5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

日航123便の自衛隊による撃墜の疑惑を検証 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 19:07:46.18 ID:3YbwtbnT
自衛隊板で否定派に落とされた前スレ
日航123便の自衛隊による撃墜の噂を検証
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1407668219/
はじめに自衛隊の犯罪ありき。
自衛隊or米軍は、太平洋とか米本土の過疎空域で無人標的でもすむことを、
わざわざ空の銀座と呼ばれる過密空域でやらかした。
ジャンボより早い無人標的機を当時の自衛隊が持ってたとか、ジャンボの尻だけ器用に壊して、地上に何の影響も及ばさず、乗客乗員を生かしたままで迷走させる超小型核爆弾とか、
残骸を残さない紙製ミサイルとか、ウルトラ級の超兵器が使われたそうな。
夏の朝までに、証拠隠滅の証拠を残さずに証拠隠滅をやってのけた、物凄い特殊部隊が
少なく見積もっても5千人は投入された。墜落現場に。
念入りな口封じがなされたはずだが、M氏とやらが
オフロードバイクで簡単に現場に着いて、サバイバルナイフで生存者を殺戮中の証拠隠滅真っ最中の特殊部隊と言葉を交わして、簡単に帰ってきているそうだ。
無人標的を墜とすよりも、一般人を乗せた旅客機を墜として買収で口封じした方が安上がりだというのが、撃墜説派の言い分。
遺体と残骸の収容に、のべ何千人が何十日掛けた現場で、どんな特殊部隊だ?とか
医療用アイソトープの存在を最大限に利用して、夜間に生存者だけ収容、被曝の恐れを口実に隔離、現場も自衛隊だけで取り仕切った方が証拠隠滅にいいとか
海に墜とした方が早いだろとか、撃墜説派の機嫌を損ねるから言うな。

2 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 19:10:10.83 ID:3YbwtbnT
自衛隊板では否定派に妨害されますので、こちらに立てました。

ttp://www.youtube.com/watch?v=74ZuHn1K9WY
無辜の国民五百余名が、国の失策で殺された。
武装隊員が大量動員されたが、生存者の救援ではなく証拠隠滅に全力を挙げていた。
外国人記者までいたけど、五時間以上拘束されて、ようやく隠し撮られた動画が流出。

ttp://www.youtube.com/watch?v=Ug7a9_p8mQM
実は、空白の時間とは五時間。その間に、兵隊が大挙動員されて証拠隠滅に当たらされた。
民間人の犠牲者が五百人以上となり、史上最悪レベルの事故となったが記者たちは酷い取材制限を受けた。

ttp://www.youtube.com/watch?v=kLenp_qYP6A
あまりのことに、全部を視られませんでした。
日本の支配階層って、昔も今も、ひどすぎます!!!

3 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 20:08:18.27 ID:TFeF1W8x
角田乙

4 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 02:17:35.07 ID:s0jaFmZM
あの人が健在なうちは何の情報も出てこないだろうな

5 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 03:04:43.32 ID:ZCDQxaZJ
そのうち光学迷彩着た自衛隊員が証拠隠滅にあたったとかサヨクが言い出すぞ

6 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 07:28:07.24 ID:f9AEZQws
だんだん化け物になっていく自衛隊である

7 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 17:14:49.77 ID:xTwBoHZX
俺の実家が長野と群馬の県境の村だから警察と自衛隊が捜索に来たことはよく知られてる
実際に墜ちた場所は違ったんだがそこも捜索していった
超田舎だからスーパーなんてない。個人商店のおばちゃんが食い物や飲料水を警官や自衛隊に配ってたんだが
警官達は自衛隊達の分まで略奪していったからおばちゃんが怒って、自衛隊に優先して提供してたってエピソードは聞いたな

8 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 17:18:50.35 ID:xTwBoHZX
捜索の指示なんかも警察が自衛隊に指図して命令してたもんだから
村の人達は自衛隊達には協力的だったが警察の言うことは無視してたとも聞いた

9 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 22:24:20.32 ID:tFGKVf4t
世にあふれるオカルトの類は99%が発言者の知識不足によるもの、
残り1%は発言者がオカルトそのものである

10 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 22:08:56.49 ID:GRdcqNC6
自衛隊板で叩かれたから軍板に逃げてきたの?

11 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 22:21:16.58 ID:AcAd8CIB
ドッカイリョクを養いましょう

12 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 20:37:51.13 ID:GGEjYEpa
墜落遺体画像あり。閲覧注意。
ttp://news.china.com/zh_cn/history/photos/11025921/20050725/12512120.html
時の権力者による撃墜との観測が、未だに根強い。

13 :名無し三等兵:2016/01/20(水) 19:16:18.52 ID:lxFkqvyU
社会
日本軍が多数の朝鮮人を強制連行して性奴隷とした従軍慰安婦たちに
金券の代わりに渡した紙切れを何と言うか答えよ

ア、かんぴょう イ、ユンピョウ ウ、軍票 エ、清き一票

日本軍が中国を侵略してやらかした南京大虐殺の犠牲者数で
最も妥当と思われる数を答えよ

ア、0人 イ、1人 ウ、2人 エ、30万人

国語
日本が世界征服のために中国やアジアを侵略したり、アメリカの平和に暮らす
真珠湾の市民を騙し討ち攻撃で殺戮したりした結果、それらの報復として
東京がちょっと空襲されたり原爆がたったの2発しか投下されませんでしたが
それを四字熟語で何と言うのか答えなさい

ア、一石二鳥 イ、適材適所 ウ、一挙両得 エ、自業自得

理科
自衛隊が日航機123便を撃墜するのに使用したミサイル、
サイドワインダー改に搭載されていた情報処理のための電子機器の
一般的な名称を答えよ

ア、CD イ、DVD ウ、AV エ、AI

14 :名無し三等兵:2016/01/20(水) 19:33:16.32 ID:dl1qtBzV
巨大な熱源、ジェットエンジンを無視して、ジャンボの尻を器用に壊した、
サイドワインダーミサイルという話を信じてください。

15 :名無し三等兵:2016/01/23(土) 07:48:59.69 ID:7gR6pIwS
垂直尾翼も一発で吹き飛んだわけじゃないし
器用に機内を減圧させないで圧力隔壁だけ破壊できるミサイル
もしそんなミサイルがあれば・・・!

なんの役にも立たない(笑)

16 :名無し三等兵:2016/01/23(土) 13:36:00.69 ID:uoowpsep
日航123便撃墜説ってTWA800便墜落事件のパクリなんだよね。
その時陰謀論者の皆さんが講演会や寄付で小金を稼いだのを123便でやろうとして失敗。
まあパクルにしてもTWA800便陰謀論のままというのは手抜きしすぎ。

17 :名無し三等兵:2016/01/23(土) 17:49:12.92 ID:anTjPDqL
こんなスレが軍板にあるなんて
本当に残念だ

18 :名無し三等兵:2016/01/23(土) 19:35:54.20 ID:GxKwqbHG
当時、北朝鮮のミサイルがどうとか、衝動的な風説が流れたもんで
極左連中が対抗して言い出したネタっぽいな。

19 :名無し三等兵:2016/01/23(土) 20:26:13.19 ID:iJ+HkWEz
上野村周辺に自衛隊の秘密施設があるってマジなの?ww

20 :名無し三等兵:2016/01/23(土) 20:36:21.67 ID:1YDYUDDj
月面にナチの秘密基地があるくらいですから

21 :名無し三等兵:2016/01/24(日) 00:46:31.97 ID:kqmMX0RE
地球の内部にもあるらしいぞ!

22 :名無し三等兵:2016/01/24(日) 08:10:07.29 ID:1QBO/64x
中野新橋の四畳半にJ4の秘密基地があるぞ

23 :名無し三等兵:2016/01/24(日) 12:51:13.34 ID:KwLa5A6B
>>16
年代が…

24 :名無し三等兵:2016/01/24(日) 19:37:07.82 ID:ydhJJ1YJ
ロボット兵器なんてものは事実上日本軍(現自衛隊)が実現させているけどな
日本軍は天皇教の洗脳によって完全に人間的感情なんてものは捨てている
ただひたすら奪い尽くし犯し尽くし殺し尽くすことを目指しているだけ
そしてそんな残虐行為をやらかしてもPTSDになんてなったりしない
自分の手を血に染めながら、子供を迎えに保育園に行ったり、
年老いた親を病院へ見舞いに行ったり、恋人とディナーを楽しみながら、
平然と再び戦場へと出勤するプレデターだ
日本軍(現自衛隊)にとっては皇居よりも高く見下ろす位置を飛ぶ旅客機は
不敬そのものであり、いつでも撃墜することに良心の呵責を感じない
日航機123便が自衛隊に撃墜されたことは当然の結果といえるであろう

25 :名無し三等兵:2016/01/24(日) 21:14:19.40 ID:D2vrg7O/
>>24
大変そうなのでお手伝いしますね

自衛隊板で否定派に落とされた前スレ
日航123便の自衛隊による撃墜の噂を検証
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1407668219/
はじめに自衛隊の犯罪ありき。
自衛隊or米軍は、太平洋とか米本土の過疎空域で無人標的でもすむことを、
わざわざ空の銀座と呼ばれる過密空域でやらかした。
ジャンボより早い無人標的機を当時の自衛隊が持ってたとか、ジャンボの尻だけ器用に壊して、地上に何の影響も及ばさず、乗客乗員を生かしたままで迷走させる超小型核爆弾とか、
残骸を残さない紙製ミサイルとか、ウルトラ級の超兵器が使われたそうな。
夏の朝までに、証拠隠滅の証拠を残さずに証拠隠滅をやってのけた、物凄い特殊部隊が
少なく見積もっても5千人は投入された。墜落現場に。
念入りな口封じがなされたはずだが、M氏とやらが
オフロードバイクで簡単に現場に着いて、サバイバルナイフで生存者を殺戮中の証拠隠滅真っ最中の特殊部隊と言葉を交わして、簡単に帰ってきているそうだ。
無人標的を墜とすよりも、一般人を乗せた旅客機を墜として買収で口封じした方が安上がりだというのが、撃墜説派の言い分。
遺体と残骸の収容に、のべ何千人が何十日掛けた現場で、どんな特殊部隊だ?とか
医療用アイソトープの存在を最大限に利用して、夜間に生存者だけ収容、被曝の恐れを口実に隔離、現場も自衛隊だけで取り仕切った方が証拠隠滅にいいとか
海に墜とした方が早いだろとか、撃墜説派の機嫌を損ねるから言うな。

26 :名無し三等兵:2016/01/25(月) 01:00:51.62 ID:lWEdpGOG
自衛隊って凄いんだな

27 :名無し三等兵:2016/01/26(火) 12:07:52.68 ID:diiUhvdW
くだらない陰謀論で妨害されなければ、尾翼欠陥説ももっと検証されたんだろうな。

28 :名無し三等兵:2016/01/26(火) 20:22:29.80 ID:SPwn1rs8
私が本当の陰謀論というものを見せてあげますよ的な話で?

29 :名無し三等兵:2016/01/26(火) 22:48:56.66 ID:pZnNgP3K
尾翼の部分破壊が全体破壊にまで繋がって油圧喪失まで行ったのを構造的な
欠陥として指摘すべきって話があったような

たしか尾翼にかかった内部圧力をミニマムに見てる方の意見だった覚えが

30 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 07:44:17.69 ID:nEqpMkjE
陰謀論なんかより、高濱機長が海自出身で、その教官が元海軍の戦闘機乗りの杉野計雄氏、
御巣鷹山で救助にあたった村長がこれまた元海軍戦闘機乗りの黒沢丈夫氏だった、
という事実と、その奮闘の方が興味深いし、よっぽど教訓になる。

31 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 18:33:11.25 ID:TZPLn61B
自衛隊機、異常接近、撃墜。
ttps://youtu.be/MGbDUsFu_A0

32 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 19:27:54.18 ID:Gv5BQDm+
みなさんよろしく

【9条】日中友好を夢にみる【反米】
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1445114442/
資源の無い日本に、武力侵攻などありえません。
憲法9条を遵守して、日本から自衛隊と米軍を無くしましょう。
東南アジア、オセアニア、欧米がどうなろうと、日本に関係ありません。
金持ち日本は世界のスポンサーです。
万が一にも見捨てられることはありません。
アメリカポチから抜け出す勇気を持ってください。平和な日本に武力は要りません。

太平洋と中国大陸を分け隔てる日本の国土は、それ自体が世界屈指の戦略要衝です。
日本自体が、不沈空母であり防波堤であり、水門であり兵站基地なのです。
無防備な日本は列強の草狩り場となり、海峡港湾空港その他インフラ生産基盤水源農地を巡り争い、日本人同士が駆り立てられ戦わされることが目に見えています。
日本は、東南アジアやオセアニア、他の西側欧米諸国に援軍を出したことがありません。国連活動では他国兵士の命をカネで買ってるとアカラサマに言われてる有り様です。
日本に味方してくれる国はなく、万一の時は債権ごと潰れて欲しいのが各国の本音です。
旧軍国がイヤ、アメリカがイヤなら、依るべき大国は中国しかありません。
守ってもらう以上、こちらも義理で返さなければなりません。
中国ポチとなり、中国の兵隊となる覚悟を固めてください。

33 :名無し三等兵:2016/02/19(金) 21:17:07.00 ID:v0DtLC/0
>>30
水を差して申し訳ないが、123便といえば、堺正章を思い出す。

34 :名無し三等兵:2016/02/25(木) 15:35:57.55 ID:8DBkLqzr
自衛官の放つ精子が、私の涙腺を攻撃しています。
何とかしてください。

35 :名無し三等兵:2016/02/25(木) 18:04:57.67 ID:LtDEbgYv
なるほど

36 :名無し三等兵:2016/02/27(土) 19:19:26.47 ID:CfxBKjrq
やっぱり特攻作戦があった
ttp://www.iza.ne.jp/smp/kiji/events/news/160225/evt16022517300038-s.html

37 :名無し三等兵:2016/03/16(水) 17:58:42.54 ID:1br+GASg
日航123便の自衛隊による撃墜の疑惑を検証
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/army/1452679666/
はじめに自衛隊の犯罪ありき。
自衛隊or米軍は、太平洋とか米本土の過疎空域で無人標的でもすむことを、
わざわざ空の銀座と呼ばれる過密空域でやらかした。
ジャンボより早い無人標的機を当時の自衛隊が持ってたとか、ジャンボの尻だけ器用に壊して、地上に何の影響も及ばさず、乗客乗員を生かしたままで迷走させる超小型核爆弾とか、
残骸を残さない紙製ミサイルとか、熱源を追尾しないサイドワインダーとかウルトラ級の超兵器が使われたそうな。
夏の朝までに、証拠隠滅の証拠を残さずに証拠隠滅をやってのけた、物凄い特殊部隊が
少なく見積もっても5千人は投入された。墜落現場に。
念入りな口封じがなされたはずだが、M氏とやらが
オフロードバイクで簡単に現場に着いて、サバイバルナイフで生存者を殺戮中の証拠隠滅真っ最中の特殊部隊と言葉を交わして、簡単に帰ってきているそうだ。
無人標的を墜とすよりも、一般人を乗せた旅客機を墜として買収で口封じした方が安上がりだというのが、撃墜説派の言い分。
遺体と残骸の収容に、のべ何千人が何十日掛けた現場で、どんな特殊部隊だ?とか
医療用アイソトープの存在を最大限に利用して、夜間に生存者だけ収容、被曝の恐れを口実に隔離、現場も自衛隊だけで取り仕切った方が証拠隠滅にいいとか
海に墜とした方が早いだろとか、撃墜説派の機嫌を損ねるから言うな。

38 :名無し三等兵:2016/03/18(金) 20:27:06.05 ID:iy45HtFs
「日航123便の自衛隊による撃墜」?????
んなぁ〜あほな
アホすぎる
自衛隊にそんな度胸はありまっせん

39 :名無し三等兵:2016/03/19(土) 04:37:31.62 ID:Tm4NsK/c
ドッカイリョクを問われるスレです。

40 :名無し三等兵:2016/03/30(水) 19:51:35.30 ID:AMfYQ20v
中国脅威論の大ウソを暴く!3
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1446951185/
ネトウヨに落とされた前スレ
中国脅威論の大ウソをあばく!2
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1401588093/
こちらもよろしく
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1446951185/
自衛隊と米軍を仕分けしろ
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1284025348/
栄光の過去スレ
「中国脅威論の大ウソをあばく!」
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1252715374/
日本には、自衛隊と米軍なる武力組織があります。
民主体制に支配されてるとはいえ、
しょせんは人間です。
武器を持ち訓練され、本質的に市民の敵であることに違いはありません。
莫大な軍事費が国民の負担になっています。
憲法9条に則り、廃止解体するべきです。
民主主義とは、強権に気を許さないことが基本です。

中国と朝鮮民主主義人民共和国には、人民解放軍なる市民の味方があります。
少々目障りな重武装ですが、
彼等も我々と同じ人間です。
邪推は止めましょう。
無防備宣言を日本全土に徹底させ、受け入れましょう。
駐留費用も日本で負担しましょう。
いちいち疑ってたら、何も始まりません。

41 :名無し三等兵:2016/04/03(日) 13:19:29.63 ID:vP42NKe1
UFOの調査報道のスペシャリスト、リンダ・モートン・ハウが衝撃的な証言をしている。
すでに米政府関係者の間では地球外生物の存在を公に認める日程がすでに決まっているというのだ。 次回のメルマガではこれも紹介する。



                 【日本の金正恩】      安倍寛信      【安倍晋三の兄】

       三菱商事の核ミサイル担当重役は安倍晋三の実兄、安倍寛信 三菱重工の重役でもあるらしい
     これがフクイチで核弾頭ミサイルを製造していた疑惑がある 書けばツイッターで速攻削除されている
                 https://twitter.com/toka iamada/status/664017453324726272

   どうも日本人のレベルの低さというのは、第2次大戦において、ドイツはUFOテクノロジーを完成させていたのに、
    日本は戦艦大和で喜んでいたという感じなのです。核兵器自体が今の世界では使いものにならないのです。

  宇宙人側からの申し入れは、核の利用と戦争をやめ、宇宙人の存在を公表しなさい、60年の猶予を与えましよう。
     ロシアという大国の首相がね、あれは冗談だよでは済まないですね、しかも2回も言ってるんだからね。
                     https://www.youtube.com/watch?v=FIRXKetUkq8

     火星の人々は地球人よりも小さく、火星には実際、私たちの惑星よりも多くの人々がいます(90億人)。
  NASAは、無用な組織とされることを恐れています。マイトレーヤが公に現れるにつれて、UFOが姿を表すでしょう。



      【天才!志村どうぶつ園】   なぜハイジは動物と話せるのか?   【マイトレーヤの世界演説】

                     テレパシーによる世界演説は英国BBCが放送
                    https://www.youtube.com/watch?v=6cOvo6n7NOk

マイトレーヤが世界に向かって話をする準備は良好に進行している。この時、初めての本当の身分を明らかにされます。
   25分か35分くらいかもしれませんが、歴史上で初めて、世界的規模のテレパシーによる接触が起こるのです。

42 :名無し三等兵:2016/04/04(月) 06:22:48.07 ID:Enl/Pa2E
2011年頃カナダでフライトレコーダーの音声解析をおこなったところ
機長の「アラウンドエンジン」を「オレンジだよ!」と訳していたことがわかった。
油圧回路の破損状況から破損カ所エンジン付近と特定したとみられるが、
80年代の事故報告だと尾翼破損 機長はオレンジレンジのファンという日本の低レベルぶりが分かる内容だね。

43 :名無し三等兵:2016/04/04(月) 09:13:34.53 ID:3cNjIMbn
言ってる意味が全然わかんねー

44 :名無し三等兵:2016/04/04(月) 16:09:15.71 ID:sxayvrNd
先日本屋で、JAL123関連の本を見つけた。
この本は3部構成になっていて、
第1部 離陸からボイスレコーダー録音が始まるまで
  起きたかもしれない出来事
第2部 ボイスレコーダーの録音から考えられる事
第3部 もしかしたら・・・
という内容で、少なくとも
外部からの要因が原因ではない、と言うのが結論でした。
内容は、ご自分で探して確認してください。

ただ新しい視点として、747と777や787との
胴体構造の比較がありましたね。
777や787は、圧力隔壁がぶっ飛んでも
垂直尾翼が吹き飛ばないような構造になってるとか。

45 :44:2016/04/04(月) 16:19:12.46 ID:sxayvrNd
あ、こんな本
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4062195690?_encoding=UTF8&isInIframe=0&n=465392&ref_=dp_proddesc_0&s=books&showDetailProductDesc=1#product-description_feature_div

46 :名無し三等兵:2016/04/04(月) 18:20:29.61 ID:I6k/YYnK
そういうわけで

日航123便の自衛隊による撃墜の疑惑を検証
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/army/1452679666/
はじめに自衛隊の犯罪ありき。
自衛隊or米軍は、太平洋とか米本土の過疎空域で無人標的でもすむことを、
わざわざ空の銀座と呼ばれる過密空域でやらかした。
ジャンボより早い無人標的機を当時の自衛隊が持ってたとか、ジャンボの尻だけ器用に壊して、地上に何の影響も及ばさず、乗客乗員を生かしたままで迷走させる超小型核爆弾とか、
残骸を残さない紙製ミサイルとか、熱源を追尾しないサイドワインダーとかウルトラ級の超兵器が使われたそうな。
夏の朝までに、証拠隠滅の証拠を残さずに証拠隠滅をやってのけた、物凄い特殊部隊が
少なく見積もっても5千人は投入された。墜落現場に。
念入りな口封じがなされたはずだが、M氏とやらが
オフロードバイクで簡単に現場に着いて、サバイバルナイフで生存者を殺戮中の証拠隠滅真っ最中の特殊部隊と言葉を交わして、簡単に帰ってきているそうだ。
無人標的を墜とすよりも、一般人を乗せた旅客機を墜として買収で口封じした方が安上がりだというのが、撃墜説派の言い分。
遺体と残骸の収容に、のべ何千人が何十日掛けた現場で、どんな特殊部隊だ?とか
医療用アイソトープの存在を最大限に利用して、夜間に生存者だけ収容、被曝の恐れを口実に隔離、現場も自衛隊だけで取り仕切った方が証拠隠滅にいいとか
海に墜とした方が早いだろとか、撃墜説派の機嫌を損ねるから言うな。

47 :名無し三等兵:2016/04/04(月) 20:15:44.53 ID:Enl/Pa2E
ミサイル護衛艦から技研のミサイル発射実験やってたら
上空飛行中の旅客機を誤認して当たってしまったという落ちだろ。
なので墜落事故は飛行中の旅客機の尾翼が勝手にモゲタのではなくて
相模湾上空で試験中のチャカ2とファイアービーが当たったのが原因

48 :名無し三等兵:2016/04/05(火) 17:15:37.50 ID:uWsU7iiJ
>>47
しかしチャカやファイアビーは、最高速度でも747には追いつけないんだな・・・

そして、JAL123のDFDRによれば、事故の最初は
前方向のGから始まってるんだ。

49 :名無し三等兵:2016/04/05(火) 19:11:33.39 ID:xEQC/rWc
>>46に、ジャンボ機はバックで飛んでたって付け加えようか?

50 :名無し三等兵:2016/04/05(火) 19:19:27.52 ID:xEQC/rWc
ええと?
バックで飛んでたジャンボ機は、わざわざファイヤビーとかチャカ2の飛行高度まで下降してきて、
わざわざ激突してしまったと・・・・

たしか、4000bぐらい高度が違ったよな。

51 :名無し三等兵:2016/04/17(日) 09:18:25.90 ID:E4126QXj
そういうわけで

日航123便の自衛隊による撃墜の疑惑を検証
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/army/1452679666/
はじめに自衛隊の犯罪ありき。
自衛隊or米軍は、太平洋とか米本土の過疎空域で無人標的でもすむことを、
わざわざ空の銀座と呼ばれる過密空域でやらかした。
ジャンボより早くて成層圏まで上がる無人標的機を当時の自衛隊が持ってたとか、ジャンボの尻だけ器用に壊して、地上に何の影響も及ばさず、乗客乗員を生かしたままで迷走させる超小型核爆弾とか、
残骸を残さない紙製ミサイルとか、熱源を追尾しないサイドワインダーとかウルトラ級の超兵器が使われたそうな。
夏の朝までに、証拠隠滅の証拠を残さずに証拠隠滅をやってのけた、物凄い特殊部隊が
少なく見積もっても5千人は投入された。墜落現場に。
念入りな口封じがなされたはずだが、M氏とやらが
オフロードバイクで簡単に現場に着いて、サバイバルナイフで生存者を殺戮中の証拠隠滅真っ最中の特殊部隊と言葉を交わして、簡単に帰ってきているそうだ。
無人標的を墜とすよりも、一般人を乗せた旅客機を墜として買収で口封じした方が安上がりだというのが、撃墜説派の言い分。
遺体と残骸の収容に、のべ何千人が何十日掛けた現場で、どんな特殊部隊だ?とか
医療用アイソトープの存在を最大限に利用して、夜間に生存者だけ収容、被曝の恐れを口実に隔離、現場も自衛隊だけで取り仕切った方が証拠隠滅にいいとか
海に墜とした方が早いだろとか、撃墜説派の機嫌を損ねるから言うな。

52 :名無し三等兵:2016/04/22(金) 13:43:36.01 ID:bGiSg7We
まだ加えるべき要素があるな

53 :名無し三等兵:2016/04/22(金) 13:59:56.15 ID:RnXWltkV
まーだこんな眠たいこといってる陰謀論者がいるのか
統失も大変だな

54 :名無し三等兵:2016/04/22(金) 20:12:48.75 ID:81oRgyT4
墜落機のエンジンタービンに金属がこびりついているが
これ何かが当たったということだろ。
http://livedoor.blogimg.jp/ijn9266/imgs/0/b/0bfce1c1.jpg

政府発表の圧力隔壁破損が墜落原因だとすると急速な減圧により乗客がみんな失神ないし
マスク呼吸状態でフライトレコーダーに客のざわめきが残ったりしないわけだがな。

55 :名無し三等兵:2016/04/22(金) 21:35:40.71 ID:xfPSsV8T
撃墜厨が力説する無人標的機とかミサイルが当たったなら、ブレードの形すら残らない。
墜落した時点でもタービンは惰性が残ってはいるし、多少の吸引力もあるはずだ。
機体の外板か内装でも吸い込みかけたか?

56 :名無し三等兵:2016/04/22(金) 22:00:04.55 ID:BAOBOFf2
>>53
殺人テロ集団・反日極左過激派の【革マル派】は、必死に陰謀論をまき散らしているからな

57 :名無し三等兵:2016/04/23(土) 03:30:40.84 ID:z/D0PNbx
>>54
客室内にCVRのマイクが無いからね、客室の音が
CVRに録音されてなくても、特におかしいとは思えないが。

58 :名無し三等兵:2016/04/23(土) 09:35:14.06 ID:KISLa7LG
>>57
それがキャビンアテンダントの声や客のざわめきが録音されているのだがな。
そもそも減圧で客室が阿鼻叫喚なら浜松へ緊急着陸で終わりだろ

59 :名無し三等兵:2016/04/23(土) 13:22:29.42 ID:iZMN/0fp
パイロットの遺した「あんねぃぶる こんとろぉーる」は無視する緊急着陸だな

60 :名無し三等兵:2016/04/23(土) 13:35:02.91 ID:iZMN/0fp
>>54
圧力隔壁の破損による尾翼と油圧の喪失が墜落原因

圧力隔壁の破損が墜落原因


客室内のざわめき

阿鼻叫喚



悪意テンコ盛りなネタ誘導と世論形成に極左らしい希望的観測

61 :名無し三等兵:2016/04/23(土) 16:56:55.23 ID:Sis+zqul
……………………

上野東京ライン開通日の下り常磐線E531系から撮影した田町車両基地付近

https://www.youtube.com/watch?v=1DxS1Eu6SL0
……………………

62 :名無し三等兵:2016/04/23(土) 19:28:49.03 ID:KISLa7LG
圧力隔壁が破損しても内気圧を維持できるとはすごい飛行機ですねえ
チンパンジー脳愛国者ワロス

63 :名無し三等兵:2016/04/23(土) 20:10:15.93 ID:efpO9uvU
>>62
小さい穴なら、コンプレッサーを強めて
漏れる量より多くの空気を機内に入れれば、短時間なら
与圧を保てるんだけど。

もちろんJAL123みたいに大きな穴が開けば、
コンプレッサーの能力が追いつかなくなるけどね。

64 :名無し三等兵:2016/04/23(土) 20:41:29.29 ID:dagk7UqT
破壊音と同時に、キャビン内は白濁した空気になり、酸素マスクが下りてきたんだったな。
いちいち気絶しなけりゃサヨクを納得させられない乗客たちは、鬼籍に入って30年経っても大変だ。

65 :名無し三等兵:2016/04/30(土) 09:17:26.70 ID:/FYp/BpK
JAL123事故関連書籍で、比較的まともな
”壊れた尾翼(加藤寛一朗)”によると、
747の機内容積が大きいのと開いた穴が比較的
小さかったため、減圧に時間がかかったそうだ。

ゆっくりした減圧だと、中の人はその減圧に
気がつかない事があるとか。

66 :名無し三等兵:2016/05/11(水) 18:51:10.99 ID:G5JpYAqr
X党には旧Z党時代、朝鮮労働党(以下労働党)との友党関係を分掌する共和国連絡部という党の公式組織図や正史には表れない部署があった。
私は青年期にそこで勤務していたが、所属していたのは人材提供班(以下人材班)である。
人員は主にZ党の青年組織から大学で朝鮮語を専攻した学生が選ばれた。
共和国連絡部は表向き労働党との緊密な連絡調整を業務としてきたが、最も神経を使った仕事は情報・資金・人材の3つの提供業務だった。
このうち情報提供班は日本政府の内部資料、自民党や日本共産党の党内情報を労働党に送達し、資金提供班は文字通りZ党が集金した政治資金を労働党に送金するのを日常業務としていた。
これら2班については、人材班に所属していた私には詳細はわからないが、我々人材班が実行したのは拉致対象者の選定作業だった。
わかりやすく言えば、朝鮮民主主義人民共和国の工作員が拉致しやすいまたは拉致しても差し支えない日本人を定期的に労働党に報告する仕事だった。
工作員も極秘かつ速やかに日本人を拉致するためには、我々の持つ正確な情報がどうしても必要だったのである。
当時はもちろん拉致と言う者は誰もいなかったし、むしろ労働党への正当な協力(提供)業務の一環と信じていたから罪悪感はなかった。
というのも、Z党本部から絶えず 「いずれ金日成主席が朝鮮半島を統一して正統な社会主義国家を樹立する。
この業務はそのとき神聖な協力活動として日朝両国から後世高く評価されるのは疑う余地がない」と指導されてきたからである。
さて、対象者の選定基準は次の5つであった。

67 :名無し三等兵:2016/05/11(水) 18:51:30.49 ID:G5JpYAqr
>>66
(1) 知り合いに代議士がいないこと
(2) 知り合いに警察関係者がいないこと
(3) 知り合いに外国人がいないこと
(4) 地域の名士の関係者でないこと
(5) 格闘技経験のないこと
これらは総じて“提供五原則”と呼ばれ各地の人材班は、これに基づいてあらゆる手段 を尽くして適任者を捜し出し、労働党へ報告していたのである。
代議士・警察・外国人・ 名士を知り合いに持つ者を避けたのは、あとあと大きな騒動になるを極力防止するためである。
また、格闘技経験者を除いたのは、
できるだけ容易に誘拐できるように講じられた基準であり、選定にあたっては厳格を極めた。
見るがいい、拉致被害者がこれらのこの5原則に合致した家庭にあるのは、その証左である。
1970年代に多忙を極めた人材班も1986年には、党本部のまったく一方的な命令で解散した。
このとき、解散理由に納得できなかったわれわれにT議員などは盛んに「発展的解消」という言葉を連発して、強引に幕引きを行ったのである。
以上の事実を私は終生秘密にして墓場まで持っていくつもりでいたが、二度と日本の土を踏むことはあるまいと
思っていた拉致被害者の帰国報道を見るたび非常に胸が痛む。同時に自分がこのまま永眠することなど決して許されないと呵責や葛藤に苦しむ毎日が続く中で、
少しでも救われたいと思い告発するものである

68 :名無し三等兵:2016/06/01(水) 15:49:51.28 ID:ukqnHizG
日航123便の自衛隊による撃墜の疑惑を検証
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/army/1452679666/
はじめに自衛隊の犯罪ありき。
自衛隊or米軍は、太平洋とか米本土の過疎空域で無人標的でもすむことを、
わざわざ空の銀座と呼ばれる過密空域でやらかした。
ジャンボより早くて成層圏まで上がる無人標的機を当時の自衛隊が持ってたとか、ジャンボの尻だけ器用に壊して、地上に何の影響も及ばさず、乗客乗員を生かしたままで迷走させる超小型核爆弾とか、
残骸を残さない紙製ミサイルとか、熱源を追尾しないサイドワインダーとかウルトラ級の超兵器が使われたそうな。
夏の朝までに、証拠隠滅の証拠を残さずに証拠隠滅をやってのけた、物凄い特殊部隊が
少なく見積もっても5千人は投入された。墜落現場に。
念入りな口封じがなされたはずだが、M氏とやらが
オフロードバイクで簡単に現場に着いて、サバイバルナイフで生存者を殺戮中の証拠隠滅真っ最中の特殊部隊と言葉を交わして、簡単に帰ってきているそうだ。
無人標的を墜とすよりも、一般人を乗せた旅客機を墜として買収で口封じした方が安上がりだというのが、撃墜説派の言い分。
遺体と残骸の収容に、のべ何千人が何十日掛けた現場で、どんな特殊部隊だ?とか
医療用アイソトープの存在を最大限に利用して、夜間に生存者だけ収容、被曝の恐れを口実に隔離、現場も自衛隊だけで取り仕切った方が証拠隠滅にいいとか
海に墜とした方が早いだろとか、撃墜説派の機嫌を損ねるから言うな。

69 :名無し三等兵:2016/06/04(土) 19:17:12.13 ID:zfTmJi9G
アメリカ映画の敵役といえば長らくドイツ軍が相手だと決まっていたが、
近年やっと日本軍もまともに相手にされるようになってきているのな
映画アベンジャーズではロキ・ヒロヒトという総大将が登場する
このロキ・ヒロヒトは宇宙の大国に併合された小国の王族で、一族復興のために戦っている
ちなみに大多数のアメリカ人には日本と韓国の歴史の区別なんて考えたこともない
そのロキ・ヒロヒトはアメリカに様々なテロ活動を仕掛け、大衆を洗脳して従う喜びを植え付け、
空に浮かぶ空中要塞パールハーバーに卑劣な騙し討ちをやらかすというまさに日本軍そのもの
でも最後は超人ハルクに「お前が神であるものか」と叩きのめされて強制的に人間宣言され、
空飛ぶ陸軍司令部を核攻撃されて、全軍機能停止に陥ってしまって、確保されてしまう
国際機関は「なぜロキ・ヒロヒトを裁判にかけないのか?」と米軍の指揮官を問い詰めるが、
結局は免責されてしまう
しかしロキ・ヒロヒトは特殊な猿轡をされてしまってから、生まれ故郷の惑星に送り返される
その特殊は猿轡は「アッ・ソー」としか発声できない仕組みになっているのだが、
「アッ・ソー」とはかの惑星の言葉で「私はソーの弟です」という意味である
映画「アベンジャーズ」を見てごらんよ
日本軍の汚いやり口がよくわかるから
そのうちきっと麻生太郎と愉快な自衛隊の仲間たちによる日航機123便の撃墜も映画化されるであろうな
日本よ、これが映画だ!

70 :名無し三等兵:2016/06/04(土) 21:00:12.58 ID:WTVzxjzp
C級ネタでは困ります

日航123便の自衛隊による撃墜の疑惑を検証
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/army/1452679666/
はじめに自衛隊の犯罪ありき。
自衛隊or米軍は、太平洋とか米本土の過疎空域で無人標的でもすむことを、
わざわざ空の銀座と呼ばれる過密空域でやらかした。
ジャンボより早くて成層圏まで上がる無人標的機を当時の自衛隊が持ってたとか、ジャンボの尻だけ器用に壊して、地上に何の影響も及ばさず、乗客乗員を生かしたままで迷走させる超小型核爆弾とか、
残骸を残さない紙製ミサイルとか、熱源を追尾しないサイドワインダーとかウルトラ級の超兵器が使われたそうな。
夏の朝までに、証拠隠滅の証拠を残さずに証拠隠滅をやってのけた、物凄い特殊部隊が
少なく見積もっても5千人は投入された。墜落現場に。
念入りな口封じがなされたはずだが、M氏とやらが
オフロードバイクで簡単に現場に着いて、サバイバルナイフで生存者を殺戮中の証拠隠滅真っ最中の特殊部隊と言葉を交わして、簡単に帰ってきているそうだ。
無人標的を墜とすよりも、一般人を乗せた旅客機を墜として買収で口封じした方が安上がりだというのが、撃墜説派の言い分。
遺体と残骸の収容に、のべ何千人が何十日掛けた現場で、どんな特殊部隊だ?とか
医療用アイソトープの存在を最大限に利用して、夜間に生存者だけ収容、被曝の恐れを口実に隔離、現場も自衛隊だけで取り仕切った方が証拠隠滅にいいとか
海に墜とした方が早いだろとか、撃墜説派の機嫌を損ねるから言うな。

71 :名無し三等兵:2016/06/05(日) 00:07:46.42 ID:X7WRgLEo
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l゙

72 :名無し三等兵:2016/06/05(日) 00:08:43.83 ID:X7WRgLEo
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l゙、、

73 :名無し三等兵:2016/06/05(日) 00:09:00.28 ID:X7WRgLEo
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l゙、、、

74 :名無し三等兵:2016/06/05(日) 00:09:19.45 ID:X7WRgLEo
            ゙'.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、               : ..,、ー'"'`
           : `‘"`―---------‐ヽ``"''''''""

75 :名無し三等兵:2016/06/05(日) 00:09:36.41 ID:X7WRgLEo
            ゙'.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、               : ..,、ー'"'`
           : `‘"`―---------‐ヽ``"''''''""、

76 :名無し三等兵:2016/06/05(日) 00:09:53.07 ID:X7WRgLEo
            ゙'.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、               : ..,、ー'"'`
           : `‘"`―---------‐ヽ``"''''''""、、

77 :名無し三等兵:2016/06/05(日) 00:10:15.16 ID:X7WRgLEo
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ー       ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}

78 :名無し三等兵:2016/06/05(日) 00:10:31.46 ID:X7WRgLEo
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ー       ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}、

79 :名無し三等兵:2016/06/05(日) 00:10:48.00 ID:X7WRgLEo
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ー       ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}、、

80 :名無し三等兵:2016/06/05(日) 00:11:05.11 ID:X7WRgLEo
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         | ○。         l  
        ノノ)            从    
       ( i从 〓〓ノ   〓〓 从从   
      从从 -=・=-   -=・=- 从从  
      从从        l      从从)   
      (从:.|.∴ヽ    ∨    /∴从人)   
     (人人| ∴!  ー===-' !∴.|从人)    
      (人人| ∴!    ̄   !∴|从人)  
     (人人| ∴!        !∴|从人)  
     (人人人_______ 人人ノ
     _ -‐ '"           ゙ ー--、   
   /            ,.:‐v‐:.、     \
  /   ; :        /  ゙´ ゙i       .\
/              (   i lヽ l         i
ヽ_             フ ハ ゙.ノ`          |
   \   !.       ./ "  ゙'' i.        l_!/ \
    .>、/ヽ.      i ,ィ    |        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
    /    l:      ,! ;  .;  !        |_____________|
  /    /,      | ;   !. i!        |l                  |
  \_  ./       | ;   ; i!      (  ノ |_____________|
    ゙`ヽ、.       ! !l   l、 !        ゙i、_| ̄ ̄ ̄ ̄            ̄|
       ゙ ー--、  | !   ; .|          ヽl______________.|
\          ゙ー| !l   ;. ! ̄ ゙̄ー" ゙̄ー―‐"、
  \         ヽ,! ,:   :.. |,,;;  ,:         \
_/ l . ,.  ''   \  \   ,; ;゙、ミ゙           \
   l .:、   、   \  \ ,;: i;ミ゙;゙             \
   L  、  \   \  \./

81 :名無し三等兵:2016/06/05(日) 00:11:21.38 ID:X7WRgLEo
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         | ○。         l  
        ノノ)            从    
       ( i从 〓〓ノ   〓〓 从从   
      从从 -=・=-   -=・=- 从从  
      从从        l      从从)   
      (从:.|.∴ヽ    ∨    /∴从人)   
     (人人| ∴!  ー===-' !∴.|从人)    
      (人人| ∴!    ̄   !∴|从人)  
     (人人| ∴!        !∴|从人)  
     (人人人_______ 人人ノ
     _ -‐ '"           ゙ ー--、   
   /            ,.:‐v‐:.、     \
  /   ; :        /  ゙´ ゙i       .\
/              (   i lヽ l         i
ヽ_             フ ハ ゙.ノ`          |
   \   !.       ./ "  ゙'' i.        l_!/ \
    .>、/ヽ.      i ,ィ    |        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
    /    l:      ,! ;  .;  !        |_____________|
  /    /,      | ;   !. i!        |l                  |
  \_  ./       | ;   ; i!      (  ノ |_____________|
    ゙`ヽ、.       ! !l   l、 !        ゙i、_| ̄ ̄ ̄ ̄            ̄|
       ゙ ー--、  | !   ; .|          ヽl______________.|
\          ゙ー| !l   ;. ! ̄ ゙̄ー" ゙̄ー―‐"、
  \         ヽ,! ,:   :.. |,,;;  ,:         \
_/ l . ,.  ''   \  \   ,; ;゙、ミ゙           \
   l .:、   、   \  \ ,;: i;ミ゙;゙             \
   L  、  \   \  \./、

82 :名無し三等兵:2016/06/05(日) 00:11:37.70 ID:X7WRgLEo
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         | ○。         l  
        ノノ)            从    
       ( i从 〓〓ノ   〓〓 从从   
      从从 -=・=-   -=・=- 从从  
      从从        l      从从)   
      (从:.|.∴ヽ    ∨    /∴从人)   
     (人人| ∴!  ー===-' !∴.|从人)    
      (人人| ∴!    ̄   !∴|从人)  
     (人人| ∴!        !∴|从人)  
     (人人人_______ 人人ノ
     _ -‐ '"           ゙ ー--、   
   /            ,.:‐v‐:.、     \
  /   ; :        /  ゙´ ゙i       .\
/              (   i lヽ l         i
ヽ_             フ ハ ゙.ノ`          |
   \   !.       ./ "  ゙'' i.        l_!/ \
    .>、/ヽ.      i ,ィ    |        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
    /    l:      ,! ;  .;  !        |_____________|
  /    /,      | ;   !. i!        |l                  |
  \_  ./       | ;   ; i!      (  ノ |_____________|
    ゙`ヽ、.       ! !l   l、 !        ゙i、_| ̄ ̄ ̄ ̄            ̄|
       ゙ ー--、  | !   ; .|          ヽl______________.|
\          ゙ー| !l   ;. ! ̄ ゙̄ー" ゙̄ー―‐"、
  \         ヽ,! ,:   :.. |,,;;  ,:         \
_/ l . ,.  ''   \  \   ,; ;゙、ミ゙           \
   l .:、   、   \  \ ,;: i;ミ゙;゙             \
   L  、  \   \  \./、、

83 :名無し三等兵:2016/06/11(土) 04:29:07.26 ID:Jbe218ES
アーげッ
 
               _,,-i、
              _,,―''"`  ゙l,                        __
        _,,-‐'″      ゙l、                         /| `゙'''ー-??
    ,,,,-‐"`         _   |、                     ,i´l゙     .l゙
 .,,-''"`       _,/"|   ,li、                       丿 .l゙     ,l゙
..〔       _,,,-'"゛  .|   ,"|、                     ,/  │    │
 `ヽ   .,,-'"` ,,,-, ,l゙   │ ゙l、                 ,/   ,|    ,i´
   ヽ ,/  ./′ ゙ッ′  丿  .゙l                 ,/   ,l゜   │
    ゙'ヽ、   ヽ      .,/_,,,,,,,,-←i、  ,,-‐i、         丿    l゙    ,l゙
     `'-,、  ゙i、   .,,/` ゙l  |  .゙l  ゙l  ゙l .,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ィニ,,,,,,,、 .|   ./
       `'-、 ゙l   ゙レ、 ゙l  .゙l  .゙l  |  .| .l゙゙l             |  .|   │
         `''-|    | \ │ .゙l  ゙l .|  .l .| ,←―――――-r",,-“',,,Z″
          /    |  `'i、l,--←'''''゙l /  .l│l゙        ,,-ンシ广゛ l゙
         丿    .|   ゙'ミヽ.__,,,,-'"  .,iト|│      ,,/ンシ'゛ .l゙   .|
           ,i´    /     `!|、    ,l゙l゙|.l゙     ,,r'/シ'".,,/゙~゙゙二''"
         `'ヽ,、 .,/       ゙゙l,_,,,,-''"` ||,l゙    .,,/゙lソ'゙,,-'"_,,,-‐'″
           `'ヘ-,,,、      `'i、   ,lリ   .,,,ji!'彡‐,ン‐'"
               `゙''ー-_   `ヽ  .l|" ,,,il|リニン''″
                   `゙'''ー-,,,,\ ,リ,,,終゙‐'゛
                        `゙'"゙'゙″

84 :名無し三等兵:2016/06/11(土) 17:22:46.49 ID:lBBYrlr/
想像力が足りていれば日航機123便が自衛隊に撃墜されたことも、
容易に想像がつくことだがな

日航123便の自衛隊による撃墜を検証
はじめに自衛隊の犯罪あり。
自衛隊は太平洋の過疎空域での無人標的ではあきたらず、
わざと空の銀座と呼ばれる過密空域でサイドワインダー改の威力を試したかった。
ジャンボのように複数のジェットを動力とする敵機は、エンジンひとつ破壊しても飛行し続ける。
そのために複数の熱源を探知すると、後方に回り込み器用に尻部を壊して、
乗客乗員を生かしたままで迷走させて現場に証拠となる残骸を残さないAI搭載ミサイルといった
ウルトラ級の超兵器が使われた、そうなんです。
日本の超技術誘導兵器開発の総括責任者麻生太郎は、その瞬間ガッツポーズをとったと伝えられている。
夏の朝までに、証拠隠滅の証拠を残さずに証拠隠滅をやってのけた、物凄い特殊部隊が
少なく見積もっても5千人は投入された。墜落現場に。
某ジャーナリストが現場に向かう自衛隊の群れに潜り込んだのだが、
残骸の前で隊員たちは人の壁となって何かを隠していた。そこからは紫色の細い煙が立ち上っていた。
それを覗き込もうとしたジャーナリスト氏は直前で正体がバレてしまい、
隊員たちにボコボコにされて連れ出されてしまった。
自衛隊員が命令も無しに民間人を殴るなどということはありえない。決してあってはいけない。
もちろん現場指揮官がとっさの判断で目撃を防ぐために取った命令行動だったことは確かである。
その人垣の向こうで何があったのか。
アセチレンバーナーで残骸に刺さっていたミサイルの破片を焼き溶かしていたなどとは、
自衛隊擁護派の機嫌を損ねるから言うな。

85 :名無し三等兵:2016/06/11(土) 21:52:40.40 ID:5CDwBkj5
以後、>>1 からループします。

86 :名無し三等兵:2016/06/12(日) 01:31:13.75 ID:5fOfsR+D
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l゙

87 :名無し三等兵:2016/06/12(日) 01:31:30.19 ID:5fOfsR+D
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l゙、

88 :名無し三等兵:2016/06/12(日) 01:32:18.88 ID:5fOfsR+D
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l゙、、、

89 :名無し三等兵:2016/06/12(日) 01:32:35.24 ID:5fOfsR+D
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l゙、。

90 :名無し三等兵:2016/06/12(日) 01:32:53.86 ID:5fOfsR+D
            ゙'.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、               : ..,、ー'"'`
           : `‘"`―---------‐ヽ``"''''''""

91 :名無し三等兵:2016/06/12(日) 01:33:09.97 ID:5fOfsR+D
            ゙'.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、               : ..,、ー'"'`
           : `‘"`―---------‐ヽ``"''''''""、

92 :名無し三等兵:2016/06/12(日) 01:33:26.47 ID:5fOfsR+D
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ー       ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}

93 :名無し三等兵:2016/06/12(日) 01:33:42.17 ID:5fOfsR+D
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ー       ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}、

94 :名無し三等兵:2016/06/12(日) 01:33:59.01 ID:5fOfsR+D
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         | ○。         l  
        ノノ)            从    
       ( i从 〓〓ノ   〓〓 从从   
      从从 -=・=-   -=・=- 从从  
      从从        l      从从)   
      (从:.|.∴ヽ    ∨    /∴从人)   
     (人人| ∴!  ー===-' !∴.|从人)    
      (人人| ∴!    ̄   !∴|从人)  
     (人人| ∴!        !∴|从人)  
     (人人人_______ 人人ノ
     _ -‐ '"           ゙ ー--、   
   /            ,.:‐v‐:.、     \
  /   ; :        /  ゙´ ゙i       .\
/              (   i lヽ l         i
ヽ_             フ ハ ゙.ノ`          |
   \   !.       ./ "  ゙'' i.        l_!/ \
    .>、/ヽ.      i ,ィ    |        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
    /    l:      ,! ;  .;  !        |_____________|
  /    /,      | ;   !. i!        |l                  |
  \_  ./       | ;   ; i!      (  ノ |_____________|
    ゙`ヽ、.       ! !l   l、 !        ゙i、_| ̄ ̄ ̄ ̄            ̄|
       ゙ ー--、  | !   ; .|          ヽl______________.|
\          ゙ー| !l   ;. ! ̄ ゙̄ー" ゙̄ー―‐"、
  \         ヽ,! ,:   :.. |,,;;  ,:         \
_/ l . ,.  ''   \  \   ,; ;゙、ミ゙           \
   l .:、   、   \  \ ,;: i;ミ゙;゙             \
   L  、  \   \  \./

95 :名無し三等兵:2016/06/12(日) 01:34:15.20 ID:5fOfsR+D
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         | ○。         l  
        ノノ)            从    
       ( i从 〓〓ノ   〓〓 从从   
      从从 -=・=-   -=・=- 从从  
      从从        l      从从)   
      (从:.|.∴ヽ    ∨    /∴从人)   
     (人人| ∴!  ー===-' !∴.|从人)    
      (人人| ∴!    ̄   !∴|从人)  
     (人人| ∴!        !∴|从人)  
     (人人人_______ 人人ノ
     _ -‐ '"           ゙ ー--、   
   /            ,.:‐v‐:.、     \
  /   ; :        /  ゙´ ゙i       .\
/              (   i lヽ l         i
ヽ_             フ ハ ゙.ノ`          |
   \   !.       ./ "  ゙'' i.        l_!/ \
    .>、/ヽ.      i ,ィ    |        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
    /    l:      ,! ;  .;  !        |_____________|
  /    /,      | ;   !. i!        |l                  |
  \_  ./       | ;   ; i!      (  ノ |_____________|
    ゙`ヽ、.       ! !l   l、 !        ゙i、_| ̄ ̄ ̄ ̄            ̄|
       ゙ ー--、  | !   ; .|          ヽl______________.|
\          ゙ー| !l   ;. ! ̄ ゙̄ー" ゙̄ー―‐"、
  \         ヽ,! ,:   :.. |,,;;  ,:         \
_/ l . ,.  ''   \  \   ,; ;゙、ミ゙           \
   l .:、   、   \  \ ,;: i;ミ゙;゙             \
   L  、  \   \  \./、

96 :名無し三等兵:2016/06/12(日) 01:34:32.25 ID:5fOfsR+D
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         | ○。         l  
        ノノ)            从    
       ( i从 〓〓ノ   〓〓 从从   
      从从 -=・=-   -=・=- 从从  
      从从        l      从从)   
      (从:.|.∴ヽ    ∨    /∴从人)   
     (人人| ∴!  ー===-' !∴.|从人)    
      (人人| ∴!    ̄   !∴|从人)  
     (人人| ∴!        !∴|从人)  
     (人人人_______ 人人ノ
     _ -‐ '"           ゙ ー--、   
   /            ,.:‐v‐:.、     \
  /   ; :        /  ゙´ ゙i       .\
/              (   i lヽ l         i
ヽ_             フ ハ ゙.ノ`          |
   \   !.       ./ "  ゙'' i.        l_!/ \
    .>、/ヽ.      i ,ィ    |        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
    /    l:      ,! ;  .;  !        |_____________|
  /    /,      | ;   !. i!        |l                  |
  \_  ./       | ;   ; i!      (  ノ |_____________|
    ゙`ヽ、.       ! !l   l、 !        ゙i、_| ̄ ̄ ̄ ̄            ̄|
       ゙ ー--、  | !   ; .|          ヽl______________.|
\          ゙ー| !l   ;. ! ̄ ゙̄ー" ゙̄ー―‐"、
  \         ヽ,! ,:   :.. |,,;;  ,:         \
_/ l . ,.  ''   \  \   ,; ;゙、ミ゙           \
   l .:、   、   \  \ ,;: i;ミ゙;゙             \
   L  、  \   \  \./、。

97 :名無し三等兵:2016/06/12(日) 01:34:48.69 ID:5fOfsR+D
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         | ○。         l  
        ノノ)            从    
       ( i从 〓〓ノ   〓〓 从从   
      从从 -=・=-   -=・=- 从从  
      从从        l      从从)   
      (从:.|.∴ヽ    ∨    /∴从人)   
     (人人| ∴!  ー===-' !∴.|从人)    
      (人人| ∴!    ̄   !∴|从人)  
     (人人| ∴!        !∴|从人)  
     (人人人_______ 人人ノ
     _ -‐ '"           ゙ ー--、   
   /            ,.:‐v‐:.、     \
  /   ; :        /  ゙´ ゙i       .\
/              (   i lヽ l         i
ヽ_             フ ハ ゙.ノ`          |
   \   !.       ./ "  ゙'' i.        l_!/ \
    .>、/ヽ.      i ,ィ    |        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
    /    l:      ,! ;  .;  !        |_____________|
  /    /,      | ;   !. i!        |l                  |
  \_  ./       | ;   ; i!      (  ノ |_____________|
    ゙`ヽ、.       ! !l   l、 !        ゙i、_| ̄ ̄ ̄ ̄            ̄|
       ゙ ー--、  | !   ; .|          ヽl______________.|
\          ゙ー| !l   ;. ! ̄ ゙̄ー" ゙̄ー―‐"、
  \         ヽ,! ,:   :.. |,,;;  ,:         \
_/ l . ,.  ''   \  \   ,; ;゙、ミ゙           \
   l .:、   、   \  \ ,;: i;ミ゙;゙             \
   L  、  \   \  \./。。

98 :名無し三等兵:2016/06/12(日) 07:10:25.79 ID:IBOVXaZQ
論破されて発言に詰り荒しに転ずる。

みっともないですな。

99 :名無し三等兵:2016/06/12(日) 08:10:38.05 ID:+THlPmNa
いや、これでいいんよ。埋められたら次を立てるだけ。粛々とね。

100 :名無し三等兵:2016/06/12(日) 08:20:46.65 ID:IBOVXaZQ
100

101 :名無し三等兵:2016/06/12(日) 09:23:20.32 ID:5fOfsR+D
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l゙

102 :名無し三等兵:2016/06/12(日) 09:23:36.79 ID:5fOfsR+D
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l゙、

103 :名無し三等兵:2016/06/12(日) 09:23:53.58 ID:5fOfsR+D
            ゙'.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、               : ..,、ー'"'`
           : `‘"`―---------‐ヽ``"''''''""

104 :名無し三等兵:2016/06/12(日) 09:24:09.92 ID:5fOfsR+D
            ゙'.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、               : ..,、ー'"'`
           : `‘"`―---------‐ヽ``"''''''""、

105 :名無し三等兵:2016/06/12(日) 09:24:26.22 ID:5fOfsR+D
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ー       ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}

106 :名無し三等兵:2016/06/12(日) 09:24:42.98 ID:5fOfsR+D
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ー       ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}、

107 :名無し三等兵:2016/06/12(日) 09:24:59.36 ID:5fOfsR+D
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         | ○。         l  
        ノノ)            从    
       ( i从 〓〓ノ   〓〓 从从   
      从从 -=・=-   -=・=- 从从  
      从从        l      从从)   
      (从:.|.∴ヽ    ∨    /∴从人)   
     (人人| ∴!  ー===-' !∴.|从人)    
      (人人| ∴!    ̄   !∴|从人)  
     (人人| ∴!        !∴|从人)  
     (人人人_______ 人人ノ
     _ -‐ '"           ゙ ー--、   
   /            ,.:‐v‐:.、     \
  /   ; :        /  ゙´ ゙i       .\
/              (   i lヽ l         i
ヽ_             フ ハ ゙.ノ`          |
   \   !.       ./ "  ゙'' i.        l_!/ \
    .>、/ヽ.      i ,ィ    |        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
    /    l:      ,! ;  .;  !        |_____________|
  /    /,      | ;   !. i!        |l                  |
  \_  ./       | ;   ; i!      (  ノ |_____________|
    ゙`ヽ、.       ! !l   l、 !        ゙i、_| ̄ ̄ ̄ ̄            ̄|
       ゙ ー--、  | !   ; .|          ヽl______________.|
\          ゙ー| !l   ;. ! ̄ ゙̄ー" ゙̄ー―‐"、
  \         ヽ,! ,:   :.. |,,;;  ,:         \
_/ l . ,.  ''   \  \   ,; ;゙、ミ゙           \
   l .:、   、   \  \ ,;: i;ミ゙;゙             \
   L  、  \   \  \./

108 :名無し三等兵:2016/06/12(日) 09:25:15.66 ID:5fOfsR+D
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         | ○。         l  
        ノノ)            从    
       ( i从 〓〓ノ   〓〓 从从   
      从从 -=・=-   -=・=- 从从  
      从从        l      从从)   
      (从:.|.∴ヽ    ∨    /∴从人)   
     (人人| ∴!  ー===-' !∴.|从人)    
      (人人| ∴!    ̄   !∴|从人)  
     (人人| ∴!        !∴|从人)  
     (人人人_______ 人人ノ
     _ -‐ '"           ゙ ー--、   
   /            ,.:‐v‐:.、     \
  /   ; :        /  ゙´ ゙i       .\
/              (   i lヽ l         i
ヽ_             フ ハ ゙.ノ`          |
   \   !.       ./ "  ゙'' i.        l_!/ \
    .>、/ヽ.      i ,ィ    |        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
    /    l:      ,! ;  .;  !        |_____________|
  /    /,      | ;   !. i!        |l                  |
  \_  ./       | ;   ; i!      (  ノ |_____________|
    ゙`ヽ、.       ! !l   l、 !        ゙i、_| ̄ ̄ ̄ ̄            ̄|
       ゙ ー--、  | !   ; .|          ヽl______________.|
\          ゙ー| !l   ;. ! ̄ ゙̄ー" ゙̄ー―‐"、
  \         ヽ,! ,:   :.. |,,;;  ,:         \
_/ l . ,.  ''   \  \   ,; ;゙、ミ゙           \
   l .:、   、   \  \ ,;: i;ミ゙;゙             \
   L  、  \   \  \./、

109 :名無し三等兵:2016/06/12(日) 13:46:20.66 ID:F3XBGzod
2016年6月6日、ファッショ安倍政権が護衛艦だと主張している二隻目の国産空母の全体像を写した写真と映像がこのほど初めて公開された。
現在のペースで建造が進めば、この2隻目の空母は完成間近とみられ、2017年初頭にも進水する見込みだという。
韓国のネットユーザーからは急速に拡大する日本の軍事的脅威に不安を感じるコメントが相次いでいる。
「日本が空母艦隊を再建する日がついに訪れた」
「日本は、自分たちは空母を建造し始めているのに、韓国がTHAADミサイルを配備することにこれでもかと反対し続けている」
「再び軍事大国となった日本は周辺の国々を再び侵略することだろう」
「高高度防衛ミサイル(THAAD)に反対しながら空母を建造?われわれの許可は得たのか?韓国はさっさとTHAADを配備すべきだ」
「日本がこれ以上THAAD配備に反対するなら、韓国は核武装すべきだ」
「われわれが空母建造に反対したらどうなるのかな。日本はアジア全土を自分たちの属国だと思っているのか」

Record china  配信日時:2016年6月10日(翻訳・編集/岡田)
ttp://www.recordchina.co.jp/a140832.html
二枚目、産経の写真には疑問符がつく。
ttp://www.sankei.com/images/news/151001/plt1510010063-p1.jpg
ttp://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20110804/001ec94a25c50fa49abc2b.jpg
ttp://jp.xinhuanet.com/2016-06/08/135419328_14652827309531n.jpg
ttp://jp.xinhuanet.com/2016-06/08/135419328_14652827309801n.jpg
ttp://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20130813/001ec94a25c5137425d84b.jpg
ttp://oi58.tinypic.com/2igp3m0.jpg

110 :名無し三等兵:2016/06/12(日) 21:22:27.97 ID:c94OQq2D
反日勢力が自衛隊を貶めても世間様は気にしないから
かえって反日の馬鹿が露呈するだけだよw

111 :名無し三等兵:2016/06/12(日) 21:27:37.45 ID:vj7CzAaF
111

112 :名無し三等兵:2016/06/12(日) 22:37:17.72 ID:vBiZVDiK
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l゙

113 :名無し三等兵:2016/06/12(日) 22:37:34.39 ID:vBiZVDiK
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l゙、

114 :名無し三等兵:2016/06/12(日) 22:37:54.05 ID:vBiZVDiK
            ゙'.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、               : ..,、ー'"'`
           : `‘"`―---------‐ヽ``"''''''""

115 :名無し三等兵:2016/06/12(日) 22:38:10.03 ID:vBiZVDiK
            ゙'.    '.;`i  i、 ノ  .、″
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、               : ..,、ー'"'`
           : `‘"`―---------‐ヽ``"''''''""、

116 :名無し三等兵:2016/06/12(日) 22:38:26.17 ID:vBiZVDiK
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ー       ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}

117 :名無し三等兵:2016/06/12(日) 22:38:42.35 ID:vBiZVDiK
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ー       ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}、

118 :名無し三等兵:2016/06/12(日) 22:38:58.56 ID:vBiZVDiK
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         | ○。         l  
        ノノ)            从    
       ( i从 〓〓ノ   〓〓 从从   
      从从 -=・=-   -=・=- 从从  
      从从        l      从从)   
      (从:.|.∴ヽ    ∨    /∴从人)   
     (人人| ∴!  ー===-' !∴.|从人)    
      (人人| ∴!    ̄   !∴|从人)  
     (人人| ∴!        !∴|从人)  
     (人人人_______ 人人ノ
     _ -‐ '"           ゙ ー--、   
   /            ,.:‐v‐:.、     \
  /   ; :        /  ゙´ ゙i       .\
/              (   i lヽ l         i
ヽ_             フ ハ ゙.ノ`          |
   \   !.       ./ "  ゙'' i.        l_!/ \
    .>、/ヽ.      i ,ィ    |        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
    /    l:      ,! ;  .;  !        |_____________|
  /    /,      | ;   !. i!        |l                  |
  \_  ./       | ;   ; i!      (  ノ |_____________|
    ゙`ヽ、.       ! !l   l、 !        ゙i、_| ̄ ̄ ̄ ̄            ̄|
       ゙ ー--、  | !   ; .|          ヽl______________.|
\          ゙ー| !l   ;. ! ̄ ゙̄ー" ゙̄ー―‐"、
  \         ヽ,! ,:   :.. |,,;;  ,:         \
_/ l . ,.  ''   \  \   ,; ;゙、ミ゙           \
   l .:、   、   \  \ ,;: i;ミ゙;゙             \
   L  、  \   \  \./

119 :名無し三等兵:2016/06/12(日) 22:39:14.91 ID:vBiZVDiK
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         | ○。         l  
        ノノ)            从    
       ( i从 〓〓ノ   〓〓 从从   
      从从 -=・=-   -=・=- 从从  
      从从        l      从从)   
      (从:.|.∴ヽ    ∨    /∴从人)   
     (人人| ∴!  ー===-' !∴.|从人)    
      (人人| ∴!    ̄   !∴|从人)  
     (人人| ∴!        !∴|从人)  
     (人人人_______ 人人ノ
     _ -‐ '"           ゙ ー--、   
   /            ,.:‐v‐:.、     \
  /   ; :        /  ゙´ ゙i       .\
/              (   i lヽ l         i
ヽ_             フ ハ ゙.ノ`          |
   \   !.       ./ "  ゙'' i.        l_!/ \
    .>、/ヽ.      i ,ィ    |        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
    /    l:      ,! ;  .;  !        |_____________|
  /    /,      | ;   !. i!        |l                  |
  \_  ./       | ;   ; i!      (  ノ |_____________|
    ゙`ヽ、.       ! !l   l、 !        ゙i、_| ̄ ̄ ̄ ̄            ̄|
       ゙ ー--、  | !   ; .|          ヽl______________.|
\          ゙ー| !l   ;. ! ̄ ゙̄ー" ゙̄ー―‐"、
  \         ヽ,! ,:   :.. |,,;;  ,:         \
_/ l . ,.  ''   \  \   ,; ;゙、ミ゙           \
   l .:、   、   \  \ ,;: i;ミ゙;゙             \
   L  、  \   \  \./、

120 :名無し三等兵:2016/06/12(日) 22:39:31.27 ID:vBiZVDiK
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l゙、、

121 :名無し三等兵:2016/06/12(日) 22:39:47.50 ID:vBiZVDiK
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l゙、。

122 :名無し三等兵:2016/06/27(月) 01:05:48.88 ID:ZvOIrLTJ
英国BBC制作"死のシルクロード"ウイグル75万人大虐殺〜【中国核実験1】
ttp://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plusd/1401406589/

英国BBC制作"死のシルクロード"ウイグル75万人大虐殺〜【中国核実験】2
ttp://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plusd/1439072398/

123 :名無し三等兵:2016/06/27(月) 01:46:08.09 ID:cEwMxH31
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l゙

124 :名無し三等兵:2016/06/27(月) 01:46:24.20 ID:cEwMxH31
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l゙、

125 :名無し三等兵:2016/06/27(月) 01:46:40.19 ID:cEwMxH31
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l゙、、

126 :名無し三等兵:2016/06/27(月) 01:46:55.97 ID:cEwMxH31
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l゙、、、

127 :名無し三等兵:2016/07/03(日) 13:46:21.73 ID:bdQWIkJ7
ttp://biz-journal.jp/i/2013/10/post_3183_entry.html
JR、乗客の安全脅かす危険な実態
2013.10.25
今年9月のレール異常による脱線事故に端を発した、JR北海道の連続不祥事。
レール異常は250カ所以上、運転士覚醒剤使用、オーバーラン、ATS非常ブレーキ不作動、相次ぐ火災、発煙事故と、命を預かる公共交通機関とは思えない不祥事が相次ぎ発覚した。
その原因として企業体質、人手不足、赤字経営、外部委託などが指摘されているが、しかし最大の理由を指摘するメディアは少ない。
それが北鉄労(北海道旅客鉄道労働組合)の存在だ。
組合資格者の84%が加入するJR北海道の最大労組だが、この北鉄労とその上部団体であるJR総連(全日本鉄道労働組合総連合会)を実質的に支配しているといわれるのが極左団体「革マル派」である。
労使関係においても北鉄労革マルの威光は大きく、JR北海道が義務付けようとした乗務員のアルコール検査を拒否し、また他労組との対立などから、情報伝達などにも支障を来しているといわれる。

128 :名無し三等兵:2016/07/03(日) 15:42:11.02 ID:IOFd99FQ
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l゙

129 :名無し三等兵:2016/07/03(日) 15:42:26.65 ID:IOFd99FQ
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l゙、

130 :名無し三等兵:2016/07/03(日) 15:42:42.73 ID:IOFd99FQ
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l゙、、

131 :名無し三等兵:2016/07/03(日) 15:42:58.33 ID:IOFd99FQ
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l゙、、、

132 :名無し三等兵:2016/07/05(火) 00:12:49.69 ID:/oYGiiN5
ttps://tamagawaboat.wordpress.com/2008/03/26/rape_of_tibet/
人権侵害、人権弾圧なんてものじゃない!

133 :名無し三等兵:2016/07/26(火) 23:03:48.70 ID:e42UpC08
JAL123便が海上自衛隊のF-16戦闘機が放ったAAM-5に撃墜からまもなく30年 もう真実を隠すのやめろよ
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1469537152/

134 :名無し三等兵:2016/07/26(火) 23:44:49.06 ID:pfs4k4NO
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l

135 :名無し三等兵:2016/07/26(火) 23:45:05.23 ID:pfs4k4NO
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l、

136 :名無し三等兵:2016/07/26(火) 23:45:21.18 ID:pfs4k4NO
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l、、

137 :名無し三等兵:2016/07/31(日) 20:57:13.62 ID:jIm4bxmA
>>133
海上自衛隊の、F16戦闘機だって?
ネタならもっと丁寧に練ってきなさい。

138 :名無し三等兵:2016/08/01(月) 03:57:50.19 ID:rKR8r9Wf
すいませんでした
B-52としておけば社民党の福島某の発言として信憑性が増しました

139 :名無し三等兵:2016/08/01(月) 07:25:59.50 ID:H+dOi8sJ
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l

140 :名無し三等兵:2016/08/01(月) 07:26:15.38 ID:H+dOi8sJ
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l

141 :名無し三等兵:2016/08/01(月) 07:28:17.38 ID:H+dOi8sJ
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /&#8828;&#9450;&#8829;&#9695;/. &#9694;&#8828;&#9450;&#8829;   `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l゙

142 :名無し三等兵:2016/08/01(月) 07:28:59.89 ID:H+dOi8sJ
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l

143 :名無し三等兵:2016/08/01(月) 07:29:16.97 ID:H+dOi8sJ
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l

144 :名無し三等兵:2016/08/07(日) 21:57:06.47 ID:b8vyNmJl
>>133
医療用アイソトープが散乱してる可能性と、その害性はテキトーに否定。
陰謀厨が必死。

145 :名無し三等兵:2016/08/07(日) 22:23:53.13 ID:HWl2FIa+
銀行とカネを出発点にちゃんと調べればすぐ分かるんだけどね

146 :名無し三等兵:2016/08/07(日) 23:18:53.71 ID:lwfy78D0
火の玉『キノコ雲』が、地上100mまで上がったそうだ。
ttp://biz-journal.jp/i/2015/11/post_12450.html

147 :名無し三等兵:2016/08/08(月) 11:41:09.66 ID:3vKgKvHg
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l

148 :名無し三等兵:2016/08/08(月) 11:41:32.31 ID:3vKgKvHg
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l

149 :名無し三等兵:2016/08/08(月) 11:41:40.19 ID:3vKgKvHg
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l

150 :名無し三等兵:2016/08/08(月) 11:41:47.71 ID:CyHPgRzn
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l

151 :名無し三等兵:2016/08/08(月) 11:41:55.98 ID:x/fd0hv8
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l

152 :名無し三等兵:2016/08/08(月) 11:42:03.24 ID:CyHPgRzn
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l

153 :名無し三等兵:2016/08/08(月) 11:42:11.80 ID:DzkT1y2g
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l

154 :名無し三等兵:2016/08/08(月) 11:42:18.87 ID:CyHPgRzn
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l

155 :名無し三等兵:2016/08/08(月) 11:42:27.24 ID:hqRdBttp
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l

156 :名無し三等兵:2016/08/08(月) 11:42:34.72 ID:CyHPgRzn
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l

157 :名無し三等兵:2016/08/08(月) 11:42:42.43 ID:4dYmaCu4
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l

158 :名無し三等兵:2016/08/08(月) 11:43:53.68 ID:spdq63g7
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l

159 :名無し三等兵:2016/08/08(月) 15:26:04.66 ID:QV4IGGpc
>>146
なんだよ、中国の天津大爆発じゃないか。

160 :名無し三等兵:2016/08/08(月) 23:28:58.39 ID:GLYF/gnD
オカルト板いけや 陰謀論者って糖質のキチガイばっかやなホンマ

161 :名無し三等兵:2016/08/09(火) 09:40:49.49 ID:VXEVEqP4
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l

162 :名無し三等兵:2016/08/09(火) 09:41:05.96 ID:VXEVEqP4
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l

163 :名無し三等兵:2016/08/09(火) 09:41:21.92 ID:VXEVEqP4
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l

164 :名無し三等兵:2016/08/09(火) 09:41:37.71 ID:VXEVEqP4
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l

165 :名無し三等兵:2016/08/09(火) 09:41:54.02 ID:VXEVEqP4
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l

166 :名無し三等兵:2016/08/11(木) 00:59:45.00 ID:GE0Wbq9Z
>>161-165
陰棒論

167 :名無し三等兵:2016/08/11(木) 07:38:15.34 ID:zLLOdd18
埋め立て工作してることが全てを物語ってるな

168 :名無し三等兵:2016/08/14(日) 23:46:57.99 ID:i3pk9Dvy
ほー

169 :名無し三等兵:2016/08/14(日) 23:53:39.99 ID:q7V7I5ZX
というか、冷静に考えれば
サヨクのいちゃもんつけられてF4ファントムの空中給油装置まで取り外される
自衛隊に民間機撃墜する根性があるとは思えん。

生存者を殺しまくり火炎放射器で焼いたいう話も
空砲を撃つのにも事欠いた当時の自衛隊に出来たのか?という疑問

つーか当時どれだけ自衛隊が虐げられてたかを知らない奴が考えたんだろうな
自衛隊撃墜論

170 :名無し三等兵:2016/08/15(月) 00:09:57.16 ID:fBdXLNjx
はじめに自衛隊の犯罪ありき。

171 :名無し三等兵:2016/08/15(月) 01:50:23.92 ID:wGLQ5EVL
自衛隊機による撃墜が有ったとしたら考えられるのは、
@123便を市街地に落とさない為
A何かを隠蔽する為

くらいだろうけど。
Aはやはり薄すぎる。相模湾上空で仕留め損ねた事になるから。

有ったとしたら@なんだろうね。

172 :名無し三等兵:2016/08/15(月) 04:43:31.34 ID:5/+19cX6
誰か真実を教えてください

173 :名無し三等兵:2016/08/15(月) 06:14:00.96 ID:8bLkNL/9
当時中曽根の別荘に忍び込み電話に盗聴機を付けた記者がry

174 :名無し三等兵:2016/08/15(月) 06:57:49.27 ID:RFFKR62E
>>169
事故対応への批判だって空幕広報室長があの変人じゃなかったら空自は反論すらしなかっただろうしな

175 :名無し三等兵:2016/08/15(月) 08:02:14.09 ID:fQZ50BxB
大本営発表をまとめると
墜落原因は尻もち事故後の修理がいい加減だったので飛行中に機体後部の
耐圧隔壁が破損し、尾翼舵が欠落したことで飛行不能になったもの。
それによりその後破損個所から油圧が抜けて電動フラップ以外が全て使用不能になり
パイロットはフラップとエンジン出力だけで緊急着陸場所を探すも墜落。

ただし下記の謎が残るのであった。
1フライトレコーダーによる損傷個所はアラウンドエンジンだが、
  破損個所は尾翼なので文字起こしの中で最も遠い「オレンジ」という解釈を採用した。 なぜにオレンジ?
2一眼レフで写された写真にミサイル大の小型の物体が飛行機に迫ってくるのが映っていたが発表を揺るがす証拠は採用せずスルー
3メーカーの隔壁修理が適当だった原因だと結論付けたものの検定したのは運輸省です。検査漏れで誰も責任取ってない
4尾翼が吹き飛ぶほどの爆発を伴う破損が起きて減圧で失神したはずが、中の人が墜落直前まで生きていて墜落10分前の急降下あたりで多くの人が遺書を書いていた。
 中の人はサイボーグです。
はじめに結論ありきで矛盾する証拠は採用しないから考慮に入れる必要なしというのは日本が法治国家のふりをした人治国家なのでまあ驚くことではなりけどね。
へたに瀕死で生き残られると医療費が高いから事故新幹線ごと生き埋めにした中国と変わらない民度である
 

176 :名無し三等兵:2016/08/15(月) 09:47:37.95 ID:Y4Nj6CSw
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l

177 :名無し三等兵:2016/08/15(月) 09:47:51.70 ID:R/5191fm
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l

178 :名無し三等兵:2016/08/15(月) 09:47:56.97 ID:Zy+SKHrS
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l

179 :名無し三等兵:2016/08/15(月) 09:48:01.26 ID:lq0l7/F7
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l

180 :名無し三等兵:2016/08/15(月) 09:48:06.53 ID:cb8jMEIn
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l

181 :名無し三等兵:2016/08/15(月) 09:48:12.12 ID:htVis5GP
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l

182 :名無し三等兵:2016/08/15(月) 09:48:16.65 ID:i8YGiqEN
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l

183 :名無し三等兵:2016/08/15(月) 11:23:22.80 ID:Yuc6rymk
>>175
>1フライトレコーダーによる損傷個所はアラウンドエンジンだが、
>  破損個所は尾翼なので文字起こしの中で最も遠い「オレンジ」という解釈を採用した。 なぜにオレンジ?

最終報告書だと、当該部分は「オールエンジン」
なんだけど。


>2一眼レフで写された写真にミサイル大の小型の物体が飛行機に迫ってくるのが映っていたが発表を揺るがす証拠は採用せずスルー

窓から外を撮影した所に黒い点が写り込んでるだけだからね、それじゃ
”コレがミサイルだ!”
って証拠にはならない。

>3メーカーの隔壁修理が適当だった原因だと結論付けたものの検定したのは運輸省です。検査漏れで誰も責任取ってない

当該修理箇所は、当日までの検査内容では異常が見つけられなかったんだよ。
それを見つけられる可能性があった検査は、予定では事故のずっと後に行われるはずだった。

>4尾翼が吹き飛ぶほどの爆発を伴う破損が起きて減圧で失神したはずが、中の人が墜落直前まで生きていて墜落10分前の急降下あたりで多くの人が遺書を書いていた。

JAL123で起きたのは、ゆっくりとした急減圧。
それで失神する人は居ないし、最初の10分ほどは緊急用の酸素が使える。
最後の10分あたりなら十分高度が下がってるので、低酸素症は起きない。

ソースは、加藤寛一朗”壊れた尾翼”2004年講談社+α文庫

184 :名無し三等兵:2016/08/15(月) 13:14:56.64 ID:fQZ50BxB
尾翼が損傷するほどの圧力隔壁破損がおきて
ゆっくりとした急減圧ってなんだそれ。
ボーイングの旅客機は紙でできてるんですかな

185 :名無し三等兵:2016/08/15(月) 13:22:45.93 ID:fQZ50BxB
国際線の飛ぶ高度10万mで0.2気圧、旅客機の機内は地上よりやや低い0.8気圧なので
123便はこれ以下の気圧差で圧力隔壁が破損してその爆発力により尾翼が欠落したことになるね

186 :名無し三等兵:2016/08/15(月) 13:57:23.14 ID:p+BxOi2N
>>185
747に、10万メートルまで上がれる性能は
無いんですけど…

187 :名無し三等兵:2016/08/15(月) 14:37:44.09 ID:fQZ50BxB
1万メートルだった。圧力隔壁の強度不足による空中分解はデハビラントコメットという
初期の旅客ジェットであったはなしだが、707以降の機体は実機を使って圧力隔壁試験をおこなったうえで
出荷しているので、更に耐空基準の強化された80年代の機体が尻もち部分の強度不足を抱えてて墜落したとすれば
JAL潰したり運輸大臣辞任させるべきだった。当事者が責任取らないから今でも税金泥の責任逃れと言われ続けるのだな

188 :名無し三等兵:2016/08/15(月) 14:59:23.65 ID:UeldnmB4
つまり、
圧力隔壁の破損による尾翼の喪失は考えにくい。
って事だよね。

あくまで乗客乗員全員がサイボーグでないという前提だけど。

やはり大本営発表には無理がある。
中曽根さんの「墓場まで持っていく」、前橋?地検検事さんの「真実が明らかになると戦争になる」などの発言は大本営発表が嘘である事を示唆している。

189 :名無し三等兵:2016/08/15(月) 15:06:23.54 ID:VulZntgL
>>184
ボイスレコーダーに「マイルド・デコンプレッション」って録音されてなかったっけ?

190 :名無し三等兵:2016/08/15(月) 15:49:28.45 ID:Hs0+b3Zj
>>184
>>1の想定に、747のエンジンは生きていたのに、客室には空気と圧力の補充は無かったと書き加えなきゃならんのか?


収まるかなぁ・・・・

191 :名無し三等兵:2016/08/15(月) 16:04:43.14 ID:PHX586IN
>>187
>圧力隔壁の強度不足による空中分解はデハビラントコメットという
>初期の旅客ジェットであったはなしだが、
コメットの空中分解の原因は、圧力隔壁ではなくて
機体外板の窓枠付近が金属疲労を起こして破壊された物。
修理ミスでもなければ、圧力隔壁も関係ない。

>707以降の機体は実機を使って圧力隔壁試験をおこなったうえで
>出荷しているので、
747は”ギロチンテスト”してないんだよな。
707と同じ設計コンセプトで作られているから、”ギロチンテスト”は不要。
って事だそうだ。
ソースは加藤寛一朗の”壊れた尾翼”

>>185
JAL123の場合だが、機内の与圧は0.8気圧より若干高めに
調整されてた様子。
その方が、中の人には快適だからね。

続く

192 :名無し三等兵:2016/08/15(月) 16:06:21.87 ID:fQZ50BxB
急減圧はなかったんでしょう。急減圧するほどの破損もないのに尾翼が欠落するほどの破壊力というのが怪しい。
0.5気圧差ががあると1uあたり3トンの荷重がかかると文書で書かれると大きな数字に思えるが
乗用車がハガキ4枚分の面積で総重量えてるのに比べたら大したことないからな。
尾翼を吹き飛ばすほどの威力にしては弱すぎるが、そうでないと事故現場から消えた尾翼は持ち去られたことになっちゃうね

193 :名無し三等兵:2016/08/15(月) 16:16:05.19 ID:1lozoh69
>>187
以前の尻持ち事故により圧力隔壁に損傷が遭ったとするのが定説だな。
否定する根拠は無い。

しかし、専門家が既に確定した事故原因をデータも持たない土素人がああだこうだと
つつき回るのは何でだろうね。事故報告書を見れば済む者を・・・

194 :191:2016/08/15(月) 16:16:29.01 ID:PHX586IN
続き

>>184-185
単純な言い方をするなら、客室内の空気が
与圧構造になってない機体尾部と垂直尾翼に
集中した、と考えてください。

機体尾部には空気抜きもあるし、あちこち隙間も有るけど
客室内の空気は多すぎて抜け切れずに内部から破壊される。
それだけの話。

設計時に想定された空気漏れだったら、機体尾部にある
空気抜きドアが開放すれば問題なかったけれど、JAL123の場合
約1平米の穴が圧力隔壁に開いたからね、まじめな話
想定外だったんだよ。

195 :191:2016/08/15(月) 16:19:58.41 ID:PHX586IN
あくまで結果論になるけど、しりもち事故の後
圧力隔壁を全部交換すれば、この様な事故は起きなかったと思ってる。

しかし、747の後部圧力隔壁なんて空輸出来ないんだよね。
だから下半分だけ交換、なんてことしたんだと思う。

196 :名無し三等兵:2016/08/15(月) 16:57:24.53 ID:fQZ50BxB
>>193
否定する根拠は業務上過失致傷で逮捕者が出ていないこと。
死亡事故原因が明らかなら逮捕者がでるはずだがそれがいないのですよ。
利益優先で危ない飛行機を飛ばしたら死人が出たことには違いは無いが
運輸省もJALも責任をとらないうえJAL税金で助けられながら存続していらっしゃる。
この辺りから官民癒着のモラルハザートがナッツ缶に留まらず死亡事故にも適用されることが表面化していくのな

197 :名無し三等兵:2016/08/15(月) 18:00:17.10 ID:6c2C80K/
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l

198 :名無し三等兵:2016/08/15(月) 18:00:24.45 ID:lq0l7/F7
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l

199 :名無し三等兵:2016/08/15(月) 18:00:29.36 ID:rAN74MJV
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l

200 :名無し三等兵:2016/08/15(月) 18:00:34.83 ID:i8YGiqEN
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l

201 :名無し三等兵:2016/08/15(月) 18:00:39.27 ID:pQrX1YRR
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l

202 :名無し三等兵:2016/08/15(月) 18:00:44.90 ID:5oEpa/eM
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l

203 :名無し三等兵:2016/08/15(月) 18:00:49.85 ID:pwCtSLqF
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l

204 :名無し三等兵:2016/08/15(月) 18:00:55.42 ID:w6+wXkZr
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l

205 :名無し三等兵:2016/08/15(月) 18:01:00.32 ID:10gqMU7V
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l

206 :名無し三等兵:2016/08/15(月) 18:10:08.16 ID:SWzUz2HK
こんなスレにも常時監視がついて妨害工作が行われている事実。

207 :名無し三等兵:2016/08/15(月) 18:34:26.47 ID:Hs0+b3Zj
急減圧は無かったのに、尾翼が破壊された事実。
ジャンボのエンジンは生きてたのに、気圧の補充は無視されてる事実。

208 :名無し三等兵:2016/08/15(月) 18:59:28.65 ID:fQZ50BxB
ついでに検察が公式発表に基づいた法的処置をとらなかったこと。
余程自身が無かったか、日本は人治国家だから法の正義もくそもない国かのどっちかだ

209 :名無し三等兵:2016/08/15(月) 20:04:09.53 ID:OPMT5H4H
今日も陰棒論者は元気です

210 :名無し三等兵:2016/08/15(月) 20:12:06.88 ID:Nhfft5iG
勘のいい奴は何十年も前からヤバイ状況に気が付いてるが無駄に歳食ってる奴もいる

211 :名無し三等兵:2016/08/15(月) 20:29:24.02 ID:fBdXLNjx
以後、当スレッドでは、747型機に減圧対処機構が搭載されていたことを、論じてはならない。
自衛隊or米軍主犯説に都合が悪いからだ。

212 :名無し三等兵:2016/08/15(月) 21:39:23.88 ID:D0bfcZZO
マスコミが悪いのだけど、「尻もち事故」という表現止めませんか?何で人命が失われた事案で、尻もち等という滑稽な表現を使うのか不謹慎では?
「後部胴体接触事故」とかでいいと思うが…

213 :名無し三等兵:2016/08/15(月) 22:57:26.56 ID:0iAGZOLC
>747型機に減圧対処機構が搭載されていたことを

へぇ、それは具体的にどの様な機構なんだい?>>211
ひとつ、詳しく説明して欲しいな。

少しぐらいの空気の漏れなら、コンプレッサーを
フル回転させれば、短時間ならナントカなるんだけどね。
アロハ航空737みたいに屋根が飛んだり、JAL123の時みたいに
約1平米の穴が開いた時には、それすら通用しないよ。

214 :名無し三等兵:2016/08/15(月) 23:19:34.48 ID:GoxyW1Fo
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l

215 :名無し三等兵:2016/08/15(月) 23:19:40.88 ID:qTlykwva
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l

216 :名無し三等兵:2016/08/15(月) 23:19:45.93 ID:nXqCWyW6
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l

217 :名無し三等兵:2016/08/15(月) 23:19:51.72 ID:SWMOzEXl
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l

218 :名無し三等兵:2016/08/15(月) 23:19:56.71 ID:YILHNOw0
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l

219 :名無し三等兵:2016/08/15(月) 23:28:20.82 ID:0iAGZOLC
反論できなくなると、梅工作ですか・・・

220 :名無し三等兵:2016/08/16(火) 00:34:19.73 ID:ds0FVPk0
>>211
仮に乗客乗員が通常通りに正気を保っていられる程の減圧対処機構とやらが働いてとしても物凄い気流が発生して、通常通りとはいかない。

221 :名無し三等兵:2016/08/16(火) 04:46:03.34 ID:Jaq0xzod
自衛隊か米軍が撃墜したという説だが、ミサイルなら迷走するまでもなく即時墜落するし
バルカン砲なら機内の大騒ぎと着弾の轟音がボイスレコーダーに残る。

222 :名無し三等兵:2016/08/16(火) 04:51:31.49 ID:Jaq0xzod
無人標的機が衝突したという説だが、ジャンボの飛行高度まで上がれる標的機は自衛隊にない。
そもそもジャンボより遅い標的機が尾翼に衝突するには、ジャンボは後進して
低高度を飛んでいなければならない。

223 :名無し三等兵:2016/08/16(火) 04:58:08.57 ID:/dnWhZ4C
急減圧が無かったって話が湧いてるが、それなら生存者が証言してる一時白濁した機内が辻褄合わない。

224 :名無し三等兵:2016/08/16(火) 06:19:47.80 ID:FSYWx7fA
>>222
オレンジ色のミサイルならば?

225 :名無し三等兵:2016/08/16(火) 08:50:07.39 ID:O9FwBgeM
>>223
へぇ、誰が
>急減圧が無かったって
言ってるんだい?

226 :名無し三等兵:2016/08/16(火) 12:47:30.24 ID:K1N0HuQY
日航の職員組合がンなこと言ってるってネタ話

227 :名無し三等兵:2016/08/16(火) 13:12:52.26 ID:+bXv/Siy
南米の秘密基地からやって来たナチの円盤機による事故だよ
冷戦時代、西側の支援を受けてナチは世界各地で反共十字軍として戦った
今回もスペツナズの拠点を襲撃すべく富士の前進基地から飛び立ったが、イギリスの二重スパイが破壊工作をして事故が起きtくぁあtfふるいぢkfきr

228 :名無し三等兵:2016/08/16(火) 13:38:30.28 ID:Z0/usfcD
www

229 :名無し三等兵:2016/08/16(火) 17:32:27.56 ID:nBcWb87T
>>221
残っているだろ。事故発表ではそれは耐圧隔壁の破損する音だという事になっていて
メーカーの修理ミスという事だが、発表を根拠に法的手段をまったくとっていない不思議。

230 :名無し三等兵:2016/08/16(火) 17:42:42.18 ID:OlOZK2ht
>>221
いくらだって兵器は進化させることができるだろ
日本の魔改造を発揮させれば即時墜落させないで迷走させることもできるし
無音のバルカン砲だって作れちゃう
ロボット兵器なんてものは事実上日本軍(現自衛隊)が実現させているけどな
日本軍は天皇教の洗脳によって完全に人間的感情なんてものは捨てている
ただひたすら奪い尽くし犯し尽くし殺し尽くすことを目指しているだけ
そしてそんな残虐行為をやらかしてもPTSDになんてなったりしない
自分の手を血に染めながら、子供を迎えに保育園に行ったり、
年老いた親を病院へ見舞いに行ったり、恋人とディナーを楽しみながら、
平然と再び戦場へと出勤するプレデターだ
日本軍(現自衛隊)にとっては皇居よりも高く見下ろす位置を飛ぶ旅客機は
不敬そのものであり、いつでも撃墜することに良心の呵責を感じない
日航機123便が自衛隊に撃墜されたことは当然の結果といえるであろう

231 :名無し三等兵:2016/08/16(火) 17:50:03.01 ID:K1N0HuQY
無音のバルカン砲だってよ!!!???


着弾が無音な砲弾で、どんなダメージが及ぶんだろ?

232 :名無し三等兵:2016/08/16(火) 17:51:25.25 ID:u8Mhjqb6
>>230
とりあえず、句読点は使おうな。
某国の出身者と勘違いされる恐れがありますぜ?

233 :名無し三等兵:2016/08/16(火) 18:06:51.58 ID:OKmnUT2c
麻生太郎はどこ行ったんだよ

234 :名無し三等兵:2016/08/16(火) 18:10:36.63 ID:K1N0HuQY
>>230
マシュマロ弾でも射つの?
亜音速に近い速度で、空気の抵抗があるんだけど?

235 :名無し三等兵:2016/08/16(火) 19:04:34.49 ID:M/QMrlIT
>>230
着弾音は何をどう頑張っても無音にはなりません。

>>232
某国出身者というよりむしろ統合失調症の類でしょ。
次は集団ストーカーがどうのとか言い出すと思いますよ

236 :名無し三等兵:2016/08/16(火) 21:23:38.44 ID:qJcUm1cT
それよりカレーについて語ろうぜ
俺は肉カレーそばが好きだ

237 :名無し三等兵:2016/08/16(火) 22:01:03.27 ID:oHgsnnrM
>>229
音がする前に機長をはじめクルーの会話が緊張した内容だった事と、音がした僅か数秒後にスコーク77を発した事も付け加えといて。

238 :名無し三等兵:2016/08/17(水) 00:44:50.01 ID:G4V9mbzt
パイロットの反応動作が早いと、自衛隊が墜としたことになるんだな。

239 :名無し三等兵:2016/08/17(水) 00:54:40.04 ID:WT6mqHMW
ゴルゴの依頼だ
乗客に東側のスパイが居たんだ
でも実はアメリカにとって邪魔な日本の技術者が乗っていたらしい。
立案したCIAの担当者は祝杯をあげていたが、壁際にいつの間にかゴルゴが回転式拳銃を構えていた。
「俺は依頼人の嘘を許さない」ばきゅーん
これが俺の知る真実さ

240 :名無し三等兵:2016/08/17(水) 06:16:49.19 ID:/Cj4zfvv
方位030
3マイル

ミスター中曽根
プラザ合意に向かい
ワープ9

241 :名無し三等兵:2016/08/17(水) 07:05:33.24 ID:z0tLDQMt
スコーク7700緊急事態を発して横田アプローチに侵入したことで
米軍が救難活動しようとしたんだが日本政府は何故か拒否したのも不思議だな。
日本の対応で一番怪しい部分であり尾翼にガムテープでミサイルの証拠になる破片を張り付けて持ち出したんじゃあないかという
憶測を呼ぶ謎対応だ

242 :名無し三等兵:2016/08/17(水) 13:07:54.22 ID:mxYAA0ux
医療用アイソトープが散乱してる畏れを無視した、自衛隊主犯説ですな。


相変わらずだが。

243 :名無し三等兵:2016/08/17(水) 13:26:15.51 ID:mxYAA0ux
今夜あたり、無人標的機が衝突したとか、ネタを蒸し返すんですか?

ファイアビーとやら、ジャンボの飛行高度まで上がれもしないし、ジャンボ機よりも足が遅いんですが?
尾翼に衝突するには、ジャンボが後進で飛んでなければならない。

244 :名無し三等兵:2016/08/17(水) 15:28:54.07 ID:+Ipdf9Qx
>>238
スコーク77は簡単に出せるものじゃない。

ただ音がしただけで、機体の状況を把握する前にスコーク77を発する事はあり得ない。

つまり、事前に何らかの状況があり、音がした事と結びつけたために数秒でスコーク77を発したと考えるのが自然。

245 :名無し三等兵:2016/08/17(水) 16:26:22.05 ID:iT4dncAo
>事前に何らかの状況

これを、どうやって自衛隊による攻撃に結びつけていくのでしょうか?


続きは今夜?

246 :名無し三等兵:2016/08/17(水) 17:09:49.78 ID:z0tLDQMt
しかし在日米軍の航空救難や救助の申し出を拒否した当時の日本側はどんだけ頭沸いてたんだ?

フライトレコーダーは「何か爆発したぞ!!」以降のバージョンはyoutubeでおちてるけど
それ以前の音声って公開されてるんかね?

247 :名無し三等兵:2016/08/17(水) 17:16:40.42 ID:cEb7WRF5
それよりも交信記録が明らかになったのがダビングテープが
マスコミにリーク、露出して仕方なくだったのはなんでやねん?

事故後、10年以上秘匿してしかもオリジナルは運輸省が廃棄していた
ということだから、ダビングものがリークされなかったら公開されずに
そのまま闇だったわけで。

248 :名無し三等兵:2016/08/17(水) 17:28:13.09 ID:z0tLDQMt
民主時代にこの手の昭和の謎に関する情報公開をすすめていたけど
現政権になってから逆に特定機密保護法がつくられてしまったのだった。
となると日本会議のカルト連中がかかわってくるのかもね

249 :名無し三等兵:2016/08/17(水) 17:30:25.89 ID:4fbH7H+Y
日航123便の自衛隊による撃墜を検証
はじめに自衛隊の犯罪あり。
自衛隊は太平洋の過疎空域での無人標的ではあきたらず、
わざと空の銀座と呼ばれる過密空域でサイドワインダー改の威力を試したかった。
ジャンボのように複数のジェットを動力とする敵機は、エンジンひとつ破壊しても飛行し続ける。
そのために複数の熱源を探知すると、後方に回り込み器用に尻部を壊して、
乗客乗員を生かしたままで迷走させて現場に証拠となる残骸を残さないAI搭載ミサイルといった
ウルトラ級の超兵器が使われた、そうなんです。
日本の超技術誘導兵器開発の総括責任者麻生太郎は、その瞬間ガッツポーズをとったと伝えられている。
夏の朝までに、証拠隠滅の証拠を残さずに証拠隠滅をやってのけた、物凄い特殊部隊が
少なく見積もっても5千人は投入された。墜落現場に。
某ジャーナリストが現場に向かう自衛隊の群れに潜り込んだのだが、
残骸の前で隊員たちは人の壁となって何かを隠していた。そこからは紫色の細い煙が立ち上っていた。
それを覗き込もうとしたジャーナリスト氏は直前で正体がバレてしまい、
隊員たちにボコボコにされて連れ出されてしまった。
自衛隊員が命令も無しに民間人を殴るなどということはありえない。決してあってはいけない。
もちろん現場指揮官がとっさの判断で目撃を防ぐために取った命令行動だったことは確かである。
その人垣の向こうで何があったのか。
アセチレンバーナーで残骸に刺さっていたミサイルの破片を焼き溶かしていたなどとは、
自衛隊擁護派の機嫌を損ねるから言うな。

250 :名無し三等兵:2016/08/17(水) 18:03:46.54 ID:LXKrMQiP
そんな陰謀的なことより
事故当初
御座山にマスコミと家族が誘導されてた事に
もっと早く疑問を持つべきだった。

251 :名無し三等兵:2016/08/17(水) 18:31:25.31 ID:G4V9mbzt
以後、>>1からループします。

252 :名無し三等兵:2016/08/17(水) 18:37:05.31 ID:zbQjETSm
ここトロンの話は無し?

253 :名無し三等兵:2016/08/17(水) 19:04:12.18 ID:K+akmBwv
>>246
>「何か爆発したぞ!!」

実際、それ以前の記録がそんなに長く存在しないんだよ。
CVRの頭ってのが
「たいとおっしゃる方が居るのですが」
で、
その後に
「きおつけて」
「てばやく」
と続いて
ドーン!(ドーン)
だから。

254 :名無し三等兵:2016/08/17(水) 19:46:51.07 ID:aDVDXQtJ
>>245
自衛隊かどうかは知らない。

だけど、自衛隊が誤射したんだとしたら、
「真実を可能な限り明らかにしたら戦争なる」
というのはおかしいし、
ボーイング社が修理のミスをあっさり認めた事と、
当時の日本国首相が「墓場まで持っていく」というのも辻褄が合わない。

255 :名無し三等兵:2016/08/17(水) 20:15:56.70 ID:G4V9mbzt
怪しいから自衛隊主犯説へ。
以後、>>1からループします。

256 :名無し三等兵:2016/08/17(水) 20:20:09.43 ID:LXKrMQiP
階級章外した隊員が
映ってなかった?

257 :名無し三等兵:2016/08/17(水) 21:37:49.77 ID:iT4dncAo
隠密任務おびた自衛隊員がいたって印象付けたいんだろうが、わざわざテレビに映ってやるほど間抜けで気前のいい
隠密自衛隊員らしいぞww

258 :名無し三等兵:2016/08/17(水) 22:21:06.80 ID:WT6mqHMW
 それは当時、日本が攻められた場合にソ連軍と戦うために編成された陸幕調査部別室のスーパーエリート忍者特殊部隊だった。
 この飛行機には第三次世界大戦を引き起こすために、毛沢東の指示でスパイが核爆弾を積んでいた。
 ハイジャックした日本製の飛行機でウラジオストクを核攻撃する計画だったのだ。
 スーパーエリート忍者達は撃墜した機体から核爆弾を回収して山梨湖に沈めた。

259 :名無し三等兵:2016/08/18(木) 06:22:25.61 ID:jAu4rlZx
>>253
リーク元のダビング時点で既にその状態だとしたら問題部分はとっくに改竄されてたのかもな。
磁気テープなんて磁石当てればどうにでもなるし辛うじて公開できたのは当事者にとってさほど重要でない部分なのしれん

260 :名無し三等兵:2016/08/18(木) 09:36:38.09 ID:e5WOmEw6
>>259
いやさ、JAL123のCVRが
約30分間のエンドレステープなんだよ。

261 :名無し三等兵:2016/08/18(木) 13:58:38.49 ID:DZkhwFO3
なんか怪しいから、自衛隊による撃墜で間違いないぞ!
以後、>>1からループします。

262 :名無し三等兵:2016/08/18(木) 17:15:45.04 ID:jAu4rlZx
>>260
あらためてyoutubeできいてみると爆発音から墜落まで42分くらいあるから
安全値込みで40分強ってとこなのかもな

263 :名無し三等兵:2016/08/18(木) 17:19:08.06 ID:yP4AL4np
つまり余計な10分間は政府が主犯である自衛隊への嫌疑をそらすために
調査委員会に命じて合成させた作り物ってことで決まりだな

264 :名無し三等兵:2016/08/18(木) 19:55:20.15 ID:Hm1mkYJI
以後、>>1からループします。

265 :名無し三等兵:2016/08/18(木) 21:23:08.36 ID:3DzMVUuk
もう 終わりだね

266 :名無し三等兵:2016/08/18(木) 22:23:22.88 ID:5ZDjpmWV
今の子って使い込んだテープが伸びることも知らんのかね

267 :名無し三等兵:2016/08/19(金) 05:02:36.77 ID:29BoPU4/
test

268 :名無し三等兵:2016/08/20(土) 16:47:00.24 ID:dnBzfi1m
あら

269 :名無し三等兵:2016/08/22(月) 11:30:00.39 ID:nQYwva13
真相はどうなってるんや

270 :名無し三等兵:2016/08/22(月) 12:44:31.59 ID:LBjQtlrE
      ,ィiilliz,_         ,i爨爨
    爨爨爨         `゙爨爨
     `爨爨            爨爨
     爨爨     пA   爨爨 _,,,,,,,__
     爨爨      爨п@ ,爨爨爨爨爨
  ,,   爨爨,,,,_   i爨爨f爨爨爨爨爨爨a
 ,i爨  ,爨爨爨爨 ,イ爨爨爨a爨爨
 爨爨爨爨a´ 爨爨a´   爨爨,,_
,i爨爨爨爨爨    `゙爨 _,ィ爨爨爨爨爨
爨爨爨 爨爨      ,ィ爨爨爨爨爨爨爨f
ヾ爨a 爨爨    爨爨a´ 爨爨爨a
  `゙   爨爨     ゙''爨┴爨爨a
     爨爨      ,爨爨爨爨,,rzzzzz,,_
      爨爨    ,,z爨爨爨爨爨爨爨爨爨,,
     爨爨  i爨爨爨爨爨爨爨爨爨爨爨爨li
     ゙'爨「  `爨爨a´           `゙゙´
                   ;爨爨
             __    ゙爨爨a
        i爨爨п@ ゙爨爨,  ;爨爨′
       ,爨爨爨!   `爨爨li 爨爨   _,,__
     ,イ爨la,;i爨爨i;  `゙゙゙゙´ 爨爨  _ィ爨爨
    ヾa´  爨爨a     爨爨,,ィ爨爨爨爨}
        ,i爨爨爨爨,_ ,i爨爨爨a爨爨'゙
       ,;爨a`゙'爨爨爨i爨爨aィ爨爨″
        ,爨a    `゙゙゙''''゙゙´ ゙爨爨爨爨a
      ,i爨a  _,,z爨爨п@   爨爨゙´
     イ爨爨z,i爨爨爨爨爨   爨爨
   ,i爨爨'゙ 爨爨a ,爨爨f′   ,爨爨 rzz,,__
  i爨爨「 爨爨  ,i爨爨′  ,i爨爨′`爨爨Ю
  爨爨′ 爨爨 ,;爨爨爨;  ,i爨爨「    ゙'爨爨爨,
  `゙゙゙´   `爨{ `爨爨f'゙,z爨爨a     r爨爨爨li,
        ゙゙     ゙'爨爨a       `゙゙''爨爨

271 :名無し三等兵:2016/08/22(月) 12:44:59.07 ID:LBjQtlrE
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l゙

272 :名無し三等兵:2016/08/22(月) 18:30:06.16 ID:X0fgRVl7
ttps://youtu.be/gLmYqvaqVm4
自国民を虐殺し続けた歴史

273 :名無し三等兵:2016/08/23(火) 18:29:38.30 ID:T+ZQhdzu
うわ

274 :名無し三等兵:2016/08/24(水) 16:33:20.09 ID:9MLXIz00
あらまっ

275 :名無し三等兵:2016/08/24(水) 19:10:41.93 ID:ffpVJBql
え〜、ここから日本語で結構です

276 :名無し三等兵:2016/08/25(木) 15:47:49.11 ID:W2NHXj1w
犯人はオームみたいに自衛隊や警察に大量のシンパをもぐりこませているカルト宗教かもな

277 :名無し三等兵:2016/08/25(木) 17:58:18.16 ID:ta52mIvl
ほー

278 :名無し三等兵:2016/08/25(木) 19:13:50.11 ID:wOwEOui6
オームという名称は、カタギの家電メーカーで存在するので、別な変名をあてがいましょう。

279 :名無し三等兵:2016/08/25(木) 19:32:02.05 ID:vXWQXH52
今の自衛隊はあんな山奥の暗闇に降下する能力あるのか?

280 :名無し三等兵:2016/08/25(木) 20:04:31.24 ID:yrlDGVrZ
そういうわけで

日航123便の自衛隊による撃墜の疑惑を検証
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/army/1452679666/
はじめに自衛隊の犯罪ありき。
自衛隊or米軍は、太平洋とか米本土の過疎空域で無人標的でもすむことを、
わざわざ空の銀座と呼ばれる過密空域でやらかした。
ジャンボより早くて成層圏まで上がる無人標的機を当時の自衛隊が持ってたとか、ジャンボの尻だけ器用に壊して、地上に何の影響も及ばさず、乗客乗員を生かしたままで迷走させる超小型核爆弾とか、
残骸を残さない紙製ミサイルとか、熱源を追尾しないサイドワインダーとかウルトラ級の超兵器が使われたそうな。
夏の朝までに、証拠隠滅の証拠を残さずに証拠隠滅をやってのけた、物凄い特殊部隊が
少なく見積もっても5千人は投入された。墜落現場に。
念入りな口封じがなされたはずだが、M氏とやらが
オフロードバイクで簡単に現場に着いて、サバイバルナイフで生存者を殺戮中の証拠隠滅真っ最中の特殊部隊と言葉を交わして、簡単に帰ってきているそうだ。
無人標的を墜とすよりも、一般人を乗せた旅客機を墜として買収で口封じした方が安上がりだというのが、撃墜説派の言い分。
遺体と残骸の収容に、のべ何千人が何十日掛けた現場で、どんな特殊部隊だ?とか
医療用アイソトープの存在を最大限に利用して、夜間に生存者だけ収容、被曝の恐れを口実に隔離、現場も自衛隊だけで取り仕切った方が証拠隠滅にいいとか
海に墜とした方が早いだろとか、撃墜説派の機嫌を損ねるから言うな。

これだってまだ推敲中だからな。

281 :名無し三等兵:2016/08/25(木) 20:06:09.73 ID:V9LbNz2x
動機が無い

ハイ、論破

282 :名無し三等兵:2016/08/25(木) 20:25:48.15 ID:d6JcFGFh
>>279
出来なくはないが、そもそも山岳地帯への空挺降下自体が自殺行為
加えて航空機の残骸だらけで危険度倍増
現在価格でこれなのだから、マトモな暗視装置が配備されてなかった当時は推して知るべし

283 :名無し三等兵:2016/08/26(金) 06:56:16.12 ID:gYAqdaIG
大規模カルト組織の人たちが確実に葬りたい相手をどんな手を使ってでも抹殺したいのなら
搭乗名簿のぞんざいする飛行機が有効だな。
同期なんて教祖様神様がそう命じてるで十分だしオウムは実際にAK47やRPG密造して
mil-8でNBC兵器散布テロ計画ももっていた。
それでもあまたカルト宗教の一角でしかないのだからこれからも宗教による社会汚染はあるでしょう

284 :名無し三等兵:2016/08/26(金) 15:07:01.68 ID:rJJYKM31
日本語でたのむ

285 :名無し三等兵:2016/08/26(金) 16:13:41.46 ID:NDDTkVmt
w

286 :名無し三等兵:2016/08/26(金) 17:30:43.21 ID:gYAqdaIG
ここはアオリイカが釣れるなw

287 :名無し三等兵:2016/08/27(土) 07:32:36.56 ID:lSMhJ/U2
というわけで
日航123便の自衛隊による撃墜を検証
はじめに自衛隊の犯罪あり。
自衛隊は太平洋の過疎空域での無人標的ではあきたらず、
わざと空の銀座と呼ばれる過密空域でサイドワインダー改の威力を試したかった。
ジャンボのように複数のジェットを動力とする敵機は、エンジンひとつ破壊しても飛行し続ける。
そのために複数の熱源を探知すると、後方に回り込み器用に尻部を壊して、
乗客乗員を生かしたままで迷走させて現場に証拠となる残骸を残さないAI搭載ミサイルといった
ウルトラ級の超兵器が使われた、そうなんです。
日本の超技術誘導兵器開発の総括責任者麻生太郎は、その瞬間ガッツポーズをとったと伝えられている。
夏の朝までに、証拠隠滅の証拠を残さずに証拠隠滅をやってのけた、物凄い特殊部隊が
少なく見積もっても5千人は投入された。墜落現場に。
某ジャーナリストが現場に向かう自衛隊の群れに潜り込んだのだが、
残骸の前で隊員たちは人の壁となって何かを隠していた。そこからは紫色の細い煙が立ち上っていた。
それを覗き込もうとしたジャーナリスト氏は直前で正体がバレてしまい、
隊員たちにボコボコにされて連れ出されてしまった。
自衛隊員が命令も無しに民間人を殴るなどということはありえない。決してあってはいけない。
もちろん現場指揮官がとっさの判断で目撃を防ぐために取った命令行動だったことは確かである。
その人垣の向こうで何があったのか。
アセチレンバーナーで残骸に刺さっていたミサイルの破片を焼き溶かしていたなどとは、
自衛隊擁護派の機嫌を損ねるから言うな。

288 :名無し三等兵:2016/08/27(土) 13:03:17.11 ID:ELdbHbRh
読み難いコピーは止めてください

日航123便の自衛隊による撃墜の疑惑を検証
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/army/1452679666/
はじめに自衛隊の犯罪ありき。
自衛隊or米軍は、太平洋とか米本土の過疎空域で無人標的でもすむことを、
わざわざ空の銀座と呼ばれる過密空域でやらかした。
ジャンボより早くて成層圏まで上がる無人標的機を当時の自衛隊が持ってたとか、ジャンボの尻だけ器用に壊して、地上に何の影響も及ばさず、乗客乗員を生かしたままで迷走させる超小型核爆弾とか、
残骸を残さない紙製ミサイルとか、熱源を追尾しないサイドワインダーとかウルトラ級の超兵器が使われたそうな。
夏の朝までに、証拠隠滅の証拠を残さずに証拠隠滅をやってのけた、物凄い特殊部隊が
少なく見積もっても5千人は投入された。墜落現場に。
念入りな口封じがなされたはずだが、M氏とやらが
オフロードバイクで簡単に現場に着いて、サバイバルナイフで生存者を殺戮中の証拠隠滅真っ最中の特殊部隊と言葉を交わして、簡単に帰ってきているそうだ。
無人標的を墜とすよりも、一般人を乗せた旅客機を墜として買収で口封じした方が安上がりだというのが、撃墜説派の言い分。
遺体と残骸の収容に、のべ何千人が何十日掛けた現場で、どんな特殊部隊だ?とか
医療用アイソトープの存在を最大限に利用して、夜間に生存者だけ収容、被曝の恐れを口実に隔離、現場も自衛隊だけで取り仕切った方が証拠隠滅にいいとか
海に墜とした方が早いだろとか、撃墜説派の機嫌を損ねるから言うな。

これだってまだ推敲中だからな。

289 :名無し三等兵:2016/08/29(月) 11:05:35.81 ID:veubZS7T
ほぅ

290 :名無し三等兵:2016/08/31(水) 11:47:24.02 ID:lHAZWWU8
???

291 :名無し三等兵:2016/09/01(木) 13:49:10.46 ID:jmQr2aqx
>>247
これだよな。

292 :名無し三等兵:2016/09/01(木) 17:33:52.13 ID:+WW3bsk3
ほぅ

293 :名無し三等兵:2016/09/01(木) 17:54:40.85 ID:0zzDJmru
>>291
なんか怪しいぞ!!
だから自衛隊が墜としたにちがいない!!

日航123便の自衛隊による撃墜の疑惑を検証
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/army/1452679666/

はじめに自衛隊の犯罪ありき。
自衛隊or米軍は、太平洋とか米本土の過疎空域で無人標的でもすむことを、
わざわざ空の銀座と呼ばれる過密空域でやらかした。
ジャンボより早くて成層圏まで上がる無人標的機を当時の自衛隊が持ってたとか、ジャンボの尻だけ器用に壊して、地上に何の影響も及ばさず、乗客乗員を生かしたままで迷走させる超小型核爆弾とか、
残骸を残さない紙製ミサイルとか、熱源を追尾しないサイドワインダーとかウルトラ級の超兵器が使われたそうな。
夏の朝までに、証拠隠滅の証拠を残さずに証拠隠滅をやってのけた、物凄い特殊部隊が
少なく見積もっても5千人は投入された。墜落現場に。
念入りな口封じがなされたはずだが、M氏とやらが
オフロードバイクで簡単に現場に着いて、サバイバルナイフで生存者を殺戮中の証拠隠滅真っ最中の特殊部隊と言葉を交わして、簡単に帰ってきているそうだ。
無人標的を墜とすよりも、一般人を乗せた旅客機を墜として買収で口封じした方が安上がりだというのが、撃墜説派の言い分。
遺体と残骸の収容に、のべ何千人が何十日掛けた現場で、どんな特殊部隊だ?とか
医療用アイソトープの存在を最大限に利用して、夜間に生存者だけ収容、被曝の恐れを口実に隔離、現場も自衛隊だけで取り仕切った方が証拠隠滅にいいとか
海に墜とした方が早いだろとか、撃墜説派の機嫌を損ねるから言うな。

294 :名無し三等兵:2016/09/02(金) 21:58:13.75 ID:DDGQRrnP
うーん

295 :名無し三等兵:2016/09/03(土) 13:28:13.55 ID:aicb7uF4
あらまっ

296 :名無し三等兵:2016/09/04(日) 11:52:15.31 ID:HyvRqpyv
test

297 :名無し三等兵:2016/09/05(月) 20:16:42.00 ID:18wvUQ7O
笑笑

298 :名無し三等兵:2016/09/06(火) 22:18:18.89 ID:dfVeoa02


299 :名無し三等兵:2016/09/07(水) 03:14:17.92 ID:qUmvJ8Nt
ネタが切れました…

300 :名無し三等兵:2016/09/07(水) 18:39:37.47 ID:M1ItXoPL
300

301 :名無し三等兵:2016/09/07(水) 21:36:20.76 ID:NJu+5rl6
実際のとこどうなのよ

302 :名無し三等兵:2016/09/08(木) 04:32:41.62 ID:qZi2SZGk
以後、>>293からループします。

303 :名無し三等兵:2016/09/08(木) 16:10:59.00 ID:irWyuQPG
ループ

304 :名無し三等兵:2016/09/09(金) 06:13:19.82 ID:Sdc6WQNp
747のループ見たい

305 :名無し三等兵:2016/09/09(金) 11:31:11.59 ID:HNsoG6yP
はい

306 :名無し三等兵:2016/09/09(金) 23:45:49.90 ID:x8wSeJUS
はいじゃないが

307 :名無し三等兵:2016/09/10(土) 16:00:12.40 ID:NNhfm00v
これはだめかもわからんね

308 :名無し三等兵:2016/09/11(日) 10:40:48.57 ID:pWRQUUCo
気合い入れろ

309 :名無し三等兵:2016/09/11(日) 18:27:29.92 ID:dER21Coy
あ〜、ここから日本語で結構ですから

310 :名無し三等兵:2016/09/12(月) 12:56:23.69 ID:ViT39b89
はいはい

311 :名無し三等兵:2016/09/13(火) 19:41:38.92 ID:kHU8nPId
陰棒論のお兄ちゃんはどこにいったのかな

312 :名無し三等兵:2016/09/13(火) 19:44:00.81 ID:m+UD9P51
麻生太郎に消されたんじゃね?

313 :名無し三等兵:2016/09/13(火) 20:53:38.37 ID:BVaU4SFP
何かを隠してはいそうだな

しかし、当時の最新半導体技術利用の画像処理で秒間100回の画像間演算が
できたろうから、水平飛行限定機体なら、尾翼だけ狙い撃ちできただろう
が、大金をかけて、わざわざ そんなことをする動機、目的が?
一般的なミサイルなら熱源付近に当たるはず

日航整備の方が書き残された記録とおりなんじゃ?

314 :名無し三等兵:2016/09/13(火) 21:06:15.23 ID:B7J1Tp9l
>>313
なんか怪しいぞ!!
だから自衛隊が墜としたにちがいない!!

日航123便の自衛隊による撃墜の疑惑を検証
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/army/1452679666/

はじめに自衛隊の犯罪ありき。
自衛隊or米軍は、太平洋とか米本土の過疎空域で無人標的でもすむことを、
わざわざ空の銀座と呼ばれる過密空域でやらかした。
ジャンボより早くて成層圏まで上がる無人標的機を当時の自衛隊が持ってたとか、ジャンボの尻だけ器用に壊して、地上に何の影響も及ばさず、乗客乗員を生かしたままで迷走させる超小型核爆弾とか、
残骸を残さない紙製ミサイルとか、熱源を追尾しないサイドワインダーとかウルトラ級の超兵器が使われたそうな。
夏の朝までに、証拠隠滅の証拠を残さずに証拠隠滅をやってのけた、物凄い特殊部隊が
少なく見積もっても5千人は投入された。墜落現場に。
念入りな口封じがなされたはずだが、M氏とやらが
オフロードバイクで簡単に現場に着いて、サバイバルナイフで生存者を殺戮中の証拠隠滅真っ最中の特殊部隊と言葉を交わして、簡単に帰ってきているそうだ。
無人標的を墜とすよりも、一般人を乗せた旅客機を墜として買収で口封じした方が安上がりだというのが、撃墜説派の言い分。
遺体と残骸の収容に、のべ何千人が何十日掛けた現場で、どんな特殊部隊だ?とか
医療用アイソトープの存在を最大限に利用して、夜間に生存者だけ収容、被曝の恐れを口実に隔離、現場も自衛隊だけで取り仕切った方が証拠隠滅にいいとか
海に墜とした方が早いだろとか、撃墜説派の機嫌を損ねるから言うな。

315 :名無し三等兵:2016/09/14(水) 06:42:13.66 ID:+gxZEp27
最初は現場で自衛官が射殺されたとかそういう話じゃなかった?

自衛隊の陰謀になったのっていつ頃からなんだろ

316 :名無し三等兵:2016/09/14(水) 12:04:01.54 ID:/6ob3PgX
>>315
当日深夜までテレビにかじりついてたが、そんなネタは無かったぞ。

317 :名無し三等兵:2016/09/14(水) 15:48:41.64 ID:tJGAIrbL
うむ

318 :名無し三等兵:2016/09/14(水) 17:12:07.35 ID:S9R9UIBV
というわけで
日航123便の自衛隊による撃墜を検証
はじめに自衛隊の犯罪あり。
自衛隊は太平洋の過疎空域での無人標的ではあきたらず、
わざと空の銀座と呼ばれる過密空域でサイドワインダー改の威力を試したかった。
ジャンボのように複数のジェットを動力とする敵機は、エンジンひとつ破壊しても飛行し続ける。
そのために複数の熱源を探知すると、後方に回り込み器用に尻部を壊して、
乗客乗員を生かしたままで迷走させて現場に証拠となる残骸を残さないAI搭載ミサイルといった
ウルトラ級の超兵器が使われた、そうなんです。
日本の超技術誘導兵器開発の総括責任者麻生太郎は、その瞬間ガッツポーズをとったと伝えられている。
夏の朝までに、証拠隠滅の証拠を残さずに証拠隠滅をやってのけた、物凄い特殊部隊が
少なく見積もっても5千人は投入された。墜落現場に。
某ジャーナリストが現場に向かう自衛隊の群れに潜り込んだのだが、
残骸の前で隊員たちは人の壁となって何かを隠していた。そこからは紫色の細い煙が立ち上っていた。
それを覗き込もうとしたジャーナリスト氏は直前で正体がバレてしまい、
隊員たちにボコボコにされて連れ出されてしまった。
自衛隊員が命令も無しに民間人を殴るなどということはありえない。決してあってはいけない。
もちろん現場指揮官がとっさの判断で目撃を防ぐために取った命令行動だったことは確かである。
その人垣の向こうで何があったのか。
アセチレンバーナーで残骸に刺さっていたミサイルの破片を焼き溶かしていたなどとは、
自衛隊擁護派の機嫌を損ねるから言うな。

319 :名無し三等兵:2016/09/14(水) 17:37:26.26 ID:d+dtoaeV
早速リンクから来られましたな

日中友好を夢に見る2
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1472959316/
ネトウヨに妨害された前スレ
【9条】日中友好を夢にみる【反米】
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1445114442/
資源の無い日本に、武力侵攻などありえません。
憲法9条を遵守して、日本から自衛隊と米軍を無くしましょう。
東南アジア、オセアニア、欧米がどうなろうと、日本に関係ありません。
金持ち日本は世界のスポンサーです。
万が一にも見捨てられることはありません。
アメリカポチから抜け出す勇気を持ってください。平和な日本に武力は要りません。

太平洋と中国大陸を分け隔てる日本の国土は、それ自体が世界屈指の戦略要衝です。
日本自体が、不沈空母であり防波堤であり、水門であり兵站基地なのです。
無防備な日本は列強の草狩り場となり、海峡港湾空港その他インフラ生産基盤水源農地を巡り争い、日本人同士が駆り立てられ戦わされることが目に見えています。
日本は、東南アジアやオセアニア、他の西側欧米諸国に援軍を出したことがありません。国連活動では他国兵士の命をカネで買ってるとアカラサマに言われてる有り様です。
日本に味方してくれる国はなく、万一の時は債権ごと潰れて欲しいのが各国の本音です。
旧軍国がイヤ、アメリカがイヤなら、依るべき大国は中国しかありません。
守ってもらう以上、こちらも義理で返さなければなりません。
中国ポチとなり、中国の兵隊となる覚悟を固めてください。

320 :名無し三等兵:2016/09/15(木) 21:10:03.46 ID:b6fCr8rR
えー

321 :名無し三等兵:2016/09/15(木) 21:26:16.27 ID:PBPFWlrc
アメ公の戦争に何度付き合わされそうになった所を九条に助けられたと思ってんだ?

322 :名無し三等兵:2016/09/16(金) 04:34:45.63 ID:h8spL2B2
つまり
自衛隊と米軍を仕分けしろ
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1284025348/
栄光の過去スレ
「中国脅威論の大ウソをあばく!」
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1252715374/l50
日本には、自衛隊と米軍なる武力組織があります。
民主体制に支配されてるとはいえ、
しょせんは人間です。
武器を持ち訓練され、本質的に市民の敵であることに違いはありません。
莫大な軍事費が国民の負担になっています。
憲法9条に則り、廃止解体するべきです。
民主主義とは、強権に気を許さないことが基本です。

中国と朝鮮民主主義人民共和国には、人民解放軍なる市民の味方があります。
少々目障りな重武装ですが、
彼等も我々と同じ人間です。
邪推は止めましょう。
無防備宣言を日本全土に徹底させ、受け入れましょう。
駐留費用も日本で負担しましょう。
いちいち疑ってたら、何も始まりません。

323 :名無し三等兵:2016/09/16(金) 14:15:06.81 ID:E/lkO0Uf
40代「痛名談合」やりにげ世代甘やかされニュース40代生被害者づら金品請求報道NGワード禁止社員甘やかされ投資家ロスディレクター(はじめリーダーノルマ記者しゅっちょう)クビ日刊アラフォー40代社員パーソナリティ
https://www.youtube.com/watch?v=L2805v4e48cただのポンコツ発言アイドルデビュー中野4階社員マナーマック張内線中華テレビ朝日コンラッド歯磨き粉
40代やり逃げコンサルプロデューサー投資家NGワード禁止社員40代アウトレットモール騒音アナウンス不買運動千葉ランド大気汚染
https://www.youtube.com/watch?v=qKZgkw5xjpI解雇FXさんどり社長しゅっちょうひ[ヘルシアノートン緑茶] 40代ヤフージャパンオークション社員(渋谷区ノンストップ浅草ぼったくり価格円安)
ニュース報道番倶楽部事件情報報道内容自供コジキグルテンそてい十代FXセーブデータ浅草ぼったくり不動産塾月謝
アルバイト中華料理ワークチャイナタウン不掲載問題★大阪人横取り★共産党騒音ゴミ取集社員給料カット制裁中国北朝鮮指示BPO運営費焼肉パーティーライブマネー
虎の門チャイナタウンサバゲ―問題パナマ義援金とうせんジョブス社員追悼電力自由法外額請求医者(深夜白煙問題)工場排気ガス千葉ランド健康被害
9月決算マンハッタンミャンマー無料モニター横浜務所人事部台風情報中国人日本市場同士企業対決聖戦テレビ(フェフランスぱなし)
ロンドン自宅警備員兵共産党ポスター破り20代セリフ棒読み社員ケニア中国大使館(40代ファミリー内イベントシャンプー真田丸)
欧州チャイナタウンレイク人材回収センターばなし暴露はなしTOKYOMX未視聴詐欺アップル派閥市場枯渇香港は中国築地ダム決壊 背信炎上在日中国人無法地帯(中国TBS「謎水」TBS民主党保守クラブ日米会話学院)
関西弁不誠実社員(高級ホテルガイシ戦争サービス不足40代鉄の結束サインください秋葉原警察署児童ポルノ真田丸薬品シャンプーヨウ素
放送大学アイドルマスター(ファミ通ウソレビュー)サプリ中国人焼き肉昇ショウ

324 :名無し三等兵:2016/09/16(金) 17:48:01.71 ID:EZSkEsrk
test

325 :名無し三等兵:2016/09/16(金) 20:01:15.92 ID:MOwDmyiL
アメリカに戦争しろと言われたら「あんたが戦争すんな、つったろ」と言いつつ
強力な軍備を持つという今までの方法が一番なのだが

>>322
国益を理解できないなら政治語るなよ

326 :名無し三等兵:2016/09/16(金) 20:59:19.09 ID:Wm6aJl9I
国益って誰の利益だよ。あやふやな言葉を不用意に使うな。
政治と経済と軍事と国民生活の利害が一致しない例はさんざん見てきただろう?

327 :名無し三等兵:2016/09/17(土) 13:36:21.59 ID:PAhhFDN/
>>326
他でもない君の利益だよ
生活保護を貰って2chに書き込むなんて贅沢を君の好きな中華人民共和国や北韓が許してくれるわけがないだろう

328 :名無し三等兵:2016/09/17(土) 13:43:47.72 ID:YdcOqxo3
北韓って言い方は珍しいな。他では使ってるの聞いたことない。

329 :名無し三等兵:2016/09/17(土) 21:38:57.79 ID:gl/tuOZa
北関

330 :名無し三等兵:2016/09/21(水) 13:14:54.93 ID:uvZophNb
あらまー

331 :名無し三等兵:2016/09/22(木) 06:01:35.39 ID:tSaygBwn
韓ってのは百済、新羅あたりの事で、高句麗は含まれないんじゃ?

332 :名無し三等兵:2016/09/22(木) 17:10:40.66 ID:hfhsbfGa
クライマーズハイ

333 :名無し三等兵:2016/09/26(月) 12:13:18.08 ID:PgRoxGGR
〜終了〜

334 :名無し三等兵:2016/09/27(火) 04:30:18.68 ID:i+EbrE3+
以後、>>314からループします。

335 :名無し三等兵:2016/09/28(水) 13:18:08.78 ID:98C8X3am
〜開始〜

336 :名無し三等兵:2016/09/28(水) 17:35:06.82 ID:bYiFr1Gi
2/3音速ぐらいで飛び、鳥の衝突ぐらいモノともしないように出来てる、ジャンボジェットを
無音で着弾して撃ち落とした、マシュマロみたいなバルカン砲弾なんて想定が、湧いて出てきた。

337 :名無し三等兵:2016/09/30(金) 10:44:51.89 ID:6DJJIQ5x
ふむふむ

338 :名無し三等兵:2016/09/30(金) 19:11:14.95 ID:FvhkxZls
後で見るから貼っておく
ttps://youtu.be/Aic4t82aO2Q

339 :名無し三等兵:2016/10/02(日) 01:19:18.66 ID:c0oCUCiC
なんで軍事板は陰謀論を叩く勢力が強いんだ?

340 :名無し三等兵:2016/10/02(日) 07:15:42.97 ID:n6ktbInY
>>339
陰謀論を信じてる程暇じゃない。

341 :名無し三等兵:2016/10/02(日) 10:05:34.16 ID:nRQifv70
>>339
文句言うなら、このコピーを拡散するんだ!

日航123便の自衛隊による撃墜の疑惑を検証
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/army/1452679666/

はじめに自衛隊の犯罪ありき。
自衛隊or米軍は、太平洋とか米本土の過疎空域で無人標的でもすむことを、
わざわざ空の銀座と呼ばれる過密空域でやらかした。
ジャンボより早くて成層圏まで上がる無人標的機を当時の自衛隊が持ってたとか、ジャンボの尻だけ器用に壊して、地上に何の影響も及ばさず、乗客乗員を生かしたままで迷走させる超小型核爆弾とか、
残骸を残さない紙製ミサイルとか、熱源を追尾しないサイドワインダーとか、無音で着弾するマシュマロみたいなバルカン砲弾とかウルトラ級の超兵器が使われたそうな。
夏の朝までに、証拠隠滅の証拠を残さずに証拠隠滅をやってのけた、物凄い特殊部隊が
少なく見積もっても5千人は投入された。墜落現場に。
念入りな口封じがなされたはずだが、M氏とやらが
オフロードバイクで簡単に現場に着いて、サバイバルナイフで生存者を殺戮中の証拠隠滅真っ最中の特殊部隊と言葉を交わして、簡単に帰ってきているそうだ。
無人標的を墜とすよりも、一般人を乗せた旅客機を墜として買収で口封じした方が安上がりだというのが、撃墜説派の言い分。
遺体と残骸の収容に、のべ何千人が何十日掛けた現場で、どんな特殊部隊だ?とか
医療用アイソトープの存在を最大限に利用して、夜間に生存者だけ収容、被曝の恐れを口実に隔離、現場も自衛隊だけで取り仕切った方が証拠隠滅にいいとか
海に墜とした方が早いだろとか、撃墜説派の機嫌を損ねるから言うな。

342 :名無し三等兵:2016/10/02(日) 21:17:48.66 ID:H179GKRB
あらまっ

343 :名無し三等兵:2016/10/03(月) 06:32:25.73 ID:YQN2YEUj
陰謀はどうでもいい

軍事考証をちゃんとしろ

なぜ陰謀論者は超兵器で論の穴を埋めようとするのか

344 :名無し三等兵:2016/10/04(火) 21:55:54.89 ID:8XyCJ+tP
>>343
文句があるなら、このコピーを拡散するんだな

日航123便の自衛隊による撃墜を検証
はじめに自衛隊の犯罪あり。
自衛隊は太平洋の過疎空域での無人標的ではあきたらず、
わざと空の銀座と呼ばれる過密空域でサイドワインダー改の威力を試したかった。
ジャンボのように複数のジェットを動力とする敵機は、エンジンひとつ破壊しても飛行し続ける。
そのために複数の熱源を探知すると、後方に回り込み器用に尻部を壊して、
乗客乗員を生かしたままで迷走させて現場に証拠となる残骸を残さないAI搭載ミサイルといった
ウルトラ級の超兵器が使われた、そうなんです。
日本の超技術誘導兵器開発の総括責任者麻生太郎は、その瞬間ガッツポーズをとったと伝えられている。
夏の朝までに、証拠隠滅の証拠を残さずに証拠隠滅をやってのけた、物凄い特殊部隊が
少なく見積もっても5千人は投入された。墜落現場に。
某ジャーナリストが現場に向かう自衛隊の群れに潜り込んだのだが、
残骸の前で隊員たちは人の壁となって何かを隠していた。そこからは紫色の細い煙が立ち上っていた。
それを覗き込もうとしたジャーナリスト氏は直前で正体がバレてしまい、
隊員たちにボコボコにされて連れ出されてしまった。
自衛隊員が命令も無しに民間人を殴るなどということはありえない。決してあってはいけない。
もちろん現場指揮官がとっさの判断で目撃を防ぐために取った命令行動だったことは確かである。
その人垣の向こうで何があったのか。
アセチレンバーナーで残骸に刺さっていたミサイルの破片を焼き溶かしていたなどとは、
自衛隊擁護派の機嫌を損ねるから言うな。

345 :名無し三等兵:2016/10/05(水) 01:43:47.34 ID:+tTtukTW
つまり
自衛隊と米軍を仕分けしろ
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1284025348/
栄光の過去スレ
「中国脅威論の大ウソをあばく!」
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1252715374/l50
日本には、自衛隊と米軍なる武力組織があります。
民主体制に支配されてるとはいえ、
しょせんは人間です。
武器を持ち訓練され、本質的に市民の敵であることに違いはありません。
莫大な軍事費が国民の負担になっています。
憲法9条に則り、廃止解体するべきです。
民主主義とは、強権に気を許さないことが基本です。

中国と朝鮮民主主義人民共和国には、人民解放軍なる市民の味方があります。
少々目障りな重武装ですが、
彼等も我々と同じ人間です。
邪推は止めましょう。
無防備宣言を日本全土に徹底させ、受け入れましょう。
駐留費用も日本で負担しましょう。
いちいち疑ってたら、何も始まりません。

346 :名無し三等兵:2016/10/05(水) 17:07:24.70 ID:Z7HG1nSD
、、、

347 :名無し三等兵:2016/10/05(水) 18:24:33.40 ID:8bV4ngDN
ttp://blogimg.goo.ne.jp/user_image/69/f3/d0f5026fcaa8eaad3575ccfde6f08b65.jpg
おおすみ が、宇宙戦艦であることを隠し続ける自衛隊。
宇宙戦艦の動力でなければ、こんな機動はできっこない!

348 :名無し三等兵:2016/10/05(水) 21:04:06.92 ID:8ToKRDpg
>>1
キチガイは死んだ方が世の為になるよ(^o^)

349 :名無し三等兵:2016/10/06(木) 00:06:45.53 ID:X1O2CX7a
ドッカイリョクを身につけよう!

日航123便の自衛隊による撃墜の疑惑を検証
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/army/1452679666/

はじめに自衛隊の犯罪ありき。
自衛隊or米軍は、太平洋とか米本土の過疎空域で無人標的でもすむことを、
わざわざ空の銀座と呼ばれる過密空域でやらかした。
ジャンボより早くて成層圏まで上がる無人標的機を当時の自衛隊が持ってたとか、ジャンボの尻だけ器用に壊して、地上に何の影響も及ばさず、乗客乗員を生かしたままで迷走させる超小型核爆弾とか、
残骸を残さない紙製ミサイルとか、熱源を追尾しないサイドワインダーとか、無音で着弾するマシュマロみたいなバルカン砲弾とかウルトラ級の超兵器が使われたそうな。
夏の朝までに、証拠隠滅の証拠を残さずに証拠隠滅をやってのけた、物凄い特殊部隊が
少なく見積もっても5千人は投入された。墜落現場に。
念入りな口封じがなされたはずだが、M氏とやらが
オフロードバイクで簡単に現場に着いて、サバイバルナイフで生存者を殺戮中の証拠隠滅真っ最中の特殊部隊と言葉を交わして、簡単に帰ってきているそうだ。
無人標的を墜とすよりも、一般人を乗せた旅客機を墜として買収で口封じした方が安上がりだというのが、撃墜説派の言い分。
遺体と残骸の収容に、のべ何千人が何十日掛けた現場で、どんな特殊部隊だ?とか
医療用アイソトープの存在を最大限に利用して、夜間に生存者だけ収容、被曝の恐れを口実に隔離、現場も自衛隊だけで取り仕切った方が証拠隠滅にいいとか
海に墜とした方が早いだろとか、撃墜説派の機嫌を損ねるから言うな。

350 :名無し三等兵:2016/10/09(日) 06:12:14.42 ID:5+jZwTkM
ネトウヨの反論がありませんね
やはりこのスレは最強最高です

351 :名無し三等兵:2016/10/09(日) 11:35:23.89 ID:wOb4dGk0
あらら

352 :名無し三等兵:2016/10/09(日) 20:12:43.63 ID:wqWmZjsP
私は元創価の会員でした。
すぐ隣に防衛庁の背広組みの官舎があるんですけど、
自分の家の窓にUSB接続のwebカムを貼り付けて、動画を撮影し続け、
学会本部に送っていました。

別に大したものは写っていません。ゴミだしとか奥さんが子供を遊ばせている所とか。
その官舎が老朽化して使われなくなってから、
今まで法人税(うちは自営業です)をほぼ払わなくても済んでいたのが、
もう守ってやれないのでこれからは満額申告するように言われました。
納得がいかないと言うと、君は自業自得で餓鬼地獄へ落ちる、
朝夕南無妙法蓮華経と三千回ずつ唱えて心をきれいにしなさいと言われ
馬鹿らしくなって脱会しました。

それ以来、ぞろ目ナンバーの車につけまわされたり、ちょっと大変な日々です。
ほんの軽い出来心だったのですが、
なんとかあの人たちと縁を切って新しい始まりを迎える方法はないんだろうか。

353 :池田犬作:2016/10/10(月) 08:01:44.48 ID:jLtFZ/i5
>>352
逃げられると思うな!
いつでもお前を見張っている

354 :名無し三等兵:2016/10/10(月) 11:48:39.96 ID:oetMZgns
((( ;゚Д゚)))

355 :名無し三等兵:2016/10/14(金) 11:08:52.48 ID:6sjkz2Me
てす

356 :名無し三等兵:2016/10/15(土) 17:09:27.08 ID:ZEJ2eC39


357 :名無し三等兵:2016/10/16(日) 14:24:36.67 ID:6xVn6Hps
なにこのスレ

358 :名無し三等兵:2016/10/16(日) 16:43:34.10 ID:r15O6WpS
>>357
考えるんじゃない、感じるんだ

日航123便の自衛隊による撃墜を検証
はじめに自衛隊の犯罪あり。
自衛隊は太平洋の過疎空域での無人標的ではあきたらず、
わざと空の銀座と呼ばれる過密空域でサイドワインダー改の威力を試したかった。
ジャンボのように複数のジェットを動力とする敵機は、エンジンひとつ破壊しても飛行し続ける。
そのために複数の熱源を探知すると、後方に回り込み器用に尻部を壊して、
乗客乗員を生かしたままで迷走させて現場に証拠となる残骸を残さないAI搭載ミサイルといった
ウルトラ級の超兵器が使われた、そうなんです。
日本の超技術誘導兵器開発の総括責任者麻生太郎は、その瞬間ガッツポーズをとったと伝えられている。
夏の朝までに、証拠隠滅の証拠を残さずに証拠隠滅をやってのけた、物凄い特殊部隊が
少なく見積もっても5千人は投入された。墜落現場に。
某ジャーナリストが現場に向かう自衛隊の群れに潜り込んだのだが、
残骸の前で隊員たちは人の壁となって何かを隠していた。そこからは紫色の細い煙が立ち上っていた。
それを覗き込もうとしたジャーナリスト氏は直前で正体がバレてしまい、
隊員たちにボコボコにされて連れ出されてしまった。
自衛隊員が命令も無しに民間人を殴るなどということはありえない。決してあってはいけない。
もちろん現場指揮官がとっさの判断で目撃を防ぐために取った命令行動だったことは確かである。
その人垣の向こうで何があったのか。
アセチレンバーナーで残骸に刺さっていたミサイルの破片を焼き溶かしていたなどとは、
自衛隊擁護派の機嫌を損ねるから言うな。

359 :名無し三等兵:2016/10/16(日) 18:40:36.49 ID:4+ms1yeN
つまり
自衛隊と米軍を仕分けしろ
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1284025348/
栄光の過去スレ
「中国脅威論の大ウソをあばく!」
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1252715374/l50
日本には、自衛隊と米軍なる武力組織があります。
民主体制に支配されてるとはいえ、
しょせんは人間です。
武器を持ち訓練され、本質的に市民の敵であることに違いはありません。
莫大な軍事費が国民の負担になっています。
憲法9条に則り、廃止解体するべきです。
民主主義とは、強権に気を許さないことが基本です。

中国と朝鮮民主主義人民共和国には、人民解放軍なる市民の味方があります。
少々目障りな重武装ですが、
彼等も我々と同じ人間です。
邪推は止めましょう。
無防備宣言を日本全土に徹底させ、受け入れましょう。
駐留費用も日本で負担しましょう。
いちいち疑ってたら、何も始まりません。

360 :名無し三等兵:2016/10/17(月) 11:40:03.27 ID:V+th2vdW
ほぅ

361 :名無し三等兵:2016/10/19(水) 12:32:41.10 ID:Nyu8dm9h
へぇ

362 :名無し三等兵:2016/10/19(水) 21:49:42.59 ID:UkdsRbhB
絶対知られたくない事実が、大々的に暴露された!
ttps://youtu.be/LWWwe7o5Xwc

363 :名無し三等兵:2016/10/22(土) 11:43:23.45 ID:wGX7HbMc
あらまー

364 :名無し三等兵:2016/10/24(月) 10:51:02.73 ID:Tl0u3yu9
気合い入れろ

365 :名無し三等兵:2016/10/24(月) 19:35:13.89 ID:lRI5jeia
それでは

日中友好を夢に見る2
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1472959316/
ネトウヨに妨害された前スレ
【9条】日中友好を夢にみる【反米】
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1445114442/
資源の無い日本に、武力侵攻などありえません。
憲法9条を遵守して、日本から自衛隊と米軍を無くしましょう。
東南アジア、オセアニア、欧米がどうなろうと、日本に関係ありません。
金持ち日本は世界のスポンサーです。
万が一にも見捨てられることはありません。
アメリカポチから抜け出す勇気を持ってください。平和な日本に武力は要りません。

太平洋と中国大陸を分け隔てる日本の国土は、それ自体が世界屈指の戦略要衝です。
日本自体が、不沈空母であり防波堤であり、水門であり兵站基地なのです。
無防備な日本は列強の草狩り場となり、海峡港湾空港その他インフラ生産基盤水源農地を巡り争い、日本人同士が駆り立てられ戦わされることが目に見えています。
日本は、東南アジアやオセアニア、他の西側欧米諸国に援軍を出したことがありません。国連活動では他国兵士の命をカネで買ってるとアカラサマに言われてる有り様です。
日本に味方してくれる国はなく、万一の時は債権ごと潰れて欲しいのが各国の本音です。
旧軍国がイヤ、アメリカがイヤなら、依るべき大国は中国しかありません。
守ってもらう以上、こちらも義理で返さなければなりません。
中国ポチとなり、中国の兵隊となる覚悟を固めてください。

366 :名無し三等兵:2016/10/25(火) 11:30:43.50 ID:Cyn0pYRI
ほぅ

367 :名無し三等兵:2016/11/04(金) 09:14:28.03 ID:1ReabseT
ニュース報道番倶楽部事件情報報道内容自供コジキグルテンそてい十代FXセーブデータ浅草ぼったくり不動産塾月謝
アルバイト中華料理ワークチャイナタウン不掲載問題★大阪人横取り★共産党騒音ゴミ取集社員給料カット制裁中国北朝鮮指示BPO運営費焼肉パーティーライブマネー
虎の門チャイナタウンサバゲ―問題パナマ義援金とうせんジョブス社員追悼電力自由法外額請求医者(深夜白煙問題)工場排気ガス千葉ランド健康被害

368 :名無し三等兵:2016/11/27(日) 19:07:15.02 ID:XLft5p2x
来年の夏までこのスレは維持します

369 :名無し三等兵:2016/11/27(日) 21:05:36.19 ID:CD2iGBEp
そこまで言って委員会 11月13日
あの日航機123便撃墜事件を検証

元日本航空パイロット
「事故の真相はいまだに謎、日本政府は再調査すべき」

航空ジャーナリスト・青木謙知
「後部隔壁による急減圧は生じたが、尾翼を破壊するほどの爆発的なものではない」

経済ジャーナリスト・須田慎一郎
「米軍ヘリによる救助を日本政府は断った、
私は当時の中曽根内閣の官房長官秘書官からじかに聞いた、
政府は米軍に救助を断れという指示を出したのだと」

司会「なんで救助を断ったのでしょうかね」

「米軍に撃墜の証拠を押さえられたくなかったのでしょう(ボソッ

370 :名無し三等兵:2016/11/27(日) 23:25:12.18 ID:3z0sR3+I
ただの風船なら、ジャンボは空気が抜けてくだけだが、エンジンが生きてる間は外から加圧して取り込み続ける。
日本政府が要請しなくても、医療用アイソトープが散乱の可能性となれば
米軍は引き揚げる。

371 :名無し三等兵:2016/11/28(月) 01:03:06.59 ID:8i+MXksY
>>369
そんな政府や事故調を批判したままの内容では無かったような...

372 :名無し三等兵:2016/11/28(月) 01:07:42.10 ID:8i+MXksY
>>370
エンジンが生きていれば与圧し続けるから問題ないって人が居るけど、
尾翼を吹き飛ばすくらい圧力隔壁が損傷してるのに、
高度7000mの上空で機内の流速って計算しないの?

373 :名無し三等兵:2016/11/28(月) 17:57:22.88 ID:lC/zGfWs
>>372
それはどうかね・・・

たしかに、機内の与圧はエンジンから来てるんだけど。
ただ、約1平米(だったかな、ネタ本が見つからん)の穴から抜ける
空気を補填できるかどうかは、正直わからない。

374 :名無し三等兵:2016/11/28(月) 21:30:01.36 ID:2ATTEUEq
では、自衛隊はわざわざジャンボの機内を白濁させる超兵器を用いましたと・・・・・・

なんか怪しいぞ!!
だから自衛隊が墜としたにちがいない!!

日航123便の自衛隊による撃墜の疑惑を検証
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/army/1452679666/

はじめに自衛隊の犯罪ありき。
自衛隊or米軍は、太平洋とか米本土の過疎空域で無人標的でもすむことを、
わざわざ空の銀座と呼ばれる過密空域でやらかした。
ジャンボより早くて成層圏まで上がる無人標的機を当時の自衛隊が持ってたとか、ジャンボの尻だけ器用に壊して、地上に何の影響も及ばさず、乗客乗員を生かしたままで迷走させる超小型核爆弾とか、
残骸を残さない紙製ミサイルとか、熱源を追尾しないサイドワインダーとかウルトラ級の超兵器が使われたそうな。
夏の朝までに、証拠隠滅の証拠を残さずに証拠隠滅をやってのけた、物凄い特殊部隊が
少なく見積もっても5千人は投入された。墜落現場に。
念入りな口封じがなされたはずだが、M氏とやらが
オフロードバイクで簡単に現場に着いて、サバイバルナイフで生存者を殺戮中の証拠隠滅真っ最中の特殊部隊と言葉を交わして、簡単に帰ってきているそうだ。
無人標的を墜とすよりも、一般人を乗せた旅客機を墜として買収で口封じした方が安上がりだというのが、撃墜説派の言い分。
遺体と残骸の収容に、のべ何千人が何十日掛けた現場で、どんな特殊部隊だ?とか
医療用アイソトープの存在を最大限に利用して、夜間に生存者だけ収容、被曝の恐れを口実に隔離、現場も自衛隊だけで取り仕切った方が証拠隠滅にいいとか
海に墜とした方が早いだろとか、撃墜説派の機嫌を損ねるから言うな。

375 :名無し三等兵:2016/11/28(月) 22:35:08.11 ID:8i+MXksY
ミスリード狙いの玉石混交の1か0の論陣にマトモに付き合う気は無いな。
辻褄が合わない事に疑問を持つのは当然。
一つ一つクリアにしないと真実は見えてこない。
知りたいのは真実。
陰謀orそうでない、では無い。

高度7000mだとマイナス40℃を超える寒さの中に、
15分以上夏服で問題なく過ごせるのか?

野辺山のほんの少し北の山に墜落して夜間燃えているのに、場所の特定に10時間以上も掛かるのは何故か?
(しかもレーダーで直前まで事故機を捉えている)

横田基地との交信が有った筈だが、
ボイスレコーダーに事故機からの通信が無いのは何故か?

376 :名無し三等兵:2016/11/29(火) 16:34:25.10 ID:99fZRXCQ
>>375
>高度7000mだとマイナス40℃を超える寒さの中に
については、なんとも言えん。

>野辺山のほんの少し北の山に墜落して夜間燃えているのに
JAL123当時、当然GPSは無かった。
自衛隊や米軍が当時使ってた航法装置はTACANなんだが、これは
情けないほど誤差が大きいんだ。
そして、周囲に目標が見えない様な夜間に火柱が立ってたとして、その
正確な場所なんかわからないんですよ。
レーダーにも誤差はあるし。

>ボイスレコーダーに事故機からの通信が無いのは何故か?
公開されてるボイスレコーダーは非公式な物。
さらに、JAL123で使われてたボイスレコーダーには音声トラックが
複数あるので、交信内容が入っていないトラックの物である可能性もある。

377 :名無し三等兵:2016/11/29(火) 18:02:48.02 ID:e0h9oCl3
なるほどね。件のジャンボ機乗客は、成層圏にいきなり放り出されましたとさ。
それにしては、遺体も生存者も一塊になり過ぎてたな。

378 :名無し三等兵:2016/11/29(火) 18:14:01.30 ID:HVeGf4Gg
>>377
高度7000メートルは、成層圏じゃない。(成層圏は、10000メートル以上)

>それにしては、遺体も生存者も一塊になり過ぎてたな。
JAL123の場合は、空中爆発とかしてないからね。
飛行機ごとまとめて地面に落ちたから、飛行機の中の物も
墜落地点にまとまっているでしょ。

379 :名無し三等兵:2016/11/29(火) 18:44:38.33 ID:e0h9oCl3
つまりジャンボ機内に留まっていた乗客が、七千bの冷気に晒されてないことがオカシイと。

380 :名無し三等兵:2016/11/29(火) 18:53:41.05 ID:e0h9oCl3
旅客機の、空気補充だか気圧維持機能が無視されたり持ち出されたりしてるが、
その機構は高高度の冷気を直にキャビンへ入れるものなのか?
あと、空気ってのは圧縮したら温度が上がるもんだからな。

381 :名無し三等兵:2016/11/29(火) 19:07:35.07 ID:HVeGf4Gg
どうなんだろうね・・・
過去にも、機体が上空で壊れた事故はあるんだけど、
中の人が寒さに震えた、何て話は聞かないんだよね。
たとえば、
アロハ航空243便事故(事故が起きた高度は、約7200メートル)
とか。

382 :名無し三等兵:2016/11/29(火) 19:49:18.81 ID:e0h9oCl3
旅客機ってのは、魔法瓶じゃないからな。
高々度を飛ぶ以上、ヒーターは必須。
あと、件のジャンボは異常なショックとキャビンの空気が白濁したあと、著しく高度を下げてる。

383 :名無し三等兵:2016/11/29(火) 23:27:19.90 ID:HrxZtDOO
>>380
エンジンの空気圧縮機からの高温高圧内気?をヒエヒエ外気でブレンドした後、断熱膨張させて圧を調整するそうだ

というか、「航空機に搭載される空調システムに関する技術動向」なるそのものズバリなpdfが転がっててワロタ
wiki見るならこっちの方が詳しいわ

384 :名無し三等兵:2016/11/30(水) 01:22:06.41 ID:PN6xis07
>>382
事故調の報告だと著しく高度を落とすのは、
大月上空で旋回しながらだね。

ドーンと音がしてから十数分経ってのち。

385 :名無し三等兵:2016/11/30(水) 13:00:44.01 ID:hzj7eTEX
その十数分で乗客がフリーズされなかった点で、自衛隊が怪しいんだってさ。

386 :名無し三等兵:2016/11/30(水) 15:58:27.44 ID:PN6xis07
>>野辺山のほんの少し北の山に墜落して夜間燃えているのに
>JAL123当時、当然GPSは無かった。
>自衛隊や米軍が当時使ってた航法装置はTACANなんだが、これは
>情けないほど誤差が大きいんだ。
>そして、周囲に目標が見えない様な夜間に火柱が立ってたとして、その
>正確な場所なんかわからないんですよ。
>レーダーにも誤差はあるし。

しかし、米軍や、自衛隊機(Fー4?)は遅くとも19時30分には墜落現場の上空に達していたので、
その場所が特定出来ないなんてあり得るのかと。
自衛隊はその後、数キロ違う場所を示し続けた。

387 :名無し三等兵:2016/11/30(水) 16:15:53.10 ID:hzj7eTEX
>数キロ違う場所
また、山のプロとやらがスゲノ沢に墜ちたって言ってんのに、麓に押しかけた陸自がトンチンカンな地名を出してきたって話かね?

ヤレヤレずっと前に自衛隊板で言っておいたんだが。

>だからぁ!汐留に墜ちたんだよ!
>東新橋に案内して下さい!

>だからぁ!原宿に墜ちたんだよ!
>神宮前に案内して下さい!

388 :名無し三等兵:2016/11/30(水) 17:53:47.08 ID:On62EHhT
問題その1
何も目標物が無い場所に目立つ目印があったとして、その場所の
正確な位置を第三者に伝える事ができるのか?

問題その2
JAL123の頃いわゆるGPSは一般的ではなく、軍用機一般に使われてたがTACANの
精度は、GPSほど高くは無い。

389 :名無し三等兵:2016/11/30(水) 21:36:43.47 ID:PN6xis07
>>388
TACAN以外の精度はどうなんでしょう。
自衛隊からの墜落地点の発表は10数時間の間二転三転し、それぞれ5キロも離れた場所だった訳ですが、
太平洋戦争時以下の精度ですよね。

因みに13日の朝4時半には既に自衛隊が現地に入り、
8時頃には生存者ゼロという報告を早々と出していたので、実際は心配するレベルでない事はホッとしていますが。

390 :名無し三等兵:2016/11/30(水) 23:35:33.45 ID:1EQVKEuq
>>386
そりゃ自衛隊じゃなくて警察では?
パトカーのランプを使って測量しようとしたらマスコミの誘導をしていた別のパトカーのランプで測量してしまってずれたってはなし

391 :名無し三等兵:2016/12/21(水) 15:40:49.36 ID:Azf08G/k
成増市ヤフージャパンブログ社員ダイエットニュース マイナス金利狙い通り「仏」ローーン
https://www.youtube.com/watch?v=eGVUbMArTWs
ダイエットニュース (アリババダイエット40代偽装結婚プロ級世代(ヤフージャパン)
違法増築在日中国人隠れキシリタン報道中国車リコール発言反日飛行機会社
ヤフーネットダイエットコーヒーニュースタウンワークサービス不足マイナンバー窃盗犯
安売ドラマ魔界村ビールぼったくり販売員適正価格
適当ビジネスニュース報道プロ級世代新社屋TRUMPTOWER左遷「仏」40代監視カメラ使用コンプライアンス速報駐車場 (入社拒否

トランプジョーカー切り(創価大学消防庁コストカットアイドルマスターパイナップル)
NHKトランプ大統領ニュース(ヤフージャパン上院社員特別生活費支給旅行沖縄汚染水スキンケアテレビ東京ビットコイン接待)
ヤフージャポンマイノリティ社員「日本とタイは仲良くさせてはいけないーhondasouichirouー」
中国政治家富裕層息子カジノ通い連日連夜オールTRUMPパーティー(反日飛行機雲農薬散布マスク女問題)舌打マスクオンNAサンジャポ向け原文ママニュース40代amazonプライム犬

392 :名無し三等兵:2017/01/03(火) 11:45:17.56 ID:NZkpaTSh
人間業を超える仕事をこなした特殊部隊を数万人も抱える一方、いちいち射殺しなければ統制を維持できない
自衛隊の情けなさよww
ttps://youtu.be/EF4-GikZgOY

393 :名無し三等兵:2017/02/01(水) 22:49:24.64 ID:F8sst8l4
はじめに自衛隊の犯罪ありき。

394 :名無し三等兵:2017/02/19(日) 10:59:01.72 ID:hkqyER6d
目を逸らしてはならない
ttp://i.imgur.com/BmkQAUN.jpg
ttp://i.imgur.com/qrz2OWh.jpg
ttp://i.imgur.com/46otdiE.jpg
ttp://i.imgur.com/mapxhHi.jpg
ttp://i.imgur.com/UObDEbv.jpg
ttp://i.imgur.com/JPphKvZ.jpg

395 :名無し三等兵:2017/02/24(金) 23:42:12.10 ID:YESiJSoy
【歴史戦】「軍艦島は地獄島…」韓国映画・絵本が強制徴用の少年炭鉱員を捏造 憤る元島民たち「嘘を暴く」
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1486502347/

396 :^@kj7^@kj7 ◆kAT.5/OqDlas :2017/02/25(土) 00:50:15.73 ID:ruP5E2ft
 
 長野県川上村や群馬県上野村の周辺住民は、地上で、
 
     煙を吹きながら飛んで行く日航123便ジャンボ機
 
を目撃しているのだから、日航123便ジャンボ機の乗員や乗客は、日航123便の機内(客室内)から
窓を通して、
 
     機外で、噴き流れている煙
 
を見ていないはずがない!
 
 場合によっては、機内(客室内)へは、機外からの抽気空調空気(ブリードエア)が入り込み、
機内(客室内)は
 
     油っぽい匂(にお)い
 
がしていたのではないか!
 
 機内(客室内)では、火災警報音が、けたたましく大音量で鳴り響いていたのかもしれない!
 

397 :名無し三等兵:2017/02/26(日) 02:11:52.04 ID:YTFwXfvM
そういうわけで
日航123便の自衛隊による撃墜の疑惑を検証
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/army/1452679666/

はじめに自衛隊の犯罪ありき。
自衛隊or米軍は、太平洋とか米本土の過疎空域で無人標的でもすむことを、
わざわざ空の銀座と呼ばれる過密空域でやらかした。
ジャンボより早くて成層圏まで上がる無人標的機を当時の自衛隊が持ってたとか、ジャンボの尻だけ器用に壊して、地上に何の影響も及ばさず、乗客乗員を生かしたままで迷走させる超小型核爆弾とか、
残骸を残さない紙製ミサイルとか、熱源を追尾しないサイドワインダーとかウルトラ級の超兵器が使われたそうな。
夏の朝までに、証拠隠滅の証拠を残さずに証拠隠滅をやってのけた、物凄い特殊部隊が
少なく見積もっても5千人は投入された。墜落現場に。
念入りな口封じがなされたはずだが、M氏とやらが
オフロードバイクで簡単に現場に着いて、サバイバルナイフで生存者を殺戮中の証拠隠滅真っ最中の特殊部隊と言葉を交わして、簡単に帰ってきているそうだ。
無人標的を墜とすよりも、一般人を乗せた旅客機を墜として買収で口封じした方が安上がりだというのが、撃墜説派の言い分。
遺体と残骸の収容に、のべ何千人が何十日掛けた現場で、どんな特殊部隊だ?とか
医療用アイソトープの存在を最大限に利用して、夜間に生存者だけ収容、被曝の恐れを口実に隔離、現場も自衛隊だけで取り仕切った方が証拠隠滅にいいとか
海に墜とした方が早いだろとか、撃墜説派の機嫌を損ねるから言うな。

398 :名無し三等兵:2017/03/07(火) 11:27:18.29 ID:z5Wtnwut
ヤフージャパンブログ社員ダイエットニュース マイナス金利狙い通り「仏」ローーン
https://www.youtube.com/watch?v=E0D3iMf6WsM京都京野菜ぼったくり取引価格
ダイエットニュース (アリババダイエット40代偽装結婚プロ級世代(ヤフージャパンタイ資金洗浄)
違法改造大好き在日中国人報道中国車リコール発言反日飛行機会社
ヤフーネットダイエットコーヒーニュースタウンワークサービス不足マイナンバー窃盗犯
安売ドラマ魔界村ビールぼったくり販売員適正価格
40代適当ビジネスニュース報道プロ級世代新社屋TRUMPTOWER左遷「仏」40代監視カメラ使用コンプライアンス速報駐車場 (入社拒否

トランプジョーカー切り(創価大学消防庁コストカットアイドルマスターパイナップル有限会社)
NHKトランプ大統領ニュース(ヤフージャパン上院社員特別生活費支給旅行沖縄汚染水スキンケアテレビ東京ギャンブル依存症顧問職員)
ヤフージャポンマイノリティ社員「日本とロシアは仲良くさせてはいけないーhondasouichirouー」
中国建築歌富裕層息子カジノ通い連日連夜オールTRUMPパーティー(反日飛行機雲農薬散布マスク女問題)駅内マスクオンNACNN向け原文ママニュース

399 :名無し三等兵:2017/03/11(土) 02:17:21.49 ID:JAoD1wY5
・・・。

400 :伊吹那智 ◆xkberHzFgE :2017/03/11(土) 02:18:23.02 ID:JAoD1wY5
ttps://twitter.com/nachi_ibuki
ttp://blog.livedoor.jp/nachi_ibuki/

401 :^@kj7^@kj7 ◆kAT.5/OqDlas :2017/03/17(金) 23:21:31.09 ID:UCPUVUtu
 
 目撃された亡霊が本物か否(いな)かは別にして、自民党施設や自衛隊施設などでの、
なかったことはないはずの、実際に、あったことはあったはずの、日航123便ジャンボ機の
乗客達や乗員達の亡霊目撃騒ぎを鏡にしての、その時に自民党政治家らや自衛隊員らが
「何を思ったのか?」での連中が心の中で確信していることでの事故の真実を
炙(あぶ)り出す真相追及と、それの書籍化を、青山透子氏や山岡俊介氏や寺澤有氏や
志葉玲氏や植草一秀氏や安部譲二氏が着手するように、彼らを突き上げることを、
何が何でも、多くの人々にやって貰(もら)わねば! 
[日航123便墜落後翌朝迄(まで)皆殺し気取り疑獄]
 http://yukurinashi.blog.so-net.ne.jp/2017-02-02-0228
 http://yukurinashi.blog.so-net.ne.jp/2017-02-02-0228
 

402 :名無し三等兵:2017/03/18(土) 16:04:02.67 ID:mCn4Wi42
オカルト紛いでは、世論は動きませんよ!?

自衛隊と米軍を仕分けしろ
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1284025348/
栄光の過去スレ
「中国脅威論の大ウソをあばく!」
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1252715374/l50
日本には、自衛隊と米軍なる武力組織があります。
民主体制に支配されてるとはいえ、
しょせんは人間です。
武器を持ち訓練され、本質的に市民の敵であることに違いはありません。
莫大な軍事費が国民の負担になっています。
憲法9条に則り、廃止解体するべきです。
民主主義とは、強権に気を許さないことが基本です。

中国と朝鮮民主主義人民共和国には、人民解放軍なる市民の味方があります。
少々目障りな重武装ですが、
彼等も我々と同じ人間です。
邪推は止めましょう。
無防備宣言を日本全土に徹底させ、受け入れましょう。
駐留費用も日本で負担しましょう。
いちいち疑ってたら、何も始まりません。

403 :名無し三等兵:2017/03/19(日) 07:11:11.00 ID:v3tVX9V1
やっぱり大ウソだった!
ttps://youtu.be/M1aEt-BN-WY

404 :名無し三等兵:2017/04/05(水) 16:58:15.29 ID:8qEwuQ8o
>>31
ゆうつぶでも見れる11月13日放送の そこまで言って委員会 
あの日航機123便撃墜事件を検証

経済ジャーナリスト・須田慎一郎がコメントしてる

「米軍ヘリによる救助を日本政府は断った、
私は当時の中曽根内閣の官房長官秘書官からじかに聞いた、
政府から米軍に救助を断れという指示を出したのだと」

しかも他の出席者もそうだと頷いていた
みんな自民党のやらかしたことを知っていたわけだ
知らなかったのはアメリカ人ゲストのケント・デリカットだけ
彼は「逆張りジェイソンでーす、怒りますよー!」と怒りを露わにしていた

405 :名無し三等兵:2017/04/05(水) 21:29:31.63 ID:rLf/0Cg2
そういうわけで
日航123便の自衛隊による撃墜の疑惑を検証
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/army/1452679666/

はじめに自衛隊の犯罪ありき。
自衛隊or米軍は、太平洋とか米本土の過疎空域で無人標的でもすむことを、
わざわざ空の銀座と呼ばれる過密空域でやらかした。
ジャンボより早くて成層圏まで上がる無人標的機を当時の自衛隊が持ってたとか、ジャンボの尻だけ器用に壊して、地上に何の影響も及ばさず、乗客乗員を生かしたままで迷走させる超小型核爆弾とか、
残骸を残さない紙製ミサイルとか、熱源を追尾しないサイドワインダーとかウルトラ級の超兵器が使われたそうな。
夏の朝までに、証拠隠滅の証拠を残さずに証拠隠滅をやってのけた、物凄い特殊部隊が
少なく見積もっても5千人は投入された。墜落現場に。
念入りな口封じがなされたはずだが、M氏とやらが
オフロードバイクで簡単に現場に着いて、サバイバルナイフで生存者を殺戮中の証拠隠滅真っ最中の特殊部隊と言葉を交わして、簡単に帰ってきているそうだ。
無人標的を墜とすよりも、一般人を乗せた旅客機を墜として買収で口封じした方が安上がりだというのが、撃墜説派の言い分。
遺体と残骸の収容に、のべ何千人が何十日掛けた現場で、どんな特殊部隊だ?とか
医療用アイソトープの存在を最大限に利用して、夜間に生存者だけ収容、被曝の恐れを口実に隔離、現場も自衛隊だけで取り仕切った方が証拠隠滅にいいとか
海に墜とした方が早いだろとか、撃墜説派の機嫌を損ねるから言うな。

406 :^@kj7^@kj7 ◆kAT.5/OqDlas :2017/04/07(金) 23:45:20.11 ID:9E866q96
 
 警察不正追及が専門の寺澤有さん、見ていますか?
 
 日航123便ジャンボ機墜落事件で、上野村消防団と共(とも)に
長野県警・機動救助隊の深沢隊員や柳沢隊員が生存者4人発見救出の一翼を
担(にな)ったことで、当時長野県警本部長が中曽根康弘の不興(ふきょう)を
買ってしまったと言う話を聞いたことはありませんか!?
 

407 :名無し三等兵:2017/04/12(水) 21:50:50.41 ID:R3SHXmfE
俺は軽航空機の整備員をしとるんだが‥‥
真夏に高度7000mで外気温度が-40度はないぞ。せいぜい-10度くらいだ。ていうかそもそも何で気圧の低い外気から冷たい外気が流入するんだよ。
あと、与圧と温度調節は圧縮機ハウジングから抽気するんだが、小型機の圧縮比率10くらいのエンジンでも300~400度あるんだわ。
当時の大型旅客機の空調システムが自動かどうかはしらんが、外気温度が-40度だろうと余裕であったかいわ

408 :名無し三等兵:2017/04/12(水) 21:51:23.35 ID:R3SHXmfE
あとそもそも後部隔壁が壊れて垂直尾翼が吹っ飛んでもまぁ何とかなる。アロハ航空の事故を見りゃわかるが成層圏を飛ぶ航空機は頑丈に作ってある。
ただ油圧配管がやられたのがやばかった。各エンジンにハイドロユニットが付いていて、機内に配管が4本巡ってるんだが、それが一気に4本とも吹き飛んだわけだわ。
パイロットが何ですぐにスコーク77を出したかについてだが、そりゃ異常音したらすぐに計器を見るだろ。油圧の4系統全部0psiにコーションランプまで点けば誰だってスコーク77出すわ。

409 :名無し三等兵:2017/04/12(水) 22:03:43.45 ID:R3SHXmfE
あとボーイングの整備員が責任をとってないのは、アメリカの航空業界が個人の責任を追求しない方針だったから。
因みに航空法の一文に「大修理以上の整備をした機体については国土交通大臣(当時は運輸大臣だが)の許可を得た有資格整備員による確認を行う」という一文がある。
日航が機体を点検して受領した時点で日航に責任がある
しかも整備ミスっつってもめっちゃくちゃ分かりくいミスだったし、そりゃそんなん点検漏れしても誰も責任とれんだろ。

410 :名無し三等兵:2017/04/12(水) 23:24:14.83 ID:NfdKYIqi
争点はそこじゃないんだよなぁダンナ

日航123便の自衛隊による撃墜の疑惑を検証
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/army/1452679666/

はじめに自衛隊の犯罪ありき。
自衛隊or米軍は、太平洋とか米本土の過疎空域で無人標的でもすむことを、
わざわざ空の銀座と呼ばれる過密空域でやらかした。
ジャンボより早くて成層圏まで上がる無人標的機を当時の自衛隊が持ってたとか、ジャンボの尻だけ器用に壊して、地上に何の影響も及ばさず、乗客乗員を生かしたままで迷走させる超小型核爆弾とか、
残骸を残さない紙製ミサイルとか、熱源を追尾しないサイドワインダーとかウルトラ級の超兵器が使われたそうな。
夏の朝までに、証拠隠滅の証拠を残さずに証拠隠滅をやってのけた、物凄い特殊部隊が
少なく見積もっても5千人は投入された。墜落現場に。
念入りな口封じがなされたはずだが、M氏とやらが
オフロードバイクで簡単に現場に着いて、サバイバルナイフで生存者を殺戮中の証拠隠滅真っ最中の特殊部隊と言葉を交わして、簡単に帰ってきているそうだ。
無人標的を墜とすよりも、一般人を乗せた旅客機を墜として買収で口封じした方が安上がりだというのが、撃墜説派の言い分。
遺体と残骸の収容に、のべ何千人が何十日掛けた現場で、どんな特殊部隊だ?とか
医療用アイソトープの存在を最大限に利用して、夜間に生存者だけ収容、被曝の恐れを口実に隔離、現場も自衛隊だけで取り仕切った方が証拠隠滅にいいとか
海に墜とした方が早いだろとか、撃墜説派の機嫌を損ねるから言うな。

411 :^@kj7^@kj7 ◆kAT.5/OqDlas :2017/04/27(木) 22:51:11.65 ID:YwQHDMjX
 
 『機長の絶景空路〜羽田=札幌・大阪』
 (イカロス出版・イカロスMOOK:杉江弘http://captain-sugie.com/
 

296 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)