5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

世界に冠たる革マル派 part10 [転載禁止]©2ch.net

335 :革命的名無しさん:2016/03/06(日) 14:08:39.16
https://www.youtube.com/watch?v=RupSO2eCwJU
で思い出したが、このご時世で、水爆は、核分裂エネルギーよりも核融合エネルギーの方が大きいから
大きな爆発力が得られると思っている単純素朴な脳を有している組織成員が殆どを占めている自称革命組織が
在ったとしたら、それは、ネチズン的賃プロ以下の小ブル活動家集団に過ぎないよな。
どういう事かというと、D-T反応やそれに引き続いて起きるD-D反応に於ける発生エネルギーは、
単位質量あたりの質量欠損が大きいから、確かに高いエネルギーを発生するのだが、それらのエネルギーは、
大気の分子との相互作用率が低い、高エネルギー中性子の運動エネルギーの形で放出されるから、
大気中の分子をあまり励起しない為、大きな爆発力を得る事が出来ない訳だな。
何故水爆が大きな爆発力を得ることが出来るのかというと、核子の空間密度が大きくて、安価な核分裂
物質であるところの238Uタンパーに高エネルギー中性子をバンバン相互作用させて、原爆よりも大量の
238Uタンパーを連鎖的に核分裂崩壊させる事が出来るからなんだな。
尚、核分裂崩壊によって生成される高エネルギーの核分裂生成物質は、中性子と違って原子量が大きく、
荷電粒子である所の陽子も多数ふくんでいるが故に、衝突断面積や散乱断面積が大きく、
大気中の分子をバンバン励起する為、大きな爆発力を得ることが出来る訳だな。
中性子爆弾は、爆弾の表面側に238Uタンパーの代わりに、中性子の吸収率や反射率が少ない材料を使って
核融合によって生成される高エネルギー中性子の運動エネルギーを奪いにくくしている訳なんだな。
でもって、中性子爆弾は、原爆にも存在する238Uタンパーが存在しないから、爆発力は原爆よりも
少ないにもかかわらず、殺傷能力だけは大きい訳なんだな。

303 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)