5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

純文学5誌総合スレ第39巻目 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 16:50:48.06
前スレ
純文学5誌総合スレ第38巻目
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/book/1458047284/

主に「新潮」「群像」「文藝」「文學界」「すばる」に掲載された作品について語るスレです。

「早稲田文学」「三田文学」「江古田文学」
「太宰賞ムック」「GRANTA JAPAN with 早稲田文学」掲載作品の話題も可です。

新人賞受賞作 芥川賞受賞作を各論で批評することもOKです。
受賞作決定前の候補作の批評は普通に本人・出版社工作員のステマと見做されますから気をつけてください。

文芸誌の話題にとどまらず、新人賞選考委員の評価・クレームなどもOKです。
さらには文学のありかた、これからの文学は、そもそも文学とは? といった総論や大きなテーマも歓迎です。

推奨されていた「まだ見ぬ新人へのエール」は、荒らしが横行しているため基本的にNGとします。
多くの人が理解しうる言葉で書き、有益な議論のできる空間にしましょう。

2 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 17:07:53.84
文芸誌発行部数
http://www.j-magazine.or.jp/index.html

    08年4月〜6月 7〜9月 10〜12月 15年1月〜3月 4月〜6月 7月〜9月 10月〜12月
新 潮   11000  9100部  9167部  9067部    9100部 10807部   8740部
文學界   12000  9800部  9800部  19934部   10534部 16667部  10000部
すばる    8000  7000部  7000部  7000部    7000部  9000部 7000部
群 像    8000 7000部  7000部  8000部    7334部  6334部 7000部

3 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 17:08:17.99
文芸 2016年 春季号 [雑誌]
https://www.amazon.co.jp/dp/B000DZIDA6/

新潮 2016年 04 月号 [雑誌]
https://www.amazon.co.jp/dp/B01BVRJ81C/

群像 2016年 04 月号 [雑誌]
https://www.amazon.co.jp/dp/B01BCF92JG/

文学界 2016年 04 月号 [雑誌]
https://www.amazon.co.jp/dp/B01BVRJ7TA/

すばる 2016年 04 月号 [雑誌]
https://www.amazon.co.jp/dp/B01C349WFO/

早稲田文学 2016年春号 (単行本)
https://www.amazon.co.jp/dp/448099307X/

GRANTA JAPAN with 早稲田文学 03
https://www.amazon.co.jp/dp/4152096055/

4 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 17:08:38.89
>>1


5 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 17:09:27.02
文芸 2016年 春季号 [雑誌]
https://www.amazon.co.jp/dp/B000DZIDA6/

新潮 2016年 04 月号 [雑誌]
https://www.amazon.co.jp/dp/B01BVRJ81C/

群像 2016年 04 月号 [雑誌]
https://www.amazon.co.jp/dp/B01BCF92JG/

文学界 2016年 04 月号 [雑誌]
https://www.amazon.co.jp/dp/B01BVRJ7TA/

すばる 2016年 04 月号 [雑誌]
https://www.amazon.co.jp/dp/B01C349WFO/

早稲田文学 2016年春号 (単行本)
https://www.amazon.co.jp/dp/448099307X/

GRANTA JAPAN with 早稲田文学 03
https://www.amazon.co.jp/dp/4152096055/

6 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 17:22:32.13
>>5
やっちまったなあ

7 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 19:46:39.09
住人Bの話を信じるよ!

8 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 19:50:05.82
住人Bの文章好きやわ。

9 :住人B:2016/03/22(火) 19:52:06.74
>何か人を惹きつける文章だなと思ってました。

もう書いてらっしゃらないのですか。

もう書いてません。気がすみました。

10 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 19:55:54.85
やっぱり書き続けるって大変ですか。

11 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 19:56:15.78
住人Bは書くべきだよ。Twitterでプロモーションするよ。

12 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 19:56:56.51
やめて欲しいならばやりませんが

13 :住人B:2016/03/22(火) 19:58:58.71
書き続けるのはたいへんです。
編集者の駄目だしを食らっているうちに、何も書けなくなりました。
なさけない話ですが。
作家になるのはまだしも、作家でありつづけるのは難しい。

14 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 19:59:21.04
小説書くのって疲れるよね。

15 :住人B:2016/03/22(火) 20:01:37.36
>>12
もう引退した身なので。いまはただの読者です。

16 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 20:05:51.01
電子書籍を出せばいいじゃん。みんな知らないだろうけど、↓このスレで電子書籍を出してる人がいて(ステマもはなはだしいよな)、その人がこのスレに常駐してて、けっこう良い人(笑)

日本文明の精華、見てみませんか。
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/book/1439882699/

17 :住人B:2016/03/22(火) 20:06:00.61
前スレでアンカー間違えた。

>>47
>>57
>>65は俺のレスです。 →>>66

18 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 20:06:34.05
編集者のだめ出し…心が折れそうですね。

19 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 20:06:42.86
Amazonで本を出すとか超簡単でしょ。

20 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 20:11:58.13
そしてみんなAmazonで買うでしょ。KindleもAmazonで買うでしょ。それと同じ。だからAmazonで電子書籍を出す事は意味があるよ。「カクヨム」で課金するよりAmazonで電子書籍出した方が良い気がする。超私見ですが

21 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 20:20:42.47
紙の本がいい。

22 :住人B:2016/03/22(火) 20:25:18.99
グランタ掲載 リュドミラ・ウリツカヤ「胸。おなか。(2010-2012)」

今回は短い感想で。良いものは良い、面白いものは面白い、とあまり言葉が出てこないからだ。
言葉で表現する者として、それはいけないことなのだけれど(苦笑)

これは、著者が乳がんになった記録。「後々、この試練を経験する人たちのために残しておこうと思った」と冒頭にある。
がんに限らず、重い病気になった人のために参考になる手記だ。
がんが見つかり、検査や手術をしていくのだが、がんになったことでかえって前向きになり、
周りの風景も今までより美しく感じるようになる。生きるのが楽しくなる。
それが次のように表現されている。

「目に映るものすべてが新鮮に見えた――力強い春の美しさ、街並み、医師、そして素晴らしい友人たち。
ここにあるのが嘆きの壁だとすれば、私は万里の長城くらい壮大な環境に恵まれた、
ものすごく幸せな人間なんだ。癌の診断は撤回されたわけじゃないけど、少し遠のいた。
痛みはない。いずれにせよ、人生はもうそう長くないけれど、明日死ぬわけじゃない。
そしてこれまで経験したこともないほど人生の麗しさを実感している。」

他の患者たちは、同じような状況に遭うと、みんな嘆き悲しむというのに、と医師も感嘆しています。
俺は父親をがんで亡くしている。それがきっかけで、がんの闘病記という闘病記を読み漁った時期がある。
ふつう、がんになると、がんそのものよりも精神的な苦しみの方が大きい人が多い。
たとえば、乳がんになって乳房を切除してから、再発するのを恐れるあまり、
うつ病になって家族にあたりちらし、結局再発したのは5年後だったという話も読んだことがある。
だったら、その5年を嘆き悲しむのに費やすのではなく、生産的に生きることだってできたはずだよな、と。

ウリツカヤのように、がんになっても冷静で積極的な思考の人のものは、読んだことがなかった。
尊敬します。俺も、何かがんとか重い病気になったら、この精神を見習いたいです。

感想以上です。

23 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 20:28:30.51


24 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 20:39:49.08
海外作品は素晴らしいの多そうですね。

そういえばジュンク堂行ったら、二冊ほどグランタ売れてたようです。あと三冊残ってました。

25 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 20:47:30.96
住人Bはめちゃくちゃ優秀だな。

26 :住人B:2016/03/22(火) 20:49:39.61
えっ?

27 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 20:56:27.20
スレの趣旨に最も貢献しているのは住人B

28 :住人B:2016/03/22(火) 21:01:18.10
ありがとう。

29 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 21:08:14.71
いえいえ^^

30 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 21:15:12.57
申し訳ないがここまで住人Bの自演に見える

31 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 21:19:22.46
そうか?
住人Bは少なくとも文章力はあるよ。
小説がだめでも何か書く仕事したらいいんじゃないか。

32 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 21:22:06.37
俺の感想も褒めてくれよw

779 : 吾輩は名無しである 2016/03/21(月) 18:01:32.41
>滝口の夜曲
飲み屋での気の知れた連中のバカ話wジジイが俺には子がいるで盛り上がる駄作w

783 : 住人B 2016/03/21(月) 18:09:58.58
>>779
人称についてはどう思いましたか?
非人称になる部分がありましたよね。

住人Bの夜曲はなに人称になるんだ?

33 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 21:23:26.72
チェーホフの感想楽しみに待ってます。

34 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 21:32:30.46
>>30
マジでそうじゃない。僕(ツイッターくん)はここにいるし、何度も住人Bに話し掛けてたよ。

35 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 21:33:46.88
住人Bはこのスレで一番すごいと書いたのも僕(ツイッターくん)だよ。そう思っている。、

36 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 21:34:55.50
僕は住人Bの感想をすべて読んではいないけど、一番真剣にやっているのは住人Bだと言い切れる。

37 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 21:35:33.59
僕も含めて、みんな住人Bのようにやるべき。

38 :住人B:2016/03/22(火) 21:36:12.09
>>32
非人称かと感じたのは、俺の勘違いでやっぱり作者である滝口のナレーションだと解釈した。
登場人物5人の誰も視点なのか分からないものがあるんだけど深く考えるのはよした。

↓これなんだけど。文学界3月号15ページ目上段の23行目。

「たとえ毎日、代わり映えのしない面子の会話であったとしても、そこには必ず捨て置けない差異があり、
 その差異とともにこの店のささやかな時間が蓄積し、歴史となる。」

三人称かと思ったらママの一人称になったり、近藤が「俺」の一人称で語ったり。
移人称なんだろうね。
間違ってたらごめん。

39 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 21:41:12.96
Amazonで何気なく阿部和重と検索してみたら、絶版になっている本ばかりでちょっと驚いた
阿部和重レベルなら固定ファンがいるはずだが、固定ファンにしか売れていないのだろうか

40 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 21:41:49.22
住人Bは真面目に正面から小説と向き合っているよな。

41 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 21:42:54.61
>>34
ツイッターくんと住人Bが同一人物かもしれんだろ

42 :住人B:2016/03/22(火) 21:43:20.41
>>35
そんなことないよ。
住人Aと住人Cの文学への批判性や知識量は俺にはない。
他にも酷評さんとかもいる。他の人たちを凄いとよく感じるよ。
俺はいま読書感想文を書くことしかできない。

43 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 21:43:25.02
>>39
本当にヤバいですね。僕は阿部和重ファンだけど、どれが絶版になってましたか?

44 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 21:45:05.84
>>41
それは陰謀論でしょ。真剣に考えれば違うとわかるはず。

45 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 21:45:43.68
>>42
このスレのために頑張ってくれてありがとうございます^^

46 :住人B:2016/03/22(火) 21:46:14.58
ツイッター君と俺が同一人物なのはありえない。
なぜなら、俺は文芸誌を読むけど、ツイッター君は読んでいない。

47 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 21:46:22.80
>>39
固定ファンしかいなそう。一般人知らないでしょ。

48 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 21:46:31.22
その通り(笑)

49 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 21:47:46.43
>>43
初期作品集や対談集、そして芥川賞受賞作のグランド・フィナーレ
よく見たら初期作品集はkindleでバラ売りしていたが

50 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 21:48:15.33
阿部和重は過小評価されてるよ。「シンセミア」が累計50万部とかすげー!と思ったけど、ハードカバーで全2巻で、朝日文庫で全4巻なんだよな。150万部行くべき。

51 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 21:51:08.55
(コルク)とあるのは佐渡島庸平のコルクのことか。

52 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 21:52:21.60
>>46

文芸誌読まないでスレに張り付いていてもおもしろくないと思うんだけどね。

53 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 21:53:05.94
住人Bは純文学作家だったの?

54 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 21:53:14.57
>>52
それは正当な批判だし、何度でも言い続けるべきだと思う。

55 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 21:55:18.21
夏目漱石 八十九夜 [無断転載禁止]©2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/book/1456891254/

なぜかこのスレで大麻解禁運動が発生してる(笑)

56 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 21:57:08.92
阿部和重か、「インディヴィジュアル・プロジェクション」と「ニッポニア・ニッポン」
あとデビュー作も面白かったな。ここ最近は文芸誌で見かけないなあ(評論は除く)
才能あると思うのでもっと新作書いて欲しい

57 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 21:58:04.59
阿部和重はブンソクと一緒に売り払う予定
長良たんと金子薫も売却
タナシンを残すか迷う

58 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 21:58:55.27
>>55
バカがバカと言い争っているだけのスレだからのぞくだけ無駄だぞ

59 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 21:59:10.21
文芸誌に作品発表してる作家が同じ人ばかりなので、もっといろんな人載せてほしいよね。

60 :住人B:2016/03/22(火) 22:00:13.72
>>53
瞬間的にですがね。

61 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 22:01:17.76
>>56
デビュー作はマジで最高ですが、僕はこれを読んでないのがコンプレックスです。

Deluxe Edition (文春文庫)
https://www.amazon.co.jp/dp/4167906082/

62 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 22:01:20.89
安部公房とオースターの文庫本は残したいがスペースがない
どうしよう

63 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 22:02:53.39
アメリカの夜とシンセミアは文句なしに面白いけどその他の作品は非常に微妙だわ

64 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 22:07:01.03
>>63
それは、すごくわかる。

65 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 22:07:24.14
>>60
瞬間的にでもすごいやん
新人賞取ったの?

66 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 22:09:09.49
僕も阿部和重の小説のどこが面白いかわからないけど、彼が「アメリカの夜」で提示して見せたビジョンと、その範囲で実現して見せた「シンセミア」で、彼を全面的に信頼してる。

67 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 22:10:14.26
マジでCTBとか意味がわからなかった。あれを真剣に褒めてくれ。

68 :住人B:2016/03/22(火) 22:14:46.03
>>65
新人賞以外で賞をいただいて、その審査員から編集者を紹介してもらっての経緯です。
他に講演などして、そこで編集者と知り合ったってのもあります。
詳しくは特定をさけるためにいえませんが。
みなさんのきらいな、いわゆるコネなのでたいしたことありません。。

69 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 22:14:48.27
手元に本を残しておきたくなるような作家はなかなかいないが
いざ本を売るとなるとまた読むかもしれんなあと考えて売れなくなってしまう
本当に好きな作家の本は捨てるべきなのかもしれんがな

70 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 22:19:46.89
孤独死へ向けて荷物を少なくしているよ。

71 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 22:21:38.79
俺も孤独死するかも。でも本は増えていく。

72 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 22:22:22.52
>住人Bの夜曲はなに人称になるんだ?
>非人称かと感じたのは、俺の勘違いでやっぱり作者である滝口のナレーションだと解釈した。
勘違いならいいよ、小説が非人称であるはずがないがないからな


>>57 : 吾輩は名無しである 2016/03/22(火) 21:58:04.59
阿部和重はブンソクと一緒に売り払う予定
長良たんと金子薫も売却
タナシンを残すか迷う

お前の本棚画像アップしてみろ、俺がいらないのいるの指示してやるぜw

73 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 22:25:32.05
金子薫売っちゃうんだ

74 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 22:25:53.06
>>71
死んだあと本をゴミとして捨てられるのが耐えられない。

75 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 22:26:16.39
小説が非人称であるはずがないがないからな
訂正
小説が非人称であるはずがないからな

76 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 22:26:32.23
>>68
それでもすごいよ。

77 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 22:27:53.28
>>72
おまえやけに偉そうだけど、何様?

78 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 22:28:08.61
>>68
コネ嫌いは万年ワナビだけでしょ(苦笑)

79 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 22:29:09.21
>>72
いま引っ越し準備でぐちゃぐちゃなんだよ

ブローティガン
ジッド
ムージル
クンデラ
沢木耕太郎
三島由紀夫
オースター
中上健次
カミュ
多和田葉子
永山則夫

このあたりどうしようかなと

80 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 22:29:18.24
仲良くしましょうね♪

81 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 22:29:27.30
コネがあるのを否定したら、岩波文庫がダメじゃん。岩波文庫なしに我々の文化的生活は成り立たないよ。

82 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 22:29:53.60
俺様だかお前は何様だw

83 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 22:31:20.61
>>79
中上健次のどの本を捨てようと思ってるの?

84 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 22:31:53.33
>>82
どれに対して言ってるん?

85 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 22:32:03.16
72のようなキャラにときめく人もいます(笑

86 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 22:32:36.93
>>83
三部作以外
捨てるのではなく売り払うのよ

87 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 22:33:08.74
中上健次は捨てる本ない。最近小学館から復刊されてる小説はどうか知らないけど。

88 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 22:33:43.08
>>86
いやマジで捨てないで下さい。

89 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 22:33:52.00
持っていけるのなら全部持っていくのだが無理なので泣く泣く断捨離しているわけですよ

90 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 22:35:08.47
「千年の愉楽」とか「鳳仙花」とか「奇蹟」とかはマジで最高だし、書籍で読むべき。

91 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 22:36:00.97
小山田浩子も売却
東浩紀も売却
中島義道も売却
集めていたエクスリブリスも売却

92 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 22:36:05.27
>>89
売るくらいなら、自炊業者に送ってPDFにする方がいいですよ。

93 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 22:39:05.04
30円貰うか100円払うかの違いで書籍のデジタルデータが手に入るならば、手に入れて有効に活用すべき。参照する機会はきっとあるし、僕は参照してスクショ撮って文学板に投下してる。

94 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 22:39:55.43
>>92
自炊かぁ
全く思いつかなかった
時間がないから次回からかな

95 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 22:48:17.61
>>94
例えば、こんな画面が見れます。
http://i.imgur.com/Tr7qZ8y.jpg

柄谷行人中上健次全対話 (講談社文芸文庫)
https://www.amazon.co.jp/dp/406290120X/

96 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 22:49:42.89
図書館で借りるのが一番

97 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 22:52:52.70
>>79
売却よりも焼却だなw三島はなんなんだ?

98 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 22:53:39.31
186 名前:センテンススプリング[sage] 投稿日:2016/03/22(火) 22:48:53.62
>>177
657 名前:ポッポ ◆s6Vme6ztkk [sage] 投稿日:2016/03/22(火) 22:27:34.01 ID:Tck9Ts+1
この前の続きです、評価をお願いします。
http://po-m.com/forum/showdoc.php?did=316829&from=listdoc.php%3Fstart%3D0%26cat%3D5

99 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 22:54:23.38
>>97
三島は潮騒と金閣寺以外
何か残すのあるかなあ

100 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 22:56:05.36
100

101 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 22:56:24.95
77のバカにさw

84 : 吾輩は名無しである 2016/03/22(火) 22:31:53.33
>>82
どれに対して言ってるん?

102 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 22:57:54.20
みんなー仲良く♪

103 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/22(火) 22:59:38.04
お久しぶりです。
ツイッターさん、もうフォロー外さないんでブロック解除してくれませんか。

104 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 23:01:59.96
>三島は潮騒と金閣寺以外
新潮文庫でほとんど持っているってことか?

105 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 23:04:02.94
>>104
全部ではないけどほぼある
ちくまとかも

106 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 23:18:27.45
>>103
大畑お前マジでまだいたのかよ・・・
うせろクズ

107 :吾輩は名無しである:2016/03/22(火) 23:36:41.62
本日も200res突破!

108 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 00:17:24.82
>>106
此のスレ以外でも固定ハンドルネームつけて書き込みしてるよ。
NGにしないってことは本当は僕のこと大好きなんでしょ?

109 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 00:24:57.10
>本当は僕のこと大好きなんでしょ?

いちいち気持ち悪いんだよ大畑さんよ、もうこのスレに関わるな消えろ

110 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/23(水) 00:28:21.44
>>109
ツイッターさんから返事あるまで消えないポヨ!

111 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 00:28:27.16
無視して文学の話しようぜ。
もう寝るけど。
人が集まるスレには色んな人が来るのもしょうがない。

112 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/23(水) 00:29:13.11
三島なんざどれもこれもつまらん。途中で投げる。

113 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 00:30:46.85
大畑さんとは源一郎の話で盛り上がったことあって楽しかったんだけど、
不穏な書き込みして消えたからなぁ。残念だ。
不穏に感じられても無理ないよ。

114 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/23(水) 00:33:28.30
まあ荒れたのは申し訳ないと思っている。
もう此れからは普通に書き込みする。

高橋源一郎だと恋する原発読んだ。

115 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 00:35:01.56
前スレに恋する原発の感想書いてるよ。読んだ?

116 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/23(水) 00:36:26.97
>>115
いや、読んでない、てか此のスレ開くのアレ以来だし。

117 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 00:36:52.24
>>114
本当に荒れないでね。ならいていいよ。
チャンスはあと1回だけだからねー。
文芸誌読んでるならなお可。

118 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/23(水) 00:38:01.66
>>117
まかしてくれ。二度同じ過ちは犯さない。
文芸誌は来月からちびちび買っていく予定。

119 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 00:40:48.39
>>118
来月号なら文学界買ったら?
ちょうど文学界新人賞受賞作が発表される。
応募者ならリサーチがてら読まなきゃ。
そして、感想をここに投下するんだ。

120 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/23(水) 00:44:24.60
>>119
うむ、結果のところだけ読んだ。まあ、名前はなかった。
買うよ。
文學界、すばる、群像、文藝、新潮は買い続けようかと。あとなんかあるかな。

121 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/23(水) 00:45:18.19
すまぬageた。

122 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 00:46:20.33
万年一次落ちかw

123 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/23(水) 00:47:08.99
>>122
ラノベはなんとか一次通過したよ。

124 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 00:48:05.39
いや、ageてかまわんよ。

>>120
他に、「GRANTA JAPAN with 早稲田文学」がある。
1冊2000円もするから無理強いはしないけど。

125 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/23(水) 00:50:07.17
>>124
わせぶんかー、高いねー!

126 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 00:50:21.74
>>120

>>1をよく読もう。

主に「新潮」「群像」「文藝」「文學界」「すばる」に掲載された作品について語るスレです。

「早稲田文学」「三田文学」「江古田文学」
「太宰賞ムック」「GRANTA JAPAN with 早稲田文学」掲載作品の話題も可です。

127 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 00:54:00.77
このスレでも毎月5誌全部買ってる人はいないし、無理はされるな。
1ヶ月1〜3冊にしといたら?
まあ応募者なら、文芸誌買って読んで多少はこれから自分の土俵となる場所のトレンドを
自らつかんどく必要あるわな。

128 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 00:54:33.55
>>101
よくわからないんだけど、何?

129 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 00:55:14.85
>>102
はーい♪

130 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 00:57:40.97
>>103
失礼しました。ちなみにアカウント名なんですか?ブロッコリーしてるなら解除したいです。

131 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 00:59:12.54
>>106
大畑かあ。でも、僕は文学板において僕に対してブロック解除依頼をしてきたアカウントに対しては誠意を見せようと思っています。

132 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 00:59:41.27
>>107
最高だな

133 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 01:02:35.38
大畑先生のブロックを解除しました。

https://twitter.com/bungeishi

134 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 01:09:32.36
高橋源一郎といえばだいぶ前に群像に連載してた「日本文学盛衰史」の戦後文学編、
アレまだ単行本にならないんだろうか。あるいは推敲に時間かけてるとか

135 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 01:11:48.65
少しでも人気ないと本にならないよ。

136 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/23(水) 01:12:51.82
>>127
そうねぇ、一冊ぐらいが財布に優しいな。
しかしどれにしよっかなぁ。

137 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/23(水) 01:13:48.83
>>130
デンドロビウムファレノプシスです。

138 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/23(水) 01:14:32.21
>>133
ありがとう!
フォローするわー。ら

139 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 01:15:38.59
>>136
文学界にしなよ。
このスレでも買う人は何人かいるだろうし、話が合うと思うよ。

140 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/23(水) 01:17:26.55
>>139
文學界か。文藝と群像も気になるのよねぇ。
まぁ立ち読みして良かったら買うパターンにしよっかな。

141 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 01:21:40.31
>>140
そうしな。

142 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 01:24:17.99
もう寝るね。

143 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 04:31:58.18
>>98
ポッポは純文学、大畑はラノベ

144 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 04:37:57.57
http://i.imgur.com/8zRxxXJ.jpg
七枚書いた!

145 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 04:38:48.24
>>144
大畑乙。

146 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 05:00:43.84
大畑は新潮に出すらしい、また一次落ちかw

147 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 05:07:29.08
>>144
下手くそだな。

148 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 05:15:31.36
言ってやるな、大畑は褒められたいんだよw

149 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/23(水) 05:52:49.32
文芸誌ってナカナカ高いのねん。

150 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 05:53:53.65
新潮に出すの?

151 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 05:59:28.99
>>149
言ったことは守ってね。
来月、文芸誌を1冊買って感想をここに書いてよ。
何らかの貢献度があってこそ、ここに居るのが許される。
大畑さんの場合は、まずは文芸誌を買って読んで感想を書くこと。
おもしろかった、つまらなかった、糞だったの一言でもいいから。

152 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/23(水) 06:01:02.74
>>151
買うって言ってンじゃん。

153 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 06:01:42.18
>>151
大畑は本当に、面白かったつまらなかったの一言しか言わないよ。
この人に分析的な読解力なんてないから。

154 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/23(水) 06:02:20.13
あと大畑はNGにするかられつだんと呼んでくれ給え。
とりあえず一日金入ったら本屋で物色して文芸誌とベースマガジン買う。

155 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 06:04:01.81
読解力を身につける訓練だw
鍛えようぜ。それが一次通過への道だ。

156 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 06:04:42.66
大畑は生活保護って本当?

157 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/23(水) 06:04:52.43
>>155
いや、一次通過はしてるよ。

158 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 06:05:17.12
>>154
おk、れつだん。

159 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/23(水) 06:06:30.67
http://i.imgur.com/Q3QdnkS.jpg
証拠な。

160 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 06:06:59.01
>>157
どこで通過したのか言ってみろよw

161 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/23(水) 06:08:41.93
レス番が飛んでると思ったら、朝かられつだんの話題で盛り上がってるのか。

162 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/23(水) 06:11:21.10
>>160
>>159

163 :住人B:2016/03/23(水) 06:11:22.00
ポッポ、久しぶり!
心配したよ。
もう戻ってこないと思った。

164 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 06:12:28.46
マジで一次通過してるじゃん……
ありえねぇ。

165 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/23(水) 06:13:12.00
まあでもあの字の量なら其れくらいの価格はするわなぁ。

166 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/23(水) 06:14:29.12
>>163
やあ、このスレは執筆の合間にちょこちょこロムってるからね。

167 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 06:14:31.30
れつだんアンチ涙目wwwwwwww

168 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/23(水) 06:15:28.95
僕がいると荒れるから来月文芸誌買うまで書き込みしないわ。
何を買うかお楽しみに。
ではさいなら。

169 :住人B:2016/03/23(水) 06:16:24.50
1000円前後ですぜ。文藝はもっとする。

170 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 06:17:28.41
ラノベじゃねえかw
しかも通過作品が200てw

171 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 06:18:33.46
>>170
それでも一次通過は一次通過だから。
負け犬乙wwwwwwwwwwww

172 :住人B:2016/03/23(水) 06:18:40.15
>>168
はい、さようなら。分別を働かせてくれてありがとう。
文芸誌の感想楽しみにしてるぜ!

173 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 06:19:57.86
名無しのポッポ涙目w

174 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 06:33:49.22
名無しのポッポ、まさかのれつだん一次通過で涙目で逃走w

ポッポ→一次通過無し

175 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 06:36:49.43
れつだん先生のありがたい感想は読書メーターを見よ!

176 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 06:37:41.48
http://i.bookmeter.com/u/33190

177 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 06:47:12.67
>れつだん
お前を相手にしたために追放になった奴もいるんだからな、ここじゃ低頭しろよw
感想以外を書きたけりゃ雑談に来い、あすこは今は俺の支配下にあるからなw俺の客だといえば文句は言わせねーぜw
で、しのっち先輩とは上手くやってるのかw泣かすなよ、しのっち先輩ドMだろ?

>>105
>全部ではないけどほぼある
豊饒の感想について述べよw

>住人B
夜曲でのお前の駄目文を聞かせてくれ

178 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 06:54:22.21
しのっち先輩とかいうデブスw

179 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 07:00:13.00
けっこう俺、しのっち先輩タイプなんだわwあのムチムチ感がそそるし俺のドSを覚醒させるドMときてるw

180 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 07:06:27.04
朝起きたらすごいスレ進んでた。

181 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 07:14:30.19
しのっち先輩って誰?
画像貼ってくれ

182 :住人B:2016/03/23(水) 07:24:51.63
>>177
井上陽水の「いっそセレナーデ」を知らないので、YouTubeで聞いてみた。
いい曲だ。でも「夜曲」にその歌詞を挿入したとたん、陳腐な印象がしてしまう。
カラオケで歌う古くて好きな歌にはその人の歴史があるはずだ。
その気持ちに感情移入して共感するまえに、何も引っ掛かりもせずにさらーっと読み流してしまう。
読み手の想像力に丸投げしている。
滝口の文章は全体として無難で駄文というのはないと思う。
でも、俺の全くの個人的な好き嫌いでしかいえないのだが、次の文章が駄目だった。
いま流行の「挿入文」が好みでないんだ。
挿入文に読み応えがあれば、まだおkなんだけど、
これは歌詞をそのまま挿入してるだけだしな。
でも普通の人は、歌詞によって気持ちを代弁してもらうしかないので仕方がない。

183 :住人B:2016/03/23(水) 07:25:45.70
(続き)
【文章1】
風の便りの とだえた訳を
誰に聞こうか それとも 泣こうか
この歌詞が引っかかる。やはり生き別れた息子か娘がいて、
そんな者はもういないものと思って生きているが、
それでもまったく忘れ去るなんてことができるはずもなく、
今酒に酔ってその箍が思わず外れた、
とかそういうことではないだろうか。
(文學界3月号14P下段14行目から)

【文章2】
声になっているか、ならないかくらいの小さな音で、
今日歌った曲を口ずさんでみる。
忘れたままの 恋のささやき
今宵ひととき 探してみようか
畑からも、遠くの川の方からも、虫の鳴き声が聞こえていた。
(略)
さみしい そして 悲しい
いっそ やさしい セレナーデ
高温は出ず、虫の音に託した。
(文學界3月号17P下段13行目から)

184 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 08:52:18.81
グランタ買ってきた。

185 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 08:57:23.48
俺は群像買ってきたw古本屋で最新号が半額だった。

186 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 09:14:43.78
寒いしまた今日も読書祭り。

187 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 11:01:00.07
藤岡真て売れない元電通マンの作家がしょぼい炎上商法やってる。

188 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 12:55:39.34
>>183
文章は完璧だよね。
文章1は、作者が歌詞の解説にしてるところをその解釈を物語に転化していないので挿入の効果が出ていない。
文章2は、作者だけがナルシズムに陥ってるだけで読者はついていけない、
また、ナルシズムを表現しきれていない。

開高スレで見つけたのだが、こういう表現ができないもんかね。

271 :吾輩は名無しである2016/03/08(火) 19:03:12.45
煙霞の癖。漂泊の思ひやまず、ついフラフラといったところであろうか。
砂糖菓子のように言えば、風が誘うんです。甘い泣き事である。
されど開高よ、泣きたくなるぜ、この人生。
そんな危険な夜の訪れには、磨いた酒と手垢のついた地図に自身を慰めて、
我が田に水を引く半句をひねり出す。
旅は男の船であり、港である。
そして男は自殺するかわりに旅にでる。では。

↑これ、開高さんの代理で佐々木さんという
コピーライターが書いたサントリーオールドのコピー。
最初は、まんまと騙されたわw。

189 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 13:25:23.13
音楽界の大物・井上陽水の歌詞を怒られないようにおっかなびっくり挿入してるんだよ。
読者は白けるぞ。
怒られるのが怖いなら挿入するな。
おまえ、芥川賞作家なんだぞ、何を恐れてる。

190 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 15:15:03.24
映画みたいにシーンの背景にBGMで流すってわけに行かないからね。
小説だとその歌詞がそのシーンの全部を占領しちゃう。
題名と一小節だけ入れて、それが聞こえる流れてるってやるだけだね。
全歌詞を書き入れるってのは作者の思い入れを読者に押し付けてるわけで、
ファンしか読まない小説ならいいけどね。
結局滝口は自分の書く世界を客観化して叙述できないんだな。
だから、移人称だかなんだか知らないが、自分の中で自分の世界を転がしているだけ。
詰まんない、と読まれないわけだな。

191 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 15:29:10.19
歌詞やら音楽やらの挿入ってどうなんだろうなっていつも思う
昨日話題になった阿部和重もそうなんだけど

192 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 15:44:52.37
挿入を一番効果的に使ったのは、安部公房の砂の女で、
最後に行政文書を載せて、劇的な幕引きとなった。
公文書偽造罪のリスクを背負ってでも公房はそうした。

最近の小説家の書く音楽は、音楽評論家の書き物より質が悪くて、情けなくなる。

193 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 15:53:16.97
>行政文書を載せて、劇的な幕引きとなった。公文書偽造罪のリスクを背負ってでも
誤解する人がいるといけないので一応、余計だが、訂正しておく。
小説の最後に置かれたのは失踪宣告の判決文。
要するに社会は彼がどっかで死んじゃってる人だ(仮にどこかで生きて生活していても)って見做すという形成判決。行政文書ではない。
別に、小説だから、その文章がどんなものであろうと権利・証明の文書として行使されているわけではないから文書偽造なんて端から問題にはならない。

194 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 15:54:17.94
物語のラストやピークに歌詞があるととてもがっかりする

195 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 15:55:47.68
>>193
誤解というか間違いでしょ
公文書ではないのだから偽造にはならんよ

196 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 16:05:04.72
行政文書ではないが、公文書になる。
ただ判決文を地の文で書き綴るのではなくて、正式な書式で書いているので、
架空の名義人のコピーであっても書いた時点で公文書偽造罪は成立する。
もちろん、小説の一部だとの一般認識のもとで許されるとしても、
いちゃんもんをつけられる余地はある。

197 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 16:18:24.16
>>196
バカw それ以上何もオマエには言わないwww

ちなみにエンディングに失踪宣告文を置いたのは「エピローグ」として。
初めて使われた手法だから非常に効果的で鮮烈な印象だったね。

198 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 16:18:27.28
>>184
>>185
読んだら感想UPお願いします。

199 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 16:29:13.70
反論できなくなると顔を真っ赤にしてバカと書き込むね

200 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/23(水) 16:46:27.78
200

201 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 16:47:03.37
滑り込みで文学的に200get!!

202 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 16:54:28.44
>>196
ないない
判子がないから

203 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 16:58:17.58
>>199
バカと書き込んだのは別な人だよ
別な人でもバカだなと思うような話

204 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 17:11:29.98
いま『砂の女』のラストをみたけど
家庭裁判所としか書いてなくて何処の家庭裁判所かわからないし
家事審判官の署名もないし、作品の一部であって独立した書面としての体もなしてない
公文書偽造にはならない気がするけどな

しかし、それより『砂の女』の内容をほぼ忘れていたことの方がショックだった
だいぶ前に読んだからと言い訳はできるけど
使わない記憶はどんどん遠くにいってしまうのだなあ

205 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 17:14:50.27
そんなものさ。

206 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 17:16:50.58
最後にああいう書面を使ってリアリティを出そうとしたのは姑息だとは思う。
砂の女が北朝鮮拉致を曇らせてしまったような気がする。

207 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 17:23:29.42
読者がどう読んだからといって『砂の女』に罪はないだろう、大江が朝鮮を楽園と称し在日が自分の足で帰国したなら大江に罪がないようにだなw

208 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 17:24:53.50
>>198
締め切り前ワナビなので感想書くなら来月になります。

とりあえず確保のため買いました。
読むの楽しみです。

209 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 17:26:16.20
>>208
ゆっくりでいいよ。
いそがしいのにスレに来てくれてありがとう。

210 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 17:28:32.77
そこだよ。
無能な人気文学者は、大衆扇動者として危険なのだよね。
今になって糾弾しても手遅れだけど、大江を糾弾したくなる気持ちは理解できる。

211 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 17:32:49.89
どのような作家でも時代から逃れることはできないからね
作家というより人間か
人間は時代から逃れることはできない

212 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 17:36:31.37
大江や安部のような姑息で無知蒙昧な作家を踏みつぶしてくれるような気鋭作家の登場を待っている。
ゴトーと同じように現れないかもしれない。

213 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 17:59:12.73
それをいうならゴドーでは。
無知蒙昧なのはどちらなんだ。

214 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 18:05:28.81
いやゴクトーだろ

215 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/23(水) 18:08:28.88
いやコクトーだろ。

216 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 18:09:56.88
ベケットのあの戯曲は、メシアを待ち続ける無力な民衆の愚かしさを描いて身につまされる。

217 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 18:14:46.86
メシアは来るさ。
ポッポやれつだんがやってくれるだろう。

218 :住人B:2016/03/23(水) 18:16:19.88
グランタ掲載 ミロスラブ・ペンコブ「血の金」感想 ネタばれあり

【あらすじ】

記者のトシェフは、あるジプシー一家の取材をしている。
彼自身、ジプシーの母親から生まれ、施設で生活していた過去があるので、
ジプシーに興味があるのだ。
取材対象のジプシーは、妊娠して生んだ子を、他国の金持ちに売ったお金で生活している。
その一家の婦人エッシルは年齢が年齢なので、ソフィという12歳の娘に妊娠させて、
赤子を異国人に売ろうとしている。
エッシルには他に幼い息子アフメドがいる。
トシェフは、赤ん坊を売る生き方をしているジプシー一家に疑問を感じていたが、
事情をエッシルから聞く。エッシルの祖父は戦争でハナシュ・ペグネルを殺した。
その復讐にハナシュ・ペグネルの一族が2年前にやってきて、エッシルの祖父を殺した。
「復讐として、あんたの一族の男は殺す」を宣言され、実行されてきた。
残す男はアフメドだけ。が、2ヶ月後に彼が11歳になったら殺されるという。
ハナシュ・ペグネルの一族に血の金、つまり4千ユーロを払うことで、復讐は終わりにすることができるという。
だからエッシルたちは金が欲しい。
その事情を知った記者のトシェフは、ひどく心をかき乱されるのであった。

219 :住人B:2016/03/23(水) 18:17:29.55
(続き)
【感想】

物語は佳境に進むにつれ血なまぐさくなっていくのだけれど、
不謹慎にも主人公のトシェフの生い立ちやエッシル一家の事情は迫真に満ちていて、
次の行を読むのがもどかしくてならなかった。
目をそむけたくなるジプシーの現状を可視化するのに成功している。
そう、目ををむけたくなるほど辛い状況の一家を扱っているのだが、
目をそむけさせないで一気に読ませてしまう力量がある。脱帽してしまうしかない。
この手のタイプの作家が日本に一人でもいたら、どんなにおもしろいことか。
日本はノンフィクションとフィクションが分かれてしまった。
かつては、ジャーナリスティックな側面も文学は担っていた。
日本の純文学文壇が無くした、そうした性質の色濃い作品。
世界はなんて広いのだろう。

220 :住人B:2016/03/23(水) 18:19:34.82
感想以上です。
話題ぶったぎってすまん。
話題つづけるなり、感想に反応してくださるなり、自由にしていただければと思います。
俺はこれから数時間出かけてきます。

221 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 18:20:48.98
行ってらっしゃい\(^o^)/

222 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 18:21:56.98
222

223 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 18:40:13.99
よし、バムクに続いて2つ目の金だ。
ジプシー女は幼子を抱いてカネをせびるんだよな。
日本人はカネ持ってると思われて、安易にカネを渡すんでよく狙われる。
この小説は、サスペンス仕立てになってる。
おもしろいのは、アメリカでアメリカ文学王道の文体を継承してるのは、
スティーブン・キングやトマス・ハリスのようなサスペンス作家だったりしてね。
余談だけど。

224 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 18:47:57.03
れつだんは出禁な

225 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 18:51:51.51
同意。
大畑と中島は出禁にすべき。

226 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 18:57:55.55
というか、書き手としても大畑と中島は文章が稚拙過ぎる。
少なくとも>>98を読んだ限りポッポの筆力には追いついていない。

227 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 20:18:22.53
【図書館奇譚/村上 春樹】いやぁ、不思議な話だったなぁ。良く分からないけど何だかワクワクして面白かった。こういう不思議な話をもっと読みたいね。 →bookmeter.com/cmt/55082512 #bookmeter


こんな感想だからなwwwwwwwwwwww

228 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 20:22:15.08
小学生並みの感想だなw

229 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 20:23:04.70
ヒドイww

230 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 20:36:05.75
大畑は文学板では通用しないな
来月の文芸誌の感想、俺たちで鍛えてやろうぜ

231 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 20:45:26.66
本人は大畑と呼ぶなと言っているのに呼び続ける理由は?
あとツイッターの貼り付けはやめろと言ったが。

232 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 20:58:05.62
>本人は大畑と呼ぶなと言っているのに呼び続ける理由は?

わからん。

233 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 20:59:37.03
>夜曲での駄目文
「スナックから自宅まで歩いて二、三分、ゆっくり歩けば五分、遠回りすれば十分」w
滝口てバカだよな、こんな駄目文書いて金出して誰が読むんだw

234 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 20:59:44.89
名指しであまりひどいことを言っているとれっつだん警察にでも行くんじゃね?w

235 :住人B:2016/03/23(水) 21:01:20.71
そんな文あったっけ?
心がスルーしたかな。

236 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 21:17:39.51
自分から本名名乗っておいて、呼ぶなってどういうこと?w

237 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 21:19:43.32
警察に行って何て言うんだろうな
「文章力と読解力がないって名指しで悪口言われました、ネットで本名を名乗ったのは自分からです」

238 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 21:19:47.13
精神の病気なんだよ

239 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 21:20:58.96
本名四天王

大畑勇貴、中島英樹、犬塚拓馬、稲次将人

240 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 21:23:29.35
>>238
何の病気なんだろう、生活保護らしいけど。

241 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 21:23:39.07
>そんな文あったっけ?
駄目文すぎて読者は心にも留めてないだろうぜw

242 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 21:24:04.59
プロ作家の話題しようよ。

243 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 21:24:42.25
仮病だろw

244 :住人B:2016/03/23(水) 21:25:43.78
住人Aはさすがだな。やはりかなわないや(笑)
そんな駄目文を見落とさないとは。

245 :住人B:2016/03/23(水) 21:29:05.41
俺が文学界3月号を買ったのはナオコーラの「美しい距離」目当てです。
滝口の「夜曲」に金払った覚えはない。

246 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 21:39:41.43
>住人B
褒められついでもう少し酷評しておこうw
冒頭の「彼女は過去のことは全然話さなかった」
これも駄目文だよな、女はいい男がいれば自分の過去を話して関心を引こうとするもんだぜw
「彼女は過去のことは全然話さなかった」とはいわば常連客に話したくなるようないい男がいなかっただけさ
この連中見てみろ、ママのしめさばは絶品とママの過去を聞くわけでもなく自分の胃袋を満たすことしか関心のないゴロツキだろう
読者は、バカ話聞くためにこんな連中のいるスナックに行きたいと思うかねw

247 :住人B:2016/03/23(水) 21:45:14.86
>住人A
なるほど。
でも女の過去聞かされても眠い。
一度聞いた話を何度も繰り返すんだ。

248 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 21:52:01.99
>でも女の過去聞かされても眠い。
近藤とママが過去に付き合ってて子供は二人の子て謎かけだとまだ違ったろうがなw
俺は女の恋愛歴からセックスの内容まで根ほり聞き出すからなw小説ネタがタップリだわw

「美しい距離」の感想も聞きたい奴がいるだろうぜ

249 :住人B:2016/03/23(水) 21:59:34.66
>「美しい距離」の感想も聞きたい奴がいるだろうぜ

ぜひ聞かせてくれ!

250 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 22:17:37.08
お前頼むわ

251 :住人B:2016/03/23(水) 22:24:49.16
過去スレに感想書いた。
何書いたか覚えてないわ。
読みたてほやほやでないと感想は出てこない。

252 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 22:27:47.56
俺も記憶にないわw

253 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 22:43:05.65
稲次 is 誰

254 :住人B:2016/03/23(水) 22:43:43.66
あまりたいしたこと書いてないと思う。

闘病ジャンルということで、がん患者になっても前向きなところは、
ウリツカヤ「胸。おなか。」とナオコーラ「美しい距離」は共通している。
後者は、がんになった妻を看病する夫の視点でだけでしか語られていないから、
妻のもっと奥深い考えはわからないのだよ。表向きは前向きとはいっても。

255 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 22:53:43.60
>妻のもっと奥深い考えはわからないのだよ。
死に方もあっけなくて感動の死別シーンも無駄にしてるよナw消化不良の一言w

256 :住人B:2016/03/23(水) 23:10:46.56
「美しい距離」はありがとうって言葉がやたら多い。
「東京物語」を意識しているな。
いい話にしようという力みがあった。
絶対狙ってるよ。芥川賞。

それでも、夫と妻二人の距離が離れても気持ちは影響しないって思う残された夫が印象にのこり、
迂闊にも美しいと感じてしまったな、俺は。
「死ぬなら妻と同じ癌で死にたい」とまで心理描写しているのはインパクトがあった。
俺、親父が癌になって死んだのを見たから、絶対癌にはなりたくないしな。
そこまで妻のことを……って。
この年代の夫婦となるともう関係が冷め切ってるうちが多いでしょう。
それなのにアツアツ状態を保持したままってのは幻想的ですらある。
結婚って気持ち悪い、夫婦制度って気持ち悪いと言ってる村田沙耶香や、
本谷有希子の作品とは間逆な話だったな。

257 :住人B:2016/03/23(水) 23:13:48.96
と、無理に感想を思い出してみた。

258 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 23:15:26.12
>>253
創作文芸板の癒し系コテ

259 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 23:17:20.40
「美しい距離」面白そうだな。

260 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 23:18:18.26
>>258
教えてくれてありがとう

261 :吾輩は名無しである:2016/03/23(水) 23:25:50.72
稲次は最初の頃は荒らし扱いだったけど、いまやすっかり癒し系だよな。

262 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 01:29:46.04
現在勢い191res/day 文学板1位

263 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 03:43:07.46
なんで気がつくと1位2位なんだろね。

264 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 07:15:26.05
コーラちゃんは幸せそうな結婚生活をしているからな。
エッセイ読むとわかる。

村田氏や本谷氏は結婚して?と思う部分があったりしたんじゃないかな。

コーラちゃんは幸せなんだよ。

265 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 07:23:24.63
>>261
うん、なごむ。

266 :住人B:2016/03/24(木) 07:41:54.73
>>259
面白いというより、いい話だったよ。
でも読み手によって反応は真っ二つに分かれる作品。
絶賛する人は絶賛するし、つまんねって思った人はスルーかいい反応しない。
時評や月評やここの過去スレでの反応を見るとな。

>>262
去年の11月までは40res/dayくらいだったぞ、ここ。
12月から朝吹の新連載祭り、新潮1月号祭り、芥川賞祭りでレスが増えた。
芥川賞が終わったらレス数が以前に戻ると予想してたがな。

267 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 07:59:36.64
俺今年入ってから書き込みまくってるw

268 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 08:09:52.84
実は俺もw

269 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 08:17:31.30
俺(名無しの中島)もw

270 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 08:27:27.47
雨だし寒いし家で本読むよ。

271 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 09:44:18.82
>>256
確かに芥川賞狙いがミエミエな作品だった。 こんな夫婦だったら素敵だよね?っていうような幻想物語。

272 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 09:46:23.85
あと2ヶ月で候補作集まるのかね。

273 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 09:47:55.72
なんにもなかったらいとうせいこうとか引っ張ってくるのかな。

274 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 09:59:09.85
俺が書き込めばいつもこんなもんさw

275 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 10:01:25.25
保坂基準の定義
「読み手の想像力に丸投げしている」

276 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 10:58:34.35
>>92
自炊は違法って弁護士ドットコムに出てますよ。

277 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 11:25:14.78
美しいという言葉が入った本だと安倍の美しい国日本がある。
典型的な自己愛本。
逆説的な意味で「美しい」をタイトルに使えばいいが、
そうでないと作者の自己愛を満たすだけのものかと飽きられる。
タイトルから失敗したね。

278 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 11:35:54.21
編集者がつけたんじゃ?いつもと違うよ。

279 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/24(木) 11:46:59.13
「美しい私の顔」ってあったね。

280 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 12:00:14.34
ポッポ久しぶり\(^o^)/

281 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 12:18:13.57
ポッポは健康小説を書いてるらしいが、「美しい人生」とかタイトルをつけたら、
ワナビらしいなと笑えるんだけどね。
フーコーだったけな、生命の哲学で現代の健康志向は健康による人間の抑圧であると言ってる。
要するに健康翼賛体制みたいなのが出てきていて、別の意味で危険だということだね。
少し参考になった?

282 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 12:21:55.64
「美しい健康」でいいだろうw

283 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/24(木) 12:46:40.17
>>281
なるほど。
俺は当世風の「健康のためなら死んでもいい」とでもいうような、
ちょうど君の言う健康による人間の抑圧には全く興味ないんだ。

あとタイトル決定したよ、美しいとか形容詞は入れなくて「○の○」にした。

284 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/24(木) 12:48:16.25
○にはそれぞれ漢字一文字。

250枚以内に削って群像に応募する予定。

285 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/24(木) 13:00:20.05
これはきついだろ笑

>「美しい人生」
>「美しい健康」

286 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/24(木) 13:09:10.63
私見だけど、健康翼賛体制というのか昨今の健康ブームって俺は嘘だと思うんだよね。
ただ、現代人によって本来人間として当たり前のことが忘れ去られているだけなんだと思う。
そこいらを主題にして書いたよ。

287 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 13:10:55.98
尻の穴?髪の毛?馬の骨?

288 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/24(木) 13:16:20.69
>>287
いや、遠いようで案外遠くないかも笑
体の一部が入るよ。

11月1日にこのスレのみんなにはタイトル教えるよ。

289 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 13:32:39.08
どういうの書いてるかだいたいわかった。
自然回帰のヒッピー文化みたいにインディアンに学んだり大麻を吸って健康になろうとか、
日本では縄文ブームだから縄文人の自然とともに生きる生活を見習おうとか、そんな感じか?
言っちゃ悪いが、これではテーマがありきたりなので、相当練り込まないと捨てられるよ。

290 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/24(木) 13:44:43.36
いや、そういう感じじゃない。
自然の話は出て来ない。

291 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/24(木) 13:50:26.93
でも自然回帰っていうのは一つの課題だよね。
現代人はパソコンや携帯電話を持ってしまうとなかなかそれ以前には戻れないからね。

292 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 13:58:20.13
過去に健康に良いとジョギングを提唱してた有名人が早死にした。
現代で健康に良いとされることは実は健康に悪いので新しい健康法でも提示するつもりか?
それだとエビデンスがないと信用されないので、結局いかさまでしたって落ちにせざるをえないよ。
しかも、現代で新しい健康法を提示すること自体が健康翼賛体制への加担になる。

293 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/24(木) 14:05:51.72
>>292
そこなんだ。
俺は医者じゃないからね、医学的知識で勝負しない。
それなら俺みたいな素人が書く小説なんかより、医者の書いた平易な新書を読んだ方がずっと有意義だろう。

>現代で新しい健康法を提示すること自体が健康翼賛体制への加担になる。
絶対にそうはならない、俺が何を書くのか見ていてください。

294 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 14:19:28.99
またポッポの完成する書く詐欺か。

295 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 14:28:31.90
>>98を読んだけど、主人公は原因不明の体調不良に悩まされていた。

296 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 14:32:10.79
ポッポには悪いが、まったく期待できない。(ポッポが作家になれないという意味ではない)
まず仲間を探すことから始めたほうが良い。
かつてサントリー文化というのがあった。
サントリーで働く開高健や山口瞳やらを中心に、その他にも藤本義一みたいなのもいた。
やつらは、書く前に議論して、構想を叩きあった。だから、書く前におもしろいと予定された。
石原の学校仲間もそうだ。作家だけでなく、マスコミ人や斯界の名士がたくさん出た。
哲学書を一人で10冊は読めない。
でも、10人の仲間がいれば、1人1冊ずつ読んで仲間と語り合えば、
10冊読んだのと同じになる。
悪いことは言わない。西村や桜木あるいはそれに類する同人に入りなさい。

297 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/24(木) 14:37:34.75
>>296
ああ、期待しないで待っててくれ。
俺は俺のやり方でやってみるさ、どの結果が出ても文句はない。

298 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 14:48:53.41
それならそれもいいだろう。
だったら、構想や推敲の始めの一歩は「こんなの誰が読むんだ?」から始めよ。

299 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 14:49:50.36
れつだん>>>>>>>>ポッポ

300 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 14:52:40.72
>>276
じゃあ裁断機とスキャナを買って自分でやるしかないですけど、大層面倒じゃないですか。

301 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 14:53:37.00
>>279
島田雅彦に書いて欲しい(笑)

302 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/24(木) 14:54:35.79
>>298
その感覚は分かるな。
一般人の感覚からして到底理解不能な人間、それでいて或る局部から人間性を代表するものを剔出するのが真に新人の役割だと思う。

303 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 14:55:51.38
>>301
本人は自分でイケメンて思ってるのかな?w

304 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 14:56:52.03
>>300
理生の小説思い出した。

305 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 14:57:29.47
大江健三郎は推敲と書き直しが自分の作家としての本領だという意味のことを語っていますね。

306 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 14:58:41.93
>>303
思ってますよ(笑)そこが鼻もちならなくて面白いんだけど(笑)

>>304
なんという小説ですか?

307 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 14:59:00.35
俺もワナビなんだけど、みんなは書き直しってどれくらいしてるの?

308 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 14:59:02.46
大江の真似をしてはいけない
おかしくなるからな

309 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 15:02:47.07
大江の真似をするとネトウヨになるという事はないので、別に真似してもいいんじゃないですかね。あの作風を再現するのはめちゃくちゃ難しいとわかるはず。去年小松左京の「日本沈没」を読んだんだけど、文体だけ多分に大江の影響を受けているのがわかって痛々しかった。

310 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 15:23:28.15
締め切り近いのにやる気なくなっちゃった。

311 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 15:28:14.09
新潮に出すの?それとも文藝?

312 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/24(木) 15:32:07.02
スライドさせての群像はやめとけよ、俺が受賞するからな笑

313 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 15:33:09.95
大江の小説はよく読んでみると
片輪の小説ばかり

314 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/24(木) 15:35:37.67
そうだな、「個人的な体験」とか。

315 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 15:35:38.75
不倫のことは?

316 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 15:38:24.10
太宰賞は不倫小説だったよな。

317 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 15:51:53.82
れつだん不倫したことあったよな。

318 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 16:16:21.51
ポッポ<<<<<<大畑

319 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 16:26:35.55
>>311
すばるだよ。

320 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 16:42:19.82
すばるの先月号が尼のマケプレで61円で出品されている。
お買い得ですよ、みなさん。

321 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 16:43:24.41
>>304
同じくw

322 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 16:43:29.71
送料かかる。

323 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 16:44:28.63
送料込みで300円くらいか

324 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 16:56:02.03
中島!

325 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 16:56:15.68
大畑!

326 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 16:58:46.83
ポッポ
朝まだき、ってなに?

327 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/24(木) 17:00:51.76
>>326
早朝のことだよ。
あれ読んだのか笑

328 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 17:03:37.03
ポッポは邪魔。まだれつだんのほうがまし。
消えてくれ。

329 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 17:05:23.81
146 名前:ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/14(月) 08:05:42.03
文學界、二次通過すらできなかったらしいな。
ゴミが。

151 名前:ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/15(火) 12:18:49.47
分からないかな。
あれだけ偉そうな発言をしておきながら二次も通過しない体たらくかと言っている。
偉そうな発言をするからにはそれ相応の用意があってからすべきだろう、能無しゴミ。


ポッポはこのように頭がおかしいレベルの粘粘着質。
しかしれつだんには全く相手にされていない。

330 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/24(木) 17:09:17.01
粘着はれつだんの方だろ、一言二言くらい言い返したくもなる。
文学板で口論はやめよう、他の人の迷惑になるから。

331 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 17:12:30.96
みんな仲良くなー。

332 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 17:19:27.15
ポッポはれつだんに粘着。
れつだんは無視。

この違い。

333 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 17:19:55.40
195 名前:デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/24(木) 17:00:43.48
Kindleデビューヲシマス。
村上サンノトコロ コンプリート版ヲ買イマス。
ガ、金ガ無ク尼ギフヲ買エナイノデ来月買イマス!

334 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 17:20:15.87
名無しの大畑か

335 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 17:21:32.43
文芸誌の話題しようぜ。

336 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 17:25:31.04
粘着はお前だろう大畑

183 名前:名無し物書き@推敲中?[] 投稿日:2016/03/22(火) 08:30:52.23
れつだん>>>>ポッポ

181 名前:名無し物書き@推敲中?[] 投稿日:2016/03/21(月) 19:49:06.11
読めるようにしてあるれつだん

読めないポッポ

175 名前:名無し物書き@推敲中?[] 投稿日:2016/03/20(日) 09:23:49.22
れつだんは飲み。ポッポは引きこもってカップ麺。

この差な。
この差。

悲しくなるわ。

153 名前:名無し物書き@推敲中?[] 投稿日:2016/03/17(木) 08:12:27.16
悔しくてれつだんに粘着w

152 自分:名無し物書き@推敲中?[] 投稿日:2016/03/15(火) 16:33:46.33
ポッポは応募すらしてないんだろ?
客観的に観て
れつだん>ポッポだろ

337 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 17:34:11.33
ワナビは退散しましょう!

338 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 17:37:29.85
ワナビが来ると荒れる。

339 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 17:40:14.70
そうだな…

340 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 17:43:09.27
今週の読書人に死んでいない者が紹介されてる。

341 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 17:51:19.89
大畑と中島はもうマジで出禁な
故意に荒らそうとするから

342 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 17:55:37.43
>>340
もう滝口は飽きた。

343 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 17:56:45.98
ポッポはもう飽きた。
これからはれつだん。

344 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 17:58:45.32
まだやる気か
大畑のことをれつだんといって荒らす奴は本人認定な

345 :住人B:2016/03/24(木) 18:01:21.97
グランタのヨハン・テオリン「帰り路」は読めなかった。
怪奇ものらしい。オバケの出る話は苦手なんだ。
グランタ買った人でそういうの平気で好きな人は読むといい。

346 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 18:02:57.84
このスレの人でれつだん平気で好きな人は読むといい。

347 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 18:03:30.30
れつだんはしのっちとどうなったかレスしたら去れよwまた会うのか、しのっちとは?w

348 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 18:06:28.28
大畑マジでいい加減にしろよ

349 :住人B:2016/03/24(木) 18:13:50.27
群像4月号の創作合評読んだ。
李龍徳の「報われない人間は永遠に報われない」と、
荻世いをらの「私のような軀」と、
高村薫の「移動販売車」が取り上げられていた。

李といをらは、作品に欠点はあるものの読ませる作品を書いているとのこと。
7割褒めて3割けなしてる印象。
高村のは、「ページが短い」と言われてるだけであとは絶賛。

350 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 18:21:02.74
中島!

351 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 18:21:17.48
大畑!

352 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 18:22:18.25
お前ら何か勘違いしてるかもしれないけど、ここは大畑&中島スレッドだからな。

353 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 18:24:19.68
>>349
李さんの評価は?

354 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 18:25:19.43
>>349
ページ数は編集者の指定だから仕方ないんじゃないの。

355 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 18:25:21.43
れつだんは留守だ。
中島一人で荒らしている。
ポッポを追い出そうとしてるのも中島一人。

356 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 18:26:12.67
無視して会話しようぜ。

357 :住人B:2016/03/24(木) 18:28:26.69
>>353
すまん。これから出かける。
数時間後に詳しい評価と感想をレスする。

358 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 18:32:41.17
>>357
いつも夜出かけてるね。バイトっすか?
行ってらっしゃい!頑張ってね〜

359 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 18:45:13.99
ハトポッポお前の糞文ひどすぎるぜw冒頭からこけてるわw二組とか一人とか右や左とか読者からすればどうでもいいんだよwお前は二組とか一人とか右や左を描写と勘違いしてるんじゃないのかねw
半分以上が弁解の言い訳文章wハトポッポの痛いところはこの糞文を読者が親身になって読んでくれると思っていることだろうなw俺が下読ならここの文章で落選にするわww

360 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 18:56:12.71
冒頭からこけてるわw下文とお前の糞文読み比べてみろ

 午前八時あたりからちらほら人が集まり始めた。会話に興じる子連れの若い主婦、鳩に餌を撒いている老爺、スマホ片手に何度も頭を下げている中年サラリーマン……。
高層マンションの裏手にはささやかな児童公園が隣接されており、ブランコ、すべり台、砂場、ジャングルジムなどの遊具の他に、
園内を一望できる小山が築かれてその頂きに東屋のような休息所がある。
そこに腰かけた私の足もとには潰れたビールの空き缶が二本転がり、私は三本目のプルタブを引き上げた。ビールは公園出入口の、右は遊歩道を挟んでマンションの敷地へ、
左は脇道へ通じて五十メートルほど行った酒屋の自動販売機で購入した。これを飲み終えてしまえばきっとまたそこまで買いにいくのだろう、ぐっと呷るなり私は大きなため息をついた。

これでも問題ないだろ?二組とか一人とか右や左とか読者からすればどうでもいいんだよwお前は二組とか一人とか右や左を描写と勘違いしてるんじゃないのかねw
「陣取った」って縄張りかいw他に人がいるならまだしも誰もいないのなら「腰かけた」が普通文なw

361 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 19:03:39.61
これもひどいなwサラリーマンとにらめっこしてなにかドラマでも始まるのかい? 駄目文

……サラリーマンは公園を後にした。ちょうど三本目を飲み終えたところの私の手にはやるせない力がこめられて勢い缶を握り潰した。
私の気のせいであったろうか。あの瞬間、サラリーマンは確かに鋭い目つきで私を睨みつけたような気がした。

362 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 19:04:35.67
なんなんかね、↓こりゃwこういう描写はそっと指の腹を顔にあてがってみるより、顔でも洗いに公園の水道場にいって水たまりに映った自分の顔見て思う描写だろうにw駄目文

そっと指の腹を顔にあてがってみた。下から順にすべらせていく。分厚い下唇の口、そう高いわけでもない鼻、目の輪郭をなぞって、指先は眉までたどり着いた。
ふと、私は眉とは何の役割を果たし、何のために存在しているのかと妙な物思いに捉えられた。よく食物を摂取し、よく呼吸をし、
よくものを見る、口、鼻、目に比べて何の役にも立っていない眉が、なぜか顔の最も上から彼らを見下ろす恰好になっている。

363 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 19:10:48.77
こんなのよりほかに文章なかったのかw駄目文オンパレード

>原因を内面に尋ねるべき場合にでもすぐさま注意を外見に振り向けてしまうのは私の悪い癖である。
→原因を自分にではなく外部に振り向けてしまうのは私の悪い癖である。

>原因不明により私の生活から「歩けること」が著しく制約されるようになった。
→病により私の生活から「歩くこと」が著しく制約されるようになった。

>現在が停止すると人間は過去を追憶するくらいしかすることがなくなる。
停止ってなんだよw→現在が不運だと人は過去を追憶することが多くなる。

>もし私が不世出の天才であったなら、もし私が絶世の美男子であったなら、もし私があの女性と愛し合えたなら……。
だめだ、こりゃw

>しばし呆気にとられてから慌てて寝巻きを脱ぎ捨てよそゆきへ着替えると顔も洗わず朝食も摂らずに財布だけポケットへ突っ込んで家を飛び出した。
寝巻きから着替えたらよそゆきだろう、よそゆきはいらない
→しばし呆気にとられ慌てて寝巻きを脱ぎ捨て着替えると顔も洗わず朝食も摂らずに財布だけポケットへ突っ込んで家を飛び出した。

>三本目の空き缶を握り潰した勢いで薄く切ってしまった指先を舌先で以て軽くねぶる。
いきなりこの文はないだろwまず血が出る指先を見る描写をしないとな、しかし缶を握り潰して指先切るか?そっちのほうが疑問だけどなw
→空き缶を握り潰した勢いで薄く切ってしまった指先から血が出ていた。舌先で以て軽くねぶる。

>子連れの若い主婦が右の出入口を園内へ入って来る。
右の出入口を書く必要はあるのか?→子連れの若い主婦が園内へ入って来る。

>四本目のビールを買いに私は立ち上がった。
四本目のを書く必要はあるのか?→ビールを買いに私は立ち上がった。

ひどすぎるぜい、ハトポッポww

364 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 19:12:57.28
ハトポッポの250枚も俺が手直しすると100枚になるかもなw

365 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 19:21:26.86
午前八時あたりからちらほら人が集まり始めた。会話に興じる子連れの若い主婦、鳩に餌を撒いている老爺、スマホ片手に何度も頭を下げている中年サラリーマン……。
高層マンションの裏手にはささやかな児童公園が隣接されており、ブランコ、すべり台、砂場、ジャングルジムなどの遊具の他に、
園内を一望できる小山が築かれてその頂きに東屋のような休息所がある。
そこに腰かけた私の足もとには潰れたビールの空き缶が二本転がり、私は三本目のプルタブを引き上げた。

まずなによりも

高層マンションの裏手にはささやかな児童公園が隣接されており、ブランコ、すべり台、砂場、ジャングルジムなどの遊具の他に、
園内を一望できる小山が築かれてその頂きに東屋のような休息所がある。
そこに腰かけた私の足もとには潰れたビールの空き缶が二本転がり、私は三本目のプルタブを引き上げた。
午前八時あたりからちらほら人が集まり始めた。会話に興じる子連れの若い主婦、鳩に餌を撒いている老爺、スマホ片手に何度も頭を下げている中年サラリーマン……。

文章の置く順序はこうだよね。
そんなの分ってる。あえて逆転したんだ! はワナビは言っちゃだめだよね。 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


366 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 19:28:00.22
>文章の置く順序はこうだよね。
普通はなw
どうなんだ、ハトポッポ?365は俺も思ったがその前文がどうなってるのかわからないから言わなかったんだがなw

367 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/24(木) 19:29:06.00
マイクロフォンの中から! 頑張れって言っている!
聞こえてほしい! 貴方にも! 頑張れ!!!!!

368 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 19:31:51.95
こう文章を置くとね。
空・雲を書いて(14階建て都合100戸の茶のタイル壁の)高層マンションの裏手の公園の気温・風・木々を書いて行けるんだ。
そして、足もとには潰れたビールの空き缶が二本転がり、私は三本目の・・・ で、午前八時あたりから・・・ と続けられるんだ。

369 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 19:34:49.99
文學界の小説新人月評。
まずは石川義正の評。
評価の軸は「偶有性」という概念。
ナオコーラの『美しい距離』は、
「物語自体はありふれた病妻ものだが、この小説の読みどころはそうした凡庸な物語に対して凡俗な反応を示す周囲への夫の嫌悪」
にあるとして基本的には評価している。
しかし、「美しい」と形容することに留保したいとする。
荻世いをらの『私のような軀』は、
「偶有性を引き受けつつ、それを順次自覚的に発狂させていく徹底性において突出している」
として、絶賛。
また、欠点はあるも基本的には評価されていたのは他に、山下澄人の『浮遊』と小林エリカの『シー』。

逆に批判されたり、他作品を評価するための出汁にされていたのが、
谷崎由依『黒板』、いしいしんじ『できそこないの王国』、小池昌代『ブエノスアイレスの洗濯屋』、米田夕歌里『千々の雫』
の四作品で、特に谷崎と米田は手厳しく批判されている。

370 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 19:37:19.25
冒頭原文

 午前八時を回ったあたりからちらほら人が集まり始めた。会話に興じる子連れの若い主婦が二組、鳩に餌を撒いている老爺が一人、
通話相手にであろうかスマホ片手に何度も頭を下げている中年サラリーマンが一人……。件の高層マンションの裏手にはささやかな児童公園が隣接されており、
ブランコ、すべり台、砂場、ジャングルジムなどの遊具の他に、園内を一望できる高さの小山が築かれてその頂きに東屋のような休息所がある。
 そこへ陣取った私の足もとにはビールの空き缶が潰れて二本転がり、早くも私は三本目のプルタブを引き上げた。公園には左右に出入口があり、
右は遊歩道を挟んでマンションの敷地へ、左は脇道へ通じて五十メートルほど行った先の酒屋はまだ開いていなかったが自動販売機で購入した。
三本目を飲み終えてしまえばきっとまたそこまで買いにいくのだろう、ぐっと呷るなり必要以上に大きなため息をついた。

371 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 19:37:47.90
ワナビを呼び寄せるから他所でやってくれ

372 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 19:40:21.79
今時ブルーハーツてw

373 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 19:40:22.30
ワナビが来てまた荒れてしまうので、文章談義は創作板のしかるべきスレでやってくれないか。

374 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 19:41:43.31
ワナビ来るなよw

375 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/24(木) 19:42:20.79
ソウイウスレッドヲ立テレバ良インジャ無イデスカ?

376 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 19:42:47.34
絶賛か…。荻世いをらもようやく芥川賞にノミネートされるのかもしれない。
まあ、もともとスキルはあるひとだからね。

377 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 19:42:51.70
>>374
それに、文章に正解はないので、このスレで延々とやられても困る。
しかるべきスレでどうぞ。

378 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/24(木) 19:43:41.96
ポッポノ文章ヲ論議スルスレッドトカ……。
序デニ僕ノモヤッテ下サイ、面白イノデ……。

379 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 19:47:54.15
ワナビ談義スレッド
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/book/1458816395/l50
作家になりたくてもなれないワナビ集合w

380 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 19:48:22.18
どうしてもれつだんやポッポを叩きたいのか。
精神がやられてるよ。

381 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 19:51:07.56
叩かれる文章に原因があるだろうにw

382 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 20:01:02.92
文學界新人小説月評。
次は木村朗子。
ナオコーラの『美しい距離』は「私は夫ごときに人生の最期を語りとられてしまうことそれ自体が気に入らない」として嫌悪感。
荻世いをらの『私のような軀』もアルファベットの使い方が効果的ではないと批判。
評価されているのは、小池昌代や谷崎由依、米田夕歌里と石川と全く逆なのも面白い。
小林エリカや山下澄人にも一定の評価をしているので、月評者ふたりに評価されたのは、この方々になる。

今回ある意味一番可哀想だったのがいしいしんじで、彼の作品に石川は二行、木村は一行しか言及していない。
言及する必要もない作品だったということだろうか。

383 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 20:03:54.53
まあ、でも、ポッポの文章は群像をかなり意識してる。
嫌らしいほど詳しく具体的に描写してるし、
右とか左とかはシモンや保坂みたいで、
ヌーボーロマンの牙城・群像向きかもね。

384 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 20:16:21.59
ポッポは又吉の冒頭部酷評派だけど、この冒頭部だけで相対評価すれば
又吉は奨励会3段でポッポはアマ3級。
それでもポッポに甘いか?程の差があるよ。

385 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 20:24:20.22
しかし、ナオコーラやいしいしんじがいつまで経っても新人のままなのはやはりおかしい

386 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 20:30:30.37
>嫌らしいほど詳しく具体的に描写してる
この冒頭部は杜撰なだけ。何も具体的になど描写していない。
例えばどんな子供を連れてて母親は何人?会話は「保育園落ちた。日本死ね」?
何も無い。ただ母親がいました。話してました。と馬鹿みたいに小学生の作文が書いてあるだけ。
ジイサン、サラリーマン、鳩ポッポ、ブランコ。みな同じ。杜撰、だけが批評。

387 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 20:33:51.04
俺からすればポッポの文章は保坂基準の平凡日常の糞描写なんだよなw以後ポッポ批評は

ワナビ談義スレッド
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/book/1458816395/l50

388 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 20:35:35.16
>>313
お前が精神的なかたわだけどな。

389 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 20:36:55.07
>>1
>推奨されていた「まだ見ぬ新人へのエール」は、荒らしが横行しているため基本的にNGとします。
>多くの人が理解しうる言葉で書き、有益な議論のできる空間にしましょう。

390 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 20:39:26.74
ワナビスレでやってね

391 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 20:40:43.86
芥川賞は新人に贈られるはずのもの、デビューして10年以上のナオコーラがいまだ候補じたい異常だろうなw

芥川賞規定を考え直す必要があると思うぜw

デビューから10年以内
候補回数など

392 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 20:43:24.58
お前はデビューする事ないから安心していいよw

393 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 20:44:10.26
れつだん最高!
大畑最高!

394 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 20:47:07.22
>>392
ナオコーラ涙目かw

395 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 20:49:24.10
僕はピースだよ。

396 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 20:49:41.21
10年以上のナオコーラがいまだ候補って乞食作家かよ、お前はと言いたくなるわなw

397 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 20:50:10.23
(笑)じゃなくてwを使ってみた(爆)

398 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 20:51:07.29
乞食の権利を侵害するとかお前はどれだけ卑しいんだという話だよな。

399 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 20:54:26.38
譲れよ、新人にw

400 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 20:57:43.48
ナオコーラが芥川賞を獲れなかったのは専ら芥川賞選考委員の責任。

401 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 21:01:08.55
大畑は次期芥川賞受賞。

402 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 21:04:04.62
新人賞すっとばして芥川賞って、石原慎太郎と平野啓一郎以外にいるの?

403 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 21:07:42.01
柴崎、西村がいるな

404 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 21:09:42.84
勉強になります!

405 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 21:10:15.78
新人賞は今のままでいいと思うが、芥川賞の先を設定して盛り上げた方がいいかもね

406 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 21:11:56.29
川上未映子もか

407 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 21:11:59.59
25 名前:デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w [sage] :2016/03/24(木) 21:09:24.81
仕方ナイ答エテヤロウ。
シノッチトハ毎月二、三回呑ミ行ッテル。
何時モ突然向コウカラ誘イガクル。
シノッチヘノ質問ニハモウ答エナイ。

408 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 21:13:35.69
>>402
朝吹、又吉。

409 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 21:19:38.10
たくさんいるんだなあ。

410 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 21:37:25.27
のせ猫プレミアム買ってきちゃった(・∀・)/

411 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 21:39:34.68
のせ猫プレミアム
https://www.amazon.co.jp/dp/4800246393/

412 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 22:26:00.42
猫自身は尼でも売り切れ。10万部を超えるベストセラー。

413 :住人B:2016/03/24(木) 22:32:28.76
>>358
ちょっとね。

414 :住人B:2016/03/24(木) 22:33:20.54
群像4月号 創作合評

【評価】

▼李龍徳の「報われない人間は永遠に報われない」

阿部公彦 「出だしはすごくかっこいい。
     「何も感じないのが心の強さだとすれば、かつての僕のほうがずっと強い人間だたといえる」
     で始まる最初のパラグラフは、ピタッと決まっている。
     「私が思い出したのは『杳子』です。ある種人工的な語り手と対象の女性との距離感が似ています。
      ただ、今の時代は、『杳子』のような小説が成立しないことを、この作品で証明してくれたようにも
      思える。かつては本気で女性に惚れてしまう感じを違和感なく表現できたのに対し、
      現代でそれをやれば茶番になる。」

江南亜美子「昭和っぽい匂いのある作品ですが、ごく普遍的で本質的な、人にとって他者を求めることとは
      何かとか、コミュニケーション不全の問題とかを、真摯に書いていく。コールセンターという
      設定では、映子が主人公との関係がこじれるうちに、声がでなくなり、得意なはずのその仕事が
      できなくなる細部も良かったです。」
      「私はこの作品を、男女の厳しい局面を描いた、むき出しの、哀切な恋愛小説として捉えました。
      それも、特別なヒロイズムのない二人である点がいい。」

安藤礼二 「確かに悲惨ではあるけれども、そうした状況を映子は間違いなく祝祭として生きたわけです。
      他者とのコミュニケーション不全は文学が担う一種の普遍的なテーマで、そのテーマを
      正面から取り上げることで、この作家は本格的な作家だろうと感じました。」
     「ただ、この作家に限らず、非コミュニケーションが同時にコミュニケーションであるという
      吉井さん的なテーマをどこかで切り捨てていかないと新しい小説は生まれてこない気がします。」
     「後日談を本文全体に溶け込ませて、二人が別れたところで終われば余韻も残り、結末を読者の
      未来にひらいて、より良かったんじゃないかと思います。やや過剰な気がします。」
     「ともかく、いろいろなことを考えさせてくれる小説であることは間違いありません。」

415 :住人B:2016/03/24(木) 22:34:06.30
▼荻世いをらの「私のような軀」

阿部公彦 「完成は李さんに勝るとも劣らない。素晴らしいところを抜き出せばキリがないんですが、
      普通に読むと、なかなかつらいものがあると思うんですよね。
      読者サービスというよりも、物語にあるべき何かがもうちょっとあった方がいいような気がします。」
      (略)安藤さんがおっしゃったように関係性を描いているんだけれども、小説的な因果関係とは
      ずらされているからすごく気持ち悪い。それが狙いなのはわかるんです。よはいえ、気持ち悪いまま
      結構な長さのものを読まされるのはたいへんです。そういうのが好きな人は一定数いると思うんですけど、
      多くはいないはずです。だから、これがある程度読者を獲得して理解されていくのは、なかなか難しい
      道筋を経るんじゃないかという気がします。」

安藤礼二 「何も特別面白い比ゆを考えなくてもいいと思うんです。言葉に裂け目があらわれ、たとえ全体として
      破綻するようなことがあっても、もっと自由に言葉を運動させたほうが魅力的になったんじゃないのか。
      これだけの登場人物の関係性をコントロールできるのはすごいところです。でも、作者の
      全能感のようなものが漂っていて、読者としては中に入っていきづらい。」
     「とても面白い個性的を持った人だと思います。でも、その個性に見合う書き方と主題にまだ出会って
      いない印象があります。」

江南亜美子「微細な細部の情報に執着すること。それと、小説の語りを意識すること。いま語りというものに
      無頓着な書き手は少なくて、滝口悠生さんもそうですが、とくに若い男性作家は意識的な傾向がある。
      荻世さんもその一人だと思っています。」

416 :住人B:2016/03/24(木) 22:35:23.53
評価は以上。
感想はこれから書いて貼る。

417 :住人B:2016/03/24(木) 23:06:49.99
群像4月号創作合評

【感想】
 個人的で偏ったいろいろな考えが沸いて来たのでまとめるだけなんだ。
 スルーしてくれてかまわない。

 荻世いをらの「私のような軀」は、登場人物に名前が与えられず、
 主要人物の二人はAとBであらわされてると読んで、
 いをらの合評を自分や住人Aと置き換えても考えさせられた(笑)
 主人公はAで、対象的な人物としてBが登場する話だという。

 ちなみに、「私のような軀」と「報われない人間は永遠に報われない」には次のような共通点があるという。
 「異質な他者に引き込まれていくことによって自己が自己でなくなってしまう。
 他者が他者でなくなってしまう。二つの作品とも、自分とよく似ている分身、
 あるいは鏡に映った自分とは違う鏡像をめぐる物語だったのではないかとさえ思いました。
 ともに、自己と他者の共生の問題と、分身と鏡像をめぐる問題が一つに交わりあっている。
 ――全く異質な他者が自分に似てくる。と同時に自分が自分でなくなる。
 そういった哲学的な問題を小説化しようとしているんだと思います。」

 住人AとBはそのうち似てくるのか? そうなったら、「報われない人間は永遠に報われない」の
 主要人物二人が破滅に進んだようになる? (どちらかが故障する?)と考えてぞっとしたけれど、
 まさかな。
 互いに差異のある人間だしな。

 とりあえず、「報われない人間は永遠に報われない」は読んでみようと思った。
 「私のような軀」は、図書館からすばるを借りて冒頭を目で追ってみたけれど、
 文体が自分の趣味と合いそうもないので読まないで返した。

独り言的感想以上です。

418 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/24(木) 23:13:10.15
スレが荒れるから手短に。

公園の左右は今後関係してくる。
あとこれ冒頭じゃないからね。
描写というよりも具体性は敢えて捨象し骨と皮だけにしてある、意図は読み進めてもらえれば分かる。
読み進める価値なくここで落選ならそれでもいい、これから更に推敲して精度を上げるだけ。

419 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/24(木) 23:17:32.84
>>386
その何も無いが伏線で、この後の展開で回収するから。

420 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/24(木) 23:19:59.50
酷評してくれたのは名無しの住人Aか?
読んでくれたお礼にネタバレすると鳩に餌を撒く老爺がもう一人の主人公になる。
これ以上文学板を荒らしたくないから、興味あったら創作文芸板を訪ねてくれ。

421 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 23:23:14.51
ポッポ、消える必要ないよ。あなたが消える事で悲しむ人がいる事を知ってほしい。僕を含めてたくさんいるよ。アホに絡まれたから誰かがそのコミュニティーを去らなくちゃいけなくなるようなコミュニティーに僕らは存在しているつもりはない。

422 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 23:23:45.26
下品な単芝を使うのはAしかいないから

423 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 23:23:50.41
そんなのは無視して構わないし、無視するべきだよ。

424 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 23:24:43.02
ここで文章談義をやるなという話だもんな

425 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 23:26:17.30
ポッポが消えたら敵の思うつぼだぞ。
内部分裂させようとしてるんだ。

426 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 23:36:26.73
文芸誌の話ができないじゃん。

427 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 23:39:39.60
そうだね。文芸誌の話をしようか。

428 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 23:40:24.78
ポッポが次の芥川賞候補作を読んで感想落としてくれるならいて欲しい。
つまり、新人賞受賞作でも芥川賞候補作でもいいから、文芸誌を読んでいる人がいてほしい。
前々回の候補作の感想、面白かったからまた書いて欲しい。

429 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 23:42:53.51
いや、感想書かなくてもポッポはいていいよ。直接文芸誌に関係ない事も書いて欲しい。

430 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/24(木) 23:43:42.68
>>428
分かった、次回候補作で活発な文学論議しようではないか。
それまでは自粛モードで。

おやすみノシ

431 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 23:44:14.30
ポッポ批判的な意見にばかり目をやるのよくないぜ。

432 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 23:44:55.52
自分が去る理由を探してるところがあるんじゃないの?

433 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 23:46:16.87
単純にスレ違いの話題です。

434 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 23:47:42.17
スレ違いの話題って、スレの趣旨に沿ったレスだけしてるのって住人Bくらいじゃないの?もうやめるけど。

435 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 23:47:54.51
ポッポはこのスレを大切に思っているのはわかった。
そんな人こそいてほしい。

436 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 23:48:39.76
ポッポに関して僕は超ウェルカムだと明言して、この話は終わろう。

437 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/24(木) 23:49:15.11
>>432
いや、今の俺は創作に重点置いてるから創作文芸板で。
正直、創作文芸板よりも文学板の方が高度なやりとりできるから特にこのスレは重宝してる。
だから荒らしたくない。

おやすみノシ

438 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 23:49:34.52
ポッポおやすみノシ

439 :吾輩は名無しである:2016/03/24(木) 23:52:01.31
>>434
住人Aも最近文芸誌読んでる。
滝口の夜曲の感想うpしてたしな。
コーラの「美しい距離」も読んだらしいレスがある。
住人Cも感想かいてた。

440 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 00:06:11.17
>>429
ポッポは好きだが、ワナビ的な内容は勘弁してほしい。
文芸誌の感想とか芥川賞関係の話とかそういうのを皆でしたい。

441 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 00:08:25.44
>>439
でも、あの人は荒らしだからな。

>>440
うん。ポッポの話題ばかりになるのはよくないけど、ポッポ自身はそういう話しないじゃん。それでもポッポに責任があるのか?という話なんだけど。

442 :住人B:2016/03/25(金) 00:08:29.52
ポッポにはかつてスレ立てを連続でしてもらった恩があるしなあ。

443 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 00:09:00.00
要するに棲み分けだな。
ポッポ作品の批評は創作文芸板で。

444 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 00:09:59.22
異議なし。しかしポッポ自身は書き込みを自粛する必要なし。

445 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 00:10:23.92
444

446 :住人B:2016/03/25(金) 00:11:30.30
流れをぶったぎってすまんが感想うpの予告をさせてくれ。
予告して俺も寝る。

感想うp予告

3月25日(金)
 
18時〜18時半頃 
・グランタ掲載 チャイナ・ミエヴィル「ノスリの卵」
  ・グランタ掲載 タイナ・ラトヴァラ「カメの母」

447 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 00:12:45.57
グランタまだあるんだwさすが2000円も払うだけある。

448 :住人B:2016/03/25(金) 00:17:12.31
上記感想をうpしたら、後は
イングヴィル・H・リースホイ「みんなを助けてあげることはできない」
の残り1本でグランタの感想は終了する。
この作品の文体が合わないとかあったら読めなくて感想書けないけど。

449 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 00:18:08.77
文藝は次号の内容出てるけど、他の文芸誌どんなんやろ。

450 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 00:19:21.55
バックナンバーでも感想書いていいの?

451 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 00:19:45.86
文学界は新人賞発表としか書いてなかったな。
他はまだ未公開。

452 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 00:20:43.13
>>450
ぜんぜんおkだぜ!

453 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 00:21:08.03
>>415
いをらはいいテーマに出会えるといいね。

454 :住人B:2016/03/25(金) 00:22:09.47
俺も名無しだったころ結構バックナンバーの感想書いてたよ。

455 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 00:23:50.18
ポッポ去るとか去らないとかお前らアホじゃないのかw純文学誌以外のネタはスレ違いって話で純文学誌の感想ならいつ書き込んでも問題ないだろう

ハトポッポ、お前の糞文談義なら下のスレに来いw

ワナビ談義スレッド
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/book/1458816395/l50

456 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 00:24:25.65
文芸誌バックナンバーは図書館で借り放題だよなw

457 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 00:25:17.62
>>455
荒らしうざい。

458 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 00:27:41.49
>>441
でもいまはスレを助けてくれてる。
どこでお世話になってるか分からない。
文芸誌の感想も書いてくれるようになったし大ウェルカムだよ。

459 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 00:31:29.86
三田文学に載ってた吉村萬壱のとか書いても平気かな。

460 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 00:32:45.36
>>459
聞きたい!
ぜひ頼む!

461 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 00:41:57.09
>>460
では全部読んだら書きます。

462 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 00:42:02.77
三田文学の感想いいね。

463 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 00:42:55.03
楽しみにしてるよ!

464 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 01:31:23.33
山崎ナオコーラ書き下ろし300枚一挙掲載!

「私の美しい顔」

465 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/25(金) 04:45:40.52
>>455
そんなスレには行かない。
俺は自分の文学観で一人で大丈夫だから、住人Aはれつだんの文章添削でもしてやってくれ。

466 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/25(金) 04:55:56.93
コーラは芥川賞候補になること間違いなし?
もしそうなら、今日図書館いくから借りて感想うpします。

467 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 05:10:53.23
>>466
間違いなしとは言い切れないけど、候補になる可能性は高くて読んでる人はスレ内に幾人かいる。
明らかに狙ってるからね。

468 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 05:19:45.96
>>466
すばる2月号掲載の戌井昭人「ゼンマイ」も時評でよく取り上げられてたから候補に入る可能性が高め。
ただ、すばるは無視されてるからどうだかなー。

469 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 06:10:12.79
ポッポにお願いがあるんだけど。
このスレが950いったら記念すべき第40巻目にあたる次スレを立ててもらえる?
月に一回でも立ててもらえると助かるんだけど。
忙しくて無理ならいい。

470 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/25(金) 06:19:17.27
>>469
スレ立てくらいならお安い御用だよ。
執筆中で950のタイミングに合わなかったら立てられないかもしれない。

471 :住人B:2016/03/25(金) 06:29:51.98
>>470
ありがとう。
いまやこのスレは文学版で1位2位の勢いで月に4〜5本のペースで立つからなあ。

950付近になったらアナウンスするね。
もし執筆でいないようだったら何とかする。

でも、もし誰も立てられないで、ポッポが来て落ちてることがあったら立てることで助けてほしい。

472 :住人B:2016/03/25(金) 06:35:27.81
>>434
名無しでも書き込みはしています。
文芸誌色の強いときは絶対住人Bで書き込んでるけど。

473 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 07:16:32.90
>>468
どんな話?

474 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 07:26:10.37
東京新聞:宮内悠介「半地下」 戌井昭人「ゼンマイ」 佐々木敦:文芸時評(2016.1.28)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/culture/jihyou/CK2016012802000248.html

475 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 08:01:43.10
>>472
使い分けてるんですね。

476 :住人B:2016/03/25(金) 08:28:43.95
>>475
コテでの発言の大きさに驚いててね。
萎縮してるんだ。
過去スレで住人Bを名乗って書いた俺の発言でスレから離れた人もいるし。
名無し時代が長かったので慣れてないってのもある。

477 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 08:31:10.62
>>476
その発言なんかムカついたから、もうこのスレには書かないわ。

478 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 08:32:06.47
>>476
ちなみに>>475は完全に冗談だけど、こんなレベルの話ばかりだと思いますよ。だから全く気にする必要ないですよ。気にしてたら何も出来ないよ。

479 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 08:33:01.57
>>478のアンカー>>475>>477の間違い。まとまってなくてごめんなさい。

480 :住人B:2016/03/25(金) 08:34:03.63
>>477
その冗談来ると予想してた(笑)

481 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 08:34:57.23
>>480
あなた失敬だな!もう来ねえよ!(嘘)

482 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 08:38:05.09
めんどくさいからみだなw

483 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 08:48:05.06
ピースいいかげんにしとけよw

僕じゃないよ

もいらねーからw

484 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 08:48:20.39
ここのみんな好きo(^o^)o

485 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 08:53:35.74
僕も〜(^з^)-☆

486 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 08:54:49.96
202 名前:センテンススプリング[sage] 投稿日:2016/03/25(金) 08:48:37.47
691 名前:ポッポ ◆s6Vme6ztkk [sage] 投稿日:2016/03/25(金) 08:43:09.44 ID:RzIBe4yc [2/2]
評価をお願いします。
http://po-m.com/forum/showdoc.php?did=316883&filter=cat&from=listdoc.php%3Fstart%3D0%26cat%3D5

487 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 08:56:02.46
>>486
ポッポに絡むのやめろよ。

488 :住人B:2016/03/25(金) 08:56:36.46
俺も〜٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.&cedil;&cedil;♪

489 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 09:05:52.68
>>487
寂しいんだろ。ポッポ優しいからな。

490 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 09:08:49.71
困ったものですね(笑)

491 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 09:27:30.07
>ハトポッポ
なにを俺を恐れてるんだ、どうどうとしろよ、これまでに俺に文学論で勝てた奴は皆無だがなw
再度アップしとけよw

492 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 09:28:46.24
>>491

淋しい人だね。かわいそう。

493 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 09:44:42.57
哀れな男だね。

494 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/25(金) 09:55:45.41
住人Aとセンテンススプリングは文芸書籍サロンの「ワイが文章をちょっと詳しく評価する!」というスレに来ればいい。
そこでは創作談義が交わされ俺も参加している。
住人Aにはぜひそこのスレ主と対談してほしい。

495 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/25(金) 10:01:41.77
文藝二白岩玄ノ載ッテルジャン。
アノ人ハ野ブタ。ノ一発屋カト思ッテイタガ。
野ブタ。読ンデナイカラ、ぶっくおふデ買ウカナ。

496 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 10:04:54.91
>>495
普通の文章でかいてくれ。

497 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 10:05:19.97
>>1
>多くの人が理解しうる言葉で書き、有益な議論のできる空間にしましょう。

498 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 10:06:53.10
アドレスくらい張れよ

499 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/25(金) 10:07:32.47
ウン、普通ノ文章デ書キ込ミシタイノハやまやまナンダ。
コレ面倒臭イシ。

500 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/25(金) 10:09:33.53
500

501 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 10:10:37.16
ワイが文章をちょっと詳しく評価する![62]
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1455969503/

>>499
普通に書こうよ。

502 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/25(金) 10:12:21.42
OK!

503 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/25(金) 10:13:59.94
病院行くついでに本屋あったら文芸誌覗いてクラァ。

504 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 10:15:25.90
お願いします!

505 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 10:53:34.23
>>499
何これ島田雅彦の真似?w
ファンなの?

506 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 10:55:42.11
>>495
白岩玄とか言われてももう誰だかピンと来ないよな。
野ブタと言われてやっと気づく。

507 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 11:13:31.24
やっぱりポッポが来るとワナビがわっとくだらない書き込みを始めて台無しになるな

508 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/25(金) 11:19:57.05
>>505
島田雅彦は幾つか読んで大量に積読があるけど、カタカナ語で書いた作品あるの?
>>506
正直文藝賞受賞者とか殆どそれじゃん。
最近だと三並夏とかモブ・ノリオとか、クッソつまんないし。

509 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/25(金) 11:20:29.14
女友達が出産したんでその祝いを買うらしい。
金がぁ〜!

510 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/25(金) 11:24:14.44
最近でもねぇか。

511 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 11:29:24.50
>>508
文芸誌に載ってた短編でそういうのあった。

512 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 11:39:46.60
谷崎のパロディみたいなやつだっけ。
老人の性とか書いてたような。
あんまりおもしろくなかったんで記憶が薄いw
確か文學界だったような。

513 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 11:43:04.96
白岩玄は野ブタのあとの幽霊ものでこけたからなw

514 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 11:49:28.82
デンドロビウムファレノプシスの花言葉。

わがままな美女w

515 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/25(金) 12:00:45.23
>>511
ほう、気になるな。
>>514
敬愛する高橋源一郎先生の私生活って書物にあったから使ったんだけど、そんな花言葉があったとは。
確かに今目の前にいる娘はわがままな娘だな。

516 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 12:05:10.26
>>515
文芸誌は買えたの?

517 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 12:06:03.97
>>507
二大荒らし、大畑と中島な。

518 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 12:06:12.80
デンちゃん子供いるの?

519 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 12:12:47.74
ムスコが一本の玉二つw

520 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 12:56:44.87
ばんばんどぅび、どぅびどぅば、だだっだっ、だっだだー
漂泊の思ひやまず、砂糖菓子のような甘い泣き言を言いたくなる。
されど開高よ、泣きたくなるぜ、この人生。
男は自殺するかわりに旅に出るというが、三島は旅に出ずに自殺した。
開高は、開高は、そうか、三島の薫陶を胸に自殺せずに戦場へと旅に出た。
だっだっだー、だーだだー
今宵、磨いた酒で酔い潰れようか。

521 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/25(金) 12:57:57.44
>>516
いや、今はジョナサンでお茶してる。
そのあと図書館行くし今は金がねぇ。
>>518
昔連れ子がいたけど子供はいない。

522 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/25(金) 13:34:47.85
諸君にちょっと質問したいんだが、
作品全体の約四分の一(例えば100枚の作品なら約25枚)が会話文に費やされるというのは多過ぎるだろうか。

523 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 13:38:59.61
作品によるんじゃないですか。全てが会話によって構成されていたとしても、それ自体は特に問題ないでしょう。「小説らしい小説が書きたい」という目的で書くのでなければ。

524 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/25(金) 13:40:06.83
図書館に行ったら文學界コーラ掲載号貸出中だったから、
他館からの取り寄せ予約して来た。

525 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/25(金) 13:41:14.84
>>523
やはり作品によりけりですよね、ありがとうございます。

526 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 13:42:24.54
いや他の人の意見も聞くべきだと思われ(笑)

527 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 13:51:58.86
ノーボーロマン文体で群像へ、狙いは悪くない。
問題は、主題の展開だ。
健康のテーゼとアンチテーゼの壮大なバトルが繰り広げられるなら、その物語を受け入れよう。
小説の評価は技術論に傾きがちな文芸評論家よりも、小説なぞくだらなくて読めないと言う
政治評論家のほうがためになる。
人は矛盾をはらんでいるもので、その矛盾とどう対峙し格闘していくのかを知りたいじゃないか。
村上春樹の1Q84て何だありゃ?

528 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/25(金) 14:02:26.86
>問題は、主題の展開だ。
そこには最も自信がある、任せてくれ。

>健康のテーゼとアンチテーゼの壮大なバトルが繰り広げられるなら、その物語を受け入れよう。
壮大かどうかは分からないが帰納的に物語は展開される。

>人は矛盾をはらんでいるもので、その矛盾とどう対峙し格闘していくのかを知りたいじゃないか。
まさにその通りだ。

529 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/25(金) 14:04:57.29
さくらちゃんが村上春樹の1Q84を読んでみたいと言っていた。

530 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 14:36:21.82
>>507
最近、群像やグランタや三田文学買ったって人がそれぞれ三人いるし、
ポッポも文学界3月号を図書館で予約したっていうから、
来月あたりから感想UPが増えるんじゃないかな。

>>529
文学界の感想楽しみにしてるぜ!

531 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/25(金) 14:53:10.99
今さら前回の芥川賞候補作の感想うpとかは不用かい?

532 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 15:01:30.95
>>531
ぜんぜんおk!
有用だよ。感想うpお願い!!!

533 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/25(金) 15:01:59.47
>>532
よし、図書館行ってくる。

534 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/25(金) 15:03:12.76
大森西の図書館には文芸誌、新潮しかあらへん。

535 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 15:05:58.47
>>533
何読んで感想うpしてくれるのかな?
加藤の「シェア」かな?
石田の「家へ」かな?
楽しみでどきどきする。

文学界のナオコーラ掲載号に滝口の「夜曲」も載ってるから、
それも読んで感想うpしてほしい。
ページ数短いから負担にならないと思う。

536 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 15:07:56.98
>>534
それは誰も借りる人がいないから置かなくなったんだよ。
文芸誌事情ヤバイな。

537 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/25(金) 15:21:41.96
>>536
小さい図書館だからかと思ったが。
蒲田の大森西の図書館で文芸誌置いてくれ運動すれば置いてくれるんじゃね?
文藝春秋はあった。何故か公募ガイドもあった。

538 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 15:22:53.21
れつだんは蒲田在住か。

539 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 15:24:09.38
>>537
もっと大きい図書館に行って文芸誌借りてきなよ。

540 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/25(金) 15:28:25.11
>>539
蒲田の図書館も小さいみたい。買うしかねぇなぁ!

541 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 15:30:34.40
>>540
ぜひ買って読んで感想うpしてくれ。

542 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/25(金) 15:31:07.13
>>541
うむ、一日に金入るし。何を買おうかなぁ!

543 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 15:33:04.39
>>542
書店で実物見て決めるといい。

544 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 15:33:10.26
れつだんの感想は読む価値無しだぞ。
読メ見ればわかる。

545 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/25(金) 15:34:01.71
>>543
せやな。文藝が欲しいな。何となく。あと群像と文學界。

546 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 15:35:35.69
感想って難しいしね。
いい作品に出会えたからって必ず感想が沸くわけでもない。

547 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/25(金) 15:37:01.06
せやな。簡素は難しい。

548 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 15:37:40.99
102 名前:デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/25(金) 15:26:35.46
クッソ面倒臭いよ。
四ヶ月閉鎖の時、退院するなら管理監視できるグループホームかアルコールの更生施設ブチ込むって言われたし。
まぁどっちも空いてなくて元のアパートに戻ったけど。
入院前は毎日ベロ酔いだったからな。

訪問看護は月水金に来る。まぁ一人三十代半ばぐらいの気の強そうな人がいて、襲いたくなるけど我慢してる。

549 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 15:39:00.30
>>547
文藝次号ののラインナップってこんなんだよ。
それでも欲しい?
この中でどの作家に興味ある?

文藝 2016年夏季号
【小説】鹿島田真希、松波太郎、岸川真、加藤千恵、
倉数茂、滝口悠生、藤野可織ほか

【日本文学全集第一期刊行記念座談会】
江國香織・川上弘美・中島京子・堀江敏幸・森見登美彦ほか。

550 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/25(金) 15:39:12.54
一冊千円やろ、なかなか高いな。

551 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/25(金) 15:40:54.39
>>549
森見に興味のあるな。
川上弘美とか江國とかはいいわ。
中島京子も気になるな、読んだこと無いけど。
他は知らんな。
でも知らんほうが新しい発見があるやもしれん。
わたやんとか載らないかな。好きなんだよねわたやん。

552 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/25(金) 15:41:28.30
滝口って芥川かなんかとってなかったっけ?

553 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 15:43:01.41
>>551
じゃあ文藝買いだね。1400円するけど。

554 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/25(金) 15:43:20.95
>>553
高!
舐めとんか!!!

555 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 15:44:10.03
>>552
ついこないだ芥川とったばかりじゃんw

556 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/25(金) 15:44:13.08
川上弘美と江國は読みたく無いって事ね。つまんねぇモンばっか書いてるから。

557 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/25(金) 15:44:58.69
>>555
やっぱりそうか。
髭生やした人でしょ。立ち読みしたけど忘れたわ。

558 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 15:45:20.07
>>554
はい、文藝は舐めてます。

559 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/25(金) 15:47:05.16
>>558
若者しか受賞させへんしな。
そういや十九歳の時応募したな。

560 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 15:47:19.36
文芸誌読むから消えるね。バイ。

561 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 15:53:12.09
>>544
ほんとだw
まだポッポの方が読み方に個性があっていい

562 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/25(金) 15:55:43.40
ネタバレせんように気を付けとんねん。

563 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 16:02:06.19
『健康帝国ナチス』とか、健康と政治に関する本はたくさんあるけど
こういう本とはまた違ったものになるのだよね?

564 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/25(金) 16:09:08.45
>>563
面白そうな本だね、寡聞にして存じ上げなかった。
私のはどちらかというと健康と宗教、といっても抹香くさい話ではないよ。

565 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/25(金) 16:11:35.88
すごい表紙だね、「不健康は悪、健康は善」って笑
俺の出した結論とは違うな。

566 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 16:19:37.09
ポッポは何借りてきたのー?
おせーて。

567 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 16:20:21.41
どんな不健康な生活してるのポッポは?

568 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/25(金) 16:20:47.28
>>566
「異郷の友人」と「家へ」だよ。
それ以外は貸出中だった。

569 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 16:22:24.13
>>568
またアレなの借りてきたね!
上田読むのきついと思うけど楽しみにしてるよ。

570 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/25(金) 16:25:31.93
>>569
そんなに上田ってアレなの?笑
なら、これから読んでみようかな。

571 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 16:28:16.65
>>570
ポッポ、チァレンジャー!
このスレで上田は酷評されまくりじゃん。
ま、叩き甲斐あるかもねw

572 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 16:29:57.73
読むのが辛い小説を読みたくなる時もあるよな。いや、ないか…

573 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 16:31:58.24
ある。後期大江とかいま読みたい。

574 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 16:35:13.42
バカめ、ハトポッポ
推敲で忙しいはずなのに読書とはw俺の酷評で文学感に揺らぎでも生じたかw

575 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 16:36:43.81
「水死」とかそんなに辛くないよ(笑)

576 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/25(金) 16:37:34.96
>>574
住人Aか、お前の酷評はなかなか面白いぞ。
中には閉口させられるのもあったが。

昨日今日とどうも書く気にならない。

577 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 16:39:08.24
万延元年すらもうつらい。

578 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 16:39:08.86
感想書いてくれるとこのスレ的には貢献になるけどね。

579 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 16:39:59.66
万延元年はクソ面白いじゃん。

580 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 16:40:03.05
荻世いをらは読むのつらいです。

581 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 16:45:18.93
>>580
どのへんがつらいの?

582 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 16:47:34.73
>>581
文学界に載ってた宦官の授業だっけ?
文体がかたくて半分で挫折した。

583 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 16:57:03.43
つまんなそうだね。

584 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 17:08:50.22
塵作家
白岩玄
三並夏
モブ・ノリオ
荻世いをら

585 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 17:10:16.95
モフモフ・ノリオ

586 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 17:16:29.49
>ハトポッポ
>中には閉口させられるのもあったが。
なんだと、ワナビスレで閉口とやらを説明してもらおうかいw予想はつくがな

587 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/25(金) 17:36:29.44
>>586
俺はもうあのスレには行かないよ、じゃあ例に>>386だけ。

俺の作品の登場人物は無機的であればあるほど、つまりお前の言う杜撰で構わない。
母親は二人、「保育園に落ちた」との指摘だが一人称の主人公は小山の上に居るので会話を聞き取れない。

588 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/25(金) 17:41:32.29
其処に並ばれたらいをらとかいうの気になるやん!

589 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 17:52:48.36
無機的がどうのじゃない。極端な話公園で転がってるアルミ缶が主人公でもかまわない。
そんなことを言ってるんじゃない。
そのシーンのイメージが起こせないだろ、ぽっぽの文章じゃ?ってことを言ってるんだ。

590 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 17:55:18.05
>ハトポッポ
>>386それ俺の酷評じゃねーしww

591 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 17:57:21.25
>>359-364俺の酷評

592 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 17:57:43.53
スレ違いなのに、この議論面白い。ヤベエ(笑

593 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 18:00:36.06
人の酷評を俺のと勘違いして閉口のアホハトポッポwに閉口の俺wwわかるかこの気持ちwww

594 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 18:01:22.90
荒らしを正当化するなよ。やめろ。

595 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/25(金) 18:01:45.66
>>590
そうだったの笑

>>589
イメージの想起はぼんやりでいいんだ。
表現は必要最低限の、骨と皮だけだ。朦朧とした飢餓の文体だ。

596 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/25(金) 18:02:43.74
>>593
すまん、酷評はすべて住人Aだと思った笑

597 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 18:03:20.22
ワナビ談義スレッド [無断転載禁止]©2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/book/1458816395/

続きはここでやろう。

598 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 18:04:57.49
お前の糞文ひどいと思ってるの三、四人いるぜw

599 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 18:06:03.82
文芸誌の感想書こうかと思いましたが、荒れているのでまた来ますね。

600 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/25(金) 18:06:14.94
>>598
そんなにいたのか、ショックだな笑

>>597
創作文芸板でやろう。
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/bun/1443058818/

601 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 18:06:44.56
ここでやるなよ

602 :住人B:2016/03/25(金) 18:08:18.65
>>599
遠慮しないで感想落として欲しいな。

603 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 18:16:17.84
>イメージの想起はぼんやりでいいんだ
じゃあワナビなのかなんなのか知らんが
「私は小学生の作文並みの文章しか書けないばかです」
とだけ自己紹介しろ。

いいかい?鳩に餌やってる、あっそうですかで今時の下手な小説を読んでる批評家とか読者は先を読んでいくだろう。
だがそうじゃない。
頭のてっぺんがハゲたジイサンがアメリカとっかん豆の袋を持ってやってくる。
それを見てハト色のドバトがどこからかわっとジイサンのところへ青空から来るんだ。
それでジイサンは豆をまき手からも豆を食べさせるんだ。それで読者はなんとなくそのジイサンがどんなジイサンかをイメージするんだ。
マンションが何戸くらいある何階建てか壁面に金がかかっているか?でそのマンションの住人をイメージする。
ブランコ、子供、母親の数、会話のちょっとした内容。全部そこのその人たちを読者にイメージさせるために必要なんだ。
それが描けないんなら小説なんか金輪際書くな。

604 :住人B:2016/03/25(金) 18:18:46.40
グランタ掲載 チャイナ・ミニヴィル「ノスリの卵」感想

国と国の戦争で、その国の神様を強奪し合う世界の物語。
監禁されている金の瞳を持つ神様に、灰色の目をした監視人が語る形式で話がすすむ。
結局、金の瞳を持つ神様は、身代金を用意されてもとの国に戻れましたとさ、というラスト。
俺はファンタジー音痴なので、なんだかよく分からなかった作品だ。

この物語で描かれている神様は、人間を支配しているのではなく、逆に支配されててすこぶる不自由だ。
「実際、いろんな国で神様の像が作られて崇拝されているけれど、神様はあんたたちに何かしてくれるかね?」
と、問われているような気がしないでもない。
俺も初詣で手を合わせてお祈りしても、ちゃんと聞かれているのかい! とたびたび疑問に思う、実際問題として。
何もしてくれない神様や、それを崇める人々の行為を風刺してるようにも受け取れる。
いったい、作者はどんな思想の持ち主なんだろうと興味が沸いてググッてみたら、マルクス主義者だった。
無神論の人なのだ。だとしたら、こういうファンタジー書いて風刺したくなるのかもしれない。

605 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/25(金) 18:19:37.42
>>603
言いたいことは分かった、取り敢えず場所を変えよう。
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/bun/1443058818/

606 :住人B:2016/03/25(金) 18:19:44.28
グランタ掲載 タイナ・ラトヴァラ「カメの母」感想

「その冬、彼女が欲しがっていたのはカメだった。
人生のジグソーパズルの最後の欠落を埋めるのはカメであり、
全宇宙がそう告げているのだと彼女は感じ取っていた。」
という冒頭で始まり、1ページ目を途中まで読むと、どうやら主人公はカメを買う方向にゆく物語だと誰にでもわかる。
カメへの期待と興奮に満ちたこの冒頭から、先が読めてしまった。
主人公はカメを飼育するが、期待が裏切られて捨てる未来が待っているか、ラストでカメが死んでしまうんじゃね? と。
想像どおりで、飼育初期は蜜月だったのに、だんだんカメとの生活に失望し、手放そうとする。
それでもカメへの愛情は復活してダラダラと飼育していたが、結局、カメはラストで死んでしまった。
この手のペットや動物の短編は最近いくつか読んだ。構造がパターン化してしまっていて退屈だった。
だったらその過程を優れた描写などで楽しませて欲しかったけれど、それもない。
「新しい家族」という異質な存在と共に生きることの困難さを切々と重ねていて愚痴っぽさがあった。
カメの飼育愚痴日記で終わっている。残念。

607 :住人B:2016/03/25(金) 18:21:43.19
感想以上です。

今回でグランタの感想は終了します。
また何か他の文芸誌を読んで感想が浮かんだらうpします。

608 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 18:23:30.82
次は何読むの。

609 :住人B:2016/03/25(金) 18:25:28.63
バックナンバーだけど、群像3月号の短編群。
他に、本谷有希子の「乱暴と待機」読んでる。
本谷読み終わったら、チェーホフの「谷間」を読むんだ。

610 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 18:40:43.84
毎日すごい読書量ですね。

611 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 18:46:47.03
やめろとは言ってみたものの、ポッポフィーバーが終わったら終わったで静かになるんだよなw

612 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 18:49:25.65
Bって何の仕事をしているの?

613 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 18:50:23.18
折角小公園とブランコとサラリーマンを登場させてるんだからもうちょっと捻れ。
例えば。
初老に近い(年齢を推測させる描写は必ずしておく)サラリーマンが一番最初に公園に来ていてブランコに乗っている。
ジイサンが公園に入ってきたときそのサラリーマンはブランコを揺する程度に漕いでいて
♪い〜のち〜 みじいかし〜 恋せよお〜 乙女〜
なんて歌っていてジイサンがいるのを見つけて歌うのをやめ、恥ずかしそうに照れ笑いをしてスマホをいじりだす。
タダの例で、もっといい捻りはあるだろうが。
そういったちょっとした事件で「うん?」と読者を小説に引き込むんだ。
要するに、いい仕事をしてますね〜 がない、ホントなんの能も無いへたくそな冒頭部なんだよ。

614 :住人B:2016/03/25(金) 18:50:27.63
>>610
いや、一日の読書時間は30分〜1時間半くらいしかありません。
ちりもつもればとやらで。

615 :住人B:2016/03/25(金) 18:52:17.33
>>612
バイトです。とだけいっておきます。

616 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 18:55:40.15
>>603は俺じゃないからなハトポッポwまた勘違いするなよ、たぶん>>386だろう
ここ使えよ
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/book/1458816395/l50

617 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 18:58:28.43
チェーホフの感想、楽しみにお待ちしています。

618 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 19:01:42.83
みんなここで話したいんだね?

Aは荒らさないように気を使ってワナビスレに誘導しようとしてくれてる。
ポッポはポッポで荒らさないように創作文芸板に誘導しようとしている。
しかしAからしたら創作文芸版でなく文学板で議論したいのだろう。
ポッポからしたらまた逆の平行線。

それができないなら、ここで話したいってスタンス。

619 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/25(金) 19:04:32.24
>>618
ごめんな、迷惑かけて。
取り敢えずもうここではやらないから。

620 :住人B:2016/03/25(金) 19:06:56.31
>>617
はい。何か感想が浮かべばよいのですが。

>>619
ポッポの文芸誌掲載作感想も楽しみにしてます。

621 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 19:08:51.84
>>618
なんでそんなに、ここにこだわってるんだ。

622 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 19:10:43.99
集合場所になってるよな…

623 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/25(金) 19:13:11.22
>>620
まずコーラを先に読むよ。
まだ文學界が最寄りの図書館に届いてない、さっさと回送してほしい。

>>621-622
じゃ、俺は創作に戻るよ。
文芸誌の感想くらいは書き込んでもいいだろ。

624 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 19:15:10.24
>>623
>文芸誌の感想くらいは書き込んでもいいだろ。

もちろんだよ。

625 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 19:16:21.91
>なんでそんなに、ここにこだわってるんだ。
創作文芸板→ポッポ専用のバカスレ
ワナビスレ→れつだん常駐のバカスレ

626 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 19:23:28.94
ここは馬鹿スレじゃないので、荒らさないでください。
文芸誌読者の憩いの場です。

627 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 19:24:44.53
前スレはいい感じだったよね。

628 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 19:25:17.21
ビバ、ポッポフィーバー!

629 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 21:27:19.22
>>618
>Aは荒らさないように気を使ってワナビスレに誘導しようとしてくれてる。

それは僕が横から書いたレスですよ。

630 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 22:23:34.17
616のことだろ、それは俺だぜw

631 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 22:25:36.90
なんだと貴様…

632 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 22:26:38.27
あ、冗談冗談。続きはワナビなんとかスレで。

633 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 22:29:35.11
いいかげんにしろよ、ピース

634 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 22:30:24.52
>>633
何が?

635 :吾輩は名無しである:2016/03/25(金) 22:33:31.84
ワナビ談義スレッド [無断転載禁止]©2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/book/1458816395/

荒れるのが嫌なので、続きはこちらで。

636 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 00:17:51.14
野生時代も入れてくれとの要望もあるぜw

637 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 00:20:19.59
>>636
賢太が連載してるけど、一応エンタメやろ。

638 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 00:25:09.92
角川は経営やばそう。
en-taxiみたいにそのうち休刊しそうだ。

639 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 00:25:33.75
野生時代の賢太も語れないとなw

640 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 00:27:08.64
賢太の日記おもしろいぞ。

641 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 00:27:49.27
最果タヒが芥川候補来そうだぜwマジで

642 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 00:27:52.75
賢太は小説現代や本の雑誌でも連載してる。

643 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 00:33:51.76
純文学5誌出身の作家掲載誌もオーケーの範囲拡張を検討するべきか?

644 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 00:40:25.21
タヒはないよ
顔出しNGだから授賞式にも出てこないし

645 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 00:51:23.98
薫風や舞城も候補にだけはなった。
話題作りでタヒ候補もあるかも。

646 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 00:52:26.01
顔出ししなくたって候補にするだけならできる。
今の状態で作品集めるの大変だろうから、
話題性で選ぶとタヒとかありそう。

647 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 01:00:09.47
もう万年候補組はやめようや。
羽田みたいに変なのは変な方向に滑っていってるヤツはいても
滝口・本谷でそうゆうのにくれたってしょうがないってことで懲りたろう?

648 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 01:16:32.10
158 名前:デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w [sage] :2016/03/26(土) 00:13:08.97
何で文芸誌のスレッドには野生時代が入ってないのん?
のけ者いじめにされとんの?

649 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 01:31:59.44
同じ候補ばっかり、読んでるほうも飽きてくる。

650 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 01:33:14.52
才能ある新進気鋭の作家におくる芥川賞という趣旨だと、これまでの掲載作では皆無だけど、
これまで書いてない若手作家で期待のできそうな人をあげてみない?

651 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 01:36:41.68
だめそうな新人ランキング?w

652 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 07:20:09.48
滝口さんは長く待たされたの?芥川賞

653 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 08:40:27.59
候補になるまでが長かった。

654 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 08:41:36.57
なるほど。ありがとうございます。

655 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 09:25:49.91
コーラ候補イラねw

656 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 09:30:47.25
タヒが来るならコーラのほうがいい。
コーラは読むのつらくない。

あと上田はもう勘弁して。
高橋弘希くんは楽しみにしてます。

657 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 13:07:01.00
子供のころ、昼メロを見てた。
小学生の子供のいる若い夫婦で奥さんが乳がんになった話なのだが、
最初の検査では、がんではないらしいと診断された。
その晩、子供を寝かしつけたあとに夫婦で風呂上がりの浴衣を着てビールを飲むんだ。
んで、普通の夫婦の会話をしていると思ったら、
突然濃厚なべろちゅーを始めるんだよな。
うわっ、父ちゃんと母ちゃんが、すげーちゅーやってるって腰を抜かすほど驚いた。
コーラの話にはこんなのがあるのかな?

658 :記憶喪失した男(愛知県):2016/03/26(土) 13:31:00.44
くそ、東京創元社に対する情熱的なツイートを送ったら、
絲山秋子がフォロー外してきやがった。
あの女は創元の犬だったか。

659 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 13:42:08.82
そういうお前は犬塚だ

660 :記憶喪失した男(愛知県):2016/03/26(土) 13:43:16.08
ぼくは蜘蛛塚だ。

661 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 13:48:41.09
窪塚?

662 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/26(土) 15:27:53.00
「異郷の友人」読み始めたよ。
来週から少しずつ、前回芥川賞候補作の感想投下していくわ。

663 :住人B:2016/03/26(土) 18:50:19.61
>>658
災難だったね。

>>662
楽しみにしてるぜ!

664 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 19:00:07.23
227 名前:ポッポ ◆s6Vme6ztkk [] 投稿日:2016/03/26(土) 18:44:32.23
住人Aらへ

俺のこの作品にそれだけの情報量は要らない、のっぺらぼうでいい。
最も象徴されているのが、これは誰からも指摘なかったと思うが主人公に名前がないこと。
この主人公は最後まで匿名の私であり、また誰でもないんだ。つまりのっぺらぼうであり、私でありあなたなんだ。
あと、くどいようだが冒頭じゃないからな。

665 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 19:14:17.52
マルチコピペすんな。

666 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 20:06:31.55
満月が信長本で箱入り3000円出してるなwあれ売れると思ってるのかw子供が生まれて金欠はわかるがそれなら昔の本の豪華本とかにしてほしいよナw

667 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 20:11:47.81
それは痛い。

668 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 20:16:29.20
>>657
美しい距離にはそんなシーンないよ。
妻が癌になって亡くなったとき、夫がキスをしようとするけど、
周りを気にしてやめる。
後になってから、あの時キスしてれば良かったと後悔するシーンならある。
非常に清らか過ぎる。

669 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 20:24:22.54
BBXアク禁を1日食らってた(笑)
やっと書き込めるようになったわ。

670 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 20:25:07.72
何やったの?w

671 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 20:26:29.50
いけないサイトを貼り付けようとしただけだよ。

672 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 20:34:17.60
前スレと前々スレが運営に消されてる。
このスレだけでなく文学版全体で起きてる現象らしい。

だから、見たい人のために、ログ速の過去スレURLを貼ろうとしたらアク禁になった。
ログ速のURLってNGなんだな。

673 :住人B:2016/03/26(土) 20:50:22.71
尼より

文學界5月号
第121回文学界新人賞発表 荒木経惟、二階堂ふみを撮る!

新潮5月号
円城塔、保坂和志 日和聡子、金井美恵子

674 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 20:59:00.97
新潮は、保坂かよw
そんなにここで炎上商法やりたいのか、矢野さんよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

675 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 21:00:24.62
新潮買わないな。

676 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 21:01:04.29
興味ない面子だな。
群像とすばるに期待。

677 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 21:01:38.55
>前スレと前々スレが運営に消されてる。
言論封鎖かw

678 :住人B:2016/03/26(土) 21:04:52.36
保坂、群像4月号にも中篇載せてる。
読まないけど。

679 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 21:15:00.65
新人さんとか全然載ってないのかな。
芥川賞候補作どうするんだろ。

680 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 21:17:22.81
芥川賞意識してないラインナップだよな。
いまのところ。

まさか日和聡子を押してくることはないだろうな?

681 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 21:19:43.59
6月号までぎりぎり粘るとか?

682 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 21:21:43.89
いとうの介護小説で話題とる気かな?

683 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 21:25:20.52
やっぱりコーラ?

684 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 21:26:24.78
そんなことやってるから新人が育たないんだよ。

685 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 21:31:12.08
なあ、二階堂ふみは脱ぐのか?

686 :住人B:2016/03/26(土) 21:32:17.84
芥川賞候補作に入る可能性があるのは、今のところここらへん?
時評でよく取り上げられたものと、このスレで入るんじゃね? と言われてるものを合わせると。

いとうせいこう「どんぶらこ」文藝春季号
李龍徳「報われない人間は永遠に報われない」文藝春季号
山崎ナオコーラ「美しい距離」文学界3月号
最果タヒ「十代に共感する奴はみんな嘘つき」文学界4月号
戌井昭人「ぜんまい」すばる2月号
鈴木善徳「たらちね」すばる2月号
荻世いをら「私のような躯」すばる3月号

687 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 21:32:31.45
スタイリッシュなオサレ雑誌を目指してるのかな、文學界。

688 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 21:46:56.15
>>686
すばる、素晴らしいなw

689 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 21:47:27.28
わからん

690 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 21:47:57.08
素晴らしくても報われないすばる。

691 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 21:50:37.52
群像と新潮は話題作なしか。
残り2ヶ月で新人にすべりこませようとする気か?
でも、「ええー、これが候補作!?」ってな思わぬ作品が候補になる予感。

692 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 21:55:36.13
たぶん読む気しないようなやつね。

693 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 21:59:08.81
候補作選んでる人たちが全部読んでないんだよ。

694 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 22:00:11.59
そういや前回は石田の「家へ」(群像)や加藤の「シェア」(文学界)が候補に入ったのが意外だったからな。

695 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 22:00:20.87
候補には学者が書いた300枚の奴もあるだろ

696 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 22:01:30.12
候補作の枚数上限は250枚じゃなかった?

697 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 22:06:35.37
月評様のような、全部読んでる人に候補作を選んでほしい。

698 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 22:08:39.88
小澤「月評は芥川賞候補作を選定するほどの影響力はない。」

699 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 22:10:52.79
>>672
マジですか??僕も貼ろうかと思ってた。

700 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 22:11:19.30
700

701 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 22:11:54.94
700

702 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 22:12:01.46
>>695
過去受賞作で最高は280枚らしい。

703 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 22:12:24.53
負けた!

704 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 22:14:07.31
>>698
月評様の影響力じゃなくて、月評様くらい全部作品読んでる人に候補を選んでほしいわけ。
読んでないやつに選択させないでほしい。

705 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 22:14:44.88
>>699
1回貼ろうとしただけではアク禁にはならない。
変だなと思って2回目に貼るチャレンジしたらアク禁になった。
有料会員なのにな。

706 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 22:15:59.66
勝った\(^o^)/

707 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 22:16:45.61
300枚か芥川賞が短編のみなら駄目だよナ、直木賞は短編長編あまりこだわってないみたいだがw

708 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 22:18:49.11
新潮は朝吹の連載に振り回されてて芥川賞どころじゃないんだよ。

709 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 22:19:30.18
>>707
芥川賞は短編と中編て書いてあるから、300枚以内ならいいんじゃないの。

710 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 22:20:46.55
300枚は中編と定義するか、それとも長編と定義するかだな。

711 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 22:29:03.75
石田千 きなりの雲は295枚で候補になっている。

712 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 22:32:46.30
中村航
夏休み は287枚で候補。

713 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 22:33:15.97
300いかなきゃいいんじゃね。
って感じ。

714 :住人B:2016/03/26(土) 22:33:27.29
>>636
>>643
>>648

遅レス失礼。
>>1の基本テンプレ作ったの俺だけど、
ここは文学の専門誌である純文学5誌を中心に語りたい。
他のは、いちおう月評の評価対象になる創作を載せてる文芸誌。
江古田文学とグランタはおまけ。

でもそれはあくまでも、>>1テンプレの体裁であって、
野生時代などエンタメ誌掲載作を語ってはいけないわけではない。
俺も過去スレで小説新潮掲載作の感想うpしたこと何回かあるしな。
エンタメ誌までテンプレに入れるときりがない。

715 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 22:35:16.88
じゃあハスミンの300枚も候補入り有りかな。

716 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 22:37:28.57
いまさらはすみんとか勘弁してくれ。

717 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 22:39:47.88
ハスミンの、色物だったんだろ?

718 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 22:42:51.25
今までのところ芥川賞主要三誌が乗り気でない。
あえて芥川賞を避けてる感じがする。
講談社は小保方で味をしめたし、新潮は芥川賞より文学板みたいだし。
ところで、矢野さん、乙武の一件は、週刊新潮発売前に知ってたの?
新潮社外のその筋の人たちは発売の数日前には知ってたよ。

719 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 22:45:24.74
>新潮は芥川賞より文学板みたいだし

何だそりゃw

720 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 22:51:46.19
文学板化する新潮?
新潮化する文学板?

721 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 23:04:08.79
>>715
「伯爵夫人」が芥川賞候補になったら面白いね。候補になって落ちてもいいじゃん。何が面白いかと言うと、その選考において選考委員の覚悟が試される事になるから。

722 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 23:06:15.96
蓮實重彦の「伯爵夫人」をケチョンケチョンに貶して「小説の体をなしてない」とか選評に書く選考委員がいたら、僕は尊敬するよ。お茶を濁す奴は「やっぱりこの程度の奴なんだな」と思うだけ。選評読んで、「こいつらどこからモノを言ってんだよ?」って思う事ない?

723 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 23:07:05.59
てめーの小説自体がそんなに大したもんじゃねーだろ、という。

724 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 23:07:55.06
>>722
あるある

725 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 23:09:20.59
蓮實重彦は選評に対する反論を文壇に発表する事が出来るからね。むしろそれこそが読みたい。

726 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 23:10:40.07
>>724
「こいつどのツラ下げてこれ書いてんだよw」とか思う事あるよね。芥川賞の選評を読むと。

727 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 23:12:31.94
蓮實重彦は何の躊躇いもなく、芥川賞選評を完全論破する力を持っている。そうじゃない弱者に対してマウントをとり続けてきた芥川賞選考委員たちの痴態が見たい。

728 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 23:14:30.93
じゃあなおさら候補にならないな。

729 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 23:15:07.75
それは寂しいですね…

730 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 23:16:49.60
保守派だからね。

731 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 23:22:49.91
文壇革命

732 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 23:24:27.92
ないない

733 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 23:24:37.52
選考委員は基本上から目線

734 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 23:28:30.88
揺るぎない地位を得て、自分の地位を危うくするような事は一切しないくせに、その地位にふんぞり返って偉そうにする奴らは本当に醜悪だな。蓮實重彦は実は偉そうではないんだよ。

735 :住人B:2016/03/26(土) 23:29:33.23
じゃあ、やり直し。

芥川賞候補作に入る可能性があるのは、今のところここらへん?
時評でよく取り上げられたものと、このスレで「入るんじゃね?」「入って欲しい」
と言われてるものを合わせると。

いとうせいこう「どんぶらこ」文藝春季号
李龍徳「報われない人間は永遠に報われない」文藝春季号
山崎ナオコーラ「美しい距離」文学界3月号
最果タヒ「十代に共感する奴はみんな嘘つき」文学界4月号
戌井昭人「ぜんまい」すばる2月号
鈴木善徳「たらちね」すばる2月号
荻世いをら「私のような躯」すばる3月号
蓮實重彦「伯爵夫人」新潮4月号

736 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 23:30:23.18
だって、蓮實重彦が「伯爵夫人」300枚を文芸誌に発表した事自体が「自分の築いた地位を危うくするような事」だものね(笑)偉そうなだけの奴には出来ないよ(笑)

737 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 23:31:32.09
>>735
まとめありがとうございます^^

738 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 23:34:48.42
たまには文藝とかすばるなんかも入れてほしいよね。
同じのばっかは飽きるし。

739 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 23:37:55.67
>>738
それな

740 :住人B:2016/03/26(土) 23:44:41.89
次はすばるから1作はノミネートされる気がする。
ノミネートされるも候補作どまりで受賞はない。

741 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 23:47:13.97
戌井昭人はどうだろうね。
前回、直木賞に行ったほうがいいと一蹴されてたからな。
もう候補すら厳しいかも。

742 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 23:48:00.74
戌井、コーラ、いとうはラストチャンスだろう。

743 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 23:49:43.98
戌井の「ゼンマイ」は体が伸び縮みする人の話だろ?
ワンピースに似てるね。

744 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 23:55:40.19
>>742
いいんじゃない?選ばれる方も見守る方もハラハラして。
三人候補に選ばれたら、いい見世物w

745 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 23:57:39.30
>>735
>最果タヒ「十代に共感する奴はみんな嘘つき」文学界4月号

これを読みたい。でもマジで金がないんだけど、どうすればいいと思う?

746 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 23:58:41.15
>>745
来月7日に図書館で借りる。

747 :吾輩は名無しである:2016/03/26(土) 23:58:57.17
>>745
図書館に行って読む。

748 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 00:01:21.68
短編なら立ち読みでいける。

749 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 00:03:31.25
>>746-747
ありがとう!そうする。7日まで待ったら借りれるのね。というか、>>735のデータベースはかなり重要で、ここの作品の感想が多く投下される状況は望ましいよね。

750 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 00:04:12.51
>>748
なるほど!でも心苦しいなあ

751 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 00:07:47.67
この冒頭で全部読む気になるか?

最果タヒ 十代に共感する奴はみんな嘘つき(文学界4月号) 冒頭

 感情はサブカル。現象はエンタメ。
 つまり、愛はサブカルで、セックスはエンタメ。
 私は生きているけれど、女子高生であることのほうが意味があって、
自殺したどっかの同じ年がニュースに流れて、ちょっと羨ましい。
パスタが食べたいけどお金がないから、家でミートソースばかり
作ってもらって食べている。バターを節約したパスタはちょっとだまに
なって食べづらい。

752 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 00:11:04.85
それはこの間も話題になっていたね。
タヒ

753 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 00:12:46.69
糸井重里のコピーが延々と並んでいるようだ

754 :住人B:2016/03/27(日) 00:13:49.59
>>749
>戌井昭人「ぜんまい」すばる2月号
>鈴木善徳「たらちね」すばる2月号
>荻世いをら「私のような躯」すばる3月号

図書館で借りたけど、この三作は文体が自分の趣味じゃなくて読めなかった。

まあタヒ借りて全部読めたら感想うpよろ〜

755 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 00:16:21.60
小説読んでブツクサ言うのは簡単だけど、小説書くのは本当に大変だ。

756 :住人B:2016/03/27(日) 00:17:20.24
ごもっともです。

757 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 00:22:27.87
>>751
全く読む気になりません。でもやるんだよ!

758 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 00:23:48.70
>>754
はーい♪

759 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 00:24:39.05
ツイッターくんだったのか。
文芸誌掲載作感想うpデビュー楽しみにしてるよ。
中原が読めるならタヒも行けるだろうw

760 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 00:28:20.25
中原昌也の小説は面白いじゃないですか。とにかく読んでみよう。

761 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 00:28:40.36
ガンガレ

762 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 00:32:45.74
うん

763 :住人B:2016/03/27(日) 00:32:56.99
書くたいへんさというか、言葉が売りの人のたいへんさは、
群像3月号掲載の谷崎由依「黒板」という短編が静謐でいい味出してた。
大学の講師をしてる主人公の女性が、講義の感想で平気で「つまらない」とか、
無反応だったりで、大勢の前で話すのがつらくなるってエピソードがあった。
なんか分かるな〜。
言葉が出なくても言葉を捜そうとする主人公が、けなげだった。
文芸誌の感想うpすると聖なるしじまがやってくるけど、めげないでうpしようと励まされた(笑)

764 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 00:37:54.17
>>760
文学界で連載されてた知的教室ならたまに読んだ。
ぜんぜん知的でないのが受けるw

765 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 00:40:10.15
>>760
俺は小説は苦手だった。人生相談は面白かった。

766 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 00:53:48.43
谷崎の『黒板』は月評で中産階級の余裕を読み取られてはたまったものではないと酷評されていたけど

767 :住人B:2016/03/27(日) 01:00:49.00
どんな作品にもいい所はある。それを抽出して楽しんでる。

768 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 02:05:44.29
>>767 禿同。

769 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 05:52:51.30
>>763
谷崎由依は消えたかと思ったが地味に生き残っているね。
デビュー当時から評価が低くて気の毒な感じはする。

770 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 06:32:07.88
上流階級の書き手による小説の中にたびたび現れる無意識の傲慢ってよくわかる気がする。
本人にとってはどうしようもないことなのかもしれないが。

771 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 06:33:45.98
れつだんがワナビスレに自作晒してるぞ

772 :住人B:2016/03/27(日) 06:37:40.23
月評を読んで逆に「黒板」に興味持って読んだんだ。
俺は批評性でなく感性で読む人。
このスレでは一番作品に対して甘いのは認める。
酷評されまくりの加藤のシェアですら楽しんだからな。
楽しめるから、つまらないといわれる文芸誌を地味に読み続けられるんだ。
文体が合わなくて最初から読めない作品もたくさんあるけれど。
その俺でもたまに酷評するのは、よっぽどのやつ。

773 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 06:40:32.84
なんでも楽しむことが大事よ。

774 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 06:49:40.22
久しぶりに池澤夏樹のスティル・ライフを読んでいて
このレベルの作品なら芥川賞受賞も納得できるのになと
少なくとも去年の作品にスティル・ライフレベルのものはなかった

775 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 07:02:25.37
編集者はエリートだから、エリートの嫌味のある作品に共感や好感を持ってバンバン載せるんだよ。
それで加藤や上田が前回の候補作にプッシュされた。

776 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 07:24:23.10
上田はいつもプッシュされてる。

777 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 07:24:40.00
777

778 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 07:26:17.30
高学歴でもプッシュされない人はかわいそうだね。

779 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 07:32:45.04
作品に学歴は関係ないんだよ。
たなしんや西村を見てれば分かる。

780 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 07:32:58.72
シェアって今どきの若者には一番ウケない小説だろう。

781 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 07:34:07.46
小谷野がシェアにウケていた。

782 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 07:35:39.87
小谷野「シェアはエリートの嫌味があって良い。

783 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 07:37:15.42
学歴は関係ないが、文化資本に囲まれていたかどうかは関係がある。
基本的に文化資本が潤沢になければデビューできるような小説は書けない。
私小説ならなんとかなるかもしれないけど。

784 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 07:38:23.58
小谷野氏も東大出だからね。わかるんだよ。

785 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 07:39:58.63
文化資本に柔軟であることよ。

786 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 07:43:23.89
シェアって芥川賞でもウケ悪かったじゃん。

787 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 07:45:34.44
読者が読む楽しみがないって酷評されてたよな、シェア。

788 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 07:46:01.19
>>783
金原ひとみとか?

789 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 07:49:42.70
金原ひとみの親父さんを見れば、彼女の周りに文化資本が豊富にあったことくらい容易に想像できる

790 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 07:52:33.39
じゃあたなしんは例外?w

791 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 07:54:43.97
才能がものをいう世界なんだよ。
たなしんは源氏物語を何回も読み返したって言ってたな。

792 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 07:56:19.90
図書館に身をおくんだ!

793 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 07:57:09.09
俺はたなしんはコネデビューと見ているw

794 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 07:58:55.29
図書準備室は良かったな。

795 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 08:00:36.52
>>791
五回って言ってたけどw

796 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 08:11:26.68
>>764
しかも本当に心ないですよね。安倍晋三を絶賛してる箇所とか沢山あった気がする。

>>765
これですね。

「幽霊だと思い込んで生きてるから死にたいと思わない」 中原昌也の人生相談が一周まわってポジティブ
http://www.excite.co.jp/News/bit/E1444994887511.html

797 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 08:19:00.45
タナシンには潤沢な時間があったから
そこで作品を読みまくった

798 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 08:20:25.99
中原昌也って私小説とかは書いてる?

799 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 08:29:53.97
>>798
書いてないけど、語り下ろしの自伝はあるよ。

800 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 08:34:33.98
800

801 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 08:57:35.19
田中慎弥 wikiより

生い立ち
 山口県下関市出身。4歳の頃に父を亡くし、母親と二人暮らしで育つ。
中学生頃から、父の遺した蔵書に親しみ、司馬遼太郎や松本清張の作品を愛読する。
また、母に買ってもらった文学全集も好んで読み、特に川端康成、谷崎潤一郎、三島由紀夫の作品を愛読した。
その後、山口県立下関中央工業高等学校に進学した。高等学校を卒業後、大学を受験するも不合格となる。
それ以来、アルバイトも含め一切の職業を経験せずに過ごした。有り余る時間の中で本を読んで過ごし、
特に『源氏物語』は原文を2回、現代語訳を3回の計5回にわたって通読した。

作家として
 20歳の頃より小説を書き始め、執筆に10年をかけた『冷たい水の羊』で2005年(平成17年)、第37回新潮新人賞を受賞し、
デビューを果たした。2007年(平成19年)、『図書準備室』で第136回芥川龍之介賞候補となった。2008年(平成20年)にも
『切れた鎖』で第138回芥川賞候補となった。
 2008年(平成20年)、『蛹』により第34回川端康成文学賞を、当時としては史上最年少で受賞し、
同年に同作品を収録した作品集『切れた鎖』で第21回三島由紀夫賞を受賞した。

802 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 09:02:28.65
やはり文化資本は潤沢だな

803 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 09:02:37.36
文化資産のもとで育ってるね。

804 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 09:06:55.69
生い立ちってのはあとでどうにでも編集できるもんなんだぜいw

例文
平野 啓一郎(ひらの・けいいちろう)
1975年愛知県蒲郡市生。北九州市出身。京都大学法学部卒。1999年在学中に文芸誌「新潮」に投稿した『日蝕』により第120回芥川賞を受賞。

805 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 09:25:56.38
不登校で本いっぱい読んでました、みたいな人はいてもヤンキーとかは作家にいないもんな。

806 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 09:33:49.46
みんな子供の頃何読んでた?
俺、
小学生→芥川と乱歩。
中学生→清張
高校生→ドストw

807 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 09:49:10.99
本屋行ってくる。

808 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 09:54:44.45
>>751
これで新人賞出しても通らないよね。

809 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/27(日) 09:55:04.74
>>806
俺、初めて読んだの「ジーキル博士とハイド氏」だった。

810 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 09:56:22.21
>>808
パスタが流行ってるのか、文學界編集部w

811 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/27(日) 09:57:52.55
>>808
確かにこれだけを読んだ限りでは……

812 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 10:09:49.45
ものすごく辛そうだよな。便所の落書きレベル。

813 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 10:13:32.21
もうこの数行を読んだだけで胃液が逆流するよね。何が「つまり」やねんと。小学生が読んだら「なんかこの人不思議な感じだけど賢そう」とか思うのか。編集者は何を考えているのか。女のサブカル作家ならなんでもいいのか。

814 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 10:15:35.16
とか思いながらも、「最後まで読めば、もしかしたら最後まで読めば何かがわかるのかも知れない」と考えて読み続けて、ラストで絶望したいというスタンス。ハッ

815 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 10:16:44.55
タヒはやっぱり詩だよ

816 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 10:25:33.06
ケイタイ小説よりひどいよなw

817 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 10:33:03.86
タヒじゃなくて伯爵夫人を読もうかな…

818 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 10:44:23.81
れつだんがどんどんカクヨムに投稿してるから読んでやってくれ。

819 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/27(日) 10:47:05.61
>>818
最初のパラグラフだけ読んだ。
想像してたより文章は整ってる、もっと酷いと思った笑

820 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 10:51:01.93
れつだんの文章は結構まともだぞw
長年書いてきただけある。
でもちょっと春樹の影響受けすぎw

821 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 10:51:11.97
323 名前:吾輩は名無しである[] 投稿日:2016/03/27(日) 10:43:56.66
れつだん、俺から見たらハトポッポよりいいもの持ってるぜwやるだけやってみろよ
少し休め、不眠症だろ

822 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 10:52:23.70
わりとここらへんの連中は文章まともな人多いと思う。

823 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/27(日) 10:52:29.53
住人Aは思ったより通俗的なんだな、ちょっと見る目変わった。
悪い意味ではないよ。

824 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 11:01:04.06
俺は文学は崇高だと思ったことはない、明治時代、文学は帝都大出身のものに書かれ崇高な扱いを受けてきたが
それを庶民のものにまで引き下げたのが紅葉だろう

紅葉は通俗的だが文学の王道だろう、それを漱石が受け継いだのさw

825 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 11:03:49.89
れつだん>>>>>>>>>>>ポッポ

826 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 11:04:51.53
ワナビ同士、低レベルの争いw

827 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 11:05:57.56
れつだんに勝ちたかったらポッポもカクヨムに晒せwwwwwww

828 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 11:06:36.88
ワナビが集まると荒れるな。

829 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 11:07:26.68
集まるというよりもポッポとれつだん信者しかいない

830 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/27(日) 11:08:24.69
分かりました、どろんします。

831 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 11:09:39.49
ポッポは一生来るな。

832 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 11:10:07.34
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/book/1458816395/

ポッポもここでれつだんと闘え。

833 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 11:12:29.02
ポッポに絡んでるやつがうざいんだよ。

ポッポはいてもいいよ。

834 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 11:18:45.64
ネットに小説晒すとか、小谷野氏と同じってことだね。

835 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 11:18:55.36
ポッポがうざいんだよ。

れつだんはいてもいいよ。

836 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 11:26:04.72
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/book/1458816395/
ポッポは↑のスレに移動してくれないか。

ポッポは悪くないんだが、ポッポがいることでれつだん信者(を装った中島?)が粘着して、結果スレが荒れることになる。

837 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 11:27:33.12
ポッポの人気に嫉妬w

838 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/27(日) 11:48:25.01
>>836
俺はそのスレに行きたくない。
代替案ではないが、四、五、六の三ヶ月間、俺は出禁でいいよ、言ったことは守る。
次の芥川賞の予想大会まで一度も書き込まない、これで風化するだろう。

839 :住人B:2016/03/27(日) 11:59:40.50
ポッポ、前回候補作の感想うpと次スレ立ての仕事あるじゃん。

840 :住人B:2016/03/27(日) 12:00:55.41
それが終わるまでポッポがいるのは駄目かい?みんな。

841 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 12:01:59.81
書きこむのは感想だけにしたら。ポッポ。

842 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 12:06:18.63
というか住人Aが粘着やめれば済む話じゃん。うぜーからやめろ。

843 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 12:07:00.26
荒らしは書き込むなよ。

844 :学術 ディジタル アーカイヴ@院教授:2016/03/27(日) 12:09:18.60
荒らしでも対応してあげようね。

845 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 12:10:15.07
そんな必要ないよ。

846 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 12:11:14.95
昨夜と早朝はいい流れだったね。
たまに荒れるのは仕方ないのかな。

847 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 12:12:51.01
住人Aは真面目に文学の話をしている。
ポッポがくるとワナビ対応の話題をする。

848 :学術 ディジタル アーカイヴ@院教授:2016/03/27(日) 12:13:11.11
コミュニカシオンの仕方が誤解されてるかもしれないじゃん。
荒しではなく。

傷つくと何でも荒しというバイアスをかけない方が。

849 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/27(日) 12:14:07.48
>>839
すまんが、一度完全にいなくなって皆の記憶から消えとくわ。

850 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 12:15:28.01
スレの活性化のために、名無しで感想投入してくれ。

851 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 12:15:29.60
まあこのスレの人たちは繊細なところがある。
荒れてたら、話題を投下して流れを変えるくらいでないとな。

852 :住人B:2016/03/27(日) 12:17:34.95
感想投下があると、しばらく過疎るよ(笑)
荒れをしずめるのに効果的だ。

853 :学術 ディジタル アーカイヴ@院教授:2016/03/27(日) 12:18:32.44
粘着気質というのも人間の成功する資質として大いにアリなんですよ。
嫉妬をあつめ嫉妬全くしない性格というか。女性では。
なんと循環気質よりも時に多く。

854 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/27(日) 12:20:17.26
住人Bよ、スレ立ての件なら今夜にでも次スレ立てておこうか?
俺は早速明日から謹慎するわ。

855 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 12:22:59.09
>>852
過疎らないよ
荒れているときは感想を無視して進むだけ

856 :住人B:2016/03/27(日) 12:23:15.19
>>854
すまん。今夜に立ててくれ。
>>1のテンプレはそのままで。

あとはポッポの意志を尊重します。
次回芥川賞祭りの時に戻ってきて、活発な感想投下や予想をしてくれることを期待します。

857 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/27(日) 12:25:20.87
>>856
了解。

858 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 12:28:59.16
Aは荒らして住人を呆れさせた前科があるのだから少しは自重してくれ

859 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 12:29:02.05
ではここから文学の話題。通常運行開始だ。
昼ねしてから読書するけど。

860 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 12:32:25.45
ここは、昼間ちょっと荒れたりして深夜まともな流れになるな。

861 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 12:35:24.16
じゃあ深夜にくるわ。

862 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 12:36:23.06
芥川賞受賞が今回でよかった。過去のどこかでいただいていたら賞の大きさに負けていた気がする――本谷有希子(1)
本の話WEB 3月27日(日)12時0分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160327-00004665-honweb-ent

863 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 12:36:38.73
俺は旅のラゴスでも読もうかな

864 :住人B:2016/03/27(日) 12:41:02.85
俺も昼寝する。その後読書。
群像3月号の短編を読む。
さいきん俺の感想ばかりで皆飽きてきただろうから、
感想はしばらく自重する。
みんなの感想になるべくレスするようにする。

865 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 12:47:49.64
やっぱこのスレ昼寝してる人多いんだなw

俺もだけどw

866 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 12:50:52.35
中島!

867 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 12:51:12.42
大畑!

868 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 12:53:49.67
お前ら何か勘違いしてるかもしれないけど、ここは大畑&中島スレッドだからな。

869 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 12:54:41.74
次回芥川賞受賞者、中島英樹&大畑勇貴!

870 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 12:56:36.59
れつだんの人気と実力に対するお前らの嫉妬wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

871 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 12:58:41.79
れつだん>神の領域>中島>越えられない壁>住人A>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>ポッポw

872 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 13:00:11.32
パラリロパラリパーリナイ!
そこのけそこのけ大畑様が通る。

873 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 13:03:06.01
れつだん信者や中島と見せかけてれつだん本人じゃないだろうな、この○違いぶりは

874 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 13:05:36.25
しかし、俺から言わせると荒らしとか、スレチとか、関係ない話とかいうけれど、
関係のない話なんてあるのかね。

875 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 13:06:19.34
何かを悪玉にしようするのはこのスレ本来の脆弱さだろ

876 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 13:07:07.29
文芸誌の感想をスルー奴が本当の荒らし

877 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 13:11:08.20
文芸誌の話以外するなてことだろ、そうじゃない奴は荒らし。
つまり、このスレのほとんどが荒らし。

878 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 13:11:31.28
荒らしスレに改名しろ

879 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 13:12:15.64
れつだんwith純文学5誌スレに改名しろ。

880 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 13:14:52.31
ノーれつだんノー純文学スレ

881 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 13:39:18.80
俺がいつ荒らしたんだ?ハトポッポみたいに俺の書き込みじゃないの俺と妄想してるんだろうが
どのレスが俺で荒らしか言ってもらいたいもんだぜw

882 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/27(日) 13:42:41.09
>>824は住人Aかい?

883 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 13:46:05.20
俺だな

884 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 13:46:49.61
724 名前:デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w [sage] 投稿日:2016/03/27(日) 10:19:20.50
https://kakuyomu.jp/works/1177354054880700269


100点取りに来た。よろしくうんこ精神病のワイちゃん!

885 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 13:47:32.12
来ないと言ったそばから平然と姿を現すポッポ。

886 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/27(日) 13:51:49.18
>>883
俺は漱石より鴎外。
泉鏡花、谷崎潤一郎、三島由紀夫の耽美的な系譜はどうだい?

887 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/27(日) 13:52:49.28
俺は通俗的より耽美的の方が好きなんだ、新作もその方向でいく。

888 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 13:58:57.43
ハトポッポ
お前のどこが耽美かよ、この世界でもっとも耽美なものを言ってみろ

889 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/27(日) 14:02:49.76
>>888
死、美、エロティシズムを一直線に貫き、裏階段で以て絶対者へと上り詰める瞬間だ。

890 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 14:05:16.39
バタイユかよ

891 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/27(日) 14:05:19.09
住人Aがれつだんの作風を気に入るとは意外だったよ。
まあ、仲良くやってくれ。俺は謹慎することにした。

892 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/27(日) 14:05:40.38
>>890
よく分かったな笑

893 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 14:13:00.18
>>892
死、美、エロティシズムときたらもう

894 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 14:25:06.20
れつだん支持=住人A

ポッポ支持=無し

895 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 14:32:03.88
ハトポッポ
>死、美、エロティシズム
真、美、性かwハトポッポお前のバカさ真骨頂だなww

>れつだんの作風を気に入るとは意外だったよ。
いつ俺が気に入ると言ったんだ?落選と言ってるだろう、お前のよりは評価すると言っただけだせw

お前相手にしてると荒らしになるから感想以外は下に書けよw
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/book/1458816395/l50

896 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/27(日) 14:39:33.15
ツッコミどころ満載だろ笑
まあ、いい。じゃあな。

897 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 14:53:14.44
ハトポッポ
ツッコめるんならやってみたらどうなんだ?お前のバタイユ借り物の理論なんかすぐに吹っ飛ぶぜw
バタイユの『眼球譚』くらいは読んでいるんだろうな、お前が耽美と思う文章を引用してみろよ
下で待ってるぜw
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/book/1458816395/l50

898 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/27(日) 14:55:14.31
住人Aよ、文芸誌の感想じゃなくてもいいらしいぞ。
>さらには文学のありかた、これからの文学は、そもそも文学とは? といった総論や大きなテーマも歓迎です。

899 :住人B:2016/03/27(日) 14:59:15.40
いま起きた。なんだこりゃ……?
ポッポ、上田の異郷の恋人は読むの進んだかい?

900 :住人B:2016/03/27(日) 14:59:55.71
900

901 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 15:00:25.65
↓以下、ハトポッポ耽美文学論

902 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/27(日) 15:01:24.38
>>899
半分まで読んだ、設定からして荒唐無稽だねこりゃ笑

もう900だが、スレ立てにはまだちょっと早いかね?

903 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/27(日) 15:02:49.14
キリ番取ってたの住人Bだったのか笑

904 :住人B:2016/03/27(日) 15:03:07.60
うん、950くらいで頼みたい。細かくて、すまんが。

905 :住人B:2016/03/27(日) 15:05:16.77
>>903
うん。俺以外でも取ってる人いるよ。
異郷の恋人は俺は読んでない。上田はきついから。

906 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/27(日) 15:05:19.83
>>904
了解。

907 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 15:07:48.59
http://womancafe.jp/psychology/unsei20160316-31/

この顔が最高の運勢・運気の奴らしい

908 :住人B:2016/03/27(日) 15:09:46.99
誰か否定して、「そんなことないよ、自重する必要ない。感想書いてよ」ってレス来ると期待したんだが(笑)
でもすばるバックナンバーの某対談と「谷間」の感想は来月落としとくわ。。

864 : 住人B2016/03/27(日) 12:41:02.85

俺も昼寝する。その後読書。
群像3月号の短編を読む。
さいきん俺の感想ばかりで皆飽きてきただろうから、
感想はしばらく自重する。
みんなの感想になるべくレスするようにする。

909 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 15:18:36.49
「そんなことないよ、自重する必要ない。感想書いてよ」







住人B、俺がコピペしといたぜw

910 :住人B:2016/03/27(日) 15:26:44.30
ワロタ。さすがどSの住人A。

911 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 15:39:35.81
住人Bは感想自重しちゃ駄目だよ。そこで自重すると、周りの人も積極的に感想を落としづらくなる。

912 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 15:44:42.28
明日からポッポがいなくなるっていうからスレは平和になるよ。

913 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 15:59:58.18
ポッポを悪者に仕立て上げたい奴がいるんだな。

914 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 16:02:19.47
数ヶ月前はポッポがいるとスレがいい雰囲気になった。
それを面白く思ってないんだろ。
そこで人気者のポッポを追い出すことで、
少しでもスレが悪い雰囲気になるようにとたくらんでるんだよ。

915 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 16:05:26.08
>>911
たまには休ませてやれよ

916 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 16:05:33.41
批判された奴が憂さ晴らしに書いてるんだと思うよ。思考回路が本当に幼稚だよな。

917 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 16:05:51.08
>>915
休むのはもちろんいいさ。

918 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 16:06:38.85
>>917
てかお前が代わりに書けばいいだろう

919 :住人B:2016/03/27(日) 16:09:00.91
どうもね。しばらく感想休む。
感想が俺のばかりになってスレが住人B色になっても……。
いろんな人の感想があった方が良い。

920 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 16:28:11.10
荒れてるから感想も書きづらい。

921 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 16:43:09.56
文芸誌には駄作を載せて読者の議論に委ねるという役割があるのだろう。
これだけ次々と駄作を載せられるとたまにはグーのねも出ない傑作を載せたらとも思うが、
それは文芸誌の趣旨に反するのだろう。
一番興味があるのは、住人Bが駄目出しされるときの編集部の理由だな。
聞かせてほしいな。
(これでは出来が良すぎて役割を満たせないですよ、とかかw)

922 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 16:50:38.94
>>919
3日後くらいにみんなでラブコール送ると思うよ

923 :住人B:2016/03/27(日) 16:53:22.07
駄目だしの理由の一つ
「優等生的」

924 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 16:55:51.63
中原昌也が自殺したって本当?

925 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 16:58:55.95
いつも自殺の噂がたつな

926 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 17:00:14.50
ツイッターは更新されてるよ。

927 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 17:00:51.78
住人Bがもう一度作家にチャレンジしたいのなら、
どの作品もこきおろしてみてはどうだろうか。
こんな嫌なやついないと思われるほどこきおろす。
思えば大江は日本が隠してきた奇形に光を当ててごりごり書いた。
書いちゃいけない、書いちゃいけない、ってのを書いて受けた。
そのポピュリズムを右翼は徹底的に批判してる。
大江は時代の判断を誤ったが、三島は正しかった。
大江の小説はわけわからんが、三島の小説はわかりやすい。
だから、三島が戦後日本文学の

928 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 17:00:58.32
誰から聞いたのよ?

929 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 17:03:37.68
>「優等生的」
よくわからんが、アクが無い、というなら納得、お前の感想はニュートラルでアクが無いからなw

930 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 17:04:45.84
意外と自殺キャラじゃないんだよね。
飄々としている。

931 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/27(日) 17:06:32.92
最近の作家で自殺したのって誰だろね。
野沢尚かな。

932 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 17:06:49.38
大江はセヴンティーンで左翼からも攻撃されているからね

933 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/27(日) 17:07:36.78
ググったがもう十年以上前か。

934 :住人B:2016/03/27(日) 17:08:01.48
住人Aはアクが強い。

935 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 17:08:54.29
ハトポッポ
ベスト作品を答えよ
泉鏡花、
谷崎潤一郎、
三島由紀夫

936 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 17:08:59.02
>>930
実は明るい人なんだよ(笑)

937 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/27(日) 17:11:05.05
住人Aは口は悪いがそう悪い奴ではないな。
耽美的ならマダムエドワルダを差し置いて眼球譚を出して来るあたりは少々センスのなさを感じるが。

938 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/27(日) 17:11:06.46
何か面白い小説教えて。古くても新しくてもいい。
積読が溜まりすぎて読む気がしないから、新しい風を入れたい。

939 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/27(日) 17:11:18.15
スレッドを間違えた。

940 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 17:12:54.76
UNKO

941 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 17:15:16.61
口が悪いなんて別にどうでもいいじゃん。奴の問題は別のところにある。ここにはもう書かないが。

942 :住人B:2016/03/27(日) 17:18:52.37
スレを盛り上げようとして感想を落としてきたけど、
いろいろ見直した方がいいようだな。

943 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/27(日) 17:19:11.59
>>935
谷崎なら「瘋癲老人日記」かな。
俺が十代で最初に心酔した日本文学が「金閣寺」で、個人的な思い出とともにやっぱそれは外せないかな。
三島文学はほとんどどれも俺にとってはベストだが。

944 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 17:20:02.16
いいかげんにしろよピース

945 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 17:21:11.56
ポッポは去るんじゃなかったのか?
スレ違いのレスしてんじゃねーよ。

946 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 17:21:15.69
マダムエドワルダのどこが耽美か説明頼むわw

947 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/27(日) 17:24:41.64
>>946
本気で言ってるのか?
というか質問ばかりだな、お前の意見はどこへ行った?

948 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 17:24:59.14
ポッポは早くれつだんに負けを認めてごめんなさいして

949 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/27(日) 17:25:18.29
住人Bよ、そろそろ950だがどうだ?

950 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 17:26:16.35
>いろいろ見直した方がいいようだな。
ガツーンと本音で行けよ、酷評てのは深く読み込んでこそできるからなw
自分の読解力に自信を持たなきゃできるもんじゃないw
>「優等生的」
を捨ててみろよw

951 :住人B:2016/03/27(日) 17:26:16.70
ポッポ、そろそろ次スレ頼む。

952 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 17:27:21.34
728 名前:この名無しがすごい![sage] 投稿日:2016/03/27(日) 13:07:40.28
>>724
これはれつだん先生の私小説かw
なかなか面白かったよwww
美人の彼女と結婚して上手くいってりゃよかったなw
まあれつだん先生の人物像からすると、結婚してたとしても結局別れることになったんだろうがなw
ここにいろいろ作文を書いてるやつらよりは、マシな作品だわなw
暇潰しにはなったからwww

953 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/27(日) 17:29:24.91
次スレ
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/book/1459067317/

954 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 17:30:04.70
れつだんとポッポが被ったw

955 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 17:31:42.22
れつだんほんと間が悪いよな…

956 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 17:32:20.97
糞ポッポ
鏡花はよ

お前の意見聞かないと反論できないわなw

957 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/27(日) 17:33:00.32
ごめんなさい。

958 :住人B:2016/03/27(日) 17:33:02.01
>>950
アドバイスサンクス。

俺は「根」がなあ。。
たいていのどんな人にでも、その人の良いところを見つけて美徳と感じて接するところがある。
(まったく美徳を感じない人もいるけど)
小説を読む姿勢にしても同じ。
住人Aと接せられるのも、そんな「欠点」があるからなんだよな。

959 :住人B:2016/03/27(日) 17:34:39.78
>>953
大大乙です。

960 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/27(日) 17:34:58.74
すいませんでした。お詫びに来月文芸誌買って簡素書きます。
次次スレッドにでも使ってやってください……。
では、僕はワナビ談義スレッドに篭りますんで……。

961 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/27(日) 17:36:31.48
>>956
鏡花なら初期作品では「黒百合」、短編小説では「高野聖」、戯曲では「天守物語」、晩年では「縷紅新草」だろう。

962 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 17:36:56.36
れつだん消えろ
ポッポ乙

963 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 17:37:30.50
>>955
それな。
まあ悪いやつじゃないよ。

964 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 17:38:03.91
で、どっち使うの。

965 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 17:38:25.39
これは荒らしが立てたスレなので使わないように
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/book/1459067345/

こちらが正規のスレです
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/book/1459067317/

966 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 17:40:59.68
大畑が荒らしはもはや動かぬ定説。
ポッポの方がまだマシ。

967 :ポッポ ◆s6Vme6ztkk :2016/03/27(日) 17:42:08.06
「天守物語」は赤坂アクトシアターまで観に行ったぜ。

968 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 17:43:42.13
れつだんも仲間になりたいようだなw過去の悪行からもう少し時間はかかりそうだが改心すれば道は開けるだろうぜw

969 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 17:44:33.27
>>965
ちょうどよかったんじゃない。
れつだん一味は向こうのスレ使えばいいよ。

970 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 17:46:14.70
悪行って何かしたっけ?

971 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 17:48:42.55
れつだんよりもポッポよりも中島が一番やばい気がするんだが

972 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 17:48:54.62
重複スレが増えて頭をかかえる。

973 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 17:52:26.48
>>971
確かに。

974 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 17:53:23.22
>>884
725 名前:ぷぅぎゃああああああ ◆Puuoono255oE [] 投稿日:2016/03/27(日) 10:47:56.52 ID:QUMkP8yF [4/4]
>>724
ここは心療内科ではないのだが!

ワイも締め切りに追われる身!
あまり時間がない! 大相撲も気になる!

うんこ味のうんこを食べながら正座して結果を待つがよい!(`・ω・´)

975 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 18:00:44.66
中島は創作板の唯一の女コテに本気で惚れてストーカーしてたからなw

976 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 18:01:42.61
創作文芸板でネットストーカー中島といえばだれでも知ってるw

977 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 18:04:38.20
中島はいまはこのスレにストーカー。ステマ失敗を逆恨みしてw

978 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 18:09:06.13
>>957
気にしなくていいよ^^

979 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 18:10:11.29
>>968
つーか、このスレを荒らしまくったお前が言うなよ。マジでふざけんな!

980 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 18:10:59.80
全員が忘れたと思うなよカス。

981 :住人B:2016/03/27(日) 18:11:36.57
俺は自分の才能に限界を感じてすっかり書くのをやめたのに、>>927や住人Aやめるなと言うんですか。
まあ誰かに誰かに、書け、書くのをやめるな、書きつづけろとはっぱかけられたかった気がする。
それには、「優等生的」をやめて、ちょっとくらい悪い人になれるかなんだな。
それが難しければ無理だ。
人格が形成されてしまってるからな。

982 :デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w :2016/03/27(日) 18:14:59.54
>>978
ありがとう!

983 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 18:23:59.11
これは荒らしが立てたスレなので使わないように
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/book/1459067345/

こちらが正規のスレです
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/book/1459067317/

984 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 18:25:00.14
356 名前:デンドロビウムファレノプシス ◆NaMORuhNce4w [sage] 投稿日:2016/03/27(日) 18:13:40.61
生まれ育った隣町に柳田國男の生家があるねん。

985 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 18:25:44.85
荒らし三人衆

中島、大畑、住人A

986 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 18:25:47.30
住人Bが自分の人格をこきおろす小説が書けたらおもしろい

987 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 18:26:35.67
荒らし四天王

中島、大畑、住人A、ポッポ

988 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 18:26:54.04
その三人もポッポみたいに四月から謹慎しろよ。

989 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 18:27:44.26
>>988
れつだんはワナビに閉じこもるって言ってる

990 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 18:29:29.92
しゃしゃり出て重複スレ立てた分際でか?

991 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 18:30:34.24
住人Bとポッポの間であらかじめ約束があったのに何で余計なことするかね

992 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 18:32:42.10
まさに荒らし。

993 :住人B:2016/03/27(日) 18:33:16.90
>>927
>どの作品もこきおろしてみてはどうだろうか。

もともとこのスレはな。
文芸誌のある作品を読んで感動して、感想を書き込めるスレがあったらと思って自分が創始したんだよ。
何の作品だったかは覚えていないけど。
良心的な感想でスレが満ちたらと最初は思った。
でも実際は、文芸誌や掲載作への批判でスレ内は満ち、まあいっか、流れにまかせるかとなったけどw

しかし俺自身が、酷評オンリーでいくとなると、俺そのものでなく、スレの意味も俺的に揺らいでしまう。いろいろ。

994 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 18:34:47.00
どちらについていくかだよな

・住人B、ポッポ
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/book/1459067317/

・住人A、れつだん
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/book/1459067345/

995 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 18:35:00.68
>>991
ヴァカなんだよ。

996 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 18:36:58.37
>>987
荒らしは中島だけ。
れつだんはこのスレを荒らすために中島が利用しただけ。

997 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 18:38:20.68
中島を犯人にして逃げる気か大畑

998 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 18:41:15.07
やっぱり、中島と大畑だな。

999 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 18:41:59.85
999

1000 :吾輩は名無しである:2016/03/27(日) 18:42:05.46
999

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 5日 1時間 51分 17秒

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


190 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)