責任持てないんじゃね?


55条の意訳はこういうところから始まってるんだろうな
言ったことは言ってないって言うし、書いてないことは裏付けもなく捏造するし
で、55条の各条文の主語はだれ?

しゅ〜りょ〜〜〜〜、ロボトミーの自滅でしたとさ

あ?
なんですぐに指摘しないのかって?
そんなん決まってんだろ、お前の阿呆行為を重ねさせてただの勘違いで逃げさせんようにしたいからさ(爆嗤

512 :名無しさん@3周年:2016/09/11(日) 07:59:46.41 ID:ofOO9UFy
>>511
書いてないねえ
日本語読めないガイジwwwww

488 名無しさん@3周年[] 2016/09/10(土) 15:30:34.06 ID:wfbrtuS6
>>487
何言ってんだこのガイジ
天皇の行為が違憲であることと天皇に責任がある事は全く無関係
知能低すぎんだろコイツwww

513 :名無しさん@3周年:2016/09/11(日) 08:01:08.38 ID:ofOO9UFy
>>511
アンカーすらまともに読めない中卒wwww

488 名無しさん@3周年[] 2016/09/10(土) 15:30:34.06 ID:wfbrtuS6
>>487
何言ってんだこのガイジ
天皇の行為が違憲であることと天皇に責任がある事は全く無関係
知能低すぎんだろコイツwww

490 名無しさん@3周年[sage] 2016/09/10(土) 15:55:13.68 ID:uQcMtEMv
>>488ロボトミー
おまえ、馬鹿「伊藤博文」の義解を信じすぎ
アンナの戯言でしかねぇよ
できそこないの憲法を作っちゃったからあとで判明した分を慌てて修正しようとしたんだろ
傍から冷静に見てりゃバレバレですよ

阿呆「清水澄」も同じ
義解とかしか資料がないから心酔しちゃってたけど、あの人日本国憲法施行の日に辞世の言を認めて死んじゃってるよね?
己が正しいと信念があったならなぜ自害しちゃったの?
枢密院議長職で憲法改正に尽力しちゃってるけど、信念や自身の学が正しいと信じるなら枢密院議長を辞するべきだったよね?

天皇を中心とした政治に原点回帰すればうまく行くというのはまぁわからなくはない論法だけど、もっといい方法を模索しなかった時点でアウト
松本の糞案がその最たる例

松本丞治はGHQ命令違反で現行犯逮捕し極東軍事裁判にかけてもよかったと思うよ、マッカーサーさん(嗤

514 :名無しさん@3周年:2016/09/11(日) 08:13:26.80 ID:ofOO9UFy
>>511
全く書かれてないな
中卒ぅw

488 名無しさん@3周年[] 2016/09/10(土) 15:30:34.06 ID:wfbrtuS6
>>487
何言ってんだこのガイジ
天皇の行為が違憲であることと天皇に責任がある事は全く無関係
知能低すぎんだろコイツwww

490 名無しさん@3周年[sage] 2016/09/10(土) 15:55:13.68 ID:uQcMtEMv
>>488ロボトミー
おまえ、馬鹿「伊藤博文」の義解を信じすぎ
アンナの戯言でしかねぇよ
できそこないの憲法を作っちゃったからあとで判明した分を慌てて修正しようとしたんだろ
傍から冷静に見てりゃバレバレですよ

阿呆「清水澄」も同じ
義解とかしか資料がないから心酔しちゃってたけど、あの人日本国憲法施行の日に辞世の言を認めて死んじゃってるよね?
己が正しいと信念があったならなぜ自害しちゃったの?
枢密院議長職で憲法改正に尽力しちゃってるけど、信念や自身の学が正しいと信じるなら枢密院議長を辞するべきだったよね?

天皇を中心とした政治に原点回帰すればうまく行くというのはまぁわからなくはない論法だけど、もっといい方法を模索しなかった時点でアウト
松本の糞案がその最たる例

松本丞治はGHQ命令違反で現行犯逮捕し極東軍事裁判にかけてもよかったと思うよ、マッカーサーさん(嗤

515 :名無しさん@3周年:2016/09/11(日) 08:14:18.10 ID:ofOO9UFy
昭和天皇「責任者として国政につき責任をとることが出来なくなる。」

意訳?
そんなもんしてないぞ?
もしかして中卒ガイジ(卒業式すら出てないヒキコモリ)ってこの文の主語すら理解してないわけかwwwww

主語がなんだか言えやガイジwwww


昭和天皇「もしそうせずに、私がその時の心持次第で、ある時は裁可し、ある時は却下したとすれば、その後責任者はいかにベストを尽くしても、天皇の心持によって何となるか分からないことになり、責任者として国政につき責任をとることが出来なくなる。」

516 :名無しさん@3周年:2016/09/11(日) 08:28:23.56 ID:KS6n7kL3
>>512
みぐるしいやっちゃな
自分の発言も否定するような阿呆に議論なんかできねぇ(嗤
ま、それでも正しく指摘してれば無駄スレを埋めてくれるからいいか



勅任議員を盛り込んだ松本案は廃案にして正解
ロボトミーもそう明言しましたとさ(嗤

それと・・・・

>勅任なんて全く無関係(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/361)

>GHQが勅任やめろと交渉してきてそれで終わり(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/348)
を唱えた不思議(嗤
そして、ロボトミーは「自衛権に集団的自衛権は含まれない」と豪語したバカ(大嗤
さらに、交戦権という語をだれそれしか使っていないとウソを言い放ったクズ

こいつの脳内に一貫性なし
幾多のコピペもこいつの捏造によるものが大半ってことだね、一貫性がないから

しゅ〜りょ〜

517 :名無しさん@3周年:2016/09/11(日) 08:30:39.49 ID:KS6n7kL3
勅任議員を盛り込んだ松本案は廃案にして正解
ロボトミーもそう明言しましたとさ(嗤

それと・・・・

>勅任なんて全く無関係(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/361)

>GHQが勅任やめろと交渉してきてそれで終わり(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/348)
を唱えた不思議(嗤
そして、ロボトミーは「自衛権に集団的自衛権は含まれない」と豪語したバカ(大嗤
さらに、交戦権という語をだれそれしか使っていないとウソを言い放ったクズ
伊藤博文のことを書いている(ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/453)のに、のちに書いてないという二枚舌(爆嗤



こいつの脳内に一貫性なし
幾多のコピペもこいつの捏造によるものが大半ってことだね、一貫性がないから

しゅ〜りょ〜

518 :名無しさん@3周年:2016/09/11(日) 08:32:02.87 ID:KS6n7kL3
なんか行動パターンが国賊と同じだな

右翼ってどいつもこいつも右へ倣えなんだろうか(嗤

519 :名無しさん@3周年:2016/09/11(日) 08:43:11.22 ID:ofOO9UFy
>>516
>>511
全く書かれてないな
中卒ぅw

488 名無しさん@3周年[] 2016/09/10(土) 15:30:34.06 ID:wfbrtuS6
>>487
何言ってんだこのガイジ
天皇の行為が違憲であることと天皇に責任がある事は全く無関係
知能低すぎんだろコイツwww

490 名無しさん@3周年[sage] 2016/09/10(土) 15:55:13.68 ID:uQcMtEMv
>>488ロボトミー
おまえ、馬鹿「伊藤博文」の義解を信じすぎ
アンナの戯言でしかねぇよ
できそこないの憲法を作っちゃったからあとで判明した分を慌てて修正しようとしたんだろ
傍から冷静に見てりゃバレバレですよ

阿呆「清水澄」も同じ
義解とかしか資料がないから心酔しちゃってたけど、あの人日本国憲法施行の日に辞世の言を認めて死んじゃってるよね?
己が正しいと信念があったならなぜ自害しちゃったの?
枢密院議長職で憲法改正に尽力しちゃってるけど、信念や自身の学が正しいと信じるなら枢密院議長を辞するべきだったよね?

天皇を中心とした政治に原点回帰すればうまく行くというのはまぁわからなくはない論法だけど、もっといい方法を模索しなかった時点でアウト
松本の糞案がその最たる例

松本丞治はGHQ命令違反で現行犯逮捕し極東軍事裁判にかけてもよかったと思うよ、マッカーサーさん(嗤

520 :名無しさん@3周年:2016/09/11(日) 08:43:24.68 ID:ofOO9UFy
>>516
昭和天皇「責任者として国政につき責任をとることが出来なくなる。」

意訳?
そんなもんしてないぞ?
もしかして中卒ガイジ(卒業式すら出てないヒキコモリ)ってこの文の主語すら理解してないわけかwwwww

主語がなんだか言えやガイジwwww


昭和天皇「もしそうせずに、私がその時の心持次第で、ある時は裁可し、ある時は却下したとすれば、その後責任者はいかにベストを尽くしても、天皇の心持によって何となるか分からないことになり、責任者として国政につき責任をとることが出来なくなる。」

521 :名無しさん@3周年:2016/09/11(日) 08:43:51.40 ID:ofOO9UFy
>>517
廃案なんて書いてない
はい完全論破

522 :名無しさん@3周年:2016/09/11(日) 11:20:18.49 ID:rvm3mg77
経緯をありがたがる国民性なのか、角を矯めて牛を殺すというか、本末転倒だ。

今の憲法は戦後処理のアメリカ統治下につくったもので、当時としてはそうす
べきだったのだろうが、今では特に9条は実態に合っていない。

そもそも、作ったアメリカが主権回復したら日本が憲法変えるだろうと思って
たっていう話を聞いたことがある、が、今に至るまで後生大事に・・・・

括目せよ!

523 :名無しさん@3周年:2016/09/11(日) 18:13:04.08 ID:VZM5Y9hw
>>520-521
裕仁が「私はできなくなる」としか言ってない以上、すべての天皇に話を広げられないねぇ
単に裕仁の感想じゃんね
しかも、この人は立憲主義フリークで有名だから、責任を取れなくなるってのが「憲法規定上」のことか「立憲主義フリーク上」のことかが不明瞭だねぇ
天皇概論ではないことがその文章から読み取れる以上、ただ裕仁の個人的立場を述べたにすぎない
となれば、睦仁や嘉仁、将来の明仁やまだ生まれていなかった清宮がこの発言に拘束されていたとはいいがたいねぇ

〜〜

さて、二次資料を出してきてアンタ何がしたいの?

その発言、昭和天皇の発言記録のものではないよね?
たしか、「侍従長の回想」って冊子のなかの一節だったよねぇ
回想・・・回想・・ぷっ(爆嗤

お前、昭和天皇実録の松本案の件については「侍従長は無能」だって言ってたよな
だったら、この発言とやらも無能侍従長の記憶頼りだから信憑性に欠けてるはずだろ(嗤
なんで盲目的に信じちゃった?あ、お前目がないのか(嗤

はい、ロボトミーの”恣意的な一次資料と二次資料の区分け”看破
お前の資料の区分分けの基準なんてなんのあてにもならんわ

つまり、>>456のこの記載を信憑性アリと捉えるなら、先に俺が出した迫水の資料も当然のように信憑性アリで処理しなきゃならんのよ
となれば、帝国がGHQの言いなりになるって取り決めが8発14日の時点で各りっつしたことが証明される
つまり、言いなりになるはずなのだから、あの程度では脅迫に当たらない

はい、終了

524 :名無しさん@3周年:2016/09/11(日) 18:15:02.85 ID:VZM5Y9hw
>>521宛を修文

つまり、>>456のこの記載を信憑性アリと捉えるなら、先に俺が出した迫水の資料も当然のように信憑性アリで処理しなきゃならんのよ
となれば、帝国がGHQの言いなりになるって取り決めが8発14日の時点で確立したことが証明される
天皇の引責を兼ねた英断でな
つまり、GHQの言いなりになるはずなのだから、GHQ関係者のあの程度の発言では脅迫に当たらない

はい、終了

525 :名無しさん@3周年:2016/09/11(日) 18:30:05.46 ID:KD6vp4WE
日本は平和憲法を改正することに抵抗を感じる人が多いけれど北朝鮮の核実験を見ているとやはり憲法改正しないと日本は持たないように思える。
北朝鮮が核実験やミサイル発射でのさばるののも日本が憲法9条に縛られて反撃できないのを見越してのことだ。

憲法改正、特に9条に反対する空気が強いが9条こそ改正しなければ日本は将来北朝鮮の核ミサイルで滅亡するのではないだろうか?

日本国民は憲法改正を前向きに議論することを考えるべきではないだろうか?

526 :名無しさん@3周年:2016/09/11(日) 18:58:29.81 ID:ofOO9UFy
>>523
昭和天皇「責任者として国政につき責任をとることが出来なくなる。」

意訳?
そんなもんしてないぞ?
もしかして中卒ガイジ(卒業式すら出てないヒキコモリ)ってこの文の主語すら理解してないわけかwwwww

主語がなんだか言えやガイジwwww


昭和天皇「もしそうせずに、私がその時の心持次第で、ある時は裁可し、ある時は却下したとすれば、その後責任者はいかにベストを尽くしても、天皇の心持によって何となるか分からないことになり、責任者として国政につき責任をとることが出来なくなる。」
(大日本帝国憲法55条違反)

527 :名無しさん@3周年:2016/09/11(日) 18:59:08.36 ID:VZM5Y9hw
>>525
改正せずとも、集団的自衛権で十分でしょうね
政府見解で「交戦権は個別的自衛権・集団的自衛権のいずれも含まない(両自衛権は国連憲章に規定された国家の権利)」とはっきり言えばそれでおしまい

ロボトミーが法学スレ他で「集団的自衛権は9条違反」なんて暗にほざいておったが、粛清していいと思うわ
奴は○朝鮮の回し者に相違ないからね

528 :名無しさん@3周年:2016/09/11(日) 18:59:08.44 ID:ofOO9UFy
>>524
信憑性無し
二次資料だから

529 :名無しさん@3周年:2016/09/11(日) 19:00:34.18 ID:ofOO9UFy
>>527
日米安保条約が憲法より上だと思ってる立憲主義すら知らなかった中卒ガイジwwwwww

軍部大臣現役武官制復活を知らない=日本史やってない=中卒確定(中学校の卒業式すら出てないヒキコモリ)
英語読めずにでっち上げた上に「ワザと間違えた」と言い張るも
さらにでっち上げて大恥晒した中卒(中学校の卒業式すら出てないヒキコモリ)
マッカーサーはその時一切発言しておらず、単なるホイットニーがマッカーサーの性格を回想しただけということすら理解出来なかった低知能低学歴wwwwwwwwwww

530 :名無しさん@3周年:2016/09/11(日) 19:00:42.10 ID:VZM5Y9hw
>>528
あらあら、昭和天皇のその発言も信憑性なしを認めたか
やっぱ○朝鮮の回し者は違うねぇ・・・・

531 :名無しさん@3周年:2016/09/11(日) 19:02:24.78 ID:VZM5Y9hw
あらあら、どんどん支離滅裂になっていくねぇ
ロボトミー大丈夫?EEZ経由で半島の付け根の方に帰ってもいいんだよ
もう疲れたでしょう?工作行為(嗤

532 :名無しさん@3周年:2016/09/11(日) 19:02:27.04 ID:ofOO9UFy
>>530
一次資料
はい完全論破完了

533 :名無しさん@3周年:2016/09/11(日) 19:02:50.07 ID:ofOO9UFy
>>531
未だに一次資料の意味すら理解出来てない中卒ガイジwwwwww
一次資料の文書を複製したコピー・マイクロフィッシュも一次資料

中卒ガイジはこれすら知らなかったんだぜwwwwwwwwww



739 名無しさん@3周年[] 2016/09/10(土) 00:36:14.16 ID:uQcMtEMv

>>733
中身見てるから言ってるんだよ
8割以上を占めるインデックスの羅列が何の根拠になるんだい?それらインデックスの参照先をすべて検証したのかよ
だったら整合性検証で論文クラスの文章量になるからここではかけねぇよな(嗤

はい、論破(爆嗤
整理できてねぇのはお前だ
それを論拠にしたけりゃ、そのインデックス群から
・お前の論を補完するもの
・お前の論の補完を阻害するもの
をすべて洗い出せよ

Congressional Information Service がただまとめただけじゃねぇか
お前お得意の二次資料にしかならねぇよ(嗤

534 :名無しさん@3周年:2016/09/11(日) 19:13:22.10 ID:VZM5Y9hw
あらあら、どんどん支離滅裂になっていくねぇ
ロボトミー大丈夫?EEZ経由で半島の付け根の方に帰ってもいいんだよ
もう疲れたでしょう?工作行為(嗤

そして、俺は531についてロボトミー宛だって書いてないのに何で反応しちゃったの?

痛いところを突かれて逆上しちゃったんでしょ?(嗤
浅薄だねぇ、さすが半島の付け根の方のお国の人

535 :名無しさん@3周年:2016/09/11(日) 19:16:46.03 ID:ofOO9UFy
>>534
>>531
未だに一次資料の意味すら理解出来てない中卒ガイジwwwwww
一次資料の文書を複製したコピー・マイクロフィッシュも一次資料

中卒ガイジはこれすら知らなかったんだぜwwwwwwwwww



739 名無しさん@3周年[] 2016/09/10(土) 00:36:14.16 ID:uQcMtEMv

>>733
中身見てるから言ってるんだよ
8割以上を占めるインデックスの羅列が何の根拠になるんだい?それらインデックスの参照先をすべて検証したのかよ
だったら整合性検証で論文クラスの文章量になるからここではかけねぇよな(嗤

はい、論破(爆嗤
整理できてねぇのはお前だ
それを論拠にしたけりゃ、そのインデックス群から
・お前の論を補完するもの
・お前の論の補完を阻害するもの
をすべて洗い出せよ

Congressional Information Service がただまとめただけじゃねぇか
お前お得意の二次資料にしかならねぇよ(嗤

536 :名無しさん@3周年:2016/09/11(日) 19:19:57.70 ID:ofOO9UFy
つまり低知能低学歴だから、松本草案では内容が国民主権である事が保証されているのに
GHQはメンツとわかりやすさのために拒否して国民主権を明記させるようにしたという史実を中卒の知能では理解出来ないわけだ
政治とメンツの話を理解出来ないから「矛盾」に感じるんだろうな
通常の日本語と英語の論理すら理解出来ないような中卒低学歴が政治史にタッチできると思ってるのがすんげえ笑えるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

537 :名無しさん@3周年:2016/09/11(日) 19:37:10.88 ID:ofOO9UFy
中卒の知能では実質が同じなのに体裁が違うから認めないという政治の世界を永久に理解することは不可能
実質が同じかどうかすら論理的に真偽確定出来るだけの知能が無いんだからな

538 :名無しさん@3周年:2016/09/11(日) 21:51:47.15 ID:2pPYntWB
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
安倍政権は雇用の改善を強調し、アベノミクス効果を高らかにうたう。
しかし、希望する正規の職がなく、やむなく非正規雇用を選ばざるを得なかった労働者は国内で300万人以上に上る。
政権の後ろ盾となっているデータ通り、果たして就労環境は改善されているのだろうか。非正規社員の職場を歩くと、悲鳴の声が上がっていた。
自民党は格差を作り上げて現状も正規は増えずに非正規雇用を
国策的に増やしている割に、非正規雇用の待遇の改善を
行わない無責任政党

http://jiyugaichiban.blog61.fc2.com/blog-entry-151.html
派遣業は現代の口入れ屋、廃止すべき

人材派遣制度は、格差社会を助長するものと、私は見ている。
現在の口入れ屋に過ぎない。やくざ稼業と言えよう。
人材派遣業はピンハネしていると聞く。
はけん110番で見ると
http://www.asahi-net.or.jp/~RB1S-WKT/qa3240.htm
非正規雇用は世界的にも類を見ない多さ
消費支出はもはや大恐慌レベル
そして手遅れの少子化

→2015総務省の推計
→15歳未満の子どもの数は、過去最少だった去年よりも16万人少ない、約1617万人(34年連続の減少)

→2015年厚生労働省速報
→婚姻数 47,389件 (前年同月 −13,431件)

売国奴の安倍によって日本は終焉を迎えた現実を直視すべき
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n70423
http://www.edo.net/edo/edotx/ituwa/14.html
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

539 :名無しさん@3周年:2016/09/11(日) 23:17:55.29 ID:KD6vp4WE
>>527
集団的自衛権の解釈改憲で対応可能ということですね。

自衛権が交戦権に含まれないとは?

いくらなんでも米・韓に集団的自衛権行使で北朝鮮と戦争になったらそれは交戦権の行使では?

そんな政府見解通用するのでしょうか?

540 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 00:13:51.93 ID:5cfeHMxJ
でも国民に憲法改正の踏ん切りがつかないなら解釈改憲で対処するしかない。
でも集団的自衛権を行使できる総理がいるのか?
中東にしろ北朝鮮にしろ戦死者が多数出て非難される覚悟があるか?
憲法違反を訴える自衛隊員が出てきたら裁判で負ける可能性が中々高いという。
憲法改正も大変だが集団的自衛権行使も中々大変そうではある。

自分が首相だったら集団的自衛権が行使できるか自信がない。
たぶんできないだろう。

安倍さんやその後継者達にできるだろうか?

541 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 00:41:36.55 ID:L2XmFr4q
>>539
>いくらなんでも米・韓に集団的自衛権行使で北朝鮮と戦争になったらそれは交戦権の行使では?
北朝鮮本土に日本軍(自衛隊)が侵攻しなければいいだけ
あくまでも日本が集団的自衛権で自衛するのは、そのケースなら
・韓国領
・米軍基地
・無害通航中の船舶等
だね
十分通用しますよ
自衛権は侵攻軍に対しては適用されませんからね
米韓が侵攻を開始したら自衛権行使はいったん終了です(ただし、日本が個別的自衛権を終了する必要はなく、米韓が日本を対象にした集団的自衛権の行使を北朝鮮への侵攻が妨げることもない)

542 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 00:42:34.51 ID:L2XmFr4q
>>540
その時は覚悟を決めてもらいましょ

そういう事態になってたら平和ボケは吹っ飛んでるでしょうから

543 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 00:43:11.14 ID:L2XmFr4q
あ、そうそう、ロボトミー君の懸念を法学質問スレで質問してみてあげたよ
レスが返ってきたから横展開する

ttp://mint.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1465789235/15,19
>>自衛権に集団的自衛権は含まれないと豪語する人がいます
>>自衛権に集団的自衛権が含まれないって言うのは真実でしょうか?
>真実ではないですね。
>個別的自衛権と集団的自衛権の要件の違いは、
>個別的自衛権で自国を防衛すること
>集団的自衛権で自国以外を防衛すること
>集団的自衛権を行使する対象の国が攻撃を受けたことを表明すること
>集団的自衛権を行使する対象の国が行使をする国に援助を要請すること
>が違うだけです。
>個別的自衛権と集団的自衛権を同時に行使することも可能です。
>これら2つを総称して自衛権と呼び、今日では国連憲章に記されています。

だそうだ
ロボトミー、あっちで反論してきたら?(嗤 >>ID:ofOO9UFy(>>537)

544 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 03:05:29.01 ID:j+oMq1kH
>>543
はい低知能低学歴確定
完全に俺に論破されてるアホ説じゃねーかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

625 名無しさん@3周年[] 2016/09/05(月) 22:45:32.34 ID:6wvGAmC9
>>623
国連憲章「行使を妨げない」

はい全く無関係
完全論破完了
むしろ国連憲章に基づかないことを明記してるwwwwwwwwwww


中卒ペクチョンは日本語すら読めてないんだなwwwww

545 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 03:08:38.87 ID:j+oMq1kH
>>543
306 名無しさん@3周年[] 2016/09/05(月) 22:34:56.10 ID:6wvGAmC9
>>301
>>293
つまり低知能低学歴だから、国連憲章を条約として批准すると日本国憲法が無効になって日本は国連軍に参加しなければならなくなるわけだ?

そもそもこんなもんは読む前から確定している
例え国連憲章に「この文書における個別的自衛権とは〜」「この文書における集団的自衛権とは〜」と明記されていたとしても、それはその文書における扱いを定義しただけであって一般的な個別的自衛権の定義や集団的自衛権の定義に言及したわけではないし効力も無い

さらにそのような文書における取り扱いすら定義されていない

つまりお前がペクチョンである事が証明されたわけだ

例え国連憲章に「今日から世界中で使われる個別的自衛権と集団的自衛権の意味を次のように定義する」と明記されていたとしても全く意味が無いんだよ

これが中卒ペクチョンの限界wwwwww

546 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 03:09:44.14 ID:j+oMq1kH
>>301
ここで完全論破されて一切反論出来なかったのが中卒ガイジwwwwww

547 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 03:47:44.78 ID:huVGp7ZF

sssp://o.8ch.net/gro5.png

548 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 06:13:34.84 ID:L2XmFr4q
>>544
行使を妨げないなら自衛権が憲法違反でない限り集団的自衛権も違反じゃないねぇ(嗤
無関係どころか、集団的自衛権について憲法で言及してない状態だねぇ
あれ?君の論だと書いてないことは禁止されてないんじゃなかったっけ?
交戦権に集団的自衛権が含まれるなんて定義ありませんでしたよね?
はい、二律背反で終了


勅任議員を盛り込んだ松本案は廃案にして正解
ロボトミーもそう明言しましたとさ(嗤

それと・・・・

>勅任なんて全く無関係(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/361)

>GHQが勅任やめろと交渉してきてそれで終わり(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/348)
を唱えた不思議(嗤
そして、ロボトミーは「自衛権に集団的自衛権は含まれない」と豪語したバカ(大嗤
さらに、交戦権という語をだれそれしか使っていないとウソを言い放ったクズ
伊藤博文のことを書いている(ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/453)のに、のちに書いてないという二枚舌(爆嗤
判例を無視するどころか、判例に対してキ○ガイ発言する北○鮮人


こいつの脳内に一貫性なし
幾多のコピペもこいつの捏造によるものが大半ってことだね、一貫性がないから

どんどん支離滅裂になっていくねぇ
ロボトミー大丈夫?EEZ経由で半島の付け根の方に帰ってもいいんだよ
もう疲れたでしょう?工作行為(嗤

しゅ〜りょ〜

549 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 06:16:24.04 ID:j+oMq1kH
>>548
国連憲章違反じゃないからどうかしたか?
国連憲章には殺人罪すら書かれてないから国連憲章で妨げなければ殺人は合法だとお前は断定したわけだ


知能低すぎる中卒ガイジ(中学校の卒業式すら出てないヒキコモリガイジ)wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

550 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 06:16:43.48 ID:j+oMq1kH
>>548
つまり低知能低学歴だから、松本草案では内容が国民主権である事が保証されているのに
GHQはメンツとわかりやすさのために拒否して国民主権を明記させるようにしたという史実を中卒の知能では理解出来ないわけだ
政治とメンツの話を理解出来ないから「矛盾」に感じるんだろうな
通常の日本語と英語の論理すら理解出来ないような中卒低学歴が政治史にタッチできると思ってるのがすんげえ笑えるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

強迫?
脅迫すら書けない中卒ガイジかwwwww

551 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 06:27:08.76 ID:L2XmFr4q
そもそも交戦権って定義されてないんじゃなかったっけ?お前の論だとさぁ

だったら交戦権に集団的自衛権の概念が含まれることを君が証明しなきゃね
そうだろ?ロボトミー

国連憲章が効力ない?馬鹿を言うなよ
国連憲章の何が9条に抵触してるんだ?ん?
もしくは批准した条約の効力は存在しないと定めた日本法は何よ?

あー此奴は慣習法という概念が存在しないんだな
さすが半島の付け根の方のお国の人だ(嗤

552 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 06:30:26.60 ID:j+oMq1kH
>>551
交戦権など存在しないから含まれるかどうかも決定不可能
はい完全論破完了

553 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 06:31:20.06 ID:j+oMq1kH
>>551
つまり国連憲章には殺人罪が規定されていないから日本では人を殺しても良いとお前は断定したわけだな?

554 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 06:31:51.85 ID:j+oMq1kH
>>551
つまり国連憲章に義務が明記されている空軍力の供述に応じていない日本は国連憲章に違反しているわけだな?

555 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 06:32:04.87 ID:j+oMq1kH
>>551
つまり国連憲章に義務が明記されている空軍力の供出に応じていない日本は国連憲章に違反しているわけだな?

556 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 06:33:58.38 ID:L2XmFr4q
>>549
あーとうとう歪曲してきたか

改めて訊くけど、憲法9条の何に国連憲章51条が抵触してるの?

答えられんだろ?
どうせ全部とか言っちゃって個別的自衛権まで否定しちゃう阿呆だから訊いても無駄か(嗤


戦時における憲法の自主制限と混同してるんだろうな
こいつは戦時と平時の区別がつかんらしい
どうせ「占領時は戦闘がないから平時ですぅ」なんて厚顔無恥をほざくんだろうな‥‥哀れな半島人だ(嗤

557 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 06:34:27.60 ID:j+oMq1kH
>>551
>>548
国連憲章違反じゃないからどうかしたか?
国連憲章には殺人罪すら書かれてないから国連憲章で妨げなければ殺人は合法だとお前は断定したわけだ


知能低すぎる中卒ガイジ(中学校の卒業式すら出てないヒキコモリガイジ)wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

558 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 06:34:38.22 ID:j+oMq1kH
>>556
>>548
国連憲章違反じゃないからどうかしたか?
国連憲章には殺人罪すら書かれてないから国連憲章で妨げなければ殺人は合法だとお前は断定したわけだ


知能低すぎる中卒ガイジ(中学校の卒業式すら出てないヒキコモリガイジ)wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

559 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 06:35:50.64 ID:j+oMq1kH
>>556
国連憲章51条が憲法9条に違反?
そんな事はお前しか書いてない

560 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 06:37:44.61 ID:j+oMq1kH
・並立する複数の論理が満たす帰結
・階層的な集合・論理の構造

中卒ガイジ脳では永久にこれが理解出来ないわけだwwww

つまり無料で無限回殴れる知障サンドバッグwwwwww

561 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 06:45:55.15 ID:L2XmFr4q
>>552
だったら集団的自衛権が9条で否定される根拠はそんざいしない
だから訊いてるじゃんね?9条の何に集団的自衛権が抵触してるのかをな

答えられんから逃げてるんだろ(嗤
あ、図星か??(爆嗤

>>554-555
安保理事会からの要請があったのかね?
はい、終了
空軍力に相当するものは保持してるよね?
国連憲章45条違反を言いたかったのだろうけど、残念でした(嗤
お前が国連憲章45条を恣意的に曲解している事実判明(大嗤

そんな読み方してるようじゃ憲法9条をまともに解釈できているとは到底思えんねぇ
身から出た錆だな
な、半島人よ(爆嗤 もう工作はいいから祖国へお帰り

562 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 06:48:54.69 ID:L2XmFr4q
国連憲章は無効だと言ってみたり国連憲章に違反だと言っていたり‥‥
ロボトミー君、一貫性がないよぉ(爆嗤

563 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 06:50:28.33 ID:j+oMq1kH
>>561
は?
国連憲章と集団的自衛権は全く無関係なんだが?

564 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 06:52:12.49 ID:j+oMq1kH
>>561
は?
空軍力の供出計画書出せよガイジ


http://www.unic.or.jp/info/un/charter/text_japanese/
第45条

国際連合が緊急の軍事措置をとることができるようにするために、加盟国は、合同の国際的強制行動のため国内空軍割当部隊を直ちに利用に供することができるように保持しなければならない。
これらの割当部隊の数量及び出動準備程度並びにその合同行動の計画は、第43条に掲げる1又は2以上の特別協定の定める範囲内で、軍事参謀委員会の援助を得て安全保障理事会が決定する。

565 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 06:52:41.59 ID:j+oMq1kH
>>561
何が抵触している?
そんなもんはとっくに答えてるだろガイジwwwww

566 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 06:53:23.13 ID:j+oMq1kH
>>561
ガイジ殴るの楽しすぎるwwwww

111 名無しさん@3周年[] 2016/08/28(日) 18:47:01.27 ID:VHatw1y2
>>109-110
はぁ?
自衛権と交戦権は全く違うし

集団的自衛権は自衛権に含まれねえんだよ中卒低学歴wwwwwwwwwwwwww
パリ不戦条約におけるチェンバレンとアサートンの間の取り決めすら理解してないとかwwwwww

さすが英語すら読めない中卒低学歴wwwwwwwww
リンク先すら読もうとしないから討ち死にするwwwww

1. Self-defence.

" There is nothing in the American draft of an antiwar treaty which restricts or impairs in any way the right of self" defense. That right is inherent in every sovereign State and is implicit in every treaty.
Every nation is free at all times and regardless of treaty provisions, to defend its territories from attack or invasion, and it alone is competent to decide whether circumstances require recourse to war in self-defence.
If it has a good case, the world will applaud and not condemn its action. Express recognition by treaty of this inalienable right, however, gives rise to the same difficulty encountered in any effort to define aggression.
It is the identical question approached from the other side. In this respect, no treaty provision can to the natural right of self-defence.
It is not in the interest of peace that a treaty should stipulate a juristic conception of self-defence, since it is far too easy for the unscrupulous to mould events to accord with an agreed definition.
http://avalon.law.yale.edu/20th_century/kbbr.asp


降伏文書に関わる詔書で大日本帝国憲法の効力を部分停止できる
=日米安全保障条約に集団的自衛権を明記すれば日本国憲法9条を停止できる

567 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 07:17:35.05 ID:L2XmFr4q
>>563
>国連憲章と集団的自衛権は全く無関係なんだが?
・この憲章のいかなる規定も、国際連合加盟国に対して武力攻撃が発生した場合には、安全保障理事会が国際の平和及び安全の維持に必要な措置をとるまでの間、
・個別的又は”集団的自衛”の固有の”権”利を害するものではない。

ほ〜(嗤

とうとう脳が死んだか
合掌・・・・チ〜ン♪

568 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 07:19:43.98 ID:L2XmFr4q
>>566
>パリ不戦条約
後発国際法に国連憲章があるねぇ
国連憲章も条約なのは法学の常識だよねぇ
後発法優位の原則も法学では常識だよねぇ

で、パリ不戦条約が何か?

とうとう脳が死んだか
合掌・・・・チ〜ン♪

569 :脱っ糞だあ〜:2016/09/12(月) 07:29:30.34 ID:DB/DmrdC
日本人による日本国民の為の新憲法を早く作れ、

国会議員はこの国家の危機に対して横着者だ。

570 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 07:34:10.89 ID:j+oMq1kH
>>567
妨げない=無関係

571 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 07:34:23.34 ID:j+oMq1kH
>>568
>>567
妨げない=無関係

572 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 07:34:56.69 ID:j+oMq1kH
>>567
害するものではない=無関係

中卒ガイジ自殺おつwwwwww

573 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 07:35:52.25 ID:j+oMq1kH
>>568
後発?
そんなもんは全く無関係
憲法9条制定時のパリ不戦条約の自衛権の定義は変更不可能

574 :脱っ糞だあ〜:2016/09/12(月) 07:37:23.05 ID:DB/DmrdC
>>572
中学生よ、2学期からはキチンと学校に行け、引きこもり。

575 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 07:39:01.77 ID:j+oMq1kH
>>574
ヒキコモリはお前だろ中卒ガイジwwwwww

576 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 10:12:22.85 ID:j+oMq1kH
中卒すぎて条約で概念を定義してると思い込んでるのなwwwwwwwwwwwwwww

ケーディスがパリ不戦条約を参考にして憲法9条の条文を書いたという繋がりなのだから憲法9条の意味はパリ不戦条約を廃止しようが国連憲章を廃止しようが全く変更されず、ケーディスが起草した時点の意味しか持ち得ないのになwwwwwwwwwww

577 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 11:05:51.99 ID:YhFx9hYh
今の憲法が占領軍の押し付けとか言うけどそういう押し付けが無かったら
日本の民主化なんかまったく成り立たなかっただろ。押し付けを恐れるこ
となく今の憲法を享受したらよいじゃないの。

578 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 11:48:31.94 ID:j+oMq1kH
>>577
1960年代まで人種差別を合法化してた様なカス国が民主主義な訳ねえだろ?
無知すぎんよお前

579 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 11:51:57.30 ID:huVGp7ZF
>>577
 そんな屁理屈が憲法改正を否定する理由になるわけないやろ、アホ!

580 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 12:00:11.44 ID:huVGp7ZF
>>577
 GHQから押し付けられた憲法であるからこそ破棄して自主憲法を制定
するべきやろ、ボケ!

581 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 12:46:50.36 ID:FY2y8u4r
こと憲法改正の議論がなされる事態

その原因になってる事はなんのか?
って事も左翼側は解らないんだろね

状況は常々変化してるのは日本国民は解ってる

憲法改正は前向きに議論するのが当たり前
改正を完全否定する左翼は国外の意図なんだよ

あと外国人が口を挟む事じゃないし

582 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 14:36:38.27 ID:FY2y8u4r
>>581
現行の憲法は戦後からこれまで色んな問題があって国民は不安を感じてる
憲法改正反対派はただ完全否定するだけで
この不安を払拭する代案もない
近隣諸国と仲良くしようと戦後から取り組んで来たが度々問題が起こるのは何故か?

日本の海域や諸島を守る法や意志がないからです
極端な話し秩序が無い無政府状態に近い(笑)

小学生の子供がなんで世の中にルールや法律があるの?
って聞いて答える時なんて言いますか?

人は色んな考えを持ってるから
衝突したり争い合うから必要なんだよ
悪い人もいるかもしれない

だから法律やルールが必要なんだよ
秩序を乱す悪い人もいるから
秩序をしっかり守る人も必要なんだよ
って答えますよね

つまり秩序が無いし、治安を取り戻す力も必要それが無いから問題が起こるって当たり前の話し

反対派にここまで説明しないと解らないのかな?
小学生以下(笑)

583 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 16:47:30.09 ID:YhFx9hYh
それじゃあ現行憲法を改正したら北朝鮮や中国の侵略まがいの行為が
収まるというのか。それこそ憲法が守ってくれる論だよ。

584 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 18:32:00.50 ID:YuaMhcTj
日本国 憲法改正っていう意気込みなんだから
つまらねえ 西洋カブレして海の向こうの音楽なんか聞いてんじゃないぞ
https://www.youtube.com/watch?v=rW3Vuz4jfdY
日本人なら演歌 民謡だろなぁ

.

585 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 18:34:07.66 ID:j20ECtHo
黒田も新井も カネに目がくらんで いったんカープを捨てた奴なのに
なんで美談になるんだ
黒田なんかメジャーで通用しないと思ったから帰国しただけだし
新井だってクビになってカープが拾ってやったんだぞ

カープひと筋の緒方監督とは違うぞ

586 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 22:33:57.14 ID:L2XmFr4q
>>570
Kellogg-Briand Pactに関する
>義務の履行を妨げないものと解釈すべきことを主張し(>>274)
の部分のことだろ?
後発法優位というものを知らんのか?で一蹴

国連憲章を批准している国は、Kellogg-Briand Pactを批准しててもKellogg-Briand Pactは終了しているねぇ
Kellogg-Briand Pactが自衛権をどのように言っていた(*)としても、国連憲章による自衛権の定義で上書き
だから>>274は腐った脳の戯れにしか見えんのよ

だから
>妨げない=無関係
が何を指しているのかが不明なあほ論ということ
世間一般からはお前が空虚を指してそう言っているようにしか見えず、お前は幻想を指して言っているだけということ
この話題にパリ不戦条約なんて化石を持ち出す阿呆(嗤
歴史の勉強じゃねぇんだぞ、ぉぃ

587 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 22:39:49.87 ID:j+oMq1kH
>>586
中卒すぎて条約で概念を定義してると思い込んでるのなwwwwwwwwwwwwwww

ケーディスがパリ不戦条約を参考にして憲法9条の条文を書いたという繋がりなのだから憲法9条の意味はパリ不戦条約を廃止しようが国連憲章を廃止しようが全く変更されず、ケーディスが起草した時点の意味しか持ち得ないのになwwwwwwwwwww

588 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 22:40:16.19 ID:j+oMq1kH
>>586
中卒すぎて条約で概念を定義してると思い込んでるのなwwwwwwwwwwwwwww

ケーディスがパリ不戦条約を参考にして憲法9条の条文を書いたという繋がりなのだから憲法9条の意味はパリ不戦条約を廃止しようが国連憲章を廃止しようが全く変更されず、ケーディスが起草した時点の意味しか持ち得ないのになwwwwwwwwwww

589 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 22:40:33.31 ID:j+oMq1kH
>>586
中卒すぎて条約で概念を定義してると思い込んでるのなwwwwwwwwwwwwwww

ケーディスがパリ不戦条約を参考にして憲法9条の条文を書いたという繋がりなのだから憲法9条の意味はパリ不戦条約を廃止しようが国連憲章を廃止しようが全く変更されず、ケーディスが起草した時点の意味しか持ち得ないのになwwwwwwwwwww

590 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 22:42:02.51 ID:L2XmFr4q
>>573
提案されたドラフト・・・・直訳するとこうだねぇ
つまり、青写真だねぇ、未定稿だねぇ
その青写真から条文が出来上がった際に、selfdefenceは条文のどこにも出てこなくなったわけで
以下、帝国が条約をどのように表記したか記す
以下、引用(引用符を省略す・長くなったので引用以降は次以降のレス番に書く)

591 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 22:42:05.26 ID:j+oMq1kH
>>586
中卒すぎて条約で概念を定義してると思い込んでるのなwwwwwwwwwwwwwww

ケーディスがパリ不戦条約を参考にして憲法9条の条文を書いたという繋がりなのだから憲法9条の意味はパリ不戦条約を廃止しようが国連憲章を廃止しようが全く変更されず、ケーディスが起草した時点の意味しか持ち得ないのになwwwwwwwwwww

592 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 22:42:22.19 ID:j+oMq1kH
>>590
>>586
中卒すぎて条約で概念を定義してると思い込んでるのなwwwwwwwwwwwwwww

ケーディスがパリ不戦条約を参考にして憲法9条の条文を書いたという繋がりなのだから憲法9条の意味はパリ不戦条約を廃止しようが国連憲章を廃止しようが全く変更されず、ケーディスが起草した時点の意味しか持ち得ないのになwwwwwwwwwww

593 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 22:42:38.86 ID:j+oMq1kH
>>590
>>586
中卒すぎて条約で概念を定義してると思い込んでるのなwwwwwwwwwwwwwww

ケーディスがパリ不戦条約を参考にして憲法9条の条文を書いたという繋がりなのだから憲法9条の意味はパリ不戦条約を廃止しようが国連憲章を廃止しようが全く変更されず、ケーディスが起草した時点の意味しか持ち得ないのになwwwwwwwwwww

594 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 22:42:56.52 ID:j+oMq1kH
>>590
>>586
中卒すぎて条約で概念を定義してると思い込んでるのなwwwwwwwwwwwwwww

ケーディスがパリ不戦条約を参考にして憲法9条の条文を書いたという繋がりなのだから憲法9条の意味はパリ不戦条約を廃止しようが国連憲章を廃止しようが全く変更されず、ケーディスが起草した時点の意味しか持ち得ないのになwwwwwwwwwww

595 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 22:43:12.97 ID:j+oMq1kH
>>590
>>586
中卒すぎて条約で概念を定義してると思い込んでるのなwwwwwwwwwwwwwww

ケーディスがパリ不戦条約を参考にして憲法9条の条文を書いたという繋がりなのだから憲法9条の意味はパリ不戦条約を廃止しようが国連憲章を廃止しようが全く変更されず、ケーディスが起草した時点の意味しか持ち得ないのになwwwwwwwwwww

596 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 22:43:27.26 ID:L2XmFr4q
>>573 続き

第一條
締約國ハ國際紛爭解決ノ爲戰爭ニ訴フルコトヲ非トシ且其ノ相互關係ニ於テ國家ノ政策ノ手段トシテノ戰爭ヲ抛棄スルコトヲ其ノ各自ノ人民ノ名ニ於テ嚴肅ニ宣言ス
第二條
締約國ハ相互間ニ起ルコトアルベキ一切ノ紛爭又ハ紛議ハ其ノ性質又ハ起因ノ如何ヲ問ハズ平和的手段ニ依ルノ外之ガ處理又ハ解決ヲ求メザルコトヲ約ス
第三條
本條約ハ前文ニ?ゲラルル締約國ニ依リ其ノ各自ノ憲法上ノ要件ニ從ヒ批准セラルベク且各國ノ批准書ガ總テ「ワシントン」ニ於テ寄託セラレタル後直ニ締約國間ニ實施セラルベシ
本條約ハ前項ニ定ムル所ニ依リ實施セラレタルトキハ世界ノ他ノ一切ノ國ノ加入ノ爲必要ナル間開キ置カルベシ一國ノ加入ヲ證スル各文書ハ「ワシントン」ニ於テ寄託セラルベク本條約ハ右寄託ノ時ヨリ直ニ該加入國ト本條約ノ他ノ當事國トノ間ニ實施セラルベシ
亞米利加合衆國政府ハ前文ニ?ゲラルル各國政府及爾後本條約ニ加入スル各國政府ニ對シ本條約及一切ノ批准書又ハ加入書ノ認證謄本ヲ交付スルノ義務ヲ有ス亞米利加合衆國政府ハ各批准書又ハ加入書ガ同國政府ニ寄託アリタルトキハ直ニ右ゥ國政府ニ電報ヲ以テ通?スルノ義務ヲ有ス

この条約のどこに自衛権の定義が?
(*)で言っていた意味がこれでわかるだろ
つまり、青写真なんてどうでもいいのよ、俺にとっては
書かれている条文がすべて、青写真が立ち消えた理由など知らんわ(嗤
帝国が批准した条約には、自衛権に触れる項目は存在していない
ってことは、パリ不戦条約では日本国憲法の自衛権云々には全く触れれないわけ
真に無関係(爆嗤
そして、国連憲章に多くの国が批准したことを鑑みれば、批准していなかったとしてもそれが法理として当時からあったとみて差し支えないわけ
日本国憲法は国連憲章のあとに成立だね
しかも、国連憲章を批准したGHQ(米国)が主導なら、交戦権などの文言に国連憲章の定義を透かし込むことは当然考えられる
・1945年10月24日 - ソ連の批准により、安保理常任理事国5ヶ国とその他の署名国の過半数の批准書が揃い、第110条により効力発生
とあるので、日本国憲法はこの法理に沿って自衛権が設定されていたと見做して差し支えない
もちろん日本はその後正式に批准するのだから、この法理は追認されているとするべきである

しゅ〜りょ〜

597 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 22:43:30.78 ID:j+oMq1kH
>>590
>>586
中卒すぎて条約で概念を定義してると思い込んでるのなwwwwwwwwwwwwwww

ケーディスがパリ不戦条約を参考にして憲法9条の条文を書いたという繋がりなのだから憲法9条の意味はパリ不戦条約を廃止しようが国連憲章を廃止しようが全く変更されず、ケーディスが起草した時点の意味しか持ち得ないのになwwwwwwwwwww

598 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 22:43:47.76 ID:j+oMq1kH
>>596
>>586
中卒すぎて条約で概念を定義してると思い込んでるのなwwwwwwwwwwwwwww

ケーディスがパリ不戦条約を参考にして憲法9条の条文を書いたという繋がりなのだから憲法9条の意味はパリ不戦条約を廃止しようが国連憲章を廃止しようが全く変更されず、ケーディスが起草した時点の意味しか持ち得ないのになwwwwwwwwwww

599 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 22:44:05.75 ID:j+oMq1kH
>>596
>>586
中卒すぎて条約で概念を定義してると思い込んでるのなwwwwwwwwwwwwwww

ケーディスがパリ不戦条約を参考にして憲法9条の条文を書いたという繋がりなのだから憲法9条の意味はパリ不戦条約を廃止しようが国連憲章を廃止しようが全く変更されず、ケーディスが起草した時点の意味しか持ち得ないのになwwwwwwwwwww

600 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 22:44:23.42 ID:j+oMq1kH
>>596
>>586
中卒すぎて条約で概念を定義してると思い込んでるのなwwwwwwwwwwwwwww

ケーディスがパリ不戦条約を参考にして憲法9条の条文を書いたという繋がりなのだから憲法9条の意味はパリ不戦条約を廃止しようが国連憲章を廃止しようが全く変更されず、ケーディスが起草した時点の意味しか持ち得ないのになwwwwwwwwwww

601 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 22:44:40.03 ID:j+oMq1kH
>>596
>>586
中卒すぎて条約で概念を定義してると思い込んでるのなwwwwwwwwwwwwwww

ケーディスがパリ不戦条約を参考にして憲法9条の条文を書いたという繋がりなのだから憲法9条の意味はパリ不戦条約を廃止しようが国連憲章を廃止しようが全く変更されず、ケーディスが起草した時点の意味しか持ち得ないのになwwwwwwwwwww

602 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 22:45:13.68 ID:L2XmFr4q
ケーディスが参考にした不戦条約、自衛権については参考にしていなかったことが判明

自爆乙、ロボトミー君(嗤

603 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 22:45:14.58 ID:j+oMq1kH
>>596
はぁ?
条約で提起しないから覚書で自由に自衛して良いと明記してんだろ中卒ガイジwwwwwwwwwww

604 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 22:45:50.56 ID:j+oMq1kH
>>596
はぁ?
条約で提起しないから覚書で自由に自衛して良いと明記してんだろ中卒ガイジwwwwwwwwwww

>>602
ソース無し

605 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 22:46:20.70 ID:j+oMq1kH
>>602
111 名無しさん@3周年[] 2016/08/28(日) 18:47:01.27 ID:VHatw1y2

>>109-110
はぁ?
自衛権と交戦権は全く違うし

集団的自衛権は自衛権に含まれねえんだよ中卒低学歴wwwwwwwwwwwwww
パリ不戦条約におけるチェンバレンとアサートンの間の取り決めすら理解してないとかwwwwww

さすが英語すら読めない中卒低学歴wwwwwwwww
リンク先すら読もうとしないから討ち死にするwwwww

1. Self-defence.

" There is nothing in the American draft of an antiwar treaty which restricts or impairs in any way the right of self" defense. That right is inherent in every sovereign State and is implicit in every treaty.
Every nation is free at all times and regardless of treaty provisions, to defend its territories from attack or invasion, and it alone is competent to decide whether circumstances require recourse to war in self-defence.
If it has a good case, the world will applaud and not condemn its action. Express recognition by treaty of this inalienable right, however, gives rise to the same difficulty encountered in any effort to define aggression.
It is the identical question approached from the other side. In this respect, no treaty provision can to the natural right of self-defence.
It is not in the interest of peace that a treaty should stipulate a juristic conception of self-defence, since it is far too easy for the unscrupulous to mould events to accord with an agreed definition.
http://avalon.law.yale.edu/20th_century/kbbr.asp


降伏文書に関わる詔書で大日本帝国憲法の効力を部分停止できる
=日米安全保障条約に集団的自衛権を明記すれば日本国憲法9条を停止できる

606 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 22:47:25.75 ID:j+oMq1kH
>>596
パリ不戦条約の条文貼るバカ初めて見たわwwwwwwwwwww
パリ不戦条約はその解釈にまつわる覚書こそが本体なのにwwwwwwwwww

607 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 22:48:02.07 ID:j+oMq1kH
>>596
パリ不戦条約の条文貼るバカ初めて見たわwwwwwwwwwww
パリ不戦条約はその解釈にまつわる覚書こそが本体なのにwwwwwwwwww

There is nothing the American Draft of an antiwar treaty which restricts or impairs in any way the right of
self-defence. That right is inherent in every sovereign State and is implicit in every treaty. Every nation is free at
all times and regardless of treaty provisions, to defend its territories from attack or invasion, andit alone is
competent to decide whether circumstances require recourse to war in self-defence. If it has a good case, the world will
applaud and not condemnits action. Express recognition by treaty of this inalienable right, however, gives rise to the
same difficulty encountered in any effort to define aggression. It is the identical question approached from the other
side. In this respect, no treaty provision can define the natural right of self-defence. It is not the interest of peace
that a treaty should stipulate a juristic conception of self-defence, since it is far too easy for the unscrupulous to
mould events to accord with an agreed definition.
出典 The Inherent Right of Self-Defence in International Law (Murray Colin Alder) P.56
https://books.google.co.jp/books?id=RpbdymdjCOMC&pg=PA56

I am entirely in accord with the views expressed by Mr. Kellogg in his speech of the 28th April that the proposed treaty
does not restrict or impair in any way the right of self-defence, as also with his opinion that each State alone is
competent to decide circumstances necessitate recourse to war for that purpose.
出典 Sir Austen Chamberlain to Mr. Atherton. Foreign Office, July 18, 1928
http://avalon.law.yale.edu/20th_century/kbbr.asp

608 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 22:50:32.30 ID:j+oMq1kH
中卒ガイジ低学歴(卒業式すら出てないヒキコモリ)は
法律の付帯決議や判例など全く理解できる見込みのない知恵遅れwwwwwww

609 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 22:51:56.68 ID:L2XmFr4q
>>603
はい、しっぽが出てきましたね

>条約で提起しないから覚書で自由に自衛して良いと明記してんだろ中卒ガイジwwwwwwwwwww
つまり、日本国が憲法でどのように自衛権を解釈しても、パリ不戦条約の理念に拘束されることはないわけだ
改めて訊くけど、日本国憲法施行時に何か拘束事項でもありましたっけ?

・>ケーディスがパリ不戦条約を参考に
→パリ不戦条約に自衛に関する特記項目なし

・>憲法9条制定時のパリ不戦条約の自衛権の定義は変更不可能
→定義そのものが存在しませんがな・・・変更不可能って何を変更するの?

二律背反君、脳が沸騰したか?もしくはないものをあるかのように見せるペテン師か?(嗤

610 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 22:54:11.79 ID:L2XmFr4q
勅任議員を盛り込んだ松本案は廃案にして正解
ロボトミーもそう明言しましたとさ(嗤

それと・・・・

>勅任なんて全く無関係(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/361)

>GHQが勅任やめろと交渉してきてそれで終わり(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/348)
を唱えた不思議(嗤
そして、ロボトミーは「自衛権に集団的自衛権は含まれない」と豪語したバカ(大嗤
さらに、交戦権という語をだれそれしか使っていないとウソを言い放ったクズ
伊藤博文のことを書いている(ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/453)のに、のちに書いてないという二枚舌(爆嗤
判例を無視するどころか、判例に対してキ○ガイ発言する北○鮮人
パリ不戦条約に自衛権定義が存在しないのに日本国憲法を「パリ不戦条約の自衛権」という”存在しない空虚”に照らして違憲判断しようとした能無し

こいつの脳内に一貫性なし
幾多のコピペもこいつの捏造によるものが大半ってことだね、一貫性がないから

どんどん支離滅裂になっていくねぇ
ロボトミー大丈夫?EEZ経由で半島の付け根の方に帰ってもいいんだよ
もう疲れたでしょう?工作行為(嗤

しゅ〜りょ〜

611 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 22:55:24.76 ID:j+oMq1kH
>>609
ところが自衛の内容も規定されてる
はい中卒詰んだwwwwwww

>>596
パリ不戦条約の条文貼るバカ初めて見たわwwwwwwwwwww
パリ不戦条約はその解釈にまつわる覚書こそが本体なのにwwwwwwwwww

1. Self-defence.

" There is nothing in the American draft of an antiwar treaty which restricts or impairs in any way the right of self" defense. That right is inherent in every sovereign State and is implicit in every treaty.
Every nation is free at all times and regardless of treaty provisions, to defend its territories from attack or invasion, and it alone is competent to decide whether circumstances require recourse to war in self-defence.
If it has a good case, the world will applaud and not condemn its action. Express recognition by treaty of this inalienable right, however, gives rise to the same difficulty encountered in any effort to define aggression.
It is the identical question approached from the other side. In this respect, no treaty provision can to the natural right of self-defence.
It is not in the interest of peace that a treaty should stipulate a juristic conception of self-defence, since it is far too easy for the unscrupulous to mould events to accord with an agreed definition.
http://avalon.law.yale.edu/20th_century/kbbr.asp

612 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 22:55:55.73 ID:j+oMq1kH
>>610
>>609
ところが自衛の内容も覚書で規定されてる
はい中卒詰んだwwwwwww

>>596
パリ不戦条約の条文貼るバカ初めて見たわwwwwwwwwwww
パリ不戦条約はその解釈にまつわる覚書こそが本体なのにwwwwwwwwww

1. Self-defence.

" There is nothing in the American draft of an antiwar treaty which restricts or impairs in any way the right of self" defense. That right is inherent in every sovereign State and is implicit in every treaty.
Every nation is free at all times and regardless of treaty provisions, to defend its territories from attack or invasion, and it alone is competent to decide whether circumstances require recourse to war in self-defence.
If it has a good case, the world will applaud and not condemn its action. Express recognition by treaty of this inalienable right, however, gives rise to the same difficulty encountered in any effort to define aggression.
It is the identical question approached from the other side. In this respect, no treaty provision can to the natural right of self-defence.
It is not in the interest of peace that a treaty should stipulate a juristic conception of self-defence, since it is far too easy for the unscrupulous to mould events to accord with an agreed definition.
http://avalon.law.yale.edu/20th_century/kbbr.asp

613 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 22:56:47.24 ID:j+oMq1kH
>>610
>>609
ところが自衛の内容も覚書で規定されてる
はい中卒詰んだwwwwwww
パリ不戦条約の解釈にまつわる覚書においては「自国の領土を攻撃された時」と明言されている
つまり、集団的自衛権は完全にアウトwwwww

>>596
パリ不戦条約の条文貼るバカ初めて見たわwwwwwwwwwww
パリ不戦条約はその解釈にまつわる覚書こそが本体なのにwwwwwwwwww

1. Self-defence.

" There is nothing in the American draft of an antiwar treaty which restricts or impairs in any way the right of self" defense. That right is inherent in every sovereign State and is implicit in every treaty.
Every nation is free at all times and regardless of treaty provisions, to defend its territories from attack or invasion, and it alone is competent to decide whether circumstances require recourse to war in self-defence.
If it has a good case, the world will applaud and not condemn its action. Express recognition by treaty of this inalienable right, however, gives rise to the same difficulty encountered in any effort to define aggression.
It is the identical question approached from the other side. In this respect, no treaty provision can to the natural right of self-defence.
It is not in the interest of peace that a treaty should stipulate a juristic conception of self-defence, since it is far too easy for the unscrupulous to mould events to accord with an agreed definition.
http://avalon.law.yale.edu/20th_century/kbbr.asp

614 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 22:57:28.26 ID:j+oMq1kH
>>610
>>609
ところが自衛の内容も覚書で規定されてる
はい中卒詰んだwwwwwww
パリ不戦条約の解釈にまつわる覚書においては「自国の領土を攻撃された時」と明言されている
つまり、集団的自衛権は完全にアウトwwwww
この時の解釈で作られた憲法9条の意味は自国の領土を攻撃された時以外の意味を持ち得ないwwwww

>>596
パリ不戦条約の条文貼るバカ初めて見たわwwwwwwwwwww
パリ不戦条約はその解釈にまつわる覚書こそが本体なのにwwwwwwwwww

1. Self-defence.

" There is nothing in the American draft of an antiwar treaty which restricts or impairs in any way the right of self" defense. That right is inherent in every sovereign State and is implicit in every treaty.
Every nation is free at all times and regardless of treaty provisions, to defend its territories from attack or invasion, and it alone is competent to decide whether circumstances require recourse to war in self-defence.
If it has a good case, the world will applaud and not condemn its action. Express recognition by treaty of this inalienable right, however, gives rise to the same difficulty encountered in any effort to define aggression.
It is the identical question approached from the other side. In this respect, no treaty provision can to the natural right of self-defence.
It is not in the interest of peace that a treaty should stipulate a juristic conception of self-defence, since it is far too easy for the unscrupulous to mould events to accord with an agreed definition.
http://avalon.law.yale.edu/20th_century/kbbr.asp

615 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 22:59:09.30 ID:j+oMq1kH
>>610
>>609
ところが自衛の内容も覚書で規定されてる
はい中卒詰んだwwwwwww
パリ不戦条約の解釈にまつわる覚書においては
to defend its territories from attack or invasion
「自国の領土を攻撃された時」と明言されている
つまり、集団的自衛権は完全にアウトwwwww
この時の解釈で作られた憲法9条の意味は自国の領土を攻撃された時以外の意味を持ち得ないwwwww

>>596
パリ不戦条約の条文貼るバカ初めて見たわwwwwwwwwwww
パリ不戦条約はその解釈にまつわる覚書こそが本体なのにwwwwwwwwww

1. Self-defence.

" There is nothing in the American draft of an antiwar treaty which restricts or impairs in any way the right of self" defense. That right is inherent in every sovereign State and is implicit in every treaty.
Every nation is free at all times and regardless of treaty provisions, to defend its territories from attack or invasion, and it alone is competent to decide whether circumstances require recourse to war in self-defence.
If it has a good case, the world will applaud and not condemn its action. Express recognition by treaty of this inalienable right, however, gives rise to the same difficulty encountered in any effort to define aggression.
It is the identical question approached from the other side. In this respect, no treaty provision can to the natural right of self-defence.
It is not in the interest of peace that a treaty should stipulate a juristic conception of self-defence, since it is far too easy for the unscrupulous to mould events to accord with an agreed definition.
http://avalon.law.yale.edu/20th_century/kbbr.asp

616 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 22:59:30.14 ID:j+oMq1kH
>>610
>>609
ところが自衛の内容も覚書で規定されてる
はい中卒詰んだwwwwwww
パリ不戦条約の解釈にまつわる覚書においては
to defend its territories from attack or invasion
「自国の領土を攻撃された時」と明言されている
つまり、集団的自衛権は完全にアウトwwwww
この時の解釈で作られた憲法9条の意味は自国の領土を攻撃された時以外の意味を持ち得ないwwwww

>>596
パリ不戦条約の条文貼るバカ初めて見たわwwwwwwwwwww
パリ不戦条約はその解釈にまつわる覚書こそが本体なのにwwwwwwwwww

1. Self-defence.

" There is nothing in the American draft of an antiwar treaty which restricts or impairs in any way the right of self" defense. That right is inherent in every sovereign State and is implicit in every treaty.
Every nation is free at all times and regardless of treaty provisions, to defend its territories from attack or invasion, and it alone is competent to decide whether circumstances require recourse to war in self-defence.
If it has a good case, the world will applaud and not condemn its action. Express recognition by treaty of this inalienable right, however, gives rise to the same difficulty encountered in any effort to define aggression.
It is the identical question approached from the other side. In this respect, no treaty provision can to the natural right of self-defence.
It is not in the interest of peace that a treaty should stipulate a juristic conception of self-defence, since it is far too easy for the unscrupulous to mould events to accord with an agreed definition.
http://avalon.law.yale.edu/20th_century/kbbr.asp

617 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 22:59:57.39 ID:j+oMq1kH
中卒ガイジってガチで日本語も英語も全く読めないのなwwwwwwww
無料でガイジを無限回殴れるサンドバッグw
これが2ちゃんねるの醍醐味wwwwww

618 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:03:37.89 ID:j+oMq1kH
パリ不戦条約
庶民向けのタテマエ「加盟国は戦争を禁止し、放棄します!」

外交文書で交わされた取り決め「何が侵略で何が自衛かは難しいからそれぞれの国が自由に決めていいことにしようぜ」

619 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:04:33.06 ID:j+oMq1kH
外交文書で交わされた取り決め「ただし、自国の領土を攻撃されたり侵略されたりした場合が自衛な?」

620 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:05:33.46 ID:j+oMq1kH
>>609
to defend its territories from attack or invasion

621 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:07:25.94 ID:j+oMq1kH
一次資料の文書を複製したコピー・マイクロフィッシュも一次資料

中卒ガイジはこれすら知らなかったんだぜwwwwwwwwww



739 名無しさん@3周年[] 2016/09/10(土) 00:36:14.16 ID:uQcMtEMv

>>733
中身見てるから言ってるんだよ
8割以上を占めるインデックスの羅列が何の根拠になるんだい?それらインデックスの参照先をすべて検証したのかよ
だったら整合性検証で論文クラスの文章量になるからここではかけねぇよな(嗤

はい、論破(爆嗤
整理できてねぇのはお前だ
それを論拠にしたけりゃ、そのインデックス群から
・お前の論を補完するもの
・お前の論の補完を阻害するもの
をすべて洗い出せよ

Congressional Information Service がただまとめただけじゃねぇか
お前お得意の二次資料にしかならねぇよ(嗤

622 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:17:26.62 ID:L2XmFr4q
>>611
究極のバカ

>パリ不戦条約はその解釈にまつわる覚書こそが本体なのにwwwwwwwwww
晒しあげ(嗤

623 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:18:28.36 ID:L2XmFr4q
勅任議員を盛り込んだ松本案は廃案にして正解
ロボトミーもそう明言しましたとさ(嗤

それと・・・・

>勅任なんて全く無関係(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/361)

>GHQが勅任やめろと交渉してきてそれで終わり(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/348)
を唱えた不思議(嗤
そして、ロボトミーは「自衛権に集団的自衛権は含まれない」と豪語したバカ(大嗤
さらに、交戦権という語をだれそれしか使っていないとウソを言い放ったクズ
伊藤博文のことを書いている(ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/453)のに、のちに書いてないという二枚舌(爆嗤
判例を無視するどころか、判例に対してキ○ガイ発言する北○鮮人
パリ不戦条約に自衛権定義が存在しないのに日本国憲法を用いて「パリ不戦条約の自衛権」という”存在しない空虚”に照らして違憲判断しようとした能無し

極めつけは馬鹿のこの発言
>条約はその解釈にまつわる覚書こそが本体


こいつの脳内に一貫性なし
幾多のコピペもこいつの捏造によるものが大半ってことだね、一貫性がないから

どんどん支離滅裂になっていくねぇ
ロボトミー大丈夫?EEZ経由で半島の付け根の方に帰ってもいいんだよ
もう疲れたでしょう?工作行為(嗤

しゅ〜りょ〜

624 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:21:12.33 ID:j+oMq1kH
>>623
廃案なんて文字はない
日本語読めない低学歴ガイジは「勅任やめろ」と「全条文やめろ」が同じに見えているらしい
こんなんだから中卒ガイジなんだろうなwwww

625 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:23:05.20 ID:L2XmFr4q
勅任議員を盛り込んだ松本案は廃案にして正解
ロボトミーもそう明言しましたとさ(嗤

それと・・・・

>勅任なんて全く無関係(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/361)

>GHQが勅任やめろと交渉してきてそれで終わり(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/348)
を唱えた不思議(嗤
そして、ロボトミーは「自衛権に集団的自衛権は含まれない」と豪語したバカ(大嗤
さらに、交戦権という語をだれそれしか使っていないとウソを言い放ったクズ
伊藤博文のことを書いている(ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/453)のに、のちに書いてないという二枚舌(爆嗤
判例を無視するどころか、判例に対してキ○ガイ発言する北○鮮人
パリ不戦条約に自衛権定義が存在しないのに日本国憲法を用いて「パリ不戦条約の自衛権」という”存在しない空虚”に照らして違憲判断しようとした能無し

極めつけは馬鹿のこの発言
>条約はその解釈にまつわる覚書こそが本体


こいつの脳内に一貫性なし
幾多のコピペもこいつの捏造によるものが大半ってことだね、一貫性がないから

どんどん支離滅裂になっていくねぇ
ロボトミー大丈夫?EEZ経由で半島の付け根の方に帰ってもいいんだよ
もう疲れたでしょう?工作行為(嗤

しゅ〜りょ〜
たくさんコピペ文を持って大変だね>>624
俺は1つで事足りてるって言うのに(嗤

626 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:23:58.99 ID:j+oMq1kH
>>625
なんで加工したの?

パリ不戦条約の条文貼るバカ初めて見たわwwwwwwwwwww
パリ不戦条約はその解釈にまつわる覚書こそが本体なのにwwwwwwwwww

もう加工しないとボロ負けだって自覚したの?

627 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:24:29.29 ID:j+oMq1kH
>>625
>>623
廃案なんて文字はない
日本語読めない低学歴ガイジは「勅任やめろ」と「全条文やめろ」が同じに見えているらしい
こんなんだから中卒ガイジなんだろうなwwww

もう他人の発言を加工するしか勝つ手段が無いと自覚し始めた中卒ガイジ低学歴wwwwww

628 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:26:01.80 ID:j+oMq1kH
俺は中卒ガイジの発言を加工せずにそのままお届けしてやるよwww
一次資料の文書を複製したコピー・マイクロフィッシュも一次資料

中卒ガイジはこれすら知らなかったんだぜwwwwwwwwww



739 名無しさん@3周年[] 2016/09/10(土) 00:36:14.16 ID:uQcMtEMv

>>733
中身見てるから言ってるんだよ
8割以上を占めるインデックスの羅列が何の根拠になるんだい?それらインデックスの参照先をすべて検証したのかよ
だったら整合性検証で論文クラスの文章量になるからここではかけねぇよな(嗤

はい、論破(爆嗤
整理できてねぇのはお前だ
それを論拠にしたけりゃ、そのインデックス群から
・お前の論を補完するもの
・お前の論の補完を阻害するもの
をすべて洗い出せよ

Congressional Information Service がただまとめただけじゃねぇか
お前お得意の二次資料にしかならねぇよ(嗤

629 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:27:09.35 ID:L2XmFr4q
勅任議員を盛り込んだ松本案は廃案にして正解
ロボトミーもそう明言しましたとさ(嗤

それと・・・・

>勅任なんて全く無関係(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/361)

>GHQが勅任やめろと交渉してきてそれで終わり(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/348)
を唱えた不思議(嗤
そして、ロボトミーは「自衛権に集団的自衛権は含まれない」と豪語したバカ(大嗤
さらに、交戦権という語をだれそれしか使っていないとウソを言い放ったクズ
伊藤博文のことを書いている(ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/453)のに、のちに書いてないという二枚舌(爆嗤
判例を無視するどころか、判例に対してキ○ガイ発言する北○鮮人
パリ不戦条約に自衛権定義が存在しないのに日本国憲法を用いて「パリ不戦条約の自衛権」という”存在しない空虚”に照らして違憲判断しようとした能無し

極めつけは馬鹿のこの発言
>条約はその解釈にまつわる覚書こそが本体


こいつの脳内に一貫性なし
幾多のコピペもこいつの捏造によるものが大半ってことだね、一貫性がないから

どんどん支離滅裂になっていくねぇ
ロボトミー大丈夫?EEZ経由で半島の付け根の方に帰ってもいいんだよ
もう疲れたでしょう?工作行為(嗤

しゅ〜りょ〜

いやいや、条文を加工するお前とは違うぜ
>条約はその解釈にまつわる覚書こそが本体
って言い放ったロボロミー君(嗤

630 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:28:29.10 ID:L2XmFr4q
今頃敗北感たっぷりの脳汁をEEZでたれ流してるんだろうな(嗤

631 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:29:51.93 ID:L2XmFr4q
おまえ、ド○えもんになったほうがまだ名誉を保てるんじゃねぇか?(爆嗤

632 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:30:55.06 ID:j+oMq1kH
廃案なんて全く書いてないね
これが矛盾してるように見えてしまうのが中卒ガイジの脳の容量の少なさによる限界wwwww

361 名無しさん@3周年[] 2016/09/06(火) 23:25:53.10 ID:o1csgVNa
>>359
勅任なんて全く無関係
なぜなら内閣総辞職は国民に選ばれた衆議院が行うから
低知能低学歴は日本語すら読めないって事が証明されたな

633 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:31:45.79 ID:hHWYpQT/
廃案なんて全く書いてないね
これが矛盾してるように見えてしまうのが中卒ガイジの脳の容量の少なさによる限界wwwww

348 名無しさん@3周年[] 2016/09/06(火) 23:14:26.43 ID:o1csgVNa
>>346
GHQが勅任やめろと交渉してきてそれで終わり
はい完全論破完了

中卒が知ったかぶりしてまた完全論破されて泣いて逃げる毎日かwwwwwwwwwwwww

低知能低学歴だから大日本帝国憲法で天皇の権力が0であるとGHQですら認識している事すら理解してないwwwwwwwwwwww
SWNCC228 1945/11/27
http://www.ndl.go.jp/constitution/shiryo/03/059/059tx.html
問題点に対する考察
3 国民に対する政府の責任を確保しうる制度の欠如
(b) 日本の現行憲法は、一方においては、国民の側の代議制への要求をなだめるという目的、他方においては、明治の指導者である憲法制定者達が、
近代の世界の中で日本が存続し発展するために必要であると信じた、中央集権的、独裁的統治機構を、強化し永続させんとする目的、という二重の目的をもって書かれたのである。
この後者の目的に合致するため、国家権力は、天皇の周囲にいる数少ない個人的助言者達の手に握られ、選挙によって選ばれた、
国会における国民の代表者には、立法に対し限られた範囲で監督的権限が与えられただけであった。
内閣が瓦壊すると、新しい総理大臣は、下院の多数党の領袖から自動的に任命されるのではなく、上述のような助言者―元来は元老がその任にあたっていたが、最近では元の総理大臣の協議会―の推薦にもとづき、天皇によって任命されるのである。
そして、この総理大臣が、自分の内閣〔の閣僚〕を選ぶのである。
その結果、新しい政府の性格およびその構成は、下院の多数者の意見によってではなく、天皇の周囲にある勢力の均衡によって、決せられた。

634 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:32:18.10 ID:hHWYpQT/
>>629
もう加工しないと勝てないと自覚したんだろ?
その時点で負けだよ中卒ガイジwwwwwwww

635 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:32:40.67 ID:hHWYpQT/
他人の発言を加工し始めたら議論は決着ついたなwwwwww

636 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:35:48.93 ID:hHWYpQT/
中卒ガイジが絶対に答えられない国語クイズwwwww

問. 勅任は何に対して無関係なのか答えよ

361 名無しさん@3周年[] 2016/09/06(火) 23:25:53.10 ID:o1csgVNa
>>359
勅任なんて全く無関係
なぜなら内閣総辞職は国民に選ばれた衆議院が行うから
低知能低学歴は日本語すら読めないって事が証明されたな

637 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:37:58.29 ID:hHWYpQT/
中卒ガイジが絶対に答えられない国語クイズwwwww

問. 仮にGHQが勅任議員制度をやめろと交渉してきた際に日本政府がそれを受け入れると、変更される条文は次のうちどれか?
1. 日本側憲法草案全文
2. 日本側憲法草案のうち勅任議員制度を規定している条文


348 名無しさん@3周年[] 2016/09/06(火) 23:14:26.43 ID:o1csgVNa
>>346
GHQが勅任やめろと交渉してきてそれで終わり
はい完全論破完了

中卒が知ったかぶりしてまた完全論破されて泣いて逃げる毎日かwwwwwwwwwwwww

低知能低学歴だから大日本帝国憲法で天皇の権力が0であるとGHQですら認識している事すら理解してないwwwwwwwwwwww
SWNCC228 1945/11/27
http://www.ndl.go.jp/constitution/shiryo/03/059/059tx.html
問題点に対する考察
3 国民に対する政府の責任を確保しうる制度の欠如
(b) 日本の現行憲法は、一方においては、国民の側の代議制への要求をなだめるという目的、他方においては、明治の指導者である憲法制定者達が、
近代の世界の中で日本が存続し発展するために必要であると信じた、中央集権的、独裁的統治機構を、強化し永続させんとする目的、という二重の目的をもって書かれたのである。
この後者の目的に合致するため、国家権力は、天皇の周囲にいる数少ない個人的助言者達の手に握られ、選挙によって選ばれた、
国会における国民の代表者には、立法に対し限られた範囲で監督的権限が与えられただけであった。
内閣が瓦壊すると、新しい総理大臣は、下院の多数党の領袖から自動的に任命されるのではなく、上述のような助言者―元来は元老がその任にあたっていたが、最近では元の総理大臣の協議会―の推薦にもとづき、天皇によって任命されるのである。
そして、この総理大臣が、自分の内閣〔の閣僚〕を選ぶのである。
その結果、新しい政府の性格およびその構成は、下院の多数者の意見によってではなく、天皇の周囲にある勢力の均衡によって、決せられた。

638 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:38:29.68 ID:L2XmFr4q
>>636
問が不成立だね
正しく書きたかった問は

・勅任は何に対して関係があるのか答えよ

じゃねぇの?
で、

答えは「立法行為」

はい、終了(嗤

639 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:39:39.91 ID:L2XmFr4q
勅任議員を盛り込んだ松本案は廃案にして正解
ロボトミーもそう明言しましたとさ(嗤

それと・・・・

>勅任なんて全く無関係(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/361)

>GHQが勅任やめろと交渉してきてそれで終わり(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/348)
を唱えた不思議(嗤
そして、ロボトミーは「自衛権に集団的自衛権は含まれない」と豪語したバカ(大嗤
さらに、交戦権という語をだれそれしか使っていないとウソを言い放ったクズ
伊藤博文のことを書いている(ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/453)のに、のちに書いてないという二枚舌(爆嗤
判例を無視するどころか、判例に対してキ○ガイ発言する北○鮮人
パリ不戦条約に自衛権定義が存在しないのに日本国憲法を用いて「パリ不戦条約の自衛権」という”存在しない空虚”に照らして違憲判断しようとした能無し

極めつけは馬鹿のこの発言
>条約はその解釈にまつわる覚書こそが本体


こいつの脳内に一貫性なし
幾多のコピペもこいつの捏造によるものが大半ってことだね、一貫性がないから

どんどん支離滅裂になっていくねぇ
ロボトミー大丈夫?EEZ経由で半島の付け根の方に帰ってもいいんだよ
もう疲れたでしょう?工作行為(嗤

しゅ〜りょ〜
いくら頑張っても勅任議員がいたら立憲政治(議院内閣制)は成り立たねぇよ

640 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:40:19.61 ID:j+oMq1kH
>>639
中卒ガイジが絶対に答えられない国語クイズwwwww

問. 仮にGHQが勅任議員制度をやめろと交渉してきた際に日本政府がそれを受け入れると、変更される条文は次のうちどれか?
1. 日本側憲法草案全文
2. 日本側憲法草案のうち勅任議員制度を規定している条文


348 名無しさん@3周年[] 2016/09/06(火) 23:14:26.43 ID:o1csgVNa
>>346
GHQが勅任やめろと交渉してきてそれで終わり
はい完全論破完了

中卒が知ったかぶりしてまた完全論破されて泣いて逃げる毎日かwwwwwwwwwwwww

低知能低学歴だから大日本帝国憲法で天皇の権力が0であるとGHQですら認識している事すら理解してないwwwwwwwwwwww
SWNCC228 1945/11/27
http://www.ndl.go.jp/constitution/shiryo/03/059/059tx.html
問題点に対する考察
3 国民に対する政府の責任を確保しうる制度の欠如
(b) 日本の現行憲法は、一方においては、国民の側の代議制への要求をなだめるという目的、他方においては、明治の指導者である憲法制定者達が、
近代の世界の中で日本が存続し発展するために必要であると信じた、中央集権的、独裁的統治機構を、強化し永続させんとする目的、という二重の目的をもって書かれたのである。
この後者の目的に合致するため、国家権力は、天皇の周囲にいる数少ない個人的助言者達の手に握られ、選挙によって選ばれた、
国会における国民の代表者には、立法に対し限られた範囲で監督的権限が与えられただけであった。
内閣が瓦壊すると、新しい総理大臣は、下院の多数党の領袖から自動的に任命されるのではなく、上述のような助言者―元来は元老がその任にあたっていたが、最近では元の総理大臣の協議会―の推薦にもとづき、天皇によって任命されるのである。
そして、この総理大臣が、自分の内閣〔の閣僚〕を選ぶのである。
その結果、新しい政府の性格およびその構成は、下院の多数者の意見によってではなく、天皇の周囲にある勢力の均衡によって、決せられた。

641 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:40:32.09 ID:hHWYpQT/
>>639
中卒ガイジが絶対に答えられない国語クイズwwwww

問. 勅任は何に対して無関係なのか答えよ

361 名無しさん@3周年[] 2016/09/06(火) 23:25:53.10 ID:o1csgVNa
>>359
勅任なんて全く無関係
なぜなら内閣総辞職は国民に選ばれた衆議院が行うから
低知能低学歴は日本語すら読めないって事が証明されたな

642 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:40:49.37 ID:hHWYpQT/
>>638
は?
レス先見ろよガチガイジ

643 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:41:34.03 ID:hHWYpQT/
>>638
0点
ガチガイジ確定

644 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:42:55.97 ID:hHWYpQT/
中卒ガイジが見えていない対応関係wwww

357 名無しさん@3周年[] 2016/09/06(火) 23:23:15.87 ID:yYsC9AUc
>>348
ざんねん
勅任をやめろってだけで済まないから拒否したんでしょうよ
・・・で、おまえ、そのレスで自滅したことに気づいたか?

・勅任という制度が盛り込まれてた松本案は拒否するに値する案だったってお前自身が認めたってことだぜ

国民主権を実現できていない糞案だったってな(嗤
ハイ、>>326は偽で終了(爆嗤

362 名無しさん@3周年[] 2016/09/06(火) 23:26:05.98 ID:o1csgVNa
>>357
勅任なんて全く無関係
なぜなら内閣総辞職は国民に選ばれた衆議院が行うから
低知能低学歴は日本語すら読めないって事が証明されたな

645 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:45:00.19 ID:L2XmFr4q
>>640
>問. 仮にGHQが勅任議員制度をやめろと交渉してきた際に日本政府がそれを受け入れると、変更される条文は次のうちどれか?
>1. 日本側憲法草案全文
>2. 日本側憲法草案のうち勅任議員制度を規定している条文
答:3,そもそも拒否事項がそこだけじゃないから問題が「たられば」すぎて不成立

はい、終了(爆嗤

646 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:45:26.81 ID:hHWYpQT/
これガチで知能低かったんだな…

638 名無しさん@3周年[] 2016/09/12(月) 23:38:29.68 ID:L2XmFr4q
>>636
問が不成立だね
正しく書きたかった問は

・勅任は何に対して関係があるのか答えよ

じゃねぇの?
で、

答えは「立法行為」

はい、終了(嗤

647 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:46:16.21 ID:hHWYpQT/
>>645
そこだけだよ低知能低学歴ガチガイジwwwww

648 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:46:34.63 ID:j+oMq1kH
これガチで知能低かったんだな…

638 名無しさん@3周年[] 2016/09/12(月) 23:38:29.68 ID:L2XmFr4q
>>636
問が不成立だね
正しく書きたかった問は

・勅任は何に対して関係があるのか答えよ

じゃねぇの?
で、

答えは「立法行為」

はい、終了(嗤

649 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:46:50.42 ID:j+oMq1kH
中卒ガイジが見えていない対応関係wwww

357 名無しさん@3周年[] 2016/09/06(火) 23:23:15.87 ID:yYsC9AUc
>>348
ざんねん
勅任をやめろってだけで済まないから拒否したんでしょうよ
・・・で、おまえ、そのレスで自滅したことに気づいたか?

・勅任という制度が盛り込まれてた松本案は拒否するに値する案だったってお前自身が認めたってことだぜ

国民主権を実現できていない糞案だったってな(嗤
ハイ、>>326は偽で終了(爆嗤

362 名無しさん@3周年[] 2016/09/06(火) 23:26:05.98 ID:o1csgVNa
>>357
勅任なんて全く無関係
なぜなら内閣総辞職は国民に選ばれた衆議院が行うから
低知能低学歴は日本語すら読めないって事が証明されたな

650 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:46:50.80 ID:L2XmFr4q
何回「ガチで」って確認する気なんだろう(嗤
その時点で前回の「ガチ」ガチではないと言っているようなものなのにな(爆嗤

651 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:47:06.39 ID:j+oMq1kH
>>650
中卒ガイジが見えていない対応関係wwww

357 名無しさん@3周年[] 2016/09/06(火) 23:23:15.87 ID:yYsC9AUc
>>348
ざんねん
勅任をやめろってだけで済まないから拒否したんでしょうよ
・・・で、おまえ、そのレスで自滅したことに気づいたか?

・勅任という制度が盛り込まれてた松本案は拒否するに値する案だったってお前自身が認めたってことだぜ

国民主権を実現できていない糞案だったってな(嗤
ハイ、>>326は偽で終了(爆嗤

362 名無しさん@3周年[] 2016/09/06(火) 23:26:05.98 ID:o1csgVNa
>>357
勅任なんて全く無関係
なぜなら内閣総辞職は国民に選ばれた衆議院が行うから
低知能低学歴は日本語すら読めないって事が証明されたな

652 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:47:37.54 ID:j+oMq1kH
>>650
これガチで知能低かったんだな…

638 名無しさん@3周年[] 2016/09/12(月) 23:38:29.68 ID:L2XmFr4q
>>636
問が不成立だね
正しく書きたかった問は

・勅任は何に対して関係があるのか答えよ

じゃねぇの?
で、

答えは「立法行為」

はい、終了(嗤

653 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:47:57.84 ID:hHWYpQT/
>>650
中卒ガイジが見えていない対応関係wwww

357 名無しさん@3周年[] 2016/09/06(火) 23:23:15.87 ID:yYsC9AUc
>>348
ざんねん
勅任をやめろってだけで済まないから拒否したんでしょうよ
・・・で、おまえ、そのレスで自滅したことに気づいたか?

・勅任という制度が盛り込まれてた松本案は拒否するに値する案だったってお前自身が認めたってことだぜ

国民主権を実現できていない糞案だったってな(嗤
ハイ、>>326は偽で終了(爆嗤

362 名無しさん@3周年[] 2016/09/06(火) 23:26:05.98 ID:o1csgVNa
>>357
勅任なんて全く無関係
なぜなら内閣総辞職は国民に選ばれた衆議院が行うから
低知能低学歴は日本語すら読めないって事が証明されたな

654 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:48:45.65 ID:j+oMq1kH
勅任が全く無関係なのは「国民主権」
勅任議員が居ようが国民主権である事には全く無関係

655 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:48:53.75 ID:L2XmFr4q
ところで、国賊君はまったく出てこないねぇ

656 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:49:09.78 ID:j+oMq1kH
>>655
勅任が全く無関係なのは「国民主権」
勅任議員が居ようが国民主権である事には全く無関係

657 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:50:03.00 ID:j+oMq1kH
>>655
つまり低知能低学歴だから衆議院だけで内閣が選ばれ衆議院だけで解散となる事を理解出来てないから
勅任議員が存在しようがしまいが国民主権に全く無関係である事を理解出来てないかったわけだwwww

658 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:50:26.71 ID:j+oMq1kH
>>655
つまり低知能低学歴だから衆議院だけで内閣が選ばれ衆議院だけで解散となる事を理解出来てないから
勅任議員が存在しようがしまいが国民主権に全く無関係である事を理解出来ていなかったわけだwwww

659 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:50:42.37 ID:hHWYpQT/
>>655
つまり低知能低学歴だから衆議院だけで内閣が選ばれ衆議院だけで解散となる事を理解出来てないから
勅任議員が存在しようがしまいが国民主権に全く無関係である事を理解出来ていなかったわけだwwww

660 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:50:54.36 ID:j+oMq1kH
>>655
つまり低知能低学歴だから衆議院だけで内閣が選ばれ衆議院だけで解散となる事を理解出来てないから
勅任議員が存在しようがしまいが国民主権に全く無関係である事を理解出来ていなかったわけだwwww

661 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:51:03.85 ID:hHWYpQT/
>>655
つまり低知能低学歴だから衆議院だけで内閣が選ばれ衆議院だけで解散となる事を理解出来てないから
勅任議員が存在しようがしまいが国民主権に全く無関係である事を理解出来ていなかったわけだwwww

662 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:51:25.52 ID:L2XmFr4q
やっぱりな
ID:j+oMq1kHはツール使って自動返信してやがる(嗤

たった15秒でレスするなんて何度もできる芸当じゃねぇわなぁ
まぁいいや、無駄スレをうめてるのがbotだと分かった時点で気兼ねなく此奴に埋めさせることができる

663 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:51:37.16 ID:hHWYpQT/
>>662
つまり低知能低学歴だから衆議院だけで内閣が選ばれ衆議院だけで解散となる事を理解出来てないから
勅任議員が存在しようがしまいが国民主権に全く無関係である事を理解出来ていなかったわけだwwww

664 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:51:47.36 ID:j+oMq1kH
>>662
つまり低知能低学歴だから衆議院だけで内閣が選ばれ衆議院だけで解散となる事を理解出来てないから
勅任議員が存在しようがしまいが国民主権に全く無関係である事を理解出来ていなかったわけだwwww

665 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:51:55.63 ID:hHWYpQT/
>>662
>>655
つまり低知能低学歴だから衆議院だけで内閣が選ばれ衆議院だけで解散となる事を理解出来てないから
勅任議員が存在しようがしまいが国民主権に全く無関係である事を理解出来ていなかったわけだwwww

666 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:52:03.95 ID:j+oMq1kH
>>662
>>655
つまり低知能低学歴だから衆議院だけで内閣が選ばれ衆議院だけで解散となる事を理解出来てないから
勅任議員が存在しようがしまいが国民主権に全く無関係である事を理解出来ていなかったわけだwwww

667 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:52:29.21 ID:j+oMq1kH
>>662
は?埋める?
勢い上げてるだけなんだが?
ガンガン次スレ立てるしな?

668 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:52:37.44 ID:L2XmFr4q
勅任議員を盛り込んだ松本案は廃案にして正解
自動返信botのロボトミーもそう明言しましたとさ(嗤

それと・・・・

>勅任なんて全く無関係(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/361)

>GHQが勅任やめろと交渉してきてそれで終わり(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/348)
を唱えた不思議(嗤
そして、ロボトミーは「自衛権に集団的自衛権は含まれない」と豪語したバカ(大嗤
さらに、交戦権という語をだれそれしか使っていないとウソを言い放ったクズ
伊藤博文のことを書いている(ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/453)のに、のちに書いてないという二枚舌(爆嗤
判例を無視するどころか、判例に対してキ○ガイ発言する北○鮮人
パリ不戦条約に自衛権定義が存在しないのに日本国憲法を用いて「パリ不戦条約の自衛権」という”存在しない空虚”に照らして違憲判断しようとした能無し

極めつけは馬鹿のこの発言
>条約はその解釈にまつわる覚書こそが本体


こいつの脳内に一貫性なし
幾多のコピペもこいつの捏造によるものが大半ってことだね、一貫性がないから

どんどん支離滅裂になっていくねぇ
ロボトミー大丈夫?EEZ経由で半島の付け根の方に帰ってもいいんだよ
もう疲れたでしょう?工作行為(嗤

しゅ〜りょ〜

669 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:53:08.78 ID:j+oMq1kH
>>668
>>662
>>655
つまり低知能低学歴だから衆議院だけで内閣が選ばれ衆議院だけで解散となる事を理解出来てないから
勅任議員が存在しようがしまいが国民主権に全く無関係である事を理解出来ていなかったわけだwwww

670 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:53:47.74 ID:j+oMq1kH
>>668
中卒ガイジが絶対に答えられない国語クイズwwwww

問. 仮にGHQが勅任議員制度をやめろと交渉してきた際に日本政府がそれを受け入れると、変更される条文は次のうちどれか?
1. 日本側憲法草案全文
2. 日本側憲法草案のうち勅任議員制度を規定している条文


348 名無しさん@3周年[] 2016/09/06(火) 23:14:26.43 ID:o1csgVNa
>>346
GHQが勅任やめろと交渉してきてそれで終わり
はい完全論破完了

中卒が知ったかぶりしてまた完全論破されて泣いて逃げる毎日かwwwwwwwwwwwww

低知能低学歴だから大日本帝国憲法で天皇の権力が0であるとGHQですら認識している事すら理解してないwwwwwwwwwwww
SWNCC228 1945/11/27
http://www.ndl.go.jp/constitution/shiryo/03/059/059tx.html
問題点に対する考察
3 国民に対する政府の責任を確保しうる制度の欠如
(b) 日本の現行憲法は、一方においては、国民の側の代議制への要求をなだめるという目的、他方においては、明治の指導者である憲法制定者達が、
近代の世界の中で日本が存続し発展するために必要であると信じた、中央集権的、独裁的統治機構を、強化し永続させんとする目的、という二重の目的をもって書かれたのである。
この後者の目的に合致するため、国家権力は、天皇の周囲にいる数少ない個人的助言者達の手に握られ、選挙によって選ばれた、
国会における国民の代表者には、立法に対し限られた範囲で監督的権限が与えられただけであった。
内閣が瓦壊すると、新しい総理大臣は、下院の多数党の領袖から自動的に任命されるのではなく、上述のような助言者―元来は元老がその任にあたっていたが、最近では元の総理大臣の協議会―の推薦にもとづき、天皇によって任命されるのである。
そして、この総理大臣が、自分の内閣〔の閣僚〕を選ぶのである。
その結果、新しい政府の性格およびその構成は、下院の多数者の意見によってではなく、天皇の周囲にある勢力の均衡によって、決せられた。

671 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:54:28.40 ID:j+oMq1kH
>>668
>>662
>>655
つまり低知能低学歴だから衆議院だけで内閣が選ばれ衆議院だけで解散となる事を理解出来てないから
勅任議員が存在しようがしまいが国民主権に全く無関係である事を理解出来ていなかったわけだwwww

672 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:54:43.84 ID:L2XmFr4q
勢いあげるだけなら俺のレスに呼応する必要ないじゃんね
俺に関係なく連投すれば実現可能だ

はい、本末転倒(嗤
botは所詮その程度(爆嗤

673 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:55:07.24 ID:j+oMq1kH
つまり中卒ガイジ脳には「無関係」の3文字しか入らないから矛盾して見えるんだなwwwww

674 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:55:34.36 ID:j+oMq1kH
>>672
つまり中卒ガイジ脳には「無関係」の3文字しか入らないから矛盾して見えるんだなwwwww
何に対して無関係であるのか中卒ガイジ脳には格納不可能wwwwww

675 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:57:42.81 ID:j+oMq1kH
>>672
つまり中卒ガイジ脳には「無関係」の3文字しか入らないから矛盾して見えるんだなwwwww
何に対して無関係であるのか中卒ガイジ脳には格納不可能wwwwww

・「勅任議員」の存在は国民主権とは「無関係」

・GHQが「勅任やめろ」と要求してきて「終わり」

これが中卒ガイジ脳だとこうなるwwww

・「勅任議員」「無関係」

・「勅任やめろ」「終わり」

ガチガイジ脳→「矛盾してる!」

676 :名無しさん@3周年:2016/09/12(月) 23:59:41.29 ID:L2XmFr4q
勅任議員を盛り込んだ松本案は廃案にして正解
自動返信botのロボトミーもそう明言しましたとさ(嗤

それと・・・・

>勅任なんて全く無関係(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/361)

>GHQが勅任やめろと交渉してきてそれで終わり(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/348)
を唱えた不思議(嗤
そして、ロボトミーは「自衛権に集団的自衛権は含まれない」と豪語したバカ(大嗤
さらに、交戦権という語をだれそれしか使っていないとウソを言い放ったクズ
伊藤博文のことを書いている(ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/453)のに、のちに書いてないという二枚舌(爆嗤
判例を無視するどころか、判例に対してキ○ガイ発言する北○鮮人
パリ不戦条約に自衛権定義が存在しないのに日本国憲法を用いて「パリ不戦条約の自衛権」という”存在しない空虚”に照らして違憲判断しようとした能無し

極めつけは馬鹿のこの発言
>条約はその解釈にまつわる覚書こそが本体


こいつの脳内に一貫性なし
幾多のコピペもこいつの捏造によるものが大半ってことだね、一貫性がないから

どんどん支離滅裂になっていくねぇ
ロボトミー大丈夫?EEZ経由で半島の付け根の方に帰ってもいいんだよ
もう疲れたでしょう?工作行為(嗤

しゅ〜りょ〜

677 :名無しさん@3周年:2016/09/13(火) 00:00:39.84 ID:gnCzm3/b
それにしてもどこの学生だろうか…
その学校、評価最低になると思うが(嗤

678 :名無しさん@3周年:2016/09/13(火) 00:05:06.02 ID:JKNNgwsD
>>676
>>条約はその解釈にまつわる覚書こそが本体
>覚書のない条約はすべて無効ですってか?(嗤


なんで加工したの?

パリ不戦条約の条文貼るバカ初めて見たわwwwwwwwwwww
パリ不戦条約はその解釈にまつわる覚書こそが本体なのにwwwwwwwwww

もう加工しないとボロ負けだって自覚したの?

679 :名無しさん@3周年:2016/09/13(火) 00:05:30.71 ID:JKNNgwsD
>>676
>>672
つまり中卒ガイジ脳には「無関係」の3文字しか入らないから矛盾して見えるんだなwwwww
何に対して無関係であるのか中卒ガイジ脳には格納不可能wwwwww

・「勅任議員」の存在は国民主権とは「無関係」

・GHQが「勅任やめろ」と要求してきて「終わり」

これが中卒ガイジ脳だとこうなるwwww

・「勅任議員」「無関係」

・「勅任やめろ」「終わり」

ガチガイジ脳→「矛盾してる!」

680 :名無しさん@3周年:2016/09/13(火) 00:06:53.35 ID:JKNNgwsD
>>676
>>672
つまり中卒ガイジ脳には「無関係」の3文字しか入らないから矛盾して見えるんだなwwwww
何に対して無関係であるのか中卒ガイジ脳には格納不可能wwwwww

・「勅任議員」の存在は国民主権とは「無関係」

・GHQが「勅任やめろ」と要求してきて「終わり」

これが中卒ガイジ脳だとこうなるwwww

・「勅任議員」「無関係」

・「勅任やめろ」「終わり」

ガチガイジ脳→「矛盾してる!」「『無関係』ならば『勅任やめろ』と言うわけない!矛盾!矛盾!矛盾!」

681 :名無しさん@3周年:2016/09/13(火) 00:08:22.36 ID:JKNNgwsD
GHQは占領軍のメンツを重んじる組織だから憲法草案の実質を客観的に見るなんてしない
だから実質的に勅任議員の存在が国民主権とは全く無関係でもGHQは削除を要求し得るし全く矛盾ではない

これが中卒ガイジの限界wwww

682 :名無しさん@3周年:2016/09/13(火) 00:09:51.24 ID:JKNNgwsD
>>676
つまり中卒ガイジ脳には「無関係」の3文字しか入らないから矛盾して見えるんだなwwwww
何に対して無関係であるのか中卒ガイジ脳には格納不可能wwwwww

・「勅任議員」の存在は国民主権とは「無関係」

・GHQが「勅任やめろ」と要求してきて「終わり」

これが中卒ガイジ脳だとこうなるwwww

・「勅任議員」「無関係」

・「勅任やめろ」「終わり」

ガチガイジ脳→「矛盾してる!」「『無関係』ならば『勅任やめろ』と言うわけない!矛盾!矛盾!矛盾!」



GHQは占領軍のメンツを重んじる組織だから憲法草案の実質を客観的に見るなんてしない
だから実質的に勅任議員の存在が国民主権とは全く無関係でもGHQは削除を要求し得るし全く矛盾ではない

これが中卒ガイジの限界wwww

683 :名無しさん@3周年:2016/09/13(火) 00:11:11.52 ID:JKNNgwsD
無料でガイジを無限回殴れるサンドバッグw
これが2ちゃんねるの醍醐味wwwwww

684 :名無しさん@3周年:2016/09/13(火) 06:41:25.14 ID:gnCzm3/b
>>678
加工なんてしてねぇよ

覚書という条約名のものを除いて、条文以外に法拘束力を持つ条約なんてのはねぇからだよ
Pact of Parisは覚書って名称を使っていないから、覚書に法拘束力は一切ない
法拘束力の観点は以上で論証終了、Pact of Parisに自衛権の定義は一切ない

次に、証拠としてきた覚書についてだが、
米国:各国は条約文には関係なく攻撃侵略よりその領土を防衛する自由を常に有しその国のみが自衛戦を必要とするか否かを決定する能力を持つているのである。
としたのに対し、事実上の解釈宣言(以下の解釈は極東軍事裁判の証拠として提出されている)として
大日本帝国:自衛権ノ範囲ハ国際法上明確ナラス自国領土ノ防衛ニ付テハ議論ナキモ国境外ノ行動ヲモ含ムヤ否ヤニ付テハ疑問ノ余地アリ
としており、自国領自衛以外の部分に差異がある
つまり、出典された「覚書」は帝国で通用しておらず、帝国は帝国の解釈でPact of Parisを運用していたのである
この観点から、出典の覚書は事実上の法拘束力を持っていないと解する他ないのである
(少なくとも、帝国では見向きもされていなかった)

以上でPact of Parisの論証終了

覚書の部分で差異が出ている点については、のちに国連憲章で1945年に事実上の統一見解が出ている
多数の国が批准したことを考えれば、国連憲章の自衛権解釈が当時の不文国際慣習法を明文化した可能性が高い、となる
各国で百花繚乱だったPact of Parisの自衛権解釈と、不文慣習法ではあったがほぼ統一されたのちの国連憲章、1947年当時日本においてどちらがより強い国際的自衛権解釈であったかは一目瞭然
日本がのちに批准していることを考えれば、事後承認の形とはいえ国連憲章の解釈を日本が維持していることも明白
日本はPact of Parisの不安定な解釈ではなく国連憲章の解釈を基準にするという解釈宣言があったものとみなすことができ、日本国憲法はこの解釈に基づいて運用されるのが当然となる

で、青写真がなんだって?米国の当時の独自解釈なんてあてになりませんよねぇ
さらに、覚書が本体?わらわせんなよ・・・・脳汁垂れ流すのもほどほどにな、英文フリーク君(嗤



極めつけは馬鹿のこの発言
>条約はその解釈にまつわる覚書こそが本体
↑今後もネタにしておこうか(爆嗤

685 :名無しさん@3周年:2016/09/13(火) 06:45:30.01 ID:gnCzm3/b
勅任議員を盛り込んだ松本案は廃案にして正解
自動返信botのロボトミーもそう明言しましたとさ(嗤

それと・・・・

>勅任なんて全く無関係(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/361)

>GHQが勅任やめろと交渉してきてそれで終わり(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/348)
を唱えた不思議(嗤
そして、ロボトミーは「自衛権に集団的自衛権は含まれない」と豪語したバカ(大嗤
さらに、交戦権という語をだれそれしか使っていないとウソを言い放ったクズ
伊藤博文のことを書いている(ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/453)のに、のちに書いてないという二枚舌(爆嗤
判例を無視するどころか、判例に対してキ○ガイ発言する北○鮮人
パリ不戦条約に自衛権定義が存在しないのに日本国憲法を用いて「パリ不戦条約の自衛権」という”存在しない空虚”に照らして違憲判断しようとした能無し

極めつけは馬鹿のこの発言
>条約はその解釈にまつわる覚書こそが本体
百花繚乱だった各国解釈(米国の覚書を含む)に拘束力なんてねぇよ(爆嗤



こいつの脳内に一貫性なし
幾多のコピペもこいつの捏造によるものが大半ってことだね、一貫性がないから

どんどん支離滅裂になっていくねぇ
ロボトミー大丈夫?EEZ経由で半島の付け根の方に帰ってもいいんだよ
もう疲れたでしょう?工作行為(嗤

しゅ〜りょ〜

686 :名無しさん@3周年:2016/09/13(火) 06:46:37.78 ID:gDpqlkEw
日本は憲法改正って意気込みなんだからな
西洋カブレなんかして向こう系の音楽聞いてんじゃないぞ
https://www.youtube.com/watch?v=pEc_OBmFzko
日本人なら音楽は演歌だろ
.

687 :東大卒校務員:2016/09/13(火) 07:55:07.99 ID:pZGX8+ap
日本人による日本国民の為の新憲法を早く作ろう。

688 :名無しさん@3周年:2016/09/13(火) 08:58:27.26 ID:JKNNgwsD
>>684
はあ?????????????????
覚書の意味すら知らねーのかよこのガチガイジwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

>>676
>>条約はその解釈にまつわる覚書こそが本体
>覚書のない条約はすべて無効ですってか?(嗤


なんで加工したの?

パリ不戦条約の条文貼るバカ初めて見たわwwwwwwwwwww
パリ不戦条約はその解釈にまつわる覚書こそが本体なのにwwwwwwwwww

もう加工しないとボロ負けだって自覚したの?

689 :名無しさん@3周年:2016/09/13(火) 08:59:31.45 ID:JKNNgwsD
>>684
差異ねーじゃんwwwwww
ガチガイジすぎるwwwwww

690 :名無しさん@3周年:2016/09/13(火) 09:00:54.22 ID:JKNNgwsD
>>685
つまり中卒ガイジ脳には「無関係」の3文字しか入らないから矛盾して見えるんだなwwwww
何に対して無関係であるのか中卒ガイジ脳には格納不可能wwwwww

・「勅任議員」の存在は国民主権とは「無関係」

・GHQが「勅任やめろ」と要求してきて「終わり」

これが中卒ガイジ脳だとこうなるwwww

・「勅任議員」「無関係」

・「勅任やめろ」「終わり」

ガチガイジ脳→「矛盾してる!」「『無関係』ならば『勅任やめろ』と言うわけない!矛盾!矛盾!矛盾!」



GHQは占領軍のメンツを重んじる組織だから憲法草案の実質を客観的に見るなんてしない
だから実質的に勅任議員の存在が国民主権とは全く無関係でもGHQは削除を要求し得るし全く矛盾ではない

これが中卒ガイジの限界wwww

691 :名無しさん@3周年:2016/09/13(火) 18:59:19.06 ID:gnCzm3/b
>>690
>GHQは占領軍のメンツを重んじる組織だから憲法草案の実質を客観的に見るなんてしない
そんなに正当性を高く主張するなら、なぜ客観的に把握できるよう説明努力をしなかったか・・・で終了
真に松本案を通したかったのならもっと努力しないとね
松本案が糞といわれる所以の一つだ
通そうとしてないじゃんね(嗤

「原子の陽光」という戯言を口に出されてビビッて後退してるようじゃ真剣みが無いわな
そして後退を棚に上げて「脅迫に屈した」なんて逃げ口上を唱えてたらさらにおしまいだ

終了
みじめなもんだね、脅迫説を唱えると松本案の糞がより腐敗糞になっていくのに(爆嗤
そして、その状況を自ら呼び込んだのが大日本

つまり、脅迫説を唱えてしまうロボトミーらは負け犬(嗤
脅迫なんて考えず、屈しもしなかった幣原らの案が大筋で通ったことを考えれば、如何に松本丞治・吉田茂らが糞かがわかる

692 :名無しさん@3周年:2016/09/13(火) 21:33:53.63 ID:Tib9k0Be
>>691
とっくに説明してる
はい完全論破完了
中卒ガイジ知ったかぶりバレバレwwwww

693 :名無しさん@3周年:2016/09/13(火) 21:34:43.77 ID:Tib9k0Be
>>691
客観的に把握されてるんだよ中卒ガイジ低学歴(中学校の卒業式すら出てないヒキコモリガイジ)wwwwww

SWNCC228 1945/11/27
http://www.ndl.go.jp/constitution/shiryo/03/059/059tx.html
問題点に対する考察
3 国民に対する政府の責任を確保しうる制度の欠如
(b) 日本の現行憲法は、一方においては、国民の側の代議制への要求をなだめるという目的、他方においては、明治の指導者である憲法制定者達が、
近代の世界の中で日本が存続し発展するために必要であると信じた、中央集権的、独裁的統治機構を、強化し永続させんとする目的、という二重の目的をもって書かれたのである。
この後者の目的に合致するため、国家権力は、天皇の周囲にいる数少ない個人的助言者達の手に握られ、選挙によって選ばれた、
国会における国民の代表者には、立法に対し限られた範囲で監督的権限が与えられただけであった。
内閣が瓦壊すると、新しい総理大臣は、下院の多数党の領袖から自動的に任命されるのではなく、上述のような助言者―元来は元老がその任にあたっていたが、最近では元の総理大臣の協議会―の推薦にもとづき、天皇によって任命されるのである。
そして、この総理大臣が、自分の内閣〔の閣僚〕を選ぶのである。
その結果、新しい政府の性格およびその構成は、下院の多数者の意見によってではなく、天皇の周囲にある勢力の均衡によって、決せられた。

4 軍部が政府および議会から独立して行動することを可能にした日本国統治の二元性
(b) 軍は、自己に割り当てられた責任の範囲内および範囲外にわたって、政府の政策に影響を与える力をもっていたが、それは、陸軍大臣および海軍大臣は、それぞれ、現役にある陸軍大将または陸軍中将、海軍大将、または海軍中将でなければならないという、
1898年の勅令による定めにより、一層強められた。軍は、この規定を幾度となく用いて、陸軍大臣または海軍大臣の辞職を要求することにより内閣を打倒し、あるいは資格ある将官をこれらの地位に任命することに対する許可を拒否することにより新内閣の成立を妨害した。

694 :名無しさん@3周年:2016/09/13(火) 23:47:41.73 ID:gnCzm3/b
>>692
説明不足だったってことだね
真摯さがなかったわけだ

終了

>>693
>GHQは占領軍のメンツを重んじる組織だから憲法草案の実質を客観的に見るなんてしない(>>690)
が真なのなら
>SWNCC228 1945/11/27(>>693)
は偽となる
逆に
>SWNCC228 1945/11/27(>>693)
が真なのなら
>GHQは占領軍のメンツを重んじる組織だから憲法草案の実質を客観的に見るなんてしない(>>690)
は偽となる

さすが二律背反論者!!よいしょ!!!(爆嗤

695 :名無しさん@3周年:2016/09/14(水) 00:11:26.66 ID:VKoPbfE7
>>694
>>691
客観的に把握されてるんだよ中卒ガイジ低学歴(中学校の卒業式すら出てないヒキコモリガイジ)wwwwww

SWNCC228 1945/11/27
http://www.ndl.go.jp/constitution/shiryo/03/059/059tx.html
問題点に対する考察
3 国民に対する政府の責任を確保しうる制度の欠如
(b) 日本の現行憲法は、一方においては、国民の側の代議制への要求をなだめるという目的、他方においては、明治の指導者である憲法制定者達が、
近代の世界の中で日本が存続し発展するために必要であると信じた、中央集権的、独裁的統治機構を、強化し永続させんとする目的、という二重の目的をもって書かれたのである。
この後者の目的に合致するため、国家権力は、天皇の周囲にいる数少ない個人的助言者達の手に握られ、選挙によって選ばれた、
国会における国民の代表者には、立法に対し限られた範囲で監督的権限が与えられただけであった。
内閣が瓦壊すると、新しい総理大臣は、下院の多数党の領袖から自動的に任命されるのではなく、上述のような助言者―元来は元老がその任にあたっていたが、最近では元の総理大臣の協議会―の推薦にもとづき、天皇によって任命されるのである。
そして、この総理大臣が、自分の内閣〔の閣僚〕を選ぶのである。
その結果、新しい政府の性格およびその構成は、下院の多数者の意見によってではなく、天皇の周囲にある勢力の均衡によって、決せられた。

4 軍部が政府および議会から独立して行動することを可能にした日本国統治の二元性
(b) 軍は、自己に割り当てられた責任の範囲内および範囲外にわたって、政府の政策に影響を与える力をもっていたが、それは、陸軍大臣および海軍大臣は、それぞれ、現役にある陸軍大将または陸軍中将、海軍大将、または海軍中将でなければならないという、
1898年の勅令による定めにより、一層強められた。軍は、この規定を幾度となく用いて、陸軍大臣または海軍大臣の辞職を要求することにより内閣を打倒し、あるいは資格ある将官をこれらの地位に任命することに対する許可を拒否することにより新内閣の成立を妨害した。

696 :名無しさん@3周年:2016/09/14(水) 00:13:22.78 ID:VKoPbfE7
軍部大臣現役武官制復活を知らない=日本史やってない=中卒確定(中学校の卒業式すら出てないヒキコモリ)

548 名無しさん@3周年[] 2016/08/11(木) 18:39:59.98 ID:VGQFiIkP
>>544-547
>つまり軍部大臣現役武官制以降は軍部主権だアホ
>美濃部達吉を攻撃したのは軍部
軍部の強さが際立って内閣が逆らえない?そんな事情は知ったことではない
明徴声明は政府が出してる以上、軍部云々はあまり意味がないよねぇ

697 :名無しさん@3周年:2016/09/14(水) 00:15:58.59 ID:0NLkTepT
勅任議員を盛り込んだ松本案は廃案にして正解
自動返信botのロボトミーもそう明言しましたとさ(嗤

それと・・・・

>勅任なんて全く無関係(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/361)

>GHQが勅任やめろと交渉してきてそれで終わり(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/348)
を唱えた不思議(嗤
そして、ロボトミーは「自衛権に集団的自衛権は含まれない」と豪語したバカ(大嗤
さらに、交戦権という語をだれそれしか使っていないとウソを言い放ったクズ
伊藤博文のことを書いている(ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/453)のに、のちに書いてないという二枚舌(爆嗤
判例を無視するどころか、判例に対してキ○ガイ発言する北○鮮人
パリ不戦条約に自衛権定義が存在しないのに日本国憲法を用いて「パリ不戦条約の自衛権」という”存在しない空虚”に照らして違憲判断しようとした能無し

極めつけは馬鹿のこの発言
>条約はその解釈にまつわる覚書こそが本体
百花繚乱だった各国解釈(米国の覚書を含む)に拘束力なんてねぇよ(爆嗤



こいつの脳内に一貫性なし
幾多のコピペもこいつの捏造によるものが大半ってことだね、一貫性がないから

どんどん支離滅裂になっていくねぇ
ロボトミー大丈夫?EEZ経由で半島の付け根の方に帰ってもいいんだよ
もう疲れたでしょう?工作行為(嗤

しゅ〜りょ〜

698 :名無しさん@3周年:2016/09/14(水) 00:18:56.68 ID:0NLkTepT
>>695

だったら
>>GHQは占領軍のメンツを重んじる組織だから憲法草案の実質を客観的に見るなんてしない(>>690)
は偽だね

>>690のうそつき〜〜〜〜〜〜〜(嗤

さすが半島の付け根側の国の工作員
いやぁ、ド○えもんになったほうが君は幸せだよ(嗤

699 :名無しさん@3周年:2016/09/14(水) 01:27:58.12 ID:VKoPbfE7
>>698
SWNCCはGHQではない
はい完全論破完了wwwwww

軍部大臣現役武官制復活を知らない=日本史やってない=中卒確定(中学校の卒業式すら出てないヒキコモリ)

548 名無しさん@3周年[] 2016/08/11(木) 18:39:59.98 ID:VGQFiIkP
>>544-547
>つまり軍部大臣現役武官制以降は軍部主権だアホ
>美濃部達吉を攻撃したのは軍部
軍部の強さが際立って内閣が逆らえない?そんな事情は知ったことではない
明徴声明は政府が出してる以上、軍部云々はあまり意味がないよねぇ

700 :名無しさん@3周年:2016/09/14(水) 05:39:03.05 ID:0NLkTepT
>>699
GHQが米国と連携を取っていた時点で無関係なわけなかろう

残念な脳だねぇ
こういう屁理屈並べるしか能がなくなったか?・・・あ、脳汁はもう垂れ流しきって空洞化してるか(嗤

701 :名無しさん@3周年:2016/09/14(水) 07:19:31.74 ID:0NLkTepT
・「勝っても負けても堂々と帰ってきなさい」「しかし出場する以上は勝たないとパスポートを取り上げるよ」と冗談口で送り出した。
こんなオリンピックに関するエピソードが残っているほど、マッカーサーは人民には手厚かった
反面、軍国主義などの一部の腐敗していた部分には猛烈な攻撃をしていたねぇ

某の脅迫主張なんだけど、その脅迫とされた部分って、相手は日本国なのかなぁ
どのように考えても、松本ら一部の腐敗した國體護持主義者に向けられたものだと思うんだけどねぇ
幣原ら日本国の別勢力には圧力がほとんどなかったことを考えてると、日本国に脅迫したなんて主張は通らないんだよね

だとすると、その攻撃された連中は日本国にとってどのような存在だったかを紐解く必要があることになる
攻撃されていない勢力がその勢力より強い民主化のベクトルを持っていたことを考えて、松本らの勢力は帝国の亡者と捉えられてしまったことは否めないだろうね
より民主的な勢力がより良い素案・思想を提示していた以上、軍国主義に少しでも強い傾倒が見られた松本らの糞案が採用される余地はなかっただろうねぇ

・・・・で、拒否されたから「それは脅迫だ」・・・?ただの高慢ちきじゃねぇのそれ?(爆嗤

702 :名無しさん@3周年:2016/09/14(水) 10:29:28.64 ID:VKoPbfE7
>>700
SWNCCはGHQではない
はい完全論破完了wwwwww

703 :名無しさん@3周年:2016/09/14(水) 10:30:37.72 ID:VKoPbfE7
>>701
やっぱり中卒低学歴は公職追放すら知らないしプレスコードすら知らなかったのかwwwww
こいつガチで中卒だわwwwww

704 :名無しさん@3周年:2016/09/14(水) 12:24:40.96 ID:F66F+bY0
>>583
憲法が守るんじゃなく
憲法改正と秩序を厳格に守る軍隊も当然必要って事
それが根本的な問題解決

脇が甘いから問題が起こるのよね

705 :名無しさん@3周年:2016/09/14(水) 18:46:06.12 ID:0NLkTepT
勅任議員を盛り込んだ松本案は廃案にして正解
自動返信botのロボトミーもそう明言しましたとさ(嗤

それと・・・・

>勅任なんて全く無関係(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/361)

>GHQが勅任やめろと交渉してきてそれで終わり(>>ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/348)
を唱えた不思議(嗤
そして、ロボトミーは「自衛権に集団的自衛権は含まれない」と豪語したバカ(大嗤
さらに、交戦権という語をだれそれしか使っていないとウソを言い放ったクズ
伊藤博文のことを書いている(ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1471427070/453)のに、のちに書いてないという二枚舌(爆嗤
判例を無視するどころか、判例に対してキ○ガイ発言する北○鮮人
パリ不戦条約に自衛権定義が存在しないのに日本国憲法を用いて「パリ不戦条約の自衛権」という”存在しない空虚”に照らして違憲判断しようとした能無し

極めつけは馬鹿のこの発言
>条約はその解釈にまつわる覚書こそが本体
百花繚乱だった各国解釈(米国の覚書を含む)に拘束力なんてねぇよ(爆嗤



こいつの脳内に一貫性なし
幾多のコピペもこいつの捏造によるものが大半ってことだね、一貫性がないから

どんどん支離滅裂になっていくねぇ
ロボトミー大丈夫?EEZ経由で半島の付け根の方に帰ってもいいんだよ
もう疲れたでしょう?工作行為(嗤

しゅ〜りょ〜

706 :名無しさん@3周年:2016/09/14(水) 20:55:10.87 ID:VKoPbfE7
>>705
もう他人の発言を加工しまくらないと絶対にレスすら出来なくなってるのなwwwwww
でもこれは加工不可能だけどな?

軍部大臣現役武官制復活を知らない=日本史やってない=中卒確定(中学校の卒業式すら出てないヒキコモリ)

548 名無しさん@3周年[] 2016/08/11(木) 18:39:59.98 ID:VGQFiIkP
>>544-547
>つまり軍部大臣現役武官制以降は軍部主権だアホ
>美濃部達吉を攻撃したのは軍部
軍部の強さが際立って内閣が逆らえない?そんな事情は知ったことではない
明徴声明は政府が出してる以上、軍部云々はあまり意味がないよねぇ

707 :名無しさん@3周年:2016/09/14(水) 23:32:18.51 ID:0NLkTepT
>>706
さて、そろそろいいかな

>軍部大臣現役武官制復活を知らない=日本史やってない=中卒確定(中学校の卒業式すら出てないヒキコモリ)
について
・軍部の強さが際立って内閣が逆らえない?そんな事情は知ったことではない
・明徴声明は政府が出してる以上、軍部云々はあまり意味がないよねぇ
で正しいはずなんですよ、君の論上だとね(嗤

・現役武官の軍部大臣も”政府の一員”ですからねぇ

現役武官が内閣に誰も居なくてなお政府に圧力をかけていたならいざ知らず、内閣は軍部とは関係なく独自に明徴声明を出しているではないかよ
仮に軍部大臣以外の内閣が軍部大臣の意向が気に入らなかったら、最悪でも総辞職すればいいだけじゃんね

君の論はこれで二律背反が確定となり、崩壊
>>706の返答は、立憲政治はおろか軍の独裁状態を事実上肯定したわけだね(爆嗤

で、明徴声明発表が軍部の意向に逆らえない状態だったと言ってしまうと、帝国の立憲政治説は崩壊するんですわ(爆嗤
@天皇が軍の頂点にいたから
A政府は軍部の事実上の独裁状態だから
で、
@は言わずもがな(大元帥:軍人勅諭など):軍としての命令権もある
Aは軍の意向に従わない場合は新軍部大臣の推挙を拒否すれば事足りる(組閣ができないのことで政治が停滞するので、軍の意向には従わなければならない)
しかも、帝国憲法でこの一連の行為は合憲(しかも、天皇の命令で推挙拒否も可能:天皇の意向に内閣が逆らった場合は天皇が内閣を総辞職に追い込むことができるということ)
‥‥はい、帝国が外見的立憲主義であったことも証明終了
というわけで、すでに消えて久しい”通りすがらない”の論もここで終了

ロボトミーも通りすがらないも共通していた論拠の「天皇が立憲政治を試みていたから帝国は立憲主義だ」(事例がないことを以て制度が否定される)というのはこれで完全に偽だと判明
制度上立憲政治を崩壊させる手法が軍に備わっていた以上、帝国が立憲主義にあったとはとても言えません

事例がないことを根拠に制度がないと豪語した両者ともド○えもんになっていい、てかなるべきだ(日本にとって害悪でしかないから)
君を泳がせた理由がわかったなら、EEZで浮いてきていいよ(爆嗤

708 :名無しさん@3周年:2016/09/15(木) 09:12:20.84 ID:O9FjpZ1Y
>>707
もう他人の発言を加工しまくらないと絶対にレスすら出来なくなってるのなwwwwww
でもこれは加工不可能だけどな?

軍部大臣現役武官制復活を知らない=日本史やってない=中卒確定(中学校の卒業式すら出てないヒキコモリ)

548 名無しさん@3周年[] 2016/08/11(木) 18:39:59.98 ID:VGQFiIkP
>>544-547
>つまり軍部大臣現役武官制以降は軍部主権だアホ
>美濃部達吉を攻撃したのは軍部
軍部の強さが際立って内閣が逆らえない?そんな事情は知ったことではない
明徴声明は政府が出してる以上、軍部云々はあまり意味がないよねぇ

709 :名無しさん@3周年:2016/09/15(木) 21:54:38.33 ID:wzjLRb+H
煽ることに注力して、「無いよう」スカスカだな
まぁせいぜい頑張れや、北朝○人君

710 :名無しさん@3周年:2016/09/16(金) 00:55:07.89 ID:0agxPHOI
一次資料の文書を複製したコピー・マイクロフィッシュも一次資料

中卒ガイジはこれすら知らなかったんだぜwwwwwwwwww



739 名無しさん@3周年[] 2016/09/10(土) 00:36:14.16 ID:uQcMtEMv

>>733
中身見てるから言ってるんだよ
8割以上を占めるインデックスの羅列が何の根拠になるんだい?それらインデックスの参照先をすべて検証したのかよ
だったら整合性検証で論文クラスの文章量になるからここではかけねぇよな(嗤

はい、論破(爆嗤
整理できてねぇのはお前だ
それを論拠にしたけりゃ、そのインデックス群から
・お前の論を補完するもの
・お前の論の補完を阻害するもの
をすべて洗い出せよ

Congressional Information Service がただまとめただけじゃねぇか
お前お得意の二次資料にしかならねぇよ(嗤

711 :名無しさん@3周年:2016/09/16(金) 02:48:21.13 ID:0agxPHOI
>>707
中卒ガイジは未だに軍部大臣現役武官制復活を理解出来てないwwww
中卒すげえwwwww

712 :名無しさん@3周年:2016/09/16(金) 04:07:21.02 ID:gk+TwJnR
現行憲法を米国が作った憲法だから、日本人の手で作り直そうなんて言ってるのは
石原慎太郎みたいな、売国詐欺師だけ
憲法改正するなら行政に影響与えないように少しづつ、それが世界の常識

713 :名無しさん@3周年:2016/09/16(金) 04:33:47.36 ID:/WOokTNu
>>712
何をレスしてるかわからない内容w

714 :名無しさん@3周年:2016/09/16(金) 10:47:31.94 ID:Y6U4/Ixc
素朴な疑問だけど民主主義って民から選んだ構成員が法を作って民はそれに従うってことだよね?
失礼を承知の上でだけど今の憲法も法律も作ったの俺たちが選んだ構成員じゃなくて大体死んでる人達じゃない?なんで従う必要あるのさ

715 :名無しさん@3周年:2016/09/16(金) 11:13:44.37 ID:gk+TwJnR
>>714
それは議会制民主主義の法治国家だから
国民の代表の構成員によって法が作られる
構成員が変わって死んでも法は残る それを法の支配という
支配しているのは人では無く、法であると言う概念

716 :名無しさん@3周年:2016/09/16(金) 18:27:41.87 ID:nQ9KXj4Y
>>714
のちに生まれた人間が順次追認していっている
だから、いま生きている人(追認者)の意思に従う必要があるってわけ

追認拒否が一定数以上の勢力になるようなら、極論的にはその後革命に発展するんじゃないかな
まぁ、その前に改憲などのプロセスが発生するかもしれんけどね

717 :名無しさん@3周年:2016/09/16(金) 20:04:18.30 ID:3jMV8SsO
 憲法改正と言ってんだから 西洋カブレなんかやめろなぁ
憲法と言えば 
音楽はやはり演歌だろ 日本人なんだからな。
https://www.youtube.com/watch?v=RqT5STWjoNQ

.

718 :名無しさん@3周年:2016/09/16(金) 20:05:47.66 ID:gk+TwJnR
演歌は元々朝鮮の民謡
日本の音楽では無い

719 :名無しさん@3周年:2016/09/16(金) 20:33:36.87 ID:Jopu5irc
>>718
だから?なんだってんだ?

720 :名無しさん@3周年:2016/09/16(金) 22:13:45.50 ID:BPDwIOtO
>>718
2ちゃんねるに多くの韓国人がレスしてるのは承知いてるが、こいつは確実に韓国人。

彼らは、ナンでもカンでも朝鮮起源にしてしまう。
曰く、孔子は韓国人だった。漢字は朝鮮人が作った。印刷術は朝鮮人が発明した、等々・・・・・。
そのため、中国人と言い争いが絶えない。

ちなみに今に続く朝鮮人の氏名は、1500年くらい前に中国人の単性をマネしたものである。
彼らの本来の氏名は、日本史に半島よりの使者として出てくる「億来福留」とか「鬼室集斯」と言うのが本来の氏名である。


・なお、彼らは戦前、日本人に改姓させられたなどと言ってるが、真っ赤なウソである。
彼らはすぐに姓名を変える民族なのである。
米国に渡った韓国人は「トーマス」とか「ジョンソン」とか名乗る者も多い。
日本人は良くも悪くも、すぐに姓を変えたりはしない。

721 :名無しさん@3周年:2016/09/16(金) 22:52:34.62 ID:gk+TwJnR
>>719
日本人なら演歌とか、さも日本文化と日本への愛国心があるように語る
お前の様な感性に反吐がでるだけ、演歌が朝鮮半島由来なのは音楽の知識が
ある人には常識、つまりお前は知性も感性も無く、愛国心も無い
ただの反日の売国だと言う事
別に演歌が好きでもJAZZが好きでもクラシックが好きでもないが
お前の発想の貧しさ卑しさが反日の売国そのもの、もう少し日本人らしい品格を
身に着けな

722 :名無しさん@3周年:2016/09/17(土) 09:49:20.94 ID:y4jCeyJc
>>721
バカ者が!
アリランは元々日本の九州地方の民謡だってことも知らずに、いい加減なことを言ってるな!

723 :当然の判決がでたぞw:2016/09/17(土) 09:58:09.64 ID:adPQBn8/
・翁長知事の承認取り消し処分は「違法」
・国防と外交は国の本来的な任務で、国の判断は不合理でない限り尊重すべき。
・普天間基地の被害を除くには、辺野古の埋め立てをするしかない。県全体の基地負担が軽くなる。
・沖縄の米海兵隊は県外移転できないという国の判断は合理性がある。

この正しい論理を使った判決に、翁長は口あんぐり。最高裁まで上告するってwww
いずれ共産一党独裁の中国は日本に戦争しかけてくるのだから、沖縄に米軍がいないと
自衛隊だけじゃ中国軍に負けちまう。そこんとこ、沖縄の翁長知事はどう考えてるんだろな不思議だ。

724 :名無しさん@3周年:2016/09/17(土) 10:26:38.75 ID:y4jCeyJc
>>718 >>721
朝鮮人というのは、2000余年もシナの属国でいたので、シナの圧政から身を護るために、ウソを平気で言う民族になりさがった。
これは歴史の真実である。

そのため演歌は朝鮮半島が由来、などと、とんでもないウソを平気でいうようになった。
第一、朝鮮には日本のような市民文化と言うものは存在しなかった。

なぜか? 古来、朝鮮には、両班(貴族)と賤民の二種類の人間しかいなかったからだ。
演歌云々などという文化は、ハナから存在しなかったのは勿論である。

◎ 朝鮮人の名誉のために一言。「ハナ」という言葉は朝鮮語の「一」が由来である。

725 :名無しさん@3周年:2016/09/17(土) 10:31:39.77 ID:4TYYVaO1
軍部大臣現役武官制復活を知らない=日本史やってない=中卒確定(中学校の卒業式すら出てないヒキコモリ)
英語読めずにでっち上げた上に「ワザと間違えた」と言い張るも
さらにでっち上げて大恥晒した中卒(中学校の卒業式すら出てないヒキコモリ)
マッカーサーはその時一切発言しておらず、単なるホイットニーがマッカーサーの性格を回想しただけということすら理解出来なかった低知能低学歴wwwwwwwwwww

548 名無しさん@3周年[] 2016/08/11(木) 18:39:59.98 ID:VGQFiIkP
>>544-547
>つまり軍部大臣現役武官制以降は軍部主権だアホ
>美濃部達吉を攻撃したのは軍部
軍部の強さが際立って内閣が逆らえない?そんな事情は知ったことではない
明徴声明は政府が出してる以上、軍部云々はあまり意味がないよねぇ

>正しいから反論されない訳じゃ無いからな?
そう言えるなら指摘できるはずなんですよ
>>544では明確に否定しに来てるのに、何で?
知ってることは山ほど知識を披露しているお前が何で無反応なんでしょうねぇ(嗤

戯言はここまで、さて、ここから本番

>ホイットニーが白州を脅迫して、マッカーサーがホイットニーを非難したんだよ
ハハハ、ようやく出てきた(嗤 同じことを二度言うのを待っていたからねぇ

まずは英語をワザと誤読した件は取り消し謝罪する
君の言質を取りたかったからね、わざとだ
このやり方、汚いやり口だろ?でも、これがお前みたいな点と点を線で結べない馬鹿な相手には結構効くんですわ

さて、本題な
ホイットニーの恐喝行為をマッカーサーが強く叱責した(>>539,541)
ってことは、ホイットニーの恐喝は未遂で、マッカーサーには公式では恐喝の意思がまるでなかったってわけだねぇ
たしなめたってレベルじゃないよね?君の言う通りであろう「旧知の仲」に対して「in shocked reproof.」だったんだろ?(>>542の否定なし)
尋常じゃないね・・・・まさに君の言う通り「非難」行動だ
で、GHQ最高司令官の立場がが取り消した部下の恐喝行為、印象はまぁ残っただろうけど、恐喝の事実としては取り消している以上公式には存在しないねぇ
その後司令官は何と言った?勿論君にも訳せるだろ?(>>539)

はい、証明終了だね
君が”以前にその抜粋で示した部分”に恐喝の事実を示す証拠はありませんでしたとさ
君自身が教科地の事実の不存在証明をしましたのでこれでオシマイ
君の負け・・・・恐喝によって憲法を変えられたっという事実は存在していない

726 :名無しさん@3周年:2016/09/17(土) 10:32:42.52 ID:4TYYVaO1
日本国憲法は手交時に原爆脅迫によって飲まされたGHQ草案そのもの
個別的自衛権認めるための芦田修正を加えただけwwwww

MACARTHUR
マッカーサー
HIS RENDEZVOUS WITH HISTORY
歴史との遭遇
BY MAJOR GENERAL COURTNEY WHITNEY
ALFRED A KNOPF NEW TORK 1956
コート・ホイットニー少将 著
()内は訳注
https://archive.org/stream/macrthurhisrende001273mbp/macrthurhisrende001273mbp_djvu.txt
(あらすじ:1946/2/13に吉田茂の住む外務大臣公邸にて吉田茂外務大臣、松本烝治国務大臣、白洲次郎終戦連絡事務局参与、長谷川元吉外務省通訳官が集まり、
ホイットニー准将、ケーディス陸軍大佐、ラウエル陸軍中佐、ハッシー海軍中佐がGHQ草案を持参して来訪
手渡したGHQ草案の印刷物を配り終えてホイットニーが「読む時間を与えるから終えたら声をかけろ」と言いアメリカ人4人が中庭へ退出し、日本人4人がGHQ草案を室内で読み終えたところ)
(ホイットニーによるマッカーサーの伝記であるが、以下の部分はホイットニーが自身の言行について述べたもの)

At the end of about an hour, I decided that we should
rejoin our hosts, and we were rising as Mr. Shirasu reappeared.
1時間を過ぎた頃、私(ホイットニー)はアメリカ人4人はそろそろ日本人のところへ戻らなくてはと考えたが、白洲次郎が我々のもとに現れたので我々は起立した。

He seemed flustered by the drastic changes in our draft, and it occurred to me that this was an opportune moment to employ one more psychological shaft.
白洲次郎は我々(GHQ)の憲法草案の劇的な変化に対して動揺しているように見えたので、更なる心理的圧力を加える絶好のチャンスだと思い付いた。
I did not know the impressive support that I was about to receive from an unexpected quarter.
この思いがけない数分間から得たものがどれほど日本側のGHQ草案受諾に対する強力な後押しとなったのか、私は気づかなかった。
As he mumbled apologies for keeping us waiting, I replied with a smile: "Not at all, Mr. Shirasu. We have been enjoying your atomic sun
shine."
白洲次郎は我々を待たせたことについて申し訳ないと言ったが、
私は微笑みながらこう応じた。
「気にすることはありませんよ、白洲さん。我々は日本の原子力の光を楽しんでいたところです。」

And at that moment, with what could not have been better timing, a big B-29 came roaring over us.
その瞬間、これ以上無いタイミングでB-29が爆音を立てて我々の上空を通過していった。
The reaction upon Mr. Shirasu was in describable, but profound.
白洲次郎の反応は筆舌に尽くしがたい深刻なものとなった。

727 :名無しさん@3周年:2016/09/17(土) 10:52:38.26 ID:y4jCeyJc
>>723
翁長は何もせずに、ひたすらに中国にゴマを擦ってりゃあ、豊かで平和な暮らしが続くと思ってるんだろう。
世の中、そんなに甘いもんではない。

大体、翁長にしろ、大江にしろ、澤地にしろ、鳥越にしろ、老人と言うのは将来が無いので、無責任な綺麗ごとを言うもんだ。
若者は年寄りの言うことをまともに聞いてはならない。自分の頭でしっかり考えることが大事だ。

728 :名無しさん@3周年:2016/09/17(土) 14:23:01.21 ID:CrJbus16
>>725-726
ぉぅ、生きてたかロボトミー
EEZで脳汁が魚のえさになって成長してただろ?
ただ、その魚は食えんけどな、ロボトミーの○原体が魚の脳から人へ伝染しそうだからな

で、・・・・

>>726
糞松本案を推してた阿呆どもが勝手に小便をちびったエピソードが何か?
別働だった幣原らの案はマッカーサーに取り入れられ(って言うか合議だけど)、採用されてますよ
脅迫するんだったら幣原案などにも脅迫したうえでGHQ完全独自案で圧してなきゃね
天皇にも、幣原案に反対したというエピソードは全くないね、松本案は侍従が思わず記録するほどだったのに

まさか、あれを脅迫だって吹聴してたの?

・どれだけチキンなんだよロボトミーも松本も(爆嗤

しゅ〜りょ〜

729 :名無しさん@3周年:2016/09/17(土) 16:15:30.57 ID:iOjUPh6n
>>728
ほらなんか吹くから、フルボッコw

730 :名無しさん@3周年:2016/09/17(土) 17:17:54.74 ID:3k3shjKU
>>728
日本国憲法は手交時に原爆脅迫によって飲まされたGHQ草案そのもの
個別的自衛権認めるための芦田修正を加えただけwwwww

MACARTHUR
マッカーサー
HIS RENDEZVOUS WITH HISTORY
歴史との遭遇
BY MAJOR GENERAL COURTNEY WHITNEY
ALFRED A KNOPF NEW TORK 1956
コート・ホイットニー少将 著
()内は訳注
https://archive.org/stream/macrthurhisrende001273mbp/macrthurhisrende001273mbp_djvu.txt
(あらすじ:1946/2/13に吉田茂の住む外務大臣公邸にて吉田茂外務大臣、松本烝治国務大臣、白洲次郎終戦連絡事務局参与、長谷川元吉外務省通訳官が集まり、
ホイットニー准将、ケーディス陸軍大佐、ラウエル陸軍中佐、ハッシー海軍中佐がGHQ草案を持参して来訪
手渡したGHQ草案の印刷物を配り終えてホイットニーが「読む時間を与えるから終えたら声をかけろ」と言いアメリカ人4人が中庭へ退出し、日本人4人がGHQ草案を室内で読み終えたところ)
(ホイットニーによるマッカーサーの伝記であるが、以下の部分はホイットニーが自身の言行について述べたもの)

At the end of about an hour, I decided that we should
rejoin our hosts, and we were rising as Mr. Shirasu reappeared.
1時間を過ぎた頃、私(ホイットニー)はアメリカ人4人はそろそろ日本人のところへ戻らなくてはと考えたが、白洲次郎が我々のもとに現れたので我々は起立した。

He seemed flustered by the drastic changes in our draft, and it occurred to me that this was an opportune moment to employ one more psychological shaft.
白洲次郎は我々(GHQ)の憲法草案の劇的な変化に対して動揺しているように見えたので、更なる心理的圧力を加える絶好のチャンスだと思い付いた。
I did not know the impressive support that I was about to receive from an unexpected quarter.
この思いがけない数分間から得たものがどれほど日本側のGHQ草案受諾に対する強力な後押しとなったのか、私は気づかなかった。
As he mumbled apologies for keeping us waiting, I replied with a smile: "Not at all, Mr. Shirasu. We have been enjoying your atomic sun
shine."
白洲次郎は我々を待たせたことについて申し訳ないと言ったが、
私は微笑みながらこう応じた。
「気にすることはありませんよ、白洲さん。我々は日本の原子力の光を楽しんでいたところです。」

And at that moment, with what could not have been better timing, a big B-29 came roaring over us.
その瞬間、これ以上無いタイミングでB-29が爆音を立てて我々の上空を通過していった。
The reaction upon Mr. Shirasu was in describable, but profound.
白洲次郎の反応は筆舌に尽くしがたい深刻なものとなった。

731 :名無しさん@3周年:2016/09/17(土) 17:18:18.11 ID:3k3shjKU
>>728
軍部大臣現役武官制復活を知らない=日本史やってない=中卒確定(中学校の卒業式すら出てないヒキコモリ)
英語読めずにでっち上げた上に「ワザと間違えた」と言い張るも
さらにでっち上げて大恥晒した中卒(中学校の卒業式すら出てないヒキコモリ)
マッカーサーはその時一切発言しておらず、単なるホイットニーがマッカーサーの性格を回想しただけということすら理解出来なかった低知能低学歴wwwwwwwwwww

548 名無しさん@3周年[] 2016/08/11(木) 18:39:59.98 ID:VGQFiIkP
>>544-547
>つまり軍部大臣現役武官制以降は軍部主権だアホ
>美濃部達吉を攻撃したのは軍部
軍部の強さが際立って内閣が逆らえない?そんな事情は知ったことではない
明徴声明は政府が出してる以上、軍部云々はあまり意味がないよねぇ

>正しいから反論されない訳じゃ無いからな?
そう言えるなら指摘できるはずなんですよ
>>544では明確に否定しに来てるのに、何で?
知ってることは山ほど知識を披露しているお前が何で無反応なんでしょうねぇ(嗤

戯言はここまで、さて、ここから本番

>ホイットニーが白州を脅迫して、マッカーサーがホイットニーを非難したんだよ
ハハハ、ようやく出てきた(嗤 同じことを二度言うのを待っていたからねぇ

まずは英語をワザと誤読した件は取り消し謝罪する
君の言質を取りたかったからね、わざとだ
このやり方、汚いやり口だろ?でも、これがお前みたいな点と点を線で結べない馬鹿な相手には結構効くんですわ

さて、本題な
ホイットニーの恐喝行為をマッカーサーが強く叱責した(>>539,541)
ってことは、ホイットニーの恐喝は未遂で、マッカーサーには公式では恐喝の意思がまるでなかったってわけだねぇ
たしなめたってレベルじゃないよね?君の言う通りであろう「旧知の仲」に対して「in shocked reproof.」だったんだろ?(>>542の否定なし)
尋常じゃないね・・・・まさに君の言う通り「非難」行動だ
で、GHQ最高司令官の立場がが取り消した部下の恐喝行為、印象はまぁ残っただろうけど、恐喝の事実としては取り消している以上公式には存在しないねぇ
その後司令官は何と言った?勿論君にも訳せるだろ?(>>539)

はい、証明終了だね
君が”以前にその抜粋で示した部分”に恐喝の事実を示す証拠はありませんでしたとさ
君自身が教科地の事実の不存在証明をしましたのでこれでオシマイ
君の負け・・・・恐喝によって憲法を変えられたっという事実は存在していない

732 :名無しさん@3周年:2016/09/17(土) 17:18:35.77 ID:3k3shjKU
>>728
日本国憲法は手交時に原爆脅迫によって飲まされたGHQ草案そのもの
個別的自衛権認めるための芦田修正を加えただけwwwww

MACARTHUR
マッカーサー
HIS RENDEZVOUS WITH HISTORY
歴史との遭遇
BY MAJOR GENERAL COURTNEY WHITNEY
ALFRED A KNOPF NEW TORK 1956
コート・ホイットニー少将 著
()内は訳注
https://archive.org/stream/macrthurhisrende001273mbp/macrthurhisrende001273mbp_djvu.txt
(あらすじ:1946/2/13に吉田茂の住む外務大臣公邸にて吉田茂外務大臣、松本烝治国務大臣、白洲次郎終戦連絡事務局参与、長谷川元吉外務省通訳官が集まり、
ホイットニー准将、ケーディス陸軍大佐、ラウエル陸軍中佐、ハッシー海軍中佐がGHQ草案を持参して来訪
手渡したGHQ草案の印刷物を配り終えてホイットニーが「読む時間を与えるから終えたら声をかけろ」と言いアメリカ人4人が中庭へ退出し、日本人4人がGHQ草案を室内で読み終えたところ)
(ホイットニーによるマッカーサーの伝記であるが、以下の部分はホイットニーが自身の言行について述べたもの)

At the end of about an hour, I decided that we should
rejoin our hosts, and we were rising as Mr. Shirasu reappeared.
1時間を過ぎた頃、私(ホイットニー)はアメリカ人4人はそろそろ日本人のところへ戻らなくてはと考えたが、白洲次郎が我々のもとに現れたので我々は起立した。

He seemed flustered by the drastic changes in our draft, and it occurred to me that this was an opportune moment to employ one more psychological shaft.
白洲次郎は我々(GHQ)の憲法草案の劇的な変化に対して動揺しているように見えたので、更なる心理的圧力を加える絶好のチャンスだと思い付いた。
I did not know the impressive support that I was about to receive from an unexpected quarter.
この思いがけない数分間から得たものがどれほど日本側のGHQ草案受諾に対する強力な後押しとなったのか、私は気づかなかった。
As he mumbled apologies for keeping us waiting, I replied with a smile: "Not at all, Mr. Shirasu. We have been enjoying your atomic sun
shine."
白洲次郎は我々を待たせたことについて申し訳ないと言ったが、
私は微笑みながらこう応じた。
「気にすることはありませんよ、白洲さん。我々は日本の原子力の光を楽しんでいたところです。」

And at that moment, with what could not have been better timing, a big B-29 came roaring over us.
その瞬間、これ以上無いタイミングでB-29が爆音を立てて我々の上空を通過していった。
The reaction upon Mr. Shirasu was in describable, but profound.
白洲次郎の反応は筆舌に尽くしがたい深刻なものとなった。

733 :名無しさん@3周年:2016/09/17(土) 21:56:13.39 ID:CrJbus16
何度コピペしても無駄だろうに
コピペして擦り込みでも行わなければ正当性が確保できねぇか?ん??

734 :名無しさん@3周年:2016/09/17(土) 22:29:01.79 ID:pSxOAwc+
民進党の蓮舫新代表が幹事長に消費税増税派の野田前総理を選んだことで国民は消去法で安倍政権を選び続けるだろう。
安倍自民党の憲法改正には追い風だろうが改正に踏み切るとも思えない。
安倍総理は憲法改正のような無理はしないだろう。
もう憲法改正などでネット右翼を引き付けなくとも民進党が自滅してくれたからしばらく政権は安泰だ。
憲法改正問題は国民の意識から遠のくだろう。

消費税増税に国民の関心が集中しそうだ。

735 :名無しさん@3周年:2016/09/17(土) 22:43:36.92 ID:y4jCeyJc
護憲派と言うのは、占領軍の作った日本無力化憲法に洗脳された情けない人間である。
だけどそれは無理からぬところもある。何せ現憲法は美しい。

更に言うなら、人間は誰でも甘美なものに弱いから。たとえそれに毒があろうともだ。

と言うわけで 護憲派は愚か者である。。

736 :名無しさん@3周年:2016/09/17(土) 22:59:37.13 ID:ehD9XfXD
>>735
憲法が甘美だなんて思いつくのも言うのも支那人だけ。

737 :名無しさん@3周年:2016/09/17(土) 23:12:54.36 ID:4TYYVaO1
>>733
反論不能で無意味なレスをしても何度でも貼られるだけの話

一次資料の文書を複製したコピー・マイクロフィッシュも一次資料

中卒ガイジはこれすら知らなかったんだぜwwwwwwwwww



739 名無しさん@3周年[] 2016/09/10(土) 00:36:14.16 ID:uQcMtEMv

>>733
中身見てるから言ってるんだよ
8割以上を占めるインデックスの羅列が何の根拠になるんだい?それらインデックスの参照先をすべて検証したのかよ
だったら整合性検証で論文クラスの文章量になるからここではかけねぇよな(嗤

はい、論破(爆嗤
整理できてねぇのはお前だ
それを論拠にしたけりゃ、そのインデックス群から
・お前の論を補完するもの
・お前の論の補完を阻害するもの
をすべて洗い出せよ

Congressional Information Service がただまとめただけじゃねぇか
お前お得意の二次資料にしかならねぇよ(嗤

738 :名無しさん@3周年:2016/09/17(土) 23:13:38.35 ID:4TYYVaO1
>>733
反論不能で無意味なレスをしても何度でも貼られるだけの話

日本国憲法は手交時に原爆脅迫によって飲まされたGHQ草案そのもの
個別的自衛権認めるための芦田修正を加えただけwwwww

MACARTHUR
マッカーサー
HIS RENDEZVOUS WITH HISTORY
歴史との遭遇
BY MAJOR GENERAL COURTNEY WHITNEY
ALFRED A KNOPF NEW TORK 1956
コート・ホイットニー少将 著
()内は訳注
https://archive.org/stream/macrthurhisrende001273mbp/macrthurhisrende001273mbp_djvu.txt
(あらすじ:1946/2/13に吉田茂の住む外務大臣公邸にて吉田茂外務大臣、松本烝治国務大臣、白洲次郎終戦連絡事務局参与、長谷川元吉外務省通訳官が集まり、
ホイットニー准将、ケーディス陸軍大佐、ラウエル陸軍中佐、ハッシー海軍中佐がGHQ草案を持参して来訪
手渡したGHQ草案の印刷物を配り終えてホイットニーが「読む時間を与えるから終えたら声をかけろ」と言いアメリカ人4人が中庭へ退出し、日本人4人がGHQ草案を室内で読み終えたところ)
(ホイットニーによるマッカーサーの伝記であるが、以下の部分はホイットニーが自身の言行について述べたもの)

At the end of about an hour, I decided that we should
rejoin our hosts, and we were rising as Mr. Shirasu reappeared.
1時間を過ぎた頃、私(ホイットニー)はアメリカ人4人はそろそろ日本人のところへ戻らなくてはと考えたが、白洲次郎が我々のもとに現れたので我々は起立した。

He seemed flustered by the drastic changes in our draft, and it occurred to me that this was an opportune moment to employ one more psychological shaft.
白洲次郎は我々(GHQ)の憲法草案の劇的な変化に対して動揺しているように見えたので、更なる心理的圧力を加える絶好のチャンスだと思い付いた。
I did not know the impressive support that I was about to receive from an unexpected quarter.
この思いがけない数分間から得たものがどれほど日本側のGHQ草案受諾に対する強力な後押しとなったのか、私は気づかなかった。
As he mumbled apologies for keeping us waiting, I replied with a smile: "Not at all, Mr. Shirasu. We have been enjoying your atomic sun
shine."
白洲次郎は我々を待たせたことについて申し訳ないと言ったが、
私は微笑みながらこう応じた。
「気にすることはありませんよ、白洲さん。我々は日本の原子力の光を楽しんでいたところです。」

And at that moment, with what could not have been better timing, a big B-29 came roaring over us.
その瞬間、これ以上無いタイミングでB-29が爆音を立てて我々の上空を通過していった。
The reaction upon Mr. Shirasu was in describable, but profound.
白洲次郎の反応は筆舌に尽くしがたい深刻なものとなった。

739 :名無しさん@3周年:2016/09/17(土) 23:14:48.22 ID:ZEdEcaSu
モスクワシグナル事件
あなたの脳は誰のもの?(1)モスクワシグナル 前編
http://nueq.exblog.jp/17871225/
あなたの脳は誰のもの?(2)モスクワシグナル 後編
http://nueq.exblog.jp/17875689/

メーザー・レーザー
メーザー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%BC
レーザー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%BC

モスクワシグナル事件と抱き合わせな。
メーザー・レーザー開発史とも抱き合わせな。
「電磁兵器」開発はここまで進んでいる!
「SAPIO」 1997.10.8号 著者・元UPI東京支局長グレン・デイビス
米国における主要な「電磁波マインドコントロール」
https://plus.google.com/110783017519913600743/posts/5gq8nq3sQQv

パンドラ計画というのもあるぞ (集団ストーカー・電磁波犯罪被害について)
羊の太郎君のブログ
パンドラ計画(Pandora Project)
http://blogs.yahoo.co.jp/ino_medaka/34513341.html
人体遠隔操作の周波数 CIAによるパンドラ・プロジェクトとゾンビ化
http://ameblo.jp/mst9/entry-10609519233.html

740 :名無しさん@3周年:2016/09/17(土) 23:15:13.43 ID:ZEdEcaSu
映画なのですが、集団ストーカー・電磁波犯罪被害の内容にそっくりです。
暇があったら、見て下さい。

クリープゾーン : マインド・コントロール
https://goo.gl/UQ9t4m

741 :名無しさん@3周年:2016/09/17(土) 23:15:36.53 ID:ZEdEcaSu
レーザー・メーザー、フォノンメーザーを規制する法律がこの国には無いようなんですけど

困りましたね ^^;

失礼
誘導放出した電磁波、音波を規制する法律
と言い直します

742 :名無しさん@3周年:2016/09/18(日) 10:40:05.71 ID:v4eGS1Jh
>>736
福島瑞穂がテレビで「甘」は付なかったが、
「第一、現憲法は美しいじゃないですか!」と言っていた。

護憲派が憲法を護れ!などと言う背景には、現憲法の内容よりも、
その詩的美しさに影響されている面が確実にあると思う。

743 :名無しさん@3周年:2016/09/18(日) 10:44:08.65 ID:qSaNDlw4
>>742
 現實の安全保障に對して具體的に如何なる方策を採る可き歟否歟では無く、空想的平和主義を謳つてゐる文言に重きを置いてゐるなんて完全に氣違だらう。

744 :名無しさん@3周年:2016/09/18(日) 10:48:49.94 ID:v4eGS1Jh
自分で自分の手足を縛るような変態憲法は、断固改正すべし。

745 :名無しさん@3周年:2016/09/18(日) 14:07:11.58 ID:bY1qCjyF

sssp://o.8ch.net/h0sd.png

746 :日本のロケットは中国より進んでる=中国:2016/09/20(火) 12:21:56.28 ID:aLnlKQOF
2016-09-20 中国の航空宇宙技術は著しい進歩を遂げているが、中国メディアの快報はこのほど、
「日本のロケット技術は中国より先に進んでいる」と評価した。
1つ目は「エンジン」だ。「日本は第4世代エンジンを使っているが、中国は第2、第3世代の
エンジン技術を使っている」と説明。
「燃料」も、日本は「液体水素と液体酸素による第4世代のクリーンな液体燃料」。
中国は「第2世代の非対称ジメチルヒドラジンと四酸化二窒素」だと説明。
四酸化二窒素は空気が反応すると猛毒物質が生成される。
「この種の燃料は中国外では数十年前に淘汰されている」と指摘した。

ロケットの外形や蓄積された技術、宇宙探査用ロケットも、日本は中国よりも先に進んでいると指摘。
日本は単独の有人宇宙飛行をしてないが、小惑星探査機はやぶさの快挙から分かるとおり、
非常に高い宇宙開発技術を持っている。( searchina より抜粋)

747 :日本は領土の侵略者で、文化泥棒=中国メディア:2016/09/21(水) 05:17:07.56 ID:bI9Zlq/O
 

2016-09-18 中国メディア・今日頭条は「警戒せよ! 日本人は領土の侵略者のみならず、文化泥棒だ」と伝えた。
この作者は、日本にまつわる事象は何でも憎く思えてしまうようである。

「日本の各種製品やデザインには、軍国主義の要素が充満している」。1964年と2020年の東京五輪のロゴには両方とも日の丸。
「すぐに軍国主義を連想させる」リオ五輪の閉会式で安倍首相が持っていた赤い玉も「日の丸=軍国主義」の模式を当てはめた。

上海の地下鉄駅付近にある日本人設計のビルには天皇を想起させる名が、日本の軍刀デザインのビルがある、
南京市のホテルを日本人がデザインし日本刀の要素が含まれていて現地の神経を刺激した、などとし
「日本の軍国主義デザインの中国本土への侵入ぶり」を力説。

中国でも人気の化粧品メーカー・資生堂の「資生」、「平成」の年号は、中国の古典書籍から引用したもの。
「玄関」という言葉は中国伝来の仏教用語。畳も中国が起源であることに言及。
「今の日本には中国の伝統文化エッセンスがいたるところにある。これらの伝統文化は日本人に盗み取られ、
彼ら自身の文化の中に植え込んでしまったのだ」と論じた。(よりくわしくは searchina を検索してね)

748 :憎しみを捨てれば多くを学べる「日本人の日常」=中国:2016/09/21(水) 05:23:30.64 ID:bI9Zlq/O
2016-09-20 中国メディアの今日頭条は「中国人の知りえない日本人の日常」を伝えた。
日本人は品質を非常に重視している。品質問題が起きると、企業や店は倒産の危機にさらされると聞いた筆者。
旅行を通して、確かにその通りだと納得。観光地でも価格は適正でぼったくりはない。
旅行中に食べた果物はどれも新鮮でおいしかった。「日本人の商売は本当に誠実で、消費者本位だ」と感心。

中国ではいたる場所にあるゴミ箱が見られず、清掃員もいないのにゴミが落ちていない。
環境保護が自身の健康に直結すると日本人が認識していること、ゴミ収集は公務員の仕事で、政府や自治体が環境を重視していると紹介。

ナプキンなどの衛生用品を買う時に中身の見えない袋に入れてくれる気遣い、警察がいなくても皆が自主的に列に並ぶこと、
クラクションを安易に鳴らさないこと、自分の家の雪かきは自分ですることなど、
これらはすべて中国にはない習慣や考え方であり、旅行中に見聞きしたことから「たくさんのことを学んだ」と感想を述べている。

記事は、北海道旅行に興味のある中国人に「憎しみを捨てて、北海道の素晴らしさを純粋に感じ取ってほしい」と
自身で体験してみることを勧めた。(よりくわしくは searchina を検索してね)

749 :名無しさん@3周年:2016/09/21(水) 11:52:25.91 ID:MjSUuFDk
”豚=戦争で殺し合いをやりたくない一般国民”が”肉屋=戦争で一般国民を戦死することを厭わない自民党”を支援したら死期が早まるだけ。

豚は豚らしく平和主義を掲げるリベラル派の野党を支援すべきだ。

一般国民はリベラル派の野党を支援するのが正解だ。

改憲派の自民党を応援するのは自殺行為だ。

750 :名無しさん@3周年:2016/09/21(水) 11:53:50.57 ID:MjSUuFDk
”豚=戦争で殺し合いをやりたくない一般国民”が”肉屋=戦争で一般国民が戦死することを厭わない自民党”を支援したら死期が早まるだけ。

豚は豚らしく平和主義を掲げるリベラル派の野党を支援すべきだ。

一般国民はリベラル派の野党を支援するのが正解だ。

改憲派の自民党を応援するのは自殺行為だ。

751 :名無しさん@3周年:2016/09/21(水) 12:12:14.31 ID:MjSUuFDk
筋を通せば9条改正ということになるのだろうが憲法改正すれば 徴兵→戦争→戦死or障碍者 の流れになる。

そうなりたくないのであれば憲法改正の筋論はいったん捨てて護憲の立場を取るべきだ。

自民党の憲法改正議論に巻き込まれるてはいけない。

自分の身の保身を考えれば憲法改正の筋論はいったん捨てて護憲の立場を取るべきだ。

自分の身の安泰を考えれば護憲が正解だという結論になるはずだ。

自分の身の安泰を考えるのは別に卑怯でも卑劣でもないし恥ずかしいことではない。

自民党の政治家は自分の利益と保身と趣味の充足の為に憲法改正をやろうとしているのだから連中の方がずっと卑劣で卑怯で恥ずかしい人間なのだ。

戦争で戦死したり障碍者になりたくない者は憲法改正などすべきではないし自民党を応援すべきではない。

戦争反対派はリベラル派の野党を何はともあれ応援すべきだ。

先ずは自分たちの身の安全を第一に優先しよう。

それが絶対正解のはずだ。

自分の身の安泰を第一優先することは絶対恥ずかしいことではないぞ。

一般国民はどうどうと護憲を貫こう。

752 :名無しさん@3周年:2016/09/21(水) 12:32:00.92 ID:7auTI4P0
日本国憲法施行 1947/5/3

GHQ/SCAP G-2 Civil Censorship Detachment
連合国軍総司令部 参謀第2部 民間検閲支隊
1947/9/15
Censorship Key Logs 検閲対象リスト

Key Log No.5
Any reference to censorship in Japan or to the Press Code for Japan.
日本に対する検閲あるいはプレス・コードへのあらゆる言及

Key Log No.8
Statements that SCAP forced the Constitution or any other legislation on the Japanese; prodded the Japanese government into extension of the purge, or is purging any particular individual; has pushed the Japanese government as a continuous process; or has particularly supported any particular individual of the Japanese government.
連合国軍総司令部が憲法や他の法律を日本人に対して強制したこと・日本政府に対して公職追放を強要した範囲・公職追放している個人・日本政府に対して過去との連続的な体制であるかのように振る舞うことの押し付け・特定の個人や日本政府を資金援助してきていることへの言及

http://i.imgur.com/Y9ulq2g.jpg
http://i.imgur.com/4g00bLE.jpg
http://i.imgur.com/W8UHdJR.jpg
http://i.imgur.com/KIVdBoP.jpg
http://i.imgur.com/35SO5h0.jpg

753 :名無しさん@3周年:2016/09/21(水) 13:31:28.42 ID:zgcKewEy
マイト レーヤが出てくる!

バカにはわからない!

株式市場が大暴落したらテレビに張り付いてろ!

日本語を話す長身の物静かな外人男性を探せ!

空にも気を配れ!

UFOが姿を現すぞ!!

安倍と親米ポチのせいで日本から世界経済が崩壊する!

株式市場と原発は閉鎖される!

フクシマ安全論者も、株トレーダーも、安保タダ乗り論者もオシマイだ!

このホラ吹き、守銭奴、売国奴!

危険なのはオマエラだカス!

山本太郎にひれ伏せゲスども!

マイト レーヤのテレパシー世界演説のあとは生き地獄を覚悟しろこの人でなし!

自民信者は最高に見苦しい土下座を見せてくれよ(笑)

754 :名無しさん@3周年:2016/09/21(水) 22:58:56.26 ID:ms+MdjNJ
>>721

日本のことをあれこれ能書き公爵ぶっているけど
お前達 韓国は嘘つきばかり突きやがってや 恥を知れ―
http://blog.livedoor.jp/zzcj/archives/51924110.html

馬に蹴飛ばされたような顔だちばかりじゃねえかよ

.

755 :名無しさん@3周年:2016/09/22(木) 21:18:17.83 ID:3TjFysnY
害悪ネトウヨしか湧いてないじゃん

756 :名無しさん@3周年:2016/09/23(金) 12:46:13.27 ID:EvYO3pZJ
憲法改正反対派の意見をもっと聞きたい。

このスレは反対意見が少なすぎるように思う。

757 :名無しさん@3周年:2016/09/23(金) 20:48:25.04 ID:7ASBHqwD
憲法改正を議論と言っておいて、何を改正するのか中身を議論しないマヌケなスレだから、相手にしないんじゃない?

758 :名無しさん@3周年:2016/09/24(土) 02:53:15.42 ID:pSfAZVZF

sssp://o.8ch.net/h707.png

759 :恐ろしい!日本の「軍事的実力」を見くびるな=中国:2016/09/24(土) 10:04:52.62 ID:5a6ZdnrT
2016-09-24 中国メディアの今日頭条は、日本には「隠された軍事的実力がある。警戒を緩めるべきではない」と伝えた。

中国は、軍備の現代化を進め、国防費は日本を大きく上回る。日本の防衛費の3.3倍に達する。
軍事分析会社グローバル・ファイヤーパワーによると、中国は米、ロシアに次ぐ3位にランクイン、7位の日本を大きく上回る。

だが、記事は、一国の軍事力は兵士や戦闘機、艦艇の数である程度は判断できるが、そうしたデータだけでは見えない要素もあると主張。
有事の際にどれだけ速やかに軍備を整えられるかという点も重要だとし、
「第2次大戦で敗れた日本は米国によって軍需産業を解体されたが、その技術や人材は失われていない」と主張した。

かつての日本は「空母大国」であり、空母建造における豊富な経験を持つと指摘。
日本は高い技術力を持つ造船メーカーが数多く存在する。誰もが知る民間企業が戦車や装甲車を生産していると主張。
民間企業を隠れ蓑とし、有事の際には一気に軍備を拡張する能力を持っていると論じた。
日本の技術力を持ってすれば核兵器を生産することも「何ら不可能ではない。日本は1カ月で、核兵器を見事に作り上げるはずだ」とした。
日本の隠れた軍事的実力まで考慮すれば、「日本は米国とロシア以外の国とならば、どことでも戦争できる力を持つ」と主張した。
( searchina より抜粋)
・・・日本は中国が戦争しかけてくるのが恐ろしい。しかけてこなけりゃ決して日本から仕掛けないよ。習近平にそれを伝えてくれ。

760 :名無しさん@3周年:2016/09/24(土) 10:26:01.19 ID:M+++jY80
>>759
 何ゆゑ日本に態々敵對してゐるの歟さつぱり意味が解らんは(嗤)。

761 :名無しさん@3周年:2016/09/24(土) 14:32:20.92 ID:RLgooFib
>>759
逆だな、支那は日本の軍事力が怖いんだよ。なんで、そんなことを気にせるのか?意識するほど恐怖心があるからだよ。

762 :名無しさん@3周年:2016/09/24(土) 14:33:23.02 ID:RLgooFib
支那人はへたれ

763 :日本の水資源や電力資源を消耗してやった!=中国報道:2016/09/24(土) 19:00:44.75 ID:5a6ZdnrT
1931年9月18日は満州事変の発端となった柳条湖事件が起こった日だ。
中国は9月18日を「国恥の日」として国民が決して忘れてはならない日としている。
毎年9月18日になるとナショナリズムの高まりが感じられる。

中国女子卓球の元五輪王者である王楠さんの夫が、中国のサイト・微博に書きこんだのは・・・
「日本旅行でホテルの部屋のすべての水道を全開にして、日本の水資源や電力資源を消耗してやった。これが抗日であり、愛国だ」
さらに、中国のサッカー選手も「国辱を忘れるな」というメッセージとともに、
中国人サッカー選手が日本人サッカー選手の首を絞めている写真をネット上にアップした。

 これに対して、中国メディアの今日頭条は「これが抗日、愛国と言えるのか?」と疑問を提起し
「中国サッカーファンがサッカー選手に希望するのは脚を使うことであり、手を使うことではない」
「サッカー場で人の首を絞めるのは最悪の行為だ」と批判し、ナショナリズムの表現方法を批判した。
多くの中国メディアも「理性の欠けた行為」だと率直に非難しているが、
社会的立場のある中国人ですら、歪んだナショナリズムを見せている。反日であれば何でも許されるとでも言わんばかりの狂信的な態度すら感じさせる。
( searchina より抜粋)
・・・中国は「国恥の日」を忘れずに、いずれ日本に怨恨戦争をしかけてくるよ。経済力に負けた日本は自衛戦争でも負けて滅亡だな。

764 :名無しさん@3周年:2016/09/24(土) 19:01:58.24 ID:7VNXbw+8
中国人は己の実力がわかってるってことだろ?
ハッタリだけのハリボテ人民解放軍
人数こそ少ないが精強な自衛隊
中国が勝つには問答無用で先制核攻撃するしかないが
人工衛星や携帯電話が普及した時代にあっては
こっそり先制核攻撃の準備なんか始めたら即バレ
日本の核武装を促すことになる

765 :名無しさん@3周年:2016/09/24(土) 20:14:01.65 ID:sKI1ZqOW
相変わらず妄想ばかりで現実性なく
まともな憲法改正議論も出来ぬマヌケなスレだな(笑)

766 :名無しさん@3周年:2016/09/24(土) 21:49:43.65 ID:bLagBVsg
日本国憲法万歳!
日本国民は何を血迷っておる、日本を守ろう等と、とんでもない、
そんな危ないこと、考えることすら許されない、
日本は既に守られているのだ、何処が攻めてこようと、
日本国憲法さえあれが、絶対に大丈夫だ、 人民解放軍が攻めてこようと、
北朝鮮の核ミサイルが飛んで来ようと、
狼狽えるでない、騒ぐでない、日本国憲法を振り翳せ、
さすればたちどころに人民解放軍は平伏し、
北朝鮮のミサイルなど、恐れ戦いて引き返すであろう、
戦争を放棄した日本、素晴らしい、ついでに地震と津波、台風も放棄しよう、
これで何があっても大丈夫な日本、
日本国憲法万歳! 無敵、万能の日本国憲法万々歳!

http://blogs.yahoo.co.jp/lonelycowboy0721

767 :名無しさん@3周年:2016/09/24(土) 21:58:12.32 ID:2ThZE699
>>78
遅レスだが、あの草案は国民のためや自己満足のためというより、国家のため、具体的には国の仕組みのために作られたとも判断できる。
例えば第三章など、いままで何となく「そういうものだったんじゃない?」というものを明文化することで、解釈をしやすくしている。
漠然としたものをハッキリさせる意味では、憲法改正もアリなんじゃないか?

768 :名無しさん@3周年:2016/09/24(土) 22:04:28.86 ID:xBplEUfO
憲法なんてどうでもいいわ そんなのより
豊洲で騒いでいるけど
トヨスには現代版 徳川埋蔵金が埋まっているんじゃないの毛
目の色変えて
そこえらの有力者が埋蔵金に群がって騒いでいるんだろね。

.

769 :名無しさん@3周年:2016/09/24(土) 22:17:16.68 ID:cTTJ5vWo
新国立競技場の利権に群がった
森ー安倍ー内田ライン
民主党政権時代に1300億円だったものを
賄賂欲しさに2600億円に膨らませ
都負担金を心配した舛添がゲロったから
マスコミに騒がれたのは有名
安倍が上限1350億円を公表したが、
あくまでも仮で追加工事費用だと名目付けて
また膨らませるつもりで、ゲロった舛添をリークして失脚

770 :名無しさん@3周年:2016/09/24(土) 22:26:50.16 ID:2ThZE699
軍事や戦争関連は憲法改正の議論でよく的になる。
日本国憲法の三原則の一つ、平和主義に則って戦争放棄はうたっているが、そもそも戦争は国際法でも違法なわけだから、日本は特にこのことを強調しますよ、ということになる。
ところで他の武力行使、具体的には自衛や制裁についてだが、この部分に平和主義の原則とどう折り合いをつけるかが焦点になる。
敵国が国際法に違反する侵略を行って来た場合、無抵抗で蹂躙されるのが平和主義なのか。日本以外に侵略する国に対し抗議以外何もせず殺戮を批難するだけが平和主義なのか。
平和主義とは一体何か、という定義が必要になる。

771 :名無しさん@3周年:2016/09/24(土) 22:38:26.87 ID:cTTJ5vWo
現行憲法の前文並びに9条はあくまでも理念だからさ、あっても無くても歴史から学ばない無反省無責任のアホウヨ政治家は戦争おっ始めるよ
政治の世界における結果責任への厳しいペナルテイを課さない限り無責任なアホウヨ政治家はゴキブリのごとく湧いて出てくる

772 :名無しさん@3周年:2016/09/24(土) 22:48:30.12 ID:2ThZE699
平和主義の解釈として、自民党としては積極的平和主義を採っている。
平和を願うだけでなく、平和のために行動する、つまり自衛や国際機関と連携した制裁については武力行使も辞さない、というスタンスにある。

他の党、特に民進党はどうかというと、武力行使は自衛のみ。
他国が侵略しようがされようが、日本は武力行使は行わず、武力以外の手段で平和に導くようにする。

民進党のほうが日本国民としては安全だ。
自民党のほうが国際秩序に貢献している。
個人的な意見としては、民進党のスタンスのほうが、なんと言うか、人間らしい。
中東情勢より日本の経済を心配するのは普通のことだ。他人の平和より自分たちの平和。下手なことには首を突っ込まない。
そんなわけで、あとで民進党の方向でいいんしゃないかと思う。後でどうなるかは知らないが。

773 :名無しさん@3周年:2016/09/24(土) 22:52:35.82 ID:2ThZE699
あとで民進党〜✕
民進党〜○

うち間違った。
政府を信用してない場合も民進党側に付くのかな?
自民党政権よりバカを見ると思うけど。

774 :名無しさん@3周年:2016/09/25(日) 13:35:08.04 ID:iQliOKOy
>>773
正直、どっちもどっち

選挙制度のあやで議席数は確保してるけど、前衆院選の総得票数(比例)は全体の40%にも届かないほど
(選挙区選は候補者擁立の有無が絡むからあまり比較指標にはならない)
むしろ、議席の少ない共産が比例・選挙区ともに11%以上も得票していることを考えれば、選挙ベースでは自民が安定した支持を得ているとは考えられない

775 :名無しさん@3周年:2016/09/26(月) 01:59:24.39 ID:famLpjWo
反対派です
というか正確には自民の改正内容に反対派
憲法9条は諸外国が攻撃してこない前提のものでまさに頭お花畑
今の世界情勢的に不安なところがあるのは確かだけど、今自民が出している改正内容はあまりにも危ない
戦力は保持しない、交戦権を認めないを消して終いには国防軍を持つて胡散臭すぎる
何の為の、誰のための憲法改正なのかを国民の金むしってうまい汁啜ってる政治家様達にはもっと考えてもらって
世界情勢に対応しつつ柔軟な改正、加憲を望む

776 :名無しさん@3周年:2016/09/26(月) 10:08:22.14 ID:U3KuOdL5
>>774
まあ、どっちもどっちか。
自民がポカしたらまた政権交代すらかもね。
で、すぐにまた交代しなおす、みたいな。
喉元過ぎればなんとやら、って言うし。

777 :名無しさん@3周年:2016/09/26(月) 10:09:30.33 ID:U3KuOdL5
>>775
どんなのがい〜の?

778 :名無しさん@3周年:2016/09/28(水) 00:52:30.54 ID://wDO7hv
>>776
議院内閣制だから駄目だろうね
行政の長と立法の長(群衆)が簡単に手を組める

行政に求めるものと立法に求めるものが常に一致しているから、まともな審議がない

近年唯一まともだったのが2009年06月19日の臓器移植法がらみだけという事実
(各党が党議拘束をかけなかったために純粋倫理面が結果的ではあるが議論された)

779 :名無しさん@3周年:2016/09/29(木) 02:56:27.70 ID:/Uncbyr8
>>778
低知能低学歴、国民主権すら否定wwwwwww
低学歴は喋らせれば喋らるほど殴り放題のサンドバッグになるのなwwwww

780 :名無しさん@3周年:2016/09/30(金) 00:31:37.28 ID:U5qLHl17
馬鹿は国民主権=議院内閣制だと思っているんだろう
さすがサンドバッグ、殴られ上手だ

781 :名無しさん@3周年:2016/09/30(金) 01:38:50.60 ID:uS0PKXj7
>>780
低知能低学歴は⊂なんてわかんねえもんなあwwwwwww
哀れな哀れな中卒サンドバッグwwwww

782 :名無しさん@3周年:2016/09/30(金) 01:42:00.54 ID:U5qLHl17
ようやく記号の意味を知ってファビョったか
おそいねぇ(嗤

で、自衛権に集団的自衛権は含まれてますか?

しゅうりょ〜

783 :名無しさん@3周年:2016/09/30(金) 03:26:12.47 ID:nYiTRsQ+
>>782
お前が今まで知らなかったんだろ?中卒サンドバッグwwwwwwww

ちゃんとこう書かれてるぞ?

123 名無しさん@3周年[] 2016/08/28(日) 19:06:03.85 ID:VHatw1y2

>>121
>>120
>自衛権⊃集団的自衛権


やっぱり中卒低学歴は自衛権の意味すら理解してなかったのかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

憲法9条における自衛権∩集団的自衛権=φ

だよwwwww


さすが英語すら読めない中卒低学歴wwwwwwwww
リンク先すら読もうとしないから討ち死にするwwwww

1. Self-defence.

" There is nothing in the American draft of an antiwar treaty which restricts or impairs in any way the right of self" defense. That right is inherent in every sovereign State and is implicit in every treaty.
Every nation is free at all times and regardless of treaty provisions, to defend its territories from attack or invasion, and it alone is competent to decide whether circumstances require recourse to war in self-defence.
If it has a good case, the world will applaud and not condemn its action. Express recognition by treaty of this inalienable right, however, gives rise to the same difficulty encountered in any effort to define aggression.
It is the identical question approached from the other side. In this respect, no treaty provision can to the natural right of self-defence.
It is not in the interest of peace that a treaty should stipulate a juristic conception of self-defence, since it is far too easy for the unscrupulous to mould events to accord with an agreed definition.
http://avalon.law.yale.edu/20th_century/kbbr.asp

784 :名無しさん@3周年:2016/09/30(金) 06:23:03.03 ID:U5qLHl17
はいはい、英文読んでも
>憲法9条における自衛権∩集団的自衛権=φ
とはならんよ

君が言ってたよね?ちゃんとこう書かれてるぞ?
>パリ不戦条約における侵略戦争には自衛戦争は含まれず、何を以って自衛戦争とするかはその国が決めて良いことになっている

・何を以って自衛戦争とするかはその国が決めて良い

だから、”君の下手な論理”であっても

・自衛権⊃集団的自衛権

って1947年に定義してたらおしまいじゃんかよ

1922ねんのかせきをだしてきたきみのまけ
現在は

・自衛権⊃集団的自衛権
 (集団的自衛権は自衛権に含まれる)

が正しいねぇ
ちなみに、草案作成にかかわったGHQは、本体である米国などが1945年10月24日までに国連憲章を批准しているね
したがって、1945年から1947年までの間に出されたGHQ草案が国連憲章を無視した内容になるとは考えられないねぇ

終了

785 :名無しさん@3周年:2016/09/30(金) 06:39:28.00 ID:uS0PKXj7
>>784
中卒は脳の容量少なすぎるwwwwwwwwww
「ただし自国の領土が脅かされたことを必要条件としているために集団的自衛権は認めらない」

81 名無しさん@3周年[] 2016/08/28(日) 00:31:59.25 ID:BSa96x4d

>>79
パリ不戦条約(ケロッグ=ブリアン協定)では侵略の定義が書かれていないように見えるが、実は自衛戦争は侵略戦争に含まないという解釈を条約の発案当事者同士で確認しあっており、その解釈を行うことを条件にパリ不戦条約は調印された
つまりパリ不戦条約における侵略戦争には自衛戦争は含まれず、何を以って自衛戦争とするかはその国が決めて良いことになっている
挑発行為を受けて行う武力攻撃が自衛戦争だと各国が独自に決めて良い
何が挑発行為なのかも決めて良い
だから欧米列強は植民地を獲得した時に侵略戦争を1度もしてないことになってるんだよ

というわけで、パリ不戦条約をGHQがコピペして作った憲法9条は
当然、自衛権を認めるものだし
何をもって自衛とするかも自由に決めて良い
これが国際社会のルール

ただし自国の領土が脅かされたことを必要条件としているために集団的自衛権は認めらない

はい完全論破完了
中卒また死んだwwwwwww

786 :名無しさん@3周年:2016/09/30(金) 06:40:23.55 ID:uS0PKXj7
>>784
国連憲章なんか全く関係ないぞ中卒サンドバッグwwww

787 :名無しさん@3周年:2016/09/30(金) 06:41:12.81 ID:uS0PKXj7
国連憲章には「個別的自衛権にも集団的自衛権にもタッチしません」と無関係である事を明記している

中卒サンドバッグは何語で書いても知能が無いから認識出来ないwwwww
記憶も不可能wwwww

788 :日本が「未来への投資」で技術革新を推進=中国メディア:2016/09/30(金) 08:56:04.45 ID:RsDUuFUU
 中国メディア・中国青年報は28日、日本が「第4次産業革命」と呼ばれる国際的な技術革新競争で、
「未来への投資」に力を入れるプランを着々と進めている、と伝えた。

安倍内閣は8月に28兆円規模の「未来への投資を実現する経済対策」を決定。十分注目に値する。
第4次産業革命、モノのネット(IoT)、知的財産戦略などを明確に示し、人工知能や新素材、宇宙航空、エネルギー産業など
基礎研究の充実を強調しており、安倍政権が国の中核となる競争力を高めようとする決心が十分に示されている。

10月に施行の「特定国立研究開発法人による研究開発等の特別措置法」も、日本が国の根本に関わる真剣な部分を決して
疎かにしていないことを説明するものだ。

近年日本の「産業衰退論」がクローズアップされているが、GDP世界3位、数十年にわたり世界の工業ピラミッドの頂点にいた国の
底力を過小評価するのは賢明ではない。日本は奮発して強くなろうという時には往々にしておとなしさが目立つ。
安倍首相は軍民混合の産業体系を利用し、日本を再び軍需大国、軍事強国にしようとしているのだ。
(2016-09-30 searchina より抜粋)
・・安倍首相が軍民混合の産業体系を利用し、ホントに日本を再び軍需大国、軍事強国にしようとしているのなら、うれしいけどねwww

789 :太公馬鹿:2016/09/30(金) 09:45:18.65 ID:16vfBYjT
よく考えてみろ、戦後70年たってもいまだ日本人による日本国民の為の新憲法を

作れない幼稚な日本人は世界の笑いもの。www

790 :なぜだ!「中国の国家イメージ」が良くないのは:2016/09/30(金) 11:50:24.30 ID:RsDUuFUU
2016-09-30 中国メディアの東方頭条「なぜ外国人の多くは中国に良くないイメージを持っているのか」と疑問を投げかけた。

中国のイメージが世界的に良くない理由として「社会主義国」であること。世界の社会主義国は中国、ベトナム、北朝鮮など数えるほどだ。
中国は経済が発達した社会主義国で、中国の人権問題や政治体制、法律問題、民主主義は先進国にとって批判対象だ。
中国がイランや北朝鮮など米国が敵対している国とも親しい外交関係を築いていることだ。
北朝鮮は中国にとって同盟国である。こうした外交関係が米国など西側諸国から恨みを買っている。
米国の覇権主義と中国の平和外交は本質的に対立するものであり、恨まれるのも当然。

中国経済の急激な発展も諸国の嫉妬につながっている。嫉妬から中国は国際世論で悪役に仕立てられている。
経済が発達したことで多くの中国人が海外旅行を楽しむようになったが、結果として各国でマナー違反を繰り返していることも、
中国のイメージ低下に拍車をかけている。
(2016-09-30  searchina より抜粋)
・・・この記事は、中国のイメージが世界的に悪いと認識できていても、理由は把握できていないようだ。
南シナ海の行動や、生産能力の過剰の他国への転嫁など、中国の行動は利己的すぎる。
だが記者が、こうした理由を認識しても中国政府ににらまれるから書けないだろなwww

791 :「日本は自らボイコットしてくれている」―中国ネット:2016/09/30(金) 12:15:16.89 ID:RsDUuFUU
2016年9月22日、訪中した日本の経済界が、中国に対して事業環境改善を求める提言をした。
大手企業トップで構成する経済界の訪中団は、中国から撤退する手続きを一括で処理する相談窓口の設置を中国へ要請。
中国では撤退する際は政政の認可が必要で、手続きが複数部署にまたがり、長時間かかり、進捗状況を確認するのも難しい。
撤退を検討する日本企業は増えている。改善されなければ、投資にも慎重にならざるを得ない。
これに中国のネットユーザーは
「外資がみんな撤退したら中国は70年代に逆戻りする」
「賭博場で勝った人を帰らせなかったら、この先誰がくるというのだろう」

「いいね。日本は自らボイコットしてくれている。愛国者たちが苦労せずに済む」
「良かった。これで失業するから安心して日本製品ボイコットができる」

「日本企業の撤退は、労働コストの上昇と競争力低下が主な原因だ。政治的な理由なんてほとんどない」
「日本は工場を中国に建設し、中国人を雇って中国政府に税金を払っている。
 日本製品をボイコットしたら誰が先に食べ物に困るようになるだろうか」
(2016年9月26日 recordchinaより)

792 :名無しさん@3周年:2016/09/30(金) 21:50:18.75 ID:U5qLHl17
>>785
だからこその後発法の存在だろう?
大日本帝国なんてのは1947年で終了しちゃってるんだから、パリ不戦条約なんてのを継承している証拠などどこにもないしな
そして、世界中で国連憲章にとって代わろうって時に石器時代を信じてどうするよ

日本国も国連憲章を批准してるしな
まさか現9条が根拠で国連憲章批准自体が憲法違反だなんていうわけでもあるまい?
だったら現憲法の解釈は国連憲章に沿っていると判断するのが法学の常識だろうが

法学者の誰もが答えるだろうよ
・パリ不戦条約は国連憲章によって終了した
とな

北○鮮人にはわからんか・・・是非もないねぇ

793 :名無しさん@3周年:2016/09/30(金) 21:51:29.78 ID:U5qLHl17
>>787
見え透いた嘘を(嗤
そういえば、その主張についてはなぜか出典がないんだねぇ(爆嗤

794 :名無しさん@3周年:2016/10/01(土) 01:43:32.09 ID:8p4R86Kv
議論しろや
クソつまんねーんだよ

795 :名無しさん@3周年:2016/10/01(土) 02:09:57.55 ID:FWg8eEmZ
>>793
ガチで中卒サンドバッグは記憶力0wwwwww
殴り放題やんけwwwwwww


571 名無しさん@3周年[] 2016/09/12(月) 07:34:23.34 ID:j+oMq1kH
>>568
>>567
妨げない=無関係

796 :名無しさん@3周年:2016/10/01(土) 02:11:26.57 ID:FWg8eEmZ
>>792
は?
法?


国連憲章はそもそも個別的自衛権にも集団的自衛権にもタッチしないと明記されてんだよ低知能低学歴中卒サンドバッグwwwwwwwww
しかも

291 名無しさん@3周年[] 2016/09/05(月) 07:10:37.61 ID:6wvGAmC9
>>288
そもそもこんなもんは読む前から確定している
例え国連憲章に「この文書における個別的自衛権とは〜」「この文書における集団的自衛権とは〜」と明記されていたとしても、それはその文書における扱いを定義しただけであって一般的な個別的自衛権の定義や集団的自衛権の定義に言及したわけではないし効力も無い

さらにそのような文書における取り扱いすら定義されていない

つまりお前がペクチョンである事が証明されたわけだ

513 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)