5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

HIV感染完治か???w

1 :禁断の名無しさん:2011/12/15(木) 22:01:04.38 ID:FCQH90mI
どうかしら?

2 :禁断の名無しさん:2011/12/15(木) 22:02:09.62 ID:FCQH90mI
ソースはこれ。120万で3ヶ月完治コースw

http://www.saisei-mirai.or.jp/menekinaika/index.html



3 :禁断の名無しさん:2011/12/15(木) 22:05:39.05 ID:FCQH90mI
あ、6ヶ月ねw

4 :禁断の名無しさん:2011/12/15(木) 22:07:10.34 ID:FCQH90mI
もしウイルス根絶出来るなら貴方は120万払って治療する?

5 :禁断の名無しさん:2011/12/15(木) 22:16:39.70 ID:BtZ36soW
新手のビタミン点滴詐欺か
これは逮捕のヨカソ

6 :禁断の名無しさん:2011/12/15(木) 22:37:58.04 ID:FCQH90mI
だれか問い合わせてよwww

7 :禁断の名無しさん:2011/12/15(木) 22:46:45.17 ID:FCQH90mI
これまで不可能であったHIVの根治が可能に


 現在の最先端の医療を持ってしても、HIV感染症の根治、
治療は不可能と多くの人は考えている。しかしながら1990年代
より元長崎大学の山本博士、イタリア フィレンツェ大学のマルコ教授
らの論文・発表により、 GcMAF(マクロファージ活性化因子)を使った
HIV患者さんの治癒例が日本・ヨーロッパで報告されている。



8 :禁断の名無しさん:2011/12/15(木) 22:47:56.47 ID:FCQH90mI
治癒例、日本でも報告って・・・?

誰か周りのホモで治った人居る?w

9 :禁断の名無しさん:2011/12/16(金) 00:47:28.92 ID:R4D+LlUQ
感染はしてないが、仮に感染して120万で完治するなら
安すぎる金額だろ。歯列矯正や顔を3〜4個いじる金額とたいして変わらない金額じゃん。
500万で完治なら信憑性もあるけど、120万っていうのが嘘くさい。

10 :禁断の名無しさん:2011/12/16(金) 02:45:59.48 ID:48jK23FZ
休眠状態や神経細胞に潜んだりしているHIVも駆逐するのかしら?

11 :こっちにも自己転載しとくぜ:2011/12/16(金) 03:01:37.50 ID:Ele1Oi2l
HIVや肝炎のために劇薬を飲み続けるのは
確かに内臓への長期的悪影響の懸念がアル。
だからhttp://www.saisei-mirai.or.jp/menekinaika/index.htmlのような完治を目指す療法は
ぶっちゃけ今後多分とても重要になってくる。

この治療の基本は
Gcmafというマクロファージ活性化因子を使って
HIV(ウイルス)やHIV感染リンパ球を食いつぶしちゃう事のようだね

この治療法を研究開発したとされるドクター山本というのがまた
日武会のインチキ博士みたいにうさんくさいがw、
実はちゃんと実在し実績のあるアメリカ在住の医師・研究者
だったということが判明した!
http://ovca.seesaa.net/article/143257004.html

脳や消化器官、リンパ節に潜むウイルスにも効くのか とか
完治しなかったら120万どーしてくれよう! とか
そもそも完治するかもならなんで全然報道されねんだよ! とか
保険治療を基本にしてる病院が慎重に情報制御してんじゃねーの? とか
疑問は山のように出てくる

まぁ洒落者はとりあえずルミンA買って飲んどけってこった
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/supplement/1087355088/
http://ameblo.jp/lm236414/entry-10384987731.html

プロストラチンの話は、このスレの180あたりから少しだけ出てる
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/hiv/1293039372/180-

12 :禁断の名無しさん:2011/12/16(金) 07:18:34.94 ID:aBBvOpbL
落ち目の医者が仕組んだ合法荒稼ぎ詐欺。
治療前に完治しなかっても追求しないという同意書にサインさせるのよ、どうせw
どっかのテレビ局が取材追求しないかしら?結構視聴率稼げるネタだとおもうわ。

13 :禁断の名無しさん:2011/12/16(金) 10:02:27.32 ID:B8Oiu6eC

これは詐欺以外の何者でもない。

ビデオもアップしているけど、適当な癌とかHIV治療のものでHIV完治
など全く言っていないぞ。120万円ドブに捨てるようなものだ。
それどころか、半年間こんなわけのわからん治療をして本来の治療を
疎かにしてしまったばかりにAIDSが発症してしまう危険もある。




14 :禁断の名無しさん:2011/12/16(金) 10:13:21.62 ID:B4VHcgVm
((O))

15 :禁断の名無しさん:2011/12/16(金) 11:44:29.96 ID:rsPGfyOz
普通に考えて詐欺だよね
これは感染した奴が藁にもすがる思いを
逆手に取った詐欺だと思うんだけどw

16 :禁断の名無しさん:2011/12/17(土) 12:00:02.73 ID:ZRmKqcAk
誰か訴えなさいよw

17 :HIVの根絶が可能!半年120万円:2011/12/19(月) 10:24:07.03 ID:hatH+7bW
免疫治療科
http://www.saisei-mirai.or.jp/menekinaika/index.html

サイトが日々新しくなってる。目が離せない!

18 :禁断の名無しさん:2011/12/19(月) 11:05:29.04 ID:bZs/JLVq
訴えるには治療受けて120万払わなきゃ。
わたしは無理。
お金はあるけど陰性だものw

19 :禁断の名無しさん:2011/12/20(火) 22:39:48.34 ID:FIfGHQo9
はいはい、また陰性自慢?w

20 :禁断の名無しさん:2011/12/21(水) 05:15:12.83 ID:8Au+iCwT
ちょっと、検査に行けない根性無しが怒ってるわ

21 :禁断の名無しさん:2011/12/23(金) 01:40:46.73 ID:1e1gCSdG
【2412529】nm交尾
りょう (170#61#29) - 11/12/23(金) 1:18:14 -
ガッツリやれる同年代エロタチいない?
茶髪ミディアム色黒

ttp://www19.mensnet.jp/area/c-board.cgi?cmd=one;no=2412529;id=

22 :禁断の名無しさん:2011/12/27(火) 20:59:45.51 ID:7qBsuSLj
もしもこれが本当なら今頃大騒ぎになってるよ。。ね。

23 :禁断の名無しさん:2011/12/27(火) 21:20:25.29 ID:76h4q52k
ノーベル賞もんね。完治できるなら。

24 :禁断の名無しさん:2011/12/27(火) 21:36:58.30 ID:ZxrhV4ut
今やHIV患者は定職がないゲイリブ関係者のための飯の種だからな。

そもそも元祖引きこもりでデブ専のオタクばかりを集めたパソコン通信ガービィーgavieを主催しつつ

東京プライドの前身の東京ゲイパレードTGLP幹部だった
何度も養子縁組を重ねて戸籍ロンダリングした
ダークな経歴を誇る
春日亮二=(がんすけ)=中鉢悟の仲間の
ゲイリブが目ざとくHIV関連利権の市場を開拓した訳だ。

春日亮二にしてもゲイリブとして活動しながらも
ゲイにネットにて麻薬指定になった違法薬物を売りさばいて、
大量の麻薬や覚醒剤常習のゲイを産み出した切っ掛けを作りゲイの麻薬犯罪を招いたことでも知られてる。
当人もHIV感染者だと売名のためにカミングアウトしたりして失笑を買ったのも記憶に新しい。

そんなHIV患者を食い物にしてるゲイにとっては
HIV感染者が実際に減ってしまったら、
真っ先に仕分けの対象になるのがゲイリブが関与しているHIV関連利権団体だから必死。

口先だけでHIV予防啓発だと大義名分はあるが、
実際は彼らは感染者の増加を願っているし、
コンドーム配って『生はダメですよ』と、
安上がりなボランティアと共に叫ぶだけが彼らの啓発。

例えば「新宿二丁目」にある東京プライドパレード理事の仲間のゲイリブ活動家が設立した
【たった一つ】の「HIV団体」だけで、
【国庫から】年間【5000万円】の【助成金】が支給されてる。

たった一軒で!

他にもゲイリブ活動家が設立してくださったHIV関連団体は各地に複数ある。





25 :禁断の名無しさん:2011/12/29(木) 11:41:23.51 ID:D6GHGTPY
>>23
完治はもうできるわよ。
でも今まで生保で生活してた人達が
今更病気治ってもマトモに働ける訳ないから、治さないわよ、きっとwww

26 :禁断の名無しさん:2011/12/29(木) 12:03:07.50 ID:hvLxh5M6
◇       ミ ◇
   ◇◇   / ̄|  ◇◇
 ◇◇ \  |__| ◇◇
    彡 O(,,゚Д゚) /
       (  P `O
      /彡#_|ミ\

【ラッキーAA】
このAAを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください
そうすれば2日後から好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です

27 :禁断の名無しさん:2011/12/29(木) 13:02:10.09 ID:qtKElxhJ
完治できれば国の薬代が浮きそうなもんだけどね
HIV感染者の投薬で一人当たり一年間でいくらの税金使うんだっけ?

28 :禁断の名無しさん:2012/01/04(水) 02:54:33.65 ID:2FkKqkrf
「併用するビタミン剤」の写真、NOWのビタミンD ワロタ

29 :禁断の名無しさん:2012/01/04(水) 02:57:00.81 ID:2FkKqkrf
あ、「併用する治療法」だった

30 :禁断の名無しさん:2012/01/04(水) 08:36:13.52 ID:gM8LmQeu
この病院大丈夫?

31 :禁断の名無しさん:2012/01/04(水) 09:55:52.64 ID:ZOD49FYM
どの病院だよ

32 :禁断の名無しさん:2012/01/04(水) 09:59:00.89 ID:0nWfEmUs
いずれニュースになるだろw

33 :禁断の名無しさん:2012/01/04(水) 11:41:44.48 ID:65ixAPc6
>>25
完治出来るようになって本当に良いの?
あなたが唯一人を叩ける事象なのにw

34 :禁断の名無しさん:2012/01/04(水) 13:49:22.79 ID:7wzpoJS8
三十代の患者に治療薬を一生飲まし続けるには税金から一億 使う必要あるとされる。
薬価が格段に下がる兆しは無いしもし百数十万で完治できるなら国がやってくれるって、その方がよほど安くつく。
完治なんてあり得ないって、本当ならノーベル賞を科学医学で二つ貰える、人類を救った救世主として。

35 :禁断の名無しさん:2012/01/04(水) 15:09:38.66 ID:vYQeggen
それは言いすぎだけど後10年ぐらいはかかるだろうね。

36 :禁断の名無しさん:2012/01/04(水) 18:47:37.51 ID:bk9lz4K0
これからは投薬が早くなるんですね
今まではCD4が350、これからはCD4が500未満で

37 :禁断の名無しさん:2012/01/04(水) 22:54:11.97 ID:VSnx60z/
『NATIONAL HEALTH FEDERATION(国民健康連盟)』なる、
自由なサプリメント摂取の権利や、統制・制限なく代替医療を受ける権利を
推進するための国際団体がある。
http://en.wikipedia.org/wiki/National_Health_Federation

マクロファージ活性化によるHIV完治療法が日本で始まったが、
http://www.saisei-mirai.or.jp/menekinaika/index.html

その歴史的経緯と実情の詳細が、その団体のサイトでレポートされている。
http://www.thenhf.com/article.php?id=771

そのレポートの中から、主に『HIV関連の記述』を
抜粋して要約した日本語訳を以下に記します。フィーリング訳です〜

38 :禁断の名無しさん:2012/01/04(水) 22:54:56.90 ID:VSnx60z/
『主要医薬ニュースメディアから無視されている、証明済みのHIV・ガン治療法』

HIV感染やガンは治癒できるのに、これまで権威ある報道機関や科学の世界では
誰もこれらの発見を、先駆けて報道しなかった。

この治療法の報告者は、3相に渡る長い人体治験の科学的裏付けを持った免疫療法で
ガンが完治し良好な長期予後が得られることを発見し、大発見レポートを発表したが、
それについて質問したのはインドの腫瘍学者だけだった。明らかにガン専門医たちは
この、「真のガン治療法」について興味を示さなかった。

そして「ウイルス学医療ジャーナル」で、『HIV感染も、完全に制圧・克服できる』
とのレポートも発表したが、やはり何の注目も浴びていない。
(治療後7年に渡りウイルスが残存しているというエビデンスは無い。)

これらの発見は両方とも、同じ研究者によってもたらされ、査読済み医学雑誌にて発表された。
これは何十年も前に廃れた「免疫システム活性化療法」の復興を示している。

これはペンシルバニアのフィラデルフィアにある免疫治療学研究所「ソクラテス研究所」の
山本信人による、めざましい科学研究によって展開してゆくストーリーだ。

勘違いしないで欲しいのは、山本先生はアメリカで患者を治療しているのではない。
全ての研究調査は日本で行われた。日本以外には治験もGcMAFも無かった。
フィラデルイフィアで時々電話に出る山本先生にかかってくる、藁にもすがるような電話も
結局患者の打ち砕かれた希望へとつながるだけだった。(アメリカではno availableなので。)
(中略)

‥研究の中で山本先生は気付いた。HIV感染に於いて、「マクロファージ」として知られる
白血球細胞(文字通りウイルスを食べることによってウイルス感染に反応する)は
活性化されていないのだ。そして、人間の体が普通に作り出している天然のマクロファージ
活性化因子(GcMAFと呼ばれる)は、HIV感染している間、分泌されない。しかし!
GcMAFは人為的に作り出すことが出来、それを注射することで、病原菌と戦う細胞を
再活性化させることが出来る。そしてわりと短期間で、感染を鎮圧することが出来るのだ。
HIV感染・エイズでの免疫抑制は、マクロファージの欠乏によってもたらされるのである。

たった100ナノグラムのGcMAF注射を打つことで、HIV感染者は、HIVウイルス細胞を
貪食するマクロファージの能力を増加させることが出来る。(30倍ずつ)

GcMAFは、貧血ではない15人のHIV感染者に毎週、18週間に渡って注射された。
その結果、15人全員のウイルスが完全に根絶されたのであった!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

GcMAF注射が、大多数の貧血のHIV感染者に効果的かどうかは分からない。
(末期エイズの70%から85%が貧血だ。)

上記はGcMAFを使ったHIVエイズ人体治験の初レポートではない。
1995年、山本先生はHIV感染者から採った白血球を使って何か色々実験をやった。
(難しいので 中略)

人間の免疫システムがHIVに打ち勝つことが出来るのを、ウイルスを完全根絶出来るのを、
ガンや免疫障害の権威者達が完全に見逃してしまうことはもちろん無かった。ある人は、
「研究者達はこれを知っていなければいかん」と言った。しかし彼らは依然黙ったままである。


39 :禁断の名無しさん:2012/01/04(水) 22:55:25.08 ID:VSnx60z/
麻疹やポリオのような、他のウイルス疾患と違って、人間の免疫システムはHIVを打ち負かす
ことは出来ないと思われる、と米国国立研究所のアンソニー・ファウチは言う。
「HIV問題解決のとき、それは最大の科学的障壁だ、ワクチン開発の追究より、分からないし
とても難しい問題だ。今もって、ワクチンを世に送り出す際の、障害物のままである。」

しかしここに、ワクチン開発における狭い考え方が見られる。山本先生がやったことは
”ある薬剤”の注射‥GcMAFと呼ばれる、Gcプロレインマクロファージ活性化因子の注射だ。
それは体の中で自然に作られるもので、マクロファージという白血球を活性化するのだ。
これは特許技術ではない。これまで、山本先生は、この技術が、暴利むさぼる大企業に
不当に利用されないように、Gcプロテインの分子の小さな領域で、特許を取ろうとしてきた。
(一部特許をとろうとしてきた。)しかし、彼の行った人体治験では、GcMAFの注射が
何の副作用も無く、かつ完治的なものであったので、他の分子を開発する必要は無い。
≪HIVからガンに話がスライドするが≫ガン産業(ガンで金儲けする産業)がこの発見から
いかに暴利を上げるか考えている間にも、ガン患者たちは無駄死にしていったと思われる。

アリゾナ州立大学の研究者も、GcMAFに酷似したものを作ろうとしていたことが、彼らの
レポートから分かったが、なぜそんなものを作ろうとするのかという質問には答えなかった。
しかし事実を隠すことは出来ない。明らかに、研究者たちのゴールは、経済的なガン治療を
開発し世に送り出すことではなく、暴利をむさぼる者とグルになることへと向かっている。

(詳細省略、以下要約)
・山本先生以外にもGcMAFを作った日本人研究者たちがいる
・HIVの発見者であると主張するロバートギャロ博士も1984年にGcMAFを論文発表している
・ギャロにもファウチにも質問メールを送ったが、これまで返答は無い
・1991年から数年間、山本先生は丹念に人体治験を行った
・山本先生の科学はまとまった結果と共に、理論→実験皿→動物実験→人体治験と進んでいった
・メジャーな医学誌で紹介されないのは、国立ガン研究センターに不当な圧力がかかるのを避けるためだ
・当然ながらアメリカの研究者たちは、GcMAFを無視できない
・山本の治療法をガン産業がうまく金儲けに利用できないので、彼らは山本の治療法を隠している
・GcMAFについて学べば学ぶほど、医療産業に於ける何か悪事に対するムカムカが増してくる
・山本は、否定的なメディアに晒されることに準備が出来ていない、よってあまり表に出たがらない


‥しかしニキビはいつかつぶれるものだ。この話を永遠に隠し通す事は誰も出来ない。


全訳を機械翻訳で読む場合はこちら‥
http://www.excite-webtl.jp/world/english/web/?wb_url=http%3A%2F%2Fwww.thenhf.com%2Farticle.php%3Fid%3D771&wb_lp=ENJA&wb_dis=


40 :禁断の名無しさん:2012/01/05(木) 01:59:17.16 ID:e+A0MqRY
お前はその詐欺団体の一員なの?
それとも院暴論好きなアホなの?

41 :禁断の名無しさん:2012/01/05(木) 22:56:28.18 ID:tJ4J2vMs
>>37-39
↑HIV完治詳細 みんな読んでちょ 定期age!

42 :禁断の名無しさん:2012/01/05(木) 23:22:31.24 ID:cZ8qNHxS
いやwもし本当なら、いろんな国が多額の金払ってもデータを買いにくるっしょw

43 :禁断の名無しさん:2012/01/06(金) 00:03:02.98 ID:+7c/Njo+
うーん>>37-39をよく読むと
HIVや肝炎完治の山本信人マクロファージ活性化因子治療は
JAPAN ONLY, アメリカでもやってないみたいだから
これはある意味日本が先駆けとなり得るぞ
論文検索すると、どうやら山本信人の周辺の医師たちが
先端未来クリニック免疫治療科に携わっているようだ
そしてクリニックでは
山本信人の作ったGcMAFより高濃度のものを作ってるらしい

誰か120万払って名誉を試す洒落モノは居らんか?!

44 :禁断の名無しさん:2012/01/06(金) 00:34:23.50 ID:8v3GVCdN
誰か試してきてー
そしてレポしてくれ

45 :43:2012/01/06(金) 01:05:40.01 ID:+7c/Njo+
ごめん、アメリカなどでもこの治療は始まっていて
すでにこの治療を受けてるアメリカ人とフランス人のレポートがあった。
たった二人の結果だが、完治には至っていないようだ。
アメリカ人はむしろ山本の研究に疑念を抱き始めている様子。
http://www.realjock.com/gayforums/1498339

どうやら現在医学的に証明されているというHIV完治法は
例の幹細胞移植以外、まだ無い様子だね。
http://en.wikipedia.org/wiki/CCR5#CCR5-.CE.9432


46 :43:2012/01/06(金) 01:13:56.61 ID:+7c/Njo+
だけど、高濃度GcMAFで治る人もいるかもしれないし
なにより、
★モザイクワクチン(ワクチンだが既に感染した人にも効く!)
★プロストラチン(隠れたHIVを叩き出す薬、叩き出されたHIVを抗HIV薬で殺して完治)
など、10年もしないうちに実用化されそうな完治療法も日々研究が進んでいる。

HIVの人、肝炎の人、みんな みんな Just Keep Going On!


47 :禁断の名無しさん:2012/01/06(金) 04:25:57.30 ID:0orC+gUm
まだモザイクとか、あほかw
短くても一般人が完治治療受けられるのは次の世代だな。

48 :禁断の名無しさん:2012/01/06(金) 08:10:02.42 ID:G/KEaSiT
>>47
プロストラチンなら
カリフォルニアエイズ研究所で第一相人体治験が決まったし
今のHAARTを後押しするだけの方法なのでかなり現実的。
つまり抗ウイルス薬が届かない所にいてるウイルスを
血液の中に追い出してやる薬。
出てきたら既存のウイルス治療方式で消す。

元々、ママラの木から採れる成分ということで
化学合成にあたって利権問題が勃発したが解決し、
濃い(効果の高い)合成が可能になった。
肝炎完治にも効くし、肝キャリのおれも期待してます。

49 :禁断の名無しさん:2012/01/06(金) 12:01:44.84 ID:SN29Jlwf
元世代は諦めろ。

50 :禁断の名無しさん:2012/01/06(金) 15:29:24.59 ID:H4mBpmTC
日本で人体実験やってよw
私、立候補するわw無料で。

51 :禁断の名無しさん:2012/01/06(金) 22:01:02.62 ID:HGr1mSIp
来世代だ、完治薬は

とネガのあたしが言ってみる

52 :禁断の名無しさん:2012/01/06(金) 22:59:14.40 ID:ZpjxKsK/
プロストラチンが上手くいって細胞の中のHIVを追い出せたとしても、脳や消化器系にいるウイスルには効かないんじゃないかしら?
つまり、限りなく0近くまでウイルスは減らせても0ではないから、また増殖して繰り返しみたいな。

53 :禁断の名無しさん:2012/01/07(土) 08:27:03.21 ID:eLwWv+D8
血管内で脳や消化器にはウイルスはいないと思うわw

完治は次世代というのは同意。
まーうまくいけば2020年前半ぐらいかしら?

54 :禁断の名無しさん:2012/01/08(日) 00:16:51.15 ID:hlQvMyFI
完治したってどう証明するの?
ウイルス一個ですら数えられないんでしょ。

55 :禁断の名無しさん:2012/01/08(日) 04:46:47.83 ID:jDXtj5wk
リンパ節などの細胞検で余裕。

56 :禁断の名無しさん:2012/01/08(日) 16:35:34.42 ID:Fyxxpt3X
Highlights: 医学:抗HIVワクチン

多様なヒト免疫不全ウイルス(HIV)を中和する抗体が見つかったことで、これと
同じような抗体を誘導できるワクチン免疫原の探索が活発になっている。そして
今回、中和抗体が入手できる感染症に対する免疫を強化する、また別の方法が
報告された。

D Baltimoreたちは、HIVに対するヒトの抗体を発現するアデノ随伴ウイルスベク
ターを設計した。このベクターを1回注射すると、HIV中和抗体の発現が一生を
通じて誘導され、この抗体によって、多量のHIVを投与されたヒト化マウスが感染を
免れることがわかった。

Nature ハイライト Nature 481, 7379 (Jan 2012)
http://www.natureasia.com/japan/nature/updates/index.php?i=86619

Antibody-based protection against HIV infection by vectored immunoprophylaxis
Alejandro B. Balazs, Joyce Chen, Christin M. Hong, Dinesh S. Rao, Lili Yang & David Baltimore
Nature 481, 81–84 (05 January 2012) doi:10.1038/nature10660
http://www.nature.com/nature/journal/v481/n7379/full/nature10660.html
http://www.nature.com/nature/journal/v481/n7379/images/nature10660-f1.2.jpg
Figure 1: VIP protects against HIV-mediated CD4 cell depletion in humanized mice.
http://www.nature.com/nature/journal/v481/n7379/images/nature10660-f2.2.jpg
Figure 2: Comparison of protection mediated by various broadly neutralizing HIV antibodies.
http://www.nature.com/nature/journal/v481/n7379/images/nature10660-f3.2.jpg
Figure 3: Robustness of CD4 cell protection mediated by b12 antibody.
http://www.nature.com/nature/journal/v481/n7379/images/nature10660-f4.2.jpg
Figure 4: Determination of the minimum protective dose of VRC01 in vivo.

関連ニュース
【医療】世界初の抗HIVワクチン実証に成功 感染リスクは約3分の1に減少 米軍とタイ保健省
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1253874616/-100


57 :禁断の名無しさん:2012/01/09(月) 02:36:09.60 ID:nNBj8WH6
すばらしい!HIVワクチンの実現がHIV根絶治療につながるといいな!
実際、あのモザイクワクチンは根絶治療にも使えるらしいし〜
今後は各種の根絶療法がしのぎを削る様相になってゆく感じだね

例のGcMAF療法については、たぶんこのスレが一番、
その情報や、実際の治療体験者たちの生の声に溢れてると思う
http://forums.questioningaids.com/showthread.php?t=6631


58 :禁断の名無しさん:2012/01/09(月) 03:56:51.96 ID:n7FBCkPr
このワクチンは構造上感染者の完治薬には繋がらないな。今の問題クリアできない。
思うんだけど完治薬よりも十分有効なワクチンに力入れるのもありかと。
新たな感染者が出ないと過去に撲滅されたウイルスのように自然消滅するだろ。

59 :禁断の名無しさん:2012/01/09(月) 04:26:04.35 ID:55fDbXsB
>>52
それどっかで読んだ覚えもある。>脳や消化器官に潜伏したウイルスを追い出せるかどうかナゾ

ただ、何かなにやらあれしてこうしてどうこうするから有効だ、
とも書いてあった気がする。
気になるのでまたソース探して貼ってみるね。

最初は冷やかしスレだったけど
(確かにあの完治喧伝クリニックのサイトは、冷やかすに足るものかもしれない)
だんだんみんなで掘り下げながら良スレになってきた。


60 :禁断の名無しさん:2012/01/09(月) 06:20:23.29 ID:UKWFkdlr
消化器の中でウイルスは生存できんだろ、あほかw

61 :禁断の名無しさん:2012/01/09(月) 12:30:00.69 ID:55fDbXsB
脳や消化器官やリンパ節にいるウイルスの話は、これのことかな?
http://gnoeagrai.lionra.cher-ish.net/sightsfromothers/200-aides-no-hiding-place.html

インターロイキン7や、プロストラチン+SAHAは、
休息中のT細胞で眠ってるHIV(薬が及ばないHIV)を目覚めさせてやるものらしい。
これらの薬はまだ、脳や消化器官やリンパ節にいるHIVには対処していないと書いてある。

でも、
脳や消化器官やリンパ節にいるHIVは、休息中のT細胞の中で眠ってるHIVよりも
HIVのぶり返しにあまり重要なものではないとのこと。(永遠に眠ってるということかも?)

ただ、
HIV(-)になる完全完治を目指すなら、こいつらをも追い出せる技術が必要ということかも?
あるいはそれはまた別のアプローチなのかも知れないね。

62 :禁断の名無しさん:2012/01/09(月) 13:20:17.48 ID:r+99CJ6e
消化器の中でウイルスがどうやって生きてけるんだよwアホだろw
アホのソースっていつもブログなんだよなw

63 :禁断の名無しさん:2012/01/09(月) 14:43:34.62 ID:55fDbXsB
>>61の情報ソースはブログっていうか
The Economistっていう雑誌の記事なんだけど、
http://www.economist.com/node/18986001
このエコノミストなんて名前の政治経済誌が
医学的にどこまで信用に足る雑誌なのか
素人のおれにはな〜んにも分かんない。だから、
この記事の中でお話してるエイズ研究医学者が言うことを
『そうなのか〜』って信じてしまうよ。
でももし、62さんが言うように
『消化器官の中でウイルスが生きて行かれない』
のなら、こんなに素敵なことは無いわけだし。
62さんが信用できる博識を持ったHIV研究者だったらいいな。
時間があればいろいろ書いてほしい。

64 :禁断の名無しさん:2012/01/12(木) 01:19:59.15 ID:iPAyujDD
完治ってどう証明するわけ?
ウイルス検出未満とかいっても一個一個数えられる技術ないんでしょ?
何をもって完治って証明できるのかねえ??

65 :禁断の名無しさん:2012/01/12(木) 01:31:17.43 ID:a2DMdACX
間隔を空けて血液検査してマイナスのまま推移してれば完治かしら?
完全に取り去る事は出来なくても、体に影響の無い数値まで落とすと完治よ?
一般的にはね。

てか、仮に完治できても次なる病気が発生するのよね。。。

66 :禁断の名無しさん:2012/01/12(木) 02:23:29.56 ID:KYJwAAQG
抗体はあるけどヤバ種つけられても二度とかからない、体からも全くウイルスが検出されない。

が完治かしら、おたふく風邪みたいに一度なったら二度とならないとか。



67 :禁断の名無しさん:2012/01/12(木) 02:26:12.98 ID:iPAyujDD
でそれをどうやって証拠づけるのかがわからないのよね。
一定の間隔をおいてってその間は常に実験台になってるわけでしょ?

68 :禁断の名無しさん:2012/01/12(木) 05:19:10.98 ID:VJpJCXTC
>>64
血液中のウイルスは今でも壊滅させられる。
完治できないのはリンパ節などの細胞内に潜伏してる未活性ウイルス。
こいつが無くなれば完治。
その診断は細胞診や生化学検査でできる。

69 :禁断の名無しさん:2012/01/12(木) 05:22:06.67 ID:VJpJCXTC
>>65
何言ってるの?
現時点で完治なんか無理。
薬を飲まなくてもウイルスが出てこない時点で完治。
飲み続けなければならない状態で完治なんて言わない、あほw

70 :禁断の名無しさん:2012/01/12(木) 14:52:59.39 ID:3wOYF5Cs
>>69は いっつも あほwあほw ゆっとる!可愛くないから《プギャーw》にしる(^=^

いま、>>57を暇つぶしがてら、熟読してる
例の神戸の自称完治クリニックでやってる治療を
先駆けてアメリカやヨーロッパで受けてる人らのレポートなんだけど
やっぱ結果がいまいちみたいなんだなぁ

言文一致しない口語混じりのBBS英語のせいか
翻訳機にかけると変になりやすいけど
難しい医療単語頻出の英語だから みんな面倒だったら
エキサイトウェブ翻訳とかで翻訳したりして 読んでみよう
http://www.excite-webtl.jp/world/english/web/?wb_url=http%3A%2F%2Fforums.questioningaids.com%2Fshowthread.php%3Ft%3D6631&wb_lp=ENJA&wb_dis=

ガイジンさんにも 
構ってチャンや教えてクンやキリッ!さんやプギャー野郎やKYさん‥
いろんな人がいて 嗚呼こういうのはどこの国も変わらないな〜w

71 :禁断の名無しさん:2012/01/13(金) 01:44:54.97 ID:ez+imKz3
慶大など、光でHIV分解する標的薬化合物を開発

掲載日 2012年01月12日

 慶応義塾大学の戸嶋一敦教授らは、熊本大学の岡田誠治教授らと共同で、
後天性免疫不全症候群(エイズ)の原因物質だけに結合し、
光を当てると同物質を分解する分子標的薬の候補化合物を開発した。
エイズウイルス(HIV)の増殖に必要な「HIV―1プロテアーゼ」という酵素を分解できる。
同酵素を分解できる物質の発見は初めてという。

 開発したのはナノメートル(ナノは10億分の1)レベルの大きさの炭素系素材である
フラーレンと、ブドウ糖などを結合したハイブリッド化合物。HIVに感染したヒト白血球に、
ハイブリッド化合物を含んだ薬剤を添加すると、白血球を殺さずにHIVの増殖を抑えられた。

 現在の抗HIV薬はHIVが持つ酵素の結合部位に付着して酵素の機能を抑える仕組み。
ただ結合部位の形が変わるなど変異を起こしやすく、薬剤への耐性を持つことがあった。

http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0720120112aabe.html

72 :禁断の名無しさん:2012/01/13(金) 23:29:56.18 ID:wqmV4s19
HIV感染、無断で勤務先に通知 看護師が病院提訴 2012.1.13 14:49 [病気・医療]
ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120113/trl12011314500004-n1.htm

73 :禁断の名無しさん:2012/01/17(火) 00:39:58.39 ID:B88ypN2o
たとえ完治したとしても
またもらってしまうかもだから
完治には拘らないわ

74 :禁断の名無しさん:2012/01/17(火) 06:17:30.96 ID:uFXhLxHs
人口的に造られた生物化学兵器ならば
治療薬だって存在するはずだよね

75 :禁断の名無しさん:2012/01/17(火) 06:39:37.53 ID:rvOyfc0p
院暴論が好きなアホがいる。

76 :禁断の名無しさん:2012/01/17(火) 13:13:32.40 ID:N56cMbFW
と、つぶやく陰謀論が理解できないモーホーであった

77 :禁断の名無しさん:2012/01/17(火) 14:26:17.59 ID:pxBITCr+
本当に信じてるならあほだなw

78 :禁断の名無しさん:2012/02/03(金) 02:14:08.51 ID:SYm24Y3O
山本博士ってだれよw
どの山本よw

79 :禁断の名無しさん:2012/02/06(月) 21:38:20.37 ID:CqVk2zjc
ちょっとお聞きしたいんだけど
モザイクワクチンて今年人体に対して臨床実験始まるのよね
事前に、マウスとサルでの実験では効果があったそうなんだけど、
これは人工的にHIV感染状態にした、マウスとサルがモザイクワクチンで根治したって事かしら?


80 :禁断の名無しさん:2012/02/06(月) 23:47:50.41 ID:cJR6hL1W
感染予防だアホw

81 :禁断の名無しさん:2012/02/10(金) 03:33:13.05 ID:97u0hJb0
≫takiってあの態度の悪い彫師の事だな
≫偏屈で無愛想で、まともな会話が出来ない社会人失格みたいなやつ
≫どの辺りが多喜なんだろうな、どうみても不幸撒き散らしてる感じだった記憶しかない

≫ゴブリンみたいだった確かに、病的っていうか、もろクスリでもやってそうな顔してたし
≫つかあんな態度の悪い彫師に客なんかいるのか不思議だわ
≫彫師以前に人として絶対ゴメンだね、あんな気分悪いやつは

≫多喜?TAKI?て方言しゃべるどっかの田舎から出てきた胡散臭い彫り師ね。
≫関西人だなきっとあれ、都会に出てくる関西人ってへんなプライドかざしてアホみたい
≫ポケーっとしててやる気あんの?寝てんの?ってつっこみたくなるエセ彫り師。
≫実際デザイン通りにすら彫れない下手糞な彫り師だからエセ彫り師の代表みたいな奴だな。
≫こういうエセに汚いタトゥー入れられたくなかったら自分の目を養う必要があるぞ

82 :禁断の名無しさん:2012/02/10(金) 23:02:59.38 ID:O/nnwo+8
いきなりなんだ?

83 :禁断の名無しさん:2012/02/21(火) 03:04:21.82 ID:wsQQRj2J
おーいおまいら HIVのワクチンがいろいろ開発されてかなりの段階まできてるぞ〜
ワクチンてゆーと陰性の人が予防するためだけのものと思ったら大間違い、
すでに陽性の人が完治するためにも使用できるワクチンもいろいろあるんだよ
もうすぐ最終試験に入るワクチンも出てきて
こうなってくるとあと数年以内に完治だね〜
問題は、完治の医療はすぐ保険でできるのか?
ここだよ!
例の先端未来クリニックみたいに100万円ぐらい出して自由診療だと
完治できる人とできない人が出てきて、まさにHIV格差社会構造が生まれてしまう‥
みんなが完治できたほうが高いHIV治療薬の医療費も抑えられるし、いいな

84 :禁断の名無しさん:2012/02/21(火) 03:44:26.97 ID:+5R6q0T4
次の世代だよ。

85 :禁断の名無しさん:2012/02/21(火) 05:29:29.54 ID:qP2m1GiN
>>83
ふーん、どこ情報?

86 :禁断の名無しさん:2012/02/21(火) 09:59:38.61 ID:QZbjec2y
>>83
おお神よ!

87 :禁断の名無しさん:2012/02/21(火) 11:24:44.79 ID:wsQQRj2J
>>85-86
BIOTODAY記事だよー
今回最終試験になるのは
VACC-4Xといいます

88 :禁断の名無しさん:2012/02/21(火) 11:57:06.31 ID:Mc1ZnShO
ま、2030年ぐらいか。

89 :禁断の名無しさん:2012/02/21(火) 13:12:40.12 ID:17wwPnnq
もっと早く お願いします

90 :禁断の名無しさん:2012/02/21(火) 13:55:30.91 ID:N9kSZ5a9
まだ完成してない。
これからさらに実験と改良を繰り返し確立されていく。
てか完治薬はまだ遠い道のりだよ。
それよりも結核みたいにワクチンで広がりを押さえ込んで、ウイルスそのものの駆逐を目指す方が現実的。

91 :禁断の名無しさん:2012/02/23(木) 21:49:20.35 ID:I0zvN4GW
空気感染するエイズ
インフルエイズ誕生!

92 :禁断の名無しさん:2012/02/25(土) 20:24:30.65 ID:l9vLzu63
hivの治療法が出来ても何かしら新たな問題が生まれる
病と医学はいたちごっこ

93 :禁断の名無しさん:2012/02/28(火) 00:27:36.48 ID:51Xlqolt
>>83
でもぶっちゃけ格差への配慮ってあるだろうね

特にヒブみたいに貧困国ほど感染が深刻だと、100万払える人だけ救われるなんてニュース出たら・・゛

94 :禁断の名無しさん:2012/02/28(火) 02:41:54.65 ID:4zOmf5ge
治験でもなんでもやるから…

95 :禁断の名無しさん:2012/02/28(火) 20:46:14.00 ID:C7DQtywj
感染実験もね。

96 :禁断の名無しさん:2012/03/01(木) 17:27:15.19 ID:aM5DMWOv
100万円くらいなら、いつでもキャッシュで払えるわよ。
本当に100万円で完治するなら、いつでもOKよ。

97 :禁断の名無しさん:2012/03/05(月) 23:18:50.02 ID:qo7f3Gyw
完治させる方法ができたら
全頭検査の上、全額公費負担で強制治療したほうが
国としても安くつくよね
ていうか現状でも全国民、全入国者に検査義務付けるべき

98 :禁断の名無しさん:2012/03/10(土) 17:02:46.39 ID:+3qotRds
http://www.saisei-mirai.or.jp/menekinaika/index.html

うーむ、これは東京にサテライトクリニックが出来る予感だなぁ。
患者数は段違いだしね。おれのB肝も治るんだろうか?行ってみようかなぁ

99 :禁断の名無しさん:2012/03/11(日) 04:52:56.89 ID:IZ3rdqbJ
詐欺w

100 :禁断の名無しさん:2012/03/11(日) 09:30:58.36 ID:x9fOJEsn
ぶっちゃけポジの人って、ダメだと思いつつ発展してるでしょ?

101 :禁断の名無しさん:2012/03/11(日) 12:12:16.42 ID:sPG+pA6C
何でだめなの?

102 :禁断の名無しさん:2012/03/12(月) 14:26:53.17 ID:mr2EnC+C
東京で個別相談?
http://www.saisei-mirai.or.jp/menekinaika/index.html


103 :禁断の名無しさん:2012/03/13(火) 14:02:26.32 ID:Pm5VjBFz
ボリノスタット治療

104 :禁断の名無しさん:2012/03/13(火) 19:33:49.48 ID:E2zQaSbi
ここで治療受けたらどうかな?
http://anago.2ch.net/hosp/

105 :禁断の名無しさん:2012/03/14(水) 22:24:46.46 ID:5TiqgT9m
「併用する治療法」のビタミンDがNOWのビタミンDの画像になってるんだよなぁw


106 :禁断の名無しさん:2012/04/09(月) 23:27:55.79 ID:USAhURqM
川端は広島在住かw

107 :禁断の名無しさん:2012/04/10(火) 00:11:32.19 ID:3uOf+4sa
>>101
自分が感染していることを知っていて、他の人と性交渉を行うことは
刑法による傷害罪になるから。立派な犯罪行為です。

108 :禁断の名無しさん:2012/04/15(日) 02:26:39.56 ID:blSqihY5
HIVに感染しない特異体質の人の骨髄移植で1人だけ完治しただけのハズ
こんなので完治できるとは考えにくい
現在も薬剤メーカーが必死に大金投じて現在も開発しているのはなんなのさになっちゃう

>>107
感染した女子高生がヤケおこしてやりまくってつかまっちゃた

109 :禁断の名無しさん:2012/04/15(日) 02:31:37.95 ID:blSqihY5
>>107 じゃなくて >>101

110 :禁断の名無しさん:2012/04/15(日) 10:42:28.73 ID:K48KPDHz
ジャロに

111 :禁断の名無しさん:2012/04/15(日) 15:57:38.07 ID:9j0aCKYI
検査で感染発覚して、弱って相談できる人もいない人が騙されてるんでしょうね。完治なんてウソよ。ダマされてはだめ。

112 :禁断の名無しさん:2012/04/15(日) 20:27:55.49 ID:WX/deVTM
完治は勘違いーーw

>>100
その通りだったりすると思うわww

113 :禁断の名無しさん:2012/05/24(木) 23:37:16.80 ID:5P54w5/7
昨年のエイズ発症者473人、2年連続最多更新
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120524-OYT1T01012.htm

陽性者にも陰性者にも有用なワクチンが様々研究されている
エイズの脅威から脱する日は近いだろう

114 :禁断の名無しさん:2012/05/25(金) 03:01:22.93 ID:bX1UALgv
一生完治薬なんか出来る訳がないわ

別にいつ死んでもいいっしょ

115 :禁断の名無しさん:2012/05/25(金) 04:52:37.43 ID:FAte8ivw
それは勉強不足

116 :禁断の名無しさん:2012/05/25(金) 09:05:35.20 ID:+DzIW7vc
何が勉強不足なの?詐欺師さん。

117 :禁断の名無しさん:2012/05/25(金) 18:47:25.53 ID:bX1UALgv
何が勉強不足なの?デブ詐欺師さんtoo

118 :禁断の名無しさん:2012/05/25(金) 23:46:41.96 ID:ob2druL6
数十年後、変わってるかもしれないわね。

119 :禁断の名無しさん:2012/05/31(木) 18:19:40.70 ID:WpePZceK
カブトガニから予防薬が出来る可能性があるらしいわよ?


120 :禁断の名無しさん:2012/10/17(水) 12:34:42.09 ID:Fvjdv4o3
世界エイズデー札幌実行委員会の疑惑や不正が暴かれ
http://blogs.yahoo.co.jp/coperunic/7244578.html
管轄の厚生労働省と札幌市役所を巻き込み揺るがす騒動に発展し、
HIV関連団体のスキャンダルとして
札幌市民や同性愛者の間でも問題視され
批判が殺到し話題沸騰か?





121 :禁断の名無しさん:2013/02/06(水) 11:48:00.26 ID:bEBvyrK5
人類と医学はいたちごっこ

122 :禁断の名無しさん:2013/03/06(水) 08:26:01.29 ID:m1KQ0lMX
23:名無しのひみつ :2013/03/05(火) 21:09:46.85 ID:AIg76rS+ [sage]
○一番驚いたのは、某米薬品会社の方のご発言。

「HIVについては、もうしばらくで特効薬ができます。だからAIDSになってもご心配なく。アルツハイマーのワクチンも、
あと3年くらいでできるでしょう。今からご心配な方は、ご用意ください。それからViagraの特許はあと1年で切れます。
そのうちマツキヨで買えるようになるかもしれません」
http://tameike.net/diary/feb13.htm

【医療】HIV感染で生まれた乳児の治癒に初めて成功、米チーム
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1362407996/
【科学】HIV感染の新生児完治 ウイルス消滅と米紙、世界初か
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1362372513/

123 :禁断の名無しさん:2013/03/06(水) 08:51:04.12 ID:l47ZOvEO
便乗したエイズ治す詐欺の宣伝

124 :禁断の名無しさん:2013/06/25(火) 06:34:24.46 ID:9kH2P7Ia
あのね
衆院選の前に新宿二丁目で出会って、
いきなりペニバンプレーや浣腸プレーしあった
浣腸プレーのしすぎでアナルが脱腸した脱腸オープンリーレズビアン議員に聞いて

昨日はアナルに挿入したニンジンとコーンとホウレン草なんかの緑黄色野菜中心の食事をしたらさ

今朝トイレに行ったら奇跡が起きたの

なんと!脱肛したケツマンコから出たウンコが虹色!
とうとう念願のレインボーウンコを
アナル拡張トレーニングで拡げた肛門から出産できちゃったんだ♪

大量のアナルから誕生した虹糞を眺めながら

もしかしたらスカトロプレーマニアの疑惑が囁かれてる有名なレズビアン政治家や
浣腸プレーしたがると話題になっている同性愛者の議員や
尿道カテーテルプレーを女装しながら愛人のニューハーフの秘書としてるオカマの政治家候補者や
スカトロマニアで食糞してるゲイの政治家さんや
浣腸介護福祉政策に熱心な、脱肛したと公言している脱腸レズビアン政治家などが

次の2013年の参院選の比例区で当選する兆しだと思った。

すごいよ アナルフィストファックしていて脱腸した肛門オメコからレインボーウンコ出現して誕生してしまう虹色の糞の奇跡

そんな変態行為の性癖を誇るLGBTに支援された
挙動不審の同性愛者の議員の性癖や見分け方や特徴特色は、
脱腸したケツマンコちゃうで
虹色に腫れあがって肥大したレインボーアナルのプライドのシンボルの肛門オメコを見るんや





125 :禁断の名無しさん:2013/06/25(火) 07:25:29.91 ID:3Adp+xiw
寝てる男に股がって男の鼻に肛門を押し付けて肛門で鼻を吸うわよ〜

126 :禁断の名無しさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:TivSPY2G
骨髄移植でHIV消滅か 米で新たに2例確認
http://sankei.jp.msn.com/science/news/130704/scn13070401060000-n1.htm

HIV治療完成目前
イギリス高級紙テレグラフ4月27日記事
http://blog.goo.ne.jp/kitaryunosuke/e/a9bc9197105f4198d0b54ea73a4faae7


HIV完治のリアリティに於いて、今年は正面突破の兆し!!
みんな負けんな〜がんばれよ!!

127 :禁断の名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:Zb7+stOo
骨髄

128 :禁断の名無しさん:2013/11/08(金) 20:56:16.52 ID:QsKvapEi
製薬会社の株価に関わる問題よ〜

129 :禁断の名無しさん:2013/11/08(金) 23:08:02.38 ID:nQA7vqId
完治薬、つくって。
もう一度、恋愛してみたい。

130 :禁断の名無しさん:2013/11/09(土) 00:17:07.92 ID:e3nNjxSI
いろいろ出る予定だからそこは安心しる
心配すべきはお金かもね
保険が効かない自由診療での完治が先に来るから

131 :禁断の名無しさん:2013/11/09(土) 11:36:05.10 ID:Vqv+xDqg
こんなのウソっぱち

知り合いの医者が完治法や薬を発見できたらノーベル賞と言ってたしね

132 :禁断の名無しさん:2014/09/23(火) 23:15:29.22 ID:X+a3yxuU
カキーン!

133 :禁断の名無しさん:2015/02/26(木) 19:50:29.87 ID:6LIfe0gN
感染したバカのことはしらないけどワクチンできるかもよ
猿では完全に防げたってbbcに記事でてる
間もなく人で試験するらしいけどどうやるのかしら?

134 :禁断の名無しさん:2015/04/28(火) 22:04:05.52 ID:E8kALQg6
負けられない戦いが続く

135 :禁断の名無しさん:2015/09/18(金) 16:49:59.13 ID:EQkBxeFQ
【★醜聞!同性愛者から嫌われているゲイリブが、
LGBT搾取で批判が殺到の噂?内部リーク!】
■ボランティアと言う名目で【同性愛者を搾取】する同性愛業界の暗部たるゲイリブの新たなスキャンダルとなるか!
●なにかと同性愛当事者から批判が殺到しているLGBTアクティビストを名乗り出した
ゲイリブ団体「グッドエイジングエールズ」が運営する
●【葉山のカラフルカフェの悪い評判】を
身内のLGBTスタッフがリーク」
http://jack4afric.exblog.jp/24469466/
LGBTから意識高い系と皮肉られてる
ゲイリブのNPO法人
『グッドエイジング・エールズ』が、
夏期限定で葉山で営業する「カラフルカフェ」で
ボランティアをやったという人から話を聞く機会がありました。
彼がいうには
◆このカフェの従業員は全員「無給のボランティア」で、
◆カフェの運営にあたって【人件費は一銭もかからない】仕組みになっているそうです。
●さらにこの
【葉山のカラフルカフェの建物の家賃、光熱費も無料】だそうで、
●【その他の運営費】も
クラウドファンディングとやらの【寄付金で賄っている】とのことです。
その結果、
◆葉山のカラフルカフェを運営するグッドエイジング(代表松中権・副代表橋本美穂、柳沢正和etc.)の
◆【ゲイリブ幹部】たちは●【自分たちは一銭も身銭を切ることなく】、
★【葉山のカラフルカフェの売上げ金を全額、自分たちの懐に入れている】といいます。
これは代表の松中権氏が編み出した
LGBTビジネスの新しいビジネスモデルといえるかもしれませんが、
【批判が多いブラックといわれる評判が悪い企業でさえ、従業員に給与を支払っている】ことを考えると、
●これら評判が悪く批判が多いゲイリブ団体の
グッドエイジングエールの手口は
【ボランティアという名の搾取】なんじゃないでしょうか。
■若いホモの子を
【ボランティアという名の奴隷】としてこき使っているわけで、すごく悪質なです・<(`^´)>。♪(^^;)(;^^)!

136 :禁断の名無しさん:2016/02/09(火) 21:53:57.48 ID:k11E5WW6
>>133
感染したバカ、遷したお利口さん。

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)