5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

DARK SOULS III ダークソウル3 世界観設定議論・考察スレ15 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :ゲーム好き名無しさん 転載ダメ©2ch.net (ワッチョイ 133c-Nq4i):2016/11/02(水) 22:52:59.56 ID:h58jduus0
!extend:checked:vvvvv:1000:512

■公式サイト
http://www.darksouls.jp/

■ダークソウル3 一次情報wiki
フレーバーテキスト等はこちらを参照してください。加筆修正もお待ちしています。
http://seesaawiki.jp/primal_info_darksouls3/

■DARK SOULS V 世界観考察wiki
http://wikiwiki.jp/dark3/

※次スレは>>950が宣言してから立ててください
★次スレ作成時>>1の先頭に
!extend:checked:vvvvv:1000:512
と記載してスレを立ててください

■前スレ
DARK SOULS III ダークソウル3 世界観設定議論・考察スレ14
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/gsaloon/1475163955/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

2 :ゲーム好き名無しさん (アークセー Sx7f-O9pn):2016/11/02(水) 23:00:32.80 ID:j8lQK/cGx
ほし

3 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 355b-DGmA):2016/11/03(木) 00:15:46.79 ID:H4sUBLCc0
>>1
乙ho

4 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW f07b-wuNV):2016/11/03(木) 11:43:10.55 ID:C2hKGvKY0
DLC第二弾でダークソウル手に入れてそれを少女に渡して絵が完成、多分その絵は深淵または深海の世界でそこ行くっていうのが今回のDLC

5 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロレ Spbd-m5qj):2016/11/04(金) 16:19:36.63 ID:M8M5K9/Gp
>>1


ダークソウル少女に渡すとかは無いんじゃないか
あれでひとまず終わりな気がする

6 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 1c5b-m5qj):2016/11/04(金) 16:33:59.83 ID:m1YsUc1j0
>>1乙ー

今回は「ファラン」「ロンドール」「イルシール」あたりの裏話だったわけだが、
あと「ロスリック王家」「ロスリック個人」「罪の都」「ヨーム」「エルドリッチ」「カーサス」「ロザリア」「天使」ぐらいのキーワードはあるはずだから、
まあそっちの方が俺としては興味深い

7 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 1c7b-Xqtn):2016/11/04(金) 17:41:03.02 ID:QUaIDsT60
前スレ>>997の謎マップは解析で不死街を簡略化したマップだったって動画どこかにあったはず
何であんなところに不死街のコピペマップ配置したのかは謎だけど

8 :ゲーム好き名無しさん (エーイモ SEde-DGmA):2016/11/04(金) 17:59:06.71 ID:aRjn4k8fE
単純に街の遠景が欲しかっただけじゃないかな。

9 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロレ Spbd-9veg):2016/11/04(金) 18:07:38.85 ID:KnYF4lrIp
天使が気になる
ただ天使が見えるとか言ってただけならただの妄言で片付けられるけど、実際三騎士は翼で空飛ぶんだよね
羽の騎士シリーズには、きし

10 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロレ Spbd-9veg):2016/11/04(金) 18:10:51.58 ID:KnYF4lrIp
ごめんミス
羽の騎士シリーズには、小さな羽を背負ってるって書いてある
あくまでデザインとしての羽だよね
空飛べるような三騎士は例外だし、それは人工的な物ではなくて超常的なものなんだろうね

11 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 484e-fj+A):2016/11/04(金) 18:19:33.02 ID:l9XTvJv40
>>7
不死街のコピペマップってあそこだったのか、サンクス
小環旗のとこから殆どのマップ見渡せて、変なとこに建物あるから気になってた

12 :ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sab5-m5qj):2016/11/04(金) 18:31:19.82 ID:LxBlMKeza
「2つのDLCは続きの物語」って宮崎Dが何かのインタビューで言ってた
お嬢様も出てくる可能性はあると思う

13 :ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sab5-DGmA):2016/11/04(金) 19:50:02.02 ID:9DcOo9b4a
天使は火が弱まってきたことによりその世界に侵攻しつつある未知の外敵だと妄想してる

14 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW d03c-DGmA):2016/11/04(金) 19:53:35.93 ID:Bl02+h170
>>13
青ざめた血の気配が……w

15 :ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sab5-DGmA):2016/11/04(金) 20:00:50.10 ID:DQowiY3Na
謎が多すぎて回収される気がしない

最低限天使関連は回収してほしいが
罪の火とか放置されそうだ

16 :ゲーム好き名無しさん (スプッッ Sd78-DGmA):2016/11/04(金) 20:19:31.66 ID:acOnsnGVd
まぁ、フロムが広げた風呂敷をキッチリ畳むなんて極稀な訳で・・・

資料集販売してください

17 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 3b7b-DGmA):2016/11/04(金) 20:35:32.54 ID:/0ujhuTN0
次のdlcは最低2ステージほしいな
深海の世界探検したい

18 :ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sab5-m5qj):2016/11/04(金) 20:41:04.70 ID:gt4UZnJka
大書庫周辺にある女性の像、アレってなんとなく王妃だと思ってたんだけど、際議長っていう意見の方が多いんだろうか
どちらにせよアレの顔が全部壊されてて、DLCエリアに点在してるのはかなり意味深だよなあ
礼拝堂のボスエリアにもあるし

19 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ d375-uTye):2016/11/04(金) 20:42:59.88 ID:r2TYVf8I0
続きってのはボスとして深淵の竜がいるってぐらいの意味だといいな
王家と天使、罪の火は触れて欲しい

20 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 484e-fj+A):2016/11/04(金) 21:02:02.02 ID:l9XTvJv40
>>18
大書庫のほうで顔を覗くとほうれい線があっておばさんっぽいんだよね
あえて老婆風に描かれてるのはエンマや祭祀場の侍女繋がりで=祭議長なんじゃないかと思ってる

DLC第二弾が続き物ってのはどう言う事なんだろうな
ボリューム不足に感じつつもDLC第一は纏まった感じあるんだけど、やっぱりゲール爺さんのダークソウルクエストなのか…
罪の火は個人的にさほど掘り下げられないんじゃと思ってるけど、天使に関しては出してくれないと存在が今のところ不明すぎる

21 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 3b7b-DGmA):2016/11/05(土) 12:56:50.98 ID:t9N4hWmY0
本スレでもあったが鴉騎士と外征騎士の鎧似てるな

22 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ bc42-q6xY):2016/11/05(土) 14:08:39.30 ID:1zmYpi3x0
鴉騎士の鎧を手に入れられたら、もっと背景設定がわかったと思うと残念でならない

23 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 653c-DGmA):2016/11/05(土) 16:24:19.99 ID:9d1VowGJ0
祭祀場と火の消えた祭祀場ってどっちかが過去だと思うんだけどどうなってんだ?
かぼたん達がいるほうが過去なのか?

24 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 98d4-m5qj):2016/11/05(土) 17:27:42.79 ID:XWzd2Kkg0
なんで数人分空いてる距離から爪が当たるんだよ…

25 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 3b7b-DGmA):2016/11/05(土) 17:53:39.28 ID:t9N4hWmY0
本スレ行け

26 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 48d8-uTye):2016/11/05(土) 18:16:40.05 ID:98hZulSR0
かぼたんのいる祭祀場は空が灰色で太陽も見えないから、時間軸から切り離された位置にあると思う
火の消えた祭祀場は階段が崩れ落ちてるから無縁墓地よりさらに後の時代だとは思ったけど
祭祀場を最初の火の炉に移動させた余波で崩れただけなのかな

27 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW d03c-DGmA):2016/11/05(土) 22:12:42.19 ID:wX+uj+dG0
>>26
個人的には火の消えた祭祀場だけが現実(その他のステージは全て過去、普通の祭祀場だけ時間軸の外)だと思いたい。

28 :ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sab5-DGmA):2016/11/05(土) 22:28:47.83 ID:QATGtNFra
「祭祀場が現実で他が過去」ってそれ
「祭祀場が未来」ってのを回りくどく言ってるだけじゃね

29 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 653c-6WlR):2016/11/05(土) 23:25:01.49 ID:NgWbR3VJ0
俺も>>27だと思う

>>28
最初の火の炉にあるはじまりの火が時間の流れの基準だと思うから火の炉が今で作中冒険するロスリックは過去って言い方になるんだと思う

30 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW d03c-DGmA):2016/11/05(土) 23:36:29.51 ID:wX+uj+dG0
>>29
そうそう、そう言うこと。
「火の消えた祭祀場だけが現在」って言いたかった。

31 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW d03c-DGmA):2016/11/05(土) 23:39:37.00 ID:wX+uj+dG0
DLC第二弾、在りし日の罪の都を冒険させたりしてくんねぇかな……

32 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 484e-fj+A):2016/11/06(日) 00:26:01.75 ID:vr2gaJpd0
そういや、不死街から見る巨人のいる塔だけは崩れてないんだよな
矢の飛んでくる深みの聖堂方面からも巨人の塔は崩れてる
マップごとの時間軸説を考えると、不死街はかなり古い時代にあたるのかも

33 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 5b7b-NiuY):2016/11/06(日) 01:13:13.79 ID:TYSaxnOs0
>>29
なんとなく火時計という言葉が思い浮かんだ

>>31
普通の人がいっぱいいる活気ある街とか行ってみたいね
まあこのゲームじゃやらないだろうけどね

34 :ゲーム好き名無しさん (スプッッ Sd78-m5qj):2016/11/06(日) 02:04:51.78 ID:PBJNTr5Id
>>13
上位者狩り、上位者狩り

35 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 653c-KjJO):2016/11/06(日) 02:28:31.21 ID:cbHeW9Q10
空の火って、つまり紅い月とかそういうアレかw

36 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 5b7b-NiuY):2016/11/06(日) 07:48:37.41 ID:TYSaxnOs0
ダークソウルで描かれた絵画を燃やすって
初代の火継ぎや、篝火に人間性捧げるのと同じだよな
初代は人間性燃やして亡者から生身に戻ってたけど
絵画が腐敗しているのは、亡者化しているのと同じかな

37 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW d0c9-DGmA):2016/11/06(日) 09:05:54.09 ID:1Xxk1tPO0
DS3の世界も、DS1の世界を模倣した絵画世界の一つなんじゃないかな。だから、オンスモが1と違った描かれ方になるとか。まー、まずあり得ないけど、罪の火とDLCの火になにか関係ありそうなんだよね。

38 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 653c-DGmA):2016/11/06(日) 11:31:15.54 ID:Jb7syMNU0
>>37
それだと火の消えた祭祀場のどこかに絵画か断片が転がってないといけない気がするんだよな。
古竜の頂の仕組みを応用して時間軸から外した祭祀場を作り、そこから各時代のロスリック城近辺に篝火ワープできるようにしたんじゃないか。
そしたら「異なる世界線の過去に飛ぶからオンスモの行動が無印と違ってるのも当然」とかなんとか説明できなくもない。

39 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 7b9f-nJsM):2016/11/06(日) 12:51:05.21 ID:FoX2gU1z0
よくパラレルワールド説があがるけど、別世界ならなんでもありみたいな感じがして個人的には好きじゃないんだよな...

まあそもそもゲーム内にNPCごとの別世界が存在してるし、マルチエンディングのゲームならその方が都合が良いっていうのはわかるんだけどね

40 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロロ Spbd-9veg):2016/11/06(日) 12:57:47.85 ID:oRsbO9LSp
罪の火が人々を焼き尽くしたっていうのは、罪の火の灯火槍を持ったガーゴイルみたいな生体兵器が人々を焼いたんじゃないかと思う
罪の都にある石像が見てる方向ってガーゴイルが現れる方向じゃない?
あの石像達が担いでるのは望遠鏡じゃなくて、対ガーゴイル用の武器なんじゃないかなーって
もしロケランみたいに使うなら完全にオーバーテクノロジーだけど

41 :ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sab5-m5qj):2016/11/06(日) 13:25:15.51 ID:ZKdX0BwKa
>>39
そもそも「他の世界(他のプレイヤーの世界)」が存在する以上、パラレルとは相性がすこぶる良い
例えばアンリ生存ルートだって、あれは「アンリが主人公よりちょっと早く到達した世界」だと考えるのが色々都合が良いだろう

42 :ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sab5-m5qj):2016/11/06(日) 13:25:45.06 ID:ZKdX0BwKa
全く同じこと言ってるじゃねえか…書く前にちゃんと読めや俺…

43 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 48d8-uTye):2016/11/06(日) 13:27:04.25 ID:AIaOeB2V0
オーンスタインは竜狩りの鎧が1つの答えなんじゃないかな
鎧自身が主人の竜狩りを再現できるなら、廃聖堂のオンスタに生肉入ってなくても一応成立する

44 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 5b7b-NiuY):2016/11/06(日) 16:57:33.98 ID:TYSaxnOs0
本編世界は絵画というより
それこそ「火に照らし出された影」じゃねーかな
影というとダーク側なイメージあるけど、月影が月の光を表すような
なんというか火の揺らぎで見える像?陽炎っぽいというかそんなん

45 :ゲーム好き名無しさん (アークセーT Sxbd-DVlP):2016/11/06(日) 21:33:05.86 ID:7P0V6pjPx
新キャラで聖堂着いて思いついた。
毎回じゃないみたいだけど、ゲール爺が「女神よ。居場所なき忌みものたちの母よ」って言ってるんだね。
深みの聖堂にいる女神といえば生まれ変わりの母ロザリア。蛆人を我子のように抱く異様に髪の長い金髪混じりの女神。
勘ぐり過ぎかもしれないけどロザリアは絵描きの少女の母親なんじゃないかな。
忌みものたちを受け入れていたけれど、なんらかの理由で聖堂に閉じ込められて絵画世界からいなくなる。
その似姿のフリーデの顔が隠れる長い修道女よりか花嫁のヴェールのようなものもロザリアの髪とかぶる。
レオナールの爛れきったなにかっていうのもアリアンデル絵画世界の鴉人の姿にまだロザリアが同情してるって意味かとか。
まさか貴公が来るとはなっていうのもゲール爺辺りの人間が奪還しに来ると思ってたとか、そんなんじゃないだろうか。

まあ正直勘ぐりすぎだし穴ボコ理論だが。
ただこの考察の他を差し置いても一番になる問題点は、
だとしたらロザリアの舌を絵描きの少女が引っこ抜いたのか?ということだ。

少女の蛇ぽい目外見は誰譲りなんだろうな?

46 :ゲーム好き名無しさん (アークセーT Sxbd-DVlP):2016/11/06(日) 21:40:58.97 ID:7P0V6pjPx
ごめん書き忘れ。
ロンドールもある意味忌み人の集まりのようなものだし、
アリアンデル絵画世界に来てエルフリーデは同情してしまったのかもしれないね。

47 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 5ee5-Xqtn):2016/11/06(日) 21:47:31.71 ID:41YKjgxP0
>>44
同じものでも火の照らし方によって見えるもの変わるように

世界も始まりの火で照らされ方が変わるから時空が歪みまくりんぐ・・・

48 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 415b-NiuY):2016/11/06(日) 21:52:59.83 ID:c1kTW0lC0
深淵の竜とはなんぞやかと思って2に興味深いのあったからはっとく

古の竜のソウル

古の竜のソウル 祭祀場の奥深くに屹立する
大いなる古竜のソウル
 
巨大な力を持った大いなる者は
ただそこにあり続ける
 
ソウルの深淵を求めて生み出された
この竜の特別なソウルは
使用により莫大なソウルを獲得するか
大いなる力を生み出せる

49 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 415b-NiuY):2016/11/06(日) 21:56:51.91 ID:c1kTW0lC0
まぁそもそもソウルの深淵と深淵自体を一色単にしていいものかわkらんが

ソウルの深淵に近づいた結果
古竜に至ったのか
古竜そのものが深淵と親和性があったのか
人造古竜が深淵と近しいのか

はたまた全く関係ないのかもしれないが

まぁ留意程度に

50 :ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sab5-DGmA):2016/11/06(日) 22:32:50.18 ID:RNO8O/LEa
>>45
あれ金髪なのか
ぶっかけられた白くべたつく何かかと思ってた俺は蛆人になったほうが良さそうだ

51 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 5b7b-NiuY):2016/11/06(日) 23:17:59.31 ID:TYSaxnOs0
>45
ダネルの奥さんとかも関係あるかもね
>47
ロスリックにしろロードランにしろ、あるいはマデューラも
最初の火という光源に近いことで、その揺らぎの影響受けやすいのかもね

52 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW d0c9-0MQb):2016/11/07(月) 02:27:45.62 ID:8cd1mGbw0
ロザリア下半身蛇っぽいよね
爛れてて蛆にも見えるけど
ロザリアが絵画世界から居なくなったから代わりに教会奥の人形置いてたとか

53 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ c9b0-8n5s):2016/11/07(月) 02:33:44.06 ID:/7uxijiO0
>>45
ロザリアと言えばソウルからグヴィネヴィアの奇跡が作れたり
レオナールがグヴィネヴィアの幻影がいた場所にソウルを備えたりと
明らかにグヴィネヴィアの関係者だと思うんだけど
太陽の光の王女とまで言われた神の関係者が
なんで忌みものたちの母なんて存在になっちゃったんだろうな?

54 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 5183-DGmA):2016/11/07(月) 06:30:30.13 ID:hDSx9w0g0
そもそもロザリアと爺ちゃんが祈ってた神様が同一かどうかすらわからんからなぁ

55 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 71b8-m5qj):2016/11/07(月) 07:12:04.44 ID:WtQc1n2p0
>>48
カラミットの方かなーと思ってたけどその線もあったか

56 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 71b8-m5qj):2016/11/07(月) 07:18:38.74 ID:WtQc1n2p0
3になって火にも数種類あることが判明してるんだよね
火継の火、罪の火、絵画世界の火、含めて良いかわからんけど黒い炎
闇も深淵、深海、深み、膿と数種類ある

幽鬼のトーチのテキストから膿は深淵によって満たされるとは今回判明してるけど、この異なるニュアンスの違う単語に分かれてるのは重要なんだろうか?

罪の炎なんてサリヴァーンがやばいやつになった原因みたいだし・・・

57 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 71b8-m5qj):2016/11/07(月) 07:30:11.63 ID:WtQc1n2p0
>>40
あの石像を見たとき、最初は罪の都の人々が罪の火で焼かれてああなったのかなと思ったが、
よく見ると台座がある石像なんだよね、なんのために作られてあそこに置かれてるのか・・・

58 :ゲーム好き名無しさん (ブーイモ MM31-X2H6):2016/11/07(月) 12:38:00.67 ID:j5UF1nQVM
ヨームの玉座の周りに大量の死体が転がってるし、あれが焼かれた人なんだろうか

59 :ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sab5-DGmA):2016/11/07(月) 12:47:37.98 ID:IIs7FcU3a
火と闇が複数あるのは熱と冷たさ、生と死、光と闇の要素が混じったり更なる差異が発生した結果だと思う

60 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 653c-6WlR):2016/11/07(月) 13:04:08.80 ID:oF/dGeSo0
今まで深淵といえば人のものだと思ってたのにここへきて竜が出てくるのが驚きだな
人の膿は闇の蛇カアスから連想してテッキリ蛇の形を取ってるのかなと思ってたけど、あれってツノ生えてるし深淵の竜関連なんじゃないかと思えてきた
というか今思えば蛇にはない腕あるし…
腕がある竜って言うと古竜を連想するけど…本スレでふざけてシースみたいに裏切ってはじまりの火の神族じゃない側についたギーラがーとか言ったけど強ち間違いじゃなかったりしてなw
ロスリックの高壁には中身のない鎧がたくさんあるけど、もしかしたらその中身は全て深淵が膿んで蕩けて地下に染み込んで流れちゃってたりして
その影響で高壁より下にある妖王の庭やファランの毒沼が腐った毒エリアになってるとかないかな?

61 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 3b7b-DGmA):2016/11/07(月) 16:56:34.61 ID:jgFKAqKw0
罪都の望遠鏡の石像
もしイルが罪都の後に流れ着いて罪都が地下にいったのなら、罪都は昔は地上にあったんじゃないか
罪の火を観測する石像とかここであったけど、俺は空(宇宙)を観測していたと思うんだけど
大書庫の地球(?)儀も宇宙の存在を認識してなければ作れなかったと思うし

62 :ゲーム好き名無しさん (スッップ Sd28-DGmA):2016/11/07(月) 17:03:19.36 ID:el/chB4zd
罪の都は、流れ着く前は普通に陸上だったと思うんだが・・・

ファランやイルシールみたいに流れ着いた後、王を輩出した感じではなく
(上記2ヶはアノロン関連で流れ着いた感じ)
ヨームが王になっていたから流れ着いた土地なんじゃないかなーと

63 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 91c9-8n5s):2016/11/07(月) 17:05:12.47 ID:poWDXZdy0
罪の火は宇宙にある?

64 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ d03c-8n5s):2016/11/07(月) 17:19:56.31 ID:fz1CZ54M0
開発がここ見てるか知らんけど聞きたいことがあるんだよな。
真エンドについてDLC2前にネタバレは困るってスタンスなのか
それともトレイラーではネタバレ推奨してるしヒントも解かせる目的で
置いてるから考察も自由にやっていいのか。

世界 人間 人間 湿性 経血 腐敗 についてのアレなんだけど
2chでレスとか無理かね。やっぱ会社的に「沈黙」が推奨なのか

65 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW b02f-m5qj):2016/11/07(月) 18:18:45.81 ID:FII1w2bi0
なになに気になる

66 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 71b8-m5qj):2016/11/07(月) 18:22:43.79 ID:WtQc1n2p0
>>64
ゲロっちゃいなyo!

67 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 653c-KjJO):2016/11/07(月) 18:25:35.42 ID:Y0hCt11T0
考察があっていようと間違っていようと、フロムが反応するわけないわなw

考察の内容が合っていたとして、発売までは真偽が分からない以上
「ネタバレを見た。買わない!」なんて人はいないし
(いたとしたら、そりゃ最初から買う気のない人だと思う

発売後に「あの考察が合っていた!」なんて話題になることもあんまりない
それより、新しく判明した内容から、こういうことだろうって考察が増えるだけだろ

間違っているなら、言わずもがな


だから何の問題もないので、大いに語れ、ください

68 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 1c7b-Xqtn):2016/11/07(月) 18:35:20.69 ID:j0I7VBl90
自分の妄想を公式設定だと思いこんでどうしようこれ書き込んだらネタバレになっちゃう…!
とか自意識過剰にもほどがあんだろキモいわ

69 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 7128-DGmA):2016/11/07(月) 18:43:55.33 ID:USaGAtG30
>>68
もう、そういう人間しか残っておらんのだよ、ここには。

70 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ bc42-q6xY):2016/11/07(月) 18:45:42.73 ID:7nmCoxBX0
本当にネタバレだった場合不味いからそれ以上煽らないほうが良い

71 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 415b-sFA9):2016/11/07(月) 18:55:16.87 ID:dc2xiLpX0
DLC2のボスはエストシーモア

72 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 3b7b-DGmA):2016/11/07(月) 19:06:00.51 ID:jgFKAqKw0
エスト尿瓶(難聴)

73 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 71b8-m5qj):2016/11/07(月) 19:11:08.97 ID:WtQc1n2p0
>>61
ちなみに2のDLCの時点で星の力を使ってた魔術師の記述なかったっけ
あれから時代が進んで宇宙に対する知識が蓄積されたのかもね

74 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 653c-6WlR):2016/11/07(月) 19:22:34.45 ID:oF/dGeSo0
>>64
やべえよやべえよ…うおおおおおおおお!!!

75 :ゲーム好き名無しさん (ブーイモ MM31-X2H6):2016/11/07(月) 19:45:09.35 ID:GfQ6BzbmM
罪の都が焼かれたのは2より前の時代だろうけど
一応初代の大書庫にも天球儀はあったし何かしら研究はされてたのかな

76 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 0117-8n5s):2016/11/07(月) 19:45:15.06 ID:9HpBBj0u0
遠眼鏡でトレイラー見直してくるわ

77 :ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sab5-m5qj):2016/11/07(月) 20:27:50.11 ID:NuS0IrUJa
>>75
ギリガンが死んでるし、あとじゃね?

78 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 48d8-uTye):2016/11/07(月) 20:47:11.09 ID:CQ/5fL7/0
>>77
2の時点でカタリナの騎士は昔話とされてるから、ジークバルドとヨームが出会ったのは初代からそう遠くない時代だと思う
ギリガンが罪の都でハシゴを渡す必要があったことも、都が滅んで倒壊した後に訪れたことを示してる
2で主人公が火を継いだ以上、ギリガンもそう長生きしなかっただろうし

しかし罪の都にハシゴかけるよう頼むような奴って、どっかの法王様しかいないよなあ…

79 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 51e1-8n5s):2016/11/07(月) 21:03:58.15 ID:EeQIFDXS0
2の竜騎兵の弓と渇望の盾が燻りの湖
巨人の樹が祭祀場、罪の都の長いハシゴはギリガン
ソウルの奔流も2だっけ?

80 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 51e1-8n5s):2016/11/07(月) 21:12:22.88 ID:EeQIFDXS0
罪の都の一番の謎はあの光だよね
地下牢通って都自体は岩に埋もれてるのに岩の間から強烈な光が出てる
あれ意味がわからない

81 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 653c-6WlR):2016/11/07(月) 21:27:16.06 ID:oF/dGeSo0
ギリガンは罪の炎に焼かれて苦しんで死んだわけじゃなかったんだね…
他の2要素といえばドラングレイグの残党がアノールロンド前でどうやら神喰らいの守り手役をやってるのと、クレイトン、アルバの2人は本人が登場してるね
あとは薄暮の国は多分ミラを吸収か何かしたっぽいよ盾が採用されてるし

82 :ゲーム好き名無しさん (オッペケ Srbd-DGmA):2016/11/07(月) 23:35:05.51 ID:7KC0PP0er
>>56
これいい考察だと思う
罪の火は暖、死、闇
王のソウルは暖、生、光
ダークソウルは冷、死、闇
深みのソウルは冷、中立、闇
呪術の火は暖、中立、中立
黒炎は中立、中立、闇

という感じかな〜とかテキトーに考えてみた

始まりの火は全てを内包していて秩序的
混沌の苗床は同じく全てを内包して無秩序とか?

83 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 745b-HxPR):2016/11/07(月) 23:38:54.59 ID:QHCC8e+q0
罪の火に焼かれたであろう死体は燻ってるのとそうでないのがあるな
ヨーム近く、燻ってる方の周りには金銀の食器が大量に散らばり裕福な生活を思わせる。それとミミック二体も
裕福な者達ほど罪が重く今でも焼かれ続けているって感じだろうか

84 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 435b-DGmA):2016/11/07(月) 23:41:50.97 ID:YiYBtlbS0
罪の都って本来は2要素を大目に取り込んだステージだったんじゃないかな
アルバ、ギリガン、初期トレーラーのヨーム(2タイプの巨人)
カルラも闇の子っぽい考察あるし
本当は2のストーリーを補完するはずだったが納期のデーモンで大幅カット

罪の都が短すぎたり罪の火の考察が進まないのもカットされたものが多すぎるとかそんな理由じゃないかな

85 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ bc42-q6xY):2016/11/07(月) 23:50:48.69 ID:7nmCoxBX0
もしそうなら残念なことだ

86 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 71b8-m5qj):2016/11/07(月) 23:55:15.60 ID:WtQc1n2p0
まあDLC第二弾に期待じゃ
2や3の本編で触れられた謎要素がある程度解説されれば良いね

87 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 435b-DGmA):2016/11/08(火) 00:01:56.08 ID:TGwiC+8k0
深淵の竜とか新しいものぶち込んで来るあたり謎を全部解決する気は無さそうだけどな

さすがに天使は何か入れてくると思うけど罪の火は放置するんじゃね

88 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW b02f-m5qj):2016/11/08(火) 00:09:31.59 ID:16J0wT+X0
第二弾はじっくり時間をかけて製作してほしいなー
延期してもいいから、最高な出来にしてほしい

あ、でもちょくちょくアプデは挟んでほしい
鴉羽バグとかとんでもないの出てきてるしな

89 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 1c7b-Xqtn):2016/11/08(火) 00:13:34.54 ID:w4yzdH8d0
第二弾はDLC第一弾の続きでまだ絵画関連やるっぽいから
本編の補完はもうあんま期待しないでおくわ
期待値上げてまたガッカリさせられたくない

90 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ bc42-q6xY):2016/11/08(火) 00:33:29.26 ID:LhHrQvgm0
予定しているのが二弾というだけで売れ行きが良ければそのうち三弾四弾と作ってくれるかもしれない

91 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 71b8-m5qj):2016/11/08(火) 01:00:54.90 ID:IHs+qhrS0
宮崎あるいはザキミヤが一旦区切りをつけると言ってるし、
仮に部下からやりたいって言われてもさすがに時間は開けるんじゃなかろうか

92 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロリ Spbd-m5qj):2016/11/08(火) 09:07:29.80 ID:/U7j8Nkcp
>>78
ギリガンは罪の都に盗みに入ったけど橋と塔下のガーゴイルをなんとかできずに積んだっぽい
大量に金の食器抱えてるし

93 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ d03c-8n5s):2016/11/08(火) 09:12:06.42 ID:b4raCCpH0
同じ素材で5年も作り続けてるから疲れたんだろうな
これから寒くなるし豆腐とキムチでグツグツと鍋でも作って
身も心も生き返ればいいのさ

94 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 653c-6WlR):2016/11/08(火) 09:16:57.12 ID:JUApiADi0
その鍋目とか入ってない?

95 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 71b8-m5qj):2016/11/08(火) 10:11:19.61 ID:IHs+qhrS0
火が溢れそうな鍋だな・・・

96 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ c9b0-8n5s):2016/11/08(火) 12:32:48.31 ID:tfGKAg/Z0
一人鍋って体は温かくなっても心は冷たくなるんだよね…


グレイラットをロスリックに行かせるとどうやっても死ぬのが悲しくなった
死なせたくないから2週目は行かせなかったけど

97 :ゲーム好き名無しさん (スッップ Sd28-DGmA):2016/11/08(火) 12:41:47.14 ID:2cTEYlpTd
シスターが勝手に鍋にダシ追加して鍋奉行が鍋ガツンガツンしてコンロから火がドッカンドッカンなって
それを観察してた少女が一部始終をネットにアップして大炎上な楽しい絵画世界

98 :ゲーム好き名無しさん (ブーイモ MM31-X2H6):2016/11/08(火) 13:29:38.24 ID:ycEyX84wM
不死のくせにタマネギがやたらスープ作ってたのは気になったけど
エストが遺骨を燃やして得られるなら、エストスープは遺骨煮込んで鶏ガラに近い味になるのかな

99 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロリ Spbd-m5qj):2016/11/08(火) 15:15:31.44 ID:/U7j8Nkcp
色的にコンソメスープみたいな味だと思ってる

100 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロロ Spbd-9veg):2016/11/08(火) 15:39:52.51 ID:RuTpb0nVp
重傷の時にコンソメスープをぐびぐび飲むのは辛いな……
個人的にはリポD系だと思ってる
でも、炭酸一気飲みも辛いか……

101 :ゲーム好き名無しさん (スッップ Sd28-DGmA):2016/11/08(火) 16:01:58.49 ID:J3vPBHBFd
>>100
煮込んでるから炭酸とんでるさ。
温かいリポDとか、まずそうだが

102 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 1c5b-m5qj):2016/11/08(火) 16:41:32.60 ID:H5FXinW40
どうも不死人は飯食う必要とか味覚とかも無いっぽいし
「不味いと感じれる」ことが嬉しいって類かも知れん

103 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロリ Spbd-m5qj):2016/11/08(火) 17:01:43.44 ID:/U7j8Nkcp
睡眠欲とか性欲も無くなるんだっけ?

104 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 91c9-8n5s):2016/11/08(火) 17:11:53.24 ID:UKYEzEIK0
明らかにちんこ無いしな

105 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 3b7b-DGmA):2016/11/08(火) 17:56:46.95 ID:8BgQL+y/0
生きてる証拠だよ!

106 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 745b-rBMl):2016/11/08(火) 18:15:46.51 ID:ssyuxIer0
失ってしまった食欲や性欲がソウルへの欲に変換されてんのかもな

107 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ b017-Xqtn):2016/11/08(火) 18:26:08.22 ID:g6pTrtKl0
リポビタンDには炭酸入ってないんだよなぁ

108 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロル Spbd-kVhM):2016/11/08(火) 18:33:29.47 ID:yDsQOrDLp
エストスープを飲んでみたい、各地でジークバルドがわざわざ作るくらいなんだから相当美味いんだろう

109 :ゲーム好き名無しさん (アークセー Sxbd-m5qj):2016/11/08(火) 18:48:03.99 ID:BeN9yu7gx
全ての欲がソウルへの探求へと向かう

110 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 653c-6WlR):2016/11/08(火) 19:13:59.81 ID:JUApiADi0
無縁墓地を攻略してて一人で納得してしまった
冒頭で主人公が出て来る棺のところに鴉人たちがいて祈ってたのって、絵画を燃やす灰の復活を願ってたからだよなこれ

そこにあるエストの灰指輪のテキストには
>あるとき王妃の元にもたらされ
とある
同じFP関連の秘めた祝福は王妃製らしいけど灰指輪はそうではない…灰の結晶が付いた指輪を作れる人物っていうと誰だろう?
あと灰瓶も篝火の熱を冷たく変えるってあるけど地味に凄いことしてるよなこれも何なんだ
しかもその冷たいエネルギーを力にしちゃう火の無い灰自体何なのかよく分からん

111 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 3b7b-DGmA):2016/11/08(火) 19:17:08.32 ID:8BgQL+y/0
確かになんで鴉君がいのってんだろなって思ったらなるほどそういうこもなのかな

112 :ゲーム好き名無しさん (ブーイモ MM31-X2H6):2016/11/08(火) 19:29:39.20 ID:6nJFR126M
羽のある鴉人は腐れ歓迎派で、羽のない鴉人は絵画燃やす派のイメージがあるわ
逆に蘇ったらすぐボコれるように棺の前でリスポン待ちしてた可能性も

113 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 484e-fj+A):2016/11/08(火) 19:38:38.85 ID:sYIw3MCr0
そういや、何気にアリアンデル絵画世界って翼をもった存在っていなくなかったか?

114 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 653c-6WlR):2016/11/08(火) 19:47:31.80 ID:JUApiADi0
>>112
でも羽ない系でもフリーデについてる奴いたしなあ

115 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 653c-DGmA):2016/11/08(火) 19:54:38.79 ID:K4HTaBzm0
>>113
言われてみると確かに。
教父アリアンデルが唯一の例外……のように見えなくもない

116 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW c6ce-xoTg):2016/11/08(火) 19:58:56.82 ID:eD0KiJJp0
>>113
礼拝堂前の鴉人は翼生えなかったか?

117 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 71b8-m5qj):2016/11/08(火) 20:00:59.19 ID:IHs+qhrS0
リスキルする気満々だったのかw

118 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 71b8-m5qj):2016/11/08(火) 20:01:46.67 ID:IHs+qhrS0
そういえば生贄の道にも翼の生えた鴉人たくさん居たな・・・

119 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 653c-6WlR):2016/11/08(火) 20:06:10.17 ID:JUApiADi0
てかずっと気になってたけど後から翼生える系鴉人ってどの辺が鴉なんだ
鴉人って名前だから鴉人なのは確かだけど鴉要素があまりにも無い気がするわ羽も鴉かって言われるとうーん…

アリアンデル教父は手がめっちゃ鴉か竜っぽいよね

120 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 653c-DGmA):2016/11/08(火) 20:15:17.71 ID:K4HTaBzm0
>>116
確かに生えたわ。無視かケツ掘りしかしないから意識になかったな

121 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 517b-NiuY):2016/11/08(火) 20:16:59.80 ID:nkAO27Rn0
>>103
食欲=エスト飲む 睡眠欲=篝火で休む 性欲=レベルアップ
オナニーできるのは1主人公のみ

>>110
エストは「発情」とか意味らしいが、まあ性的なものだけじゃなく生きる活力的なもの全般なんだろう
激しさとか熱さとか、松岡修造みたいなことなんだと思う
対してエストの灰で回復できるのはフォーカスポイント=集中力
冷たいことと合わせて考えると、集中するための冷静さとかかなと
エストの灰=発情が終わったあとの冷静さ、と考えると賢者タイムのようなものか
灰の人は発情⇔賢者タイムといった情動の流れも篝火とともにある(ともにしかない)のかもな

122 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 1c7b-Xqtn):2016/11/08(火) 20:31:12.28 ID:YhclRxGN0
後から翼生える系鴉人は絵画世界にいた鴉人の末裔って設定じゃなかったっけ
初期のうちに外に出た鴉人の子孫だからあいつら自身は絵画世界に入ったことないのかな
って何となく思ってた

123 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 517b-NiuY):2016/11/08(火) 20:32:40.93 ID:nkAO27Rn0
発情⇔賢者タイムと書いたが、これを篝火の熱⇔冷たい灰、と考えると
灰の世界→最初の火→深海の時代→再び火が、ってサイクルと重なるな

>>119
後から生える系の人は生粋の鴉人(ベルカの眷属?)にあこがれた人間なんじゃないかな
最初見たときは人の膿の亜種かなーと思ったんだが、違うかとも思ったけどやっぱりそうかも
ロスリックでは竜信仰があったから竜っぽい膿になって
鴉にあこがれる人(絵画世界に入りたい忌み者)は翼生えるとか

124 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 484e-fj+A):2016/11/08(火) 20:40:19.19 ID:sYIw3MCr0
>>116
いままでなんとなく攻撃しなくて知らなかったわ
よくよく考えたら蠅の人も普通に飛ぶし絵画でも翼とかあんま関係ないな

125 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 653c-6WlR):2016/11/08(火) 22:10:12.35 ID:JUApiADi0
>>121
そんな性的な解釈もあるのか…w

126 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ bc42-q6xY):2016/11/08(火) 22:16:22.93 ID:LhHrQvgm0
>>110
こうしてみると割と細かい伏線は回収されているな

127 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 653c-6WlR):2016/11/08(火) 22:19:47.47 ID:JUApiADi0
大弓巨人がいる塔の破損具合が見るエリアによって違うことを例にエリア毎の時間が共通ではないとする考察を見て思ったんだけど
古竜の頂から見える景色だとロスリックの高壁はまだ城壁のみで城は建てられてないんだよね
だからもし景色が時間の証拠になるならあの俺らが旅する頂は作中ロスリックから見て過去ということになる
http://i.imgur.com/NWztTqK.jpg

アノロンの竜狩りの誰か=長子の部下?のものらしき鎧があるとか太陽祭壇の存在とかそもそも古竜への道ジェスチャーも蛇人もいるしでやっぱりロスリックはある時期まで長子が直接関わってたんじゃないかと思う
竜狩りを捨てて竜の友へって流れも同じだしね

128 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW b02f-m5qj):2016/11/08(火) 22:29:05.19 ID:16J0wT+X0
既出かどうかわからないけど
瞬間凍結前の木女の前で待機してると泣き声が聞こえてくるんだな
すすり泣いてる

129 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 71b8-m5qj):2016/11/08(火) 22:29:59.30 ID:IHs+qhrS0
>>127
本当だ、だとしたらあの壁が先に作られた理由ってなんだろう
元々あった壁をロスリックが乗っ取って城を造ったのか?

130 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 71b8-m5qj):2016/11/08(火) 22:46:45.43 ID:IHs+qhrS0
もしかして古竜の頂が明るくて晴れ渡ってるのも、まだ火が健在だったからか?それなら過去説はすごく納得がいく

131 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 517b-NiuY):2016/11/08(火) 22:50:03.10 ID:nkAO27Rn0
城ってのが外敵に備えるためのものであるなら
いきなり時間のかかるしっかりした建物つくるより
単純で防御効果の高い壁を先に作って、ある程度の安全を確保した後に建物作ることはあるんじゃ

132 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 484e-fj+A):2016/11/08(火) 22:52:07.95 ID:sYIw3MCr0
>>127
マジだなこれ…
あと右手前のはアノロンで、高壁の隆起も少ないような感じがするな
遠くだから見え方の問題かもしれんけど

133 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 653c-DGmA):2016/11/09(水) 00:01:30.52 ID:/Z5jNRs10
単にロスリック城がちょっと奥にあるから見えないだけって可能性はないかね

134 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 1c7b-Xqtn):2016/11/09(水) 00:08:40.72 ID:PEHCldEV0
アノロンから見える古竜の頂も建物の配置が実際の頂と微妙に違ってて変なんだよなあ

135 :ゲーム好き名無しさん:2016/11/09(水) 00:20:06.32 ID:dA9POB0J0
>>134
経年劣化したってことか・・・

136 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 653c-6WlR):2016/11/09(水) 00:38:54.62 ID:k38TFCl90
アノールロンドの時間はエルドリッチがグウィンドリンを喰ってる今にかなり近い時間なんじゃない?
古竜の頂や灰の墓所は独立した空間になった時のまま時間が保たれてるとか…?
それが古竜の頂にとってはロスリック城建築中あたりの時期で、灰の墓所は薪の王が復活した丁度その時だったとか…?

蘇った薪の王たちは各地に分散して、それぞれの時間の流れを持っちゃってエライコッチャになったけど、それらを全て仕留めるとはじまりの火の力は薪として再び祭祀場に集まってくるわけじゃん
その影響で世界が今(最初の火の炉が時間の基準)に近付いてあの太陽になったんじゃないか

137 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 484e-fj+A):2016/11/09(水) 01:41:39.93 ID:5qJJgxFG0
よくよく考えてみると、ソウルによって自分を強化するってかなりあの世界でも特別な技なんだよな
無印はロードランの不思議な力、2ではあの火防女の力、3では火防女と灰がそろって初めてできる技術

蘇った薪の王たちは、巨人であったり人食いであったり、王の資格をもった狼血を分けた不死隊が複数人で担ってたりする
つまり元から力があるか尋常ではない手段でやっと火継ぎの行える王になる事が出来るわけで
ロスリックの血の営みとは近親相姦などの血縁の交配ばかりでなく、あの騎士の像にあるように配下が王に血を捧げる事で力のある薪の王を作る事だったのではないか
血の営みが婚姻による物だけだったのなら先王オスロエスが子供をもうけた後に発狂するのは妙なきがするので
もしかしたら彼は力を持った先王として、騎士と同じように子供に血を捧げる必要があってそれゆえに逃げたのではないだろうか

って書いてて思ったけど、この話題って散々既出だったっけ?

138 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 4334-s1sn):2016/11/09(水) 02:40:03.55 ID:v3KgJsk10
ボツ音声データ聞く限り
サリヴァーンの母親瞬間冷凍守ってる発狂木女さんみたいだな

139 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 745b-/dsW):2016/11/09(水) 02:55:28.18 ID:tLT5XCfS0
老狼上の大橋から見えるアノロンってロスリックと比べるとすごい低い位置にあって
神族王家の失墜、信仰離れを表してるんじゃないかと思ってた
巡礼者達もアノロンではなくロスリックを目指しているし

でも>>127見るとこの頃は同等くらいだったんじゃないかと思えてくる
信仰対称が神族王家からロスリックに移った理由とはなんだろうな

140 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロロ Spbd-9veg):2016/11/09(水) 04:17:56.62 ID:PkthCX3Gp
>>139
3の辺りの時代でアノロン祀る中心にいたサリヴァーンが「アノロン倒してロスリックと組むぜ」って方針示したからじゃない?
でも、自分の権威の証であり存在意義であるアノロンぶっ壊す法王ってのもすごいよね
「神様いないなら法王いらないじゃん」ってなりそうとか思わなかったんだろうか
アノロンぶっ壊した後も敢えて法王を名乗ってたのはなんでだろう?
民衆にはアノロンぶっ壊したことは秘密だったんだろうか

141 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロロ Spbd-9veg):2016/11/09(水) 04:27:09.35 ID:PkthCX3Gp
宗教の最高指導者が自分の手で祀っていた神様倒して、尚且つ法王って肩書き名乗り続けるって本来あり得ない状況だと思う
神様倒したなら、自分が神を名乗るとか王と名乗るとか皇帝と名乗るとか色々あるはず
己を法王たらしめる神を倒したうえで、その後も法王のままでいるという矛盾を放置していたのが不思議でしかたない

142 :ゲーム好き名無しさん (オッペケ Srbd-DGmA):2016/11/09(水) 05:32:30.44 ID:yTJFanH8r
そのためのドロリッチやろなぁ

143 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 71b8-m5qj):2016/11/09(水) 07:06:38.92 ID:dA9POB0J0
サリヴァーンが信仰、というか利用してるのって深み教の方じゃない?
だから別に信仰する神みたいな存在がいるんじゃなかろうか
確かロイドは傍系ってことにしてるんじゃろ?

144 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 415b-8n5s):2016/11/09(水) 07:42:13.48 ID:bOKDBPXH0
神を倒すも何もまだエルドリッチの神喰らいは終わってないし
堂々と公表するより建前だけでも取り繕っておいたほうが都合がいいならそうするでしょ

145 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 48d8-uTye):2016/11/09(水) 08:31:15.30 ID:RrovO4YX0
銀騎士たちは神様守ってると信じてるんだろうね
廃聖堂の中には主教と腐肉しかいないから、外で警備してる騎士たちは神喰らいやってることも知らされてなさそう

146 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ c9b0-8n5s):2016/11/09(水) 08:38:17.36 ID:m8vmwgUx0
攻略本の銀騎士は亡者属性持ちだった…
もう理性は残ってないと思う

147 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 5e7c-vtkT):2016/11/09(水) 08:54:07.25 ID:VYmuTHAn0
無印の銀騎士は殺したら消滅したけど今作アノロンの銀騎士は死体が残る上に血も黒っぽいんだよな
銀騎士の数の割には巨人兵がまったく見当たらないけど巨人が疎ましいあまり銀騎士が裏切ったとかなら悲しい

148 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロリ Spbd-m5qj):2016/11/09(水) 09:32:22.20 ID:QXDhz9Vlp
銀騎士の鎧を着た亡者か何かじゃね

149 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 91c9-8n5s):2016/11/09(水) 10:17:52.42 ID:sC6R1dNv0
銀騎士鎧着たただの深み教徒の可能性も

150 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 653c-6WlR):2016/11/09(水) 10:22:23.46 ID:k38TFCl90
暗月の裁きの剣持ってるんだしサリヴァーンとしては神はまだ祀ってるということにしてるんだろ
ヨルシカとかの内情詳しい奴らは奴が僭主だと知ってるだけで
そこで布教しに行ったマクダネルが逆に深みに飲まれてエルドリッチ連れて来ちゃったから薪の王クラスの化け物に抵抗するなんて無理だろうし神を喰わせたんじゃかいか
深みと法王勢力はどうも協力してるように見えない
サリヴァーン直属の部下の騎士たちはイルシールにしかいないしエルドリッチ側が強引にアノロンに居座ってるだろあれ

151 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロロ Spbd-9veg):2016/11/09(水) 10:26:02.86 ID:PkthCX3Gp
法王騎士も死霊だし、イルシールで正気なのサリヴァーンだけなんじゃない?
もしくは膨大な時間が経っててエルドリの神喰らい待ってる間にサリヴァーンも正気じゃなくなってて、もはやイルシールに正気の奴はゼロとか

152 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 653c-6WlR):2016/11/09(水) 10:40:19.58 ID:k38TFCl90
>>151
それもありえるよなあ
事件起こした奴ら大体みんなおかしくなってるって身勝手だよな



闇って今作に出てるのだけでも結構たくさん種類あるよね

黒と白(カーサス、エルフリーデ)
黒と青(深みのソウル)
白と藍色(闇の刃)
白と紫(追うものたち)
紫(リリアーネ)
黒と赤(巡礼の蝶)
赤(ダークハンド)
腐れ(深淵の竜?)
蝕み

亡者(木?)
(罪の火?)

この中でいくつかはちょっと色が違うだけで同じ性質なんだろうけど
それでも数種類は確かにある

153 :ゲーム好き名無しさん (ブーイモ MM31-X2H6):2016/11/09(水) 12:23:04.57 ID:9nUXYbf7M
イルシールでグウィネヴィアの絵眺めてる銀騎士はロードで復活しないし、あれが最後まで残ってた銀騎士だったのかもね

闇といえば、カーサスの壺から出てくる紫のもやも闇術なのかな?
法王騎士も口から撃ってくるから暗月がらみかとも思ったけど

154 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロリ Spbd-m5qj):2016/11/09(水) 12:35:56.60 ID:QXDhz9Vlp
>>153
追尾して来るし闇術(人間性)だと思う

155 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 71b8-m5qj):2016/11/09(水) 12:54:32.19 ID:dA9POB0J0
>>151
そもそも罪の火を見てから正気じゃなくなってる可能性が高い
それ以前には暗月の騎士団に武器を納めてるしね

156 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 653c-6WlR):2016/11/09(水) 14:08:08.51 ID:k38TFCl90
罪の火を見るとサリヴァーンみたいな強い奴でも心奪われちゃうのが普通みたいだけど
とするとヨームやジーク、プレイヤーは凄いんだな
それとも何か条件があるのかな?

157 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ bc42-q6xY):2016/11/09(水) 15:52:27.90 ID:HHCVpnCQ0
心奪われちゃうというか、それまで絵画にいたからいきなり凄い火を見て驚いたんじゃないかな

158 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 745b-/dsW):2016/11/09(水) 15:55:45.27 ID:tLT5XCfS0
「かつてアリアンデルで生まれた魔術師が、野心を胸にこの地を去っていった」
元から野心は持っていたようだが、罪の火を見ることでさらに野心を増幅させたんじゃないかと

159 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 51e1-8n5s):2016/11/09(水) 16:52:49.85 ID:iN0oOg1A0
DLC来る前から清拭の小教会のかがり火の端っこにイバラムチがあったけど
アリアンデルがフリーデにムチを持ってきてくれって言ってるから無くした可能性ない?
絵画世界のムチをゲールかフリーデが絵画の外に放り投げたのかな?
取らなかったらDLCのPVのムチで叩くシーン見れるとかないかね?

160 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 3b7b-DGmA):2016/11/09(水) 17:10:51.48 ID:hitC+fWY0
>>159
流れないぞ

161 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 91c9-8n5s):2016/11/09(水) 17:31:06.78 ID:sC6R1dNv0
そもそも武器としても手に入るけど
PVでも使われたのはバラ鞭だろうが

162 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 1c5b-m5qj):2016/11/09(水) 17:52:44.05 ID:E4Atqz7G0
そもそもあの鞭というか自分を打つのは、血を流してそれで火を鎮めるってことで意見一致だからなあ
仮にいばら鞭が教父から取り上げたものなら、犯人はゲール老だろう

163 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロロ Spbd-9veg):2016/11/09(水) 18:32:04.76 ID:PkthCX3Gp
アリアンデルって教父とか言われてるけど、ダクソの宗教関係者っぽくない
ダクソの宗教関係者って、慇懃無礼な感じか、上から目線の人が多い
アリアンデルは主人公を「あんた」って呼んでるし、口調も砕けてる
そんなに悪い人じゃなさそうだし
教父って色々意味があるみたいだけど、どういう経緯で修復者が教父になったんだろうね

164 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ bc42-q6xY):2016/11/09(水) 18:42:09.59 ID:HHCVpnCQ0
悪い人じゃなさそうっていうのは同意
発狂寸前なだけだよね

165 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 213f-6WlR):2016/11/09(水) 18:45:17.65 ID:KgiwLLJV0
???「オホホホ」

166 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 484e-fj+A):2016/11/09(水) 18:54:51.91 ID:5qJJgxFG0
フリーデが望まれて修道女の恰好してる事を考えれば
アリアンデルも望まれた結果名乗ったのが教父だったんじゃないかなぁ
役割としては自身の血を捧げて絵画を維持すると言う外の世界の薪の王みたいな存在だった筈だが
絵画世界が燃えてしまう事を怖れて火を鎮める方向にシフトしたっぽい

ある意味一貫して絵画世界の維持を目的としてる人物で
腐れの宗教みたいなのをフリーデと立ち上げたんじゃないだろうか
鞭を取り上げられてたのは、必要以上に血をを注ぐと腐れが広がりすぎるからだと思う

167 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 653c-DGmA):2016/11/09(水) 20:44:40.54 ID:zRqYkTjB0
>>147
サリヴァーンの篝火からちょっと進んだ広場に巨人の死体がたくさんあるけど
もしや…

168 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロリ Spbd-9veg):2016/11/09(水) 21:41:16.30 ID:bFTpbWUVp
サリヴァーンの時系列がわからない
サリヴァーン絵画世界で生誕→魔術師になる→野心を持って外の世界に→罪の火でさらに野心が燃え上がる→法王に
だと思ってたんだけど、罪の大剣のテキストに「イルシールのはずれの地下に罪の都と消えぬ火を見出した時、若き魔術師サリヴァーンの心にも消えぬ野心が灯ったのだろう」って書いてあるんだよ
なんか、それだと罪の都見つけるまでは野心なんて無かったみたいじゃない?
ていうか罪の都と罪の火を初めて見つけたのお前かよっていう……
もしかして絵画世界って結構行き来が楽で、サリヴァーンはちょくちょく外の世界見に行ってたんじゃないかな
生誕→魔術師になる→外の世界に遊びに行って罪の都と火を見つける→野心を持って本格的に外の世界へ進出
こういう順番もあり得るかなと

169 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW caa6-6xVX):2016/11/09(水) 21:49:22.86 ID:TTfVIG780
教父アリアンデルは手が鴉のそれみたいに見えたのって俺だけ?
なんていうか彼もまた他と同じ忌み人だったのではないか、と思うんだ
だからこそ世界を維持しそれに寄り添う為の行動を起こしたし、
やはりそれが救済だったからこそ教父として呼ばれる様になったのではないかと
同じ絵画世界の主でも、彼にプリシラのような上から目線の哀れみが無いのは、
忌み人として、同じ目線で、居場所である絵画世界を愛していたから…とかね

フリーデも、たとえ歪でも人の居場所である闇を望むロンドールの人間だったから、
この腐った絵画世界を、闇が支配するロンドールの理想の世界と心の中で重ね合わせてたんじゃないかなー…とか思ったり

170 :ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sab5-m5qj):2016/11/09(水) 22:04:18.57 ID:xxUiyYtua
>>168
若き魔術師サリヴァーンってのは暗月の宮廷魔術師をやっていた期間のことを指しているのであって絵画世界の中にいる魔術師サリヴァーンを指しているわけではないでしょ

171 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 51e1-8n5s):2016/11/09(水) 22:38:22.76 ID:iN0oOg1A0
DLC出る前に色々ウワサになってたアリアンデルの器だけど
あれに自身の血を入れて絵画を修正したり火を鎮めてたんだよね?

ボス戦でフーリデの血に器を叩きつけたら薪の王状態になったり
器から火があふれ出たけど絵画にある特別な器だったのかな?

それでDLC前の罪の都の器説になるんだけど絵画出身のサリヴァーンが
これ絵画にあった奴じゃんみたいになったのかな?

172 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 51e1-8n5s):2016/11/09(水) 23:05:49.36 ID:iN0oOg1A0
罪の都の手の化け物がエレオノーラを持っててテキストは
「彼女たちはある神官の家族でありその呪いが罪の火の切欠になったという
だが当人たちはのうのうと生き続けていた」
とあるから手の化け物が罪の火の原因の神官の慣れ果てかと思ったけど黒教会の三姉妹ってことはないかね?

フリーデはカリムに伝わる指輪を持ってたけどカリムのアルスターの槍は3では呪腹の大樹から手に入るし
XX咬みの指輪は色んな所に落ちてるからカリム出身ではないと思う

173 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 51e1-8n5s):2016/11/09(水) 23:37:41.27 ID:iN0oOg1A0
うーん・・・罪の都の生き残りの獄史も魔術師だし宮廷魔術師のテキスト読んでも
ローガン譲りの相当の魔術者がいたみたいだから剣術特化のユリアやエルフリーデは違うか

174 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW af48-9MLS):2016/11/10(木) 04:22:21.56 ID:/pM9+01r0
周回しつつ初回グンダを観察してたんだが、人の膿が暴走して蛇になった時って左手部分が樹木みたいになってるんだな
人間性の暴走?である人の膿と古竜の象徴の樹木が相入れてるのって不思議なような

175 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 2734-3ShN):2016/11/10(木) 05:08:41.80 ID:c5GAgIqG0
教父様は教父様なりにあの世界の事考えてるから狂人でも悪人ではないだろう

176 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロロ Spf3-1N8S):2016/11/10(木) 07:04:58.70 ID:apqf2pRgp
フリーデはどうなんだろう?
狂ってるのはアリアンデルだけで、フリーデは極めて冷静な気がする
フリーデが見つけた守るべきものって、鴉人とかじゃなくて本当はアリアンデルなんじゃないかな
フリーデはだらだら絵画世界を維持して腐らすことがエゴに満ちた間違った行いだと気付けないほど馬鹿じゃないと思う

177 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 0f3c-teht):2016/11/10(木) 07:55:58.60 ID:HSdT/pO90
DLC2まで待とうと思ったけど外人が先にバラしちゃったから
こっちもネタバレしても良さそうだな。嫌な人は今の内にNGよろしく

178 :ゲーム好き名無しさん (スッップ Sd87-9MLS):2016/11/10(木) 08:50:48.72 ID:z1KeZeB9d
外人がネタバレしたからこっちでもしていいってどういう理屈だよ

179 :ゲーム好き名無しさん (スップ Sd87-O45g):2016/11/10(木) 08:59:34.02 ID:SZwB4kUld
そもそもネタバレってどういうこと?
dlc2のリークってこと?

180 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 7f7c-5BFf):2016/11/10(木) 09:10:49.34 ID:QrUCUgG00
前に騒いでた奴と同じ奴だと思うけどここはリークする場じゃない
別スレ立ててやればいい

181 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 0f3c-teht):2016/11/10(木) 10:13:21.12 ID:HSdT/pO90
アポロン
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%9D%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%B3

ケリュケイオン
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%82%B1%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%B3
http://www.karakusamon.com/egypt/0408/kado15.jpg
http://66.media.tumblr.com/2dd655e9aca077821ba26be31beb4ea9/tumblr_nconefz1Ss1qzqc4so1_1280.jpg
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/d/d2/Caduceus_large.jpg/220px-Caduceus_large.jpg

サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/d2/Il_Duomo_Florence_Italy.JPG

ぴゅーぽこ 巣が無かったら雨が入る
http://cdn.gamer-network.net/2016/usgamer/Dark-Souls-3-PicklePee-Crow-Nest-01.jpg

アリアンデルの教会上部の太陽
http://up3.viploader.net/pic/src/viploader1262912.jpg

正面門
http://viploader.net/pic/src/viploader1262913.jpg

182 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 0f3c-teht):2016/11/10(木) 10:17:09.15 ID:HSdT/pO90
読みにくくてすまんが、ギリシャ神話のアポロンは太陽神で聖獣は狼、蛇、鹿、
聖鳥は白鳥、鴉、雄鶏、鷹、蝉でアポロンは伝令神ヘルメスと同一視されメルクリウス=
水銀でもあり、ケリュケイオンという2匹の蛇が撒きついた杖を持ち、この蛇が
錬金術における硫黄と水銀として解釈出来たり、英雄の魂を冥界に導いたり
地上に戻す役割があるらしい。絵画世界では太陽の紋章が教会の門の上にあり
門には2匹の蛇と雄鶏、鴉村には鴉、雪原には狼がいて、鹿はミルウッドの象徴の
霊樹の聖獣とあり一致する。

そして初版金枝篇(下)p101〜 北アメリカのクリーク同盟のインディアンの呪術の祭りで、
細部は端折るが太陽が子午線から傾き始めた時に祭司長が古い儀式と風習を
守るように説き女達に一人でも古い火を消さなかったり不浄の行い(殺人以外の
あらゆる罪)に染まった者がいれば聖なる炎がその女及び全ての人民を焼き尽くすと
警告する文がある。呪術の奇跡以外への進化先は錬金術、キリスト教の7つの大罪の1つが
強欲(貪欲)で、通貨偽造や錬金術によって地獄に落とされた罪人は
体に蛆が沸き続ける描写がダンテ神曲地獄編にある。

罪の都の獄吏や貪欲者は錆び付いた金貨をドロップし、罪の都はヨーム近くの財宝を人民が
本来の意味とは違い黄金を得る目的で作って強欲だったため炎で焼かれ、絵画世界は
ギリシャ神話のアポロンから錬金術と強欲の象徴として焼かれる設定があって、外の世界を
含めて絵画世界は教会を天国、ヨハネの黙示録の獣から邪悪な意味を持ち、占星術も含めて
火を表す獅子の描かれたヴァローハートの王者の墓守エリアを地獄に見立ている。
これらをまとめると開発はダクソの世界観はケリュケイオンがシンボルの
ヘルメス主義によって作られていることを示すヒントを出していたことが分かる。

183 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 0f3c-teht):2016/11/10(木) 10:20:29.97 ID:HSdT/pO90
ヘルメス学の関連本を漁って欲しいんだが色々とまとめると、塩、硫黄、水銀、ガラス容器、
炎を使った溶解・結合・腐敗・生成といった金への金属変成について書かれていて、
硫黄=金、太陽、炎、男、不揮発性。水銀=月、冷気、女、揮発性。蛆、腐れ、黒い頭の鴉、
黒化=腐敗。硫黄=精液。不死=湿性。血=腐敗を促進させる。という解釈がある。

そして人や動物は錬金術に使う元素、世界全体・教会・城・建物全般はガラス容器、
地形的に最上位にある太陽や炎や男に関連する場所は天国、最下位にある月や冷気や
女に関連する場所は地獄と、ダクソ世界の事象はガラス容器の中の化学反応と
見立てることが可能で、卑金属・貴金属装備をしたNPC、アイテム、
挙動、オブジェが関連付けられるようになっている。

世界はまず啓示から光が発生し闇を飲み込んだ後太陽が生まれ、ロスリック城と
不死街では川の水が干上がり枯れ木しかなく、太陽から一番遠い場所には月が出来たので
イルシール以南は凍り、生贄の道ファラン深みの聖堂までは炎と氷の中間にあり
腐敗の条件が整うので草木の種は土の中で腐り芽が生え木は青々と茂り雨が降り
川には水は流れるという考え方で綿密に作られていて、その世界全体をガラス容器に
見立てて金を生成するためには炎で溶解・結合・腐敗を経て生成つまり絵画世界のように
焼かれた後に生まれ変わるには腐敗(蛆化、黒化)の過程が必要という風に繋げることが出来る。

184 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 0f3c-teht):2016/11/10(木) 10:24:51.19 ID:HSdT/pO90
ボス戦に例えると双王子の教会(ガラス容器)で灰(塩)と致死の水銀を使うオーベック(水銀)が、
真鍮の鎧(銅、亜鉛)のローリアンと戦い、ロスリック王子(硫黄)を担ぎ、剣と体が燃えて(結合)
真鍮の鎧が黒くなるテキスト(腐敗)から祈祷装備の背中(金)に繋がり、黒い鴉装備の
ユリア(月、水銀、女、腐敗)はオーベックは王にふさわしくないと警告し(男と水銀は
火と水なので相容れない)、オーベックは融解・結合に必要な中間物(硫黄)を使わず水銀の
使い方に失敗したので盲目の蝋賢者のいる大書庫で死に、双王子がやっと2つに別れたんだから
繋げるなというルドレスの台詞に繋げることが出来る。(ここ少し間違いあるかも)

祭祀場についてもぴゅーぽこの穴は本来ランターン(明り取りの先端部)が付いていて、
とある説ではこれが必要無いという解釈がありぴゅーぽこに入れるアイテムと出るアイテムは
全て錬金術に関連している事から祭祀場自体をガラス容器として見立てることが出来る。
火防女の爪の血も双王子エリアの椅子の包帯の血にも意味がある。

この解き方なら1・2の謎も解けるしエルドリッチも再評価されるので後は本読んで解けばいい。
開発の傾向が同じなら多分ブラボもこういう解き方で解ける。投資に必要な金額は数万。

185 :ゲーム好き名無しさん (スッップ Sd87-PwKp):2016/11/10(木) 10:27:18.23 ID:A+xdywISd
おらこんな村いやだ〜って上京した若者だろ

186 :ゲーム好き名無しさん (スッップ Sd87-PwKp):2016/11/10(木) 10:29:13.34 ID:A+xdywISd
ネタバレじゃなくて元ネタ考察なだけじゃん
アホか

187 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 175b-eciS):2016/11/10(木) 10:34:07.53 ID:f4+zsVq+0
新手のモチーフ君か

188 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 0f2f-9MLS):2016/11/10(木) 10:56:47.61 ID:2mu+9QRZ0
ダークソウル3に関してのネタバレではないような
元ネタに関するネタバレってだけだと思う

モチーフの元の説明と、ダクソ3の説明がごちゃごちゃで支離滅裂になってて分かりづらいかも
あと、これがなんでDLC2のネタバレになるかが分からないかな
DLC2で、実はダクソというゲームは錬金術に関する話だったんだよ!ってなるのか

189 :ゲーム好き名無しさん (ブーイモ MM87-WFrU):2016/11/10(木) 11:44:35.74 ID:F47Y9PNWM
元ネタにしたい作品の都合のいい部分だけ抜きとって無理やり当てはめてるだけのようにしか見えないんだよなあ
まどマギくんと同じレベル

190 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 0f7b-WVKM):2016/11/10(木) 12:13:40.35 ID:UsC9hXqK0
>>64で皆の反応悪かったから大人しく引いたのかと思ったら
結局我慢できずに長文書き込んでて草
だったら最初から構ってちゃんみたいなレスすんなよ
本当キモいわこいつ

191 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 97c9-teht):2016/11/10(木) 12:24:49.83 ID:rE475+Fd0
新手のっつーかモチーフ君じゃねーの?
長文具合とか

192 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 97b8-9MLS):2016/11/10(木) 12:33:07.99 ID:rXkAcufG0
あくまで元ネタ考察だな

それはそれとしてこれだけど、
http://viploader.net/pic/src/viploader1262913.jpg

蛇が二体向き合ってるしフラムトとカアスかな?
でもウロボロスみたいにお互いを噛み合ってるのではないんだね絡み合ってはいるけど

193 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 0f7b-WVKM):2016/11/10(木) 12:41:50.11 ID:UsC9hXqK0
このスレで話すべき部分や皆が聞きたかった部分は
前半の長ったらしい元ネタ指摘の部分じゃなくて
その元ネタ指摘から得られたとかいう1、2の謎とエルドリッチの再評価の部分なのに
肝心のそこ端折って(しかもお前らが自分で読み解けみたいなきっしょい物言い)
元ネタ指摘だけでドヤ顔してるから嫌われんだよお前は

194 :ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa13-PwKp):2016/11/10(木) 13:31:33.17 ID:kr95PyPfa
またモチーフ君暴れてんのか

195 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 37c1-e60R):2016/11/10(木) 13:59:21.15 ID:NqkBIkKu0
宮崎の部屋に行って読んでる本でも見てこいよ

196 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 97b8-9MLS):2016/11/10(木) 14:04:14.58 ID:rXkAcufG0
元ネタ考察は軽く触れるだけならともかく長ったらしいから嫌

197 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ e742-teht):2016/11/10(木) 14:10:36.64 ID:T+UhzI6h0
お前ら毎度毎度よくモチーフ君のレス読む気になるよな
読んで反応してるからまた来るのに
何が言いたいかっていうと荒らしに構ってる荒らしは全員死ね

198 :ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa13-yNdZ):2016/11/10(木) 14:26:21.83 ID:ZuGdEONWa
>>149
だとするなら奇跡系の雷剣技扱えるのが疑問だがな

199 :ゲーム好き名無しさん (アークセー Sxf3-9MLS):2016/11/10(木) 14:44:26.36 ID:Z+7ZE4p3x
3レス目のギリシャ神話って単語を見た瞬間「こいつヤバイやつだ」と思うようなってすっ飛ばした

200 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 1717-teht):2016/11/10(木) 14:57:43.92 ID:YqGpbAV50
海外の方のネタバレのリンクを張ってもらえるとありがたいです

201 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW a7b4-O45g):2016/11/10(木) 15:02:51.89 ID:BzitHfYK0
ソウルシリーズ最後にする予定みたいだしDLC2でちゃんと締めてくれればいいんだけどね
フラムトカアスは締めに相応しい存在だから絡めて欲しい

202 :ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa13-PwKp):2016/11/10(木) 15:30:57.25 ID:kr95PyPfa
判明してない謎ってどんだけあったっけ
天使
罪の火
人の膿
深淵の竜
フラムト・カアス

もっとあったような気がするけど絶対回収しきれんよな

203 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 373c-e60R):2016/11/10(木) 15:41:43.42 ID:vv3qP1Yb0
木って多分凄い大事な要素だよね今作
亡者たちがかなり木じみてる

不死街の椅子座ったままさらに亡者化が進んでほぼ木になってる亡者、アレが今作の亡者の最終形態だろう
冷たい谷のマクダネルも顔の穴から似たような枝が伸びてるから同様の亡者化で死亡していると思われる
あと色的にグンダの人の膿の腕にも同様の現象が起こってるっぽい

人間の亡者や深みを扱うマクダネルや深淵の一種である人の膿、これらが木化する感じで亡者になってることから今作の亡者化の呪いは闇を苗床にする木の呪いって感じで今までの亡者化とは別物のように感じる

巡礼者たちは蓋を背負ってるけど、よく見ると木がはみ出てるから恐らくこの木の苗床にされるのを抑えてるように思えるし
ミルウッドの霊樹やファランの森、妖王の庭や火を消した絵画世界を見るにある種の深淵は木に対して腐れをもたらす

これらから考えて、今作の亡者化の呪いは闇とはまた違った勢力なんじゃないか?
根拠のない推測だけど、もしかしたらこの木って火が陰り差異がなくなったことでもたらされた灰の世界に近い性質のものなんじゃないかな…

ただ、巡礼の蝶や高壁にある巡礼の蝶のなり損ないみたいな木亡者は木の種類が違う気がするんだよなあ色や形状的に
巡礼の蝶が纏ってるエフェクトとかを見るにこっちは混沌に近いように思える
混沌といえばロスリックの最初の賢者疑惑のあるアン・ディールもそれっぽい姿になってたけど…

サリヴァーンの枝っぽい翼はマジで意味不明

204 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 97b8-9MLS):2016/11/10(木) 15:55:35.26 ID:rXkAcufG0
>>202
深み
深海
火継の懐疑者(アンディール?)
絶望を焚べる者

205 :ゲーム好き名無しさん (スッップ Sd87-PwKp):2016/11/10(木) 15:55:40.71 ID:gFbXnR3Rd
古竜に比べて地味だけど大樹は始まりの火以前からいる種族?だし
混沌どっぷりの苗床はほとんど木だし、深淵どっぷりのマヌスも枝だか角だかみたいになってるし
不死の心臓あたりも何か根が張ってるみたいになってるし
樹木的な要素はソウルとか世界の根元的なものに深く関わっているのかもしれない

206 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 97b8-9MLS):2016/11/10(木) 15:57:52.33 ID:rXkAcufG0
>>203
別の呪いって観点は面白いね
ただの亡者化の呪いなら2DLCの指輪で解決してるんだし
今世代の亡者化してるヤツってやたら凶暴で赤目にもなるし何かありそうな予感はする

207 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 97b8-9MLS):2016/11/10(木) 15:58:41.17 ID:rXkAcufG0
>>205
巨人も死ぬと木になるし実も落とすしね

208 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW a7b4-O45g):2016/11/10(木) 16:02:20.03 ID:BzitHfYK0
ダクソ123全部考察してる猛者いたら簡潔にまとめて欲しい
下さい

209 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 97b8-9MLS):2016/11/10(木) 16:05:01.11 ID:rXkAcufG0
1→世界救うために火継をするんやで
2→火継だけだと毎回大変だからそれ以外の道を模索するで
3→火継候補のやつがサボって消えそうだから過去の火継したヤツらの燃えかすも使って火継するで

210 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW df5b-djmO):2016/11/10(木) 16:05:11.36 ID:sg1ONBbI0
木、実、呪いて単語だけ見ると生命の樹を連想するな
一つの樹(これは何か不明)から派生して深淵とか混沌が生まれ、それぞれの象徴(ボス)は神にも等しい力を持つみたいな

211 :ゲーム好き名無しさん (スップ Sd87-O45g):2016/11/10(木) 16:06:51.55 ID:SZwB4kUld
dlc2ではダークソウルが出るだろうね
画家に渡すのかはわからんが

212 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ cf4e-C38m):2016/11/10(木) 16:33:50.53 ID:GOrX4LWu0
1は神話的世界の神殺しの話し
2は封建的世界の王殺しによる簒奪の話し
3は近代に向かう王殺しによる革命の話しだと思ってる

1ではグウィン倒した後次の火の時代が続くほど火を出せて
2では人の王として火を継ごうとしたヴァンクラッドのぶっちゃけマクベス的な悲劇作品
3では完全に末法的世界観で、むしろ火を継ぐ事よりも主人公=人間が何を決断するかが焦点になってる

213 :ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa13-9MLS):2016/11/10(木) 17:26:24.48 ID:+ZKqWZkpa
そういや呪術師の初期装備の双蛇の盾の「大沼の双子の蛇」ってフラムト、カアスのことなのかね
この盾自体は無印からあるが大沼っていうテキストは3からだよな

214 :ゲーム好き名無しさん (オッペケ Srf3-PwKp):2016/11/10(木) 17:29:17.16 ID:1I7wtKVZr
あの二匹は大沼出身なのかね

215 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ cf4e-C38m):2016/11/10(木) 17:42:24.84 ID:GOrX4LWu0
無印テキストだと
>>ロードランの地で知られる円い木の盾
>>古いシンボル、双子の青い蛇が描かれている

>>この地の樹木は、岩の大樹の遠い子孫であり
>>その性質をわずかに受け継いでいるため
>>魔法に対するカット率が高い傾向にある

樹木、双子蛇って考えると
無印では卵下し落すあの双頭のトカゲを思い出すなぁ
丁度黒い森の庭に居て、現在ではファランになってる場所だし
でもあいつ青くはないか

216 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW b75b-PwKp):2016/11/10(木) 17:54:23.80 ID:+7mmJQED0
図書館の椅子に座って頭から枯れ木生やしてる奴の持ってるアイテムからその辺は探れないだろうか?
何持ってたっけ

217 :ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa13-9MLS):2016/11/10(木) 18:00:18.30 ID:+ZKqWZkpa
>>215
あーそう言えばそんなの居たな

218 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 6f7b-WVKM):2016/11/10(木) 18:10:13.27 ID:4mjNgH4I0
世界蛇ってフラムトカアス以外にも大量にいる描写あったし
あいつら双子じゃないだろ

219 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 5f7b-PwKp):2016/11/10(木) 20:07:58.29 ID:mmSjq0d40
DLCの鴉人が「腐った世界を焼ける、それだけで外の奴らよりマシ」的なこと言ってたけど
外の奴らは腐った世界を継続させている→今の火継ぎシステムで成り立っている世界は腐っているってことなんかね

そう考えたら、腐らせて世界を存続させることを望んだフリーデはロンドールの思想から多少外れてしまったことになる

220 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 977b-9KU2):2016/11/10(木) 20:09:37.87 ID:QPhrq/1A0
ちょっと思ったんだがストームルーラーって古竜由来の何かなのかな、シリーズ通してドラゴンウェポンってみんな嵐っぽい攻撃あるし
それ考えると「嵐だけが大樹を倒す」っていうメッセージ結構意味深じゃない?

221 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 373c-PwKp):2016/11/10(木) 20:17:14.86 ID:k2wk+WoB0
>>205
たしかに
公王も樹木を思わせるデザインだから関係あると思うわ

222 :ゲーム好き名無しさん (スプッッ Sd47-PwKp):2016/11/10(木) 20:29:13.57 ID:M6jb2AAsd
まぁ生命っていったら海と樹のイメージは強いし、なんか関係はありそう

223 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 5f7b-PwKp):2016/11/10(木) 20:38:37.18 ID:mmSjq0d40
そういや簒奪エンドと火継ぎの終わりエンドの違いがいまいち確信えられない

簒奪→はじまりの火すらとりこんでダークソウルをさらに強化、めっちゃ強い闇の王の誕生

火継ぎの終わり→火が完全に消えて灰(深海)の時代まで逆戻り、こっからまた次の火(ソウル)的なものが生まれるまでこのまんま

って勝手に解釈してるけど
他の人はどんな感じだ

224 :ゲーム好き名無しさん (ブーイモ MM87-WFrU):2016/11/10(木) 20:43:19.84 ID:F47Y9PNWM
はじまりの火を継ぐ=絵画世界を腐らせ続ける
火継ぎの終わり=絵画世界を焼く

本編ではこの対比しか見えなかったけど、フリーデのもともとの目的は3つ目のED同様、絵画世界の火を簒奪することだったのかな?
絵画の外の住人には火を認識できないから、フリーデ本人は灰でありながら奪うことはできないんだろうけど
最初は絵描き娘に穴開けて王にするつもりだったのか

225 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ cf4e-C38m):2016/11/10(木) 20:46:52.58 ID:GOrX4LWu0
>>223
自分的には
簒奪=始まりの火を小人の持ち去ったダークソウル(小さな火)の状態にしておく事
火継ぎの終わり=火の時代の残滓の残った灰の時代’への移行
だと解釈してる

火防女の語る新たな火は灰が奪い合うような小さな残り火で新たな始まりの火では無いようなきがするし

226 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 9783-PwKp):2016/11/10(木) 20:50:18.78 ID:Cve2R39I0
DLC2は一応DLC1からの続きものって公式が言ってるらしいから
DLC2でやっぱ存続の方がよかったじゃーん!的なことになったりして・・・

227 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ cf4e-C38m):2016/11/10(木) 21:00:20.76 ID:GOrX4LWu0
DLC1が一つの世界の終わりだから
DLC2は新たな世界の始まり的な物じゃない?

世界を終わらせる意義や矜持みたいなものを見せて、次が起こり得る世界の可能性の話
二つのDLCで本編主人公が向かうENDの補完や意味づけをするような感じ
深海の時代や現われた天使、巡礼の蝶なんかがフィーチャーされるといいなと思ってる

228 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 977b-Og7/):2016/11/10(木) 21:58:22.81 ID:PEf3MSJS0
そういや灰はそれぞれの王を連れ戻す役目みたいな説あったけど
フリーデを数に入れると数合わなくなるよな
やっぱべつに灰は王に対応して一人ずつではないのか

229 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 373c-PwKp):2016/11/10(木) 22:01:13.32 ID:k2wk+WoB0
>>223
火継ぎの終わりについてだけど
火が消えても灰の時代には戻らないって宮崎がラジオで言ってたよ
一度発生した差異は火が消えてもなくならないと

230 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 6f7b-WVKM):2016/11/10(木) 22:15:26.83 ID:4mjNgH4I0
DLC第二弾は第一弾の続きってことはまた絵画関連かよと思ったけど
染料のダークソウルを探す話ってことはかなりダクソシリーズの核心に触れる話になりそう

231 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 9783-PwKp):2016/11/10(木) 22:38:22.53 ID:Cve2R39I0
>>228
元々、王子の元には結構な数が突撃してるみたいだし(王子はまた来たと言ってる)

DLC前まで、出会える灰は因縁持ちで1:1しか居なかった。
そう考えるとフリーデさんも王子対応組なんかね?

232 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 57b0-teht):2016/11/10(木) 22:43:03.27 ID:7CbOsA820
>>229
火が消えた後の闇の時代ってどんなんだろうな?
太陽が消えた光のない世界とか物理的な意味合いなのか
もっと観念的な世界なのか謎だわ

233 :ゲーム好き名無しさん (ブーイモ MM87-WFrU):2016/11/10(木) 23:04:41.91 ID:F47Y9PNWM
>>228
アンリホレイスの2人でエルドリッチ追ってたし1人だけって縛りはないと思う

ヨームについて言えばストームルーラーを持ったもう一人が呼ばれててもおかしくなさそうだけど
罪の火で焼け死んだから復活できないとかあるのかな

234 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 373c-e60R):2016/11/10(木) 23:36:33.77 ID:vv3qP1Yb0
2本のストームルーラーを分け与えたのはジークバルト個人ともう片方は罪の都の大衆だろ?普通にあの焼死体に混じってんじゃ無いかな終に誰も使わずヨームの玉座の側に置かれていたっぽいし

235 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW a7b4-O45g):2016/11/11(金) 00:46:36.37 ID:/7S7fFxH0
深海云々は新タイトルのテーマになるんじゃないかね
火がテーマのソウルシリーズはこれで完結して新タイトルで水がテーマに

236 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロラ Spf3-1N8S):2016/11/11(金) 00:48:10.84 ID:FAhysJ6Bp
>>228
フリーデは灰になったけど「薪集め→火継ぎ」じゃなくて、絵画世界を牛耳って火の簒奪をしようとしたんじゃない?火の簒奪も灰の選択肢の一つだし
だから最初は絵画世界を延命させて腐らせようなんて思ってなかった
でも、アリアンデルに恋したか鴉人に同情したかなんかで火の簒奪を諦めて絵画世界の延命を選んだんじゃない?
火の簒奪頑張って!って送り出したユリア達は甘さ故に簒奪を諦めた姉を見て「甘さは誇りを〜」みたいな感想を持った的な

237 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 0f2f-9MLS):2016/11/11(金) 01:11:17.72 ID:+k8A7PE/0
>>220
メタ的な考察だと、デモンズの嵐3にある「嵐に挑むには、空を裂く剣が必要だ」のメッセージのセルフオマージュだけど
ダクソ3の世界で考えれば、嵐といえばやはり無名の王を連想させるよね
大鐘楼のメッセージを合わせて考えると
「竜の道を往く者よ、大鐘を鳴らすなかれ」
「大鐘を鳴らした後、残るものなし」
これらのメッセージは大鐘を鳴らして、無名の王を呼ぶということで
大樹(亡者の木)が蔓延る今の時代の、全て薙ぎ倒すということなのではなかろうか
大樹が蔓延っていた時代って、何となく火の時代の前の
古竜がまだ沢山いた灰の時代を連想するから、最初の火が無くなりつつある世界は、また灰の時代にループしているんじゃないかって妄想できそう

238 :ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa13-PwKp):2016/11/11(金) 01:24:51.00 ID:lIxaMOLAa
初期設定ではヨームは本来2系列の巨人(あいつら死ぬと木になるし)だったんじゃない?
そう考えると「大樹を倒す」も普通に意味が通じる

納期のデーモンのせいでヨームがどのタイプの巨人なのか曖昧にされた感じがする

239 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 97b8-9MLS):2016/11/11(金) 01:37:01.15 ID:B3eDZuCY0
それは変わってないんじゃない?

ヨームは古い征服者の末裔であったが、請われて人々の王となり、その重い刃となり、硬い盾となったという」

↑ヨームのソウルのテキストから
古い征服者ってのが2のドラングレイグとの戦争だろうし

240 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 97b8-9MLS):2016/11/11(金) 01:43:45.99 ID:B3eDZuCY0
ちなみにヨームってジークにストームルーラを預けてたってことは
・自分が薪の王としてまた復活させられる
・その際に正気を失う
・ジークが灰として蘇る

ってことを予期してたってことだよね
俺が薪の王としての責務を放棄した時は倒してくれってことだろうし

241 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 2f5b-VwJD):2016/11/11(金) 04:15:33.06 ID:l3WQzir60
木や土は人間から排出される毒を吸収し変換、浄化してくれるイメージ
人間から枝が生えたり木になってたりするのは呪いに対してそんな超自然的な力が働いてるんじゃないか
呪腹の大樹、ミルウッドの霊樹、アリアンデルの腐った土地も呪いを吸収しすぎた結果な気がする
ブラボの獣化にもちょっと近いかもしれない、あれも神秘に対する人間の原始的な力だと思うんだよな

242 :ゲーム好き名無しさん (スプッッ Sd47-PwKp):2016/11/11(金) 06:41:47.97 ID:HX4YwzEDd
2の巨人は元は顔あったけど、ヴァンクラッドに玉座云々だの奪われて顔失ったんじゃね?って言ってた人いたな

玉座が火継ぎとかに関係してたりするなら、奪われて顔に暗い穴が空いたって考えられなくもない

243 :ゲーム好き名無しさん (ポキッーW 6f5b-9MLS):2016/11/11(金) 13:58:29.07 ID:I9vZkE3X01111
>>235
そもそも深海ってブラッドボーン方面じゃないの?
俺は未プレイで話を聞いただけだが

>>240
「俺を殺せる武器を渡す」という意味では、ただの信頼の証、とも言えるかも
もっとも約束があったらしいから、ストームルーラーを渡した後(同時かどうかは不明)に頼んだんだろうけど

244 :ゲーム好き名無しさん (ポキッーW b75b-PwKp):2016/11/11(金) 14:09:47.27 ID:DJRRRWtL01111
>>240
単にヨームも不死だからいずれ正気を失った時は頼むくらいの感じだったのかも

245 :ゲーム好き名無しさん (ポキッー cf4e-C38m):2016/11/11(金) 14:26:01.83 ID:JC1M9nOD01111
>>242
なんとなく自分もそんなような気がしてる
鷹の目のゴーも、彼をただの巨人に貶めんとするものにより〜
とかあったし、ヴァンクラッドになにかしらを奪われた2巨人が樹木化してる事を考えると
巨人も人と同じく神に枷をはめられてあの姿になってる気がするんだよね
2の方では確認していないが、3の祭祀場の巨人樹は背中に塞がれた穴みたいなのがあるし
無印の巨人墓場の最奥、ニト手前にはなぜか人間性の無限にわく泉があるし

246 :ゲーム好き名無しさん (ポキッー Sd87-PwKp):2016/11/11(金) 15:17:45.60 ID:X2iOXRZhd1111
ブラボの深海は別にダクソの深海とは関係ないぞ
ブラボの深海は未知の神秘として宇宙と並べてる、それか単に関係してる上位者がいるってだけ
ダクソは火が消えた真っ暗闇を深海と例えてる

そもそも別ゲー

247 :ゲーム好き名無しさん (ポキッーW 373c-e60R):2016/11/11(金) 15:28:55.77 ID:aK6kd8gR01111
エルドリッチの見た深海の世界ってのは、火継ぎを繰り返した結果ソウルが澱んだ世界のことだと思う
澱みというのは水が流れずに留まることで、それを彼らは海の深みに喩えている
火継ぎの先に深海の世界があるってのは、今の無理な注ぎ火を続けるとやがてこの世の全てのソウルをはじまりの火に焚べてしまうことになるわけで
そうなるとソウルの流れが一切ない澱んだ世界になってしまい火を観測する者も消えついに深海のような時代を迎えてしまうことになる
エルドリッチはそれに絶望したんだと思う

そしてテキストに示されてるように深みはおぞましいものたちの寝床となるから、マクダネルを始めとする深みの教徒たちはソウルシリーズ恒例のそういうのに呑まれた哀れな人々ってことになる
でも恐らくエルドリッチは違うんじゃないかな、苦行と知りつつ〜みたいなテキストを見る限りそんな愚かな奴ってニュアンスで描かれているとは思えない

248 :ゲーム好き名無しさん (ポキッー 6f42-om60):2016/11/11(金) 18:21:35.69 ID:5einZS0T01111
>>247
俺もそう思う
倫理的には外道だけど本人は一貫した使命感で動いている感じ

249 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 373c-PwKp):2016/11/11(金) 22:04:28.34 ID:G81GD0jZ0
>>247
他のNPC達の発言からエルドリッチはクズ扱いされてるけど案外ちゃんと考えて行動してるのかもな

250 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ e742-teht):2016/11/11(金) 23:30:25.37 ID:tMmIcrQ90
深海の時代を見た→神様食べよう!
の理由が正直全然分からない
ドリン食べたら深海を回避できるのか、あるいは深海の時代において何らかの力を行使できるのか

251 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ cf4e-C38m):2016/11/11(金) 23:59:32.27 ID:JC1M9nOD0
太陽無くなると神族は力失うと思って、腐る前に食べちゃおう的な?
天体を見るとそれぞれで日食月食が起こっててわけわかめ

252 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 373c-e60R):2016/11/12(土) 01:16:50.81 ID:mSsRweUu0
月食はまあ月が喰らわれつつある(ド直球)で何となく納得出来たけど
あの太陽は色々解釈出来なくなくもなくてモヤモヤするな
俺には誰かが太陽に暗い穴開けたように思えちゃってしょうがない
実際は考察材料全くないしただ火が陰ってダクリンっぽくなってるだけ的な演出なんだろうけど

253 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 6f5b-9MLS):2016/11/12(土) 01:17:58.25 ID:Z2IFxZzc0
ソウル集めるためじゃねえの?>神喰らい
最初の人喰いの方はその辺はっきりしないが(火継ぎのためでもそうでなくてもクズの所業だろう、生きてるまともな人間を食べるなんて)、
神喰らいは「深海の時代に備えるため」というのが一番自然だと思う

火の時代はもうもたない、今の神々(グヴィンドリン)が火継ぎを優先し深海に備えないなら、自分がやるしかない、という流れだと思ってる
説明文的に神喰らいは苦行らしいし、それでもやる理由、となるとそういう類しか思いつかないが

254 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ cfd8-Cgco):2016/11/12(土) 01:25:39.15 ID:ZS8Md7cE0
火を継いだ薪の王は次の王が継ぐまで燃やされ続けることになるとしたら
火継ぎをする前の火が弱まった世界と、火継ぎ後にまた火が弱まった2つの世界の差異を見ることになるはず
それでエルドリッチは薪になったのに後者の方が一層陰ってるじゃねーかとシステムの行き詰まりに気付いて深海の時代の訪れを予感したのか

しかし「それが遥か長い苦行と知ってなお神を喰らいはじめたのだ」のテキストで「遥か長い」が意味するものが気になる
ドリンを消化し終えるのに時間がかかるというよりは、火が自然に消える時が来るのをモグモグしながら待ち続けることになるのかな

255 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ a75b-teht):2016/11/12(土) 01:30:32.21 ID:LJgzlt020
ドリンは主神であるグウィンが死んでも生き延びてきた神族だから
太陽が陰る深海の時代でも生きていけると思ったんじゃね

256 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW e77b-PwKp):2016/11/12(土) 06:56:10.28 ID:P8/Ah/Nk0
深海の世界ってどんな所だろう
2の隠れ港が延々と続くみたいな

257 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 2f5b-VwJD):2016/11/12(土) 08:09:08.96 ID:xdLz6K2i0
深海の時代に人々が信仰を忘れないように、もしくは希望を持てるように神を取り込んだんじゃないか
化身の中にグウィンがあったように

個人的にお気に入りボスだったからエルドリッチは最後まで聖者であったと思いたい

258 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 373c-e60R):2016/11/12(土) 08:47:10.60 ID:mSsRweUu0
最後まで聖者だったというか
最後の行動は聖者だったって方が正しいんじゃね?
人喰らい時代は食う時には悲鳴が重要だとか言ってたみたいだしクソ野郎だらけのダクソ世界であんなに評判悪い人だしで

259 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 97b8-9MLS):2016/11/12(土) 08:58:46.74 ID:ADDohU2x0
さすがにそんないい奴じゃなくて単にもっとソウルの力が欲しいいいい
くらいの愚行じゃ無いかね?

260 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 373c-e60R):2016/11/12(土) 09:08:22.26 ID:mSsRweUu0
もちろん人喰らい時代がクソ野郎だったのには変わりないと思うけど

>彼は陰った火の先に、深海の時代を見た
>故に、それが遥か長い苦行と知ってなお
>神を喰らいはじめたのだ

ソウルのテキストがこれだからなあ

261 :ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa13-VwJD):2016/11/12(土) 09:36:29.15 ID:5IoUMwv3a
もし本当に己の欲望のために人食ってたキチガイクソ野郎だったら生き地獄みたいな火継ぎの道を選ぶだろうか?ってのもあるんだよね
闇の王にだってなれたんじゃないのか?ユリアはドロドロ嫌いかもしれんが

262 :ゲーム好き名無しさん (JPW 0Hc3-9MLS):2016/11/12(土) 10:02:47.35 ID:FyMJ4ZVaH
喰ってたのは人は人でも不死街から連れてこられた不死だよね?
元々は白教の聖者だっ訳たし、不死を喰うことは白教的には正義だったんじゃないかな

263 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 97b8-9MLS):2016/11/12(土) 10:22:01.25 ID:ADDohU2x0
深みの聖堂が元は白教の聖堂で、
司教達はそこにエルドリッチを封印してたんだから白教的にもアウトなんじゃね?まあ結果とエルドリッチが強すぎで逆に飲み込まれたみたいだが

264 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 6f5b-9MLS):2016/11/12(土) 10:37:14.69 ID:Z2IFxZzc0
>>258
その辺はそもそも「なんでお前人喰ってんの?」がハッキリしないからなあ
ただ一番エルドリッチを擁護するような主張をすると、
「その時代に火継ぎできるソウル持った奴が見つからなかったので、エルドリッチが人喰ってソウル溜め込んで薪になった」という感じだと思うが、
それでもやっぱり後世から見たらクソ野郎だろう。「ああすればよかったろう、こうすればよかったろう」と判断できるわけで
悲鳴の奴も「調理方法」とか「苦しい中での楽しみ方」という風に言える。クソ野郎だな

ロスリック王家はエルドリッチ見て「ソウル溜め込んだ人工薪の王作ろう」って思った可能性もあるのかな

265 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 974e-Wm+f):2016/11/12(土) 10:43:09.16 ID:l2dXr/Bw0
あるいは具体的な描写は無いけど、「聖者」と称されることと、おぞましい人喰いをしたということが両立するなら
人喰いをしていた頃にも聖者らしい一面があったのかもね。他者の犠牲も強要するけど、自分自身
の身も喜んで捧げるみたいな。

266 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 373c-e60R):2016/11/12(土) 11:19:31.85 ID:mSsRweUu0
エルドリッチが聖職者ってのは確定はしてないよね?
彼に対する聖者って呼び名には「深みの」がつくから、元から聖職者だったのかマクダネルたちがそう呼んだのか分からない
あと、深みの聖堂に幽閉されたとあるから元からあの白教聖堂にいて幽閉されたのか外から連れて来られて幽閉されたのかも不明

267 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 373c-e60R):2016/11/12(土) 11:32:42.98 ID:mSsRweUu0
あ、と思ったけどホークウッドが「聖職者だった奴は〜」とか言ってたからエルドリッチは元々聖職者かスマン

268 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ bfe1-teht):2016/11/12(土) 11:52:52.37 ID:3ccpOmsP0
アンリとホレイスがエルドリッチに食べられてた孤児?の生き残りみたいだし
ホークウッドのセリフが
「だがお前は知っているか?英雄様と呼ばれる薪の王たち、その正体を例えばエルドリッチさ
聖職者だった奴は反吐がでるような人喰いを繰り返し溺れた豚のように膨れ、とろけた汚泥となり深みの聖堂に幽閉された
そしてエルドリッチは薪の王となった。人品など関係ない、ただその力ゆえに
王とはつまりそういうもの。」

だから好き勝手して力を手に入れて薪の王になっただけのゲス野郎っぽいけどね

269 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 57b0-teht):2016/11/12(土) 12:23:15.07 ID:ut17LdFb0
>>268
でもヨームは罪の火を鎮めるために王になって
ルドレスさんはいうまでもなくぐう聖
不死隊も経歴ややってることも悪党じゃなかったし

薪の王で極悪人なのはエルドリッチくらいだよね

270 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 6f7b-WVKM):2016/11/12(土) 12:32:53.89 ID:Nd15qfMI0
深海の時代に備えて神を喰らいはじめたって良い意味にも悪い意味にも深読みできるから
良い意味に捉えてエルドリッチ実は良い人みたいに言われてるのが結構モヤッとする

271 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 97b8-9MLS):2016/11/12(土) 12:38:27.22 ID:ADDohU2x0
ルドレスさんは過去に何があったんや・・・何か失敗したみたいだけどそれに悔いてるし悪人って感じはしないんだよな
火を継ぐことで償ったようなもんだし

272 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ bfe1-teht):2016/11/12(土) 13:08:27.44 ID:3ccpOmsP0
不死隊は戦うことを求める集団だから火継ぎの儀式に参加しない感じはある
ルドレスは覚悟決めてたしエルドリッチは自分のためだけに神を食べて深海の時代に備えだしたし
ロスリックは元々火継ぎを拒否してた

ヨームがわからないんだよな
罪の都の王になる時におかしくなったら自分を倒せる武器をヨーム嫌いな派閥に1本
友達のジークに1本渡して嫌いな派閥は見事に玉座で返り討ちにされたんだろうけど
ジークが火継ぎしないヨームを倒す使命に目覚めてるからヨームは嫌がったんだろうけど
無視して故郷に戻ったその理由がよくわからない

273 :ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa13-PwKp):2016/11/12(土) 14:56:53.90 ID:YjyKelzIa
>>272
ヨーム「火継ぎを手伝ってやろう」

祭祀場到着

ルドレス「すまない、ここはヒューマンサイズ専用なんだ」
ヨーム「ひどい!おうちかえる!」

ルドレス「(プルルルル…)あ、もしもし灰ちゃん?ヨームをちょっとしばいてきて貰える?」

274 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロレ Spf3-1N8S):2016/11/12(土) 15:37:06.65 ID:HJ5IxLu0p
火防女が薪の王達から灰に火を継承させるムービー見てると、明らかに火の近付いてくるスピードが違うんだよな
1番速いのはルドレス、1番遅いのはエルドリッチ、残りはまあ大体同じ
双王子は若干出遅れてる?かな
その様子でも薪の王達の火継ぎに対する気持ちっていうか自己犠牲の度合いがわかるような気がする

275 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 6f5b-9MLS):2016/11/12(土) 15:44:34.81 ID:Z2IFxZzc0
>>270
というか、罷りなりにも「聖者」と呼ばれてる訳で
この肩書きをどう認識するかの違いだと思うよ

人喰いでも聖者と呼ばれる存在だったのか、薪の王になったor力が強かったから聖者としておいたのか、とかそういう感じの違い

276 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 1717-teht):2016/11/12(土) 15:48:13.76 ID:T6LFxMgu0
罪の都のその後を知ってるかどうかは分からんけど
ヨームの動機は都の人々を守ることなのでは(盾を捨てたくだりは放っておく

ルドレスは殺して薪にできないからあの祭祀場の維持と
今回の火継ぎのセッティングに関わってそうで
薪の王がそろっててもそれを継ぐものがいないとだめな上に
薪から火を受け取れるのは、器になれる+火を求める性質の灰だけっぽいことを考えると
二度目の鐘までは予定調和だった可能性が高くて
つまりヨームが祭祀場に残ろうとしてもルドレスに諭された可能性が

277 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 373c-e60R):2016/11/12(土) 16:14:16.39 ID:mSsRweUu0
ヨームって薪の王でありながら一応国王だろあいつ
自分の国を見に帰って惨状に絶望しただろうな予想はしてただろうけど

クールラントが流れ着いてないっぽいのは練成の失敗か何かでもう消滅しちゃったとかなのかなあ

278 :ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa13-PwKp):2016/11/12(土) 16:19:59.21 ID:/tv4nRXxa
不死街=元クールラント説

279 :ゲーム好き名無しさん (スフッ Sd87-PwKp):2016/11/12(土) 16:35:13.46 ID:N0Z/s7dVd
>>275
ダクソの聖者ってほぼろくでもないから

280 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ cfd8-Cgco):2016/11/12(土) 16:45:37.13 ID:ZS8Md7cE0
>>272
ファランの不死隊は深淵の兆しが見えたら一国を潰してでも抑え込んだようだし
火継ぎによって深淵が抑え込めると知ったら、迷わず薪として身を捧げるんじゃないかな

しかしホークウッドが脱走した理由は深淵との戦いに疲れたか、薪になるのを拒んだかくらいしかないと思ってたけど
深淵の竜なんてものが出てきたのを見ると、崇拝する竜を殺すことを忌避したのかも

281 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 0fe1-teht):2016/11/12(土) 17:13:21.58 ID:24Ry/l4E0
>>268
>聖職者だった奴は反吐がでるような人喰いを繰り返し溺れた豚のように膨れ、とろけた汚泥となり深みの聖堂に幽閉された
これだけ見るとエルドリッチは聖職者の立場を利用して信者や孤児を聖堂内で
喰いまくってた超悪党な感じがするんだよな・・・

282 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 97b8-9MLS):2016/11/12(土) 17:39:15.43 ID:ADDohU2x0
そもそも一度燃やされた薪の王達が正気なのかという疑問はある
深淵の監視者は赤目が居たし、着火後も赤目
ヨームもやっぱり赤目になるし
エルドリッチは顔が無いからわからないのと、ルドレスさんが正気なのが説明つかないけども

283 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ cf4e-C38m):2016/11/12(土) 18:42:19.22 ID:YUi4taWh0
そもそも一回祭祀場の火は絶えちゃって、あの薪の王達がそろって器に火を注ぐ(今度こそマジな生贄になる)必要があったから逃げたんじゃなかろうか
ホークウッドさん燻りながら玉座に座ってるルドレスを見てる筈だけど、不死隊の薪を見て王になると言うのはこう言う事か(うろおぼえ)とか言うし
ルドレスは明確に最古の火継ぎの再現だと言うんだから、つまり王の器に炎を満たす儀式だというのは決まってた事なんだろう
自分達の代の数十〜数百年間燃料としてその身を燃やし続けつづけ、それが終わってもまた無理矢理起こされて着火剤扱いなんだからそりゃ絶望して逃げるのもいたしかたない

ジークは灰故に王の役割を仕方ないものと割り切ってたから、友の矜持を守るためにしかたなくやったんだろ
結局のらりくらりと言い訳してて、主人公に応援されなかったら半ば諦めてたともとれる態度だし

284 :ゲーム好き名無しさん (スップ Sd87-PwKp):2016/11/12(土) 19:28:40.84 ID:HvO8vheSd
>>283
こう言うことかって言ったのは王になることじゃなくて連れ戻すってのがぶち殺してでも薪を持ってくることを指してたことじゃなかったっけ
ルドレスも燃えて死んでる辺り「生け贄になりたくない」ってのは少なくとも王子ロスリックはそうなんだろうけど

285 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ cf4e-C38m):2016/11/12(土) 20:01:45.00 ID:YUi4taWh0
>>284
スマン確かにそうだな
でも結局は首だけになった同僚を見て驚くでもなくそんな感想を漏らすって事は
蘇らせたのか薪の王として再び火を継がせるためではなく、もともと王の器を満たすための生贄だったという認識が彼にはあったのではないかと

286 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 977b-Og7/):2016/11/12(土) 21:26:55.37 ID:tEw+QzcM0
まあ、もうちょっと人間らしい扱いというか
王ってくらいだから丁重な扱いされそうな認識だったんだろうねw
正直やってるプレイヤーも同じ感想を抱いたよ

287 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 373c-e60R):2016/11/12(土) 21:41:47.99 ID:mSsRweUu0
ルドレスが座ってるもんだから他の奴らもぶっ飛ばしてから座らせるのかなって思って会話するの楽しみにしてたわ
今思えばそんな優しいゲームなわけがないのにww

288 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ cfd8-Cgco):2016/11/12(土) 21:52:42.01 ID:ZS8Md7cE0
>>287
確かに王を玉座に呼び戻すのは生きたままなのかと自分も同じこと思ってた
しかも深淵の監視者だけ適当に頭蓋骨4人分積み上げる雑さだし割と衝撃受けた

ただまあ自分でやったかはともかく、ルドレス自体足を切断されてて玉座から逃げ出せないっぽいし、最初から生易しくはなかったんだな・・・

289 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 078c-PwKp):2016/11/13(日) 07:31:37.75 ID:k1GdD+TI0
>積み上げる雑さ
笑った。
連れ戻そうとしてもどうせ聞かないだろうし、ぶっころして骨並べるわ!って主人公結構クレイジーだよね。今作に限らずだけど、登場人物のなかで一番ヤバイ

290 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW e77b-PwKp):2016/11/13(日) 07:47:01.39 ID:N8JTqRhH0
というかゲット即設置していかなかったら主人公ロス王子のとこまで生首6つかついでることになるんすよね

291 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロレ Spf3-1N8S):2016/11/13(日) 07:58:55.72 ID:2Z4ddbdRp
玉座に戻されたロスリックが被ってる冠ってどこから持ってきたんだろう
冠の上から祈祷シリーズのフード被ってたんだろうか

292 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 977b-9KU2):2016/11/13(日) 19:27:12.15 ID:LA6Fh+P50
ちと思ったんだが、絵画世界のプリシラ部屋っぽいとこで侵入してくる呪術師ダネルってマクダネルの父親なのかな?
Mcって子供って意味だと思うんだけど、全然関係ないキャラにこんな紛らわしい名前つけるかな

293 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW e79f-yNdZ):2016/11/13(日) 19:39:38.49 ID:0+Zf22x90
サリヴァーンが木女の子供だとしたら、サリはあの梯子から脱出したのかな。
梯子は木女によって隠されていたから、外(それか絵画の底)からの脱出は禁忌、もしくは誰かに追われていたとか妄想

絵画の底の見た目はまさしく「冷たい谷」だし、何か関係はあって欲しい

294 :ゲーム好き名無しさん (スプッッ Sd33-O45g):2016/11/13(日) 19:43:31.66 ID:6wYdvZEYd
調べたら、ダネルとマグダネルのスペル違った

295 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 977b-Og7/):2016/11/13(日) 19:54:55.29 ID:JEbdDZ7R0
英語版のスペルをどの程度踏まえていいものかもな…
ジェレマイアとエレーミアスだっておそらくわざと読み替えられるようにしてあるんだが
英語版だとそれぞれJeremiahとAriamisらしいし

296 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 977b-Og7/):2016/11/13(日) 20:16:49.38 ID:JEbdDZ7R0
つか英語名調べて分かったが、武器種別:大剣=Greatswordsなんだな
もちろん特大剣(Ultra Greatswords)のグレートソードの英語版名もGreatsword
〜の大剣とかもみんな〜GreatswordとかGreatsword of〜とかだ
日本語版でもこの辺は特大剣が〜の大剣と呼ばれてたりややこしいが

297 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW e77b-PwKp):2016/11/14(月) 02:02:25.73 ID:l7ppN7yk0
所詮日本人が日本語で考えたのを各言語に意訳してるだけだしそこまで深く考えなくてもいいんじゃない?
洋画の翻訳みたいなもんで翻訳チームの匙加減ひとつみたいなもんだし

298 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 6f7b-WVKM):2016/11/14(月) 02:15:06.40 ID:IWMe2pHd0
武器の名前に関してはツッコミだしたらキリがないぞ
鎧貫きとエストックとか本来は同じものを指す言葉だけど何故かダクソだと別武器扱いだし

299 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロレ Spf3-1N8S):2016/11/14(月) 16:14:21.22 ID:3NZgmspPp
日本人の自分からするとロスリックとかローリアンって外国人の名前にきこえるけど、実際には存在しない「外国人風」の名って外国人からはどう思われてるんだろう
うちの国の名前じゃないけど、どっかの国では使われてる名前なのかなーくらいに考えてるのかね?
今まで出てきたキャラはだいたい実際にある名前だったのに、なんでオスロエスとかロスリックとかローリアンは独特な名前にしたんだろう

300 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW e77b-PwKp):2016/11/14(月) 16:53:37.26 ID:nduxv+O/0
何となく考えただけじゃ…

301 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 1717-teht):2016/11/14(月) 17:01:59.89 ID:3iPndCLP0
behindthenameにひっかからないのだけでも
Quelana、Eingyi、Artorias、Vendric、aldia…以下略
と結構あるみたいだけど
まあむこうのファンタジーは種族とか文化によって架空の言語とか
命名法とか作るのは珍しくないよね

302 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 6f5b-9MLS):2016/11/14(月) 17:18:19.16 ID:PfLFNum30
まあトールキン御大なんかは世界設定のためにストーリーやったのかってレベルだし
その系譜でいけば架空の言語や名前は全くおかしな話でない

303 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 977b-Og7/):2016/11/14(月) 19:43:43.29 ID:0gChUBIs0
金星と書いてまあずと読ませる名前がある我が国において
「あり得ない名前」などという発想は無いからな

304 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 9783-wOPQ):2016/11/14(月) 19:48:49.68 ID:QutIT81k0
うむ。う゛ぃーなすでなく、まあずは難読すぎる

305 :ゲーム好き名無しさん (スップ Sd87-PwKp):2016/11/14(月) 20:17:33.54 ID:Ylw+mjuOd
ナントイウミニクイ姿ダ
コレガ人間カ…
ドウシテ ボクハ コノ動物ヲ マモロウトシタ

306 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ cfd8-Cgco):2016/11/14(月) 20:18:06.52 ID:d4aziYgy0
ググったら英語版姓名判断サイトらしいsheknowsでローリアン(Lorian)はヒットしたな、普通にありそう

Google翻訳
ロリアンという名前は英語の赤ちゃんの名前です。 英語でロリアンという名前の意味は:モラルアンドローリーは月桂樹や甘いベイツリーを名誉と勝利の象徴と呼んでいます。
この名前を持つ人々は、静かな内なる深い内面の必要性と、彼らが住んでいる世界を理解して分析し、より深い真理を学ぶという欲求を持っています。

ロスリックの方はなかったけど、火継ぎの資格を持った王子が襲名する国名なのかな

307 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 373c-PwKp):2016/11/14(月) 22:14:02.05 ID:0DJNjRRs0
指輪物語にロスローリエンという地名が存在するシンダール語で「夢の花」の意

308 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 373c-uXGd):2016/11/15(火) 00:04:18.67 ID:yGK1f8C10
アリアンデル絵画世界の瞬間凍結があった場所にいた超アグレッシブな木について何か語られてたっけ?あれめっちゃ気になるわ、誰か教えてくれ

309 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 1717-teht):2016/11/15(火) 01:27:22.97 ID:hOPy5q2a0
よく聞くのはサリーのママン説

310 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 2f5b-Ub5S):2016/11/15(火) 03:39:40.90 ID:BK94RQYo0
オセロットはそのままヤマネコか?
赤ん坊の泣き声と猫の鳴き声って似てるよな

311 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 175b-WVKM):2016/11/15(火) 04:51:03.19 ID:UANBEPQ20
ダクソ2は日本と海外とで固有名詞が結構変わってたっけ

312 :ゲーム好き名無しさん (ブーイモ MM23-WFrU):2016/11/15(火) 13:55:50.92 ID:QPom7AoeM
>>311
ヴァンクラッドがヴェンドリック(Vendric)、デュナシャンドラがナシャンドラ(Nashandra)、アンディールがアルディア(Aldia)と
ドラングレイグの重要人物が軒並み変わってたんだっけ
納期のデーモンで修正が間に合わなかった可能性もあるけど

313 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 6f5b-9MLS):2016/11/15(火) 14:26:09.94 ID:QBNHfOmu0
名前がそんなギリギリで変わる(変える必要)あるのかなあって
あるとしたら権利関係で使えねえぐらいな気もするが…

314 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 7fe5-WVKM):2016/11/16(水) 00:24:21.37 ID:yyLphqB40
外国人が発音し辛いからその読み方に変わったってソース不明の誰かが言ってた
今思うとキングスフィールドの登場人物みたいな名前

315 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 977b-9KU2):2016/11/16(水) 20:57:46.15 ID:pdE9xq4R0
http://i.imgur.com/TBI4KJB.png
http://i.imgur.com/8z73Xd5.png
http://i.imgur.com/RNkXvzP.png
http://i.imgur.com/fl698rL.png
深みの聖堂のいろんな場所から不自然に生えてる木っぽいやつ
明らかに外に生えてる木と質感が違う
http://i.imgur.com/DP6LUMW.png
人の膿っぽいというか、巡礼の蝶っぽいというか
なんか絵画の底まで伸びてる根とも似てるような気もする
深み由来の何かなのかな

316 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 373c-M2kh):2016/11/16(水) 21:33:39.52 ID:1jiOIyK60
やっぱり闇を苗床にしてる深淵とは別の何かなんじゃ…?

317 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW e77b-PwKp):2016/11/16(水) 22:30:23.06 ID:ItoW0d0e0
>>315
一枚目の真ん中の木、なにかに向かって伸ばしている手に見えなくもない

318 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW e73c-9MLS):2016/11/16(水) 22:59:28.90 ID:fCU/XX8M0
深みの聖堂は墓からも膿が漏れてるから地中が大変なことになってそう

319 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 977b-Og7/):2016/11/16(水) 23:15:17.11 ID:kHb0Jpm30
そういえば某動画で言われてたんだけどさ
不死街でなんか、首+手首を拘束するような板状の拘束具と
(ベルセルクのガッツがファルネーゼ嬢の前に引き出されるときとかつけられてたアレ)
搾り取り機?みたいのが一体化したような器具があって
近くに樹木化した人の遺体?もあったもんだから
松脂がやたら手に入るのと合わせて、これ樹木化した人を搾り取ったものなんじゃないかとか

まあ多分違うんだけどね。松脂は不死街では解体保存に使われる、って説明もあるし
もし人樹木から搾り取れるとしたら、普通の松脂じゃなく人松脂になるだろう

320 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 97b8-N7ik):2016/11/17(木) 00:04:14.90 ID:EcApZw420
>>315
ダクソシリーズで木がいろいろ生えてるところって
灰の湖、混沌関連、巨人、深み、人の膿、亡者や巡礼の蝶
こんなところかな?火から闇まで木は網羅されてる感じはするね、やはり浄化して霧の世界に返すということなんだろうか
そして火継ぎの燃料が"薪"の王と形容されるのも気を燃やして対抗するという意味も含まれてるのかな?

321 :ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa13-N7ik):2016/11/18(金) 22:01:57.87 ID:yn544UfDa
>>319
あの拷問器具的なやつエストスープ部屋にもあったような
そういや何故かアレが鍛治道具に見えて、カムイが姥断を打った鍛冶場はここか!ってずっと思ってた
しかしいつになっても書庫前の遺体修正されないな
一体誰なんだ…

322 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 6fba-6p+/):2016/11/19(土) 02:13:33.68 ID:WVF4/X4d0
>>284
すげぇ亀だけども
玉座に連れ戻すとはそういうことか、フンフン、憐れなことだ、それが王ということか
だから、殺して連れ戻すことだけでなくて、薪の王の意味そのものについてもはじめて知ったって感じだけどね

323 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 6f54-6pnD):2016/11/19(土) 07:55:34.33 ID:3Jzdm8l80
火防女の手が傷だらけなのが気になる
火を扱っているからなのか?
見ていて痛々しい

324 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 2fa7-N7ik):2016/11/19(土) 09:10:16.29 ID:/6+C8j5d0
主人公がエンディング迎えた後の世界が知りたい
火継ぎエンドならみんなのダークリングが消えて祭祀場の人たちは故郷に帰れるのかな?
イリーナやオーベックが英雄に仕えた功績者として優しくされてるといいなぁ

325 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 0f2f-1ibN):2016/11/19(土) 09:53:18.74 ID:Gyf4/UpI0
火を継いだとしても今まで通りな気がしてならない……
それに帰るべき故郷がまだ存在してるかも分からんしな

326 :ゲーム好き名無しさん (スッップ Sd87-2XGH):2016/11/19(土) 10:01:14.89 ID:piYFyyNtd
てか、不死でなくなったら、篝火はただの焚き火になって、あの断崖絶壁の陸の孤島に…
帰還の奇跡か!Σ( ̄ロ ̄)

327 :ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa13-RUi6):2016/11/19(土) 12:26:52.52 ID:3UlMfp1Qa
そういや3主だけはゲームの舞台にやって来た経緯が謎なんだな

328 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 977b-/Alt):2016/11/19(土) 15:27:26.69 ID:u35DooXa0
「鐘が鳴ったら墓から蘇った」も
「不死なので不死院にとらわれていた」も
「不死の呪い解くために噂につられてきた」も大差ない気もするが
まあ3に関しては墓に入る前に不死として旅をしていたらしき形跡があるから
なんかありそうに思えちゃうんだろうな

>>324
今回の火継ぎEDだと、かろうじて火の世界の終わりは回避できても
火は弱々しいまま、ダークリングも消えないんじゃないかと

329 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 1fe5-S3Pk):2016/11/19(土) 17:16:58.88 ID:Wwm8XJmo0
話は変わるけど無縁墓地の火守女はイリーナだと思う
根拠はいる場所が同じ
火守女になったあと役割を終えた火守女の居場所である裏の塔にいる
ルドレスは火継ぎの終わりを裏切りといっていてイリーナの遺灰には全てを裏切ったと書いてある
火守女になれなかったというのは火継ぎの終わりを望んだことだと思う

330 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 1fe5-S3Pk):2016/11/19(土) 17:40:50.96 ID:Wwm8XJmo0
これは怪しい説なんだけど世界はループしてるのでは?
最初の火守女の瞳を持っているのでイリーナが最初の火守女である
誰も知らない小人=ルドレス未来人だから誰も知らない
火が陰ると全て(時間も)が綻ぶのでイリーナ火を消す(時間がめちゃくちゃになってタイムスリップ)→深淵の時代(古竜の時代)→王たちの残り火(最初の火)がおこる→今に至る
人間性の火は差異を生まない=古竜の時代
深淵より生じる黒い炎は
陰を生まず、何者も分かたないという
それは人間性の火であると(黒炎のテキスト)
読みにくくてごめん

331 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 6f54-6pnD):2016/11/19(土) 18:19:01.69 ID:3Jzdm8l80
>>330
すごく面白い説だと思うよ!
イリーナが「私は弱く、だからきっと火防女にはなれませんでした」って言うのもそれなら説明つくよね
あと、20000ソウルで売ってる塔の鍵をなんでイリーナが持ってたのか謎だったんだ

332 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 373c-2XGH):2016/11/19(土) 19:38:13.40 ID:9Hc6ijcn0
俺も初めはループしてるとかなり思ってたけど宮崎さんがラジオで火が消えても一度生まれた差異は無くならないと言ってたからなぁ
朽ちぬ古竜達がいた時代にはもう戻らなくて火か闇の繰り返しだと思う

333 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 577b-6p+/):2016/11/19(土) 20:15:22.82 ID:LEZA9P2D0
DLC入り口のゲール爺が祈ってる女神像と同じものが
二股の聖者の槍が手に入る場所にロスリック城の方を向きながら泣いていて4体配置されてる
オスロエスが狂ったのは二股だったからじゃないの?もしくは子供が異なる
子供が王家の血族ではなかったから?
深みの聖堂の壁に猫のレリーフがあるんだよ
あれが何なのか分からなかったが恐らくオセロット(山猫)だね、他に猫と言えるものがないし

334 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW e79f-mj3c):2016/11/19(土) 20:16:19.89 ID:NmlPNrqw0
灰の時代=深淵の時代とかこれもうわかんねぇな

>>330の説だと無縁墓地が未来であるのが前提だけど、グンダや「鐘も鳴らぬのに」のくだりはどう辻褄を合わせるんだ?
他のNPCが婆さん以外居ないから、瞳を持った遺体がイリーナ本人とも限らないし

335 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 577b-6p+/):2016/11/19(土) 21:03:37.43 ID:LEZA9P2D0
ロザリアはグウィネヴィアより
2のエスロイエスでロイエスのソウル50個手に入れてようやく会える
沈黙のアルシュナにソックリだよ
髪の長さといい目の隠れかた髪の色
最後に自分のソウルのプレイヤーに預けてるから体は魂のない脱け殻なんじゃないのか?
誰かにあの形状の崩れたグウィネヴィア?のソウルを入れられたと思っている

336 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 1fe5-S3Pk):2016/11/19(土) 21:22:45.98 ID:Wwm8XJmo0
>>334
強引だけど灰の時代は炎が燃え尽きた時代と考えれば深淵の時代だとしてもおかしくない。まあループ説は自分でも怪しいと思ってるけど、イリーナは無縁墓地の火守女で決まりだと思う
ルドレスが瞳を隠したのはずっと前っていってたから無縁墓地は過去
ループ説でルドレスを未来人っていったのは最初の火の時代からみて
世界がループしてない場合はイリーナによって火が消えかかる→無縁墓地→ルドレス消えかかった火をなんとか継ぐ→鐘がなってイリーナとルドレス復活ということになる

337 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW e79f-mj3c):2016/11/19(土) 22:17:11.05 ID:NmlPNrqw0
>>336
灰の時代は闇という概念すら無い、古龍と岩と大樹以外は無の時代
差異により概念が生まれた以上光が消え、物理的な「無」は起きても概念としての「無」には二度と戻らない

仮にループが起きているとしたら2〜3の間の世界、もしくは始まりの火が生まれた瞬間からだと思う

338 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 97b8-1ibN):2016/11/19(土) 22:37:29.31 ID:VozR3P440
もう火に依存しない世界を維持する方法考えないと闇が訪れて詰みだな
亡者化を止める王冠は作れたんだから(灰が亡者化しないのもそのため?)なんとかならんかな

339 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 6f5b-N7ik):2016/11/19(土) 22:50:05.39 ID:IlH5qMPB0
基本的に世界が限界にきてそう、というのは主要人物は大体気にしてそうだけどね

その上で解決できず、それでもこれまでの犠牲の積み重ねにある世界を無にしないために続けるグヴィンドリンやルドレス達火継ぎ派
もうこの不死者の状態がデフォルトで良いんだよなロンドール
火継ぎを諦めてその次の世界に備えてるっぽいエルドリッチ
良いからまず消そうぜなロスリック王子って感じではある

だからお前ら何してるんだよヨームと監視者。特に監視者。実はロスリック王子の賛同者とかなのか

340 :ゲーム好き名無しさん (オッペケ Srf3-2XGH):2016/11/19(土) 22:52:38.28 ID:MIVitMXpr
そういやミルウッドの霊樹の紋章は、カーサスのウォルニール部屋とデーモン老王のボス霧のあるアーチの両方にあるね
あと聖樹紋章の盾ともにてる

341 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 6f54-6pnD):2016/11/19(土) 23:24:38.59 ID:3Jzdm8l80
礼拝堂にある肖像画、よく見ると2人別々の女性が描かれてる気がする
1人はレア様似のぱっつん前髪の若い女性
もう一人は横を向いてる前髪無しの大人の女性
二人共フリーデには似てないように見えるんだけどな

342 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 373c-r4zg):2016/11/19(土) 23:29:03.81 ID:OAHFYS/m0
深淵に由来する炎は差異を生まない人間性の火
って言われるとどうも灰の時代を連想してしまうよなあ

343 :ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa13-KWPL):2016/11/19(土) 23:48:15.28 ID:HtcVxPhOa
火の無き灰ってなんだ?
人間みな不死人
死にすぎたら亡者←ここまでは分かる
灰は薪になれそうな人のことか?
灰も死にすぎたら亡者になるのか?
考えたら混乱してきた

344 :ゲーム好き名無しさん (HappyBirthday! Sa13-2XGH):2016/11/20(日) 00:34:15.36 ID:T7fFx4jkaHAPPY
墓地から復活してるから不死者にも関わらず死んだ、もしくは死に近い状態になったのは確定っぽいね

単純に考えるなら「進化した不死」な位置づけなのかも
通常の不死と比べると明らかに上位互換だし

345 :ゲーム好き名無しさん (HappyBirthday! 373c-DGos):2016/11/20(日) 00:43:03.47 ID:fj7MvoJR0HAPPY
3の発売前のスレだかであったなニトの力使って死ねないか云々の話

346 :ゲーム好き名無しさん (HappyBirthday! 977b-dXbs):2016/11/20(日) 01:59:30.62 ID:fKTcqNh+0HAPPY
火の無き灰はソウルの器とか火防女が言ってたような
ルドレスの持ってた指輪の魂喰らいと何か関係ありそうな気がする

347 :ゲーム好き名無しさん (HappyBirthday!W 6f54-6pnD):2016/11/20(日) 02:04:49.15 ID:n6JLqSLZ0HAPPY
灰は一回完全に死ねているし、復活後も目標達成して成仏するまで何回死んでも亡者にならない
ただし暗い穴を開けると灰でも亡者になる
ダクソ2での王冠効果は灰に受け継がれてるのかもな

348 :ゲーム好き名無しさん (HappyBirthday!W 97b8-1ibN):2016/11/20(日) 02:12:32.77 ID:XKR1W+P+0HAPPY
>>347
封印出来た亡者の呪いを無理やりこじ開けてるのがロンドールと捉えれば納得いくな

349 :ゲーム好き名無しさん (HappyBirthday! cf4e-lh2z):2016/11/20(日) 02:12:50.93 ID:hcOjOV3r0HAPPY
ジークやらホークウッドやら、それぞれの薪の王の時代の人間が灰として蘇っているって事は
誰かが王を継いだ時に、同時代の不死たちは一旦死んで祭祀場の周囲に埋葬されてたんじゃない?

350 :ゲーム好き名無しさん (HappyBirthday! 6fba-6p+/):2016/11/20(日) 04:14:38.85 ID:xoS7dKJV0HAPPY
不死者がでるのは火の力が弱まったから
だから火継ぎして火力復活したら不死者も消える=不死性が消えてきちんと死ぬ、で合ってると思う

でもそうすると、亡者の国のロンドールは何度も興っては滅びてることになっちゃうが

351 :ゲーム好き名無しさん (HappyBirthday! cf4e-lh2z):2016/11/20(日) 06:06:09.68 ID:hcOjOV3r0HAPPY
その辺りの設定で考えるなら黒教会の三姉妹の足取りが重要だろうな
下二人はたぶんずっと亡者で、カアスのいた時代から暗躍してる
しかし長女エルフリーデは、何処かの時点でおそらく自発的に灰になっていて
だけど黒教会時代に彼女に仕えていて現在もストーカー中のヴィルヘルムはたぶん亡者

今のところ情報少ないけど、この辺りの設定に
普通に不死や亡者で居る人間と、火の無い灰の違いが隠されてるような気がする

352 :ゲーム好き名無しさん (HappyBirthday!W 6f7b-M3KZ):2016/11/20(日) 07:39:53.71 ID:/gTLf1Gd0HAPPY
>>339
素敵な解説。わかりやすい

353 :ゲーム好き名無しさん (HappyBirthday!W 4ff4-M5vY):2016/11/20(日) 14:51:11.73 ID:KGHI/q4d0HAPPY
例えが悪くて申し訳ないが、不死が死体、灰は遺骨みたいな存在なんじゃないかな。
不死はまだ人としての形を留めた死体で、蘇生(生身に戻る事)が可能だけど時間が経つと腐敗(亡者化)する。
灰は不死を埋葬した遺骨で、骨という形が辛うじて人としての面影を残しているけれどほぼ無機物、要するに不変な物に近くなる。
その骨の形に当たるのが、灰の使命なんじゃないかと。
使命があるから辛うじて人として保っているのが火の無い灰なんじゃないかなぁ。

354 :ゲーム好き名無しさん (HappyBirthday! Srf3-2XGH):2016/11/20(日) 16:42:16.97 ID:pO2DOnovrHAPPY
面白いけどそりゃ完全に妄想

355 :ゲーム好き名無しさん (HappyBirthday! 977b-/Alt):2016/11/20(日) 17:23:49.38 ID:9YHy3hSG0HAPPY
まあ火葬の結果できるもの 遺骨=遺灰 だからねぇ
WIZの考察本でも、いわゆるashedは遺骨的な状態では、と考察しているものがあった
ロストも完全に何もないんじゃなく(力のコインとかで死体に戻せる)
蘇生に必要な部位が足りないだけだろう、とか

しかし「火を得られなかった」のが、あたかも「燃え尽きた」かのような灰と呼ばれるのは不思議だ
どうも灰エストとかのテキストからすると灰というのは
残り火のあるものに対して冷えたものというニュアンスらしいが

356 :ゲーム好き名無しさん (HappyBirthday! 373c-DGos):2016/11/20(日) 17:29:33.45 ID:1uNfCH/10HAPPY
普通に考えたら死んでるはずの存在が温かいわけもないしなぁ
灰の人は炭みたいなものなんじゃない?

357 :ゲーム好き名無しさん (HappyBirthday!W 4ff4-M5vY):2016/11/20(日) 18:39:02.14 ID:KGHI/q4d0HAPPY
不死として活動をしていたら、誰かが火を継いだ事で世界に火の力が満ちて不死の力が抑えられもう一度死んだ、というのが火葬に近いんじゃないかってイメージなんだ。
今じゃ継いでも火の力が弱くなっているから、完全に焼ききれなくて灰が生まれるようになったのかな、って。
不死よりも更に生と死が曖昧で失われつつある灰だから、無機質なもののイメージで冷たい、冷めた、って例えられてるのかも?

358 :ゲーム好き名無しさん (HappyBirthday! Srf3-2XGH):2016/11/20(日) 18:52:40.59 ID:pO2DOnovrHAPPY
灰は多分結晶と似た属性を持つのだと思う
灰瓶や灰指輪のテキストも灰と結晶の相関を示してる

結晶はシース関連から魔術に親和性が高いと思われ、魔術はソウルを扱う
そしてソウルは最初の火以前からある

魔術はサリヴァーンの魔術から冷たさとの親和性が高いかもしれない
そう考えるとイザリス以前の火の魔術の逆属性の魔術なんだろう

灰とソウルと冷たさは似たような属性なんじゃないか?

359 :ゲーム好き名無しさん (HappyBirthday! 977b-/Alt):2016/11/20(日) 19:02:59.15 ID:9YHy3hSG0HAPPY
>>357
火の力で不死が抑えられることが火葬、てのはいいな。きれいにまとまる
>>358
灰:結晶:冷たさの関係も確かにイメージしやすい(主に見た目)
ところで1のシースの息にあった、結晶と呪死の関係、てのはどう思う?
上手くそこにはまらないかなと思ってるが
「残り火」の力の逆とか…(HP最大値上昇と減少:火と冷たさ、とか)

360 :ゲーム好き名無しさん (HappyBirthday! Srf3-2XGH):2016/11/20(日) 19:12:22.21 ID:pO2DOnovrHAPPY
ダクソの殆どの事象は4つの軸で表せると思ってる

まず、最初の火によってもたらされた
暖かさと冷たさの軸
生と死の軸
光と闇の軸
(ダクソ1オープニング参照)

それぞれの軸には中間が存在するが、それは火以前の差異が生まれる前の状態(火のもたらした差異に対するメタ属性)と、火以後の差異が発生した後での各状態の中間点の2パターンある

シース由来のソウル系魔術や、岩の古龍とそれ由来の原始結晶は前者
灰は完全に後者の中立だと思う
だから、同じ中立の属性として灰と結晶には親和性があるのでは?

そして、明言されていない隠し軸が秩序と混沌
これは前に挙げた三軸の混ざり方を示す
最初の火は秩序的だったが、イザリスの作った最初の火の模造品である混沌の苗床は、配合がバラバラな混沌の属性だったのではないだろうか

361 :ゲーム好き名無しさん (HappyBirthday! Srf3-2XGH):2016/11/20(日) 19:20:48.92 ID:pO2DOnovrHAPPY
>>359
呪死は死ぬときのエフェクト的に、強制的な結晶化(差異を奪う)だと思う

人を動かしているソウルを結晶魔術のように固めてしまい、エストの暖かさやダークソウルの闇の力も全部、火以前の状態にリセットして動かなくしているのでは?

今作では呪死耐性は人の持つ本質的な力であるとされる運で上昇するというのもポイントかも

362 :ゲーム好き名無しさん (HappyBirthday!W b74f-1ibN):2016/11/20(日) 19:25:21.22 ID:17k9hfMo0HAPPY
久しくまともな考察を見た

363 :ゲーム好き名無しさん (HappyBirthday! 4ff4-AAsj):2016/11/20(日) 20:27:45.77 ID:KGHI/q4d0HAPPY
>>361
面白い、確かにそういう呪いだとすれば、結晶化の影響でHP(生命力、要するに生の力)が減少するのも納得。
逆に暗い穴の呪いは結晶に近い灰に差異を与える呪いなのかも。
死に続けることで差異を少しずつ植えつけられていく呪い。

不死=死体、差異が弱くなったので死にながら生きているという曖昧な状態。
蘇生する(生身に戻る)事も腐敗(亡者化)することも出来るが放置しておくと確実に腐敗(亡者化)する。
灰=遺灰もしくは遺骨、活動していた不死が火の力が戻ったことにより不死の力が抑えられ(火葬)、死体に戻った。
しかし火の力そのものが弱いので完全に抑えられたわけではなく、より一層差異を失い無機物に近くなった。
そのお陰で腐敗(亡者化)はしない
っていうのが不死と灰の違いじゃないかと思ってる。
火が強い内は火を継げば不死も普通に死んで朽ちてたけど、火の力が弱まったせいで完全に不死の力を抑えられなくて、死体として残ってたんじゃないかと。

364 :ゲーム好き名無しさん (HappyBirthday! 977b-/Alt):2016/11/20(日) 21:09:37.98 ID:9YHy3hSG0HAPPY
>>361
なるほど。石化するのも、火以前の古龍と大樹と岩しかなかった時代のそれに戻るわけですな
(2では呪死と石化は分けられたんだっけか)
運は人間性ですな。ドロドロと生暖かい、火とは別の意味で結晶とは対照的

365 :ゲーム好き名無しさん (HappyBirthday! Spf3-6pnD):2016/11/20(日) 21:13:44.31 ID:TZQyZl5XpHAPPY
それぞれの時代の薪の王に対応して
縁のある灰が蘇るみたいだけど(ジークとヨーム、アンリとエルドリッチ、ホークウッドと不死隊)
もしルドレスが逃げてたら誰が蘇ったんだろうな?
ロスリックはまだ薪の王になってないから対応する専属の灰はいなくて何人もの灰が投入されてたみたいだけど
そう考えると、今作の主人公って別に誰かの縁者とかでもないのに蘇った不思議な存在だよね

366 :ゲーム好き名無しさん (HappyBirthday! 977b-/Alt):2016/11/20(日) 21:17:16.29 ID:9YHy3hSG0HAPPY
ああすまん2では呪死というのが無いんだな
実質石化が1や3の呪死で、それとは別にどんな死であれ呪いが溜まり亡者化し最大HPが下がる
3では呪死であれなんであれ、通常は死後まで呪われることはなく
暗い穴をあけた場合のみ2のように死で呪いが溜まり亡者化、しかし最大HPは減らず

367 :ゲーム好き名無しさん (HappyBirthday! 977b-/Alt):2016/11/20(日) 21:25:09.39 ID:9YHy3hSG0HAPPY
>>365
フリーデも灰だが薪の王には対応していないな
あとまあ灰の墓所=無縁墓地とした場合に
主人公の眠っていた墓の位置にエストの灰指輪があるので
テキスト的に王妃の、ひいてはロスリックの関係者ではという説もあるな
個人的には主人公にプレイヤーの知らない過去とか無い方がいいと思うけどな

368 :ゲーム好き名無しさん (HappyBirthday! cfd8-ke/V):2016/11/20(日) 21:32:11.10 ID:1vEIiT7H0HAPPY
暗い穴で亡者化するのをロンドールでは「人間のあるべき姿」とまで言ってるようだけど
巨人が樹木と化すのも差異が生まれる前の時代に逆行することになるのかな
種が落ちてまた次の世代を生み出す樹木と違って亡者は生殖器なさそうだが

369 :ゲーム好き名無しさん (HappyBirthday! 4ff4-AAsj):2016/11/20(日) 21:32:46.64 ID:KGHI/q4d0HAPPY
>>365
灰の使命と言ってるけど、他のキャラの事情を見ると未練と言い換えても違和感がないんだよね。
主人公も灰になる前にやりたい事があって、それを叶えるために起きて来たってだけじゃないかな?
プレイヤーの選んだ結末が主人公が遣り残していたことで、王を連れ戻すのも結局はその手段でしかなかった、っていう。

>>366
ベースになってるのはあくまで灰だから、差異による生命っていう力も変化させづらいのかも。
というかむしろ残り火で生命力が増えるから、火の無い灰の時点で差異による生命って力が最低限の状態になってるのかも。

370 :ゲーム好き名無しさん (HappyBirthday! cf4e-lh2z):2016/11/20(日) 21:45:47.23 ID:hcOjOV3r0HAPPY
3主人公も元々はダークリング所持してるんだよな
しかし死を繰り返しても亡者化はせず、暗い穴を開けられる事によって亡者化
亡者化すると胸から胸根が生えてきて、どちらかというと無印の亡者に似ている、あと影を失う

371 :ゲーム好き名無しさん (HappyBirthday! e7e1-XpIe):2016/11/20(日) 21:53:32.14 ID:CdKjLFjS0HAPPY
単純に人間性を得て生身になるのが不死でダークリングが現れている
死なないけど精神は死ぬから心が折れたり目的を全うすると亡者化

灰は不死だけど鐘に寄って目覚めた(選ばれた)資格持ちで
残り火から薪の状態になるだけじゃないか?

372 :ゲーム好き名無しさん (HappyBirthday! Sa13-KWPL):2016/11/20(日) 22:22:54.01 ID:n0gwE1WJaHAPPY
アンリが自分も灰だよって言うけど、エルドリッチ戦後に亡者化するし、伴侶イベントではユリアに亡者扱いされてるから本当は不死人なのでは
エルドリッチに対応する灰はホレイスの方で、何かしら思惑があって主人公と敵対しちゃったのではと睨んでいる

この説は灰は亡者にならないって前提があるけど

373 :ゲーム好き名無しさん (HappyBirthday! Sd87-S3Pk):2016/11/20(日) 22:26:12.78 ID:vaZ+wzk/dHAPPY
穴開けられてるっしょ

374 :ゲーム好き名無しさん (HappyBirthday! 4ff4-AAsj):2016/11/20(日) 22:31:47.72 ID:KGHI/q4d0HAPPY
アンリは火の無い灰だけど巡礼者と面識があるようなことを祭祀場で言うし、穴開けられて亡者になってるんじゃない?
穴が開けられて亡者になった灰だからこそ、主人公の伴侶になりえたんじゃないかね。
穴開けた後ユリアと敵対すると亡者になって自我を無くすとは云々って言うし、この状態なら自我を無くした亡者になるのは有り得るみたいだ。
そうだとしたら灰であるはずのアンリが亡者になるのもおかしくない。

375 :ゲーム好き名無しさん (HappyBirthday!W 2fa0-1ibN):2016/11/20(日) 22:34:33.93 ID:WtcfBUhC0HAPPY
そもそも伴侶ってなんなの?
儀式っていいながらいきなり太い物刺しちゃうし

376 :ゲーム好き名無しさん (HappyBirthday! 4ff4-AAsj):2016/11/20(日) 22:42:31.28 ID:KGHI/q4d0HAPPY
簒奪者が火を取り込んで維持するのに呪いを燃料にするんじゃないかと思ってる。
穴が増えると呪いがたまる速度も上がるから、儀式は伴侶と簒奪者を結び付けて、伴侶は自分に溜まる呪いを簒奪者に送ってるんじゃないか。
儀式で増える穴は伴侶から呪いを受け取るために繋がった痕みたいな。
わざわざ灰に穴を開けたのは、普通の亡者だと自我が壊れ易過ぎるから呪いに耐えられないとか。
火の燃料を供給しつつ、伴侶に呪いが溜まり過ぎて亡者になってしまうのを防ぐのが目的とか。

377 :ゲーム好き名無しさん (HappyBirthday! cfd8-ke/V):2016/11/20(日) 22:46:09.89 ID:1vEIiT7H0HAPPY
穴を空けたけども、すぐに自我を失くしてしまったのがホレイスなのかね

アンリが主人公の性別に応じて男だったり女だったりするということは、男×男では儀式を敢行できないんだろうけど
異性の暗い穴を取り入れることで、性の差異が生まれる前の状態にでもなるのか

378 :ゲーム好き名無しさん (HappyBirthday! 4ff4-AAsj):2016/11/20(日) 23:07:39.35 ID:KGHI/q4d0HAPPY
『剣を刺す』っていうのがつまりそういうことの代わりなのかもね。
呪いを受け取るには灰同士にも差異がないとだめなんじゃないか?
その灰同士にある差異が要するに男女っていう差異だったと。
剣を通して二人の差異に引っ張られた呪いが移動するとか、電気みたいに。

379 :ゲーム好き名無しさん (HappyBirthday! Sd87-S3Pk):2016/11/20(日) 23:11:04.67 ID:vaZ+wzk/dHAPPY
灰は器だからこそ、火も闇もその身に引き受けることができるんだと認識してた

380 :ゲーム好き名無しさん (HappyBirthday! cf4e-lh2z):2016/11/20(日) 23:12:07.49 ID:hcOjOV3r0HAPPY
ぶっすり剣で刺すのは所謂「契り」の儀式の暗喩なんだろうな、男女で対なるようになってるのもそうだし
アンリは運補正の「アンリの剣」もってて、おそらく人間性の溜まってる状態で無印のようにそれは殺して奪う事が出来る筈
フリーデが黒炎を宿した灰になってたって事は、過去同じように人間性を溜めまくった状態で火を簒奪しようとしてたのかな

381 :ゲーム好き名無しさん (HappyBirthday! 4ff4-AAsj):2016/11/20(日) 23:23:06.03 ID:KGHI/q4d0HAPPY
>>380
そういやユリアはダークハンド売ってたし、無印のダクハンと同じ技術があってもおかしくないか。
契りの剣で既にある呪いを吸い取るのと同時に、『契り』を結んで常にアンリから吸い取ってる状態になるのかもね。

382 :ゲーム好き名無しさん (HappyBirthday! Sa13-KWPL):2016/11/20(日) 23:47:57.45 ID:n0gwE1WJaHAPPY
>>374
ユリアと敵対したことがないから知らなかった
灰の亡者化もギリギリなんだね

>>377
ホレイスで試してみた(王になれるかとか、男同士とか)けどダメだったから
そしたらガンガン穴開けまくる主人公が現れたからそっちへ飛び付いたのかもね

383 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 6fba-6p+/):2016/11/21(月) 01:35:20.38 ID:yyN+jLU30
ただまあロンドールの言ってる亡者が人間のあるべき姿は詭弁だと思うけどね
人間性を放出してかわりに呪いをためこんだ姿が人間のあるべき姿ってんなら人間性=人間らしくないものになっちゃうよ

384 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 6f54-6pnD):2016/11/21(月) 02:41:26.02 ID:rWBwQP9z0
ごめん、ど忘れしたんだけど、そもそもなんで二代目以降薪の王は神族以外から選ばれるようになったんだっけ?
自分達神族からは犠牲者出したくないから人間や巨人に火継ぎ押し付けるっていうなら、それは不自然だし不公平だよね
神族じゃ駄目な理由があるんだっけ?

385 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 97b8-1ibN):2016/11/21(月) 04:00:25.65 ID:LWTjooED0
ダメかどうかは知らないが別に神族は殺されてるわけだし押し付けたかったわけじゃないだろう
グウィンなんて主神なのに自ら犠牲に捧げてるわけだし

386 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 6f54-6pnD):2016/11/21(月) 04:20:45.83 ID:rWBwQP9z0
>>385
グウィンが火継ぎした後、他の神々はアノールロンドから離れて遠くに移住したし、無印ではグウィンドリンも健在だったじゃん?
グウィンは自己犠牲も厭わなかったけど、それ以外の神は火継ぎなんか小人にやらせればいいって姿勢が垣間見えるし、そういう所に不満を感じる小人が少なからずいて、カアスがつけいる隙ができたんじゃないかなって思うんだよ

387 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 97b8-1ibN):2016/11/21(月) 05:21:20.69 ID:LWTjooED0
>>386
流石に押し付ける意図があったかどうかは妄想の域を出ないと思うわ
カアスは嘘八百でウーラシールを飲み込んだわで全く信用できないし、ロンドールの連中も怪しすぎ

388 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 6f42-tQqt):2016/11/21(月) 08:36:45.48 ID:3UeYUPCJ0
神族の中でグウィン一家だけが世界の維持に奔走していて歴代の薪の王の大半は小人
押し付けるとか以前に神族は基本的に「世界の維持のために何かする」って発想をそもそも持ってない、グウィン一家が責任感強いだけ

389 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ cf4e-lh2z):2016/11/21(月) 11:05:42.27 ID:rnjEI9rr0
グウィネヴィアが火の神に嫁いだり
出来そこないみたいなグウィンドリンが王の器を管理して不死の使命の審判みたいな事してるのは割と分かるんだよな
でも本来だったら二代目薪の王か白教の主神にでもなる筈の長子がなんのつもりだったのか不明

長子はオンスタや竜狩りの剣士と共に対竜の戦争にも参加してて、グウィンの墓参りまでしてる
つまりグウィン全盛の火の時代まで普通に戦神やってて、竜との闘いが殆ど決した後に急に竜の同盟者のなってる

考えてみたんだが
作中ではオスロエスとかホークウッドとか火継ぎやそれにまつわるなんやかんやに嫌気がさした人が割と竜信仰に傾倒してて
一方で本来のロスリックとか無印のソラールさんとか、長子を信仰してた人達はむしろ火継ぎを悲願にしてる感じがする
長子が竜の盟友となって萌える事のない竜鱗の鎧を纏っているのは、アイツ自身が火を継ぎたくなくて逃げたんじゃないだろうか
それでも戦神たる長子を信仰してる人達は、その汚名を雪ぐために信者である自分達が火を継ごうとしてるとか

390 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 373c-r4zg):2016/11/21(月) 11:05:59.37 ID:ebJEl7q10
自己犠牲で何かを救うって感じの薪の王ってグウィンとヨームの2人くらいだもんな
ルドレスは今はマトモだけど昔クールラントでとんでもないことしちゃってその贖罪って感じだし

391 :ゲーム好き名無しさん (111111 Sa13-M5vY):2016/11/21(月) 11:11:11.38 ID:IC8pxzE5a111111
後、グウィンは小人の中から闇の王が生まれて闇の時代になることを恐れていて、それを抑制する為に闇の王たる資格を持ち得る不死を火にくべる事で火の時代を維持しつつ人間の力を抑えてた、ってカアスは言ってた。
グウィンが小人を騙したというのが事実かはともかく、闇の王が生まれたら火が消えるのは事実ではあるね。
3の簒奪者は最初の火の篝火自体は残してるから、あくまで火の力の一部を奪ってるだけで闇の王は火防女殺害ルートが一番近いだろうけど。

392 :ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa13-M5vY):2016/11/21(月) 11:13:37.76 ID:IC8pxzE5a
>>391
抑えてた、じゃなく抑えようとした、だわ。

393 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ e7e1-XpIe):2016/11/21(月) 17:36:18.39 ID:8ZYterHL0
古竜と岩と大樹しかない灰の時代にある時はじまりの火が生まれ
ロイド、グウィン、ニト、イザリスの娘、小人が生まれ火から王のソウルを見出した
支配していた不死の古竜はシースの裏切りによりウロコ=不死がばらされて
グウィン率いる火の影から生まれし者たちが竜を狩り地上を制圧した
火の時代が始まり小人が各々国を作り900年経った頃に不死の証、ダークリングが現れ始める

これが1のあらすじだから火継ぎの儀式を続けたいのは竜以外ってことなのかね
神と呼ばれるものは王のソウルを見出したり莫大なソウルをため込んだ薪の王ということになるのかな?
小人から神クラスになった薪の王は力を手に入れて自分のしたいこと優先って感じ?

394 :ゲーム好き名無しさん (スフッ Sd87-2XGH):2016/11/21(月) 18:01:25.20 ID:jalTqavmd
王のソウルとダークソウルはボスのように誰かを倒した結果得たものじゃないんだよな
どこから見出だしたんだろう

395 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 2f5b-VLz7):2016/11/21(月) 18:10:23.36 ID:oOlibqgk0
薪の王はせいぜい「みんなのために犠牲になってくれた信心深い人」であり神ではないだろ

396 :ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa13-M5vY):2016/11/21(月) 18:17:05.26 ID:PK1d5x2sa
神はあくまで神って種族で、小人がその神に匹敵するだけの力をつけた所で神にはなれないと思う。
まぁその神族が居なくなってしまえば、ソウルを集めて力をつけた小人が神を名乗る事はできるかもしれないけど。

397 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ e7e1-XpIe):2016/11/21(月) 18:26:46.65 ID:8ZYterHL0
結局のところ火継ぎの儀式がグウィン以降小人でしかも北の不死院に捕えられてた
ダークリング持ちの不死者がやってる訳だよね
2もダークリングが現れてそれを消すために4つのソウルを見たいな流れから火継ぎにつながるし

3からは>>268のホークウッドのセリフからも神ではなく人だったものが莫大なソウルで
力を手に入れて薪の王に勝手に任命されて生きながらに燃やされるのをみんな拒んでる
灰も不死者だし

398 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ e7e1-XpIe):2016/11/21(月) 18:42:58.35 ID:8ZYterHL0
消えそうになる火の時代を続ける火継ぎの儀式の仕組みはグウィンが作ったんだっけ?
そのグウィンがダークリングを作ったのかな?
神以外で火継ぎの儀式を続けられるように
不死者に使命を与えて毎回ボスと戦い莫大なソウルを手に入れた
主人公を火にくべて火の強さを取り戻せるように

399 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロレ Spf3-6pnD):2016/11/21(月) 19:02:05.64 ID:dguUzljcp
グウィンやグウィンドリン以外は何処に行ったんだろう
火自体が弱まってるんだから、それこそ次元でも超えないと神族だって危うそうなのに
神族の中に絵画世界作れる神様がいて、新しい世界創り出してその中に逃げたとか?だとしたらこのダークソウルの世界も一つの絵画世界なのかもね
ある意味二次元だし

400 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 1fe5-S3Pk):2016/11/21(月) 19:35:13.23 ID:CCtXkVHK0
今手元にないけど、たしか1の古竜の誓約関係のテキストで、生命とは弱さであり、それは火の者である神々も同様であるとあったはずだから、人間がダークソウルと密接な関係があるように、火と密接な関係をもつ種族が神なんじゃないかな
それでグヴィンドリンが病気になったように、火の陰りの影響で弱体化したので、出てこないんだと思う

401 :ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa13-N7ik):2016/11/21(月) 19:55:21.28 ID:g5ZoiDEia
>>393
ロイドも王のソウル見出してるんだっけ?
1OPでは、「ニト」「イザリスの魔女と混沌の娘たち」「グウィンと彼の騎士たち」「誰も知らぬ小人」って言ってるけど
てかこの文普通に受け取ると、銀騎士、クラーグや他の娘たちも王のソウル見出してるような言い方だよなあ

402 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 6fba-6p+/):2016/11/21(月) 20:26:43.77 ID:yyN+jLU30
>>397
勝手に任命っていうけど、薪の王になった時はたぶんみんな自分の意思でなってるんじゃないかなって思うんだよね
ヨームとかはテキストで一応自分からなったこと書いてあるし、ルドレスもたぶん火継ぎのために禁忌犯したかなんかして故郷の仲間に許してって言ってるし
エルドリッチも玉座に絶望したってことはつく前は薪の王になることに希望を持ってたってことなわけで
そもそも勝手に任命形式ならロスリック王子も拒否とかできないし
分からんのは不死隊くらいか、深淵と戦うより火継ぎして火の時代にした方が効率いいとか考えたんかな

403 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 175b-XpIe):2016/11/21(月) 20:56:59.65 ID:GiRDoEfu0
勝手に任命されてるのかはわからんが一度「薪の王」として認められたら他の奴に変更とかはできない仕組みなんじゃないかなとは思ってる
だからこそロスリック王子が火継ぎを拒否したことにより誰も火を継げなくなってあそこまで火の力が弱くなった
グンダは火継ぎに足るソウルを持つ英雄だったがすでにロスリック王子が薪の王として認められていた故に「遅れてきた英雄」になった

404 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロレ Spf3-6pnD):2016/11/21(月) 21:28:37.59 ID:dguUzljcp
NPC見てても、あぁダークソウルの世界も本当に終わりなんだなって思う
無印の頃は自分の欲丸出しの奴とか不死になってギスギスした奴とか性格に難有りな奴がいたし、2の頃は金にうるさい奴が複数いた
それに比べると3のNPCは皆良い人だよね
ある意味悟ってるっていうか、欲が薄くてとにかく誰かの為ってキャラが多い
パッチですらグレイラットを大事に思って助けに行くし
キャラ皆が世界の終わりって悟ってる感じですごく切ない

405 :ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa13-mj3c):2016/11/21(月) 21:29:50.31 ID:dz4SgyRka
>>401
ロイド(他の神族)はグウィンの王のソウルを分け与えられたんじゃないか?イザリスの娘達も同様に

淡々と語るとあっという間の出来事に感じてしまうけど、始まりの火の差異で他の生物が産まれてからグウィン達が王のソウルを見出すまでの間にグウィン(もしくは彼の祖先)の建国、多少の文化発達、ニトの死とかが起きてるんだよね?
数百年単位で期間が空いてそうだ

406 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 977b-/Alt):2016/11/21(月) 21:30:51.83 ID:meDjD9Ul0
>>384
少なくとも1の火継ぎは、最初の火から見出された王のソウルを最初の火に返す形だったわけで
それには小人が見出したダークソウルも含まれるから
人間(それもおそらくは強力な不死)が必要だった
でも3で巨人も火継ぎできるから…毎回闇を捧げなくてもいい、ってことなのか
それとも巨「人」も闇持ってんのか、いや多分後者はないけど

>>399
イルシールじゃないの?イルシールの徴=古い神々の面相だし
>>400
火というか、太陽の光=雷だね。神々の力は

407 :ゲーム好き名無しさん (アウアウアー Sa1f-RUi6):2016/11/21(月) 21:33:05.62 ID:FNtfLXeua
ダークソウルの123ってちゃんと繋がってる前提なの?

408 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 373c-2XGH):2016/11/21(月) 21:44:07.23 ID:tvCwtaUL0
他の神々がどこに行ったのかは凄い気になるな
ロイドやフランとか

409 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 977b-/Alt):2016/11/21(月) 21:50:16.13 ID:meDjD9Ul0
>>407
ちゃんとはつながってないかな
1のプレイヤーが通ったルートだとオーンスタインもスモウも殺されるし
本人じゃなかった説もあるが
そんなん今作で殺したサリヴァーンが実は本人じゃなかったくらい興ざめだ

410 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 373c-r4zg):2016/11/21(月) 22:22:21.01 ID:ebJEl7q10
太陽は雷だけどはじまりの火は雷じゃないんだよね?
グウィンのソウルもはじまりの火の一端だし

411 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 1fe5-S3Pk):2016/11/21(月) 22:23:29.23 ID:CCtXkVHK0
>>406
ロイド、クァト、ベルカ、酒の神のなんたら親父(1のコインの奴)らは太陽の力を持っているか不明だし、グウィンドリンの力は月の力でプリシラ(トロフィーによれば神)も太陽の力はおそらくないので、神の力は太陽よりも火である可能性が高いと思う

412 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 1fe5-S3Pk):2016/11/21(月) 23:14:01.93 ID:CCtXkVHK0
>>407
根拠は弱いけど、個人的には、繋がっているが、1 2主人公は存在しないか、いても歴史に影響を及ぼしておらず、1の時代に無名の王か他の誰かが2の時代にヨームが火を継いだと考えている
無名の王が1の時代に火を継いだ根拠は、火を継いだグヴィン同様に無名の王は顔が亡者のようになっている
流石に神の王になってから古竜と同盟するとは考えられないので、太陽の長子は神の王ではないつまり無名の王の王は薪の王を意味している
グウィンドリンは生きている(神は長生き)にもかかわらず、死んでいるのは火を継いだから
死んでいる根拠は見た目と生涯(死ぬまでの意)嵐の竜を共として戦ったとある
古竜との同盟後も戦っていたのは火継ぎのため
鐘を鳴らすと出てくる
オーンスタインとスモウが生きているのは、試練の必要が無い実力があることを知っていたから、戦わなかった
火守女がかつてはじまりの火を継いだ古い神たちといっている(二人以上火を継いだ神がいる)
ヨームが2時代の王である根拠は罪の都はドラングレイグを巨人が滅ぼして作ったことを前提として、
記憶の世界で巨人の王が倒されずそのまま巨人がドラングレイグを征服したと考えると時代が同じである
2主人公がいれば巨人の王は倒されているので2主人公がいないか歴史に影響を及ぼしていない根拠でもある

413 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 373c-r4zg):2016/11/21(月) 23:19:33.19 ID:ebJEl7q10
1と2の主人公は存在してるだろ
じゃなきゃアルトリウス関連と絶望を焚べるものの名が伝わってるのがおかしくなる

414 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 6f42-tQqt):2016/11/21(月) 23:25:29.74 ID:3UeYUPCJ0
主人公は確かにいたけど1 2でエンディングを迎えたそれぞれの主人公の世界とは別の世界ってのが一番しっくりくる

415 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 6fba-6p+/):2016/11/21(月) 23:41:48.62 ID:yyN+jLU30
そもそもヨームって巨人だけど人間のためにいろいろやってる国王だからなぁ
ジークっていう友人もいるし
征服したっていう感じじゃないよね

んでもって無名が薪の王なら100%連れ戻せの対象になってるでしょっていう

416 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 97b8-1ibN):2016/11/21(月) 23:43:07.07 ID:LWTjooED0
そもそも2は1の後、3は2の後
と、開発者が明言してるから別の世界ってことはないかと

417 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ cfd8-Xcsx):2016/11/22(火) 00:02:24.48 ID:g9QYtKIS0
本筋と関係なさそうな竜狩りの鎧が唐突に出てくるから1のオンスタはソウルを燃料に作られた身代わりってド直球なヒントのような気がするけど
スモウはそのまま「廃聖堂を最後まで守った騎士」として1主人公に殺されたんだと思う

418 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ e7e1-XpIe):2016/11/22(火) 00:06:07.61 ID:n14QJSgu0
1で蜘蛛姫に人間性捧げて誓約MAXにしたら開くショトカから
太陽虫を先に倒すとソラール生存してグウィンに白ファンで呼べるんだよね

ロスリック城に太陽信仰があるしソラールさんが火を継いだ説言ってる人もる

419 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 1fe5-S3Pk):2016/11/22(火) 00:09:53.18 ID:L5hRpVIE0
>>415
ヨームは征服者の末裔と明言されている
無名が連れ戻す対象になってないのは記録を消されているから知られていないから
薪は5人で十分だから
人間性がないから(opで蘇った王は人間性と関連している)
などが考えられる
監視者は人間性関係ないと思う人もいるかもしれないが、深淵と戦う際に深淵の影響を受けていることが示唆されている

420 :ゲーム好き名無しさん (スフッ Sd87-2XGH):2016/11/22(火) 00:17:27.07 ID:Va32D7Ikd
アルスターも1の頃から3まで名が残ってるんだよな
呪腹からアルスターの槍が出来るのは1の解呪石オマージュかね

421 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 6fba-6p+/):2016/11/22(火) 00:36:41.61 ID:MLTK+MmC0
こんなすごい火継ぎ延命システム緊急装置なのに知られていないからとかちょっとな…
最古の火継ぎ再現っていうなら2番目に火継ぎして力も超強力なはずの無名が薪にならないってのは違和感しかないよ
そうならなかったのはもともと火継ぎしてなくて、薪の王なんかじゃなかったからって考えるのが妥当だと思う
嵐の竜を友として戦った、なにと?古竜の同盟者なら神族じゃないのか?そして負けて死んだ、この説がもっともだと思う

422 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 6f54-6pnD):2016/11/22(火) 00:49:06.13 ID:EhpZ/X8n0
長子がアノールロンド離れてからどんな道を辿ったのか気になってしょうがない
そもそもあの天空の城みたいな霊廟は誰が作ったんだろう

423 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ cfd8-Xcsx):2016/11/22(火) 00:53:48.27 ID:g9QYtKIS0
玉座は5つと決まっているならなおさら無名の王が呼び起こされる根拠は無いかな
亡者の顔だから薪の王というなら、ヴァンクラッドも亡者顔で正気を失ってたけど火は継いでいない(白目向いてる違いはあるけど)
王のソウルを見出した神も小人も元をたどれば差異のない亡者だし、ソウルがなくなれば同じ顔になるんじゃないか

424 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 1fe5-S3Pk):2016/11/22(火) 01:04:51.08 ID:L5hRpVIE0
うーん無名の王が薪の王じゃないとすれば不死じゃないのに生き返るのが謎なんだよね

425 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 373c-r4zg):2016/11/22(火) 01:24:42.66 ID:9hp7WXDJ0
長子の追放はグウィンが去った後なんじゃないかなあ
グウィンが火継ぎの旅に出る際に一度王位を継承してて、だから無名の王は最古の王のものに近い王冠をかぶっている
その後で嵐の竜の友となったけど竜が大嫌いなハベルやシースの猛反発に合い、国より友を取った彼は霊廟に太陽の光の剣を捨てると共に父に別れを告げ古竜の同盟者になった
で、アノロンは長子の記録を歴史から消し去った
って流れだと思うな

ここからは完全に憶測だけど
その際に太陽の長子の部下または信奉者たちの国であったロスリックはアノロンではなく長子につき、竜狩りから竜の友に転じた
一方ロードランでは同じく太陽の長子を信奉する太陽の戦士、アストラのソラールが火継ぎをした
長い時を経てそれを聞きつけた彼らはかつてドラングレイグがやったように玉座を手に入れ最初の火の炉を擁することで世界の中心となり
薪の王ソラールの防具を火継ぎの祭祀場に祀り、剣は宝箱に納められた
そしてまた時は流れ、かつての竜狩りを忘れたロスリックにアンディールかその後継かが賢者として入り火継ぎを見つめ直す思想を王子に植え付ける
また、サリヴァーン支配下のアノールロンドからも兵が差し向けられ、太陽の象徴であった像はついに破壊され祭祀場は秘匿され、わずかに残った太陽信仰の勢力は古竜への道を目指した
的な

426 :ゲーム好き名無しさん (スププ Sd87-1ibN):2016/11/22(火) 01:30:43.17 ID:i07PhvM4d
これはひどい

427 :ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa13-2XGH):2016/11/22(火) 02:07:55.34 ID:De8avzaAa
ロンドール勢のやりたい事ってようするに「火」と「闇」の融合ってことなのかな
フリーデなんかもろ黒い炎出してるし

無印では「薪の王」と「闇の王」は完全に別ルートだったが
両者を一つにまとめることで新しい道を目指すとか
力を持った灰に呪い(闇)と最初の篝火の「火」を大量に詰め込んで超最強!的な?

428 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 977b-/Alt):2016/11/22(火) 02:48:35.00 ID:zw4w1yir0
>>417
竜狩りの鎧さんは巡礼の蝶が動かしてるんでしょ?
2や3のが、鎧を着た別人やその足取り、ってほうが納得がいくなぁ
アルトリウスの伝承も正体は主人公だったし

429 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 6f54-6pnD):2016/11/22(火) 03:11:35.89 ID:EhpZ/X8n0
>>427
そうだと思う
ロンドールは人間専用の火を創りたいんじゃないかな?
神族が見出した赤々とした火じゃなくて、人間の闇と混ぜたハイブリッド型の黒い火
そしたらたとえ火を消さなくても人間だけが意思ある亡者として栄えることができるとか?
闇が混ざった火だと他の種族は絶えそうだよね

430 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 3f50-S3Pk):2016/11/22(火) 03:21:43.08 ID:xZ2awL290
無印アノロンって本来が夜でグウィネビアが昼の状態にしてたんだっけ?
そうだったなら無印オンスモもグウィネビアが試練の為に作り出した幻影だったんじゃないのか

431 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 2f5b-cP7M):2016/11/22(火) 03:59:58.36 ID:adUlKG3E0
竜って闇の世界でも生きていけんのかな
頭がパーにならずに闇に順応できるなら人間が憧れるのもわかる気がする
竜の立ち位置ってよくわからんなあ

432 :ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa13-zj1G):2016/11/22(火) 05:00:10.82 ID:9cwMIwV7a
>>431
無印だと貪食とかドラゴンゾンビのように、生き残った古龍は狂気に蝕まれる
ちなみに城で火を吐いてくるのは飛竜であり古龍ではないと思われる。以下飛竜の剣テキスト
飛竜は竜のできそこないと言われるが
やはり朽ちぬ古竜の遠い子孫なのだろうか
ロスリック城の飛竜に人の膿が浸いてて、膿と体力連動してるし飛竜は古龍よりも人に近い性質を持ってるのかな?

433 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 2fa0-1ibN):2016/11/22(火) 07:12:57.44 ID:9MtFtbb70
ところで小人って"こびと"?"しょうにん"?
しょうじんの可能性もあるけど

434 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 97b8-1ibN):2016/11/22(火) 07:14:24.96 ID:DhibSYT90
ただ灰の湖みたいに生き残ってしかもおとなしくしてる竜も居るしね
ていうか巨人のソウルから竜を作り上げたアンディールぱねえ、やはり火が興る前の世界由来の生き物だから互換性があって作れたのだろうか

435 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ cfd8-Xcsx):2016/11/22(火) 09:37:23.98 ID:g9QYtKIS0
無印の紅白の円盾は「この地の樹木は、岩の大樹の遠い子孫であり」って書いてたね
灰色の岩、大樹、朽ちぬ古竜の三者で共存していた世界ならそれぞれ何らかの繋がりはありそう
岩の大樹ってなんだよって話だが

436 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 373c-r4zg):2016/11/22(火) 09:50:33.72 ID:9hp7WXDJ0
ソラールの装備が高壁で特殊な手に入り方するのはあいつが薪の王ってことなんじゃないかと思うんだけどなあ
太陽タリスマンが森にあるのはまあ、ジークバルトのものってことで…

437 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 1717-XpIe):2016/11/22(火) 10:30:14.75 ID:0tWMGtk50
ハベルは分からんけどハベルの騎士は
裏切者のシースと対立しててむしろ竜信仰の立場だと思ってた
ハベル装備と一緒に邪教の武器もとれるのは妄想どころだよね

438 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 97c9-XpIe):2016/11/22(火) 10:51:14.78 ID:eKhmvNF00
>>437
むしろ竜全般が嫌いだからシースも信用してなかったんだと思ってたが
そういう解釈もあるのか?
でもハベル自体グウィンの親友だぞ

439 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ cf4e-lh2z):2016/11/22(火) 11:15:21.56 ID:NHsWG17e0
流血騎士と一緒に蛇人に召喚されるのは何なんだろうなハベルは
原版取りに行くところはまさに俺が倒しましたって感じで飛竜の死体の前に陣取ってるし

ハベルの戦士=ハベルではないにしろ、ある程度その意思を継いだ行動してる筈
そもそも竜と闘って灰の時代を終わらせた立場なのに、岩の様なハベルってのも謎

440 :ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa13-RUi6):2016/11/22(火) 12:21:52.72 ID:v0m0ALzCa
おそらく古龍への道使って頂に来た奴をランダムに召喚してるとかそんなん
竜と無関係の灰の人も召喚できるわけでハベル戦士が召喚されるのも深い意味ない

441 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 6f7b-2XGH):2016/11/22(火) 12:23:57.31 ID:eBvpNxMD0
ソラールって火を継いだと思う?
俺は太陽直剣のテキストから火を継いだと信じてるんだけど。
1の時点では何の変哲もないただの剣だったのに3では太陽の力が宿っているとある
つまり火を継いで直剣に太陽の光の力が宿ったってことだと思うんだけど

442 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロリ Spf3-6pnD):2016/11/22(火) 13:14:16.03 ID:BU9Cm0mgp
>>441
ローリアンがデーモンの王子倒した時にただの大剣が炎属性になったみたいだから、ソラールがその直剣で太陽の力を持つ何かを倒したって可能性もあるかな

443 :ゲーム好き名無しさん (スププ Sd87-1ibN):2016/11/22(火) 13:57:20.54 ID:i07PhvM4d
>>441
2では普通の直剣なのにか?

歴代の太陽戦士達の執念が
剣に宿ったとする方が妥当だろ

444 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ e7e1-XpIe):2016/11/22(火) 15:57:11.15 ID:n14QJSgu0
ソラールやロートレクやレア様の世界線って可能性はあると思うけど
アノロンでオーンスタインがすでにいない世界線で火継ぎを誰が行ったかって話だな

445 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 977b-/Alt):2016/11/22(火) 22:06:20.59 ID:zw4w1yir0
そういえばデモンズだと伝承や噂話、イメージの類が現実化するという
ペルソナ2かよみたいな設定があったけど
ダークソウルでもその設定あんのかな?
ソウルが意思によって操られる以上、多数の無意識によって動くものも多少あるとは思うが

今作だと竜麟の指輪あたりそれっぽいかなとも

446 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 4fd4-rwfO):2016/11/22(火) 22:46:07.78 ID:HTBFmUhE0
>>445
デモンズだとデーモンが伝承などを似姿として取っていたからだからダクソにそういった設定はない

447 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 977b-/Alt):2016/11/22(火) 22:54:03.40 ID:zw4w1yir0
じゃあ竜麟の指輪は…
・妖王の竜研究の果ての、事実竜麟の加護である
・実は竜とは関係ない単に背後防御の魔力込められた指輪
どっちだろうね

信仰と物語によって奇跡起こせるんだから、噂話が力を持ってもいい気はするんだが

448 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ cfd8-Xcsx):2016/11/22(火) 23:17:27.80 ID:g9QYtKIS0
指輪の装備に理力や信仰が要求されない以上、指輪そのものに能力があるんだろうけど
竜鱗の指輪のテキスト読んでも伝承や噂話と全く関係なさそうなんだが…
オスロエス本人が装備したら刺客に刺されても平気だったので、後付けで竜鱗の加護って呼んだだけでは

ただあの指輪バクスタされないと効果発動しないし、普通の人間だと効果を実感する前に死にそうだよね

449 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 977b-/Alt):2016/11/22(火) 23:54:48.59 ID:zw4w1yir0
暗殺失敗は毒沼とかのおかげで(影装備の人もそれで妖王たどり着く前に死んでた)
暗殺がことごとく失敗することと、それを妖王が竜麟の加護と呼んだことで
「暗殺を防ぐ竜麟の加護の指輪」ができたみたいな想像したんだけどね
デモンズで「〜に耐える者の指輪」が〜耐性持つ、みたいな流れ
まあ他にそういうの無いからこれだけがそうとは言いにくいのも確か

450 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロレ Spf3-6pnD):2016/11/23(水) 00:35:43.54 ID:JUhetNXNp
灰って皆初めは主人公と同じ場所で目覚めたのかね?
ホークウッドはグンダ倒して祭祀場まで来てそのまま、アンリやジークは墓場→グンダ→祭祀場→高壁→不死街と進んだんだろうか?
イーゴンとイリーナは逆方向(生贄の道方面)から来たみたいだけど
NPCの歩いて来た経路が知りたいな

451 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW f74a-KWPL):2016/11/23(水) 16:36:51.90 ID:LKlrhAkR0
あんちゃん、なんで不死人なのにnpc死んでしまうん?

452 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 6f42-tQqt):2016/11/23(水) 16:37:53.62 ID:jom2RrZx0
不死人は死なないんじゃなくて死んでも復活するんやで、基本中の基本や

453 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 977b-/Alt):2016/11/23(水) 16:53:03.71 ID:Y20Yte700
今作でばばぁやアンドレイが復活するようになったのはよかった
でも他のNPCも「対立はするけど後々も現れる、贖罪可」のがよかった

まあ心折れまくると、無差別に襲うようになるか動かなくなるかの2択なんだろう
プレイヤーでいえば脳死ブンブンの闇専や出町、コントローラー放置、ってところか

454 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ cfd8-Xcsx):2016/11/23(水) 16:59:34.15 ID:n6aSKtkK0
イーゴンやグレイラットは主人公を見て「火のない灰と言うやつか」みたいなことを漏らすし、灰ではない不死人なんだろうけど
灰でなければ篝火が見えなくなった以上、イーゴンとイリーナはカリムからロスリックに歩いてきたのかな
1や2のレイヴン輸送があるなら運んでもらえるのかもしれんが

455 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW f74a-KWPL):2016/11/23(水) 17:12:12.38 ID:LKlrhAkR0
でもなあんちゃん、遺灰が手に入るキャラは死んでるやんか
ヨエルも死んでしもたし

456 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 977b-/Alt):2016/11/23(水) 17:49:50.80 ID:Y20Yte700
実のところ不死は無限に蘇生できるわけじゃないのかもな
2の「枯れる」じゃないけど
主人公は1や2でも、不死のなかでも特別強い奴、と

グレイラットは不死ですらないのかもしれんが
ヨエルは間違いなく不死(亡者)だよな?

457 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロロ Spf3-6pnD):2016/11/23(水) 19:16:12.92 ID:cBel1M81p
生への執着や未練が完全に無くなると亡者にならずに死ぬっていうのは?
グレイラットはロレッタの死を知って自分も死に場所を求めていたし、イリーナも死にたいと願っていたし、カルラは自分が忌むべき存在だと思っていた
イーゴンはイリーナの庇護者が見つかり安心して、パッチは最後まで自分の流儀を貫いて、オーベックも主人公のスクロールと大書庫の本に満足して成仏
逆にアンドレイや侍女やルドレスは、まだやるべきことが残っているから死ねない的な

458 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 6fba-6p+/):2016/11/23(水) 19:29:29.65 ID:h8ZevT/Q0
でもイーゴンは白サイン出すからな
今回のテキストだと白サイン出す奴はもれなく灰になる気がするが

459 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 6fba-6p+/):2016/11/23(水) 19:35:24.04 ID:h8ZevT/Q0
イリーナが死にたいと思っていたとか、主人公が殺さなきゃ死なないカルラ出すとか、よくわからんな
アンドレイやばばあは火防女みたいに祭祀場に縛られた存在だった気がする

460 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 977b-/Alt):2016/11/23(水) 20:51:38.74 ID:Y20Yte700
イリーナやカルラの場合は、主人公に殺されたことが最後の絶望のとどめだったんじゃないかな
祭祀場に縛られた、てのも、祭祀場でやることがあるから、てのと区別できない世界かもしれない

不死村の木槌ぶんまわしてるおっさんも、まだ死にきれない未練があるんやな…

461 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 73e5-rh0l):2016/11/24(木) 01:20:36.85 ID:wKHGtVkn0
倒したnpcが生き返らないのはゲーム的な都合だと思うけど
生への執着や未練を人間らしさ=人間性の一種とするとそれが無くなれば不死性をなくして死ぬというのはありそう

462 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 275b-EEo7):2016/11/24(木) 09:26:13.41 ID:pXaweRUz0
婆も不死ですからソウル欲しいんですわフヒヒッみたいなこと言うからソウル取引できるnpcは不死だと思ってる

グレイラット死亡集
牢で死亡→死体は無く遺灰だけ落ちている(遺志(理性)を落として本体は亡者化して彷徨っている?)
イルシール→肌が変色したような死体(亡者化した後動かなくなった?)
書庫→ほぼ生きてた頃と変わらない容姿、お肌つるつる(呪いで死んだ?)

イルシールだけ動画で確認したから光の加減かもしれない…

463 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 275b-EEo7):2016/11/24(木) 09:31:59.44 ID:pXaweRUz0
グレイラットに比べてオーベックが亡者のような姿で死んでいるのが気になってたんだけど
オーベックは元暗殺稼業だし人間性をそこそこ持っていてそれが関わってるんじゃないかと

464 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 514a-wBsL):2016/11/24(木) 10:01:14.25 ID:DW2ZCxAb0
死んだら土気色の肌になるっていうから、単純に亡者もオーベックも死顔なのかもしれない
グレイラットは……死にたて……?

465 :ゲーム好き名無しさん (ブーイモ MM8d-4iO2):2016/11/24(木) 14:33:45.50 ID:Mp5mh0W3M
不死の根源が人間性(ダークソウル)なら、主人公が不死人を殺してソウル奪った場合は復活できないのかなあ
殺した場合のみサイン出す達人やゾリグ見るともはやさっぱりだけど

466 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロラ Sp55-IBt8):2016/11/24(木) 14:37:17.67 ID:DHcrzsWgp
オーベックはもともと亡者になりかけだったんじゃない?
ユリアはオーベックを知っていたし、オーベックはユリアと何らかの取引(暗い偽り指輪購入とか)したことあるのかも
だから生身に見えていた的な
だってあの世界で一人で生きてて、一回も死なないとかあり得ないと思うんだ
他のNPCも主人公に会うまで檻とか、籠とかに閉じ籠ってた人が多いし、残りは強キャラだったり、灰だったり
だからNPCとして出てきた人は本当にラッキーでたまたま無事だっただけだと思う
オーベックはあんまり強くない(すぐそこにあるスクロールも探しに行けない)し、だからこそ書斎作ってこれ以上亡者化しないように引き込もってたんじゃないかな

467 :ゲーム好き名無しさん (アウアウウー Sa9d-LjSB):2016/11/24(木) 18:46:39.59 ID:rBuSVEs4a
SONGS 第401回
NHK総合 11月24日(木)午後10:50〜11:15

『君の名は。』で世の中に大きなインパクトを残したバンドが次に届ける新しい音楽は一体どんなものなのか?新作アルバムのタイトルは『人間開花』。これまで以上に開かれた、まさに2枚目のデビューアルバムだという。
『SONGS』では、そんな“新しいバンドの今”を象徴する言葉と音が詰まった曲を次々にテレビ初披露!
今、最も注目されるロックバンドの今に迫る。

468 :ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa25-wBsL):2016/11/24(木) 22:37:16.60 ID:sNHa30Dua
>>466
確かにユリアは「オーベックを殺せ」って言うな
オーベックは初対面時に「もう無償で働らくのに疲れた」って言ってたからそれがロンドール関連かもしれん
隠密関連で無償も変な話だしな

469 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 6be5-sTmH):2016/11/24(木) 23:52:12.25 ID:HQo1rBlY0
PCは亡者化したら影がなくなるけど
オーベックは果たしてどうだったか

470 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 7754-IBt8):2016/11/25(金) 01:50:23.86 ID:9Liv9r9Q0
不死になってヴィンハイム追い出されて、強くないなりにこれ以上死なないように気をつけながら旅して、なんとかあの書斎の場所まで辿り着いたんだろうね
オーベックは灰じゃないから死に続けると亡者になるだろうし
きっとその旅の途中でロンドールと接触したんだと思う
ロンドールに穴開けられた灰のアンリとは違って、ただの不死で自分の意志で亡者になったわけじゃないだろうね

471 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW e13c-8yEp):2016/11/25(金) 10:09:09.94 ID:9mBa5dlV0
ロンドールとの接触はヴィンハイム時代なんじゃない?
魔術師になりたい一心で隠密として竜の学院に仕えてたみたいだしユリアがオーベックを暗殺者として知ってるならその時な気がする

472 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 514a-wBsL):2016/11/25(金) 10:53:07.79 ID:F7dWpeN70
>>471
ユリアのセリフ確認してきたが、オーベックを暗殺と認識してるか微妙だった
「オーベックは亡者、しかも亡者の王となるとしている」
って言ってたから何かしら対立してることは確かだが、それがいつかはよくわからんね
主人公の魔術師装備と比べたら、オーベックはもっと古い時代のヴィンハイムにいたみたいだし
ユリアが何歳なのかという問題が発生するw

473 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロラ Sp55-IBt8):2016/11/25(金) 16:25:16.23 ID:lh8+oGELp
1.ロンドールに隠密として派遣された時
2.ヴィンハイム追放中に接触
3.祭祀場に来てから(スクロール読む為?にヨエルに接触してユリアに警戒された?)
でも、灰じゃない不死って穴開けてもらえないだろうな

474 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロラ Sp55-IBt8):2016/11/25(金) 17:11:35.88 ID:lh8+oGELp
オーベックのデータ見てきたけど、最後の戦いだけ致死の水銀使うんだね
だから、致死の水銀使う為にヨエルに理力上げてくれるように頼んだのかなって思ったけど、ヴィンハイムの隠密なら元々使える魔術みたいだし、ただたんに暗殺者だった頃の技を使いたくなかっただけなんだろうなと
「信頼できるものにしか明かされない」って記述あるし
それまでは敵対しても使わないのに、最後の戦いでだけ、信頼できる主人公の為にその魔術を披露するっていうのがグッとくる

475 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 514a-wBsL):2016/11/25(金) 17:13:42.24 ID:F7dWpeN70
>>474
なにそれメッチャ格好いいやん

476 :ゲーム好き名無しさん (アウアウウー Sa9d-PVnu):2016/11/25(金) 17:15:42.18 ID:uFgkcFAza
スクロール渡すたびに本気で驚いてくれたり可愛いやつだね

477 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 3f17-w12Y):2016/11/25(金) 17:47:00.09 ID:Gnf6r7cD0
FF15 質バレ(ストーリーのネタバレ無し)

・本編は初見で約20時間
・オープンワールドは前半の10時間
・オープンワールドが終わってからのマップは全てエリア性
・昼と夜のサイクル/キャンプ/料理/車といった要素が機能しているのは前半のオープンワールド部分のみ
・殆どの雑魚敵は黒いモヤの中から急に湧いてくる エンカウント式のようなもの
・アビリティは体験版にある枠が全て(後からイベントで枠が拡張されたりしない)
・街といえる様な街はレスタルムとオルティシエの2つ あとはガソリンスタンド
・テネブラエは駅前だけ ニフルハイムは倉庫みたいなコピペマップだけ
・指輪魔法は2種類
・QTE要素はあるものの全て◯ボタンでOK

本編約20時間の内訳:

1-7章 オープンワールド 10時間
8章 船での移動を見守る 15分
9章 ムービーの間にバトル 超絶QTEリヴァイアサン戦 2時間
10章 走ると怒られる一本道ダンジョン 1時間
11章 列車が駅に到着するまで自由行動になるが
特にイベントがあるわけでも無いので車内を端から端までシャトルランしてるとムービー その後バトル 1時間
12章 列車の中をシャトルランしてムービー見てバトル 1時間
13章 アクションを極端に制限された状態で曲がりくねった一本道を罵倒されながら進む
時々ゴブリンが沸くのでボタン押しっぱなしデスで倒す 2時間30分
これが実質的なラストダンジョン
14章 QTEまみれのラスボス戦、ED 2時間
15章 クリア後(オープンワールド部分に戻る)

lucied13 
配信者
「ストーリーと幾つかのサイドクエスト、スキップは何一つせずに22時間だった」
http://i.imgur.com/b6zzrqZ.png

※フラゲ配信はパッチ適応済み

参考資料 FF15 Train Gallery
http://www.jp.square-enix.com/ff15/traingallery/assets/img/ad003.jpg
http://www.jp.square-enix.com/ff15/traingallery/assets/img/ad004.jpg
http://www.jp.square-enix.com/ff15/traingallery/assets/img/ad060.jpg
http://www.jp.square-enix.com/ff15/traingallery/assets/img/ad020.jpg
http://www.jp.square-enix.com/ff15/traingallery/assets/img/ad024.jpg
http://www.jp.square-enix.com/ff15/traingallery

478 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 3f2f-fk+P):2016/11/25(金) 18:27:33.22 ID:noQsWUFr0
まったくスレと関係ないけど
こういうネタバレ拡散する人も通報すればスクエニが賠償請求するんだろうか

479 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 015b-/sNf):2016/11/25(金) 20:40:58.31 ID:wVSZCpmV0
まさかダクソの考察スレで15のネタバレ見掛けると思わなかったわ危ねえ

480 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 1d3c-TA6o):2016/11/25(金) 20:50:28.94 ID:y6uXOnDm0
そこまで大したネタバレでもない

481 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW e13c-PVnu):2016/11/25(金) 20:55:23.14 ID:SpnfnCaL0
>>474
オーベックさんは遺灰をユリアに捧げるためにいつもぶっ殺してるから共闘してくれるって初めて知ったわ

482 :ゲーム好き名無しさん (アウアウウー Sa9d-PVnu):2016/11/25(金) 21:01:32.12 ID:uFgkcFAza
どうせ周回するんだからいろんなパターンやれよ……
そっちの方がゲームも考察も楽しいじゃろ

483 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 7754-IBt8):2016/11/25(金) 21:19:48.27 ID:9Liv9r9Q0
ダークソウルの世界観に合わないから無理だけど、最終作だし、凄くハードな条件でクリアした時のみNPC全員生存ルートとかあったらいいなぁと思う
皆いいヤツなのにイベントの締め括りが死んで終わるキャラ多過ぎて辛い

484 :ゲーム好き名無しさん (スッップ Sdb7-rh0l):2016/11/25(金) 21:22:44.27 ID:zjjKk+5Kd
あの世界だと死ねたほうが幸せかもね

485 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ d97b-sNoz):2016/11/25(金) 21:24:23.90 ID:KUyOybBo0
というかラスト共闘の後、やりたいことやりつくした遺灰持ってっても
ユリアさん受け取ってくれるよ?その前に殺害教唆受けていれば

486 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ af4e-aD/a):2016/11/25(金) 21:29:12.49 ID:8ls3QA790
>>474
明かさないって事だけを考えると
信頼自体は早い段階でしてくれてて販売はして貰えるな

これを簡単に教えちゃうって事は、ヴィンハイムとは既に切れてるわけで
ユリアが警戒してたのはホント何なんだろうな

487 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ d97b-sNoz):2016/11/25(金) 22:15:08.87 ID:KUyOybBo0
全うして終わるか、もやもやしたまま生き続けるか、てのは初代からだわな
初代火継ぎEDだって、分かったうえでやるなら自殺みたいなもんだし
今作では世界自体がもうそんな感じだ

2はそこまで割り切ってないところがまた味なんだろうが

488 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 275b-EEo7):2016/11/25(金) 22:29:47.74 ID:sYDKImFx0
ユリアは主人公のこと試してるのだと思った、情に流されるような奴は闇の王にはふさわしくないって
単にヴィンハイムとロンドールが敵対関係だったのかもしれないけど
オーベックが不死になって学院追い出されてるあたりヴィンハイムは不死毛嫌いしてそうだし

489 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ af4e-aD/a):2016/11/25(金) 23:25:07.89 ID:8ls3QA790
宗教色のうすいヴィンハイムが不死になったとかで密偵を逃がすもんかな?
殺せないのはしょうがないにしろ、魔術の実験台にしたり幽閉ぐらいはしてそう
むしろ何かしら密命を受けてて、会話では誤魔化してたと言う感じがする

ジークとかアンリ、ホークウッドのパターンを考えると連れ戻す王に対応したNPCなのかも
ロスリック王子は火を継いでないからアイツも不死のままで、あの王子単体ならオーベックでも暗殺できるはずだし
灰の使命が始まった後でアイツに王子を暗殺されたら今回の火継ぎがおかしなことになるんで、ユリアは警戒してたとか

490 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロル Sp55-rh0l):2016/11/26(土) 04:15:01.50 ID:RAMO10RGp
ダークソウルって結局なんで箱のユーザーには全然人気が出なかったんだろう

491 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 7754-IBt8):2016/11/26(土) 09:33:00.93 ID:bo7PkMAJ0
>>490
箱持ってる人自体少ないとか?
人数少ないとマルチ盛り上がらないし

昨日知ったんだけど祭祀場の侍女って歯はあるのに目玉が無い
かぼたんには目玉あるのに
あの侍女も火防女だったのかね?

492 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロレ Sp55-fk+P):2016/11/26(土) 10:46:35.62 ID:kHRUAojbp
火の簒奪者って普通の火継ぎとどう違うの?って疑問が今更

493 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW e13c-PVnu):2016/11/26(土) 11:56:17.56 ID:uNFSgxXP0
火継ぎエンドも良かったけど火継ぎの終わりエンドは尚良かったわ
あぁ、これでホントにシリーズ最後なんだなと実感した

494 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW e13c-8yEp):2016/11/26(土) 12:13:33.25 ID:6MpZjQel0
火継ぎの終わりエンド好きだけどだからこそ逆に普通の火継ぎエンドか火防女殺害エンドが正史な気がしてならない

495 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 77ba-0kwW):2016/11/26(土) 14:49:50.99 ID:dFv4eIYr0
ばばあのセリフ入ることから火防女殺害が正史な気もせんでもない
というか正史とかは置いといても、オープニングの予言では最後そうなるもんだったのかもな

496 :ゲーム好き名無しさん (スッップ Sdb7-/sNf):2016/11/26(土) 15:47:35.01 ID:h9FAaLNCd
トロフィー名は火を消すのがtrue endなんじゃなかったっけ

497 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 7754-IBt8):2016/11/26(土) 19:19:50.86 ID:bo7PkMAJ0
第2弾のDLCで、2みたいに新たなED追加されないかな

498 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 19b8-fk+P):2016/11/27(日) 00:55:35.87 ID:vZZp0yFe0
というか追加されて何かしらの回避方法が示されないと絶望しかない

499 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW cff4-TWKj):2016/11/27(日) 01:22:01.25 ID:+3YRDLcX0
例えが変になるけど、始まりの火は巨大なリンゴの樹で火の力がリンゴ、火継ぎは樹が枯れないよう肥料を追加する事、みたいなもを、なんじゃないかな。
神や魔女達はリンゴの樹を最初に見つけて、リンゴを食べて力を付けて樹を独占した生き物。
でも樹が枯れてきて、最初に樹を見付けた一派の魔女は、自分が手にしたリンゴで自分だけが独占できるリンゴの樹を生やそうとした。
しかし出来たのは混沌の火という毒リンゴで、近付いた者は病気(混沌の火による変異)になり、毒を好む生き物のデーモンが沸いた。

火の簒奪は、もう樹を独り占めしてる神は居ないのに世間の奴等はまだ昔みたいにリンゴのおこぼれの為に律儀に枯れかけの樹に肥料をつぎたしてる。
元の樹が寿命だからもう無駄だし、独り占めしてた神も居ないんだから、樹から枝(始まりの火の一部)を一本貰って、接ぎ木して小さいリンゴの樹にして維持しよう、元の始まりの樹は残るから、後は他の連中の好きにすれば、ってのが火の簒奪なのかと。
灰は植木鉢で儀式で穴を開ける事が接ぎ木(火を維持する為の基礎)を用意する事になるんじゃないか。
ただ、接ぎ木したせいで奪ったリンゴの樹の枝から生えた樹は元になったリンゴの樹より小さいし若干違う物になってしまうし、枝を一本取られて尚更リンゴの樹が弱った影響で太陽の変化が現れた、みたいな。

500 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 19b8-fk+P):2016/11/27(日) 01:54:04.39 ID:vZZp0yFe0
なんだか神が人と対立するかのような解釈が多いけど全然そんなことないと思うんだが
むしろカアスが唆す為に色々吹き込んでるようにしか見えない(実際あいつが引き起こしてるのは全て人にとって害悪なものばかり)

501 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 7754-IBt8):2016/11/27(日) 02:20:12.45 ID:0DvZfFa30
たしかユリアを倒すと「カアス、あなたの遺志を」みたいな事言うけど、それ引っかけの可能性はあるかな?
普通に考えたら「あなたの遺志を実現できなくてごめんなさい」とかなんだろうけど、そのわりに、三姉妹の目指した「火の簒奪」ってカアスの目指してた闇の世界と少し違くない?
もしかしたら三姉妹は闇の世界を望んだ父親の遺志を裏切っていて「あなたの遺志を継がなかった私達を許して下さい」とかの可能性もあるかなと

502 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 77ba-0kwW):2016/11/27(日) 03:22:36.31 ID:iYfRCB6e0
>>500
実際そうだと思うよ
ロンドールにとって人とは不死であり、死者(ようは死ぬ普通の人間)は相容れないもの
人の時代って言っても普通の人間の時代ではないし、むしろ火の時代より糞なはず

それでも不死になっちゃったら使命を帯びて薪になるか、捕まって幽閉か、のけ者としてロンドールにいくか位しかないからな
黒教会とはよく言ったもんで、自己犠牲なんてしたくない不死にとってはすがれるものがカアスしかなかったんだろう

503 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 7754-IBt8):2016/11/27(日) 04:02:14.09 ID:0DvZfFa30
ダークソウル3の世界って、普通の不死はどこまでできるんだろう
灰じゃない普通の不死でも頑張ればボス倒して玉座に戻したり、火継ぎしたりできるのかな?
途中で装備変わるレオナールがいるから、不死でもレベル上げはできるみたいだけど

504 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ cff4-Qi7P):2016/11/27(日) 04:21:20.44 ID:+3YRDLcX0
>>500
神と人が対立するというか、神は見つけたものをちゃんと人間にも分けてはくれてたし出来る限り管理していたけど、それが今まで通りできなくなりつつあって神々が役割放棄したってニュアンスで言ってたんだ、言葉足らずでごめん。
火が元気な内は火を消して闇の世界にするだけでよかったのが、弱い火でじりじり世界が燻り続けたせいで色々変化を起こして、昔みたいにはいかなくなってカアスもやり方を変えたのかもね。

505 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 7742-sTmH):2016/11/27(日) 07:35:45.84 ID:d4OUDVt20
なにも神と直接戦闘することだけが神との対立ではないでしょ
神の管理下で生きる世界と人の管理下で生きる世界で後者を選ぼうと足掻くのが神との対立
ユリアの会話からも分かる通りロンドールの行動原理の根底にあるのは「火は人が手に入れるべき」という思想
「カサス=悪者、人間の敵」みたいな解釈は単純化しすぎだと思う

506 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 77ba-0kwW):2016/11/27(日) 07:56:11.80 ID:iYfRCB6e0
ユリアやカアス、ロンドールのいう人は亡者だって理解してんのかな
人の手に火を=亡者の手に火をだからね
まったくもって世間一般でいう人のためには動いてないよ
本当に亡者こそが人のあるべき姿だって言い分を信じてンならもうなんも言えんが

507 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ d97b-sNoz):2016/11/27(日) 09:00:03.81 ID:YT5aysUt0
亡者であることが悪いことなのか、てのも相対化されるもんだという話でしょ
神もカアスも神食らいも、それぞれ自分の都合で動いてる
あとはプレイヤーにとってどれがいいか、ってだけ

現状世界を維持するための火継ぎも、すでに「おぞましい行為」を要するものになっているしねぇ

508 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 77ba-0kwW):2016/11/27(日) 09:07:13.56 ID:iYfRCB6e0
亡者ってか不死のままマトモな思考全員が保てるならまだ分かるけどなぁ
実際は亡者化したら理性無くしてるやつのが多いわけで
世界中全員が亡者化すんのがハッピーエンドだとは思えんな

509 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロレ Sp55-IBt8):2016/11/27(日) 09:08:08.61 ID:862ncWprp
でもダークソウル3の世界だともう普通の人間なんていないのかも
人=亡者or不死が成り立つ世界なのかもね
だとするなら人の手に火を=亡者の手に火をってなるよね

510 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロレ Sp55-IBt8):2016/11/27(日) 09:24:31.20 ID:862ncWprp
ロンドールは各地で排斥された元不死(現亡者)の集まりだから、そもそもロンドール以外の最大多数の幸福とかそんなこと全く考えてないと思う
自分達を追いやった奴らの生活なんてどうでもよくて、とりあえず亡者にとって一番居心地の良い世界を作ろうとしてるんじゃない?

511 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ d97b-sNoz):2016/11/27(日) 10:58:37.33 ID:YT5aysUt0
「みんなが幸せになりました」なんてハッピーEDが無いのは大前提でしょう
誰を犠牲にして納得できるか、ってだけ

512 :ゲーム好き名無しさん (アウアウウー Sa9d-JQwj):2016/11/27(日) 11:06:36.82 ID:Rhm3RzWBa
>>509
ロンドールは亡者こそ本当の人の姿って言ってるし、舞台になってる場所以外は生者が大半なんじゃないかな
ただ1から3に進むにつれて火が弱まった時の亡者の割合は増えてるとは思う

513 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ d97b-sNoz):2016/11/27(日) 12:48:40.14 ID:YT5aysUt0
特に流れとは関係ないし今更かもしれんが書いておこう

無印では死ぬと生身から亡者となり、また人間性をソウルとともに落とした
このことから「人間性が無い=亡者」と考えやすいが
しかし亡者のまま人間性を高めることは可能
むしろ生身となるためには篝火で人間性を1下げる必要がある(篝火を強化するのとは別枠)
人間性の効果はといえば、アイテム発見力と呪死耐性、一部の攻撃力、そして防御力
これは「レベル上げて運を上げた」のと近しい効果
ロンドールの「本当の力を引き出す」とは、人間性を捨てることではなく
内側の人間性を外に出しながらも身にまとって力とする術ではないか
人間性を生身を保つために使うのが神の教えに従う通常人なら
力にしてこそなんぼだ、というのがロンドールではと

その生身を捨てた姿を、神がどうこう以前に人じゃない、とするのも理解はできるが

514 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW e13c-8yEp):2016/11/27(日) 16:50:07.52 ID:enqaesQz0
死者の活性だっけ?死体になる奴は不死じゃないから敬意なんて払わなくて良い的なこと書いてあるけど
じゃあ作中の死体残る敵って皆不死じゃなかったのかっていうとそうでもない気がするんだけど

515 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ d97b-sNoz):2016/11/27(日) 17:13:26.32 ID:YT5aysUt0
苦しいところだなw
本来はいずれ復活する不死には使っちゃいけないのにプレイヤーが勝手に使っちゃってるとか
死体が残るのは相入れない側なんだよ!あいつらはやる気のない落伍者!とかそんくらいしか

516 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 19b8-fk+P):2016/11/27(日) 17:57:23.34 ID:vZZp0yFe0
ぶっちゃけ黒協会とかカルト宗教なんじゃ・・・

517 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ d97b-sNoz):2016/11/27(日) 18:22:00.37 ID:YT5aysUt0
カルトなのは間違いないだろ
TES4のミスティックドーンみたいな

518 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 7742-sTmH):2016/11/27(日) 20:58:14.66 ID:d4OUDVt20
ある宗教団体がカルトかそうじゃないかは反社会的かどうかで決まるわけで、ロンドールで一般的な黒協会をカルトと呼ぶのは違和感を覚える
他所の国からみて〜って話なら白教やら竜信仰やら全部カルトになるし、ロンドールだけを特別視するのは偏ってる
「理性を保ったまま亡者となり、火を簒奪した亡者の王を頂に置いた国をつくる」って思想を他所の思想に比べて一段低くみるならそれ相応の理由が必要

519 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW c14f-fk+P):2016/11/27(日) 21:09:38.85 ID:y4/zCgc60
お前アホだろ

ゲームの考察をしろ

520 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 7742-sTmH):2016/11/27(日) 21:14:36.86 ID:d4OUDVt20
はぁ?カアス(ロンドール)の思想を現代社会に照らして悪のように言ってる人がいるから「ダークソウルの世界における善悪とは別だ」って言ってんだろ
脳死で文句言ってないでお前が考察しろよ池沼

521 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 7754-IBt8):2016/11/27(日) 21:37:41.96 ID:0DvZfFa30
宗教やってる人は教義が絶対的な正義だと思ってるからね
不死や亡者を忌み嫌い迫害や隔離したりするのも、それが正義だと思ってたからできたんだろうし
そういう人々に対抗して、それなら亡者だけの強い国作って火を簒奪する!っていう黒教会みたいな宗教が出てくるのも当然だと思うし、彼らにはその権利があると思う
教祖であったカアスが悪人かどうかは別にして、ロンドール自体は悪じゃないに一票

522 :ゲーム好き名無しさん (オッペケ Sr55-PVnu):2016/11/27(日) 21:40:15.91 ID:aoyKhj2Xr
どう考えても>>519に分は無いな

523 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 375b-PVnu):2016/11/27(日) 21:48:01.89 ID:4t//wR490
>>520
>>522
黙れ

524 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW c14f-fk+P):2016/11/27(日) 21:54:59.51 ID:y4/zCgc60
>>518
お前は自分が妄想した善悪についての駄文を、何の根拠もなくゲーム内の要素に結びつけたクソ考察をしている

その説明から世界観の何が分かるんだ?
書いてみろよ
何も書けないんだろ?

525 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW e13c-8yEp):2016/11/27(日) 21:55:30.46 ID:enqaesQz0
小人たちも神側の勢力の存在として文明を手にしてるからなぁ
火がスタンダードになってる世界で平穏を生きる人々にとって闇が人にもたらすものはどう見ても悪だし
はじまりの火から見出された闇のソウルはカアス関係なしに暴走しうるものなのも確か
火の簒奪は確かに正しい道なのかもしれないけどあの世界を生きるものたちにとっては地獄だと思うな

526 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ d97b-sNoz):2016/11/27(日) 21:56:24.74 ID:YT5aysUt0
亡者が嫌われるのは無差別に人を襲うから仕方ないにしても
プレイヤーやロンドール人のような、亡者姿でも理性保ってるのがいるからなぁ
多分1の商人苔ババアとかもそんな感じ
2以降は外見の変化にも段階できたけど
いわゆる亡者姿から「人を襲う亡者」になるまでにもう一段回あるんだろうな

実際に迷惑なものと必ずしも=でない外見的特徴を一緒くたに扱う、てのはまさに差別の形だな

527 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ d97b-sNoz):2016/11/27(日) 22:07:18.12 ID:YT5aysUt0
>>525
メガテンとかのロウカオスみたいなもんかね
弱者もそれなりに守られるが、ある種の強者が封じられる秩序の世界と
強者が存分に力を振るい、弱者は顧みられない無秩序の世界
この手のゲームだと主人公は最終的に圧倒的強者になるので、後者を望む場合も多い
もちろんある程度欺瞞や歪みがあっても、既存の秩序を守ることを選ぶ人もいる

528 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 7742-sTmH):2016/11/27(日) 22:15:37.18 ID:d4OUDVt20
>>524
考察しろって言ってたくせに反論されると「クソ考察」っすか、意見変わるの早いっすね
俺は考察してるしその根拠も書いてる、お前のレスこそ世界観と何の関係があるのんだよ
人に絡んで文句言いたいだけ雑魚は他所いってくれ、ウンコと話してもしゃーないので相手してあげるのこのレスまでな

529 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 1d3c-TA6o):2016/11/27(日) 22:20:02.83 ID:mOxe18yX0
亡者達が…荒れておる…

530 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW c14f-fk+P):2016/11/27(日) 22:46:22.49 ID:y4/zCgc60
>>528
やっぱり書けないんだな

根拠なんて何処に書いてあるんだ?
妄想しか書かれていないが?フレテキは?
ダークソウルにおける善悪とか書いているが
それも説明できないんだろ

突っ込まれると何も言えないから打ち切るのか

アホだろ

531 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ afd8-FWBh):2016/11/27(日) 23:03:07.69 ID:FqivSVLA0
灰色の岩と、大樹と、朽ちぬ古龍の3社が市場を独占していた時代
やがて技術革新がおこり、町工場の幾匹かが特許を見出した
競争力を得た工場長たちは竜たちに戦いを挑み
居場所のない窓際、シースの漏洩により、遂に古竜は倒産した

だがやがて特許は効力を失い、暴落した株だけが残る

社員の持ち株が力を持つことを恐れた社主グウィンは
持ち株比率の高い社員をパソナルームに送るように仕向け
自身の株式を専務シース、四人の役員に分け与え、最初の工場に姿を消した

532 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ b917-lM3r):2016/11/27(日) 23:07:12.37 ID:lvPmkMNC0
なにを継げというんですかね・・・

533 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ d97b-sNoz):2016/11/27(日) 23:08:37.95 ID:YT5aysUt0
というか>>528>>518は「黒協会を悪(反社会的)とする特段の根拠がない」って話だろ?
まあ俺がその↑で黒協会をカルト扱いしたのを受けてのレスだけど
根拠を求められるとしたら俺の側じゃね?
まあ俺はカルトの定義をもうちょっと軽く見てただけで
そうですね特段の根拠はありませんね、って立場だけど

534 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 19b8-fk+P):2016/11/27(日) 23:22:01.32 ID:vZZp0yFe0
これだからロンドール支持派は嫌なんだよ

535 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 7742-vjkq):2016/11/27(日) 23:23:41.26 ID:rVagT+UD0
エルフリーデ様支持派

536 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 19b8-fk+P):2016/11/27(日) 23:26:49.69 ID:vZZp0yFe0
亡者となった人間達があの世界の全体のためにある火を自分たち亡者達だけのものにしてる(=火の簒奪者)時点で十分悪かと
そして取りまとめてるのが黒協会という宗教団体なんだからあの世界のカルト的な連中と見てほぼ間違い無い

書いてて思ったがスターウォーズのシスみたいな連中ってのが1番しっくりくる

537 :ゲーム好き名無しさん (オッペケ Sr55-PVnu):2016/11/27(日) 23:27:04.17 ID:aoyKhj2Xr
大沼=病み村
大沼から大樹のうつろを下れば古龍のいる灰の湖
病み村からエンジーの所を通って行けばデーモン遺跡と廃都イザリス
ダクソ1のマップの位置関係これで会ってたっけ?

それで気づいたんだけど、デーモン老王前やウォルニールの玄室にあるレリーフには、大きな木の下に二匹のヘビの意匠がされたレリーフがある

双蛇の盾の説明文の、古いシンボル大沼の双子の蛇という文言から考えて、フラムトとカアスの二匹は、灰の湖で生まれ、大沼を通ってグウィン王の配下となったのではないか?

538 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 5d7b-/sNf):2016/11/27(日) 23:35:50.48 ID:azYVyekS0
>>528
亡者化しておられる…
これは手遅れですね

539 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 5d7b-/sNf):2016/11/27(日) 23:40:44.97 ID:azYVyekS0
>>537
大沼と病み村は別物
大沼の始祖が病み村まで来て師匠に師事した可能性は示唆されてるがそこから出て行って大沼の呪術師組織を設立した的な流れも示唆されてるので全然違いますね

540 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW d97b-PVnu):2016/11/28(月) 00:01:02.29 ID:jyRxvTay0
>>539
指摘ありがとう
そのフレーバーってどこに書いてあった?

541 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 395b-lM3r):2016/11/28(月) 00:03:21.42 ID:KxZelNeB0
亡者の姿が人間にとって「本当の姿」であることはきっと間違いないよね
無印においては生身の姿を得るのに人間性、即ちダークソウルを「消費」しなければならないわけで

だけどグウィネヴィア(幻だけど)が言ってた通り人は火の暖かさを知ってしまって今更それを手放すことができないから
3の時代まで火継ぎが延々と行われてきた

まあカアスやロンドールはこの世界の大多数である一般的な生者達の視点では紛れもなく悪だろうね

542 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 5d7b-/sNf):2016/11/28(月) 00:39:28.76 ID:XyYfN06M0
>>540
無印の呪術関連

543 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW d97b-PVnu):2016/11/28(月) 00:53:38.94 ID:jyRxvTay0
クラーナ、ザラマン、カルミナの話なら見たけど、大沼のクラーナが呪術の発祥なら、病み村こそ大沼じゃないの?
かなり大きな毒沼もあるし
もうちょいフレーバー洗ってみるか

544 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ b917-lM3r):2016/11/28(月) 01:01:41.59 ID:rHk4Hs7a0
ラレンティウスさんの言動とかからも
ザラマンがロードランの外の地(大沼)へ呪術を広めたと考えた方がしっくりきそう

545 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ bf7b-sTmH):2016/11/28(月) 01:11:53.31 ID:O1uj+KGW0
病み村の底にある毒沼が大沼だと思ってたんだけど違うの?
無印の呪術関連のどの部分が根拠なのかワッチョイW 5d7b-/sNfにもっと具体的に説明してほしいわ

546 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 7742-sTmH):2016/11/28(月) 01:19:19.78 ID:UqwXDAy60
火が一度消えてなんとか残り火で持たせてる世界で生者が大多数って根拠ないだろ

547 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW d97b-PVnu):2016/11/28(月) 01:22:25.68 ID:jyRxvTay0
>>360 の続き

続いて魔術、奇跡、呪術の3つの魔法をこの軸に沿って考察してみる
これらの扱いは、魔術は理力、奇跡は信仰、呪術と闇術は両方に依存する

理力は筋道だった思考や、プログラミングのような論理性、といった知的なイメージだろうか

信仰は、賢者のローブの説明に、敬虔さ=知ることを恐れる、という文言があるので、物事を知らないままに疑わず、信じ、扱う技術や性質を指すのではないだろうか

呪術と闇術の扱いには知的な探求と、知らないままにしておく事の両方が求められるのだろう

属性面では、魔術は主にソウルを扱い、魔力属性を持つ

普通のソウル系統の他、シース由来のソウル系結晶魔術、イザリス時代の火の魔術、サリヴァーンの冷気の魔術、ウーラシールの光の魔術、ヴィンハイムの隠密の魔法(音?)、深みのソウル系、闇魔術がある

魔術の祖シースが火以前の存在であり、原始結晶も古龍由来のはず
また、ソウルは火以前から存在する
ここから魔力属性攻撃力とは、(深みでない)各軸において中立なソウルだと推察する
つまり、魔力属性=ソウル属性

しかし魔術はソウル以外にも、理力によって世界の理に干渉する手段としてのポテンシャルを持っており(妄想)、使用者によって様々な亜種がある
音や光(光と闇の軸ではなく、視覚的な光)への干渉は、火以前よりあるこの世の理への干渉と言う意味で、ソウル系魔術と共通点を持つ

続く

548 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW d97b-PVnu):2016/11/28(月) 01:49:07.43 ID:jyRxvTay0
イザリスの失われた火の魔術は理力により暖かさを、サリヴァーンは冷たさを操った
これは火以後の世界では、これらの軸が「世界の理」(物理法則みたいなもの)となっている事を示してるのではないか
結晶魔術は以前書いたように、ソウル系以上に、「火以前の時代の中立」に寄せた停滞の魔術だろう
闇魔術に関しては後述

続いて奇跡
主に信仰に依存するこの分野は、回復系、太陽の光系、雷系、闇奇跡の他、家路や魔力防護、フォースや天使系がある
物語の形で伝授されるらしいが、正直考察要素も自分の考察も足りてないので保留

疲れたから続きはまた今度

549 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ d97b-sNoz):2016/11/28(月) 01:52:05.25 ID:HMLOiRtU0
>>545
横レスだけど
大沼さんが「え?病み村に呪術あんの?行かなきゃ」てなる時点で
大沼と病み村別物だろ

550 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 73e5-rh0l):2016/11/28(月) 02:16:41.57 ID:xDGGkhyu0
ヴァンクラッドやアンディールも現在の人の姿は偽りだが、それは悪だろうか?何があるべき姿なのかはわからないと言っていたね
本当の姿があるべき姿だと断じることが、ロンドールの亡者が欺瞞に満ちていると言われる由縁のひとつだろう
リリアーネが語ったロンドールの点字聖書は「亡者全ての救いでありまた生者全てを呪う書である」けど、単に火を簒奪した結果生者に良くないことが起こるのを表しているのか、亡者を虐げてきた生者を積極的に呪っているのかはわからない
長女も出たし、聖書の語り手ということは恐らく黒教会の指導者のリリアーネed以外にもdlcで出て欲しいな

551 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロロ Sp55-IBt8):2016/11/28(月) 02:47:15.17 ID:TLeWA1V6p
>>550
リリアーネは出そうだね
上の2人が黒教会で使ってたのは
フリーデがオーニクスブレード(黒瑪瑙)
ユリアが闇朧&ダークハンド
だからリリアーネもなんか黒を暗示するような武器持って登場しそう
武器種は被らせないだろうから、大剣や刀じゃないだろうな
大槌とか大槍持って現れたらびっくりするけど

552 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW c14f-fk+P):2016/11/28(月) 02:54:31.95 ID:Y4QYxJSz0
生者は呪いが溜まると亡者になる

すなわち生者全てを呪う書とは

553 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW cff4-TWKj):2016/11/28(月) 03:26:59.61 ID:4XyFFLzv0
ロンドールもある意味世間から忌み嫌われて見捨てられた存在である不死を受け入れている、不死にとっての数少ない居場所でもあるから、確かにあの世界に生きる生者には悪だろうけど、それだけじゃないのも事実だよなぁ。
簒奪者エンドだと、始まりの火時代は消えずにあの篝火に残ってるから、火の全てを奪った訳じゃないのかもしれない。

554 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロロ Sp55-IBt8):2016/11/28(月) 05:48:20.70 ID:TLeWA1V6p
よく考えたら、ロンドールの点字聖書って闘いの為の1セットの奇跡だね
黒剣でエンチャントして、禁則で相手を無力化、そして倒しきった大量の亡骸を活性で爆発して終わり
ロンドールが侵攻した地は草一本残らなそう

555 :ゲーム好き名無しさん (スッップ Sdb7-/sNf):2016/11/28(月) 10:28:43.07 ID:uKJ9demxd
>>545
むしろ特に病み村に言及してない無印のフレーバーと大沼出身のラレの反応ガン無視して病み村=大沼に至った経緯を知りたいわ

556 :ゲーム好き名無しさん (スッップ Sdb7-/sNf):2016/11/28(月) 12:16:55.65 ID:uKJ9demxd
ていうなぜ今さらこの話題なんだ?
無印時代飽きるほどしたじゃないですかー

557 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 777b-sTmH):2016/11/28(月) 13:20:32.94 ID:mmIJ9jsl0
ねーワッチョイW 5d7b-/sNfさん早く無印の呪術関連のどこが根拠なのか早く教えてよ

558 :ゲーム好き名無しさん (ブーイモ MMb7-4iO2):2016/11/28(月) 13:42:31.62 ID:6RDseVOiM
死者の活性のテキスト読むと割とえげつないこと書いてるなあ

亡者の国ロンドールでは不死こそが人であり
死骸など、所詮相容れぬ生者の成れの果て
祝福を躊躇う必要があろうか?

ヨエルや老婆も王を導く使命を果たしたけど、死体となった以上は異端者扱いなのかね
皮が3つに分かれる派と4つに分かれる派で殺し合うバナナ星人みたいだ

559 :ゲーム好き名無しさん (スフッ Sdb7-PVnu):2016/11/28(月) 15:09:53.96 ID:6x8VVBnUd
>>557
黙れ

560 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロリ Sp55-hIFp):2016/11/28(月) 15:11:11.97 ID:Q5M+0DY7p
>>531
続き待ってるぞ

561 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 7742-vjkq):2016/11/28(月) 15:44:44.13 ID:C1CKtqaB0
黙れってたまに見るけど元ネタなんなの?

562 :ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa25-hIFp):2016/11/28(月) 21:20:18.13 ID:xmw1qLQJa
>>561
厨房っぽいバカとかアホとかいうレスの類と同じもんだと認識してたけど、元ネタなんてあるのか?これ

563 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 1d7b-PVnu):2016/11/28(月) 23:10:46.17 ID:Tz5l6vvZ0
普通に黙ってろの意味の黙れでしょいちいち全ての言葉に元ネタあると思い込むなよモチーフ君かテメエ

564 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 7742-vjkq):2016/11/29(火) 06:02:35.49 ID:SEe0/Pe70
普通は書くような言葉じゃないからさ
特に意味は無いならすまんかった

565 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロロ Sp55-IBt8):2016/11/29(火) 07:15:25.00 ID:DI+AZQyep
毎回ダークソウルシリーズの舞台は周りの国から隔絶されてるけど、実際NPC達はどんな風にロスリック来たのかね?
そんな強いNPC多くないし、しかも徒歩
やっぱロスリック王家がやばくなるずっと前の比較的安全だった時期に来たのか?
どこも断崖絶壁とか高い塀が多いから、どうやって来るのか想像つかない
外界と繋がってそうな場所も見当たらないし

566 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 59c9-lM3r):2016/11/29(火) 09:43:48.20 ID:yKxV3UlJ0
1からしてその辺不明だし深く考えてもしょうがない部分だと思う
わざわざNPCがここから来たんじゃないか、みたいな段差用意するわけないし

567 :ゲーム好き名無しさん (ニククエ Sr55-PVnu):2016/11/29(火) 13:45:57.57 ID:NJD1W3LUrNIKU
ロスリックはロードランのはるか後の姿という説をどっかで見たけど、このスレの人はどう思う?

アノロンやデーモン遺跡、黒い森の庭の変わったと思しき毒沼があるし、これらは流れ着いたのでは無くもとからあって、別のロケーションがあとから流れてきたとか?

568 :ゲーム好き名無しさん (ニククエW 19b8-fk+P):2016/11/29(火) 15:12:50.44 ID:fM3VGDQV0NIKU
そのまま解釈するなら流れてきたとするのが妥当かなとは思う
あと高い場所に登ってみるとロスリックが海浜にあるのがよくわかる

569 :ゲーム好き名無しさん (ニククエW e13c-8yEp):2016/11/29(火) 15:16:59.79 ID:o5GK7fVx0NIKU
ロスリック王国が玉座を手に入れた結果ロードランの方が流れてきたって感じじゃない?

570 :ゲーム好き名無しさん (ニククエ Sp55-IBt8):2016/11/29(火) 15:37:56.45 ID:fx/Oz/60pNIKU
>>568
はぐれデーモンがいるところまで登ると見えるやつだよね?
あれやっぱり海だったのか
DLCで出ないかなー

571 :ゲーム好き名無しさん (ニククエ Sp55-hIFp):2016/11/29(火) 15:45:45.55 ID:ccDJBlvTpNIKU
ダークソウルのステージに海岸ってないよね 深みに関する記述に海っぽいのはあったけど DLCで海出てきたら嬉しいね

572 :ゲーム好き名無しさん (ニククエ 7f3c-lM3r):2016/11/29(火) 16:01:01.16 ID:wpHCwgBB0NIKU
干潮の次は満潮に備えなきゃならないから出て来るかもね

573 :ゲーム好き名無しさん (ニククエW 19b8-fk+P):2016/11/29(火) 16:10:43.92 ID:fM3VGDQV0NIKU
>>570
あとロスリック城からも見えるね
>>571
ハイデ大火塔、隠れ港、忘却の牢、朽ちた巨人の森、マデューラ
と、あの辺りは海沿いじゃね?

574 :ゲーム好き名無しさん (ニククエ 377b-sTmH):2016/11/29(火) 16:47:39.18 ID:W+R+4Mdo0NIKU
デモンズのあの砂浜とかすごい雰囲気好きだったからああいうエリアでもう一度プレイしたいわ
雪国系はもうお腹一杯じゃ

575 :ゲーム好き名無しさん (ニククエ Sp55-IBt8):2016/11/29(火) 17:11:22.63 ID:fx/Oz/60pNIKU
第二弾のラスボスはどんなやつなんだろうね
王妃&オセロットとかだと面白いし謎も沢山解けるだろうけど、また誰だこいつみたいなキャラが出てきそうな気がする

576 :ゲーム好き名無しさん (ニククエ MM8d-4iO2):2016/11/29(火) 17:21:28.63 ID:3IH9e2u7MNIKU
没音声だとオセロットはオスロエスに食われてた可能性があるんだよね
あの王家謎が多すぎるし少しでもいいから情報ほしいな
また黒教会がメインの話になりそうな気はするけど

577 :ゲーム好き名無しさん (ニククエ 7742-sTmH):2016/11/29(火) 17:45:59.58 ID:IJhXmNYh0NIKU
定型文のように黙れってレスする奴いるから同じ奴が言ってるんじゃないの

578 :ゲーム好き名無しさん (ニククエ Sd97-/sNf):2016/11/29(火) 19:17:43.47 ID:SCICivXMdNIKU
2・3で雪は飽きるほど浴びたし次は南国密林でいいよ

579 :ゲーム好き名無しさん (ニククエ Sp55-rAFo):2016/11/29(火) 20:23:02.81 ID:Agcx3HN7pNIKU
漁村で遊ぼうよ

580 :ゲーム好き名無しさん (ニククエW e13c-8yEp):2016/11/29(火) 20:43:19.15 ID:o5GK7fVx0NIKU
深淵の竜は回収するだろうね
ミルウッドの霊樹と同様に絵画世界の腐れの原因もこいつな可能性あるし
ファンサービスでついにギーラかも?
一緒に竜狩りの剣士も回収されるかも知れない
ミルウッドの鹿角やミラの鹿のシンボル、ミラの盾持ってるゲール爺、そしてフォドリック、が所属してる薄暮の国、は闇に対する国で深淵の竜までこの辺全部繋がるかも?
流石にこんなに一気に回収はしないかな…

581 :ゲーム好き名無しさん (ニククエ d97b-AQyI):2016/11/29(火) 21:01:09.09 ID:bc0K7Jja0NIKU
無印のwiki見てて気づいたんだがベルカの刺剣て邪教攻撃力ついてるんだな
教戒師はまた卓越した剣士でもあるっていう一文、ひょっとすると邪教=黒教会の可能性

582 :ゲーム好き名無しさん (ニククエW e13c-PVnu):2016/11/29(火) 21:15:29.23 ID:T0pLl+9b0NIKU
ロスリック王家は生々しいことしてるよな
王子ロスリックが病弱なのも近親相姦のやり過ぎによるものだろうし
オスロエスは子供喰ったっぽいし

583 :ゲーム好き名無しさん (ニククエ Sd97-/sNf):2016/11/29(火) 21:20:18.78 ID:SCICivXMdNIKU
>>580
なお何も回収されない模様
現実は非常である

やりかねないから困る

584 :ゲーム好き名無しさん (ニククエ 777b-sTmH):2016/11/29(火) 21:40:18.69 ID:gbBXJmo90NIKU
天使とかロスリック家関連回収されなかったのに新たな謎ぶっ込んできた時点で
回収する気無いんだろうなと半ば諦めモード
どう考えても後一つのDLCで全部回収できるとは思えん

585 :ゲーム好き名無しさん (ニククエ d97b-sNoz):2016/11/29(火) 21:51:47.08 ID:9UcUmLyk0NIKU
まあ本来DLCで本編の核心に近いところを解決とか、あんま褒められたことじゃないしな
天使関連は「破綻した書付の山」でそんなものでも信仰は力になりますよ、でオチかもしれないし
ロスリック王家も「ドロドロしてました」以上終わり、という気もする

1のアルトリウスは、べつに本編の核心でもないけど盛り上がったな

586 :ゲーム好き名無しさん (ニククエW 7754-IBt8):2016/11/29(火) 22:53:54.55 ID:7z2aodRi0NIKU
今、1〜3の指輪のテキスト読み比べてたんだけど、佇む竜印のテキストが興味深い
1と3はヴィンハイムの学院で優秀な魔術師に贈られるものって書いてあるんだけど、2は「かつてドラングレイグの地に存在した国で用いられた指輪」って書いてある
人噛みもロードランの時代には無かったけど、3のロスリックにはあって、2のドラングレイグにも似た指輪がある(ちなみにこれは抵抗者の指輪で、亡国オストロの魔術師のみが作れたらしい)
総合すると、1の時代にロードランのヴィンハイムから一人の魔術師が旅に出てドラングレイグ近辺にあったオストロという国に辿り着き、指輪を作ったと(ほかにも2の指輪は1の指輪から派生したらしき物が多く少し見た目が違ったりしている)
やっぱり文明の中心は神様のいるロードランだったみたいだね

587 :ゲーム好き名無しさん (ニククエW 7754-IBt8):2016/11/29(火) 23:04:49.11 ID:7z2aodRi0NIKU
あと、斑方石はロードランの頃もあったけど、闇属性が含まれてなかった
ドラングレイグに伝わるすべての退魔の指輪には闇属性も含まれている(オストロの魔術師が卓越した業を持ってつくりだした)
で、ロスリックにも闇属性の含まれた斑方石がある
つまり、オストロにいった魔術師はそこでさらに魔術を発展させ闇属性を付加させた指輪を作り出したので、1〜3の間に祖国のあった地に逆輸入されたということになる

588 :ゲーム好き名無しさん (ニククエW e13c-PVnu):2016/11/29(火) 23:07:48.36 ID:T0pLl+9b0NIKU
無印のDLCはマヌス出てるし核心にかなり触れてると思うけどな
あのDLCで最初の火からソウルを見出した者が全て揃ったし

589 :ゲーム好き名無しさん (ニククエ Sr55-PVnu):2016/11/29(火) 23:55:41.30 ID:8H+x0iQYrNIKU
>>581

黒協会はカリムのベルカ信仰と小ロンドカアス勢力、異端の魔術師が複合した組織だと思ってる

前書いたときはなんの反応も無かったから悲しかったけどな

特にベルカ信仰は確定で関与してるはず
剣技の文言、ロンドール点字聖書のベルカ由来の闇術、ユリアの仮面の鴉ぽさ
フリーデと、ベルカに縁のある鴉人や絵画世界の関係、そもそもプリシラがシースとベルカの子だという説もある

そもそも黒教会が「教会」という形を取っているのも、カリムのベルカ信仰がカアス勢力と結びついた結果だと思う

カリムのアルスター公由来の噛み指輪をフリーデが持っていたり、血噛みの指輪がベルカ像前の大ねずみのドロップだったり、色々匂わせてもいる
ベルカ由来の犠牲指輪をユリアが売る事からも明らかに関与してる

カアス勢力の関係は小ロンドとロンドールという名前の類似、ユリアの断末魔の台詞、少し形を変えたとは言え闇の時代、亡者の支配という思想の同一性から伺える
ロンドール勢が共通してダークハンドを持つ点も理由に挙げられる
また、DLCフリーデ戦の入り口の母子像?は小ロンドにあった像と同じものである

異端の魔術師に関しては、オーベック関連に見るロンドールとヴィンハイムの敵対関係、なのにユリアやヨエルが初歩的な魔術を教える点、また、ヨエルはおそらくヴィンハイムに学ばない杖を持つ魔術師そのものだろう
ヨエルの持つ杖は異端の杖とよく似ている
1の異端の魔女ビアトリスが深淵に挑んだ事と何か関わりがあるのかもしれない

590 :ゲーム好き名無しさん (オッペケ Sr55-PVnu):2016/11/30(水) 00:21:49.37 ID:rdav5a9gr
ダークソウルのシリーズを通して、罪の女神ベルカの所業には謎が多い
考察のしがいのあるお方だと思う

591 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 7754-IBt8):2016/11/30(水) 00:55:13.77 ID:SlYjZAUH0
3のロイド指輪にカリムの司祭が「ロイドは傍系に過ぎず主神を僭称している」って批判したって書いてあるけど、じゃあカリムの崇めてる主神て誰なんだろう
グウィンを主神として崇める白教はソルロンド発祥なわけだし
カリムもグウィンを主神として崇めていて、さらに他の女神達も信仰してるのかな

592 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 7754-IBt8):2016/11/30(水) 01:02:58.75 ID:SlYjZAUH0
>>590
グウィンの妻ってベルカかと思ってたんだけど、長子、グウィネヴィア、グウィンドリンの中に1人も黒髪がいないんだよねグウィンと長子とグウィンドリンは灰色、グウィネヴィアは茶色
黒髪ってロザリアくらい
ベルカの立ち位置も気になるし、グウィンの妻も気になる

593 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 5d7b-/sNf):2016/11/30(水) 01:03:09.87 ID:59W6Ash70
どいつもこいつも滅んで黄昏れてる中でヴァンハイムと大沼は元気だな

594 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 275b-RcBs):2016/11/30(水) 02:33:19.63 ID:ka8/eHIj0
お嬢様はアリアンデルとフリーデの娘じゃないかな
絵画世界を描ける特別な力はアリアンデルから、ダークソウルを顔料にできたり蛇のような瞳、深淵やカアスに関係してそうな部分はフリーデから受け継いでる
絵画世界を燃やしたくないフリーデにとってお嬢様はなにより邪魔な存在なはずなのに殺さず生かしてるのは親子の情があったから…とか
黒教会の始祖たる人物が子供一人殺せない理由が他に思いつかないんだよな

595 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 275b-RcBs):2016/11/30(水) 02:38:01.16 ID:ka8/eHIj0
>>594
スレ更新してなくてだいぶ前の話題に触れてしまった
5、6回生まれ変わりしてくるわ…

596 :ゲーム好き名無しさん (オッペケ Sr55-PVnu):2016/11/30(水) 03:13:32.52 ID:rdav5a9gr
>>592
罪と黒髪を両立してるのはカルラかな
闇術にも通じているし
そしてどちらも*許される*だろう。
というセリフからも罪の女神との相関を読み取れなくもない
単純に罪の火の近くに居るという点も気になるし

忌み探しのアルバの探し人のようでもあるが、これは"黒"魔女ジャーリー繋がりと思われる
闇の刃のフレーバーから親子かも?と想像できるが確定では無い
そして忌み人はベルカと縁ある絵画世界の住人の資格でもある
何らかの繋がりはあるのだろう

2の魔女ジャーリーと聖女シレルタの話も興味深い
聖女は白教の用意した火防女候補である事が1の火防女アナスタシアやイリーナから示唆されている
火防女や聖女の病といえば人間性に蝕まれる痛みと盲目で、クラーナの例から恐らく不治の病だろうと予測できる
アルバとシレルタの関係はイリーナとイーゴンと同じだろう

グウィンの妻に関しては、シースの子供が半竜プリシラな事はほぼ確定しているので、1のシースの説明が王の外戚(母方の親戚)となってるので、一人はプリシラで確定だろう
グウィンとプリシラの子は身体的特徴などや魔術師である事からグウィンドリンと思われる

今作のヨルシカは自分の予想ではグウィンが薪になり未亡人となった後に生まれた、プリシラと誰かの娘だと思う
個人的にはあまり証拠は無いけど同じ絵画出身のサリヴァーンかも?と思ってる。(彼自身も鴉人かもしれない)

この説ならグウィンドリンとヨルシカは異父兄妹であり、グウィン王の末子がグウィンドリンであるという記述と矛盾しない

ヨルシカ初対面時の、空を飛ぶのは鴉と竜しか知らないという発言も、彼女がシース(竜)とベルカ(鴉)に縁のある存在だという証拠だと思う

597 :ゲーム好き名無しさん (オッペケ Sr55-PVnu):2016/11/30(水) 04:28:05.23 ID:rdav5a9gr
絵画世界のお嬢様こそオセロットだと思っている

竜や蛇を思わせる身体的特徴は先王オスロエスと共通するし、竜の御子というオスロエスの発言とも一致する

オスロエス配下であると明言された聖堂騎士が守る深みの聖堂にDLC入り口が設定されている
そして絵画の破片が小教会右ショトカにたくさんある事から、絵画は破壊されるまで聖堂内に置かれていたと推察できる

ロスリック王妃がオセロットを隠すには、絵画世界は最適だったのかも

そして個人的にはロスリック王妃=ロザリアだと思ってるので、ロザリアはそのときに幽閉されたのかも

598 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 7754-IBt8):2016/11/30(水) 04:52:00.24 ID:SlYjZAUH0
>>596
なるほど、プリシラは「不義の子」って書かれてたからグウィンと浮気相手のシースの子って説が出てたけど、シースは外戚って記述を考えたらシースはプリシラの父親で、プリシラがグウィンの嫁っていうのが正しいよね
じゃあ不義の子って記述は、浮気とかでできた子供って意味ではなくて、神族の敵である竜との子だからかな

599 :ゲーム好き名無しさん (オッペケ Sr55-PVnu):2016/11/30(水) 05:32:34.80 ID:rdav5a9gr
シースに他に子供がいない事を考えると
母親が浮気したのかも
自分は母親ベルカ説押してるけど、彼女がシースの他に夫がいた可能性もあるな

600 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 19b8-fk+P):2016/11/30(水) 06:01:07.13 ID:u/9UdIPw0
>>596
ただそうなるとグウィネビアは誰との間の子なんだろう?
明らかにドリンと容姿が違うし

601 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 7754-IBt8):2016/11/30(水) 06:06:17.93 ID:SlYjZAUH0
>>599
あともう一つ気になったんだけどオスロエスがオセロットを「竜の御子」って言うけど、普通自分の子供を「御子」って言わないと思うんだ
それに月光大剣のテキストに「オスロエスは妄執の果てに月光に見えることすらできなかった」って書いてある
つまりオスロエスは憧れのシースに近い存在にはなれなかった
あの姿も実験に失敗したようなレベル
で、肝心のオセロットは、オスロエスがどこかの古竜に自分の王妃を差し出して授かったものなのではないかと思う
「この子は私の全てだ」っていうのは、自分の王妃すら捧げてやっと授かった子だからじゃないかな
血は繋がってないけど、自分の研究の粋を集めた様な子だから愛しい的な

602 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ b917-lM3r):2016/11/30(水) 09:02:28.96 ID:yDthRu1k0
英語だとオセイロスがオセロットをheって言っちゃってるんだよな
日本語版でもムービーで普通に聞かせられる部分に誤訳があるかどうか

603 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW e13c-8yEp):2016/11/30(水) 09:05:06.41 ID:X/7FHBYo0
ヨルシカはグウィンドリンとプリシラの子なんじゃない?
妹であることと名前を贈ったことが両立すると思うし、なんか神様ってそういうの緩々なイメージあるし
プリシラから竜成分そのまま減らしたみたいなそっくりな見た目なのもこれなら割と納得いく気がする

604 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ b917-lM3r):2016/11/30(水) 09:07:41.61 ID:yDthRu1k0
申し訳ない、オセイロスって誰だよ
オスロエスでした

605 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 7742-sTmH):2016/11/30(水) 09:12:52.11 ID:QK5VA15S0
メスエロスだよ

606 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロラ Sp55-hIFp):2016/11/30(水) 10:28:17.75 ID:URqZ9+hKp
>>573
隠れ港ありますねぇ!

607 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW f3b6-hIFp):2016/11/30(水) 13:20:48.92 ID:4/OVarGR0
深淵と深みってちがうの?

608 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロル Sp55-IBt8):2016/11/30(水) 14:13:04.93 ID:RgszVto5p
長男→デーモン単独討伐
次男→火継ぎできる資質あり
長女→天使に会い奇跡を創り出す
三男?→竜成分あり
人材豊富過ぎだろロスリック王家

609 :ゲーム好き名無しさん (アウアウアー Sad3-/sNf):2016/11/30(水) 14:32:07.28 ID:LqKrgRN1a
深淵は覗き返してくるけど深みは覗き返してこない

610 :ゲーム好き名無しさん (オッペケ Sr55-PVnu):2016/11/30(水) 15:27:25.42 ID:rdav5a9gr
>>602
まじかー
オセロット=お嬢様説はだめかもね
ロスリック王家ぽい銀髪だからあると思ったんだけど
>>600
正直わからん
あまり情報がない
>>603
ヨルシカがプリシラとドリンの子供というのはありそうな話
ヨルシカの聖鈴は、ヨルシカが子供の頃贈られたガラガラのおもちゃだと思ってる
妹とは言え大人の女に、ハンドベルみたいなもの贈らないだろうし
>>601
正直妄想の域を出ない考察だと思う
オスロエスはある程度の域まで(結晶魔術や姿)シースに近づいたものの、シース本来の月光の力まで使えなかったんだろうな
御子発言は竜が尊いと思ってるから言っただけだと思うよ
>>607
闇と深淵は恐らく似て非なる物
不死隊関連のテキストに、闇に深淵の兆しを探るとあるから、闇から深淵が派生するのだと思われる
深みと深淵が同一かはわからない

611 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 7754-IBt8):2016/11/30(水) 15:52:37.24 ID:SlYjZAUH0
グウィンドリンの化生の指輪が宝箱に入ってたことを考えると、グウィンドリンはどこかの時点で女として生きることを止めてるんだよな
恋したのか、子孫を残す為なのかはしらないけど
やっぱり相手はプリシラかな

612 :ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa25-JQwj):2016/11/30(水) 21:06:59.05 ID:EXmXVIYaa
シースっぽいオスロエスとその息子ロスリック
ドリンがシースの息子説あったが、やっぱドリンとロスリック王子は何か関係ある気がするな

613 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 73e5-rh0l):2016/11/30(水) 21:32:41.08 ID:nh9yvXSG0
モーンの鎧と鴉人の騎士似てない?
モーンの鎧はモーン自体を象ったものだから、モーンって鴉人だったのかな

614 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW d94a-P18E):2016/11/30(水) 21:56:24.34 ID:VW0XhbPR0
戦技突撃のモーション見たことあるなと思ってたら片手だけどアルトリが使ってた
ファランが広めたのかな?

615 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW bf54-zwtX):2016/12/01(木) 00:57:05.92 ID:TrVe7z9u0
ロスリック王家って、ロスリックただ一人を生み出す為だけに存在してきたのか、今までにも何度も火継ぎの資質がある人間を輩出してきたのか謎
目的もいまいちわからないし
世界の覇権を握りたい→他国との外交で有利になるように世界維持のキーマンである火継ぎする人間輩出できるようにしよう!
なのか
火継ぎしなきゃ→よし、国を挙げて火継ぎする人間輩出できるよう頑張ろう!
なのか
後者だとしたらロスリック王家聖人の集まり過ぎる
そもそも、火継ぎする人間を輩出するという負担を、なんでたった一国が背負ってるのかもわからないし、他の国は何やってるんだと
そう考えると、もう大方の国が滅びてるんだろうな

616 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 07d8-XfGn):2016/12/01(木) 01:41:22.01 ID:isOfCPxq0
ロスリックといえば、高壁の由来についてはまるっきり作中で触れられてないよね
城から妖王の庭に降りるリフトが建設されたのを見ると、相当昔に生じたんだろうけど

大書庫の上に羽生えた騎士がいるし、天使の故郷がロスリックに流れ着こうとしたら
逆にロスリック城の方が空に引っ張られたんじゃないかとか妄想してた

617 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW bf54-zwtX):2016/12/01(木) 02:58:06.62 ID:TrVe7z9u0
>>616
高壁気になるね
小環旗のテキストに、幾人かの使者がこれ使って下に行ったみたいなこと書かれているけど、それ以外、外界と交流無いのかって驚いた
使者の行き先と目的も気になるけど、それよりも、あんな人がいっぱい居そうな城で外界と隔絶されてどうやって自給自足してたんだろう
その時にはもう城の中には食料不要な不死しかいなかったとか?
だとしたら高壁できたのは、あんまり遠くない昔なのかな

618 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 3db8-wK09):2016/12/01(木) 04:00:05.51 ID:LFKlzVNa0
あのロスリックの高壁ってセンの古城から登るアノールロンドの壁じゃないかしら
あのガーゴイルみたいなやつに連れてかれるのも被るし

619 :ゲーム好き名無しさん (スプッッ Sd8f-yaSi):2016/12/01(木) 08:22:11.78 ID:3hGuhvs2d
>>618
最初見たときはそう思ったんだがアノロン別にあるしなぁ
ロスリックがアノロンの後継国家とかならそれも納得できるんだが完全に別物だし

620 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW bf54-zwtX):2016/12/01(木) 12:31:10.65 ID:BqZTn9QF0
3のガーゴイルみたいなのは誰に使役されてるんだろう
1ではグウィンドリン以外誰もいなくなったアノールロンドへの運び屋やってたんだから、無印はグウィンドリンが使役してたんだと思うんだよね
3ではエンマが小環旗持ってるし、あの高壁ができたのはエンマが関わってるんじゃないかな
ガーゴイルみたいのは、火継ぎを続けたいアノールロンドから貸し与えられたとか?

621 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 854a-LjQH):2016/12/03(土) 17:04:49.87 ID:imphGBL90
不死街でヨエルが倒れていたところの橋が壊れてたけど、
あの橋が壊れてなかったらロスリックの壁に続いてるように見えたよ
ボルトの部屋の前に巡礼者たくさんいたじゃん?
壊れた橋にも巡礼者たくさん死んでたからそこから上れたんだと思う

622 :ゲーム好き名無しさん (オッペケ Srb9-F2U0):2016/12/03(土) 17:53:18.34 ID:f5kwEw1/r
不死街のヨエルのいた橋からはぐれデーモンの場所に続いて、そこからボルドの大門に続いてたんだと思うよ
高壁ができたりファランが流れ着いたりで分断されたんだろうね

623 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 89ef-fiY4):2016/12/03(土) 18:18:53.79 ID:mo5lYuD/0
http://i.imgur.com/jcpA8Ph.jpg
ロスリックの小環旗に「高壁が生じ、不死街との道が断たれた」とあるから、
他に不死街・ロスリックを繋いでそうな道がなければ、ヨエルのいた橋がその高壁ができるまでの不死街・ロスリック城間の通路で、
高壁ができた巻き添えで崩れたことで通路としての用をなさなくなった、ということのはず

巡礼者はボルドのいた方からエンマのいる方を向いて死んでいるから、
ボルドが彼らを見逃したのでなければ、巡礼者が高壁にたどり着いたのはボルドがあそこに居座るより前

高壁が生じる前は小環旗を掲げる崖が橋の終着点で、巡礼者は高壁ができる直前にここを渡ってきたんじゃないか
橋を渡るのが間に合わなかった人らは不死街側の橋に取り残されて、その1人がヨエルと
明らかに橋と崖とでは高さどころか向きもズレてるんだけど、そのくらい劇的な地形変化がロスリックに起きたんじゃないかと

624 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ bf42-Whed):2016/12/03(土) 18:55:38.23 ID:qNoqlQft0
ヨエルいたところの地盤もなんか斜めっているように見える

625 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 074e-fiY4):2016/12/03(土) 19:26:25.52 ID:tRELWNXi0
人様のブログにある画像のURLって勝手に張ったらまずい?

ちょい言葉で説明が難しいんだが
不死街から続く橋を無印で蝙蝠のデーモンに連れていかれたアノールの城壁だとすると
ロスリックってあの城壁をアノールの大聖堂を正面に見た時に右側へ進んだ先にある事になって
もしかしてら旧公爵の書庫の場所に立ってるんじゃないかと思うんだが

626 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 935b-uRte):2016/12/03(土) 21:52:04.13 ID:muQMezlw0
話の流れぶったぎるが
アリアンデル絵画世界に入ってすぐの篝火周辺のメッセージって何なんだろ

627 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 0d7b-ru2q):2016/12/03(土) 23:25:23.93 ID:0nZyB3ob0
ロスリック王家はグウィン王家を踏襲してんのかな?
ここの考察見た限りだと
王妃失踪
子供を絵画世界に隠す
ロスリックとグウィンドリンの声優が同じ足が不自由、魔法使い(ドリンはソウル系シースの魔法、ロスリックは聖堂蛆人の魔法を使う)

628 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW a95b-yaSi):2016/12/04(日) 01:03:02.02 ID:GOkc63h/0
>>626
力無いものは引き返せとかロスリック城に行けないならやめとけみたいな公式メッセのこと?
単純にレベル足りてないならまだ来るの早いよって意味だと思うが

629 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW bf54-zwtX):2016/12/04(日) 05:28:12.32 ID:4KFHrNX90
>>627
火継ぎを始めたグウィン一家と、火継ぎを止めようとするロスリック一家の対比は面白いね
これで両方の王妃が同一人物だったりするともっと面白い

630 :ゲーム好き名無しさん:2016/12/04(日) 07:18:25.87
2ch管理人のバイトをしてる人たちは才能のない売れないライターたちです

人数は400人ぐらいです

2chは人がほとんどいないんです

2chの書き込みのほとんどは、2ch管理人のバイトをしてる才能のない売れないライターたちの書き込みなんです

このライターたちはおそらく、ひろゆきの部下的な立場だと思われるので、ニコニコ、週刊プレイボーイなどの周辺にいる人たちだろうと推測できる


■そして2ch管理人はハッキングとストーカーの犯罪をしてます。ハッキングは普通にしてます。自宅やネカフェへのストーカーはたまにしてます。

■2chは誰がどのスレを見てるかリアルタイムで分かるようになってます。書き込みをしなくても見てるだけで2ch管理人に、どこを見てるかリアルタイムで分かるようになってます。

ここが重要
これは犯罪です

631 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 07d8-XfGn):2016/12/04(日) 13:00:53.11 ID:UMXgV4xb0
ボルドを番犬と呼ぶ当たり、もともとは不死街から橋を渡ってくる敵を追い返してたんだと思うんだよなあ
木の枝みたいなのが生えてるから最期は巡礼者(蝶?)に操られて突破されたんだろうと

632 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW bf54-zwtX):2016/12/04(日) 13:25:21.55 ID:4KFHrNX90
>>631
忌々しい番犬って言ってたから、エンマはボルドを良く思ってないし、たぶんボルドを配置したのは彼女じゃない気がする
番犬てのは、不死街からロスリックじゃなくてロスリックから不死街に行かせないための番犬な気がする
エンマが誰かに小環旗渡して薪集めさせようとしても、その度にボルドに邪魔されるから「忌々しい番犬」なんじゃない?

633 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ fdc9-NTgB):2016/12/05(月) 10:17:15.65 ID:X27PbKSu0
犬っぽくなっててあの門を守ってるから番犬、ともとれるし
元々はロスリックの番兵だったのが正気を失った結果忌々しくなったとも取れるしなんともだな

実際イルシールとロスリックが同盟関係にあったとは思えないんだが
城の深くまで潜り込んで大人しくしてる辺り否定もしにくいのは確かなんだよね

634 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 074e-fiY4):2016/12/05(月) 13:02:52.11 ID:y0LlXNQG0
でもはぐれデーモンもロスリックの門番してくれてるし
門の内側にいるアイツが外からの侵入者に対する番犬だったってのはどうなんだろ
忌々しい番犬って言葉は少なくともエンマの思惑とは敵対してる感じ

635 :ゲーム好き名無しさん (スッップ Sdef-yaSi):2016/12/05(月) 13:28:46.32 ID:8D4zoLmFd
まあ普通に考えたらボルドは踊り子と一緒にロスリックへ外征に来て
死にはしなかったけど正気を失って門のあたりに居着き近付く者を襲ってるって感じかなぁ
城の荒廃っぷりとか王子の非干渉っぷりとか考えると相当長期間放置されてそうだ

王妃とかのことを考えると、ロスリックとイルシールは
ロスリック先王時代→関係良好、兄王子がデーモン狩ったり、王妃(神族?)がいたり
ロスリック王子時代→火継ぎ拒否によって世界終了開始、イルシールとロスリックはほぼ国交断絶
薪の王の目覚め→サリヴァーンクーデター、ドリンもぐもぐされ始める。最高権力を握ったサリヴァーンによる外征の開始
灰の目覚め→本編開始。イルシールは伝承の土地扱い
みたいな流れかしら

636 :ゲーム好き名無しさん (スプッッ Sd8f-gqht):2016/12/05(月) 15:11:12.69 ID:xSsmlS1yd
高壁の祈祷装備っぽい罪の大剣持ってる石像がロスリックとイルシールの関係のヒントになりそうだけど、うーむわからん。
意味深に像に光当たってるから、適当に配置したオブジェクトではないだろうし。

637 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW bf54-zwtX):2016/12/05(月) 18:59:18.50 ID:IAOXVNWj0
>>636
あの祈祷シリーズはロスリックだけのものみたいだから、あの像は多分ロスリックだと思う
罪の大剣はサリヴァーン自体を象徴していて、王子ロスリックはサリヴァーンすら武器として使いこなしてるみたいな意味の像かなと
ロスリック王家とアノールロンドに従順なフリをして両者を騙してたんだとしたらサリヴァーンやり手だな

638 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 7d7b-2YVp):2016/12/05(月) 19:18:17.34 ID:VHp2MFw50
ボルド部屋の大門って外から力が加えられたみたいに大きく歪んでるんだよね
そのまま進んでロスリック城内に入ると大量のロス騎士の死体(抜け殻?)がある
初見の時はどっかの国と戦争した後なのかなーと思ったな

639 :ゲーム好き名無しさん (ブーイモ MMef-E9Xg):2016/12/05(月) 20:00:41.29 ID:if6J0ZneM
ボルドから踊り子前にかけて大量の巡礼者の死体
踊り子手前の親衛騎士(青マント)の足元に黒マントの騎士の鎧(妖王の親衛騎士?)
ロスリック像の周りを闊歩する羽騎士と大量の赤マントの死体

単純に2つの勢力がぶつかったんじゃなくて、あらゆる派閥が入り乱れて殺し合った感じよね

640 :ゲーム好き名無しさん (スフッ Sdef-wK09):2016/12/05(月) 20:24:25.06 ID:EZme52N0d
羽騎士についてのネタ

羽騎士広場で武器を拾おうとして死んでいる羽騎士がいるが、この羽騎士のコートに書かれている紋章はMOBの羽騎士のものとは違う。(金の獅子のようなものが描かれている)

dlcで墓守から王者の遺骨が手に入るが、そのグラフィックに描かれているコートが、上記羽騎士のコートと全く同じ。

641 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 7d7b-2YVp):2016/12/05(月) 20:34:22.66 ID:VHp2MFw50
>>640
なんか見たことあると思ってたがそれかー
そういや王者の墓に刺さってる剣もロスリック騎士の大剣だし、絵画世界ははロスリックとも関係あるのかね

642 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロル Spb9-zwtX):2016/12/05(月) 21:37:23.95 ID:R3ieMRHPp
第2弾はどこからDLCに行けるんだろう
ロスリック関連なら、羽騎士の絵画とかから行けるのかな

643 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ ff83-/mAi):2016/12/05(月) 21:45:13.60 ID:sA8GbIRc0
銀騎士がいた絵画の前だと思ってる

644 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 797b-F2U0):2016/12/05(月) 22:25:37.49 ID:wh/WVJpd0
大穴として罪の都の無駄部屋

645 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 0d7b-ru2q):2016/12/05(月) 23:06:51.00 ID:OwCvnVuW0
ロスリック城の下に高壁が出現し分断され外からロスリックには簡単に入り込めない
エンマの旗でのみ内側から外へ行ける
プレイヤーが最初からロスリック城に入れる事がおかしいよな
巡礼者は命賭けでロスリックに入ろうとしてるのに

646 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロル Spb9-zwtX):2016/12/05(月) 23:31:06.09 ID:R3ieMRHPp
王子→城内に灰を入れたくない
エンマ→灰を高壁の外に行かせたい
ボルド→灰を高壁の外に行かせたくない(サリヴァーンの命令?)
ロンドール→城内に入りたいけど高壁あるから無理
そもそもロンドールの巡礼達はロスリック城内に入れたら何するつもりだったんだろう

647 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 07d8-XfGn):2016/12/06(火) 00:05:29.40 ID:n80LwthH0
法王の眼で正気を失う外征騎士に、特定の勢力だけ退けるという頭のいい仕事はできなさそう
イルシールはロンドールと敵対してるようだし、最初は巡礼者を防ぐ建前でロスリックに協力する形で配備させて
その内正気を失ったら誰彼構わず噛みつくようになり、結局使者も灰も通れなくなって忌々しい番犬と呼ばれ始めたとか?

火継ぎも簒奪も望んでいない神食らい的には一石二鳥で美味しいけどね

648 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロレ Spb9-zwtX):2016/12/06(火) 03:28:02.18 ID:nytZl+htp
公式サイトにあるムービー見てて思ったんだけど、かぼたんがティアラを顔に嵌めてる場所どこだろう
ボロボロで崩れてるけど、どこかわかればかぼたんの素性のヒントになりそう

649 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 935b-F2U0):2016/12/06(火) 16:42:39.78 ID:6ihQK/l30
苔ババアってユリアの名前呼口にしてるんだな ユリアってそんなに長い時代を生きてきたのか

650 :ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Saa9-wK09):2016/12/06(火) 16:59:21.85 ID:X7JwV7VIa
>>647
この辺が妥当だと思うな〜
青教と暗月のテキストにあるように古い契約とやらで、
ロスリックを拠点に周りを制圧の手伝いとかが外征騎士の役目だったんだろう
で、その名残がボルド始めとする成れ果ての姿と思うな〜
激しい戦いの跡もそれが特定勢力との抗争の結果っていうんじゃなく
そういう土地柄なんですよ〜くらいのフレーバー要素なんじゃ無いかなと今は思う

651 :ゲーム好き名無しさん (スッップ Sdef-yaSi):2016/12/06(火) 18:18:25.83 ID:6Uru9CbBd
引きこもった王子は外の出来事を完全に無視してて城は荒れ放題
となれば、ボルドがロスリックに協力するなら王子が即位する前ということになるけど

ボルドと踊り子が外征騎士にされて送り出されたのはサリヴァーンが神族から権力を奪った後
→それができたのはドリンが何らかの原因で弱ったから
→ドリンが弱ったのはおそらく火が陰ったから
→火が陰ったのは王子が火継ぎ拒否して引きこもった結果

となって、ボルドと踊り子がロスリックへ協力するケースは時系列的にあり得ないことになる気がする
ドリンの病が始まりの火とか関係ないガチ病気なら矛盾はなくなるけど
仮にもあの神族がそれはちょっとどうなのよって感じするし……

652 :ゲーム好き名無しさん (ブーイモ MMef-E9Xg):2016/12/06(火) 20:19:48.15 ID:KrIzK2kiM
・エルドリッチの本当の故郷はイルシール
・小さな人形はサリヴァーンが惜しむものに与えられる

ってくらいだしエルドリッチが火を継ぐ時代には既にサリヴァーンがイルシールを治めてたように思える
サリヴァーン自体が暗月と罪の炎を同時に操る卓越した魔術師だし、引き撃ちオンリーのカマ…もといドリン相手なら力尽くでも幽閉できるんじゃない?

653 :ゲーム好き名無しさん (スッップ Sdef-yaSi):2016/12/06(火) 20:54:09.66 ID:6Uru9CbBd
>>652
人形は確かにサリヴァーンが法王になったあと渡したもので確定だけど
個人的にはあの人形、エルドリッチに直接じゃなく、棺を守ってる主教に渡されたものなんじゃないかと思うんだよね
エルドリッチは火継ぎ時もうスライムになってるから持って行けないだろうし、実際人形置いてイルシールに帰還しちゃってるから
サリヴァーンが灰の伝承を知ってるなら、王子が火継ぎ拒否した段階でエルドリッチ復活を予見して棺のある聖堂へ届けさせてもおかしくないんじゃないかと

と言っておいてなんだけど補強材料なくてちょっと弱いな……

654 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW bf42-wK09):2016/12/06(火) 21:33:51.38 ID:NrdBRPUm0
>>651
ドリンが弱ったのは火が陰ったからに賛成だけど
神族にとっては既に王子が即位する以前の火の状態ですら十分危うかったって前提だったな〜
だもんでドリンが病気になったのも大分昔の出来事という気分でいた
ぶっちゃけ前提としてサリヴァーン超長生き

655 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 797b-zK5y):2016/12/06(火) 21:58:54.41 ID:5xoIFY9X0
>>649
苔ババアじゃなくて不死街の商人じゃね?
「見えないなにか」を撫でながらユリアと呼んで、対立すると売り物じゃない打刀振り回す
後にユリアが振るうのが見えない刀というのも何かあるんだろうな
>>651
王子が引きこもっていたからこそ、3柱が実権を振るっていたかも
そもそも王じゃなく王子のままだしね
妖王は先王となりしも王子は王に即位せず、王不在として3柱が取り仕切っていたなら
王子を無視してイルシールと結ぶことは可能
まー深みとの関係が深そうなのは妖王の方だけれど
深み教とイルシール:サリヴァーンとの関係も単純に協力と言っていいものか謎だな
深み教自体一枚岩なのか疑わしいし
>>654
火は何度も陰って、火継ぎで持ち直して、を繰り返してると思う
その中でドリンが弱った時期もあったのだと
スパンは国が興ったり滅んだりして当然なくらいで
ロスリックはその意味じゃ新しい、前回の火継ぎのときには無かった国だと思う

656 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 935b-F2U0):2016/12/06(火) 22:57:04.68 ID:6ihQK/l30
確かに商人だったわ
黒協会は結構最初から存在してるのかな 三姉妹はカアスがいた時から活動して今作で火の略奪に成功 でも略奪エンドって闇の王になった訳でもないし……ユリア達はカアスと目指してたものって違うのかな?だとしたらユリア倒したときにカアスの名前呼ぶのが不思議でならない

657 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 797b-zK5y):2016/12/07(水) 00:24:59.05 ID:X3Xyomw50
○○の娘、というとゲルドルードも天使の娘と言われてるんだよな
もちろん天使の実子ではなく(王妃と天使の間に生まれた可能性は0じゃないが…)
天使の啓示を受けたから
世界蛇の娘、てのも同じような意味合いなのかな

658 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロレ Spb9-zwtX):2016/12/07(水) 00:31:33.99 ID:bXCpOzqup
そもそも天使が本当にいたのかもわからないよな
奇跡の作り方がどんななのかわからないけど、妄想と狂信でも奇跡ができるなら、ゲルトルードはただ狂っていただけなのかもしれないし

659 :ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Saa9-zsc1):2016/12/07(水) 02:48:39.43 ID:c78JjIaKa
地下牢のなりそこないはおそらくオスロエスの失敗作だよな、竜や月光を思わせる部分もある
これもロスリックとイルシールの関係のヒントになってると思う

660 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW f53c-yTNO):2016/12/07(水) 09:11:46.32 ID:JX6TGi9N0
サリヴァーンが人形を渡した相手はマクダネルなんじゃないかな
あいつはサリヴァーンの手として深みの聖堂に行ったら深みに飲まれちゃってエルドリッチ連れて本当の故郷(薪の王の故郷)アノロンに帰ってきたって感じなんじゃないかと思う
だからエルドリッチの神喰らいはサリヴァーンとしては本来想定してなかった流れなんじゃないかなあ、法王騎士と深みの主教たちの配置エリアが被ってないから乗っ取ったはずのアノロンを乗っ取られた形に見える

661 :ゲーム好き名無しさん (ブーイモ MMef-E9Xg):2016/12/07(水) 12:37:03.79 ID:YSVYCAwGM
人形はマクダネル経由で渡った気もするね
深みのソウルは「冷たい谷の」マクダネルが主教たちに伝えたはずだし、イルシールにいた頃から深みに嵌ってたんだろうけど

しかし聖堂で人形を手に入れたのは主人公、アンリ(ホレイスも?)、ジークバルドで少なくとも3人分はあった
アノロンに高位の主教たちが到達してる以上、マクダネルは主教たちに渡す人形も持っていただろうし
サリヴァーンが許可出さないと大量に人形持ってくのは無理だと思うんだよね

アノロンは元々巨人と銀騎士がいたし、法王騎士は管轄外なのかも

662 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW bf54-zwtX):2016/12/07(水) 14:04:53.53 ID:Wr1H4xHr0
今作は奴隷みたいな巨人が結構いるけど、あれは一体どういう存在なんだろう
深みの聖堂、地下牢、サリ裏
地下牢のはともかく、聖堂とかサリ裏のは建築とか土木工事させる為の奴隷だったのかな

663 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW ff5b-qDRz):2016/12/07(水) 17:05:30.13 ID:MDQ2EDYi0
地下道は一応サリヴァーンの管轄で、後の2箇所は深みの管轄だな
まあサリヴァーン=暗月系やアノールロンド勢からの派遣とかかもしれんが

664 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 399d-GVh9):2016/12/07(水) 19:31:58.94 ID:m6PwoTMJ0
次のdlcは最低2ステージほしいな
深海の世界探検したい

665 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW f53c-F2U0):2016/12/07(水) 20:26:27.93 ID:8XhL/8B10
>>662
銀騎士はいるのに巨人衛兵が見当たらない
これはつまり…

666 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 0d7b-XfGn):2016/12/07(水) 21:48:58.37 ID:/UWrMig50
無印時点で巨人の奴隷は多数いたし巨人は蔑まれてる存在って設定じゃなかったっけ
ゴーさんも巨人の癖に四騎士入りして妬まれたって設定あるし

667 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW 3579-lArd):2016/12/08(木) 00:03:45.56 ID:hptCr0kI0
>>664
画面手前を上がっていく泡と魚が邪魔でプロツアーで禁止になるんですね?

668 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW e754-yNmb):2016/12/08(木) 03:57:41.75 ID:kO0n0o4I0
無印や3に出てくる一般的な巨人見てると、ゴーがどれだけ優秀で知能が高かったかわかる
ゴーは純粋な巨人じゃなくて、人間とかとのハーフだったのかね?

669 :ゲーム好き名無しさん (スッップ Sd07-1hMV):2016/12/08(木) 08:52:05.36 ID:IfRbIqJTd
四騎士入りする頃に言葉を覚えさせられたんじゃないのかな

670 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 81c9-drn7):2016/12/08(木) 09:47:52.51 ID:uytkAVgu0
弓の腕を買われて取り立てられキアラン辺りが教育役として言葉を覚えさせると
メキメキと頭角を現しついには四騎士に数えられるまでに

とかわりとありそうね

671 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ e742-3BXh):2016/12/08(木) 10:05:16.93 ID:WqBM/e3d0
ゴーは言葉に加えて騎士道精神も持ち合わせていたな
格好良かった

672 :ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa0d-l58V):2016/12/08(木) 10:34:15.47 ID:TCNbKDwLa
3の塔の上から弓射ってる巨人はゴーに弓を教えてもらったりしたのかな?
指輪をもらったのか ただ拾ったのか

673 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 81c9-drn7):2016/12/08(木) 10:47:08.97 ID:uytkAVgu0
白い木を守ってる辺りウーラシール関連なのかな?と考えると
同時代のゴーと関わりがあっても不思議はないな
確認してないけど弓と矢もゴーのだよな?あれ

674 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW e754-yNmb):2016/12/08(木) 10:47:53.88 ID:kO0n0o4I0
そういえば、なんで3の弓持ってる巨人は白枝守ってるんだっけ?
木のそばにある白枝全部回収すると絶命するって聞いたんだけど

675 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 81c9-drn7):2016/12/08(木) 11:13:53.09 ID:uytkAVgu0
友情の証とか言ってるし
宵闇と友達かなんかだったんじゃね?としか
特に言及されてないよ

676 :ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa0d-l58V):2016/12/08(木) 11:51:06.90 ID:TCNbKDwLa
四騎士の中でキアランだけ詳しい話が語られてないよな
無縁墓地にメバチあるが流れ着いたのか キアランは生きていたりするのかな

既出だったらごめん
エルドリッチって"グウィンドリン"の弓と体、プリシラの鎌を使っているけど薙刀みたいな武器は墓王の剣にそっくりじゃない?ずっとグウィンドリンとの関係しか見てなかったけどニトと何か関係あるのかな
ニトを食べると1で火継ぎ出来なくなるから 墓王の眷属 を喰らった事になるよね

677 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW 1b3c-1s5t):2016/12/08(木) 12:01:23.85 ID:fjR5Fkw20
既出ですな
例の画像お願いします

678 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 81c9-drn7):2016/12/08(木) 14:05:22.20 ID:uytkAVgu0
エルドリッチ自身が実は眷属だったんじゃないかとかも言われてたな
あるいは仮にもグウィンのむす…こだし、ニトを見た記憶があったのかもしれんが

679 :ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa0d-mlEF):2016/12/08(木) 16:10:39.86 ID:h9hL3epWa
例外もあるが死ぬと樹になる巨人は灰の時代の性質を持っていて、だから神の時代には冷遇されていたんじゃなかろうか
大地や樹といった原始的なものを信仰していたミルウッド騎士にも巨人の血が入ってるのかもしれんね

680 :ゲーム好き名無しさん (ブーイモ MM07-JZIj):2016/12/08(木) 16:29:35.75 ID:10Q94WHtM
ニトといえば、足元にある一回り小さな棺は謎のままなんだっけ
誰かが蓋を開けて出て行った跡のようにも見えるし、誰かを入れるための棺にも見える
嫁ができたら入れようと思って準備したのかもしれないけど

それはそうとカーサスの地下墓のエルドリッチの足跡見てると、燻りの湖とは逆方向、車輪骸骨がいるあたりに腐肉がいっぱいいるけど
あのへんにニトに関係する祭壇でもあって、墓王の剣が置いてあった可能性もあるのかな?

681 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ e742-3BXh):2016/12/08(木) 18:18:46.42 ID:WqBM/e3d0
ttp://seesaawiki.jp/primal_info_darksouls3/
このwikiどうなったの?

682 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW e754-yNmb):2016/12/09(金) 04:07:02.07 ID:WgFxgawL0
第2弾の情報が全然出なくてかなしい…
早く新しい防具やアイテムのテキスト読みたい…

683 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロレ Spfd-mm6H):2016/12/09(金) 10:32:50.85 ID:RkTncSMop
槍まーじうざいな 対策になる武器ってあるん?

684 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロレ Spfd-mm6H):2016/12/09(金) 11:20:07.84 ID:RkTncSMop
誤爆した

685 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW d7c9-caEn):2016/12/09(金) 14:35:15.39 ID:VGZMghEy0
グレイラットの遺灰が欲しいんですけど、全てのボスを倒していてもロスリック城に派遣すれば死んでくれるでしょうか?

686 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロレ Spfd-mm6H):2016/12/09(金) 15:24:42.36 ID:RkTncSMop
>>685
それで大丈夫だよ

687 :ゲーム好き名無しさん (アークセー Sxfd-1hMV):2016/12/09(金) 18:56:58.82 ID:u+eBrt7Kx
スレ名読めよ

688 :ゲーム好き名無しさん (JP 0Hdd-drn7):2016/12/09(金) 23:18:51.75 ID:4rAWejQXH
始まりの火は原子力のメタファー

グウィンの雷の槍→劣化ウラン弾
イザリスの炎→核爆弾
混沌のデーモン→放射線で奇形
ニトの瘴気→放射線はただちに健康に影響する
シースのハゲ→放射線障害でハゲる
不死人→ガン細胞は不死

ヨーム→ストームルーラー(制御棒)で核分裂停止
エルドリッチ→チェルノブイリの象の足
ロスリック王子→被爆者
ファラン不死隊→深淵の闇に汚れた騎士→原発作業員
ルドレス→新元素(放射性物質)の研究

火継ぎ→原発継続
火継ぎの終わり→廃炉

689 :ゲーム好き名無しさん (オッペケ Srfd-IZOt):2016/12/09(金) 23:31:36.25 ID:0z3TIm7Rr
どうでもいいわボケ

690 :ゲーム好き名無しさん (JP 0Hdd-drn7):2016/12/10(土) 00:20:39.84 ID:8r10O3+TH
そんなことより、殺しても生き返るし敵対しないロザリアを
どうやってレオナールさんが殺したんだ?

691 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW e754-yNmb):2016/12/10(土) 00:51:56.15 ID:xkW0KdS50
>>690
ロザリア本人がレオナールを信頼してたんじゃない?
こいつになら自分のソウル任せてもいいやみたいな感じで

692 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 3fd8-OvR3):2016/12/10(土) 01:47:02.30 ID:JozgJIRi0
ロザリア本人はレオナールを恨んでなさそうで、復讐する気はないんだろうけど
他の忌み者たちにとってはロザリアがいなくなると困るだろうし、わざとオーブを残したのかな

黒い瞳のオーブ

ロザリアの死体に残っていた神秘のオーブ

彼女を殺した者の世界に侵入し
その者を倒せば、魂を取り戻せるだろう

黒い瞳は復讐の証であるという
だが、じっとイルシールをみつめる瞳は
とても穏やかに見える

693 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 017b-IJHD):2016/12/10(土) 02:47:17.05 ID:C+OWjJYg0
黒い瞳のオーブ(無印)
火防女の死体に残っていた神秘のオーブ
彼女を殺した者の世界に侵入し
その世界の主を倒すことができれば
火防女の魂を取り戻せるだろう
黒い瞳はじっとアノール・ロンドを見つめている

ひょっとするとロザリアは火防女だったのかもな
生まれ変わりの能力も火防女のレベルアップと近いような気もする
聖堂は炎系の攻撃してくる敵がやけに多いし、聖堂はかつて火を信仰してたようなテキストもある

694 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 3f4e-xm+r):2016/12/10(土) 03:09:38.20 ID:ERjIQm510
>>693
おっぱいとか魂から出来る奇蹟、アノールロンドを見つめてるってテキストからグウィネヴィアっぽくもあるけど
作中での扱いを見ると無印のアナスタシアっぽくもあるんだよな

生まれ変わりの能力も無印の頃の人間性で生者の姿を得るのに似てるし
幽閉されて舌を抜かれてるのも、魂持ち去られるイベントもセルフパロディとして入れられてる
ロザリア=アナスタシアとは思わないけど、何か共通点があって意図的に似た設定にはしてある感じ

695 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW e754-yNmb):2016/12/10(土) 08:02:51.37 ID:xkW0KdS50
ロザリアの「最初の子に舌を奪われた」ってどういう意味だろう
舌を抜かれたじゃなくて、舌を奪われたって記述が意味深
それと、幻肢の指輪の性能が「遠い距離で装備者の姿を隠す」
これ、たぶんロザリア自身の境遇だよね
だとしたらロザリアは幽閉されてるんじゃなくて隠れてるのかな

696 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW b57b-l58V):2016/12/10(土) 08:37:27.00 ID:GKvDZk1P0
舌っつーと声を発するための器官よな
最初の子から喋れなくなったとか
でもそうすると何を喋れなくなったのかわからんちん

697 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW 3579-lArd):2016/12/10(土) 10:14:48.52 ID:ir5EFlDy0
逆に考えよう、最初の子供は喋れる状態で産まれてきたと

698 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロロ Spfd-yNmb):2016/12/10(土) 10:52:01.44 ID:OgkmsP1Cp
奪われたっていうくらいだから、子供に舌を渡すのが彼女にとっては不本意だったわけだよね
でも、生まれてきた子供が生まれつき話せないとかで身代わりになったとかなら不本意ではなかったはず
つまり彼女は子供の為に身を削りたくない理由があるし、舌を差し出さなくてはならない程の差し迫った理由は無かった
子供に舌を奪われたってのは、もう成人した子供に利己的な理由で奪われたってことだと思う

699 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ e520-dxUs):2016/12/10(土) 11:40:40.32 ID:oX1zt+270
Dank Souls 3!
セクシーダンディースキン クレイジー外人 生配信 6000人視聴中
https://www.twitch.tv/dansgaming

700 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 017b-IJHD):2016/12/10(土) 16:42:21.70 ID:C+OWjJYg0
火防女の魂(アナスタシア)
火継ぎの祭祀場の火防女、灰色の聖女の魂
火防女の魂は人間性の憑代であり
それは彼女たちの体においても変わらない
あらゆる皮膚の下に無数の人間性が蠢き
その姿は、大抵おぞましいものとなる
彼女が暗い牢の虜囚となったのも
あるいは自ら進んでのことだったのだろうか

今見ると人の膿っぽいな

701 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW e93c-qEAm):2016/12/11(日) 10:46:18.78 ID:xaU0MZAF0
イリーナが虫が蠢いてるみたいなこと言ってたのとも繋がってくるのかな

702 :ゲーム好き名無しさん (JP 0Hdd-drn7):2016/12/11(日) 17:07:44.06 ID:JbR3w8ruH
人の膿が極まるとマヌスみたいなアクロバティックな動きになるのかな

703 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロリ Spfd-yNmb):2016/12/11(日) 18:51:15.99 ID:4f/8k6Vmp
火防女の作り方?が謎だよね
普通の聖女の中から候補選ぶ→候補に何か一手間→廃人or火防女なんだと思うんだけど、この一手間が何だかわからない
普通の聖女を人間性の憑代にする方法ってどんなだろう?

704 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ d75b-rXHS):2016/12/11(日) 20:10:57.75 ID:1PQvKKHZ0
深淵の近くで闇への免疫力を高めるとか

ドーリスの蝕み
深みの縁に立つ者は、ときに足を滑らせる
彼女は肥え、きっと酔ってもいたのだろう

教導師も一応元聖女?

705 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 3fd8-OvR3):2016/12/11(日) 21:04:32.01 ID:VwxhDsOZ0
火守女候補のイリーナも体の内側に人間性を溜めこんでいるんだろうね
ロンドール、深みの点字聖書を読むと人間性の性質が変化するのか
それとも「人の内にある最も重いもの」である人の澱みが人間性に含まれていて、それが活性化するのか

火守女が物語を知ることで人間性が変質して、火守女本人にも影響を与えるとすれば
火守女が火を見ることで終わりを望むのは、それも火守女の意志ではなく・・・

706 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ b57b-oReh):2016/12/11(日) 23:36:25.96 ID:pnBq0NL80
イリーナは闇じゃない奇跡(物語)を一通り購入される(語る)ことで火防女になるんだよな
あとは盲目であることも条件のひとつか?
目が見えない=光を失う=闇を見つめる、って感じかな?
それで闇に巣食うおぞましいものに憑かれながら、神側=火側への信仰で自分を支えられたら火防女になる、とか
闇の物語を語ってしまうと、おぞましい闇もこれはこれでありじゃね?ってなってしまうとか
イリーナ闇落ちさせたことないからどんなか知らんけど

707 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロリ Spfd-yNmb):2016/12/11(日) 23:45:01.67 ID:4f/8k6Vmp
カリムが自国出身の火防女を出したくて仕方ないようにみえる
イリーナ、イーゴンもそうだけど、生贄の道でもカリムのコンビが死体になってたし、かなり沢山のコンビがカリムから派遣されてたんじゃないかな
無印の時代ならともかく、3の時代なら祭祀場にしか火防女いないし、そんなにたくさん候補を出す必要無さそうなのにね
それと、火防女認定して黒衣を渡してる人物は誰なんだろう
火防女を管理する機関とか無さそうなのに
王国が隆盛だった頃は国が火防女管理してたとかなのかな

708 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 3f4e-xm+r):2016/12/11(日) 23:56:19.22 ID:nf/yexI90
普通に読んだらいけないロンドールや深み、もともと盲目の者を尊ぶカリムが点字聖書書くのはわかるけど
ロスリックがわざわざ点字聖書書いてたのは、そこに重大な秘密が書いてあるからで、それによってイリーナは火防女になれたんじゃなかろうか
もともと火継ぎを悲願とするロスリックが火防女の研究してて、その関係の物語を収集してた可能性はかなりあるだろうし

っていうか結構無印時代から、いろんな勢力が火防女を作ろうとしてた感じはあったような気がする
カリムのロートレクは人間性やたら集めてて、最終的にアナスタシアの魂を奪っていく
ソルロンドの白教は人間性溜めこんでる聖女レアを送りこんでて
どうやらあの一向の使命はフラムトの語るような不死の使命でなく、地下墓地の奥に眠る注ぎ火の秘儀を奪う事だった
あとシースにその意図があったかは不明だけど、なにやら聖女を攫って実験してたり

709 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ b57b-oReh):2016/12/11(日) 23:57:49.05 ID:pnBq0NL80
無印に登場した火防女
アナスタシアは元白教の聖女。盲目ではないようだが、迫害され幽閉されたふしがある
悲惨な境遇が闇を見させたか、あるいは闇に近しいからこそ迫害された?
混沌の娘は盲目。白教とは関係ないが、混沌の火の暴走を見たからこそ、最初の火に祈りを捧げるのかも
暗月の女騎士はおそらく盲目ではないし、闇を見る特段の理由も思いつかないが
なにしろ火継ぎ計画の首謀者ともいえるドリン直属
信仰は地上の聖女の比ではなかろうし、必要とあれば闇だって見つめるだろう

710 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ b57b-oReh):2016/12/12(月) 00:02:15.47 ID:v1etNw1B0
ああ、点字聖書に書いてあったのはプレイヤーに語った奇跡の物語だけじゃない、てのはありそうだな
奇跡全部語らせようとしなければ全部読むわけではないけれど、と

711 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 3f4e-xm+r):2016/12/12(月) 00:19:49.96 ID:Tg7qYb+j0
今回のエンディングで判明したけど
基本的にプレイヤーや他の存在は始まりの火を継ぐ継がないの選択は別として、それをどうしようもないけど
火防女だけは手に持って自分のものに出来るんだよな、しかもその過程を経れば(灰故なのかもしれないけど)残り火のように他の者も奪う事が出来る

自分達の勢力から言う事をきかせられる火防女を出すって事は、結構重要な事なのかもしれない

712 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ d75b-rXHS):2016/12/12(月) 01:52:45.68 ID:WLhKzCND0
シースが聖女を実験に使ってたのはかなり謎だ
信仰と学問的な魔術って正反対なイメージだし
今でいう科学の力では解明できないような力を信仰に見出していたのかな

713 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 359f-mm6H):2016/12/12(月) 02:25:27.00 ID:8tf7hrpo0
理の頂点者であるシースが理力と対照的な、理解せずとも信じ続ける信仰に対して興味が湧くのは当然かもしれない
信仰を理解し難いと感じていたなら尚更

714 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW dfe5-ys8Q):2016/12/12(月) 02:37:01.89 ID:Nr4aJ2Uz0
信仰と理力を必要とするのは、闇術だけのはずだからシースは闇の研究をしていたのか、あるいは罪の都やイザリスのように火を作ろうとしていたのか?
確か、シースも盲目だと六目の伝道師の装備に書いてたはず
ちなみに信仰と魔術を両立している勢力は
深みの主教(聖職者でありながら魔術士)
イザリスの魔女(魔術士であると同時に祈祷師)
罪の都の宮廷魔術士(神官でもあった)
大書庫の賢者(敬虔な者でもある)

715 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW dfe5-ys8Q):2016/12/12(月) 02:55:00.63 ID:Nr4aJ2Uz0
>>714
なにいってだこいつ
シースの研究は不死の鱗のためだしレアは魔術士じゃなかった…
1では聖人はたくさん人間性を持っているという設定があったので闇の力で不死の鱗を作ろうとしたのでは

716 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW e754-yNmb):2016/12/12(月) 07:01:05.93 ID:ckmYT32X0
無印の人間性て何なんだろうね?
レア様の次に人間性溜め込んでるのが、信仰と関係ないジークリンデなんだよ
レア様12、リンデ10、その次がロートレクとミルドレット8
これだと、聖女以外は腕っ節強い奴が人間性持ちってことになるし、それなら腕っ節強い女捕まえて聖女にして火防女目指させた方が早い気がする

717 :ゲーム好き名無しさん (プレステPW e93c-qEAm):2016/12/12(月) 15:12:30.03 ID:vGCpZ0WR01212
>>707
イリーナはともかくイーゴンは量産型じゃなく結構特別な人間だと思うけどな
シリーズ通して出てきたカリム人で一番地位高いだろあいつ

718 :ゲーム好き名無しさん (プレステPW dfe5-ys8Q):2016/12/12(月) 17:50:13.55 ID:Nr4aJ2Uz01212
>>716
1では人間性は特に優しさを象徴していた
聖人というのは、宗教的な聖人ではなく慈悲深い人物を指し、そういう人物が聖女に選ばれるのだろう
ロートレクは殺して奪って、ミルドレットは人食いで人間性を得たと考えられる
3の火守女装備によると火守女は暗闇を愛したものだけがなれるらしい

719 :ゲーム好き名無しさん (プレステP MM95-JZIj):2016/12/12(月) 18:20:43.73 ID:FZnRbgaWM1212
生贄の道で転がってた馬車が気になってたけど
実は先代のカリム御一行が乗ってて、3代目ミル姉さんに食われた可能性もあるのか・・・

720 :ゲーム好き名無しさん (プレステP d75b-rXHS):2016/12/12(月) 19:13:34.51 ID:WLhKzCND01212
今までダークソウルは性悪説がベースにあるのかと思っていたけど
親孝行のジークリンデの人間性が多いってすごく儒教的だな
善くあろうと徳を積むのも騙したり奪ったりするのも両方が人間的で、それが人間性なんじゃないか

721 :ゲーム好き名無しさん (プレステP Srfd-IZOt):2016/12/12(月) 19:14:28.28 ID:nO8pqUh+r1212
>>714
呪術もやで

上の方に魔術はこの世の法則を理解して操る技術で、信仰は理解せずに信じる的なこと書いてる人いたけど、僕はその意見に賛成かな

闇術は、触れなくていい部分を触れずに扱いつつ、知らなければならない事は理解して扱う、的な扱い方が最適なのかも

呪術は火の魔術で扱い切れなかった人工の始まりの火を制御するための新基軸として、同じように信仰を導入したのかも

その部分の教えが、コルニクスの言う「火を恐れたまえよ」なんだと思う

722 :ゲーム好き名無しさん (プレステPW e754-yNmb):2016/12/12(月) 20:26:12.09 ID:ckmYT32X01212
火防女になる準備が気になるな
イーゴンが「連れてきて、準備してやったのに」って言ってたじゃん?檻の外の下水に聖女のタリスマン持った亡骸あるじゃん?
1人しかなれない火防女になる為のバトロワ的な行動が「準備」なのかなと
それでイリーナ病み始めたとか
あとイリーナは自分が着けていたらしき指輪売ってくれるんだよね
それを考えると「病んでタリスマン捨ててきちゃったから今更記憶スロット用の指輪なんかいらない」ってことなのかもしれないけど

723 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ b57b-oReh):2016/12/12(月) 23:10:35.66 ID:v1etNw1B0
無印の人間性は(今作の残り火もそうだが)
殺して奪うこともできるし、協力することでも得られるからなぁ
まあ協力してボスを「殺す」わけだけど、人間性無いボス倒しても得られるんだよな

724 :ゲーム好き名無しさん (JP 0Hdd-drn7):2016/12/13(火) 19:12:52.91 ID:tnF7MaZjH
ダークソウル3だと火鉢をガンガン床に打ち付けるだけで
死んだ灰に火が点くよね

フリーデ・アリアンデル戦は
フリーデ撃破

アリアンデル発狂、放火

フリーデ残り火を得て復活

725 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW 3581-+AUY):2016/12/13(火) 20:21:54.19 ID:KSnvp3HT0
>>724
そもそもあの杯を普通の代物だと思う時点でどうかと思う

726 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 6b73-drn7):2016/12/13(火) 20:26:08.27 ID:GWc4217E0
フリーデの二回目の復活はアリアンデルが自身のソウルを渡したとかそんな感じなんだろうか

727 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 3f4e-xm+r):2016/12/13(火) 22:17:22.51 ID:o4s5UEeA0
会話から察すると、あの器の火は灰が近づくと活性化するみたい
だからフリーデの血が流れて器に触れたことで火が一時的に活性
それと同時にフリーデの死に発狂した教父が器を振った事で血に火がこぼれて着火したんだろう

だから、フリーデの一回目の復活はあの器の火によって外部から着火されたもの
フリーデの二回目の復活こそ、オーニクスブレードのテキストに書かれてた彼女が本来宿していた火の力で
逃げた王達が後半戦になると再着火する、薪の王状態に近いものだと思う

728 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW e754-yNmb):2016/12/13(火) 22:20:53.34 ID:mh3IaNwj0
アリアンデルは明らかに自分よりフリーデが生きることを優先してる
フリーデを愛してるからとかだけではなく、絵画を維持する為にはアリアンデルよりフリーデが必要なのかも

729 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW a75b-j1Yw):2016/12/14(水) 03:43:04.11 ID:JrHPXumM0
絵画世界の維持のためには血を流さねばいけないっぽいが、あの様子を見る限り灰の血ではアウトだろうな
ただ戦力的には明らかにフリーデの方が強い上で、あの世界を維持して欲しい忌み人/鴉人は多いように見えるので、重要度はフリーデの方がね。代わりが効かないから

730 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロロ Spfd-yNmb):2016/12/14(水) 08:02:55.22 ID:YTIuIn4Ip
礼拝所の地下への入り口、アリアンデルより小さくて彼は通れそうにない
彼は元からあのサイズだったわけじゃなくて、地下に籠ってからあのサイズになったのかな
鴉騎士が殺した鴉人のソウルをアリアンデルに捧げてて、そのソウルを吸収して巨大化したとか?

731 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW e93c-8VPP):2016/12/14(水) 10:32:40.31 ID:GXBqohtr0
礼拝所地下はもともと隠されてなかったんじゃない?
フリーデが来て絵画を燃やす決意が覆ったことで、来たる灰から修復者の教父を守るために像を配置して隠されたって感じなんじゃないか

732 :ゲーム好き名無しさん (スプッッ Sd67-KUI6):2016/12/14(水) 12:13:46.41 ID:Zmm7rRH9d
ブラボばりに飛び回るフリーデかっこいい

733 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロロ Spfd-yNmb):2016/12/14(水) 21:52:00.53 ID:YTIuIn4Ip
無縁墓地の祭祀場って過去じゃなくて未来?だと思う
オーベックの本が置きっ放しになってるんだ
本当の祭祀場にはオーベックが来るまで本が置かれてないんだよ
なのに、無縁墓地の祭祀場には本がある

734 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロロ Spfd-yNmb):2016/12/14(水) 22:13:20.82 ID:YTIuIn4Ip
あと、これは既出かもしれないけど、塔の鍵を買わないままでもイリーナは火防女の塔に移動した
もちろんイリーナが移動したあとも侍女は塔の鍵売ってる
つまり鍵は二本ある
イリーナどうやって鍵を手に入れたんだ……

735 :ゲーム好き名無しさん (ブーイモ MM07-JZIj):2016/12/14(水) 22:17:33.36 ID:XGYh7FohM
礼拝所地下にある半竜の像と、黒い影が白い蛇を掴んでる絵
信仰的に重要なものに見えるし、あれを隠すために蓋してた可能性もあるかな

ヴィルヘルム鎧(死体?)の場所を考えると、あとから誰も近寄らないハエの巣に仕掛け用意したん気もするけど
・・・お嬢様の天井裏といい仕掛けが無駄に大掛かりだし、素性建築家の騎士だったのか

736 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 277b-WqSn):2016/12/15(木) 00:05:48.35 ID:qx6xWVgL0
塔の鍵は最初に出会う牢の時点で既に持ってるね、倒すとドロップする

737 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 405b-3Pgg):2016/12/15(木) 12:26:52.83 ID:NJuDGRx80
じゃあ、祭祀場又は管理してるロスリックの施設に到着して貰ってから不死街まで逃げ帰るorカリム出発時に渡されて不死街でぐずついてる、というところか
火防女になるのに、あの塔に入らなきゃいけねーんじゃねえのかな

738 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 2054-WVSP):2016/12/15(木) 15:47:10.82 ID:9NGHoaE40
3のかぼたんは特別枠な気がする
元聖女でも盲目でもなさそう
今回は火継ぎの英雄のサポートじゃなくて、灰のサポートだから今までの火防女とビジュアルが違うのかな
塔で亡くなってるのは全部似たようなビジュアルだし

739 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 4b35-8I6M):2016/12/15(木) 18:17:16.18 ID:1Ur6nPf10
燻りのワームって遺骨落とすあたり元不死だったの? それとも不死を食ったのか?

最初黄虫の丸薬の黄虫なのかなと思ったけど、丸薬の原料になったのは甲虫らしいし、別なのね

740 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 757b-eWpb):2016/12/15(木) 23:22:15.97 ID:2XY1hgD80
>>738
元々盲目や聖女に限られていたわけでもないがな
3の祭祀場で大量廃棄されているのが、それまでのとは違って
より計画的というかシステマティックに作られた存在であろうことはそうなのだろうが

741 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 4b35-8I6M):2016/12/16(金) 06:22:29.15 ID:oFxucgVy0
盲目じゃないかぼたんって古竜と巡礼くらいじゃないの
奇しくも二人とも竜の関係者だ

アナスタシアと真鍮の騎士に関しては3から遡って「盲目だった」って言われればそうなんだと納得するしかないし

742 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロル Sp33-WVSP):2016/12/16(金) 07:10:06.80 ID:3gsWzuyfp
3の塔にある大量の死体は何なんだろ
特殊な技術で作られたクローン的な何かを火防女にしてたのかね?

743 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 833c-Iqsz):2016/12/16(金) 13:19:44.75 ID:GBTa43NL0
血を使って瞳を得ようとするとどうしても変態してしまう
だから人として在りたいウィレームは瞳の紐を求めたわけだけど
ローレンスはビルゲンワースを出た時点で血による進化にシフトしてるからもうへその緒を求めてはいなかったんじゃないかなあ
瞳を得たら結果として瞳の紐が生成されるのかも知れないけど少なくともそれ自体は医療教会の目的ではないと思う
だから皆へその緒がもたらすものを忘れてしまったしそれを記した文書も悪夢に漂う教室棟にしか残っていなかったわけで
結局は主人公もヤーナムの輸血を受け入れたからなのか月の魔物の血を浴びたからなのかは分からないけど変態してしまったし

744 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 833c-Iqsz):2016/12/16(金) 13:20:07.25 ID:GBTa43NL0
ごめんブラボスレと間違えた

745 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ af77-BQpQ):2016/12/16(金) 14:35:35.00 ID:BX/E3ZES0
主人公が瞳を火防女に渡すとき、瞳のことを「火防女の失くしたもの」
と言ってたし、
かつての1や2の火防女が盲目だった訳ではなく、
3の時代に至る過程で火が弱まったとか何らかの理由で火防女達は光を失ったんだと思う
だから作中のかぼたん、イリーナ、あと祭祀場の侍女(2の三婆と同じ格好でおそらく元火防女)は盲目
確かにかぼたんはジェスチャーに反応する
けど仮に目が見えたとしても、あんな目隠し同然のサークレットしてて
ジェスチャーに反応できるもんかねえ 
…どうもブラボの人形のジェスチャー反応が好評だったから入れた、という下衆の勘繰りをしてしまう

746 :ゲーム好き名無しさん (スフッ Sd94-f0Z7):2016/12/16(金) 15:13:22.65 ID:wXmjbKRId
あれはサービスだろ

747 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ dc7b-BWx6):2016/12/16(金) 15:14:00.18 ID:0i/GyBbb0
牢から一歩も動かないアナスタシアはまだしも暗月かぼたんが盲目って言い張るのは流石に無理あるわ

748 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 2054-WVSP):2016/12/16(金) 16:35:46.30 ID:nJoDABfp0
アイテム「火防女の瞳」は最初の火防女のものらしいけど、そもそも最初っていつだよって思う
グウィンの火継ぎの後で、アナスタシアや暗月かぼたんより前に活動してた火防女?
でも、グウィンから1の主人公の火継ぎまでは他に誰も火継ぎしてないわけで
初代火防女は何処で何をしてたんだ

749 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 4b35-8I6M):2016/12/16(金) 17:04:20.73 ID:oFxucgVy0
>>747
伊良子清玄ばりの達人だったんだろ

750 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 7c3c-0G5/):2016/12/16(金) 19:31:15.79 ID:Xx5N4aoo0
まだ穴が結構ありそうだけどロスリック王子=ゲルトルードだと思う。
色んな国の例を混ぜてまとめるが、1つ目の根拠は、初版 金枝篇(下)p288〜で、呪術社会での聖なる王の掟には、
聖なる人間は大地に足が付くと自らの聖性を穢し踏んだ大地を神聖にしてしまうので踏んではならない、太陽が
聖なる人間の上に降り注いではいけないとあって、初潮を迎えた女は大人になるまで一定期間太陽を浴びず
大地に足が付かない場所に幽閉され、一人の世話役にだけ管理が任され、日食と月食の時だけ外に出られるとある。

また、幽閉された女は長期間の運動不足のため発育が阻害され、女の眼差しが太陽を汚さないために
長い垂れ縁のある頭巾を被らなければならない、太陽を浴びると骨が萎む、掟に違反すれば首や
喉の皮膚が爛れる、初潮の女の血を見ると少年は早々と白髪になり体が衰える、月経期の女が
踏んだ場所を通ると足が膨れ上がると考えられている。これは女の聖性から大地、太陽、女以外の人間、
世界に危害が及ばないようにするための予防措置で、尊いものであるから幽閉するという理由と、
危険なものであるから幽閉するという理由の2つのタブーを呪術社会では区別出来ないことから来ている。

これをゲーム内に当てはめるとゲルトルードは太陽が当たらず地面にも足が付かない大書庫の
天井の籠で蛆人の世話役に見守られながら幽閉され、日食状態ではいなくなり赤子という点を除けば
祈祷装備の病を抱え萎びたというテキストと繋げられ、ムービーでも一貫して頭巾を被って視線を遮り
喉の皮膚が爛れたことによって声が変化し、ローリアンはゲルトルードの聖性によって髪が白くなり
声と脚が衰え、大地を穢さないために第二形態でゲルトルードを背負った、
3柱はそれらの呪術的な理由から幽閉したと推測することが出来る。

751 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 7a5b-AUQK):2016/12/16(金) 19:32:59.94 ID:No+9fT8E0
暗月の女騎士は火守女の宿命のために全身をくまなく覆ってるらしいし敵対すると武器に暗月エンチャして攻撃してくるからさすがに盲目ではないと思う
火守女=盲目より火守女にとって目は特別だと考えるほうがいいと思う

752 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 7c3c-0G5/):2016/12/16(金) 19:36:26.50 ID:Xx5N4aoo0
錬金術の一例で豊穣を表すシンボル
http://bookstore.antrodiulisse.eu/wp-content/uploads/2016/04/Altus-Mutus-Liber-1702-Edizioni-Antro-2.jpg

グンダ装備の背中
http://up3.viploader.net/pic/src/viploader1262997.jpg

ロザリアの寝室のレリーフ
http://viploader.net/pic/src/viploader1262998.jpg

占星術
http://www.123newyear.com/wp-content/uploads/2015/04/horoscope-2015.jpg

2つ目の根拠は、錬金術による解釈で訂正だけど双王子戦の第二形態でロスリック王子がローリアンに
担がれることを婚姻(結合)の成功、オーベックの致死の水銀を婚姻の失敗、ローリアンを男、硫黄(鉛?)、
太陽とするならば、対のロスリック王子を女、水銀、月と解釈しなければ錬金術の過程として
辻褄が合わなくなる気がする。大書庫の籠の中の羽と双王子エリアの羽の一致、溶けて祈る賢者の像、
目元と唇の化粧、ホモ王子と揶揄される女らしい仕草を繋げると、ゲルトルードは婚姻(結合)によって
両性具有の双王子となり、兄と妹の近親相姦としての意味と、硫黄(男)と水銀(女)が婚姻(結合)を結んで孕む
錬金術としての意味から血の営みというテキストに繋がるのだと思う。

3つ目の根拠は、占星術からダクソの各エリアを黄道十二宮で見立てて、白羊宮=祭祀場、金牛宮=エンマ〜ボルド、
双子宮=双王子の聖堂、巨蟹宮=磔の森、獅子宮=最初の火の炉、処女宮=大書庫、天秤宮=古竜の頂、
天蠍宮=ファラン、人馬宮=弓巨人+深みの聖堂、磨羯宮=イルシール〜アノロン、宝瓶宮=罪の都、
双魚宮=エリア未実装?とする。以下が黄道十二宮の説明文の一例

処女宮は教育の分野を司り、そのもとに生まれた人々の品性を、学問によって陶冶する。
彼らは美術を学んで精神を高め、金儲けより、自然界の諸事象の原因と特性を究めることに熱心である。
処女宮は、抜群な雄弁の才を与える。人々の蒙を開いて、自然界の現象に目を注がせ、その原因を隠している闇が
如何に深かろうとも、奥底までも洞察させる。処女宮はまた、並びなき物書きの才をも与える。舌より早く手が動き、
言葉で言うより字で書き付ける。焔のごとき雄弁家の長広舌も、僅かな文字で記してしまう。
処女宮のもとに生まれた人は、才能に恵まれるが、若い時には内気に過ぎて、自然から享けたその才を存分に
発揮できないことが多い。豊かな生産力を分け与えられることも無いだろう。処女宮のもとに生まれたのでは、
それも仕方の無いことだ。

753 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 7c3c-0G5/):2016/12/16(金) 19:38:48.38 ID:Xx5N4aoo0
双子宮が与える仕事はより穏やかで、より快い人生を送らせる。そのもとに生まれた人は、歌うたいつつ、
楽の音を奏でつつ、時を過ごす。竪琴や笛の音に合わせて歌い、時として、楽しみごとが彼らの携わる仕事のようだ。
戦いのラッパも無ければ武器もない。暗鬱な老年のことは、全て念頭から追い払う。永遠の青春のまま、愛の女神の
腕に抱かれて憩うこと、これが双子宮のもとで生まれた人の願いだ。彼らはまた学問の道をたどって、星星の力を識る
ようにもなるが、知識の野をへめぐるうちに、数と拍子を学ぶに至り、天の研究をはるか後ろに置き捨てる。自然は、
彼らの広い天分が及ぶ範囲よりずっと狭く、そのさまざまな探求により、隅なく開示されるだろう。双子宮が与える
知識は、それほどまでに多様なのだ。(略)

二重宮も同様に二つおきに布置されている。すなわち双魚、双子。処女宮も二重宮とみなされる
(鳥の翼を背負っているから)。

尾に恐るべき毒針を持つ天蠍宮は、太陽神の車がその領域を駆ける時、大地の懐を広く開いて、
畑の畝を新しい種子で肥らせる。人を闘争に駆り立てて、好戦の勇を鼓吹する。彼はまた血を流すことを好み、
獲物よりも殺戮そのものを愛する。平和の時でさえ、彼は武器を手放さない。森が彼の戦場となり、
林の中を駆け巡る。こういう具合に、彼は絶えず人間と、あるいは野獣と戦うのだ。また一方で、
剣闘士となり、危険と死の只中に飛び込む人もいる。つまり外敵が居ないので、国内に敵を求めるわけである。
最後に、戦いのまねごとをし、戯れの争いごとで日を過ごす人々もいる。戦好みは、それほどまでに彼らの間で
根強いのだ。平和のさなかにありながら、武器を操る術を学び、戦術に関するあらゆることを研究する。

二重の姿形持つ人馬宮のもとに生まれた人が好むのは、戦車を駆ること、はやる荒馬を乗りこなすこと、
大平原に草を喰む羊の群れを導くこと、あらゆる種類の四足獣を飼い慣らすこと、荒れ狂う虎を鎮め、
獅子をおとなしくさせること、象に命令を下すこと、この巨獣を手なずけていろいろな芸をやらせることだ。
まことにこの宮は、四足獣の胴体に人間の上半身が乗った形をしているではないか。弓引き絞って矢を放つ
姿勢の人馬宮は、人の筋肉に力を、精神に活気を、四肢に俊敏さを賦与する。すべての人に、不屈の活力を注ぎこむのだ。

754 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 7c3c-0G5/):2016/12/16(金) 19:51:59.89 ID:Xx5N4aoo0
聖ゲルトルード
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%98%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%BF%E3%81%AE%E3%82%B2%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%89

天球儀
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E7%90%83%E5%84%80
http://viploader.net/pic/src/viploader1262999.jpg

白羊宮と金牛宮、双子宮と巨蟹宮
http://viploader.net/pic/src/viploader1263002.jpg
http://viploader.net/pic/src/viploader1263001.jpg

望遠鏡
http://viploader.net/pic/src/viploader1263003.jpg

上の文と錬金術と合わせて、ロスリック城とアノロンはそれぞれが天国、地獄、太陽、月、硫黄、水銀、
男、女の両方の意味を持っていて、腐敗の条件が整った地球=ファラン深みの聖堂を中心として時と共に太陽と
月が入れ替わると考える。ロスリック城には水銀を意味する翼の生えた蛇の彫像、エンマ(閻魔)、かつて
ロスリックの門番だったというテキストのデーモンの配置から、ロスリック城はかつては月の国(地獄、水銀、女)
だったが、ローリアン(双子宮)が乗り込んで王子を倒した事によって太陽の国になった。

薪の王や無名の王は自分を表す黄道十二宮の「故郷」と共に次の太陽の国になる地点に「移動」し、
ロスリック王子=ゲルトルードはグウィンドリンのように男女両方の性質を持った双王子となった。
その運命の仕組みを双王子視点で呪いと解釈する。イルシールの空の貯水槽も潮の干満が原因で
土地が流れ着くという表現も恐らく占星術繋がり。

そして金枝篇の幽閉された初潮の女、大書庫の賢者、光と声を失い天使信仰の物語を記し続けたテキスト、
現実世界で1412年に「神の愛の使者」を書いた聖ゲルトルード、15〜16世紀のヨーロッパで宗教改革によって
カトリックが衰退し錬金術、占星術、魔術が流行した歴史、天動説を支持していたカトリック、処女宮と
双子宮の説明文、ゲーム内で衰退した奇跡、禁忌の練成炉、錬金術と占星術の見立て、大書庫の天球儀、
望遠鏡、火継ぎの懐疑者のソウルの奔流、それらを隠した幻の壁、ロスリック王子の呪いという台詞を繋げれば、
地球を中心に天が回る占星術を呪いとして天文学との対立関係を表現していると解釈出来る。
さすがに長すぎるからここまで。

755 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 4b35-8I6M):2016/12/16(金) 20:01:33.26 ID:oFxucgVy0
モチーフから考察してる人は今までの全部含めて自分のブログでやればいいと思う
このスレに投下する限り絶対に読まないけど、ブログにまとめてあれば読むよ。たぶん。

756 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロル Sp33-WVSP):2016/12/16(金) 20:16:45.05 ID:3gsWzuyfp
1と2は同じ次元にあるけど、3は違うんじゃないか?
1主人公が火継ぎ、2主人公が探究、その後に1と2の世界の誰かがロードランの名所の集まった絵を描いて、それが3の世界な気がする
それなら時間軸は一応1→2→3だし
色んな時代の名所(1主人公が現れる前のアノールロンドとか)を集めて描いた絵画世界だから実際の1と歴史が違うんじゃないだろうか
アリアンデルの住人は3の世界を「外の世界」と言っていたけど、それはあくまでアリアンデルの外ってだけで、3の世界の外にも1と2の世界があり、その外にはプレイヤーである我々がいる的な
二次元の中の二次元が3の世界みたいな

757 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 7a5b-AUQK):2016/12/16(金) 20:21:12.66 ID:No+9fT8E0
王子ロスリックはゲルトルードってのは少し考えた事がある
王子ロスリックの「王の薪」のイラスト見てムービーで見た奴とは違う人物じゃね?と思った 。その時PLが倒したのはロスリックではなかったのか 別人か 弟美人だな……!!とか思った
でもソウル錬成でロスリックの武器ができるし 兄の大剣とくっつけるとき「兄弟の剣をひとつに錬成する」って出るしロスリック本人な気がする

758 :ゲーム好き名無しさん (スプッッ Sd83-vrn8):2016/12/16(金) 20:26:19.57 ID:OspYaKkKd
双王子の部屋が羽まみれだったり、なんか天使と関連があるのは確かだと思う

759 :ゲーム好き名無しさん (ブーイモ MM0f-NNp8):2016/12/16(金) 20:33:38.42 ID:0Ibp8s9HM
ゲルトルートの3騎士が律儀に屋根の上で独房守ってるし、ロスリックとは別人だとは思うが
双王子が光柱に包まれてワープするのは天使関連の奇跡っぽいよね

760 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW 3581-nk0c):2016/12/16(金) 23:32:45.98 ID:YmHgMpKP0
モチーフ君は相変わらずムチャクチャだなぁ

761 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW 3581-nk0c):2016/12/16(金) 23:39:26.55 ID:YmHgMpKP0
仮定のための仮定をするための仮定みたいな考察じゃ意味がないって何時になったら気づくのやら

762 :ゲーム好き名無しさん (スップ Sd84-ElO9):2016/12/16(金) 23:46:27.87 ID:SMJgTY6yd
長くて読む気にならないんだよなぁ
ブログでまとめて欲しい

763 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ a44e-W4F2):2016/12/17(土) 00:08:43.50 ID:t/eVze5Y0
>>750
ロスリック王子の扱いは確かに女性っぽいけど
それで=ゲルトルートとするには実際のゲーム中別々に扱われてる描写と矛盾する気もする
他の場合でも、絵画世界のお譲さまもロザリアとかも幽閉されてたり高い所に居たりで
なんかしら力を持った人物は割と当てはまる扱いを受けてるし、ロスリック自身ももともとあの部屋で高い寝台の上に居るんで
あまりゲルトルートとロスリック王子だけが特別結び付けられる要因としては結構疑問

あと人馬宮の説明とか、そこ読むとむしろサリバーンがそれっぽくないか

764 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 2054-WVSP):2016/12/17(土) 00:20:07.08 ID:+BW9q3X80
梁の上の蛆もそうだけど、ゲルトルードの三騎士って、べつにゲルトルード守ってないよね
むしろ幽閉されたゲルトルードが外に出てこないように、もしくは誰かがゲルトルードを助けに行かないようにしてる感じに見える

765 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 405b-3Pgg):2016/12/17(土) 04:51:27.53 ID:P8iU46uQ0
とはいえあの籠の中身がゲルトルードなら、既に死んでるから「遺体に近づけさせない」という解釈も通るかと
まあまずお前ら遺体片付けろやって話でもあるんだが
墓所がない(与えられてない)というのもあり得るが、まあここまで来ると想像に想像を重ねてるだけだな

766 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 7c3c-0G5/):2016/12/17(土) 10:43:37.69 ID:fM55i8Tl0
>>763
DLC2でゲルトルードが登場したらその時点で終了説だからな
絵画世界は外の世界の簡略版だとは思うけどロスリック王子が元々
あの部屋にいるというのは考えた事が無かった。


磨羯宮、その火を祭壇に維持するのはウェスタである。この宮が人に与える趣味性向は、そこから来る。
火を不可欠の力とする作業、火を絶やすことの出来ない全ての仕事が、この宮の管轄化にある。鉱山を掘削し、
大地の胎に隠された金属を取り出すことを教えるのは、この宮だ。金と銀とを精錬し、熱した坩堝で
鉄と青銅を溶かし、火の力を借りてケレースの贈り物に最終的な加工を施す(麦をパンにすること)。
こうした秘術は、これすべて、磨羯宮から私たちに恵まれた知識である。この宮はまた、寒くなって売れ行きを増す
衣料への好みを人に吹き込む。というのも、この宮が冬の寒さを司るからだ。夜が最も長くなると、
この宮は少しずつ昼を長くし、かくて新たな年を招く。人生万事の定めなさ、全ての不確実さ、決断力の乏しさが、
そこに由来する。この宮の後半身は魚の形をしているが、これは晩年の幸せを約束する。前半身(山羊の形)は
愛欲の烈しさを表しており。それを満たすためには罪を犯すことも辞さない。

人馬宮は矢のスナイプと人間の骸骨を乗せた聖獣が一致するからサリヴァーン方面はこっちだと思う。
火の維持とイルシール地下牢を鉱山として金と銀の精錬が罪の都の金と銀の食器に繋がり後半身の魚の形とは
エルドリッチの尻尾のことで前半身の山羊は金枝の槍と角を繋げて災厄を背負った巡礼者をキリスト教的な解釈で
贖罪の子羊とし、罪を神喰いや近親相姦とする。白羊宮がアノロンとも思ったけど混乱中。

767 :ゲーム好き名無しさん (スフッ Sd94-f0Z7):2016/12/17(土) 11:11:26.29 ID:hmCu8txqd
変に媚びるなよ
お前は前みたいに非神話考察組を
挑発していくスタイルで良い

768 :ゲーム好き名無しさん (スプッッ Sd84-nk0c):2016/12/17(土) 11:38:43.70 ID:COOV/WXud
金枝の杖槍は、法王以前のサリヴァーンが暗月騎士団に献上してるが
時代的にはヨルシカ宛てだろうし

ドロリッチ上半身のドリンは触手さんだぞ。山羊とか無理がありすぎるわ。

自分の考えに当てはめる為に、無理やりなこじつけするから根拠行方不明になるって何故気が付かないのか

769 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ a44e-W4F2):2016/12/17(土) 11:43:44.08 ID:t/eVze5Y0
>>766
やっぱりその説明見ても磨羯宮はイルシールっぽくないな
「その火を祭壇に維持するのはウェスタである。」
「前半身(山羊の形)は愛欲の烈しさを表しており。それを満たすためには罪を犯すことも辞さない。」
この説明を見るに、磨羯宮の役割を結びつけるのなら深みの聖堂、ロザリアが相応しく感じる

「冬の寒さを司」「鉱山を採掘し」はそれっぽいけど
「大地の胎」「火の力を借りてケレースの贈り物に最終的な加工を施す(麦をパンにすること)。」の役割は母のもの
wikipediaによると冬至〜を領域とする、まさに「山羊座はこの宮は少しずつ昼を長くし、かくて新たな年を招く。」太陽の復活、再誕の役割
逆に〜冬至を管轄する射手座こそ、太陽の死を看取る役割で現在のイルシール、アノールロンドの領分の気がする

770 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW cd5b-MNuF):2016/12/17(土) 13:17:19.75 ID:iledRrKE0
天使関連は回収されるかなぁ
あれだけ世界観が違うと言うか突拍子もないと言うか

771 :ゲーム好き名無しさん (JP 0H63-0G5/):2016/12/17(土) 13:37:01.05 ID:qjjzbqvoH
ダークソウル1・2の登場人物やボスが伝言ゲームやら権力者のおもちゃになった末に
実物とかけ離れた伝承と化しただけという身もふたもないオチ

772 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 7a5b-AUQK):2016/12/17(土) 13:54:43.21 ID:+WOB+GZH0
灰エスト持ってた死体ってアストラ騎士だったんだな 気付かなかったわ
少し感動 オスカーだったら面白いな

773 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW 4b7b-+mRG):2016/12/17(土) 14:20:28.27 ID:fcTZssho0
天使関連はベルセルクのヘルスエンジェルスをやりたかっただけだったのではと思えてきた

774 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 2054-WVSP):2016/12/17(土) 14:24:32.26 ID:+BW9q3X80
>>770
実は天使なんていなくて、気が触れてるゲルトルードが別の邪悪な物を天使と思い込んだとかありそう
なんにしろ綺麗な天使は出てこないと思う

775 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ dc7b-BWx6):2016/12/17(土) 14:33:02.81 ID:EmCZM1Go0
ぶっちゃけ天使に関してはフラムトっぽい天使像置いてある時点で察してねってことでそれ以上掘り下げる気ないのかなとも思うけど
双王子に天使要素っぽいのがあるのは謎のままなんだよなあ
オセロットの件もあるしマジでロスリック家の掘り下げしてほしいわ

776 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 7c3c-0G5/):2016/12/17(土) 14:36:21.89 ID:fM55i8Tl0
>>769
>>752のホロスコープでは人馬宮と磨羯宮は隣り合っていて、両方に巨人と聖獣がいて
エルドリッチは弓引き絞って矢を放つの文と繋げられるので両者が影響し合っているという解釈が正しいのかも。
ここは俺の読解力に問題がありそう。


昇華とは、湿った鈍重な性質をより軽い性質に変えること、別言すれば蒸気を発散させることで、
その目的と有用性は三種類ある。まず、粗大で不純な物体が昇華によって鈍化され、その含む泥土と澱を
捨て去ること。次に、この昇華を通じて物体が、絶えず流入する星辰の影響力を一層受け入れやすくなること。
最後に、地がこの浄化作用によって、血を浸しその気孔と通路を塞いで熱の作用を妨げ自然力の通過を邪魔していた
不用の湿気、自然力を窒息せしめ消し去らんばかりにその活動を阻害していた余分の水から開放されること。
この湿気からの開放は、閉塞の原因を除いて疲れた地の胃を軽くし、消化力を強大ならしめる。


あと説明すると長くなるのでしないが、錬金術関連でエルドリッチが深みの聖堂からアノロンに行って
モグモグするのを示す文がある。これがアノロンをガラス容器に見立てて金を生成する過程になるので
パンを生成するとは実際に母がパンを作るという事ではなく宗教的な意味で「パン」を作るという意味だと思う。

777 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 1c17-0G5/):2016/12/17(土) 14:52:53.14 ID:9IJmnOzb0
深みの教会の女性像が憂いてるんじゃなくて目の見えない
ゲルトルードで、読解不能なことをいいことに
一部は深みを見出して一部は天使を見出してとか考えたけどとくに広がらなかった

778 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 2054-WVSP):2016/12/17(土) 15:20:37.69 ID:+BW9q3X80
今気付いたんだけど、王子は二人とも神族並みの身長なのに籠の中のゲルトルードは小人と同じくらいしかない
それっておかしいよね
父親は違うけど、ゲルトルードも王子達と母親は一緒なんだから
王子達が大きいのはオスロエスの遺伝で、王妃は小人サイズでしたっていうならわかるけど、たぶん王妃の正体であろうロザリアは神族サイズなんだよね
籠の中の遺体はゲルトルードじゃないor記述に反してるけどゲルトルードは王妃の実子じゃないのかも

779 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ a44e-W4F2):2016/12/17(土) 15:58:39.66 ID:t/eVze5Y0
>>776
ドリンを水銀、エルドリッチを硫黄、アノロンをガラス瓶、罪の都を窯と見立てて錬金術の装置
その課程に行われるであろう火の作用を磨羯宮と見立てて、パンを焼く=黄金の練成ってこと?

でも実際にはやっている事は未だ遅々として進まない神喰らいで、ドロリッチ自身はその後に深海の時代を見ている
だから火による昇華の前段階とも見るべきで、その点についても自分はアノロン、イルシールこそが人馬宮だと思う

それにこれは個人的な思い込みも含むけど、自分はロザリオ=火の神に嫁いだグウィネヴィア或いはその娘、子孫と考えており
かつあの幽閉され舌を奪われた姿はアナスタシアの似姿であり、火の神の夫婦、半身、つまりは神の火防女となった姿だと考えてる
つまりウェスタであり、豊穣の女神ケレースであるとも取れる
実際に>>752自身で豊穣のレリーフを見出しているし、ロザリアのソウルの使い道出を考えてもらっても頷ける部分はあると思う

あと前の考察ではアノロンとロスリック城の関係性を指摘して、両者を並び立ててるのに
一方を双子宮にして、一方を>>752のホロスコープの対極にしないのはどう言う事なのか
エルドリッチは現在深海の時代に備え神喰らいを行っており、それは新たな世界への準備であり言わば冬至の冬支度
ロスリック王子は今は国を乗っ取って自らの天下の様に振舞うが、火継ぎを拒み火の時代の終わりを見ており
隆盛した太陽の衰えを暗示する、言わば夏至へ向かおうとしている存在であり、互いを双子宮人馬宮と当てはめる考察は十分にありだと思う

780 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 4b35-8I6M):2016/12/17(土) 16:39:20.52 ID:1UVHbh7O0
ついに一人芝居始めちゃった

781 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 2042-JPif):2016/12/17(土) 17:11:40.40 ID:bArcWiqN0
こんなのが二人もいるのか...

782 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ a4d8-BWx6):2016/12/17(土) 17:15:36.19 ID:0qE7pJXV0
長々とネタ元の解説してるだけで本編の考察ではないんだよなあ
この前は致死の水銀使うからってオーベックを水銀に見立ててたけど綺麗さっぱり忘れ去ったのか

本編と他作品の類似を見出すのは自由だけど、それでストーリーの理解が深まるかといえば?だし
アリアンデル絵画世界をぐりとぐらに見立てて、盃の正体はカステラのフライパンだったと言うようなものさね

783 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ dc7b-BWx6):2016/12/17(土) 17:41:52.44 ID:zvvKYgPk0
もう一人の方は最初は知識量でモチーフ君黙らせようとしてるのかと思ったらモチーフ君と同調しだして草も生えない
自演じゃないならこんなんが二人もいるとかマジで勘弁

784 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 833c-qFE+):2016/12/17(土) 17:43:21.78 ID:RtZqs4Ro0
ゲルトルード=ロスリック=オセロット=火防女ってことでFA?

785 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 4b35-8I6M):2016/12/17(土) 18:01:16.12 ID:1UVHbh7O0
779の二行目までを読み返すとほんと笑える
絶対自演だって

786 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 757b-eWpb):2016/12/17(土) 18:54:50.37 ID:YxDOJ5oK0
>>778
大きさはあんま気にしてもしょうがないと思う
キアランがアルトリウスに恋しても挿れたら裂けちゃうよね、とか心配してもしょうがないし
単純に迫力出すために大きい連中は結構いると
FPS視点だったら同サイズくらいの多かったかもね

787 :ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa1b-MNuF):2016/12/17(土) 19:40:26.00 ID:y7rzUKM+a
ワッチョイ2回線とか出来んのか?
ブラウザも別みたいだしモチーフ君2人説ありそうで怖い

788 :ゲーム好き名無しさん (オッペケ Sr33-v1XP):2016/12/17(土) 21:55:39.90 ID:N6GfNAtWr
モチカス二人とかどうしろと
勝手に別の場所でやってくれよ

789 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 7c3c-0G5/):2016/12/17(土) 22:48:14.00 ID:fM55i8Tl0
>>779
ウェスタは竈の神らしいからイルシールのエストスープ部屋、火を絶やすことの出来ない仕事は
罪の都の祭壇の炎か原初の火に魅せられたサリヴァーン繋がり、罪の都の鉱山とのリンクや金と銀の精錬や
アノロンの錬金術も匂わせてるのに双子宮の対極は磨羯宮ではなく人馬宮。人馬宮は四足獣の胴体に
人間の上半身が乗っているので魚or蛇足?のエルドリッチには該当しないが弓を引き絞って矢を放つ挙動と
双子宮の対極なのは事実。双子宮と巨蟹宮の対極が人馬宮と磨羯宮ということか?普通に分からん

790 :ゲーム好き名無しさん (スッップ Sd94-AUQK):2016/12/17(土) 23:45:23.13 ID:GftIMLD3d
別に家に2回線引いてるくらい驚くほど珍しいもんでも無し
大方持論に同調されないからネトゲ用か何かの回線でも持ち出してきたんだろ

791 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 7c3c-0G5/):2016/12/17(土) 23:58:18.32 ID:fM55i8Tl0
何か誤解されてるけど自演は無い。
ダクソはフレテキを考察してフロム脳で補って楽しむゲームではなくて、フレテキ、人物、台詞、建築物、地形、
天候、敵の挙動・装備・色・対立関係、アイテムの配置、オブジェ、トレイラーの1カット、解析情報といった
森羅万象が考察の対象で、その中のヒントから現実世界の歴史、宗教、文学、芸術、人物、国etcと照らし合わせて
開発が世界観設定の基にした本を探し当てて、その本文中とゲーム内の情報を繋げると解ける様に作られてる。

ダクソだとまずキリスト教という1本の軸があってそれを肉付けするためのサイドストーリーとして神話や文学を
3重にも4重にも設定しているので遠眼鏡を持って走り回らないとヒントは見つからないしフレテキだけ読んでも
多分解けない。ブラボの考察が進まないのも恐らくフレテキに固執しているからで、考察の対象を
森羅万象に広げないと解けない。

糞団子や草付き糞団子なんてネタアイテムだとばかり思っていたが、糞は太陽に近すぎれば乾き切ってしまい
逆に月に近く凍ってしまえば生命は生まれないが、その中間の適度の暖かさと水分がある場所であれば種が腐り
芽を出し草が生えるまさに豊穣の証でありそれこそ地球であり腐れや蛆万歳云々って壮大な設定がある。
蛆や腐れ関連の場所で祝福の貴石が拾えるのはこれが理由。元ネタ探しは嫌うべきではない。

792 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 833c-AUQK):2016/12/18(日) 00:00:48.15 ID:qa146O430
何回もおんなじ事言うってオウムかな?
実際鳥なみの知能しかなさそうだしな

793 :ゲーム好き名無しさん (オッペケ Sr33-v1XP):2016/12/18(日) 00:03:01.14 ID:wnPeX5Hor
なんで毎回ガイジに触るんや
無視でいいでしょ

794 :ゲーム好き名無しさん (JP 0H63-0G5/):2016/12/18(日) 00:13:43.37 ID:1Ri/DeaVH
あんま長文投下されると500kb行っちゃうだろ

795 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 277b-WqSn):2016/12/18(日) 00:17:04.36 ID:sHkjrNjd0
モチーフさんの考えはそうなのかもしれないけどこのスレ住人の総意としてはあなたは邪魔でしかないんだよね
今の時代2ch以外にもいくらでも議論できる場所があるんだから、そっちで自分の好きなようにやってくれって何スレも前からずっと言ってるんだけど
なんでこれだけ言われてまだこのスレにいるの?

796 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW 3579-GTRa):2016/12/18(日) 00:17:10.78 ID:uVP235dZ0
賛同を得られないと相手が理解してないだけと思って優しさからもう一回説明しちゃうもんなんだよ

797 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ dc7b-BWx6):2016/12/18(日) 00:35:57.26 ID:LWxDd+Nu0
モチーフ君一人ならNGぶち込んで終わりだけど自演か本当に他人なのか知らんが
レスでやり取りしだしてスレ埋めだしたら流石に焦るわ

798 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ a4d8-BWx6):2016/12/18(日) 01:29:04.46 ID:mJ92y3F50
フレテキに固執してるって言い草が中々に皮肉だな
テキストに書かれていない裏を読み取るならまだしもテキストもまともに読まずにやれ神話だやれ建物の模様だと
その崇高な元ネタとやらに囚われているのは誰なのか教えてくれ

799 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW 735b-TVu2):2016/12/18(日) 01:55:29.00 ID:h68NhTHS0
ワッチョイあるんだから黙ってNGして構わず放っておこうよ

800 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW d57b-WKCd):2016/12/18(日) 04:23:03.70 ID:Un8gSxdi0
>>774
啓蒙が振り切れたんじゃ…

801 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 4b35-8I6M):2016/12/18(日) 06:41:53.77 ID:tKLCl7Ai0
>>791
元ネタ探しが嫌いなんじゃなくてお前が嫌いなんだけど

802 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW 3581-nk0c):2016/12/18(日) 08:02:18.35 ID:K8EKa2w20
言ってることとやってることがモチーフ君ろ全く同じで草も生えない

803 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 833c-qFE+):2016/12/18(日) 08:36:39.61 ID:gOflKrLj0
フレテキは最優先されるべき要素なんだよなぁ…
元ネタなんてあったとしても作ってくうちに色々合体したり変形したりしてとっくに原型失ってるから考察の役には立たんよ

804 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 2054-WVSP):2016/12/18(日) 08:49:03.13 ID:hohW3fNn0
全然話変わるけど、没アイテムにヴィンハイムのフレーゼとかいう名前が出てた
本当はもう少しNPCがいる予定だったのかもしれない

805 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 0b4a-l/y8):2016/12/18(日) 09:08:19.66 ID:vywvz9As0
>>804
同郷の人を何人か集めたらすごい術を思い付く
とかだったら面倒だけど胸熱だった

806 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW 833c-sBe1):2016/12/18(日) 09:41:22.28 ID:Foax0bYl0
モチーフ君はマジでコテハンつけてくんねぇかな......いちいちNG登録するの面倒なんだが

807 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 7c3c-0G5/):2016/12/18(日) 10:50:31.81 ID:vVXqnyTp0
邪魔や嫌いと即答出来る時点で考察スレに向いてないと思う。俺なら本読むか別の説を立ち上げるけど
否定派の「黙れ」は要するに議論の否定で自説すら出さないから建設的ではない。ダクソ考察勢の多くには
中・長期のゴールを設定しないでフロム脳とかいう妄想でストーリーを補うことを善としているフシがあるのも問題。
海外考察スレでは当たり前のように行われている元ネタ考察をここでは悪とする空気は異常。

恐らく既にキリスト教関連の考察をしてるYoutubeの海外勢の動画を見れば普通に受け入れるんだろうけど
そういうところが中世と言われる理由なんだよな。何でそこまでフレテキが好きなのか分からん。
分からない部分は妄想で補完して楽しむゲームですと宮崎が一言でも言ったのか。

808 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロロ Sp33-qFE+):2016/12/18(日) 10:58:41.24 ID:/f0JTxzbp
そんな感じのことは言ってたと思うぞ

809 :ゲーム好き名無しさん (スッップ Sd94-RRIj):2016/12/18(日) 11:31:48.38 ID:AAwbX3gNd
フレーバーテキスト自体が雰囲気作りのために事実からずらされた事を書いてる可能性はあっても、それは別のフレテキやキャラの言動といった別の要素から探っていくのが先なんだよなぁ

810 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 7c3c-0G5/):2016/12/18(日) 11:46:21.38 ID:vVXqnyTp0
台詞どころかムービーすら無いボスが多いし
洋ゲーみたいに長文のフレテキとかあっても良さそう
1冊丸ごと読ませるタイプの

811 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW d57b-WKCd):2016/12/18(日) 12:15:05.52 ID:Un8gSxdi0
>>807
ここは異常だからさ、個人サイトでも立ち上げて一人でやってろ禿

812 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ dc7b-BWx6):2016/12/18(日) 12:47:01.39 ID:Gz/7CCCj0
3はただでさえ戦技の説明に文字数取られて武器のフレテキとかスッカスカだしもうちょっと考察の材料欲しいよなあ
意味深に置かれてるオブジェクトの数々も考察材料どころか逆に謎増やしてるし

813 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW 833c-EWG5):2016/12/18(日) 13:33:41.55 ID:g0bm96gV0
>>807
>>791の糞団子が腐れ万歳云々みたいな的はずれな考察してる時点でこのスレの大多数からしたら君との議論に価値を見出だせないんだよ

糞団子は無印から登場してるアイテムで無印は蛆腐れとは無関係、ただ病に飲まれて訪れる者もいなくなった病み村とその住人の不潔さや汚れ具合をプレイヤーに理解させる要素に過ぎない
2はやってないから知らんが3でも糞団子の遺灰が手に入るのはイルシールの町の外れの下水で奴隷すら近くには居らず、周囲のモブの名前は汚水ムカデという時点で果たしてる役割はそう変わらんだろうと推測できる
ついでに祝福の貴石については覚えてる限り深みの聖堂とアリアンデルに一個ずつ落ちてるけど、深みの聖堂は言わずもがな、アリアンデルの方もあえて意味をもたせるなら現在あの世界を主導してるアリアンデルとフリーデが腐れを容認してる表れだと見るのが自然
そもそも蛆腐れ関係の場所にある祝福の貴石なんてアリアンデルの一個だけなのに>>791みたいな受け取り方をしてる時点で結論ありきの考察してるノイズだと言われても仕方ないと思うよ

814 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 833c-qFE+):2016/12/18(日) 14:05:26.69 ID:gOflKrLj0
糞団子からクッソ真面目に考察してたのかあの文ワロタ
どう考えても渾身のギャグアイテムなんだよなぁ…

815 :ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa1b-AUQK):2016/12/18(日) 14:49:28.05 ID:ONST1xC1a
元ネタは見てて面白いし知識にはなるから面白い
考察の基盤をゲームに置くか現実のものに置くかの違いだと思う でも元ネタとかに寄せすぎるてダークソウルの世界観じゃなくなっている気がする

816 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 833c-RTyn):2016/12/18(日) 17:26:50.72 ID:C3U30yzu0
無印のころから思ってたんだけど階段の段差が小人(プレイヤー)サイズなのは何か理由あるの?
アノロンとか敵がでかいのにあの階段じゃ小さすぎるだろと思ってしまったんだが
ライトゲーマーだから数回周回しただけで設定あまり詳しくないんだ

817 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 757b-eWpb):2016/12/18(日) 17:33:08.04 ID:Plf5E/3J0
>>816
バリアフリー

818 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ dc7b-BWx6):2016/12/18(日) 17:49:45.99 ID:slrojsq00
アノロンはキアランとか暗月かぼたんみたいな小さいのもいるし小さい方に合わせて作ってあるんだろ(適当)

819 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 4b35-8I6M):2016/12/18(日) 17:52:23.50 ID:tKLCl7Ai0
プレイヤーキャラは段差乗り越えられないからとかはさておき、
ゲーム的な都合で終わらせないんなら本当にそういうことなんじゃない?
実際アノロン人口で一番多いのって銀騎士あたりだろうし。

820 :ゲーム好き名無しさん (スプッッ Sd84-WKCd):2016/12/18(日) 19:13:58.39 ID:cufwJHFPd
でかいといっても大多数をしめるのが銀騎士くらすとすれば当然
神でもグゥイン〜アルトリクラスだろうし不自由はしないだろ
巨人?二段飛びで登れよ

821 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 833c-RTyn):2016/12/19(月) 08:59:08.68 ID:VSkY76bN0
一度火継ぎしたら何年くらい安泰なんだろ
数百年くらいは燃えてるのかね

822 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 48a7-EyCY):2016/12/19(月) 09:00:40.21 ID:AFlNb2Wo0
刺客主人公の初期装備が黒い手のマントなしverだったり無縁墓地の主人公のお墓に灰エスト指輪がお供えしてたり、灰の方は生前ロスリックに関わりがあったのかしら
逃げた薪の王にそれぞれ関係があった灰NPCが目覚めてるけどロスリック王子に呼応したのはたぶん主人公だよね 何者なんだ

823 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 2054-WVSP):2016/12/19(月) 12:08:45.60 ID:9p0I2o7R0
>>822
灰指輪に「ある時王妃のもとにもたらされ」って書いてある(王妃が作ったor作らせていたわけではない)
ロスリックは初対面時に「懲りずにまた来たか」と言う(懲りずにまた灰を送り込んできたか、ではない)

指輪を持って灰が目覚める→成り行きで冒険の途中で王妃に指輪渡す→灰が目標達成できず死亡→王妃が灰を悼んで指輪を無縁墓地に→スタートに戻る
このループなんじゃないかと最近思う
第2弾で王妃出てきて灰指輪渡せたりしないかなー

824 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロル Sp33-tN/S):2016/12/19(月) 13:32:42.73 ID:kF4DflzMp
>>823
懲りずにまた来たか の所曲解しすぎでしょ 王子にとって主人公は灰としてしか認識してない事は台詞でわかるし

825 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 0b4a-l/y8):2016/12/19(月) 14:13:35.76 ID:Zq+BMRj70
ロスリック王子って他の王と違って死んでないからさ
このスレでよく言われる「対応する灰」っていないのかもよ

826 :ゲーム好き名無しさん (スフッ Sd94-f0Z7):2016/12/19(月) 14:19:32.16 ID:FVOmYIkcd
次の台詞でようこそって言ってるからな
初対面だろ

827 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロラ Sp33-WVSP):2016/12/19(月) 14:47:58.24 ID:Jaa6lGb9p
やっぱりループ説は無理があるか
でも、だとしたら主人公の前に来て敗れた灰は何処行ったんだろう
灰って蘇るし、亡者にはならないのに
それとも今まで送り込まれていたのは灰じゃなくて、ただの不死とか人だったのかな

828 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 4b35-8I6M):2016/12/19(月) 15:02:45.42 ID:W4Iwu+ff0
灰ってのがよくわからん
普通の不死とどうちがうんだ?
考える器官が壊れて動かなくなった不死の遺体が再生されたものなの?

829 :ゲーム好き名無しさん (ブーイモ MM94-NNp8):2016/12/19(月) 15:35:49.78 ID:UhPwjJvkM
初代の黒騎士防具のテキストに意味深なこと書いてるんだよね

グウィン王が火継ぎに旅立ったとき
騎士たちは王を追い、再び熾った火に焼かれた
以来彼らは灰となり、世界をさまよい続けている

当時の設定だし火のない灰とは別物ではあると思うけど、灰となってのくだりは3でも書いてある
薪の王が火を継いだ際に、一緒に焼かれた者が灰の資格を得るんじゃないかなと

830 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW 3579-GTRa):2016/12/19(月) 15:42:47.47 ID:R7Jkx62Y0
燃やされた者が灰になるのかな?

831 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ dc7b-BWx6):2016/12/19(月) 15:45:02.40 ID:wR+WnsL60
薪になった本人ならともかく何でただの不死が灰化してんねんって思ったけど
3で灰なの確定してる奴らは過去の火継ぎのときに火の側にいたってことなのか
っていうか薪本人じゃなくても巻き込まれて一緒に燃やされちゃったってパターンがあるのか

832 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ a44e-W4F2):2016/12/19(月) 15:53:35.20 ID:Kliz7f2W0
鴉人たちって元はベルカの信奉者たちで
無印大鴉とおなじく不死の巡礼を手助けして、それらを祀ってるのかな

・生贄の道方面では檻状になった荷車を襲撃し、おそらく聖堂方面へ連れ去られていたであろう不死達を解放
・ファランでは不死隊の闘ってる霊廟方面に杖を持った鴉人がいて他の鴉達が祈ってる
 →不死隊は蘇った薪の王の中でおそらく唯一不死人から薪の王になった者達
・ヨルシカ教会では何かの墓に祈っているが、その場にあるアイテムは「帰還の骨片」「不死の遺灰」で、いずれも不死の遺物
・無縁墓地ではエストの灰指輪の入っている棺に祈っているが、ここは主人公の蘇った場所で、かつては不死者達の眠る場所だった
 或いは無縁墓地が過去の灰の墓地だとするならば、あの棺の中にはいまだ不死として眠っている主人公自身がいる事になる
・ただし、ロスリックの大書庫に居る鴉人はまったく不明。これだけは不死と関係ないように思われる

833 :ゲーム好き名無しさん (スプッッ Sd83-WKCd):2016/12/19(月) 17:40:39.51 ID:oXaSSR+Ud
>>829
あー、その解釈いいっすねぇ
無縁墓地に黒騎士がいるのもグウィン当時の灰が蘇ったとかだと理由をつけられる

834 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 0b4a-l/y8):2016/12/19(月) 18:24:14.95 ID:Zq+BMRj70
>>829
それなら王たちに対応する灰がいる説明がつくね
それに胸熱だ
ロスリック王子に灰がいないのは、まだ燃えてないからだしね
でもエルフリーデをどう説明しようね

835 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 4b35-8I6M):2016/12/19(月) 18:30:35.81 ID:W4Iwu+ff0
パッチも灰なんですかぁ?

836 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 405b-3Pgg):2016/12/19(月) 19:11:34.34 ID:BUNhgqai0
>>829
いいね、とても格好良い
ただホークウッドとジークバルトは自然に感じるが(直前に逃げたから脱走者のホークウッド)、
アンリとホレイズがどうするか。まさか食いながら焼かれたとも思えんし、ジークバルトの様に介添人やってるとも思いづらい。まだ食いながらの方がマシ

主人公は別に、蘇ってない灰で済みそうだしな

837 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 0b4a-l/y8):2016/12/19(月) 19:48:48.62 ID:Zq+BMRj70
ホレイスはエルドリッチの子どもたちなんだから一緒に焼かれててもおかしくないよ
離れて暮らした件もないから、そばにはいたんじゃない?

838 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ af42-8I6M):2016/12/19(月) 21:41:14.75 ID:W6wrOaKQ0
ロスリック家が無理くり薪の王を生み出したようにロンドールもあれこれ手を尽くして灰を意図的に生み出したんじゃない?
一番手っ取り早い方法としては薪の王が火をつけるときにこっそり(もしくは従者として堂々と)近くにいて一緒に燃えることかな
ロンドールならそれくらい普通にやりそう

839 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 833c-qFE+):2016/12/20(火) 15:50:28.66 ID:mIpKdxz10
黒炎というか闇のソウルも一応はじまりの火由来だしそれで身を焼くか何かすれば灰になれるとかないかな

840 :ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa1b-MNuF):2016/12/20(火) 20:39:11.24 ID:/8ifjvhya
そもそもはじまりの火の中に闇のソウルがあったんだから闇の火こそ正しい形の一つ
ともとれるね

というかそれがロンドール勢のやりたかったことかな

841 :ゲーム好き名無しさん (JP 0H63-0G5/):2016/12/20(火) 23:36:29.00 ID:Ky8lkgFKH
ロンドール繋がりでロンドール黒教会の指導者三姉妹ってユリアと簒奪者エンドで出てきたベール被った2人でいいの?

842 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 405b-ohwW):2016/12/21(水) 01:16:20.03 ID:2c+gxoQz0
ユリアとエルフリーデと…あとなんだっけ、闇系の魔術だか奇跡だかのフレーバーに出てた人の3姉妹で確定だと思うが

エンディングのあれはユリアと3人目じゃねえかなあ。エルフリーデは居ないだろうし、名無しの幹部とかを想像するよりは妥当だろう
ジークバルトと違って白霊での協力だから、化身戦で倒されてもシナリオ的に死んでるわけじゃなかろうし

843 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 833c-AUQK):2016/12/21(水) 07:47:08.02 ID:SO5mR6nm0
案外ロンドールの白い影が残りの姉妹だったりしてな

844 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 833c-DpmF):2016/12/21(水) 13:58:13.49 ID:/exuZ1zu0
三女リリアーネは奇跡の語り部らしいからあの剣士の格好のがそれって言われるのはちょっと違和感あるわ

845 :ゲーム好き名無しさん (ブーイモ MM0f-NNp8):2016/12/21(水) 22:36:32.62 ID:jFrwMqkAM
沈黙の禁則によると黒教会の者は皆卓越した剣士らしいし、リリアーネも例外では無いと思う
むしろ黒剣で生者を屠って祝福で死骸を爆弾に変えるとか一番好戦的な気が

846 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 56e5-8I6M):2016/12/21(水) 23:30:47.21 ID:LkVNbd4y0
思えばロスリック王家は不死ではなくて神の一族から王を見出そうとしてたのか

847 :ゲーム好き名無しさん (スッップ Sdec-+0Nq):2016/12/22(木) 12:50:22.16 ID:tThOSsbkd
>>845
穢土転生かな?

848 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 825b-Ao4e):2016/12/22(木) 16:48:51.28 ID:uSdqZbJ40
>>846
まあ不死になるかどうかは運任せみたいなものになるし、そっち方向からアクセスするしかないわな…

849 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW a85b-UAV8):2016/12/22(木) 17:10:17.41 ID:f76sHqZU0
ボス戦ではロスリックが死んだらローリアンも死ぬけど、ロスリックが火を継いだらローリアンはどうなるんだろう

850 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 7e4a-XcRe):2016/12/22(木) 17:11:38.85 ID:iyMjghon0
どこら辺に書いてる?
それっぽいの見つからない
>神の一族から王を見出そうとしてた

851 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW f53c-rd9B):2016/12/23(金) 01:29:58.30 ID:kDL/6bxg0
ロスリックの血の営みが神の血に頼るものだったって考察からだろう

852 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 5c7b-R3pU):2016/12/23(金) 03:20:46.01 ID:OFSJax3s0
>>849
ソウルも分かちがたくなっているし、いっしょに薪になるんじゃないかなぁ
監視者みたいな感じで
アイテムとしての薪だとどうだっけ?

853 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ a035-g1cW):2016/12/23(金) 06:06:03.28 ID:+SZfrbAX0
ロスリックの首だけだったと思う

854 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 5c7b-R3pU):2016/12/23(金) 23:08:39.69 ID:OFSJax3s0
監視者のように「まとめて王の薪」じゃないけど
燃えるとは思うんだよね
それこそ上で言ってた黒騎士や灰のような

855 :ゲーム好き名無しさん (JP 0H62-i5Qz):2016/12/23(金) 23:14:49.74 ID:yhP2EJV3H
灰が火継ぎの終わりを選択するのと
ロスリック王子がそのまま朽ちるのって何か違うの?

856 :ゲーム好き名無しさん (中止 e44e-8bDS):2016/12/24(土) 00:12:54.81 ID:y1z4EHvJ0EVE
そういやロスリックとローリアンの設定はグウィンと黒騎士の関係に少しばかり似てるな
グウィンについて行った黒騎士はデーモン特攻の武器持って鎧は火継ぎの影響で黒く焼かれてる
ローリアンもデーモンの王子を倒していて、その時に鎧は黒く焼かれてる
それぞれに理由はあるけど、おそらくどちらもデーモンを倒していて結果的に鎧が黒くなってる

857 :ゲーム好き名無しさん (中止W fe54-Sbhx):2016/12/24(土) 02:33:55.33 ID:RusFZv4Y0EVE
>>855
ロスリックが朽ちて自然に火が消えるのを待つ→世界の燃料を使いきってから火が消える
灰が火継ぎの終わりを選択→多少なりとも燃料が残った状態で人工的に火が消える
人工的に消すからこそ、残った燃料からまた新たな火がいつか生まれるんじゃない?燃料使いきって自然に火が消えたら、もう二度と火は現れないような

858 :ゲーム好き名無しさん (中止 a85b-gQz9):2016/12/24(土) 03:03:22.83 ID:85HLLTav0EVE
双王子で白活してて気づいたんだけど
ローリアン含む他のボス→ソウルが拡散するように消滅
ロスリック→青白く発光するように消滅
ってロスリックだけ違う演出だったのが気になった

それと祭祀場の玉座に刻まれた文字が「聖王ロスリック」になってるけど
世界の為に犠牲になってくれた(はずだった)から聖王なのか?
そうだとしたらずいぶん勝手な話だし、罪の都の連中とやってること変わらんなともやっとした

859 :ゲーム好き名無しさん (中止W cd5b-xvg+):2016/12/24(土) 05:01:08.21 ID:l5xYTSZZ0EVE
ゲーム開始時の灰の棺って無縁墓地だと鴉人に囲まれてるよね
あれは何か意味があるのかな?

860 :ゲーム好き名無しさん (中止W 7e4a-XcRe):2016/12/24(土) 09:52:44.07 ID:qbhNHDNx0EVE
>>859
上の方に考察あったよ

>>858
ロスリック王子はまだ火を継いでないけどよく燃える素材だからソウルが弾けなかったのでは
罪の都よろしく身勝手さが人間性なのかもね

861 :ゲーム好き名無しさん (中止W cd5b-xvg+):2016/12/24(土) 18:17:56.68 ID:l5xYTSZZ0EVE
>>860
あーほんとだありがとう
じゃあやっぱり鴉人は灰を崇拝してんのかな?そのわりには襲われるけど

ソウルシリーズ自体初心者だから聞かせて欲しいんだけど
なんで敵対したわけでもないのに攻撃してくるNPCがいるの?
忌み探しのアルバとか、カルラを探してるなら協力とまではいかなくてもお互い不干渉で進んでいったりできそうなもんだけど

862 :ゲーム好き名無しさん (中止 be7b-IeCC):2016/12/24(土) 19:28:11.91 ID:Dt7DcJ4e0EVE
>>855
同じじゃないの
だからルドレスもどういう選択をするにせよちゃんと考えたうえで選ぶなら自分は文句言わないよ
みたいなこと言うんだろうし

863 :ゲーム好き名無しさん (中止W fe54-Sbhx):2016/12/25(日) 00:07:23.39 ID:bkLZOLUE0XMAS
ロスリックが触媒無しの素手で魔法撃ってくるのが気になるなあ
身に付けてる祈祷のローブ自体が触媒化してるんだろうか

864 :ゲーム好き名無しさん (中止 Sa02-XcRe):2016/12/25(日) 01:08:56.21 ID:CwLy46RoaXMAS
>>863
見えない武器の魔法がかかってる説
いや、杖に試したこと無いけど

865 :ゲーム好き名無しさん (中止 e44e-8bDS):2016/12/25(日) 02:31:37.81 ID:EB0nCdks0XMAS
>>863
アレって魔術? 奇蹟?
奇蹟だったらゲームラジオか何かで
祈る力さえあれば本来触媒無くてもいいみたいな設定を聞いた様な聞かなかったような
あと、パンツでも良いとか

ロスリックの魔術もそうだけど、蛆の人の二又のやつとか
奇蹟っぽいのに闇の性質とされる追尾らしき挙動する物があるのが気になるな

866 :ゲーム好き名無しさん (中止 f642-vhwv):2016/12/25(日) 02:41:57.78 ID:8CFrMW/o0XMAS
>>861
>なんで敵対したわけでもないのに攻撃してくるNPCがいるの?

強いて考えるなら長い間何百年もずっと一人で戦ってきたから話が通じる奴はいないと思ってるとかかなあ
まず大本になる設定はあるけど、このゲームの本当に細かい部分の設定はゲーム内容に肉付けする形で作ってるんだと思うんだよね
だから考察も細かい部分は言ってしまえばこじつけのようなものなんだよ

867 :ゲーム好き名無しさん (中止 Sp5a-Sbhx):2016/12/25(日) 07:56:05.25 ID:mLiVry5epXMAS
>>865
蛆人の杖は魔術しか出せないから、たぶん奇跡っぽいあれも魔術なんだと思う
でも、奇跡と魔術のハイブリッドな感じだし、何でもできる灰がロスリックや蛆人系の魔術だけ使えないって興味深いよね

868 :ゲーム好き名無しさん (中止 a035-g1cW):2016/12/25(日) 08:26:12.95 ID:1xDGzayJ0XMAS
次のDLCであっさり拾えたりしてな

869 :ゲーム好き名無しさん (中止W f53c-rd9B):2016/12/25(日) 10:59:34.37 ID:c4pQr87q0XMAS
王子が素手で魔法撃ってくるってそれこそ血の営みの成果である神族の力なんじゃない?
無名の王や王たちの化身も素手で撃ってくるし

>>867
でも天使の光柱は奇跡なんだよね
王子はゲルトルードと兄妹みたいだしあれも奇跡なんじゃ?とも思うけどでも蛆人が使ってるのは確かに魔術っぽいんだよな…

奇跡って物語を読んでそれを再現するって話だし厳密には
例えば神族である無名の王本人が撃ってくる雷は奇跡の元ネタってだけで奇跡ではないんだよね
同じように王子の魔法も灰側が使える魔術や奇跡ってくくりとは別の魔法の力なんじゃないかと思った

870 :ゲーム好き名無しさん (中止 0H62-i5Qz):2016/12/25(日) 11:02:24.64 ID:uzov+ZDDHXMAS
>>763
あのファンネルみたいな魔法をエルドリッチも使ってたのが気になる

871 :ゲーム好き名無しさん (中止 5c7b-R3pU):2016/12/25(日) 11:19:08.13 ID:rrL7qdq70XMAS
>>861
特に理由もなく侵入してくるNPCは、PC闇霊と同じだろう
設定的には灰は残り火を求めるので、火の宿主になったら狙われる危険はある

個人的にはイルシールの法王騎士が闇魔術ぽいのを使ってくるのが気になる
法王騎士や火刑の魔女は闇弱点だから神族だと思うんだが…
ちなみにイルシール奴隷たちは闇弱点じゃないから人間だと思う
見た目的には闇ぽいけど魔力属性なんだっけあれ?つかエルドリッチ系のドロドロ?

872 :ゲーム好き名無しさん (中止W cd5b-xvg+):2016/12/25(日) 13:38:20.81 ID:/dnDl+GW0XMAS
ゲーム上の仕様なのか
強いて言えば残り火求めて無差別に襲ってると

873 :ゲーム好き名無しさん (中止 e4d8-IeCC):2016/12/25(日) 14:17:07.75 ID:K5XxZuIR0XMAS
>>870
あれは無印でグウィンが使ってた光球と同じじゃない?極太ビームも
ただ無印だと真っ白だったけど、人間性の影響受けてか追う者みたいな紫色に変色してる
両手に握ってるのはニトの剣だし、触媒が何でもありなら奇跡の方がしっくりくるのかな

874 :ゲーム好き名無しさん (中止 e4d8-IeCC):2016/12/25(日) 14:17:43.03 ID:K5XxZuIR0XMAS
グウィンじゃなくてドリンだ

875 :ゲーム好き名無しさん (中止W f53c-rd9B):2016/12/25(日) 15:09:08.29 ID:c4pQr87q0XMAS
エルドリッチの魔法は単純に暗月の魔法だと思う

876 :ゲーム好き名無しさん (中止 a035-g1cW):2016/12/25(日) 15:50:05.33 ID:1xDGzayJ0XMAS
蛆人の放ってくるあれは魔法属性なの?

877 :ゲーム好き名無しさん (中止 Sp5a-Sbhx):2016/12/25(日) 17:48:59.71 ID:mLiVry5epXMAS
ゲルトルードが幽閉されて、賢者達は彼女の聖鈴を弄び結晶の力を借りて魔術と奇跡を使える聖鈴にした
ということは魔術と奇跡の間に結晶を入れて媒介とすることで融合できるってことかな
ロスリックの魔法は賢者ローガンのソウルの槍と形も似てるし、ロスリックの師であった大書庫の賢者が幽閉されたゲルトルードを研究材料にして魔術と奇跡のハイブリッド魔法生み出してそれをロスリックに教えたとかかな

878 :ゲーム好き名無しさん (中止 1f7b-IeCC):2016/12/25(日) 18:44:59.95 ID:9H/rkW990XMAS
2に素手で闇術使ってくるキャラいるけど
あれは元々呪術使うキャラが急な設定変更でモーション変更間に合わなかっただけだからあんま当てにならんか

879 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW fe54-Sbhx):2016/12/26(月) 00:58:28.97 ID:eX8zw+Da0
魔術と奇跡を見分ける方法って何かあるかな?
魔力カットの青虫の丸薬飲んで攻撃受けてみればいいって思ったけど、奇跡も雷系じゃないやつは魔力なんだよね
とりあえず寝室前と鳥籠前の蛆人の攻撃受けてきたけど、二又槍型ビームは最後に羽が舞い散るって事と、ビームの威力は鳥籠前の蛆人の方が強いってことしかわからなかった

880 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW fe54-Sbhx):2016/12/26(月) 02:00:27.02 ID:eX8zw+Da0
間違えた
神の怒りや天使の光柱は物理属性だし、蝕み系は闇属性だ
てことは青虫飲んでも天使の光柱の被ダメは変わらない?
でも、同じ様に羽が舞い散る蛆人のビームは青虫で被ダメ軽減したんだけどな
やっぱりあの蛆人の撃つビーム魔術なのか

881 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW f53c-rd9B):2016/12/26(月) 11:22:21.30 ID:8NLQ3o2M0
そもそも天使が王子ロスリックのことってのはないかな?
萎びた赤子だしそう呼ばれてもおかしくはないと思うんだけど…
天使の奇跡や蛆人の魔術がロスリックに教えられたんじゃなくてロスリックの魔法を元に天使の奇跡が語られ蛆人が何らかの形でその力の魔術を使ったって

882 :ゲーム好き名無しさん (スプッッ Sdec-gWpm):2016/12/26(月) 12:31:54.17 ID:gkV2zMnId
そこらへんは、双王子の建物にある天使が王冠持ってるレリーフがヒントになりそう

883 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 075b-bgqg):2016/12/26(月) 20:03:46.97 ID:uESnjKhG0
不死と灰の違いがまとまらない
要は燃えるソウルを持たない(燃えたor奪われた)ってことなんだろうけどそれなら亡者になる筈だがなってない
ってことは亡者になる要素も持ってないってことか?
亡者になる要素は暗い穴から入る呪い=灰は穴が小さいorない 不死は最初からある

つまり・・・どういうことだ?

884 :ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa02-XcRe):2016/12/26(月) 23:16:13.12 ID:6NZavBRfa
不死人はある日急に死ななくなる人のこと
死にすぎたら狂って人を襲う亡者になる
「亡者」って言葉には揺れがある
●無差別に襲う不死人のこと
●不死人のこと→ロンドールは亡者の国
●しわしわの不死人→亡者状態、白い手

npcの台詞を総括すると
灰=使命がある人
かぼたん「火のない灰はソウルの器」

灰ってなんなんだ(笑)

885 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 075b-bgqg):2016/12/26(月) 23:47:20.07 ID:uESnjKhG0
>>884
一応姿としての亡者を想定して書いた 知性自体はソウル由来ではないのかな?
アンディールによれば人間の真の姿は亡者の筈で本来暗い穴がある
でも灰にはそれがなくこの場合3つとも該当しないことになる

ソウルも人間性も無しに最初から人間の姿をしてるこいつ実は人間ではなくね?

886 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロロ Sp5a-Sbhx):2016/12/27(火) 00:36:08.18 ID:8iFSWi1Fp
灰って幽霊みたいなものじゃない?
デモンズソウルのソウル体とかにも似てる

887 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 5c7b-R3pU):2016/12/27(火) 02:16:53.84 ID:Qir5rvgc0
1の不死人が人間性を求めて侵入や協力をしたように
3の灰は残り火を求める
灰にとっては「火の宿主」であることが生身のようなもので
火が宿ってない灰は、無差別に人を襲うようなことはないにせよ
どこか虚ろな、人に対する亡者のような存在なのか
開発段階では今で言う「火の宿主」が「薪の王」と呼ばれていたらしいが
火さえあれば王に準じる存在なのだろう
協力者には火を分け与える(グウィンが王のソウルを分け与えたように?)
火の宿主を殺せば、ボスを殺したのと同様火を得ることができる
火のない灰は火のない薪、と言い換えてもいいのかもしれない
灰と言うと燃え尽きていそうだが、火を得ることはできるし
王たちの薪だって灰が燻っているようなものだ

その発祥については>>829-あたりを支持する

888 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロロ Sp5a-Sbhx):2016/12/27(火) 03:38:01.18 ID:8iFSWi1Fp
今まで全然気付かなかったけど、ロスリック達がいた塔の周り、たくさんの賢者の像が囲んでるんだね
いつもパッチ座りした王冠被ってる像しか見てなかったから、塔全体を見上げた時に驚いた

889 :ゲーム好き名無しさん (スププ Sdec-l2oE):2016/12/27(火) 08:32:51.73 ID:en56iAf/d
火の無き灰の発祥には「故郷」が関係していると推測する

「無縁」墓地に埋葬されていることがポイントだと思う

890 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 7e4a-XcRe):2016/12/27(火) 08:49:55.12 ID:U2liGhL+0
ダークソウル3しかしてないから
>>886 >>885
あたりの話がわからない
ソウル由来とかアンディールとかどういうこと?
誰か教えて

891 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ cd42-g1cW):2016/12/27(火) 08:50:51.83 ID:UcrZ875U0
2のwikiでも読めばある程度分かるだろ
それすらしたくないなら知らないままでいいよ

892 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ f642-vhwv):2016/12/27(火) 09:21:24.54 ID:uZZd/rsA0
>>890
2は詳しい設定wikiがあるよ
デモンズは設定上のつながりはない

893 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ fc3c-i5Qz):2016/12/27(火) 09:48:21.72 ID:IEsWtD930
そもそもダクソは本当に火継ぎをするだけの物語なのか?
金枝篇や占星術の解釈では、火継ぎの懐疑者と双王子はガリレオやコペルニクスのような改革派、火継ぎを強要する
エンマ他は聖書の創世記を至上とした未開な蛮族扱いの守旧派と共通してるから、ダクソが錬金術→化学、
占星術→天文学といった人類の科学技術の進化の過程で起きる改革派と守旧派の対立を表現しているなら、
世界の果ては滝になっているとか、土地が物理的に流れ着くとか、火を継ぐか継がないかで世界が救国にも
崩壊にも振れるというユーザーのダクソに対する常識自体が未開な蛮族扱いになる気がする。

天動説から地動説に移行したように改革者の主張が多数派になることで世の中の常識が変わるわけだから、
ゲーム内は何でもアリ、現実は現実で別と考えるのではなく、現実のヨーロッパ史=ゲームの内の歴史と考えて
火を継ごうが継ぐまいが世界に影響はない、人間にそんな超能力は無いとユーザーが認識を変えることで蒙という
呪いが解けてダクソの世界が正常化する、つまり認識を変える事自体がゲームの目的の一部になっているのかもしれない。

894 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ f642-vhwv):2016/12/27(火) 10:06:08.56 ID:uZZd/rsA0
訳:設定は俺たち次第で変わるんじゃね!?

895 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW c8a0-W3gD):2016/12/27(火) 10:42:30.05 ID:Zdfq5LPZ0
ファランの騎士隊の人ってなんで主人公が来た時同士討ちしてたの?特訓?

896 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW f53c-rd9B):2016/12/27(火) 10:56:52.40 ID:MXFgxUh20
不死隊は戦うの3人いるけど1vs1vs1じゃなくて2vs1って構図だったから特訓じゃなくてどちらかが狂っててどちらかがそこに深淵見出して狩ろうとしてたんだと思うよ

897 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 825b-Ao4e):2016/12/27(火) 11:36:51.82 ID:lOnjJids0
あれは正気を保つための不死闘技で良いんじゃねえかな
まあその中で発狂してった奴もいるってのが、味方を攻撃する個体とかだろうけど

898 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW 335b-FVJ+):2016/12/27(火) 11:38:18.45 ID:4beOsCwk0
不死隊は深淵に反応して戦うけど不死隊自体が深淵に飲まれかけてるのでお互いが反応して戦ってる
お互いに戦うことで深淵に飲まれるのを食い止めてる

こんな設定を聞いた様な聞いてないような

899 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW cd3c-gWpm):2016/12/27(火) 16:45:30.70 ID:R+Eyhvqp0
灰が亡者にならないのは、過去に呪いの原因である闇のソウルが焼き払われた、とか?
ダクソの世界で灰といえば差異のない存在だから、光でも闇でもない存在なのかな。
器である灰のプレイヤーが暗い穴を引き受けることで、ヨエルは闇のソウルを失い、死ねるようになったんじゃないかと考えてた。

900 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ e44e-8bDS):2016/12/27(火) 18:07:27.43 ID:uD2/BSbC0
不死や人間性周りの設定は未だに確定できない要素が多いな

無印は死んで生き返ることで生者の姿を失い亡者状態に
不死者等を倒し生の人間性を得るか特定の敵を倒しアイテムとしての人間性を得る
或いは稀に死んで復活することでも人間性を得る事ができて、それを篝火に捧げることで生者の姿に戻れた
別に亡者状態だからって最大HPは減らなくて、バジリスクとかシースによる結晶系の力呪い状態によってHPは減っていた
2のときから亡者状態と呪いが関係し始めて、死んで生き返ると呪いが溜まって徐々に亡者状態に
呪いは即死では無くなって、その呪い状態の蓄積に関係する状態異状になっていた

今作の暗い穴では「人間性の闇が徐々に漏れ出し、引き替えに呪いが溜まっていく」と書かれているが
人間性が流れ出る事、呪いが溜まる事はワンセットで亡者になる事はその代償なのか?
溜まった人間性は今作の運と同じような作用を持っていたが、それを捧げる事と暗い穴から流れ出す事は違うのか?
死ぬ事とと人間性や呪いが溜まる事は関係していたが、またヨエルに力を引き出してもらう条件でもあり、そのメカニズムはなんなのか

901 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 7d5b-DLF2):2016/12/27(火) 21:01:15.60 ID:eSpiXHIz0
人間性の「闇」が漏れ出してるだけで、人間性自体が漏れてる訳じゃないのかも

902 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 9e5b-i5Qz):2016/12/27(火) 21:22:22.21 ID:z0cpCPvz0
今回暗い穴を開けてもらわないと亡者化しないのはそれだけ火が弱まって灰の時代に近づいているからとか
人の本質である闇の力も火から生じたものなのでより灰に近い「火の無い灰」は通常「亡者になれない」

ロンドールが無印カアスから一転して火を消すのではなく簒奪を狙っているのもそもそも火が消滅したら闇の力も失われるからじゃないかな

903 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 075b-bgqg):2016/12/27(火) 23:34:53.16 ID:o9gmZhDv0
123のどの亡者状態も細かい差はあれどどれも似通ったものとして考え
無印も呪いが溜まることで亡者になっていたとするとやっぱり暗い穴があったのだろう
つまり灰は亡者が暗い穴を失った状態というより灰が暗い穴を得た姿が亡者
2の完全版冠は亡者になることを防げたがあれは暗い穴を塞ぐことに成功したということ

灰は多様なエネルギーを蓄える器 基本はソウルを蓄えるが暗い穴を得ることで呪いも蓄えられる
なぜ本来は全ての灰に暗い穴があったかは謎が残る

904 :ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa83-FVJ+):2016/12/27(火) 23:58:14.91 ID:wcTCuYE7a
その理屈だとロンドール勢の「灰を亡者の王にする」意味がない
単に強い亡者を王にすればいい話になる

ただ灰がエネルギーを蓄える器ってのは合ってると思う
灰に人間性(ダークソウル)とはじまりの火をたっぷり注ぎ込んで作り上げるのがロンドール勢の求める亡者の王なんだろうな

905 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ e44e-8bDS):2016/12/28(水) 00:34:41.78 ID:umRlQZ480
考えてみたんだが、灰と不死人ではソウルや人間性の作用が逆になるのでは?

不死人は火の影であり
篝火に人間性を捧げることで呪いを祓い、篝火にソウルを捧げることで自らを強化する
無印の主人公は王の器に火を捧げて、始まりの火への道を開いた
灰は自らが火の器であり
人間性が漏れ出すことで呪いが溜まり、火防女にソウルを注いでもらう事で能力を強化する
終盤では王の薪から得た火を自分に取り込むことで始まりの火へと転送した

あと、この考えで行けば人間性はむしろ得ることで呪いを抑制してる事になるんだよな
そう言えば無印では人間性を持つことで呪死耐性が上がってたし
ソウルや光、或いは温もりを無秩序に欲する亡者性を抑える理性、まさに人間性というか

906 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 075b-bgqg):2016/12/28(水) 01:06:27.16 ID:7+dpEzp30
「灰を亡者の王にする」意味で思い付くのは2つで
通常より不純物が少ない?&暗い穴を得ることが出来る
要は呪いを多く詰め込めるからそれでどうしたいかは分からん まず呪いが謎

人間性が漏れ出る?はじまりの火はソウルとダークソウルの大本だよな
穴だらけの灰がはじまりの火を得た場合ソウルは灰に溜め込まれダークソウルのみが世界に漏れ出るはず
グウィンが世界をソウルで満たした様に世界をダークソウルで満たすのがロンドールの理想だと思うこっちのが有力かな

907 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロロ Sp5a-Sbhx):2016/12/28(水) 02:29:18.83 ID:RvoK9s6ip
ダークソウル世界の呪いの定義がはっきりしてないから考察が難しくなってるよね

908 :ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa83-UAV8):2016/12/28(水) 02:29:43.12 ID:O3ojRGcKa
ユリアって理性を亡くした亡者のことは嫌いそうだけど、簒奪EDのアンリは理性があるのか?

909 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 705b-gw+M):2016/12/28(水) 07:57:26.79 ID:m9Pq3kc20
嫌いそうだからありそうだな

910 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ cd42-g1cW):2016/12/28(水) 08:31:18.97 ID:MvlfnbOD0
なんのことかと思って簒奪END見直したらロンドール連中の中にアンリいるのな、知らなかった

911 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 7e4a-XcRe):2016/12/28(水) 11:17:06.49 ID:XIYMOaxe0
顔潰したのにアンリ生きてるんだ……さすが不死人……

912 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW fb7b-4DQm):2016/12/28(水) 12:28:21.46 ID:5/f+gYir0
>>911
そりゃ明らかに挽肉にされそうな死に方しても再生しますし

913 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ e44e-8bDS):2016/12/28(水) 21:28:44.81 ID:umRlQZ480
2〜3の亡者=呪いみたいな設定って
もしかしたら無印の主人公がシースの力を奪ったからなのかなぁとか

火の時代は古竜達の敗北から始まるが、それは同時に裏切り者のシースが竜達から原始結晶を奪った時でもある
グウィン達は始まりの火の力によって世界に理を敷いたが、実は世界を継ぐ力は原始結晶のものだった
つまりバナナ型神話における、揺らぎ衰える火はバナナ、朽ちぬ力の源である原始結晶は石

シースはさもグウィンを立てている様なそぶりで公爵に収まるが
実質的な世界の覇者であり、既にグウィン達の権力や火継ぎなど興味はなく不死の鱗の研究をしている
彼は結晶を隠し書庫に籠って既に半不死の状態で、神や魔女、ニトにも既に殺されない存在だったが
蘇りの力を持つ亡者にだけは手こずり、最終的に原始結晶の力を暴かれて殺される
そして世界の覇者たる力は亡者のものとなり、火の終末の時代では呪いの結晶の力、朽ちぬ不滅の身体を持った灰が蘇り名実ともに世界を継いだ

914 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW f25e-fZZ8):2016/12/28(水) 22:03:20.97 ID:ID85PHrr0
>>913
1の主人公は結晶を破壊しただけで、あの無限の生命力のような力は継いでいないし
不死人の時点で朽ちぬ存在だからなぁ。

915 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 075b-bgqg):2016/12/28(水) 23:40:09.72 ID:7+dpEzp30
原始結晶が石の古龍たちの秘宝だった理由は何らかの力があったというより状態が変化しない性質にあったんじゃないかな
火のおこり以前ではただ存在するだけの古龍も無機物に例えるなら削れるような変化も起こり得るハズで
その変化しない性質が朽ちぬ古龍の中心として存在してシースも結晶と同化するような形で不死を得ていたって感じ

916 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW fb7b-4DQm):2016/12/28(水) 23:55:27.93 ID:5/f+gYir0
>>915
原始結晶って古竜の不死性の理由たるウロコを持たないシースが造ったウロコの代替品とかじゃなかった?
記憶あやふやだから自信ないが

917 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 635b-YJ6l):2016/12/29(木) 00:20:08.01 ID:/UvwC+Bn0
>>916
自分も多少あやふやだが確か原始結晶を元にウロコ作ろうとしてた筈

918 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 824e-Eko0):2016/12/29(木) 00:43:15.09 ID:XCy63gWL0
それでも鱗を纏うための研究だか、鱗そのものの研究だか分からなくないか?
シースは一方では聖女やジークリンデのような人間性を多く持つ物を攫っていて
多分鱗の持つ不死性、不滅性の研究だったんじゃないかとも思うんだが

919 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 635b-YJ6l):2016/12/29(木) 00:59:35.48 ID:/UvwC+Bn0
最初は不死を目指しててウロコを得る方法を研究したんじゃないかな
結晶との同化は不死を得るしゅだんとしては次善って感じ 多分コンプレックスもあったんだろうし
後に狂って聖女をタコにしたり結晶亡者作ったりしてるときは目的が掴めない
それこそ狂って見失ってるように感じる

920 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW be5b-tTSs):2016/12/29(木) 03:01:47.09 ID:s9CqWl6v0
ハベルって結構背大きいのな
ハベル本人出てこないからサイズなんて考えた事なかった
http://i.imgur.com/WVxcgYW.jpg

921 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 7642-Io+A):2016/12/29(木) 04:13:04.38 ID:Le2WGbOz0
>>920
それ公式じゃないよ
しかしよく見る画像だけど出どころしらないなあ

922 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 173c-eh0u):2016/12/29(木) 11:34:01.26 ID:0C3u+EnE0
でもまあハベルはグウィンの友人ってくらいだから神族だろうしサイズは他の神族戦士たちと同じくらいはあるだろうね

923 :ゲーム好き名無しさん (ニククエ cf7b-ThxE):2016/12/29(木) 12:38:06.17 ID:1Vo3HJ2K0NIKU
原始結晶使っても完全じゃないからね
(まあそれ言ったら他の古龍だって鱗破られて死んだわけだが)
さらなる不死研究を重ねても不思議じゃない
結晶である種の不死は手に入れたけど、さらなる不死を求めて人間性に目を付けた
(研究は並行してたかもしれんが)ってとこじゃない?
狂気にまみれて当初の目的忘れた説も十分あり得るが

924 :ゲーム好き名無しさん (ニククエ Sd72-Kinp):2016/12/29(木) 13:36:57.22 ID:wqvuKTrQdNIKU
当初の目的はウロコ欲しいだけじゃなかったか?

925 :ゲーム好き名無しさん (ニククエ 3217-Eko0):2016/12/29(木) 14:28:28.40 ID:K/zsUINm0NIKU
ぶっ飛び考察を動画でやったんだが貼ってもよいかな貴公ら?
神話に関わる、ロスリックの成り立ちに関わる話なのだがな
話したくてたまらないのだよ

926 :ゲーム好き名無しさん (ニククエ Sa1f-tpR8):2016/12/29(木) 14:28:55.85 ID:CVK+I/hBaNIKU
臭そうなのでだめです

927 :ゲーム好き名無しさん (ニククエ 3217-Eko0):2016/12/29(木) 14:31:01.72 ID:K/zsUINm0NIKU
すまん

928 :ゲーム好き名無しさん (ニククエ df35-4Ie9):2016/12/29(木) 15:48:12.31 ID:R0Nssol60NIKU
許可取る必要ないし勝手に貼れ。勝手に見るから。

929 :ゲーム好き名無しさん (ニククエ cf7b-ThxE):2016/12/29(木) 16:51:12.28 ID:1Vo3HJ2K0NIKU
>>924
べつに鱗さえ生えれば不死でなくとも、ってわけじゃなかろう
「不死の鱗」が無いことが他の古龍との差異(…)なわけで
そりゃあ同様に不死の鱗が生えてくれれば一番いいだろうが
普通は外見的に鱗が無いことより、まず不死になること考えるだろ

930 :ゲーム好き名無しさん (ニククエ 36dc-4Ie9):2016/12/29(木) 18:10:51.39 ID:a5FEVTGG0NIKU
シースの鱗の件はよくハゲに例えられるけど、鱗欲しいだけならそれこそ植毛ならぬ植鱗すればいい話だもんな
不死になりたいってのが第一目標だろうね

931 :ゲーム好き名無しさん (ニククエW 929a-f8uX):2016/12/29(木) 19:12:56.38 ID:GGhaUOQN0NIKU
真面目な考察なら貼ってよし
暇な時に見とくわ

932 :ゲーム好き名無しさん (ニククエ 3217-Eko0):2016/12/29(木) 20:27:04.31 ID:K/zsUINm0NIKU
ひりたてのホカホカとぐろ巻き考察が出た
見て嗅いでくれ
https://www.youtube.com/watch?v=bfMD3tK3fLA

933 :ゲーム好き名無しさん (ニククエ Sa1f-tpR8):2016/12/29(木) 20:56:17.45 ID:b1r1czhsaNIKU
ラノベでも書いてろ

934 :ゲーム好き名無しさん (ニククエ 3217-Eko0):2016/12/29(木) 21:05:57.71 ID:K/zsUINm0NIKU
ラジャー

935 :ゲーム好き名無しさん (ニククエ b27b-g86A):2016/12/29(木) 21:16:04.24 ID:zyJ9PQ1K0NIKU
動画見てないけどようつべじゃなくてニコの方に上げれば
考察好きなキッズにウケそう

936 :ゲーム好き名無しさん (ニククエ 3217-Eko0):2016/12/29(木) 21:26:23.74 ID:K/zsUINm0NIKU
ニこニコは月額払ってないんだよね...
だからたまにダクソ動画撮ってはコソコソと人に見せて
こう、なんというか好き者同士のやり取りを求めるというか
まぁ飛躍し過ぎてると思うしupしてるそばから破綻してんなって思ったけどこういう角度も面白いとも思ったんよ

937 :ゲーム好き名無しさん (ニククエW 173c-EzRd):2016/12/29(木) 21:37:30.09 ID:IYH8qpeG0NIKU
色々な人が自分の考察を表に出すのは良いことだと思います

938 :ゲーム好き名無しさん (ニククエ 7642-Io+A):2016/12/29(木) 22:07:06.18 ID:Le2WGbOz0NIKU
>>936
試みは面白い

939 :ゲーム好き名無しさん (ニククエ 3217-Eko0):2016/12/29(木) 22:38:17.28 ID:K/zsUINm0NIKU
絵描き少女は開発がネタで入れたメタ的なものって思ってたんだけどそれだと妄想が進まなくてな
動画で言い忘れてる前提は

@「流れ着く」って表現されるロスリックにずっと違和感感じてた
A絵描きが文献読んで(ヴィルヘルムといた書庫のな)ほいと描けば地域が、
英雄譚を読んで人を描けば灰が現れる
Bロスリックには歴史があるけどそれらも全部少女が生み出した設定、あるいは三国志みたいな本の設定
C火はダクソ1、2の世界にはもう無い
D灰が到達する火の炉も文献の中の産物。だから英雄達がごちゃ混ぜ、景色も定かじゃないが世界崩壊感だけは持たせてある

こんな感じで進めた

940 :ゲーム好き名無しさん (ニククエ Spf7-LvLW):2016/12/29(木) 22:55:12.16 ID:TBlNrcgbpNIKU
お嬢様に最初に会ったとき、テーブルみたいな台の上で何か指で描いてるけど、あれ何してたんだろう?

941 :ゲーム好き名無しさん (ニククエ 36dc-4Ie9):2016/12/29(木) 22:58:52.65 ID:a5FEVTGG0NIKU
小学校の頃机に自分の名前掘ってる子いただろ?

942 :ゲーム好き名無しさん (ニククエW a74f-1JH5):2016/12/29(木) 23:33:59.59 ID:syccPwaU0NIKU
流れ着くと表現されている理由は2をしっかりやればわかる

943 :ゲーム好き名無しさん (ニククエ 3217-Eko0):2016/12/29(木) 23:49:15.91 ID:K/zsUINm0NIKU
そんなんあったっけ?
時間も空間も定かでは無い、移ろい行くみたいな設定があった気もするがもうあんま覚えてないな
やり直してみるよ

944 :ゲーム好き名無しさん (ニククエ 824e-Eko0):2016/12/29(木) 23:53:07.52 ID:XCy63gWL0NIKU
3の地形はヨームの出身の罪の都以外を考えれば正直割と許容できると言うか、むしろ真っ当な感じがする

エルドリッチ出身のイルシールにはアノロンの城下町としての歴史があって、流れ着くまでもなくあそこにあって当然だし
不死隊のファランがシフのいた黒の森の庭の成れの果てだとすると、やはりアノロンに対してあの位置にあるのも順当
むしろ普通に火継ぎの王国としてロスリックが旧ロードランに成立したと考えると、地形の隆起以外無印とあまり変わってない印象

945 :ゲーム好き名無しさん (ニククエW a74f-1JH5):2016/12/29(木) 23:59:19.69 ID:syccPwaU0NIKU
>>943
「故郷」が流れ着くことがポイントだ

何故「故郷」という少し妙な言葉が使われているのか?そこを考えろ

946 :ゲーム好き名無しさん (JP 0Ha7-Sa8B):2016/12/30(金) 00:00:52.79 ID:vti95A0yH
薪の王となると白霊どころか故郷までも時空をゆがませて呼び寄せるのか・・・

947 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ f23c-Sa8B):2016/12/30(金) 00:05:30.98 ID:Eu/rb3Hl0
そういえばsteamで2が1,500円くらいでセールしてるからPC版は買い時だな
3日までだが3も結構安い

948 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ cf7b-ThxE):2016/12/30(金) 00:30:40.81 ID:LXRbBt6A0
>>940
その昔我が国に雪舟という坊さんがおってな
まだ小僧だったころ、修行もせずに絵ばかり書いておったので
住職に柱に縛り付けられてしまった
住職が様子を見に行ってみると、その足元に一匹のネズミがおってな
追い払おうとしても一向に動かん。よく見るとそれは涙で描かれた絵であった

絵の好きなやつは、どんな状況でも画材無くても絵を描こうとするという話だ

949 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 7642-Io+A):2016/12/30(金) 00:30:41.87 ID:gb5Jb2pq0
ここ見るやつは大体プレイ済みだから本スレ行きな

950 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW 7642-EiiC):2016/12/30(金) 07:22:49.01 ID:ZNkf5l010
2月28日DLC2配信
3月に完全版 NXとPS4発売
PRO対応とか…

951 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ df35-4Ie9):2016/12/30(金) 08:11:27.93 ID:zFadwgF50
>>945
考えても分かりません ><
教えてください ><

952 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ cf7b-ThxE):2016/12/30(金) 09:09:24.02 ID:LXRbBt6A0
>>951
まず金枝篇を読むんだ

953 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW a74f-qQw5):2016/12/30(金) 10:34:41.64 ID:NRl5XJgd0
>>951
故郷とはどんなものか?

故郷は「懐かしく、温かい」ものだ。

「懐かしく、温かい」
こんな感じのフレーズ、
どこかで聞いたことないか?

954 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ df35-4Ie9):2016/12/30(金) 10:53:06.68 ID:zFadwgF50
>>953
ありません ><
ググってもダークソウルにヒットしないのですが・・・

955 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW 173c-br4y):2016/12/30(金) 12:19:10.92 ID:FY9YYUuj0
ググるよりフレテキ漁る方がよいのではないか
思い当たるのは無印のマヌスくらいだけど

956 :ゲーム好き名無しさん (スプッッ Sd72-Kinp):2016/12/30(金) 12:25:27.55 ID:BtZrtiXcd
今更だけど
元薪の王たちで
ヨーム:罪の都が故郷、地形的には流れ着いた、ロスリックから見て外様の王様
不死隊:城塞が故郷、地形的にはアノールロンドの一部として流れ着いた森を利用しているので出身としてはロスリック近辺の人達?
ドロリッチ:イルシールはロスリックにアノロン漂着後アノロン城下町として発展したエリア。やっぱりロスリック近辺の出身ぽい
ソウル錬成の人:流れ着いてない。恐らくヨームと同じく外様(単純にゲームで描かれていないだけでどっかにあるのかもしれないけど)

という認識なんだけど
ロスリックにアノロンがやってきた場合は2カ所、アノロン近辺にロスリックが成立した場合は1カ所
王たちの故郷が流れ着くというには少なすぎる気がしてー

957 :ゲーム好き名無しさん (オッペケ Srf7-LQq6):2016/12/30(金) 12:40:20.79 ID:ZAPrfIIXr
2の誰かのセリフだったかな
勿体つけて他人に察っさせる程いい考察だとは思わないけど

なぜそれらがつながると思ったのかの論拠なら聞きたいけど、無意味な「僕わかってます」感出されても萎える

958 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 3e7b-g86A):2016/12/30(金) 12:41:12.42 ID:h44JAKTI0
故郷だの2云々だの言ってる奴は新手のモチーフ君か何か?

959 :ゲーム好き名無しさん (オッペケ Srf7-LQq6):2016/12/30(金) 12:42:51.74 ID:ZAPrfIIXr
>>956
イルシールが漂着後に発展した街だという根拠は何?
推論でもいいけど聞きたい

960 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 173c-eh0u):2016/12/30(金) 13:28:10.68 ID:pGTMfOu/0
深みの聖堂は元からあったのか流れ着いたのかどっちだろうね
あれって多分ソルロンドの本拠地だよね?白教最高位の人間がいてロイドの名残もあるってことは

961 :ゲーム好き名無しさん (スプッッ Sd72-Kinp):2016/12/30(金) 13:57:06.74 ID:BtZrtiXcd
>>959
1から見て街の形状がごっそりと変わってるからかな。

イルシールが出来てから流れ着いたのか
流れ着いてから出来たのかは判断のしようがないのだから、そこは自分の妄想部分だけど

962 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 365b-HB/E):2016/12/30(金) 13:58:13.50 ID:T7uXnjQm0
>>957
(お前なりの)答えを持ってるならとっとと出せ、出さないならなんも考えてないと判断する。で終わりよな

深みの聖堂は生贄の道を考える限り、ロスリック城下の一つ、として見るべきに感じる
ファランの方はどう見てもその生贄の道に後からくっついてきたという構造。崖があったというより流れ着いた場所って感じる
ファラン-地下墓はギミック的にほぼ一体な感じだが、イルシールとの接続点がまたごちゃっとした洞窟なんだよね

なのでロスリック城-深みの聖堂の旧来のロスリック地域、ファラン地域、イルシールからアノールロンド地域、の3地域に分けられると思ってる。後者二つが流れ着いた土地
罪の都も別地域でカウントするべきかも知れないが

963 :ゲーム好き名無しさん (スプッッ Sd72-Kinp):2016/12/30(金) 14:00:42.05 ID:BtZrtiXcd
まぁイルシールがいつ出来たかは別にしても、ドロリッチはロスリックにアノールロンドが来た(またはロスリック成立後)の人だとは思うんだけどね。
生け贄の道や深みの聖堂関連の話をみるに

964 :ゲーム好き名無しさん (スプッッ Sd52-EzRd):2016/12/30(金) 14:11:10.54 ID:rWEOCnUld
深みの聖堂は、元々白教の教会でロザリアを信仰してたけど、聖者たちが深みに飲まれちゃってああなったのかな?
聖堂にたくさんある女性の石像に赤い布がされてるのは、白教信仰を捨てた証なんかなあと勝手に思ってる。(ロザリアをグウィネヴィア、またはその聖女かなんかだと仮定)

965 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW a74f-qQw5):2016/12/30(金) 15:38:31.11 ID:NRl5XJgd0
>>954
破門のフェルキン
「な、何故闇に、ひ、惹かれるのか… それは… わからない
それは、た、単に技と化した、じ、術とは違うんだ
親しみと…温かさ… 誰もが知るような、な、懐かしさがある
闇を知る者は… そ、それに触れる そして… 戻りたく、な、なくなるのさ」

闇術は人間性の闇を使った術であり、
人間性が温かいことは他のテキストにも書かれている

温かいものといえば篝火もあるが
無印では、篝火は人間性を焚べることで火を大きくすることが出来た

家路
「旅の聖職者に伝えられる奇跡。
本来は故郷へと帰還するものであるが不死の呪いがそれを歪めている。あるいは、篝火こそ不死の故郷なのか。」

ダークソウルにおける「故郷」とは、単に「出身の地域」という意味ではない。
別の意味がある

966 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 3217-Eko0):2016/12/30(金) 16:18:30.52 ID:8tBxOuvS0
ファランはサリヴァーンと同じく絵画の方だと思ってるんだが
たぶん墓守狼とカニがいたところの近辺に城塞があったんだろ

967 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 3217-Eko0):2016/12/30(金) 16:31:19.62 ID:8tBxOuvS0
だから絵画世界でもかつて火継ぎが行われていたと俺は思う
絵画世界とは言うけど行き来出来る別次元の世界
じゃあ何でお嬢様は火を知らないのか
ファランはウーラシール時代まで遡る太古の存在だから

ロスリック側の狼の死体は墓守狼のミイラと思うが、もしかしたらつがいかもしれん
だから故郷は召喚されても召喚元の世界ではそのまま残るのか、それとも大地が抉れてるのかは分からん

968 :ゲーム好き名無しさん (スプッッ Sd72-Kinp):2016/12/30(金) 17:07:12.16 ID:Arc5iMM5d
ウーラシール時代の時点で、火の時代だしなぁ。

アルトリ大剣などからファランがウーラシールの時代からの存在じゃないし。

1の過去の時点でウーラシールは滅んでるし、1ではファラン発足前だからなぁ

969 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 3217-Eko0):2016/12/30(金) 17:23:09.53 ID:8tBxOuvS0
それもそうか。見落としまくったわ
ならファランは1以降のどこかで発足ということで

ファランが元居た場所は絵画側で異論は無いか?

サリヴァーンとファランが絵画
エルドリッチも俺は恐らく絵画だと思ってる
つまりイルシールも絵画。アノロン下層に出現

イザリスの真上にマデューラの一部と祠が出現。イザリスの火の残滓を見つけ罪の火を奉る罪の都。防衛装置ヨーム完備

クールラントは知らん

970 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロレ Spf7-LvLW):2016/12/30(金) 18:01:15.23 ID:08ogEDD2p
今作の舞台の周りってどうなってるんだろ
遠くに海がみえるし、周りは海なのかな
故郷が流れ着くってのも、大陸みたいなのが流れてきてくっ付いた感じかな
なんか1や2以上に閉塞感はんぱないし、火継ぎもロスリック国内でなんとかしなきゃって感じだし、周りに他の国があるように思えないんだよな
ロスリックも絵画なんじゃない?って思う

971 :ゲーム好き名無しさん (スプッッ Sd72-Kinp):2016/12/30(金) 18:08:22.96 ID:Arc5iMM5d
>>969
ファランは、深遠狩りや起源(と思われるもの)から、明らかに黒の森発祥じゃないかなぁ。

絵画世界出身者はいたかもしれないがあの団体が絵画世界からの存在では無いだろう

絵画世界に幽鬼がいるのは不死隊が王となって「不要な存在」になったからだと思うが。

972 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ b27b-g86A):2016/12/30(金) 18:16:27.36 ID:WUAd7NFr0
ファランの幽鬼達が何で絵画にいたのかはDLC第二弾で解明されるんじゃないかな
深淵の竜とかいう意味深初出ワードも出てきたし

973 :ゲーム好き名無しさん (オッペケ Srf7-LQq6):2016/12/30(金) 18:48:11.12 ID:ZAPrfIIXr
ファランが絵画出身はやや無理があると思うけど、もしファラン城塞と1のプリシラや3のダネルがいた建物の様式が同じだったりしたら説得力あるな

>>965
故郷と人間性、篝火にある程度の相関がある、というのはわかった。
じゃあその故郷の別の意味って何ぞや

974 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 173c-eh0u):2016/12/30(金) 19:14:55.69 ID:pGTMfOu/0
幽鬼たちが絵画にいたのは不死隊が火継ぎのために去ったことで役目を終えたからじゃない?

975 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 3217-Eko0):2016/12/30(金) 19:58:09.80 ID:8tBxOuvS0
皆色々考えが違って面白いな

もしかしたらだけど
黒3姉妹が闇の子なら、ファランがフリーデを葬りに出向いていたってのもあるかな
返り討ちで亡者(幽鬼=グール)化してさまよってるとか

ウォルニールがびびるんだから深淵にはまた何かが発生してんだろうな
それが深淵の竜なのかマヌスが再生したのか別のモノが生まれてるのかは分からんけど
案外カアスだったりしてな

976 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW ef7b-ox68):2016/12/30(金) 20:25:00.47 ID:E8lRp9ey0
今さらだが頭蓋の指輪の「魂喰らい」ってプレイヤーじゃん

977 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 824e-Eko0):2016/12/30(金) 20:59:08.85 ID:wgvJg/oM0
故郷の話題で思ったんだが
もともと人形でしか入れなくて脱出する手段もなさそうな絵画世界にあの器と燻る火があったてことは
無印主人公が絵画世界に行って篝火の転送を繋げてたって事にならんか?

978 :ゲーム好き名無しさん (スプッッ Sd52-EzRd):2016/12/30(金) 21:42:11.18 ID:rWEOCnUld
ダクソ3での忌み人って、「使命を失い故郷も失った人」って意味なのかな

979 :ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa1f-YGPR):2016/12/31(土) 01:13:18.41 ID:OttgpvOZa
うろ覚えだが幽鬼くんのボイスは正気とは思えなかったな
ファランと絵画世界、どちらの腐れにやられたのかはわからんが、ファランにいた頃にまだ理性があったならそこに留まって憧れの不死隊先輩の地を守り続けてほしかったなあとも思う

980 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 36dc-4Ie9):2016/12/31(土) 15:03:37.67 ID:Uclh1EXF0
>>978
忌み嫌われてるから故郷を追い出されてるんであって順番逆じゃね
アリアンデルの住人は今では使命も故郷も持ってるっぽいけど相変わらず忌み人だし
「主に変異を理由に世界から排斥されてる人(たち)」って定義だと思ってる

981 :ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa1f-J735):2017/01/01(日) 07:23:51.91 ID:DBdSIp1Wa
次スレ立った?

982 :ゲーム好き名無しさん (ブーイモ MM4b-tTSs):2017/01/01(日) 15:48:46.95 ID:djjrkbEMM
ホレイス君が殺して奪った装備の持ち主であるゲスな男って誰なの
ドロリッチの子ども達でも殺しまくってたんかね

983 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 0f5b-hYwY):2017/01/01(日) 22:44:11.00 ID:1kE69/sx0
立ててきます

984 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 0f5b-hYwY):2017/01/01(日) 22:46:50.50 ID:1kE69/sx0
次スレ
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/gsaloon/1483278362/

985 :ゲーム好き名無しさん (アウアウカー Sa1f-J735):2017/01/01(日) 23:53:59.58 ID:vr+Kgmbua
>>984
ありがとう乙

986 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 824e-Eko0):2017/01/02(月) 00:15:41.46 ID:MmFXlGE80
>>984
継ぎスレ乙

987 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ e27a-llBT):2017/01/02(月) 00:52:18.80 ID:x9G7ibI80
>>982
処刑人じゃなかったっけ
処刑人の剣が深みの聖堂の墓地にあるし、エルドリッチに食わせる生贄を処刑してたのかね?
盾が墓地にあったりホレイスの居場所を教えないとそこでアンリが亡者になってたりするし、灰になる前のアンリを殺したのがその処刑者で、アンリはそこに埋葬されてたとか/
二人の生き残りの内の一人がアンリだとして、アンリが灰として今も生きてる
という風にも取れる文だし。
もしくは生き残った二人だけどアンリは一度死んだ、という意味を含ませて最後の生き残り『だった』っていう言い方なのかも。

988 :ゲーム好き名無しさん (ブーイモ MM4b-tTSs):2017/01/02(月) 20:40:57.99 ID:jmxXsCuCM
>>987
なるほど
興味深い考察ありがとう

989 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ e27a-llBT):2017/01/02(月) 22:58:28.21 ID:x9G7ibI80
アンリは灰だけどホレイスは違うみたいだし、アンリは一度殺されるか死んで埋葬されてはいるぽいんだよな。
下衆な処刑人にアンリが虐殺に近い形で処刑されて、ホレイスがキレて処刑人を殺して身包み剥いだのかもしれん。
エルドリッチも結構えぐいやり方で人食いしてたっぽいことが指輪に描かれてるし、アンリも犠牲になったのかもね。
それで『あの子達』も同じ目にあったんだと知って討伐を決意したんじゃないかなあ。

990 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 824e-Eko0):2017/01/03(火) 00:26:58.47 ID:SdZQjQdi0
上に出ててた灰=黒騎士の様に火継ぎの火に焼かれた人達ならば
アンリもエルドリッチの火継ぎについて行ったか、その時なにかしらの理由で近くに居た事になるよな

少なくともアンリの出身はアストラと明言されてて、もう少しホレイスとの関係も複雑なような気がする
穴があって亡者状態という事は灰になってから何回か死んで本当の力を引き出してるって事だし

991 :ゲーム好き名無しさん (JP 0Ha7-Sa8B):2017/01/03(火) 01:57:22.83 ID:6ptN68jgH
ロスリック王子が火継ぎアンチになったのって
アンディールのせいって聞いたけどこれマジ?

992 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイW 173c-eh0u):2017/01/03(火) 02:01:39.36 ID:TitRqMLu0
確定はしていない
アンディールの魔術ソウルの奔流をロスリックに持って来たのが最初の賢者で、彼は火継ぎの懐疑者で、王子ロスリックの師をしていた
ってことだけが分かってる
ソウルの奔流もだけど否定ではなくて懐疑ってところがアンディールっぽいし、本人かあるいは後継者なんじゃないかと言われてる

993 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ e27a-llBT):2017/01/03(火) 02:07:38.97 ID:8nJi3ag/0
>>990
アンリはアストラを名乗ってるけどアストラ自体は名前しか知らないっぽいって装備に無かったっけ
灰になってから二人で行動していても何度か死んでいるからこそ、色々限界だったろうしホレイスに依存してるし一人で突き進んでる主人公に憧れてるような素振りを見せたんだろうな。
ホレイスの場所を教えずにヨルシカ教会で指輪貰うパターンの台詞が結構意味深だった気がする。

>>991
火継ぎの懐疑者って存在がロスリックに居たって事位しか分かってない。
少なくともそれがアンディールかは明記されてはいない。

994 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 92e5-4Ie9):2017/01/03(火) 02:23:50.65 ID:H1FY6Zif0
高壁の羽デブ広場の像がサリヴァーンの装飾品に似てる気がするから
最初の賢者ってサリヴァーンじゃねえのってVaatividya氏が(うろ覚え翻訳

995 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ 265b-6Sai):2017/01/03(火) 21:08:40.68 ID:+Bgr5DO80
>>995
個人的にはサリヴァーンではなく、アンディールだと思う。大書庫前に4体の像があるけど、その中に本持った
木の根のような人がいて王子たちがいた館を外から見ると上の方はその像でいっぱいなんだよね。
だから自分はその木の根の像こそ大書庫の主=最初の賢者で外見からしてアンディールなんじゃないかと思う。
それと双王子なんだけど、兄貴ってもしかして弟を玉座に付かせる為の火の無き灰ってこと無いかな?
今回DLCのフリーデが火を浴びて生き返るところで双王子に似てると思った。火の無き灰はなんで何人かいるんだ
と思ったんだけどアンリと一緒にエルドリッジ倒すとルドレスが役目を終えた灰の末路とか言っててそれでアンリ
はエルドリッジを玉座に戻す為の灰だったんだと思った。不死隊→ホークウッド、ヨーム→ジークさん、そしてロスリック→兄上だった
ってことないかな?すべて自分の憶測だけど・・・。

996 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロル Spf7-LvLW):2017/01/03(火) 23:32:41.98 ID:mS38PHddp
灰の使命って一つにまとめられてるけど、ジークは友との約束だしアンリは敵討なんだよね
連れ戻す動機はばらばらだし、「貴方は○○対応の灰なので、○○を連れ戻してください」とか細かい指示はされてなさそう
「どの薪の王でもいいから、とりあえず連れ戻してください」って言われて、その中から自分が因縁感じてる相手を連れ戻しに行くんじゃないかな
だから、監視者の関係者であるホークウッドは本来なら監視者対応の灰として蘇ったけど、彼らを倒せと指示もされてないし特に彼等を倒す義理も権利も無いと思ってニートしてた的な
関係者の中から無作為に灰が選ばれるんだとしたら、やる気ある灰を選べないこのシステムって結構欠陥あるよね

997 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイ e27a-llBT):2017/01/04(水) 01:42:17.44 ID:Wx+qLgq/0
>>996
取りあえず一つでもいいから薪を取るなり連れ戻すなりして欲しいから、最初にほぼ確実に王に会いに行くだろう王に因縁のある灰ばっかり呼んだのかね。
でも全員好き勝手して連れ戻す気も火を継ぐ気もないから、第二候補で主人公(とロスリックに向かった他の灰の皆さん)が叩き起こされたとか?
もしくはアンリ達は火継ぎをさせる為に起こされたんじゃなく、あくまで火を継げるだろう灰をサポートさせるために起こされたか。
灰が確実に王の薪を取れるよう、道案内及び助っ人として王に因縁のある灰を起こしてそこに資質のある灰を送っていたとか?
だから役目を終えたと認識したら火を継がなくとも彼らは活動を停止するけど、主人公や役目を果たせずじまいのホークウッドは残ってたとか。

998 :ゲーム好き名無しさん (ササクッテロル Spf7-LvLW):2017/01/04(水) 02:33:42.17 ID:dtcf9bWyp
>>997
その辺り複雑だよね
1のソラールさんて、別の世界の不死でたまたま時空が重なった時だけ会える存在だったよね
3の灰達はどうなんだろ
ジークは実体で同じヨーム戦共闘してるから同じ世界の人かな
アンリは主人公が倒したのとは別のエルドリッチ倒してるから、たぶん別の世界の人だよね
ホークウッドは一つの竜体石取り合ってるから同じ世界っぽい
そうなると主人公と全く同じ世界にいる灰ってホークウッドとジークだけってことになるか
あと、主人公と完全に同じ世界にいそうなジークだけが祭祀場に来ないのも気になるんだよな

999 :ゲーム好き名無しさん (ワッチョイWW ef7b-ox68):2017/01/04(水) 03:50:00.56 ID:a1NfnysT0
>>998
最初から目的も手段も場所も解りきってるから祭祀場に来る必要ない説

1000 :ゲーム好き名無しさん (JPW 0Hb3-isLM):2017/01/04(水) 08:10:53.48 ID:7TshG4DwH
もしもローリアンも火の無き灰だとしたら弟の呪いを受け入れた理由も、弟を殺さない限り死ねなくなってしまったから?っと予想。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 62日 9時間 17分 54秒

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.2ch.net/login.php

355 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)