5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【カナー】自閉症@育児板 Part31【専用】

1 :名無しの心子知らず:2011/08/28(日) 23:47:00.39 ID:qJQupmzl
自閉症児(カナー)の育児の為の情報交換スレです。
心配事の相談や我が子についてのちょっとした話、
療育の為の有益な情報、教育機関や福祉について問題点等
いろいろお話しましょう。

※※カナー専用スレですので、知的に問題のないお子さんの相談については
該当する関連スレへ移動をお願いします※※

前スレ
【カナー】自閉症@育児板 Part30【専用】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/baby/1249010316/


★★このスレはsage進行です★★
メール欄に sage と半角小文字で書くと、sageになります。
煽り荒らし防止の為、ご協力をお願いします。

☆煽り荒らしは放置でお願いします☆

<<病気や障害を抱える子供や、その親に煽りや暴言を吐く心無い人がいますが
反応せずに、関連スレを参考にして2ch専用ブラウザを導入し
IDごとあぼーんすることをオススメします>>
専用ブラウザはここで。
http://www.monazilla.org/

2 :名無しの心子知らず:2011/08/28(日) 23:55:53.39 ID:OT1CCe+F
前回のスレも31でしたが、レス数5くらいで落ちてしまったみたいなので
立てていただきました。

まったりお話しましょう〜。

3 :名無しの心子知らず:2011/08/30(火) 12:27:03.39 ID:V3VXzCh0
年中カナー男子、小学生になったら支援級、たまに児童デイサービスを利用して、
たまに病院に通い、必要があれば療育も入れて、運動系の習い事を入れて
公文もして、、、、といろいろ考えているのですが、
ここのスレの方々は、どんな小学校生活をエンジョイしていますか?

本人の様子も見ながら、無理ないように楽しんでいけたらと思っていますが、
欲を言うと、私はそろそろ外に出て働きたい。
ちょっと理想が高すぎるかな。

4 :名無しの心子知らず:2011/08/30(火) 23:37:20.08 ID:UUn3LjAX
>>3
うちはまだ小さいのでまったく想像つきませんが・・・。
人それぞれなのは分かってるけど、公文とか運動系習い事(少年野球とかサッカーとか水泳とか?)
やれるなんて夢みたいだなあ。
できることならやらせてあげたい。


5 :名無しの心子知らず:2011/08/31(水) 01:51:21.10 ID:vVUQumj3
>>3
何か楽しそうでいいねw
元気でうらやましいよ。
いいお仕事見付かるといいね。
ウチは送迎が必要だからムリだな。
習い事はスイミング行ってるよ。

6 :名無しの心子知らず:2011/08/31(水) 20:24:35.98 ID:0SFN6zPA
>>5
泳ぎの得意な子、多いみたいですね。
うちは運動神経よくなさそうなんですが、そういう子でも大丈夫かな?
いつもヘラヘラしてて、ぜんぜん指示に従えないし・・・。

7 :名無しの心子知らず:2011/09/01(木) 02:54:18.25 ID:mCY/W1E1
>>6
指示が従えないなら周りの顰蹙を買うし、実際にスイミングで発達障害者が問題おこしてトラブってるのなんてよく聞く。
勘弁して下さい。

8 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/09/01(木) 08:35:15.33 ID:LzKJAZfw
うちは障害児クラスがあるスイミングに通ってる。
コーチも1〜2人に一人ついてくれるし、指示とは違う他のことに
気を取られても半分付き合いつつ上手に誘導してくれる。
水に入るまで時間がかかったって子もいるし、泳げる子もいる。
うちも極度の怖がりだけどひと月ぐらいで潜れるようになった!
水の中に入ってるとどの子も楽しそうだよ〜。

9 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/09/01(木) 08:39:34.43 ID:LzKJAZfw
続けてごめん。
通える距離に障害者スポーツセンターみたいなのがあれば、プールも
体操も教室やってると思う。

10 :3:2011/09/01(木) 11:17:48.00 ID:7wUcdkKA
>>4
9サンが書いてる障害者スポーツセンターが、車で30分くらいのところにあるので
小学校になったら何か始めてみよう(本人が出来そうなヤツ)と思ってるんだ。
小学校高学年になるころは挫折感で落ち込むことがあるだろうから、
それまでに何かこれ!と思えるものに出会えればと思っています。

>>5
うちも送迎とか下の子のこととかあるから、仕事なんて無理!なんだけど、
一日、旦那とコープの兄ちゃんと療育園の先生しか話さないので、
このままだと鬱々してきちゃって良くないから、いつかは外に出ていろんなことしたい。
全部が実現するとは思っていないけどね、
頭の中でこれからのことをいろいろとシミュレーションしています。

>>8
うちもスイミングもやってみたいと思うのですが、自分の水着姿に自信がない・・・。

11 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/09/01(木) 14:41:34.02 ID:LzKJAZfw
障害者スポーツセンターで習ったことはないんで詳しいことは
わからない(話ふっといてごめん)けど、年中児なら親は入らなくて
いいんじゃないかな?
うちの子が通ってるところは子供だけだよ。


12 :名無しの心子知らず:2011/09/02(金) 09:08:19.29 ID:51bHrcfz
>自分の水着姿に自信がない・・・

大丈夫。誰もあなたなんて見てないから。

13 :名無しの心子知らず:2011/09/03(土) 02:25:29.65 ID:Xmif86WZ


 ク    ク   || プ  / ク   ク  || プ  /
  ス  ク ス _  | | │ //. ス ク ス _ | | │ //
  / ス   ─  | | ッ // /  ス   ─ | | ッ //
  / _____  // /          //
.  /   l⌒l l⌒l \  ))   ____
. / / ̄| ,=| |=、| ̄ヾ   / ____ヽ
/ ̄/ ̄.  ー'●ー'  ̄l ̄ |  | /, −、, -、l  ))
| ̄l ̄ ̄  __ |.    ̄l ̄.| _| -| ,=|=、 ||
|. ̄| ̄ ̄  `Y⌒l__ ̄ノ ̄ (6.   ー っ-´、}
ヽ  ヽ    人_(  ヾ    ヽ    `Y⌒l_ノ
  >〓〓〓〓〓〓-イ   /ヽ  人_(  ヽ
/   /  Θ  ヽ|  /    ̄ ̄ ̄ ヽ-イ




14 :名無しの心子知らず:2011/09/04(日) 12:57:24.73 ID:/lt9oNun
映画の海洋天堂を観てきた。
自閉症がリアルに演じられてて、ストーリーも満足した。
ただ、ファンタジー的というか、出てくる人が善人ばかりで
偏見とかの重い部分を取り上げていなかったのは少し物足りなかった。


15 :名無しの心子知らず:2011/09/04(日) 13:08:32.58 ID:KtTwk/CE
ノンフィクションならまだしも
映画にリアルとか求められても…

16 :名無しの心子知らず:2011/09/04(日) 13:23:21.50 ID:3ot3tu6h
あれは、そこがよくもあり、少し考えさせられるところよね。
しかし、うちの子にそっくりな行動だったわ。
あれって積極奇異に入るのかな?
大きくなってからのパニックは大変なんだろうな、って思った。
うちもパニックしてるとき、ムリやり押さえつけると噛むから・・・。


17 :名無しの心子知らず:2011/09/07(水) 14:57:24.58 ID:TFLT/J0w
今日もどこにも連れていけなかったな。


18 :名無しの心子知らず:2011/09/09(金) 15:17:17.67 ID:HJPWGwF6
つみきの会って、どうなんでしょ?
HP見ても料金とか詳しく書かれてないし、会費の高い自閉症協会みたいなもの?
つみきBOOKってのと、定例会があって年会費いくらなんだろう?
ぜんぜん分からない・・・。


19 :名無しの心子知らず:2011/09/09(金) 23:06:52.85 ID:bGcqfM9B
HPの入会方法ってとこに入会金と年会費書いてあるよ

20 :名無しの心子知らず:2011/09/09(金) 23:34:45.48 ID:HJPWGwF6
>>19
今読んだ。
そこまで高くはないね。

自分で家でやるやり方を教えてくれるのね。
でも、よくお金が・・・みたいなブログがあるんだけど、セラピストを呼ぶ費用なのかな?
一時間3300円くらいみたいだけど、何時間くらい必要なのかしら。
親が自分だけでやったら、4%しか成功しなかったっていうのも聞いたことあるし
やっぱりセラピストさん呼ばないと意味ないのかね。



21 :名無しの心子知らず:2011/09/10(土) 00:03:07.06 ID:pNgEfbiB
お金よりも週2回もセラピストが来る時間を作るのが難しいと思った。
未就園児なら時間あるんだろうけど、幼稚園児だと帰宅するのが15時ぐらいだし。
幼稚園で疲れ切ってて、昼寝しちゃうときもあるし、帰宅後2時間のセラピーって身が入らなそう。
やってみたいけど時間のやりくりがネックで二の足を踏んでしまう。

22 :名無しの心子知らず:2011/09/11(日) 09:19:07.22 ID:pDJPyD3I
そらパパのブログにロバーズ法やつみきの会について詳しく書いてあるよ。
遅くとも4歳からやんなきゃダメとか、週40時間やれとか。

23 :名無しの心子知らず:2011/09/12(月) 18:29:16.69 ID:fU4G+OTg
週40時間説は、けっこういろいろ言われてるよね。
実際、少しでもやらないよりはいいのかなって思ったりもするけど。
親が自分だけでやってる場合の成功率が4%って聞いたんだけど、
これって何が違うんだろうか?
セラピストの方が客観的に見れる、親はできないと焦ったり、
感情的になってしまうと本には書いてあったけどそれだけなのかなー。


24 :名無しの心子知らず:2011/09/12(月) 21:15:15.16 ID:r5HMD/Gg
なにもしないでいるよりはマシだと思ってる。

公の機関の療育は期待できない(地域によるだろうけどうちの自治体はダメポ)からさ。

首都圏や政令指定都市はともかくABAエージェントの確保なんて地方じゃ無理。
週40時間なんて全然出来てないけど、それでも自分らでやるしかないのよ。

この子の自閉症が発覚したときに、
「今後はどうこの子に接したら良いのでしょうか?」
って自治体の保健センターや診断下した自動精神科医に訊いたのよ。

そしたら
「今まで通り、愛情注いで丁寧に接してください」
だとさ。
それってさ、家庭内では何もするなって言ってるのと同義だよね。

障害が治るなんて思ってはいないけど、少しでもポテンシャル上げてやりたいと思うのが親心じゃない
気持ち的にも黙って放置なんてしていられないよ。


てなわけでうちはつみきbookにのっとって無理しない範囲でやっております。



…専ら妻が。





25 :名無しの心子知らず:2011/09/12(月) 22:48:06.53 ID:fU4G+OTg
>>24
うちも市の療育は、全く期待できそうにない。
人口はそこそこいるから、自閉症の子も少なくないはずなんだがな。

>そしたら
>「今まで通り、愛情注いで丁寧に接してください」
>だとさ。
>それってさ、家庭内では何もするなって言ってるのと同義だよね。
同じこと言われた。
ただ、今の段階では親子の愛着を深めるのは重要だということらしいが
それでも、なんか家でやってやりたいんだよねー。
もしかしたら、将来少しでも違うかもしれない、たった一人しかいない自分の子だから。

調べたら、つみきのセラピストって殆ど未経験のセラピストで、それでも高いな。
しかも、その場合2ヶ月に1回すげー高いセラピスト長みたいなのが来るのか。
なんといったらいいのか・・・・。

26 :名無しの心子知らず:2011/09/15(木) 08:26:13.64 ID:dmmJt+5+
セラピスト長に見てもらったほうがいいな。
未経験ならなおさら。
しかし高いね…。
うちは遠方から来るから交通費が…orz


27 :名無しの心子知らず:2011/09/15(木) 16:10:45.10 ID:O48TeUIh
うちは東京ではあるけど、バスも使うから1時間以上かかりそう。
セラピストの自宅ってのが、どこらへんになるかによって、もしかしたら超過料金かかるかも。
それに会員でも待機してるらしいから、週2確保できるかっていったら分からないみたいね。
大卒なら誰でもなれるみたいだし、時給2000円〜なのに、やる人あんまりいないのかな。



28 :名無しの心子知らず:2011/09/16(金) 01:54:41.57 ID:kwDmkCFp
自分だったら、その仕事をしたいかと言われたら・・・

29 :名無しの心子知らず:2011/09/16(金) 08:00:20.99 ID:5DN8JXbJ
OT、STの資格持ってたらあまりうまみはない仕事だよね。
しかも時給2000円っていっても、大体2時間だし
そのために1時間半くらいも移動、往復で3時間?
それだけで1日の予定つぶれそうなのに、4000円しか入ってこないんじゃねえ。

30 :名無しの心子知らず:2011/09/17(土) 22:42:25.71 ID:trfGK7y2
話し変わってすみません。
スイミング、いつ位から始めるといいんでしょう?
あまり小さいと、難しいですよね・・・

31 :名無しの心子知らず:2011/09/18(日) 01:26:06.06 ID:UaXyqoT7
習い事か、本人に合えばいいかも

32 :名無しの心子知らず:2011/09/18(日) 08:14:01.70 ID:irE4mCkI
>>30
親子で通えるのない?
やっぱり集団での指示が聞ける子でないと
単独では難しいかもね、何歳であっても。

33 :名無しの心子知らず:2011/09/19(月) 03:43:22.76 ID:jm6r2X0J
広汎性発達障害スレから誘導されてきました。
スケジュールやTEACCH、構造化について詳しく載っている本やサイトをご存知の方いらっしゃれば紹介して下さい。
2才頃〜道や移動手段、順番など変更するとひどいパニックで当時はこだわりと思っていましたが、現在では見通しが持てないことが原因だったのでは・・と思うようになりました。
現在5才で言葉がほんの少しだけ理解できていることと大人との愛着関係ができてきたことで落ち着いています。
落ち着いているとは言っても頻度は減りましたが同じようなことでのパニックはあります。
あと、一人遊びがあまりできないのでやることがない時の常同行動にも悩んでいます。
療育教室でもスケジュールや課題、余暇活動などで時間をうまく使えるようにしていくといわれました。
今までの経験から教えなきゃできるようにならない、教えてもできるようになるまでかなり時間がかかると思っているので、今から少しづつでも動いていこうと思っています。
そのためスケジュールや構造化は必須と思いますが、なかなか難しいです。
特にスケジュールが難しいです。
療育教室の先生方も忙しく一から教えてもらうことはできないので、自分でも勉強しつつ補足してもらう感じでいきたいです。
よろしくお願いします。


34 :名無しの心子知らず:2011/09/19(月) 11:15:16.70 ID:MEEfnj9R
>>32
そうですね、最低限親子で集団行動できれば大丈夫ですね。
ちょっと検討してみます。

35 :名無しの心子知らず:2011/09/21(水) 12:24:25.52 ID:k90/jGoV
今大きな台風が来てますが、子供がかなり寝てます・・・
気圧の関係かな。

36 :名無しの心子知らず:2011/09/21(水) 14:35:56.06 ID:xYw4V1dK
台風や低気圧でパニック起こしまくる自閉症の話はどっかで読んだことあるがな

37 :名無しの心子知らず:2011/09/21(水) 14:38:57.76 ID:Bw/J0qr/
小さな子は天気悪いとよく昼寝するよね。

38 :名無しの心子知らず:2011/09/21(水) 18:59:11.52 ID:8G4Q0Za7
早期療育受けたいのに、どこもいっぱい・・・。
どこもっていっても、うちから行ける距離なのは2つくらいだけど。
どうしようかな、何かできることあるかな。
みなさんのお子さんが2〜3歳ごろのとき、どこへ行ってたか教えてください。
支援センターや児童館は、ここ半年子のおもちゃとりあい・他害で居づらくなってあまり行ってません。



39 :名無しの心子知らず:2011/09/21(水) 20:28:35.73 ID:05XJV7X6
障害児を対象とした、リトミックや、
民間でやってる個別指導とか、受け入れ先がみつかるまでやってみたら

40 :名無しの心子知らず:2011/09/22(木) 21:20:56.61 ID:5VQvpqmZ
うちはつみきの会の本とDVD見て
ゆるーくABAしてたわ。


41 :名無しの心子知らず:2011/09/22(木) 22:10:27.83 ID:J+szL6gq
>>40
つみきはスパルタを推奨していてヌルいやり方は認めないんじゃなかったっけか?

42 :名無しの心子知らず:2011/09/23(金) 10:34:59.83 ID:CcDQkatT
あくまでも教材とか本を参考にして自己責任でやる分には
好きにやって構わないのでは?


43 :名無しの心子知らず:2011/09/23(金) 11:13:49.50 ID:Bn5znk2b
つみきの会、1年間だけ入会してたわ。
たしかに定例会とか行くような人たちはすごく真剣にやってて
高いお金出してセラピストさん呼んだりして一生懸命やってた感じ。
うちはそこまでできなかった。

でも、当時3歳半で名前と年齢以外何を聞いても答えられなかった子が、1〜2か月で
・好きな食べ物、動物、色など
・さっき何食べた?
・お父さんは今どこにいるの?
など簡単な質問に正しく答えられるようになったよ。
ほんの少しでも、やったらそれなりに効果はあったと思う。


44 :名無しの心子知らず:2011/09/27(火) 20:01:19.29 ID:sbdFN1O7
242 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 17:29:57.83 ID:JPOWJVW6O
>>25
自分たちの部下や外務省繋がりの人間を秋篠宮家に派遣させて、ユウジン様を亡き者にしようとする奴らのやりそうなこと。
黒田夫妻が秋篠宮邸に通ったり、眞子様が職員に頼まずに弟の世話をしたり佳子様が弟がいる部屋で過ごしたりするわけだ。
紀子様がピリピリするわけだよ。
「また下に弟か妹が出来たら仕事が増える」とか妃殿下に聞こえるように愚痴を漏らすし。
最近は昔から秋篠宮家に仕えてる職員に、自分たちがユウジン様の世話をするから君たちは内親王のお世話を…と、何が何でもユウジン様と自分たち以外が一緒にならないようにしてる。

怖い話です。黒田清子様が秋篠宮家に通われる理由がわかりました。

45 :名無しの心子知らず:2011/10/02(日) 17:11:07.83 ID:+qOtsq9/
運動会、最悪だった。
みんなうちの子を見てたと思うぐらい、目立ちまくり・・・。
最後は号泣で締めくくり。
ずっとこんな人生なのか・・・。

46 :名無しの心子知らず:2011/10/03(月) 12:08:53.47 ID:FUFklY/e
>45 子供の年齢にもよるけど、まだ保育園幼稚園療育園
小学校低学年などだったら成長の可能性もあるよ。


47 :名無しの心子知らず:2011/10/03(月) 15:04:29.21 ID:lgtNDO5j
>>46
カナーは園児のときが一番マシで成長とともにどんどんキモくなるんだからこの先地獄に落ちるしかねーだろwww

48 :名無しの心子知らず:2011/10/08(土) 00:35:32.48 ID:4b7Ij26C
どうなんだろうなー、これからのこと考えたらしんどい。
うちの子積極奇異だし、3歳の今でも空回りしてかわいそうなのに
これから小学校とか行くようになったらどうなるんだろう。
養護学校ならいいのかな?



49 :名無しの心子知らず:2011/10/09(日) 20:06:08.92 ID:RGuyBAld
3歳2ヶ月の子どもですが、先月発達検査をしたところDQが29でした。
同じくらいの人、いますか?

50 :名無しの心子知らず:2011/10/14(金) 12:38:16.85 ID:SldBrApF


 ク    ク   || プ  / ク   ク  || プ  /
  ス  ク ス _  | | │ //. ス ク ス _ | | │ //
  / ス   ─  | | ッ // /  ス   ─ | | ッ //
  / _____  // /          //
.  /   l⌒l l⌒l \  ))   ____
. / / ̄| ,=| |=、| ̄ヾ   / ____ヽ
/ ̄/ ̄.  ー'●ー'  ̄l ̄ |  | /, −、, -、l  ))
| ̄l ̄ ̄  __ |.    ̄l ̄.| _| -| ,=|=、 ||
|. ̄| ̄ ̄  `Y⌒l__ ̄ノ ̄ (6.   ー っ-´、}
ヽ  ヽ    人_(  ヾ    ヽ    `Y⌒l_ノ
  >〓〓〓〓〓〓-イ   /ヽ  人_(  ヽ
/   /  Θ  ヽ|  /    ̄ ̄ ̄ ヽ-イ




51 :名無しの心子知らず:2011/10/16(日) 09:09:18.23 ID:ZPJzMzJp
運動会、みんな自分のお子しか見てないから、
人数が多い小学校になってしまえば、気にする程でもない。
子供もそれなりに、経験を積んで成長しているし、
親の方も耐性がついてくるし。
初めての運動会が一番きつい。どんまい。

ただ、10月アタマの運動会だと、夏休み明けてから
ずっと、運動会の練習で、予定がバンバン変わるのと
体育の時間大杉で、子供は非常にしんどいみたい。
うちの療育の先生は、運動会欠席推奨だし、
支援級の先生でも、練習には2時間くらいしかださない先生もいる。
出来る範囲で、支援学級内で練習させて、当日は介助員がつくから
なんとかなるみたい。

52 :名無しの心子知らず:2011/10/20(木) 20:16:19.68 ID:v+U4oZwL
>>49
うちはこないだ検査したのが、総合で55くらいだったな。
たぶん50〜60くらいが一番多いんじゃないかな?
リアルでは検査結果いわないほうがいいみたいだから、ここでだけ。
他の子のも知らない。

53 :名無しの心子知らず:2011/10/22(土) 22:25:02.57 ID:fmjSmw4f
我が子の事ではないけど、悲しい事があったので書かせて下さい。
うちの子と習い事でずっと一緒のクラスだった自閉の子が居たんだけど
うちの子とは仲も良いし、自閉の子もうちの子を気に入って好意を持ってくれていた。
でも習い事の先生も調子が良い人で、生徒が少ない時は
「大丈夫、自閉だろうが問題ない」とか言っておきながら
生徒が増えてきたら手のひら返し。
やはり他の子(親)は嫌がるようで、このクラスに他の子が入るからと自閉の子を誰もいない時間のクラスに追いやった。
我が子の事では無いけれど、まるで我が子の事のように悲しかったよ。

54 :名無しの心子知らず:2011/10/22(土) 23:27:15.84 ID:JWKwByY0
>自閉の子を誰もいない時間のクラスに追いやった。
一人で集中して習い事できる環境で、自閉っ子本人にはプラスになってるかもしれないよ?
差別や疎外感はあるし、その先生も調子に乗ってる部分はあるかもしれないが、
私なら、ラッキーだと思うけどな。

55 :名無しの心子知らず:2011/10/23(日) 02:14:26.86 ID:4PdHTDwD
自閉向けの学校は、パーテーションで仕切ってある所もあるよ

56 :名無しの心子知らず:2011/10/27(木) 20:53:53.29 ID:Hfg1DEzg
>29
家は指数30代(初めての検査)で、現在50代。
年齢とともに伸びてくることもあるよ。絶望するのは
まだ早いと思う。まだ伸びるかもしれないと言われたので
楽しみにしてるよ。

57 :49:2011/10/27(木) 23:50:07.05 ID:vqRHa0Vb
>>56は、>>49へかな?

>>52
やっぱりリアルでは言わないほうがいいんですね。
まあ、聞いてくる人もいないというか、うちの集団療育の人たち(2歳児クラス)だと
まだ発達検査をしてない人も多いみたいですし、自閉の子もあまりいないようなのでいいのですが。
たぶんうちは低い方なんだろうな、っていうのは思ってました。
子どもの1歳半くらいからの様子、健常の子たちと比べての成長の遅さに「きっと知的が低いんだろうな」
とは感じてましたが、実際数字で出てくるとやはりショックでした。

>>56
希望持ちました。
ちなみに、初めての検査は3歳くらいでしょうか?
今はおいくつですか?

どうやったら伸びるのかなあ。
まだ発語もないですし、指示も通らないので言葉が分かってるのかも分かりません。
指差しもしないので、「ゾウはどこ?」なんかの質問にも答えられないし
でも、たまーに「それ、ちょうだい」とか「ポイして」とかやれるときもあるんですが
今のところ、夏から入った集団療育でも歩き回るし、私の上でも座れません。
まずそっちをなんとかしたいけど、なんとかなるんでしょうか・・・。



58 :名無しの心子知らず:2011/10/28(金) 09:02:26.26 ID:gz699Bsw
>57
まだ2歳なのね。家は3歳で検査したよ。
家は言葉が無いときは絵カード使ったり、
ABA(療育法)のペアレンツトレーニングを受けたり。
言葉が出ないので、入浴の時は手や足のマッサージ。
鏡を見せて自分を意識させたりとか。
夏から入った集団療育で秋で座れるなら苦労は無いよ。
その年頃なら、家は集団療育よりも作業療法の方が伸びた。
発達障害児のリトミッククラスとかあるから都市部在住なら
探してみると良いよ。

59 :名無しの心子知らず:2011/10/28(金) 20:54:31.13 ID:Icp5Qd3B
>>58
ありがとうございます。
3歳にはなってますが、2歳児クラスなんです。ややこしいですが・・・・。
3歳になってすぐくらいに検査しました。
手や足のマッサージって、言葉にいいんですか?
今夜からやってみます。
ペアレンツトレーニングも気になりますね。

うちのあたりのリトミックを探してみましたが、けっこうお高くてなかなか手が出ません・・・。
作業療法は、療育の小児科の先生に言ってみましたが、
今療法士に空きがないので、しばらくムリのようです。

親のがんばりがものを言うのでしょうね。
もっとがんばりたいです。


60 :名無しの心子知らず:2011/10/28(金) 21:50:29.94 ID:gz699Bsw
>59
手や足のマッサージは感覚統合っていって
自分のボディイメージを育てるためにやりました。
発語と体のバランスや上半身の筋肉の関わりがあるそう
なのでブランコに乗せるとか滑り台とか、タオルで引っ張りっこ。
パパの腕からぶら下がるとか、親に無理なく
出来そうな事を中心に書いてみました。

61 :名無しの心子知らず:2011/10/29(土) 21:26:11.52 ID:2NOrn57v
>>60
勉強になります。
すべり台は大好きなので、今日公園でたくさんやってきました。

しかし、手足のマッサージをしようとすると嫌がっって逃げたり
引っぱりっこもブランコも、手をすぐ離してしまうのですが
こういうのってどうしたらいいんでしょう。

鉄棒にぶら下がるのも、まだできません。
手が感覚過敏なのかもしれないです。
転んでも手だけはつかず、ひじで体を支えます。

もし何か参考にされてる本とかあったら、教えてください。
ちなみに、これから買ってみようと思ってるのは
「たのしくあそんで感覚統合―手づくりのあそび100」です。



62 :名無しの心子知らず:2011/10/29(土) 21:37:14.52 ID:OrakNn5N
書けるかな?


63 :名無しの心子知らず:2011/10/29(土) 23:24:11.99 ID:josQDSnC
なんかスレ占有状態なので、之を最後に遠慮させて貰います。
本ですが、それで良いと思う。
あと自分が参考になったのはABAの入門書。
マッサージは感覚過敏があるなら無理はしない方が良いかもしれないです。
後は絵カードの作り方の本。
リアルで相談できる場所がきっとあるはずだから探してみてください。
療育関係のスレの過去ログとか参考になると思います。

64 :名無しの心子知らず:2011/10/30(日) 09:37:22.53 ID:6qXITbpN
読売新聞大阪版の日曜連載「読者と記者の日曜便」
「25才の自閉症の息子のパニック軽くできれば」
http://www.yomiuri.co.jp/osaka/feature/kansai1286328291233_02/news/20111030-OYT8T00122.htm

65 :名無しの心子知らず:2011/10/31(月) 21:33:07.98 ID:aGyhB6pC
>>63
ほんとにありがとうございます。
ABAの入門書、持ってるのがあるのでさっそく実行してみます。
けっこうみんな絵カード使うのがいいって言うからやってみたかったのですが
実際何からしていいかよく分かってないので
そのへんも本読んで、自分にもできそうなことから始めてみますね。

IQが上がったとしても困り感は別だとは思うんですが
言葉が出れば他害が減ってくる、というのも聞いたことがあります。
他害の多かったお子さんで、言葉が出始めたら減ってきたという方いらっしゃいますか?



66 :名無しの心子知らず:2011/11/01(火) 13:46:33.26 ID:7F617p6Q
言葉が出始めれば〜というより
言葉で自分の気持ちを説明出来るようになれば、だと思う。

絵カードは本人の理解力が最低限のとこまで育ってないと
手ごたえ感じるところまでなかなか到達できないかもしんない。
親が勝手に説明してるだけ〜って状態が長く続く場合もあるので
期待し過ぎず、焦らず、気長にね。
うちもその年齢の頃(DQは似たような感じ)
写真や絵の中に書いてあることを理解して実物と結び付ける能力が足らず
何年も足踏みして疲れ果てたので・・・w
まだ難しいかなと思ったら、散歩の時なら帽子や靴、買物に行く時は財布、
おやつの前にはおやつ用の食器、みたいな感じで実際に使う実物を見せるところから始めて
ひとつずつ写真に移行していくのもおすすめ。

67 :名無しの心子知らず:2011/11/01(火) 22:14:59.00 ID:YuPVpyjF
スマートフォンのアプリで、
絵カードのやつがあるんだけど、
あれって使いやすいのかなぁ?

68 :名無しの心子知らず:2011/11/04(金) 20:50:20.79 ID:rBCasltX
でも、スマートフォンさえあれば活用できるなら
やり方さえ覚えられれば楽よね。


69 :名無しの心子知らず:2011/11/04(金) 21:28:27.68 ID:y0xoRWCA
主たる使用者が本人なのか親なのかで
使いやすさって違うよね。


70 :名無しの心子知らず:2011/11/06(日) 02:47:43.89 ID:I5DX8dup
二歳、三歳、四歳、でIQが
88、80、73と下がって行く我が子。
できる事は増えたけど健常には追いつかないのね。。
ギリギリ知的ボーダーだけど、おそらく来年は軽度知的なんかな。
どこまで下がるのか、検討つかず将来の見通しがたたない。
皆様のお子様は何歳くらいでIQ落ち着きましたか?

71 :名無しの心子知らず:2011/11/06(日) 06:58:23.34 ID:B5hFH9yt
うちは今9歳なんだけど、3歳のとき56、7歳のとき68、9歳とき73だわ。
まだまだ出来そうだったって9歳児のwiscでいわれた。検査によるっていうこともない?
4歳じゃまだ全然わからないよ。
学習面よりも情緒面に力を入れたほうがいいと思うこの頃。情緒が安定すれば
いろんなことにチャレンジできるし。

72 :71:2011/11/06(日) 07:00:13.47 ID:B5hFH9yt
情緒面というのは想像力の開発です。読み聞かせとか
工作とか、想像力が苦手な子たちだからね。
そういうところが、意外に身を助ける。

73 :名無しの心子知らず:2011/11/06(日) 14:59:43.58 ID:uk/r6RAG
>>71
読み聞かせとか工作かあ。
想像力が苦手、というのは同意。

こないだの発達検査で、ついたての後ろをミニカーが走るというのをやって
見越してついたての先を普通は見るんだろうけど、うちの子はずっとミニカーのいなくなったとこを見てた。
結果は知的重度だったよ。
ちなみに2歳半で、初めての発達検査だったので、これからどうなるかは不明。

ちなみに、一人遊びに親が介入したほうがいいと言われて
電車のおもちゃとか、人形を動かしてるとこに私が他の人形を持って
「あーそーびーましょー」とやるんだけど、のってこないというか、取り上げて投げられる。
なんかうまい介入方法はないかな?
みんなどうしてます?

74 :名無しの心子知らず:2011/11/06(日) 20:36:07.48 ID:HIJVhbWK
>>73
ひとまず、取り上げて投げるんなら、
一種のコミュニケーション、介入なんだしいいんじゃない?

あとは、親自身が面白そうに遊んでみるとかすればどうかな?

75 :名無しの心子知らず:2011/11/06(日) 22:44:13.12 ID:uk/r6RAG
>>74
かなり楽しそうにやってみたよー。
少しだけ一緒に遊べたかも。

絵本も読み聞かせてるんだけど(クリスマスに向けてクリスマスの内容)
私の読むのを待てなくて本をめくる。
しかも3回くらいめくっておしまいになる。
でも、がんばるわ!!毎日の日課にするんだ。

76 :名無しの心子知らず:2011/11/07(月) 03:29:20.52 ID:KDBUHRmw
>>73
ついたて&ミニカーの検査!
うちの子は見通しどころか、兎に角ついたての裏が見たくて、
診断士さんの手から身を乗り出してついたて取り上げてたわ・・・
3歳・知的中度です。

うちも一緒に遊ぼうとしても無視かあっち行っちゃう・・・
私も以前療育の先生に相談したら、74さんと同じようなこと言われたな。
「子供の隣で同じ遊びをするだけでいいんですよ、
 無理に話しかけて子供の遊びに参加しようとしなくていいんですよ、
 楽しそうにお母さんが遊んでたら、そのうち子供の目がこちらの遊びに向いたりしますよ」って。

それからはその作戦で、隣や背中合わせに座ってオモチャで遊んでます。

77 :名無しの心子知らず:2011/11/07(月) 10:28:49.53 ID:L5bFRIx9
パペットって良かったかも。犬の人形を持ってワンワンっていうと
受ける。そういうのから入るしかなかった。

78 :名無しの心子知らず:2011/11/07(月) 16:20:44.64 ID:y3bfSgLr
>>76
うちは、紙芝居でも後ろに回って見るw
療育の先生がみんなに絵本読んでても、走り回ってるし。
隣や背中合わせに座って遊ぶ、やってみよう。

>>77
パペットいいかも!
IKEAで買ったやつ、引っ張り出してみる。

79 :名無しの心子知らず:2011/11/07(月) 23:14:16.39 ID:uAv+ttY7
ま、あせらず。ゆっくりね。

自己表現が苦手だろうから手ごたえは感じにくいかもしれないけど、
心の中では、愛情をかけた事をちゃーんとわかってると思うよ。
そうやって信頼関係を積み重ねていくんだと思う。

80 :名無しの心子知らず:2011/11/09(水) 14:17:17.39 ID:7cqE8Sit
もうだめぽ

81 :名無しの心子知らず:2011/11/09(水) 14:53:50.08 ID:cS4AFGAH
>>80
同意


82 :名無しの心子知らず:2011/11/09(水) 15:49:37.15 ID:igajMPpG
自閉+重度知的の大人と関わる仕事をしています。
流れであったけど、「一緒に遊ぶ」は隣で同じことしてるだけでいいです。
赤の他人の私にでさえ、そのうち特別な存在になり、一生懸命要求を伝えたりしてくるようになります。

否定や体罰が何より大変な結果を生んでいる印象です。
「ダメ」と叩かれて育った方は、ADLや文字の読み書き等はしっかりしているけど 気が短く他害がひどいです。
受容的に育った方は、ワガママな面もありますが、辛抱強く柔軟で愛嬌があり愛されます。他害よりは自傷傾向です。

例えば「取っちゃダメ!(否定語)」ではなく「置いておいてね(肯定語)」を使うなど
日常の細かい点に気をつけて接すると、表情が和らぎ親和的な関係が築けてきます。

83 :名無しの心子知らず:2011/11/09(水) 16:55:57.97 ID:BOMUKN/9
>>61
亀だけど、意外とくすぐったかったり、半端な感覚が気持ち悪いって子もいるから
はっきり目の強さでマッサージしてみるといいって子もいるよ。
あとは歌と組み合わせてみたりとか、何かお子さんが好きそうなことを絡めてみるとか。

84 :名無しの心子知らず:2011/11/15(火) 00:16:04.28 ID:Kebi0E17
おふろでマッサージ、いいよね。
うちは最後に足を持って、さかさまにすると大喜び。
あんまりやりすぎると頭に血が上りそうなので、気をつけないとね。

85 :名無しの心子知らず:2011/11/22(火) 12:37:21.55 ID:Fw1zuSgP
年中の自閉症の子がいますが、下の子が産まれてから、
赤ちゃん返りというか、言う事を聞いてくれなくなって
困ってます。
下の子を叩いたりもします。(生後2ヶ月)相談しても上の子をなるべく気に掛けて
あげて、としか言われないですし、実際そうしているつもりですが、
下の子に手を出せば怒ってしまうし、難しいです。
一時ましになっていた、おもちゃを何回も洗うこだわりも再発
して、上の子も苦しいのかと思います。
園では、いつもと変わりなく、楽しく過ごしてるみたいで、
昔から、外面が良くて、家で発散するタイプの子なので、
今は自分だけを構ってもらえないストレス?からか私に対しても
すごく反抗的なので、疲れてしまいます。
同じように上のお子さんが自閉症で、下の子が産まれてから変わった
様子など無かったでしょうか?
何か対処法があったら、是非教えてほしいです。
お願いします。


86 :名無しの心子知らず:2011/11/22(火) 20:47:30.57 ID:lLnHzYNr
>>85
うちの場合は、赤ちゃんを抱っこするときは上の子も一緒に、抱っこ。
おっぱい上げるときも上げながら上の子も抱っこしてたよ。
はじめは自分だけ抱っこってせがんでたけど、
「○○も赤ちゃんもお母さんの大事よ、○○も赤ちゃんもかわいいね」と呼びかけして抱きしめてたら
だいぶ落ち着いた。


87 :名無しの心子知らず:2011/11/23(水) 00:20:37.02 ID:JCJnaeg3
今更だけど、311震災の時の自閉っ子たちの避難生活をまとめた本を読んだ。
すごく為になった。
自分の地元が地震&津波のダブルパンチだったので、ある程度は普通の「避難生活」について
リアルで色々見聞きしたし、自分も食料やら何やらの備えの必要性は感じてたけど
あんまり突き詰めて考えてなかったなーと反省。
今の日本、どこに巨大地震が発生してもおかしくないもんね…。
なんとなくやってた「備え」をちゃんと見なおして、普段の生活の中に取り入れていきたいなとおもた。
とっさの避難時に、子供の為に何を持ちだすか!?なんて、正直自分がパニくってて思いつかなそうだし…。
普段からシミュレーションしておくことが大事なんだろうな。

同じ人が書いた、重い自閉症の子のサポートブックという本も一緒に読んだんだけど
これもすごく参考になった。
就学して、利用する施設も固定だし、わりと安定した人間関係に落ち着いてしまったので
我が子の仕様を説明する場面が少なくなったもんだから、最近すっかり忘れてしまってたけど
サポートブックを作るために必要なのは親の観察眼だねー。
親が言わずともみんな知っててくれるから…と、この頃手抜きし過ぎてた自分を猛反省した。


88 :名無しの心子知らず:2011/11/23(水) 11:47:38.75 ID:bP4T4pFA
うちはリアルで津波の被害にあって、(床上20cm)
子供は児童デイサービスの人と一晩あかし
娘は中学校で、夫は避難所
私は津波を目視してから、逃げて山側実家で一晩あかした。
それから2週間私の山側実家で暮らしたんだけど
とても自閉の子は辛かったらしく未だに行きたがらない。サポートブックとか持ち出しとか
より逃げ道のほうが大切なのではと思っちゃいます。ごめんね。

89 :名無しの心子知らず:2011/11/25(金) 09:58:02.02 ID:cJyXn9m0
かけるかな

90 :名無しの心子知らず:2011/11/30(水) 20:06:13.09 ID:hqoGrrKF
言うことって、どのくらいから聞いてくれるようになるのかな@2歳。
どうせ言ってもわからないと思って、注意もしなくなってる最近。
療育以外はあまり外に出してません。
まだ言葉の理解も進んでないから、理解してからでしょうか?

91 :名無しの心子知らず:2011/12/01(木) 01:06:11.07 ID:ynyX/I/I
言ってもわからない、じゃなくて、言い続けなきゃわかる日が来ないだとおもうよ。
いつかわかる日が来るために、言い続けたほうがいいと思う。

疲れるのはわかるけど、健常の子だって、「何回同じことで怒られてるのよ!!」ってこといっぱいだから。

92 :名無しの心子知らず:2011/12/01(木) 06:57:12.41 ID:OUwNZt9K
>>90
知的がどの程度か分からないけど、言葉の理解が追い付かない限り、自然と理解するって難しいんじゃないかな
長い説教や、怒鳴ったり、叩いたりは無駄だと思うけど、上の人も言ってる通り、言い聞かせは必要だと思う

してはいけないことをした時に、怖い顔しながら、その場で制止して、「○○しません」「○○(代替)しましょう」、いいことや、しても大丈夫なことをした時に、笑顔で褒めてあげるとか気長にしていくといいと思う

93 :名無しの心子知らず:2011/12/01(木) 18:17:07.36 ID:GWNGB5IW
6才男、知的レベルは自閉が強くてテストにならない。結果は1才半、医師の推定で2〜3才

しつけは難しいね。ウチも困ってる。困りはててる
@ウンチの撒き散らし、Aジュースとかワザト床にこぼす、B棚の中とか全部撒き散らす
Cすぐに全裸になる等々
@とCはツナギを着せて対応したが激しく抵抗され困難。最大の悩み
AやBとかは毎日ってわけじゃないから何とかなるが、まあとにかく油断できない
風呂のお湯は毎回捨てるし、寝室入って30〜60分は暴れまくり、踏まれまくりで結構痛い
非常に疲れる

94 :名無しの心子知らず:2011/12/01(木) 19:33:00.89 ID:HuaBwpPg
うちは、字が読めるから(小一ぐらいのとき)
絵をかいて×して、文字でも書いてやって
でもその内容がエグイの。
つばで遊びませんとか、トイレはふたをあけてこぼれないようにします。とか
書く時悲しくなる内容ばかりだった


95 :名無しの心子知らず:2011/12/03(土) 17:53:54.54 ID:x+7AKlzq
>>91-92
そっか、言い続けないと、いつかでも分かってくれないんですよね。。
知的は重度〜中度の微妙なラインです。
言語理解力はかなり低かったし、社会性も低いよう。
DQ30くらいだったと思います。

今はまだリビングからは出ないけど、そのうち風呂場で勝手に水遊びとか
家から脱走して人の家や店でいたずら、ベランダからの飛び降り・・・。
いろいろやらかしそうで怖いです。

>>93
うちもウンチは撒き散らすわけではないですが、オムツに手を入れて、手が汚れたのがイヤなのか
壁やソファになすりつけます。
ツナギがいいんですね・・・。持ってないので、気づきませんでした。
お茶も自分で飲めるからと見守ると、わざと服や床にこぼします。
ほんと、油断できませんね。

毎晩夜中に何度も起きるので、私が眠くなるんですがおちおち昼寝もできないです。
子どもの昼寝のときに昼寝したらいいんですが、つい他のことしてしまって。
どこか昼間預けれるとこでも探したいですが、母親との親密な関係が築けてないので
なるべく母子で行動してください、と言われてるので躊躇してます。



96 :名無しの心子知らず:2011/12/04(日) 13:45:37.01 ID:HisOQnvV
死にたい

97 :名無しの心子知らず:2011/12/11(日) 12:05:00.87 ID:uYg/3HST
>>96
ぃ`

98 :名無しの心子知らず:2011/12/12(月) 17:26:52.84 ID:XhgJPo8u
α波のCDとか効果あるかな?
いつもテンション高めで、夜に隣近所の迷惑が気になる
これは効果絶大!みたいなCDないだろうか?


99 :名無しの心子知らず:2011/12/12(月) 23:13:19.56 ID:tWU0T2pH
>>98
メラトニン飲ませた?

100 :名無しの心子知らず:2011/12/14(水) 07:08:07.89 ID:ub+QE2mA
98だけど
CD、レンタル屋にいっぱいあった。早速試してみたけど効果なかった・・
メラトニンか何か知らないけど、睡眠薬は処方してもらってる
診てもらってる医者が出してる本によると
薬には反対、よっぽど酷くなければ処方しないとある
うちのは酷いから処方してくれた訳だけど、使うのにためらいがある
何度か飲ませたけど効果はまちまち。
たまたま昨晩は興奮が酷かったから飲ませたが、まったく利かなかった
核シェルターみたいな部屋が欲しい・・・

101 :名無しの心子知らず:2011/12/14(水) 08:32:06.28 ID:0ILwRLvW
うちの場合、寝るのが11時とか12時になっちゃったり夜中起きてなかなか寝れないときは
朝起きるのも8時とかでも起さないと起きれない状態だったので
1週間くらいメラトニン飲ませて、6時すぎに起すようにしたらちょっとリズムできてきたような気がする。
それからは飲ませてない。


102 :名無しの心子知らず:2011/12/14(水) 09:53:30.68 ID:yVXe8MAq
うちは皆と悩みが違うのだけど、今は小学校3年生の軽度知的障害で
小さなころから、普通より寝てしまうのよね。
例えば保育所に行ったころはほかの子は午後昼寝をするころは
午前中も一回寝てしまう。
小学校に行けば、授業中にうつらうつらじゃなくて爆睡して机から落ちて
寝ていたこともある。
夜だって9時20分くらいには寝ているのに。朝は7時に起こしているのに。
寝る子は育つで147cmくらいある。
この前なんか学校行事のベルリンフィルを聞きながら寝ていたらしい。
そのうちナルコプレシーとか診断つきそう。
コンサータのんでも寝ていたことがあるので止めました。
いまはうつらうつら程度に授業中は抑えられているけど
今は学校を車で送迎しているからかもしれない。
ちょっと登下校を徒歩チャレンジとかしたり、水泳の授業の時も寝てしまう。
いったいどうしたらいいのだろう。

103 :名無しの心子知らず:2011/12/14(水) 20:44:00.83 ID:Gm/yYLut
>>100
何か知らない、じゃなくて薬の事ちゃんと調べた方がいいかも。
リズムを整えるために眠気を起こす系でも、興奮を抑える系でも、
量によって効果の出方がちがうので、
服薬前後の様子や睡眠の状態・時間とか記録を取っておくと
次回の診察の時に量の調整にするのか薬を変えるのかとかの参考になる。

>>102
寝ているようで、実は脳がきちんと眠ってないとか?
脳波検査では何か分らないんだろうか。

104 :名無しの心子知らず:2011/12/14(水) 20:50:05.01 ID:iYV0tpfc
>>102
横だけど、学校行事でベルリンフィルってすごすぎる!!!

105 :102:2011/12/15(木) 08:21:35.71 ID:CqVIyKdg
>>103 
脳波とったことあるんだけど、特に何もないみたい
たぶん眠りは浅いね。私が起きると必ず起きるから。
ロングスリーパーのwikiを見たら、眠りが浅いことも特徴のひとつみたいね。

>>104
被災地だから。ベルリンフィルってお金だして聴いたらいくらくらいする?
いい音楽聴いて寝るって羨ましいよ。


106 :名無しの心子知らず:2011/12/15(木) 09:34:47.71 ID:VqFPBKQN
>>105
被災地で納得しました。PTA会費からでは払えない出演料だろうね。
会場に聞きに行くなら即日完売、抽選のプラチナチケットだよ。
本物の音楽に触れよう!だけじゃなく、傷ついた子供の心を癒し慰めようというのも
目的の一つであるなら、良かったと思うよ。

身長の伸びの早い子なら貧血も調べてみるといいかも。
鉄欠乏症だと眠くてボーっとなるし、息切れや心臓の負担も大きいから。
成長のスピードと身体の中の成長がアンバランスになりやすい。
低緊張、体力がないのかもしれないけど、体作りするなら
先に検査した方がいいです。
色々丁寧にケアしてくれるお母さんで幸せだね。お疲れ様つ旦

107 :名無しの心子知らず:2011/12/15(木) 10:34:27.46 ID:99SE6juK
>>103
100だけど、レスどうも
今度医者に相談してみる
一回分で利くときは怖いくらい利く。利かないときは全くダメ
この手の薬を大量に飲ませるのは抵抗がある。
確実に利かせるには相当な量が必要だと思う
基本的に薬では解決できないと思ってる
何とかしないと

108 :102:2011/12/15(木) 13:03:45.21 ID:CqVIyKdg
>>106 
良いヒントをありがとう。DHCのヘム鉄でも試してみようかな。

109 :名無しの心子知らず:2011/12/18(日) 20:27:32.32 ID:uFAR4Ilj
熱だして病院で点滴したは良いけど、暴れまくるもんだから
うちでは対応できないって言われて、追い出されるかたちに
つらいわ

110 :名無しの心子知らず:2011/12/22(木) 17:34:46.92 ID:SpyeNmr9
2歳で親と一緒にならんで仏壇に合唱礼拝できるって自閉じゃないよね。
地味な発達だけど単語で意思表示はできる。

親は自閉だともいわないけど喜怒哀楽が弱いような。

111 :名無しの心子知らず:2011/12/22(木) 17:49:21.93 ID:MaTFUXg4
二歳で自閉症と今日言われました。広い意味で発達障害とかなんとか。
急激に愛情がなくなってきました。治らない。自閉症は。普通の生活はもう無理なんだろう。

112 :名無しの心子知らず:2011/12/22(木) 19:15:10.35 ID:rghWWQMk
後からかわいい子なんだって思える日が来るよ
その日まで、かなーり忍耐は強いられるけど

113 :名無しの心子知らず:2011/12/22(木) 19:49:56.58 ID:GlN9lX8o
うん。焦らないで。愛情は戻るから大丈夫だよ。

114 :名無しの心子知らず:2011/12/23(金) 02:14:30.74 ID:iS4XjmFU
>>111
おそらくあなたが想像するほど悪い人生でもないよ

115 :名無しの心子知らず:2011/12/23(金) 08:25:28.50 ID:FSUO68ir
自閉症の子をもって思うことって、幸福って、安心なパターン、安心なペース
そういうことなんだと思った。
そういうのを与えてくれる環境や人が大切なんだと思う。
それを乱すのは悪い人。そこをどうにか親の魂かけて是正しながら
生きていくと、なんだか親にもほっこりとした幸せのようなものが手に入る。

116 :名無しの心子知らず:2011/12/23(金) 09:00:33.56 ID:ZX+AHmAc
>>111
うちは2歳半。
1歳半くらいから疑って、周りから「大丈夫よ〜」って言われて
信じたい反面、これは自閉だよな、って行動で胸が締め付けられてた。

2歳で診断がくだり、モヤモヤは晴れたけど絶望で目の前が暗くなった。
普通の生活はムリ、もちろん高校進学、結婚、孫も見れないんだよな、
それがこの年齢で決まってしまったんだな・・・と。
もちろん、それまでの発達もぜんぜん普通と違うんだろうから、これからお互い苦労するのは決定してる。

でも、だんだん絶望になれてきて、今では普通じゃないのが当たり前。
これがいいのかは分からないけど、諦められるようになってきたよ。
もともと自分も発達障害で自分に自信ないから、私の人生こんなもんだろうなって思ってる部分もある。

117 :名無しの心子知らず:2011/12/23(金) 11:18:10.33 ID:i29mLTZW
5歳にもなってトイレが出来ない。
デパス1日3回飲んでてもイライラが収まらない。
虐待しそう。
医者はトイレトレ休めばいいと言ってるけど紙パンツでもイライラする。
精神的虐待は既にしている。
子は可愛いけど下だけはもうやだ。

118 :名無しの心子知らず:2011/12/23(金) 11:25:43.61 ID:5MXlwYo7
>>117
紙パンツなら失敗はないと思うけど
イライラする原因は自分で分ってる?
就学してから出来るようになる子もいるし
医者の言うとおりしばらく休めばいいと思うよ。

ただ、私が知っている支援者は皆
「無理にトイレトレをさせるのは良くない。
でも親が出来ないと勝手に諦めて何もしないのも良くない」と言ってる。
あなたは努力してもお子さんが出来ないのだから
単純にお子さんがトイレが出来る時期じゃないと言う事だと思うよ。
出来る事はやってるならゆっくり休んだ方がいいよ。
自分が何かを諦める工夫を見つけるつもりでいればいいと思う。

私は病気やら遺伝やらで色々な事が出来ないけど
誰だって年は取って出来ない事は増えて来るから
諦める事を覚えるのも大事だと思うようになったよ。
一生何もかもそれだけに甘えるのもいけないけど
今は紙パンツや医師の言葉に甘えちゃえ。

119 :名無しの心子知らず:2011/12/23(金) 12:05:27.29 ID:i29mLTZW
>>118
レスありがとう。
原因はわかってる。
私が神経質すぎるから。
でも部屋が汚いのも汚れるのも耐えられない。
玩具などの散らかりは何とか耐えてる。
一つ出したら一つ仕舞うを徹底させてる。
衣類などの汚れもなんとか・・・。
食事も上手じゃないけど色々工夫を凝らしてなんとか・・・。
でもトイレは・・・許せない。
汚いのが嫌だなんて子供を産む資格無いとはわかってるし
産んじゃいけないのもわかってたから自分のせいだけどね。

ゆっくり休むのもわかってるけど、極端だけど触りたくないから
今度はネグレクトになりそう。
つか、逆にそうしたくなってきた。

120 :名無しの心子知らず:2011/12/23(金) 12:58:57.05 ID:NcxzTkDW
無理しないで一定期間子どもをどこかに預けてみたらどうかな?
宿泊つきで緊急保育みたいなやつ。
自治体によって違うと思うけど、、、手帳持ちなら、冊子に書いてないかな?
傍から見るとかなり切羽詰って見える。

121 :名無しの心子知らず:2011/12/23(金) 16:45:02.78 ID:8gGLP++h
>>119
トイレは自閉だからできない、じゃなくて、自閉じゃなくても排尿・排便関係の感覚がまったくなくてできないってのもあるから。

私は潔癖症とは程遠い性格だけど、トイレができなくていやって気持ちは痛いほどわかる。
あなたが汚いことに慣れなくてもいいんだと思う、汚いってことを汚いって教えるもの必要だから。

トイレに行くことは嫌がるの?嫌がるなら紙パンツで、嫌がらないなら紙パンツ+時間や水分結構取ったなと思ったら
声かけて連れて行くといいよ。
別にトイレトレじゃなくて、ママもオトイレいきたいから一緒に行こうって感じで。
しても、しなくてもいいから連れて行く。
いつになったらひとりでわかっていけるんだよ!!って思ったりもするけど、汚されるよりはぜんぜんOKだから。


122 :名無しの心子知らず:2011/12/23(金) 17:36:21.57 ID:Cat4i2G5
普通校から支援校に左遷させられた教師が、
生徒たちがあまりに日常的にクソをもらすので嫌になって辞めたっていう話があるな。
中等部や高等部では、生徒が教室でオナニーして、精液を校内に撒き散らすのも日常茶飯事だっていうし。

123 :名無しの心子知らず:2011/12/23(金) 20:11:14.03 ID:5MXlwYo7
性に関しては今でも考え方が違ったりするからね
自分は進んでいると言われている地域だけど
性に関してはきちんと教える派が圧倒的
だからどんなに重度でも人前ではしないし場所も守る
と言うよりそこはカナーの強みでもある
彼或いは彼女らは異性との関係を持たなくても
満足出来る事を覚えられるから

124 :名無しの心子知らず:2011/12/24(土) 00:39:23.14 ID:4lqrHhfX
いやいや、カナーでも女に振られてストーカー化したりする話をよく聞くぞ。
IQに関係なく自閉症が入っていると恋愛絡みのトラブルは多い。カナーもアスペもダメ。
逆に自閉症の入っていない知的障害は恋愛をエンジョイしているな。
知的障害カップル、知的障害夫婦を俺は何組も知ってるぞ。

125 :名無しの心子知らず:2011/12/24(土) 12:02:15.06 ID:bjpmbUQu
よく聞くとか、何組も知ってるとかっていうあなたは支援者とか?
単純に知りたいので良かったら教えてください。

126 :名無しの心子知らず:2011/12/24(土) 12:26:46.26 ID:4lqrHhfX
普通にカナーやアスペや知的障害の友達が何人もいるだけだよ。
若い男どうしの会話なんて女の話ばっかりだよ。それは健常者も障害者も一緒。

127 :名無しの心子知らず:2011/12/24(土) 12:27:59.54 ID:lXV1Bt6C
>>117
気持ちわかるよ。うちの年長児もついこないだまでトイレでできなかったから。
しかもまとめてできないので、一時間ごとくらいにちょこちょこ出されて
パンツ+パットだったんだけど、それの始末が気が狂うかと思うほどつらかった。
今年の6歳の誕生日に、パットは卒業だよと言い聞かせ続けて、本人もその気だったんだけど
いざその日になったら「やっぱりできない」と…絶望したよ。
とりあえずパットはやめて白ブリーフを大量にそろえ
ちびったら塩素系漂白剤に漬けてた。手洗いするのも嫌だったから。
で、「うんぴ、うんにょ、うんご」と「みんなうんち」という絵本を与えてほっておいた。
そしたら、誕生日から1ヶ月位すぎた頃自分から「トイレでしてみる、お母さんはこないで」宣言。
その日からトイレでできるようになったよ。長かった…
私も、渦中は冷静ではいられなかったし、何度も泣いた。暴言を吐いたこともあるし
トイレに一時間でも二時間でも泣きながら座り続ける子供の首に手を回したことも。
でも、ほんとある日突然できるようになるから。ほんとうだよ。大丈夫だよ。
まだお子さんの身体か心の準備が出来てないだけだよ。あまり思い詰め過ぎないでね。


128 :名無しの心子知らず:2011/12/24(土) 14:11:05.19 ID:CcNPI2zT
偏食で、食事は肉とご飯しか食べない。たまに気が向いたら麺類。お菓子は異常に欲しがる。
楽と言えば楽なんだけど、給食をご飯しか食べない事が多くて、フラフラで帰ってくる。
健常の下の子に苦手な物を食べさせようとしたら、何でお兄ちゃんは食べなくてもいいの?と言われて困った…

129 :名無しの心子知らず:2011/12/25(日) 12:07:50.29 ID:+zZJjHKt
小和田雅子の暴力行為とその検証
ttp://www.youtube.com/watch?v=rXqutikv_xI&feature=share

130 :名無しの心子知らず:2011/12/25(日) 12:44:24.36 ID:bFijZwgt
トイレでしてくれたらどんなに楽か。6歳
糞尿の掃除はつらい。昨日もリビングでウンチたれた。全裸になって部屋でする
ネコ用のトイレでも置いてみようか
段ボールか何かに砂でもひいて

131 :名無しの心子知らず:2011/12/25(日) 14:01:29.27 ID:l52apIdg
>>130
おまるもダメ?
トイレだと子も連れて行く方もおっくうになるし、全裸でする子だと今の時期トイレは寒いね
うちはフルちんおまるでおしっこはすぐする様になった。うんちはパンツでしちゃうから悩んでたけどある日、きばってるの発見して慌てて脱がせておまるに座らせたら、ギリギリセーフでおまるの中に
寝る寸前まで褒めたおした
その日以来、おまるでできる様になった
ラッキーだったなと思う
障害わかる前だったし
砂よりペットシーツはどうだろ?きばってるとき下にさっと敷いてみるとか。



132 :名無しの心子知らず:2011/12/25(日) 23:17:02.32 ID:bFijZwgt
>>131
ありがとう
オマルもダメ。奇跡的に一回だけオシッコ成功したことがあったけどそれっきり
まあまだ息子にトイレは早すぎる感じ。てか一生無理かも
嫌になる

133 :名無しの心子知らず:2011/12/26(月) 18:49:57.44 ID:rtJCI16j
>>132
無理しないでね

私は息子がオムツ外れる前までは、おさるさんと暮らしてるつもりでいたよw
多動もすごくて座ってるひとの背中や肩によじのぼったり、タンスの取っ手に手足かけてひょいひょいのぼったりしてたし、食事は手づかみだしね。
もうおさるさんだと思うしかなかった。可愛いおさるさん。おさるさんはトイレだけは覚えないって聞いてたし(ソースなし)
まぁそれでなんとか乗りきったなぁ

全然参考にも励ましにもならなくてごめん


134 :名無しの心子知らず:2011/12/26(月) 22:26:17.81 ID:ETIPiexX
>>133

トイトレの話にびんじょう申し訳ないです

息子は三歳半で、オシッコは誘導すればトイレで出来ますが
大の方が全然駄目なんです(事後報告)
だけ
まだ早いのかなと思っているのですが
事後報告や誘導トイレができてれば
トイトレは続けた方が良いのかな?
ちなみに言葉がまだ遅れている子なんです


135 :名無しの心子知らず:2011/12/27(火) 18:11:42.25 ID:FCXJaw1f
>>134
おさる母ですが、うちの息子がトイレ覚えた時期も3歳半だったよ
言葉ももちろん遅れてたっていうか会話は皆無
うんちをトイレやおまるでする感覚が気持ち悪いとかオムツにしかしないっていうのは健常の子でも普通にあるから言葉の理解が出来ない子に教えるのは本当に難しいよね
汚い話でごめん、お母さんがうんちしてるとこ見せて出来る様になった子が知り合いでいるけど、視覚優位の子だとそれもありなのか?って思ったよ


136 :名無しの心子知らず:2011/12/28(水) 11:03:27.08 ID:WJcEZCzf
カナーで学校卒業された方はどうしてますか?
心穏やかに過ごせる日は来るのでしょうか?

137 :名無しの心子知らず:2011/12/28(水) 21:02:33.06 ID:jui/SFJe
>>136
金があれば平穏。金がなきゃボロボロ。それだけ。

138 :名無しの心子知らず:2011/12/29(木) 01:42:50.83 ID:v8MkNZi8
>>135

レスありがとうございます

大も今までずっとオムツでしていたので
いい加減、事後報告でもいいから
教えなさいと言ったら
教えてくる事はするんだけど

それから進まず困ってしまいました

これから気長にいくしかないですね

139 :名無しの心子知らず:2011/12/29(木) 07:11:21.37 ID:Ue920bXS
>>136
施設などに預けない限り、穏やかな生活なんて無理でしょ
一生介護が必要なんだから。死ぬまで頑張るしかない
というか、今自分が死んだらどうなるんだろう?対策考えてないや

140 :名無しの心子知らず:2011/12/29(木) 08:55:14.75 ID:QDTZql64
介護っていうか、身辺自立できてれば、家では好きなことやってもらって
昼間は作業所とか行ってもらえばいいとか考えてたけど、ダメなのかな?
重度知的判定でも、買い物とかできる子もいるみたいだし。

自分が死んだ後、身よりもないから悪意のある第三者に騙されるのが心配だな。
罪をかぶせられるとか、保険金かけられて・・・とか。

141 :名無しの心子知らず:2011/12/29(木) 09:50:48.89 ID:Ue920bXS
139だけど
縁起でもないこと書いてたら親戚の訃報がはいった
とても連れてはいけない。預かってくれるとこ探さないと

142 :名無しの心子知らず:2011/12/29(木) 17:27:43.16 ID:XFzH041M
お正月に備えて、録画してある番組をチェックしてみた。
明日は、アンパンマンも録り貯めしよう。

143 :名無しの心子知らず:2011/12/31(土) 16:20:00.77 ID:yHVrNTVj
大きくなってお世話が大変になったら施設とかケアホームに入れて自分もそこのスタッフになるのはどうだろう

144 :名無しの心子知らず:2011/12/31(土) 19:23:40.42 ID:vxcRy6x8
正直なところ、○すという核兵器を使うのも考えないといかんだろ。
懲役10年程度で出て来れるんだったら、全てをリセットして女一人やり直すのもいいかもしれんぞ。

145 :名無しの心子知らず:2011/12/31(土) 19:34:38.16 ID:qq/a1iGj
その前に人類滅亡が来年あるらしいから

146 :名無しの心子知らず:2012/01/02(月) 13:02:48.73 ID:fASqhECm
幼女 開脚
http://motto-jimidane.com/jlab-tv/3/s/159915.jpg
http://motto-jimidane.com/jlab-tv/3/s/159914.jpg


147 :名無しの心子知らず:2012/01/04(水) 18:06:15.20 ID:NlYY88qk
事故死

148 :名無しの心子知らず:2012/01/10(火) 20:13:30.02 ID:fbRYBiH9
そろそろ就学児たちの冬休みが終わるので、アンパンマンミュージアムに連れて行こうと思ってる。
平日もけっこう混んでるらいしけど、日曜日よりは空いてるのかな?
すべり台、順番が守れて一人で滑れるならやってもいいらしいんだけど
できるのかなー。

149 :名無しの心子知らず:2012/01/16(月) 23:12:42.55 ID:iYd5ogro
ほしゅ


150 :名無しの心子知らず:2012/01/23(月) 12:56:19.63 ID:kQIDD3aA
7ヶ月の♂だけど違和感ありあり…。
自閉症は時間が経たないとわからないといわれるけど、
何か変だとは感じませんでしたか?

151 :名無しの心子知らず:2012/01/23(月) 13:34:18.09 ID:EU4ob7bv
>>150
一人目だったのでいっぱいいっぱいだったけど
私は10ヶ月の頃なんとなく周りの子と違うと思ってた。(指差しなかった)
で、1歳頃相談しに行って1歳半検診まで待たされ、即発達検査受けて黒く染まった。

でも、同じような心配してた人も何人かは白だったから一概には言えないよ。


152 :名無しの心子知らず:2012/01/23(月) 14:47:11.19 ID:kQIDD3aA
レスありがとう。

誰がどんなにあやしても、相手の顔を見るだけ。
表情の種類が少ない。ぼーっとしているか、泣くか。
うっすら笑う時もあるけど、あやしがいがない。
寝かせるとそのままぼーっと上を向いて寝てる。
おむつ替えには苦労しないけど…。
食欲旺盛で太っていて、マツコを人形にしたみたい。動かないから。

153 :名無しの心子知らず:2012/01/25(水) 11:07:41.98 ID:Smk9StxE
表情が少ないの他には心配はないのかな、首座りやお座り、ハイハイ等の発達具合は?
1歳半検診、2歳まで様子見てね、なんてよくあることだから、
今から密に保健師さんとかに相談して、つながり作っておくのもいいと思う。
お子さんがなんともなくてもお母さんの安定を得るために。

154 :名無しの心子知らず:2012/01/28(土) 07:31:23.76 ID:oO/Gha5f
会社によって制度違うとは思うけど、
子供の療育で「子の看護休暇」って認められるのかな。

対象は、病気や怪我の通院、予防接種、健診ってなってたけど。


155 :名無しの心子知らず:2012/01/30(月) 17:39:31.93 ID:wiwYRaqZ
>>154
どこの会社もガキが自閉症ってバレた時点で即日クビだよ

156 :名無しの心子知らず:2012/01/30(月) 20:10:37.41 ID:BC7qKXuZ
>>154
うちは今2歳でまだ確定診断受けてないが
療育の日は月二〜三回は看護休暇もらえてる
会社のきまりはどうかは知らんが事情話したら上司がうまく便宜をはかってくれてる



157 :名無しの心子知らず:2012/02/03(金) 17:47:20.70 ID:WqTolKNc
うちは折れ線だったので、1歳3ヶ月くらいまで気づかなかったなー。
でも、そうはいっても指差しも頻繁にやるわけではないし(どっか見ながら指してるとか)
言葉も「ママ」とかは言わなかった。私の発言をエコラリア。
見る人が見たらわかっただろうけど、発語もあると思ってたし指差しもあると思ってたから
1歳半検診はスルーされた。

2歳になるころから、変な行動が顕著になってきたよ。
グルグル回り、つま先、トミカ並べ。
あと、呼んでも振り向かない、目が合わない、自分から働きかけてこない。

158 :名無しの心子知らず:2012/02/04(土) 11:30:02.85 ID:JfYwMFIA
DQ58の5歳児です。将来どうなってしまうのか教えて下さい。
少しずつ会話が続くようにはなってきましたが、
独りよがりで訳のわからないことを言いながら絡み付いてきたりします。
止めてって言っても楽しそうにニコニコ笑って言うこと聞いてくれない。

159 :名無しの心子知らず:2012/02/05(日) 16:53:01.31 ID:DP9UotEU
>>158
武蔵野に入れてラグビー部にブチ込めば就職できるぞwww

160 :名無しの心子知らず:2012/02/09(木) 22:55:39.32 ID:b/vo3r86
支援学校の見学いったんだけど
中学とかでもうちの幼児にそっくりな子が結構いて、なんかショックだった
ニヤニヤしながら廊下で寝そべったり、奇声を発したり、やりたい放題
あ〜うちのと同じだ、やっぱ成長しないんだって感じ
少しはマトモになってくれたらと願ってたがどうも無理みたい。
夢も希望もない。一生この大変さが続くと考えると。。。

161 :名無しの心子知らず:2012/02/13(月) 08:19:07.40 ID:rbjiZUNl
>>160
そうなんだ…。
数字と踊る襟ちゃんくらいにはなってくれるんかな?と思ってるんだけど
甘いのか…

162 :名無しの心子知らず:2012/02/14(火) 00:40:41.28 ID:BfsAuZ28
カナー(成人)の方々に日常的に関わっていたら、
一歳児に対しても感覚的に「カナーだ」「そうでない」と分かるものだろうか。

それともやっぱり客観的な状況から判断するしかないのかな。


163 :名無しの心子知らず:2012/02/14(火) 09:07:38.30 ID:jcGBMauR
成人カナーだけじゃ無理かなと、元施設職員の私が言ってみる

自分の子は、早めから黒っぽいと思ったけど、パッと会っただけの一歳児じゃ難しいかも

子どもをいっぱい見て、こういう子がこうなったみたいな経験が必要だと思う

164 :名無しの心子知らず:2012/02/14(火) 10:21:53.20 ID:BfsAuZ28
そうなんだ、ありがとう。

わたしも成人入所施設と作業所(生活介護事業)の元支援員で、
子供に関しては、発達障害を持つ
小学生〜の児童クラブの補助員として1年だけ働いてた。

1歳1ヶ月の娘、手差しのみで指差ししないとか「うーん」って思う所が
意識して見ると少しある。
まだ分からないのに、小さなことをたくさん気にしてしまってもったいない気も。

チラ裏すみません。ありがとうございました。

165 :名無しの心子知らず:2012/02/14(火) 14:13:21.64 ID:64e3phXd
うちは3歳のころ、IQ56でいま73まであがったんだけど(小3で)
発達センターなんかで、普通クラスに入れたいとか
普通高校進学とか言い出したら困ると思われているフシがある。
言っては居ないけど感じる。私が良く「将来どうなりますか?」とか聞くので。
特別支援クラスの人は将来特別支援学校、福祉就労ですとか言われると
そうかとも思うし、そうじゃない人生はすごく負担が多そうで辛くなる。
もし高機能とかに今から診断されても困る。
特別児童扶養手当も今は特例で出ている。
将来は、知的で年金がでるか精神で年金がでますともいわれた。
明るく強くっていうより弱く柳のようにしか生きれない気がする。

166 :名無しの心子知らず:2012/02/15(水) 13:05:51.51 ID:TcA93xU2
>>165
参考までに教えてください。
自閉度は高めですか?
友達関係とかどうですか?うまくやれてますか?
変更を好まない自治体なのでしょうが、
それにしてもIQ73、IQ56で年金が出るなんて羨ましいですね。
ほとんどの自治体では支援が出るのは中度以下だと思ってました。
場合によっては引越しをすれば、普通級で行けるのではありませんか?
もちろん、支援を受け続けたいのであれば今のままが良いと思いますが。

167 :名無しの心子知らず:2012/02/16(木) 10:32:17.87 ID:0/AmDjuV
>>165
56から73まで上がって、親から見てお子さんはどう変わりましたか?
うちも50半ばの5才。
中度よりか境界域かで支援のこととかも変わってくるけど、純粋に子が伸びて欲しい。
もう少し理解力が欲しいです。

168 :165:2012/02/16(木) 14:05:38.87 ID:ri5m0Qk6
>>166
自閉度は高めです。繰り返しやパターンを好みます。
一見フレンドリーですが、一方的ですね。あと泣き騒ぎもあります。
このスレにも書いたことがあるかもですが、良く寝すぎる傾向があり
そのころは、お店でケーキを眺めながらフロアで寝てしまうような子でした。
3歳のころから特別児童扶養手当は
出ていて、IQ50は超えていましたが、判定で出ないことはないと
半ば確信を持って申請しました。
普通級は無理だとおもいます。黒板に授業の予定を(一時間の中での予定を)
書いていちいち消して行くやり方をしてもらって安定しました。
視覚支援が大切ですね。

>>167 
パニックが減りましたね。あと切り替えがよくなったように思います。
字が読めるようになると格段に伸びてくる可能性があるとおもいます。
あと専門性のある先生がつくといいと思います。普通の子にはならないけど
特別だけど中々いい子みたいな育ち方をしている感じです。

169 :165:2012/02/16(木) 14:11:17.10 ID:ri5m0Qk6
あとIQ73ですが、学校の勉強で、年相応なのは算数だけですね。
かろうじて理科くらいでしょうか。理科も書くのが苦手なので
専門用語みたいなのはひらがなです。私もIQがあがれば普通の子みたいになると
思っていました。
でも専門的配慮あってこそ、適応できるといった感じです。

170 :165:2012/02/16(木) 15:06:35.74 ID:ri5m0Qk6
あと、これは報告ですが、前、眠くなるのは、血液の成分を調べたらとアドバイス
してくださった方がいて、最初はヘム鉄を飲ませたのですが、
息子がにんにく卵黄をお試しで飲んでみたいといいまして、飲ませてみたら
コンサータ並みに効きました。夜はぐっすり、朝はパッチリです。
ありがとうございました。サプリメントで解決するなんて思っていませんでした。


171 :名無しの心子知らず:2012/02/17(金) 06:54:30.56 ID:B+CauE2I
>>168->>170
ありがとうございます。
IQが上がり理解力も増すと、見通しも立てられるようになり安定するんですね。
特別だけど中々いい子・・・心に滲みました。
うちの子もそうなってくれればなあ。

172 :名無しの心子知らず:2012/02/17(金) 07:01:22.81 ID:tDV1VeFY
ま33あさ33.-

173 :名無しの心子知らず:2012/02/22(水) 18:06:34.69 ID:MCujblTf
教えてちゃんで失礼します
現在5歳で診断は受けていませんが、見るからにカナーの息子です。
通園している療育園でK式するので結果を聞きに来てくださいと言われました。
年齢以外の数字は言われなかったのですが、IQが出るテストとはまた別なんでしょうか?

174 :名無しの心子知らず:2012/02/22(水) 19:28:53.20 ID:ZsiEPPgV
新K式ですか?
それならIQ(DQね)出るはず。聞けば教えてくれると思う

175 :名無しの心子知らず:2012/02/23(木) 03:48:42.69 ID:lUU3Hd5G
>>174
ありがとうございます。
今日園に聞いてみます。

176 :名無しの心子知らず:2012/02/23(木) 17:54:23.52 ID:Kth1rnSk
1歳前の子供の母です。
みなさん1歳半とかでお子さんの異変に気付いているみたいなんですが、うちは10ヶ月くらいから確信しています。
まず、目が合いません。向かい合って座っていても、私がいないかのように振る舞ったりしますし、もちろん真似もまったくしません。
呼びかけても自分の世界に入っているみたいで、無視。
よく一点を見つめてぼーっとしていたり、布や壁をいじいじしています。
おもちゃもルール的なものはなく、ひたすら舐めているだけ。
喃語もほとんどなく、たまに興奮して奇声をあげる程度。
赤ちゃん広場とかに連れていくと、私の顔なんか見ずどこまでも行ってしまいます。

周りからは「1歳前なんて一番かわいい時だね」と言われますが、申し訳ないけど全くかわいくありません。
私が笑いかけても無表情な息子が、なんだか宇宙人みたいです。

もう診断とかどうでもいいんです。
早く息子と見つめあって笑いあいたい。
ホントにそれだけです。
つぶやきすいません。


177 :名無しの心子知らず:2012/02/24(金) 09:44:43.11 ID:N5RnEx3Z
>176

うちの息子の話が参考になるかわかんないけど
自閉でもし知的があっても一緒に笑いあえるようになるよ。
ちなみに今2歳10ヶ月。手帳は重度。

最近人と遊ぶのが楽しいということが分かってきたみたいで
追いかけっこして笑ったり、歌を歌えとジェスチャーで言うので
歌うとにこにこしたり、こちらもやり取りするのが楽しくなってきた。

手をつないでお散歩できるようにもなったしね。
最初はこちらがギュッと握って息子は嫌そうだったけど
最近は息子も私の手を握ってくれる。

だから遠からず笑いあえる日は来るということで・・・

うちは1年前はほんと遊び方も赤ちゃんのままで、どうしようコレって思ってたけど
この1年療育に通ってすごい変わったよ。
最初からこのスレに来るくらいだから遠慮なく言うけど
もしママが心配なら1歳半検診とかで保健師さんとかに訴えまくって
早く療育を紹介してもらって通ったらいいんじゃないかな。



178 :名無しの心子知らず:2012/02/25(土) 23:51:05.81 ID:yVywys1f
>>177
同じ月齢だけど、うちの場合はそういう社会性がまったくないな。
単語は出てるんだけど、なんというか・・・一方通行。
歌を歌えとジェスチャーもない。
基本一人でなんかやって遊んでるし、絵本めくって「犬、ネコ」とか指してるけど
私がそっちに行くと、絵本見るのやめちゃう。
療育も通ってるんだけどなあ。

179 :名無しの心子知らず:2012/03/12(月) 22:10:51.87 ID:A9G8CMW5
うちのは一人で笑ってるね。一年中頭の中は春って感じ
幸せそうだ
とか思ってたら、笑いながらテレビ叩いて壊しやがった
壁とかも傷だらけ。賃貸なんだけど、出るときが怖い

いい保険ないですか?

180 :名無しの心子知らず:2012/03/13(火) 06:51:10.13 ID:JJCkY47V
>>179
個人賠償責任保険特約はどうかな?
この保険に単独で入ることはできないけど
自動車保険や医療保険に加入しているならばその特約で加入できる保険
掛け金はかなり安いのに保障の適用範囲は広いから入っておけば安心だと思う

181 :名無しの心子知らず:2012/03/13(火) 08:00:48.87 ID:xQHELYcU
まだ女児4ヶ月だけど違和感を持っている。
抱っこやあやす時に向かい合わせになると故意に視線をはずす。眠い時も抱っこよりも一人で寝ることを好む。ほとんど泣かない。ちょっとほっとくと一人で寝てしまう。 上の子と違いすぎて鬱。自分から社会に入ってこない感じ。皆さんはこんなに小さい内から違和感は感じていた??

182 :名無しの心子知らず:2012/03/13(火) 08:02:26.38 ID:xQHELYcU
あげてしまった申し訳ないorz

183 :名無しの心子知らず:2012/03/13(火) 08:11:56.40 ID:wNkR9dJB
>>179
自閉症協会に加入してると入れる保険があるよ。
ttp://www.autism.or.jp/gojyokai2011/index.htm

184 :名無しの心子知らず:2012/03/16(金) 11:30:54.29 ID:+wzfHcp0
>>180.183
お礼書くの忘れてた
ありがとう。参考になった

185 :名無しの心子知らず:2012/03/21(水) 05:20:22.24 ID:bo0jDuRE
うちの息子。3歳半です。

2歳代まで母親と父親以外は「人」として認識していなかった。
3歳になってよく逢う人(祖母や保育園の先生)は少しづつ自分の世界に周りの人間を入れてくれるようになったが、
初対面の人は未だ「物」扱い。完全無視。

そして発語は全くなく(必要性を感じてないんだと思う)、
今日は「はい、立って」という指示すら通らない。

知的には中度。自閉度はまだ判定不能。
どうしたら外の世界に興味を持ってくれるようになるのかな・・・。

186 :名無しの心子知らず:2012/03/24(土) 21:45:36.27 ID:i327ie2Z
大人の自閉症が自閉症脱出のためにyoutubeで動画始めてたよ
まずはネットでの交流から始めるんだって
投薬治療より自分から自閉症脱出にむけて一歩前進した↓の動画主
http://www.youtube.com/user/superknightrider3000?feature=watch


187 :名無しの心子知らず:2012/03/25(日) 01:44:27.78 ID:+/fPxB4y
自閉症にもいろいろとあってだなあ、宣伝とかいらないのよ

188 :名無しの心子知らず:2012/03/25(日) 06:52:15.91 ID:O3VWP/jo
>>187
そのリンク先の人って某2ちゃんじゃない自閉症の掲示板に降臨してた
幼少時に虐められっ子で自閉症になったとか自身の経験を交えて色々書き込んでた
「自閉症 掲示板」でググレばでてくるよ


189 :名無しの心子知らず:2012/03/28(水) 20:09:54.55 ID:4v0SAuy3
昨年は震災で中止になった東京タワーの自閉症ライトアップ
今年はやるみたいだね
http://news.walkerplus.com/2012/0328/14/

190 :名無しの心子知らず:2012/04/01(日) 10:31:57.15 ID:X4yQxSBa
また、武蔵野東で自閉クラスの子がいっぱい辞めたみたいだね。

191 :名無しの心子知らず:2012/04/01(日) 10:36:19.42 ID:jGV9QZRh
そうなの?
二次障害?

192 :名無しの心子知らず:2012/04/01(日) 13:39:22.58 ID:X4yQxSBa
以前は高機能な子がたくさん辞めていたみたいだけど、最近は重度の
カナータイプの子が支援学校に移るというパターンが多いとか。

193 :名無しの心子知らず:2012/04/01(日) 22:59:18.74 ID:h4LmniqP
カナータイプには対応してくれない学校なの?
有名なとこなのにね。

194 :名無しの心子知らず:2012/04/07(土) 23:04:38.51 ID:JcgKtOWR
お前ら死亡 親父が35歳以上だと自閉症率アップ
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1333802452/l50


195 :名無しの心子知らず:2012/04/09(月) 03:29:55.27 ID:UxuKZ4+h
何を今更w

196 :名無しの心子知らず:2012/05/05(土) 02:27:53.76 ID:OCrkIMZF
【大阪】愛情不足で発達障害?橋下市長が火消し★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1336142333/l50

197 :名無しの心子知らず:2012/06/04(月) 16:29:22.77 ID:nAyfWqBY
age

198 :名無しの心子知らず:2012/06/06(水) 00:04:03.86 ID:y6R7veYs
やっと寝てくれた
寝せようと思って腕枕したり、手を繋いだりしてもケタケタ笑ってばかりで寝てくれないし…こっちはいい加減頭にきて怒鳴って髪引っ張って。
寝顔みて後悔してるよ
これじゃあ虐待じゃんかね

199 :名無しの心子知らず:2012/06/06(水) 00:45:07.72 ID:61SoFcaH
>>198
お疲れさまでした
おやすみなさい

200 :名無しの心子知らず:2012/06/06(水) 20:20:26.72 ID:uTvzO5xR
>>198
あぁケタケタ笑うよね。
何?何が楽しいの?ってつい聞いちゃうけど
まぁしゃべれないうちの子から答えが返ってくるわけは無く・・・

寝かしつけひとつで疲れるねぇ

201 :名無しの心子知らず:2012/06/07(木) 00:42:54.22 ID:Qsh/ZeRe
みんなお疲れさま。

さっき、寝しなに吐きそうな勢いで咳き込みだしたので
飲み物飲ませようと抱き起こしたら
大パニック一時間・・・。
旦那は一番離れた部屋で寝てるから
気づかなかったみたい。
羨ましい。

202 :名無しの心子知らず:2012/06/10(日) 01:21:21.42 ID:zEYE49fH
>>198
自分が先に寝たふりしてもダメ?

203 :名無しの心子知らず:2012/06/10(日) 01:31:29.90 ID:LKSDZstX
うちは、睡眠が安定しない時期だけメラトニンかロゼレムを処方してもらっています
最初は薬に抵抗があったけど、ますば生活リズムが整わないと、持っている力を発揮できなかったり、教えた事を吸収できない子なので
薬を飲む前は、朝まで寝ない事がざらにあったなぁ…

204 :名無しの心子知らず:2012/06/12(火) 15:30:12.36 ID:vBf0JNNm
>>198
うちのも2歳半までは暗闇で抱っこすれば寝てくれていたけど
いまは抱っこも拒否で大暴れして手がつけられない
毎日毎日・・・やになっちゃうよ

205 :名無しの心子知らず:2012/06/12(火) 16:45:25.09 ID:WhP0trsy
>>198です
いろいろコメントありがとうございます
家のは5歳の年長なんですが、恥ずかしながら今だにオッパイ星人です
下に1歳の妹がいるので両方に腕枕して寝てる感じです



206 :名無しの心子知らず:2012/07/17(火) 20:23:07.21 ID:ERfiCah/
ミ・д・ミ

207 :名無しの心子知らず:2012/07/22(日) 23:03:30.35 ID:lTTrpbN9
過疎ってるので独り言。

発語どころかYES/NOや意思表示の指さし・ジェスチャーがない知的重度児。
何か教えても本人が自ら実践してくれるまでは理解してるのかどうか
周りから見てても分らない。
わからないからやらないのか、やりたくないことだからやらないのか・・・
重度だし、過剰な期待は持ちようもないし、まー何かと諦めの境地で生活することに
慣れてしまって、子が「本当は分ってる」って発想があまりなくなってきてた。

今日子供が○○をさがせ!系の絵本を眺めてたので、すっごく久しぶりに介入して
○○どこだろうね〜?って聞いてみたら、すごい迷惑そうな顔で指差しで答えられてビックリ。
ええええいつから知ってたの!?他に何知ってんの!?って感じ。
表に出さないから本当にわからん。

208 :すみれ ◆DfI3MwJW22 :2012/07/22(日) 23:55:41.34 ID:Fp3iiJSh
>>207
いいビックリだね
迷惑そうな顔も可愛いw

209 :名無しの心子知らず:2012/07/23(月) 15:03:04.53 ID:8AWpTSGu
ついに夏休み
朝から水遊びばかりで、来月の水道代の請求が恐ろしい
水を触って遊ぶよりも、ホースから出るしぶきを眺めるのが面白いらしい

210 :名無しの心子知らず:2012/07/23(月) 23:39:57.41 ID:8IgpFAY9
水遊び好きだよねー。
ちょっと前から涼しかったので、鼻水が出てしまい
今日はプールお休みでかわいそうだった。
うちの療育先では、夏はけっこうな日にちプールで水遊びあって助かる。
それでも、家に帰ってきたら、お風呂に行きたがるけど。

211 :名無しの心子知らず:2012/07/24(火) 20:35:31.34 ID:SaxKc7VI
>>210
レスありがとう!
うちは小学生なんだけど、今年は場所や人員の関係で、サマースクールの日数が大幅に少なくなってしまって、毎日どうやって過ごそうか悩んでます

好きな事や楽しめる事が少ない子なので、サマースクールの活動すらあまり参加せず、なんとなくその場にいるって状態orz

同じカナータイプでも、好きな事がたくさんあって余暇を上手く過ごせるお子さんが羨ましい



212 :名無しの心子知らず:2012/07/27(金) 09:28:24.25 ID:U9IqU4g0
ていのーあいぼ ていのーまさお

213 :名無しの心子知らず:2012/07/29(日) 16:04:03.80 ID:y+SLehnt
>>207
そういうのこそ、ABAとかで実践してもらうとよさそうだけどなー。
うちも目も合わさない、重度の自閉なんだけど
課題で「これは?」と言うとひらがなも読めるから、びっくりされるよ。
あの見た目なら、絶対何も分かってないだろうってかんじなんだよね。

214 :名無しの心子知らず:2012/08/12(日) 23:54:12.25 ID:XKT00vOt
保守がてら


ついにウンチ前の予告キター
いつかはオムツが外れる事を確信したよ

215 :名無しの心子知らず:2012/08/17(金) 15:30:43.06 ID:HBPj9x29
うちもムラはあるけど、いつかは完全に自分でトイレいけると思う。
最近ゲームの上達がすごい。
DQ35くらい 4才  

みなさんのお子さんはゲームはどうですか?

ちなみに戦国無双と忍び。

216 :名無しの心子知らず:2012/08/17(金) 16:55:48.23 ID:J0X8xDib
>>215
すごいなー
うちは7歳でDQ37ぐらいで、Wiiの簡単なソフトを買ったのですが、ルールが理解できず、リモコンの操作もできず、すぐに飽きてしまいました

病院の待合室や電車で、少しでもおとなしくして欲しいので、ニンテンドー3DSに興味を持ってくれたら助かるんだけど…

217 :名無しの心子知らず:2012/08/19(日) 08:23:32.74 ID:wkB6kDHk
>>216
Wiiのリモコンの画面に向けるだけ、というのがかえって難しいのかも。
操作するところと、実際に動くところが離れているから。
家もゲーム好き5歳だけど、DSは3歳ぐらいから自分で操作できたけど、
WiiはWii fitがやっと最近できるようになったくらい。
タッチパネルの方が、直感的なんだと思う。
あと、タッチパネルつながりでiPadもいいかも。
家は購入していないけど、支援ツールも多いから検討中。

218 :名無しの心子知らず:2012/08/31(金) 16:51:50.75 ID:b0ksU9HR
iPadいいよー
うちの小1男児には欠かせないツールになってしまった
お絵かきも平仮名練習もiPadでやる
そして鉄なのでYouTubeで電車動画
路線図アプリで駅名しらべ
やる時間を制限するのが一苦労だけどね

219 :名無しの心子知らず:2012/10/17(水) 07:28:35.60 ID:ovoIFXdh
ほsh

220 :名無しの心子知らず:2012/10/28(日) 18:18:35.63 ID:u163kUay


221 :名無しの心子知らず:2012/11/06(火) 02:37:28.80 ID:+CDApATE
最近、知的障害ありの広汎性と診断されました。
(たぶん自閉症)
知的指数?は50に少し届かないくらいの、軽度に近い中度知的障害です。
これってカナータイプってやつでしょうか?
この数値から、100に近くなった人いますか?

222 :名無しの心子知らず:2012/11/06(火) 04:20:24.47 ID:su+vIbnp
>>221
100までとな
年齢、言語理解、自閉度による

223 :名無しの心子知らず:2012/11/06(火) 23:13:27.46 ID:+CDApATE
>>222
3歳7ヶ月、言語理解は・・・あまりありません。
会話になったことがないので。
単語は少ししゃべります。
自閉度は、どのくらいかわかりませんが・・・。
医師もそれについては数値を出してくれませんでした。

224 :名無しの心子知らず:2012/11/07(水) 11:20:17.33 ID:EntDKuDw
>>223
うーん厳しいかも
3ヶ月〜半年に一度の発達検査だけど
結局少し成長が見られても健常の子も成長するわけだから
なかなか追いつかないのが現実
うちは5歳、言語理解はそこそこアリ(一度に二つのことは出来ないけど)
言葉はメインが2語文
身辺自立はお箸以外なら大体大丈夫だけど知的中度自閉だし
中度のお子さんの周りを見ても同じ感じ(成長度はまちまちだけど)
2歳頃から療育来てる人で寛解になった人も数人知ってるけど
そういう人のお子さんは言葉が少し遅いかな?ちょっと遊びが幼いかな?
内気さんかな?ちょっとやんちゃさんかな?位のお子さんだった
ちなみに自閉度の数値ってのは出ないと思う


225 :名無しの心子知らず:2012/11/07(水) 14:12:24.92 ID:6f1pUEVt
>>224
そうですか。
確かに健常の子の成長って早そうですね。
今はまったく健常の子を見ていないので、忘れてました。
2語文でれば、もう少し追いつくとか思っちゃってたかも。
そんなわけないですよね。
ハア・・・。


226 :名無しの心子知らず:2012/11/07(水) 16:39:07.26 ID:EntDKuDw
>>225
そんなにガッカリしないでも・・
数値に囚われないで我が子の成長を見守ろう
全く健常の子を見ていないのならまだ幼稚園や保育園に入れてないのかな?
酷い他害とかなければ割と刺激になって成長速度が伸びる気がする
大人や親が教えてくれない事も何故だか子供目線で教えてくれると
苦手だった部分も成長する不思議


227 :名無しの心子知らず:2012/11/07(水) 18:14:35.76 ID:6f1pUEVt
>>226
唯一ラッキーだった点が、4月産まれだったので
本来は来年年少です。
でも、医師には来年は週5の通園に行くようにすすめられていて
私もそのつもりで、まったく保育園・幼稚園は見学もしていません。
通園には見学に行ってみましたが、来てる子たちはみな
なんとなく重いのかな?というかんじの子たちばかりでした。
おもちゃもなめていたり、ずっと泣いていたり、私まで叩いてきたり・・・。
おべんとうもまき散らしている子もいました。
幼稚園に入れたほうがよかったかな、と今になって後悔です。

228 :名無しの心子知らず:2012/11/07(水) 18:23:56.68 ID:LHW4R+1r
年少は療育園で様子を見て、年中から保育園・幼稚園を考えてみてもいいんじゃない?
併用制度があればそれを利用してもいいし。

229 :名無しの心子知らず:2012/11/07(水) 19:25:55.20 ID:V0/mUu9n
>>225
がっかりする気持ちはわかるが、前向きに家でも療育をがんぼれ。
ペクスやabaを勉強して、お子さんを少しでも良い方に導いてやってくれな。
うちはdq54。abaで目下勉強中。
子供の未来の為に、お互い頑張ろう

230 :名無しの心子知らず:2012/11/07(水) 19:39:49.36 ID:6f1pUEVt
>>228
そうですね。
医師に言われたということは、やはり幼稚園では今はやっていけないと診断されたということですし
うちの子も、落ち着きがないので他人様からみたら十分重度に見えるかもと思えてきました。

>>229
abaは少し調べて知りましたが、ペクスとは絵カードでのコミュニケーションなのですね。
どちらも、難しそうですががんばります。
弱音を吐いてる場合じゃないですよね。

231 :名無しの心子知らず:2012/11/07(水) 23:45:29.78 ID:tOHU2Xal
早期にABAやら個人セラピーやら金と手間隙かけて
就学前に結果出せてる子ももちろんいるけど
ぶっちゃけ自閉がどのぐらい足引っ張ってるかで
DQの結果が大きく変わるんだよね
2歳から療育始めた人や伸び代のある子で上がる場合もあるけど
年々下がる一方って子もたくさんいるんだよね
親は常に選択をして道を選び取って行かないといけないから
受容は後からついてくるから勉強を始めて動いた方がいい
特にDQを30以上あげたいならね

232 :名無しの心子知らず:2012/11/08(木) 00:15:10.71 ID:evsFhOH/
>>231
勉強を始めて動く、とはABAなどをやるための勉強ということでしょうか?
受容は後からついてくる、というのは・・・?
すみません、すごく無知で申し訳ないのですが
もう少し詳しく教えてください。
あと、ABAをやっても、年々下がる子もいるのでしょうか?

233 :名無しの心子知らず:2012/11/08(木) 17:36:15.64 ID:pBKMO+nk
つみきの会っていうのにいくとABAについては良くわかるけど
無言語の子が有言語になるレベルの子もいるし、高機能になる子もみたし
うちみたいに就学後にIQ50がIQ70超えになる子もいる。

234 :名無しの心子知らず:2012/11/08(木) 17:39:27.68 ID:pBKMO+nk
マッチングをして文字認知するところまで教えれれば、字が読める子になって
伸びると思うよ。うちだってIQ70まで伸びても、100まで伸ばすのは至難の技。
もしかしたら時間数の問題もあるかもしれない。
でもこだわりとか、そういった困難に打ち勝つにもABAは役に立つよ。
役に立たないかもしれないから勉強しないは勿体無い。

235 :名無しの心子知らず:2012/11/08(木) 17:50:13.20 ID:kpecjJLl
単発の知的障害と違って、途中で物凄い伸びを見せる子が一定数いるのが自閉症の特徴ではあるけど、
これって結局療育云々ではなくて、生まれつきのものなんだよね。
元々知的障害は無かった子が自閉の症状で検査がちゃんと出来なかっただけの話で、
親が頑張ったから伸びた、頑張らなかったからではないんだよ。
そこを理解してないと、何をやっても思った結果が出なかった時にしんどいだけだし、
子供にもいらない負担をかけてしまうから気を付けて。

236 :名無しの心子知らず:2012/11/08(木) 18:15:20.06 ID:pBKMO+nk
東田直樹くんみたいに話せなくても中身が豊かな子もいる。
話せなくても切り紙細工が得意な子もいる。
話せなくても中身がない子ではないよ。
ABAを薦めたけど、しなくても良い面はのばせるのかもしれないとおもうよ

237 :名無しの心子知らず:2012/11/08(木) 18:22:45.02 ID:pBKMO+nk
あらゆる習い事と同じで、やってみると伸びるとかあるかもね。絵やピアノで
評価される子だって、親が習わせたからなんだろうから

238 :名無しの心子知らず:2012/11/08(木) 18:48:36.27 ID:evsFhOH/
>>233さんは、いつからABA始められたのですか?
就学後にIQ70になるのもうらやましいです。

うちの場合、もともと知的障害がなかったかどうかはわからないのですが
パズルは得意だったので、頭はいいと思っていました。
あんまり判断基準にならないでしょうか。
でも、もしIQがあまり伸びなかったとしても、
これから勉強してやってみます。
困難に打ち勝つためにも。

239 :名無しの心子知らず:2012/11/08(木) 18:56:03.73 ID:r+Fb3y2V
うちの6歳知的自閉児年長児もパズルは500ピースくらいまでなら
難なく出来るんだけど実は頭が良かったのかな?
単なるこだわりだと思ってました。

240 :名無しの心子知らず:2012/11/08(木) 19:04:45.07 ID:pBKMO+nk
パズルが上手なら、同じ形と形をマッチングができるだろうから
文字のマッチングに進めたら、文字がわかるようになるんじゃないかな。
はじめは具体物のマッチングからやってみたら。
文字が読めると、見通しを持つのにも役に立つよ。

241 :名無しの心子知らず:2012/11/08(木) 19:12:28.72 ID:pBKMO+nk
うちは診断されるのが早かったので、1歳半からです。
動体模倣からはじめました。でも熱心じゃなかったから1日15分からでしょうか。
うちもパズルが上手でした。発達検査の○△□では大丈夫でした。
ただ言語はぜんぜんでしたけど。視覚的なところから伸びた子なので
素地があったといえばそうかもしれません。

242 :名無しの心子知らず:2012/11/08(木) 19:36:51.73 ID:kpecjJLl
>>238
自閉の場合、最後にものを言うのはIQより生活力と情緒の安定だよ。
うちはカナーと高機能両方いるから言うんだけど。
表出の仕方を教える必要はあるし、
自身の勉強や療育を頑張るのは悪い事ではないけど、
一番大事なお子さん本人の力やキャパはどうであるかという部分を見失わないでね。
就学しても、いわゆる学習面に一喜一憂して、
学校に不満を言ったり無理させてる人がホント多いんだわ。
あと、パズルが得意な子は多いけど、
視覚優位で図形関連の知能だけがずば抜けて高いんでしょ。
高機能でもその手のばらつきやアンバランスさは皆持ってるよ。
知的障害と言われてるなら、残念ながら他が著しく低いんだよ。

243 :名無しの心子知らず:2012/11/08(木) 19:57:58.06 ID:r+Fb3y2V
>>242
パズルで頭良かったのかな?は冗談です。
取り敢えず就学先は支援校に決まっているし
就学相談でも普通に支援校判定でしたw
後、数字にも何ていうか強いんだけど、殆ど単語しか喋れないし
縄跳びも出来ない、鉄棒も出来ない、何より人の話聞けないからなんだけどね。
自閉症の特徴なんだろうけど、自閉は物凄く重度なんだろうなって大きくなるにつれて思う。
療育よりも日々の生活や就学後の放課後の時間確保しか今は考えられない。

244 :名無しの心子知らず:2012/11/08(木) 20:32:21.54 ID:pBKMO+nk
あとABAもよりも、理解してくれる環境が大切です。
理解してくれる人がいてくれてこそ、できる部分も評価される。
わたしは、ABAをやったことを後悔していないけど環境があってこそです。

245 :名無しの心子知らず:2012/11/08(木) 20:39:26.37 ID:evsFhOH/
>>240
文字のマッチングですね。
やってみます。
1歳半から始められたのですね。早いです。
3歳半過ぎてからじゃ遅いかな・・・。
1歳半検診スルーしてしまい、それっきり3歳半検診まで何もなかったので
言葉の遅さも、そのうち追いつくと思ってしまっていました。

>>242
知能検査してくれた方が、図形面はけっこうよかったので(だいたい2歳くらい?)
IQとしては低いけど、ここが高くて喜ぶ人もいると言っていたので
てっきり伸びしろはあるんだと思い込んでいました。
子供にムリさせることないよう、能力の限界を見極めていきたいです。

>>242
支援校に行かれるのですね。
人の話聞くなんて、今のうちの子からは想像もつかないです。

246 :名無しの心子知らず:2012/11/08(木) 21:31:56.31 ID:uZ/UpXfc
>>245
1歳半健診スルーということは応答の指差し、積み木、発語、問診が大丈夫だったんですよね?
それでカナー自閉症とか驚きです

247 :名無しの心子知らず:2012/11/08(木) 21:33:19.93 ID:6yYhiU1k
折れ線型ならあり得るのでは

248 :名無しの心子知らず:2012/11/08(木) 21:38:31.19 ID:6Q6j5PgD
ザル自治体だと何もないとこもあるんじゃ?
うちは積み木なかったし、
応答の指差しも間違ったのに「家でできてますよね?」で済んだ…。
多分私が何も言わなかったら通った。

249 :名無しの心子知らず:2012/11/08(木) 21:42:39.72 ID:uZ/UpXfc
そっかー、折れ線の可能性もあるし、ザル健診だと見落としもありうるかも
うちの自治体は応答の指差しができないと必ず親子教室に呼ばれます
そこでさらに観察されて療育紹介になります
だから3歳までわからないとかは聞いたことがないです

250 :名無しの心子知らず:2012/11/08(木) 21:47:26.27 ID:So/byvJY
>>235
生れつき伸びる能力が決まってるのはそうだろうね
療育は親が子供を理解して適切な働きかけが出来るようにということと
出来る限り本人が生きやすくするための手段というのがおおよその目的なんだと思う
あまりIQあげることにこだわるよりその子なりに社会に適応が出来るようになること
それが大切に思うな

251 :名無しの心子知らず:2012/11/08(木) 23:06:09.72 ID:K/yEnz+i
1歳半健診ザルだったなぁ。
指差ししない、積木出来ない、意味のある単語なし、おまけに歩けない状態なのに様子見だった。
どう考えてもおかしいのに個別相談でも「個人差があるからねー」だった。
ちなみに3歳半の時IQ53で、4歳半で61だった。
今4歳9ヶ月。パズルは全然出来ない。
電車の名前と駅名はたくさん言えるけど。

252 :名無しの心子知らず:2012/11/08(木) 23:13:25.35 ID:evsFhOH/
>>246
それが、指差しの重要性を理解していなくて
なんとなくしてたかも?ってかんじでもしかしたら○してたかもしれないんです。
積み木とかは、何もされませんでしたし
発語も様子見ということで、スルーでした。
まさに>>248さん状態です。
身体検査と私の出す問診票だけで、ザルだったんですね、うちの自治体・・・。

結局、発語は2歳後半になって出てきたので、
そのまま引き続き様子を見てしまいました。

253 :名無しの心子知らず:2012/11/08(木) 23:20:07.80 ID:uZ/UpXfc
うちの自治体の健診は超厳しくて、やたら心理士が面談しまくる
1歳半健診の問診はMCHATがさりげなく組み込まれてました
友人の子はMCHATの重要項目に引っ掛かったら医者を紹介されてました
そんな具合なので療育施設はいつも定員オーバー

254 :名無しの心子知らず:2012/11/08(木) 23:38:59.97 ID:uZ/UpXfc
そんなこんなで1歳半健診で引っ掛かって2歳代で知的を伴う自閉症と診断されても受け皿がないこともあります
だから3歳から療育では遅いということもないと思います
うちも1歳半健診で引っ掛かって約1年半のらりくらり親子教室に通ってるけど、劇的な変化はないです
手先の不器用さも相変わらずです
本当に少しずつスモールステップでいくしかないですよね

255 :名無しの心子知らず:2012/11/09(金) 01:56:29.84 ID:OFE3FvJx
>>250
同意
子のマニュアルを知ることとかかわり方の勉強が第一だよね

スレチだけど言葉だけ遅いスレや不安スレでよく見かける
言葉さえ出れば問題解決とか理解力を誤認してる人は
コミュニケーションや運動発達にも目を向ければいいのにって思うわ

256 :名無しの心子知らず:2012/11/09(金) 07:59:27.92 ID:5mzr4hGS
今まで集団に入れたことがないなら、これからぐっと伸びるかもしれないよ
うちには年齢もDQも>>221さんと同じくらいの子がいるけど早生まれだから、
年少の今年は療育、来年は幼稚園に入れることにした。
最初は椅子に座っていられなかったり癇癪ばかりだったのが、
だんだん座って先生の話を聞けるようになってきたよ。
でも同じ年の健常児と比べると差はものすごい。そして健常児母の視線はきつい。
あと1年療育で頑張って、そういう視線にも耐えられる図太さも備えて幼稚園を目指すといいかも。

257 :専門化が常駐しているスレのようです。。。:2012/11/16(金) 21:52:05.23 ID:r+C2lcvr
皇室御一行様★part2466
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1352965609/773

773 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2012/11/16(金) 21:46:56.87 ID:iEwWmABT0
>>753
荒らしなのか認知が歪んだ人なのかよく分からないのでレスしますけれど
あの映像は明らかに『常同行動』。自閉症の典型的症状ですよ。

>自閉症の方には、ひらひら手を動かす、理由もなくニヤニヤ笑う、
>指吸いや、ぴょんぴょんと跳ねたりするなどの感覚的なあそびを繰り返す
>常同的な行動があります。
>これを「常同行動」と呼びます。

これが正常に見える貴女は、健常なお子さんをお持ちでない方ですね。
お子様がこんな状態ならば、はやく専門医に!
貴女のお子様が気の毒なので敢えてレスしました。

258 :名無しの心子知らず:2012/11/16(金) 22:01:01.71 ID:44Xoc74H
>>257
単に子供か自分かどっちかが自閉症なんじゃないの?

259 :名無しの心子知らず:2012/11/23(金) 19:45:43.47 ID:UfbyWRsI
ある芸人さんが公の場で「自閉症のように」なんて言ってるけどけど
自閉症の事を理解しての発言でしょうか。
http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2012/11/23/0005547534.shtml

260 :名無しの心子知らず:2012/11/23(金) 21:21:57.27 ID:ulNeh55M
>>259
意味がわからなすぎて反応に困る。

261 :名無しの心子知らず:2012/12/05(水) 20:01:05.25 ID:Tx6Q/uRh
偏食・常同行動は激しいけど、その他のこだわりは少なめ。
知的重度。逆にそのおかげかパニックも少ない。
この半年勉強(といっても訓練みたいなもんだけど)見てもらってる先生に
伸びしろがあってやりがいありますって言われた。
そんな風に関わってくれた先生は2歳からの療育通して始めて。
小さいころからずーーーっとその手の言葉をかけられてる子たちのことを
羨ましいなぁって指加えてみてる立場だったから、涙出るほどうれしい。
今までどの先生もどっから手を付けていいのかわからないって感じで
年単位で振り返っても手ごたえのないことばかりやらされて結果はついてこなかった。
本人も楽しそうだし、達成感みたいなものがわかって来た様子で
それが何よりうれしいーー。
算数できたり、文字を読めたりかけたりするようにはならないだろうけど
将来、作業所での作業や余暇につながるようになるといいなぁ。

262 :名無しの心子知らず:2012/12/07(金) 18:02:02.09 ID:hvnxuOev
知的重度、自閉中度、7歳男
今年から支援学校行ってるけど、先生たちが親身にやってくれて感動してる
給食も自分で食べれるようになったし、指示とかも通るように
劇的に成長したと言っていい
なんと最近ではオシッコをトイレでしたり。あり得ん。
ウンチは相変わらず撒き散らしたりするけど
もしかしたら将来トイレで出来るかもしれない
そんな希望がでてきた
先生すごすぎ。聖人ってやつだねあれは。心から感謝してる。

263 :名無しの心子知らず:2012/12/07(金) 18:51:51.40 ID:bldCnuvb
>>261
よかったね!
伸びしろがあるなんて、そんなふうに子ども見てくれるなんてうれしいね。
うちのセラピストさんも、うちの子のことすごいかわいがってくれてて
飲み込みはまったくよくないけど、子どもも楽しいみたいでなついてる。

>>262
すごいですね。
今4歳で、通園でも家でもまったくトイレトレが進まなくて
できるときもあるけど、やっぱりウンチも壁やソファに塗りたくったりしていますが
支援校につい期待してしまいます。
通園でもすごいなって思いますけどね、先生たちが聖母に見えます。

264 :名無しの心子知らず:2012/12/07(金) 22:05:01.05 ID:hvnxuOev
>>263
トイレにはびっくり。嬉しくてしかたない。
入学した当初から先生は自信がある様子で
たぶん出来るようになりますって言ってた
とても信じられなかった。どうせ気休めだろって思ってた
いやあ、さすがプロ
療育園の先生も頑張ってくれたけど
やっぱ支援学校の先生はスキルが高いみたい

265 :名無しの心子知らず:2012/12/14(金) 21:34:31.77 ID:UJo8fb5l
聞いてくれ。
うちの子はこれまで絵本なんて完全スルー。
目の前で読んでいてもまるでないもののような態度だったんだが、
今日初めて話を聞いて絵を見てると感じた。
「ゆっくりおやすみ にじいろのさかな」って絵本なんだがちょっと難しいお話。
にじうおちゃん大変だよ、心配だね→なんか不安げな表情
にじうおちゃんのお母さんがきてくれたよ、もう安心だね→深くうなずく
こんな感じ。
1歳6か月検診はスルーだったんだが、
三歳児検診のあと発達検査やってDQ50〜60といわれましたとさ。
なのに幼稚園へGO!加配をつければ大丈夫vとかちょっと無責任なことをいわれ、
(公立の療育園は物凄く混んでいるらしい)
これはヤバいと思い幼稚園はぶっちw
毎日通える私立の療育園を探してやっと入れて、そろそろ一か月目の出来事。
毎日行くところが違うとやっぱり安定しないんだよね。
んで、療育の先生が今日は集会プログラムで集中していたし、みんなと同じリズムで
手を叩いて歩いたといってたから、もしかしてと思ってチャレンジしたよ。
今は4歳。ついに絵本を読んであげられたよ。

266 :名無しの心子知らず:2012/12/15(土) 11:33:10.27 ID:HzH38zNU
ttp://ameblo.jp/sipscrack-hachi/entry-11341474978.html

子供の両手を押さえつけ、大人用メガネを無理矢理かけさせて 写真を撮るハチ夫婦。
メガネ男子萌えだってw やっぱ失明させたいんだwww

↓ ツイッター twitter.com/hachi0k

ブログ@ ameblo.jp/sipscrack-hachi/entry-11393125992.html
ブログA ameblo.jp/nicosons/theme12-10057554214.html

267 :名無しの心子知らず:2012/12/16(日) 15:40:44.29 ID:TQBuTw5z
>>265
通える範囲に療育園があって良かったですね。
ウチは検索したらめちゃくちゃ遠くて断念しましたよ、、、、

268 :名無しの心子知らず:2012/12/17(月) 19:26:35.67 ID:VGWFPDNb
うちは引っ越した。療育園と支援学校の圏内に
大正解
普通園から療育園に移ったら落ち着いた
普通園はストレスが大きかったみたい。突然泣き叫んだり酷かった
今はいたって幸せそうにしてる
うらやましいよ、まったく

269 :名無しの心子知らず:2012/12/19(水) 18:27:37.09 ID:NGsfH02b
「知的が低くて高低なしの自閉」と市の療育の最中に市の臨床心理士に断定されたけど、
療育いった後から診断受けたらIQ120超えてた。
臨床心理士にはかくかく云々いわれますたって説明したら、
療育園の先生には最初から「むしろ能力は高いよ」っていわれてたし。
はぁ?って顔してたはw
臨床心理士なんていろんなのがいるよ。
特に自治体の臨床心理士なんて公務員だから無能でもやめない。
あんまり真に受けるな、専門家ぶってるが昔は修士なんていらなかった。

270 :名無しの心子知らず:2012/12/19(水) 19:13:43.87 ID:hp5A/aq8
私も子が小さいころは、高機能になったらいいな〜なんて夢見てたけど
もう4歳にもなると、絶対ないんだなって思うわ。
いろいろと違いすぎる。
まず認知力が弱くて、教えても教えてもわからず、
しばらくしたらすぐに忘れる。
数字とか文字にもぜんぜん興味なくて、ひたすら自己刺激。
まえは自己刺激もなるべく止めて、他の遊びに誘ってたけど
意味なかったかしら・・・。
いつまでも他の遊びが定着しなかったのよね。

271 :名無しの心子知らず:2012/12/19(水) 19:31:14.36 ID:k5WFm/Ae
まだ研究段階だけど、期待してしまう。

東大など、ラパマイシンは結節性硬化症モデル動物の自閉症の主な症状を改善することを発見
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=326677&lindID=5

272 :名無しの心子知らず:2012/12/20(木) 10:06:26.50 ID:nmgAthXj
自閉症の原因って諸説あるけど、遺伝、突然変異含めて神経系の異常ってことでFIXなのかしら。

273 :名無しの心子知らず:2012/12/24(月) 06:54:46.95 ID:sGRP0vuN
第21回FNSドキュメンタリー大賞受賞作品
「こころのおと〜あすかのおしゃべりピアノ〜」(テレビ宮崎)
12月30日(日)10時50分〜11時50分 全国ネット
http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2012/121219-462.html

「広汎性発達障害」という先天的な脳の障害と共に生きるピアニスト、野田あすかさん。社会性やコミュニケーション能力の発達が遅れているため、周囲に理解してもらえず、ストレスから精神障害を併発。
そんな彼女の心の支えは、幼いころから続けてきたピアノだった。「言葉ではなくピアノで自分の思いを伝えたい」と語る彼女が、ソロリサイタル開催へ奮闘し、成長していく過程を記録した作品。

274 :名無しの心子知らず:2012/12/30(日) 18:16:35.77 ID:B4S68DY/
年長DQ58、自閉重度の娘が、またお風呂で排便するようになった。
春頃から浴室、脱衣所で排便していて、シャワー浴にしていて
やっとお風呂に入れるようになったのに。寒い。
タブレットの簡単なアプリで遊べるようになって感動してたのにな。
毎日一進一退だな。

275 :名無しの心子知らず:2012/12/30(日) 19:38:51.82 ID:YeXE8WK3
>>273
最初のほうは見てないんだけど
現在の彼女を見る限りは知的もあるのかなという印象
経済的には恵まれているみたいだし、
やっぱり家庭によってできることが変わってくるんだなとつくづく思った

276 :名無しの心子知らず:2012/12/30(日) 20:55:17.14 ID:SnNqltQy
定形でもピアニストは金ないと無理でしょ

277 :名無しの心子知らず:2012/12/30(日) 21:44:40.30 ID:YeXE8WK3
>>276
障害あるなら自立の糧にせめて一芸をって思うし
周りもそれを言って慰めてくるけど
それもできないってことだよ

健常なら別に一芸がなくたって生きていけるじゃない

278 :名無しの心子知らず:2013/01/05(土) 23:41:10.65 ID:tSS/kUvS
>>275
成績は優秀で国立大に行ったようだから知的はないんじゃない?
だからこその大変さもあるとは思うけど・・

279 :名無しの心子知らず:2013/01/06(日) 00:53:53.45 ID:cQAyQRHW
>>274
うちのもたまに風呂でしてたなあ
まあ、風呂だと掃除が簡単でいいじゃん。プラス思考で

280 :名無しの心子知らず:2013/01/07(月) 00:46:00.29 ID:EXbeYw29
裕福で、ピアノでも楽器でも出来て、は結構だけど
それで一生食べていけるかとなると、なかなかね。

281 :名無しの心子知らず:2013/01/07(月) 11:27:40.09 ID:SEx0roKa
>>280
ピアノなんて東京の音大出て、ツラが良ければヤマハの先生になれるかどうかの世界。

奇跡的にピアニストになったとして「障害者なのに」っていう色眼鏡で見られる
だけでしょ。この人は聴いてないけど辻井某は金積んだとしか思えない程度のスキル。

実際障害がなくて今ほど注目されたかどうかを考えると本人も微妙だと思うよ
自分が評価ほど上手いかどうかは本人が一番分かってるだろうから

282 :名無しの心子知らず:2013/01/08(火) 01:25:22.44 ID:6cSHw/Xm
あ〜、そうだよね。名前売るためのツールみたいになっちゃってるか。
普通の人でも、相当の才能あっても、元取れない世界だものね。

283 :名無しの心子知らず:2013/01/08(火) 01:55:45.16 ID:W3eaN0Sr
で、こういうのに感動したバカが「お宅の子も才能は眠ってるんだから
伸ばしてあげなきゃ」って言ってきたり、バカな親が子供に無理やり
ピアノ習わせたりするんだよね。感動系の話って絶対に副作用があるとおもってる。
当事者にとってはああいう美談は百害あって一利なしと思うわ

284 :名無しの心子知らず:2013/01/08(火) 13:29:37.66 ID:PJ9N1lv5
でもそれを真に受けた人だけにチャンスがあるんじゃないかな。
理想はともかくとして、それにしても283は逆に人生ぶん投げすぎじゃないの?

285 :名無しの心子知らず:2013/01/08(火) 15:04:21.70 ID:yfXeLJ7u
将来のしごとにするというよりは、
カナーならほとんどの子が毎月暮らしていけるだけの
稼ぎの仕事にはつけないだろうし
それならピアノでもなんでも、子どもの好きなことを趣味でやればいいと思う。
ピアニスト目指せないにしても、のめりこんでくれるなら。
・・・と、ドアの開け閉めくらいしか好きなものがない息子に対して思う。
せめて電車でもいいんだけどな。
あと、物を間近で見たりするのも好きだけど、生かせる趣味ないかしら。

286 :名無しの心子知らず:2013/01/08(火) 15:21:28.36 ID:W3eaN0Sr
>>284
習わせるのはいいけど「自閉だから」って理由で押し付けるのは単にテレビの
見すぎだと思うの。アスペなんかだと興味がないものへの向上心が著しく低いし

子供が喜んでやるならピアノだろうがちぎり絵だろうがむしろやらせた方が
いいと思うよ。

287 :名無しの心子知らず:2013/01/12(土) 22:52:25.60 ID:BT662+Ab
目から鱗のような育児方法がほしい。
地道な努力を続ければ良くなるのはわかるけどさ
「なんで私がそこまでしないといけないの?」
って思っちゃうから、ほとんどやれない。

288 :名無しの心子知らず:2013/01/12(土) 23:40:09.28 ID:CmH+H01V
>>287
だね〜

「○○って健康食品食べさせたら良くなる」とか言われたら、すぐに飛び付く親御さんの気持ちもわからなくはない

289 :名無しの心子知らず:2013/01/13(日) 00:52:12.35 ID:8qGmuoCA
あはははその通りだ。笑ってる場合じゃないんだが。
ありえないほど「そこまでしても」なかなか報われないってどんな罰ゲーム

290 :名無しの心子知らず:2013/01/13(日) 01:28:57.03 ID:CrCktrac
>>275
野田さん知的障害ないよ。
発達の二次障害あるけど知的能力が落ちる病気じゃないって。
ドキュメントでは声質会話ともに、年齢や容姿に不釣り合いで違和感ありありだったけど。
ピアノ教室でバイトしてるときは普通に話してた。
とてもしんどいらしく終わったらどっと疲れてたよ。
年相応の社会人として扱われるのはしんどい、だから普段は子供ぽく振る舞うことで安定させてるのではないかな。
で、ピアノ弾いてる野田さんが本来の野田さんの表情ではないかと。
あとギャップというか多少キャラ設定的なのもあるかなと(笑)

たしかに経済的に恵まれているみたいだね。
才能というか野田さんの場合は得意分野レベルだけど、それだって伸ばすには親の多大な援助あればこそ。

291 :名無しの心子知らず:2013/01/13(日) 18:13:18.98 ID:l8FFxEqx
あなたは動物なら何? 自閉症のイラストレーター 松元伸乃介さん

金沢市泉のイラストレーター松元伸乃介さん(23)の作品展と実演が十二日、小松市八日市町地方(じかた)の
こまつの杜(もり)「わくわくコマツ館」であり、松元さんが来館者を動物に見立てた絵を描いて家族連れらを楽しませた。(白井春菜)

 松元さんは訪れた親子らを見ると、すぐに色とりどりのペンを走らせ、数分で作品を仕上げた。イタチやヒョウ、ラッコなど、
それぞれの人のイメージに合う動物を色紙に描き、プレゼントした。

 受け取った子どもらは大喜び。「雰囲気が似てるね」「かわいく描けてる」と見比べて笑顔を見せた。

 母聖子さん(51)によると、自閉症の松元さんは、幼いころから絵を描くことと動物が好きで、家族や周りの人を動物に見立てた絵を描いてきた。
聖子さんは「知的障害もあり周りとの意思疎通が難しいが、絵を描くことが気持ちを伝える手段になっている」とそばで見守っていた。

 会場には今年のえとのヘビや、パーティーをする動物たちなどを描いた彩り豊かなイラストが並び、来館者が見入っていた。

 能美市宮竹町のヒンチー・美里さん(33)は息子二人と訪れ、絵を描いてもらった。「才能を上手に引き出しているお母さんもすごい」と感心。
長男アレン君(4つ)と次男オウレン君(2つ)は「かっこいい」と満足そうに色紙を眺めていた。

http://www.chunichi.co.jp/article/ishikawa/20130113/CK2013011302000180.html
http://www.chunichi.co.jp/article/ishikawa/20130113/images/PK2013011302100124_size0.jpg
http://www.chunichi.co.jp/article/ishikawa/20130113/images/PK2013011302100125_size0.jpg
http://gallery.artgummi.com/wp-content/uploads/2009/08/works.jpg
http://blog-imgs-18-origin.fc2.com/m/a/m/mamekkobluepastel/P1280702s.jpg
http://8moo.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2012/05/27/matumoto2.jpg
http://cat.pelogoo.com/sumire728/pic/1338199243363917.jpg
http://www.tvkanazawa.co.jp/shinnosuke/gallery/images/work/o-0202.jpg
http://www.tvkanazawa.co.jp/shinnosuke/gallery/images/work/o-0156.jpg

292 :名無しの心子知らず:2013/01/13(日) 22:38:16.36 ID:T5K6d2Zy
この人、テレビで見たことあるような。お母さんはスナックみたいな飲み屋やっていてカウンターの片隅で書いてた気がする

293 :名無しの心子知らず:2013/01/14(月) 14:36:12.82 ID:WCKbbCYP
>>287
>>288
高等部になったカナー持ちだけど最低限の躾(服の脱ぎ着、箸使い、
歯磨き洗顔、挨拶)はしておくと楽だよ
挨拶は言葉が出なくてもお辞儀ができればOK
私がやらせておけばよかったと思うのは言語療法や音楽療法
就学前に喋れなかった同級生の子が、高等部で
同じ学校になったら喋れるようになっていて、生徒会活動もやったりしてた

健康食品や布団は効果なかったよ
それより毎日できなくてもいいから生活習慣を身につけることが大事

子供と楽しく過ごしてね!

294 :名無しの心子知らず:2013/01/14(月) 20:16:23.43 ID:kFp5pCLP
うちの3歳児は最近エコラリアが減ってきた。
なんか会話になることがある。
「〜っていって」「〜やって」というクレーン行動的なのも減ってきた。
で、エコラリアが減るってことは言語野の伸びしろが終わったってことなの?
言葉を覚えるためにエコラリアするって聞いたからさ。

295 :名無しの心子知らず:2013/01/16(水) 18:37:21.43 ID:idPYuVT0
>>293
その同級生のケースだけど、言語療法とかの成果で喋れるようになったってこと?
うちの重度7歳
こっちの言ってることは理解してるんだけどなあ
なかなか言葉が増えてこない

296 :名無しの心子知らず:2013/01/29(火) 16:13:31.05 ID:rYVgX/2Q
3才DQ73。
・トイレはたまに小をアピールする程度。
・「○○頂戴」が言えるようになって、クレーンはほぼ無くなった。
・好きなDVDへの執着がすごく、起きてる間「次はこれ、次はこれ(言葉はあまりない)」と要求。
・文字認識が早く、数字、ひらがな、カタカナ、アルファベット(大文字小文字)を数日で憶えた。
 今は見て記憶した言葉や単語を文字カードや積み木を使って並べて遊ぶ。
・多動、偏食は、MAX。
・自分の思い通りにならないと、母親に他害。
・指示は「ドアを開けて/閉めて」「コップ頂戴」などは通るが、じっと座るなどは全くの状態。
・小石やゴミを口に入れる。

何とかもっと前進したいけど、一進一退。。。
絵カードをいろいろ作って、少し改善された部分もあるけど、ほんと難しい。
でも絶対諦めないぞと。

297 :名無しの心子知らず:2013/01/31(木) 17:23:12.42 ID:nZJkeaC8
>>296
うちと一緒だ

298 :名無しの心子知らず:2013/02/12(火) 10:20:51.27 ID:twfVepu+
3歳だったら、まだわからないね
劇的に伸びる子もいるし
うちも3歳でDQ70くらいだったかな
で、5歳で50以下になってたわ。。。死にたい

299 :名無しの心子知らず:2013/02/12(火) 11:59:23.33 ID:kOjCKnYb
自閉症だったら、言語が伸びてiq高くなる人多いんじゃないの?
凸凹あって50だったら50以下があるってこと?

300 :名無しの心子知らず:2013/02/12(火) 20:25:43.47 ID:E/b5ndHi
自治体の発達検査受けたんだけど、結果(数値)を教えてくれない。
「〇〇な傾向がある」って話は聞いたけど・・・。

発達指数・発達年齢・生活年齢くらいは教えて欲しい。
出来れば、今後の参考に運動・認知・言語ごとくらいに指数?を教えて欲しい。

どうすれば教えてもらえますか?

301 :名無しの心子知らず:2013/02/12(火) 20:32:50.28 ID:erm93gPJ
>>300
教えてくださいって普通に聞けばいいよ

302 :名無しの心子知らず:2013/02/12(火) 20:32:55.14 ID:UCkZhgRt
療育仲間に高機能と思わしき子居るけど、3歳半で既に差あるよ。
3歳半健診の視力検査をすんなり理解してできたらしいし
指示も通るほう。言語が伸びれば爆発的に伸びるってああいう子だと思う。
オムツも2歳後半で取れて今は補助ほとんどいらない。
実際、認知は3歳過ぎでDQ100を超えたそうだよ。2歳ジャストの時は
殆ど差が無かっただけにショック。いや、比べてはいけないんだろうけど。
前はどこかで伸びて高機能の夢も見たけど
実際、そういう道を辿ってる子と差が開いてて諦めつつある。

303 :名無しの心子知らず:2013/02/12(火) 20:38:40.64 ID:E/b5ndHi
>>301
結果表下さいって言ったら、
数値は(紙では)出せません、って言われたんだよ−。

でも口頭でなら教えてくれるのかな。
それでもいいんだけど。

304 :名無しの心子知らず:2013/02/12(火) 22:01:23.87 ID:erm93gPJ
>>303
自治体?病院?
どこかわからないけどコピーとかもしてもらえないのかな?
病院だったら言えばくれるよ。
カルテだって今は患者が欲しいといえば渡すのが義務なのに。
自治体のやつでも本来なら貰えるはずだけど、場所にもよるのかな?
もうちょい強気で聞いてみたら?

305 :名無しの心子知らず:2013/02/12(火) 22:13:57.88 ID:liDLm38Y
>>300
紙ではもらった事ないな。
メモとって帰ってたよ。

親の承諾があれば、小児科で担当医通して聞いて貰ったりもできるんじゃないかな。
これは診断や療育に必要って理由が要るだろうけど。

306 :名無しの心子知らず:2013/02/12(火) 22:19:29.14 ID:dx470g8p
うちは児相で検査したけど、頼んだら心理士が数値だけメモに書いてくれた。

307 :名無しの心子知らず:2013/02/12(火) 22:30:49.86 ID:qikcemp7
初めて児相に行った時にウチの地区担当だった人は、後で文書にして家に送付してくれた。
その次に行った時は担当が変わっていて、

「ここではお母さん(保護者)がメモしてくのが普通です」って言われた。
1年で対応変わっててワロリンヌ。

308 :名無しの心子知らず:2013/02/12(火) 23:08:55.04 ID:dbx8VOPK
うちはがっちり重度で検査を重ねてもあまり数字に変化がないタイプだから
「特児の申請があるので」って言ったら、証明みたいなものを発行してもらえた。
DQとかだけポロッと書いてあるだけの紙切れだったけどw

小さい子の検査の数値ってあまりあてにならないから
親が数字に振り回されないように教えない方針ってこともある かも ねー。
診断の為じゃなければ、子の得手不得手範囲を知ることが重要なわけだし。

309 :名無しの心子知らず:2013/02/12(火) 23:09:16.44 ID:erm93gPJ
やっぱ場所によって違うのかな?
うちは自治体の方は医師が途中変わったりもしたけど
何も言わなくともコピーしてくれるおかげで1歳半から7歳までの
発達検査の用紙は持ってるけど。
病院は最初口頭で言われたけど、口頭じゃなく欲しいんですがと伝えたら
コピーしてくれた。

310 :名無しの心子知らず:2013/02/13(水) 21:34:12.97 ID:ETfXhX2J
自治体の発達検査は情報開示請求の手続きをしたらもらえた
療育施設はくれない。でも主治医提出ように出してもらうので
主治医に写しってもらえますかねえ、って言ったらあっさりくれた。
だからそれからは主治医からもらうことにした。

311 :名無しの心子知らず:2013/02/15(金) 17:08:57.14 ID:gU7fafla
>>302
高機能に移行する子って指示が通り、身辺自立が早い子が多いんだね。
そもそも指示が通らないと発達検査に取り組めないから当たり前か。。
うちの軽度域の子は指示が壊滅的に通らないからこれからも伸び悩むのかな。
絵は上手い方(逆からでも顔手足胴体の結構緻密な物を描く)だと思うし、
概念的な物も理解ある。微妙な量の比較とかも一瞬で見分けられたりして、持った力は悪くないんじゃないかと夢見ちゃうんだけど、
結局は指示を理解してそれを実行できるかに尽きるんだろうなあ。
こういう根っこ的なとこは急成長ってあり得ないのかな。

312 :名無しの心子知らず:2013/02/15(金) 17:25:23.42 ID:8tuO1wX/
>>302は高機能でもかなり軽度でIQも優秀な類だよ...
テンプルグランディンさんなんか強烈だよ。

313 :名無しの心子知らず:2013/02/15(金) 17:32:34.75 ID:atRn3KNF
民間の療育に行かせてるんだけど、きついわー
だってどこの教室も高機能の子ばっかりなんだよ
カナーの子にはどこに行けば会えるやら
市の療育は半年待ちだからそこでの出会いに期待してる

見た目じゃわからないからか、アスペルガーの子のママさんに
「普通に見えるけど、どう困ってるの?」と言われて
「喋れないんですよー」って答えたら絶句してた。
視線も合うし、奇声あげたりしないし羨ましいなあと思ってしまう。

314 :名無しの心子知らず:2013/02/15(金) 17:45:34.40 ID:R9lRtmBR
>>313
うん、市の療育で会えると思う。
でも案外、他の子って軽度なんだなーと思う。
だてに将来年金は貰えんてことか。

315 :名無しの心子知らず:2013/02/15(金) 20:04:25.95 ID:dB7CJhjS
>>313
うちの市の療育施設、ほとんどカナーだよ。
まあ、多少軽い子は保育園や幼稚園行くからね。
それに高機能だと、親がまだ気付かない人もたくさんいると思う。

316 :名無しの心子知らず:2013/02/20(水) 03:19:26.97 ID:kVkYUn7N
>>313
アスペこそぱっと見普通に見えると思うが

317 :名無しの心子知らず:2013/02/21(木) 11:42:29.80 ID:fhFHobci
横浜って放課後支援とかどうでしょう。ご存知の方いますか?
家の都合で転居の可能性があるんだけど皆目わからなくて。

今千葉北西部だけど、ほぼ毎日デイや移動支援で
連れ出してもらって、いろんなことして遊ばせてもらってる。
横浜は療育は進んでるとよく聞くけど、
それよりも放課後の居場所はどうなのか…
なんせ都会だから待機が多いでしょうか。

318 :名無しの心子知らず:2013/03/12(火) 17:38:59.26 ID:MpABDnCB
横浜、進んでるってことで引っ越してきた人もたくさんいて
施設が飽和状態になってる、みたいな話聞いたことある。
実際どうなんでしょ?
でも、川崎に住んでる人の話聞くと、横浜とはかなり違ってて
そりゃ引越しできる人は引っ越すだろうなって思ったけど。

319 :名無しの心子知らず:2013/03/22(金) 13:08:56.74 ID:qn32epNW
来月1歳半になる
m-chatやってみたら3つ当てはまる
名前読んでもあまり振り向かないし、いろいろ怪しい


こっちの話まったくわからないみたいだし。自閉症なら育てる自信ないな

320 :名無しの心子知らず:2013/03/22(金) 13:15:12.68 ID:7MBZsWIO
>>318
横浜は療育の面では進んでる
でも普通校へ就学するなら川崎の方が特別支援はずっと進んでるよ

321 :名無しの心子知らず:2013/04/03(水) 13:31:43.82 ID:3X+hmRFa
来週から幼稚園です。
加配が1人ついてくれることになってます。
事前に面談があるんだけど、なにか言っといたほうがいいこと、聞いといたほうがいいことありますか?

322 :名無しの心子知らず:2013/04/03(水) 15:00:56.14 ID:vMf0LQb1
二年保育の保育園から加配ひとり
田舎なため支援級では一年を除いてずっとマンツーの新中3です
はじめて加配の先生とお話したときから、人がかわる度に必ず言うのは
「できればうちのこを好きになってください」
「うちのこを一緒に育ててください」
そのときどきで注意して欲しいこととか目標なんかも話すけど
離任や卒業のときに先生から、一番印象に残って頑張ろうと思ったってやっぱり必ず言われる

こういうことではないんだろうなぁ、って思うけどうちはこれでうまくいってます

323 :名無しの心子知らず:2013/04/03(水) 15:32:03.33 ID:QQzbK6uA
>>321
加配の先生の配置体制は確認済みですか?
加配といってもマンツーマンでぴったりついてくれる訳じゃない場合があるよ。
クラス内や学年内の複数児に加配1人とか
下手すると園にいる障害児すべてに対して加配1人だったり、
クラスの副担任的なポジションでつくこともあるし
勤務時間の都合上加配がつけられない時間帯があったり。
それによって、子どもに優先的につけるスキルが変わってくると思う。
蓋を開けたら、ノーマークだったのにすごく手がかかる子がいたりして
予定通りに行かないこともあります。
322さんうらやましい。

324 :名無しの心子知らず:2013/04/03(水) 18:59:20.58 ID:3X+hmRFa
>>322
ありがとう!私も言ってみます!
聞いてよかったです。

>>323
まだ確認できていません。
たぶんその説明も面談であるんだろうと。
一応一対一からで、徐々に子二人に1人にできればって言っていたので、
おそらく他の子にもつくのではないかと
予想はしてます。

325 :名無しの心子知らず:2013/04/03(水) 23:35:04.72 ID:vMf0LQb1
小さい頃のマンツーは本当にありがたかったし
今も完全カスタマイズで生活・学習・高等養護受験準備してもらってて
すごく恵まれてるって実感してるけど
この数年、ほぼマンツーしか経験がないことの怖さも感じてる
贅沢だってわかってる
でも言い様のない不安がある
自分だけの先生がいない経験も大切だと思う

326 :名無しの心子知らず:2013/05/13(月) 20:48:58.13 ID:bTAaCcsA
久しぶりに覗いたら超過疎っててビックリw

重度@支援学校
もう就学して数年たつというのに、今さらオシッコ漏らすようになった。
家でも学校でも、トイレで排尿した20分後とか30分後にジャーっと。
洗濯が苦痛とかいうわけでもないんだけど、なんでよ?と思うと
イライラが止まらないー。

327 :名無しの心子知らず:2013/05/16(木) 14:50:35.88 ID:PK2A7jOf
うちは薬処方してもらった
飲んで二日目から全く洩らさなくなった
トフラニールっていう錠剤

328 :名無しの心子知らず:2013/05/16(木) 14:57:01.34 ID:i6ygRvUP
>>327
抗鬱剤として知ってたけど、調べたら子供のおもらしにも処方されるんだね。
昔ずっと飲んでたのにはつみみだったわ

329 :名無しの心子知らず:2013/06/01(土) 19:58:40.78 ID:HKIJfv5j
幼稚園年中です。
二語文はまだだけど、こちらの言うことは理解してるみたい。

最近、ひらがなや数字に興味が出てきていて、簡単なワークなら好んでやってます。
迷路とか、ドリルでいろいろ試してるんだけど、
興味があるものだけをしっかりやってて、
かろうじて、こどもちゃれんじのキッズワークは、わからないものもやってみようとしてます。
このまま興味を伸ばしてやりたいんだけど、
いい教材や、やり方のおすすめ、なんかないですか?
なんか漠然とした質問ですみません。

330 :名無しの心子知らず:2013/06/18(火) 02:25:03.48 ID:dQe0jm7n
家の子も同じくらいだけど、ipadの無料教育アプリで、あっという間に
カタカナひらがな数字覚えて読んだり数えたりするようになったよ。
でも書くのは覚えない。覚えてくれたらいいんだけどなあ

331 :名無しの心子知らず:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:L0dEEAUH
私はAndroidだけど幼児向けアプリ役立つよ〜

332 :名無しの心子知らず:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:GpxxrwgC
診断が下りた三才から、リトミック、音楽教室、療育、保育園
音楽療育、障害者スイミング、読み聞かせ、私立の療育施設、塾。
自分の時間も、パート代も全て子どもに差し出して全力で過ごして来た。
今年13になります。もうやだ、反抗期もの凄いし、体臭もきついのに
反抗してお風呂嫌がるようになったし療育も「やる気がでません。」
って寝そべってるし。
全部療育とかスポクラ、塾リセットしてやるから自分の部屋で
寝てろ。リビング下りてくるなって思う。疲れた、、、。

333 :名無しの心子知らず:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:g6LFNqx1
子10歳。自閉。重度知的。
理解力ない。聴力からも視覚からもインプットできない。
繰り返し手取り足取りやれることしか覚えられない。
自発性はほぼない。言葉どころかイエスノーの意思表示もない。
早期療育とかそういうのは飛びついたけどすぐ諦めた。
本人には意欲も向上心も喜びもないし、なにより理解できなかったし、
プロの手にかかっても手ごたえ感じず、アドバイスも的外れ、
頼りどころもなく私自身が追い詰められただけだった。
だから、笑顔で愛情かけて一緒に生きてやるしか出来ないって、
去年の今と比べりゃどこかしら成長してるはずさねーって、
それで親子で一緒ににっこりできる瞬間があれば幸せだわーと
ゆるりゆるりと暮らしてきた。
でも私の体調が悪いせいでもう生活めちゃめちゃ。
自分の精神も子供の心もこのままじゃ壊れると思う。
子と離れたい。しばらくゆっくり離れて立て直したい・・・。

334 :名無しの心子知らず:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:Op2GkBf4
本当に色々と皆、無理しながら身体にも精神にもムチ打って頑張ってるよね。
毎日、お疲れ様!!誰も言ってくれる人もいないから自分にも言ってみた。

>>確か、どこの市にもあったと思うけれど子供を月に1週間以内なら何回でも
預かってくれるショートステイなるものがありますよ。
行政に寄って色々とサービスは違うかもしれませんけどキツそうなので
○○市 子供ショートステイで検索されるか福祉課に聞いてみたら如何でしょうか?

335 :名無しの心子知らず:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:Op2GkBf4
アンカー入れたつもりが入ってなかった;
>>334さんへです。失礼しました。

336 :名無しの心子知らず:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:Op2GkBf4
あーもう頭おかし過ぎ私。。。
>>333さんへ
連続投稿申し訳ないです。

337 :名無しの心子知らず:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:HVt6pRQe
自分の健康診断受けてきて胃部に異常ありorz
精密検査うけないと悪性か良性かわかんないみたいだけど、
なんとか精神的には病まずに子どもを育ててるつもりが、
まさか身体のほうがやられてるとはなぁ。
胃カメラやだなぁ。
胃がんだったらどうしよう。

338 :名無しの心子知らず:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:RQtY0wzG
>>333
わかる。

うちはまだ診断降りて2年の4歳半だけど
最初の方に「早期療育でIQを向上させる!」と鼻息荒くがんばったものの
ほとんど効果が見られず、1年ほどしたら何もやる気がなくなった。
セラピーのために毎月何万もかけたし、自分でもやった。

ふとABAをやった子たちのIQの経緯のグラフを見ると
ほとんどの子たちが上がってるのに、下がってる子も数%だけどいるんだね。
うちがそうだったわけだ。

でも、一生懸命やったことによって、対処の仕方や遊び方など
私にも身についてる部分もあるし、これでいいのかなーと。
それこそ、毎日をお互い笑顔で過ごせたらなって思って生きてる。
パニックとかもあるから、なかなか笑顔だけってわけにもいかないけど。

>>333さん、体調悪くなるとつらいよね。
離れたいと思っても、なかなか離れられないだろうし・・・。
ほんとショートステイとかお泊りとか、いろいろ支援を受けられることを願います。

339 :名無しの心子知らず:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:lBkS7yiW
みなさんありがと。
放課後ディは使ってるけど、迎えに行ってそこの玄関一歩出た途端
些細なきっかけで自分のほうがぎゃあああああああって気分になっちゃう。
とにかく夕食。夕食が呪われてる。
皿とか鍋とかぶん投げつけてやりたい(対象は非子)妄想があたま過ぎる。
「食べる」の好きな子ならこんな苦痛ないと思う。
自分の頭と心と身体を直さないとやってけないかも。
でも電話怖い。電話で人と話すの怖いから体調落ち着いたら役所いってみます。

340 :名無しの心子知らず:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:5pDqLyhI
>>337
なんでもないといいですね。
大丈夫大丈夫と念を送っておきますね。

ここ数年、いろいろ引っかかって胃カメラとかバリウム、CT、MRI、エコー
結構いっぱいやりお金もいっぱいかかりました。
結局何でもなかったけど、結果待ちまで不安だけがつのって
振り返ってみるとそこから「病気不安症」っぽい神経症状が出始めたんですよね。
で、どんどんバランス壊れていってしまった感じ。

今、思いついて子に「うん」と「ううん」の意思表示を教えようと
梅干し(嫌)とチョコレート(好)使って「食べる?」に返事をさせようとアレコレ奮闘してみたのだが
結果的に、子が梅干しも我慢して食べるという変な成果しか残らなかった。
いやんなるよー。

341 :名無しの心子知らず:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:OB3IK9zn
梅干し可愛いw
子供の言いたいことは私しか理解できないので、通訳状態になってる

児相に心○寸前だって言っても訪問と電話が一回ずつで放置
メンクリ通院してるから何かあっても言い訳できるよなあ

342 :名無しの心子知らず:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:TqfvCvjw
保守

343 :名無しの心子知らず:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:zBVhMY7x
うっはw 上のかたとは別ですけど最近調子悪いと思って検査したら悪性腫瘍見つかったw
子がカナーだし(かわいいけどね)自分はガンだし、割と真面目に生きてきたのに何この罰ゲームw
逆に笑えてきた

344 :名無しの心子知らず:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:nyQZgnpU
笑い事じゃないよ
ばんがれ!

345 :名無しの心子知らず:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:zBVhMY7x
>344
ありがとう、あなた優しいね
ガンになっちゃったテヘペロってしたら両親絶句してたw
もう面倒を見てやれない我が子と、面倒を押し付けちゃうかも知れない私の兄弟に申し訳ない…
こんなに早く別れが来るとは思わなかったけど
ま、人間いつか死ぬしねw なんだか悟りが開けたような気分

ここにいる皆さんお体は大切にね!ご多幸をお祈りいたします。

346 :名無しの心子知らず:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:SWq3lIqS
>>345
お身体ご自愛なさってね
貴女は立派な母だよ

347 :名無しの心子知らず:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:iaA7nUFB
自分の体調不良って、後回しにしがちですね
手のかかる子がいると尚更

市の婦人科検診、無料だけど受けてないや

348 :名無しの心子知らず:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:wui5LIo7
>>347
ちゃんと受けなよ
子供残して亡くなる無念さを考えたら1日くらいどうにでもなるだろ!
特に父親がいなくても何とかなる
母親ならなおさら検査いっとけ
それでなんとも無ければそれでいい

349 :名無しの心子知らず:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:7XXP/H8d
私も検査しよう…9月になったら

350 :名無しの心子知らず:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:eZX3gk2q
私も1年半くらい経過検査行けずにいるわ。行かなきゃ行かなきゃと思ってるのに
病院の予約と障害児を受け入れてくれる託児所の予約が合わないと行けないし
家は両親や祖父母いないからみてくれる人もいない。都会の環境が整ったところに
住んでる方が羨ましい。障害児専門病院は1ヶ所のみで予約しても数ヶ月待ちだし
出来るものなら親子とも同じ病院で別々でも診てもらえたらいいのにな。
あー愚痴になってしまいました、すみません。

351 :名無しの心子知らず:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:vyBM/Df6
就学前に施設で同時期通院してた子にあった
当時はお互い言葉も出ず、似たり寄ったりで、その子の方が奇行が多かったので
その後も似たり寄ったりな成長なのだろうと勝手に思ってたが、
しばらくぶりに合ったら「おはようございます、いってきます」と言われてびっくり!
いろんな感覚過敏がおさまらずになにかと大変らしいけど
あの幼い頃の姿に比べたらなんという成長率〜と羨ましくなっちゃった
うちの子は全然かわらないまま身体だけが大人になってる感じだからなんかへこむ

352 :296:2013/09/18(水) 15:00:45.13 ID:3GCQxWqU
前回のカキコから約8カ月ぶり。
3歳後半です。
・トイレは、大小自分で出来るようになりました(お尻を拭くのだけ補助)
・言葉は三文語が出てきて、たま〜に会話らしくなるけど、まだまだ。
 最近は、絵や文字を書いて、「パパ・ママ見て!凄いでしょ」と自己アピール。
・文字への拘りは、数字、平仮名、カタカナ、アルファベットを読み書き。
 ここ最近は、漢字の読み書きや自分の名前も漢字で書いたり。
・多動は少し座れるようになってきたけど、まだまだ。。。
・偏食は、緑の野菜以外は、口に出来るようになってきた。
・癇癪は、間違った行動を注意されると出てくる。
 これが一番の悩み。

トイレは家で散々頑張ったけど上手くいかなかった。
4月から普通の幼稚園や保育園ではなく、専門の園に通園してるんだけど、個人個人のカリキュラムを組んでくれて指導してくれて、1カ月足らずでおしっこ、その後半月でうんちも1人で出来るようになった。
正直、親として専門の園に入園させるのは、気持ち的に抵抗があったけど、先生が本当に親身になって接してくださり、感謝してます。

353 :名無しの心子知らず:2013/09/18(水) 19:15:58.81 ID:PZlHIY6i
高機能に移行しそうだね

354 :名無しの心子知らず:2013/09/21(土) 09:17:55.72 ID:xM9v+/A5
幼少期に癇癪が全くない自閉症っているのかな。

355 :名無しの心子知らず:2013/09/21(土) 21:12:28.54 ID:dmoV6bG+
自閉症や隠れ発達障害を受け持つ保育士の立場です。。。。

自分で研修に頻繁に行き、その子のことを思って保育に地道に取り入れ続け、
やっと生活身辺が定着しました、、、、
なのにそれを当たり前の成長段階と思い、さらなる段階を保育園に任せて、要求し、出来ないことは保育園のせいにする方がいます・・・・。
なんか、、悲しく、虚しくなりました・・・・。
だったらこれからはこの子を放置したいです。。。。
そうしたら、この子はこれ以上伸びなくなる・・・なおさら普通にはなれない・・・・
なんて考えが

356 :名無しの心子知らず:2013/09/21(土) 21:17:52.12 ID:tZunCNf5
>>355
仕事でやってるんだから、卒園するまでは子供には関わってあげたら?
せっかく知識も技術も持ってるんだし。
勿論他人の子なんだから、卒園したらノータッチでいいんだよ。

357 :名無しの心子知らず:2013/09/21(土) 21:36:00.68 ID:uGJD2C7z
ageてる時点であれなんだろうけど、
一保護者の言動で簡単に投げられるなんて、プロの発言とは思えないなあ。
そもそも自閉症の子に普通にはなれないとかねえ。
中川信子さんなら質問コーナーなら何と回答するだろう。

358 :名無しの心子知らず:2013/09/21(土) 21:41:04.42 ID:dmoV6bG+
>356
そうですね。。。。
けれど、保育園や幼稚園は集団保育です。
親が認めなかったり、援助を必要としないのなら職員の加配をしてくれません。
その子もそうです。
年長になり、ご両親は普通学級を望まれています。
ちなみに高機能です。
高機能って皆さんご存知ですよね??
知的には問題ありません。でもボーダーです。

仕事だから出来る限りは力になりたいと思っています。
でも他の子どももいます。
厳しいことを言うと、その子に合わせてばかりだと、他の子どもたちが伸びません、、、
発達障害分野の知識と技術は集団保育のなかでは出来ることと出来ないことがあります・・・。

私は何も完璧を望まないで!とは言っていません。。。
ただ、、、、
努力を無視して、全てをこっちのせいにしないでください・・・・(/_;)
なんか、、頑張ってる自分が虚しくなります。。。。
何も支援しない先生もいるので。。。。

359 :名無しの心子知らず:2013/09/21(土) 22:11:51.45 ID:PQxnjfXM
で、カナーの子の親が集まるスレで何したいわけ?

360 :名無しの心子知らず:2013/09/21(土) 22:16:09.99 ID:dmoV6bG+
そうですね。
スレ違いでした、、、、
すみませんでした。

361 :名無しの心子知らず:2013/09/21(土) 22:24:44.42 ID:KSNs3iOn
悪いけど、カナーの親はほとんどが
「普通になれる」なんて思ってないよ。
うちなんて重度の知的障害だから、普通級とか考えたこともないし。
ボーダーくらいの方が、いろいろ諦めきれないんだと思う。
ある程度普通に接して、特に特別なことはしなくていいんじゃない?
身辺自立させただけでも十分でしょ。

362 :名無しの心子知らず:2013/09/21(土) 22:37:57.80 ID:dmoV6bG+
>>361 ありがとうございます。。。(..)
そう言われると何か救われます、、、!!!!


何かで悪いのですが、、、、

363 :名無しの心子知らず:2013/09/21(土) 22:50:43.62 ID:tZunCNf5
とりあえず、半年ロムれー
レス不要

364 :名無しの心子知らず:2013/09/21(土) 23:05:53.59 ID:lzQpcewe
そもそも、高機能じゃほとんどの地域で支援級入れないしなあ。
加配付かないなら健常児と同じ扱いで良いんじゃない?
普通級行ったら結局そうなるんだし。

365 :名無しの心子知らず:2013/09/22(日) 01:48:54.99 ID:6MYM1hN9
そうなんですよね!

うちの子は5歳です。息子です。こないだ高機能自閉症と診断されました。
去年の夏は興奮して着替えの際に友達尻の穴に顔をうずめたり、とにかく肌を触りまくったり
してる。しかも男の子対象が多いからか、周りの子はちょっと変わった子、、、、って意識だった。
でも、年長児となった今年の夏はそうはいかない。
子どもが良くても親御さんが気になる。
保育園だけあってクラス替えがない進級。そこはありがたいのですが、転園してきた方や、女の子の親御さんの目が気になります・・・・


あとは、普通の子がただ、テンション上がるゲームでもうちの子にかかれば、
テンション上がる=殴る・突き飛ばす・舐めるの行為。
ま、ゲームのルールが理解出来ないんだけど。

なのに、親の意地で普通級に入れられる子がちょっとかわいそう。
だって、バカにされてるから、、、、
何回言ってもルールが理解出来ないのは、
バカなんじゃなくて、生まれつきその部分が点線になってるだけ。
少しでも、丁寧に苦手な社会・人間関係のことを教わっていたら、
それからの人生はかわるはず。。。。。
小さい子や自分より弱い子に手を上げること、殺めること、に躊躇しないんじゃない、、、、
出来ないんです、、、、、知らないんです、、、、!!
彼らに一番必要なのは、、、彼らに一番理解し難いのは、、、、

他人の心を想像することなんですね・・・。


このことが高機能では一番つらいことだと思います。。。
生活身辺は人並です。勉学もギリギリ・・・・
でも、一番教えにくいコミュニケーション力・・・・
一見、目に見える支援の必要もないのが高機能自閉症や発達障害・・・・

366 :名無しの心子知らず:2013/09/22(日) 05:55:12.97 ID:sDj/6IGY
>>365
釣り?

367 :名無しの心子知らず:2013/09/22(日) 06:47:04.01 ID:03mQ1OjA
>>366
何がしたいんだろうね

、、、、と。。。。多用の人

368 :名無しの心子知らず:2013/09/22(日) 06:51:19.06 ID:+lC4y8qO
ってゆか、カナーの意味がわからない人は書き込まないで欲しい
高機能の話がしたいならそっちに行けばいいのに

369 :名無しの心子知らず:2013/09/22(日) 08:18:28.46 ID:iT7dHV5l
親の遺伝

370 :名無しの心子知らず:2013/09/22(日) 11:52:02.44 ID:t4EzsQoM
え。
>>355>>365は同じ人なの?
本当、カナーのスレで何がしたいんだろう。

371 :名無しの心子知らず:2013/09/22(日) 14:40:13.75 ID:XOgXbGYZ
>>370
まあ、ルールも理解できないみたいだし
放っておきましょう。
しかも昨日と今日でキャラも変えてるしw
自閉を煽りたいだけなのかもね。

372 :名無しの心子知らず:2013/09/25(水) 23:04:53.57 ID:JMYm/QEM
>>354

うちの息子のことかな。
4歳年少で重度知的の手帳持ち。意思の疎通は全くできない。
最近ようやく不満な時は「うーうー」と主張してくるようになったけど
基本的に穏やかでなんも理解してない割に従順で手のかからない子だった。

知的にはすごーく重いんだろうなって日々実感してるけど
可愛くて可愛くて日々愛でながら育児させてもらってる。

373 :名無しの心子知らず:2013/09/26(木) 02:30:11.90 ID:0Bc/ud1t
可愛くて可愛くてしかたないけどねえ
休む暇がない
車に乗せてちょっと外で用事してたら、車の中うんちまみれ
いろんなとこに塗りたくって、無邪気に笑って喜んでんの
とほほだよ

374 :名無しの心子知らず:2013/10/18(金) 10:32:21.77 ID:5ddv2+PZ
うちは女の子で最初診断されたとき(3才)は療育手帳A判定
でも可愛くて愛しくて、一緒に母子通園の療育施設で頑張った
5才の再判定では円城寺式でC判定に
でも周りはみんな田中ビネーやるって聞いて、判定大丈夫なのかなと思ってた
先日初めて田中ビネー使って再判定して、やっぱりCだったからちょっとほっとした
良く頑張ったなぁと娘を誇りに思うよ
ここの人たちもみんなそれぞれ頑張ってるよね
そして我が子を愛してるな〜って伝わってくる

って…なんかうまくまとまらなくてすみませんorz

375 :名無しの心子知らず:2013/11/17(日) 20:34:16.61 ID:1dZef/yJ
子どもが問題行動起こすと、何でもかんでも人のせいにする「こうまま」が大嫌い。
どれだけ周りが苦労してると思ってるんだよ。
キチガイは一生治らないんだよ。
そういう社会害を生んだのは誰なんだよ!!

いいかげん堪忍袋の緒が切れてきた。

376 :名無しの心子知らず:2013/11/17(日) 21:05:13.43 ID:lXOdIehy
発達障害児に迷惑している子供・親御さん 38人目
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1383558256/

377 :名無しの心子知らず:2013/12/07(土) 21:36:51.15 ID:7Mh43Hbp
今日東田直樹さんの講演会聞いたけどなんだかな…。
本人全く落ち着いてないし、筆談ってこっくりさんみたいな感じだし。
高校通信でずっと親の管理下で作家になったのだろうか。
なんか、同じ程度に重度でもうちの子のほうがましだと思った。

378 :名無しの心子知らず:2013/12/08(日) 10:01:46.61 ID:G66KWPGh
え、そんな感じなんだ>東田直樹
「自閉症の僕が飛び跳ねるわけ」の人だよね
ヒキルナ系なのかな

379 :名無しの心子知らず:2013/12/10(火) 23:31:07.63 ID:f+Jnf/of
どうなんだろうね、東田さん。
私は会ったことないけど、会ったことある人2人知り合いにいて
1人は「やっぱり違うと思う、どう見ても自分で書いてるようには思えない」って言うし
もう1人は「きちんと本人が考えてる、重度でもこういうふうに思っているんだ」って
言ってたし・・・。
後者はちょっと思い込みの激しい人なので、やっぱり前者が正しいのかと
思ってしまうんだけど。

380 :名無しの心子知らず:2013/12/11(水) 15:44:26.48 ID:IkAkGaig
カードやマカトンで簡単な会話する人はいるけどね
あのレベルの文章を考え出せるかは何とも

381 :名無しの心子知らず:2013/12/11(水) 16:23:28.12 ID:xMDfh9rn
確か高校は出てるよね、東田さん?
そこまで親がやってたら別の意味で尊敬するけど、
単に自閉度が物凄く高いだけではないの?
日常会話が成り立たず、常に動き回ってる高機能の子、リアルで知ってるよ。

382 :名無しの心子知らず:2013/12/11(水) 17:02:51.54 ID:pmft0/uf
高校は通信みたい。
うちの子もわりと文書きなぐるけど要求とか今までの出来事ばかりで、日本語として理路整然に文にはできない。
逆に、自分の意思が通じていればもう少し落ち着くのでは…と思った。
まあ、他の家庭の話だしいいんだけど、母親以外の人とのコミュニケーションはどうしているんだろうと思った。

383 :名無しの心子知らず:2013/12/18(水) 19:23:53.13 ID:IwqRYZAa
スレチかもだけど、
特別支援学級の情報収集に読ませてもらってたブログが閉鎖された。
とにかく理解の皆無な支援学級担任で
その愚痴を書いてあったんだけど、
学校からの閉鎖要請があったらしい。
その支援学級か支援学校かで悩んでるけど、支援学級には行かせたくなくなるわ。
先生によって支援が変わるのは仕方ないけど、
ここまで無理解な学校でどうしたら子どものためになる支援が受けれるんだろう。
支援学校も定員いっぱいで入れるかどうかギリギリのところ。
いい先生や支援に巡り会えるのは本人の運だけなのかなぁ。

384 :名無しの心子知らず:2013/12/18(水) 21:55:02.51 ID:Q6GLp/4q
>>383
うちの学区域の小学校の支援級はとても充実していて、担任もとても理解がある先生らしい
数年前に赴任した校長が支援級の充実に力を入れたらしいんだよね
一方、我が家から道路を挟んで向かいの学区域の小学校の支援級は、担任に理解がないようで保護者からクレームの嵐
それでも改善されなくて困っていると聞いた
ただ、うちの子が入学する2年後にはどうなっているか分からない
今のままかもしれないし、校長や担任が変わるかもしれない
本当に運だと思う

385 :名無しの心子知らず:2013/12/18(水) 22:11:38.52 ID:MrKuYr5B
>>383
就学前かな?
6年って学校人事的には長くてめまぐるしく人も方針も変わるよ
校長、教頭、支援級担任どれが変わっても驚くほど変わる
今が良くてもちょっとしたことで悪くなるしもちろんその逆も

ブログは学校が特定されるレベルのものは内容の良し悪し関係なく
私はいやだなぁ
小学校の頃、支援級の先生と保護者が個人でブログやってて
プライバシーに配慮してなくて騒ぎになって両方廃止になった
そんなこともあるし外から見てわからないこともあるよ

学校選びは自分の目で見て感じたこと大事にしたらいいと思う

386 :名無しの心子知らず:2013/12/19(木) 06:43:13.22 ID:6SYmc6ig
>>384
>>385
レスありがとう。就学前です。
校長が変わるまでは支援もしっかりしてたそうなのですが、
今年度、変わってからがひどいみたいで、
ここまで変わるものかとビックリしていました。
覚悟しとかないといけないってことですね。

ブログは井戸端会議で話すような、ちょっときいてよーっていうノリでかかれたものだったので、
読んでる分には楽しかったです。
たまたまその人が書いてるのを知っただけで
個人を特定できるようなものはないと思うんだけど、
先生の誹謗中傷かと言われればそうかもしれない。
図工の講師として雇われた人が支援級の担任やってみる?って聞かれて
ほいほい引き受けて、教科を教えられないとか支援以前の問題だと思うことも。

支援学校も定員いっぱい、療育も半年待ちだったし、
この地域は根本的に支援の人材やハコモノが足りてないかもしれない。

387 :名無しの心子知らず:2013/12/19(木) 14:28:26.17 ID:Iko/NPJk
>>386
385です
校長は一番学校を変える人だからね
1〜3年位で移動になることが多いのが不幸中の幸いかな

カナースレで支援校も考えてるってことで知的中度を想定して
支援級担任が教科指導できないのは実はどうでもいいことだと思う
もちろんできるにこしたことないけど
支援級に入る子で普通のカリキュラムで勉強ができるようになるのは少数派だと思う
教科指導できる先生はカリキュラムに添うこと意識しすぎて指導に柔軟さのない人が多かった
「学校でお勉強」してることにこだわる親の受けは良かったけどね
生活力や子の長所を伸ばそうとしてくれる先生が振り返るといい先生だと思う

うちの場合は音楽の先生と新卒臨時採用の先生が担任でとても良くて特に感謝してる
先生と子の相性、先生のやる気次第だから先生の持ってる免許や雇用契約は気にしなくていい
と6年間で5人の担任経験がある子の親として思います
運と縁、親が子の将来のビジョンを持ってるのも大事かなって

388 :名無しの心子知らず:2013/12/19(木) 17:12:40.72 ID:6SYmc6ig
>>387
おぉ、なるほど、カリキュラム関係ないか。
言われればそうですね。
まぁただその先生は、プリントの間違えている解答に正解で丸つけて終わり、ということをしていたので、それはないだろうと思って。

けど、教室で黒板の前にたって授業というイメージが消えてなかった自分に気付きました。
教科の内容とかそうか、あんまり重要なことではないなとウロコ落ちたかんじです。
参考になります。
レスありがとうございました。

389 :名無しの心子知らず:2013/12/19(木) 17:30:01.44 ID:iIBsj1Hz
>>386
支援学校も視野に入れてるなら、見学会や説明会みたいなのやってるよ。参加したほうがいいよ
知ってるだろが念のため
うちのは重いから支援学校。先生がたは熱心に世話してくれる。マジで感謝してる
子どもも穏やかになった

390 :名無しの心子知らず:2014/02/09(日) 09:42:42.98 ID:9+oxt32z
おまえら!障害児福祉手当なんてのあるんだぞ。
最近知った。早速申し込んで、こないだ係りの人が訪問に来たんだけど
まず確実に貰えるでしょう。だって
ミスったわ。もっと早く貰っときたかった
まあでも、ありがたいね

391 :名無しの心子知らず:2014/02/09(日) 17:36:17.23 ID:c6ochyeB
知ってるけど、一応申請はしてみたけど
所得ではじかれて、それっきり

392 :名無しの心子知らず:2014/02/09(日) 19:34:11.67 ID:6jCNrFxh
あれ所得制限結構厳しいんだよね・・・

393 :名無しの心子知らず:2014/02/10(月) 07:59:19.12 ID:+AECsWhX
おまえらどんだけ稼いでんだ?
所得制限は900万くらいじゃなかったかな
うちも弾かれたいわ

394 :名無しの心子知らず:2014/02/10(月) 09:10:50.94 ID:PbbnwMaN
>>393
ググったら600万台だったよ。

395 :名無しの心子知らず:2014/02/10(月) 19:34:34.73 ID:7XCP/rDr
今日療育手帳もらい、その場で障害福祉手当に該当するか調べてもらったら、ギリギリ該当するって言われた
ただ、B2だし小児科の診断書によっては弾かれてしまうかもしれませんのでと言われた
とりあえず、書類は揃えて申請してみようと思う

396 :名無しの心子知らず:2014/02/10(月) 20:46:29.89 ID:KTyzBbIY
特児じゃなくて?
障害児福祉手当って最重度の子がもらえるのかと思ってた

397 :名無しの心子知らず:2014/02/10(月) 20:49:43.84 ID:Ss/iUIVw
福祉手当は自分とこの市だと最重度だったはず。

398 :名無しの心子知らず:2014/02/10(月) 21:31:51.84 ID:ky8sghw0
特児+障害児福祉手当ってのがもらえるの?
ま、うちは特児も所得ではじかれてるからムリそうだけど・・・。

399 :名無しの心子知らず:2014/02/10(月) 21:39:18.18 ID:Ss/iUIVw
両方貰える。
所得制限はあると思ったけど役所に聞かないとわからない。

400 :名無しの心子知らず:2014/02/10(月) 22:18:46.36 ID:+AECsWhX
>>394
900万はデタラメだったが、所得制限は控除とかした後の額でしょ?
うらやましい
で、特児の話題がでてるから、ついでにググってみたら
微妙に減額されてるような気が。。。

401 :395:2014/02/10(月) 23:04:30.63 ID:7XCP/rDr
すみません、特児の間違えでした
本当にごめんなさい

402 :名無しの心子知らず:2014/02/11(火) 06:52:32.56 ID:1AXwESie
>>400
うろだけど税込年収で子供二人家庭600万台だったよ。手取り400万台。

403 :名無しの心子知らず:2014/02/11(火) 08:19:36.81 ID:7mSy4WiW
年収600万台をうらやましがるのはいいけど、
妬むのは筋違いなので注意ね

404 :名無しの心子知らず:2014/02/11(火) 12:22:23.13 ID:QVGwMsPk
えーそうなの?推定年収800はいってるはずの同じ社宅の高機能の子
特児もらってるよ?

うちなんかその子の4分の1しかDQないんですがww
役所の担当の人によって言うこと全然違うんだよね
うちはまだ入社3年だし確実にもらえそうなんだが
年収400台だし

つか高機能とかアスペルガーで特児ってずるくね?あいつらしゃべれるくせして
親は文句ばっかでうざい。同じ療育に来ないでほしい。

405 :名無しの心子知らず:2014/02/11(火) 12:48:54.73 ID:Sp0cXu3v
言いたいことはよくわかるけど
そういうの荒れるからやめよう・・・
自閉がある限り生きにくいのは同じだ

406 :名無しの心子知らず:2014/02/11(火) 16:19:09.96 ID:8DTqekSs
アスペとかだと、健常にしてみせる!
受け入れられなくて、それで苦しんだりしそう
うちのは中途半端じゃなくて良かった。まったく見込みなし
諦めついたら、逆に子供が可愛くなった
ちなみに、70あったDQが今や20

407 :名無しの心子知らず:2014/02/11(火) 18:42:16.48 ID:p5jXWqQL
自治体によってかなり格差があるのって問題だよね

>>404
その子その子で問題抱えてるんだし喋れればいいって問題じゃないよ
そりゃ流暢に喋れて羨ましいことこの上ない時もあるけれど
普通級でいじめに合っている子もいるし、常に一人きりで浮いてる子もいるし
親が常に叱られている人もいる
色んな人がいるんだからそういう事を書き込むときは言葉を選ぼうよ

408 :名無しの心子知らず:2014/02/12(水) 07:31:30.47 ID:DjmskM5J
話せなくて、大人しい子
話せて、他害のある子
いろいろいるのもね

409 :名無しの心子知らず:2014/02/16(日) 17:15:47.00 ID:oEOXn7m0
福島民報
http://www.minpo.jp/news/detail/2014021613958
腸内細菌の種類や数、性質などの「様態」は食生活や加齢、ストレスで変わる。個人差も大きい。
この「様態」が乱れると、腸管免疫系に影響を与え、多くの疾病を誘発するといわれる。
花粉アレルギーや炎症性大腸炎、がん、肥満、自閉症などである。

410 :名無しの心子知らず:2014/03/09(日) 08:17:56.64 ID:OROwXSdy
>>377
高機能で文章書く人って独特な文体でわかりにくいことが多いんだけど
東田直樹は直接のコミュニケーションが困難なのに文章もおかしくない
し、内容的にも母親がこうあってほしいという願望そのまますぎて自分
がない感じがするな。それこそ日木流奈系で母の代筆なんだと思う。

411 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/04/05(土) 21:40:20.11 ID:/W0l4ZG2
東田直樹氏は本物だと思う。
母親が小学生のとき普通級通わせたらしいけど、
直樹氏は心の傷になってて、クラスメイトに邪険に
されたことをブログに書いていた。辛いことを
言葉で伝えられなくて、結局小学校卒業まで
頑張ってしまったらしい。
母親の代筆なら、健常者と触れ合えたのは宝物ですとか
書き込みそうだけど…
まぁ、あれだけ重度なのに文章は知的って、不思議な感じするけどね。

412 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/04/06(日) 06:47:41.78 ID:UGOfIESK
>>411
よくゴリ押し保護者って叩かれるよね。そういった事は見聞きして傷ついてるんだと思う。
そこで心の暗部を代筆で吐露させて自身の心の安定を得ているように感じるけど。
書いた事によって禊は果たしたと。
>クラスメイトに邪険にされたこと
矛先がクラスメイトなんだよなあ。
自閉症児が頑張るって、一体なにに対して頑張ってんだろうね。
それだけ学校に行きたいから頑張ったって事かな?
母親のためだけでは絶対行かないよね。
我々は誰かのために頑張ったりもするけど・・・。
自閉症児自身が目的を達成したいから頑張るならわかるけどね。
例えば、家に帰りたいから登りたくないけど頑張って階段を登るとか。

STAPじゃないから誰も検証しようなんて言い出さない。
そこに社会的弱者の驕りを感じてしまう。

413 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/04/06(日) 11:13:21.27 ID:q0GPPklT
あれだけ重度で普通級?え〜?
邪険にされるとか、そんな次元の話じゃないと思うけど

414 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/04/07(月) 14:29:56.24 ID:JXIJfj2A
>>412
例えば、健常者でもイジメにあったら親に
sos出せる子と出せない子がいるよね。
ましてや重度の自閉症が、もう学校行きたくないって
自己主張はかなり難易度高いよ。
中学から養護学校行ったら、先生や周りの人が
優しく接してくれて心の傷が癒されたってブログにも
あった。
アスペルガーでも普通級不適応起こすのに
重度をねじ込むのは拷問でしかないよ。

415 :412:2014/04/07(月) 16:32:55.85 ID:pdhplcyj
>>414
健常児がイジメにあったら複雑な周囲の心情を読んで、SOS出したり出さなかったりするだろうね。
重度の自閉症児がもう学校に行きたくないって自己主張するならば、一目瞭然、大騒ぎする。
毎日繰り返せばそういうもんだと諦めるでしょう。
その時、誰かに対してその気持ちを理解して貰おうと、邪見にされて辛かったと日記に書くのは
甚だ疑問。
彼はブログで心の傷が癒されたと書いてるそうだけど、それは誰に対して書いてるんだろうね?
邪見にされて辛かった。優しくされて癒された。
誰に発信してるんだろうね?

私は重度の自閉症児が普通級に通う事自体は否定しない。
やってみたって良いと思う。やらなくたって良いと思う。

しかし、知的障害を持つ重度の自閉症の彼が、日記を使って底辺高校生より理路整然と気持ちを伝える茶番、
これには吐き気がする。

416 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/04/07(月) 17:00:00.57 ID:MctU96ly
東田くんは自閉症が重いだけで高機能では?

417 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/04/07(月) 22:57:26.17 ID:3xMySD18
佐村河内方式だと思ってる
高機能だとしても、自閉度が高ければいじめや邪険にされるのに
気付かないことはよくある

418 :412:2014/04/07(月) 23:45:40.62 ID:iPea9n6v
>>416
彼の登場当初、5歳の時に重度の自閉症と知的障害と診断されたと強く記憶している。
シレっとその後半の記述が消えたようだね。それには気付かなかった。
まぁ、>>417氏の言う通り、高機能だとしても私の言わんとするところから、
せいぜい「底辺高校生」が消えるだけ。
もし彼の知能指数が高機能並みだと健全に証明されたら、その時またこのスレに来て謝ります。
彼を取り巻くファンタジーという点での意見は変えないけど。

広汎性発達障害の多様性は皆のよく知るところだけど、なんでもアリじゃないよ。

419 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/04/12(土) 14:01:15.62 ID:jI6ZFxxs
現在、支援学校小学部5年生の子供のことで相談させてください。

先日、療育手帳(B判定)の更新の為に児童相談所で知能テストを受け、IQ80以上
と結果が出ました。
その為、療育手帳は出せず、療育手帳がないと支援学校には通えないとのこと。

その後、市役所に問い合わせたところ、通えるか通えないかは支援学校が決める
との回答でした。
来週、学年主任と相談することになりました。

やっと落ち着いてきた子供を普通校の特別学級へ転校させず、少なくとも小学部卒業
まで在籍させたいのですが。

このような経験がある方、聞いたことがあるという方はいらっしゃいますか?

420 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/04/13(日) 01:24:25.09 ID:7PlpJNcm
支援学校に入ったら、支援学級に上がるには難しいって聞いたことがあるだけなんだけど・・
でも実際、支援学級に入ったお子さんはいるってのも聞いたことがある。
親がこの学校がいいって言ってるんだから
無理矢理変わらせることはないんじゃないの?
で、支援学級行ってもさ、結局高校生になる年齢になれば
支援学校行くことになるでしょ。

421 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/04/13(日) 01:26:51.00 ID:7PlpJNcm
あと、うちの支援学校には手帳持ってない子いる。
親が世間体を気にしてって理由。

422 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/04/13(日) 01:51:28.69 ID:LwWy/gxc
手帳外れたならとっとと学校変わって欲しいわ
手帳更新出来なくて支援級にすら入れない子だっているんだから

423 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/04/13(日) 15:47:52.03 ID:Ab6O/phl
419です。
手帳がなくても支援学校に通っている子もいるんですね。
色々ネットで調べましたが、我が家のような事例は少ないようですね。
高校でまた支援校に戻るんだったら、一旦普通校へ行くのもなんかおかしい?
と私も疑問に思っていました。
5年生〜中学校までの思春期を普通校で過ごすのは、新しい経験値にもなると
思いますが、不安も多いです。

とりあえず学校に決定権があるようなので、先生とよく話し合ってみます。
ありがとうございました。

424 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/04/13(日) 19:03:08.75 ID:/k74YM7n
>>421
療育手帳って18歳までに取得しないと、その後取るの難しいんだっけ?
そのお子さんがどうか分からないけど将来、支援が必要になったら困るよね。
手当てもらうのがイヤという親も一定数いるけど。

425 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/04/14(月) 13:37:58.56 ID:FJ96bzSw
4月から母子分離の療育施設に行ってるけど
忘れ物を届けにいったついでに
うちの子クラスを覗いたら
先生の態度がイライラしてるように見えて
ちょっと怖かった
無理矢理手をひっぱたり
声も怒って指示してたり

何だか心配になってしまった。
まぁ言葉のでない多動な子供ばかりだから
イライラするのかもしれないけど
保育の先生ってこんなものなのかな・・・

426 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/04/14(月) 14:40:10.79 ID:aVGkfMTG
悲しいけど、オープンでない個人が経営してるようなとこは
けっこうヘルパーさんの資質が大きい。
すごくよくしてくれる先生もいるけど・・・。
うちの子も行ってたとこでは、小さな部屋に6人くらいが入っていて
肢体不自由な子もいたので、走り回る危ない子はゲートの中に入れられていた。
一度だけ、子どものことでたまたま預かり時間に行って見てしまった。
その子はつまんないからなのか、ワーワーいいながらゲートをガタガタしていたけど
あれで一日中なのかと思ったらゾっとした。

427 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/04/14(月) 16:39:05.16 ID:FJ96bzSw
個人ではなく40人いて
5クラスに分かれてるですが
見学の時や最初に付き添った時は
優しそうで笑顔の多い先生だったので
安心してたんですが・・・
保護者がいない時は違うのかなと

他にも先生がいるので
酷いことはしないと思うけど
なんだか心配・・・

428 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/04/14(月) 18:33:10.09 ID:V8FP/OVm
先を考えると厳しい先生なのは当たりだと思うけど
就園就学すればもっと厳しいし

怒り方が常に感情的なのは問題だけどね

429 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/04/14(月) 18:58:32.70 ID:aVGkfMTG
>>427
あ、個人てのは公立の園ではないってことね。
代表の人がいるかんじ。
しかも、入るときはかなりいいかんじのことが多い。
厳しく接してくれるのはいいんだけど、
イライラしてるのが伝わってくるくらいって、あんまりよくない気がする。
そして他の先生も、そういうの見て見ぬふりするし。
抜き打ちで何度か見に行ってみて、あまりにも毎回だったら考えなおしたほうがいいよ。

430 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/04/14(月) 23:20:42.03 ID:FJ96bzSw
>>429
そうですね
今日だけイライラしてたのかも
しれませんし
様子をみたいと思います

431 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/04/16(水) 23:18:26.49 ID:/O4YbLp1
k

432 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/04/23(水) 10:56:25.06 ID:heCFx13T
初めて薬が飲めた@小2。といっても子供用の市販の水薬w
ついでに検尿もできた。
未就園児にすることばかりなんだけれど、嬉しい。

433 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/04/23(水) 19:45:18.73 ID:0y2eREI4
軽度知的ありの自閉症。
他の保護者の方に説明するんだけど今から緊張してて吐きそう…。

434 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/04/23(水) 19:53:12.24 ID:kr2dgK1g
>>433
どういった経緯で?
無事に終わると良いですね。

説明は、ないよりあった機会のほうが後々いいと思う。
うちも似たようなものだけど、軽度は理解されにくいから。
大仕事、お疲れ様です。

435 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/04/24(木) 08:29:39.57 ID:Ni29n4/O
他人の子のことなんて、「ふーん、そうなんだ」くらいのもんだから
そんなに緊張せずさらっと説明しちゃえばいいと思う
逆にお涙頂戴みたいになると、空気が微妙になりすぎちゃうから

436 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/04/30(水) 01:41:04.89 ID:nQ8holNC
新入園の他の子たちが落ち着く頃から、子供を幼稚園に入れることにした。一ヶ月の時間差入園。
それでも心配は尽きないので、思い切ってオキシトシンの点鼻薬を買うことにした。副作用とか、長期使用したら効かなくなるとか、色々不安要素はあるものの、泣き叫びながら慣らし保育すると本人も周りもキツいだろうしってことで。

しかし、だいぶ前に頼んだオキシトシンが、まだ発送されない…入園に間に合わないよ〜
結局大泣きで通わせなきゃいけないことになりそうで、とても辛い。全世界的に需要が逼迫してるらしいから仕方ないけど、もっと早く注文しておかなかった自分が憎い。

437 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/04/30(水) 08:14:59.70 ID:e2bypihS
うちも大きな声じゃ言いにくいけどオキシトシン朝だけ点鼻してる
週一療育と点鼻、どちらの効果か分からないが両方始めて一ヶ月で伸びてると思う
絵本の読み聞かせが出来る様になったり、発話量が増えたりした

438 :436:2014/04/30(水) 08:49:28.00 ID:nQ8holNC
>>437
使ってらっしゃるのですね。
まわりのお母さん方はともかく、療育先のお医者さんなどには、投薬してることは説明済ですか?
自己責任で投薬してるって言うべきか、相手の反応があんまり予想出来ず迷ってます…

あからさまに発語増えたり態度が落ち着いたら、びっくりさせそうだしなぁ。

439 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/04/30(水) 09:04:54.87 ID:G3jb+BFH
オキトキシンはどうやって購入されていますか?

以前、悪徳な輸入代行業者に架空請求された事があったので躊躇しています

440 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/04/30(水) 15:05:33.44 ID:e2bypihS
>>438
説明してないな…
しなきゃなーとは思うが

>>439
以前ルミガンという睫毛用育毛薬を買ったサイトで買ったよ
ルミガンには効果があったので偽薬専門の詐欺ショップではないかな、と


くれぐれもオキシトシンはリスクはあるだろうから自己責任で

441 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/05/03(土) 15:59:28.77 ID:GjrPkkZ6
オキシトシン、ダメもとで試しにやってみるにしては
副作用がけっこうあるのか・・・。
いくつかの症例を見て、いいなと思ったんだけどな。

442 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/05/06(火) 17:25:57.79 ID:AErlrXsG
女の子には効果ないって言われたけど
うちのカナー女児には効果てきめんだったよ
入学式はコレで乗り切った

持続時間がたった2時間ってのが難点だな

443 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/05/07(水) 10:54:37.61 ID:FxT2njsV
オキシトシン使っているかどうか、なかなかまわりのお母さん方に聞けないので、ここの書き込みが参考になりました。

一時的にではなく、恒常的に愛情ホルモンの分泌を促してくれる治療、早く出来れば良いのにね。

444 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/05/07(水) 17:31:36.80 ID:zimMEZD7
多動が激しいので、そろそろ薬が必要かなと思っている4歳。
薬の前にオキシトシン試してみたい気もするんだけど、
そういうのってかかりつけ医に相談するほうがいいのだろうか。
それとも、先生に言ったら変な親・虐待一歩手前とか思われるかな?

445 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/05/07(水) 21:17:59.25 ID:0y2JpTWi
最近ウチの○A判定の自閉児は支援学校に行くのを嫌がるよ。
着替えや歯磨きといった日常いつもやってることすら嫌がる…ほんとに自閉かよってツッコミたくなる。
ひたすらルーティンワークに拘ってた頃のほうがやりやすいよ。

446 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/05/29(木) 17:58:22.88 ID:sQ92IYdo
>>406
>ちなみに、70あったDQが今や20
これってよくある事?

447 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/05/30(金) 00:08:39.78 ID:TZs+lhcK
80→40になったから普通にありそう
年齢とともに健常との開きが大きくなるしね

448 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/06/08(日) 21:10:09.27 ID:qR/rBI9a
カナーは成人したらどうなるのでしょうか?
アスペは変わり者としてそこらじゅうにいるイメージだけど、カナーの大人って何してるんだろ。

449 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/06/08(日) 22:55:27.26 ID:yTYesZYq
福祉作業所に通ったり生活介護施設などに入所したりとかでは。

450 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/06/09(月) 02:48:33.88 ID:n58kQdzf
>>448
友人のお子さんは福祉作業所に通ってる。一度行ったことがあるけど
色々な障害の人がいて友人のお子さんが一番仕事になってなかったw
車で送迎してくれるからあまり見かけることはないのかも。
土日は障害者の会のイベントとかハイキングに行くこともあるよ。

451 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/06/13(金) 14:31:39.88 ID:p7fUF9yK
今日の伊勢白山道さんのブログを読んで見てください。
今の日本はどちらへ転ぶかの分岐点にいるみたいです。
中部地方が安泰なら、東京も大丈夫な予感がしています、なんとなくですが。
三陸沖の北も安心できないらしいです。
このブログを読むと、イライラが静まって、一日癒されています。心の栄養になってます。救われます。
みんなで、感謝の気を出して、災害を無事に乗り切れるようにしましょう。

452 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/06/13(金) 15:19:57.53 ID:p7fUF9yK
伊勢白山道さんのブログは、災害や健康に関する情報も充実していて、すごいです。
地震対策など、とても参考になりました。
スレチでごめんなさい。

453 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/06/30(月) 10:56:40.93 ID:IVHPymtr
>>448
生活介護の作業所だね。わりと20過ぎるとみんな落ち着くから家との往復。グループホームに入っているひとも多い。本当に家で見てられないほど荒れてる人は施設に入っている。
軽度の人が年金もらえなかったり自己主張できるから仕事やめたり引きこもってるの見ると、毎日真面目に通って楽しみはipadで動画見るだけの我が子がありがたい。
カナーママ友が一番頼りになるしわかりあえるかな。

454 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/07/01(火) 20:48:04.75 ID:i0NUDtfh
そう思わないと生きていけないわなw

455 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/07/01(火) 21:27:01.64 ID:bCepbgPC
そういう嫌味を言わないと生きて行けないのねw

456 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/07/02(水) 06:42:08.02 ID:NJbQejzn
>>454
まあそうかも。でも人生なんてそんなもん。
こちらから見ればなにも不満ないじゃんというひとでも病んで妬んでるひとはたくさんいるし、私より大変そうでもにこにこ元気な人もいるし。
最近は夫ががぜん息子に興味持って定年になったら息子のために何かするんだって言い出して迷惑w

457 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/07/02(水) 08:27:22.34 ID:WpqwrZF4
>>454は自身についてもそう言ってるのだろう。
自閉症スレに顔出して一言って、暗闇にどっぷり使った状況にいないと出来ない。

>>456
いくつかわからんが今更遅いわって感じだなw
産まれてすぐ、障害が発覚してすぐ,、今までに出来た事いっぱいあっただろうにw
やってこなかった奴が定年後に出来るわけが無い。
何十年と子供の為に力を注いできた親父さん達と知り合って、自分の間抜けさに愕然とするだろうwww

458 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/07/15(火) 01:57:08.54 ID:YpnE1k4U
はじめまして。
今日ここのスレを知りました。
いま息子は2歳4ヶ月で親子通所とOT通院中です。

ここまでずっと読んだのですがABAを調べて、サイトから会員登録をしました。
つみきBookに、おなまえカードなどの活用の仕方が書いてあるという理解でいいのでしょうか?

459 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/07/16(水) 10:52:20.30 ID:RgYSmNNs
>>458
うちも似たような年齢でつみきやってる。
おなまえカードっていうのが何を指してるかわからないんだけど、
絵カードで要求させたりするやつなら、PECSといって別物だよ。
一応ABAから派生したものだけど。
ABAにはABAの、PECSにはPECSのよさがあるから、
自分は併用してる。
ABAは、つみきブックに出てるみたいに何時間もは全然やれてないけど、
無理なら15分でも30分でも、やらないよりは効果あったよ。
絵カードは絵カードの本買うか、ネットで調べてやったらどうかな。
ブログとかで、絵カードのフォーマット紹介してるとこいくつもあったから、
自分はそれ利用してるよ。

460 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/07/31(木) 23:06:22.93 ID:niHSAu16
誰も書いてないからこっそり愚痴を・・・

10歳男児@知的重度。
いまだに課題は身辺自立と排泄。
前の先生は「どんだけ障害が重くても、年齢なりのお洒落を
楽しんだり、好きな色や形の服を選んだりするのは大事ですよ」と
言ってくれてたんだけど、今の先生は「身辺自立を重視するなら
着替えやすいようにジャージ素材のズボンはかせてきて」って言ってくる。
ジーンズは脱ぎにくいから駄目だって。
ジャージの着脱はもう問題なくできてるから、むしろジーンズを
裏返しにならないように脱ぐ練習の方が重要な気がするし
裏返ったとしてもそれをもとに戻せるようになるほうが大事なのに
なんかいつも話がかみ合わなくてイライラする。
ちなみにこれでも支援学校の先生の話・・・。

461 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/07/31(木) 23:24:16.22 ID:nF2GvAH3
>>460
排泄の方を先にするなら脱ぎ着しやすい服だよね
着脱だけの問題じゃなく排泄しやすい方を先生は重視してるんじゃないのかな
排泄がちゃんとできるのなら着脱後の事を考えたいんだろうけど

462 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/01(金) 00:12:44.13 ID:vTV1+Gi/
>>461
登校後すぐに体操着へ着替えてしまうのもあって
排泄の際の着脱はだいぶ前から問題ない
(排泄自体の問題は感覚の鈍さという部分で、着脱とは別の問題)

私服も出来るだけウエストにホックやボタンのない総ゴムのを選んで買ってるけど
中学上がったら制服になるから、本当はウエストのホックの練習もさせたいし
そろそろ・・・と思っていた矢先に言われた。
裏返しにならないように脱ぐスキルって誰にとって重要なんだろうかとか
考えるとモヤモヤするんだよね・・・

463 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/01(金) 02:40:04.14 ID:nvGln4kg
同じようなことあったよ、わかるわモヤモヤが。
で、他の保護者に聞いたら排泄の時
もっと具体的な身辺自立をやってくれていたという話を聞いて
自分の子の担任にも持ちかけてみたら
嫌な顔された。そりゃそーだと思ったけど
じゃ、その保護者にはなぜ手厚いわけ?w
と思ったことがあった。
そんで、子供の年齢が上がって担任が変わると
また違う考え方の担任だったり。
身辺自立は自宅でやったほうがいいかも。
あと、面談のときに目標として言っちゃったもん勝ちだと思った。

464 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/05(火) 11:57:21.22 ID:8hYPhutI
>>462
今は学校がお休みの日に着せればいいのでは?
中学になっても制服とジーンズは全く違うものだから本人も混乱しないだろうし

465 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/16(土) 11:01:13.26 ID:YRC4mQI7
夜にNHKで東田直樹くんのドキュメントやるね。イギリスで本が翻訳されて人気とか。
本質的には日木流奈みたいに母親が書いてると思ってるんだけど
行動は典型的なカナーなのに文章は普通で他者の視点や気持ちまで推察できるって…

466 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/16(土) 23:02:26.22 ID:wKrdLENc
君が僕の息子について教えてくれたこと


http://www4.nhk.or.jp/P3229/26/
日本の自閉症の若者と外国人作家の出会いから生まれた希望の物語。

8月16日(土)
午後11時〜翌午前0時

467 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/17(日) 02:01:58.65 ID:GSdYT+wX
面白かった。
ヒキルナ君を連想しちゃったけど
でもちゃんと自分の言葉で書いているって言うのはわかったよ。
文字盤に指を当てて言葉を作っていたけど
母は手を添えてなかったしw
MRI検査で納得できる説明もあったし。

でもMRIを受けるとき
直樹さんの「検査を受ける意味があるのか」という質問に
杉山医師が「(前略)将来の子供たちのためにもなる」って言って
OKせざるを得ない状況に持っていってたのが
ひどいと思った

468 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/17(日) 15:13:17.27 ID:kI+etO71
私も見た。
今まで半信半疑だったけど、ほんと自分で考えながらやってたよね。
たまに目の前のイギリス男性を見ながら、言葉選んでてビックリした。
でも、そんなに理解力があっても、常同行動しちゃうんだねー。
自閉度が重いのかな。

469 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/17(日) 22:23:44.97 ID:sZTY0tHC
知的があるかないかでも違うよね
うちは期待してないわw

470 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/17(日) 23:42:35.83 ID:664PcACO
彼については過去の番組など見てちょっとうーん?と思う部分が
たくさん有ったので録画すらしなかったけど
他スレでの評判がだいぶ良かったようなので
ぶっちゃけ見れば良かったと少し後悔してた

でも、彼はうちの子とは全く違うタイプだから(うちは知的重度自閉薄目)
番組見てせめてうちもこーだったらあーだったらと切ない気持ちに
なるのも自分で予想つくし、見なくて良かったのかもしんないw
普段は他所の子と比べないで生活していられるけど
ああいう特別に特別な子を見るとしばらく自分がヤサグレてしまいそう。

471 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/18(月) 19:52:17.57 ID:DgebgcL1
信じる信じないは勝手だが、現実世界で彼の話題は避けた方が良いなw
まったく困ったおばさんだよw

472 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/19(火) 03:11:12.95 ID:dKKJnIFX
>>458
元ABAセラピストだけど、絵カードやるならお子さんの強化子を10個ぐらい
確保してからやったほうがいいですよ
ちゃんと強化子と機能しているか確認するのも重要
絵カードの食いつきがわるかったら、遊びながらやってみるのもて

473 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/19(火) 03:34:57.11 ID:6tCN/iLC
あの番組を見ていたら
彼は、内面は健常だけど表現ができないだけっていう風に見えた。
彼は「人の視線が怖い」って言ってたけど
そんなことあるかなぁ?

474 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/19(火) 08:59:03.94 ID:yyoynJ9O
番組の最後らへんでノートパソコンを使っていたね。

475 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/19(火) 12:50:21.94 ID:jm23GP0B
内面が健常なら、表現する能力のある高機能やアスペは何なの?ってなるような。

476 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/19(火) 15:54:52.86 ID:LkFfsZoL
作業中の彼の表情は何とも辛そう
仕事だと促されてキーボードにむかっていたり、終わると猛ダッシュで離れていたり…

477 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/19(火) 16:25:13.16 ID:pz7QvZjJ
>>475
彼の場合他人の意思を読み取る部分が発達しているけど、高機能はその部分が発達してないんじゃないかな

478 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/19(火) 17:57:37.31 ID:LkFfsZoL
>>477
他人の意思を読み取れるのだとすると、そもそも自閉なのかと…

479 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/19(火) 18:41:20.75 ID:pz7QvZjJ
>>478
どうなんだろうね
ただ真偽はともかくあらゆる脳機能障害が自閉症で一括りにはされてるんだろうなとは思った
アウトプット出来ない時点で第三者にはわからないし知ろうともしないだろうから

480 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/19(火) 19:25:04.91 ID:jm23GP0B
>>477=479の考え方だと、彼は自閉症じゃないってことになるね。
前提を覆せるなら何でもありな気がするけど、もし本当にそうなら
自閉症だと信じてる人達がかわいそう。

481 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/19(火) 19:54:18.53 ID:bADFoDHm
一応コミュニケーションに難があるってことで自閉症なんじゃない?
普段の行動は、高校生くらいの自閉症児そっくりだったし。
でも、あんだけ自分の気持を言葉にできるのはうらやましいわ。
うちはどこが痛い、っていうのさえ言えないし。

482 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/19(火) 22:11:08.95 ID:EunkTxrv
このスレみてはじめて知ったけど、東田直樹さんという人がいるんだ。
ちょっとググったけど、これは危なくないか。NHKきっちり取材しているだろうか?
奇跡の詩人の二の舞にならなきゃいいけど。
たとえ本当だとしても、このレベルに重度という文字をつけるのにも違和感感じる。
おれは自閉症児の親御さんではなく、元ABAのセラピストだけど、自閉症の子に鬼ごっこやジャンケン教えるのにも
四苦八苦してたのに、重度といわれるレベルの子がここまで出来るようになるとは
ちょっと信じられない。
東田直樹さんが書いてると主張する内容も、ぜんぜん自閉症ぽくないしね。
これ多分、なんらかのサインを発して、自閉症の子に文字盤を指ささしているだけじゃないか?
lこの程度なら、ある程度の訓練された自閉症の子なら出来るし、おれ程度のセラピストでも訓練できる。
だいたいあそこまで自己主張できるなら、文字盤なんか使わなくても、自閉症の子が勝手に喋り出すと思う。
べつに自閉症だからといって、文字盤や絵カード使わなくても、言語を覚えれば大抵そっちに移行するし。
それをわざわざ文字盤に拘るのが、FCの胡散臭さなんだよな。
ここまで能力あるのなら、文字盤なんか使わなくても言語で会話できると思う。
高機能自閉の子や、アスペも、普通にペラペラしゃべってるし。

FCも、自分のところの療育の正しさを主張するなら、その療育過程を公開すべきだ。
自閉症には色々な療育方法があるし、どの療育を選択するかは親御さんの判断を尊重すべきだと思う。
でも療育内容にブラックボックスがある療育は選択すべきではないと思う。
あと擁護派のブログも酷いな。なんか自閉症のことを精神障害の一種ですみたいに書いてるし。
この内容が世間の人に出回ると、自閉症の子を持っている親御さんがまた叩かれる展開になるぞ。
もうなんかこう色々と頭にきて、冷静になれなくて乱文で申し訳ございません。

483 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/19(火) 22:50:53.83 ID:37QgpBYj
コピペ

484 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/19(火) 22:52:51.16 ID:5rKVgRTI
>>482
ググって出てきたNHK特集を観たものです。
ヤラセのようには見えなかったのですが、
訓練すれば、遠隔操作で文章をポイントできるようになるのでしょうか?
彼の自閉症なんだなって思われる動作と発声で、
書き起こされる理路整然とした文章、
相手を思いやる言葉のギャップに
衝撃を受けました。
そして何故か非常に心を揺さぶられ、涙が出たりする。
何故なのかわからない…。
メディアに持ち上げられて、おかしな事にならないと良いなと、私も思います。

485 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/19(火) 22:53:44.98 ID:5rKVgRTI
コピペだったのか!
すみません。

486 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/20(水) 02:35:01.87 ID:PufwMtcw
イルカもabaで仕込まれてショーができる

487 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/20(水) 03:17:59.53 ID:cMNSVLix
482だけど、NHKの番組みてないからなんともいえんが
これ大河内以上にやばい内容だぞ
fc側の主張が正しいとするなら、自閉症は精神障害ということになるし
千歩ゆずってFCが効果があるとしてもだ、fcのやり方だと、自閉症者が
コミニュケーションとるには、つねに訓練を受けた介添えの人間が
必要になるということだろう。
施設にfcの訓練をうけた人間がいるなんて聞いたことないぞ
つまりこのお母さんが死んだら、この子は誰ともコミニュケーションが取れない
ことだぞ
NHKそこら辺考えて、放送してんだろうな
fc側も、それに対して答え用意してるのか
fcがわ、FC用の施設でも作ってんだろうか?
だいたいなんで毎度毎度変わりなく詩なんだよ。
障がい者は全員詩人か何かのあつまりか
しかもブログみたら、fcは科学では証明できてません、とか予防線はってあるし
これどうみてもFCの主張だろうが。
なぜかABAのことも文句つけてたし。なんでつい最近まで重度自閉症だった
子がそんなことまでしってんだよ!
だいたいあそこまで自閉症が改善されてるなら、医者の診断が変わるレベルだぞ。
ほかにもツッコミどころ満載だけど、NHKは福祉番組から撤退したほうがいい。
あまりに酷すぎる

488 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/20(水) 07:01:03.56 ID:VJExeeNZ
番組見てないのによくまあこんなダラダラとくだらない長文が書けるね

489 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/20(水) 07:29:44.62 ID:eDqOSePN
コピペだよ

490 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/20(水) 08:03:37.44 ID:IbqK77Zt
ABAの逆ステマかなw

491 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/20(水) 08:50:04.06 ID:9LzigczX
>だいたいなんで毎度毎度変わりなく詩なんだよ
確かにw

自閉の感覚が知りたいだけなら
知能の高い自閉症者達があちこちで語ってるから
それを読んで知能補正すればいい。
人によっては自閉特有なのか、文章がまどろっこしくて苛々させられたり
特定の単語を独自の解釈で使い続けてたりと
微妙な空気感をかもし出してて、健常の世界とは異質さが感じられる。
東田さんのはそれがまったくないのが逆に違和感なんだよね。

492 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/20(水) 15:41:31.92 ID:Y1BlmJIK
子と一緒に東田さんの動画見てたら横でゲラゲラ笑っていました。
おあいー(おわり)と言うところが毎回バカ受けでした。
ごめんなさい…ごめんなさい…でもとても自閉らしい反応だわ。

493 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/21(木) 21:44:28.31 ID:1/c/7QRb
再放送あるよ!

@nhk_n_sp: 「君が僕の息子について教えてくれたこと」…再放送いたします!
2014年9月13日(土)午後3時05分〜総合TV 「もっと早い時間に」など、たくさんのご要望ありがとうございました。9月に入ってからですが、土曜の午後の放送です。
NHKオンデマンドは明日20日午後6時配信予定です!
ttps://twitter.com/nhk_n_sp/status/501585068104499200

@nhk_n_sp: 「君が僕の息子について教えてくれたこと」…たくさんの再放送希望ありがとうございます!再放送追加です!
8月28日午前1時30分〜総合TV(27日深夜)。とても遅い時間で恐縮ですが、8月にもお送りします。もちろん9月13日(土)午後3時05分〜も放送します。皆様の声のおかげです!
ttps://twitter.com/nhk_n_sp/status/501686826575204352

彼はあまりに特殊な事例で、知的障害のないサヴァン者のダニエル・タメットみたいな存在だなと思った
東田さんの書いた本は自閉症にとって世界がどう見えているかを知りたい人によさそう

494 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/22(金) 08:02:51.43 ID:czdxTtui
>>493
情報ありがとう

495 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/23(土) 20:42:03.23 ID:/JvVYcEl
オートファジーの不足が原因でシナプスが過剰になるのが自閉症の原因かも。
そしてマウス実験でラパマイシンという免疫抑制剤でオートファジーを正常化することに成功。
http://kenkounews.rotala-wallichii.com/autism_autophagy_synapses/

ネズミの実験で、カロリー制限とレスベラトロールでオートファジーを促進することに成功。
http://kenkounews.rotala-wallichii.com/calorie-restriction_resveratrol_autophagy/

496 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/28(木) 11:27:44.19 ID:lM9y+w6D
彼が演じてみせている能力は特殊例のひとつかもしれない。
でも彼が伝えているメッセージは、みんなに共通したことかもしれない。

497 :sage:2014/09/01(月) 15:02:12.40 ID:PWaOmn++
小学高学年の頃の東田さんの映像を昔テレビで見ていて、
当時、療育担当だった女の先生が、初めてお母さんに文を見せられた時に
とても本人が書いた文書だと思えなかった、と言っていたのを覚えてる。
動きは自閉の典型なのに、文字盤を前にすると小学生とは思えない大人びた文
を書いていたので、すごくおどろいた。

子供の頃、自分が健常になった夢を見て、目覚めて泣いたという今回の放送を
みて、さすがに可哀想になった。
「他人の意図を読み取る右脳の一部分の体積が健常者よりも大きい」と
検査結果で出たけど、それだと他人を察する能力が高くて傷つきやすいよね。
高機能より、社会性を感じたのはそこの部分なんだろうなと。

498 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/01(月) 18:13:06.97 ID:Uv4NOx76
東田君が昔のVTRの中で作文を書いている映像があって
みんなと同じことが出来なくて悲しい
とすごくきれいな字で実際に書いているところにびっくりした。パソコンだけじゃないんだね。

499 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/01(月) 21:08:58.78 ID:wifD473l
でも、自分の子が健常になった夢を見て目覚めて泣いたってのは
自閉症の子のお母さんのあるあるなんだよなぁ

500 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/03(水) 23:52:11.57 ID:EcRXksbm
>「他人の意図を読み取る右脳の一部分の体積が健常者よりも大きい」

相手の気持ちを察する能力がズバ抜けて高いと、つまりどうなるんだろう?
人の気持ちが読めたり、母親のみた夢に同調したり、
他人の経験を我が事のように理解できたりするのかしら。

501 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/04(木) 09:18:12.32 ID:DN98TmsD
>>500
逆じゃないの
相手の気持ちを察する能力がずば抜けて弱いから、
そこをつかさどる部分がそれをカバーするためにどんどん肥大化したという

心臓だって弱い人の方が肥大するし
甲状腺なんかもホルモン出なくなると肥大するし

502 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/05(金) 00:47:16.46 ID:J9sK352/
知的にはどうなの?
字はちゃんと読み書きできる?
九九とか計算はできる?
物語や映画などを楽しんだりできるのかな?

503 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/05(金) 17:40:11.40 ID:faUfF0+W
しょうがいぢをやブログヲチスレ32
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/net/1409902789/

504 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/13(土) 18:08:49.02 ID:KMSCV3Nk
>>475
まるで高機能やアスペの内面が健常でないような言い方するな。
高機能やアスペも普通に思いやりや他人をいたわる気持ちや共感能力を持ってるよ。
それがないのはサイコパスだろ。
ただ脳内伝達に一部機能不全があって、情報の処理の仕方がそうでない人と違うだけ。

>>480
個人的には自閉症スペクトラムに分類されるのは、左脳と右脳の伝達部分の機能不全(若しくは低下)だと思ってる。
それに知的障害を併発しているかどうかは別のこと。

以前健常な脳科学者が左脳で脳卒中を起こした時の感覚を講演したのを見たことがある。
検索したらあったわ
https://www.youtube.com/watch?v=BsSWaYITW4g
この動画での電話を掛ける下りは、東田直樹氏の文字盤利用とよく似ている。
その他の所でも、結構共通する感覚を見いだせる。

505 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/17(水) 12:14:32.49 ID:iWkPynpr
>>504
>高機能やアスペも普通に思いやりや他人をいたわる気持ちや共感能力を持ってるよ。

高機能自閉症やアスペなどは概して思いやりや共感能力が低いよ。
高機能やアスペなどは、思いやりや共感能力があるように見える場合もあり、君のような誤解をする人もいる。
誤解されやすい思いやりなどに見える例を挙げる。
・他人に好かれたいから思いやりをみせる(←自己利益のための偽の思いやり。他人に好かれる必要のない特殊状況下では冷酷となる)
・社会人たる常識的行動やモラルを踏襲し、他人に思いやりをみせる(←ルールなどを守ってるだけ。社会風潮に依存する行動形式でしかない)

対し、思いやりや共感とは、
「奴はむかつくなあ、殴りたい。でも殴られた相手を想像すると、痛そうだなあ。だから殴るのをやめておこう」
このように相手と気持ちを共有してるのが、おもいやりとか共感能力だよ。
高機能やアスペなどは、こういう気持ちに欠けている。

506 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/17(水) 17:56:00.56 ID:8qPJMBBX
東田氏に対してアカデミックなアプローチはあったのかな?

507 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/19(金) 01:25:46.82 ID:xcF3TK7B
>右脳の一部分の体積が健常者よりも大きい

うちの子がMRI撮った時に脳の大きさを医師に聞いたら(小さいんですか?と)
むしろ大きい、自閉症の子は大きい事が多いと言われたのを思い出した

508 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/19(金) 09:55:22.34 ID:l0syquG8
>>507
497は脳自体の大きさについて論じてるわけではなかろう。
ある機能のために働く、脳の占有割合の話だろう。

ちなみに脳の大きさと知能には関連性がないことが通説となっている。
そもそも脳の大きさが知能と関連するのなら、
男よりも女の方が平均して脳が小さいため、女は馬鹿ということにもなる。

509 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/20(土) 02:46:50.21 ID:kLy4n5AV
しかし現実には男のほうが馬鹿である。

510 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/20(土) 16:43:32.57 ID:OK6Sv2lX
「男の方が馬鹿である」という女は、女の中でも極めて馬鹿である。
「女の方が馬鹿である」という男は、男の中でも極めて馬鹿である。

511 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/28(日) 05:03:24.50 ID:dp3rMtiK
>>505
全く根拠のない話だな。
こういう事を言う奴が誤解を広める。
空気が読めない(曖昧さを処理できない)ことと共感能力が低いことは全く違う。
普通に貴方がいう共感能力を持っているよ。
東田氏も右脳の他人を意図を読み取る部位が健常者よりも発達していると、脳の検査で分かっている。
私も医療的診断は受けていないがアスペ気味の傾向があると自覚しているけど、子供の頃から喧嘩しても相手を殴る事ができなかった。
マウントポジションを取るのは得意だったけど。
制圧して終わり。
寧ろ自閉症スペクトラムの者の方が、強い光や音が苦手な様に、五感に訴える感覚に対する耐性は低い様な気がする。
それを上手く左脳で処理出来ないから。
だから余計に他人についてもその痛みを想像してしまう。
自他の区別と言うのは左脳の働きだからね。
共感能力は右脳の働きだろう。
別に自閉スペクトラムは右脳に障害があるわけではない。

512 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/28(日) 05:43:33.87 ID:dp3rMtiK
因みに涙腺も緩い方。
本とか映画を見てもそこに入り込んでしまう。
個我の維持のリミッターが外れやすいんだと思う。
別に左脳自体が機能していない訳ではない。
寧ろ論理的に考えることは得意。
昔ある適正検査をした時に、判断力も反応も平均以上だが、それがバラバラに機能してうまく連携していないと診断された。
この「連携」の所の機能障害若しくは低下が自閉症スペクトラムに共通する鍵だと思う。
そう考えると東田氏の、コントロールの効かないロボットに乗り込んでいる感じという話が判る。

因みに手相で自閉の人は知能線と感情線が一体になったマスカケ線が多いという話がある(ダウン症でも多いらしい)。
感情と理性の区分がされていないということかも。
因みにマスカケ線は別名天下獲り線とも言われる。
織田信長、豊臣秀吉、徳川家康は3人ともますかけ線だったらしい。
いずれも若い頃はうつけと呼ばれたり、どこで働いても首になったり。
空気読まない系。
高機能系自閉だったのかもね。

513 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/28(日) 10:19:25.20 ID:lmAZAe+A
家康のような苦労人に空気が読めないとか...
自閉症の前に日本の歴史をきちんと勉強しなよ。

514 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/28(日) 22:22:32.98 ID:dp3rMtiK
>>513
苦労人だから人より経験を積むことにより人間の心理を洞察出来る様になったんだろ。
それは人たらしと言われた秀吉も同様。
空気が読めないと洞察力もないって経験を舐めすぎ。

515 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/30(火) 18:31:45.30 ID:SamrRToV
なんか、わりと自閉症育児頑張ってきた親たちが東田くん肯定派否定派に別れて辛いw
うちもカナーだけどわりと心情とかずらずら書いてみせるけどそれと同じ?
だとしたらそんなに特殊じゃない気がするけど…
彼が自閉の希望の光みたいな扱いはなんか違和感

516 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/30(火) 21:11:01.53 ID:dpQ3nxLO
>>515
うちの療育園でもまさに大ブーム到来してる
私は前から知ってたのだけど、先日のNHKの放送以来、療育園に子を通わせてるママさん達がこぞって本を買って回し読み
今のところ肯定派の意見しか耳に入って来ないけど、なんかもう「東田さんが希望の光!」という雰囲気だよ
私が前から知ってるという事を伝えると「え!?そうなの!?本全部読んだの?講演行ったの!?」とかなり白熱した感じで聞かれた
「いや、自閉症の事を調べてたら当事者が書いた本が出てるって知って…本を買ったりはしてないけど、どんな内容かとか触りだけ…」って言ったら「なーんだ、そうなんだ。本を読んだわけじゃないのね」とpgrされたわ
人それぞれで感じ方があっていいとは思うんだけど、なんか希望の光!的なものに違和感を覚えた

517 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/30(火) 21:16:06.80 ID:u/u9tbiW
うちのまわりは特殊例だからねーって感じだな

518 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/01(水) 10:15:55.41 ID:EDKUkEX4
本を読み続ける事が出来ない人が、推敲されたような綺麗な文章を間違えずに書けるかね。

519 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/01(水) 11:46:38.77 ID:I64P3CpF
違和感感じるのも希望の光を見出す人も自由だと思うけど
ボジ感情はどうも思わないけどネガ感情むき出しは不快感しか覚えないわ
特殊な例でもトリックでもないかぎり映像で見たまんまなんでしょう
あれはあれでいいと思うよ

520 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/01(水) 12:11:19.82 ID:viRU2S+G
肯定的意見はメンヘラっぽいというか
自閉育ててて多少なりともメンタル病む人多いんだなと思って
少し引く。

521 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/01(水) 15:52:45.18 ID:mW6zzMHN
肯定派は真面目でやさしい人が多いんだよね。
で、自分は子供の心の声に気付けなかったのか悔やんでる。
特殊な例かも知れないけれど、言ってる事は自閉症の心理ばっかりで、文才のきらめきで人を惹き付けてる訳じゃ無いのが乙武氏と被るわ。
私が違和感あるのは、講演会で本人が安定してないような状態なのに、質問の答えが僕の本に全部書いてあるからぜひ本をお読みくださいってひねった会場の笑いを取るような答えだった事。

522 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/01(水) 16:07:40.03 ID:I64P3CpF
肯定っていうか自閉の中にはああいう人もいるってだけじゃないかな
自閉もいろいろあるしぶっちゃけると「どうせ自分の子じゃないし」って感じ
心理士の人や療法士が言ってたけど、結果的に生きやすい方向へ行ったら成功だけど
けど全ての自閉の子の言い分を代弁しているとは思えないし
鵜呑みにしてもらうのは特に療法士の人が言ってたけど困るって言ってた
東田くんは東田くんであってうちの子はうちの子の生き方を見つけて欲しいって

>質問の答えが僕の本に全部書いてあるからぜひ本をお読みくださいってひねった会場の笑いを取るような答えだった事
THE 自閉って感じでいいんじゃないw

523 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/01(水) 19:06:57.74 ID:xzNyXeFB
「シツモンノコタエガボクノホンニゼンブカイテアルカラゼヒホンヲオヨミクダサイ」
っていう呪文なんだろうなあ>THE 自閉

524 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/01(水) 20:08:58.20 ID:mW6zzMHN
>>523
まあそうかもしれないんだけどさ、他の質問には理路整然と答えていたのに、ぴょんぴょん跳び跳ねるのには何かしら理由あるんですよねって質問に、直前まで跳び跳ねていた東田君の答えがそうだったから。
本を読めば跳び跳ねる理由がわかっても、東田君は跳び跳ねる行為をやめられないのが気の毒

525 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/01(水) 21:37:54.29 ID:ELEeuOte
鳥になって飛んでいきたいから

とか言われて納得する人たちの気が知れないよね

526 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/02(木) 00:49:21.35 ID:ZFAtmhlI
飛び跳ねるのってチックみたいなもんかな?
たけしの肩回しみたいに。

527 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/02(木) 08:46:51.24 ID:XbHaFjrp
アップされてた動画の、外国人の前で講演してる場面だと
「はしだーきでーす、本日はーほじしだとーあつめてーおはだししててーありひとー」
これのテロップ
「東田直樹です、本日はこんなにたくさんの方々の前でお話することを光栄に思っています」
その後にもテロップつきで話は続くんだけど
挨拶以上にテロップと実際の声とが一致出来ず

講演会って日本でもこんな感じなの?
言葉が聞き取りにくい、とかじゃなくて、原稿より話し言葉の音数が圧倒的に足りない

528 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/02(木) 20:22:25.98 ID:jYz1t/NM
講演会での肉声はそんな感じ
後はボードを指先→講演だけど途中でちゅうだんあり
質問に答えるだけど、(私には)どうとでもとれる答えを適当に言ってるみたいに思えた
お母さんはなぜ、中学は養護行かせたのに高校は在宅で通信にして普通高校の卒業資格取ったのか、
兄弟はどう思ってるのか(姉がいる)の質問がなかったのが残念

529 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/03(金) 07:40:24.10 ID:aKInAd67
神戸市の東、芦屋西宮の知的障害者施設で未成年利用者に性的な行為をして淫行条例で逮捕された三田谷学園元職員の堂垣直人(西宮市老松町)は、結局どういう罪になったの?
被害者家族のケアを芦屋市役所と兵庫県警はちゃんとやったのか?
差別や虐待は環境を選べない子供には関係ない。

http://www.youtube.com/watch?v=JxMzW3ZlV4g&sns=em

530 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/03(金) 15:41:19.51 ID:ZY5//03W
自分に甘い笑顔のメンヘラ。
多いよね〜。
一所懸命やってる人たちの足を引っ張る。

531 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/03(金) 22:28:38.11 ID:47SmgEUK
【国内】知的障害児に保育士が虐待 滋賀・湖南の「近江学園」
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412327941/

532 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/10(金) 06:01:20.94 ID:M/Wu4NAU
>>525
神戸市の東、芦屋西宮の知的障害者施設で未成年利用者に性的な行為をして淫行条例で逮捕された三田谷学園元職員の堂垣直人(西宮市老松町)は、結局どういう罪になったの?
被害者家族のケアを芦屋市役所と兵庫県警はちゃんとやったのか?
差別や虐待は環境を選べない子供には関係ない。

http://www.youtube.com/watch?v=JxMzW3ZlV4g&sns=em

533 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/10(金) 07:13:23.48 ID:FEP32nm5
【社会】自閉症の大規模臨床試験、来月から実施へ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141010/k10015285111000.html
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412885856/

534 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/11(土) 23:34:30.61 ID:PkFP3gNW
子供が4歳まではしょっちゅう「子供がしゃべる夢」を見ては、
朝起きてガッカリしてたけど、
そんな夢すらここ最近全く見なくなったことにふと気がついた。
子供7歳。

いつか「おかーさん」って呼んで欲しかったなー。
もう諦めないといけないのかな−。

ひとりっこだし、
私もう誰からもおかーさんて呼ばれることないのかな−。

535 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/12(日) 01:09:17.23 ID:3wGF3oL6
おなじおなじー
目覚めたときの虚しさったらない
夢の中で「あーこれ夢だわwwww」って思うようになったら見なくなった
うちは話をする土台になる能力が育たないままもう10歳
多分もう一生子の口から「言葉」を聞くことはないだろうな

でも療育園時代の同年代の中に、ごく最近になっておしゃべりするように
なった子がチラホラいたりする
会話はないけど「おかーさん」「まま」を入学後に習得した子も知ってる

うちのもそうだったら良かったんだけど

536 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/12(日) 08:36:11.67 ID:rLbSPref
どこのスレだったか 高校生になってから喋り始めた例を教えてもらったことがあるよ。

537 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/12(日) 20:28:07.45 ID:btAx9F4t
成人してから発語した例もあるらしい
小児神経科の先生から聞きました

538 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/13(月) 07:01:28.05 ID:8itlhh6E
うちの子(3才ジャスト)も全く喋らないよ。
喋れたら奇跡と思って育ててる。ハードルは常に低く見て越えれた時はめちゃくちゃ喜んでる。

539 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/13(月) 11:07:21.92 ID:Z1NKlQF6
2歳前で言葉消失、4歳頃単語が出始めて、7歳の今何とか2語文
頭痛で寝てたら「あたまいたい?おかーさんだいじょぶ?」って冷えピタをくれた
一瞬感激したのに、飛び乗られて悶絶w

540 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/13(月) 22:07:27.67 ID:UEdztuqt
成人になってから転んだ拍子に「痛っ」
発語あったのこれっきりだけど胸の中には色んな感情がきちんと
あるんだなぁーと。

541 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/14(火) 13:07:26.73 ID:Hgb5iL1j
オキシトシンとか凄く興味あるなぁ
親としては思わず掴みたくなるけど胡散臭くてあまり期待せず待つことにしよう

542 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/14(火) 18:08:00.88 ID:R2lExOpU
>>540
>胸の中には色んな感情がきちんとあるんだなぁーと。

何だかすごく励まされた。どうもありがとう。
そうだよね、喋らないからって感情が無いわけではないよね。

543 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/16(木) 23:12:26.86 ID:rp1C8+pB
最重度よりの重度児
今日は寝る時間帯にちょうど雷がひどくて
遮光カーテンの隙間から差し込んでくる稲光と
地響きのような雷鳴、風や霰の降る音がとんでもなかった
今まで本人が雷(突風にしても)を気にしたことなかったんだけど
しかめっ面で寝室の灯りをつけてしばらく様子をうかがったあと
自分から窓のない部屋に移動
外の音が静かになるとまた自分から寝室に戻って行ったので
すぐに後を追って様子を見に行ったら10秒もしないうちに寝てたw
ビビッて泣きついて来たりパニック起こすほどじゃないけれど
やっぱ雷嫌だったんだなと思ってなんか笑ってしまった

544 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/17(金) 15:05:05.85 ID:WNdLx40+
>>543
雷は大人も怖いしね
でも静かに怖がりちゃんと自分で対処もしてるから偉いわ
うちは耳ふさいで泣いてるよ

あ〜明日は運動会だ
支援校といえどもうちは人が沢山いるところが苦手だから憂鬱
皆わかってるし雰囲気は温かいんだろうけどそれでもやっぱり恥ずかしい
恥ずかしいなんて思っている自分は悪い親なんだろうけどなかなか拭えないわ
いっそのこと明日も予備日も雨降ってくれれば・・・なんてね
一生懸命練習してる子達が可哀想か(´・ω・`)
何事もありませんよう祈るのみだわ

545 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/17(金) 16:57:27.79 ID:tRdirjuJ
>>544
ほんとに自閉児持ち?
支援校まで行ってるのに、あの滅茶苦茶加減を理解してないの?
あなたが思うほどあなたのお子さんは酷く無いよw
あなたが憂鬱な顔してると、家族や友達にまで負のオーラがうつっちゃうよw
いい加減しっかりしなさいよw

546 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/17(金) 18:34:23.65 ID:WNdLx40+
>>545
??
自閉カナーです
1年生で支援校の運動会は今回初めてです
確かに私が憂鬱な顔してるのはダメですね
子供も「明日は一番になる!」といって楽しみにしているし
頑張ります

547 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/18(土) 23:50:42.91 ID:6moISIhl
>>542
前の主治医の先生が、発語のないお子さんは、しゃべったらお得、っていう
シチュエーションを作ることですよ、っていってたけど、皆さん上手くいく?
うちは難しいなあ。

548 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/19(日) 00:05:24.49 ID:xC3jJBv9
>>547
発語がまったくなかったわけじゃないので参考になるか分からないけど
単語のみの頃は「ジュース」って言ったら、ジュースを出してあげる
二語文が出そうな時期は「ジュースください」って言ってから、ジュースを出してあげる
とかやってたなぁ。

発語なかった頃は階段のぼる時に「いち、に、さん」とか数えてたら、「1,2,3」と言えるようになった。
初語が「ママ」とかじゃなく数字ってのが自閉らしいわw

549 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/20(月) 01:27:12.46 ID:Vwnxq8MN
>>543
なんか健気で可愛らしいと思ってしまった

550 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/22(水) 12:40:05.99 ID:Psx+kWHg
質問

カナーは自閉症の親はインテリが多いと書き残してるそうですが
ここの人かもしくは旦那は頭いいほうですか?収入いいほうですか?

551 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/22(水) 13:41:27.46 ID:5prABX92
>>550
書き残してるって何に書き残しているのかな?

うちはカナーだけど普通だし知ってるカナー親達もインテリ系もいるけど
ほぼ皆普通の親御さんたちだよ
学歴や所得は聞かないとわからないけど普通は聞かないし聞けないよね

552 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/22(水) 13:52:27.13 ID:Psx+kWHg
何に書いてあるのかは知りませんが

カナー博士の報告

1943年に、アメリカのカナー博士がはじめて自閉症をひとつの症候群として報告しました。
ところが、報告された11人の子ども全員が、金持ちでインテリの親の子どもでした。

11人の子どものうちの8人の家系が、アメリカの名士録か科学者録かその両方に載っているというほどの名門でした。(ケネディ大統領の妹も自閉症でした。ケネディ家は大金持ちで名門です。)

11人の子ども全員が1930年代の生まれでした。
そして、父親は全員社会的に成功していました。

11人の父親のうち10人が大学卒で、1人は高校卒でしたが事業に成功していました。
母親も、11人中9人が大学を出ていました。
残りの2人も、1人は秘書をしていたことがあり、1人は書店の経営者でした。

カナー博士は、自閉症の子どもの階層のかたよりを説明するために、両親の性格を分析しました。
そして、飛びぬけて成功した人たちには客観性と冷静さという共通点があるとしました。

客観性というのは偏見にとらわれないということです。
冷静さというのは感情的でなく理性的ということです。

そして、冷蔵庫のような冷たい性格だと考えました。
感情的接触を形成できないという子どもの生来的なハンディキャップに加えて、冷たい両親の性格が環境要因として働き、自閉症の原因になったと解釈しました。
それで、高学歴で成功した親の子どもに自閉症がかたよったと解釈したのです。

リムランド博士は、親の性格ではなく、非常に優れた遺伝子と非常に優れた遺伝子がかけ合わされると、遺伝子の異常が生まれるケースがあるとか、優れた知能は逸脱と紙一重であるといった可能性を考えました。(『小児自閉症』)

553 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/22(水) 14:16:34.71 ID:EUA4YGV6
その時代、貧しい家に産まれたカナーの子は途中で死んだり間引かれたりしてそう

554 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/22(水) 14:23:07.82 ID:5prABX92
>>552
多分同じサイトだと思うけど、>>552で書いてあることのすぐ下に

>しかし、1930年代とちがって現代では、自閉症の発症に階層のかたよりはありません。
>したがって、カナー博士の高学歴の親の冷たい性格が自閉症の原因という説も、
>リムランド博士の優れた遺伝子に問題があるといった解釈も、
>間違っているのは明らかです。

って書いてあるよね・・・。
1940年にカナー博士が発表したけど昔と今では症例も沢山あるし
裕福でない家庭はそもそも検査すらできなかったとあるから
当時はたまたまそういった家庭のお子さんが集まっただけじゃないかな
違うサイトをもし見ているならこちらを参考にしてみたらどうでしょう

ttp://www5b.biglobe.ne.jp/~ssiraisi/1.html

555 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/22(水) 15:47:56.53 ID:bZ9uTuVk
周り見てると高所得の親というより高年齢の親が多いと思う

556 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/22(水) 16:39:58.90 ID:Psx+kWHg
>1930年代とちがって現代では、自閉症の発症に階層のかたよりはありません。

これを調査したソースはあるのかな?

>裕福でない家庭はそもそも検査すらできなかったとあるから

逆で大病院だったカナー博士の病院には貧困層も来ていたとある

52年まで日本には自閉症はいなかったとあるが
精神薄弱、知恵遅れなどひっくるめて認知はされていた
江戸時代以前にも「ものいわず」という言葉があるように記録はある
存在しなかったわけではない
戦後日本はハイパーインフレで平均寿命は40歳台で
老人は飢えて野垂れ死にしていたし
その時に精神薄弱者も間引きされてたのでは?

557 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/22(水) 16:42:28.90 ID:2HRdgIke
>>556
2ちゃんで聞くより自分でとことん調べた方が確実だと思う
匿名掲示板の情報が正しいとは限らないんだし
本を片っ端から読むとか有名な先生の講演会とかで質問とか方法は色々ある

558 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/22(水) 16:45:40.68 ID:Psx+kWHg
>2.反対する根拠

>先天的な脳の障害が自閉症の原因という説には確かな根拠はありません。
> そればかりか、この説では説明ができないことが2つあります。

>1つは、カナー博士が自閉症を報告した当時、アメリカでは自閉症は上層階層にかたよっていたということです。
> もしも、自閉症が先天的な障害であれば、自閉症の発症に階層のかたよりはないはずです。

>もう1つは、アメリカでも日本でも、昔は自閉症の子どもはほとんどいなかったということです。
> 先天的な脳の障害であれば、今も昔も、発症率にほとんど差がないはずです。

これも意味不明だな
自閉症は後天的障害ではないとされてるし
先天性と発症率は関係ない

559 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/22(水) 16:49:24.02 ID:Psx+kWHg
>>557
調査が存在しないのなら調べても意味ないじゃん

560 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/22(水) 17:42:45.81 ID:5prABX92
>>559
そんなことを言ってもカナーの親が高学歴で裕福だってソースもないでしょうに
ここで聞いてどうすんの?
学会か何かで発表でもしたいのかな?

561 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/22(水) 17:51:22.52 ID:5prABX92
>>557
まあでも自閉症自体解明されてないことが多いから
何か遺伝的なメカニズムがわかったら良いとは思うけど

けど研究者じゃないんだし親に聞いてもどうにもならないとは思う
統計がここで取れるわけないし

562 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/22(水) 22:06:55.27 ID:Mb8/GVT6
正直、自閉や発達障害が増えたつうけど
昔は小さいうちに川やら井戸やらに落ちたり山で迷子になったり
そんなんで淘汰されてたんだろうなあと。
今ほど親がしっかり見てない時代なんてさ。
いいつけや周り見て行動したり、危険がわからなきゃ命に関わるし。
偏食も、病気しやすかったりとか
今なら医療で助かるような喘息やアレルギーとか…。
あまりに聞かないからどつかれて、と
幼児期ぐらいまでに昔は減ってたんじゃないかなあ

563 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/23(木) 00:46:14.74 ID:3G1BngiC
助からないのを無理に助けたりね。未熟児も老人も
医療の進歩ってある意味残酷 どこまでできるかって技術的実験台だし
生き残った後の大変さの責任は本人と親が取るからね。

564 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/23(木) 01:08:32.51 ID:2ZituOQJ
日本での障害児教育なんて歴史浅いもんね
養護学校も義務教育になったの昭和50年前後らしいよ
「就学免除」なんて制度もあったくらいだし
軽いのから重いのまでひとくくりにはいかない自閉ちゃんを
ちゃんとカウントしてたとは思えないw

現代だと昔はそういう認識されなかった程度の極軽度の子も
自閉圏の子としてカウントしちゃうだろうし、単純比較しようがないよね

565 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/23(木) 06:54:24.21 ID:d/9fNvj/
各種社会手当が出るんだからカウントはしてるんじゃない?
ただそれが自閉か自閉を伴わない精神遅滞者か
この間の区別は自閉軽度になるほどあいまいになるが
日本の35万の自閉症者ってのは一般教育にも参加できない補助を受ける障害者の人数だろう
現在でもカウントできてないのは発達障害を含めた自閉
基準により増減あるしあいまいにしかならない

566 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/23(木) 10:09:30.18 ID:1MaL4/cS
多動とか高いところ登ったり危険認知弱かったりで
育ててると今日も無事生き延びた、みたいな時期もあったりするから
戦前戦後ぐらいは、事故も多かっただろうなぁって思う。
普通の子でも外で子供だけで遊ばせて、親は農作業
家事も重労働、みたいな時代とかだと…。
良いお家なら座敷牢か、下働きが尽きっきりだったんだろうけど。
吉四六も熊楠も今ならアスペとかになるんじゃね?

567 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/23(木) 11:09:17.89 ID:d/9fNvj/
武烈天皇は今じゃ発達障害かな

568 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/23(木) 12:49:51.02 ID:1MaL4/cS
>>567
サイコパスとかが、やばい地位に就いちゃったって感じかも。

個人的に元祖発達障害は、スサノヲ…。
わんわん泣きわめく、駄々をこねる
ウンチアートに、破壊行為
でも適材適所に置ければ役に立つよ、ってい

569 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/23(木) 13:12:24.33 ID:OTwXH+b1
今日も無事生き延びたって本当に思うわ
命に係わる大きな怪我や事故を起こさないようにという事に
神経のほとんどを使っている気がする
外は怖いから軽くヒキコモリ気味で刺激が少なすぎる悪環境だ

570 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/23(木) 16:47:37.59 ID:+iNEa3SR
スーパーに手を繋いで行ったけど赤信号で止まれた!
多分明日は失敗するんだろうけどちょいとうれしい

571 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/23(木) 20:41:43.29 ID:GMbLRpSs
だからか、なんかいろいろ共感していたスサノオ。

私は小さい頃すごく発達が早くて、将来を期待されていたらしいけど
結局中学校の勉強がイマイチで高卒。
田舎で裕福でないのもあったけど。

言動も軽率で幼いので、むしろ頭が悪いと思われがちで
知的障害もあるんじゃないかと知能検査したのが数年前。
総合で130あったけど、デコボコがけっこうあったので発達障害は間違いない。

572 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/23(木) 20:48:35.29 ID:GMbLRpSs
なんか自分語りすごすぎたけど、>>550さんの質問を見て反射的に答えてしまった。
こういう空気読めないとこが、ほんとイヤになる・・・。

ちなみに子どもは現在IQ38で中度知的障害。
あんまり成長が見られないし、来年の手帳更新のときは
もう少し落ちてるかも。

573 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/23(木) 21:13:08.64 ID:dpm8pWrz
皮を剥いだ馬をお姉さんの部屋に投げ込んでお姉さんを引き篭もりにさせたスサノオもアレだけど
ストリップ見たさに引き篭もりやめて社会復帰したお姉さんもどっこいどっこいだと思う
しかも日本の最高神だという

574 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/24(金) 09:01:46.25 ID:aI+aN6gA
でも実際重度自閉の親御さんって成功してる人多くね?
でかい家に住んでる人が結構いる

575 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/24(金) 09:13:03.02 ID:aI+aN6gA
http://www.statemaster.com/graph/hea_aut_num_of_chi_wit_aut_percap-autism-number-children-per-capita
アメリカの自閉発症率
州ごとに発症率が異なる
一番多いオレゴン州でも1万人に12人
日本の1万人に対して30〜40人はそれと比べても異様に高いとかんがえられる

576 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/24(金) 09:15:28.00 ID:CM+TYk91
>>574
スゴイ成功してる人が住む様な地域でないのもあり居ないなあ
偶然だろうけど旦那さんが年輩なイメージはある
皆さん50代以上だもん退職者さえいる(子供産まれた時40代半ば以降のはず)
その年齢だしアラサー家庭と違って確かに裕福だなw

577 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/24(金) 09:17:34.22 ID:aI+aN6gA
http://sfari.org/news-and-opinion/news/2011/researchers-track-down-autism-rates-across-the-globe

For example, U.S. prevalence studies show that autism rates in Hispanic communities are
lower than in non-Hispanic communities, even when adjusted for socioeconomic factors5.
In contrast, the highest recorded autism prevalence is from a 2008 study in Japan, which
calculated a whopping 181 cases per 10,000 people.

これでは181人とかになってるが、発達障害とか含めた数字かな
アメリカではヒスパニックのが白人より自閉症発症率が低いという

578 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/24(金) 09:30:48.31 ID:aI+aN6gA
http://sfari.org/news-and-opinion/in-brief/2012/clinical-research-israeli-study-shows-high-autism-prevalence
A new study finds that 48 of every 10,000 children in Israel have autism.

イスラエルでは1万人中48人が自閉だがこれもASDを含めた数字か
かつては1万人中11人だった
アメリカは調査によってことなる
今は1万人中110人というが「発達障害を含めて」62人という調査もあるのでこれもASDなど範囲を広げての人口だろう

Fewer children in low-income groups have a diagnosis of autism than do those from wealthier families, the study found.

低所得のグループでは富裕層より自閉発症率が低い
これはアメリカでも見られる現象である
とか

579 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/24(金) 09:32:56.28 ID:aI+aN6gA
これを踏まえても日本の1万人中32人という「支援を必要とする重〜中度自閉」発症率は極めて高いのではないだろうか

580 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/24(金) 09:37:52.71 ID:0XhDf0rq
乳幼児検診、就学時検診の充実度の違い

581 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/24(金) 09:40:32.67 ID:aI+aN6gA
>>580
どう違うのかソースを示して
アメリカもイスラエルも医療大国だぞ

582 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/24(金) 09:53:55.14 ID:aI+aN6gA
こうなると怪しいのが自閉を伴わない精神遅滞者を無理やり自閉に含めてる可能性か
これを調べたいのに「自閉なしの精神遅滞者」を限定する単語がない
知的障害者は基本知能の遅れで図られるから、自閉もひっくるめてが知的となる
単なる精神遅滞者の割合や人口でもわかれば、その割合や自閉との比率を見て
他国との相関である程度図れそうなのだが、
日本語にも英語にもない

583 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/24(金) 10:31:10.10 ID:jDBddqdo
グレーゾーンっぽいのを親が診察させるかどうかの違いでしょ
医療保険制度の違いとかでアメリカの低所得層は診察させるのも大変だし
ヒスパニック系なんかも裕福な人は少ないだろうしね

584 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/24(金) 11:46:37.44 ID:aI+aN6gA
学校に行けないレベルの知的障害者も給付金なしに育てるってことか?
アメリカでも障害者給付はあるぞ

585 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/24(金) 11:50:33.01 ID:aI+aN6gA
日本は運賃や医療での免除があるから親が積極的に障害者を障害者に認定してるだけで
他国は障害者を認定しないか間引くとかしてるってことかな?

586 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/24(金) 12:30:41.07 ID:jDBddqdo
学校に行けないレベルなら低所得層でも診察受けるでしょそら。
日本の場合は乳幼児は元から医療費ただだし運賃の免除なんて雀の涙だよ
そんなことも知らないなんて子供いないの?
早期に診断受けるのは早期療育とか適切な教育を受けるためだよ

587 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/24(金) 12:55:38.25 ID:2clEFkCk
どう見てもスレ住人じゃない人が連投してるだけなのに、何故マジレスするのか...
最近はまとめサイトの自作自演も横行してるから、気を付けた方がいいよ。

588 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/24(金) 16:53:33.75 ID:53z1wfg8
医療費ただじゃないよ
所得制限引っかかって医療証貰えないし特児も貰えない手当なんてほとんど出ない

589 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/24(金) 18:07:12.90 ID:9fiOzxKp
低所得層の話をしてるんじゃないの?
制限にひっかかるなら低所得層ではないよね
それでも貧乏してますってなら、家計簿見直すしかないのではないか。

590 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/24(金) 21:45:53.22 ID:LF4w+GSd
>>568
あの暴力と衝動性は、池沼なのか多動なのか、、、
てとこかな。

591 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/16(日) 16:39:44.75 ID:Y/2fjU7k
https://www.youtube.com/watch?v=oa3X4ASf0wA
カナータイプ自閉症はタイピングでコミュニケーションが取れる?

自閉症者カーリーの話

592 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/17(月) 10:54:46.80 ID:kahBbwP9
http://www.asahi.com/articles/ASGCB74BVGCBPIHB03K.html
佳蓮さんは大阪市立本田小学校から花乃井中学校に進んだ。
1歳下の旺我さんは7歳で「自閉症」と診断されたが、両親は「普通の子と同じように」と考え、特別支援学校には行かせず、佳蓮さんと同じ小学校に通わせることにした。

ないわー
まじないわー

593 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/17(月) 22:25:47.54 ID:JglhlMjA
カレンさんと同じ小学校だけど支援級ってことかな…と良い方向に考えてみる

594 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/17(月) 22:41:04.90 ID:Af62GMGB
入学式でやらかす子が7歳で診断?

595 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/18(火) 00:07:44.94 ID:kthbYZ0q
発達障害者支援法施行は2005年だからね〜
ようやく光が当たった頃

596 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/23(日) 21:17:49.43 ID:b4aKHmm/
再放送ありますので見逃した方は是非

NHK総合
11月24日(月)午前10時00分
「君が僕の息子について教えてくれたこと」

597 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/29(土) 13:25:32.70 ID:z/B7R5OJ
ここのみんなは、クリスマスツリーってどうしてる?
知的中度3歳なんだけど、棚の上に置いて悪戯しにくくした方がいいのか、コード掴んで引っ張り下ろしたりしたら落ちてきて余計危険じゃないか、ドッシリ倒れにくい床置きタイプをドーンと置くのか、悩んで今年も買えずにいるんだよね。
棚がまた、頑張ればツリーの足元に手が届きそうな微妙な高さの棚しかなくて。
周りはもっとずっと軽度の子ばかりで、うちの子に参考にしても当てはまるかどうかもわからず…
店で見る時は、ピカピカした飾り玉に興味示す程度なんで、壊れにくい飾り選べばいいかなとも思うんだけど、家にずっとあるとまた違うかもしれないしなあ…
よかったらどうしてるか聞かせてください。

598 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/29(土) 13:26:35.53 ID:z/B7R5OJ
改行忘れごめん。

599 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/29(土) 14:55:18.22 ID:3AKyrU9m
ってか、クリスマスツリーって必要?
それっぽい物が欲しいなら、布(キルティング)で出来たツリーのタペストリーはどうだろう?
結構見栄えの良い豪華な物もあるよ?

600 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/29(土) 15:20:39.20 ID:WAvqABs4
うちは、最初は倒したり悪戯されたけど
元々怖がりな性格で私が慌ててる姿を見て
恐ろしがったから次第に触らなくなり
数年後には眺めて、たまーに触って倒して
辛そうな顔しているw
同級生の親に聞くと、ほんとに大変みたいで
破壊されて健常兄弟児に寂しい思いさせてるって
聞いたりする。
悪戯するお子さんなら、ヤフオクとか今はスマホのフリマアプリがあるから
そこでツリーの変わりになるようなものを探してみては?

601 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/29(土) 20:51:59.38 ID:thkNd0Hc
弟が自閉症なんだけど、自分の子供に遺伝するのかなー?
悩んでる。

602 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/29(土) 22:32:51.68 ID:Zr6QTJkO
>>601
遺伝の影響も有ると一般的にはいわれてるけどね、、
あなたのはここに書くレスじゃないわな

603 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/29(土) 22:33:23.78 ID:5dsbBE9d
>>601
スレ違いかもしれないけど、兄がカナーで迷いながら出産して
アスペとカナーの子を育ててる
夫の身内にもアスペの子がいるので、遺伝子のエラーが
起こりやすい組み合わせだったのかも
田舎だから選択小梨は無理だった

604 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/12/01(月) 06:10:08.24 ID:7CoF/Dhy
>>601
近い親族に発達障害の人が居る
はわりと自閉症親あるあるだと思う。

605 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/12/29(月) 18:57:01.52 ID:7g7LLcGD
友達の子なんですが、こちらで聞いていいですか?

母子家庭で二人きりの生活なんですが、2歳の息子さんが言葉を発しません。
うちにも同じ歳の子がいるのですが、もちろん個人差はあるし、2歳ならまだまだ言葉が出なくても心配いらないだろうと思っているのですが、やはりその子のお母さんは気にしている様で‥。

その子は、こちらが言っている事は理解している様なんですが、あ〜、う〜としか言いません。笑ったり泣いたりはしているのですが、あまり表情が少ないと言うか‥目が虚ろな気がします。
ハーフなので、そういう顔なのかもしれません。
2歳児検診では3月から月に一度一時間だけ、保健センターの様な所で心理カウンセラーの様な人とお話しするそうです。
それは療育というものなのでしょうか?

606 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/12/29(月) 19:26:59.80 ID:ZMckJuXW
>>605
基本的に育児板の障害関係スレは障害児の親のスレなのでスレ違い

そもそも、それが療育かどうかはレスの情報だけじゃ分からないです
療育は地域差や施設によっても違うので、下手にレスを返すことで
間違った情報を与えてしまうのも怖いので分からないとしか言えません

本当に知りたければお友達に詳しく聞くしかないかと思います
ネットの住人は、例えあなたにアドバイスしたところでその結果に責任は取れません
誰にも責任転嫁しないのを前提の上で
お友達に尋ねるかどうかを決めればいいかと

607 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/12/29(月) 20:02:10.16 ID:7g7LLcGD
>>606
ありがとうございます。
所詮と言ったら失礼ですが2ちゃんですし、もちろん誰にも責任転嫁など出来ないのを前提に、こちらでお聞きしました。

友達も療育と言ったものが、どういうものか知らなく、相談されたものですから、こちらでお聞きしました。

まだまだ障害があるかどうかは、もちろんわかりませんが、発達に遅れがある事は間違いないらしいので、何かアドバイス?ではないですがお話し聞けたらと思いました。

608 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/12/29(月) 20:22:53.29 ID:ZMckJuXW
>>607
ネットが出来ない環境なら図書館で調べるとかの方が確実かと思いますよ
ネットの情報は2chに限らず自分で自覚を持って調べないと危険なのは
どんな情報も同じですし…

609 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/12/30(火) 17:17:09.71 ID:mnR1xXqD
発達の遅れが「言葉だけ」なら個人的には2歳きっかりならまだ療育ではないと思う。
本当にまだ個人差で話さない子もいる時期だから様子見やきっかけ作りの教室もある。
お子さん本人が他に発達の遅れがあるなら個々によるとしか。

610 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/01/04(日) 09:51:43.75 ID:9UGnw6FX
1歳半からの簡易版自閉症チェックで
m-chatというのがある。
ネットとかに項目載ってるから調べてみるといいかも。
共感の指差しがあるかどうかとか。
当てはまるところが多くて心配なら、
早く療育受けたいんです、とお母さんが相談するしかない。
もしくは民間の療育探すとか。
うちも相談してたけど、低年齢では自分で療育受けたいと言うまで何も紹介してもらえなかった。
むくむく発達して心配が外れたら、よかったね!でいいんだし。

611 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/01/04(日) 09:52:18.32 ID:9UGnw6FX
ごめん下げ忘れた…

612 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/01/06(火) 12:12:03.88 ID:dES1nRdj
アスペルガーの診断と似たような漢字だな
アスペルガー診断はそれを演技でやられるだけで完璧な診断は不可能になるから
障害を利用しての生活保護受給がまかりとおってる
脳の電気信号で診断できるようになるのはまだか

613 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/02/06(金) 16:45:40.10 ID:MM4EGfAw
皆さん、地域の子供会などには加入していますか?

614 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/02/06(金) 20:15:08.10 ID:zPiWJHEU
加入しています、しかし参加はしていませんね

615 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/02/06(金) 20:23:53.85 ID:VKun7Gj/
うちの地域には子供会はないなぁ
けど、地蔵盆や学区の運動会、秋のお祭り(神輿巡行)などの子供特有の行事はあります
運動会は出ませんがそれ以外の行事には保護者同伴で出ています
支援級だから子供と地域の繋がりもあるし、子供の障害や特性にも理解していただいてます
その為に町内会や地域の役員なども嫌がらずこなしているのが少し大変かな

616 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/02/07(土) 12:56:56.01 ID:eanxf43z
ありがとうございます
上の子が子供会に加入しているのですが
下の子は地域外の支援校で行事にも参加出来ない重度の子なので
加入を躊躇しているのですが(役員の任期=子供の人数なので)
下の子が加入しなければ上の子も退会するように言われてしまい
皆さんどうされているのかなと気になりました

地域の方に理解していただくためにも加入した方が良さそうですね

617 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/02/07(土) 12:59:51.16 ID:vEJ2vggi
>>616
子供会の行事の内容によるけど上のお子さんがこれから
習い事とか友達と遊んだりで行事に参加しないと辛いような状態でなければ
下のお子さんの事情を話して退会でもいいんじゃないかな
地域の繋がりとか総合的に考えた方がいいから断定は出来ないんだけど

うちはとにかく酷使される状態なので出来ればやめたい気分なので
もし退会しても大丈夫なら無理しないで欲しい気もする

618 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/02/19(木) 12:40:16.35 ID:kBWUltvy
私も617さんに賛成
下の子が加入しなければ上の子も退会って厳しい子供会な気がする

うちは親が付き添うという条件で子供会に入ったのはいいんだけど、
役員でない年に夫婦で用事で出られない会長の代わりに代理をしろと言われ
付き添わないといけない子は行事に出すなと言われたので
その行事が終わったらやめようと相談してたら
会長に土下座されてやめないでくれと言われ、
会長代理の話はほかの役員がやることになった

理解のある人は障害のあるうちの子にも参加できるよう配慮してくれて子供も楽しんでたけど
障害のある子は邪魔だから出すな、
でも入会してるんだから親は障害児をよそに預けて行事の運営をしろ、という人もいる

うちはきょうだい3人だったので子供会のヒラ役員だけ5回やったけど
知的重度で自閉も重度でというお子さんで子供会の会長やった人もいた
行事の度にヘルパーさんが子供さんを見て、
親二人は運営に奔走だった

人それぞれだと思うけどしんどいと思ったら退会するのもいいと思うなあ

619 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/03/14(土) 14:18:58.72 ID:N6w8/3gz
3歳10ヶ月知的自閉男児持ちです。
3歳半でDQ58と診断されました。

やはり言葉の発達が最終的にどこまで行くのか(あるいは退行するのか)が気になります。
息子は検査の前あたりにようやく宇宙語が落ちつきましたが、最近は即時・遅延エコラリア+好きな歌のリピート三昧です(歌や番組タイトル、CMフレーズなどは割りにすんなり覚える)
ごく身近な要求(ごはんたべる、ねんねする、もういい)など場面に合った使い方もあるにはありますが単なる繰り返しからの習慣化という感じで会話にはほど遠いです。

比べても仕方ありませんが、例えばDQ70あたりだとどんな感じなのか(会話が成立するのか)気になります。
また、エコラリアが多かった時期からその後の変化など。
(亀過ぎますが、>294さんのその後の経過など気になります)

よろしければ、皆さんの例をお聞かせいただければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

620 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/03/14(土) 16:09:17.91 ID:CWOCUiCD
>>619
同じく自知男児持ち いまは5歳なりたて
3歳8か月でIQ60、4歳9か月でIQ62
うちも言葉が遅くてエコラリアが出て、そこから会話へ繋がった
会話は4歳過ぎてからかな
自分が話したい事はもちろんだけど、聞かれた事に答えられるようにもなったよ
たまにちぐはぐな会話をしているときがあるけど、初対面の人とも話が出来るようになった
エコラリアは、大好きなプラレールのDVDやYouTubeのセリフが多かった
それを自分が置かれてるシーンに当てはめて言ってるなーと思ってたら、いつの間にかそれらを組み合わせたり微妙に単語を入れ替えたりしてオリジナルの会話が出来るようになってたよ
言葉に関しては4歳代の1年で急成長した

621 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/03/14(土) 20:51:46.62 ID:m57oUj2s
>>619
>>620と非常に似たような成長段階を踏んできました。 幼稚園に入って急成長しました。

うちは2歳8ヶ月でDQ58で当時単語20程度。その後もDQ50〜60とある意味安定してたけど
同じくエコラリア(遅延エコラリア)から言葉がどんどん出るようになり、
3歳前半で二語文、4歳前には一方的だけどかなり喋るようになった。
4歳代には決まった質問(「好きな色は?」等)には答えられるようになり、そのうちどんどん会話になっていった。
もともと要求の弱い子だったけど、就学前に「教えてください」「手伝って」などヘルプ発信できるよう努めてたのもあって
学校(支援級)では先生など周りにはそれなりに思いを伝えることができる。

7歳の今はDQ67まで上がって相変わらず一方的に話したいことを話すけれど、親の私にはだいぶ意味が通じる。
むしろお喋りすぎて困るぐらいw (脳のADHD?っぽいので言葉がまとまらず他人にはイマイチ伝わりにくい)
喋る方は4歳代で伸び、文章力は7歳になって急成長し、自分で簡単な手紙を書いたりするようになってきました。

もちろん健常児と比較するとかなり幼いけど、生活には困らない程度にはコミュニケーションとれるよ〜

622 :619:2015/03/15(日) 07:07:31.01 ID:/VVvyaFp
>620さん
>621さん

ご返信ありがとうございます。
少し前までは宇宙語からの卒業を喜んでいたのですが、今度はずっとエコラリアのままなのか・・と沈んでおりましたのでたいへん心強いです。
もちろん息子が同じようになれるとも限りませんが、今後もほどほどに希望を持って療育に励みたいと思います。

623 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/03/16(月) 20:53:34.46 ID:L9SXQzs7
DQ50〜60だとそんな感じなんだね。
うちは3歳4ヶ月でDQ38なんだけど、同じくらいのDQの人で言葉が出てる人出てない人いるかな。
いまだ喃語のみで一語も発語なしなんだけど、
もしかして一生言葉がない覚悟もした方がいいんだろうか。

624 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/03/16(月) 21:10:02.28 ID:ydWu7c7h
>>623
私が読んだ本によると、幼児期にDQが30〜40だと一生意味のある言葉は望めない可能性が高いって書いてあったよ。

625 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/03/16(月) 22:11:18.04 ID:MRWZDqSG
>>624
おいおい…

626 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/03/16(月) 23:25:07.36 ID:y16DGDEC
>>624
本の名前は?

627 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/03/17(火) 08:21:01.06 ID:mhXBQG65
>>623
同じ療育園に通園している子は32と言ってたけど、単語が少し出てるよ
先日は療育園で歌ってる歌を喃語混じりだけど自宅で歌ったと言ってた

628 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/03/17(火) 15:09:57.62 ID:orz+wa24
>>624
40以下という書き方でなく、30〜40という書き方をするってことは、
DQ10〜20の人の発語率の方が高い、もしくはDQ30〜40の人限定で特異的に発語率が低い、
という統計データがあるってことだよね。
自閉の本はたくさん読んだけど、全く聞いたことない話で非常に興味深いので、
ぜひ本の名前と著者名を教えてください。

629 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/03/17(火) 16:39:53.89 ID:P85u2rVf
うちの子は5歳の時の発語状況で一生コミュニケーションはできないと医師に烙印おされ、目の前真っ暗だったけど、
今20過ぎて、むこうの意志は知りたくないほど知らせて来るよ。
言葉は単語〜二語文だけど、言葉で伝わらないと文字、絵、スマホまで駆使して伝えてくる。
こちらの意志もしつこく伝えれば必ず伝わる。
脳の中が見てみたい

630 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/03/17(火) 17:23:00.80 ID:MVA+jk+O
>>628
ちょっと必死すぎwww
お子さんがDQ30〜40なの?

631 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/03/17(火) 17:49:50.88 ID:TYvG/R+B
DQよりも自閉の強弱だと思うけど

632 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/03/17(火) 20:09:16.65 ID:JM3SZS6n
一般論として5歳までに全く喋らないと一生言葉の獲得が難しいとは言うね。
もちろん例外もあるだろうし、望みは捨てることはないと思うけど。
確かに周りを見てても、IQや自閉度に関わらず、喋るようになった子は遅くとも4歳代でぽつぽつ言葉が出てきたなぁ。

633 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/03/18(水) 07:32:52.97 ID:vH/agt2w
>>627
>>629
そうか、単語とか二語文とかで、意思の疎通はできるようになる人もいるんだね。
うちはDQのことしか言ってもらえなくて、自閉度高いんだか低いんだか今いちわかんないけど、対人的な部分は多少の進歩が見られるので、今後も話しかけていくよ。
実例を教えてくれてありがとう!
他の人も、自閉度の話とかよくわかってなかったので参考になったよ!

634 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/03/18(水) 11:59:24.17 ID:HYwUt7Ky
普段は全然喋れない子供なんだけど、咄嗟の時は言葉が出るときある。
例えば足をぶつけた時に「痛い」とか、熱い風呂に入るとき「あっちぃ」とか(笑)
5才男の子です

635 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/03/18(水) 12:16:41.13 ID:RuGL3yiK
>>619

うちもエコラリアでまくりだったけど、
4歳4ヶ月の今、普通にコミュニケーションとれるよ(助詞はグチャグチャだけど)

・発達障害の子どもを伸ばす魔法の言葉かけ
この本にエコラリアに関する対策が書いてあるよ。

基本的な事しか書いてないから、参考にならないかもだけど、言葉で悩んでいるなら是非。

636 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/03/18(水) 12:45:30.04 ID:8QbtYCOB
自閉はアスペルガーと同じように文章のが書きやすいんじゃないかな

637 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/03/18(水) 16:23:53.47 ID:dkNb0X13
>>634
結構頭の中には言葉つまってるよ
文字と音が一致したら発語多くなった
言葉にとらわれがちだけどいろんな方法でコミュニケーション取るのを試行錯誤すると、後が楽だと思う。

638 :619:2015/03/18(水) 16:40:45.85 ID:XDZHh5AM
>635さん
ご返信、ご教示ありがとうございます。

「魔法の言葉かけ」は診断がおりてすぐくらいに買って読んだのですが、その頃はまだエコラリアすら少なかったのでスルー気味に読んでしまいまして・・
最近になって参考にできる内容が増えましたので、またじっくり読み直そうと思います。
(最近は鼻水がよく出るので、「はなみず、ふいて」という要求言語?を定着させることに成功しました)

お子さんの例もとても心強いです。ありがとうございます。

639 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/03/18(水) 17:31:09.54 ID:/OWTTSlw
>>636
スレタイとテンプレ、読める?

640 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/03/18(水) 17:33:34.11 ID:mfGbYN/v
>>624
すごい亀だけど、私もその内容(DQ30〜)を図書館の本で読んだことある。
えっ?!と思ったんだけどその他の内容は一般的な自閉症の本と変わりなかったから、何処かに統計データがあるんだろうね。

641 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/03/18(水) 17:46:54.27 ID:vH/agt2w
>>624
>>640
本の名前は?

642 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/03/18(水) 18:29:18.40 ID:mfGbYN/v
>>641
その本を読んだ頃は自閉症と診断されたばかりで、とりあえず沢山本を読んでた時期だから名前まで覚えてないんだ。ごめんね。
明日図書館に行く予定があるから、本の名前調べてこようか?
ここ数年で発行された本ではあるよ。(もしかして昔の知識なの?と思って発行日?を確認した覚えがあるから)

643 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/03/18(水) 18:36:14.29 ID:HYwUt7Ky
>>637
そーなんでしょうか!
希望がでてきた。

644 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/03/18(水) 18:59:24.29 ID:dkNb0X13
まあ、意志が通じるって言っても○が食べたい×に行きたい△を買えとかいう要求ばかりなんだけどねw
後、よく昔の出来事みたいな漫画みたいなの書いてるけどいつも怒る悪者は私
ほんとに嫌なことは忘れないで尽くしてやったことは当然なんだな

645 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/03/19(木) 10:31:57.81 ID:dJMJxuA5
>>642
ぜひ、調べてきてください
お願いします
これ、はっきりさせないと、また荒れそう

646 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/03/19(木) 10:39:59.36 ID:AE1gkQQP
>>645
荒れたっけ?

647 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/03/19(木) 15:12:22.27 ID:zD/ExcRJ
うちの子2歳半で
単語すらままならない
散歩中の犬などをを見て、ほらワンワンだよーと
指をさして教えても全然見ない
呼んでも振り向かない
指示は通らない(おいで、座って等)
目はほとんど合わないです。

かなり黒に近いですよね

648 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/03/19(木) 15:57:49.95 ID:ZCLQgGiw
>>647
とりあえず未診断なら、こんなスレありますよ。

【自閉症/アスペ】発達障害様子見スレ53【LD/ADHD】 [転載禁止]©2ch.net・
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/baby/1424297449/

【軽度】発達障害【グレー】2
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/baby/1400141258/

649 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/03/19(木) 17:23:07.03 ID:Ex61NyRO
その時の子供の脳の状態によると思う
目が合わない時は全然合わないし
合う時はずーと合わせてられる
こっちが恥ずかしくて反らしちゃう
脳の安定 安心感とか関係あるんじゃないかな?

650 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/03/20(金) 17:29:02.84 ID:BPd51mpf
未診断ならm-chatとかチェックして
当てはまるとこ多くて心配なら、
療育探してみたら。
年度変わると埋まるとこ多いから早めに動くといいよ。

651 :642:2015/03/20(金) 17:34:59.54 ID:ETiK7xlN
>>645
1日レスなかったから、そこまで知りたい事ではないのかなと思って調べてかなかったよー、ごめん。

652 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/03/20(金) 19:50:33.28 ID:tHGt4oGf
647です。
みなさんレスありがとうございます。
教えていただいたチェックしました。
かなり該当してます。
重要ってところ?全部当てはまりました。
ちかいうちに相談に行ってみようかな。

653 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/03/21(土) 01:43:38.81 ID:QdTmBkHT
>>629
コミュニケーション取ろうしたり、伝えようとする意思があるのに自閉なの?
単純な知的障害ではなくて?

654 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/03/21(土) 17:44:08.81 ID:N/6vE8iJ
うち、自閉症の診断降りた3歳だけど、
一生懸命なんか伝えようとしてるよ。
言葉にならない宇宙語駆使してさ。
なんか主張してるし、見てて健気よ。

655 :642:2015/03/27(金) 15:33:31.13 ID:GJfFJ2tF
>>642
その本知ってるわ
あんまり調べる方ではないから、DQ30〜は一般的理論かと思っていたけどそうでもないのね

656 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/03/27(金) 15:34:10.26 ID:GJfFJ2tF
名前欄にレス番いれてしまった
すいません

657 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/03/27(金) 17:48:01.40 ID:MSjH2zsY
すっきりしないからなんて本か書いてってよ。

658 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/03/27(金) 19:11:16.31 ID:Ag8a04P6
ずいぶんと出し惜しみして引っ張るのね

659 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/03/28(土) 10:45:50.14 ID:tCMvSq0L
関係ないけど
うちの図書館の発達系の書籍
眉唾もんばっかだよ。
食事で治そうとか、
このクラシックでよくなるとか
海外の本ばっかり。
療育センターの貸し出し本のほうが最新で良いものが揃ってる。

660 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/03/28(土) 11:40:33.56 ID:AhivlccE
そうそうw
変な本多いよね。著者は本気で書いてるんだろうけど。
なんでそこまで本の名前を知りたいのか逆に疑問だわ。

661 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/03/29(日) 18:45:39.55 ID:oIJRYEB/
>>640
あれから本の名前調べた?是非教えて欲しいです!

662 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/03/30(月) 01:07:20.28 ID:qpKrXm8T
>>654
うちは手を引っ張る

663 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/04/08(水) 21:17:28.04 ID:6lPnQREu
>>653
コミュニケーションとりたくないのに必死にコミュニケーションとってくるのも自閉だよ
小さい頃は他動で目が離せない
落ち着くと同じ言葉で要求の確認確認
要求が現実になると次の要求で頭いっぱいになるみたい
昨日ラジオで腸内フローラが安定すると自閉が良くなるいってたけどやめてくれよって思った

664 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/04/17(金) 10:04:21.25 ID:HTpD+yCo
ウチは幼児期DQ38で言葉無し。
中学に入ってから、どこかのシナプスがドスッと刺さったのか
言葉でコミュニケーション取れるようになった。
親以外には簡単な敬語まで使ってる。今まで何だったのか。
それはともかく舅が呆けた。
夢と魔法の王国に暮らすボケ老人で妄想全開。
方や、言葉の通りにしか物事を受け取れない我が子。
舅の物取られ妄想に付き合わされて、何年かぶりにパニックになり
泣きながら義実家トイレに閉じこもり自分でクールダウンしてる姿を見ると
もう義実家には行けないと思った。
息子の将来にむけて貯金しているけど、下手すると全部舅の介護料に
吸い取られてしまう。申し訳ないが年金で入れる施設に行って貰うしか
ないのだろうなぁ。

665 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/04/18(土) 02:10:35.59 ID:khEVq89L
味覚(みかく)は、動物の五感の一つであり、食する物質に応じて認識される感覚である。生理学的には、甘味、酸味、塩味、苦味、うま味の5つが基本味に位置づけられる。

666 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/04/21(火) 14:26:06.43 ID:Alb2NT+q
2才前に自閉傾向強いて診断された3才児女子
確かに言葉は遅いし集団苦手でコミュニケーションとりにくい
それらが徐々に解決されても自閉症なのかな

667 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/04/24(金) 19:36:54.60 ID:aSeJ4AwM
カナーでも後天的学習で言語はどうにかなる人はかなりいます。
あるとき急に喋れるようになったなんて話はよくききます。
でも完璧じゃない。

668 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/04/25(土) 06:14:24.92 ID:UQqNBpWR
アスペルガーと脳構造おなじなら絶対文章のほうがコミュニケーションとりやすいはず
スマホと読み上げソフトでコミュニケーションとれるスマートカナーなんて人も誕生するかも
楽観論とか希望的考えでいってんじゃないよ
割りと本気で

669 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/04/25(土) 07:26:56.70 ID:uD5DTx56
喋れない、施設に入居してる人が
お父さんと携帯でメールしてるのテレビで見たことある
ただ知的障害だと長文の組み立ては難しいよね

670 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/04/25(土) 17:21:41.57 ID:UQqNBpWR
>>591
長文も時間かければいけるはず
完全な重度自閉がPCを通して意思疎通できたカーリーの話

671 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/05/01(金) 21:45:48.67 ID:NE8vnKtK
あのNHKで特集組まれてた何とか君とかね

672 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/05/03(日) 01:13:08.35 ID:HY+i9ubl
人は生まれてきてしまった存在なのです。
その事をある時点で引き受けようと覚悟を決めた時、価値が生まれるのです。
生きている事自体に意味がある、などという幻想は捨てたほうがいい。意味や価値がないとはいいません。
しかし、あるとも言えない。
それより大切なのは事実を引き受けることです。

673 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/05/07(木) 06:15:37.16 ID:cGfovkIs
もうすぐ4才。発語なしの息子。

多動がひどくなり、嫌なことがあったら性的な仕草をすることも。ものは投げる、食事中はフラフラ立ち食い。
少しくらい落ち着いてよ…あんたのパニックには着いていけないよ。
一生喋らなくていい。おむつも卒業出来るなんて思ってない。他害だけは本当にやめてほしい。

もう嫌だ。

674 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/05/10(日) 01:09:54.31 ID://OgXxeE
>>673
性的な仕草ってどんな仕草なの?
うちは見た目は3歳ぐらいで今年5歳
同じく発語無し
トイレも連れてってタイミングが合う時しか出さない
他害は無いけど癇癪持ちで物を投げたり叩いたり、自分の頭を叩いたり手を噛んだりする
他害をするって、園でしてるんですか?

675 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/05/12(火) 16:37:08.06 ID:C+eI2j2C
他害と自傷が発語がないと出ますよね。
伝えたいこと、嫌なこと、逆に言えば何かを嫌だと思う
知恵があるって事でもあると思います。
自分は要らない携帯で、日常用品や食品の写真を撮りまくって
子供の日常の行動、飲む食べるとか動詞の部分も撮って
子供に見せてコミュニケーション撮ってた時期がある。
ダメなときは、自分や夫の怒った顔。
良いときは笑顔。解ってくると自分で携帯で写真を見せてくる
ようになったよ。発語無しの時期はそれでしのいでた。

676 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/05/13(水) 12:18:27.14 ID:NCQimrtS
自閉症のこだわり行動の破壊行動をなくす方法

例えば、窓などいい音がするものを叩くこだわり行動があった場合
叩いた瞬間に「こらっ」とおこり、怒った顔を見せる
なぜ叩くのがいけないかを説明してわからせるとかは効果ない
昔は軽い体罰を繰り返すというのをやっていたが、行動と直結させないと効果は薄い
瞬間的に怒って行動と直結させる、これを延々繰り返す

イメージとしては、例えばその子は夢の中でも楽しくて色々なものを叩く夢をみている
しかし、叩いた瞬間に怒った人の顔が連想され浮かぶようになれば、行動の欲求そのものが消えていく

677 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/05/13(水) 19:04:25.03 ID:e91ONiLR
>>676
その方法で夢にまで出てきたら、夜うなされるんじゃない?
怖い夢みて、夜中に起きて泣き叫んだり朝から機嫌悪い方が嫌だな
ガラスは叩きません、で叩いてもいいもの(たいこやシロフォン)を与えてあげるのじゃダメ?

678 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/05/14(木) 04:59:03.81 ID:X/TXQh1W
>>674
遅くなってごめんなさい。673です。
性的な仕草とは股間を床に擦り付けて(服は着たまま)移動する仕草です。親の私のドン引きです。

療育先の先生に相談したらまったく同じ行動をする女の子がいて、理由を聞くと「オムツだとかゆいから」と話してくれたそうです。もしかしたらおむつが嫌なのかもしれないのでゆるーくトイトレ始めようと思います。


674さんのお子さんは他害はないんですね!他害がないって羨ましい。
うちは怒ると手が出ます。園では加配の先生が素早く防いでくれてるので助かりますが申し訳ない気持ちでいっぱい…

679 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/05/14(木) 14:18:38.86 ID:nmAn0/du
>>678
「性的な動作(股間いじりなど)は、悪い意味で行動が定着しやすいので、
見かけたら必ず止めてください」と療育先の先生に言われましたよ。

680 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/05/15(金) 06:04:36.53 ID:KC81sLYs
>>679
息子が怪しい行動をしたらとめてもらってます。というか気をそらせてる感じ。
こだわりになったら怖いし不安。

681 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/05/15(金) 16:47:27.34 ID:qUWR6+kY
>>678
答えてくれてありがとう
うちはそれを1歳代からやっていますw
見つけて注意すると止めるようにはなってますが…
眠たい時暇な時やります
園でもたまにやってるみたいで恥ずかしい
やはり自閉症に多いんですかね…

682 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/05/18(月) 13:08:57.09 ID:U55wOjmZ
>>681
678です。
1才からですか。それは長い。注意して止めるなら意思疎通が出来てるんですね。

うちの子はもうすぐ4才なのに知恵は0才。
園の先生は注意すると余計にするかもしれないからと相変わらず様子見。
支援学校の先生は時期が来たらちゃんと教えるし、成長に寄って変わるからやはり様子見で、と。

683 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/05/21(木) 19:21:41.70 ID:xBrGy1jA
質問です
都内で聴覚過敏用の防音イヤーマフを実際に手に取って装着感を確認できる店舗をご存じの方いらっしゃいますか?

684 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/05/22(金) 16:57:36.10 ID:bzxTExkb
>>683
工事用品を扱うような店にあるんじゃないかな?

685 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/05/22(金) 19:00:19.30 ID:h8KUpp9K
>>684
ありがとう!
全く思いつかなかったので大型ホムセンとかそのあたりを重点的に調べてみます。都内まで出なくて済むならありがたい

686 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/05/31(日) 18:53:34.25 ID:BbXfvxCy
>>681
自閉症というか、男性に多いみたいよ>何かあると、ちんちんさわる
前に明石家さんまが、よく股間をさわってると、話題になってた。
気分が落ち着くらしい。

687 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/17(水) 09:36:11.07 ID:frOscEKV
2,3,4歳までの「自閉症」は直せるのではないか。
どうもこのスレを見ていると、自閉症は遺伝性のものであるという医者の常識を鵜呑みにし、
2歳、3歳で「診断が下る」ことを待っている人が多いような印象。
そんなに医者を信用して良いのかどうか。
「診断」が下された後で、たとえばテレビを一切見させなくするなどの方策で「健常になった」ケースがある。
そういうことも頭に入れた方が良いと思う。

688 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/17(水) 09:57:09.63 ID:lkbZEzoY
>>687
まあ、がんばって。

689 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/17(水) 10:17:42.95 ID:frOscEKV
「自閉症」という診断に親はショックを受ける。
そのショックを乗り越え、「事実」を受け止めることが、今後のために大事だと言われる。
そして受け入れる。
ここまでのプログラムには、自閉症は「遺伝的なもの」だから親の責任ではない、
という親にとってはある種の救いが組み込まれている。

巧妙なやり方だと思う。
自閉症の全部とは言わない。しかしこれにひっかかっているケースもあるのではないか。
2,3歳児の場合には、とくによく考えてほしいと思う。

690 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/17(水) 10:29:05.36 ID:Gm6vRhES
信用しようがしまいが、仮にそのケースに当てはまれば治るわけで。
なんでそんなに必死なの

691 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/17(水) 10:29:43.99 ID:Gm6vRhES
ああ、自分に言い聞かせているのか

692 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/17(水) 10:31:38.12 ID:frOscEKV
>>691
自分に言い聞かせているのはどっちかな?

テレビの子守は危ない!自閉症と診断された言葉遅れの子どもたち
https://www.youtube.com/watch?v=vVTjcJhLOiE

693 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/17(水) 10:38:14.51 ID:Gm6vRhES
> 自分に言い聞かせているのはどっちかな?
そういうオウム返しはいいから

694 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/17(水) 10:59:12.31 ID:frOscEKV
>>692
このビデオに、実際に医者に「自閉症」と診断され、「治らない」と宣告されたケースが出てくる。
こういうことは、いたるところで起こっているはずだ。
医者はマニュアル通りに機械的に判断する場合が多い。気をつけた方が良い。

695 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/17(水) 11:07:31.88 ID:frOscEKV
>>690
>信用しようがしまいが、仮にそのケースに当てはまれば治るわけで。

なんでそんな無責任なことが言えるのか?

時機を逸すれば治らなくなるかもしれないし、規定のプログラムに入れられても、
肝心の家庭環境が原因だったら治らない。

696 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/17(水) 11:11:02.39 ID:Gm6vRhES
お宅の子供さんが奇跡的に健常になられる事をお祈り申し上げます

697 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/17(水) 14:37:35.78 ID:lj8CGR51
みんなカサンドラ?

698 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/17(水) 23:24:07.44 ID:frOscEKV
指さしをしない、言葉が出てこない、などで子供の自閉症を疑い心配している人で、
家からテレビ、ビデオ、DVD、CD、電子おもちゃ、などをすべて放逐した人が、どのくらいいるだろうか?
そういう実践をした(できた)人がどのくらいいるだろうか?

そういう子にゲームやらせるなど論外ということになるのだが・・。

>>692の医師が言うには、「育て直し」が完了するまで、ほんのちょっとでも見せてはならない。
一分でもだめ。徹底することが必要。

悩んでいる人は、テレビやビデオを一切辞める生活をやってみてください。

699 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/17(水) 23:47:52.60 ID:8qtc7AUJ
>>698
お断りします

700 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/18(木) 00:49:53.24 ID:WViwfiJV
>>699
なんで?
親の責任だよ。

一般的な育児でも、テレビなどは見せない方がいい。
実体のない、あの光の点滅や音の強い刺激は、幼児に良くない。
いくら子供が喜んでいるように見えても、親はその危険に気づかなければならない。

701 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/18(木) 01:52:19.37 ID:7XjffiUE
PCも電磁波でてるぞw
目が悪くなる度合いはTVの比じゃない
今すぐやめれ

702 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/18(木) 02:01:46.86 ID:WViwfiJV
>>701
そういう話ではない。
テレビは実体のない刺激を幼児に与える。
しかし、子供は、実体のある、一個の人格(大人、親)とのかかわりでのみ育つ。
こういう話だ。

どうしてもテレビが見たければ、子供が居ないときに決まった部屋で見ればいい。
パソコンも。お母さんはスマホから離れるのが難しいかもしれないが、子共に見せないようにできるだけ気をつける。

703 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/18(木) 04:17:17.81 ID:7XjffiUE
じゃあ実態のない本も禁止だね

704 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/18(木) 07:36:44.49 ID:WViwfiJV
>>703
そうはならないでしょ。
絵本を、一個の人格である大人が、子供に読み聞かせる。
触ったり話しかけたり訪ねたりしながら。
これに意味がある。

テレビの中でお姉さんが絵本読んでるのを見せていてもだめなんですよ。

705 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/18(木) 07:40:12.11 ID:12UeexQR
こういうトンデモとかエセ科学を妄信する人って
やっぱり何かしら傾向があるんかね?

706 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/18(木) 07:41:47.95 ID:mSV3Ia67
ドイツの教育方法?とかを大学で学んでた先輩のウチにはテレビ無かったよ朝晩聞くラジオだけ
夫も理解ある人でPCさえ子供が寝た後、書斎でのみ使用可とかふたりで頑張ってた
でも子供は重度の自閉君
自然派な食生活でもあるのにアレルギーがひどくて食べられるものがわずか

関係ないと思う

707 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/18(木) 07:48:22.38 ID:WViwfiJV
もっとも、絵本の読み聞かせができる状態にないから自閉症を疑うわけなので、最初に戻ると・・

自閉症的な1,2、3歳児が居るのであれば、テレビやビデオを家(リビング)から徹底放逐する。
「どうも様子がおかしい」と思いつつ、「完全には治りません、遺伝的なものですから」という「診断」を待つのではなく。

708 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/18(木) 07:53:37.65 ID:WViwfiJV
ここには業界の人がいるようだね。
騙されないように。

>>706
ほうそうですか。その例が仮に本当だったとしても、だから「関係ない」とはなりませんね。
非科学的で無責任な態度だ。

709 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/18(木) 08:04:28.33 ID:50cD+h0l
原因と結果が逆。
>自閉症の子のお母さんは、その考えに押しつぶされそうになっています。
>自分の育児が悪いせいで子どもが障害になった、テレビにお守りをさせたのがいけなかった、などと自分を責めがちです。
>でも、赤ちゃんが長時間テレビを見てしまったのは、原因ではなくて結果です。
>なぜなら健常な赤ちゃんなら、いくらテレビにお守りをさせようと思っても、ある程度の時間がたてば、お母さんに甘えてくるからです。
>その子の興味や関心が偏っていて、親に甘える力が弱いから、テレビの画面を見続けられるわけです。
>ですからもう、母親1人だけの責任だと考えるのはやめにしましょう。
ttp://www.ypdc.net/autism/autism_symptom.html

710 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/18(木) 08:06:31.41 ID:k/sn2pr8
うちはテレビもビデオも全く見せてなかったけど自閉症だわ。
言葉が遅くて相談したら、専門医に極端な事はかえって良くない、幼児番組を一緒に見たらいいよと諭されたよw
療育でもおかあさんといっしょやアンパンマンの歌、体操をバンバンやるしね。
幼児のスレを見ていても、言葉が出ない、遅い時点でテレビを控える人は多いけど、
それで症状が治まるなら最初から障害じゃないよ。
そもそもここはカナースレなんだから診断待ってる人なんかいない訳で、スレ違いだよ。

711 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/18(木) 08:17:00.32 ID:4gz+xO1B
子供の自閉症にぶち当たると、こういう麻疹みたいなのにかかる人多いよね
麻疹と言うか中二病というか。
心の中で拗らせる分には仕方ないと思うけど、迷惑な思考はあまりに現実ではばら蒔かないほうがいいよ。
まあ、気持ちはわかるんだよね。

712 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/18(木) 08:28:38.00 ID:50cD+h0l
ここの親達は子供にテレビを見せている、語りかけや絵本の読み聞かせはしていないと決め付けて上から目線で連投してるところがもうね。
自閉症と疑われてる子がいるなら遺伝、いないのにしつこく書いてるならビョーキだわ。

713 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/18(木) 08:54:56.73 ID:WViwfiJV
>>709
そこのクリニックは曖昧な記述が目立ちますね。
まあ、そんな風に言っておく必要はあるでしょう。営業上も。

>>710
実際に書き込んでるじゃない、診断確定していない人。
その「専門医」ってのがくせ者。人によって言うことが違う。
10年経つとまたしらっと違うこと言い出すかもしれない。

>>712
実際はどうなのよ。様々な人が居ることはスレ見れば分かる。それ前提で書いてる。

714 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/18(木) 09:16:27.73 ID:k/sn2pr8
>>713
>実際に書き込んでるじゃない、診断確定していない人。
ざっと遡っても見当たらないけど、もしそういう人がいるならスレ違いだね。
あなたも発達障害様子見スレか発達不安吐き出しスレでどうぞ。

ちなみに、子の主治医とは15年近い付き合いだけど、ずっと同じ事を言ってるわ。
信頼出来る医師に出会えますように。
さようなら。

715 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/18(木) 09:19:31.95 ID:u3MCn1Mr
>>713
あなたは自閉症児の親?それとも医者?

716 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/18(木) 09:30:34.07 ID:GhCRcTAv
生後まもなくからどことなく違和感を感じて、6ヶ月で発達障害のサイトをチェックしてた身としては
語りかけやテレビの話をされてもね。

うちはDVDで言葉が出たよー。
テレビ自体は予測できないのが嫌でずっと観なかったけど。

717 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/18(木) 09:35:58.08 ID:WViwfiJV
>>715
どちらでもないです。

或る分野の研究者で、発達障害者の青年期適応を研究している人と話したときに、自閉症のことが話題になった。
神経科学的な理解もいい加減、自閉症スペクトラムなどの概念もいい加減、今の療育の現状はいい加減な知見にもとづいた臆見だらけだと言っていた。
それがきっかけで色々調べています。
それが切っ掛け。

718 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/18(木) 09:36:50.51 ID:50cD+h0l
園の先生が、最近の若い親は子供を抱っこしない、粉ミルク、紙おむつ、話しかけないでスマホばかり、
だから目が合わない言葉の遅い子が増えてるんだとか言ってたなあ。
寝ないからずっと抱っこ、完全母乳、布おむつ、テレビつけないでひたすら話しかけたり読み聞かせしてたうちの子が一番重い障害児なのは何でですかね〜と言ったら黙ったけどw
育て方の問題ならどんなに良かったか...

719 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/18(木) 09:37:25.88 ID:Yxi8Zxsa
そのやり方で黒から白になった時に報告してね
少なくとも3年以内には結果が出るだろうし
それまでは結構ですので

「この方法で治るかもしれない」
縋りたくなるよね、そりゃ必死で

720 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/18(木) 09:38:16.22 ID:Yxi8Zxsa
カナーではないにしろ当事者か

721 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/18(木) 10:28:04.32 ID:e4bInN/n
>>717
要するにド素人がトンデモ理論に共感して
独自の理論を垂れ流したくて仕方ないのね
あなたビョーキですよ?

722 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/18(木) 11:52:09.54 ID:UHK4FmKj
同じ環境で同じように育てても重度と健常の兄弟がいるのを知らないんじゃ
人の事より自分の頭の心配した方がいいわ

723 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/18(木) 12:57:51.12 ID:hqBizy0O
妊娠中に違法薬物やってたって元気で可愛い健常児産む人もいるんだからさぁ

724 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/18(木) 14:04:38.90 ID:fDGz2Eiq
テレビ見せようが、ネグレストしようが、健常は健常。テレビ見せなくて治るなら元々健常なんだろ。ここにきてる親は片っ端から子にいいと思うことはやってきてるっつーの。

725 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/18(木) 14:12:47.65 ID:8Rf0UpKL
>>724
ほんとほんと。

その上で、大家族モノとかテレビで目にすると、あんなほったらかしでも健常(いや微妙なのはいるけど)なのにうちはこんな頑張っててカナー…とか凹む

726 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/18(木) 20:50:38.94 ID:WViwfiJV
>>724
>元々健常

いやここが違う。
時機を逸せば言葉は遅れたままで、カナーに分類されてしまう。
この層のことを問題にしているのですよ。
これが多い。

727 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/18(木) 21:00:48.50 ID:WViwfiJV
>>722
>>692

728 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/18(木) 21:24:50.68 ID:k/sn2pr8
そういう子が多いとかどうやって調べてるんでしょうかねw

729 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/18(木) 21:25:37.27 ID:12UeexQR
>>727
そろそろ帰ってもらえますか?

730 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/18(木) 21:39:41.97 ID:rgnmAywR
テレビ禁止にして1年半経つけど喋らない自閉児4才の子知ってるわ。
つかマインドコントロールしに来たわけ?カルトなの?気持ち悪いから少しの間ここから離れる。

731 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/18(木) 22:25:30.04 ID:UHK4FmKj
>>727
それなら前に見たけど言葉の遅れだけしか問題のない子ばかりの映像が参考になるとでも?
奇声上げて走り回って道路に寝転がって一日中パニックで座る事ができないカナーはどこよ?
もちろんテレビなんて大人しく見てくれませんが

732 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/18(木) 23:34:49.82 ID:fDGz2Eiq
>>726

なら該当スレで言えば?ここは関係ない。スレチ。お帰りください。

733 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/18(木) 23:45:16.78 ID:WViwfiJV
>>731
そのビデオでは同じ家庭で問題なしの兄弟が映っているんで。

同じ環境で同じように育てても言葉が遅れる子と遅れない子がいる。
まあ、当たり前ですよね、素質が違うんだから。
といっても、>>709
>その子の興味や関心が偏っていて、親に甘える力が弱いから、テレビの画面を見続けられるわけです。
こんなインチキな説明に騙されてはいけないですけど。

一日に何回もパニック起こすタイプの自閉症は、難しいと思いますね。

734 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/19(金) 00:28:12.96 ID:l26p7GKt
>>733
ここ育児板だから帰ってくれる?

735 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/19(金) 02:59:22.54 ID:g9pzvRu9
>>732
関係あるよ。
自閉を疑ってる人、医者に自閉症と診断されて疑問を持ちつつここ見る人は居るからね。


重度の自閉については、おそらくもっとずっと早い時期に治療すべきなんだろうけど、それは今のところは難しい。

736 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/19(金) 05:57:32.69 ID:KEFAYhpn
732です。

知的もある自閉のスレに関係あるの?
ここはカナーのスレでしょ?
知的がある子に必要な情報?
自閉だけ疑う人は、該当スレ見るでしょ。

いろいろ調べて主治医と相談しながら、毎日毎日重度自閉と向き合ってきた。テレビとか、語りかけとか当たり前にやった。
本当に治るなら、なんでもやる。

もう、この件はスルーします。
最初からスルーすれば良かったのに、あたしバカだ。

737 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/19(金) 06:46:10.92 ID:ctdYLFr3
スルー出来ない人が多すぎ...
もしかしてレス含めて荒らしなのかと思える程。

738 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/19(金) 08:52:29.54 ID:Ra6g44aX
あぼーんでスッキリ

739 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/19(金) 13:16:40.28 ID:23InVTjG
多分「カナー」の意味を最近曲解してる人がいるからそれだと思う
義務教育終えて高校卒業できても自閉スペクトラムで言葉が出にくい孤立型をカナーと勘違いしてるって調べたら出てきた
一般的にはカナーは義務教育にもまともに参加できない自閉
3歳ごろには勝手に判明する
というか健常な未来は無理だと悟らされるもの
施設へどういかすかまず考える
それがカナー型自閉症

740 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/06/22(月) 12:56:51.90 ID:yxhTvzKH
精神科、心療内科医になるためには一定期間障害者グループホームで働かなければいけない
とか法律できたらいいのに
発達障害とかを本のまま受け売りを覚えさせるその前に自閉とかダウンとか精神遅滞とか人間の本質を見させるべきだ

741 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/07/11(土) 21:56:19.42 ID:aFmQSpHj
観たことある人いるかもしれないけど、
「おおかみこどもの雨と雪」も、男の子の方は自閉が際立って、
母親から見捨てられがちだったよね
やっぱ男の自閉はきついんだよね

742 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/07/11(土) 22:06:23.41 ID:ggo3EKr7
>>741はマルチ

743 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/07/11(土) 22:10:51.99 ID:rbkZr5PE
狼こどもって、そんなストーリーだったか?と一瞬困惑した

744 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/07/12(日) 11:36:22.44 ID:4B4lLp3E
そのタイトルを聞くと、ヒ素カレーの人が描いた絵を思い出過ぎて

745 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/07/12(日) 11:37:08.60 ID:4B4lLp3E
↑ごめんなさい、間違えた

描いた絵を思い出す、です…

746 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/07/14(火) 15:19:52.78 ID:WI3QCwhf
【関連スレ】

質問や雑談、情報交換は↓の各専用スレで
【高機能】アスペルガー症候群【自閉症】その46 [転載禁止]©2ch.net・
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/baby/1430375959/
●●広汎性発達障害統一スレ20●●
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/baby/1404316521/
特定不能の広汎性発達障害スレ11
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/baby/1283060533/
ADHD、LD等の子供たちの学習と生活−13 [転載禁止]©2ch.net・
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/baby/1423315540/
【軽度】発達障害【グレー】3 [転載禁止]©2ch.net・
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/baby/1430027423/
自閉症児を抱えて悩める人が集うスレ 20人目 [転載禁止]©2ch.net・
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/baby/1434976045/

↓このスレに該当しない方の愚痴スレ
【ヒッソリ】自知児親専用愚痴スレ【独言】
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/baby/1285450622/
【親の愚痴】障害児育ててなくない75【転載禁止】 [転載禁止]©2ch.net・
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/baby/1436624494/

747 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/07/14(火) 15:20:43.61 ID:WI3QCwhf
ごめんなさい、スレ確認してて誤爆しました。

748 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/07/23(木) 10:11:19.20 ID:FsnJYzR/
>>739がすごくしっくりきたわ

>3歳ごろには勝手に判明する
>というか健常な未来は無理だと悟らされるもの
>施設へどういかすかまず考える
>それがカナー型自閉症

このくだりはまさに自分と同じだった
なんかもうこれがカナーの定義でいいんじゃないかとさえ思ってしまったw

749 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/07/23(木) 11:46:21.35 ID:/+4ENbcx
施設だと自閉は最底辺になるからな
(障害者に)殴られ蹴られはぶられ

750 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/07/24(金) 14:18:38.59 ID:D/oSZzkr
>>749
自閉をしいたげる障害者は
どんな種類の障害持ってるの?
身体だけだったら施設とか入らないんでしょ?

751 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/08/02(日) 01:37:59.20 ID:Vcl6r7Q+
>>749
施設の職員からみれば、迷惑行動の多い自閉症児はやっかいがられることはあっても
利用者同士で、自閉を苛めるとかってあんまないな。
自閉の子を連れ回す知的障がいの子はよくみかけるけど。
レスパイト施設だと、知的障がいの子やダウンの子はあまりいないから、自閉がはぶられことが
そもそもない。
(ダウンや知的障がいの子は自閉と違って手がかかれないから、わざわざレスパイトにあずける親は少ない。)
おれの預かっていた子は、ほぼ自閉だったし。
支援施設だと、迷惑行動が激しい自閉は職員から嫌がられる。利用者どうしはケースバイスケースだけど、自閉を苛める障がい者って
あまりみたことがない。知的障がい同士のイジメはよくあるけど、自閉はみたことがない。
ネタだとおもうけど、マジレスしてみる。

752 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/08/09(日) 23:35:56.61 ID:cqK3XD4Q
本スレ【愚痴】障害児育ててなくない76【転載禁止】 [転載禁止]©2ch.net・
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/baby/1438998552/
の新スレが立ちました。
こちらは各障害・病気の総合スレになります。

同じような状態の人と話をしたい方の為にIQや障害別のスレも出来ましたので、上手に使い分けてください。

↓IQ80以下の障害児・病児
【親の愚痴】障害児育ててなくない76【転載禁止】 [転載禁止]©2ch.net・
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/baby/1438994789/

↓知的境界域(IQ70以上、ボーダー知能)〜高機能の発達障害児
[愚痴]発達障害そだててなくない[IQ70↑高機能] [転載禁止]©2ch.net・
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/baby/1436853344/

↓自知(知的障害を伴う自閉症)児
【ヒッソリ】自知児親専用愚痴スレ【独言】
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/baby/1285450622/

↓愚痴以外の前向きな話題や雑談
障害でも楽しい子育て
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/baby/1362699468/

753 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/08/14(金) 15:41:28.17 ID:QaFTS07c
今朝ベランダに出てしまった息子がいつもの猿のような笑いをしたら、近所の犬が一斉に吠えた
あー早く夏休み終われ

754 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/08/17(月) 19:53:53.85 ID:t60Wy5vl
音声表出がほとんど見られない自閉症児二名を対象にして、Voice Output Communication Aid
(以下,VOCAと略す)を使って、機能的コミュニケーションの指導を行った。その結果、次のような3点に
おいて指導の効果が現れた。(1)自発的なコミュニケーション行動の増加。(2)問題行動の減少。
(3)表出言語の増加。また、その後もVOCAを使ったコミュニケーション行動は維持されている。
以上のようなことから、VOCAは自閉症などのコミュニケーション障害をもつ人たちに対しても、
有効なコミュニケーション手段になると考えられる。また、コミュニケーションの指導の有効な手
段の一つとして、取り上げる価値があることを示唆している。
http://ci.nii.ac.jp/naid/110006785133/

755 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/08/19(水) 18:04:49.41 ID:nUqzW9KR
ある程度予想はしてたことだけど…去年から一緒だった療育メンバー数名が来年度に転園(幼稚園)するらしい。誰のせいでもないけど、格差を感じてしまう。高機能が一般社会で苦労するのは知ってるが、なかなか複雑な心境。居残りメンバーのある母親はかなり嫉妬している。

756 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/08/20(木) 19:47:15.05 ID:S/61QZFS
【自民党】下村博文「いいですか!普通に育てたら発達障害になんかなりません発達障害は母親のせい」
ttps://www.facebook.com/hakubun.shimomura/posts/275784079187304

757 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/08/22(土) 17:39:39.93 ID:/N9KE5j2
実際の発達障害の大半は誤診らしいからあながち間違いじゃないな

758 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/08/22(土) 18:12:30.79 ID:foewXRQy
ここはカナーのスレですよね。
知的障害有りの自閉症で、も誤診が大半なのかしら。

759 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/08/23(日) 09:19:21.82 ID:5k+ehiP+
下がりすぎているのでいったんage

760 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/08/26(水) 12:05:45.41 ID:Akzv9wgf
遅レスだけど、知的の方はテストにがっつり出るから、個人差を超えるある程度以下の
スコアが出ちゃうようだとつらいかと思う。

761 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/09/17(木) 15:23:24.43 ID:tUBlP5yy
知的って何才くらいから測れる?
ウィスクができる歳じゃないとわからない?

762 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/09/17(木) 15:37:09.01 ID:Wl7wWERe
2歳前にk式やったよ
子の様子から事前に予想してたのとほぼ同じ数値が出たので、正確に計れてると思う

763 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/09/17(木) 19:31:37.62 ID:tUBlP5yy
>>762
ありがとう、K式だけでわかる?
たとえば、社会性の低さが知的を下げてる可能性はないのかな。
社会性があがると知能もあがるみたいな。

764 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/09/19(土) 05:44:50.75 ID:WF2SCSNS
自閉にかかわらずボーダーライン知能はそのふしがあると思う
ぶっちゃけ義務教育は参加してついていってるフリだけでこなせると思う
高校も名前書くだけで受かるとこがあるとかないとかいうし

765 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/09/19(土) 08:18:15.58 ID:6pR+ykGb
>>764
そんなとこないよw
昭和かよ

766 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/09/19(土) 08:21:04.50 ID:aKdcxa5W
>>763

767 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/09/19(土) 08:24:10.37 ID:aKdcxa5W
ごめん、ミスった

>>763
K式だけで社会性はわからないけど、受験態度で判断されてるんだと思う。
あと、社会性が伸びたら、周囲から情報を取り入れることができるから、
知識や模倣が増えて、知能の数値は上がると思うよ。
でも、自閉症だと社会性皆無で、テレビや本からだけの知識で
100超の数値を出す子もいるから、数値の高低だけで社会性は語れないよなー

768 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/09/19(土) 10:50:03.34 ID:Bo7/ti6Y
>>764
今は年間を通してグループ学習やグループ発表、討論会などがあるから、自閉の時点で難しいよ。

769 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/09/19(土) 23:46:46.54 ID:uBEz6dQy
視覚優位で耳から情報が入ってなさそうな一歳児。
このままじゃことば出そうにないよね。
絵カードに切り替えた方がいい?

770 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/09/20(日) 08:06:51.25 ID:Bv4F5+AE
>>769
一歳でもう診断出てるの?
これからまだまだ言葉が出る可能性もあると思うけど、絵カード作るならバナナとかお茶とか子の好きな食べ物のやりとりから始めるといいよ

771 :769:2015/09/20(日) 12:49:31.36 ID:joBSYei9
>>770
専門医による仮診断です(スレチなら移動します)。
動作模倣はちょっとずつ出来てきてるんだけど、音声模倣がまるでだめで。
療育はまだ小さいからか遊び中心だし、このままで言葉がでるのか不安になってました。
カードやってみます。

772 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/09/20(日) 22:01:34.98 ID:Jj672YkH
遊びにしか見えないかもしれないけど、音やリズムの聞き分けや聴覚刺激への
興味を引き出したり、好きな遊びのために要求を表現しようとする発達を期待
してたり、人と一緒でないと楽しめない遊びを見つけさせたりといろんな意味
があったりする。自閉度がよほど強いと一対一の学習的な療育でしかなかなか
変化がみられないこともあるかもしれないけど…。

773 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/09/20(日) 22:54:58.82 ID:mNmxGVfJ
こないだ、専門医の話を聞く機会があって、
子供の社会性は遊びで判断する、と言われていて、
逆に遊びが社会性を伸ばすのかと思った。
だから、一歳児の療育で遊び中心なのは、当然ではないかな。
訓練とか勉強って、普通の一歳児でもまだまだ先の話だよ。
今は子供が何かに興味を持つのを待つ時期だよ。

774 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/09/21(月) 12:35:18.19 ID:WdPohnJR
>>773
遊びで判断…なるほどねー
息子は発語なしだけどおもちゃも幅広い分野で遊べるし、1人遊びもできるんだよね
でも同じクラスに、単語で話せるんだけどおもちゃ興味なし、友達とも遊べなくてウロウロしているだけの子がいた
どっちもそれぞれ大変なんだけど自閉度や拘りは後者の方が強いということかな

775 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/09/21(月) 13:56:09.12 ID:lnrNDSz1
自由時間は刺激が多すぎて制限かけた環境では能力を発揮する場合が多々あるからなあ
自閉度が高いけど知能検査では高い指数を示すのがアスペ?

776 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/09/21(月) 13:56:46.31 ID:A9opv8v9
子供を産んで2年以内に次の子供を産むと自閉症児になる可能性が3倍も高くなることが判明
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1442808734/

777 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/09/21(月) 15:23:06.09 ID:xfwGXOvk
男性因子だろうか?
高齢の男性の子供は自閉になりやすいってのと同じかな
でもあれは自閉因子を持った男が結婚を先延ばしにするのか
精子の劣化によるものかとかが決着ついてなかったり

778 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/09/27(日) 21:06:03.99 ID:5LWOJiLF
9月28日(月)
NHKBSプレミアム
午後0時00分〜午後4時08分
ザ・ベストテレビ2015「第二部」

▽午後0:05ごろ〜日本放送文化大賞「NNNドキュメント マザーズ〜特別養子縁組と真実告知」(中京テレビ放送)
▽午後1:00ごろ〜文化庁芸術祭賞「君が僕の息子について教えてくれたこと」(NHK)
▽午後2:12ごろ〜ギャラクシー賞「QABドキュメンタリー 裂かれる海〜辺野古 動き出した基地建設」(琉球朝日放送)
▽午後3:09ごろ〜“地方の時代”映像祭賞「NHKスペシャル 里海 瀬戸内海」

明日ですのでお忘れなく

779 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/10/03(土) 21:21:35.94 ID:+2RdnMWW
険しい岩山をたったひとり、人力だけで削って道を作ったインド人
http://buzzap.jp/news/20121009-mountain-man-india/

780 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/10/06(火) 15:45:03.83 ID:VPJoMIwI
凄みある現場の声 『「子供を殺してください」という親たち』
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a
=20151003-00041890-nhonz-life

781 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/10/24(土) 16:30:50.26 ID:CZovF9H1
カナーはあまり泣かない?

782 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/10/24(土) 22:07:21.24 ID:5iG4qmTo
いや、泣くよ
普通よりも

783 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/10/26(月) 16:17:20.46 ID:SPg0HNPF
4歳3ヶ月女児。
最近クレヨンとかで○が描けるようになった。保育園で見て感動した。
DQが33から35に上がった。
凄いなぁと思った。

かんしゃく酷いけど…

784 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/10/26(月) 19:07:08.08 ID:4zhPF9Tv
うちは最近自分の名前が平仮名で書けるようになった、支援校小学1年
周りにもわかる、意味のある絵を描いたのはアンパンマンだったな
絵かき歌で描く順番を視覚から入れたのがよかったみたい
平仮名アルファベットもそれで覚えた

785 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/10/26(月) 20:20:12.88 ID:MAQ3ZPz/
4歳の息子が今日、ただいま→ただいまからただいま→おかえりー!を覚えてくれた。コミュニケーションとれたのが嬉しいのか大喜び。本当にうれしい。

786 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/10/29(木) 08:02:24.92 ID:cULO0PYD
重度で本出してるのは東田さんだけ?

787 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/10/30(金) 08:54:55.35 ID:uB3X90y1
東田さんのお母さんが書いてるんでしょ?
あれで本人が書いたとはとても思えない
自閉重度だけでなく、知的も重度でしょ

788 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/10/30(金) 09:45:44.09 ID:iv0VI5U6
>>787
東田くんの講演見た人はそんな事言えないよ
落ち着きのない言葉もアレだけどPCで打ち出した言葉は
その辺の子供より余程しっかりしてる
PCで自ら打ち出したのなら本も納得できる
勿論校正はしてるんだろうけど

789 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/10/30(金) 11:43:52.94 ID:vnnf3sWC
ある程度手直しはしてるだろうけど
明らかに自分の性格的なことなのに「ぼくたちは(自閉症者は)〜」みたいな書き方してるのもあるし
そういうとこ深く考えられない、思い込みで書いてることもそのままにしてるし
手直しは最小限にしてると思うんだが

790 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/10/30(金) 11:45:53.36 ID:vnnf3sWC
ウィキでは知的障害はそれほどでもないと書かれてるけど
出どこどこだろうか

791 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/10/30(金) 11:50:16.58 ID:gnOzR7e4
失礼ながら最初は信用してなかったけど、「君が僕の息子について教えてくれたこと」を見てこれは確かにご本人の言葉だと思ったよ。

792 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/10/30(金) 13:59:42.33 ID:Ev9YL5Er
「君が僕の息子について〜」を見た時、出てくる大人が東田君の言葉を自閉症児一般に広げて解釈していたのに違和感持ったなぁ。
そして東田君が定型との差異を自覚していることに驚いた。
記憶や時間感覚など自分の感じ方と多くの他の人では異なっていることに気付けるのかと。

793 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/10/30(金) 19:08:48.24 ID:uB3X90y1
>>791
うーん、自分もそれ見たけど作り物の印象うけた。人によって違うんだね。
講演会行くと信じられるのかなあ。
自分の子供もカナーなんで、希望の星になるかなあ

794 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/10/30(金) 19:24:40.47 ID:EslZc6zr
重度でもある程度書く内容を覚えさせて、タイプさせることは可能って
ブログに書いてる人いたよ
まぁそれじゃ夢がないんだろうけど
世界中の人に感動与えるより、本人が幸せかどうかが大事だと思う

795 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/10/30(金) 19:41:30.40 ID:iv0VI5U6
目の前で打ったと思ったらそのまま音声で言葉として聞こえる傍で
あさっての方向向いてぴょんぴょん飛び跳ねてるのに疑う余地がない
もしアレがヤラセならそれはそれで凄いけど詐欺になってしまうよ
質問者もサクラとかそれだけ大掛かりなら本当にヤバイ事になる

796 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/10/30(金) 22:37:46.99 ID:kSLz8fv+
外国人と対談してるシーン
質問から文字盤で打つまでの編集なしの引き画がない。映像細切れ

対談者→文字盤→東田→引き画
こんなのの繰り返し

対談者が近寄って自分の息子をスマホで見せた時に母親がさっと文字盤隠したのは何でなんだろう?

危険を察知して慌ててテーブルの下にするっと隠した感じなのよね

797 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/10/31(土) 08:09:14.34 ID:hlF9fI9M
1ページのちゃんとした文章書くのに8時間かかるそうだから

798 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/10/31(土) 08:10:46.03 ID:hlF9fI9M
>>754
ある程度の物事なら指し示しでしめせるこういうツールなら誰でもできる?

799 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/10/31(土) 09:16:08.92 ID:F2dkWYGR
今朝のNHKおはよう日本の関東ローカルで自閉症カナーの子と末期ガンのお母さんの闘病レポートがあったよ

800 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/01(日) 02:51:06.28 ID:rKR0QAuv
東田直樹の講演をみたけど、文字を読み上げる能力はあるのは確か。

本人の文章と、母親が作成したパワーポイントの文体が完全に一致してた。
質疑応答では「その件については僕の書いた本を読んでくださればわかります」
という定型表現を多用していて、母親の操縦もありえそうだった。

怪しいのは上記2点、でもそれ以外の立ち居振る舞いからは母親の関与は
わからなかったから、重度の割には能力が高いのは確かだと思う。

801 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/02(月) 11:21:02.48 ID:j+y6NMIc
重度でも本来同じくらいの文章能力があるはずだったのに
他害にみかねて向精神薬づけにして思考すらできない状態にするのは倫理的にやばいよね

802 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/02(月) 18:18:22.05 ID:IO1qmg8H
>>799
どんな話だったんだろう
私も病気になったらこの子どうなるんだろうって心配になる
他人事じゃない

803 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/02(月) 21:46:05.48 ID:f/3r1ASc
一子出産と同時に育児を理由にボッシーの妻が遠方の実家へ。仕方なく同居。人格否定+レス開始。休みは一人で子守。妻子とも寝所は隔離。往復二時間の職場から帰れば風呂入れ寝かしつけ等々。
それでも子供の笑顔で何とか5年頑張った。
そして先週に園から発達の遅れについて指摘あり病院へ。診断の結果はカナー自閉症。

俺の人生何なんだ。死にたい。

804 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/02(月) 22:26:30.73 ID:ecrJGiVe
死ぬくらいなら、子供連れて逃げるか、無理なら妻子まるごと捨てて逃げチャイナー。

お子さんへの罪悪感から辛い気持ちになるだろうとは思うけど、あなた自身の命も大切。

805 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/02(月) 22:54:57.41 ID:f/3r1ASc
ありがとうございます…。
認めたくない二人の目を盗んで今、一生懸命これからの人生プラン(もちろん息子)を勉強してます。
近くに支援学校がないので引っ越してくれるだろうか。自閉男は母と離れると暴力的になるそうなのでその時は自分が出ていこうかと思います…。

806 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/02(月) 23:08:33.16 ID:LPDCrtMQ
>>805
>自閉男は母と離れると暴力的になるそうなので
初めて聞きました。どこ情報ですか?

807 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/02(月) 23:41:16.50 ID:f/3r1ASc
>>806
縁あって医療関係の人からですが
@父側で身請け後、暴力や多動酷くて保護。
A両親高齢で母方が亡くなり症状悪化。
が結構あるそうです。
もしかすると父方が抑圧的なケースが多いだけなのかも知れませんが、それを聞くと何とも…

808 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/03(火) 07:03:24.49 ID:mSuFEgiF
そよ風の手紙という本、読んでみるといいよ
シングルファーザーで自閉症の子を育ててる
お子さんがもう大きくて20歳くらいだからシングルじゃなくてもいろいろ参考になるよ

809 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/03(火) 07:25:24.30 ID:eJPnSBSK
>>803
乙だけど、ボッシーの妻ってどういう事?
母子家庭の話かーと思って読み始めたから混乱した

810 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/03(火) 07:31:48.17 ID:Dl+OPkZy
803の妻は母子家庭で育ったってことじゃね?

811 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/03(火) 12:25:42.94 ID:f6Uqgap7
すいません、そういうことです。
本当に呪いたい。こんな運命と人生を本当に呪いたい。

812 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/03(火) 19:54:57.28 ID:u5WOfNa1
FC法に夢見すぎると危険だね
http://www.geocities.ws/validationluna/html/autism.html

亀レスだけど

813 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/03(火) 19:58:20.46 ID:u5WOfNa1
>>807
父親が抑圧しなきゃいいだけ?
母のような父になればいいのかな?

シングルファーザーでも自閉児育ててる人は一定数居るわけで…

814 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/03(火) 20:29:20.91 ID:AWyCI9eJ
>>813
すいません、そういう場合は荒れてると聞いたので…
シングルFでも立派にやられてる方いらっしゃいますよね。凄いと思います。

815 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/04(水) 01:47:50.05 ID:YSRTdjQ9
父が母がもあるだろうけど、元々
環境変わると人一倍敏感って特性もあるような
震災の時も避難所で大暴れってよく出てたし

816 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/05(木) 09:14:09.19 ID:kxmwHYQF
環境の変化には弱いですよね
それが特性だし

817 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/05(木) 14:27:17.20 ID:GUagFA28
変化に弱いよね
今、車修理に出して代車なんだけどどうも機嫌が悪いし突然しくしく泣き出す
季節の変わり目なのも影響してるのかな

818 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/07(土) 15:38:22.34 ID:erCWXuf3
偏食とかどうしてる?
うちの子は最近グラタンとドリアしか食べなくなった
食べたい物じゃないと吐き出すしかんしゃく起こす

819 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/09(月) 11:45:14.95 ID:t5CtIaSE
>>818
放ってます。
昔は改善しようと本を読んだりがんばったけどもう疲れました。
生きてるから別にいいです。

820 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/09(月) 22:51:37.79 ID:EercEIKf
>>819
レスありがと

821 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/09(月) 23:40:31.86 ID:FSbRbqV3
就学以降の話だったら参考にならなくてゴメンだけど、小学校の給食きっかけで偏食改善するお子さんが多いらしいね。

もうそれまでは、諦めて好きに食べさせて良いってのが、お医者様にも保育士さんにも言われたアドバイス。

822 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/10(火) 08:45:38.13 ID:jZ0bhRDT
うちは飲み物二種類しか飲まなくて、その一種類に薬入れたらそれ以降それも飲まなくなった。最後の一種類は死守せねば。
炭水化物は温かい米しか食べないけど、それに薬かけたら‥ガクブル。
保健師さんも、心理士さんも、そのうち治りますって言ってた。
あと、元擁護学校の先生が、ハタチまでポテチしか食べなかった生徒いるけど、その子今四十歳で生きてるよ、大丈夫って言ってたw

823 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/10(火) 12:23:27.20 ID:9mK3UIIL
二十歳までポテチって凄いね
肥満になるのか、逆にガリになるのかちょっと気になる

824 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/10(火) 16:48:16.38 ID:C7ENvpFG
息子の友達にじゃがりこしか食べない子いるわ
ちょっとぷくぷくしてる
目だか耳だかの病気になったときに必要な栄養が足りてないから完治するまでに時間かかるって理由で強制入院プラス食事指導のコンボだったと聞いた
退院後偏食がどうなったかは知らない

825 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/10(火) 20:40:38.56 ID:GwSqjQJu
具なしチキンラーメンだけで生きてる子、知ってる
炭水化物の取りすぎで、5歳にして脂肪肝だって。

826 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/11(水) 00:16:57.55 ID:aPVzFBTW
ちょっとまてそれはさすがにヤバい
チキンラーメンだけ食べ続けて、20代で若死にしちゃった男の子が
ニュースに出てたよ

827 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/11(水) 00:29:42.89 ID:apRnH9Vl
>チキンラーメン男児
療育仲間も療育の先生も、全員、ヤバいって思ってるよ
保育園の先生が頑張ってるけど、白ごはんしか食べないらしいし、
親も偏食を直す苦労したくないみたいで、一日チキンラーメン3袋与えてるって
脂肪肝と聞いても「この年で成人病なんてありえないし〜超ウケル〜」
と全然、深刻に考えてないし、忠告した人を攻撃するから、
誰も何も言えない状態……これって、虐待にならないのかなぁ

828 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/11(水) 20:32:43.88 ID:WxzWGgh2
炭水化物の取りすぎか。
白ご飯だけとかでもなるのかな。

829 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/12(木) 00:49:15.13 ID:Oc7PKEoY
うちの子は白ごはんしか食べなかった時あった
今はグラタンのみ
治した方がいいのか?偏食

830 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/12(木) 07:12:45.59 ID:uVVLFtuS
偏食は治した方がいいし治せなくはない
すごく時間も手間もかかるし気持ちも落ちるけど
給食とかだと園や学校も迷惑だし社会人になったらグループホームとか施設が迷惑

831 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/12(木) 07:20:09.66 ID:5qDcBOgS
グラタンのみっても、中の具を食べてるならいいんじゃない?
問題なのは、炭水化物のみで身体疾患まで出てるのに放置してるからで。
偏食を治す努力はした方がいいけど、必要な栄養が取れてるならいいか、
と思う余裕もいるよね。

知り合いのカナー女性は、高等部卒業まで
炒飯、お好み焼き、ちらし寿司、具なしカレーしか食べなかったらしい。
学校もお弁当持ち、修学旅行も冷凍してホテルに送ったけど、
何でも刻んだり、すりつぶして混ぜれば食べてくれるから、
栄養の心配はせずにすんだって。
高等部を卒業したら、何でも食べられるようになったのが不思議。

832 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/12(木) 19:52:57.49 ID:Pq2a0unN
味が嫌いの偏食なら好きな味付けで でなんとかなりそうだけど、感覚過敏な子の場合は難しいよね
米は小石を食べてるみたいとか、肉はゴム食べてるみたいとか
温度にこだわる子もいるしさ

833 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/12(木) 21:17:18.46 ID:Rs63IGcI
いい牛肉しか食べないとか、炊きたてのご飯しか食べないとかいう子もいる

834 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/12(木) 22:21:23.93 ID:Yim2Qsok
炊きたてのご飯と言えばイチローだね
偏食でもあれだけ活躍しているのを見ると少し気持ちが救われる

835 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/12(木) 23:54:24.79 ID:gFgxmF1e
>>827
保健婦のばあさんに余裕で一生粘着されるレベル

836 :829:2015/11/13(金) 19:31:21.57 ID:BMgHoAac
>>829です
その後、外食の時によく吐き出すというのに気付いて聴覚過敏が原因か?と思い始めました
確かに家では結構なんでも食べるみたい?
たまに偏食がでるけど

クレーンでクレクレするのに食べさせたら吐き出すの止めて欲しい

837 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/13(金) 21:57:57.31 ID:lWIs4Orr
私は子供のころ照明の暗いレストランや喫茶店が苦手で
そういう店だとあまり食べられなかったな

838 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/14(土) 22:05:08.14 ID:NQtxyFpJ
息子が風邪引いて鼻水からの目やにが酷くて困った
眼科受診なんて考えるまでもなく無理だから小児科で目薬出してもらったけど、起きてる時にはできないし寝てる今しかチャンスはない
でもせっかく寝たのに起こしたら面倒だと目薬握って小一時間…

839 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/15(日) 00:16:12.05 ID:jAoHUURj
自閉症はワクチン病だった!しかもメーカーはそれを知っていながら隠していた!
2015/02/26
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=301564&g=131207

遺伝子組み換え食品の遺伝子は人の腸内細菌にも取り込まれ、自閉症の原因にもなっている
2015/04/25
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=303390

“牛乳”と“小麦”は自閉症を悪化させる。
2015/03/29
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=302535

840 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/15(日) 02:03:53.36 ID:M/PQKv6+
>>838
もしウイルス性ならどっちみち効果ないから
ダメ元でうまく点せてうまく効いたら
もうけもんくらいの心構えでいいと思う
私も先月扁桃腺からの結膜炎で一ヶ月くらいかかったわ

841 :838:2015/11/16(月) 16:41:45.85 ID:OmKzTvkK
>>840
ありがとう
寝付いてから1時間後くらいと起こすちょっと前に目薬垂らしてやった
案の定飛び起きたけどまたすぐ寝てくれた
ちょっと良くなってきたからもう数日頑張るわ
角膜に傷ついてるのに気付かずに入院した自閉友達がいるから目を掻くっていう行為には敏感になってるのかも
視覚優位の子から視力とったらと思うとゾッとする

842 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/18(水) 16:58:18.33 ID:ciXNwxPC
赤ちゃんのころに睡眠が欠けると、ADHDや自閉症、アスペルガー症候群などの発達障害にな
りやすい。さらには肥満やアルツハイマー、小児慢性疲労症候群(CCFS)のリスクを伴い、寿命
が短くなるかもしれない…。

最近の研究で、これまでまったく見過ごされていた、乳幼児期の眠りの大切さが注目されつつあ
ります。書籍「子どもとねむり」は親の立場にある方にとって欠かせない一冊であり
http://susumu-akashi.com/2012/10/sleep/

843 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/18(水) 19:46:49.33 ID:K4kDuhxS
>>842
トンデモ論キタコレ!

844 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/18(水) 20:25:53.47 ID:g0QNBUDM
カナーって愛の手帳何度くらいになるの?

845 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/18(水) 21:18:28.44 ID:2VAVc8ld
障害があるから睡眠が下手なんであってな・・・

846 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/18(水) 21:39:43.21 ID:DCy+v+R6
>>844
3度からじゃ?
中度知的障害

847 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/18(水) 21:41:25.79 ID:DCy+v+R6
>>845
色んな意味で過敏があるのが自閉の子
睡眠もその過敏が邪魔していると医師が言ってたよ

848 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/18(水) 22:31:25.50 ID:pV6egZLI
うちの子(4歳)すげー寝るよ

20時には寝て7時半に起きる

関係ないんじゃない?

849 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/18(水) 22:49:05.60 ID:HQAfkjU6
うちも同じくすごく寝る@7歳。

赤ちゃんのころは夜の寝かしつけが大変だったり、明け方に目を覚まして遊ぶことがあった。
でも、2歳すぎから昼寝はなくなったけど、夜泣きなどで夜中に目を覚ますことなく朝までぐっすり。
今は21時から7時に起こすまで寝てる。
起こさなかったら9時過ぎまで寝てたりする。

850 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/18(水) 22:49:25.46 ID:aPEpG27z
関係ない事あるかアホ

851 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/18(水) 22:57:44.48 ID:DCy+v+R6
関係性はあるんだと思うよ
うちの子は口の中も肌も音も過敏が酷くて
療育の先生にも医師にも「世の中敵だらけだね・・・」と言わしめたw
睡眠も何かしらが邪魔してなかなか取れないので薬に頼ってるよ
偏食も酷く熱いものもダメ
飲み物もお茶以外飲めない
少し言葉は話せるし意思の疎通は出来るんだけどとにかく「痛い」みたい
10歳でこれだからもう過敏は治らない気がしてる

こんな風に子にとって嫌でしかない世の中に産んでしまって本当に申し訳がなくて泣ける

852 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/18(水) 23:01:09.30 ID:pV6egZLI
痛いからといって不幸せとは限らない。
痛いのは可哀想だけどさ。

853 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/19(木) 07:28:50.01 ID:pnmmpPLd
3歳男児。多動がすごい。発語なし、指示もほとんど通らない。

外で手を離したらソッコー行方不明になると思う。走るのも早くなって追いかけるのも大変になってきた。これからどうなるんだろう…多動っておさまらないものですか?

854 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/19(木) 08:16:44.57 ID:AZE/KKhE
広汎性発達障害に特徴的とされる脳画像
広汎性発達障害(自閉症・アスペルガー障害を含む)の方の

脳SPECT(スペクト)画像をご覧下さい。


相手の動きへの「跳ね返し」(鏡=ミラーの反射の様に共鳴する)が

自動的に生じにくいので、結果的に

共感(「一体感」に近いイメージです)が困難になります。
http://www.b-rain-clinic.com/blog/2013/09/post-13-611456.html

855 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/20(金) 09:56:10.69 ID:4MXWRvZy
>>844
うちの子はA2

856 :844:2015/11/20(金) 16:56:42.81 ID:dsllCsGy
>>845>>855
なるほど。

うちの子、完全にコミニュケーション取れないのに3度だった。
運動能力が人並み以上あるからということで。

むしろカナーなのに動き回る方がキツイんだけどなー。

いや、度数が上になるのを喜んじゃいけないとは思うんだけどさ。
どうせ貰うなら2度の手帳とかのが色々助かったなあと思って。

857 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/20(金) 18:01:53.20 ID:jQAt6Pew
うちのほうの児相は困り事も加味してくれるから
ありったけの武勇伝をメモしておいてるw
あまりに納得いかないときは
期限を待たず再判定を求めるといいよ

858 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/20(金) 19:53:57.13 ID:dsllCsGy
>>857
武勇伝とか無いんだよなあ…

外に出ると借りてきた猫みたいになっちゃって。
家の中でもずっとiPadでhulu見てるだけだし。

859 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/20(金) 19:55:14.72 ID:dsllCsGy
ただ、お風呂ではテンションあがるのか、走り回って危ない

860 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/11/22(日) 14:00:01.04 ID:ZF/vR/HC
>>855です。
うちの子の場合ジャンプもできないからなぁ。運動能力も人並み以下だと思う。
ただ、愛の手帳って発語無しだと重度になると思う。知的障害の手帳だから。

861 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/06(日) 13:45:18.51 ID:5DoQ6yVK
最近他害が出てきた。
親との関わり遊びをするようになった。

862 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/07(月) 19:30:55.65 ID:LBqPdYPc
>>860
愛の手帳って、名前が愛だったらって想像しちゃったw
うちの市は療育手帳って呼ぶ
5歳で発語無しでいよいよA判定の重度になってしまった
運動だけだと軽度なんだけどな

863 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/08(火) 03:20:34.27 ID:zGa12nbg
言葉の教室ってカナー型の場合意味あるのでしょうか?
言葉の練習させたいけど、脳内1歳半じゃまだ無理かしら…。

864 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/08(火) 07:42:43.23 ID:h+rxzUHU
>>863
実年齢が何歳なのか分からないけど
うちの子が通ってた療育センターでは、ある程度言葉が出てないとST受けられなかった。
まだ言葉が出てない子は「その時期じゃない」とST受けられず
コミュニケーションおかしくても結構喋る子だとST受けられない。

割と喋れても吃音や発声など問題があるとST受けられるんだけどね。

865 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/08(火) 08:39:44.98 ID:8fwxYV3Y
横だけど為になりました。ありがとう。
うちは2歳5ヶ月DQ50で発語無し。
発達支援枠でこども園に通っているけど療育はまだで、言語療法の事も調べないといけないと思ってました。
発語無しじゃまだまだか…。

866 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/08(火) 08:59:08.28 ID:az6QueWq
うちはだいたいそれくらいの頃その状態で翌年度から療育園通ったけど
そこの園では一応STの時間はとってくれたよ
でも中身は本格的なSTではなく、その前段階の
言語に繋がる人との関わりる楽しさ、便利さを知ってもらうための訓練みたいなの
おもちゃの受け渡しで意思表示するように促すとか
あとは風車を吹いたり息をうまく吐く訓練とか一通りやってたな
親が普段の療育に取り入れるための訓練と言うか見本を見せてもらう意味もあったと思う
本で見てやるより見本を示してもらって参考になったし
何かやっているという親の安心感wはあったよ
発達遅くてもその発達なりにやれることはあるから
>>865の周りにもなにかそういうものがあるといいね

867 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/08(火) 14:25:49.57 ID:zGa12nbg
>>864
>>863です。
レスありがとう。
実年齢は4歳で発語無しです。
STってそう言うものなのですね。
発語無しの子がむしろ受けるのかと思ってました。
舌の訓練とかそう言うのなのかしら。

868 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/08(火) 18:36:31.13 ID:h+rxzUHU
>>867
>>866も書いてたけど、発語なしでもST受けられることもあるし
あくまでもうちも場合は、ってだけなので諦めないでね。

869 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/09(水) 12:35:01.74 ID:y+IFdjgE
うちの子も療育園に入るまで言葉の教室に通ったけど
やはり言葉の訓練というよりはその前段階で
遊びを通じてコミュニケーションをとることをやっていたと思う。
あー!でもンー!でも感情を声として表出させるとか
あとPECSでカード出せたらタッチしたり
ボーロなどのお菓子をあげたり、みたいなのやってたよ
言葉の教室といっても言葉の練習だけじゃないんだなと当時思ったけど
重い子こそ何らかのアプローチは必要だもんね

870 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/09(水) 16:58:58.58 ID:Fu3DDrw7
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1449026961/

871 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/09(水) 18:18:44.31 ID:L0z/iuhG
>>863
一応4歳発語無しで個別通わせてるけどクレーンで身体使った遊びばかり先生にさせてて、2か月経つけど今のところ意味がないわw

872 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/09(水) 23:34:44.67 ID:B5gQcOLX
たぶんうちらが想像してるSTて構音障害とか発音障害なんだろうなぁ…。うちも通ってるけど遊んでるだけで特にコミュニケーションは伸びてない。
行かないと酷くなるのか、行ってるから停滞してるのかは分からない。でも知能検査きっかけにタングラムとか数に興味は出てきた。ちな4歳。

873 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/10(木) 15:27:19.84 ID:u598hHI1
うちも4歳発語なしだけど
通ってる療育園で3歳のときからstはやってもらってた。
型パズルとか、絵カードのマッチング(できないけど)とか
おもちゃのやりとり(ちょーだい、どうぞ)の練習のようなことかな。

874 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/10(木) 19:13:05.50 ID:bRQtAvzW
それでも結構刺激にはなるよね。貸し借りができないのは4歳過ぎてから本当に困った。
あいさつは視覚優位だからか全く分からず…『きもちをつたえることばのえほん』て本が挨拶を図解してたからそれで根気よく教えたらただいま、お帰りとかは覚えてくれた。

875 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 15:27:11.58 ID:4fI2Ebcv
>>176
うちも重度3歳男児で10カ月で確信してた。
なんか違うと。
今は言葉は無いけど笑いあって遊べるし、手を繋いで散歩も出来るし、私といるとニコニコしてるよ。
でも他人には出来ない。コミュ力ないから。
将来まで大丈夫!とは言えないけど母に心を許す日は近いうちくるよ!

876 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 15:45:35.80 ID:/HGQ+7kz
ずいぶん亀レスだな
176のお子さんはもう4歳近いのでは

877 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/17(木) 22:37:42.62 ID:gScnlWuZ
3歳半。
絵本を一通り読んで、本人も納得したら様子で、消灯して布団に入る。
でもその後、日中沢山動いたはずなのに、
ハイテンションになって大きな声で喃語を話したり、手足をバタバタさせたり、布団の上で跳ねたり転がったり。

手足が当たって痛いし、昼寝なしなので私も疲れきってて、添い寝で寝ないときは、携帯持ってトイレにこもる。

すると、諦めたのか20分後に寝てる。

私が近くにいると興奮するみたいなので、
この作戦してるけど、本当はよくないよね?

分かってるけど、楽な方を選んでしまう。

878 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/18(金) 00:07:52.93 ID:j+h1ZTxH
>>877
ハイテンションは一人にさせてクールダウン
騒いでも寝る時間には遊んでもらえないことを繰り返し覚えさせる
 
そういう意味ではむしろ正しいような気もする

879 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/18(金) 10:43:54.14 ID:FWKrQII1
>>878
ありがとうございます。
なるほど、、クールダウン。

いつもではないけれど、どうしようもないときはこの方法でいってみます。

880 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/18(金) 17:37:28.99 ID:N22JBmjn
>>877
うちも同じ
一人にさせてると泣いたり笑ったりした後、一時間後くらいには寝てるね
添い寝はしない

881 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/19(土) 16:54:52.17 ID:wXlYSf3e
>>877
うちはもう7歳だけど、4歳ころから添い寝なしで寝かせてる。
当時どうしても寝なくて「もういい、だったら一人で寝ろ!」と私がキレて部屋の電気(豆電球)を消して一人きりにさせたのが発端。
30分くらいして見に行ったら寝てたから、その後はもうこれでいいや、と。
たまになかなか寝入らずイタズラ(棚の引き出し開ける等)しているけど。
寝室からはでてこないからできるってのもあるかも。

882 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/19(土) 17:08:54.99 ID:Z6AtYkcd
うちも3歳から眠たくなったら自分でベッド入って寝てるわ
それまで無理に寝かし付けて2時間かかったりしてたのは何だったんだって

883 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/20(日) 01:48:40.83 ID:ucKitS/5
そっか。
同じような方いて安心しました。

外国では1人で寝るの普通っていうし、
結果寝てくれるなら過程はいいのかな。

884 :千代田ビジネスセンターかぶらだ(工作員):2015/12/20(日) 03:05:27.87 ID:fCNG/tPT
『集団ストーカー認知・撲滅』安倍幾多郎・著

職場・ご近所にデタラメ・嘘の悪評を吹聴、盗聴、盗撮、窃盗、器物破損、不法侵入、騒音、つきまとい、危険人物に仕立て上げ周囲で監視・仲間はずれ、親しい人との仲を裂く、あるいは偶然を装った嫌がらせなどを集団でしつこく繰り返し行い、
ターゲットを精神的に追いつめ、証拠を残さずに、自殺・社会的抹殺へと追い込むとても恐ろしい闇の犯罪ビジネスの存在をご存知ですか?あなたも突然狙われるかもしれません。

企業のリストラ工作、地上げ業者の追い出し工作、遺産相続者を狙った財産のっとり、企業・個人による競合相手の抹殺、個人的な恨み、理不尽で異常な嫉妬、単に気に入らないから、生意気だから、生活音がうるさいから、
(結婚して、子供ができて、家を買ってなど)幸せそうだから不幸にさせたい、あの人物さえいなければ出世できるのに、あの店さえなければ繁盛するのに、異性関係のトラブル、仕事上のトラブル、ある団体の構成員とのトラブルによる逆恨み、
ご近所とのトラブル(地域の防犯ネットワークの監視対象者に強引に仕立て上げる)など様々な理由が原因となるので、いつ誰が被害者にさせられたとしても全くおかしくないのがこの「集団ストーカー」という犯罪です。

現在、不運にも被害者となってしまわれた方またはそうでない方にもこの本を一読されることをおすすめしたいと思います。
アマゾンで好評発売中!!

885 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/30(水) 10:11:37.60 ID:WxgzUbdt
求刑超え一審判決破棄 発達障害の殺人罪被告を減刑
外部リンクttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130226-00000032-asahi-soci
朝日新聞デジタル 2月26日(火)14時58分配信
 大阪市平野区の自宅で姉(当時46)を刺殺したとして、殺人罪に問われた無職大東
一広(おおひがしかずひろ)被告(42)の控訴審判決が26日、大阪高裁であった。
松尾昭一(しょういち)裁判長は、発達障害を理由に検察側の求刑(懲役16年)を上
回る懲役20年とした一審・大阪地裁の裁判員裁判の判決を破棄。「犯行の動機に障害
が大きく影響しており、責任を軽くする事情ととらえるべきだ」として、懲役14年を
言い渡した。
 昨年7月の一審判決は、被告を発達障害の一種のアスペルガー症候群と認定。「障害
に対応できる受け皿が社会になく、再犯の恐れが強い。許される限り長期間、刑務所に
収容することが社会秩序の維持につながる」と指摘。これに対し、日本社会福祉士会や
日本弁護士連合会などから「障害への無理解と偏見に基づく判決だ」などとする抗議声
明が相次いでいた。
 一審判決によると、被告は小学5年生ごろから不登校となり、自宅に引きこもってい
たが、姉に自立を迫られたことを「報復」と受け止めて殺害を計画。2011年7月、
自宅で姉を包丁で刺して殺害した。
 弁護側は05年施行の発達障害者支援法に基づき、国が発達障害者の教育や就労を支
援している点を挙げ、「受け皿はある。一審判決は障害者を差別し、平等原則を定めた
憲法に反する」と主張。一方、検察側は量刑について「裁判所にしかるべき判断を求め
る」としていた。

ライトを見ればアスペは犯罪者予備軍に見える
アスペ=ライトならこの処分はおかしい

886 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/30(水) 11:03:43.99 ID:mqNlvB//
減刑する方が差別
殺したの一人だし極刑とまではいかないが20年くらいぶち込んでいいと思う
つかカナースレにコピペる意味がない
カナーは殺したいほど憎いって感情すら湧かないわwww

887 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/31(木) 19:18:24.39 ID:RFPNRuiy
アスペルガー?が殺人率が高いか本気で検証してほしいな
擁護派もなんか怪しいし、逆はかなり偏見の眼で見て犯罪者としてるから同じく信用できない
実際犯罪に多く関係するのはADHDなんだがこれも報道として「発達障害」と報道されたり
ADHDと自閉系も完全にわけて報道してほしい
できれば自閉はASD以降の診断基準で固定して

888 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/01(金) 07:14:54.62 ID:L09ovnJA
白人はなぜ白人か _ 白人が人間性を失っていった過程
>白人が他民族を征服した場合はいい女だけ残して他は女と男は全員殺す.
白人はなぜ白人か
>らに、伝統的に、日本人よりはるかに「容貌」にこだわってきた。
>彼らは、高級飼猫や競走馬の毛並みを気にするような目で、人間の容姿をも見るのである。
>彼らの「血統」と「伝統文化」と「容貌」のコングロマリットに関する強烈な意識は、
>彼らの先祖はイラン高原(またはロシア南部)を出てヨーロッパに広まったといわれる。またインドにも侵入
>し先住民の文明を滅ぼした。
>このようにヨーロッパ白人は、「征服して根絶やしにする」こと、すなわち「ホロコースト」「民族浄化」によって自らを確立した人種なのである。
>白人はその遺伝的な貪欲さ、攻撃性、粗暴さ、征服欲の強さ、そして他者を顧慮しないで平気でいられる傍若無人な
特性によって、その覇権を拡大したのである。
http://www.asyu

※最近日本で、発達障害云々が盛んだけど、これって不合理や不正を暗黙の了解で沈黙させる
 目的で 政権の様々なシステムで確立させたいのでは?利権化もしたいし。
 療育学校、医師 製薬会社。。。

889 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/01(金) 12:57:20.15 ID:iytjOOI5
118 :優しい名無しさん:2013/01/07(月) 21:53:06.66 ID:XVmLTbOi
>>116
何を持ってストレスとするかは、人によって違うが、
俺は日本にいることのほうが、ストレスな場合が多い、と留学後に気づいた。人間関係の複雑さ、上下関係、近所づきあい、職場でのマナー
あと、ごちゃごちゃした住環境とかね。留学前は日本しかしらなかったので、ストレスになってることすら、実感がなかった。
でも
欧米諸国、特に大都市部は、生活面でも、人間関係でも、でもっとシンプルで分かりやすい。
環境の変化って言うストレスはあるかもしれんが、旅行と一緒で、好んで海外にいったわけだから、それも楽しみの一つ。
確かに慣れるまで、勝手が違って不便なことはあったが、それは想定内。

890 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/07(木) 01:32:25.94 ID:o21ZkSv4
664 名前:可愛い奥様@転載は禁止[sage] 投稿日:2016/01/06(水) 20:42:15.34 ID:xywY2NHI0 [2/4]
ナルマサの池沼遺伝子の結晶だから、あのレベルでもマシなんじゃないの、愛子さんは。
未だに一人で排泄もできないオムツ着用のお子様。@カナー

891 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 14:39:16.65 ID:fdTpRgsz
来月6歳になる女児ですが一人で寝てくれません
私が部屋を出るとついてきてしまって
部屋に戻そうとすると泣いて暴れます

添い寝で寝かしつけた後、私が部屋を出ると
やがて目を覚まして追いかけてきます
どうすれば良いでしょうか
すごく困っています

892 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 15:15:16.58 ID:f8GoSd/K
>>891
寝付くまで一緒に寝てあげればいいんじゃ?
寝かせる時間が早すぎるとか

893 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 16:33:55.16 ID:xR6+GQJ6
うちなんか二人で居間で寝てるけど何か

894 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 17:57:46.96 ID:uHdM6LLX
部屋を若干明るくしてみる
真っ暗だと怖くて寝られないってこともあるかも

895 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 18:01:46.01 ID:xSYFJrVx
うちは経済的な理由で中学生になっても川の字ですわ
さすがに性的な成長を考えて一人になれるように何とかふすまはつけたけど
二人目は最初は障害うんぬんで悩んでたけどそれ以前に経済的に無理だろと自分に突っ込んだわw
はじめに子供がいたら経済的に難しいと気付いていれば結婚もしなかったろうなあ

896 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/16(土) 20:14:18.47 ID:h4Iy9YDw
>>891
寝かしつけた後に娘さんの体に触れるくらいの位置に
大き目のぬいぐるみか抱き枕、無ければ布団を棒状にして置いたら
目を覚ましたりしないで寝続けてくれないかな
うちのも気配が無くなると起きるんだけれど
周りに何かあると一瞬声をあげてもそのまままた寝てしまう
今の時期だと掛布団が厚いと思うのでちょっと盛り上げて添わせるようにしたらどうかな

897 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/18(月) 03:57:12.08 ID:/1hBrqVA
7歳男の子ですが、療育で3年間ST.OT.PECSをやり滑舌が悪いながら発語が増え多動も多少収まり、自傷も無くなり落ち着いています。ですが、私が育児ノイローゼから躁鬱発症しました…将来がただただ心配です…長生きしなきゃな

898 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/02/13(土) 09:08:43.53 ID:gy7E2ii+
公明党には政教分離のためのアリバイづくりの意味もあるが、非創価学会員の議員、党幹部職員がいる
特にキリスト教徒が多い

899 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/02/19(金) 12:27:52.91 ID:UBKP1xpR
キーキーとかキャッキャとかお猿さんみたいな声しか出さないから、お前は猿かとか言ってる。
アイアイの歌うたったら喜んでた。

900 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/11(金) 18:24:47.89 ID:QPusKNnu
263 :名無しさん@1周年:2016/03/09(水) 07:03:26.46 ID:CqPLpDka0
>>161
そんな薄情じゃないぞ
マンションに重度障害児がいる
心も体も障害
エントランスに大便したり、他人の玄関に虫入れたりする
その親御さんはいい人で、全世帯に謝りに行ったり、毎週土日は朝からマンション内や外を家族や親族で掃除してる
マンション内でその人助けようとなって持ち回りでその子供みようとなった
金銭的にも援助しようと

901 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/12(土) 19:01:28.44 ID:G9VYhqJ5
>>900
いい話だ
結局親次第だよな

902 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/13(日) 01:24:10.62 ID:dTE4B7kU
そうなんだけど、当たり前の常識なんだけどさ、
迷惑かけたら親が謝って弁償するって、それは当然。

でも早死にするほどしんどい

903 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/13(日) 03:35:29.25 ID:YRMDEL+o
他害が出るときついよね。周囲の反応も。うちの息子、言葉も出なくて体も大きくて暴力がすごい。もう私の力じゃ抑えきれない。

数年前その子とゲーム専門店に行った時の話なんですが、店内でゲーム欲しさに大暴れしたの。
カウンター内のゲーム機指差して「うおぉー!うおぉー!」って私を揺さぶって、「○ちゃん、買えないよ、帰ろう」と言っても奇声を上げて私を殴ったり蹴ったり、棚にガーン!と突き飛ばされたり。
情けないやら怖いやら、されるがままになりつつ、店内には店長とおぼしき線の細い男性とバイトの若い女の子しかいなくて
「助けて…でもこんな巨漢が暴れてたら怖いよね、申し訳ない、恥ずかしい」と諦めてた。

そしたらバイトの女の子が、「大丈夫ですか!?」と投げ飛ばされ倒れた私に走り寄ってきて「お母さん痛いよ、可哀想だよ」と息子から庇って、私を立たせてくれた。
更に「ちょっと待っててください」とWiiの箱持ってきて、うちの子に渡してくれた。私に「いらない空箱なので、もしよければどうぞ…これじゃダメですかね?」と。
うちの子大喜びで、「うおぉー!」って。そしたらその子が「良かったねー○ちゃん」ってニコニコして手を振ってくれたの。

外出先でこんな対応してくれた子初めてで、涙出たよ。本当は怖かったろうなと思うの。うちの子身長高いし体重も100キロあってすごい大きいから…。
何度もお礼言って、家帰ってきて、辛くてもその子の対応思い出して頑張れた。後日お礼と箱を返しに行ったんだけど、「お怪我は大丈夫ですか」って本当にいい子だった。

でもついこの間、そのお店に行こうとしたら、もう潰れて無くなってて。その子どうしてるかしら、と今でも思い出す。
当時、見て見ぬフリではない優しい対応に本当に救われたんです。そのお店でのことだけじゃなく、世間からのあれこれに疲れ果ててたから…
もう一度お会いしたら、またお礼を言いたい。この書き込みが彼女の目に止まったら良いな…。

904 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/13(日) 08:03:16.54 ID:aIXdbxXn
全私が泣いた

905 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/13(日) 14:49:15.09 ID:bQjo/mm8
982 名前:名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! [sage] :2016/03/06(日) 11:14:30.05 ID:nVeHTajT
障害持ちでも小さければ可愛い。
一般的に男児は、ガタイがよくならないようになるべく低栄養で育てるものなんだが、
差別差別いう親は全くそこらへんを気にしないので、
うちの子可愛い→栄養満点にしてガタイをよくしてしまう→面倒見きれない。

991 名前:名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! [sage] :2016/03/06(日) 12:44:47.41 ID:DXUERszm
病院で指導があるかは知らないけど、調べてみたら個別に自閉症児の肥満解消のための食育プログラムを組んでいる養護学校はあるみたい
10代健常児の全国肥満率が平均1割なのに対して10代自閉症児の肥満率は3割を超えるんだってさ
食べ物にもこだわりがあるから、せめて食べられるものを好きなだけと与えた結果なのかも
あと多動がなければ比較的じっと遊んでいる子が多いから運動不足もあるみたい
肥満の自閉症児が本能のままに振舞ったら女親なんかひとたまりもないだろう

906 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/13(日) 15:24:42.36 ID:aIXdbxXn
太らせないのと低栄養は違うのでは

確かに運動の機会は少ないかもねー。
普通の子なら登下校やスポーツ、
友達同士で遊んだり自転車乗り回したり
育ち盛りには駆けずり回ってるよね

907 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/13(日) 22:11:05.55 ID:HcSX5O5w
うちも偏食ありで甘いもの大好きだけど、成長曲線は常にギリギリ「やせすぎ」にならない程度。
超多動なうえ、支援学校でも休みの日でも散歩でよく歩くのがきいているのかも。

908 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/14(月) 00:31:16.72 ID:Jn/90rJ0
>>903
一瞬で一生の思い出になる出会いってあるよね
私もあるよ 多動がきつかった頃、子が出かけ先で走り去ってしまって、
必死で探したけど十字路でどっち行ったかわからない、あせってたら
道端の、店の前の椅子がわりのブロックにのんびり座ってた小さいおばあさんが、
「あっちいったよ」と穏やかに教えてくれた

すぐ見つかったんで、有難すぎてお礼を言おうと思って又慌てて戻ったら、
もう姿かたちもない。どこにもいない。本当にいない。
地元のお祭りの日だったので、
昔話でよくある、困った時に観音様が現れて助けてくれた、みたいに
信心深かった昔の人がそういうふうに解釈したのがわかる気がしたよ。

909 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/14(月) 08:55:31.44 ID:MbSZx/xG
この流れ、私の涙腺が緩みまくり。

我が子が小1の時、登下校の送り迎えをしてる時、息子がタタターっと走り出して必死に追いかけてたら
私の後ろから6年男子が追い抜いて行って、息子の頭をポンと軽くたたいて
「お母さんを待ってやれよ!」と声かけて走り抜けていった。

イケメンすぎる対応にキュンとしたわw

910 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/14(月) 12:46:55.21 ID:SP9pG748
>>909
ほれてまうやろー

911 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/14(月) 15:53:28.83 ID:Y27+lVPK
そういう気さくな子供に育てられる親御さんって尊敬するな〜

912 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/15(火) 16:45:35.00 ID:BlPOYA3E
わかる
そして息子もそういう風に育ってほしいと思ってた

913 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/15(火) 17:37:08.05 ID:mg7lSoGu
>>909
低学年の時に親切にしてくれた近所のお兄ちゃんが、中学の支援学級に見学にいったらいて驚いた事がある。
その子は単発の軽度知的障害で6年生までは普通級だったし、今も県内最難関の高等特別支援学校にいる。
同じ匂いを感じたんだろうか。
それとも同い年の子とは対等に付き合えないからうちの子に親切にしてくれたのか...
いずれにしろ、良い子だったよ。

914 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/15(火) 17:49:01.60 ID:ghlM37H9
私の店で実習生を毎年5人くらい預かってるけど、知的のみだと素直で良い子に育つケース多いよ。
皆真面目で道徳的な事を言う。

自閉は自己中だけどw

915 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/15(火) 18:29:42.81 ID:zrfcGCXY
>>913
あー、その傾向はよくあるね
>同い年の子とは対等に付き合えない

まあ、定形でも性格は千差万別なんだから
自閉だって色々よね…

916 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/15(火) 22:00:28.80 ID:wrS1xb8S
>>914
知的って精神遅滞?肢体不自由とかも?
肢体不自由は遺伝じゃなく後天的なものだから言語認識とかも結構でき健常にちかい人もいるが

917 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/15(火) 22:57:50.91 ID:Cfrpuj2V
>>916
委託受けてるのは併置校じゃないから肢体不自由児はいない。
私の子は重度自閉。

自閉産む前から障害福祉に関わってきたけど、印象として健常に近ければ私達のように闇を持つw

3障害で就労が1番遅れてるのが精神障害って事実がわかりやすいかな?
使いづらいのよ。

918 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/16(水) 00:49:05.30 ID:dznO59l5
軽度の人は来たり来なかったりするから重度のほうがいいって言われるみたいね。
重度の人はうまく転べば「まいにちおしごとがんばります」って感じで
きちんと通うことにモチベを見出だしたり素直な子が多い感じ

919 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/16(水) 21:55:44.89 ID:CepaZ0j2
放課後デイサービスはいろんな業者が参入してくるけど
怪しげな療育法だったりもうけ主義だったりブラック企業ぽかったり
自己啓発セミナーぽかったりする変なところもいっぱいあるから
気をつけないとなぁ。

920 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/18(金) 00:13:17.86 ID:hFeBzETK
>>913
県内最難関って、入りにくいってこと?

921 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/18(金) 00:39:48.93 ID:+Z/7G6TO
高等支援はどこも入りにくいよね
うちは市内にさえない
隣の市にはあるけど、市内在住じゃないと受験基準に満たない

922 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/18(金) 00:50:18.14 ID:jcPBaB+P
>>920
うちの方は交通の便の良い高等支援学校は県立の普通高校よりもはるかに倍率が高い。
軽度知的障害者の中でも一握りの優秀な子しか入れないエリートコースだよ。

923 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/18(金) 06:27:40.90 ID:x9mY5P5J
高等支援の選抜ってやっぱ頭いい人から入るの?

924 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/18(金) 07:00:58.16 ID:g6mo0qpj
>>921
このスレ住人的には高等支援には行かないので、
市内に市立高等支援がない方がいいよ。
市立の高等支援がある場合、優秀な教諭がそっちに回されるから既存の市立支援学校にハズレが来るんだよね。
普通の市立の支援学校には変な教諭や若い教諭を送って対応。

県立と市立では教諭の志が全く違うのがデフォ。
特別支援だとそれが顕著。

925 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/18(金) 07:01:00.97 ID:Hu59HiKP
>>921
このスレ住人的には高等支援には行かないので、
市内に市立高等支援がない方がいいよ。
市立の高等支援がある場合、優秀な教諭がそっちに回されるから既存の市立支援学校にハズレが来るんだよね。
普通の市立の支援学校には変な教諭や若い教諭を送って対応。

県立と市立では教諭の志が全く違うのがデフォ。
特別支援だとそれが顕著。

926 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/18(金) 07:02:50.10 ID:g6mo0qpj
書き込みエラーごめんなさい。

927 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/18(金) 07:40:44.96 ID:jcPBaB+P
>>923
いわゆる教科課題は国・数のみだよ。
レベルも小4程度。
あとは運動課題がなわとびやジグザグドリブルをやらされる。
作業検査では時間内に紐結びとかも。
そして、多分一番重視されるのは面接。
勉強面は問題無い子が面接でポカして落とされたりしてるから、コミュニケーション能力とか質問に対する返答の仕方、やる気を見てるんだと思う。
入試の前にも親子面接が複数回あるよ。
進学や資格取得が目標の学校ではないので、実習や就労の時に必要な能力をバランス良く持っているかどうかが問われるんだろうね。

928 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/18(金) 08:39:31.45 ID:y6+Uc+Jd
>>927
なんか上の子の小学校受験に似てる

929 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/18(金) 09:17:21.78 ID:x9mY5P5J
>>927
おおー、貴重な情報ありがとう
実はアスペの中学生もいてまさに思案中なのだが
その様子だと、うちみたいに頭はそこそこだけどかん黙気味でパニクるとギャー泣きの子は行くところがないな…
やっぱ底辺私立か単位制とかしかないのかしら

930 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/18(金) 09:55:11.50 ID:2Z8pgsNr
>>929
中学生なのにまだ学校調べてないの?
義務教育後の進路なんて自治体によって全然違うよ。
うちの県もそうだけど、ほとんどの高等支援学校は受験資格に軽度知的障害者とあるから、
療育手帳や知的に遅れがあるという診断書の取れないアスペは、対象外の所が多いんじゃないかな。
うちの支援学級では、自閉症・情緒学級で手帳取れない子達は、発達障害者向けの公立普通高校(職業科や定時制)や私立の通信制サポート校を目指してるよ。

931 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/18(金) 10:02:00.07 ID:2Z8pgsNr
>>924

カナーで高等支援学校行く子もいるよ。
まあ自閉が強い子には難しいだろうけど。
逆に知的障害だけなら中度の子もごく一部だけどいるという話。
職業的重度判定(障害の重度とは違う)というのがあって、高等支援学校の生徒の半数近くが当てはまるんだけど、
この判定がある人を雇うと、障害者雇用の算定が高くなるので企業によっては有利になるんだよ。
まあ、最近の高等支援は3割近くが普通学級から来るらしいけどね。

932 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/18(金) 10:05:55.78 ID:y6+Uc+Jd
>>931
そう、高等支援には普通級からわんさか来るらしい
しかも今は3割どころか半分くらいは普通級
しかも障害とかじゃなくどうしようもない子供らが多いから違う意味で荒れてるって聞いたよ

933 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/18(金) 12:36:48.79 ID:aucb+Mi9
>>932
知的障害じゃなく発達障害が対象の高等支援って事?
それなら普通級にいた子が荒れてるのは分かるけど、
最後まで普通級にしがみ付いてたような連中が最終学歴支援学校ってw
まあ納得してないから荒れるんだろうね。

934 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/18(金) 17:24:30.17 ID:TcCANUCA
ピアノとかやらせてる人いますか?
ピアノは頭良くする効果あるらしいけど
やらせたら重度でも高等支援級くらいはいけるのかな

935 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/18(金) 17:26:51.62 ID:o8zzpw3B
それなら支援学校でピアノ必修になりますがな

936 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/18(金) 18:54:27.25 ID:umduVvXi
イワシとかも頭良くなるって言うよね
うちの子もピアノ食べさせながらイワシ弾かそう

937 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/18(金) 19:47:33.06 ID:+Fqx4ZFi
それは歯が丈夫で生臭い子になりそうですな

938 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/18(金) 20:07:24.48 ID:TcCANUCA
>>935
まともに教えられる人材確保が困難だし低賃金だと
http://www.partner-marriage.info/CGI/diary/archives/98.html
東大脳を育てるピアノと専業主婦?

 今週発売の【週刊朝日】に「東大脳を育てるピアノと専業主婦」という記事が載っていました。
--------------------------------------------
【週刊朝日】本誌調査でなにより驚くべき結果だったのが、「小学時代にピアノを習っていた合格者は52%」と「合格者家庭の専業主婦率63%」

939 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/18(金) 20:15:24.99 ID:Kg4YCKlG
エコラリアの定義がいまいちわからないのですが
親「どっちがいい?」→子供「どっち」(と言うだけでどちらかを選ぶことは全くしない)
というのはエコラリアですよね?

親「お風呂入る?」→子供「入る」っていうのもエコラリアに入るのでしょうか?
入りたくない場合はギャーと奇声を発し、入りたい場合に「入る」と言うので、これは会話と考えていいのでしょうか。

940 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/19(土) 21:47:48.85 ID:aFBXw7p7
お風呂のほうは、普通に返事のような
エコラリアはおうむ返しだよ
おかえりといえばおかえり、ただいまといえばただいま。
なんでオウム反しするの?と聞けば、なんでオウム返しするの?
と返ってくる あと
言葉が上手にでない場合は、全ての言葉をオウム返しにする訳ではなく
その一部を返す事はよくあるみたい
年齢や個人差が大きいので、一概には言えないけど
気になるならきちんとしたところで診てもらったら

941 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/19(土) 22:04:42.19 ID:Gpe65MVR
>>938
これって裕福な家は習い事や家庭学習に力を入れられるっていうだけじゃないのかな
ドキュン・貧困・シングル家庭などはピアノや塾にもやれず、親も勉強見てやれない人が多いのでは

あと朝ごはんを食べない子は勉強できないというのもよく言われるけど
単に朝ごはんのせいじゃなく家庭環境が根本的に違うんだと思う

942 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/19(土) 22:10:06.04 ID:cRdlNGkC
>>941
日常的に高級ワインを飲む人は高収入の人が多い

高級ワインを飲むと高収入になれる
 
みたいな勘違いか

943 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/19(土) 22:12:37.26 ID:Gpe65MVR
そうそう
それと勿論、環境だけじゃなく血筋もあるよね
頭いい人はいい会社入ったりお医者さんになったりしてお金持ちになれる

944 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/19(土) 23:03:56.54 ID:uNjbsOs+
逆もまた真なり、とは限らないよね

945 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/19(土) 23:10:49.50 ID:UjWjk71t
でも学校でピアノ習ってる子は優等生多くなかった?
脳の左右の結合が活性化されるらしい

946 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/20(日) 08:25:04.11 ID:wo9xfzBv
私も兄弟もみんな幼稚園、小学校とピアノ習ってたけど、勉強とかできなかった。
ピアノも勉強もできる子ももちろんいたけど、そういう子は親の対応が違った。

うちの親は、子どもに習い事はさせるけど自宅で予習復習させるとか親自身が積極的に関わる気がないやり方。基本、習い事先に丸投げなの。

でも、できる子の親は違う。習い事させたら、その習い事を親も学ぶ気でやっているし、毎日予習復習させる習慣もつけさせてた。

ピアノ=優秀になる、ではないのでは。
結局親の関わり方次第。単にピアノ習わせても、ただ習わせてるだけじゃなんの意味もないと思うよ。
逆に、きちんと親が関われるのなら、ピアノ以外の何かでもいいんだと思う。

947 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/20(日) 15:12:19.31 ID:YlbSQmrJ
クラスでピアノ伴奏とかやってた子を思い出すと
ひとりは区議会議員の姪っ子でセレブ家庭、
もう一人は新しくできた○○省宿舎に越してきた子ですごく教育熱心なお家だなという印象を子供心にうけた
普通の家にある人生ゲームのようなボードゲームではなくて、
木枯らし紋次郎ゲームとか漢字など地味なゲームが少しだけあった。

手を別々に動かすのは確かに脳に刺激を与えるだろうし
その子なりにはいくらか発達に影響与えそうだけど
そもそも重度の子にものを教えるのって難しいし
指導者がいないとかそういうレベルまでもいかなさそう。

948 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/20(日) 15:44:31.55 ID:/s3tYS8Z
>>940
ありがとうございます
診断はおりてるけど、お医者さんに「おうむ返しありますか」と聞かれて、
あると言えばあるなぁ…って感じで今更気になったので質問してみました
まだ二語分ほとんどないので「どっちがいい?」「どっち」はエコラリアですよね

949 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/20(日) 15:46:54.32 ID:xYp+hBuw
こめん、木枯し紋次郎ゲームにワラタ

950 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/20(日) 17:33:11.85 ID:YlbSQmrJ
>>949
いや、私もその時以外に遭遇した事ないし結構衝撃的だった(だから40年近く経っても覚えているw)
あまり遊ぶものもないし、彼女が耳コピでYMOのライディーンとか弾いてくれるのを眺めるくらいだったのでそれっきり
区議の姪っ子の方は、生き残りゲームだの手探りゲーム、沈没ゲームなど一通り買い与えられていていたが
ピアノの腕、学業ともに紋次郎のほうが断然上だった

951 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/20(日) 19:56:08.92 ID:KpRjC43F
>>982
都内出身だからピアノも中受も普通の事だったけど、どちらもレベルはピンキリだったよ。
ただ、子供にお金をかけられる家は多かったのだと思う。
地方に来てピアノ弾ける子の少なさにびっくりしたけど、こちらは書道やスポーツでも表彰されていたりと、文武両道を地でいくような優秀な子が多いな。
今の子は忙しいから中々時間をかけて練習出来ないと聞いたので、そんな中でも続けられる=優秀な子なのかもしれないね。
いずれにしろ健常児の話だけど。
ピアノはある程度指示が通らないと難しいから、興味があるなら音楽療法の教室を探したら良いんじゃないかな。

952 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/22(火) 21:38:58.34 ID:VKqzHk8e
ちょっと流れぶち切ってしまうけど愚痴らせてほしい
うちはカナー(発語なし、いわゆるあうあうあー)とその姉(健常)がいるんだが、姉が最近自暴自棄?みたいになってて、なんとか話聞いたら「わたしは弟がいるから恋愛もできない、将来結婚も、こどもも作れない、死んだ方がマシ」って…
軽度なら慰められるのかもしれないけど言葉通じないレベルの弟だと、そうかも…って自分でも思っちゃって、もうどうしたらいいのかわからない

953 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/22(火) 22:18:09.64 ID:qv6Wwvmn
お姉ちゃん、おいくつ?
きょうだい児サポートの会とか、きょうだいの会とか、参加できる年齢かな?

弟さんに何らかの障がいのある女性の知人がいたけど、
その弟さんは一人暮らしできる程度(たぶん軽度)だったんだよね。
それでも彼女は「自分は結婚しない、子どもも生まない」と若い頃は言い張ってた。
その後、いい人に出会って晩婚ながら結婚して、子どもが欲しいと思うようになったけど、
今度は高齢で妊娠自体が難しくなっちゃって…。
ごきょうだいの障がいの度合いによらず、みんないろいろ悩むんだろうね。

954 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/22(火) 22:46:51.22 ID:VKqzHk8e
>>954
姉は高校生。きょうだいの会とか、田舎だから見つからないんだよね。
ボランティアとかに行けば似たような境遇の友達見つかるかもっていう思ったけど、田舎だから弟のことが広まったら嫌だって行きたがらない。それも一理あるから無理強いするつもりもない。
重さは関係ないのかな、でもやっぱカナーの一番ひどいところを見てるから(排泄物とか自慰とか)悲観するみたいなので、せめて軽度なら…って思うよ。
ネットではきょうだいでも高確率で子供に遺伝する、ってよく書いてあるし、そういうの見て鬱になっちゃったみたいだ。

955 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/22(火) 22:54:53.00 ID:8lCzdEg3
>>952
弟の将来は親がなんとかする、面倒を見る必要はまったく無いと自信を持って伝える。
大人になったら家から出ていいし、実家に帰る必要もないと伝える。
兄弟の子供に自閉症が産まれるとは限らない、健常の子も産まれていると伝える。
高確率で産まれる信憑性のあるデータは無い。

親に迷いがあると子供は絶望するよ。

956 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/22(火) 23:48:24.10 ID:qv6Wwvmn
>>954
自暴自棄?になっちゃっているとのことだけど、進学したい気持ちはあるのかな。
経済的に可能なら、上京して、もっと広い世界を見てほしいと思う。
いきなり一人暮らしさせるのは心配だけど、女子学生寮とかもあるしね。
就職希望なら就職でもいいし。お姉ちゃんは家にいて、ちょっと息が詰まっているんじゃないかな。

将来の心配にパワー使って疲弊していてもいいことないしね…。
自分が心から楽しめることを見つけて、早く元気になってくれるといいね。

957 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/23(水) 00:14:09.59 ID:hZ42En0C
アドバイスありがとう。
進学はしたいみたいだし、それを止める気はない。面倒みさせる気もない。
でもやっぱり自分の遺伝子は欠陥だって思い込んでるみたい。普通の人より障害児産む確率高いじゃん!わたしだって普通に子供産みたかった!なんで弟なんか産んだの!って…
何も言えなかった。

958 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/23(水) 07:15:58.86 ID:hxtsNpZ/
うちも下の子が障害あるんだけど
もし下を産まなかったら、障害の遺伝とかなんの疑問も考えず、ただ幸せな思いで
子育てしてたんだろうなぁとたまに考えてしまう

959 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/23(水) 08:19:12.03 ID:lZqc7vYp
障害あるかどうか産んでみないとわからないもんね
私は下の子産んだあとに上の子の障害わかったから
下の子が将来、何で俺を産んだんだとか言いそうで怖い

960 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/23(水) 11:33:55.90 ID:ah64gLe6
>>959
そこは素直に伝えるしかないよ

961 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/23(水) 12:07:33.04 ID:SxiIq7kK
実際兄弟姉妹の子供にまで遺伝するかというとあやしいけどね。重度カナーの親族に重度カナーがいるかと言われると、見たことないなあ。

軽い発達障害やアスペルガーっぽい要素は遺伝子するかも?とは思うけど、重度カナーの兄弟の子が重度カナー知的障害ってあるのかな。

962 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/23(水) 12:33:07.35 ID:HwExcBtm
定型として生きてきた兄妹がそれぞれ子供を作った結果
兄の子→カナー、妹の子→ボーダーとカナー
という人を知ってる

妹の方と知り合いだけど、傾向すらなさそうな普通の人
遺伝的要因を持ちながらも当人には発現せず
子供たちだけに発現したってことなのかね?

963 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/23(水) 12:40:36.24 ID:RWg9TFZE
周囲を見てると、祖父母や叔父叔母がやばくて孫に出る、とか多い気が…

964 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/23(水) 13:07:29.25 ID:aOBysZI3
祖父母は一応結婚できてる訳じゃん?
正直、そのくらいの人って老害というか、もちろんいいおじいちゃんおばあちゃんもいるんだろうけど、年代的にちょっとなあ…って感じじゃない?女性だと教育の機会がそもそも与えられてなかったりさ。

965 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/23(水) 13:16:21.10 ID:QsBuGN0A
昔は見合い結婚もあるし…

966 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/23(水) 13:22:33.49 ID:aOBysZI3
カナーに毒されて、もはやあうあうあーレベルじゃなきゃ別にいいじゃんと思ってしまうwww
頭悪いのも奇人変人も犯罪おかすレベルでなきゃ個性のうちでしょ。本人生き辛いかもしれんけど。
上の人は介助が必要な位の自閉症の話をしてるんじゃないのかな

967 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/23(水) 13:33:28.48 ID:mc6k5nrm
>>952はアウアウアーとか書いてるから釣りじゃないかな。
姉の方もなんで弟なんか産んだのとか高校生と思えない幼さだし、
親もきょうだい児がこの年齢になってなお近い将来の事を全く考えてない頭の弱さ。
まとめ用のネタにしか見えないわ。
もし釣りじゃないなら、確かに結婚出産はやめた方が良さそうだねって感想しか出てこない。

968 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/23(水) 14:04:30.21 ID:aOBysZI3
自分もつられてあうあうあーって書いちゃったから釣りと思われるかなw
差別的な形容かもしれないけど、ある意味伝わりやすい気もする。発語なしとかだと、大人しいだけかと思う人もいるし。

もう高校生と思うか、まだ高校生と思うかの差かな?
女子高生なら結婚できる年齢になる訳だし、今の彼氏と結婚する!とか青いことも言うお年頃だし、そういう時期に重度カナーが兄弟にいると色々落ち込みそう。
親が何も考えてない、はあるかもだけど。実際問題、どうしたらいいかはわかんないよね。
自分は健常の子いないから考えたこともないけどさ。

969 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/24(木) 00:03:02.80 ID:9N8X5rXw
>>962
配偶者のほうの遺伝がぬけてるじゃん
兄妹は仮に定型だとしても

970 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/24(木) 00:26:52.73 ID:URw80exP
うち兄と私は健常、私の子がそれぞれカナーとボーダー
兄は小梨だから分からないけど、うちの場合はまさしく私の家系からだよ
夫親類はみんな普通だけど、うちの従兄弟二人引きこもりがいるんだ…
発達なんて無知だったから夫には本当に申し訳なく思ってる

971 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/24(木) 04:11:32.76 ID:fCxr1Hbr
ADHDが知的ボーダーの問題児生みやすいように発達障害だとそれぞれリスクはあるもんだよ
で定型発達者が優れていて増えてるのかというと減ってるってデータのが多かったりする

972 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/24(木) 08:28:43.07 ID:QMTO/ucQ
>>971
IQが高い母親は子供を産まない・少ない傾向にあるから、IQが高い人間がこの100年で減少してるって記事を読んだ事があるわ

973 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/24(木) 15:58:17.47 ID:fCxr1Hbr
大卒女子のが未婚率高いんだよね
これは政治がなんとかせんといかんわ
次世代の能力に関わってくる問題

974 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/24(木) 16:30:26.21 ID:d+yT9Ga3
大卒で数年働けば既に25歳だしキャリアを積めばすぐ30歳になるよね
そりゃ子供の人数が減るわってスレ違いだけど

975 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/25(金) 12:46:41.67 ID:vJJMedFC
大卒して就職してすぐ子供作って産休とかできる空気じゃないし、やっぱり結婚は26以降、出産となるとギリギリ20代でできるかな?って感じだよね。
そう考えると初産の年齢上がってるせいもあるんだろうな、発達障害増えてるの。
で、発達障害は遺伝も一部ありとも言われるし知的に低いけど日常生活送れたり、普通学級卒業して子供たくさん作って発達障害連発とか。負の連鎖だね

976 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/25(金) 12:58:20.73 ID:i96JeHuM
女がわの年齢は関係ない
ダウンには関係するが自閉には関係しない

977 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/25(金) 13:45:26.40 ID:kBt7Rbdp
>>972
100年前と比べて教育の普及は進んでるし、情報は得やすくなったから
IQの知識の部分とかは100年前より高い人が増えてそうな気がする

978 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/25(金) 13:59:18.21 ID:kBt7Rbdp
あー、100年前との比較なら緑の革命で貧困国の人口が増えたからIQの中央値は下がったか

979 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/25(金) 15:05:44.69 ID:9bmPgX3P
絵カードを使い始めたのですけど、絵カード使い始めてから生活上スムーズに行くようになったのはどれぐらいですかね?
ちなみに子の年齢は四歳、発語なしです。

980 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/25(金) 16:47:57.92 ID:81gJHz/R
>>979
あくまでまわりの話だけど絵カードで上手くいっているこは知的関係なく自閉度が高い子が多い
自閉度が低ければそもそも絵カード不要そうに見える子が多い

981 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/25(金) 16:54:09.85 ID:GEf9nurY
絵カード作って冷蔵庫に貼っておいたら
折れたりマグネット剥がされたりぜーんぶどっかいってしまい上手くいかなかったw

982 :979:2016/03/25(金) 17:15:30.47 ID:BUANSfk4
>>980
レスありがとうございます。
今のところうまく行ってるのかわからないけども、続けてみようと思います。
子供の特性によるのでしょうね。
うちの子は目的がはっきり解らないと動かない子です。

983 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/25(金) 20:44:46.78 ID:HrWDCQE6
>>981
なんかわかる、うちも全部冷蔵庫の下に差し込まれてた
マグネットボード買おうっと…

984 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/25(金) 21:08:31.92 ID:BaVlySrp
>>980
単に視覚優位なだけでしょ?

985 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/26(土) 14:17:32.29 ID:I9cn/Bbr
うちは絵カードアプリ使ってるからなぁ

986 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/03/26(土) 14:40:39.36 ID:kITs9rIx
絵カードのアプリに写真いれたりナレーターみたいに気取って声吹き込んだりしてがんばったのに
デフォルトのやつ以外みんな消されたw
そうこうしてるうちに単語並べて話せるようになったので結局使いこなせず…
いくらか知育にはなったかも。
今はトグル入力で好きなお菓子とか歌をネット検索して楽しんでる

352 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)